宇仁 宏幸

最終更新日時: 2018/06/29 12:02:05

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
宇仁 宏幸/ウニ ヒロユキ/Hiroyuki Uni
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
公共政策連携研究部/公共政策第一講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
経済学部
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
経済学研究科 経済学専攻 経済理論講座 教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田本町、京都大学大学院経済学研究科 Graduate School of Economics, Kyoto University, Yoshidahonmachi, Sakyo-ku, Kyoto 606-8501, Japan
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
経済理論学会 Japan Society of Political Economy
日本産業技術史学会 The Japanese Socirty for the History of Industrial Technology
環太平洋産業連関分析学会 Pan Pacific Association of Input-Output Studies
進化経済学会 Japan Association for Evolutionary Economics
日仏経済学会
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
European Association for Evolutionary Political Economy EU
The Association for Evolutionary Economics アメリカ
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(経済学) M.A. in Economics 大阪市立大学 Osaka City University
博士(経済学) Ph.D. in Economics 大阪市立大学 Osaka City University
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
大阪市立大学 大学院経済学研究科前期博士課程経済政策学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 工学部電気工学第二学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
研究テーマ
(日本語)
制度経済学、累積的因果連関と構造変化、経済成長と地球温暖化との関係、先進諸国の成長体制、東アジアの輸出主導型成長と為替体制、所得格差の制度的分析
(英語)
Institutional Economics, Cumulative Causation and Structural Change, Relationship between Economic Growth and Global Warming, Growth Regimes in Advanced Countries, East Asian Export-led Growth and Exchange Regimes, Institutional Analysis of Income Inequality
研究概要
(日本語)
累積的因果連関とは、複数の要因の間ではたらく相互強化作用を通じて、これらの諸要因の変化が並行的・累積的に進行することを意味する。経済理論分野では、ミュルダールやカルドアがもっとも包括的な構図を提示した。わたしは、制度的調整をともなう累積的因果連関を経済モデルとして定式化し、その理論的・実証的分析を通じて、経済成長と危機、地球温暖化、経常収支不均衡、所得格差などの構図と原因を研究している。
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
制度経済学、累積的因果連関、構造変化、経済成長、地球温暖化、成長体制、輸出主導型成長、為替体制、制度的分析、所得格差 Institutional Economics, Cumulative Causation, Structural Change, Economic Growth, Global Warming, Growth Regime, Export-led Growth, Exchange Regimes, Institutional Analysis, Income Inequality
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
理論経済学
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki John R. Commons's Criticism of Classical Economics John R. Commons's Criticism of Classical Economics John R. Commons's Criticism of Classical Economics Journal of Economic Issues, LII, 2, 396-404 Journal of Economic Issues, LII, 2, 396-404 Journal of Economic Issues, LII, 2, 396-404 2018/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki 東アジア諸国における輸出主導型成長の転換 東アジア諸国における輸出主導型成長の転換 Transformation of Export-led Growth in East Asian Countries 大阪経大論集, 68, 5, 21-38 大阪経大論集, 68, 5, 21-38 Journal of Osaka University of Economics, 68, 5, 21-38 2018/01 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki J・R・コモンズのロシア革命論 J・R・コモンズのロシア革命論 John R. Commons and Russian Revolution 季報唯物論研究, 141, 33-39 季報唯物論研究, 141, 33-39 A Quarterly Report of Materialism Studies, 141, 33-39 2017/11 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
徳丸夏歌・宇仁 宏幸 徳丸夏歌・宇仁 宏幸 労資はいかに生産成果を分配するか──経済実験によるアプローチ 労資はいかに生産成果を分配するか──経済実験によるアプローチ 季刊経済理論, 52, 4, 78-89 季刊経済理論, 52, 4, 78-89 , 52, 4, 78-89 2016/01 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
宇仁 宏幸 / 徳丸夏歌 宇仁 宏幸 / 徳丸夏歌 労働過程の変容と公平性理念の変化──経済実験によるアプローチ 労働過程の変容と公平性理念の変化──経済実験によるアプローチ 季刊経済理論, 52, 2, 77-87 季刊経済理論, 52, 2, 77-87 , 52, 2, 77-87 2015/07 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki J. R. Commons’ concept of reasonable value as a result of régulation J. R. Commons’ concept of reasonable value as a result of régulation J. R. Commons’ concept of reasonable value as a result of régulation Papers for Colloque International Recherche and Régulation 2015 Papers for Colloque International Recherche and Régulation 2015 Papers for Colloque International Recherche and Régulation 2015 2015/06 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki 先進諸国における1980年代以降の雇用構造変化──サービス化と管理・専門職化 先進諸国における1980年代以降の雇用構造変化──サービス化と管理・専門職化 Structural Change in Employment in Developed Countries since 1980: Shift toward Service Industry and Administrative and Professional Occupation 季刊経済理論, 51, 4, 34-45 季刊経済理論, 51, 4, 34-45 Political Economy Quarterly, 51, 4, 34-45 2015/01 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
徳丸夏歌 宇仁 宏幸 徳丸夏歌 宇仁 宏幸 TOKUMARU Natsuka / UNI Hiroyuki Transformation of Labor Process and Changes in Fairness Ideals: An Experimental Approach Transformation of Labor Process and Changes in Fairness Ideals: An Experimental Approach Transformation of Labor Process and Changes in Fairness Ideals: An Experimental Approach Papers for European Association for Evolutionary Political Economy 2014 Conference Papers for European Association for Evolutionary Political Economy 2014 Conference Papers for European Association for Evolutionary Political Economy 2014 Conference 2014/11 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki J.R.コモンズの累積的因果連関理論――『制度経済学』と1927年草稿の比較分析 J.R.