黒田 知宏

最終更新日時:2017/06/25 02:11:18

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
黒田 知宏/クロダ トモヒロ/Tomohiro Kuroda
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学部附属病院/医療情報企画部/教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
情報学研究科 社会情報学専攻 医療情報学 教授
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
医学研究科 医学専攻 医療情報学 教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 606-8507 京都市左京区聖護院川原町54 54, Kawahara-cho, Shogoin, Sakyo-ku, Kyoto, 606-8507, JAPAN
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
ヒューマンインタフェース学会 Human Interface Society of Japan
システム制御情報学会 The Institute of Systems, Control and Information Engineers
日本生体医工学会 Japanese Society for Medical and Biological Engineering
日本バーチャルリアリティ学会 Virtual Reality Society of Japan
医療情報学会 Japanese Association for Medical Informatics
日本手話学会 Japanese Society of Sign Linguistics
日本VR医学会 Japanese Society for Medical Virtual Reality
電子情報通信学会 The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(工学) Master of Engineering 奈良先端科学技術大学院大学 Nara Institute of Science and Technology
博士(工学) Doctor of Engineering 奈良先端科学技術大学院大学 Nara Institute of Science and Technology
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
奈良先端科学技術大学院大学 Nara Institute of Science and Technology 情報科学研究科博士前期課程 Graduate School of Information Science 情報処理学専攻 Department of Information Processing 修了
奈良先端科学技術大学院大学 Nara Institute of Science and Technology 情報科学研究科博士後期課程 Graduate School of Information Science 情報処理学専攻 Department of Information Processing 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 Kyoto University 工学部 Faculty of Engineering 情報工学科 Department of Information Science 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
東大寺学園高等学校 とうだいじがくえんこうとうがっこう
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1998/04/01〜2001/09/30 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科 Graduate School of Information Science, Nara Institute of Science and Technology 助手 Assistant Professor
2001/03/01〜2001/09/30 オウル大学理学部情報処理科学科 Department of Information Processing Science, University of Oulu 客員教授 Visiting Research Professor
2001/10/01〜2007/03/31 京都大学医学部附属病院 Department of Medical Informatics, Kyoto University Hospital 講師 Lecturer
2006/03/01〜2006/09/30 オウル大学理学部情報処理科学科 Department of Information Processing Science, University of Oulu 客員教授 Visiting Professor
2007/04/01〜2009/03/31 大阪大学基礎工学研究科 Graduate School of Engineering Science, Osaka University 准教授 Associate Professor
2008/11/01〜2009/03/31 京都大学医学研究科 Graduate School of Medicine, Kyoto University 客員准教授 Visiting Associate Professor
2009/04/01〜2013/07/31 京都大学医学部附属病院 Department of Medical Informatics, Kyoto University Hospital 准教授 Associate Professor
2013/08/01〜 京都大学医学部附属病院 Division of Medical Information Technology and Administrative Planning, Kyoto University Hospital 教授 Professor
プロフィール
(日本語)
医療・福祉情報学、特に仮想・融合現実感(VR・MR)、マルチメディア通信、ウェアラブル・ユビキタスコンピューティングの医療・福祉応用に関する研究に従事。遠隔手話通信システムの研究に基礎にデータグローブを、病院情報システムの設計・開発を通して医療用無線LANデジタルカメラシステム等を開発・実用化した。近年は、遠隔医療通信基盤、VR/MR医学教育環境、コンテキストアウェアな病院情報システム、生体信号計測用e-Textile等の開発を行っている。
(英語)
His main interest is in medical and assistive informatics, especially introducing advanced information technologies, such as virtual / mixed reality, multi-media communication, and wearable / ubiquitous computing, for clinical and welfare purposes. He developed and commercialized several information systems such as a dataglove under research on sign language telecommunication, and wireless networked digital camera system for clinical use under development of a hospital information system. His recent research topic includes tele-medicine platform, VR/MR clinical education system, context-aware hospital information system, and e-textile for biomedical signal measurement.
個人ホームページ
URL
http://kuroda.kuhp.kyoto-u.ac.jp/
研究テーマ
(日本語)
高度情報技術の医療・福祉応用
(英語)
Application of advanced information communication technologies for medicine and welfare
研究概要
(日本語)
医療・福祉情報学、特に仮想・融合現実感(VR・MR)、マルチメディア通信、ウェアラブル・ユビキタスコンピューティングの医療・福祉応用に関する研究に従事。遠隔手話通信システムの研究に基礎にデータグローブを、病院情報システムの設計・開発を通して医療用無線LANデジタルカメラシステム等を開発・実用化した。近年は、遠隔医療通信基盤、VR/MR医学教育環境、コンテキストアウェアな病院情報システム、生体信号計測用e-Textile等の開発を行っている。
(英語)
His main interest is in medical and assistive informatics, especially introducing advanced information technologies, such as virtual / mixed reality, multi-media communication, and wearable / ubiquitous computing, for clinical and welfare purposes. He developed and commercialized several information systems such as a dataglove under research on sign language telecommunication, and wireless networked digital camera system for clinical use under development of a hospital information system. His recent research topic includes tele-medicine platform, VR/MR clinical education system, context-aware hospital information system, and e-textile for biomedical signal measurement.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
ヒューマンインタフェース Human Interface
融合共有現実感 Distributed Mixed Reality
ウェアラブル・ユビキタスコンピューティング Wearable/Ubiquitous Computing
医療情報学 Medical Informatics
福祉情報学 Welfare Informatics
生体医工学 Biomedical Engineering
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
医用システム
医用生体工学・生体材料学
リハビリテーション科学・福祉工学
情報学基礎
メディア情報学・データベース
計算機システム・ネットワーク
ソフトウエア
感性情報学・ソフトコンピューティング
通信・ネットワーク工学
教育工学
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Karvonen T, Muranishi Y, Yamamoto G, Kuroda T, Sato T Evaluation of a novel multi-articulated endoscope: proof of concept through a virtual simulation. International journal of computer assisted radiology and surgery 2017/05
木村映善, 松村泰志, 三原直樹, 黒田知宏, 山下芳範, 平松治彦, 真鍋史朗, 田中大介, 佐藤敦, 山倉直 秘密分散技術を利用した医療情報の遠隔保存と参照環境の評価 電子情報通信学会論文誌,J99-D,5,526-538 2016/05 日本語
鈴木真生, 若尾あすか, 松村耕平, 野間春生, 多田昌裕, 黒田知宏 運動習慣獲得に向けたチームの効果を用いる試み 生体医工学,54,2,58-65 2016/04 日本語
堀謙太, 高梨克也, 内藤知佐子, 黒田知宏: 模擬遠隔聴診におけるコミュニケーション分析の試み 医療情報学,35,6,297-304 2016/02
Kajimura A, Takemura T, Hikita T, Fujita K, Yoshihara W, Hashiya A, Kuroda T Nurses' Actual Usage of EMRs: An Access Log-Based Analysis. Studies in health technology and informatics,225,858-859 2016
Sato K, Yamashita K, Goshima M, Kuroda T, Kinosada Y, Seiyama A An Analysis of the Factor Model on the Workload of Nursing Staff Using a Hospital Management Tool. Studies in health technology and informatics,225,58-62 2016
Yuki Uranishi,Masataka Imura,Tomohiro Kuroda The Rainbow Marker: An AR marker with planar light probe based on structural color pattern matching. 2016 IEEE Virtual Reality, VR 2016, Greenville, SC, USA, March 19-23, 2016,303-304 2016 英語
Misa Esashi,Tomohiro Nakano,Nao Onose,Kikue Sato,Tomoko Hikita,Reiko Hoya,Kazuya Okamoto,Naoki Ohboshi,Tomohiro Kuroda Prototyping context-aware nursing support mobile system. 38th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2016, Orlando, FL, USA, August 16-20, 2016,5397-5400 2016
Purnomo Husnul Khotimah,Yuichi Sugiyama,Masatoshi Yoshikawa,Akihiro Hamasaki,Kazuya Okamoto,Tomohiro Kuroda Revealing oral medication patterns from reconstructed long-term medication history of type 2 diabetes. 38th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2016, Orlando, FL, USA, August 16-20, 2016,5599-5603 2016
Tuukka Karvonen,Yuki Uranishi,Tatsunori Sakamoto,Yosuke Tona,Kazuya Okamoto,Hiroshi Tamura,Tomohiro Kuroda 3D reconstruction of cochlea using optical coherence tomography. 38th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2016, Orlando, FL, USA, August 16-20, 2016,5905-5908 2016
Eizen Kimura,Koki Hamada,Ryo Kikuchi,Koji Chida,Kazuya Okamoto,Shirou Manabe,Tomohiro Kuroda,Yasushi Matsumura,Toshihiro Takeda,Naoki Mihara Evaluation of Secure Computation in a Distributed Healthcare Setting. Exploring Complexity in Health: An Interdisciplinary Systems Approach - Proceedings of MIE2016 at HEC2016, Munich, Germany, 28 August - 2 September 2016.,152-156 2016
Karvonen Tuukka, Uranishi Yuki, Sakamoto Tatsunori, Tona Yosuke, Okamoto Kazuya, Tamura Hiroshi, Kuroda Tomohiro Estimation of the Degree of Endolymphatic Hydrops Using Optical Coherence Tomography Advanced Biomedical Engineering,5,0,19-25 2016 英語
櫻井理紗, 竹村匡正, 田村寛, 黒田知宏, 堀尾裕幸 青色コントラスト感度を利用した視機能評価システムの構築 生体医工学,53,3,187-192 2015/06 日本語
黒田 知宏 "昔の未来"は今も未来 医療は家庭、日常、体内へ (未来の医療はこう作る 最前線からの提言) 日経エレクトロニクス,1151,46-48 2015/01/05 日本語
Fujita K, Takemura T, Kuroda T Study of Screen Design Principles for Visualizing Medical Records. Studies in health technology and informatics,216,966 2015
Yamada H, Takemura T, Asai T, Okamoto K, Kuroda T, Kuwata S A Development of Automatic Audit System for Written Informed Consent using Machine Learning. Studies in health technology and informatics,216,926 2015
Kuroda T, Noma H, Takase K, Sasaki S, Takemura T Bluetooth Roaming for Sensor Network System in Clinical Environment. Studies in health technology and informatics,216,198-201 2015
堀 謙太, 高梨 克也, 内藤 知佐子, 黒田 知宏 模擬遠隔聴診におけるコミュニケーション分析の試み 医療情報学,35,6,297-304 2015 日本語
堀謙太, 内田祐介, 南麻弥, 内藤知佐子, 黒田知宏, 高橋秀也, 安藤昌彦, 川村孝, 粂直人, 岡本和也, 竹村匡正, 吉原博幸 遠隔聴診の進行への聴診器操作教示システムの影響 VR医学,12,1,15-26 2014/11/10 日本語
Okamoto Kazuya, Kayama Hiroki, Yamada Minoru, Kume Naoto, Kuroda Tomohiro, Aoyama Tomoki Development of a system for the assessment of a dual-task performance based on a motion-capture device International Journal on Disability and Human Development,13,3,333-336 2014/08/13
Kazuya Okamoto, Hiroki Kayama, Minoru Yamada, Naoto Kume, Tomohiro Kuroda, Tomoki Aoyama Development of a system for the assessment of a dual-task performance based on a motion-capture device International Journal on Disability and Human Development,13,333-336 2014/08/01 英語
Kayama Hiroki, Okamoto Kazuya, Nishiguchi Shu, Yamada Minoru, Kuroda Tomohiro, Aoyama Tomoki Effect of a Kinect-based exercise game on improving executive cognitive performance in community-dwelling elderly: case control study. Journal of medical Internet research,16,2 2014/02/24
Tomohiro Kuroda, Nodoka Nakashima, Mayuko Kaneda, Kikue Sato, Naoki Ohboshi, Ayumu Okada, Kazuya Okamoto, Hiroyuki Yoshihara, Tomoya Akiyama Evaluating the Workload Reduction of Automatic Vital Data Transmission Advanced Biomedical Engineering,2,124-129 2014/02/19 英語
Kayama H, Okamoto K, Nishiguchi S, Yamada M, Kuroda T, Aoyama T Effect of a Kinect-based exercise game on improving executive cognitive performance in community-dwelling elderly: case control study. Journal of medical Internet research,16,2,e61 2014/02/14 英語
徳永達也, 粂直人, 岡本和也, 竹村匡正, 黒田知宏, 吉原博幸 統計情報提供サービスが可能なElectronic Health Recordアプリケーション構築支援 Mumps,27,37-48 2014/02 日本語
渡辺 健太郎, 黒田 知宏, 福原 知宏, 三輪 洋靖, 西村 拓一, 本村 陽一 現場主導のサービス設計に向けて : User-driven Product/Activity Design 人工知能学会誌,28,6,918-923 2013/11/01 日本語
竹村 匡正, 野間 春生, 黒田 知宏 BT-APアンテナを利用したセンサーネットワークによる病院内ユビキタス環境の構築 : Bluetoothバーコードリーダーによるオーダリング照合システム (JTTA 2013 TAKAMATSU 第17回日本遠隔医療学会学術大会 : 遠隔医療による国際協力と日本版EHRの確立を目指して) -- (病院情報システムの発展) 日本遠隔医療学会雑誌,9,2,136-139 2013/10/18 日本語
Naoto Kume, Kana Eguchi, Koji Yoshimura, Tomohiro Kuroda, Kazuya Okamoto, Tadamasa Takemura, Hiroyuki Yoshihara Soft Tissue Ablation Model for Surgical Simulation by Applying a Combination of Multiple Hypotheses Advanced Biomedical Engineering,2,38-46 2013/10/05 英語
鶴岡誠子, 岡本和也, 竹村匡正, 粂直人, 黒田知宏, 吉原博幸 外部情報を用いた学習のための診療文書のランキング 医療情報学,33,3,151-159 2013/09/30 日本語
Tomohiro Kuroda,Eizen Kimura,Yasushi Matsumura,Yoshinori Yamashita,Haruhiko Hiramatsu,Naoto Kume Simulating Cloud Environment for HIS Backup using Secret Sharing. Studies in Health Technology and Informatics,171-174 2013/08/23 英語
Tadamasa Takemura,Toshiyuki Tanaka,Kazuya Okamoto,Naoto Kume,Tomohiro Kuroda,Masahiro Hirose,Hiroyuki Yoshihara The Development of a Multiplayer Game for Education of Hospital Management. Studies in Health Technology and Informatics,1212 2013/08/22 英語
Kazuya Okamoto,Toshio Uchiyama,Tadamasa Takemura,Naoto Kume,Takayuki Adachi,Tomohiro Kuroda,Tadasu Uchiyama,Hiroyuki Yoshihara Qualitative Evaluation of the Supporting System for Diagnosis Procedure Combination Code Selection. Studies in Health Technology and Informatics,1031 2013/08/22 英語
