Becker CarlBradley

最終更新日時: 2018/05/31 11:24:25

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
Becker CarlBradley/ベッカー カールブラッドリー/Carl-bradley Becker
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
学際融合教育研究推進センター/政策のための科学ユニット/特任教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 606-8501 京都市左京区吉田近衛町 京都大学医学部内 政策のための科学ユニット Science Policy Unit, Kyoto U. School of Medicine, Yoshida Konoe-cho Sakyo-ku, Kyoto 606-8501 Japan
全学電子メールアドレス
becker.carlbradley.5e @ kyoto-u.ac.jp
電子メールアドレス
メールアドレス
becker.carlbradley.5e @ kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本スピリチュアルケア学会(理事) Japan Society for the Study of Spiritual Care (Director)
日本実存療法学会(理事) Japanese Society of Existential Therapy
日本精神医学史学会(理事) Japanese Society for the History of Psychiatry
日本人体科学会(理事) Mind-Body Science Association
日本生命倫理学会(評議員) Japan Association for Bioethics
日本医療哲学医療倫理学会(評議員) The Japanese Association for Philosophical and Ethical Researches in Medicine
仏教看護ビハーラ学会(理事) Japan Association for Buddhist Nursing and Vihara Studies
日本宗教学会(理事) Japan Association for Religious Studies (Director)
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
International Working Group on Death Dying and Bereavement 国際死別悲嘆ワーキンググループ(理事)
International Society for Life Information Science 国際生命情報科学会(理事)
International Society for Personalized Medicine 国際個別化医療学会(理事)
Association for Practical and Professional Ethics 実践倫理・職業倫理学会
American Association for Asian Studies アジア研究学会
British Association for the Study of Spirituality 英国スピリチュアリティ研究学会
International Association for the Study of Near-Death Studies 国際倫理体験研究学会
International Association for Cross-Cultural Psychology 国際異文化間心理学会
International Association of Logotherapy and Existential Analysis 国際ロゴセラピー実存分析学会
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
M.A ハワイ大学
Ph.D ハワイ大学
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1971/07/01〜1972/06/08 プリンシピア大学 Principia College 講師 Lecturer
1981/08/08〜1983/03/03 南イリノイ大学 Southern Illinois University 助教授 Assistant Professor
1983/04/01〜1985/03/31 大阪大学文学部 Osaka University フルブライト講師 Fulbright Lecturer
1985/04/01〜1986/01/31 天理大学文学部 Tenri University 助教授 Assistant Professor
1968/02/01〜1988/04/30 ハワイ大学教育学部 University of Hawaii at Manoa 助教授 Assistant Professor
1988/05/01〜1992/03/31 筑波大学人文学類 Tsukuba University 外国人教授 Visiting Professor
1992/04/01〜1998/03/31 京都大学総合人間学部 Kyoto University 助教授 Associate Professor
1998/04/01〜2003/03/31 京都大学総合人間学部 Kyoto University 教授 Professor
2003/04/01〜2007/03/31 京都大学大学院人間・環境学研究科 Kyoto University Graduate School 教授 Professor
2007/04/01〜2017/03/31 京都大学こころの未来研究センター Kyoto University Kokoro Research Center 教授 Professor
2017/04/01〜 政策のための科学ユニット Science Policy Unit 特任教授(研修員) Specially Appointed Professor

  • <<
  • >>
  • 表示
プロフィール
(日本語)
国会では臓器移植や医療費削減、在宅介護等が関心を集める中で、『生と死のケアを考える』『「脳死」と臓器移植』『愛する者の死とどう向き合うか』『愛する者をストレスから守る』などを刊行し、インフォームド・コンセント、ホスピス、ターミナル・ケア、燃尽防止等の研究に励む。日本の病院は患者のみならず、医療従事者や介護者の精神面を無視している様子を診て、「日本的・佛教的スピリチュアル・ケア」を提案したい。同時に、現代日本の価値観の崩壊に対しては、「日本的・佛教的スピリチュアル教育」の研究プロジェクトにも力を入れている。西洋的な倫理や感情論を無意識に押し付ける外国に対して、日本人に相応しい倫理を探求している。
(英語)
My research focuses on the medical ethics issues discussed in Japan today, specifically those of organ transplantation, informed consent, terminal care, and distribution of medical resources, with a concern to avoid the imposition of Western views and practices on Japan. I also develop workshops and support programs for medical staff, including spiritual care for the dying, bereaved, and their caretakers.
個人ホームページ
URL
http://www.educ.kyoto-u.ac.jp/gcoe/research/unitD/per_becker.php
https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/handle/2433/203143
https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC/s?ie=UTF8&page=1&rh=n%3A465392%2Cp_27%3A%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%20%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC
http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/uehiro/p1.php
https://researchmap.jp/read0012535/
ORCID ID
orcid.org/0000-0002-4519-8837
研究テーマ
(日本語)
医療倫理、医療支援、ターミナルケアや遺族の悲嘆、医療に関する事前指示書、看護燃え尽き
(英語)
Medical Ethics and Medical Support, Terminal Care and Bereavement Counseling, Advanced Care Planning, Nurse Burnout
研究概要
(日本語)
こころの未来研究センターでは、医療従事者の燃え尽き予予防や、医療費配分の優先順位の根拠について研究している。具体的には、アントノフスキーの首尾一貫性感覚(Sense of Coherence)という心理尺度で、問題が表面化する以前に防止可能と思われるので、介護者や看護師、教師などのSOCを測り、高めようと努めている。
(英語)
I am particularly concerned with burnout of medical workers and sustainability of Japan's medical welfare system. I use Antonovsky's Sense of Coherence Scale to evaluate burnout and tendencies to violence before they surface. I propose advance directives to reduce burden and misunderstanding of medical staff.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
医療倫理、医療支援、ターミナルケアや遺族の悲嘆、自死 Medical Ethics, Medical Support, Terminal Care, Bereavement
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Kazuko Hiyoshi-Taniguchi, Carl B. Becker, Ayae Kinoshita Kazuko Hiyoshi-Taniguchi, Carl B. Becker, Ayae Kinoshita Kazuko Hiyoshi-Taniguchi, Carl B. Becker, Ayae Kinoshita What Behavioral and Psychological Symptoms of Dementia Affect Caregiver Burnout? What Behavioral and Psychological Symptoms of Dementia Affect Caregiver Burnout? What Behavioral and Psychological Symptoms of Dementia Affect Caregiver Burnout? Clinical Gerontologist, 1-6 Clinical Gerontologist, 1-6 Clinical Gerontologist, 1-6 2017/11 公開
新人看護師の職場適応への過程―5年目看護師の語りの分析 新人看護師の職場適応への過程―5年目看護師の語りの分析 中嶋文子、赤澤千春、近藤恵、ベッカー・カール, 9, 1-13 中嶋文子、赤澤千春、近藤恵、ベッカー・カール, 9, 1-13 , 9, 1-13 2017/04 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
経文聴取による喪失悲嘆ストレスのケア 経文聴取による喪失悲嘆ストレスのケア 仏教看護・ビハーラ, 11, 151-165 仏教看護・ビハーラ, 11, 151-165 , 11, 151-165 2016/08 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー スピリチュアルに生きる意味 スピリチュアルに生きる意味 『楽園』, 64, 8-13 『楽園』, 64, 8-13 , 64, 8-13 2016/07 日本語 研究論文(研究会、シンポジウム資料等) 公開
ベッカー カール ベッカー カール 「理想的な終焉と仏教の役割」 「理想的な終焉と仏教の役割」 『こころのめざめ』(南長野仏教会), 22, 77-114 『こころのめざめ』(南長野仏教会), 22, 77-114 , 22, 77-114 2016/02 研究論文(学術雑誌) 公開
冲永隆子,カール・ベッカー, 他 冲永隆子,カール・ベッカー, 他 Okinaga Takako, BECKER Carl, et al. 「患者と家族の終末期の意思決定を支えるために」 「患者と家族の終末期の意思決定を支えるために」 Supporting Patient and Family Decision-Making at End of Life 『生存科学』, 26, 2 『生存科学』, 26, 2 Life Science, 26, 2 2016 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー Carl Becker 「臨死体験と脳」 「臨死体験と脳」 NDEs and the Brain 『Mind-Body Science』, 25, 24-27 『Mind-Body Science』, 25, 24-27 Mind-Body Science, 25, 24-27 2015 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
S.Tei, C. Becker, et al. S.Tei, C. Becker, et al. S.Tei, C. Becker, et al. Can We Predict Burnout Severity from Empathy-related Brain Activity? Can We Predict Burnout Severity from Empathy-related Brain Activity? Can We Predict Burnout Severity from Empathy-related Brain Activity? Nature: Translational Psychiatry, 4 Nature: Translational Psychiatry, 4 Nature: Translational Psychiatry, 4 2014/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー BECKER Carl Why Study Classics in a Global Age? Why Study Classics in a Global Age? Why Study Classics in a Global Age? 台湾大學人文社会高等研究院訊, 4, 7-9 台湾大學人文社会高等研究院訊, 4, 7-9 台湾大學人文社会高等研究院訊, 4, 7-9 2014/04 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
安藤満代、カール・ベッカー他 安藤満代、カール・ベッカー他 Michiyo Ando, Felicia Marquez-Wong, Gary Simon, Haruko Kira, Carl Becker Bereavement Life Review Improves Families’ Spiritual Well-Being and Depression Bereavement Life Review Improves Families’ Spiritual Well-Being and Depression Bereavement Life Review Improves Families’ Spiritual Well-Being and Depression Palliative and Supportive Care, 2, 1-7 Palliative and Supportive Care, 2, 1-7 Palliative and Supportive Care, 2, 1-7 2014/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Taniyama R.Y, Becker C.B. Taniyama R.Y, Becker C.B. Taniyama R.Y, Becker C.B. Religious Care by Zen Buddhist Monks: A Response to Criticism of "Funeral Buddhism" Religious Care by Zen Buddhist Monks: A Response to Criticism of "Funeral Buddhism" Religious Care by Zen Buddhist Monks: A Response to Criticism of "Funeral Buddhism" Journal of Religion and Spirituality in Social Work, 33, 1, 49-60 Journal of Religion and Spirituality in Social Work, 33, 1, 49-60 Journal of Religion and Spirituality in Social Work, 33, 1, 49-60 2014 公開
駒田安紀、近藤(有田)恵、赤澤千春、中嶋文子、カール・ベッカー 駒田安紀、近藤(有田)恵、赤澤千春、中嶋文子、カール・ベッカー 「新人看護師のバーンアウトとソーシャルサポート源」 「新人看護師のバーンアウトとソーシャルサポート源」 『看護管理』, 24, 4, 382-386 『看護管理』, 24, 4, 382-386 , 24, 4, 382-386 2014 研究論文(学術雑誌) 公開
糸島陽子、奥津文子、カール・ベッカー他 糸島陽子、奥津文子、カール・ベッカー他 「新卒看護師・看護師長のエンドオブライフに関する教育ニーズ」 「新卒看護師・看護師長のエンドオブライフに関する教育ニーズ」 『人間看護学研究』, 12, 25-32 『人間看護学研究』, 12, 25-32 , 12, 25-32 2014 研究論文(学術雑誌) 公開
清家 理,銘苅尚子,住江浩美,梶原直美,武田章敬,鷲見幸彦,鳥羽研二,Carl Becker, 清家 理,銘苅尚子,住江浩美,梶原直美,武田章敬,鷲見幸彦,鳥羽研二,Carl Becker, 「エンディングライフの備えと意識」に関するパイロットスタディー 「エンディングライフの備えと意識」に関するパイロットスタディー 『日本老年医学会雑誌』, 51, 3, 39-44 『日本老年医学会雑誌』, 51, 3, 39-44 , 51, 3, 39-44 2014 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「日本的な看取り:その準備, 受容, 意味」 「日本的な看取り:その準備, 受容, 意味」 『京都医学会雑誌』, 61, 2, 39-44 『京都医学会雑誌』, 61, 2, 39-44 , 61, 2, 39-44 2014 研究論文(学術雑誌) 公開
Kazuko Taniguchi-Hiyoshi and Carl BECKER Kazuko Taniguchi-Hiyoshi and Carl BECKER Kazuko Taniguchi-Hiyoshi and Carl BECKER Social Workers Can Use Sense of Coherence to Predict Burnout of End-of-Life Care-Givers Social Workers Can Use Sense of Coherence to Predict Burnout of End-of-Life Care-Givers Social Workers Can Use Sense of Coherence to Predict Burnout of End-of-Life Care-Givers British Journal of Social Work 1_15 doi:10.1093/bjsw/bct086, 15, 1-15 , 15, 1-15 British Journal of Social Work 1_15 doi:10.1093/bjsw/bct086, 15, 1-15 2013/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「NDE(臨死体験)研究〜科学か偽科学か?」 「NDE(臨死体験)研究〜科学か偽科学か?」 中部大学編、『ARENA 2012 アリーナ』14号、(風媒社)、370-375頁 中部大学編、『ARENA 2012 アリーナ』14号、(風媒社)、370-375頁 2012/12 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死と向き合った時にあらわになる日本人の基礎的宗教観」 「死と向き合った時にあらわになる日本人の基礎的宗教観」 『緩和ケア』22巻3号、207-211 『緩和ケア』22巻3号、207-211 2012/05 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「祈りの研究」 「祈りの研究」 『Mind-Body Science』、22号、16-20頁 『Mind-Body Science』、22号、16-20頁 2012/04 日本語 公開
子安 増生;楠見 孝;CARVALHO FILHO Moises Kirk de 子安 増生;楠見 孝;CARVALHO FILHO Moises Kirk de 幸福感の国際比較研究 : 13カ国のデータ (特集 幸福感と文化) 幸福感の国際比較研究 : 13カ国のデータ (特集 幸福感と文化) 心理学評論, 55, 1, 70-89 心理学評論, 55, 1, 70-89 , 55, 1, 70-89 2012 日本語 公開