コモンズの累積的因果連関理論――『制度経済学』と1927年草稿の比較分析 J. R. Commons' Theoty of Cumulative Causation: A Comparative Analysis of Institutional Economics and Its Manuscript in 1927 季刊経済理論, 51, 2, 77-88 季刊経済理論, 51, 2, 77-88 Political Economy Quarterly, 51, 2, 77-88 2014/07 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki J.R. Commons' Theory of Cumulative Causation: Comparative Analysis of Institutional Economics and Its Manuscript in 1927 J.R. Commons' Theory of Cumulative Causation: Comparative Analysis of Institutional Economics and Its Manuscript in 1927 J.R. Commons' Theory of Cumulative Causation: Comparative Analysis of Institutional Economics and Its Manuscript in 1927 Papers for European Association for Evolutionary Political Economy 2013 Conference Papers for European Association for Evolutionary Political Economy 2013 Conference 2013/11 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 転換期のアジア資本主義 転換期のアジア資本主義 季報唯物論研究, 125, 22-33 季報唯物論研究, 125, 22-33 , 125, 22-33 2013/11 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
宇仁宏幸 宇仁宏幸 J.R. コモンズの取引概念と価値論--交渉取引と管理取引の相互制約関係を中心に J.R. コモンズの取引概念と価値論--交渉取引と管理取引の相互制約関係を中心に 『経済論叢』第187巻第1号 『経済論叢』第187巻第1号 2013/08 日本語 公開
宇仁宏幸 宇仁宏幸 経済成長と温室効果ガス排出の関係──累積的因果連関モデルによる分析 経済成長と温室効果ガス排出の関係──累積的因果連関モデルによる分析 『季刊経済理論』第49巻第3号、pp.79-89, 2012年10月 『季刊経済理論』第49巻第3号、pp.79-89, 2012年10月 2012/10 日本語 公開
宇仁宏幸 宇仁宏幸 『資本論』における賃金論──相対的窮乏論からの脱却を中心に 『資本論』における賃金論──相対的窮乏論からの脱却を中心に 『季報唯物論研究』第120号、pp.120-33、2012年8月 『季報唯物論研究』第120号、pp.120-33、2012年8月 2012/08 日本語 公開
宇仁宏幸 宇仁宏幸 アメリカの金融主導型成長体制─累積的因果連関における根本的ジレンマ アメリカの金融主導型成長体制─累積的因果連関における根本的ジレンマ 『経済論叢』第184巻第4号、pp.37-53 『経済論叢』第184巻第4号、pp.37-53 2012/04 日本語 公開
宇仁宏幸 宇仁宏幸 経済成長と温室効果ガス排出量との関係─累積的因果連関モデルによる分析 経済成長と温室効果ガス排出量との関係─累積的因果連関モデルによる分析 『進化経済学論集』第16集、2012年3月、pp.1-16. 『進化経済学論集』第16集、2012年3月、pp.1-16. 2012/03 日本語 公開
Hiroyuki Uni Hiroyuki Uni The Financial-led Regime in the United States: a Fundamental Dilemma in Cumulative Causationマ The Financial-led Regime in the United States: a Fundamental Dilemma in Cumulative Causationマ The Review of Social & Economics Studies, Vol.37, No.2, pp.66-106 The Review of Social & Economics Studies, Vol.37, No.2, pp.66-106 2011/11 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 累積的因果連関と構造変化──カルドアとパシネッティに基づく成長モデル 累積的因果連関と構造変化──カルドアとパシネッティに基づく成長モデル 季刊経済理論,第48巻第1号、pp.72-82 季刊経済理論,第48巻第1号、pp.72-82 2011/04/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 「累積的因果連関と構造変化──2000年代アメリカの成長体制の分析」 「累積的因果連関と構造変化──2000年代アメリカの成長体制の分析」 『進化経済学論集』第15集 『進化経済学論集』第15集 2011/03/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 マルクスにおける制度と調整 マルクスにおける制度と調整 八木紀一郎ほか編『進化経済学の諸潮流』日本経済評論社、pp.93-119 八木紀一郎ほか編『進化経済学の諸潮流』日本経済評論社、pp.93-119 2011/01/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 女性の就業率低下と男女平等意識との関係 女性の就業率低下と男女平等意識との関係 箕面市民の人権に関するアンケート調査報告書、pp.IV-10-14 箕面市民の人権に関するアンケート調査報告書、pp.IV-10-14 2010/03/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本に必要な社会単位の調整強化 日本に必要な社会単位の調整強化 エコノミスト,2010年1月26日号、pp.48-51 エコノミスト,2010年1月26日号、pp.48-51 2010/01/29 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 NTT西日本の構造改革 NTT西日本の構造改革 大阪社会労働運動史,第9巻第1章第3節3、pp.64-77 大阪社会労働運動史,第9巻第1章第3節3、pp.64-77 2009/11/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 IT化と電機産業の変化 IT化と電機産業の変化 大阪社会労働運動史,第9巻第1章第3節2、pp.50-64 大阪社会労働運動史,第9巻第1章第3節2、pp.50-64 2009/11/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本製造業における労働過程の変化 (特集 現代日本の労働過程) 日本製造業における労働過程の変化 (特集 現代日本の労働過程) 季報唯物論研究, 109, 51-60 季報唯物論研究, 109, 51-60 , 109, 51-60 2009/08 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 後期マルクスの賃金動学 後期マルクスの賃金動学 経済論叢, 183, 3, 19-33 経済論叢, 183, 3, 19-33 , 183, 3, 19-33 2009/07 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 IT化・グローバル化と賃金格差拡大との関連 IT化・グローバル化と賃金格差拡大との関連 季刊経済理論, 46, 1, 71-82 季刊経済理論, 46, 1, 71-82 , 46, 1, 71-82 2009/04 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本製造業における企業内・企業間分業構造の変化――非正規労働補完説批判 日本製造業における企業内・企業間分業構造の変化――非正規労働補完説批判 進化経済学論集,第13集 進化経済学論集,第13集 2009/03/01 日本語 公開
宇仁, 宏幸 宇仁, 宏幸 通貨統合の諸条件の比較分析(2)--Eurostat産業連関表とアジア国際産業連関表を使用して-- 通貨統合の諸条件の比較分析(2)--Eurostat産業連関表とアジア国際産業連関表を使用して-- 經濟論叢, 182, 3, 287-301 經濟論叢, 182, 3, 287-301 , 182, 3, 287-301 2008/09 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 小泉「構造改革」と所得格差拡大 (特集 ポスト小泉「構造改革」批判) 小泉「構造改革」と所得格差拡大 (特集 ポスト小泉「構造改革」批判) 生活経済政策, 138, 28-32 生活経済政策, 138, 28-32 , 138, 28-32 2008/07 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 通貨統合の諸条件の比較分析(1) 通貨統合の諸条件の比較分析(1) 経済論叢,第181巻第5・6号、pp.33-46 経済論叢,第181巻第5・6号、pp.33-46 2008/05/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本における賃金格差拡大とその要因 ([経済理論学会]第55回大会共通論題 <格差社会>をどうみるか) 日本における賃金格差拡大とその要因 ([経済理論学会]第55回大会共通論題 <格差社会>をどうみるか) 季刊経済理論, 45, 1, 20-30 季刊経済理論, 45, 1, 20-30 , 45, 1, 20-30 2008/04 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 ミュルダールとカルドアの累積的因果連関論の展開 ミュルダールとカルドアの累積的因果連関論の展開 進化経済学論集,第12集 進化経済学論集,第12集 2008/03/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 賃金の不平等化と労働制度の変化 (特集=ポスト・フォーディズム--わたしたちはなぜ働いてしまうのか) 賃金の不平等化と労働制度の変化 (特集=ポスト・フォーディズム--わたしたちはなぜ働いてしまうのか) 現代思想, 35, 8, 166-176 現代思想, 35, 8, 166-176 , 35, 8, 166-176 2007/07 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 1990年代における日本と米国の成長体制 1990年代における日本と米国の成長体制 進化経済学論集,第11集、pp.641-660 進化経済学論集,第11集、pp.641-660 2007/02/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 90年代日本と米国の構造変化と資本蓄積 90年代日本と米国の構造変化と資本蓄積 山田鋭夫、宇仁宏幸、鍋島直樹編著『現代資本主義への新視角――多様性と構造変化の分析』昭和堂、pp.117-138 山田鋭夫、宇仁宏幸、鍋島直樹編著『現代資本主義への新視角――多様性と構造変化の分析』昭和堂、pp.117-138 2007/01/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 雇用と賃金の男女格差 雇用と賃金の男女格差 箕面市人権文化部『平成18年度男女協働参画フォーラム報告書』、pp.14-18 箕面市人権文化部『平成18年度男女協働参画フォーラム報告書』、pp.14-18 2006/10/01 日本語 公開