Sachiko Okada, Keisuke Nagase, Akiko Ito, Masahiko Ando, Yoshiaki Nakagawa, Kazuya Okamoto, Naoto Kume, Tadamasa Takemura, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Development of a methodology for the detection of hospital financial outliers using information systems International Journal of Health Planning and Management,29,3,e207-32 2013/06/23 英語
Tomohiro Kuroda, Haruo Noma, Chisako Naito, Masahiro Tada, Hiroe Yamanaka, Tadamasa Takemura, Kazuko Nin, Hiroyuki Yoshihara Prototyping Sensor Network System for Automatic Vital Signs Collection -Evaluation of a Location Based Automated Assignment of Measured Vital Signs to Patients- Methods of Information in Medicine,52,3,239-249 2013/05/01 英語
Kume N, Eguchi K, Kuroda T, Yoshimura K, Okubo K, Okamoto K, Takemura T, Yoshihara H Rupture progression model of stress integration for virtual reality ablation. Studies in health technology and informatics,184,242-246 2013/02/22 英語
T. Kuroda; H. Sasaki; T. Suenaga; Y. Masuda; Y. Yasumuro; K. Hori; N. Ohboshi; T. Takemura; K. Chihara; H. Yoshihara Embedded ubiquitous services on hospital information systems IEEE Transactions on Information Technology in Biomedicine,16,6,1216-1223 2012/12/03 英語
Masahiro Yakami, Tomohiro Kuroda, Takeshi Kubo, Yutaka Emoto, Hiroyuki Yoshihara, Kaori Togashi Development and Evaluation of an End-User System for Retrieving Case Data from a Hospital Information System Supporting Complex Search Conditions Involving Multiple Data Tables Advanced Biomedical Engineering,1,47-53 2012/12/03 英語
竹村匡正, 田中俊行, 岡本和也, 粂直人, 黒田知宏, 廣瀬昌博, 吉原博幸 マルチプレイヤーによる病院経営ゲームの構築 日本遠隔医療学会誌,8,2,249-251 2012/09/30 日本語
堀 謙太, 黒田 知宏, 大星 直樹 遠隔医療用統合情報伝送制御に対応したJPEG2000によるマルチスケール映像伝送システムの開 日本遠隔医療学会雑誌,8,2,212-215 2012/09/30 日本語
内田祐介;黒田知宏;高橋秀也;堀謙太;粂直人;安藤昌彦;川村孝;岡本和也;竹村匡正;吉原博幸 遠隔聴診のための情報支援システムの構築 (JTTA 2012 KOBE 日本遠隔医療学会学術大会 : 災害と遠隔医療) -- (遠隔モニタリング) 日本遠隔医療学会雑誌,8,2,235-237 2012/09/30 日本語
T. Takemura; K. Araki; K. Arita; T. Suzuki; K. Okamoto; N. Kume; T. Kuroda; A. Takada; H. Yoshihara Development of fundamental infrastructure for nationwide EHR in Japan Journal of Medical Systems,36,4,2213-2218 2012/08/01 英語
Tomohiro Kuroda, Kenta Hori, Masahiko Ando, Takashi Kawamura, Tadamasa Takemura, Hiroyuki Yoshihara Designing Smooth Communication Environment for Telemedicine for General Practitioner Revised Selected Papers of International Workshop on Multimodality in Multispace Interation, JSAI International Symposia on AI,,7258,253-263 2012/07/31 英語
山根佑太;堀謙太;黒田知宏;大星直樹 アプリケーションレベル統合QoS制御に対応したマルチスケール映像伝送システムの開発 医療情報学,32,1,19-25 2012/05/02 日本語
,49,1,40-47 2011/12/13 英語
Goshiro Yamamoto, Tomohiro Kuroda, Daisuke Yoshitake, Seamus Hickey, Jaakko Hyry, Kunihiro Chihara, Petri Pulli PiTaSu: Wearable Interface for Assisting Senior Citizens with Memory Problems The International Journal on Disability and Human Development,10,4,295-300 2011/11/10 英語
黒田 知宏, 中村 英夫, 南部 雅幸 伝統的織物技術の e-Textile への適用 : 西陣織プロジェクト 繊維機械学会誌 = Journal of the Textile Machinery Society of Japan,64,7,417-420 2011/07/25 日本語
Tomohiro Kuroda, Tetsuro Kaga, Hiroko Azuma, Masakazu Yagi, Yoshihiro Kuroda, Masataka Imura, Osamu Oshiro, Kenji Takada Method to Develop Pseudo Three-Dimensional Dental Image from Dental Panoramic Radiograph Journal of Biocybernetics and Biomedical Engineering,31,2,59-70 2011/06/20 英語
黒田 知宏, 佐藤 純三, 矢崎 晴俊, 竹村 匡正, 長瀬 啓介, 加藤 康之, 吉原 博幸 情報後利用を可能にするテンプレートベースデータベースの日常診療支援環境への導入 医療情報学,30,3,157-164 2011/06/15 日本語
木村 映善, 小林 慎治, 黒田 知宏, 石原 謙, 吉原 博幸, 三森 経世, 高橋 良輔, 千葉 勉 疫学的研究の基盤としてのopenEHR利活用に向けた検討?臨床個人調査票のarchetypeへのモデリングを通して? 医療情報学,30,3,173-182 2011/06/15 日本語
竹村 匡正, 田中 陽子, 岡本 和也, 粂 直人, 黒田 知宏, 廣瀬 昌博, 吉原 博幸 ロールプレイを用いた病院モデルに基づく教育用病院経営シミュレーションゲームの構築 医療情報学,30,1,37-48 2011/03/02 日本語
岡本 和也, 内山 俊郎, 竹村 匡正, 足立 貴行, 粂 直人, 黒田 知宏, 内山 匡, 吉原 博幸 複数の機械学習手法を用いた退院時サマリからの自動DPCコーディング 生体医工学,49,1,40-47 2011/02/10 日本語
黒田知宏, 黒田嘉宏 医療分野におけるMR 画像ラボ,22,2,29-34 2011/02/10 日本語
Tomohiro Kuroda, Tetsuro Kaga, Hiroko Azuma, Masakazu Yagi, Yoshihiro Kuroda, Masataka Imura, Osamu Oshiro, Kenji Takada Method to Develop Pseudo Three-Dimensional Dental Image from Dental Panoramic Radiograph Lecture Notes of the ICB Seminar -New Trends in Biomedical and Clinical Engineering-,,84,51-63 2010/08/01 英語
黒田 知宏, 黒田 嘉宏 医療分野におけるARの活用 : 臨床情報と臨床現場の接点 情報処理,51,4,398-402 2010/04/15 日本語
荒井 良祐, 黒田 嘉宏, 鍵山 善之, 黒田 知宏, 大城 理 局所化と記録再生に基づくトポロジ変化実時間処理手法 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,15,1,93-100 2010/03/31 日本語
井村 誠孝, 黒田 知宏, 鍵山 善之, 黒田 嘉宏, 大城 理, 東 寛子, 八木 雅和, 高田 健治 歯列パノラマ断層画像と表面形状情報の統合による擬似的三次元歯列形状情報の構成手法 生体医工学,48,1,75-82 2010/02/10 日本語
黒田 嘉宏, 金守 恒志, 滝内 秀和, 田ノ岡 征雄, 井村 誠孝, 黒田 知宏, 大城 理, クロダ ヨシヒロ, カナモリ ヒサシ, タキウチ ヒデカズ, タノオカ マサオ, イムラ マサタカ, クロダ トモヒロ, オオシロ オサム, Kuroda Yoshihiro, Kanamori Hisashi, Takiuchi Hidekazu, Tanooka Masao, Imura Masataka, Kuroda Tomohiro, Oshiro Osamu AR手術のための直線対応体内レジストレーション(<特集>臨床現場のVR) 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,14,4,435-444 2009/12/31 日本語
谷本達昭, 渡部浩司, 黒田嘉宏, 黒田知宏, 大城理 リストモードデータを用いたRIトレーサの時空間動態抽出 Med Imaging Technol,27,4,237-242 2009/09/25 日本語
黒田 知宏, 長嶋 剛志, アラサルミ アンティ, 粂 直人, 竹村 匡正, マルティカイネン オッリ, 大星 直樹, 堀 謙太, 吉原 博幸, 黒田 嘉宏, 大城 理 無線LAN位置計測ソリューションを用いた医療機器管理の有効性検討 医療情報学,28,3,139-146 2009/06/12 日本語
粂直人;RISSANEN Mikko;黒田嘉宏;中尾恵;竹村匡正;吉原博幸;黒田知宏;森眞一郎;富田眞治;吉村耕治 力覚に関する注釈付きのVRシミュレータを用いた直腸指診の教示効果の評価 VR医学,7,1,24-36 2009/03/01 日本語
山田 和広, 黒田 嘉宏, 黒田 知宏, 大城 理 コードブックマッピングによる骨導音声の音質改善(<特集>生体医工学シンポジウム2008) 生体医工学 : 日本エム・イー学会誌,46,6,621-628 2008/12/10 日本語
Tadamasa Takemura, Tomohiro Kuroda, Naoto Kume, Kazuya Okamoto, Kenta Hori, Naoki Ohboshi, Nobuyuki Ashida, Antti Alasalmi, Olli Martikainen, Hiroyuki Yoshihara System Value Analysis of Multipoint Distribution of Realtime Locating System (RTLS) in Hospital Journal of eHealth Technology and Application,6,2,124-127 2008/12/01 英語
M.J. Rissanen; N. Kume; Y. Kuroda; T. Kuroda; K. Yoshimura; H. Yoshihara Asynchronous teaching of psychomotor skills through VR annotations: Evaluation in Digital Rectal Examination Studies in Health Technology and Informatics,132,411-416 2008/12/01 英語
Y. Kuroda; M. Nakao; T. Kuroda; O. Oshiro Haptic rate for surgical manipulations with fingers and instruments Studies in Health Technology and Informatics,132,230-232 2008/12/01 英語
黒田知宏, 岡本和也, 竹村匡正, 大星直樹, 黒田嘉宏, 大城理 日本語-手話辞典の自然言語処理による分析 手話学研究,17,85-92 2008/09/01 日本語
原口 亮;堀尾 秀之;黒田 嘉宏;増田 泰;黒田 知宏;大城 理;内藤 博昭;東 将浩;中沢 一雄 MR位相コントラスト法による左室心筋の局所ひずみ速度解析(運動解析,<特集>医用画像論文) 電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム,91,7,1818-1828 2008/07/01 日本語
黒田 嘉宏, 森下 裕太, 増田 泰, 黒田 知宏, 大城 理 角膜反射像の間隔による注視点奥行き推定と注釈提示 ヒューマンインタフェース学会論文誌,10,2,161-168 2008/05/25 日本語
黒田嘉宏, 堀尾秀之, 増田泰, 黒田知宏, 大城理, 和田成生, 原口亮, 中沢一雄 MR Phase-contrast画像からのひずみ算出に基づく心臓の捻転解析(<特集>生体医工学シンポジウム2007) 生体医工学 : 日本エム・イー学会誌,46,2,246-253 2008/04/10 日本語
黒田知宏, 竹村匡正, 高埜恭一, 井上泰彰, 三浦宏樹, 吉原博幸 医療用ネットワークデジタルカメラシステムの構築 医療情報学,27,4,355-363 2007/11/27 日本語
岡田佐知子, 長瀬啓介, 伊藤朱子, 竹村匡正, 黒田知宏, 吉原博幸 病院の財務分析システムの知識表現方法と推論方式の検討 医療情報学,27,2,199-203 2007/07/30 日本語
Tadamasa Takemura, Kazuya Okamoto, Tomohiro Kuroda, Nobuyuki Ashida, Hiroyuki Yoshihara Automatic Extraction of Domain Specific Terms using World Wide Web Knowledge in Medicine Journal of eHealth Technology and Application,5,2,150-154 2007/06/16 英語
木村篤信;黒田知宏;眞鍋佳嗣;千原國宏 動作学習支援システムにおける視覚情報提示方法の一検討 日本教育工学会論文誌,30,4,293-303 2007/03/20 日本語
Yoshihiro Kuroda, Tadamasa Takemura, Naoto Kume, Kazuya Okamoto, Kenta Hori, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Semi-automatic Development of Optimized Surgical Simulator with Surgical Manuals Studies in Health Technology and Informatics,125,250-255 2007/02/06 英語
Mikko Rissanen, Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Naoto Kume, Tomohiro Kuroda, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara A Novel Approach for Training of Surgical Procedures Based on Visualization and Annotation of Behavioural Parameters in Simulators Studies in Health Technology and Informatics,125,388-393 2007/02/06 英語
Yoshihiro Kuroda, Makoto Hirai, Megumi Nakao, Toshihiko Sato, Tomohiro Kuroda, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara Organ Exclusion Simulation with Multi-finger Haptic Interaction for Open Surgery Simulator Studies in Health Technology and Informatics,125,244-249 2007/02/06 英語
Naoto Kume, Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara, Masaru Komori: A Proposal of Speculative Operation on Distributed System for FEM-Based Ablation Simulator Studies in Health Technology and Informatics,125,238-240 2007/02/06 英語
RISSANEN Mikko;黒田嘉宏;中尾恵;粂直人;粂直人;黒田知宏;長瀬啓介;吉原博幸 外科手術教育を目的とした注釈つきVRシミュレーション記録の研究−力のかけ方の実時間可視化における利点の評価− 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,11,4,527-536 2006/12/31 日本語
黒田嘉宏;平井真;中尾恵;佐藤寿彦;黒田知宏;長瀬啓介;吉原博幸 多指力覚提示装置を用いた臓器圧排シミュレータに関する研究 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,11,4,515-525 2006/12/31 日本語
Tomohiro Kuroda, Mikako Murakami, Yoshito Tabata, Kunihiro Chihara Tomohiro Kuroda, Mikako Murakami, Yoshito Tabata, Kunihiro Chihara CEAI Journal - Control Engineering and Applied Informatics,8,2,13-17 2006/12/01 英語
Hiroshi Sasaki, Tomohiro Kuroda, Peter Antoniac, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara Hand-Menu System: A Deviceless Virtual Imput Interface for Wearable Computers CEAI Journal - Control Engineering and Applied Informatics,8,2,24-33 2006/12/01 英語
Tomohiro Kuroda, Kazuya Okamoto, Tadamasa Takemura, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara Constructing a New Coordinate System Suitable for Sign Animation The International Journal on Disability and Human Development,5,2,113-117 2006/12/01 英語
Ryo Shikata, Tomohiro Kuroda, Yoshito Tabata, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara Development of Vision Based Meeting Support System for Hearing Impaired The International Journal on Disability and Human Development,5,2,173-178 2006/12/01 英語
Megumi Nakao,Tomohiro Kuroda,Hiroshi Oyama,Gen'ichi Sakaguchi,Masashi Komeda Physics-based simulation of surgical fields for preoperative strategic planning Journal of Medical Systems,30,5,371-380 2006/10/01 英語
Megumi Nakao,Kotaro Minato,Tomohiro Kuroda,Masaru Komori,Hiroshi Oyama,Takashi Takahashi Transferring Bioelasticity Knowledge through Haptic Interaction. IEEE MultiMedia,13,3,50-60 2006/07/01 英語
竹村匡正;黒田嘉宏;粂直人;岡本和也;堀謙太;中尾恵;黒田知宏;吉原博幸 手術手順書からの知識抽出による教育用手術VR環境の要件抽出 医療情報学,25,6,457-462 2006/06/20 日本語
川上洋一;松村泰志;笹井浩介;安永晋;稲田紘;木内貴弘;黒田知宏;坂本憲広;竹村匡正;田中博;玉川裕夫;仲野俊成;PARK K;平松治彦;宮本正喜 レポーティングシステムにおけるRDFの応用 医療情報学,25,6,421-429 2006/06/20 日本語
Naomi Sakihana, Yasue Kuwabara, Tomohiro Kuroda, Tadamasa Takemura, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara Transfusion Checkup System using Mobile Terminals Studies in Health Technology and Informatics,122,978 2006/06/11 英語
岡本和也;竹村匡正;黒田知宏;長瀬啓介;吉原博幸 文脈に基づく類似診療文書検索システム 生体医工学,44,1,199-206 2006/03/10 日本語
Tadamasa Takemura, Akiko Hagimoto, Kazuya Okamoto, Tomohiro Kuroda, Keisuke Nagase, Nobuyuki Ashida, Hiroyuki Yoshihara Development of Discharge Summary Retrieval system for Nursing written in Medical Markup Language (MML) Journal of eHealth Technology and Application,4,1,210-214 2006/01/25 英語
中尾恵;黒田知宏;湊小太郎 ボリュームインタラクションのためのマスキングとその実時間処理方法 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,10,4,591-598 2005/12/31 日本語
Kenta Hori, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Yasuhiko Ozaki, Takehiko Nakamura, Takashi Takahashi Improving precise positioning of surgical robotic instruments by a three-side-view presentation system on telesurgery Journal of Medical Systems,29,6,661-670 2005/12 英語
Osamu Okada, Naoki Ohboshi, Tomohiro Kuroda, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara Electronic clinical path system based on semistructured data model using personal digital assistant for onsite access Journal of Medical Systems,29,4,379-389 2005/08 英語
粂直人;中尾恵;黒田知宏;吉原博幸;小森優 VRシミュレータを目指した生体軟組織の剥離シミュレーション 生体医工学,43,1,76-84 2005/03/10 日本語
灘吉隆也, 三富陽子, 大星直樹, 黒田知宏, 崎花尚美, 立花隆夫, 宮地良樹 Webアプリケーションによる褥瘡診療支援システムの構築と導入 褥瘡学会誌,7,1,76-84 2005/02/01 日本語
Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Hiroyuki Yoshihara MVL: Medical VR Simulation Library Studies in Health Technology and Informatics,111,273-276 2005/01/27 英語
