清水 芳久

最終更新日時: 2015/07/10 12:11:04

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
清水 芳久/シミズ ヨシヒサ/Yoshihisa Shimizu
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
工学研究科/工学研究科附属流域圏総合環境質研究センター/ /教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
工学研究科 都市環境工学専攻 物質環境工学講座 教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
工学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 滋賀県大津市由美浜1-2 1-2 Yumihama, Otsu, Shiga 520-0811
連絡先電話番号
種別 番号
職場 077-527-6221
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本水環境学会
廃棄物学会 廃棄物資源循環学会
土木学会
環境システム計測制御学会
日本河川協会
京都大学環境衛生工学研究会
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
工学修士 金沢大学
Ph.D. テキサス大学オースチン校工学部大学院
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
テキサス大学 オースチン校工学部大学院博士課程環境衛生工学 修了
金沢大学 大学院工学研究科修士課程建設工学 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
金沢大学 工学部建設工学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1990〜1995 1990-1995 京都大学工学部 助手 1990-1995 Research Associate, Faculy of Engineering, Kyoto University 助手 Research Associate
1995〜1997 1995-1997 京都大学工学研究科 講師 1995-1997 Lecturer, Graduate School of Engineering, Kyoto University 講師 Lecturer
1997〜2007/05/ 1997-   京都大学工学研究科 助教授 1997-   Associate Professor, Graduate School of Engineering, Kyoto University 助教授 Associate Professor
2007/06/〜 京都大学工学研究科 教授 2007-Professor, Graduate School of Engineering, Kyoto University 教授 Professor
プロフィール
(日本語)
人や生態系への影響が懸念されるダイオキシン類や内分泌攪乱物質等の微量有機汚染物質の生物に与える影響や環境中での挙動を検出・把握し、これらを制御するための工学的方法を開発すると共に、これらを含めた流域の統合管理システム(Integrated Watershed Management)を構築することを目標として研究を進めています。  また、油汚染土壌のバイオリミディエーションなどの研究も精力的に行っています。なお、これらの目標達成のために、研究・実験手法として各種高度機器分析をはじめとして、地理情報システム(GIS)、分子生物学的手法、バイアッセイなどを用いています
研究テーマ
(日本語)
1)水環境中の天然溶存有機物質の特性解析と存在意義の評価 2)リポソームを利用した微量有機汚染物質の生物濃縮評価方法の開発 3)GIS・衛星リモートセンシングによる統合的湖沼流域管理 4)天然微生物活性助剤と硫酸塩還元状態を利用した汚染土壌・地下水の生物学的除去方法の開発 5)湖沼および底質中の微量有機汚染物質の検出・挙動解明と評価 6)湖沼におけるラン藻類とその含有毒素ミクロシスチンの挙動と評価 7)屎尿分離型トイレによる無機栄養塩素の回収と評価 8)硫酸塩還元菌の分離と難分解性有機物質の分解 9)排水中微量有害有機物の物理化学的除去方法の開発
(英語)
1)Integrated Lake Basin Management using Geographic Information System ( GIS ) and Remote Sensing (RS) 2)Bioremediation of Oil Contaminated Soil and Groundwater under Sulfate Reducing Condition 3)Characterization of Natural Organic Matter ( NOM ), and Elucidation of Its Role and Function in the Aquatic Environment 4)New Assessment Method of Bioconcentration of Organic Micropollutants using Artificial Phospholipid Membrane ( Liposome ) 5)Recovery of Inorganic Nutrinets by Eco-san Toilet and Its Benefit Assessment 6)Development of Physico-chemical Method to Remove Organic Micropollutants in Wastewaters
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
環境微量汚染制御,環境工学 Control of Environmental Micropollutants,Environmental Engineering
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
F.-L. Xu; S.E. Jorgensen; Y. Shimizu; E. Silow Persistent organic pollutants in fresh water ecosystems The Scientific World Journal,2013 2013 英語
P. Kemacheevakul; S. Otani; T. Matsuda; Y. Shimizu Occurrence of micro-organic pollutants on phosphorus recovery from urine Water Science and Technology,66,10,2194-2201 2012 英語
秋田 泰典; 日下部 武敏; 大谷 壮介; 西田 昌代; 清水 芳久; 岡本 高弘; 早川 和秀; 南 真紀; 奥村 陽子 長期生分解性試験を用いた夏季の琵琶湖天然有機物(NOM)の分解性評価 環境衛生工学研究,25 (3), pp. 116-119 2011/07 日本語
大谷 壮介; 盛田 悠平; 日下部 武敏; 清水 芳久 藻類光合成阻害試験の試験生物種の選定 環境衛生工学研究,25 (3), pp. 120-123 2011/07 日本語
