西村 直志

最終更新日時:2015/09/24 17:59:03

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
西村 直志/ニシムラ ナオシ/Naoshi Nishimura
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
情報学研究科/先端数理科学専攻応用数理学講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
工学部 工学部 情報学科
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田本町 Yoshida Honmachi, Sakyo-Ku, Kyoto 606-8501 Japan
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
土木学会 JSCE
日本応用数理学会 JSIAM
日本機械学会 JSME
日本計算工学会 JSCES
日本計算数理工学会 JASCOME
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
工学修士 京都大学
工学博士 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院工学研究科修士課程土木工学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 工学部土木工学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1979/04/01〜1991/03/31 工学部 (土木工学科) Civil Eng., Fac. Eng., 助手 Research Associate
1991/04/01〜1994/06/30 同上 (環境地球工学専攻) Global Environment Engineering, Grad. School of Eng. 助手 Research Associate
1994/07/01〜1996/03/31 同上 Global Environment Engineering, Grad. School of Eng. 助教授 Associate Professor
1996/04/01〜2002/03/31 工学研究科 (環境地球工学専攻) Global Environment Engineering, Grad. School of Eng. 助教授 Associate Professor
2002/04/01〜2002/06/30 工学研究科(土木工学専攻) Civil Engineering, Grad. School of Eng. 教授 Professor
2002/07/01〜2006/02/28 学術情報メディアセンター Academic Center for Computing and Media Studies 教授 Professor
2006/03/01〜 情報学研究科 Grad. School of Informatics 教授 Professor
1983/10/01〜1985/09/30 ノースウエスタン大学 (土木) Northwestern University ポストドクトラルフェロー Post Doctoral Fellow
1988/10/01〜1988/12/31 エコールポリテクニーク(応用数学) Ecole Polytechnique 招聘学者 visiting scholar
プロフィール
(日本語)
1979年京都大学工学研究科土木工学専攻修士課程修了。工学博士。京都大学工学部土木工学科,同学術情報メディアセンター等を経て,2006年より同情報学研究科 (複雑系科学専攻) 教授。その間, Northwestern大学土木工学科,Ecole Polytechnique応用数学科にて研究を行う,専門は計算力学,応用力学。特に積分方程式の高速解法に関する研究。学術誌や国際会議に150件以上の原著論文,及び著書(分担執筆)17件がある。日本計算数理工学会会長。
(英語)
He received M. Eng., and Dr. Eng. degrees from Kyoto University in 1979 and 1988, respectively. His academic career started in the Civil Engineering Department at Kyoto University in 1979, and is currently a Professor of the School of Informatics since 2006. His collaborations with other institutions include his stays in Northwestern University and Ecole Polytechnique. His fields of interest are computational mechanics, applied mechanics and, above all, fast solution methods for integral equations. He has over 150 publications in archival journals and conference proceedings, and is an author of chapters in 17 books. He is the president of Japan Society of Computational Methods in Engineering.
研究テーマ
(日本語)
工学に現れる偏微分方程式の初期値境界値問題の高速数値計算法
(英語)
Fast numerical methods for initial boundary value problems for PDEs in engineering
研究概要
(日本語)
工学に現れる偏微分方程式の初期値境界値問題の高速数値計算法,特に境界要素法の高速解法について研究を行っている.
(英語)
We study numerical methods of solutions for initial boundary value problems for PDEs found in engineering. We are particularly interested in fast methods for boundary integral methods.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
応用力学, 計算力学,計算電磁気学 Applied Mechanics, Computational Mechanics, Computational Electromagnetics
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
工学基礎
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
松本 安弘,新納 和樹,西村 直志 H行列演算を用いた2次元Helmholtz 方程式の1周期境界値問題の高速直接解法について 計算数理工学論文集,14,79-84 2014/12 日本語
野瀬 大一郎、新納 和樹、西村 直志 周期単位の一部に欠陥を有する領域における2次元Helmholtz方程式の境界値問題の数値解法について 計算数理工学論文集,14,85-90 2014/12 日本語
野瀬 大一郎 西村 直志 2次元Helmholtz 方程式の周期境界値問題に現れ る固有値問題に対するSakurai-Sugiura 法と周期多重極法を用いた数値計算 日本応用数理学会論文誌,24,185-201 2014/10 日本語
MISAWA Ryota, NISHIMURA Naoshi and M.S. Tong Preconditioning of periodic fast multipole method for solving volume integral equations IEEE TAP,62,4709-4804 2014 英語
UETA Tuyoshi, OTANI Y and NISHIMURA Naoshi Photonic-crystal like approach to structural color of the earthworm epidermis FORMA,29,S23-S28 2014 英語