宇仁 宏幸,梁峻豪 宇仁 宏幸,梁峻豪 ウォン・円・人民元為替レートと北東アジア通貨協力 ウォン・円・人民元為替レートと北東アジア通貨協力 毎日経済東京フォーラム報告集,毎日経済新聞社, pp.96-101 毎日経済東京フォーラム報告集,毎日経済新聞社, pp.96-101 2006/09/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 コア・コンピタンス: シャープ液晶ディスプレイ事業の事例 コア・コンピタンス: シャープ液晶ディスプレイ事業の事例 進化経済学会編『進化経済学ハンドブック』共立出版、pp.330-31 進化経済学会編『進化経済学ハンドブック』共立出版、pp.330-31 2006/09/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本とフランスの社会保護システムの比較 日本とフランスの社会保護システムの比較 J・C・バルビエ/B・テレ著『フランスの社会保障システム』ナカニシヤ出版、2006年4月、訳者による補遺、pp139-150 J・C・バルビエ/B・テレ著『フランスの社会保障システム』ナカニシヤ出版、2006年4月、訳者による補遺、pp139-150 2006/04/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 生産性変化率格差デフレーション 生産性変化率格差デフレーション アソシエ21ニューズレター,No.81、pp.6-8 アソシエ21ニューズレター,No.81、pp.6-8 2005/10/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 雇用制度と金融制度の補完性とマクロ経済的安定性 (特集 経済制度の補完性とマクロ経済的安定性) 雇用制度と金融制度の補完性とマクロ経済的安定性 (特集 経済制度の補完性とマクロ経済的安定性) 調査と研究, 31, 1-14 調査と研究, 31, 1-14 , 31, 1-14 2005/10 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 書評 磯谷明徳著『制度経済学のフロンティア』 書評 磯谷明徳著『制度経済学のフロンティア』 進化経済学会ニューズレター,No.18、pp.5-8 進化経済学会ニューズレター,No.18、pp.5-8 2005/07/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 大野隆氏の書評に答える 大野隆氏の書評に答える 季刊経済理論,第42巻第2号、pp.115-117 季刊経済理論,第42巻第2号、pp.115-117 2005/07/01 日本語 公開
宇仁 宏幸,宋磊,梁峻豪 宇仁 宏幸,宋磊,梁峻豪 東アジアの輸出主導型成長と為替体制(1) 東アジアの輸出主導型成長と為替体制(1) 経済論叢, 174, 5, 319-333 経済論叢, 174, 5, 319-333 , 174, 5, 319-333 2004/11 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 バブル崩壊後の日本、スウェーデン、ノルウェーの比較 バブル崩壊後の日本、スウェーデン、ノルウェーの比較 経済理論学会年報,第40集、pp.19-30 経済理論学会年報,第40集、pp.19-30 2003/10/01 日本語 公開
宇仁 宏幸,宋磊,梁峻豪 宇仁 宏幸,宋磊,梁峻豪 韓国と中国の輸出主導型成長‐カルドアの視点から、(1)、(2) 韓国と中国の輸出主導型成長‐カルドアの視点から、(1)、(2) 経済論叢、(1)第172巻第1号、pp.1-20、(2)第172巻第2号、pp.77-94 経済論叢、(1)第172巻第1号、pp.1-20、(2)第172巻第2号、pp.77-94 2003/07/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 現代資本主義におけるアソシエーション的調整 現代資本主義におけるアソシエーション的調整 田畑稔、大藪龍介、白川真澄、松田博編著『アソシエーション革命へ』社会評論社、pp.169-196 田畑稔、大藪龍介、白川真澄、松田博編著『アソシエーション革命へ』社会評論社、pp.169-196 2003/03/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 ネグリの非物質的労働概念について ネグリの非物質的労働概念について 現代思想,2003年2月号、pp.119-129 現代思想,2003年2月号、pp.119-129 2003/02/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本経済の低成長の原因――産業と雇用の構造変化の国際比較による分析 日本経済の低成長の原因――産業と雇用の構造変化の国際比較による分析 経済理論学会年報誌,第39集、pp.167-182 経済理論学会年報誌,第39集、pp.167-182 2002/10/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 シャープにおける液晶ディスプレイ開発 シャープにおける液晶ディスプレイ開発 中岡哲郎編著『戦後日本の技術形成』日本経済評論社、pp.95-125 中岡哲郎編著『戦後日本の技術形成』日本経済評論社、pp.95-125 2002/02/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 ポリティクス 機械と労働の新しい構図のために (特集 ロボット--身体性の冒険) ポリティクス 機械と労働の新しい構図のために (特集 ロボット--身体性の冒険) 現代思想, 29, 5, 142-151 現代思想, 29, 5, 142-151 , 29, 5, 142-151 2001/04 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本経済の不安定化とジェンダー構造 日本経済の不安定化とジェンダー構造 竹中恵美子編『労働とジェンダー』明石書店、所収、pp.55-73 竹中恵美子編『労働とジェンダー』明石書店、所収、pp.55-73 2001/03/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 資本主義の市場調整パターンのゆくえ (特集 二一世紀資本主義) -- (1 資本とグローバリゼーションの動態) 資本主義の市場調整パターンのゆくえ (特集 二一世紀資本主義) -- (1 資本とグローバリゼーションの動態) アソシエ, 4, 37-46 アソシエ, 4, 37-46 , 4, 37-46 2000/10 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 賃金のフレキシビリティとマクロ経済の不安定化 賃金のフレキシビリティとマクロ経済の不安定化 わが国の産業経済に関する研究,大阪産業大学産業研究所、pp.39-61 わが国の産業経済に関する研究,大阪産業大学産業研究所、pp.39-61 2000/03/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 先進諸国の市場調整パターン 先進諸国の市場調整パターン 経済論叢, 165, 1, 18-39 経済論叢, 165, 1, 18-39 , 165, 1, 18-39 2000/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 賃労働関係制度とイノベーションプロセス 賃労働関係制度とイノベーションプロセス 制度の政治経済学の体系化,科学研究費補助金研究成果報告書、pp.171-92 制度の政治経済学の体系化,科学研究費補助金研究成果報告書、pp.171-92 1999/04/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 戦後日本の構造変化と資本蓄積 戦後日本の構造変化と資本蓄積 山田鋭夫/R・ボワイエ編『戦後日本資本主義』藤原書店、所収 pp.153-177 山田鋭夫/R・ボワイエ編『戦後日本資本主義』藤原書店、所収 pp.153-177 1999/02/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 レギュラシオンをともなう資本蓄積モデル レギュラシオンをともなう資本蓄積モデル 大阪産業大学論集:社会科学編,104号、pp.135-53 大阪産業大学論集:社会科学編,104号、pp.135-53 1997/02/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 構造変化と蓄積体制 構造変化と蓄積体制 大阪産業大学産業研究所所報,第19号、pp.53-65 大阪産業大学産業研究所所報,第19号、pp.53-65 1996/11/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本の輸出主導型成長 日本の輸出主導型成長 経済理論学会年報,第32集、pp.90-105 経済理論学会年報,第32集、pp.90-105 1995/09/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 消費様式変化と生産の有機的構成 消費様式変化と生産の有機的構成 経済理論学会年報,第30集、pp.139-53 経済理論学会年報,第30集、pp.139-53 1993/09/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本の蓄積体制と就業構造変化 日本の蓄積体制と就業構造変化 竹中恵美子編『グローバル時代の労働と生活』ミネルヴァ書房、所収, pp.29-48 竹中恵美子編『グローバル時代の労働と生活』ミネルヴァ書房、所収, pp.29-48 1993/07/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 労働過程の社会的調整の諸形態 労働過程の社会的調整の諸形態 季報唯物論研究,11巻2号 季報唯物論研究,11巻2号 1992/06/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 日本製造業における労働のフレキシビリティ 日本製造業における労働のフレキシビリティ 経済論叢別冊 調査と研究, 2, 20-28 経済論叢別冊 調査と研究, 2, 20-28 , 2, 20-28 1992/04 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 情報処理・通信技術の経済的影響 情報処理・通信技術の経済的影響 大阪市立大学大学院修士論文 大阪市立大学大学院修士論文 1992/01/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 戦後日本の蓄積体制 戦後日本の蓄積体制 經濟學雜誌, 92, 5, 43-59 經濟學雜誌, 92, 5, 43-59 , 92, 5, 43-59 1992 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 戦後日本の労働生産性と所得分配 : L.パシネッティの多部門動学モデルにもとづいて 戦後日本の労働生産性と所得分配 : L.パシネッティの多部門動学モデルにもとづいて 經濟學雜誌, 93, 3, 113-130 經濟學雜誌, 93, 3, 113-130 , 93, 3, 113-130 1992 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 戦後日本資本主義とフォーディズム 戦後日本資本主義とフォーディズム 経済評論,40巻11号 経済評論,40巻11号 1991/11/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 『資本論』と素材的支配の展開形態 『資本論』と素材的支配の展開形態 季報唯物論研究,9巻3・4号 季報唯物論研究,9巻3・4号 1990/09/01 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 資本の素材的支配力 資本の素材的支配力 季報唯物論研究,9巻1・2号 季報唯物論研究,9巻1・2号 1989/11/01 日本語 公開