寺岡 裕介; 木戸 遥; 清水 芳久; 池田 和弘; 川端 祥浩; 原田 英典; 山下 信彦; 矢納 康成; 田中 宏幸; 川西 順次 硫酸塩還元条件下における石油系油汚染土壌のバイオレメディエーション 環境衛生工学研究,25 (2), pp. 15-20 2011/06 日本語
H. Takigami; N. Taniguchi; Y. Shimizu Sorption and desorption of 17β-estradiol to natural sediment Water Science and Technology,64,7,1473-1478 2011 英語
S. Matsuda; S. Matsui; Y. Shimizu; T. Matsuda Genotoxicity of colloidal fullerene C<sub>60</sub> Environmental Science and Technology,45,9,4133-4138 2011 英語
P. Kemacheevakul; C. Polprasert; Y. Shimizu Phosphorus recovery from human urine and anaerobically treated wastewater through pH adjustment and chemical precipitation Environmental Technology,32,7,693-698 2011 英語
佐藤 圭輔; 清水 芳久 大気・土壌・水連結型-化学物質動態モデルの構築と現地適用性の評価 EICA,15,2,181-184 2010/10/15 日本語
Kemacheevakul Patiya; 大谷 壮介; 松田 知成; 清水 芳久 Analysis of several micro-organic pollutants on the phosphorus recovery from urine (京都大学環境衛生工学研究会 第32回シンポジウム講演論文集) 環境衛生工学研究,24,3,160-163 2010/07 英語
H. Harada; S. Matsui; N.T. Dong; Y. Shimizu; S. Fujii Incremental sanitation improvement strategy: Comparison of options for Hanoi, Vietnam Water Science and Technology,62,10,2225-2234 2010 英語
B. Shahmoradi; I.A. Ibrahim; N. Sakamoto; S. Ananda; T.N. Guru Row; K. Soga; K. Byrappa; S. Parsons; Y. Shimizu In situ surface modification of molybdenum-doped organic-inorganic hybrid TiO<sub>2</sub> nanoparticles under hydrothermal conditions and treatment of pharmaceutical effluent Environmental Technology,31,11,1213-1220 2010 英語
原田 英典; 清水 芳久 開発途上国におけるし尿分離型衛生システムの適用可能性とその課題 水環境学会誌 = Journal of Japan Society on Water Environment,32,9,481-485 2009/09/10 日本語
木戸 遥; 寺岡 裕介; 清水 芳久 硫酸塩還元条件下における石炭系油汚染土壌のバイオレメディエーション (京都大学環境衛生工学研究会 第31回シンポジウム講演論文集) 環境衛生工学研究,23,3,166-173 2009/07 日本語
M. Kanematsu; Y. Shimizu; K. Sato; S. Kim; T. Suzuki; B. Park; R. Saino; M. Nakamura Origins and transport of aquatic dioxins in the Japanese watershed: Soil contamination, land use, and soil runoff events Environmental Science and Technology,43,12,4260-4266 2009/06/15 英語
KO Jae‐Jung;清水芳久;池田和弘;KIM Seog‐Ku;松井三郎 硫酸塩還元条件におけるセルロースを共存基質とした高分子リグニンの分解特性 廃棄物資源循環学会論文誌,20,3,151-160 2009/05 日本語
J.-J. Ko; Y. Shimizu; K. Ikeda; S.-K. Kim; C.-H. Park; S. Matsui Biodegradation of high molecular weight lignin under sulfate reducing conditions: Lignin degradability and degradation by-products Bioresource Technology,100,4,1622-1627 2009/02 英語
M. Kanematsu; Y. Shimizu; K. Sato; S. Kim; T. Suzuki; B. Park; R. Saino; M. Nakamura Mass loading and partitioning of dioxins in irrigation runoff from Japanese paddy fields: Combination usage of the CALUX assay with HRGC/HRMS Chemosphere,76,6,860-866 2009 英語
Ikeda, Kazuhiro; Shimizu, Yoshihisa; Matsui, Saburo; Oguri, Takuya; Sekida, Makoto; Kawata, Atsusi; Kusakabe, Taketoshi Partition Property of Pyrene onto Synthetic Membrane Vesicles and the Effects of Natural Organic Matters KSCE JOURNAL OF CIVIL ENGINEERING,12,2,91-97 2008/03 英語
V.S. Muhandiki; Y. Shimizu; Y.A.F. Adou; S. Matsui Removal of hydrophobic micro-organic pollutants from municipal wastewater treatment plant effluents by sorption onto synthetic polymeric adsorbents: Upflow column experiments Environmental Technology,29,3,351-361 2008/03 英語