Tadamasa Takemura, Shirou Manabe, Nobuhiro Nishiura, Tomohiro Kuroda, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara, Nobuyuki Ashida Development of a Psychiatric Care Information System based on Patient-Centered Concept. Journal of eHealth Technology and Application,3,1,171-175 2005/01/27 英語
Megumi Nakao, Takakazu Watanabe, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Interactive 3D Region Extraction of Volume Data Using Deformable Boundary Object Studies in Health Technology and Informatics,111,349-352 2005/01/27 英語
Naoto Kume, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara, Masaru Komori FEM-Based Soft Tissue Destruction Model for Ablation Simulator Studies in Health Technology and Informatics,111,263-269 2005/01/27 英語
森正人;司隆史;堀謙太;黒田知宏;吉原博幸 遠隔医療のためのアプリケーションレベルのネットワークQoS制御システム 生体医工学,42,4,340-346 2004/12/10 日本語
黒田知宏, 原田雅之, 寺田尚史, 小山博史 共有VR型手術シミュレータの医学体験教育への適用 VR医学,3,1,38-43 2004/09/06 日本語
大星直樹, 灘吉隆也, 三富陽子, 黒田知宏, 崎花尚美, 立花隆夫, 宮地良樹, 吉原博幸 PDAを入出力デバイスとする褥瘡診療計画書入力システムの開発と有効性の検討 医療情報学,24,1,99-109 2004/04/01 日本語
田中勝弥;堀謙太;黒田知宏;光石衛 遠隔手術ロボットシステムのCORBAミドルウェアによる統合管理 医療情報学,24,1,45-53 2004/04/01 日本語
花田英輔;母里充;大西仁;黒田知宏;井上裕二;近藤喜美夫 広域教育網構築に向けた2つの双方向衛星通信システムの接続 メディア教育研究,12,9-16 2004/03/31 日本語
Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Masaru Komori, Tetsuya Matsuda FEM-Based Interaction Model Between Elastic Objects for Indirect Palpation Simulator Studies in Health Technology and Informatics,98,183-189 2004/01/17 英語
Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Masaru Komori, Hiroshi Oyama, Masashi Komed Physics-Based Preoperative Approach Planning Using Hybrid Virtual Bodies Studies in Health Technology and Informatics,98,262-264 2004/01/17 英語
Megumi Nakao, Keiho Imanishi, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama Practical Haptic Navigation with Clickable 3D Region Input Interface for Supporting Master-Slave Type Robotic Surgery Studies in Health Technology and Informatics,98,265-271 2004/01/17 英語
今西勁峰;中尾恵;黒田知宏;小山博史 マスタースレーブ型ロボット手術のための力覚ナビゲーション手法 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,8,3,321-328 2003/09/30 日本語
中尾恵;黒田知宏;小山博史;小森優;松田哲也;高橋隆 物理特性に基づいた高精細かつ対話的な軟組織切開手法 情報処理学会論文誌,44,8,2255-2265 2003/08/15 日本語
黒田 嘉宏;中尾 恵;黒田 知宏;小山 博史;小森 優;松田 哲也 複数臓器間の接触シミュレーションを実現する弾性体間の相互作用モデル(<特集>医工連携とVR) 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,8,2,155-162 2003/06/30 日本語
中尾恵;黒田知宏;小山博史;小森優;松田哲也;坂口元一;米田正始 組織切開・開創シミュレーションによる手術計画支援 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,8,2,163-170 2003/06/30 日本語
村上満佳子;立石敏隆;井村誠孝;安室喜弘;黒田知宏;真鍋佳嗣;千原国宏 視覚障害者のための状況推定を導入した電子白杖の構築 システム制御情報学会論文誌,16,6,287-294 2003/06/01 日本語
Koichi Minami, Tomi Korpipaa, Masataka Imura, Yoshihiro Yasumuro, Tomohiro Kuroda, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara A Distributed MR Transporter for Networked Collaboration Entertainment Computing: Technologies and Applications,495-502 2003/04/01 英語
黒田知宏, 堀謙太, 小山博史 Telesurgery における通信システムと情報支援ネットワークの開発 日本コンピュータ外科学会誌,4,4,339-343 2003/03/31 日本語
山本恭弘, 中尾恵, 黒田知宏, 小山博史, 小森優, 松田哲也, 坂口元一, 米田正始, 高橋隆 心臓血管外科における拍動を伴う大動脈触診シミュレーションシステム 電気学会論文誌. E, センサ・マイクロマシン準部門誌,123,3,85-91 2003/03/01 日本語
Yoshihiro Yasumuro, Mikako Murakami, Masataka Imura, Tomohiro Kuroda, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara E-Cane with Situation Presumption for the Visually Impaired. Biomedical Simulation Biomedical Simulation,2615,409-421 2003/01/01 英語
黒田嘉宏, 中尾恵, 黒田知宏, 小山博史, 小森優, 松田哲也 力覚提示に基づく触診VRシミュレーションフレームワーク VR医学,2,1,43-49 2003/01/01 日本語
中尾恵, 黒田知宏, 小山博史, 小森優, 松田哲也, 坂口元一, 米田正始, 高橋隆 適応型物理モデルを用いた手術アプローチ検討支援システム VR医学,1,1,49-57 2002/11/30 日本語
堀謙太, 尾崎安彦, 黒田知宏, 小山博史, 高橋隆 遠隔ロボット手術における技能差の要因に関する検討 VR医学,1,1,58-63 2002/11/30 日本語
P. Antoniac; P. Pulli; T. Kuroda; D. Bendas; S. Hickey; H. Sasaki Wireless user perspectives in Europe: HandSmart mediaphone interface Wireless Personal Communications,22,2,161-174 2002/10/01 英語
小島佳幸;安室喜弘;黒田知宏;井村誠孝;真鍋佳嗣;千原国宏 Clip-Interface ウェアラブルPCによる3次元作業空間インタフェースの提案 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,7,3,313-321 2002/09/30 日本語
佐々木博史;黒田知宏;真鍋佳嗣;千原国宏 てのひらめにゅう ウェアラブルコンピュータ用入力インタフェース 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,7,3,393-401 2002/09/30 日本語
堀謙太, 尾崎安彦, 中村威彦, 黒田知宏, 小山博史, 高橋隆 遠隔手術における立体展開映像による術野状況把握支援 医療情報学,22,3,259-266 2002/08/01 日本語
南広一;Tomi Korpipa;黒田知宏;真鍋佳嗣;千原国宏 分散デザイン作業支援のための空間管理手法 ヒューマンインタフェース学会論文誌,4,3,159-165 2002/08 日本語
小山 博史;堀 謙太;黒田 知宏;高橋 隆 医療と人工現実感 情報処理,43,5,493-498 2002/05/15 日本語
Tomohiro Kuroda, Wakako Makari, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara Transformation Of Signing Avatar To Fit User's Figure Moroccan Journal of Control Computer Science And Signal Processing,3,1 2001/12/01 英語
堀謙太;黒田知宏;小山博史;高橋隆 Surgical Cockpit System −遠隔手術における統合情報支援システムの標準化− 医療情報学,21,5,333-340 2001/12/01 日本語
黒田知宏, 村上満佳子, 田畑慶人 VR の福祉応用の現状 医療情報学,21,5,341-347 2001/12/01 日本語
中尾恵, 黒田知宏, 小山博史, 小森優, 松田哲也, 坂口元一, 米田正始, 高橋隆 心臓血管外科における VR シミュレーションシステム 医療情報学,21,5,315-323 2001/12/01 日本語
Hiroshi Oyama, Tomohiro Kuroda, Kenta Hori, Takehiko Nakamura, Takashi Takahashi Efficacy of a Virtual Reality Simulator for Evaluating the Aptitude of Medical Students General Medicine,2,1,17-23 2001/12/01 英語
Masataka Imura, Yoshito Tabata, Ichiro Kanaya, Tomohiro Kuroda, Yoshitsugu Manabe, Osamu Oshiro, Kunihiro Chihara Digital Archiving of Kamegata-Ishi (Turtle-shaped Stone) Asian Journal of Geoinformatics,2,1,49-52 2001/09/01 英語
田畑慶人, 黒田知宏, 眞鍋佳嗣, 千原國宏 手型認識を用いた指文字教育システム 教育システム情報学会誌,18,2,172-178 2001/07/01 日本語
Hiroshi Sasaki, Tomohiro Kuroda, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara Augmented Reality Based Input Interface for Wearable Computers Lecture Notes in Artificial Intelligence,1834,294-302 2000/07/07 英語
Toshiyuki Umeda, Takatoshi Suenaga, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro, Kunihiro Chihara A Real-Time Telemedicine System using a Medical Ultrasound Image Sequence on a Low Bit-Rate Network Japanese Journal of Applied Physics,39,1,3236-3241 2000/05/30 英語
Masataka Imura, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro, Kunihiro Chihara, Joakim Brandberg, Per Ask 3-D Flow Visualization for Construction of the Model of the Blood Flow in the Heart Japanese Journal of Applied Physics,39,1,3246-3252 2000/05/30 英語
末永 貴俊;飯野 恵秋;黒田 知宏;大城 理;千原 國宏 遠隔超音波画像診断におけるプローブ操作教示システム(次世代医用画像技術論文特集) 電子情報通信学会論文誌. D-II, 情報・システム, II-パターン処理,83,1,324-332 2000/01/25 日本語
Toshiyuki Umeda, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro, Kunihiro Chihara A Real-Time Medical Ultrasound Image Sequence Transmission System with Narrow Integrated Service Digital Network Japanese Journal of Applied Physics,38,1,3409-3411 1999/05/30 英語
Tomohiro Kuroda, Kosuke Sato, Kunihiro Chihara S-TEL: An Avatar Based Sign Language Telecommunication System International Journal of Virtual Reality,3,4,21-27 1998/12/01 英語
黒田知宏, 佐藤宏介, 千原國宏 アバター型手話伝送システムS-TELの構築 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,3,2,41-46 1998/06/30 日本語
黒田知宏, 佐藤宏介, 千原國宏 手話伝送システムS-TELの手話CGの視認性に関する研究 手話学研究,14,1,1-11 1997 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
黒田知宏 狙われる病院情報システムとその対策 安全対策はどこまで可能か 医療機器というセキュリティリスク 月刊新医療,44,6,100‐102 2017/06/01 日本語
黒田知宏 ユビキタスコンピューティングが変えるデータヘルス 日本循環器病予防学会誌,52,2,163 2017/05/29 日本語
横田祐介, 黒田知宏 統合型遠隔医療支援情報システムの構築 日本遠隔医療学会雑誌,12,補刊号,40-40 2017/03/31 日本語
大串健太, 山本豪志朗, 黒田知宏, 大星直樹 ハンドジェスチャを活用した遠隔医療コミュニケーションに関する検討 情報処理学会全国大会講演論文集,79th,4,4.393‐4.394 2017/03/16 日本語
江口佳那, 南部雅幸, 村瀬公彦, 陳和夫, 黒田知宏, 黒田知宏 日常環境下における周期性四肢運動の測定を目指したウェアラブル筋電計測布の検討 電子情報通信学会技術研究報告,116,520(MBE2016 82-102),33‐36-36 2017/03/06 日本語
黒田知宏 オープンアーキテクチャアプローチでPACSを共有資源にする~VNA基盤DBの構築~ Innervision,32,3,60‐61-61 2017/02/25 日本語
鈴木真生, 大槻涼, 若尾あすか, 松村耕平, 杉山治, 多田昌裕, 野間春生, 黒田知宏 歩行の習慣づけにむけた歩数と外的要因の関係性の解析 情報処理学会研究報告(Web),2017,HCI-171,Vol.2017‐HCI‐171,No.3,1‐8 (WEB ONLY) 2017/01/16 日本語
藤田健一郎, 竹村匡正, 鶴鉄雄, 黒田知宏 電子カルテの画面デザイン原則に関する研究 日本感性工学会春季大会予稿集(CD-ROM),12th,ROMBUNNO.1B‐04 2017 日本語
平本秀輔, 小林恭, 田村寛, 後藤励, 田中友加里, 澤田篤郎, 坂井薫, 宮田仁美, 柳田素子, 黒田知宏 EQ5D5Lを用いた腎移植医療におけるQOL評価 日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集,50th,233 2017 日本語
田村寛, 本間健太郎, 加藤源太, 平木秀輔, 石田洋平, 寺前利治, 黒田知宏 手術室への注射薬自動認識システム導入の評価~業務負荷軽減と請求精度改善の観点から 医療情報学,36,Supplement 1,308‐309-309 2016/11/01 日本語
江指 未紗, 杉山 治, 平木 秀輔, 岡本 和也, 田村 寛, 南部 雅幸, 黒田 知宏 ヒューマンエラー防止のための輸液・シリンジポンプと病院情報システムの統合 医療情報学連合大会論文集,36回,2,1194-1197 2016/11 日本語
福士 雄太, 岡本 和也, 平木 秀輔, 杉山 治, 田村 寛, 南部 雅幸, 黒田 知宏 総合病院における位置情報及びオーダ情報による患者待ち時間取得の試み 医療情報学連合大会論文集,36回,1,566-569 2016/11 日本語
梶村 郁子, 竹村 匡正, 吉原 和音, 藤田 健一郎, 疋田 智子, 橋弥 あかね, 黒田 知宏 電子カルテアクセスログから見る看護師の電子カルテ画面遷移パターンの分析 医療情報学連合大会論文集,36回,1,338-339 2016/11 日本語
黒田 知宏, 岡本 和也, 首藤 真義, 寺西 慶祐, 山根 俊瑞, 中地 正亘, 黒澤 貴弘 カンファレンス支援システムの構築 医療情報学連合大会論文集,36回,1,310-313 2016/11 日本語
酒井 未知, 大寺 祥佑, 岩尾 友秀, 岡本 和也, 加藤 源太, 中山 健夫, 黒田 知宏 レセプト情報等オンサイトリサーチセンターにおける、今後の第三者提供の方向性について レセプト情報等オンサイトリサーチセンター(京都)の試行的利用に基づく今後の活用可能性に関する検証 医療情報学連合大会論文集,36回,1,142-145 2016/11 日本語
黒田 知宏, 山本 隆一, 大島 一博, 栗山 真理子, 藤田 卓仙, 矢野 好輝, 米村 滋人 医療を取り巻く個人情報保護法の行方 医療情報学連合大会論文集,36回,1,88-89 2016/11 日本語
黒田 知宏, 岡本 和也, 藤田 健一郎 基調論文 「気が利く」情報インフラを創り出すために : Plug & Playと情報セキュリティをDynamic VLANで両立 (特集 将来を考えた院内ネットワーク構築術) -- (見直されるべき院内ネットワーク) 月刊新医療,43,11,76-82 2016/11 日本語
黒田 知宏, 齊藤 永, 加藤 源太, 田村 寛 医療情報学における個人情報保護法改正の影響 (特集 個人情報保護法の改正とデータサイエンスの新潮流) オペレーションズ・リサーチ,61,5,295-299 2016/05 日本語
濱田 浩気, 木村 映善, 菊池 亮, 千田 浩司, 岡本 和也, 真鍋 史朗, 黒田 知宏, 松村 泰志, 武田 理宏, 三原 直樹 秘密計算による分散医療統計システムの実装評価 (情報通信マネジメント) 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報,116,65,111-117 2016/05 日本語
Petri Pulli, Xiaosong Zheng, Xiaosong Zheng, Mikko Rissanen, Peter Antoniac, Seamus Hickey, Tony Manninen, Eeva Leinonen, Olli Martikainen, Olli Martikainen, Tomohiro Kuroda Design and development of mobile services processes for senior citizens 2008 IEEE International Technology Management Conference, ICE 2008 2016/04/27
佐藤 麻衣, 近藤 英治, 加藤 源太, 平木 秀輔, 田村 寛, 岡本 和也, 高井 浩志, 川崎 薫, 黒田 知宏, 小西 郁生 P2-44-9 国が提供するレセプト情報を用いた,弛緩出血事例の実態についての検討(Group44 産科出血,一般演題,公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会) 日本産科婦人科學會雜誌,68,2 2016/02/01 日本語
Misa Esashi, Misa Esashi, Haruo Noma, Tomohiro Kuroda, Tomohiro Kuroda Supporting nurses’ work and improving medical safety using a sensor network system in hospitals Smart Innovation, Systems and Technologies,45,225-236 2016/01/01
Takashi Nakai, Tadamasa Takemura, Risa Sakurai, Kenichiro Fujita, Kenichiro Fujita, Kazuya Okamoto, Tomohiro Kuroda Prediction of clinical practices by clinical data of the previous day using linear support vector machine Smart Innovation, Systems and Technologies,45,3-14 2016/01/01
Kikue Sato, Tomohiro Kuroda, Akitoshi Seiyama Visualization and quantitative analysis of nursing staff trajectories based on a location system Smart Innovation, Systems and Technologies,45,25-35 2016/01/01
江指 未紗, 中野 友裕, 岩尾 友秀, 浦西 友樹, 岡本 和也, 加藤 源太, 齊藤 永, 田村 寛, 野間 春生, 黒田 知宏 医療機器と病院情報システムを接続する試み 生体医工学,54,26,S129-S129 2016 日本語
江指 未紗, 中野 友裕, 岩尾 友秀, 浦西 友樹, 岡本 和也, 加藤 源太, 齊藤 永, 田村 寛, 野間 春生, 黒田 知宏 医療機器と病院情報システムを接続する試み 生体医工学,54,0,1T7-4-6-1-1T7-4-6-2 2016 日本語
EL HELOU Samar, KUME Naoto, KOBAYASHI Shinji, KONDO Eiji, URANISHI Yuki, OKAMOTO Kazuya, TAMURA Hiroshi, KURODA Tomohiro Design of Archetype-based Clinical Concept Models: Towards Interoperable Antenatal Care EHR Systems 医療情報学連合大会論文集,35th,250-253 2015/11/01 英語
KARVONEN Tuukka, URANISHI Yuki, URANISHI Yuki, SAKAMOTO Tatsunori, TONA Yosuke, OKAMOTO Kazuya, OKAMOTO Kazuya, TAMURA Hiroshi, TAMURA Hiroshi, KURODA Tomohiro, KURODA Tomohiro Segmentation of Cochlear Structure in Optical Coherence Tomography Images 日本VR医学会学術大会プログラム・抄録集,15th (CD-ROM),ROMBUNNO.IV-2 2015/09/12 英語
黒田 知宏 医療情報の管理と活用(教育講演6,理学療法50年のあゆみと展望〜新たなる可能性への挑戦〜,第50回日本理学療法学術大会) 理学療法学,42,1 2015/06/05 日本語
Kazuya Okamoto, Hiroki Kayama, Minoru Yamada, Naoto Kume, Tomohiro Kuroda, Tomoki Aoyama Development of a system for the assessment of a dual-task performance based on a motion-capture device Virtual Reality: Rehabilitation in Motor, Cognitive and Sensorial Disorders,49-56 2014/10/01
Tomohiro Kuroda, Hideya Takahashi, Atsuji Masuda Woven Electronic Textiles Wearable Sensors: Fundamentals, Implementation and Applications,175-198 2014/09/03