子安増生編、カール・ベッカー他共著 子安増生編、カール・ベッカー他共著 子安増生編、カール・ベッカー他共著 「幸福感の国際比較研究」 「幸福感の国際比較研究」 「幸福感の国際比較研究」 心理学評論, 55, 1, 70-89 心理学評論, 55, 1, 70-89 『Japanese Psychological Review』, 55, 1, 70-89 2012 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「臨床における意味と物語の復権」 「臨床における意味と物語の復権」 『仏教看護・ビハーラ』, 6, 11-41 『仏教看護・ビハーラ』, 6, 11-41 , 6, 11-41 2011/11 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
濁川孝志、大石和夫、カール・ベッカー、飯田史彦 濁川孝志、大石和夫、カール・ベッカー、飯田史彦 教育とスピリチュアリティ 教育とスピリチュアリティ コミュニティ福祉学部紀要, 13, 181-205 コミュニティ福祉学部紀要, 13, 181-205 , 13, 181-205 2011/03 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー Becker C.B. 「死と終末期とどう向き合うか」 「死と終末期とどう向き合うか」 Over my dead body there is an ideal utopia: Comments on Kellehear's paper 『精神医学史研究』, 15, 1, 18-28 『精神医学史研究』, 15, 1, 18-28 Journal of Near-Death Studies, 15, 1, 18-28 2011 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
井藤美由紀;志真泰夫;BECKER Carl. 井藤美由紀;志真泰夫;BECKER Carl. 癒し人への道~日本初の専門研究機関・日本グリーフケア研究所発  喪失と悲嘆に直面する看護師のスタンス  末期がん患者とその家族はどのような対応を望んでいたのか~遺族インタビューより 癒し人への道~日本初の専門研究機関・日本グリーフケア研究所発  喪失と悲嘆に直面する看護師のスタンス  末期がん患者とその家族はどのような対応を望んでいたのか~遺族インタビューより がん患者ケア, 3, 4, 9-13 がん患者ケア, 3, 4, 9-13 , 3, 4, 9-13 2010/03/20 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「心は元気か」(講演録) 「心は元気か」(講演録) 教委連だより(京都府市町村教育委員会連合会), 147, 1-19. 教委連だより(京都府市町村教育委員会連合会), 147, 1-19. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死を超えるには死んでもいいと思うものに出会うこと」 「死を超えるには死んでもいいと思うものに出会うこと」 到知, 102-108. 到知, 102-108. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 南無のこころと死生観を巡って 南無のこころと死生観を巡って 知恩, 770, 6-17 知恩, 770, 6-17 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 京都・宗教系大学院連合公開シンポジウム2008 日本の死生学教育~現代の課題と急務 京都・宗教系大学院連合公開シンポジウム2008 日本の死生学教育~現代の課題と急務 京都・宗教論叢, 3, 7-19. 京都・宗教論叢, 3, 7-19. 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 治癒力とスピリチュアリティ 治癒力とスピリチュアリティ Mind-Body Science(人体科学会会誌),4, 8-11 Mind-Body Science(人体科学会会誌),4, 8-11 2007 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 生命の危機に対して,日本人は何が出来るのか 生命の危機に対して,日本人は何が出来るのか 学士会会報, 864, 24-37. 学士会会報, 864, 24-37. 2007 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 思いやり崩壊に警鐘 思いやり崩壊に警鐘 仏教タイムズ, 2271, 3 仏教タイムズ, 2271, 3 2007 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー SOC の現状とスピリチュアル教育の意味 SOC の現状とスピリチュアル教育の意味 Comprehensive Medicine〜全人的医療, 8 (1), 23-52. Comprehensive Medicine〜全人的医療, 8 (1), 23-52. 2007 日本語 公開
Becker C. Becker C. C. Becker Money talks, money kills - The economics of transplantation in Japan and China Money talks, money kills - The economics of transplantation in Japan and China Money talks, money kills - The economics of transplantation in Japan and China Bioethics, 13, 3-4, 236-243 Bioethics, 13, 3-4, 236-243 Bioethics, 13, 3-4, 236-243 1999/07 英語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl Guest Editorial Guest Editorial Guest Editorial Mortality, 3, 3, 213–214 Mortality, 3, 3, 213–214 Mortality, 3, 3, 213–214 1998/01 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl Guest Editorial Guest Editorial Guest Editorial Mortality, 1, 3, 213–214 Mortality, 1, 3, 213–214 Mortality, 1, 3, 213–214 1998 公開
Becker C. Becker C. C. Becker Social ethics in East Asia Social ethics in East Asia Social ethics in East Asia Drug Information Journal, 31, 4, 1089-1096 Drug Information Journal, 31, 4, 1089-1096 Drug Information Journal, 31, 4, 1089-1096 1997 英語 公開
Becker C, Macer D, Morioka M. Becker C, Macer D, Morioka M. C. Becker; D. Macer; M. Morioka What can Japan offer to bioethics? A response to Dr. Macer. What can Japan offer to bioethics? A response to Dr. Macer. What can Japan offer to bioethics? A response to Dr. Macer. Nichibunken newsletter = Nihon Bunka / International Research Center for Japanese Studies, No. 18, 1-12 Nichibunken newsletter = Nihon Bunka / International Research Center for Japanese Studies, No. 18, 1-12 Nichibunken newsletter = Nihon Bunka / International Research Center for Japanese Studies, No. 18, 1-12 1994/06 英語 公開
Ohnuki-Tierney E, Angrosino M.V, Becker C, Daar A.S, Funabiki T, Lorber M.I. Ohnuki-Tierney E, Angrosino M.V, Becker C, Daar A.S, Funabiki T, Lorber M.I. E. Ohnuki-Tierney; M.V. Angrosino; C. Becker; A.S. Daar; T. Funabiki; M.I. Lorber Brain death and organ transplantation: cultural bases of medical technology. Brain death and organ transplantation: cultural bases of medical technology. Brain death and organ transplantation: cultural bases of medical technology. Current anthropology, 35, 3, 233-254 Current anthropology, 35, 3, 233-254 Current anthropology, 35, 3, 233-254 1994/06 英語 公開
Becker C.B. Becker C.B. C.B. Becker Extrasensory perception, near-death experiences, and the limits of scientific knowledge Extrasensory perception, near-death experiences, and the limits of scientific knowledge Extrasensory perception, near-death experiences, and the limits of scientific knowledge Journal of Near-Death Studies, 9, 1, 11-20 Journal of Near-Death Studies, 9, 1, 11-20 Journal of Near-Death Studies, 9, 1, 11-20 1990 英語 公開
Becker C.B. Becker C.B. Becker C.B. Religious healing in 19th century 'new religions': The cases of Tenrikyo and christian science Religious healing in 19th century 'new religions': The cases of Tenrikyo and christian science Religious healing in 19th century 'new religions': The cases of Tenrikyo and christian science Religion, 20, 3, 199-215 Religion, 20, 3, 199-215 Religion, 20, 3, 199-215 1990 公開
Becker C.B. Becker C.B. C.B. Becker Higher education in Japan: Facts and implications Higher education in Japan: Facts and implications Higher education in Japan: Facts and implications International Journal of Intercultural Relations, 14, 4, 425-447 International Journal of Intercultural Relations, 14, 4, 425-447 International Journal of Intercultural Relations, 14, 4, 425-447 1990 英語 公開
Becker C.B. Becker C.B. C.B. Becker Report from Japan: Causes and controls of crime in Japan Report from Japan: Causes and controls of crime in Japan Report from Japan: Causes and controls of crime in Japan Journal of Criminal Justice, 16, 5, 425-435 Journal of Criminal Justice, 16, 5, 425-435 Journal of Criminal Justice, 16, 5, 425-435 1988 英語 公開
Becker C.B. Becker C.B. C.B. Becker Reasons for the lack of argumentation and debate in the Far East Reasons for the lack of argumentation and debate in the Far East Reasons for the lack of argumentation and debate in the Far East International Journal of Intercultural Relations, 10, 1, 75-92 International Journal of Intercultural Relations, 10, 1, 75-92 International Journal of Intercultural Relations, 10, 1, 75-92 1986 英語 公開
Becker, Carl Becker, Carl Neuroethics, Bioethics, and Health. Neuroethics, Bioethics, and Health. Journal of Philosophy and Ethics in Health Care and Medicine, 5, 5-38. Journal of Philosophy and Ethics in Health Care and Medicine, 5, 5-38. 2011 英語 公開
Becker, Carl. Becker, Carl. “Amida in Buddhist Tradition and Japanese Experience.” “Amida in Buddhist Tradition and Japanese Experience.” The Pure Land 24, Dec, 79-87 The Pure Land 24, Dec, 79-87 2008 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
ベッカー カール ベッカー カール ベッカー カール <創刊にあたって>『いのちの未来』創刊に際しまして <創刊にあたって>『いのちの未来』創刊に際しまして <Introduction to the Inaugural Issue>On Starting the Journal, "The Future of Life" いのちの未来 = The Future of Life, 1, 1-1 いのちの未来 = The Future of Life, 1, 1-1 いのちの未来 = The Future of Life, 1, 1-1 2016/01/15 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール ケア現場の「こころ学創生」 (特集 こころ学創生) ケア現場の「こころ学創生」 (特集 こころ学創生) こころの未来, 15, 24-27 こころの未来, 15, 24-27 , 15, 24-27 2016 日本語 公開
吉川 左紀子, 船橋 新太郎, ベッカー カール, 河合 俊雄, 鎌田 東二, 内田 由紀子, 阿部 修士, 熊谷 誠慈 吉川 左紀子, 船橋 新太郎, ベッカー カール, 河合 俊雄, 鎌田 東二, 内田 由紀子, 阿部 修士, 熊谷 誠慈 座談会 こころの未来研究センターと「こころ学」の創生 座談会 こころの未来研究センターと「こころ学」の創生 こころの未来, 15, 2-15 こころの未来, 15, 2-15 , 15, 2-15 2016 日本語 公開
Tei Shisei, Becker Carl, Sugihara Genichi, Kawada Ryosaku, Fujino Junya, Sozu Takashi, Murai Toshiya, Takahashi Hidehiko Tei Shisei, Becker Carl, Sugihara Genichi, Kawada Ryosaku, Fujino Junya, Sozu Takashi, Murai Toshiya, Takahashi Hidehiko Tei Shisei, Becker Carl, Sugihara Genichi, Kawada Ryosaku, Fujino Junya, Sozu Takashi, Murai Toshiya, Takahashi Hidehiko 医療従事者における仕事の意義と燃え尽きのリスク(Sense of meaning in work and risk of burnout among medical professionals) 医療従事者における仕事の意義と燃え尽きのリスク(Sense of meaning in work and risk of burnout among medical professionals) 医療従事者における仕事の意義と燃え尽きのリスク(Sense of meaning in work and risk of burnout among medical professionals) Psychiatry and Clinical Neurosciences, 69, 1-2, 123-124 Psychiatry and Clinical Neurosciences, 69, 1-2, 123-124 Psychiatry and Clinical Neurosciences, 69, 1-2, 123-124 2015/02 英語 公開
Shisei Tei, Carl Becker, Genichi Sugihara, Ryosaku Kawada, Junya Fujino, Takashi Sozu, Toshiya Murai, Hidehiko Takahashi Shisei Tei, Carl Becker, Genichi Sugihara, Ryosaku Kawada, Junya Fujino, Takashi Sozu, Toshiya Murai, Hidehiko Takahashi Shisei Tei, Carl Becker, Genichi Sugihara, Ryosaku Kawada, Junya Fujino, Takashi Sozu, Toshiya Murai, Hidehiko Takahashi Sense of meaning in work and risk of burnout among medical professionals Sense of meaning in work and risk of burnout among medical professionals Sense of meaning in work and risk of burnout among medical professionals Psychiatry and Clinical Neurosciences, 69, 123-124 Psychiatry and Clinical Neurosciences, 69, 123-124 Psychiatry and Clinical Neurosciences, 69, 123-124 2015/01/01 公開
糸島 陽子, 奥津 文子, 荒川 千登世, 本田 可奈子, 大門 裕子, 前川 直美, 霜田 求, ベッカー カール 糸島 陽子, 奥津 文子, 荒川 千登世, 本田 可奈子, 大門 裕子, 前川 直美, 霜田 求, ベッカー カール 糸島 陽子, 奥津 文子, 荒川 千登世, 本田 可奈子, 大門 裕子, 前川 直美, 霜田 求, ベッカー カール 新卒看護師・看護師長のエンドオブライフに対する教育ニーズ 新卒看護師・看護師長のエンドオブライフに対する教育ニーズ Newly Graduated and Head Nurses' Reported Needs for End-of-Life Education 人間看護学研究, 12, 25-32 人間看護学研究, 12, 25-32 人間看護学研究, 12, 25-32 2014/03 日本語 公開
Carl Becker, Barbara Monroe, Elizabeth Clark, Patrice O'Connor, Lynne A. Despelder, David Oliviere, John Dawes, Marilyn Relf, John Ellershaw, John Rosenberg, Glennys Howarth, Louise Rowling, Allan Kellehear, Phyllis R. Silverman, Phyllis R. Silverman, Suresh Kumar, Diana J. Wilkie Carl Becker, Barbara Monroe, Elizabeth Clark, Patrice O'Connor, Lynne A. Despelder, David Oliviere, John Dawes, Marilyn Relf, John Ellershaw, John Rosenberg, Glennys Howarth, Louise Rowling, Allan Kellehear, Phyllis R. Silverman, Phyllis R. Silverman, Suresh Kumar, Diana J. Wilkie Carl Becker, Barbara Monroe, Elizabeth Clark, Patrice O'Connor, Lynne A. Despelder, David Oliviere, John Dawes, Marilyn Relf, John Ellershaw, John Rosenberg, Glennys Howarth, Louise Rowling, Allan Kellehear, Phyllis R. Silverman, Phyllis R. Silverman, Suresh Kumar, Diana J. Wilkie A call to action: An IWG charter for a public health approach to dying, death, and loss A call to action: An IWG charter for a public health approach to dying, death, and loss A call to action: An IWG charter for a public health approach to dying, death, and loss Omega (United States), 69, 401-420 Omega (United States), 69, 401-420 Omega (United States), 69, 401-420 2014/01/01 公開