H. Ozaki; N. Ikejima; Y. Shimizu; K. Fukami; S. Taniguchi; R. Takanami; R.R. Giri; S. Matsui Rejection of pharmaceuticals and personal care products (PPCPs) and endocrine disrupting chemicals (EDCs) by low pressure reverse osmosis membranes Water Science and Technology,58,1,73-81 2008 英語
T. Kusakabe; K. Ikeda; Y. Shimizu; S. Higashi; Y. Kawabata; T. Kitamura; Y. Suzuki Seasonal and spatial variations in characteristics of Lake Biwa dissolved organic matter: Sorption of pyrene and its derivatives and fluorescence properties Water Science and Technology,58,8,1609-1614 2008 英語
T. Sasaki; N. Hanaizumi; S. Minegishi; M. Henmi; Y. Shimizu Characterization of PVDF hollow-fiber membrane foulants on drinking water treatment Water Science and Technology: Water Supply,8,5,557-563 2008 英語
Harada, H., Matsui, S., Dong, N. T. and Shimizu, Y. An Urban Sanitation Strategy: Septic-tank Improvement and Night Soil Collection-and-treatment Sanitation Options in the Asia Pacific (IWA), 18-20 Nov., Hanoi. (CD, 7 pages) 2008 英語
K. Hayakawa; R. Okumura; H. Yamamoto; M. Fujiwara; N. Yamaji; H. Takada; M. Kanematsu; Y. Shimizu Distribution and fluxes of fluorescent whitening agents discharged from domestic wastewater into small rivers with seasonal changes of flow rates Limnology,8,3,251-259 2007/12 英語
V.S. Muhandiki; Y. Shimizu; Y.A.F. Adou; S. Matsui Removal of hydrophobic micro-organic pollutants from municipal wastewater treatment plant effluents by sorption onto synthetic polymeric adsorbents: Batch sorption experiments Environmental Technology,28,4,415-424 2007/04 英語
Y.A.F. Adou; V.S. Muhandiki; Y. Shimizu; S. Matsui Experimental and modeling investigations of wastewater filtration Desalination,202,1-3,182-190 2007/01/05 英語
Y. Kuwano; Y. Shimizu Bioremediation of coal contaminated soil under sulfate-reducing condition Environmental Technology,27,1,95-102 2006/01 英語
M. Kanematsu; Y. Shimizu; K. Sato; S. Kim; T. Suzuki; B. Park; K. Hattori; M. Nakamura; H. Yabushita; K. Yokota Distribution of dioxins in surface soils and river-mouth sediments and their relevance to watershed properties Water Science and Technology,53,2,11-21 2006 英語
Matsui, Saburo; Matsuda, Tomonari; Tanaka, Hiroaki; Shimizu, Yoshihisa Water and wastewater management for sustainable development of chemical industries - Selected papers from the IWA International Conference on Sustainable Development of Chemical Industries with the Environment - Water and Wastewater Management, held in Ts WATER SCIENCE AND TECHNOLOGY,53,11,VII-VII 2006 英語
H. Harada; Y. Shimizu; Y. Miyagoshi; S. Matsui; T. Matsuda; T. Nagasaka Predicting struvite formation for phosphorus recovery from human urine using an equilibrium model Water Science and Technology,54,8,247-255 2006 英語
S.V. Mohan; T. Kisa; T. Ohkuma; R.A. Kanaly; Y. Shimizu Bioremediation technologies for treatment of PAH-contaminated soil and strategies to enhance process efficiency Reviews in Environmental Science and Biotechnology,5,4,347-374 2006 英語
前里和洋, 川満芳信, 清水芳久, 松井三郎 「宮古島の暗赤色上における土壌蓄積 リンの再生・循環利用に関する基礎的研究Ⅱ」 学会誌『EICA 』, 第11 巻第1 号,35 -40 2006 日本語
S. Matsui; T. Matsuda; H. Tanaka; Y. Shimizu Preface Water Science and Technology,53,11,vii 2006 英語
B.-C. Lee; Y. Shimizu; T. Matsuda; S. Matsui Characterization of polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) in different size fractions in deposited road particles (DRPs) from Lake Biwa area, Japan Environmental Science and Technology,39,19,7402-7409 2005/10/01 英語
