内田 裕之

最終更新日時:2016/01/14 20:04:20

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
内田 裕之/ウチダ ヒロユキ/Hiroyuki Uchida
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
理学研究科/物理学・宇宙物理学専攻宇宙放射学講座/助教
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
理学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町 京都大学大学院理学研究科 物理学第二教室 Department of Physics, Kyoto University, Kitashirakawa-Oiwake-Cho, Sakyo, Kyoto 606-8502, Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-753-3827
電子メールアドレス
メールアドレス
uchida @ cr.scphys.kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本物理学会 The Physical Society of Japan
日本天文学会 The Astronomical Society of Japan
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(理学) 大阪大学
博士(理学) 大阪大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
大阪大学 大学院理学研究科宇宙地球科学専攻修士課程 修了
大阪大学 大学院理学研究科宇宙地球科学専攻博士後期課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 総合人間学部基礎科学科 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
大阪府立四条畷高等学校
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2011/04/01〜2013/10/31 日本学術振興会 JSPS 特別研究員 JSPS Fellow
2013/11/01〜 京都大学 Kyoto University 助教 Assistant Professor
研究テーマ
(日本語)
X線天文学
(英語)
X-ray astronomy
研究概要
(日本語)
ある種の星はなぜ一生の最期に爆発するのか、という天文学上の未解決問題に興味を持っています。かつて星からばら撒かれた重元素は、長い年月を経て太陽系や我々生命を構成する材料となりました。こうした元素はどのようにして宇宙空間に拡散していったのでしょうか。爆発した星の痕跡「超新星残骸」のX線観測は、その謎に迫る手掛かりをいくつも与えてくれます。また将来の観測研究へ向けてX線天文衛星に搭載する検出器の開発を並行して進めています。
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
藤原定家の超新星は非対称爆発だった 朝日新聞、京都新聞、産経新聞、日本経済新聞、KBS京都 2013/07/02
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
特別研究員奨励費 代表 古い超新星残骸のX線観測に基づく非対称爆発および宇宙線加速の観測的証拠の提示 2011〜2013
若手研究(B) 代表 X線精密分光撮像による超新星残骸の形成史の解明 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
宇宙放射学ゼミナールIIB (X線) Seminar on Cosmic Radiation IIB (X-ray) 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
現代物理学実験 Experimental Course on Modern Physics 前期集中 全学共通科目 2014/04〜2015/03
宇宙放射学ゼミナールIIB (X線) Seminar on Cosmic Radiation IIB (X-ray) 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
物理科学課題研究P6 Special study course II(Physical Science) P6 通年 理学部 2015/04〜2016/03
現代物理学実験 Experimental Course on Modern Physics 前期集中 全学共通科目 2015/04〜2016/03