ベッカー カールー ベッカー カールー 臨死体験と脳 臨死体験と脳 大法輪, 80, 11, 22-27 大法輪, 80, 11, 22-27 , 80, 11, 22-27 2013/11 日本語 公開
Michiyo Ando, Felicia Marquez-Wong, Gary B. Simon, Haruko Kira, Carl Becker Michiyo Ando, Felicia Marquez-Wong, Gary B. Simon, Haruko Kira, Carl Becker Michiyo Ando, Felicia Marquez-Wong, Gary B. Simon, Haruko Kira, Carl Becker Bereavement life review improves spiritual well-being and ameliorates depression among American caregivers Bereavement life review improves spiritual well-being and ameliorates depression among American caregivers Bereavement life review improves spiritual well-being and ameliorates depression among American caregivers Palliative and Supportive Care, 13, 319-325 Palliative and Supportive Care, 13, 319-325 Palliative and Supportive Care, 13, 319-325 2013/10/21 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 皮膚疾患の近未来治療 日本の医療に不足しているもの 皮膚疾患の近未来治療 日本の医療に不足しているもの 皮膚疾患の近未来治療 日本の医療に不足しているもの 日本皮膚科学会雑誌, 123, 5, 683-683 日本皮膚科学会雑誌, 123, 5, 683-683 日本皮膚科学会雑誌, 123, 5, 683-683 2013/04 日本語 公開
糸島 陽子, 前川 直美, 奥津 文子, ベッカー カール 糸島 陽子, 前川 直美, 奥津 文子, ベッカー カール 糸島 陽子, 前川 直美, 奥津 文子, ベッカー カール ワシントン大学(医学部)エンドオブライフ教育の現状 : 慢性期ケア・クラークシップ・カンファレンスに参加して ワシントン大学(医学部)エンドオブライフ教育の現状 : 慢性期ケア・クラークシップ・カンファレンスに参加して University of Washington EOL Education : Observations of a Chronic Care Clerkship 人間看護学研究, 11, 71-75 人間看護学研究, 11, 71-75 人間看護学研究, 11, 71-75 2013/03 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール ベッカー カール 市民公開講座 日本人の死生観と癒し (第23回日本精神保健看護学会学術集会) 市民公開講座 日本人の死生観と癒し (第23回日本精神保健看護学会学術集会) Japan's Worldview and Healing 日本精神保健看護学会誌 = Journal of Japan Academy of Psychiatric and Mental Health Nursing, 22, 2, 109-116 日本精神保健看護学会誌 = Journal of Japan Academy of Psychiatric and Mental Health Nursing, 22, 2, 109-116 日本精神保健看護学会誌 = Journal of Japan Academy of Psychiatric and Mental Health Nursing, 22, 2, 109-116 2013 日本語 公開
船橋 新太郎, ベッカー カール, 鎌田 東二 船橋 新太郎, ベッカー カール, 鎌田 東二 センター研究報告会2012 : 研究報告と指定討論 センター研究報告会2012 : 研究報告と指定討論 こころの未来, 10, 34-39 こころの未来, 10, 34-39 , 10, 34-39 2013 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール Becker Carl 日本人の死生観と癒し(市民公開講座,第23回日本精神保健看護学会学術集会) 日本人の死生観と癒し(市民公開講座,第23回日本精神保健看護学会学術集会) Japan's Worldview and Healing(A Lecture Open to the Public,23rd Japan Academy of Psychiatric and Mental Health Nursing Conference) 日本精神保健看護学会誌, 22, 2, 109-116 日本精神保健看護学会誌, 22, 2, 109-116 Journal of Japan Academy of Psychiatric and Mental Health Nursing, 22, 2, 109-116 2013 日本語 公開
岡部 健, ベッカー カール 岡部 健, ベッカー カール 日本人の魂はどこにいくのか 死の床の医師と宗教学者「感動の対話」 (いまなぜブームなのか 徹底研究 日本人のための宗教 三大宗教トップインタビュー : 3・11後の救いとは何か) 日本人の魂はどこにいくのか 死の床の医師と宗教学者「感動の対話」 (いまなぜブームなのか 徹底研究 日本人のための宗教 三大宗教トップインタビュー : 3・11後の救いとは何か) 文芸春秋, 90, 15, 348-357 文芸春秋, 90, 15, 348-357 , 90, 15, 348-357 2012/12 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール ベッカー カール 死と向き合った時にあらわになる日本人の基盤的宗教観 (特集 今,改めて宗教的ケアを捉え直す) 死と向き合った時にあらわになる日本人の基盤的宗教観 (特集 今,改めて宗教的ケアを捉え直す) Japanese Religiosity Confronting Death 緩和ケア, 22, 3, 207-211 緩和ケア, 22, 3, 207-211 緩和ケア, 22, 3, 207-211 2012/05 日本語 公開
ベッカー カール, 戸松 義晴, 浅見 昇吾 ベッカー カール, 戸松 義晴, 浅見 昇吾 ベッカー カール, 戸松 義晴, 浅見 昇吾 グリーフケアの課題と未来 グリーフケアの課題と未来 Grief Care : Today and Tomorrow グリーフケア = Grief care, 1, 102-127 グリーフケア = Grief care, 1, 102-127 グリーフケア = Grief care, 1, 102-127 2012 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール NDE(臨死体験)研究 : 科学か偽科学か? (Portfolio 人間精神への眼差し) NDE(臨死体験)研究 : 科学か偽科学か? (Portfolio 人間精神への眼差し) アリーナ = Arena, 14, 370-375 アリーナ = Arena, 14, 370-375 , 14, 370-375 2012 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール 祈りの研究(<特集>祈り) 祈りの研究(<特集>祈り) Mind-body science : 人体科学とニューサイエンスの情報誌, 22, 16-20 Mind-body science : 人体科学とニューサイエンスの情報誌, 22, 16-20 , 22, 16-20 2012 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール 「輪廻転生」思想こそが21世紀の人類を救う キリスト教と仏教 (仏教のチカラ) 「輪廻転生」思想こそが21世紀の人類を救う キリスト教と仏教 (仏教のチカラ) プレジデント, 49, 28, 41-45 プレジデント, 49, 28, 41-45 , 49, 28, 41-45 2011/08/16 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 神経倫理、生命倫理、健康(Neuroethics, Bioethics, and Health) 神経倫理、生命倫理、健康(Neuroethics, Bioethics, and Health) 神経倫理、生命倫理、健康(Neuroethics, Bioethics, and Health) Journal of Philosophy and Ethics in Health Care and Medicine, 5, 5-38 Journal of Philosophy and Ethics in Health Care and Medicine, 5, 5-38 Journal of Philosophy and Ethics in Health Care and Medicine, 5, 5-38 2011/04 英語 公開
濁川 孝志, 大石 和男, 上田 亜樹子, ベッカー カール, 飯田 史彦 濁川 孝志, 大石 和男, 上田 亜樹子, ベッカー カール, 飯田 史彦 Nigorikawa Takashi, Oishi Kazuo, Ueda Akiko, Becker Carl, Iida Fumihiko 教育とスピリチュアリティ 教育とスピリチュアリティ Education and spirituality コミュニティ福祉学部紀要, 13, 181-205 コミュニティ福祉学部紀要, 13, 181-205 Bulletin of the College of Community and Human Services Rikkyo (St.Paull's) University, 13, 181-205 2011/03 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール ベッカー カール 第七十七回 仏教文化講演会記録 日本人の死生観と超越 (創設五十周年記念特集号) 第七十七回 仏教文化講演会記録 日本人の死生観と超越 (創設五十周年記念特集号) Japanese Views of Life, Death, and Transcendence 龍谷大学仏教文化研究所紀要, 50, 98-122 龍谷大学仏教文化研究所紀要, 50, 98-122 龍谷大学仏教文化研究所紀要, 50, 98-122 2011 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「生と死のケアを考える:医療に於けるスピリチュアル・ケア」 「生と死のケアを考える:医療に於けるスピリチュアル・ケア」 『慶應義塾大学医学部生命倫理セミナー1』105-127 『慶應義塾大学医学部生命倫理セミナー1』105-127 2011 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 特別講演 死と終末期にどう向き合うか (第14回精神医学史学会) 特別講演 死と終末期にどう向き合うか (第14回精神医学史学会) Special lecture: How Japanese face death and dying 精神医学史研究, 15, 1, 18-28 精神医学史研究, 15, 1, 18-28 精神医学史研究, 15, 1, 18-28 2011 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 英米における医療従事者のための死生観教育 英米における医療従事者のための死生観教育 英米における医療従事者のための死生観教育 緩和ケア, 20, 5, 483-488 緩和ケア, 20, 5, 483-488 緩和ケア, 20, 5, 483-488 2010/09 日本語 公開
Hiyoshi K., Becker C.B. Kinoshita A. Hiyoshi K., Becker C.B. Kinoshita A. Patients’ BPSD related to burden of family caregivers in Japan. Patients’ BPSD related to burden of family caregivers in Japan. Proceedings, 25th International Conference of Alzheimer’s Disease International Proceedings, 25th International Conference of Alzheimer’s Disease International 2010 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 正常と異常,生と死の境界線を考える 正常と異常,生と死の境界線を考える Normality and abnormality at the border of life and death 精神医学史研究, 14, 2, 69-71 精神医学史研究, 14, 2, 69-71 Japanese journal of history of psychiatry, 14, 2, 69-71 2010 日本語 公開
吉川 左紀子, 船橋 新太郎, Becker Carl 吉川 左紀子, 船橋 新太郎, Becker Carl 座談会 「こころの未来研究センター」という場 座談会 「こころの未来研究センター」という場 こころの未来, 4, 18-29 こころの未来, 4, 18-29 , 4, 18-29 2010 日本語 公開
Becker Carl, 河合 俊雄, 鎌田 東二 Becker Carl, 河合 俊雄, 鎌田 東二 こころと生き方 こころと生き方 こころの未来, 4, 14-17 こころの未来, 4, 14-17 , 4, 14-17 2010 日本語 公開
Kazuko Hiyoshi, Carl Becker, Kuninori Siwaku, Ayae Kinoshita Kazuko Hiyoshi, Carl Becker, Kuninori Siwaku, Ayae Kinoshita Kazuko Hiyoshi, Carl Becker, Kuninori Siwaku, Ayae Kinoshita Family caregivers' burden and marital satisfaction Family caregivers' burden and marital satisfaction Family caregivers' burden and marital satisfaction Gan to kagaku ryoho. Cancer &amp; chemotherapy, 36 Suppl 1, 30-32 Gan to kagaku ryoho. Cancer &amp; chemotherapy, 36 Suppl 1, 30-32 Gan to kagaku ryoho. Cancer &amp; chemotherapy, 36 Suppl 1, 30-32 2009/12/01 公開
清家 理, 北村 麻美, Becker Carl 清家 理, 北村 麻美, Becker Carl 清家 理, 北村 麻美, Becker Carl MSWのがん患者支援における地域連携内容分析 MSWのがん患者支援における地域連携内容分析 MSWのがん患者支援における地域連携内容分析 日本医療マネジメント学会雑誌, 10, 1, 225-225 日本医療マネジメント学会雑誌, 10, 1, 225-225 日本医療マネジメント学会雑誌, 10, 1, 225-225 2009/06 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール 講演 日本の死生学教育--現代の課題と急務 (京都・宗教系大学院連合 公開シンポジウム2008 日本の死生学教育--現代の課題と急務) 講演 日本の死生学教育--現代の課題と急務 (京都・宗教系大学院連合 公開シンポジウム2008 日本の死生学教育--現代の課題と急務) 京都・宗教論叢, 3, 7-19 京都・宗教論叢, 3, 7-19 , 3, 7-19 2008/12 日本語 公開
日吉 和子, BECKER Carl, 木下 彩栄 日吉 和子, BECKER Carl, 木下 彩栄 日吉 和子, Becker Carl, 木下 彩栄 高齢者介護における精神的問題 : 2000年-2007年の新聞報道による分析 高齢者介護における精神的問題 : 2000年-2007年の新聞報道による分析 高齢者介護における精神的問題 2000年〜2007年の新聞報道による分析 日本衞生學雜誌, 63, 2, 425-425 日本衞生學雜誌, 63, 2, 425-425 日本衛生学雑誌, 63, 2, 425-425 2008/03/01 日本語 公開
山折 哲雄, 吉川 左紀子, Becker Carl 山折 哲雄, 吉川 左紀子, Becker Carl 座談会 こころと日本文化 座談会 こころと日本文化 こころの未来, 1, 28-43 こころの未来, 1, 28-43 , 1, 28-43 2008 日本語 公開
柏木 哲夫, ベッカー カール, 中村 敬彦 柏木 哲夫, ベッカー カール, 中村 敬彦 特集 対談 医師は生と死に、いかに向き合うべきか 特集 対談 医師は生と死に、いかに向き合うべきか ドクターズマガジン, 94, 11-19 ドクターズマガジン, 94, 11-19 , 94, 11-19 2007/09 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール 生命の危機に対して日本人は何ができるのか--人類の未来に対する日本の「こころ」の貢献--生き残り対策 生命の危機に対して日本人は何ができるのか--人類の未来に対する日本の「こころ」の貢献--生き残り対策 学士会会報, 2007, 3, 24-37 学士会会報, 2007, 3, 24-37 , 2007, 3, 24-37 2007/05 日本語 公開
カール ベッカー カール ベッカー 【基調講演】地球環境問題とエコ・フィロソフィの課題 【基調講演】地球環境問題とエコ・フィロソフィの課題 「エコ・フィロソフィ」研究 別冊 = Eco-philosophy Supplement, 1, 15-25 「エコ・フィロソフィ」研究 別冊 = Eco-philosophy Supplement, 1, 15-25 , 1, 15-25 2007/03 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール BECKER Carl パネルの主旨とまとめ(スピリチュアルな問いへの応答,パネル,<特集>第六十五回学術大会紀要) パネルの主旨とまとめ(スピリチュアルな問いへの応答,パネル,<特集>第六十五回学術大会紀要) Summary of Panel Presentations(Responses to Spiritual Questions,Panels) 宗教研究, 80, 4, 949-950 宗教研究, 80, 4, 949-950 Journal of religious studies, 80, 4, 949-950 2007 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl 死に至る病のリスクに備える (特集:リスクに備える) 死に至る病のリスクに備える (特集:リスクに備える) 人環フォ-ラム, 19, 32-37 人環フォ-ラム, 19, 32-37 , 19, 32-37 2006/09 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl 現代社会が必要とする日本的スピリチュアル教育 (特集 アジアのスピリチュアリティ--精神的基層を求めて) -- (新たな絆の気づき) 現代社会が必要とする日本的スピリチュアル教育 (特集 アジアのスピリチュアリティ--精神的基層を求めて) -- (新たな絆の気づき) アジア遊学, 84, 138-153 アジア遊学, 84, 138-153 , 84, 138-153 2006/02 日本語 公開
ベッカー カール・B ベッカー カール・B 講演 第10回淑徳大学社会福祉研究所企画 心はお元気ですか? : 日本人の知恵に学ぶ 講演 第10回淑徳大学社会福祉研究所企画 心はお元気ですか? : 日本人の知恵に学ぶ 総合福祉研究, 11, 127-164 総合福祉研究, 11, 127-164 , 11, 127-164 2006 日本語 公開