新納和樹, 西村 直志 Maxwell方程式に対するPMCHWT定式化におけるHdiv 内積を用いた離散化について 計算数理工学論文集,13,43-48 2013/11 日本語
森田樹一郎, 西村 直志 殆ど周期的な構造におけるHelmholtz方程式の境 界値問題の解法の改良について 計算数理工学論文集,13,43-48 2013/11 日本語
三澤 亮太、 西村 直志 2次元Helmholtz方程式の1周期transmission問 題における境界積分方程式の定式化について 計算数理工学論文集,12,109-114 2012 日本語
飯盛 浩司、吉川 仁、西村 直志 Helmholtz場-弾性場連成問題のための周期多重極法 計算数理工学論文集,11,59-64 2011/12 日本語
森田樹一郎、西村 直志 周期性の乱れを含む領域におけるHelmholtz方程式の境界値問題の解法について 計算数理工学論文集,11,65-70 2011/12 日本語
新納 和樹、西村 直志 Helmholtz方程式のGalerkin法を用いた周期多重極法におけるCalderonの式に基づく前処理について 計算数理工学論文集,10,39-44 2010/12 日本語
飯盛浩司・吉川仁・西村直志 3次元動弾性学の周期多重極法とその平面2周期構造による散乱問題への適用 応用力学論文集 Vol.13, pp.169--178 2010 日本語
飯盛浩司;大谷佳広;吉川仁;西村直志 3次元動弾性学における周期多重極法とWoodのanomalyに関する基礎的考察 応用力学論文集,12,171-178 2009/08/19 日本語
大谷佳広・西村直志 Maxwell方程式における周期多重極法のtall cell問題への拡張 計算数理工学論文集, vol.9, pp.55--60 2009 日本語
新納和樹・西村直志 2次元Helmholtz方程式の1周期境界値問題に対するCalderonの式に基く前処理について 計算数理工学論文集, vol.9, pp.1--6 2009 日本語
吉川仁・西村直志 基本解の時間線型性を利用した動弾性時間域BIEMのメモリ使用量と計算コストの削減に関する研究 計算数理工学論文集, vol.9, pp.85--88 2009 日本語
坂本 和穂;大谷 佳広;西村 直志 2次元弾性波動問題における周期多重極境界積分方程式法について 計算数理工学論文集,8,77-82 2008/11 日本語
吉川仁;川田朋和;西村直志 時間域BIEMによるレーザ超音波計測データを用いた表面クラックの深さ決定解析 応用力学論文集,11,991-996 2008/08/25 日本語
志戸岡永・大谷佳広・西村直志 3次元時間域異方性動弾性問題における高速多重極境界積分方程式法について 応用力学論文集,11,109-116 2008 日本語
松村知樹,大谷佳広,西村直志 静弾性内部問題の多重極積分方程式法 におけるGalerkin 法と区分一定選点法について 計算数理工学論文集, vol.8, pp.71--76 2008 日本語
大谷佳広・西村直志 Wood の異常回折周辺における周期高速多重極境界要素法の挙動について 計算数理工学論文集, vol.7, no.2, 303--308 2008 日本語
吉川仁・西村直志 メッシュの規則性を用いた超音波非破壊評価のためのBIEMアルゴリズムの改良 応用力学論文集,10,211-216 2007 日本語
Kenji Houzaki,Yoshihiro Otani,Naoshi Nishimura 3次元Maxwell方程式の周期境界値問題における高速多重極境界要素法 応用力学論文集,10,243-254 2007 日本語
吉川仁・大谷佳広・西村直志 時間域多重極BIEM を用いたレーザ超音波非破壊評価に関する大規模波動解析 計算数理工学論文集, vol.7.No.1, pp.79--84 2007 日本語
吉川仁,川田朋和,西村直志 レーザ超音波計測による波形データを用いたクラック決定解析 応用力学論文集,9,123-128 2006 日本語
大谷 佳広;西村 直志 2次元Helmholtz方程式の周期境界値問題における高速多重極境界要素法 応用力学論文集,9,261-271 2006 日本語
大谷佳広,西村直志 2次元Helmholtz 方程式における周期多重極法とそ の光学問題への応用 計算数理工学論文集,vol.6.No.2,103-108 2006 日本語
池田健二;西村直志;吉川仁 大規模境界値問題における高速多重極積分方程式法のハイブリッド並列化 応用力学論文集,8,143-150 2005/08/22 日本語
法崎健二;西村直志;大谷佳広;吉川仁 複合材料の周期境界値問題における高速多重極法と均質化法への応用 応用力学論文集,8,161-169 2005/08/22 日本語
西村 直志 Green関数を用いた超音波励起レーザのソース同定 計算数理工学論文集,vol.5, pp.95--100 2005 日本語
吉川仁, 西村直志 境界積分方程式法を用いたレーザ超音波非破壊評価に関する研究 計算数理工学論文集, vol.5.No.2, pp.167–170, 2005. 2005 日本語
大谷佳広;西村直志 2次元静弾性クラック周期境界値問題における高速多重極法 境界要素法論文集,21,71-76 2004/12/02 日本語
大谷佳広;西村直志 時間域多重極法を用いた弾性波動解析 物理探査,57,6,673-683 2004/12 日本語
大谷佳広;西村直志 共有メモリー計算機における3次元時間域動弾性高速境界積分方程式法の並列化について 応用力学論文集,7,1,295-304 2004/08/23 日本語
西村 直志 クラックの周期境界値問題における高速多重極法と均質化法への応用について 計算数理工学論文集,vol.4 2004 日本語
西村 直志 2次元Helmholtz方程式における改良された多重極法と前処理について 応用力学論文集,6,283-292 2003 日本語
吉川 仁;西村 直志;小林 昭一 3次元時間域動弾性問題における境界積分方程式法のアルゴリズム改良と並列化 応用力学論文集,5,199-206 2002 日本語
西村 直志 Diagonal form 多重極積分方程式法の並列化 境界要素法論文集,Vol.19, pp.75--78 2002 日本語
西村 直志 2次元時間域動弾性問題に対する高速境界積分方程式法 日本機械学會論文集. A編,67,661,1409-1416 2001/09/25 日本語
西村 直志 多重極積分方程式法を用いたクラックによる3次元散乱問題の解析 日本機械学會論文集. A編,67,653,16-22 2001/01/25 日本語
西村 直志 境界積分方程式法による水の波の数値計算における放射条件の取り扱いについて 計算数理工学論文集,1, 29-32 2001 日本語
吉川仁;西村直志;小林昭一 レーザ計測を用いた欠陥決定問題のためのトランスデューサ特性同定解析と並列BIEMによる検証 境界要素法論文集,17,59-64 2000/12/01 日本語
T. Takahashi; N. Nishimura; S. Kobayashi Fast solution method of diffusion equation in 2d using panel clustering boundary integral equation method Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, A Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part A,66,647,1268-1273 2000 日本語
西村 直志 多重極積分方程式法を用いたクラックによる3次元弾性波動散乱問題の解析 応用力学論文集,3,143-150 2000 日本語
西村 直志 多重極積分方程式法による3次元定常stokes流の解析(共著) BTEC論文集,10/,1-4 2000 日本語
西村 直志 Wavelet積分方程式法を用いた2次元クラック問題の高速解法 応用力学論文集,163-169 1999 日本語
西村 直志 Wavelet積分方程式を用いた3次元クラック問題の高速解法(共著) 境界要素法論文集,16/,63-68 1999 日本語
西村 直志 新しい多重極積分方程式法によるクラック問題の解析について(共著) BTEC論文集,9/,75-78 1999 日本語
高橋徹;小林昭一;西村直志 改良型円錐孔底応力解放法への多重極積分方程式法の適用 境界要素法論文集,15,105-110 1998/12 日本語
西村 直志 多重極積分方程式法を用いた3次元静弾性クラック問題の解析 応用力学論文集,365-372 1998 日本語