黒田 知宏, 竹村 匡正, 野間 春男 国際交流 実績報告 Impact of Position Tracking on the Outpatient Navigation System 福田記念医療技術振興財団情報,26,13-16 2013/12 日本語
宮崎昇幸, 吉川正俊, 粂直人, 黒田知宏, 吉原博幸 病院間のプライバシ保護データ連携による地域医療連携体制の評価フレームワーク 研究報告データベースシステム(DBS),2013,31,1-8 2013/11/19 日本語
梅原佳宏, 吉川正俊, 岡本和也, 黒田知宏, 粂直人, 吉原博幸 電子カルテを用いた医薬品の治療効果解析基盤に関する研究 研究報告データベースシステム(DBS),2013,29,1-8 2013/11/19 日本語
Kenta Hori, Yusuke Uchida, Tsukasa Kan, Maya Minami, Chisako Naito, Tomohiro Kuroda, Hideya Takahashi, Masahiko Ando, Takashi Kawamura, Naoto Kume, Kazuya Okamoto, Tadamasa Takemura, Hiroyuki Yoshihara Tele-auscultation support system with mixed reality navigation Proceedings of the Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBS,4646-4649 2013/10/31
Tomohiro Kuroda, Eizen Kimura, Yasushi Matsumura, Yoshinori Yamashita, Haruhiko Hiramatsu, Naoto Kume, Atsushi Sato Applying secret sharing for HIS backup exchange Proceedings of the Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBS,4179-4182 2013/10/31
Tomohiro Kuroda, Kikuo Hirano, Kazushige Sugimura, Satoshi Adachi, Hidetsugu Igarashi, Kazuo Ueshima, Hideo Nakamura, Masayuki Nambu, Takahiro Doi Applying NISHIJIN historical textile technique for e-Textile Proceedings of the Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBS,1226-1229 2013/10/31
Hiroki Kayama, Shu Nishiguchi, Minoru Yamada, Tomoki Aoyama, Kazuya Okamoto, Tomohiro Kuroda Effect of a Kinect-based exercise game on improving executive cognitive performance in community-dwelling elderly Proceedings of the 2013 7th International Conference on Pervasive Computing Technologies for Healthcare and Workshops, PervasiveHealth 2013,362-365 2013/09/02
Tomohiro Kuroda, H. Noma, C. Naito, M. Tada, H. Yamanaka, T. Takemura, K. Nin, H. Yoshihara Prototyping sensor network system for automatic vital signs collection: Evaluation of a location based automated assignment of measured vital signs to patients Methods of Information in Medicine,52,239-249 2013/05/15
田浦 康二朗, 中尾 恵, 波多野 悦朗, 石井 隆道, 黒田 知宏, 湊 小太郎, 上本 伸二 PS-096-1 Plissimo Eraによるvirtual hepatectomy : 肝切除プラニングソフトから肝切除シミュレーションソフトへの進化(PS ポスターセッション,第113回日本外科学会定期学術集会) 日本外科学会雑誌,114,2 2013/03/05 日本語
Kenta Hori, Yusuke Uchida, Tsukasa Kan, Maya Minami, Chisako Naito, Tomohiro Kuroda, Hideya Takahashi, Masahiko Ando, Takashi Kawamura, Naoto Kume, Kazuya Okamoto, Tadamasa Takemura, Hiroyuki Yoshihara Tele-auscultation support system with mixed reality navigation Conference proceedings : ... Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society. IEEE Engineering in Medicine and Biology Society. Annual Conference,2013,4646-4649 2013/01/01
KURODA Tomohiro, NAKASHIMA Nodoka, KANEDA Mayuko, SATO Kikue, OHBOSHI Naoki, OKADA Ayumu, OKAMOTO Kazuya, YOSHIHARA Hiroyuki, AKIYAMA Tomoya Evaluating the Workload Reduction of Automatic Vital Data Transmission Advanced Biomedical Engineering,2,0,124-129 2013
Okamoto Kazuya, Takemura Tadamasa, Kume Naoto, Kuroda Tomohiro, Yoshihara Hiroyuki Development of a Hypothesis-Generating Support System Using Medical Records for Clinical Knowledge Acquisition 生体医工学,51,0,M-122-M-122 2013
Kume Naoto, Manabe Shirou, Matsumura Yasushi, Araki Kenji, Takabayashi Katsuhiko, Shima Yoshinari, Okamoto Kazuya, Takemura Tadamasa, Kuroda Tomohiro, Yoshihara Hiroyuki Distributed Clinical Study Database for Traversal Search of the Accounting Information and Laboratory Test Results 生体医工学,51,0,M-124-M-124 2013
Karvonen Tuukka Matias, Seppänen Tapio, Tiinanen Suvi, Kiviniemi Antti, Okamoto Kazuya, Kuroda Tomohiro, Tulppo Mikko Ultrasound Image Analysis for Assessment of Flow-Mediated Dilation of Human Arteries 生体医工学,51,0,R-249-R-249 2013
Sato Kikue, Kuroda Tomohiro, Takemura Tadamasa, Seiyama Akitoshi Feasibility Assessment of Bluetooth Based Location System for Workflow Analysis of Nursing Staff 生体医工学,51,0,R-314-R-314 2013
Yamada Hitomi, Takemura Tadamasa, Okamoto Kazuya, Kuroda Tomohiro, Kuwata Shigeki A Study of Automatic Evaluation System for Written Informed Consent Using Machine Learning 生体医工学,51,0,R-315-R-315 2013
KURODA Tomohiro, NAKASHIMA Nodoka, KANEDA Mayuko, SATO Kikue, OHBOSHI Naoki, OKADA Ayumu, OKAMOTO Kazuya, YOSHIHARA Hiroyuki, AKIYAMA Tomoya Evaluating the Workload Reduction of Automatic Vital Data Transmission Adv Biomed Eng (Web),2,124-129 (J-STAGE) 2013 英語
Tomohiro Kuroda, Tadamasa Takemura, Haruo Noma, Kazuya Okamoto, Naoto Kume, Hiroyuki Yoshihara Impact of position tracking on the outpatient navigation system Proceedings of the Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBS,6104-6106 2012/12/14
Tadamasa Takemura, Naoto Kume, Kazuya Okamoto, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Development of an environment for information reuse on a hospital information system 6th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems, and 13th International Symposium on Advanced Intelligence Systems, SCIS/ISIS 2012,1384-1387 2012/12/01
Tomohiro Kuroda, Tadamasa Takemura, Haruo Noma, Kazuya Okamoto, Naoto Kume, Hiroyuki Yoshihara Impact of position tracking on the outpatient navigation system. Conference proceedings : ... Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society. IEEE Engineering in Medicine and Biology Society. Conference,6104-6106 2012/12/01
Kazuya Okamoto, Hiroko Tanaka, Tadamasa Takemura, Naoto Kume, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara A hypothesis-generating support system using medical records for clinical knowledge acquisition 6th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems, and 13th International Symposium on Advanced Intelligence Systems, SCIS/ISIS 2012,1130-1133 2012/12/01
Kuroda Tomohiro, Sasaki Hiroshi, Suenaga Takatoshi, Masuda Yasushi, Yasumuro Yoshihiro, Hori Yasushi, Ohboshi Naoki, Takemura Tadamasa, Chihara Kunihiro, Yoshihara Hiroyuki Embedded Ubiquitous Services on Hospital Information Systems. IEEE transactions on information technology in biomedicine : a publication of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society,16,6,1216-1223 2012/11
Tomohiro Kuroda, Kenta Hori, Masahiko Ando, Takashi Kawamura, Tadamasa Takemura, Hiroyuki Yoshihara Designing smooth communication environment for telemedicine for general practitioner Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),7258 LNAI,253-263 2012/09/13 英語
YAKAMI Masahiro, KURODA Tomohiro, KUBO Takeshi, EMOTO Yutaka, YOSHIHARA Hiroyuki, TOGASHI Kaori Development and Evaluation of an End-User System for Retrieving Case Data from a Hospital Information System Supporting Complex Search Conditions Involving Multiple Data Tables Adv Biomed Eng (Web),1,47-53 (J-STAGE) 2012 英語
Goshiro Yamamoto, Tomohiro Kuroda, Daisuke Yoshitake, Seamus Hickey, Jaakko Hyry, Kunihiro Chihara, Petri Pulli PiTaSu: Wearable interface for assisting senior citizens with memory problems International Journal on Disability and Human Development,10,295-300 2011/11/01
Tomohiro Kuroda, Tetsuro Kaga, Hiroko Azuma, Masakazu Yagi, Masakazu Yagi, Yoshihiro Kuroda, Masataka Imura, Osamu Oshiro, Kenji Takada, Kenji Takada Method to develop pseudo three-dimensional dental image from dental panoramic radiograph Biocybernetics and Biomedical Engineering,31,59-70 2011/07/04
Kuroda Tomohiro, Kaga Tetsuro, Azuma Hiroko, Yagi Masakazu, Kuroda Yoshihiro, Imura Masataka, Oshiro Osamu, Takada Kenji Method to Develop Pseudo Three-dimensional Dental Image from Dental Panoramic Radiograph Biocybernetics and Biomedical Engineering,31,2,59-70 2011/01
Matti Pouke, Seamus Hickey, Tomohiro Kuroda, Haruo Noma Activity recognition of the elderly ACM International Conference Proceeding Series,46-52 2010/12/16
Masataka Imura, Tomohiro Kuroda, Yoshiyuki Kagiyama, Yoshihiro Kuroda, Osamu Osamu, Hiroko Azuma, Masakazu Yagi, Masakazu Yagi, Kenji Takada, Kenji Takada Reconstruction of pseudo three-dimensional dental image from dental panoramic radiograph and tooth surface shape Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering,48,75-82 2010/12/13
HAMINA Juha‐Pekka, HAMINA Juha‐Pekka, KURODA Tomohiro, NAKAMURA Hideo, NAMBU Masayuki, RAHKONEN Timo, OKAMOTO Kazuya, KUME Naoto, TAKEMURA Tadamasa, YOSHIHARA Hiroyuki Cloth with Embedded Electrode Matrix for Continuous Monitoring of Six Lead Electrocardiogram 日本生体医工学会大会プログラム・論文集(CD-ROM),49th,ROMBUNNO.FC-9-3 2010 英語
Hideyuki Horio, Yoshihiro Kuroda, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro, Shigeo Wada, Ryo Haraguchi, Kazuo Nakazawa Analysis of cardiac torsion with strain tensor IFMBE Proceedings,25,304-307 2009/12/01
Shunsuke Yoshimoto, Yoshihiro Kuroda, Yoshiyuki Kagiyama, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro Tactile mapping approach using electrical stimulus pattern Proceedings - IEEE International Workshop on Robot and Human Interactive Communication,460-465 2009/12/01
Takahiro Tokui, Yoshihiro Kuroda, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro Context-based filtering for unconstrained electrocardiograph ACM International Conference Proceeding Series,43-47 2009/12/01
Yoshihiro Kuroda, Yuta Morishita, Yasushi Masuda, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro Error reduction in 3D gaze point estimation for advanced medical annotations IFMBE Proceedings,25,2117-2119 2009/12/01
福塚 大介, 黒田 知宏, 鍵山 善之, 井村 誠孝, 黒田 嘉宏, 大城 理 人体型ディスプレイにおける断層面の決定(表示,手術計画) 電子情報通信学会技術研究報告. MI, 医用画像,109,270,29-32 2009/11/04 日本語
山田 和広, 黒田 知宏, 井村 誠孝, 黒田 嘉宏, 鍵山 善之, 村上 佳津美, 土生川 千珠, 和田 成生, 大城 理 自己回帰モデルを用いた呼吸音解析システム 電子情報通信学会技術研究報告. MBE, MEとバイオサイバネティックス,109,258,5-8 2009/10/22 日本語
黒田 知宏 第28回医療情報学連合大会 : 第9回医療情報学会学術大会 バイオメカニズム学会誌 = Journal of the Society of Biomechanisms,33,2 2009/05/01 日本語
KUME Naoto, KURODA Yoshihiro, NAKAO Megumi, TAKEMURA Tadamasa, YOSHIHARA Hiroyuki, KURODA Tomohiro, MORI Shin‐ichiro, TOMOTA Shinji Virtual Organ Modeling by Reflecting the Tone Fit of Multiple Attributes 電子情報通信学会技術研究報告,108,385(MI2008 55-201),617-621 2009/01/12 英語
Kume Naoto, Kuroda Yoshihiro, Nakao Megumi, Takemura Tadamasa, Yoshihara Hiroyuki, Kuroda Tomohiro, Mori Shin-ichiro, Tomota Shinji Virtual Organ Modeling by Reflecting the Tone Fit of Multiple Attributes(International Forum on Medical Imaging in Asia 2009 (IFMIA 2009)) IEICE technical report.,108,385,617-621 2009/01/12 英語
黒田 知宏 会計担当より 日本バーチャルリアリティ学会誌 = Journal of the Virtual Reality Society of Japan,13,4,221-222 2008/12/31 日本語
Anttimai Alasalmi, Olli Martikainen, Olli Martikainen, Tomohiro Kuroda, Tadamasa Takemura, Naoto Kume, Hiroyuki Yoshihara, Tsuyoshi Nagashima, Naoki Oboshi Core nursing process improvement enabled by wireless services 2008 1st IFIP Wireless Days, WD 2008 2008/12/01
Tadamasa Takemura, Kazuya Okamoto, Hyogyong Kim, Masahiro Hirose, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Context-based loose information structure for medical free text document Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),4557 LNCS,544-548 2007/12/01
Mikko Rissanen, Mikko Rissanen, Yoshihiro Kuroda, Yoshihiro Kuroda, Tomohiro Kuroda, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara, Hiroyuki Yoshihara A novel interface for simulator training: Describing and presenting manipulation skill through VR annotations Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),4563 LNCS,523-532 2007/12/01
Naoto Kume, Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara, Masaru Komori A proposal of speculative operation on distributed system for FEM-based ablation simulator Studies in Health Technology and Informatics,125,238-240 2007/12/01
Yoshihiro Kuroda, Makoto Hirai, Megumi Nakao, Toshihiko Sato, Tomohiro Kuroda, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara Organ exclusion simulation with multi-finger haptic interaction for open surgery simulator Studies in Health Technology and Informatics,125,244-249 2007/12/01
Mikko J. Rissanen, Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara A novel approach for training of surgical procedures based on visualization and annotation of behavioural parameters in simulators Studies in Health Technology and Informatics,125,388-393 2007/12/01