谷田 憲俊, ベッカー カール, 林 貴啓, 山本 佳世子, 岩田 文昭, 得丸 定子 谷田 憲俊, ベッカー カール, 林 貴啓, 山本 佳世子, 岩田 文昭, 得丸 定子 Tanida Noritoshi, Becker Carl, Hayashi Takahiro, Yamamoto Kayoko, Iwata Fumiaki, Tokumaru Sadako Survey on the contributions of hospice and palliative care staff to spiritual and life-and-death education at school Survey on the contributions of hospice and palliative care staff to spiritual and life-and-death education at school Survey on the contributions of hospice and palliative care staff to spiritual and life-and-death education at school Palliative Care Research, 1, 1, 109-113 Palliative Care Research, 1, 1, 109-113 Palliat Care Res, 1, 1, 109-113 2006 公開
ベッカー カール ベッカー カール 最期の一ヶ月の望みと末期医療の役割 最期の一ヶ月の望みと末期医療の役割 生と死 : 人間科学勉強会, 7, 4-5 生と死 : 人間科学勉強会, 7, 4-5 , 7, 4-5 2005/08/06 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 東西医学を越えて 東西医学を越えて 東西医学を越えて Comprehensive Medicine, 6, 1, 26-28 Comprehensive Medicine, 6, 1, 26-28 Comprehensive Medicine, 6, 1, 26-28 2004/12 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール 人間を全面的に診て癒す 人間を全面的に診て癒す 日本歯科東洋医学会誌, 23, 1, 44-45 日本歯科東洋医学会誌, 23, 1, 44-45 , 23, 1, 44-45 2004/08/31 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール Becker Carl たましいのゆくえ : -日本人の死に方と生き方の道- たましいのゆくえ : -日本人の死に方と生き方の道- The Future of the Soul : Japanese Ways of Living and Dying 人間関係研究, 3, 247-275 人間関係研究, 3, 247-275 Human relations, 3, 247-275 2004/03/01 日本語 公開
島薗 進, Becker Carl, 高橋 義人 島薗 進, Becker Carl, 高橋 義人 対談 生と死のあいだ 対談 生と死のあいだ 人環フォ-ラム, 14, 2-11 人環フォ-ラム, 14, 2-11 , 14, 2-11 2004/03 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl 死の現状--ホスピスから死の教育へ (特集 死の現在) 死の現状--ホスピスから死の教育へ (特集 死の現在) 現代宗教, 2004, 44-68 現代宗教, 2004, 44-68 , 2004, 44-68 2004 日本語 公開
BECKER Carl BECKER Carl Becker Carl 東洋思想から東洋医学へ 東洋思想から東洋医学へ 東洋思想から東洋医学へ 日本歯科東洋医学会誌, 22, 1, 57-57 日本歯科東洋医学会誌, 22, 1, 57-57 日本歯科東洋医学会誌, 22, 1, 57-57 2003/09/30 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl 死から考える生命 (特集 生命) 死から考える生命 (特集 生命) 日本の哲学, 3, 92-109 日本の哲学, 3, 92-109 , 3, 92-109 2002/12 日本語 公開
別華 薫 別華 薫 BECKER Carl 大学生の超常(異常?)体験と日本人の「宗教性」(<特集>Human PSI Forum "Human Potential Science" Internationl Forum「潜在能力の科学」国際フォーラム : 物理・生理学的アプローチ Joint with 「こころと体の不思議」国際フォーラム 第14回生命情報科学シンポジウム(国際版) 2002年8月22〜27日(木〜火) 於 : 千葉市 幕張新都心 OVTA(オブタ)) 大学生の超常(異常?)体験と日本人の「宗教性」(<特集>Human PSI Forum "Human Potential Science" Internationl Forum「潜在能力の科学」国際フォーラム : 物理・生理学的アプローチ Joint with 「こころと体の不思議」国際フォーラム 第14回生命情報科学シンポジウム(国際版) 2002年8月22〜27日(木〜火) 於 : 千葉市 幕張新都心 OVTA(オブタ)) Religiosity and Anomalous Experiences among College Students(<Main Topics>Human PSI Forum "Human Potential Science" International Forum : Physical and Physiological Approach Joint with "Mystery of Mind and Body" International Forum and The Fourteenth Symp Journal of International Society of Life Information Science, 20, 2, 526-531 Journal of International Society of Life Information Science, 20, 2, 526-531 Journal of International Society of Life Information Science, 20, 2, 526-531 2002/09 英語 公開
ベッカー カール ベッカー カール Becker Carl 親鸞聖人は嘘吐きか : 極楽往生と臨死体験の今昔 : 第二一回光華講座 親鸞聖人は嘘吐きか : 極楽往生と臨死体験の今昔 : 第二一回光華講座 Was Shinran a Liar? : Pure Land and NDEs Then and New 真宗文化 : 真宗文化研究所年報, 11, 23-46 真宗文化 : 真宗文化研究所年報, 11, 23-46 Bulletin of the Institute of Shin Buddhist culture, 11, 23-46 2002/07/01 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl 環境を考える 日本人はホスピスの環境をどう考えるか 環境を考える 日本人はホスピスの環境をどう考えるか 人環フォ-ラム, 12, 32-37 人環フォ-ラム, 12, 32-37 , 12, 32-37 2002/03 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 臨死体験研究の臨床的応用 臨死体験研究の臨床的応用 臨死体験研究の臨床的応用 死の臨床, 24, 2, 114-114 死の臨床, 24, 2, 114-114 死の臨床, 24, 2, 114-114 2001/10 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl 精神、手かざし、祈り--宗教的治癒の三本柱 (シンポジウム「健康と超心理学」) 精神、手かざし、祈り--宗教的治癒の三本柱 (シンポジウム「健康と超心理学」) 日本超心理学会大会発表論文集, 33, 27-30 日本超心理学会大会発表論文集, 33, 27-30 , 33, 27-30 2000/12/02 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl 死の倫理--臨死体験から臓器移植まで 死の倫理--臨死体験から臓器移植まで 仏教文化, 40, 42-66 仏教文化, 40, 42-66 , 40, 42-66 2000/12 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール 超常現象の「科学化」 超常現象の「科学化」 日本歯科東洋医学会誌, 19, 1, 104-112 日本歯科東洋医学会誌, 19, 1, 104-112 , 19, 1, 104-112 2000/06/25 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール 西洋的世界観に未来はない日本の伝統的価値観が地球を救う (特集 21世紀を生きる智恵) 西洋的世界観に未来はない日本の伝統的価値観が地球を救う (特集 21世紀を生きる智恵) 東海総研マネジメント, 143, 10-13 東海総研マネジメント, 143, 10-13 , 143, 10-13 1999/09 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 中国における臓器移植の倫理問題 中国における臓器移植の倫理問題 中国における臓器移植の倫理問題 生命倫理, 9, 1, 17-24 生命倫理, 9, 1, 17-24 生命倫理, 9, 1, 17-24 1999/09 日本語 公開
Becker Carl B Becker Carl B 日本の宗教的思考が21世紀に貢献するもの (特集 「こころ」の時代としての21世紀--比較文化の視座から) -- (21世紀の日本--宗教・学問・ナショナリズム) 日本の宗教的思考が21世紀に貢献するもの (特集 「こころ」の時代としての21世紀--比較文化の視座から) -- (21世紀の日本--宗教・学問・ナショナリズム) 現代のエスプリ, 381, 60-76 現代のエスプリ, 381, 60-76 , 381, 60-76 1999/04 日本語 公開
Becker Carl B. Becker Carl B. Becker Carl B. インフォームド・コンセントと日本人の精神 訴訟回避・協力拒否・疑似信頼のコスト インフォームド・コンセントと日本人の精神 訴訟回避・協力拒否・疑似信頼のコスト インフォームド・コンセントと日本人の精神 訴訟回避・協力拒否・疑似信頼のコスト 精神医学史研究, 2, 67-67 精神医学史研究, 2, 67-67 精神医学史研究, 2, 67-67 1999/03 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール 「輪廻転生」思想が二一世紀の人類を救う (特集 「心の不況」を救う仏陀の智慧 今日一日を精一杯生きる) 「輪廻転生」思想が二一世紀の人類を救う (特集 「心の不況」を救う仏陀の智慧 今日一日を精一杯生きる) プレジデント, 37, 2, 102-107 プレジデント, 37, 2, 102-107 , 37, 2, 102-107 1999/02 日本語 公開
深尾 立, カール ベッカー 深尾 立, カール ベッカー 臓器移植と脳死(第9回日本生命倫理学会年次大会報告)(セッション総括) 臓器移植と脳死(第9回日本生命倫理学会年次大会報告)(セッション総括) 生命倫理, 8, 1, 130-131 生命倫理, 8, 1, 130-131 , 8, 1, 130-131 1998 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール BECKER Carl 日本人の心を考慮したケア改善を目指して(<特集>日本人の心身観と医療) 日本人の心を考慮したケア改善を目指して(<特集>日本人の心身観と医療) Considering Japanese Patient Psychology to Improve Medical Care 医学哲学医学倫理, 15, 137-143 医学哲学医学倫理, 15, 137-143 医学哲学医学倫理, 15, 137-143 1997/09/20 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Becker Carl 日本人の心を考慮したケア改善を目指して 日本人の心を考慮したケア改善を目指して 日本人の心を考慮したケア改善を目指して 医学哲学医学倫理, 15, 137-143 医学哲学医学倫理, 15, 137-143 医学哲学医学倫理, 15, 137-143 1997/09 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl 品質管理と倫理 (特集 企業のモラルと品質) 品質管理と倫理 (特集 企業のモラルと品質) 品質管理, 47, 10, 917-922 品質管理, 47, 10, 917-922 , 47, 10, 917-922 1996/10 日本語 公開
Becker Carl B. Becker Carl B. Becker Carl B. 宗教的治癒の分析 宗教的治癒の分析 宗教的治癒の分析 Comprehensive Medicine, 1, 1, 47-53 Comprehensive Medicine, 1, 1, 47-53 Comprehensive Medicine, 1, 1, 47-53 1996/03 日本語 公開
ベッカー カール ベッカー カール BECKER Carl B. 宗教的治癒の分析 宗教的治癒の分析 MECHANISMS AND FEATURES OF RELIGIOUS HEALING 人体科学, 1, 1, 61-69 人体科学, 1, 1, 61-69 人体科学, 1, 1, 61-69 1992/04/30 英語 公開
Becker Carl B. Becker Carl B. Indian,Japanese,and psychoanalytic research on meditation Indian,Japanese,and psychoanalytic research on meditation Indian,Japanese,and psychoanalytic research on meditation 筑波大学地域研究, 10, 121-130 筑波大学地域研究, 10, 121-130 Area studies Tsukuba, 10, 121-130 1992 英語 公開
Becker Carl Becker Carl Chang Tsai(張載)and the Lankavatara(入楞伽経) Chang Tsai(張載)and the Lankavatara(入楞伽経) 哲学・思想論集, 17, 119-132 哲学・思想論集, 17, 119-132 , 17, 119-132 1992 日本語 公開
Becker Carl Becker Carl Mass nouns,truth,and causal agency in Japanese language : reasons behind the differences between Japanese and Mass nouns,truth,and causal agency in Japanese language : reasons behind the differences between Japanese and Mass nouns,truth,and causal agency in Japanese language : reasons behind the differences between Japanese and 筑波大学地域研究, 9, 93-117 筑波大学地域研究, 9, 93-117 Area studies Tsukuba, 9, 93-117 1991 英語 公開
Becker Carl Becker Carl 現代における死と宗教学的体験の研究 (現代における死と宗教<特集>) 現代における死と宗教学的体験の研究 (現代における死と宗教<特集>) 宗教研究, 64, 1, p17-36 宗教研究, 64, 1, p17-36 , 64, 1, p17-36 1990/06 日本語 公開
Becker Carl B. Becker Carl B. American studies of Japanese religion and philosophy American studies of Japanese religion and philosophy American studies of Japanese religion and philosophy 筑波大学地域研究, 8, 53-62 筑波大学地域研究, 8, 53-62 Area studies Tsukuba, 8, 53-62 1990 英語 公開
Becker Carl B. Becker Carl B. スピ-チ・コミュニケ-ションの倫理について〔英文〕 スピ-チ・コミュニケ-ションの倫理について〔英文〕 天理大学学報, 148, p103-111 天理大学学報, 148, p103-111 , 148, p103-111 1986/03 日本語 公開
BECKER Carl BECKER Carl BECKER Carl スピーチ・コミュニケーションの倫理について スピーチ・コミュニケーションの倫理について A Systematic View of the Ethics of Speech Communication 天理大学学報, 37, 2, 103-111 天理大学学報, 37, 2, 103-111 Bulletin of Tenri University, 37, 2, 103-111 1986 英語 公開
Becker Carl B. Becker Carl B. BECKER B Carl 超心理学と科学の限界(英文) 超心理学と科学の限界(英文) EPS, NDE's, and the Limits of Scientific Knowledge 天理大学学報, 38, 1, 143-154 天理大学学報, 38, 1, 143-154 Bulletin of Tenri University, 38, 1, 143-154 1986 英語 公開
大工原 ちなみ, 佐々木 肇, 原口 遼, 芳賀 馨, 陣崎 克博, 田中 きく代, 松岡 完, 柴田 史子, 杉森 長子, 渡辺 眞治, 新川 健三郎, 渡辺 利雄, 島田 太郎, 岩元 巌, 大井 浩二, 常松 洋, 羽鳥 修, 砂田 一郎, 紀平 英作, 志邨 晃佑, 加茂 雄三, 松下 洋, 山田 睦男, 進藤 榮一, 比嘉 正範, 久保田 泰夫, 本名 信行, 金関 寿夫, 井出 祥子, Becker Carl B., Bunker Barbara B., Goodwin Bert Z., 本間 長世, 嘉治 元郎 大工原 ちなみ, 佐々木 肇, 原口 遼, 芳賀 馨, 陣崎 克博, 田中 きく代, 松岡 完, 柴田 史子, 杉森 長子, 渡辺 眞治, 新川 健三郎, 渡辺 利雄, 島田 太郎, 岩元 巌, 大井 浩二, 常松 洋, 羽鳥 修, 砂田 一郎, 紀平 英作, 志邨 晃佑, 加茂 雄三, 松下 洋, 山田 睦男, 進藤 榮一, 比嘉 正範, 久保田 泰夫, 本名 信行, 金関 寿夫, 井出 祥子, Becker Carl B., Bunker Barbara B., Goodwin Bert Z., 本間 長世, 嘉治 元郎 第18回年次大会部会報告 第18回年次大会部会報告 アメリカ研究, 1985, 19, 205-219 アメリカ研究, 1985, 19, 205-219 , 1985, 19, 205-219 1985 日本語 公開
高橋 貞彦, Becker Carl B. 高橋 貞彦, Becker Carl B. Takahashi Sadahiko, Carl B.Becker Ph.D. Organized Crime in Japan Organized Crime in Japan Organized Crime in Japan 近畿大學法學, 32, 1, 65-84 近畿大學法學, 32, 1, 65-84 Kinkidaigaku hogaku : the law review of Kinki University, 32, 1, 65-84 1984/08 日本語 公開
Becker, C Becker, C 2009 年3 月 病院倫理委員会研修(オレゴン健康科学大学) にて発表 , Dealing With Death in Japan 2009 年3 月 病院倫理委員会研修(オレゴン健康科学大学) にて発表 , Dealing With Death in Japan Oregon POLST Study Conference, Oregon Health Sciences University, USA. 2009.3・19-20 Oregon POLST Study Conference, Oregon Health Sciences University, USA. 2009.3・19-20 2009 英語 公開
Becker, C Becker, C Comparative Environmental Philosophy Comparative Environmental Philosophy 2011 Uehiro Graduate Student Philosophy Conference:CrossCurrents, University of Hawaii, 2011.3.17. 2011 Uehiro Graduate Student Philosophy Conference:CrossCurrents, University of Hawaii, 2011.3.17. 英語 公開
Becker,C Becker,C Implicit Religion in Japan's Daily Life Implicit Religion in Japan's Daily Life Conference for the Study of Implicit Religion,Denton Hall, Ilkley (UK), 2010.5.8. Conference for the Study of Implicit Religion,Denton Hall, Ilkley (UK), 2010.5.8. 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
死を意識して人生の意味を考える 死を意識して人生の意味を考える 死を意識して人生の意味を考える NHK京都教室 NHK京都教室 NHK京都教室 NHK京都教室 NHK京都教室 ja 2015/06/15 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本人の生死観と寺院の存在 日本人の生死観と寺院の存在 日本人の生死観と寺院の存在 専立寺、福岡市 専立寺、福岡市 専立寺、福岡市 専立寺、福岡市 専立寺、福岡市 専立寺、福岡市 2015/05/23 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