西村 直志 多重極Galerkin積分方程式法によるクラック問題の高速解法について BTEC論文集,8/,39-42 1998 日本語
西村 直志 積分方程式法による構造物の振動に伴う空気振動の解析 BTEC論文集,8/,11 1998 日本語
西村 直志 多重極積分方程式による3次元クラック問題の解析について 境界要素法論文集,14,37-41 1997 日本語
西村直志;小林昭一 境界積分方程式法とレーザ計測を用いたトランスデューサ特性同定問題の解法について 境界要素法論文集,13,107-112 1996/12 日本語
西村 直志 積分方程式法による2次元異方性動弾性クラック問題の解法について BEM・テクノロジー・コンファレンス論文集,5/,7-10 1995 日本語
西村 直志 積分方程式法による構造物-音場系の解析とその音場制御問題への応用 境界要素法論文集,12/,81-84 1995 日本語
西村 直志 境界積分方程式法による板の厳密制御の数値計算法について 境界要素法論文集,11/,53 1994 日本語
西村 直志 積分方程式法による3次元動弾性クラック決定問題の解法 境界要素法論文集,10,137-142 1993 日本語
H. Yoshikawa; R. Matsuura; N. Nishimura Time domain BIEM with CQM accelerated with ACA and truncation for the wave equation CMES - Computer Modeling in Engineering and Sciences,94,6,553-565 2013 英語
H. Isakari; K. Niino; H. Yoshikawa; N. Nishimura Calderon\\'s preconditioning for periodic fast multipole method for elastodynamics in 3D International Journal for Numerical Methods in Engineering,90,4,484-505 2012/04/27 英語
K. Niino; N. Nishimura Preconditioning based on Calderon\\'s formulae for periodic fast multipole methods for Helmholtz\\' equation Journal of Computational Physics,231,1,66-81 2012/01/01 英語
W. Wang; N. Nishimura Calculation of shape derivatives with periodic fast multipole method with application to shape optimization of metamaterials Progress in Electromagnetics Research,127,49-64 2012 英語
K. Niino; N. Nishimura Calderón preconditioning approaches for PMCHWT formulations for Maxwell\\'s equations International Journal of Numerical Modelling: Electronic Networks, Devices and Fields,25,5-6,558-572 2012 英語
Y.J. Liu; S. Mukherjee; N. Nishimura; M. Schanz; W. Ye; A. Sutradhar; E. Pan; N.A. Dumont; A. Frangi; A. Saez Recent advances and emerging applications of the boundary element method Applied Mechanics Reviews,64,3 2011/05 英語
X. Zhu; Z. Huang; A. Jiang; W.Q. Chen; N. Nishimura Fast multipole boundary element analysis for 2D problems of magneto-electro-elastic media Engineering Analysis with Boundary Elements,34,11,927-933 2010 英語
Xingyi Zhu, Zhiyi Huang, Aiming Jiang, W.Q. Chen and N. Nishimura Fast multipole boundary element analysis for 2D problems of magneto-electro-elastic media Eng. Anal. Boundary Elements, doi:10.1016/j.enganabound.2010.06.006 2010 英語
Y. Otani; N. Nishimura An FMM for orthotropic periodic boundary value problems for Maxwell\\'s equations Waves in Random and Complex Media,19,1,80-104 2009 英語
Y. Otani and N. Nishimura Behaviour of periodic fast multipole boundary integral equation method for Maxwell's equations near Wood's anomalies Imaging Microstructures, Contemporary Mathematics 494 2009 英語
Y. Otani; N. Nishimura A periodic FMM for Maxwell\\'s equations in 3D and its applications to problems related to photonic crystals Journal of Computational Physics,227,9,4630-4652 2008/04/20 英語
Y.J. Liu; N. Nishimura; D. Qian; N. Adachi; Y. Otani; V. Mokashi A boundary element method for the analysis of CNT/polymer composites with a cohesive interface model based on molecular dynamics Engineering Analysis with Boundary Elements,32,4,299-308 2008/04 英語
Y. Otani; N. Nishimura An FMM for periodic boundary value problems for cracks for Helmholtz\\' equation in 2D International Journal for Numerical Methods in Engineering,73,3,381-406 2008/01/15 英語
Y. Otani; T. Takahashi; N. Nishimura A fast boundary integral equation method for elastodynamics in time domain and its parallelisation Lecture Notes in Applied and Computational Mechanics,2007,29,161-185 2007 英語
Y. Otani; N. Nishimura A fast multipole boundary integral equation method for periodic boundary value problems in three-dimensional elastostatics and its application to homogenization International Journal for Multiscale Computational Engineering,4,4,487-500 2006 英語
Y.J. Liu; N. Nishimura The fast multipole boundary element method for potential problems: A tutorial Engineering Analysis with Boundary Elements,30,5,371-381 2006 英語