Yoshihiro Kuroda, Tadamasa Takemura, Naoto Kume, Kazuya Okamoto, Kenta Hori, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Semi-automatic development of optimized surgical simulator with surgical manuals Studies in Health Technology and Informatics,125,250-255 2007/12/01
Tomohiro Kuroda, Tomohiro Kuroda, Kazuya Okamoto, Ryo Kitauchi, Tadamasa Takemura, Tadamasa Takemura, Naoki Ohboshi, Hiroyuki Yoshihara, Hiroyuki Yoshihara Finding origin points for new coordinate system suitable for sign animation Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),4561 LNCS,415-422 2007/12/01
KIMURA Atsunobu, KURODA Tomohiro, MANABE Yoshitsugu, CHIHARA Kunihiro A study of display of visualization of motion instruction supporting Educ Technol Res,30,1-2,45-51 2007/11 英語
KIMURA Atsunobu, KURODA Tomohiro, MANABE Yoshitsugu, CHIHARA Kunihiro A study of display of visualization of motion instruction supporting Educational technology research,30,1,45-51 2007/11 英語
Mikko J. Rissanen, Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Naoto Kume, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Toward visualization of skill in VR: Adaptive real-time guidance for learning force exertion through the "shaping" strategy Proceedings - Second Joint EuroHaptics Conference and Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems, World Haptics 2007,324-329 2007/08/28
Yoshihiro Kuroda, Makoto Hirai, Megumi Nakao, Toshihiko Sato, Tomohiro Kuroda, Yasushi Masuda, Osamu Oshiro Construction of training environment for surgical exclusion with a basic study of multi-finger haptic interaction Proceedings - Second Joint EuroHaptics Conference and Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems, World Haptics 2007,525-530 2007/08/28
KURODA Tomohiro, OKAMOTO Kazuya, KITAUCHI Ryo, TAKEMURA Tadamasa, OHBOSHI Naoki, YOSHIHARA Hiroyuki Finding Origin Points for New Coordinate System Suitable for Sign Animation Lect Notes Comput Sci,4561,415-422 2007 英語
TAKEMURA Tadamasa, OKAMOTO Kazuya, KIM Hyogyong, HIROSE Masahiro, KURODA Tomohiro, YOSHIHARA Hiroyuki Context-Based Loose Information Structure for Medical Free Text Document Lect Notes Comput Sci,4557,544-548 2007 英語
T. Takemura, N. Ashida, K. Okamoto, T. Ishida, T. Kuroda, K. Makimoto, H. Yoshihara Development of information retrieval and web information integration system for nosocomial infection anecdotal research papers HEALTHCOM 2006: Mobile E-Health for Developing Countries - 2006 8th International Conference on e-Health Networking, Applications and Services,157-159 2006/12/01
Mikko J. Rissanen, Yoshihiro Kuroda, Naoto Kume, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Audiovisual guidance for simulated one point force exertion tasks Proceedings - VRCIA 2006: ACM International Conference on Virtual Reality Continuum and its Applications,365-368 2006/12/01
Naomi Sakihana, Yasue Kuwabara, Tomohiro Kuroda, Tadamasa Takemura, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara Transfusion checkup system using mobile terminals Studies in Health Technology and Informatics,122,978 2006/12/01
RISSANEN Mikko, KURODA Yoshihiro, KUME Naoto, NAKAO Megumi, KURODA Tomohiro, NAGASE Keisuke, YOSHIHARA Hiroyuki Preserving evaluation-critical features of demonstrative haptic manipulation in surgical VR 医療情報学連合大会論文集,26th,1157-1160 2006/10/30 英語
RISSANEN Mikko, KURODA Yoshihiro, KUME Naoto, NAKAO Megumi, KURODA Tomohiro, NAGASE Keisuke, YOSHIHARA Hiroyuki Usability Evaluation of an Editor for Recorded Haptic Manipulation 日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(CD-ROM),11th,1B4-6 2006/09/07 英語
黒田 嘉宏, 黒田 知宏, 吉原 博幸 仮想臓器との触力覚インタラクション環境の構築--医用VRシミュレーションライブラリMVLを用いて (特集:医療と画像処理) 画像ラボ,17,9,41-45 2006/09 日本語
Yoshihiro Kuroda, Makoto Hirai, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Multi-finger haptic interaction for soft tissue exclusion manipulation ACM SIGGRAPH 2006 Research Posters, SIGGRAPH 2006 2006/07/30
M. Nakao, B. Y. Kuroda, T. Sato, T. Kuroda, K. Minato Volume interaction framework for preoperative surgical simulation on volumetric images International Journal of Computer Assisted Radiology and Surgery,1,156-158 2006/06/01
Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Hiroyuki Yoshihara Study of spatial anisotropy in finger's haptic perception for advanced palpation training International Journal of Computer Assisted Radiology and Surgery,1,495 2006/06/01
Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Hiroyuki Yoshihara Study of spatial anisotropy in finger's haptic perception for advanced palpation training International Journal of Computer Assisted Radiology and Surgery,1,495 2006/06/01
T. Tsukasa, M. Mori, K. Hori, T. Kuroda, H. Yoshihara Telemedicine cockpit with intuitive interface for integrated control of communication and presentation International Journal of Computer Assisted Radiology and Surgery,1,483-484 2006/06/01
M. J. Rissanen, Y. Kuroda, N. Kume, M. Nakao, T. Kuroda, H. Yoshihara Interactive authoring of example surgical procedures from recorded physics-based simulation International Journal of Computer Assisted Radiology and Surgery,1,154-156 2006/06/01
Ryo Shikata, Tomohiro Kuroda, Yoshito Tabata, Yoshito Tabata, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara Development of a vision-based meeting support system for hearing impaired International Journal on Disability and Human Development,5,173-178 2006/04/01
Tomohiro Kuroda, Tomohiro Kuroda, Tomohiro Kuroda, Kazuya Okamoto, Tadamasa Takemura, Tadamasa Takemura, Keisuke Nagase, Keisuke Nagase, Hiroyuki Yoshihara, Hiroyuki Yoshihara Constructing a new coordinate system suitable for sign animation International Journal on Disability and Human Development,5,113-117 2006/04/01
Mikko Rissanen, Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Naoto Kume, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Annotated surgical manipulation for simulator-based surgical skill-transfer using SiRE - Simulation record editor Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),4072 LNCS,122-131 2006/01/01
リッサネン ミッコ, 黒田 嘉宏, 粂 直人, 中尾 恵, 黒田 知宏, 吉原 博幸 力学VRシミュレーション記録の対話編集手法 システム制御情報学会 研究発表講演会講演論文集,6,0,329-329 2006 その他外国語
RISSANEN Mikko, KURODA Yoshihiro, NAKAO Megumi, KUME Naoto, KURODA Tomohiro, YOSHIHARA Hiroyuki Annotated Surgical Manipulation for Simulator-Based Surgical Skill-Transfer Using SiRE-Simulation Record Editor Lect Notes Comput Sci,4072,122-131 2006 英語
Naoto Kume, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara, Masaru Komori FEM-based soft tissue destruction model for ablation simulator Studies in Health Technology and Informatics,111,263-269 2005/12/01
T. Takemura, N. Ashida, K. Makimoto, T. Kirikae, K. Okamoto, T. Kuroda, K. Nagase, H. Yoshihara A development of an efficient information collecting and retrieval system using an Agent Technology -for infectious disease Proceedings of the 7th International Workshop on Enterprise Networking and Computing in Healthcare Industry, HEALTHCOM 2005,456-459 2005/12/01
Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Hiroyuki Yoshihara MVL: Medical VR simulation Library Studies in Health Technology and Informatics,111,273-276 2005/12/01
Megumi Nakao, Takakazu Watanabe, Tomohiro Kuroda, Hiroyuki Yoshihara Interactive 3D region extraction of volume data using deformable boundary object Studies in Health Technology and Informatics,111,349-352 2005/12/01
KURODA Yoshihiro, NAKAO Megumi, KURODA Tomohiro, OYAMA Hiroshi, KOMORI Masaru Interaction model between elastic objects for haptic feedback considering collisions of soft tissue Comput Methods Programs Biomed,80,3,216-224 2005/12 英語
Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Hiroyuki Yoshihara Design and implementation of MVL: Medical VR simulation library ACM SIGGRAPH 2005 Posters, SIGGRAPH 2005,61 2005/07/31
Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Hiroyuki Yoshihara Shape perception with friction model for indirect touch Proceedings - 1st Joint Eurohaptics Conference and Symposium on Haptic Interfaces for Virtual Environment and Teleoperator Systems; World Haptics Conference, WHC 2005,571-572 2005/01/01
Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Kotaro Minato Volume interaction with voxels by manipulating 3D general grids ACM SIGGRAPH 2005 Posters, SIGGRAPH 2005,137 2005/01/01
藤原 香織, 黒田 知宏 協調作業を考慮した外科手術手順記述法 (2005年情報学シンポジウム講演論文集--社会システムを支える情報学) -- (ポスターセッション) 情報学シンポジウム講演論文集,2005,69-74 2005 日本語
RISSANEN Mikko, KUME Naoto, KURODA Yoshihiro, NAKAO Megumi, KURODA Tomohiro, YOSHIHARA Hiroyuki Dynamic Pressure Visualization for Mimicking Simulated Palpation of the Aorta 人間工学,41,0,110-111 2005
Rissanen Mikko, Kume Naoto, Kuroda Yoshihiro, Nakao MegumiTomohiro, Kuroda Tomohiro, Yoshihara Hiroyuki Dynamic Pressure Visualization for Mimicking Simulated Palpation of the Aorta 日本人間工学会大会講演集,41,0,110-111 2005
Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Masaru Komori, Masashi Komeda, Hiroshi Oyama Physics-based preoperative approach planning using hybrid virtual bodies Studies in Health Technology and Informatics,98,262-264 2004/12/01
Megumi Nakao, Keiho Imanishi, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama Practical haptic navigation with clickable 3D region input interface for supporting master-slave type robotic surgery Studies in Health Technology and Informatics,98,265-271 2004/12/01
Yoshihiro Kuroda, Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Masaru Komori, Tetsuya Matsuda FEM-based interaction model between elastic objects for indirect palpation simulator Studies in Health Technology and Informatics,98,183-189 2004/12/01
M. Murakami, Y. Yasumuro, Y. Manabe, K. Chihara, T. Kuroda Modifier representation in sign animation Proceedings of the 10th ISPE International Conference on Concurrent Engineering,989-994 2003/12/01
Yoshihiro Yasumuro, Mikako Murakami, Masataka Imura, Tomohiro Kuroda, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara E-cane with situation presumption for the visually impaired Lecture Notes in Artificial Intelligence (Subseries of Lecture Notes in Computer Science),2615,409-421 2003/12/01
中尾 恵, 黒田 嘉宏, 黒田 知宏 実時間力学計算手法のライブラリ化と手術シミュレータの開発--仮想人体を用いたVR手術シミュレーションの確立を目指して (特集 バーチャルリアリティ最新動向) 画像ラボ,14,9,31-34 2003/09 日本語
Koichi Minami, Tomi Korpipää, Masataka Imura, Yoshihiro Yasumuro, Tomohiro Kuroda, Yoshitsugu Manabe, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara, Kunihiro Chihara A distributed MR Transporter for networked collaboration IFIP Advances in Information and Communication Technology,112,495-502 2003/01/01
Megumi Nakao, Tomohiro Kuroda, Hiroshi Oyama, Masaru Komori, Tetsuya Matsuda, Takashi Takahashi Combining volumetric soft tissue cuts for interventional surgery simulation Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),2489,178-185 2002/01/01
M. Imura, T. Kuroda, O. Oshiro, K. Chihara, J. Brandberg, P. Ask Blood flow visualization in immersive environment based on color Doppler images Annual Reports of the Research Reactor Institute, Kyoto University,4,3167-3170 2001/12/01
清原 聡, 桑田 貴徳, Korpipaa Tomi, 眞鍋 佳嗣, 大城 理, 黒田 知宏, 湊 小太郎, 武田 晴夫, 横矢 直和, 千原 國宏 通信・放送機構 奈良リサーチセンターの研究紹介 : 没入型仮想融合空間の構築・提示技術に関する研究開発 画像電子学会誌,30,3,316-319 2001/05/25 日本語
T. Kuroda, A. Nakamura, Y. Kojima, Y. Manabe, K. Chihara Interactive visualization of energy consumption using VRML Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering,4311,218-225 2001/01/01
Y. Kojima, Y. Yasumuro, H. Sasaki, I. Kanaya, O. Oshiro, T. Kuroda, S. Manabe, K. Chihara Hand manipulation of virtual objects in wearable augmented reality Proceedings - 7th International Conference on Virtual Systems and Multimedia, VSMM 2001,463-469 2001/01/01
Masataka Imura, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro, Kunihiro Chihara, Joakim Brandberg, Per Ask 3-D flow visualization for construction of the model of the blood flow in the heart Japanese Journal of Applied Physics, Part 1: Regular Papers and Short Notes and Review Papers,39,3246-3251 2000/12/01