医療従事者の死生観と日本人の経験智 医療従事者の死生観と日本人の経験智 医療従事者の死生観と日本人の経験智 天理医療大学 天理医療大学 天理医療大学 天理医療大学 天理医療大学 天理医療大学 2015/05/09 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
幸福の追求権 幸福の追求権 幸福の追求権 京都新聞 京都新聞 京都新聞 京都新聞 京都新聞 en 2015/02/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
共に生きる 共に生きる 共に生きる いのちの電話の会 いのちの電話の会 いのちの電話の会 いのちの電話の会 いのちの電話の会 ja 2015/02/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護倫理を考える 看護倫理を考える 看護倫理を考える 竹田病院 竹田病院 竹田病院 竹田病院 竹田病院 ja 2015/01/16 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ポスター発表 ポスター発表 ポスター発表 稲盛記念館3階大ホール 稲盛記念館3階大ホール 稲盛記念館3階大ホール 稲盛記念館3階大ホール 稲盛記念館3階大ホール ja 2014/11/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本人の死生観〜生き方と逝き方 日本人の死生観〜生き方と逝き方 日本人の死生観〜生き方と逝き方 京都学園大学 京都学園大学 京都学園大学 京都学園大学 京都学園大学 ja 2014/11/01 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
総まとめ 総まとめ 総まとめ 人体科学会 人体科学会 人体科学会 人体科学会 人体科学会 ja 2014/10/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
座長 座長 座長 医療哲学医療倫理学会 医療哲学医療倫理学会 医療哲学医療倫理学会 医療哲学医療倫理学会 医療哲学医療倫理学会 ja 2014/10/06 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
コメント コメント コメント 精神医学史学会 精神医学史学会 精神医学史学会 精神医学史学会 精神医学史学会 ja 2014/09/28 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ホスピス運営 ホスピス運営 ホスピス運営 立正佼成会 立正佼成会 立正佼成会 立正佼成会 立正佼成会 ja 2014/09/27 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ケアのこころ〜ケアの生きがい〜 ケアのこころ〜ケアの生きがい〜 ケアのこころ〜ケアの生きがい〜 市民講演会 市民講演会 市民講演会 市民講演会 市民講演会 ja 2014/09/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
燃え尽きないため、看取りの意味を探る 燃え尽きないため、看取りの意味を探る 燃え尽きないため、看取りの意味を探る 死の臨床研究会年次大会 死の臨床研究会年次大会 死の臨床研究会年次大会 死の臨床研究会年次大会 死の臨床研究会年次大会 ja 2014/09/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
医療従事者の死生観と日本人の経験智 医療従事者の死生観と日本人の経験智 医療従事者の死生観と日本人の経験智 京都北部緩和ケア研究会 京都北部緩和ケア研究会 京都北部緩和ケア研究会 京都北部緩和ケア研究会 京都北部緩和ケア研究会 ja 2014/08/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
魂の行方〜日本人の生き方と逝き方 魂の行方〜日本人の生き方と逝き方 魂の行方〜日本人の生き方と逝き方 市民センター 市民センター 市民センター 市民センター 市民センター ja 2014/07/31 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
高齢者の看取りについて 高齢者の看取りについて 高齢者の看取りについて 京都府医師会地域連携会 京都府医師会地域連携会 京都府医師会地域連携会 京都府医師会地域連携会 京都府医師会地域連携会 ja 2014/07/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
安心して終焉を迎える日本的な看取り 安心して終焉を迎える日本的な看取り 安心して終焉を迎える日本的な看取り 京都大學公開春秋講義 京都大學公開春秋講義 京都大學公開春秋講義 京都大學公開春秋講義 京都大學公開春秋講義 ja 2014/07/18 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
生きる目的をどう設けるか 生きる目的をどう設けるか 生きる目的をどう設けるか 子供教育会 子供教育会 子供教育会 子供教育会 子供教育会 ja 2014/07/17 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本人の生死観と寺院の存在 日本人の生死観と寺院の存在 日本人の生死観と寺院の存在 高龍寺 高龍寺 高龍寺 高龍寺 高龍寺 ja 2014/07/06 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
古典教育に意味があるのか 古典教育に意味があるのか 古典教育に意味があるのか 古典研究会議 古典研究会議 古典研究会議 古典研究会議 古典研究会議 ja 2014/07/04 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
挫折を超えるために悲しみを考える 挫折を超えるために悲しみを考える 挫折を超えるために悲しみを考える 家庭科授業 家庭科授業 家庭科授業 家庭科授業 家庭科授業 ja 2014/06/14 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
上を向いて歩こうの看護 上を向いて歩こうの看護 上を向いて歩こうの看護 看護師教育会 看護師教育会 看護師教育会 看護師教育会 看護師教育会 ja 2014/06/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護師を続けるためには 看護師を続けるためには 看護師を続けるためには 看護師教育会 看護師教育会 看護師教育会 看護師教育会 看護師教育会 ja 2014/06/03 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
宗派を超え,視野を広げる仏教 宗派を超え,視野を広げる仏教 宗派を超え,視野を広げる仏教 アジア仏教文化センター アジア仏教文化センター アジア仏教文化センター アジア仏教文化センター アジア仏教文化センター ja 2014/05/21 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
死別体験と看護倫理 死別体験と看護倫理 死別体験と看護倫理 看護学部授業 看護学部授業 看護学部授業 看護学部授業 看護学部授業 ja 2014/05/17 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
幸せなシニア人生を歩むために 幸せなシニア人生を歩むために 幸せなシニア人生を歩むために 日本スカウト連盟 日本スカウト連盟 日本スカウト連盟 日本スカウト連盟 日本スカウト連盟 ja 2014/04/26 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
家族介護者のこころを探る 家族介護者のこころを探る 家族介護者のこころを探る 35回こころの未来セミナー 35回こころの未来セミナー 35回こころの未来セミナー 35回こころの未来セミナー 35回こころの未来セミナー ja 2014/03/29 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
霊性研究:何故、どうやって? 霊性研究:何故、どうやって? 霊性研究:何故、どうやって? 霊性研究会定例研究会 霊性研究会定例研究会 霊性研究会定例研究会 霊性研究会定例研究会 霊性研究会定例研究会 ja 2014/02/25 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
理想的な終焉と宗教の役割 理想的な終焉と宗教の役割 理想的な終焉と宗教の役割 定期研修会 定期研修会 定期研修会 定期研修会 定期研修会 ja 2014/01/20 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
燃え尽きを乗り越える医療倫理 燃え尽きを乗り越える医療倫理 燃え尽きを乗り越える医療倫理 定期研修会 定期研修会 定期研修会 定期研修会 定期研修会 ja 2014/01/09 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
理想的な終焉とお寺の役割 理想的な終焉とお寺の役割 理想的な終焉とお寺の役割 定期研修会 定期研修会 定期研修会 定期研修会 定期研修会 ja 2013/12/21 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
今を大切に生きる 今を大切に生きる 今を大切に生きる 創立50周年記念講演 創立50周年記念講演 創立50周年記念講演 創立50周年記念講演 創立50周年記念講演 ja 2013/12/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
9.11からの回復過程 9.11からの回復過程 9.11からの回復過程 こころの未来講演会 こころの未来講演会 こころの未来講演会 こころの未来講演会 こころの未来講演会 ja 2013/11/30 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
異文化間で問われる医療者の死生観 異文化間で問われる医療者の死生観 異文化間で問われる医療者の死生観 国際看護交流協会 国際看護交流協会 国際看護交流協会 国際看護交流協会 国際看護交流協会 ja 2013/11/29 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
死から生を考える 死から生を考える 死から生を考える 『いのち』を考える 『いのち』を考える 『いのち』を考える 『いのち』を考える 『いのち』を考える ja 2013/11/16 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
SOC, ACP, EOL SOC, ACP, EOL SOC, ACP, EOL 日本老年医学会講演 日本老年医学会講演 日本老年医学会講演 日本老年医学会講演 日本老年医学会講演 ja 2013/11/14 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
死別悲嘆を越える日本人の知恵 死別悲嘆を越える日本人の知恵 死別悲嘆を越える日本人の知恵 広島赤十字・原爆病院 広島赤十字・原爆病院 広島赤十字・原爆病院 広島赤十字・原爆病院 広島赤十字・原爆病院 ja 2013/11/09 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
SOCと燃え尽き SOCと燃え尽き SOCと燃え尽き SOC看護研究会 SOC看護研究会 SOC看護研究会 SOC看護研究会 SOC看護研究会 ja 2013/10/26 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
どうする?あなたの看取り どうする?あなたの看取り どうする?あなたの看取り 明石市市民会館 明石市市民会館 明石市市民会館 明石市市民会館 明石市市民会館 ja 2013/09/28 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護教育と悲嘆の癒しと倫理 看護教育と悲嘆の癒しと倫理 看護教育と悲嘆の癒しと倫理 京都府看護協会教育会 京都府看護協会教育会 京都府看護協会教育会 京都府看護協会教育会 京都府看護協会教育会 ja 2013/09/27 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護教育と悲嘆の癒し 看護教育と悲嘆の癒し 看護教育と悲嘆の癒し 岡本第二病院倫理研修会 岡本第二病院倫理研修会 岡本第二病院倫理研修会 岡本第二病院倫理研修会 岡本第二病院倫理研修会 ja 2013/09/10 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
SOCと幸福感 SOCと幸福感 SOCと幸福感 幸福研究会 幸福研究会 幸福研究会 幸福研究会 幸福研究会 ja 2013/07/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
生と死を見つめて生きる 生と死を見つめて生きる 生と死を見つめて生きる 米原市大愚塾 米原市大愚塾 米原市大愚塾 米原市大愚塾 米原市大愚塾 ja 2013/07/14 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本に於ける高齢化問題 日本に於ける高齢化問題 日本に於ける高齢化問題 上越教育大学 上越教育大学 公開市民講演会 いのち教育公開講演 いのち教育公開講演 ja 2013/06/27 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本の医療に不足しているもの 日本の医療に不足しているもの 横浜パシフィコ 横浜パシフィコ 日本皮膚科学会 日本皮膚科学会 2013/06/14 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
生老病死に対する日本人の経験智と自己決定 生老病死に対する日本人の経験智と自己決定 京都大学品川センター 京都大学品川センター 京都大品川セミナー第36回 京都大品川セミナー第36回 2013/05/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
医療倫理の実践 医療倫理の実践 滋賀医科大学 滋賀医科大学 医学生研究会 医学生研究会 2013/04/12 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
終末期医療における日本人の死生観 終末期医療における日本人の死生観 滋賀県立大学 滋賀県立大学 看護学科講演会 看護学科講演会 2013/03/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
患者や家族のストレス軽減 患者や家族のストレス軽減 芝蘭会館 芝蘭会館 京都府鍼灸師会 京都府鍼灸師会 2013/02/24 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
生命倫理の近未来のABC 生命倫理の近未来のABC 東京大学医学部 東京大学医学部 CBEL生命倫理研究会 CBEL生命倫理研究会 2013/02/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
老と死を考える 老と死を考える 国際高等研究所 国際高等研究所 老いを考える会 老いを考える会 2013/02/03 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
グローバルな世界に生きる グローバルな世界に生きる コオプイン京都 コオプイン京都 石門史学協会 石門史学協会 2013/01/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本的な看取り:その準備、受容、意味 日本的な看取り:その準備、受容、意味 静岡県在宅医療推進センター 静岡県在宅医療推進センター 県民公開講座 県民公開講座 2013/01/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
メンタルへルス対策の充実とその課題解決 メンタルへルス対策の充実とその課題解決 京都府朱雀高校 京都府朱雀高校 教師研修会 教師研修会 2013/01/18 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
「幸福をどう探せるか〜日本人の知恵から 「幸福をどう探せるか〜日本人の知恵から 幸福をどう探せるか〜日本人の知恵から 埼玉県深谷高校 埼玉県深谷高校 左京区医師会地域連携会 卒業講演 卒業講演 ja 2012/12/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
高齢者介護の燃え尽き研究と死別に対する日本人の経験智 高齢者介護の燃え尽き研究と死別に対する日本人の経験智 稲盛記念館 稲盛記念館 こころの未来研究センター年次報告会 こころの未来研究センター年次報告会 2012/12/15 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護倫理 看護倫理 武田病院 武田病院 看護師研修会 看護師研修会 2012/12/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
患者の権利と希望 患者の権利と希望 京都教育文化センター 京都教育文化センター 薬師山病院公開講演会 薬師山病院公開講演会 2012/11/24 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
いきかいの創造 いきかいの創造 社会福祉法人 秀峰会 社会福祉法人 秀峰会 保土ヶ谷ホール 保土ヶ谷ホール 2012/11/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
世界観が燃え尽きに与える影響 世界観が燃え尽きに与える影響 人体科学講演会(@京都大学) 人体科学講演会(@京都大学) 人体科学会 人体科学会 2012/07/29 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
燃え尽き予防 燃え尽き予防 医師の月例会 医師の月例会 新潟がんセンター 新潟がんセンター 2012/07/13 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
人生を振り返る 人生を振り返る 上越教育大学 上越教育大学 いのち教育会 いのち教育会 2012/07/12 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
人権を考える 人権を考える 亀岡市公民館 亀岡市公民館 亀岡市人権フォーラム 亀岡市人権フォーラム 2012/06/14 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
佛教の世界観 佛教の世界観 京都アスニー 京都アスニー 人体科学会 人体科学会 2012/06/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
"死"って怖いですか? "死"って怖いですか? 和歌山ビッグ愛ホール 和歌山ビッグ愛ホール 第 18 回日本死の臨床研究会 第 18 回日本死の臨床研究会 2012/02/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護に於ける倫理 看護に於ける倫理 京都府看護協会 京都府看護協会 京都府看護協会 京都府看護協会 2011/12/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本人の死生観と超越 日本人の死生観と超越 龍谷大学アバンティ響都ホール 龍谷大学アバンティ響都ホール 仏教文化講演会 仏教文化講演会 2011/12/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
「人生の意味」の測定法 Sense of Coherenceとその応用 「人生の意味」の測定法 Sense of Coherenceとその応用 新宿明治安田生命ホール 新宿明治安田生命ホール 国際統合医療学会 国際統合医療学会 2011/10/22 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
新たな知の統合に向けて 新たな知の統合に向けて 京都大学百周年時計台記念館 京都大学百周年時計台記念館 京都大学国際フォーラム 京都大学国際フォーラム 2011/10/15 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本人のスピリチュアリティ 日本人のスピリチュアリティ 兵庫県看護協会 兵庫県看護協会 スピリチュアルケア協会特別講演 スピリチュアルケア協会特別講演 2011/09/03 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
生と死を見つめ、今を大切に生きるために 生と死を見つめ、今を大切に生きるために ルビノ京都堀川 ルビノ京都堀川 人権啓発指導者養成研修会 人権啓発指導者養成研修会 2011/08/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本文化と医療 日本文化と医療 ビッグハート出雲市民フォーラム ビッグハート出雲市民フォーラム 島根大学医学部附属病 島根大学医学部附属病 2011/07/31 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
死別悲嘆に対する日本人の経験智 死別悲嘆に対する日本人の経験智 佛教大学四条センター 佛教大学四条センター 佛教大学講演会 佛教大学講演会 2011/07/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
死と終末期にどう向き合うか 死と終末期にどう向き合うか 死と終末期にどう向き合うか 沖縄コンベンションセンター 沖縄コンベンションセンター いのちをめぐる連続講演会 日本ホスピス在宅ケア研究会 日本ホスピス在宅ケア研究会 ja 2011/07/17 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
福岡伸一出演「動的平衝」 福岡伸一出演「動的平衝」 第11回国際統合医学会(品川) 第11回国際統合医学会(品川) 国際統合医学会 国際統合医学会 2010/07/18 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