H. Yoshikawa; Y. Ohta; N. Nishimura Crack determination using laser-measured horizontal and vertical velocity waveforms of ultrasound Structural Engineering/Earthquake Engineering,23,2,279s-285s 2006 英語
Naoshi Nishimura,Yoshihiro Otani,Kenji Houzaki An FMM for periodic rigid-inclusion problems and its application to homogenisation Inverse Problems, Multi-Scale Analysis and Effective Medium Theory Contemporary Mathematics 408 (Eds. H. Ammari and H. Kang), AMS, Providence,,81-98 2006 英語
Y.J. Liu; N. Nishimura; Z.H. Yao A fast multipole accelerated method of fundamental solutions for potential problems Engineering Analysis with Boundary Elements,29,11,1016-1024 2005/11 英語
Y. Liu; N. Nishimura; Y. Otani Large-scale modeling of carbon-nanotube composites by a fast multipole boundary element method Computational Materials Science,34,2,173-187 2005/09 英語
Y.J. Liu; N. Nishimura; Y. Otani; T. Takahashi; X.L. Chen; H. Munakata A fast boundary element method for the analysis of fiber-reinforced composites based on a rigid-inclusion model Journal of Applied Mechanics, Transactions ASME,72,1,115-128 2005/01 英語
N. Nishimura; Y.J. Liu Thermal analysis of carbon-nanotube composites using a rigid-line inclusion model by the boundary integral equation method Computational Mechanics,35,1,1-10 2004/12 英語
T. Takahashi; N. Nishimura; S. Kobayashi Erratum: A fast BIEM for three-dimensional elastodynamics in time domain (Engineering Analysis with Boundary Elements (2003) 27 (491-506) PII: S0955799702001571) Engineering Analysis with Boundary Elements,28,2,163- 2004 英語
H. Munakata, N. Nishimura Parallelization of fast multipole accelerated BIEM for SMP computers 土木学会応用力学論文集, Vol.7, pp.287–294, 2004 2004 英語
西村直志 A fast multipole boundary intergral education method for periodic crack problem with applications to homogenisation problem 日本計算工学会, 2004 年11 月5 日 2004 英語
T. Takahashi; N. Nishimura; S. Kobayashi A fast BIEM for three-dimensional elastodynamics in time domain Engineering Analysis with Boundary Elements,27,5,491-506 2003/05 英語
N. Nishimura; K. Hayami Large scale problems using BEM Engineering Analysis with Boundary Elements,27,5,403- 2003 英語
西村 直志 An Improved Implementation of Time Domain Elastodynamic BIEM in 3D for Large Scale Problems and its Application to Ultrasonic NDE Electronic Journal of Boundary Elements,Vol.1, pp.201--217 2003 英語
N. Nishimura Fast multipole accelerated boundary integral equation methods Applied Mechanics Reviews,55,4,299-324 2002 英語
K.-I. Yoshida; N. Nishimura; S. Kobayashi Application of new fast multipole boundary integral equation method to crack problems in 3D Engineering Analysis with Boundary Elements,25,4-5,239-247 2001/04 英語
K.-I. Yoshida; N. Nishimura; S. Kobayashi Application of fast multipole Galerkin boundary integral equation method to elastostatic crack problems in 3D International Journal for Numerical Methods in Engineering,50,3,525-547 2001/01/30 英語
N. Nishimura; K.-I. Yoshida; S. Kobayashi A fast multipole boundary integral equation method for crack problems in 3D Engineering Analysis with Boundary Elements,23,1,97-105 1999/01 英語
N. Nishimura Crack determination problems Theoretical and Applied Mechanics,46,39-57 1997 英語
N. Nishimura; S. Kobayashi Determination of cracks having arbitrary shapes with the boundary integral equation method Engineering Analysis with Boundary Elements,15,2,189-195 1995 英語
Eliane Becache; Jean-Claude Nedelec; Naoshi Nishimura Regularization in 3D for anisotropic elastodynamic crack and obstacle problems Journal of Elasticity,31,1,25-46 1993/04 英語
N. Nishimura; S. Kobayashi Boundary integral equation method for an inverse problem related to crack detection International Journal for Numerical Methods in Engineering,32,7,1371-1387 1991/11 英語