Hiroyuki Uni Hiroyuki Uni Comparative Analysis of Conditions for Monetary Integration: Europe and Asia Comparative Analysis of Conditions for Monetary Integration: Europe and Asia in Boyer, R., Uemura,H. and Isogai, A. (ed.) Diversity and Transformations of Asian Capitalisms Routledge, 2012, pp.90-106. in Boyer, R., Uemura,H. and Isogai, A. (ed.) Diversity and Transformations of Asian Capitalisms Routledge, 2012, pp.90-106. 2012 英語 公開
Hiroyuki Uni Hiroyuki Uni Increasing Wage Inequality in Japan since the End of the 1990s: An Institutional Explanation Increasing Wage Inequality in Japan since the End of the 1990s: An Institutional Explanation in Boyer, R., Uemura,H. and Isogai, A. (ed.) Diversity and Transformations of Asian Capitalisms Routledge, 2012, pp.90-106. in Boyer, R., Uemura,H. and Isogai, A. (ed.) Diversity and Transformations of Asian Capitalisms Routledge, 2012, pp.90-106. 2012 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Increasing Wage Inequality in Japan since the End of the 1990s : An Institutional Explanation Increasing Wage Inequality in Japan since the End of the 1990s : An Institutional Explanation The Kyoto Economic Review, 77, 2, 79-105 , 77, 2, 79-105 The Kyoto Economic Review, 77, 2, 79-105 2008 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Growth Regimes in Japan and in the Unites States in the 1990s Growth Regimes in Japan and in the Unites States in the 1990s Revue de la Regulation, No.1, pp.1-20 Revue de la Regulation, No.1, pp.1-20 2007/06/01 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Export-biased Productivity Increase and Exchange Rate Regimes in East Asia and Europe Export-biased Productivity Increase and Exchange Rate Regimes in East Asia and Europe The Kyoto Economic Review, 76, 1, 117-138 , 76, 1, 117-138 The Kyoto Economic Review, 76, 1, 117-138 2007 英語 公開
宇仁 宏幸,宋磊,梁峻豪 宇仁 宏幸,宋磊,梁峻豪 On export-led growth in Korea and China - From a Kaldorian viewpoint On export-led growth in Korea and China - From a Kaldorian viewpoint Journal of Regional Studies, Vol.11-1, pp.25-59 Journal of Regional Studies, Vol.11-1, pp.25-59 2003/06/01 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Disproportionate Productivity Growth and Accumulation Regimes Disproportionate Productivity Growth and Accumulation Regimes Yamada, T. and Boyer, R. (ed.), Japanese Capitalism in Crisis, Routledge, pp.54-70 Yamada, T. and Boyer, R. (ed.), Japanese Capitalism in Crisis, Routledge, pp.54-70 2000/05/01 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Hiroyuki Uni Hiroyuki Uni Economic Growth and Greenhouse Gas Emissions: An Analysis Using a Cumulative Causation Model Economic Growth and Greenhouse Gas Emissions: An Analysis Using a Cumulative Causation Model Paper for European Association for Evolutionary Political Economy 2011 Conference, at Tech Gate Vienna, pp.1-33, October 27-30 2011. Paper for European Association for Evolutionary Political Economy 2011 Conference, at Tech Gate Vienna, pp.1-33, October 27-30 2011. 2011/10/29 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Growth Regime in the United States in the 2000s: Focusing on the Slowdown in the Real Side of Economy Growth Regime in the United States in the 2000s: Focusing on the Slowdown in the Real Side of Economy Paper for The 2011 International Conference of the Korean Association for Political Economy Paper for The 2011 International Conference of the Korean Association for Political Economy 2011/04/15 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Growth Regime in the United States in the 2000s Growth Regime in the United States in the 2000s Paper for European Association for Evolutionary Political Economy 2010 Conference, at University Montesquieu Bordeaux IV, pp.1-33 Paper for European Association for Evolutionary Political Economy 2010 Conference, at University Montesquieu Bordeaux IV, pp.1-33 2010/10/30 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Cumulative Causation and Structural Change: A Growth Model along Kaldor-Pasinetti Lines Cumulative Causation and Structural Change: A Growth Model along Kaldor-Pasinetti Lines Paper for International Conference on Production and Distribution: to celebrate 50 years anniversary of the publication of Production of Commodities by Means of Commodities, at Meiji University, pp.1-33 Paper for International Conference on Production and Distribution: to celebrate 50 years anniversary of the publication of Production of Commodities by Means of Commodities, at Meiji University, pp.1-33 2010/09/06 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Wage Inequality in a Global Knowledge Economy: A Case Study of Japan Wage Inequality in a Global Knowledge Economy: A Case Study of Japan The 20th EAEPE Annual Conference of European Association for Evolutionary Political Economy, at University of Rome Tre The 20th EAEPE Annual Conference of European Association for Evolutionary Political Economy, at