思いやり感を育めるか 思いやり感を育めるか 上越教育大学市民講座(上越市) 上越教育大学市民講座(上越市) 上越教育大学 上越教育大学 2010/06/24 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
医療が癒せない病 医療が癒せない病 スピリチュアルケア研究室講演会(新都心ビジネスプラザ、さいたま市) スピリチュアルケア研究室講演会(新都心ビジネスプラザ、さいたま市) 聖学院大学総合研究所 聖学院大学総合研究所 2010/06/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
今を大切に生きる〜医療の限界を超えて 今を大切に生きる〜医療の限界を超えて 島根大学医学部附属病院主催市民フォーラム(島根大学医学部 病院医学教育センター) 島根大学医学部附属病院主催市民フォーラム(島根大学医学部 病院医学教育センター) 島根大学医学部附属病院 島根大学医学部附属病院 2010/05/30 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
医療従事者の燃尽対策・末期の方々の介護者,医療者の燃え尽き防止について 医療従事者の燃尽対策・末期の方々の介護者,医療者の燃え尽き防止について 三島地区緩和ケア研究会,『生涯研修講座』 三島地区緩和ケア研究会,『生涯研修講座』 高槻赤十字病院 高槻赤十字病院 2010/01/13 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
第1部「生命・医療倫理と社会 (Frontline of Bioethics) 」座長 第1部「生命・医療倫理と社会 (Frontline of Bioethics) 」座長 第2回堀場GABEX国際会議「グローバルな生命・医療倫理の課題に対応する国際ネットワークの構築」(東京大学,東京) 第2回堀場GABEX国際会議「グローバルな生命・医療倫理の課題に対応する国際ネットワークの構築」(東京大学,東京) 堀場GABEX国際会議 堀場GABEX国際会議 2010/01/10 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
浄土の歴史と心理 浄土の歴史と心理 法然セミナー2009『憧憬〜いのちの行く先〜』(増上寺,東京) 法然セミナー2009『憧憬〜いのちの行く先〜』(増上寺,東京) 知恩院 知恩院 2009/11/12 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
教育に求められているもの 教育に求められているもの 『京都市立学校教員定期研修会』(京都市教育センター,京都市) 『京都市立学校教員定期研修会』(京都市教育センター,京都市) 京都市主催 京都市主催 2009/10/21 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
臨死体験から見る死後の可能性 臨死体験から見る死後の可能性 聖トマス大学日本グリーフケア研究所公開講座第5期『悲嘆について学ぶ』(聖トマス大学,尼崎市) 聖トマス大学日本グリーフケア研究所公開講座第5期『悲嘆について学ぶ』(聖トマス大学,尼崎市) 聖トマス大学日本グリーフケア研究所 聖トマス大学日本グリーフケア研究所 2009/10/02 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
学問から見たお浄土の理解 学問から見たお浄土の理解 仏教看護・ビハーラ学会 第5回年次大会(佛教大学四条センター,京都市) 仏教看護・ビハーラ学会 第5回年次大会(佛教大学四条センター,京都市) 仏教看護・ビハーラ学会 仏教看護・ビハーラ学会 2009/08/28 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
医療が癒せない病〜老病死のこころのケア 医療が癒せない病〜老病死のこころのケア 第4回こころの広場 京都府/京都大学こころの未来研究センター共同企画(京都大学,京都市) 第4回こころの広場 京都府/京都大学こころの未来研究センター共同企画(京都大学,京都市) 第4回こころの広場 京都府/京都大学こころの未来研究センター 第4回こころの広場 京都府/京都大学こころの未来研究センター 2009/06/27 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
21世紀の危機と日本思想 21世紀の危機と日本思想 『稲盛環境問題研究班報告』(稲盛財団,京都市). 『稲盛環境問題研究班報告』(稲盛財団,京都市). 稲盛財団 稲盛財団 2009/05/31 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本の医療は医療人類学から何を学ぶべきか―臓器移植とips 治療を中心に(What Should Japanese Medicine Learn From Medical Anthropology?) 日本の医療は医療人類学から何を学ぶべきか―臓器移植とips 治療を中心に(What Should Japanese Medicine Learn From Medical Anthropology?) 京都大学・慶應義塾大学COE 合同シンポジウム『心・病・文化―医療をめぐる文化と倫理』(京都大学百周年時計台記念館,京都市) 京都大学・慶應義塾大学COE 合同シンポジウム『心・病・文化―医療をめぐる文化と倫理』(京都大学百周年時計台記念館,京都市) 京都大学・慶應義塾大学COE 合同シンポジウム 京都大学・慶應義塾大学COE 合同シンポジウム 2009/01/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
死と向き合う精神 死と向き合う精神 第24回世界仏教徒会議日本大会(浅草ビューホテル,東京) 第24回世界仏教徒会議日本大会(浅草ビューホテル,東京) 世界仏教徒会議 世界仏教徒会議 2008/11/14 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
心は元気か〜身体の健康と気持ち良さ 心は元気か〜身体の健康と気持ち良さ 京都府教育委員会20年度研修会 京都府教育委員会20年度研修会 京都府教育委員会 京都府教育委員会 2008/11/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
死を見て生を考える 死を見て生を考える 京都府立宮津高等学校平成20年度総合人間学習講演会(京都府立宮津高等学校,宮津市) 京都府立宮津高等学校平成20年度総合人間学習講演会(京都府立宮津高等学校,宮津市) 2008/10/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
持続可能な経済とは〜日本的伝統を参照に 持続可能な経済とは〜日本的伝統を参照に 稲盛アカデミー棟開所記念シンポジウム(鹿児島大学,鹿児島市) 稲盛アカデミー棟開所記念シンポジウム(鹿児島大学,鹿児島市) 稲盛財団 稲盛財団 2008/09/01 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
宗教心理の測定法 宗教心理の測定法 第7回心と遺伝子研究会特別講演(筑波大学,つくば市) 第7回心と遺伝子研究会特別講演(筑波大学,つくば市) 心と遺伝子研究会 心と遺伝子研究会 2008/08/28 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護師の燃尽予防 看護師の燃尽予防 『医療従事者定期勉強会』 『医療従事者定期勉強会』 新潟県立がんセンター 新潟県立がんセンター 2008/06/19 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
なぜ子どもに<死>を教える?〜死生観教育と寺院の役割〜 なぜ子どもに<死>を教える?〜死生観教育と寺院の役割〜 青松寺サンガ勉強会 青松寺サンガ勉強会 (青松寺,東京) (青松寺,東京) 2008/04/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
お寺とビハーラ お寺とビハーラ 2008年度仏教講座(築地本願寺,東京) 2008年度仏教講座(築地本願寺,東京) 世界仏教者会議 世界仏教者会議 2008/02/23 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
科学とスピリチュアリティ 科学とスピリチュアリティ 生命倫理学会シンポジウム1『死生の文化と生命倫理』(大正大学,東京) 生命倫理学会シンポジウム1『死生の文化と生命倫理』(大正大学,東京) 生命倫理学会 生命倫理学会 2007/11/10 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護師の燃え尽き予防 看護師の燃え尽き予防 『看護学科学園祭講演会』(国立病院機構いわき病院,いわき市) 『看護学科学園祭講演会』(国立病院機構いわき病院,いわき市) 国立病院機構いわき病院 国立病院機構いわき病院 2007/10/26 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
生き方を考える 生き方を考える 得丸定子「初等家庭科指導法」(講義)フォーラム『いのちのかようコミュニケーション』(上越教育大学,上越市) 得丸定子「初等家庭科指導法」(講義)フォーラム『いのちのかようコミュニケーション』(上越教育大学,上越市) 上越教育大学 上越教育大学 2007/07/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
医療倫理とその周辺 医療倫理とその周辺 『医療従事者定期勉強会』(新潟県立がんセンター,新潟市) 『医療従事者定期勉強会』(新潟県立がんセンター,新潟市) 新潟県立がんセンター 新潟県立がんセンター 2007/07/06 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
日本的死生観教育とスピリチュアリティ 日本的死生観教育とスピリチュアリティ シンポジウム『日本人の生き方・死に方とスピリチュアリティ』第15回日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会in飛騨高山 「ひびき合い,こだまする生命」〜自然,人,まち〜(高山市民文化会館,高山市). シンポジウム『日本人の生き方・死に方とスピリチュアリティ』第15回日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会in飛騨高山 「ひびき合い,こだまする生命」〜自然,人,まち〜(高山市民文化会館,高山市). 日本ホスピス・在宅ケア研究会 日本ホスピス・在宅ケア研究会 2007/06/30 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
浄土の理解と応用 浄土の理解と応用 『浄土宗研究所公開講演会』(増上寺,東京) 『浄土宗研究所公開講演会』(増上寺,東京) 浄土宗研究所 浄土宗研究所 2007/06/28 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
たましいのゆくえ 日本人の死に方と生き方の道 たましいのゆくえ 日本人の死に方と生き方の道 日立市・茨城キリスト教大学連携講演会(茨城キリスト教大学,日立市) 日立市・茨城キリスト教大学連携講演会(茨城キリスト教大学,日立市) 茨城キリスト教大学 茨城キリスト教大学 2007/06/23 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ターミナルケアに於ける実存的異議探求 ターミナルケアに於ける実存的異議探求 第13回日本実存療法学会(東邦大学医療センター大橋病院,東京) 第13回日本実存療法学会(東邦大学医療センター大橋病院,東京) 日本実存療法学会 日本実存療法学会 2007/06/09 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
倫理的叡智を求めて 倫理的叡智を求めて 上廣倫理財団20周年国際会議『日本史から世界は倫理を学べるか』(国際交流会館,東京) 上廣倫理財団20周年国際会議『日本史から世界は倫理を学べるか』(国際交流会館,東京) 上廣倫理財団 上廣倫理財団 2007/05/23 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護倫理学概論 看護倫理学概論 京都府看護協会春期研修会(京都府看護協会研修センター,京都市) 京都府看護協会春期研修会(京都府看護協会研修センター,京都市) 京都府看護協会 京都府看護協会 2007/05/11 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
看護と未来―自分の未来,日本の未来 看護と未来―自分の未来,日本の未来 淑徳大学看護学部開学記念講演会(淑徳大学,千葉市) 淑徳大学看護学部開学記念講演会(淑徳大学,千葉市) 淑徳大学看護学部 淑徳大学看護学部 2007/04/21 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Why Redefining Death Requires Higher Education Why Redefining Death Requires Higher Education Hallym University, Korea Hallym University, Korea Life and Death Studies Life and Death Studies 2013/06/05 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Predicting Caregiver Burnout Predicting Caregiver Burnout ビクトリア市(カナダ) ビクトリア市(カナダ) IWGDDB Conference IWGDDB Conference 2013/05/01 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Lessons Learned from Disasters Lessons Learned from Disasters ビクトリア市(カナダ) ビクトリア市(カナダ) IWGDDB PreConference IWGDDB PreConference 2013/04/27 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
What is Ohigan? Who is Amida? What is Ohigan? Who is Amida? Moiliili Hongwanji Moiliili Hongwanji 浄土真宗勉強会 浄土真宗勉強会 2013/03/11 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
A Buddhist Perspective on Ethical Practices in Medicine A Buddhist Perspective on Ethical Practices in Medicine 南イリノイ大学 南イリノイ大学 比較哲学会 比較哲学会 2012/10/19 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
医療の優先順位 医療の優先順位 ミシガン大学医学部 ミシガン大学医学部 ランチセミナー ランチセミナー 2012/08/22 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
「iPS倫理の東西 「iPS倫理の東西 延世大学校、ソウル 延世大学校、ソウル iPS のELSI iPS のELSI 2012/08/08 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Learning Bioethics from Japan Learning Bioethics from Japan ハワイ大学 ハワイ大学 上廣Cross-Currents哲学会議 上廣Cross-Currents哲学会議 2012/03/11 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Teaching That Matters: International Death Education Teaching That Matters: International Death Education Miami Intercontinental Hotel Miami Intercontinental Hotel International Conference on Grief & Bereavement International Conference on Grief & Bereavement 2011/06/25 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Cultural Considerations in Dying, Death and Bereavement Cultural Considerations in Dying, Death and Bereavement Miami Intercontinental Hotel Miami Intercontinental Hotel International Conference on Grief & Bereavement International Conference on Grief & Bereavement 2011/06/24 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
End-of-Life Care: Yesterday, Today and Tomorrow End-of-Life Care: Yesterday, Today and Tomorrow Miami Intercontinental Hotel Miami Intercontinental Hotel International Conference on Grief & Bereavement International Conference on Grief & Bereavement 2011/06/23 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Justice and Economics in Globally Responsible Bioethics Justice and Economics in Globally Responsible Bioethics ハワイ大学 ハワイ大学 東西哲学者会議 東西哲学者会議 2011/05/18 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Philosophy Implicit in Japan’s Value System Philosophy Implicit in Japan’s Value System ハワイ大学 ハワイ大学 上廣Cross-Currents哲学会議 上廣Cross-Currents哲学会議 2011/03/17 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
“Implicit Religion in Japan’s Daily Life,” “Implicit Religion in Japan’s Daily Life,” Conference for the Study of Implicit Religion, Denton Hall, Ilkley (UK) Conference for the Study of Implicit Religion, Denton Hall, Ilkley (UK) Conference for the Study of Implicit Religion Conference for the Study of Implicit Religion 2010/05/08 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Panel “Science and Technology,” Panel “Science and Technology,” CASP -50th Anniversary Event –Symposium, Hilton Hawaiian Village, USA. CASP -50th Anniversary Event –Symposium, Hilton Hawaiian Village, USA. 皇太子奨学金財団主催 皇太子奨学金財団主催 2009/07/16 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
“Potentials of Buddhism for Contemporary Grief Care,” “Potentials of Buddhism for Contemporary Grief Care,” International Association of Shin Buddhist Studies, Ryukoku University, Kyoto, Japan. International Association of Shin Buddhist Studies, Ryukoku University, Kyoto, Japan. International Association of Shin Buddhist Studies International Association of Shin Buddhist Studies 2009/06/12 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
命の危機と未来の倫理生命倫理学の現在の課題 命の危機と未来の倫理生命倫理学の現在の課題 NPO法人東京自由大学,第VII期『21世紀世界の環境問題』(NPO法人東京自由大学,東京) NPO法人東京自由大学,第VII期『21世紀世界の環境問題』(NPO法人東京自由大学,東京) NPO法人東京自由大学 NPO法人東京自由大学 2009/02/21 公開
