馬 騰

最終更新日時: 2021/06/28 10:20:45

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
馬 騰/マ トウ/Ma, Teng
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
経済学研究科/ /特定講師
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
国際高等教育院
電子メールアドレス
メールアドレス
mat @ econ.kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
環境経済政策学会 Society for Environmental Economics and Policy Studies
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
The East Asian Association of Environmental and Resource Economics
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(環境科学) 滋賀県立大学
博士(経済学) 神戸大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
滋賀県立大学 大学院環境科学研究科博士前期課程環境計画学専攻 修了
神戸大学 大学院経済学研究科博士後期課程経済学専攻 修了
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2017/11/07〜2019/08/31 アジア太平洋研究所 Asia Pacific Institute of Research 研究員 Researcher
researchmap URL
https://researchmap.jp/mateng
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Teng MA, Kenji Takeuchi Teng MA, Kenji Takeuchi Teng MA, Kenji Takeuchi Cleaning up the Air for the 2008 Beijing Olympic Games: Empirical Study on China ’s Thermal Power Sector Cleaning up the Air for the 2008 Beijing Olympic Games: Empirical Study on China ’s Thermal Power Sector Cleaning up the Air for the 2008 Beijing Olympic Games: Empirical Study on China ’s Thermal Power Sector Resource and Energy Economics, 60¥¥ Resource and Energy Economics, 60¥¥ Resource and Energy Economics, 60¥¥ 2020/01 公開
Teng Ma, Kenji Takeuchi Teng Ma, Kenji Takeuchi Teng Ma, Kenji Takeuchi Technology choice for reducing NOxemissions: An empirical study of Chinese power plants Technology choice for reducing NOxemissions: An empirical study of Chinese power plants Technology choice for reducing NOxemissions: An empirical study of Chinese power plants Energy Policy, 102, 362-376 Energy Policy, 102, 362-376 Energy Policy, 102, 362-376 2017 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
馬 騰 馬 騰 関西経済白書 関西経済白書 一般財団法人アジア太平洋研究所 一般財団法人アジア太平洋研究所 2018/10 共著 公開
馬 騰 馬 騰 Teng MA Kansai and the Asia Pacific Economic Outlook: 2017-2018 Kansai and the Asia Pacific Economic Outlook: 2017-2018 Kansai and the Asia Pacific Economic Outlook: 2017-2018 Asia Pacific Institute of Research Asia Pacific Institute of Research Asia Pacific Institute of Research 2018/05 共著 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究 代表 再生可能エネルギー電力の導入が日本卸電力市場の活性化に与える影響 (2020年度分) 2020/04/01〜2021/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
Contemporary Economics I-E2 Contemporary Economics I-E2 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
Contemporary Economics II-E2 Contemporary Economics II-E2 後期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
Econometrics Econometrics 後期 経営管理教育部 2020/04〜2021/03
Econometrics Econometrics 後期 経済学研究科 2020/04〜2021/03
外国文献研究(経・英)A-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Economics, English)A-E1 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
外国文献研究(経・英)B-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Economics, English)B-E1 後期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
Contemporary Economics I-E2 Contemporary Economics I-E2 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
Contemporary Economics II-E2 Contemporary Economics II-E2 後期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
外国文献研究(経・英)A-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Economics, English)A-E1 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
外国文献研究(経・英)B-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Economics, English)B-E1 後期 全学共通科目 2021/04〜2022/03