Kohji Ohtsuka; Naoshi Nishimura Integral operators in crack problems and their perturbations in the direction of the crack extension Memoirs of the Faculty of Engineering, Kyoto University,53,pt 1,49-57 1991 英語
西村 直志 Regularization in 3D for anisotropic elastodynamic crack and obstacle problems Rapport interne, Centre de Mathematiques appliquees, Ecole Polytechnique, France,205 1990 英語
Naoshi Nishimura Note on the slipping inclusion Journal of Elasticity,21,3,309-315 1989/06 英語
N. Nishimura; S. Kobayashi A regularized boundary integral equation method for elastodynamic crack problems Computational Mechanics,4,4,319-328 1989 英語
西村 直志 A boundary integral equation method for consolidation problems Internatinal Journal of Solids and Structures,25 1989 英語
J.D. Achenbach; N. Nishimura; J.C. Sung Crack-tip fields in a viscoplastic material International Journal of Solids and Structures,23,7,1035-1052 1987 英語
N. Nishimura; S. Kobayashi ON THE BEHAVIOUR OF ELASTIC POTENTIALS. Memoirs of the Faculty of Engineering, Kyoto University,49,pt 4,294-307 1987 英語
N. Nishimura; J.D. Achenbach Finite deformation crack-line fields in a thin elasto-plastic sheet Journal of the Mechanics and Physics of Solids,34,2,147-165 1986 英語
J.D. Achenbach; N. Nishimura Large deformations near a propagating crack tip Engineering Fracture Mechanics,23,1,183-199 1986 英語
J.D. Achenbach; N. Nishimura EFFECT OF INERTIA ON FINITE NEAR-TIP DEFORMATION FOR FAST MODE-III CRACK GROWTH. Journal of Applied Mechanics, Transactions ASME,52,2,281-286 1985 英語
J.D. Achenbach; Z.L. Li; N. Nishimura Dynamic fields generated by rapid crack growth International Journal of Fracture,27,3-4,215-227 1985 英語
Yoshiji Niwa; Shoichi Kobayashi; Michihiro Kitahara; Naoshi Nishimura APPLICATIONS OF THE BOUNDARY INTEGRAL EQUATION METHODS TO ELASTODYNAMIC PROBLEMS. Transactions of the Japan Society of Civil Engineers,15,529-531 1985 英語
S. Kobayashi; N. Nishimura; T. Kawakami Simple layer potential method for domains having external corners Applied Mathematical Modelling,8,1,61-65 1984 英語
N. Nishimura; S. Kobayashi ELASTOPLASTIC ANALYSIS BY INDIRECT METHODS. Developments in Boundary Element Methods,59-85 1984 英語
Chikayoshi Yatomi; Naoshi Nishimura ON THE DISSIPATION INEQUALITY IN EQUILIBRIUM SHOCKS. Journal of Elasticity,13,3,311-316 1983 英語
Shoichi Kobayashi; Naoshi Nishimura GREEN\\'S TENSORS FOR ELASTIC HALF-SPACES - AN APPLICATION OF BOUNDARY INTEGRAL EQUATION METHOD. Memoirs of the Faculty of Engineering, Kyoto University,42,pt 2,228-241 1980 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国内学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > その他
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
西村 直志 境界積分方程式法の並列化について 京都大学学術情報メディアセンター全国共同利用版広報,Vol.3, pp.130--134 2004 日本語
西村 直志 計算力学の手法について 土木学会誌,88,8,9-11 2003/08/15 日本語
西村 直志 高速多重極法の境界積分方程式法への適用 シンポジウム報告集,1,89-98 2003/03 日本語
西村 直志 ポテンシャルの高速計算について 京都大学学術情報メディアセンター全国共同利用版広報,Vol.2, pp.123--128 2003 日本語
西村 直志 非破壊評価とは何か--クラック決定問題に関する話題 (特集 「逆問題」のひろがり) 数理科学,35,1,20-27 1997/01 日本語
西村 直志 Inverse Boundary Element Methods in NDE(共著) Proc. 1st US-Japan Symp. Advances in NDT, ASNT,/,210-214 1996 日本語
K. Niino; N. Nishimura On the BEMs with the Müller formulation and the Nyström method for periodic electromagnetic scattering problems IEEE Antennas and Propagation Society, AP-S International Symposium (Digest),71-72 2013 英語
K. Niino; N. Nishimura On the boundary element methods with Müller\\'s formulation for electromagnetic scattering problems in periodic domains 2013 International Symposium on Electromagnetic Theory, EMTS 2013 - Proceedings,139-142 2013 英語
K. Niino; N. Nishimura New preconditioning methods based on Calderón\\'s formulae for PMCHWT formulation IEEE Antennas and Propagation Society, AP-S International Symposium (Digest) 2012 英語