“Aging and Dying in Japan,” “Aging and Dying in Japan,” Symposium on Life and Death Education, Envisioning Japanese and Chinese Philosophical Potentials in 21st Century, The Hong Kong Institute of Education, China. Symposium on Life and Death Education, Envisioning Japanese and Chinese Philosophical Potentials in 21st Century, The Hong Kong Institute of Education, China. 香港教育大学院 香港教育大学院 2008/12/12 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
“Dealing With Death in Japan,” “Dealing With Death in Japan,” U. Massachusetts Boston, USA. U. Massachusetts Boston, USA. International WG on Death, Dying and Bereavement, International WG on Death, Dying and Bereavement, 2008/09/18 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Life From the Outside/Life From the Inside Life From the Outside/Life From the Inside 湯川百周年記念会議(コープイン京都,京都市) 湯川百周年記念会議(コープイン京都,京都市) 湯川物理研究所 湯川物理研究所 2007/10/19 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
ターミナルケアの倫理生と死のケアを考える~医療におけるスピリチュアル~ ターミナルケアの倫理生と死のケアを考える~医療におけるスピリチュアル~ 慶應義塾大学医学部バイオメディカルエシックスセンター・21世紀COEプログラム/医学教育統括センター共催『生命倫理セミナー』(慶應義塾大学医学部,東京) 慶應義塾大学医学部バイオメディカルエシックスセンター・21世紀COEプログラム/医学教育統括センター共催『生命倫理セミナー』(慶應義塾大学医学部,東京) 慶應義塾大学医学部バイオメディカルエシックスセンター・21世紀COEプログラム/医学教育統括センター共催 慶應義塾大学医学部バイオメディカルエシックスセンター・21世紀COEプログラム/医学教育統括センター共催 2007/09/14 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
“Amida in the Contemporary World,” “Amida in the Contemporary World,” International Association of Shin Buddhist Studies, University of Calgary, Alberta, Canada. International Association of Shin Buddhist Studies, University of Calgary, Alberta, Canada. University of Calgary University of Calgary 2007/08/03 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
“Medical Ethics in Japan and England,” “Medical Ethics in Japan and England,” Oxford Uehiro Lecture Series, Oxford Univ. Hospital, Oxford, England. Oxford Uehiro Lecture Series, Oxford Univ. Hospital, Oxford, England. Oxford Univ. Hospital Oxford Univ. Hospital 2007/07/30 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
“Spirituality in Higher Education,” “Spirituality in Higher Education,” Meanings of Spirituality, University of Hull, Hull, England. Meanings of Spirituality, University of Hull, Hull, England. University of Hull University of Hull 2007/07/24 英語 口頭発表(招待・特別) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『こころ学への挑戦』吉川左紀子偏 『こころ学への挑戦』吉川左紀子偏 創元社 創元社 2016/03 単著 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『愛する者は死なない』 『愛する者は死なない』 晃洋書房 晃洋書房 2015 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『愛する者をストレスから守る〜瞑想の力』 『愛する者をストレスから守る〜瞑想の力』 晃洋書房 晃洋書房 2015 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー BECKER Carl "Spirituality" in Encyclopedia of Global Bioethics "Spirituality" in Encyclopedia of Global Bioethics "Spirituality" in Encyclopedia of Global Bioethics Springer Springer Springer 2014/04 単著 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「仏教から考える環境倫理と企業倫理」『現代文明の危機と克服』木村武史編 「仏教から考える環境倫理と企業倫理」『現代文明の危機と克服』木村武史編 日本地域社会研究所 日本地域社会研究所 2014 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「スピリチュアルケアとグリーフケアと医療」『スピリチュアルケア』鎌田東二編 「スピリチュアルケアとグリーフケアと医療」『スピリチュアルケア』鎌田東二編 BNPビイングネットプレス出版 BNPビイングネットプレス出版 2014 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『日本人とスピリチュアリティ』 『日本人とスピリチュアリティ』 医学映像教育センター 医学映像教育センター 2014 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「日本人の魂はどこへ行くのか」『看取り先生の遺言』奥野修司編、282-299 「日本人の魂はどこへ行くのか」『看取り先生の遺言』奥野修司編、282-299 文藝春秋 文藝春秋 2013 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー Carl Becker 『英米人の理念』American and English Ideals 『英米人の理念』American and English Ideals American and English Ideals 英宝社 英宝社 Eihosha 2012/01 日本語 単著 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「人間社会を持続可能にさせる倫理の役割」稲盛和夫編『如何確定21世紀新倫理現』97-126、127-154 「人間社会を持続可能にさせる倫理の役割」稲盛和夫編『如何確定21世紀新倫理現』97-126、127-154 海南出版社 海南出版社 2012 日本語 公開
近藤恵,カール・ベッカー 近藤恵,カール・ベッカー 「死の受容」京都大学心理学連合編『心理学概論』 「死の受容」京都大学心理学連合編『心理学概論』 ナカニシヤ出版、229-235 ナカニシヤ出版、229-235 2011 日本語 公開
島薗進、カール・ベッカー、高橋義人 島薗進、カール・ベッカー、高橋義人 「生と死のあいだ」高橋義人編『教養のコンツエルト』 「生と死のあいだ」高橋義人編『教養のコンツエルト』 人文書館、293-319 人文書館、293-319 2011 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「医療が癒せない病」『スピリチュアルペインに向き合う』窪寺俊之編、13-70, 「医療が癒せない病」『スピリチュアルペインに向き合う』窪寺俊之編、13-70, 聖学院大学出版会 聖学院大学出版会 2011 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「生と死を通じて浄土を理解する」戸松義晴編『寄り添いの死生学― 外国人が語る”浄土”の魅力』 「生と死を通じて浄土を理解する」戸松義晴編『寄り添いの死生学― 外国人が語る”浄土”の魅力』 浄土宗出版室,89-129. 浄土宗出版室,89-129. 2011 日本語 公開
カール・ベッカー . カール・ベッカー . 「生と死のケアを考える:医療に於けるスピリチュアル・ケア」『慶應義塾大学医学部生命倫理セミナー1』 「生と死のケアを考える:医療に於けるスピリチュアル・ケア」『慶應義塾大学医学部生命倫理セミナー1』 慶應義塾大学出版会(東京), 105-127 慶應義塾大学出版会(東京), 105-127 2011 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「京大事件と学生の信頼」NHK編『名門大学の「教室」』 「京大事件と学生の信頼」NHK編『名門大学の「教室」』 主婦と生活社、202-204 主婦と生活社、202-204 2011 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「人間社会を持続可能にさせる倫理の役割」稲盛和夫編『地球文明の危機』 「人間社会を持続可能にさせる倫理の役割」稲盛和夫編『地球文明の危機』 東洋経済新報社、127-165;283-303 東洋経済新報社、127-165;283-303 2010 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「21世紀のキーワードは「抑制」」岩崎利一編『釣耕苑対談集』 「21世紀のキーワードは「抑制」」岩崎利一編『釣耕苑対談集』 巴心文庫, 206-219. 巴心文庫, 206-219. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死の現状―ホスピスから「生と死の教育」へ」カール・ベッカー編『愛する者の死とどう向き合うか~悲嘆の癒し』 「死の現状―ホスピスから「生と死の教育」へ」カール・ベッカー編『愛する者の死とどう向き合うか~悲嘆の癒し』 晃洋書房, 125-158. 晃洋書房, 125-158. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「こころのはたらき(指定討論1)」河合俊雄編『こころにおける身体・身体におけるこころ』 「こころのはたらき(指定討論1)」河合俊雄編『こころにおける身体・身体におけるこころ』 日本評論社, 123-129 日本評論社, 123-129 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「SOCの現状とスピリチュアル教育の意味」カール・ベッカー,弓山達也編『いのち・教育・スピリチュアリティ』 「SOCの現状とスピリチュアル教育の意味」カール・ベッカー,弓山達也編『いのち・教育・スピリチュアリティ』 大正大学出版会, 101-138. 大正大学出版会, 101-138. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「いのち教育と日本的スピリチュアリティ」カール・ベッカー,弓山達也編『いのち・教育・スピリチュアリティ』 「いのち教育と日本的スピリチュアリティ」カール・ベッカー,弓山達也編『いのち・教育・スピリチュアリティ』 大正大学出版会, 277-284. 大正大学出版会, 277-284. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死後の世界の様相」山折哲雄編『日本人と「死の準備」』 「死後の世界の様相」山折哲雄編『日本人と「死の準備」』 角川SSC新書, 157-169. 角川SSC新書, 157-169. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「おわりに代えて―欧米が日本から学び取った死の叡智」カール・ベッカー編『愛する者の死とどう向き合うか~悲嘆の癒し』 「おわりに代えて―欧米が日本から学び取った死の叡智」カール・ベッカー編『愛する者の死とどう向き合うか~悲嘆の癒し』 晃洋書房, 201-208. 晃洋書房, 201-208. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「リスク社会と幸福感を歪曲した言説~仏教的な批評」子安増生編『心が活きる教育に向かって―幸福感を紡ぐ心理学・教育学』 「リスク社会と幸福感を歪曲した言説~仏教的な批評」子安増生編『心が活きる教育に向かって―幸福感を紡ぐ心理学・教育学』 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー カール・ベッカー編著 山本佳世子訳『愛する者の死とどう向き合うか~悲嘆の癒し』 カール・ベッカー編著 山本佳世子訳『愛する者の死とどう向き合うか~悲嘆の癒し』 晃洋書房 晃洋書房 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「こころの未来と心理療法(全体討論)」河合俊雄編『こころにおける身体・身体におけるこころ』 「こころの未来と心理療法(全体討論)」河合俊雄編『こころにおける身体・身体におけるこころ』 日本評論社, 150-152. 日本評論社, 150-152. 2009 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「アメリカの死生観教育〜その歴史と意義」島薗進・竹内整一編『死生学とは何か』 「アメリカの死生観教育〜その歴史と意義」島薗進・竹内整一編『死生学とは何か』 東京大学出版会, 75-104. 東京大学出版会, 75-104. 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「〈シンポジウム〉日本人の生き方・死に方とスピリチュアリティ」日本ホスピス・在宅ケア研究会編『ひびきあう生と死〜未来を拓くスピリチュアルケア』 「〈シンポジウム〉日本人の生き方・死に方とスピリチュアリティ」日本ホスピス・在宅ケア研究会編『ひびきあう生と死〜未来を拓くスピリチュアルケア』 雲母書房, 178-182. 雲母書房, 178-182. 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死生観教育の必要性」日本ホスピス・在宅ケア研究会編『ひびきあう生と死〜未来を拓くスピリチュアルケア』 「死生観教育の必要性」日本ホスピス・在宅ケア研究会編『ひびきあう生と死〜未来を拓くスピリチュアルケア』 雲母書房, 100-114 雲母書房, 100-114 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死の現状」得丸定子編『いのち教育をひもとく〜日本と世界』 「死の現状」得丸定子編『いのち教育をひもとく〜日本と世界』 現代図書, 55-80. 現代図書, 55-80. 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「日本人の死生観~死を迎える時に」町淳二編『美しい日本の医療~グローバルな視点からの再生』 「日本人の死生観~死を迎える時に」町淳二編『美しい日本の医療~グローバルな視点からの再生』 金原出版, 47-62. 金原出版, 47-62. 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「北米に於けるデス・エデュケーションとその周辺」得丸定子編『いのち教育をひもとく〜日本と世界』 「北米に於けるデス・エデュケーションとその周辺」得丸定子編『いのち教育をひもとく〜日本と世界』 現代図書, 211-224 現代図書, 211-224 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「日本の宗教的思想が二十一世紀に貢献するもの」木村武史編『サステイナブルな社会を目指して』 「日本の宗教的思想が二十一世紀に貢献するもの」木村武史編『サステイナブルな社会を目指して』 春風社, 241-256 春風社, 241-256 2008 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「日本史から世界が倫理を学べるか」上廣哲治編『倫理的叡智を求めて』 「日本史から世界が倫理を学べるか」上廣哲治編『倫理的叡智を求めて』 東洋館出版, 53-80 東洋館出版, 53-80 2007 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死の体験〜臨死現象の探求」(書評)島薗進編『宗教学文献事典』 「死の体験〜臨死現象の探求」(書評)島薗進編『宗教学文献事典』 弘文堂、ページ 弘文堂、ページ 2007 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「心身治療とサルトジェネシス,SOC」永田勝太郎編『心身症の診断と治療』 「心身治療とサルトジェネシス,SOC」永田勝太郎編『心身症の診断と治療』 診断と治療社, 62-67. 診断と治療社, 62-67. 2007 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「アメリカの死生学教育」武川正吾編『次世代死生学論集』 「アメリカの死生学教育」武川正吾編『次世代死生学論集』 東京大学人文社会系研究科、13-31 東京大学人文社会系研究科、13-31 2006 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「日本的スピリチュアル教育」樫尾直樹編『アジアのスピリチュアリティ』 「日本的スピリチュアル教育」樫尾直樹編『アジアのスピリチュアリティ』 勉誠出版、138-153 勉誠出版、138-153 2006 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『危い日本の生活環境』 『危い日本の生活環境』 英宝社 英宝社 2006 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「スピリチュアリティの意味」湯浅泰雄編『科学とスピリチュアリティの時代―身体・気・スピリチュアリティ 』 「スピリチュアリティの意味」湯浅泰雄編『科学とスピリチュアリティの時代―身体・気・スピリチュアリティ 』 BNP出版、57-64 BNP出版、57-64 2005 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「臨死体験研究」国際宗教研究所編『現代宗教~死の現在』 「臨死体験研究」国際宗教研究所編『現代宗教~死の現在』 東京堂出版、ページ 東京堂出版、ページ 2004 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死は終わりではない―東西の共通と相違」日野原重明編『死を見つめ、今を大切に生きる』 「死は終わりではない―東西の共通と相違」日野原重明編『死を見つめ、今を大切に生きる』 春秋社、129-152 春秋社、129-152 2003 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『宗教と教育』 『宗教と教育』 京都:相国寺教化活動委員会 京都:相国寺教化活動委員会 2003 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『死が教えてくれること』(共著) 『死が教えてくれること』(共著) 角川書店 角川書店 2000 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『日本人の死生観』 『日本人の死生観』 智山文庫 智山文庫 2000 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『生と死のケアを考える』 『生と死のケアを考える』 法蔵館 法蔵館 2000 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「日本の脳死と臓器移植が起こす問題」梅原猛編『「脳死」と臓器移植』 「日本の脳死と臓器移植が起こす問題」梅原猛編『「脳死」と臓器移植』 朝日文庫新刊、306-343 朝日文庫新刊、306-343 2000 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「日本的思考が21世紀に果たす役割」津田謹輔・小川侃編著『生命と環境』 「日本的思考が21世紀に果たす役割」津田謹輔・小川侃編著『生命と環境』 京都大学学術出版、ページ 京都大学学術出版、ページ 2000 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「インフォームド・コンセントのジレンマ」竹安邦夫編『生きる倫理・生きる論理』 「インフォームド・コンセントのジレンマ」竹安邦夫編『生きる倫理・生きる論理』 京都大学学術出版会、 京都大学学術出版会、 1999 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「ニアー・デスを科学する」遠藤周作編『心の海を探る』 「ニアー・デスを科学する」遠藤周作編『心の海を探る』 角川文庫 角川文庫 1997 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「死と比較文明」伊東俊太郎編『比較文明学を学ぶ人のために』 「死と比較文明」伊東俊太郎編『比較文明学を学ぶ人のために』 世界思想社、224-248 世界思想社、224-248 1997 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「ニアー・デスを再考」遠藤周作編『深い河を探る』 「ニアー・デスを再考」遠藤周作編『深い河を探る』 文春文庫 文春文庫 1997 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『潔く死ぬために』(共著) 『潔く死ぬために』(共著) 春秋社 春秋社 1996 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『いのちと日本人』(共著) 『いのちと日本人』(共著) 白馬社 白馬社 1995 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「仏教に於ける他界観」久野昭編『日本人の他界観』 「仏教に於ける他界観」久野昭編『日本人の他界観』 日文研叢書、186-214 日文研叢書、186-214 1994 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「臓器移植と臨死体験―現代医学の前提を揺さぶる死の生還者たちの実例」遠藤周作編『あなたが病に倒れたら』 「臓器移植と臨死体験―現代医学の前提を揺さぶる死の生還者たちの実例」遠藤周作編『あなたが病に倒れたら』 PHP、 PHP、 1993 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『死ぬ瞬間のメッセージ』 『死ぬ瞬間のメッセージ』 読売新聞社 読売新聞社 1992 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『死の体験』 『死の体験』 法蔵館 法蔵館 1992 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「読書によって死の恐怖を治癒する」池見 酉次郎・永田 勝太郎編『日本のターミナル・ケア』 「読書によって死の恐怖を治癒する」池見 酉次郎・永田 勝太郎編『日本のターミナル・ケア』 誠信書房、234-345 誠信書房、234-345 1985 日本語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「Challenges of Caring for the Aging and Dying」in『Buddhist Care for the Dying and Bereaved』、Ed. Jonathan Watts & Yoshiharu Tomatsu,19-36 「Challenges of Caring for the Aging and Dying」in『Buddhist Care for the Dying and Bereaved』、Ed. Jonathan Watts & Yoshiharu Tomatsu,19-36 Wisdom Press Wisdom Press 2012 英語 公開