Toshiyuki Umeda, Takatoshi Suenaga, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro, Kunihiro Chihara A real-time telemedicine system using a medical ultrasound image sequence on a low bit-rate network Japanese Journal of Applied Physics, Part 1: Regular Papers and Short Notes and Review Papers,39,3236-3241 2000/12/01
Hiroshi Sasaki, Tomohiro Kuroda, Yoshitsugu Manabe, Kunihiro Chihara Augmented reality based input interface for wearable computers Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),1834,294-302 2000/01/01
井村 誠孝, 黒田 知宏, 大城 理 カラードプラ像を用いた流れの3次元可視化 (可視化情報学会 全国講演会(札幌2000)講演論文集) -- (可視化手法の応用(2)) 可視化情報学会誌,20,2,33-36 2000 日本語
Toshiyuki Umeda, Tomohiro Kuroda, Osamu Oshiro, Kunihiro Chihara A real-time medical ultrasound image sequence transmission system with narrow integrated service digital network Japanese Journal of Applied Physics, Part 1: Regular Papers and Short Notes and Review Papers,38,3409-3411 1999/12/01
眞溪 歩, 黒田 知宏 遠隔超音波画像診断 BME : bio medical engineering,12,11,10-14 1998/11/10 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
情報化医療の未来 医師の仕事はなくなる? [招待あり] 岡山県保険医協会講演会 2017/05/28
病院のICT化の現状と未来 -IoTが拓く情報化医療の未来- [招待あり] JIRA画像医療システム産業研究会 2016/12/16
ネットワークに医療機器を繋ごうとすると・・・ [招待あり] 医療情報学連合大会 2016/11/23
オープンアーキテクチャアプローチでPACSを共有資源にする -VNA基盤DBの構築- [招待あり] 医療情報学連合大会 2016/11/22
多施設共同研究を千年カルテで実現する試み [招待あり] Seagaia Meeting 2016/10/15
デジタルヘルスは医療をどう変えようとしているのか [招待あり] 開花プロジェクト 情報交換会 2016/09/29
IoTと情報銀行が開く医療の未来 [招待あり] 近畿情報通信講座 総務省近畿通信局 2016/08/09
Contribution of HIS for Hospital Management. International Symposium on Geriatric Patients Diabetic [Invited] Cardiovascular and Renal Diseases 2016/07/16 英語
メディカルカンファレンスポータルの開発と医療情報について [招待あり] モダンホスピタルショー 2016/07/13
IoT技術が拓く情報化医療の未来 [招待あり] 日本臨床工学会 2016/05/14
CIOが必要とする人材とは? ー医療情報技師って必要?ー [招待あり] 関西医療情報技師会勉強会 2016/05/14
医療情報の実現性を探る 千年カルテプロジェクト [招待あり] InfoEver 研究会 2016/05/13
医療とパーソナル情報 [招待あり] 情報銀行 パーソナル情報利活用アイデアソン 慶應義塾大学 2016/01/12
医療情報学分野における個人情報保護法改定の影響 [招待あり] 日本オペレーションズ・リサーチ学会関西支部シンポジウム 日本オペレーションズ・リサーチ学会 2015/11/14
伝統産業をウェアラブル機器開発基盤へ ー西陣織プロジェクトー [招待あり] 京都市ライフサイエンスイノベーション創出支援センターシンポジウム 京都ライフサイエンスイノベーション創出センタ 2015/11/10
ソーシャルホスピタル 社会全体が医療を担う時代へ [招待あり] 日経デジタルヘルスデイズ 日経デジタルヘルス 2015/10/02
更に豊かなデータを対象としたビッグデータ解析 ウェアラブルな健康データ [招待あり] 医療の質・安全学会 学際的医療研究のための入門講座 医療の質安全学会 2015/09/05
情報化時代の医療 [招待あり] MEDC 医学教育セミナーとワークショップ 岐阜大学 2015/08/08
センサーネットワーク技術が拓く情報化医療 〜「ソーシャルホスピタル」を支えるITネットワーク〜 [招待あり] 仙台フィンランド健康福祉センター Wellbeing研究会 仙台フィンランド健康福祉センター 2015/07/23
がん診療の地域医療連携におけるIT活用の課題 [招待あり] 京都民医連中央病院 がん診療連携セミナー 民医連京都中央病院 2015/06/13
医療情報の管理と活用 [招待あり] 理学療法学術大会 日本理学療法士協会 2015/06/07 日本語
Big Dataのあり方について 恩恵かプライバシー侵害か [招待あり] 日本内科学会年次講演会 日本内科学会 2015/04/11
情報技術は医療をどう変えようとしているのか [招待あり] 情報処理学会全国大会 情報処理学会 2015/03/17 日本語
医療のナイキスト周波数を上げるために ー電子カルテはビッグデータなのか?ー [招待あり] 医療情報学会関西支部講演会 医療情報学会関西支部 2015/03/14 日本語
Toward Social Hospital -snapshot of medical information technologies [Invited] Joint CBU-BCBU Summer School CBU-CBCU 2014/08/25 英語
ユビキタスセンサネットワークの病院環境への導入 電子情報通信学会総合大会 電子情報通信学会 2013/03/21 日本語
ユビキタス病院情報環境の構築 医療情報学会関西支部講演会 医療情報学会関西支部 2013/03/16 日本語
京大病院における成長型文書管理システム [招待あり] 医療情報学連合大会 医療情報学会 2012/11/16 日本語
看護業務省力化への挑戦 [招待あり] HOSPEX JAPAN 日本医療福祉設備協会 2012/11/14 日本語
e-Textile開発基盤を整える試み ー西陣織りプロジェクト- [招待あり] 繊維加工シンポジウム 繊維学会 2012/11/09 日本語
ユビキタス時代の病院情報システム ー看護業務の負荷軽減と安全性向上を目指してー [招待あり] ATRオープンハウス ATR 2012/11/08 日本語
医療分野におけるライフログの活用 [招待あり] 電気四学会関西支部講演会 電気四学会関西支部 2012/01/27 日本語
ユビキタス病院情報サービスの実現に向けて [招待あり] 日本生体医工学会関西支部講演会 日本生体医工学会 2011/12/10 日本語
Hospital Information Systems in the Information Age - For Tactful Information Support in Daily Clinical Activities [Invited] China-Japan Symposium on Visual Computing Hunan University 2011/09/18 英語
ユビキタスセンサネットワークの拓く未来 ー病院は大きなコンピューター [招待あり] 日本医療情報学会看護学術大会 日本医療情報学会 2011/07/17 日本語
伝統産業をITの基盤技術へ ー西陣織プロジェクトー 日本繊維機械学会講演会 日本繊維機械学会 2011/01/28 日本語
連携の考え方 -米国流と欧州流- [招待あり] 医療情報学会関西支部講演会 日本医療情報学会 2010/03/27 日本語
Scenarios and Smart Solution for the Future Environment for the Elderly [Invited] Finland-Japan Joint Seminar on Well-being in Aging Society Finnish Academy of Science 2009/10/14 英語
次世代の映像通信技術 -本日の遠隔手話通信の裏側- [招待あり] 日本手話学会大会 日本手話学会 2009 日本語
情報化医療研究の現状と超臨場感に期待される未来 [招待あり] URCFワークショップ URCF 2008/09/16 日本語
VR医学教育の内外事情 [招待あり] 日本VR医学会学術大会 日本VR医学会 2007/09/01 日本語
医療分野における最近のVR研究 [招待あり] 計測自動制御学会VR工学部会 計測自動制御学会 2004/11/22 日本語
手術支援のマンマシンインタフェース 日本エム・イー学会関西支部大会 日本エム・イー学会 2003/03/01 日本語
A Method to Support Tele-Diagnosis using Augmented Reality [Invited] International Symposium on Computational Medicine National Cancer Center 1998/12/16 英語
New Image Compression Technique for Sector Scan Ultrasound Image [Invited] ICB Seminar Polish Academy of Science 1998/09/03 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 基調講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
ユビキタスコンピューティングが変えるデータヘルス [招待あり] 日本循環器病予防学会学術集会 2017/06/17
情報化時代の医療の姿 [招待あり] 医療ICTカンファレンス 2016/12/09
ヘルス・ビッグデータを創るために [招待あり] Centricity Live Tokyo 2016/07/23
Social Hospital : How IoT changes the medicine [Invited] EAI International Conference on IoT and Big Data Technologies for Healthcare 2016/06/15 英語
センサーネットワークが拓く情報化医療の可能性と課題 [招待あり] メディカルジャパン メディカルジャパン 2016/02/27
情報技術は医療をどう変えようとしているのか [招待あり] 武田薬品工業・京都大学医学部附属病院合同シンポジウム 日本におけるデジタルヘルス 2015/12/04
e-Textileが情報化医療の高度化に果たす役割 繊維機械学会 e-テキスタイル研究会 繊維機械学会 2014/03/10 日本語
情報化社会における医療の姿 [招待あり] 日本Mテクノロジー学会大会 日本Mテクノロジー学会 2013/09/19 日本語
電子カルテ化後の病院の危険 : 界面を考える [招待あり] 知能情報ファジイ学会 関西支部例会 知能情報ファジイ学会 関西支部 2013/07/27 日本語
ユビキタスコンピューティングの視点から病院情報システムを診る [招待あり] 呼吸と肺循環のME専門別研究会 日本生体医工学会 2009/03/07 日本語
Distributed Mixed Reality の臨床医学への適応を目指して [招待あり] 日本VR医学会学術大会 日本VR医学会 2004/09/10 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
改正個人情報保護法について [招待あり] 日本医療情報学会 学会企画セミナー 2017/02/05
次世代医療基盤法案について [招待あり] 日本医療情報学会 学会企画セミナー 2017/02/05
デジタルヘルスの未来像 [招待あり] バイエル薬品・京都大学合同シンポジウム 2016/12/14
デジタルトランスフォーメーションで 医療が変わる [招待あり] 京都大学 NEC 公開シンポジウ 2016/10/14
病院情報システムと経営 : 病院CIOとしての電子カルテ管理 [招待あり] 神戸大学医療組織マネジメント研究会セミナー 神戸大学 2016/03/30
千年カルテを取り巻く法的諸課題 [招待あり] 千年カルテシンポジウム 2015/12/18
EHRを多施設共同臨床研究 データ収集基盤としても使う! [招待あり] 「1000年カルテプロジェクト」キックオフシンポジウム 2015/10/19
[Invited] 2015/06/30 英語
[Invited] 2015/06/25 英語
Big Dataのあり方について 恩恵かフ_ライハ_シー侵害か [招待あり] 日本内科学会年次講演会 日本内科学会 2015/04/11 日本語
ウェアラブルエレクトロニクスが情報化医療の高度化に果たす役割 [招待あり] エレクトロニクス実装学会春季講演大会 エレクトロニクス実装学会 2015/03/16 日本語
Nagahama Walk - Gamified Event by Mobile ICT and Collective Responsibility [Invited] GASEL Project Finland-Japan Workshp Sendai Wellbeing Center 2015/01/23 英語
行動センシング技術がもたらす医療・健康情報の分解能向上 [招待あり] 電気四学会関西支部専門講演会 電気四学会関西支部 2014/10/21 日本語
How AR Reforms Social Medical System? [Invited] International Display Workshops International Display Workshops 2013/12/05 英語
VR is Available for Medical Education [Invited] Asia Pacific Meeting on Simulation in Healthcare Asia Pacific Meeting on Simulation in Healthcare 2011/05/20 英語
MR・AR・VRの現状 何が出来て何が出来ていないのか? これから何をやるべきか? [招待あり] 日本バーチャルリアリティ学会大会 日本バーチャルリアリティ学会 2008/09/25 日本語
将来の医療IT予測 [招待あり] 関西医療情報処理懇談会 関西医療情報処理懇談会 2008/09/23 日本語
PACSを共有資源にする -京大病院のアプローチ- [招待あり] 医療情報学連合大会 日本医療情報学会 2006/11/03 日本語
電子カルテ七つの疑問 ー当事者に聞く、失敗に学ぶ成功の秘訣ー [招待あり] 日本生体医工学会大会 日本生体医工学会 2005/04/25 日本語
創発型歩行者ITSの構築に向けた電子白杖システムの開発 [招待あり] 日本エム・イー学会秋季大会 (オーガナイズドセッション) 日本エム・イー学会 2002/11/14 日本語
医療コクピット [招待あり] 生体医工学会大会 2002/05/09 日本語
NAIST Tele-echo Project [Invited] Workshop Telemedicine: Present and Future EXPO 2000 Portuguese Pavilion 2000/09/29 英語
Shared Augmented Reality for Remote Work Support [Invited] Symposium on Manufacturing, Modeling, Management and Control (Organized Session) IFAC 2000/07/13 英語
強調現実の遠隔画像診断への導入 [招待あり] 医療情報学連合大会 医療情報学会 1999/11/26 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
情報技術はどう医療を変えようとしているのか [招待あり] 計測展 2015/12/02
センサーネットワーク技術による情報化医療の動向 [招待あり] 日本医学会総会 日本医学会 2015/04/13 日本語
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
ウェアラブルセンシング最新動向 情報機構 2016/11
高橋優三(編) 人工知能時代の医療と医学教育 篠原出版新社 2016/09/24
石田亨(編) デザイン学概論 共立出版 2016/04/10
蔵田武志, 清川清, 大隈隆史(編) AR(拡張現実)技術の基礎・発展・実践 科学情報出版 2015/09/28
西村周三(編) 医療白書 2015−2016年版 日本医療企画 2015/08/18
Paul Sharkey, Joav Merrick (ed) Virtual Reality: Rehabilitation in Motor, Cognitive and Sensorial Disorders Nova Publishers 2014/10
Edward Sazonov, Michael R. Neuman (ed) Wearable Sensors -Fundamentals, Implementations and Applications- Elsevier 2014/09
ウェアラブル・エレクトロニクス エヌ・ティー・エス 2014/06
日本医学教育学会教材開発・SP小委員会編 シミュレーション医学教育入門 (pp.314-321 を執筆) 篠原出版新社 2011/04 日本語
福田収一, 綿貫啓一編 感覚・感情とロボット (pp.349-360 を分担執筆) 工業調査会 2008/11 日本語
立体視テクノロジー エヌ・ティー・エス 2008/10
日本能率協会総合研究所 技術予測レポート 日本ビジネスレポート 2000/09

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
黒田知宏(監修) 医療情報システム (現代電子情報通信選書 知識の森) オーム社 2012/01 日本語
黒田知宏, 竹村匡正, 平松治彦, 渡辺宏樹編 知識ベース 知識の森 医療情報システム 電子情報通信学会 2011/06 日本語
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月
黒田 知宏, 岡本 和也, 田畑 慶人 データグローブの設計方法および設計プログラム 特許登録 特許第5625144号 2014/10/10
黒田 知宏, 中村 英夫, 南部 雅幸, 五十嵐 秀次 生体電気信号計測用装置 特許登録 特許第5487496号 2014/03/07
黒田 知宏, 五十嵐 秀次 多電極付き織物 特許登録 特許第5305396号 2013/07/05
後藤 忠敏, 黒田 知宏, 田畑 慶人 手袋型入力装置 特許登録 特許第4922504号 2012/02/10
井上 泰彰, 平沼 義直, 高埜 恭一, 黒田 知宏 デジタルカメラおよび撮像方法 特許登録 特許第4745974号 2011/05/20
中尾 恵, 黒田 知宏 情報処理装置およびプログラム 特許登録 特許第4337987号 2009/07/10
後藤 忠敏, 黒田 知宏 インテリジェント型手袋型手形入力装置 特許登録 特許第4332254号 2009/06/26
高橋 隆, 小山 博史, 黒田 知宏, 堀 謙太 医療用コクピットシステム 特許登録 特許第4296278号 2009/04/24
笹井 浩介, 黒田 知宏 医療支援システム 特許登録 特許第4191561号 2008/09/26
黒田 知宏, 上島 一夫, 五十嵐 秀次 心臓リハビリテーション支援情報システム 特許公開 特開2016-158711 2016/09/05
黒田 知宏, 西山 慶, 上島 一夫, 五十嵐 秀次 心電計測布 特許公開 特開2016-158709 2016/09/05
坂本 達則, 伊藤 壽一, 黒田 知宏, カルボネン トゥッカ マティアス 断層画像を用いた2つの構造体の相対的な配向性の決定 特許公開 特開2015-175785 2015/10/05
黒田 知宏, 岡本 和也, 田畑 慶人 データグローブの設計方法および設計プログラム 特許公開 特開2012-048612 2012/03/08
黒田 知宏, 五十嵐 秀次 多電極付き織物 特許公開 特開2011-015817 2011/01/27
黒田 知宏, 中村 英夫, 南部 雅幸, 五十嵐 秀次 生体電気信号計測用装置 特許公開 特開2011-015818 2011/01/27
黒田 知宏, 加賀 徹郎, 八木 雅和, 大城 理, 高田 健治 歯列3次元像生成方法および装置 特許公開 特開2010-184090 2010/08/26
司 隆史, 岡本 和也, 石田 達郎, 金 孝京, 中井 隆史, 川崎 正幸, 岡田 佐知子, ミッコ リサネン, 粂 直人, 黒田 嘉宏, 竹村 匡正, 黒田 知宏, 長瀬 啓介, 吉原 博幸 気流測定装置 特許公開 特開2008-064533 2008/03/21
井上 泰彰, 平沼 義直, 高埜 恭一, 黒田 知宏 撮像装置および撮像方法 特許公開 WO2006-035788 2006/04/06
中尾 恵, 黒田 知宏 情報処理装置およびプログラム 特許公開 WO2006-013813 2006/02/09
笹井 浩介, 黒田 知宏 医療支援システム 特許公開 特開2005-063269 2005/03/10
高橋 隆, 小山 博史, 黒田 知宏, 堀 謙太 医療用コクピットシステム 特許公開 WO2003-094768 2003/11/20
後藤 忠敏, 黒田 知宏, 田畑 慶人 手袋型入力装置 特許公開 特開2003-015810 2003/01/17
黒田 知宏, 眞鍋 佳嗣 仮想空間提示装置 特許公開 特開2002-290991 2002/10/04
黒田 知宏, 村上 満佳子 商品識別票を利用した視覚障害者用商品案内音声ガイド 特許公開 特開2002-163284 2002/06/07
黒田 知宏, 真狩 和加子 自動人体コピーモデル作成装置 特許公開 特開2001-312743 2001/11/09
黒田 知宏, 佐々木 博史 身体を利用する画像入力インタフェースを備えた一体型装着型計算機 特許公開 特開2001-312356 2001/11/09
後藤 忠敏, 黒田 知宏 インテリジェント型手袋型手形入力装置 特許公開 特開2000-311047 2000/11/07

  • <<
  • >>
  • 表示
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
最優秀ビデオ発表賞 Best Video Presentation Award 計測自動制御学会ヒューマンインタフェース部会 Human Interface Division, The Society of Instrument and Control Engineers 1995
学会賞奨励賞 Prize for Encouragement システム制御情報学会 The Institute of Systems, Control and Information Engineers 1998
学術奨励賞 Prize for Encouragement ヒューマンインタフェース学会 Human Interface Society of Japan 2000
科学新聞賞・研究奨励賞・阪本研究刊行助成賞・阿部賞 Abe Prize 日本エム・イー学会 Japanese Society for Medical and Biological Engineering 2000
Award of Outstanding Paper Award of Outstanding Paper International Conference on Artificial Reality and Teleexistence International Conference on Artificial Reality and Teleexistence 2003
論文賞 Best Paper Award 日本バーチャルリアリティ学会 Virtual Reality Society of Japan 2004
ベストセッション講演賞 Best Presentation Award 計側自動制御学会システムインテグレーション部門 System Integration Division, the Society of Instrument and Control Engineers 2004
奨励賞 Prize of Encouragement 日本VR医学会 Japanese Society for Medical Virtual Reality 2005
ベストセッション講演賞 Best Presentation Award 計側自動制御学会システムインテグレーション部門 System Integration Division, the Society of Instrument and Control Engineers 2005
ベストセッション講演賞 Best Presentation Award 計側自動制御学会システムインテグレーション部門 System Integration Division, the Society of Instrument and Control Engineers 2005
奨励賞 Prize of Encouragement 日本バーチャルリアリティ学会 Virtual Reality Society of Japan 2006