University of Rome Tre 2008/11/01 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Comparative Analysis of Conditions for Monetary Integration: Using the Eurostat I-O Tables and the Asian International I-O Tables Comparative Analysis of Conditions for Monetary Integration: Using the Eurostat I-O Tables and the Asian International I-O Tables Papers for LE NEUVIEME COLLOQUE FRANCO-JAPONAIS D’ECONOMIE EN COMMEMORANT CENT-CINQUANTIEME ANNIVERSAIRE DIU TRAITE D’AMITIE ET DU COMMERCE ENTRE LA FRANCE ET LE JAPON, pp.1-17 Papers for LE NEUVIEME COLLOQUE FRANCO-JAPONAIS D’ECONOMIE EN COMMEMORANT CENT-CINQUANTIEME ANNIVERSAIRE DIU TRAITE D’AMITIE ET DU COMMERCE ENTRE LA FRANCE ET LE JAPON, pp.1-17 2008/09/01 英語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 Changes in Employment Structure and Rises in Wage Inequality in Japan Changes in Employment Structure and Rises in Wage Inequality in Japan Proceedings of the International Conference on Public Employment Service Policies and Perspectives, pp.123-164, Elysee Hall, 63 Building, Seoul, Korea Proceedings of the International Conference on Public Employment Service Policies and Perspectives, pp.123-164, Elysee Hall, 63 Building, Seoul, Korea 2008/03/31 英語 公開
宇仁 宏幸,宋磊,梁峻豪 宇仁 宏幸,宋磊,梁峻豪 On the Export-led Growth in China and Korea On the Export-led Growth in China and Korea International Symposium on Comparative and International Analysis of Economic Integration報告集 International Symposium on Comparative and International Analysis of Economic Integration報告集 2003/02/01 英語 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
Transformation of growth regime and welfare system in East Asia Transformation of growth regime and welfare system in East Asia Transformation of growth regime and welfare system in East Asia Society for the Advancement of Socio-Economics, Annual Conference Society for the Advancement of Socio-Economics, Annual Conference Society for the Advancement of Socio-Economics, Annual Conference 2018/06/23 英語 口頭発表(一般) 公開
John R. Commons's Criticism of Classical Economics John R. Commons's Criticism of Classical Economics John R. Commons's Criticism of Classical Economics Allied Social Science Associations, Annual Meeting Allied Social Science Associations, Annual Meeting Allied Social Science Associations, Annual Meeting 2018/01/06 英語 口頭発表(一般) 公開
John R. Commons’s Criticism of Classical Economics John R. Commons’s Criticism of Classical Economics John R. Commons’s Criticism of Classical Economics 経済理論学会、第65回大会 経済理論学会、第65回大会 Japan Association for Political Economy, the 65th Annual Conference 2017/10/28 英語 口頭発表(一般) 公開
Scope of John R. Commons’ Criticism of the Classical Theory of Value: Progress and Limitations in the 1927 Manuscript Scope of John R. Commons’ Criticism of the Classical Theory of Value: Progress and Limitations in the 1927 Manuscript Scope of John R. Commons’ Criticism of the Classical Theory of Value: Progress and Limitations in the 1927 Manuscript 進化経済学会第21回全国大会 進化経済学会第21回全国大会 Japan Association for Evolutionary Economics, The 21st Annual Conference 2017/03/25 英語 口頭発表(一般) 公開
J.R. コモンズの古典派批判の現代的意義と限界―『制度経済学』とその草稿にもとづいて J.R. コモンズの古典派批判の現代的意義と限界―『制度経済学』とその草稿にもとづいて 経済理論学会第63回大会 経済理論学会第63回大会 2016/10/14 日本語 口頭発表(一般) 公開
Monetary Institutionalism in Japan Monetary Institutionalism in Japan Monetary Institutionalism in Japan International Conference on Monetary Institutionalisms in the French-Speaking World International Conference on Monetary Institutionalisms in the French-Speaking World International Conference on Monetary Institutionalisms in the French-Speaking World 2016/06/03 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Monetary Institutionalism in J. R. Commons' Institutional Economics: Sovereignty and Money as Grand Institution Mediating Engineering Economy and Proprietary Economy Monetary Institutionalism in J. R. Commons' Institutional Economics: Sovereignty and Money as Grand Institution Mediating Engineering Economy and Proprietary Economy Monetary Institutionalism in J. R. Commons' Institutional Economics: Sovereignty and Money as Grand Institution Mediating Engineering Economy and Proprietary Economy International Conference on Monetary Institutionalisms in the French-Speaking World International Conference on Monetary Institutionalisms in the French-Speaking World International Conference on Monetary Institutionalisms in the French-Speaking World 2016/06/02 英語 口頭発表(一般) 公開
コモンズとマルクス コモンズとマルクス 進化経済学会全国大会 進化経済学会全国大会 2016/03/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
塩沢報告に対するコメント--価格論と制度論を中心に 塩沢報告に対するコメント--価格論と制度論を中心に 進化経済学会制度と統治部会・京都大学制度的経済動学プロジェクト共催研究会 進化経済学会制度と統治部会・京都大学制度的経済動学プロジェクト共催研究会 2016/02/14 日本語 口頭発表(一般) 公開
Fair Shares between Worker and Investor: Experimenta on Functional Income Distribution Fair Shares between Worker and Investor: Experimenta on Functional Income Distribution Fair Shares between Worker and Investor: Experimenta on Functional Income Distribution 経済理論学会第62回大会 経済理論学会第62回大会 Japan Sciety for Prritical Economy, The 62th Annual Conference 2015/11/22 英語 口頭発表(一般) 公開
J.R.コモンズの適正価値--レギュラシオン様式との比較 J.R.コモンズの適正価値--レギュラシオン様式との比較 経済理論学会第62回大会 経済理論学会第62回大会 2015/11/22 日本語 口頭発表(一般) 公開