Carl Becker Carl Becker American and English Ideals, Revised Ed, 131pp. American and English Ideals, Revised Ed, 131pp. 英宝社 英宝社 2012 英語 公開
Carl Becker Carl Becker 『JAPAN'S WISDOM How lt Can Save the Future』110 pp 『JAPAN'S WISDOM How lt Can Save the Future』110 pp 英宝社 英宝社 2011 英語 公開
Carl Becker Carl Becker “Aging, Dying, and Bereavement in Contemporary Japan” [in Slovenian], Zivljenje, smrt in umiranje v medkulturni perspektivi. Ed. Maja Milcinski “Aging, Dying, and Bereavement in Contemporary Japan” [in Slovenian], Zivljenje, smrt in umiranje v medkulturni perspektivi. Ed. Maja Milcinski Lubljana, Slovenia: Razprave Filozofska Fakulteta, 29-40. Lubljana, Slovenia: Razprave Filozofska Fakulteta, 29-40. 2011 英語 公開
Carl Becker Carl Becker “Economy and the Environment: How to Get What We Want,” In: Sumi, A., Fukushi, K., & Hiramatsu, A. (Eds.), Adaptation and Mitigation Strategies for Climate Change “Economy and the Environment: How to Get What We Want,” In: Sumi, A., Fukushi, K., & Hiramatsu, A. (Eds.), Adaptation and Mitigation Strategies for Climate Change Springer, Tokyo/Berlin, 157-167. Springer, Tokyo/Berlin, 157-167. 2010 英語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 「アメリカの死生観教育〜その歴史と意義」『死生学とは何か』の韓国語訳 「アメリカの死生観教育〜その歴史と意義」『死生学とは何か』の韓国語訳 Seoul: Hanul Publishing Company Seoul: Hanul Publishing Company 2010 英語 公開
Carl Becker Carl Becker “Embracing the Pure Land Vision,” In: Watts, J., and Tomatsu, Y. (Eds.), Never Die Alone “Embracing the Pure Land Vision,” In: Watts, J., and Tomatsu, Y. (Eds.), Never Die Alone Jodo Shu Press, Tokyo, 57-90. Jodo Shu Press, Tokyo, 57-90. 2008 英語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー 『死の体験』の韓国語訳 『死の体験』の韓国語訳 Seoul: Thinking Baeksung Publishing Seoul: Thinking Baeksung Publishing 2007 英語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー Time for Healing: Integrating Traditional Therapies With Scientific Medical Practice Time for Healing: Integrating Traditional Therapies With Scientific Medical Practice St. Paul, MN: Paragon House St. Paul, MN: Paragon House 2003 英語 公開
カール・ベッカー カール・ベッカー Asian and Jungian Views of Ethics Asian and Jungian Views of Ethics Greenwood: Westport Greenwood: Westport 2000 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
ロバート・アシュビー賞 米国宗教心理学会 1983/01
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
「プリンス・アキヒトの奨学金 ―ハワイと結んだ50年」 北海道新聞 北海道新聞 2009/07/03
「両陛下とハワイの日系人に恩返しを」 京都新聞 京都新聞 2009/07/16
「皇室:奨学金50周年,晩さん会出席 ハワイで両陛下」 毎日新聞 毎日新聞 2009/07/17
「やりがいない人「燃え尽き」注意」 読売新聞京都版 読売新聞京都版,33 2010/12/19
「臨死体験で「あの世」を考える」 週刊朝日 週刊朝日,140-143 2011/03/11
「日本の叡智に学ぶストレス軽減法」『日本人にとっての看取りとその意味』 ABC ラジオ ちょっといい話62-65,87-90. 2011/08/15
「臨死体験であの世を考える」 『だから死ぬのは怖くない』週刊朝日ムック 65巻、146-150. 2011/11/11
「負の感情と倫理・生きがい感」 『こころの未来』 『こころの未来』30,41 2012/03/31
「日本人の生と死を考える」 『NHK教育+ラジオ』 『NHK教育+ラジオ』 2012/04/29
「お盆は大切な絆造りの行事」 『佛教タイムズ』 『佛教タイムズ』1 2012/07/15
「死別悲嘆に対する日本人の経験智」 『日本スピリチュアルケア学会ニューズレター』 7号、9-15 2012/09/09
「同悲同苦」 中外日報 中外日報 p.6 2012/10/30
「死の床の医師と宗教学者〜感動の対話」 『文藝春秋』 348-357 2012/12/12
「相手の心を癒すこと」 中外日報 中外日報 p.5 2013/02/09
生老病死に対する日本人の経験知 読売新聞 読売新聞 p.7 2013/05/20
死を迎える前に〜 日経新聞 日経新聞 p.5 2013/05/25
死と向き合う〜それは生き方を正すこと 読売新聞 読売新聞 p.17 2013/06/15
末期をどう迎えますか 中日新聞 中日新聞 p.4 2014/06/14

  • <<
  • >>
  • 表示
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
英語IIB E2PI52 English IIB 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
英語IIA E2PI02 English IIA 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
生命倫理学 後期 総合人間学部 2011/04〜2012/03
宗教学研究方法論演習A 前期 総合人間学部 2011/04〜2012/03
人間科学入門 前期 総合人間学部 2011/04〜2012/03
人間科学入門 Introduction to Human Sciences 前期 総合人間学部 2012/04〜2013/03
宗教学研究方法論演習B Seminar in Research Methods for the Study of Religion 前期 総合人間学部 2012/04〜2013/03
宗教現象学 Phenomenology of Religion 後期 総合人間学部 2012/04〜2013/03
英語IIA English IIA 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
英語IIB English IIB 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
人間科学入門 Introduction to Human Sciences 前期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
生命倫理学 Bioethics 後期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
宗教学研究方法論演習A Seminar in Research Methods for the Study of Religion 前期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
共生人間学研究I Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
共生人間学研究II Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
宗教社会・心理学講義1 Social Psychology of Religion 1 後期 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
社会行動論演習2 Social Behavior Seminar 2 前期 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
英語IIA English IIA 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
英語IIB English IIB 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
人間科学入門 Introduction to Human Sciences 前期 総合人間学部 2014/04〜2015/03
宗教現象学 Phenomenology of Religion 後期 総合人間学部 2014/04〜2015/03
宗教学研究方法論演習A Seminar in Research Methods for the Study of Religion 前期 総合人間学部 2014/04〜2015/03
共生人間学研究I Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
共生人間学研究II Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
宗教社会・心理学講義2 Social Psychology of Religion 2 後期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
社会行動論演習2 Social Behavior Seminar 2 前期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
共生人間学特別研究I Advanced Studies of Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
共生人間学特別研究II Advanced Studies of Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
社会行動論特別演習1 Advanced seminar in Theory of Social Behavior 1 前期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
社会行動論特別演習2 Advanced seminar in Theory of Social Behavior 2 後期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
人間社会論特別セミナー Special Seminar in Studies of Human Societies 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
英語IIA English IIA 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
英語IIB English IIB 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
人間社会論特別セミナー Special Seminar in Studies of Human Societies 後期前期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
人文科学研究方法論演習A Seminar in Research Methods for Humanities and Social Sciences A 前期 総合人間学部 2015/04〜2016/03
人間社会論特別セミナー Special Seminar in Studies of Human Societies 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
人間科学入門 Introduction to Human Sciences 前期 総合人間学部 2015/04〜2016/03
共生人間学特別研究II Advanced Studies of Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
共生人間学特別研究I Advanced Studies of Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
共生人間学研究I Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
共生人間学研究II Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
大学図書館の活用と情報探索 University Library Data Searching 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
宗教現象学 Phenomenology of Religion 後期 総合人間学部 2015/04〜2016/03
宗教社会・心理学講義2 Social Psychology of Religion 2 後期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
社会行動論演習2 Social Behavior Seminar 2 前期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
社会行動論特別演習1 Advanced seminar in Theory of Social Behavior 1 前期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
社会行動論特別演習2 Advanced seminar in Theory of Social Behavior 2 後期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
英語IIA English IIA 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
英語IIB English IIB 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
超高齢社会の生活論 Living in Aging Society 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
人文科学研究方法論演習A Seminar in Research Methods for Humanities and Social Sciences A 前期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
人間社会論特別セミナー Special Seminar in Studies of Human Societies 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
人間科学入門 Introduction to Human Sciences 前期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
共生人間学特別研究II Advanced Studies of Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
共生人間学特別研究I Advanced Studies of Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
共生人間学研究I Human Coexistence I 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
共生人間学研究II Human Coexistence II 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
大学図書館の活用と情報探索 University Library Data Searching 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
宗教社会・心理学講義1 Social Psychology of Religion 1 前期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
生命倫理学 Bioethics 前期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
社会行動論演習2 Social Behavior Seminar 2 前期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
社会行動論特別演習1 Advanced seminar in Theory of Social Behavior 1 前期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
社会行動論特別演習2 Advanced seminar in Theory of Social Behavior 2 後期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
英語IIA English IIA 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
英語IIB English IIB 後期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
超高齢社会の生活論 Living in Aging Society 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
国際交流委員会 委員 2008/04/01〜2011/03/31
国際交流会館小委員会 委員 2008/04/01〜2011/03/31
国際交流委員会 委員 2011/04/01〜2013/06/30
国際交流委員会 委員 2013/07/01〜2015/06/30
広報委員会 委員 2015/04/01〜2017/03/31
広報委員会 楽友編集専門部会 2015/04/01〜2017/03/31