Best Short Paper Award Best Short Paper Award International Society of Virtual Rehabilitation International Society of Virtual Rehabilitation 2012
優秀口演賞 Outstanding Oral Presentation Award 日本医療情報学会 Japanese Association for Medical Informatics 2015
オーガナイズドセッション賞 Best Paper among Organized Session Award 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーショングループ Human Communication Group of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers 2015/08/18

  • <<
  • >>
  • 表示
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
手話をアニメで再現 日本経済新聞 第10面 1996/03/16
CG人形が手話を再現 毎日新聞 夕刊一面 1996/03/18
手話電話を開発する奈良先端科学技術大学院大生 毎日新聞 第21面 1996/04/05
パソコン使う手話電話開発 読売新聞 奈良版32面 1996/04/14
障害者用ハイテク手話電話 NHK イブニング・ネットワーク・きんき 1996/05/08
VR技術を応用した手話の伝送システム テレコムフォーラム pp.18-19 1996/07/01
CG人形が手話を再現する聴覚障害者用のハイテク電話 Newton p.8 1996/07/01
企業と大学を橋渡し 日刊工業新聞 第4面 1996/06/22
動画使い遠隔診断 日刊工業新聞 第12面 1999/07/22
Graph : 大学の研究成果発表大会 東大阪商工月報 1998/08/01
Japanin tiede avautuu lansimaille OULU-lehti 第7面 2001/08/23
京大病院が高速ネット 日経産業新聞 第一面 2004/10/29
デジタル新潮流 セマンティックウェブ 言葉の意味を理解し検索 日経産業新聞 第5面 2004/11/10
京都大学附属病院 電子カルテ、地域医療との共有視野に高速ネット 日経コンピュータ p.29 2004/11/15
「ハード」「ソフト」「教育」の視点で院内システムづくりを推進 最新医療経営フェーズスリー no.246, pp.58-59 2005/02/01
VRグローブを製品化 帝健 洗濯、修理も簡単 日本繊維新聞 2005/06/17
帝健 VRグローブ開発 医療用途などで展開 センイジヤァナル 第二面 2005/06/17
NI帝人商事 手の動き検知手袋 手話認識など利用見込む 日経産業新聞 第9面 2005/06/17
手先の動き文字に変換 京大など開発 手話認識が容易に 毎日新聞 2005/06/17
ハイテク手袋帝健が製品化 繊維ニュース 第3面 2005/06/17
手の動き伝えるバーチャル手袋 帝健の「ストリングラブ」 フジサンケイ ビジネスアイ 第13面 2005/06/17
帝健がVRグローブを開発 日本合成繊維新聞 2005/06/20
VRグローブの「ストリングラブ」 繊研新聞 第4面 2005/06/24
手の動き計測 帝健がグローブ型装置 手話シミュレーション・アニメ制作に持ってこい! 日刊工業新聞 2005/06/30
VR手袋「ストリングラブ」ー産学連携の手ー テレビ大阪 ビジネス525 金のたまご調査隊 Vol.014 2005/07/20
VR手袋「ストリングラブ」 関西テレビ ビジネス関西 2005/08/21
京都大学医学部附属病院 「ハード」「ソフト」「教育」の支店で院内システム作りを推進 医療経営白書 pp.266-267 2005/09/01
歯の治療しながらカルテなど確認 頭にディスプレー パソコンからデータ 阪大など開発 日本経済新聞 2005/10/31
ロボ向けカメラ 小型で視力1.0並 日経産業新聞 2006/02/02
ビクターが人間の視覚限界に迫るロボット 電波新聞 2006/02/06
京都大学医学部附属病院 物流管理システムと病院情報システムをリンクし、病院運営の改善に貢献 月刊新医療 pp.10-13 2007/02/01
テイジン StrinGlove 前編 m3.com http://www.m3.com/ 2007/01/25
テイジン StrinGlove 後編 m3.com http://www.m3.com/ 2007/02/08
Kittilassa Uusi Seitaloyto Inarilainen 2007/10/31
体温・血圧を自動記録 オムロン子会社など 病院向け12年実用化 日本経済新聞 夕刊第3面 2011/03/04
体温や血圧自動記録 看護師事務作業を軽減 京大など共同開発 京都新聞 第15面 2011/03/05
ATR、島津エス・ディーなど5者 自動バイタル記録システムを共同開発 京大医学部附属病院で実証実験 12年度の実用化目指す 電波新聞 第二面 2011/03/07
体温や血圧、自動記録 京大など、病院のミス防止 日経産業新聞 第11面 2011/03/07
入院患者データ自動送信 体温や脈拍集計 医療事故の防止効果も 看護師の負担半減へ京大など実証実験 朝日新聞 第23面 2011/03/07
バイタルデータ記録システム臨床試験 ATRなど 来年度から開始 日刊工業新聞 第20面 2011/03/07
ATR、京大など ボタンを押すだけで検査結果を送信 自動でバイタルを記録するシステムの実証実験 電波タイムス 第一面 2011/03/11
体温・血圧 カルテに自動転送 読売新聞 第12面 2011/03/13
医療/ヘルスケアの未来は日常生活化とパーソナル化 日経エレクトロニクス pp.77-84 2011/05/30
発生源がバイタル計測・自動記録するシステムの実験成果を発表:京大附属病院 日経デジタルヘルスオンライン 2011/06/27
体温・血圧を自動で記録 京都新聞 2011/07/12
ITを活用した外来アメニティを作り出す再来受付システムと保険証認証システム しま津 vol.455, pp.19-21 2011/08/10
カルテ管理に新システム 京大病院 個人情報保護が向上 京都新聞 2011/09/16
超小型IC内蔵の繊維 ウラセ、制服など用途提案 日経産業新聞 北陸版 2012/04/11
電子カルテ分散愛媛大研究採択 総務省支援制度 愛媛新聞 2012/07/06
愛媛大学ほか 電子カルテを分散バックアップ 愛媛経済レポート 2012/07/19
研究の現場から 災害に備えカルテの分散保存 毎日新聞 2012/07/27
診療の現場を支える技術 総合病院情報システム Yozemi Journal Medical vol.613, p.5 2012/09/30
(医療情報学会)MR技術を利用した色で判別する遠隔聴診支援システム 日経デジタルヘルスオンライン 2013/01/15
無線通信で合唱 卒業生送る 桃陽総合支援学校と3病院分教室 京都新聞 2013/03/14
情報技術つながる教室 京都新聞 2013/04/17
市立長浜病院 2医療機関とシステム連携 読売新聞 2013/10/04
長浜の3医療機関 テレビ電話使い連携 中日新聞 2013/10/04
市立長浜病院核に医療連携システム 産経新聞 2013/10/04
診療所と2病院結ぶ医療連携システム 毎日新聞 2013/10/04
電子カルテ共有、相談 長浜市、過疎地などで実験 京都新聞 2013/10/06
洛中洛外 (動物園遠隔授業) 京都新聞 2013/10/07
動物園 支援学校 TV授業 読売新聞 2013/10/08
第33回医療情報学連合大会(その1) Innavi net 2013/11/26
シスコが医療向け「Cisco HealthPresence 2.5」を発表、既に滋賀県で導入事例も IT Pro 2014/01/17
遠隔医療をより身近に、シスコがソフトウェアプラットフォームを発表 EE Times Japan 2014/01/17
コミュニケーションの環境で大きく変わる--シスコが挑む遠隔医療の可能性 ZD Net Japan 2014/01/21
シスコシステムズが遠隔医療を支援する「Cisco HealthPresence 2.5」の記者説明会を開催 Innavi net 2014/01/27
特集: ソーシャルホスピタル 日経デジタルヘルス vol.2, no.3, pp.23-48 2014/02/03
IoTでも注目の遠隔医療が日本で遅れている理由 Tech Target Japan 2014/02/14
シスコシステムズが遠隔医療を支援する「Cisco HealthPresence 2.5」の記者説明会を開催 インナービジョン vol.29, no.3, p.89 2014/03/05
「ネットワークを経由して病院が社会に広がる」情報化社会の医療を京大病院・黒田氏が語る 日経デジタルヘルスオンライン 2014/03/18
コニカミノルタとシスコ、病院向けクラウド印刷サービス 日経デジタルヘルスオンライン 2014/05/20
京都大学附属病院がセキュリティ環境下でのクラウドプリントサービス導入 夕刊アメーバニュース 2014/05/20
コニカミノルタは京都大学医学部附属病院向けクラウドプリントサービスを本格運用 株式経済新聞 2014/05/20
コニカミノルタとシスコ、京都大学医学部附属病院でのクラウドプリントサービス運用を開始 RBB Today 2014/05/20
コニカミノルタ、病院の高度なセキュリティ環境下でのクラウドプリントサービスを実現 Rad Fan Online 2014/05/20
京大付属病院、クラウドプリント環境を導入--複雑な仮想環境に対応 ZD Net Japan 2014/05/20
高度なセキュリティ環境でのクラウドサービス、京都大学医学部附属病院で本格的運用開始 財経新聞 2014/05/20
京都大学附属病院がセキュリティ環境下でのクラウドプリントサービス導入 マイナビニュース 2014/05/20
コニカミノルタとシスコ、京都大学医学部附属病院でのクラウドプリントサービス運用を開始 Innavi net 2014/05/21
シスコとコニカミノルタ、セキュリティに配慮したプリントサービスを開発 Security Next 2014/05/22
コニカミノルタとシスコ、京大病院にクラウド納入−カルテ出力、安全確保 朝日新聞デジタル 2014/05/28
ネット閲覧→印刷可能 コニカミノルタとシスコ 京大病院で仮想環境 安全性確保し効率化 日刊工業新聞 2014/06/11
クラウドサービスが支える最先端の医療現場 日経産業新聞 2014/06/23
閉鎖的IT環境を強いられる大学病院が見出した クラウドプリンティングの可能性 ダイアモンドオンライン 2014/07/18
医療現場での「スマートデバイス」「テレビ会議システム」の有用性は――国内大学病院の医療情報システム担当者が議論 日経デジタルヘルス 2014/07/23
仲間と歩き、アプリで記録 滋賀夕刊 2014/08/07
スマホで健康競え 歩行距離集約システム「てくペコ」立命大開発 毎日新聞 2014/10/10
スマホを使ってウォークしよう 立命館大がPR 中日新聞 2014/10/10
スマホ活用歩行距離競おう 立命大がシステム「てくペコ」制作 長浜で来月イベント 京都新聞 2014/10/10
長浜でウォーキング行事 市民の健康意識 立命大・市が調査 日本経済新聞 2014/10/10
「みんなで歩いて健康になろう」、歩行記録をチームで共有するソーシャルサービスを長浜市で実証 日経デジタルヘルス 2014/10/15
京大病院が実現した プリンタのクラウド化 の切り札とは Tech Target Japan 2014/10/29
医療の未来: 「昔の未来」は今も未来、医療は家庭、日常、体内へ 日経デジタルヘルス vol.2, pp.8-11 2014/12/02
おうみ探検隊 運動の継続サポートします NHK総合大津 おうみ発610 2014/12/17
運動の継続サポートします NHK総合関西 ぐるっと関西おひるまえ 2014/12/22
運動の継続サポートします NHK-AM 大阪 関西ラジオワイド 2014/12/24
iPS開発、ゲームで挑戦、山中京大教授もアニメで登場 京都新聞 2014/12/30
ゲーム感覚 楽しく完歩 読売新聞 2015/01/25
京大病院の“情シス”に聞く(前編): 京大病院がクラウドプリントシステムを導入した理由 IT Media 2015/02/02
京大病院の“情シス”に聞く(後編): 真の「医療×IT」を実現するために、求められる電子カルテシステムとは? IT Media 2015/02/04
iPS細胞を学ぶソフト作成 NHK 京いちにち ニュース610 2015/02/24
地域医療の課題にシスコ・コラボレーションで取り組む長浜市 シスコ・コラボレーション・ケーススタディ 2015/02/24
西陣織技術で心電図用電極 日本経済新聞 2015/04/07
西陣織技法で布状電極 日経産業新聞 2015/04/07
西陣織技法で心電図計測布 京大など開発 京都新聞 2015/04/07
布を胸に巻き付けるだけ ウェアラブル心電計を京都大と共同開発 西陣織の技術生かし 帝人子会社の帝健 産経新聞 2015/04/09
西陣織の技法使ったウエアラブル電極布で心電計測、帝健など 日経デジタルヘルス 2015/04/09
帝健、京大などと12誘導心電の迅速・適切な計測ができるウェアラブル電極布を開発 日本経済新聞 2015/04/09
帝人、着用するだけで精密な心電計測できるウェアラブル電極布開発-西陣織の技法活用 日刊工業新聞 2015/04/10
西陣織の技法生かした心電計開発 産経新聞 2015/04/10
Japanese fiber firm develops wearable electrocardiogram textile English.news.cn 2015/04/15
Japanese company develops wearable ECG textile Fiber2Fashion 2015/04/16
Kinect for Windows shows promise in helping seniors retain cognitive functions KINECT for Windows BLOG 2015/04/17
西陣の技生かした心電計測布 NHK ほっと 関西 2015/04/30
「社会全体が医療を担う時代が来る」、京大の黒田氏 日経デジタルヘルス 2015/05/12
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 47 News 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 中日新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 四国新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 宮崎日日新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 神戸新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 福島民報 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 東奥新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 新潟日報 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 山陰中央新報 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 長崎新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 福井新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 東京新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 千葉日報 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 上毛新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 西日本新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 北海道新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 徳島新聞 2015/05/13
被災しても電子カルテ復元 - 複数病院で保存、京大開発 マイナビニュース 2015/05/13
電子カルテを分散保管=情報保護で新技術—京大など Biglobeニュース 2015/05/13
電子カルテを分散保管=情報保護で新技術—京大など 日刊アメーバニュース 2015/05/13
電子カルテを分散保管=情報保護で新技術—京大など 時事通信 2015/05/13
電子カルテを分散保管=情報保護で新技術—京大など ガジェット通信 2015/05/13
電子カルテを分散保管=情報保護で新技術—京大など ウォールストリートジャーナル日本版 2015/05/13
被災時でも電子カルテ復元 暗号化・分割で保存 愛媛新聞 2015/05/14
電子カルテのバックアップ 災害備え新システム 複数病院で復元し閲覧 産経新聞 2015/05/14
「医療サービスの継続性を担保する電子カルテ秘密分散バックアップ技術の研究開発」の実証実験結果を発表 CNET Japan 2015/05/15
電子カルテ、複数病院で保存 災害備え、京大など開発 京都新聞 2015/05/15
医療現場で光る物作りの技 日本経済新聞 15面 2015/07/19
医工連携で復活! 日本伝統技術 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト 2015/08/07
あ・す・ヨ・ミ : ウェアラブル端末「衣類型」次々と開発 NHK-BS 経済フロントライン 2015/09/12
「高度なセキュリティを守りつつ便利に」京大病院の取り組み TECH.ASCII.JP 2015/09/15
進化するウェアラブル開発最前線 NHK おはよう日本 2015/09/23
線維が命を救う時代!? NHK News Web 2015/09/25
ゲーム感覚 歩いて健康 日本経済新聞 2015/09/27
デジタルヘルスDAYS2015 : 電子カルテが「情報のゴミ箱」から脱却するためには : 京大病院の黒田氏が講演 日経デジタルヘルス 2015/10/19
THE決断! ユーザのIT導入プロセスを追う 医療現場で安全性と利便性を クラウドプリントサービスを導入 BCN Bizline 2015/10/19
THE決断! ユーザのIT導入プロセスを追う 医療現場で安全性と利便性を クラウドプリントサービスを導入 週刊BCN vol.1600 pp.16-17 2015/10/19
Clothing that Doesn't Miss a Beat NHK World World News 2015/10/20
デジタルヘルスデイズ2015 : 電子カルテは情報のゴミ箱? 日経デジタルヘルス 特別編集版 秋 pp.32-37 2015/11/05
患者を「病院にしばる」ことで社会は何を失うのか 日経デジタルヘルス 2015/11/05
遠隔医療、事実上解禁 「ソーシャルホスピタル」へ前進 日本経済新聞 2015/11/24
「千年カルテ」プロジェクト、法制面の課題は? 日経デジタルヘルス 2016/01/06
体見守る「賢い服」医療・ITと連携探る 日本経済新聞 2016/01/21
京大、NDBデータ閲覧施設の試行的利用を開始 日経デジタルヘルス 2016/02/18
体に装着 医療機器広がる 日本経済新聞 2016/06/08
ICタグ服に取り付け ウラセ、新型の糸 日本経済新聞 北陸版 2016/06/08
産科に行かなくても胎児の状況把握…心電図データをスマホに送る腹帯開発進む 産経新聞 2016/06/11
京大病院が1100台導入、バイタルデータ登録端末 日経デジタルヘルス 2016/06/23
Centricity Universal Viewer × 京都大学医学部附属病院 膨大な医用画像の一元管理と高機能ビューワの導入により最先端の診療・研究・教育環境を構築 インナービジョン vol.31, no.9, pp.85-88 2016/08/25
Centricity Universal Viewer × 京都大学医学部附属病院 膨大な医用画像の一元管理と高機能ビューワの導入により最先端の診療・研究・教育環境を構築 Innavi net 2016/09/01
医療情報の2次利用、カギは「情報銀行の独り立ち」 日経デジタルヘルス 2016/09/14
情報通信技術で病院連携 KBS京都 Newsフェイス 2016/09/23
地域医療強化に新機軸 テレビ会議で若手医師支援 産経新聞 2016/09/23
病院間ネット運用 京大病院など開始 京都新聞 2016/09/23
研究室訪問: 京都大学 医学部附属病院 医療情報企画部 黒田知宏 教授 訪問記 立石科学技術振興財団 助成研究成果集 no.25, pp.24-28 2016/10/01
キヤノン×京大病院、院内カンファレンスの準備を「0分」に 日経デジタルヘルス 2016/11/16
みんなでやれば運動も長続き NHK ニュース ほっと 関西 2016/11/21
みんなでやれば運動も長続き NHK総合大津 おうみ発610 2016/11/24
ビジョンは「データサイエンスの拠点」統合データウェアハウスがデータ活用の中核を担う 日経デジタルヘルス 2016/12/15
リポート 京大病院が進めるICT業務効率化(1) 「かざす」だけでバイタルデータを瞬時に記録 日経メディカル 2017/01/18
リポート 京大病院が進めるICT業務効率化(2) 「25分」のカンファレンス準備時間が「0分」に 日経メディカル 2017/01/19
京大病院のICT改革(上):バイタル記録は「かざす」だけ 日経デジタルヘルス 2017/01/20
京大病院のICT改革(下):カンファレンス準備を「0分」に 日経デジタルヘルス 2017/01/24
情報化が切り拓くソーシャルホスピタル実現への処方箋 第一回座談会レポート 日本マイクロソフト 2017/01/27
ものすごいメンバーが集まりました 日経デジタルヘルス 2017/01/30
2020年の医療・健康・介護の話をしよう 日経デジタルヘルス 2017/02/06
シスココラボレーションソリューション導入事例:京都府(京都メディオネット) シスコ・コラボレーション・ケーススタディ 2017/02/07
これ本当に医師の仕事?“当たり前”を一回捨てよう 日経デジタルヘルス 2017/02/07
GEセミナーレポート : デジタル変革時代におけるデータ・マネジメントの最先端 インナービジョン vol.32, no.3, pp.60-61 2017/02/25
情報化が切り拓くソーシャルホスピタル実現への処方箋 第二回座談会レポート 日本マイクロソフト 2017/04/07
技術的に可能でも、なぜなかなか実現できないのか 日経デジタルヘルス 2017/04/21
「外商さん」を医療の世界にも 日経デジタルヘルス 2017/04/26
もし特区をつくるなら、どんな多職種連携を進める? 日経デジタルヘルス 2017/06/05
京大LIMSプログラム 薬剤師からも期待 薬事日報 p.3 2017/06/05
AIxビッグデータ第二部 変わる社会 7 医療情報共有へ法整備 読売新聞 2017/06/09
職種間の境界を緩めればうまくいく 日経デジタルヘルス 2017/06/12

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 分担 創発型歩行者ITS Pedestrian Intelligent Transport System 2001〜2002
基盤研究(A) 分担 ウェアラブルエコー診断システムの開発 Wearable Echo System 2002〜2004
基盤(S) 分担 超体感型シミュレーション・システムの研究 Realtime Sensable Simulation System 2004〜2008
若手研究(A) 代表 人体座標系の創出 -二頭身アバタによるモーションキャプチャー Clinical Education for IT-generation 2005〜2007
萌芽研究 分担 言語解析による手術緒からの仮想手術環境の自動構築 Automatic generating VR Surgical Simulation out of Surgery Procedure Note 2006〜2007
基盤(B) 分担 ウェアラブル・エコー診断システムの開発 Development of Wearable Echogram 2003〜2005
挑戦的萌芽研究 代表 MR医学教育環境の創出 Mixed Reality Medical Training Simulator 2009〜2010
基盤研究(B) 代表 実世界指向ユビキタス病院情報システムの開発 Development of Real-world Oriented Ubiquitous Hospital Information System 2013/04/01〜2017/03/31
挑戦的萌芽研究 分担 バーチャルリアリティーを用いたOCT深部情報表示による内視鏡手術検査支援システム Endoscopy Surgery Support System using Virtual Reality Based OCT Imaging 2013/04/01〜2015/03/31
基盤研究(B) 代表 実世界指向ユビキタス病院情報システムの開発 Development of Real World Oriented Ubiquitous Hospital Information System 2013〜2016
基盤研究(B) 代表 実世界指向ユビキタス病院情報システムの開発 (平成26年度分) Development of Real World Oriented Ubiquitous Hospital Information System 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(B) 代表 実世界指向ユビキタス病院情報システムの開発 (平成27年度分) Development of Real World Oriented Ubiquitous Hospital Information System 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 医療者-妊婦共創型電子母子健康手帳システムの開発 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(B) 代表 実世界指向ユビキタス病院情報システムの開発 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