小坂 浩司;山田 春美;津野 洋;清水 芳久;松井 三郎 オゾン処理における過酸化水素の添加効果におよぼす溶存有機物の影響 EICA,10,2,35-43 2005/07/15 日本語
B.C. Lee; S. Matsui; Y. Shimizu; T. Matsuda Characterizations of the first flush in storm water runoff from an urban roadway Environmental Technology,26,7,773-782 2005/07 英語
S. Kitpati; S. Fujii; Y. Shimizu Development of an integrated analysis procedure for three-ways layout field surveys data in lakes Water Science and Technology,52,9,283-294 2005 英語
B.C. Lee; S. Matsui; Y. Shimizu; T. Matsuda; Y. Tanaka A new installation for treatment of road runoff: Up-flow filtration by porous polypropylene media Water Science and Technology,52,12,225-232 2005 英語
X. Zhang; R.A. Minear; Y. Guo; C.J. Hwang; S.E. Barrett; K. Ikeda; Y. Shimizu; S. Matsui An electrospray ionization-tandem mass spectrometry method for identifying chlorinated drinking water disinfection byproducts Water Research,38,18,3920-3930 2004/11 英語
H. Yamamoto; H.M. Liljestrand; Y. Shimizu Effects of Dissolved Organic Matter Surrogates on the Partitioning of 17β-Estradiol and p-Nonylphenol between Synthetic Membrane Vesicles and Water Environmental Science and Technology,38,8,2351-2358 2004/04/15 英語
K. Kosaka; H. Yamada; H. Tsuno; Y. Shimizu; S. Matsui The effects of dissolved organic matter on the decomposition of di-n-butyl phthalate by ozone/hydrogen peroxide process Water Science and Technology,49,4,57-62 2004 英語
Saburo Matsui, Hidenori Harada, Yoshihisa Shimizu, Tomonari Matsuda, Hideki Utsumi, Satoyo Ono, Duong Trong Phi, Uno Winblad An Ecological Sanitation Project in a Minority Hamlet of Vietnam 富栄養化解析モデルを用いた地球環境変化による湖沼 への影響評価, 国際湖沼環境委員会, 53-70, 2004.03 (平成15 年度環境省委託業務 UNEP 国際環境技術センター共同調査事業) 2004 英語
S.K. Kim; M.H. Kang; J.O. Kim; J.K. Kim; S. Matsui; Y. Shimizu Performance evaluation of leachate treatment system using innovative sulfur circulation method Environmental Technology,24,10,1283-1290 2003/10 英語
Y. Shimizu; S. Matsui; J. Harada Evaluation of micro-organic pollution in lake sediments: Application to Akanoi Bay, Lake Biwa, Japan Environmental Technology,24,7,889-896 2003/07 英語
J. Matsubara; J. Takahashi; K. Ikeda; Y. Shimizu; S. Matsui The effects of humic substances on the intake of micro-organic pollutants into the aquatic biota Water Science and Technology,47,7-8,117-124 2003 英語
H. Yamamoto; H.M. Liljestrand; Y. Shimizu; M. Morita Effects of physical-chemical characteristics on the sorption of selected endocrine disruptors by dissolved organic matter surrogates Environmental Science and Technology,37,12,2646-2657 2003 英語
H. Takigami; S. Matsui; T. Matsuda; Y. Shimizu The Bacillus subtilis rec-assay: A powerful tool for the detection of genotoxic substances in the water environment. Prospect for assessing potential impact of pollutants from stabilized wastes Waste Management,22,2,209-213 2002 英語
A.F.Y. Adou; V.S. Muhandiki; Y. Shimizu; S. Matsui Effect of solution parameters on the removal efficiency of humic substances by a reuse material Water Science and Technology,45,12,217-224 2002 英語
S. Matsui; B.-C. Lee; F. Kawami; Y. Shimizu; T. Matsuda High-performance liquid chromatography-bioassay profiles of endocrine disrupters discharged from point and non-point pollution sources in Lake Biwa basin Lakes and Reservoirs: Research and Management,7,4,289-293 2002 英語