T. Ishihara; T. Hatano; H. Kurosawa; Y. Kurami; N. Nishimura Transverse voltage induced by circularly polarized obliquely incident light in plasmonic crystals Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering,8461 2012 英語
T. Utsunomiya; E. Watanabe; N. Nishimura Fast multipole algorithm for wave diffraction/radiation problems and its application to VLFS in variable water depth and topography Proceedings of the International Conference on Offshore Mechanics and Arctic Engineering - OMAE,5,321-327 2001 英語
西村 直志 Crack determination in time domain with collocation BIEM Computational Mechanics '95, Springer,2/,2862-2867 1995 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > その他
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
Solution of scattering problems for the Helmholtz equation in almost periodic domains [Invited] Northwestern Polytechnical University 2014/08/11 英語
Solution of scattering problems for Helmholtz' equation in domains with disturbed periodicity [Invited] Integral Equations Methods: Fast Algorithms and Applications BIRS 2013/12/09 英語
Calderon preconditoners for boundary integral equations in time harmonic wave problems [Invited] Colloquium on Advances and Industrial Applications of the BEM NSF 2012/08/25 英語
Calderon preconditioners for transmission problems in elasticity and Maxwell's equations [Invited] BEM on the Saar 2012 Saarland University 2012/05/16 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 基調講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
西村直志 メタマテリアルII シーエムシー出版(分担執筆) 2012 日本語
西村直志 計算力学理論ハンドブック E.スタイン ・R.ドウボースト ・T.ヒューズ 編/田端正久 ・萩原一郎 監訳 の内の翻訳分担 2010 日本語
西村 直志 並列計算法入門 丸善 2003 日本語
西村 直志 波動解析と境界要素法(共著) 京都大学学術出版会, 2000 日本語
西村 直志 ヘルスモニタリング(共著) 共立出版, 1999 日本語
西村 直志 地盤工学ハンドブック(共著) 地盤工学会, 1999 日本語
Naoshi Nishimura Dynamic Fracture Mechanics Comp. Mech. Publ. 1994 英語
西村 直志 A new fast multipole boundary integral equation method in elastostatic crack problems in 3D Lecture Notes in Computational Science and Engineering, 19, Springer,271-287 2001 英語
西村 直志 Determination of ultrasonic transducer characteristics with laser measurements(共著) Inverse Problems in Engineering Mechanics, Elsevier Science B. V.,/,197-204 1998 英語
西村 直志 Applications of 3D time domain direct integral BEM to crack and inverse problems(共著) Theory and Applications of Boundary Element Methods,/,11-15 1998 英語
西村 直志 Crack determination problems Theoretical and Applied Mechanics, Hokusensha,46/,39 1997 英語
西村 直志 A BIE Analysis of Acoustic Field Produced by Vibration of Structures(共著) Proc. 7th Japan--China Symp. BEM.,/,113-120 1996 英語
西村 直志 Numerical solution of various crack determination problems with BIEM (共著) Modeling, Computation and Analysis in Fracture Mechanics, Kinokuniya,/,201 1994 英語
西村 直志 Crack determination in time domain via boundary integral equation method Proc. 1st Asian Control Conf.,2/,105 1994 英語
西村 直志 Determination of curved cracks with BIEM Proc. PCCE'93, Elsevier, 1993 英語
西村 直志 A boundary integral equation method for solving elastodynamic crack determination problems Mathematical and Numerical Aspects of Wave Propagation, SIAM, 1993 英語
西村 直志 Application of BIEM to elastodynamic crack determination Problems Proc. 5th Japan-China Symposium on BEM, Elsevier, 1993 英語
西村 直志 Advanced dynamic fracture mechanics analysis Elsevier Applied Science, 1992 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 訳書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月

  • <<
  • >>
  • 表示
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
土木学会論文賞 JSCE paper award 土木学会 JSCE 1984
国際境界要素法学会最優秀論文賞 IABEM best paper award IABEM IABEM 1992
土木学会構造工学シンポジウム論文賞 JSCE structural engineering symposium paper award 土木学会 JSCE 2001
土木学会応用力学委員会小林メダル Kobayashi medal 土木学会応用力学委員会 Applied Mechanics Committee, JSCE 2007