財団法人テレコム先端技術研究支援センタSCAT研究奨励金 黒田知宏 聴覚障害者間コミュニケーション支援に関する研究 Research on communication aid for communication among hearing disabled people 1996/04/01〜1998/03/31
財団法人国際コミュニケーション基金調査研究助成 黒田知宏 次世代携帯電話を用いた分散AR環境の構築 Development of Distributed Augmented Reality Space using Next Generation Mobile Phones 1999/04/01〜2001/03/31
電気普及通信財団研究調査助成 黒田知宏 アバター型手話伝送に関する研究 Avatar-baed Sign Language Telecommunication 1999/04/01〜2001/03/31
奈良先端科学技術大学支援財団 若手研究者の優れた研究に対する研究費助成 黒田知宏 電子白杖とWearable Computerを用いた視覚障害者ナビゲーションシステム Navigation System for Blind People using E-cane and Wearable Computer 1999/04/01〜2001/03/31
通信・放送機構 外部委託研究 千原國宏 没入型仮想融合空間の構築・提示技術に関する研究開発 Research on Generation and Display of Immersive Mixed Reality Space 1999/04/01〜2003/03/31
通信・放送機構 直轄研究 高橋隆 京都大学医学部マルチメディア・モデル医療 Kyoto University Faculty of Medicine Experimental System for development of the Multi-media Medical System 1999/04/01〜2003/03/31
奈良先端科学技術大学院大学高度化推進経費 真鍋佳継 知的インタフェースを備えた高機能車椅子の開発 Development of Intelligent Wheelchair with Intelligent Interface 1999/10/01〜2000/03/31
稲盛財団助成金 黒田知宏 遠隔画像診断のための共有強調空間の構築 Developing Shared Augmented Reality Space for Telemedicine 2000/04/01〜2001/03/31
医科学応用財団調査研究助成金 黒田知宏 共有強調現実感を用いた遠隔画像診断を円滑化するための空間情報の交換に関する研究 Research on Space Information Exchange Shared Augmented Reality for Smooth Telemedicine 2000/04/01〜2001/03/31
奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科研究育成基金 黒田知宏 仮想受付係システムの構築 Developing Virtual receptionist 2000/04/01〜2001/03/31
未来開拓学術研究推進事業 黒田知宏 Telesurgeryにおける通信システムと情報支援ネットワークの開発 Development of Communication System and Information Support System for Telesurgery 2000/04/01〜2005/03/31
JST戦略的創造研究推進制度(研究チーム型) (戦略的基礎研究推進事業:CREST) 木戸出正継 日常生活を拡張する着用指向情報パートナーの開発 Wearable Information Partner to Augment Daily Lives 2000/04/01〜2005/03/31
科学技術振興事業団 独創的研究成果育成事業 黒田知宏 高度技能通信を可能とするインテリジェント手形入力システム Intelligent Hand Posture Capturing System for High-level Skill Transfer 2002/07/01〜2004/03/31
情報通信研究機構 民間基盤技術研究促進制度 小暮潔 日常行動・状況理解に基づく知識共有システムの研究開発 Knowledge Sharing System based on Daily Activity and Context Understanding 2004/09/01〜2009/03/31
厚生労働科学研究費補助金 北島政樹 IT技術を取り入れた教育・訓練システムと医療安全教育研修制度に関する調査研究 Research on Clinical Education for IT-generation 2006/04/01〜2007/03/31
科学技術振興機構 地域イノベーション創出総合支援事業 シーズ発掘試験 黒田知宏 伝統織物手法を用いたウェアラブル回路構成法の検討 Creating Wearable Circuit via NISHIJIN textile technique 2007/04/01〜2009/03/31
厚生労働科学研究費補助金 千葉勉 難治性疾患克服研究の評価ならびに研究の方向性に関する研究 Research on Evaluation and Direction of Reseach to Overcome Intractable Disease 2008/04/01〜2011/03/31
日本学術振興会 フィンランドとの二国間共同研究 吉原博幸 高齢社会におけるユビキタス情報支援プラットフォーム Platform of Smart Living Environment for Senior Citizens 2008/10/01〜2010/09/30
日本学術振興会 異分野融合による方法的革新を目指した人文・社会科学研究推進事業 坊農真弓 手話コミュニティにおける遠隔コミュニケーション環境の提案 Telecommunication for the Deaf Community 2009/04/01〜2014/03/31
戦略的情報通信研究開発推進制度 木村映善 医療サービスの継続性を担保する電子カルテ秘密分散バックアップ技術の研究開発 Development of Secret-Sharing Backup of Hospital Information System for Continuous Clinical Service 2012/04/01〜2015/03/31
事業・制度名 戦略的国際科学技術研究推進事業「日本-フィンランド研究交流」 加藤博一 軽度の認知症を伴う高齢者の生活を安心安全に支える遠隔支援環境の構築 Teleassistance for Senior with Dementia - A Novel Concept for Safety 2013/04/01〜2016/03/31
厚生労働科学研究委託費 黒田知宏 ウェアラブルICT技術と隣保制度を利用した健康増進プログラムの開発 Development of Health Promotion Program based on collective responsibility and wearable ICT 2014/04/01〜2015/03/01
経済産業省 医工連携事業化推進事業 黒田知宏 救急搬送時の虚血性心疾患把握を容易にする12誘導心電計測e-Textileの開発と評価 Development and Evaluation of e-Textile for 12-lead Electrocardiogram to Ease Prehospital Measurement 2014/04/01〜2015/03/31
京都発革新的医療技術研究開発助成事業 黒田 知宏 装具内の筋電計測を実現する西陣織 e-Textile (平成27年度分) NISHIJIN e-Textile for electromyogram from a cast 2015/04/01〜2016/03/31
京都府 地域産業育成産学連携推進事業補助金 黒田 知宏 妊婦及び胎児心電計測を実現する西陣織e-Textile(平成27年度分) NISHIJIN e-Textile for fatal electrocardiogram 2015/04/01〜2016/03/31
地域産業育成産学連携推進事業補助金 黒田 知宏 妊婦及び胎児心電計測を実現する西陣織e-Textile (平成28年度分) NISHIJIN e-Textile for fatal electrocardiogram 2016/04/01〜2017/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
医療情報学 Medial Informatics 後期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
社会情報システム(A群) Social Information System 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
社会情報システム(B群) Social Information System 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
医療情報学 Medical Informatics 後期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
社会情報システム(B群) Social Information System 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
医療情報学演習 Exercise on Medical Informatics 後期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
医療情報学 Medical Informatics 後期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
医療情報学 Medical Informatics 前期前半 医学部(人間健康科学科) 2014/04〜2015/03
医療情報学:講義(LIMS) Medical informatics 後期集中 医学研究科 2014/04〜2015/03
医療情報学:実習(LIMS) Medical informatics 後期集中 医学研究科 2014/04〜2015/03
医療情報学:講義 Medical informatics : lecture 後期 工学研究科 2014/04〜2015/03
医療情報学:実習 Medical informatics: practice 後期 工学研究科 2014/04〜2015/03
医療情報学セミナー Medical Informatics Seminar 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
医療情報学 Medical Informatics 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
社会情報学特別セミナー Advanced Seminar on Social Informatics 通年集中 情報学研究科 2014/04〜2015/03
医療情報学特別セミナー Advanced Seminar on Medical Informatics 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 後期前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Medical Informatics Seminar Medical Informatics Seminar 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 後期前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in Social Informatics II Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 後期集中 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Advanced Study in Social Informatics II Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
D 医療情報学 Medical informatics 後期前半 医学部 2015/04〜2016/03
Medical Informatics Seminar Medical Informatics Seminar 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
医療情報リテラシー Medical ICT Literacy 前期 医学部 2015/04〜2016/03
医療情報学セミナー Medical Informatics Seminar 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
医療情報学 Medical Informatics 前期前半 医学部(人間健康科学科) 2015/04〜2016/03
医療情報学 Medical Informatics 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
医療情報学:実習(LIMS) Medical informatics 後期集中 医学研究科 2015/04〜2016/03
医療情報学:実習 Medical informatics: practice 後期 工学研究科 2015/04〜2016/03
医療情報学特別セミナー Advanced Seminar on Medical Informatics 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
医療情報学:講義(LIMS) Medical informatics 後期集中 医学研究科 2015/04〜2016/03
医療情報学:講義 Medical informatics : lecture 後期 工学研究科 2015/04〜2016/03
社会情報学特別セミナー Advanced Seminar on Social Informatics 通年集中 情報学研究科 2015/04〜2016/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 後期集中 情報学研究科 2015/04〜2016/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
医療情報学 Medical informatics 通年 医学研究科 2015/04〜2016/03
A1 医療情報リテラシー Medical ICT Literacy 前期 医学部 2016/04〜2017/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 前期集中 情報学研究科 2016/04〜2017/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 後期集中 情報学研究科 2016/04〜2017/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
Advanced Study in Social Informatics II Advanced Study in Social Informatics II 後期集中 情報学研究科 2016/04〜2017/03
Advanced Study in Social Informatics II Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
D 医療情報学 Medical informatics 後期前半 医学部 2016/04〜2017/03
Medical Informatics Seminar Medical Informatics Seminar 後期 情報学研究科 2016/04〜2017/03
医療情報リテラシー Medical ICT Literacy 前期 医学部 2016/04〜2017/03
医療情報学 Medical Informatics 前期前半 医学部(人間健康科学科) 2016/04〜2017/03
医療情報学 Medical Informatics 後期 情報学研究科 2016/04〜2017/03
医療情報学:実習(LIMS) Medical informatics 後期集中 医学研究科 2016/04〜2017/03
医療情報学:実習 Medical informatics: practice 後期 工学研究科 2016/04〜2017/03
医療情報学特別セミナー Advanced Seminar on Medical Informatics 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
医療情報学:講義(LIMS) Medical informatics 後期集中 医学研究科 2016/04〜2017/03
医療情報学:講義 Medical informatics : lecture 後期 工学研究科 2016/04〜2017/03
社会情報学特別セミナー Advanced Seminar on Social Informatics 通年集中 情報学研究科 2016/04〜2017/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 後期集中 情報学研究科 2016/04〜2017/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 前期集中 情報学研究科 2016/04〜2017/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 後期集中 情報学研究科 2016/04〜2017/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
A1 医療情報リテラシー Medical ICT Literacy 前期 医学部 2017/04〜2018/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 前期集中 情報学研究科 2017/04〜2018/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
Advanced Study in Social Informatics II Advanced Study in Social Informatics II 前期集中 情報学研究科 2017/04〜2018/03
Advanced Study in Social Informatics II Advanced Study in Social Informatics II 後期集中 情報学研究科 2017/04〜2018/03
Advanced Study in Social Informatics II Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
D 医療情報学 Medical informatics 後期前半 医学部 2017/04〜2018/03
Medical Informatics Seminar Medical Informatics Seminar 後期 情報学研究科 2017/04〜2018/03
医療情報リテラシー Medical ICT Literacy 前期 医学部 2017/04〜2018/03
医療情報学 Medical Informatics 前期前半 医学部(人間健康科学科) 2017/04〜2018/03
医療情報学 Medical Informatics 後期 情報学研究科 2017/04〜2018/03
医療情報学:実習(LIMS) Medical informatics (LIMS) 後期集中 医学研究科 2017/04〜2018/03
医療情報学:実習 Medical informatics: practice 後期 工学研究科 2017/04〜2018/03
医療情報学特別セミナー Advanced Seminar on Medical Informatics 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
医療情報学:講義(LIMS) Medical informatics (LIMS) 後期集中 医学研究科 2017/04〜2018/03
医療情報学:講義 Medical informatics : lecture 後期 工学研究科 2017/04〜2018/03
社会情報学特別セミナー Advanced Seminar on Social Informatics 通年集中 情報学研究科 2017/04〜2018/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 前期集中 情報学研究科 2017/04〜2018/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 前期集中 情報学研究科 2017/04〜2018/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 後期集中 情報学研究科 2017/04〜2018/03
社会情報学特殊研究1 Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03

  • <<
  • >>
  • 表示
学外非常勤講師
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学校名 学部/研究科名 期間
プログラミング実習Ⅰ Programming Training I 前期 近畿大学 2011/04〜2011/09
バイオエシックス BioEthics 大阪大学 2011/04〜2011/09
暗号と情報セキュリティⅡ Cryptography and Information Security II 後期 近畿大学 2011/09〜2012/03
バイオエシックス BioEthics 大阪大学 2012/04〜2012/09
バイオエシックス BioEthics 大阪大学 2013/04〜2013/09
バイオエシックス BioEthics 大阪大学 2014/04〜2014/09
バイオエシックス BioEthics 大阪大学 2015/04/01〜2015/09/30
バイオエシックス BioEthics 大阪大学 2016/04/01〜2016/09/30
全学運営(役職等)
役職名 期間
情報環境整備委員会 委員 2015/04/01〜2017/03/31
教務事務電算管理運営委員会 委員 2013/04/01〜2015/03/31
京都大学教務事務電算管理運営委員会 委員 2011/04/01〜2017/03/31
京都大学情報環境整備委員会 委員 2013/04/01〜2017/03/31
全学情報セキュリティ委員会常置委員会 委員 2013/04/01〜2017/03/31
情報環境機構KUINS利用負担金検討委員会 2015/04/01〜2017/03/31
情報ネットワーク危機管理委員会 2013/04/01〜2015/03/31
京都大学情報環境整備委員会 委員 2017/04/01〜2019/03/31
全学情報セキュリティ委員会常置委員会 委員 2017/04/01〜2018/03/31
京都大学教務事務電算管理運営委員会 委員 2017/04/01〜2019/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
医学研究科・医学部及び医学部附属病院医の倫理委員会 2014/04/01〜2016/03/31
医学部附属病院 医療情報企画部長 2013/08/01〜
医学部附属病院 病歴管理室長 2013/08/01〜
医学部附属病院 病院運営企画室長 2013/08/01〜
医学部附属病院 病院長補佐 2013/08/01〜
外来医長・看護師長会議 委員 2012/01/01〜2013/11/30
新病院整備推進委員会 委員 2013/11/05〜2018/03/31
病棟医長・看護師長会議 委員 2009/04/01〜2013/11/30
病院協議会 委員 2013/08/01〜2018/03/31
病院執行部会議 委員 2013/08/01〜2018/03/31
運営・戦略会議 委員 2013/08/01〜
チーム医療検討委員会 〜2018/03/31
医療従事者の業務負担軽減検討委員会 〜2018/03/31
女性のこころとからだの相談室運営委員会 〜2018/03/31
情報委員会 〜2018/03/31
Ⅱ期病棟整備推進委員会 〜2018/03/31
iPS等臨床試験センター整備専門委員会 〜2018/03/31
特定臨床研究実施管理委員会 〜2018/03/31
臨床研究実施体制専門委員会 〜2018/03/31
先端医療機器開発・臨床研究センター運営委員会 〜2018/03/31
診療報酬センター運営委員会 〜2018/03/31
地域ネットワーク医療部運営委員会 〜2018/03/31
予算委員会 〜2018/03/31
脳卒中診療部運営委員会 〜2018/03/31
危機管理会議 〜2018/03/31
個人情報保護委員会 〜2018/03/31
情報セキュリティ委員会 〜2018/03/31
臨床研修管理委員会 〜2018/03/31
先制医療・生活習慣病研究センター協議会 〜2018/03/31
レセプト情報等オンサイトリサーチセンター(京都)運用部運営委員会 〜2018/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
日本医療ネットワーク協会 理事 2013/09/06〜
京都地域連携医療推進協議会 理事 2013/09/06〜
医療統計情報プラットフォーム研究会 理事 2013/07/26〜