J. R. Commons’ concept of reasonable value as a result of régulation J. R. Commons’ concept of reasonable value as a result of régulation J. R. Commons’ concept of reasonable value as a result of régulation Colloque International Recherche and Régulation 2015 Colloque International Recherche and Régulation 2015 Colloque International Recherche and Régulation 2015 2015/06/10 英語 口頭発表(一般) 公開
トマ・ピケティの『21 世紀の資本』とは トマ・ピケティの『21 世紀の資本』とは 縮小社会研究会第28回研究会 縮小社会研究会第28回研究会 2015/05/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
J.R.コモンズの適正価値概念――レギュラシオン概念との比較 J.R.コモンズの適正価値概念――レギュラシオン概念との比較 進化経済学会全国大会 進化経済学会全国大会 2015/03/22 日本語 口頭発表(一般) 公開
協業下における公平性理念とは何か:経済実験によるアプローチ 協業下における公平性理念とは何か:経済実験によるアプローチ 進化経済学会全国大会 進化経済学会全国大会 2015/03/21 英語 口頭発表(基調) 公開
労使は生産性上昇の成果をいかに分けるか: 経済実験によるアプローチ 労使は生産性上昇の成果をいかに分けるか: 経済実験によるアプローチ 第9回政治経済学セミナー・進化経済学会「制度と統治」部会 第9回政治経済学セミナー・進化経済学会「制度と統治」部会 2015/02/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
Transformation of Labor Process and Changes in Fairness Ideals: An Experimental Approach Transformation of Labor Process and Changes in Fairness Ideals: An Experimental Approach Transformation of Labor Process and Changes in Fairness Ideals: An Experimental Approach European Association for Evolutionary Political Economy 2014 Conference European Association for Evolutionary Political Economy 2014 Conference European Association for Evolutionary Political Economy 2014 Conference 2014/11/08 英語 口頭発表(一般) 公開
労働過程の変容と公平性理念の変化──経済実験によるアプローチ 労働過程の変容と公平性理念の変化──経済実験によるアプローチ 経済理論学会第62回大会 経済理論学会第62回大会 2014/10/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
非正統派経済学で縮小社会を考える 非正統派経済学で縮小社会を考える 第22回縮小社会研究会 第22回縮小社会研究会 2014/05/17 日本語 口頭発表(一般) 公開
J.R.コモンズの累積的因果連関論 J.R.コモンズの累積的因果連関論 進化経済学会全国大会 進化経済学会全国大会 2014/03/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
J.R. Commons' Theory of Cumulative Causation: Comparative Analysis of Institutional Economics and Its Manuscript in 1927 J.R. Commons' Theory of Cumulative Causation: Comparative Analysis of Institutional Economics and Its Manuscript in 1927 J.R. Commons' Theory of Cumulative Causation: Comparative Analysis of Institutional Economics and Its Manuscript in 1927 European Association for Evolutionary Political Economy 2013 Conference European Association for Evolutionary Political Economy 2013 Conference European Association for Evolutionary Political Economy 2013 Conference 2013/11/08 英語 口頭発表(一般) 公開
J.R.コモンズの専有的希少性概念 J.R.コモンズの専有的希少性概念 経済理論学会第61回大会 経済理論学会第61回大会 2013/10/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
コモンズの取引概念の形成―交渉取引と管理取引との複合性を中心に コモンズの取引概念の形成―交渉取引と管理取引との複合性を中心に 進化経済学会全国大会 進化経済学会全国大会 2013/03/17 日本語 口頭発表(一般) 公開
日本経済の縮小と社会保障制度改革 日本経済の縮小と社会保障制度改革 名古屋市立大学経済学研究科クラスターセミナー 名古屋市立大学経済学研究科クラスターセミナー 2012/10/30 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
アジアにおける共同的な為替レート調整の可能性──グローバル経常収支不均衡をふまえて アジアにおける共同的な為替レート調整の可能性──グローバル経常収支不均衡をふまえて 」経済理論学会第60回大会(愛媛大学) 」経済理論学会第60回大会(愛媛大学) 2012/10/06 日本語 公開
経済成長と温室効果ガス排出量との関係─1990年代以降の先進諸国の分析 経済成長と温室効果ガス排出量との関係─1990年代以降の先進諸国の分析 経済理論学会第59回大会(立教大学) 経済理論学会第59回大会(立教大学) 2011/09/17 日本語 公開
2000年代における日本とアメリカの成長体制 2000年代における日本とアメリカの成長体制 経済理論学会第57回報告集、pp.1-19 経済理論学会第57回報告集、pp.1-19 2009/11/01 日本語 公開
IT化・グローバル化と賃金格差拡大との関連 IT化・グローバル化と賃金格差拡大との関連 経済理論学会第56回報告集』、pp.1-19 経済理論学会第56回報告集』、pp.1-19 2008/10/01 日本語 公開
制度的補完性とマクロ経済的安定性 制度的補完性とマクロ経済的安定性 国際シンポジウム New Paradims of Political Economy in the Era of Globalization and Information Technology 報告集、pp.169-181 国際シンポジウム New Paradims of Political Economy in the Era of Globalization and Information Technology 報告集、pp.169-181 2003/07/01 日本語 公開
1990年代における日本の産業と雇用の構造変化 1990年代における日本の産業と雇用の構造変化 日本韓国国際シンポジウム「東アジア経済の現状と構造改革」報告集、pp.126-140 日本韓国国際シンポジウム「東アジア経済の現状と構造改革」報告集、pp.126-140 2002/12/01 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
UNI Hiroyuki (ed.) UNI Hiroyuki (ed.) UNI Hiroyuki (ed.) Contemporary Meanings of John R. Commons’s Institutional Economics: An Analysis Using Newly Discovered Manuscript Contemporary Meanings of John R. Commons’s Institutional Economics: An Analysis Using Newly Discovered Manuscript Contemporary Meanings of John R. Commons’s Institutional Economics: An Analysis Using Newly Discovered Manuscript Springer Springer Springer 2017/03 編者 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki Capitalismes asiatiques: Diversité et transformations Capitalismes asiatiques: Diversité et transformations Capitalismes asiatiques: Diversité et transformations Press Universitaires de Rennes Press Universitaires de Rennes Press Universitaires de Rennes 2015/06 分担執筆 公開
植村博恭・宇仁宏幸・磯谷明徳・山田鋭夫 植村博恭・宇仁宏幸・磯谷明徳・山田鋭夫 転換期のアジア資本主義 転換期のアジア資本主義 藤原書店 藤原書店 2014/04 共編者 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 縮小社会への道 縮小社会への道 日刊工業新聞社 日刊工業新聞社 2012/04 分担執筆 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 UNI Hiroyuki Diversity and Transformations of Asian Capitalisms Diversity and Transformations of Asian Capitalisms Diversity and Transformations of Asian Capitalisms Routledge Routledge Routledge 2012/04 分担執筆 公開
宇仁宏幸・山田鋭夫・磯谷明徳・植村博恭 宇仁宏幸・山田鋭夫・磯谷明徳・植村博恭 金融危機のレギュラシオン理論 金融危機のレギュラシオン理論 昭和堂 昭和堂 2011/03/25 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 制度と調整の経済学 制度と調整の経済学 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2009/06/23 日本語 公開
宇仁宏幸・大野隆 宇仁宏幸・大野隆 ポストケインズ派経済学入門/M. Lavoie, L’Economie postkeynésienne, Editions La Découverte, 2004 ポストケインズ派経済学入門/M. Lavoie, L’Economie postkeynésienne, Editions La Découverte, 2004 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2008/07/08 日本語 公開