日本計算工学会ベストペーパーアウォード Best paper award, JSCES 日本計算工学会 JSCES 2009
日本計算数理工学会論文賞 JASCOME paper award 日本計算数理工学会 JASCOME 2014/09/27
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 代表 レーザ速度計測と高速多重極法を用いた非破壊評価法の研究 2003〜2006
科研(萌芽) 代表 異方性弾性体の時間域多重極法に関する研究 2006〜2007
科研(基盤B) 分担 無限多倍長数値計算環境における高精度数値計算法の確立とその逆問題解析への適用 2007〜2009
科研(基盤B) 分担 特異性を持つ連続体力学の数理研究 2007〜2009
科研(基盤B) 代表 周期的領域の周期・非周期波動問題における高速多重極法の研究 2008〜2010
科研(新学術領域・計画研究) 分担 周期構造を利用した光メタマテリアルの作製と物理 2010〜
基盤研究(C) 代表 Maxwell方程式の周期多重極法における前処理法と基底関数に関する研究 2011〜2013
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
数値解析 後期 工学部 2011/04〜2012/03
応用数理学セミナーⅠ 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
応用数理学セミナーⅡ 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
計算力学特論A 後期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
複雑系科学特殊研究1 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
複雑系科学特殊研究Ⅱ 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
数理解析 前期 工学部 2011/04〜2012/03
応用数理学特別セミナーA 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
応用数理学特別セミナーB 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
複雑系科学特別セミナー 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
応用数理学特別セミナーA 前期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
微分積分学続論A Advanced Calculus A 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
微分積分学続論B Advanced Calculus B 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
応用数理学セミナーII Seminar in Applied Mathematical Sciences 2 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
応用数理学セミナーI Seminar in Applied Mathematical Sciences 1 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
応用数理学特別セミナーA Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced A 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
応用数理学特別セミナーB Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced B 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
応用数理学特別セミナーA Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced A 前期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
応用数理学通論B Applied Mathematical Sciences B 前期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
数値解析 Numerical Analysis 後期 工学部 2012/04〜2013/03
数理解析 Analysis in Mathematical Sciences 前期 工学部 2012/04〜2013/03
複雑系科学特別セミナー Seminar on Applied Analysis and Complex Dynamical Systems, Advanced 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
複雑系科学特殊研究I Advanced Study in Applied Analysis and Complex Dynamical Systems1 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
複雑系科学特殊研究II Advanced Study in Applied Analysis and Complex Dynamical Systems2 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
計算力学特論A Fundamentals of Complex Systems A 後期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
数値解析 Numerical Analysis 後期 工学部 2013/04〜2014/03
数理解析 Analysis in Mathematical Sciences 前期 工学部 2013/04〜2014/03
応用数理学セミナーI Seminar in Applied Mathematical Sciences 1 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
応用数理学セミナーII Seminar in Applied Mathematical Sciences 2 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
計算力学特論A Fundamentals of Complex Systems A 後期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
複雑系科学特殊研究I Advanced Study in Applied Analysis and Complex Dynamical Systems1 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
複雑系科学特殊研究II Advanced Study in Applied Analysis and Complex Dynamical Systems2 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
応用数理学特別セミナーB Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced B 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
複雑系科学特別セミナー Seminar on Applied Analysis and Complex Dynamical Systems, Advanced 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
応用数理学特別セミナーA Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced A 前期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
微分積分学続論I−ベクトル解析 Advanced Calculus I - Vector Calculus 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