Y. Shimizu; J. Takahashi; J. Matsubara; K. Ikeda; S. Matsui Sorption of polycyclic aromatic hydrocarbons into liposomes (artificial cell membranes) and the effects of dissolved natural organic matter Lakes and Reservoirs: Research and Management,7,4,295-299 2002 英語
H. Sogabe; T. Takezawa; Y. Shimizu; S. Matsui A GIS methodology for the real-time assessment of micro-pollutant concentration in river: Application to the Lake Biwa basin in Japan Environmental Technology,22,10,1119-1124 2001/10 英語
S. Pareek; J.-I. Azuma; S. Matsui; Y. Shimizu Degradation of lignin and lignin model compound under sulfate reducing condition Water Science and Technology,44,2-3,351-358 2001 英語
A.F.Y. Adou; V.S. Muhandiki; Y. Shimizu; S. Matsui A new economical method to remove humic substances in water: Adsorption onto a recycled polymeric material with surfactant addition Water Science and Technology,43,11,1-7 2001 英語
K. Shishida; S. Echigo; K. Kosaka; M. Tabasaki; T. Matsuda; H. Takigami; H. Yamada; Y. Shimizu; S. Matsui Evaluation of advanced sewage treatment processes for reuse of wastewater using bioassays Environmental Technology,21,5,553-560 2000/05 英語
Shanableh, A; Shimizu, Y Treatment of sewage sludge using hydrothermal oxidation - technology application challenges WATER SCIENCE AND TECHNOLOGY,41,8,85-92 2000 英語
H. Takigami; N. Taniguchi; T. Matsuda; M. Yamada; Y. Shimizu; S. Matsui The fate and behaviour of human estrogens in a night soil treatment process Water Science and Technology,42,7-8,45-51 2000 英語
K. Ikeda; R. Arimura; S. Echigo; Y. Shimizu; R.A. Minear; S. Matsui The fractionation/concentration of aquatic humic substances by the sequential membrane system and their characterization with mass spectrometry Water Science and Technology,42,7-8,383-390 2000 英語
S. Matsui; H. Takigami; T. Matsuda; N. Taniguchi; J. Adachi; H. Kawami; Y. Shimizu Estrogen and estrogen mimics contamination in water and the role of sewage treatment Water Science and Technology,42,12,173-179 2000 英語
S. Pareek; J.-I. Azuma; Y. Shimizu; S. Matsui Hydrolysis of newspaper polysaccharides under sulfate reducing and methane producing conditions Biodegradation,11,4,229-237 2000 英語
S. Pareek; S. Matsui; S.K. Kim; Y. Shimizu Mathematical modeling and simulation of methane gas production in simulated landfill column reactors under sulfidogenic and methanogenic environments Water Science and Technology,39,7,235-242 1999 英語
H. Takigami; N. Taniguchi; Y. Shimizu; S. Matsui Toxicity assays and their evaluation on organic polymer flocculants used for municipal sludge dewatering Water Science and Technology,38,7 pt 6,207-215 1998 英語
Y. Shimizu; H. Sogabe; Y. Terashima The effects of colloidal humic substances on the movement of non-ionic hydrophobic organic contaminants in groundwater Water Science and Technology,38,7 pt 6,159-167 1998 英語
S. Pareek; S.K. Kim; S. Matsui; Y. Shimizu Hydrolysis of (ligno)cellulosic materials under sulfidogenic and methanogenic conditions Water Science and Technology,38,2 pt 2,193-200 1998 英語
S. Pareek; S. Matsui; S.K. Kim; Y. Shimizu Biodegradation of lignocellulosic material under sulfidogenic and methanogenic conditions in the landfill column reactors Environmental Technology,19,3,253-261 1998 英語