宇仁宏幸・中原隆幸・斉藤日出治 宇仁宏幸・中原隆幸・斉藤日出治 入門制度経済学/B. Chavance, L’Economie institutionnelle, Editions La Découverte, 2007 入門制度経済学/B. Chavance, L’Economie institutionnelle, Editions La Découverte, 2007 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2007/04/25 日本語 公開
山田鋭夫・宇仁宏幸・鍋島直樹 山田鋭夫・宇仁宏幸・鍋島直樹 現代資本主義への新視角――多様性と構造変化の分析 現代資本主義への新視角――多様性と構造変化の分析 昭和堂 昭和堂 2007/01/25 日本語 公開
中原隆幸・宇仁宏幸・神田修悦・須田文明 中原隆幸・宇仁宏幸・神田修悦・須田文明 フランスの社会保障システム/J.C. Barbier/B. Théret, Le nouveau système français de protection sociale, Editions La Découverte, 2004 フランスの社会保障システム/J.C. Barbier/B. Théret, Le nouveau système français de protection sociale, Editions La Découverte, 2004 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2006/04/20 日本語 公開
宇仁宏幸・坂口明義・遠山弘徳・鍋島直樹 宇仁宏幸・坂口明義・遠山弘徳・鍋島直樹 入門・社会経済学 入門・社会経済学 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2004/06/01 日本語 公開
八木紀一郎・宇仁宏幸 八木紀一郎・宇仁宏幸 資本主義のしくみ 資本主義のしくみ ナツメ社 ナツメ社 2003/05/06 日本語 公開
神田修悦・中原隆幸・宇仁宏幸・須田文明 神田修悦・中原隆幸・宇仁宏幸・須田文明 租税国家のレギュラシオン/B. Théret, Regimes économiques de l'ordre politique, PUF, 1992 租税国家のレギュラシオン/B. Théret, Regimes économiques de l'ordre politique, PUF, 1992 世界書院 世界書院 2001/06/01 日本語 公開
捧堅二・宇仁宏幸・高橋準二・田畑稔 捧堅二・宇仁宏幸・高橋準二・田畑稔 21世紀入門-現代世界の転換にむかって 21世紀入門-現代世界の転換にむかって 青木書店 青木書店 1999/01/25 日本語 公開
宇仁 宏幸 宇仁 宏幸 構造変化と資本蓄積 構造変化と資本蓄積 有斐閣 有斐閣 1998/08/10 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(C) 課題番号 22530219 分担 東アジア経済統合のもとでの企業の進化的多様性と産業システムのダイナミズム
基盤研究(C) 課題番号 22530219 分担 東アジア経済統合のもとでの企業の進化的多様性と産業システムのダイナミズム
特別研究員奨励費 代表 規制産業の進化能力構築における制度的調整の役割に関する日中比較研究 2011〜2013
基盤研究(B) 代表 J.R.コモンズ『制度経済学』と新発見された1927年草稿との比較分析 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(B) 代表 J.R.コモンズ『制度経済学』と新発見された1927年草稿との比較分析 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(B) 代表 J.R.コモンズ『制度経済学』と新発見された1927年草稿との比較分析 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
社会経済学1 前期 法学部 2011/04〜2012/03
社会経済学1 前期 経済学部 2011/04〜2012/03
社会経済変動論 後期 経済学部 2011/04〜2012/03
演習(4回生) 通年 経済学部 2011/04〜2012/03
2回生演習 前期 経済学部 2011/04〜2012/03
2回生演習 後期 経済学部 2011/04〜2012/03
演習(3回生) 前期 経済学部 2011/04〜2012/03
演習(3回生) 後期 経済学部 2011/04〜2012/03
卒業論文 通年 経済学部 2011/04〜2012/03
社会・制度経済学 後期 経済学研究科 2011/04〜2012/03
社会経済学 前期 経済学研究科 2011/04〜2012/03
現代資本主義分析A 後期 経済学研究科 2011/04〜2012/03
制度と調整の経済学 前期 経済学研究科 2011/04〜2012/03
社会経済学・理論B 後期 経済学研究科 2011/04〜2012/03
経済原論II(社会経済学) 前期 農学部 2011/04〜2012/03
現代の経済学A Contemporary Economics A 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
卒業論文 Graduation Thesis 後期 経済学部 2012/04〜2013/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年 経済学部 2012/04〜2013/03
2回生演習 intermediate seminar 前期 経済学部 2012/04〜2013/03
2回生演習 intermediate seminar 後期 経済学部 2012/04〜2013/03
演 習 advanced seminar 前期 経済学部 2012/04〜2013/03
演 習 advanced seminar 後期 経済学部 2012/04〜2013/03
演 習 Seminar in Economics 通年 経済学部 2012/04〜2013/03
社会・制度経済学 Political Economy Theory 後期 経済学研究科 2012/04〜2013/03
社会経済学 Political Economy 後期 経済学研究科 2012/04〜2013/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 法学部 2012/04〜2013/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 経済学部 2012/04〜2013/03
社会経済学入門 Introduction to Social Economics 後期 経済学部 2012/04〜2013/03
社会経済学・理論C Socio-Economics・Theory C 後期 経済学研究科 2012/04〜2013/03
経済原論II(社会経済学) Princeple of Economics II 前期 農学部 2012/04〜2013/03
経済学原理 Principles of Political Economy 前期 経済学研究科 2012/04〜2013/03
経済理論形成史 History of Political Economy 後期 経済学研究科 2012/04〜2013/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 法学部 2013/04〜2014/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 経済学部 2013/04〜2014/03
入門演習 Introductory seminar 前期 経済学部 2013/04〜2014/03
演 習 Seminar in Economics 通年 経済学部 2013/04〜2014/03
2回生演習 intermediate seminar 前期 経済学部 2013/04〜2014/03
2回生演習 intermediate seminar 後期 経済学部 2013/04〜2014/03
演 習 advanced seminar 前期 経済学部 2013/04〜2014/03
演 習 advanced seminar 後期 経済学部 2013/04〜2014/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年 経済学部 2013/04〜2014/03
卒業論文 Graduation Thesis 後期 経済学部 2013/04〜2014/03
経済原論II(社会経済学) Princeple of Economics II 前期 農学部 2013/04〜2014/03
現代政治経済学A(演習) Modern Political Economy A (Seminar) 前期 経済学研究科 2013/04〜2014/03
制度と調整の経済学(演習) The Economic of Institution and Regulation (Seminar) 後期 経済学研究科 2013/04〜2014/03
社会経済学・理論B Political Economy, Theory B 後期 経済学研究科 2013/04〜2014/03
社会経済学1 Social-Economics 1 後期 法学部 2014/04〜2015/03
社会経済学1 Social-Economics 1 後期 経済学部 2014/04〜2015/03
演 習 Seminar in Economics 通年 経済学部 2014/04〜2015/03
2回生演習 intermediate seminar 前期 経済学部 2014/04〜2015/03
2回生演習 intermediate seminar 後期 経済学部 2014/04〜2015/03
演 習 advanced seminar 前期 経済学部 2014/04〜2015/03
演 習 advanced seminar 後期 経済学部 2014/04〜2015/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年 経済学部 2014/04〜2015/03
卒業論文 Graduation Thesis 後期 経済学部 2014/04〜2015/03
経済原論II(社会経済学) Princeple of Economics II 後期 農学部 2014/04〜2015/03
経済学原理 Principles of Political Economy 前期 経済学研究科 2014/04〜2015/03
経済理論形成史 History of Political Economy 後期 経済学研究科 2014/04〜2015/03
社会経済学・理論C Political Economy, Theory C 後期 経済学研究科 2014/04〜2015/03
Political Economy Political Economy 後期 経済学研究科 2014/04〜2015/03
Political Economy Political Economy 後期 経済学研究科 2015/04〜2016/03
制度と調整の経済学(演習) The Economic of Institution and Regulation (Seminar) 前期 経済学研究科 2015/04〜2016/03