微分積分学続論II−微分方程式 Advanced Calculus II - Differential Equations 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
数値解析 Numerical Analysis 後期 工学部 2014/04〜2015/03
数理解析 Analysis in Mathematical Sciences 前期 工学部 2014/04〜2015/03
応用数理学セミナーI Seminar in Applied Mathematical Sciences 1 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
応用数理学セミナーII Seminar in Applied Mathematical Sciences 2 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
応用数理学通論B Applied Mathematical Sciences B 前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
複雑系科学特殊研究I Advanced Study in Applied Analysis and Complex Dynamical Systems1 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
複雑系科学特殊研究II Advanced Study in Applied Analysis and Complex Dynamical Systems2 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
応用数理学特別セミナーA Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced A 前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
応用数理学特別セミナーB Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced B 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
複雑系科学特別セミナー Seminar on Applied Analysis and Complex Dynamical Systems, Advanced 通年集中 情報学研究科 2014/04〜2015/03
微分積分学続論I-ベクトル解析 Advanced Calculus I - Vector Calculus 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
微分積分学続論II-微分方程式 Advanced Calculus II - Differential Equations 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
微分積分学続論II-微分方程式 Advanced Calculus II - Differential Equations 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
微分積分学続論I-ベクトル解析 Advanced Calculus I - Vector Calculus 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
応用数理学セミナーII Seminar in Applied Mathematical Sciences 2 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
応用数理学セミナーI Seminar in Applied Mathematical Sciences 1 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
応用数理学特別セミナーA Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced A 前期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
応用数理学特別セミナーB Seminar on Applied Mathematical Sciences, Advanced B 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
数値解析 Numerical Analysis 後期 工学部 2015/04〜2016/03
数理解析 Analysis in Mathematical Sciences 前期 工学部 2015/04〜2016/03
特別研究1 Graduation Thesis 1 前期集中 工学部 2015/04〜2016/03
特別研究1 Graduation Thesis 1 後期集中 工学部 2015/04〜2016/03
特別研究2 Graduation Thesis 2 前期集中 工学部 2015/04〜2016/03
特別研究2 Graduation Thesis 2 後期集中 工学部 2015/04〜2016/03
複雑系科学特別セミナー Seminar on Applied Analysis and Complex Dynamical Systems, Advanced 通年集中 情報学研究科 2015/04〜2016/03
複雑系科学特殊研究I Advanced Study in Applied Analysis and Complex Dynamical Systems1 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
複雑系科学特殊研究II Advanced Study in Applied Analysis and Complex Dynamical Systems2 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
計算力学特論A Fundamentals of Complex Systems A 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
京都大学教務事務電算管理運営委員会 委員 2008/04/01〜2010/03/31
京都大学教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員 2012/04/01〜2013/03/31
教職教育委員会 委員 2012/04/01〜2014/03/31
教職教育委員会 委員 2014/04/01〜2016/03/31
教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員 2014/04/01〜2015/03/31
教職教育委員会 委員 2012/04/01〜2016/03/31
教育制度委員会:教務情報システム検討WG 委員 2014/04/01〜2015/03/31
教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員 2015/04/01〜2016/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
基盤整備委員会委員 2011/04/01〜2012/03/31
専攻長会議 2012/04/01〜2013/03/31
基盤整備委員会委員 2012/04/01〜2013/03/31
情報セキュリティ委員会委員 2012/04/01〜2013/03/31
情報公開・個人情報保護WG委員 2012/04/01〜2013/03/31
基盤整備委員会委員長 2013/04/01〜2014/03/31
基盤整備委員会副委員長 2014/04/01〜2015/03/31
連携推進WG委員 2014/04/01〜2015/03/31
連携推進WG委員 2015/04/01〜2016/03/31
基盤整備委員会委員 2015/04/01〜2016/03/31
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
科学研究費補助金審査委員会 審査委員 日本学術振興会 2005〜2006
科学研究費補助金審査委員会 審査委員 日本学術振興会 2009〜2010