S. Matsui; H. Yamamoto; Y. Shimizu; J. Harada; D. Einaga Humic substances affecting the limitation of the activated sludge process for removal of micropollutants Water Science and Technology,38,7 pt 6,217-225 1998 英語
S.K. Kim; S. Matsui; S. Pareek; Y. Shimizu; T. Matsuda Biodegradation of recalcitrant organic matter under sulfate reducing and methanogenic conditions in the landfill column reactors Water Science and Technology,36,6-7,91-98 1997 英語
I.M.-C. Lo; H.M. Liljestrand; J. Khim; Y. Shimizu Clay liner materials for land disposal of hazardous non-metal wastes Water Science and Technology,33,8,71-77 1996 英語
原田淳,山敷庸亮,山下尚之,清水芳久,松井三郎 湖沼底質中の微量有機汚染評価のための指標物質の検出?琵琶湖赤野井湾を対象として? 環境工学研究論文集,33,341-348 1996 日本語
Y. Shimizu; N. Takei; Y. Terashima Roles of solid components on the sorption of trichloroethylene (TCE) onto natural solids from the vapor phase Water Science and Technology,30,7 pt 7,1-11 1994 英語
Y. Shimizu; N. Takei; Y. Terashima Sorption of organic pollutants from vapor phase: The effects of natural solid characteristics and moisture content Water Science and Technology,26,1-2,79-87 1992 英語
H.M. Liljestrand; I.M.-C. Lo; Y. Shimizu Sorption of humic materials onto inorganic surfaces for the mitigation of facilitated pollutant transport processes Water Science and Technology,26,5-6,1221-1228 1992 英語
Y. Shimizu; S. Yamazaki; Y. Terashima Sorption of anionic pentachlorophenol (PCP) in aquatic environments: the effect of pH Water Science & Technology,25,11,41-48 1992 英語
Y. Shimizu; H.M. Liljestrand Sorption of polycyclic aromatic hydrocarbons onto natural solids: Determination by fluorescence quenching method Water Science and Technology,23,1-3,427-436 1991 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国内学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > その他
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
清水 芳久 衛生問題の解決に向かって International Water Forum 2011,, pp. 8-8 2011/08 日本語
佐藤 圭輔; 清水 芳久 大気・土壌・連携型ー化学物質動態モデルの構築と現地適用の評価 第22回環境システム計測制御学会研究発表会論文集,15 (2), pp. 181-184 2010/10 日本語
田中 宏幸; 川西 順次; 牛田 智樹; 山下 信彦; 内山裕夫; 清水 芳久 重質油汚染土壌に対する嫌気性バイオレメディエーションの現地適用性の検討 第62回日本生物工学会大会講演要旨集,, p. 2019 2010/10 日本語
田中宏幸;川西順次;牛田智樹;山下信彦;内山裕夫;寺岡裕介;清水芳久 重質油汚染サイトに対する嫌気性バイオレメディエーションの適用性評価 日本水環境学会シンポジウム講演集,13th,281-282 2010/09/08 日本語
小林 拓磨; 堀江 陽介; 鈴木 雄大; 大谷 壮介; 日下部 武敏; 白藤 中生; 清水 芳久 エコロジカル・フットプリントの概念を応用した汚濁負荷量評価指標の構築 第13回日本水環境学会シンポジウム講演集,, pp. 268-269 2010/09 日本語
大谷 壮介; 松崎 洸史; 秋田 泰典; 日下部 武敏; 清水 芳久; Kim Sang Gil; Park Beak Soo ミカズキモの蛍光特性による微量汚染物質の毒性評価 京都大学環境衛生工学研究会第32回シンポジウム講演論文集,, pp. 172-175 2010/07 日本語
Kemacheevakul,Patiya; Otani,Sosuke; Matsuda,Tomonari; Shimizu,Yoshihisa Analysis of Several Micro-Organic Pollutants on the Phosphorus Recovery from Urine 京都大学環境衛生工学研究会第32回シンポジウム講演論文集,, pp. 160-163 2010/07 英語
清水 芳久 環境工学分野のフロンティア 微量汚染物質から統合的湖沼流域管理へ そしてその融合へ 環境衛生工学研究,24,2,3-11 2010/06 日本語
清水 芳久; 植木 茂 セッション報告 ポスターセッション EICA,14,4,21-24 2010/03/15 日本語
Teraoka, Y., Tsukamoto, H., Shimizu, Y., Kawabata, Y., Ikeda, K., Harada, H., Nakatani, M., Yamashita, N., Kawanishi, J. and Tanaka, H. Bioremediation of Coal-contamination Soil under Sulfate Reducing Conditions Proc. of the 19th KKNN Symposium on Environmental Engineering, 27- 30 Jun., Kyoto, 316-322 (7 pages) 2010 英語