卒業論文 Graduation Thesis 後期 経済学部 2015/04〜2016/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年 経済学部 2015/04〜2016/03
2回生演習 intermediate seminar 前期 経済学部 2015/04〜2016/03
2回生演習 intermediate seminar 後期 経済学部 2015/04〜2016/03
技術と進化の経済学(演習) Evolutionary Economics (Seminar) 後期 経済学研究科 2015/04〜2016/03
演 習 advanced seminar 前期 経済学部 2015/04〜2016/03
演 習 advanced seminar 後期 経済学部 2015/04〜2016/03
演 習 Seminar in Economics 通年 経済学部 2015/04〜2016/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 法学部 2015/04〜2016/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 経済学部 2015/04〜2016/03
社会経済学入門 Introduction to Social Economics 後期 経済学部 2015/04〜2016/03
社会経済学・理論B Political Economy, Theory B 後期 経済学研究科 2015/04〜2016/03
経済原論II(社会経済学) Princeple of Economics II 前期 農学部 2015/04〜2016/03
East Asian Economic Development Comparative Studies on East Asian Economic Development 前期集中 経済学研究科 2016/04〜2017/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
2回生演習 intermediate seminar 前期 経済学部 2016/04〜2017/03
2回生演習 intermediate seminar 後期 経済学部 2016/04〜2017/03
政策課題研究 Research Seminar 後期 公共政策教育部 2016/04〜2017/03
演 習 advanced seminar 前期 経済学部 2016/04〜2017/03
演 習 advanced seminar 後期 経済学部 2016/04〜2017/03
社会経済学 Political Economy 前期 公共政策教育部 2016/04〜2017/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 法学部 2016/04〜2017/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 経済学部 2016/04〜2017/03
社会経済学・理論C Political Economy, Theory C 前期 経済学研究科 2016/04〜2017/03
経済原論II(社会経済学) Princeple of Economics II 前期 農学部 2016/04〜2017/03
経済学原理 Principles of Political Economy 前期 経済学研究科 2016/04〜2017/03
経済理論形成史 History of Political Economy 後期 経済学研究科 2016/04〜2017/03
Political Economy Political Economy 後期 経済学研究科 2017/04〜2018/03
制度と調整の経済学(演習) The Economic of Institution and Regulation (Seminar) 後期 経済学研究科 2017/04〜2018/03
卒業論文 Graduation Thesis 後期集中 経済学部 2017/04〜2018/03
2回生演習 intermediate seminar 前期 経済学部 2017/04〜2018/03
2回生演習 intermediate seminar 後期 経済学部 2017/04〜2018/03
政策課題研究 Research Seminar 後期 公共政策教育部 2017/04〜2018/03
演 習 advanced seminar 前期 経済学部 2017/04〜2018/03
演 習 advanced seminar 後期 経済学部 2017/04〜2018/03
現代政治経済学A(演習) Modern Political Economy A (Seminar) 前期 経済学研究科 2017/04〜2018/03
社会経済学 Political Economy 前期 公共政策教育部 2017/04〜2018/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 法学部 2017/04〜2018/03
社会経済学1 Social-Economics 1 前期 経済学部 2017/04〜2018/03
社会経済学・理論B Political Economy, Theory B 後期 経済学研究科 2017/04〜2018/03
経済原論II(社会経済学) Princeple of Economics II 前期 農学部 2017/04〜2018/03
Political Economy Political Economy 後期 経済学研究科 2018/04〜2019/03
卒業論文 Graduation Thesis 後期 経済学部 2018/04〜2019/03
2回生演習 intermediate seminar 前期 経済学部 2018/04〜2019/03
2回生演習 intermediate seminar 後期 経済学部 2018/04〜2019/03
政策課題研究 Research Seminar 後期 公共政策教育部 2018/04〜2019/03
演 習 advanced seminar 前期 経済学部 2018/04〜2019/03
演 習 advanced seminar 後期 経済学部 2018/04〜2019/03
社会経済学 Political Economy 前期 公共政策教育部 2018/04〜2019/03
社会経済学1 Social-Economics 1 後期 法学部 2018/04〜2019/03
社会経済学1 Social-Economics 1 後期 経済学部 2018/04〜2019/03
社会経済学入門 Introduction to Social Economics 後期 経済学部 2018/04〜2019/03
社会経済学・理論B Political Economy, Theory B 後期 経済学研究科 2018/04〜2019/03
経済原論II(社会経済学) Princeple of Economics II 後期 農学部 2018/04〜2019/03
経済学原理 Principles of Political Economy 前期 経済学研究科 2018/04〜2019/03
経済理論形成史 History of Political Economy 後期 経済学研究科 2018/04〜2019/03

  • <<
  • >>
  • 表示
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
厳成男 経済理論学会第2回奨励賞 経済理論学会 2011/09/18
学外非常勤講師
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学校名 学部/研究科名 期間
制度派経済学 新潟大学 2012/04/01〜2013/03/31
全学運営(役職等)
役職名 期間
広報委員会 委員 2008/04/01〜2009/03/31
大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員 2008/10/09〜2009/11/30
人権委員会 委員 2008/11/01〜2009/03/31
学生部委員会 委員 2009/04/01〜2011/03/31
教育制度委員会 委員 2008/04/01〜2011/03/31
評議員 2012/04/01〜2013/03/31
経済学研究科 副研究科長 2012/04/01〜2014/03/31
教育研究評議員 2012/04/01〜2014/03/31
学科長 2013/04/01〜2014/03/31
高等教育開発推進機構関係委員会 2012/04/01〜2014/03/31
公共政策連携研究部教授会 2012/04/01〜2013/03/31
教育制度委員会 2009/04/01〜2011/03/31
学生生活委員会 2009/04/01〜2011/03/31
評議員 2012/04/01〜2014/03/31
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2016/04/01〜
学生生活委員会 委員 2016/04/01〜2018/03/31
学生生活委員会第二小委員会 委員 2016/04/01〜2018/03/31
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2016/04/01〜2017/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
学生委員会 2012/04/01〜2013/03/31
経済学会委員会 2012/04/01〜2014/03/31
国際交流教育委員会 2013/04/01〜2014/03/31
経済資料センター運営委員会 2012/04/01〜2013/03/31
事務補佐員待遇問題検討委員会 2012/04/01〜2012/03/31
部局人権委員会 2009/04/01〜2014/03/31
同窓会学内企画委員会 2011/04/01〜2013/03/31
東アジア経済研究センター運営委員会 2011/04/01〜2015/03/31
寄附講座設置・運営委員会 2012/04/01〜2014/03/31
セキュリティー問題検討委員会 2012/04/01〜2014/03/31
兼業審査委員会 2012/04/01〜2014/03/31
部局安全衛生委員会 2012/04/01〜2014/03/31
東アジアコース運営委員会 2012/04/01〜2014/03/31
企画戦略室 室員 2013/04/01〜2014/03/31
研究推進支援室 室員 2012/04/01〜2013/03/31
FD委員会 2010/07/01〜2014/03/31
部局広報委員会 2012/04/01〜2014/03/31
共同研究講座運営委員会(三菱総研) 2011/04/01〜2014/03/31
経済学部教育研究振興会 財務管理委員会 2012/04/01〜2014/03/31
将来構想検討ワーキンググループ 2012/11/08〜2014/03/31
プロジェクトセンター専任教員、兼任教員 2010/11/04〜
プロジェクトセンター運営協議会 2009/11/01〜2013/10/31
寄附講座設置審査委員会 2010/07/01〜2012/06/30
学部教育改善ワーキンググループ 2010/07/01〜2012/06/30
財務・事務体制改善ワーキンググループ 2010/07/01〜2012/06/30

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
進化経済学会 理事 2006/04/01____/__/__〜____/__/__
経済理論学会 幹事 2007/04/01〜
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
箕面市男女協働参画懇話会 会長 箕面市 2007/06/12〜2012/03/31