吉田 進; 石川 隆一; 岩沢 三起男; 長尾 信明; 井手 慎司; 西田 克範; 小浜 一好; 花里 善夫; 藤原 健史; 西田 勝彦; 中里 卓治; 野口 寛; 堀内 清司; 植木 茂; 藤吉 秀昭; 竹田 允; 高岡 昌輝; 辻本 進一; 倉田 学児; 田中 良春; 関川 貴寛; 福嶋 良助; 味埜 俊; 清水 芳久; 仲田 雅司郎; 漆原 隆浩 セッション報告 EICA,13,4,11-26 2009/03/15 日本語
Harada, H., Matsui, S., Shimizu, Y., Matsuda, T. and Utsumi, H. Cost Analysis of a Night-soil Treatment System as a Complementary Sanitation System to Sewerage Proc. of 3rd Biennial International Young Researchers Conference, 24-26 May, Singapore, 205-212 (8 pages) 2006 英語
Harada, H., Matsui, S., Phi, D.T., Shimizu, Y., Matsuda, T. and Utsumi, H. Keys for Successful Introduction of Ecosan Toilets: Experiences from an Ecosan Project in Vietnam IWA 7th Specialised Conference on Small Water and Wastewater Systems, 7-10 Mar., Mexico City (CD, 8 pages) 2006 英語
Matsui, S., Harada, H., Mateo, D., Utsumi, H., Matsuda, T. and Shimizu, Y Meeting the MDGs on Global Sanitation- a paradigm shift of pathogen and nutrient control Eminent Scientists Symposiums, The Fifth Ministerial Conference on Environment and Development in Asia and Pacific, 4 Mar., Seoul (CD, 16 pages) 2005 英語
原田英典, 松井三郎, 松田知成, 清水芳久, 内海秀樹, 小野了代, Uno Winblad, Duong Trong Phi ベトナムダンフォン村における屎尿分離トイレの導入 第7回下水文化研究発表会講演集, 下水文化研究会, 11月15日, 東京, 65-70(6 pages) 2003 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > その他
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Hagihara, Y., Zhang, S. P., Shimizu, Y., Sakamoto, K. Earthquake Disaster Mitigation of Water Supply Networks Proceeding of 2000 Joint Seminar on Urban Disaster Management, CBTDC 2000 英語
Shimizu, Y., Hagihara, Y., Akiyama, T. Risk Assessments of Water Supply for Disaster Considering Water Cycle Use Preprint for 6th World Congress of the RSAI 2000 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 基調講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
清水 芳久 地下水・土壌汚染の現状と対策 環境技術研究協会, 1995 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 訳書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月
科学技術振興機構,前澤工業株式会社 尿から有価物を連続的に回収する方法と装置 特許出願 特願2003-161617 2003/06/06
バイオサーファクタント産生の助成方法及び汚染土壌の浄化方法 特許出願 特願2002-130039 2002/05/01
フミン質含水からフミン質を除去する方法 特許出願 特願1999-056361 1999/03/04

  • <<
  • >>
  • 表示
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
環境システム制御学会研究奨励賞Research Encouragement Award by the Society of Environmental Instrumentations Control and Automation 2002
優秀プロジェクト賞 京都大学環境衛生工学研究会 2004/07/23
奨励論文賞 環境システム計測制御学会 2004/09/30
優秀プロジェクト賞 京都大学環境衛生工学研究会 2005/07/22
奨励論文賞 環境システム計測制御学会 2005/10/20
環境システム計測制御学会論文賞 環境システム計測制御学会 2006/05/17
環境システム計測制御学会論文賞 環境システム計測制御学会 2006/05/17
環境システム計測制御学会 論文賞 環境システム計測制御学会 2006/10/30
社団法人土木学会環境工学委員会優秀ポスター発表賞 社団法人土木学会 2006/11/19
論文賞 環境システム計測制御学会 2013/05/13
日本水大賞 Japan Water Prize 日本水大賞委員会 Japan Water Prize Committee 2012/06/26

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 膜ろ過による下水2次処理水中微量汚染物質の除去:ろ過膜 及び微量汚染物質特性の影響
基盤研究(B) 健全な水循環を目指す尿貯留・肥料化における微量汚染物質の挙動解明と最適条件の構築 2009〜2011
挑戦的萌芽研究 代表 藻類光合成阻害試験手法の確立とリアルタイル生態毒性モニタリング評価システムの構築 2012〜2013
基盤研究(B) 代表 安定同位体及びオミクス手法を用いた琵琶湖天然有機物の環境動態の解明と生態影響評価 2012〜2014
基盤研究(B) 代表 安定同位体及びオミクス手法を用いた琵琶湖天然有機物の環境動態の解明と生態影響評価 2012/04/01〜2015/03/31
基盤研究(B) 代表 安定同位体及びオミクス手法を用いた琵琶湖天然有機物の環境動態の解明と生態影響評価 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
宮津環境産業創出研究会 竹炭等を利用した地域資源活用型水質浄化材測定検査業務
独立行政法人科学技術振興機構理事長 北澤宏一 無水屎尿分離トイレの導入による被災地の衛生対策と災害に強い都市基盤の整備
有機汚染物質の環境中での挙動 Fate of Organic Pollutants in the Environments 1990〜
フミン質の特性分析および微量毒性物質の環境動態解析 Novel Characterization of Humic Substances and Their Role and the Behavior of Environmental Toxic Substances 1995〜
地理情報システムを利用した環境微量汚染物質のリスクマップの開発 Development of Risk Evaluation Map of Environmental Micro-pollutauts using Geographical Information System 1998〜
リポソームを利用した微量汚染物質の生物蓄積の評価 Evaluation of Bio-accumulation of Environmental Micro-pollutants Using Liposome 1999〜
アジア研究教育拠点事業 清水 芳久 リスク評価に基づくアジア型統合的流域管理のための研究教育拠点 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
環境微量分析演習 通年 工学研究科 2011/04〜2012/03
アジア環境工学 後期 工学研究科 2011/04〜2012/03
基礎環境工学II 前期 工学部 2011/04〜2012/03
環境アセスメント理論と実際 前期前半 地球環境学舎 2011/04〜2012/03
環境生物・化学 Biology and Chemistry for Environmental Engineers 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
基礎環境工学II Fundamental Environmental Engineering II 前期 工学部 2012/04〜2013/03
新環境工学特論I New Environmental Engineering I, Adv. 前期 工学研究科 2012/04〜2013/03
新環境工学特論I New Environmental Engineering I, Advanced 前期 地球環境学舎 2012/04〜2013/03
新環境工学特論II New Environmental Engineering II, Advanced 後期 地球環境学舎 2012/04〜2013/03
環境微量分析演習 Environmental Organic Micropollutants Analysis Lab. 通年 工学研究科 2012/04〜2013/03
環境アセスメント理論と実際 Environmental Impact Assessment 前期前半 地球環境学舎 2012/04〜2013/03
環境生物・化学 Biology and Chemistry for Environmental Engineers 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
基礎環境工学II Fundamental Environmental Engineering II 前期 工学部 2013/04〜2014/03
新環境工学特論I New Environmental Engineering I, Adv. 前期 工学研究科 2013/04〜2014/03
環境微量分析演習 Environmental Organic Micropollutants Analysis Lab. 通年 工学研究科 2013/04〜2014/03
環境アセスメント理論と実際 Environmental Impact Assessment 前期前半 地球環境学舎 2013/04〜2014/03
新環境工学特論I New Environmental Engineering I, Advanced 前期 地球環境学舎 2013/04〜2014/03
新環境工学特論II New Environmental Engineering II, Advanced 後期 地球環境学舎 2013/04〜2014/03
環境生物・化学 Biology and Chemistry for Environmental Engineers 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
基礎環境工学II Fundamental Environmental Engineering II 前期 工学部 2014/04〜2015/03
新環境工学特論I New Environmental Engineering I, Adv. 前期 工学研究科 2014/04〜2015/03
環境微量分析演習 Environmental Organic Micropollutants Analysis Lab. 通年 工学研究科 2014/04〜2015/03
環境アセスメント理論と実際 Environmental Impact Assessment 前期前半 地球環境学舎 2014/04〜2015/03
新環境工学特論I New Environmental Engineering I, Advanced 前期 地球環境学舎 2014/04〜2015/03
新環境工学特論II New Environmental Engineering II, Advanced 後期 地球環境学舎 2014/04〜2015/03
環境生物・化学 Biology and Chemistry for Environmental Engineers 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
基礎環境工学II Fundamental Environmental Engineering II 前期 工学部 2015/04〜2016/03
新環境工学特論I New Environmental Engineering I, Adv. 前期 工学研究科 2015/04〜2016/03
新環境工学特論I New Environmental Engineering I, Advanced 前期 地球環境学舎 2015/04〜2016/03
新環境工学特論II New Environmental Engineering II, Advanced 後期 地球環境学舎 2015/04〜2016/03
環境微量分析演習 Environmental Organic Micropollutants Analysis Lab. 通年 工学研究科 2015/04〜2016/03
環境アセスメント理論と実際 Environmental Impact Assessment 前期後半 地球環境学舎 2015/04〜2016/03
環境生物・化学 Biology and Chemistry for Environmental Engineers 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
外国人留学生奨学金等選考委員会 委員 2011/04/01〜2013/03/31
外国人留学生奨学金等選考委員会 委員 2013/04/01〜2015/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
工学部教育制度委員会 委員 2013/04/01〜2015/03/31
工学研究科国際交流委員会 委員 2014/04/01〜2016/03/31