樽野 陽亮

最終更新日時: 2021/07/18 10:26:13

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
樽野 陽亮/タルノ ヨウスケ/Taruno, Yousuke
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学部附属病院/脳神経内科/助教
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
日本語 Japanese jpn
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000020853
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Takayuki Kondo, Haruhiko Banno, Taro Okunomiya, Yoko Amino, Kayoko Endo, Akiyoshi Nakakura, Ryuji Uozumi, Akemi Kinoshita, Harue Tada, Satoshi Morita, Hidehiro Ishikawa, Akihiro Shindo, Ken Yasuda, Yosuke Taruno, Takakuni Maki, Takashi Suehiro, Kohji Mori, Manabu Ikeda, Koji Fujita, Yuishin Izumi, Kazutomi Kanemaru, Kenji Ishii, Kazue Shigenobu, Yumiko Kutoku, Yoshihide Sunada, Shinobu Kawakatsu, Shunji Shiota, Toshifumi Watanabe, Osamu Uchikawa, Ryosuke Takahashi, Hidekazu Tomimoto, Haruhisa Inoue Takayuki Kondo, Haruhiko Banno, Taro Okunomiya, Yoko Amino, Kayoko Endo, Akiyoshi Nakakura, Ryuji Uozumi, Akemi Kinoshita, Harue Tada, Satoshi Morita, Hidehiro Ishikawa, Akihiro Shindo, Ken Yasuda, Yosuke Taruno, Takakuni Maki, Takashi Suehiro, Kohji Mori, Manabu Ikeda, Koji Fujita, Yuishin Izumi, Kazutomi Kanemaru, Kenji Ishii, Kazue Shigenobu, Yumiko Kutoku, Yoshihide Sunada, Shinobu Kawakatsu, Shunji Shiota, Toshifumi Watanabe, Osamu Uchikawa, Ryosuke Takahashi, Hidekazu Tomimoto, Haruhisa Inoue Takayuki Kondo, Haruhiko Banno, Taro Okunomiya, Yoko Amino, Kayoko Endo, Akiyoshi Nakakura, Ryuji Uozumi, Akemi Kinoshita, Harue Tada, Satoshi Morita, Hidehiro Ishikawa, Akihiro Shindo, Ken Yasuda, Yosuke Taruno, Takakuni Maki, Takashi Suehiro, Kohji Mori, Manabu Ikeda, Koji Fujita, Yuishin Izumi, Kazutomi Kanemaru, Kenji Ishii, Kazue Shigenobu, Yumiko Kutoku, Yoshihide Sunada, Shinobu Kawakatsu, Shunji Shiota, Toshifumi Watanabe, Osamu Uchikawa, Ryosuke Takahashi, Hidekazu Tomimoto, Haruhisa Inoue Repurposing bromocriptine for Aβ metabolism in Alzheimer's disease (REBRAnD) study: randomised placebo-controlled double-blind comparative trial and open-label extension trial to investigate the safety and efficacy of bromocriptine in Alzheimer's disease with presenilin 1 (PSEN1) mutations. Repurposing bromocriptine for Aβ metabolism in Alzheimer's disease (REBRAnD) study: randomised placebo-controlled double-blind comparative trial and open-label extension trial to investigate the safety and efficacy of bromocriptine in Alzheimer's disease with presenilin 1 (PSEN1) mutations. Repurposing bromocriptine for Aβ metabolism in Alzheimer's disease (REBRAnD) study: randomised placebo-controlled double-blind comparative trial and open-label extension trial to investigate the safety and efficacy of bromocriptine in Alzheimer's disease with presenilin 1 (PSEN1) mutations. BMJ open, 11, 6, e051343 BMJ open, 11, 6, e051343 BMJ open, 11, 6, e051343 2021/06/30 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Etsuro Nakanishi, Norihito Uemura, Hisako Akiyama, Masato Kinoshita, Sawamura Masanori, Yosuke Taruno, Hodaka Yamakado, Shu-Ichi Matsuzawa, Shunichi Takeda, Yoshio Hirabayashi, Ryosuke Takahashi Etsuro Nakanishi, Norihito Uemura, Hisako Akiyama, Masato Kinoshita, Sawamura Masanori, Yosuke Taruno, Hodaka Yamakado, Shu-Ichi Matsuzawa, Shunichi Takeda, Yoshio Hirabayashi, Ryosuke Takahashi Etsuro Nakanishi, Norihito Uemura, Hisako Akiyama, Masato Kinoshita, Sawamura Masanori, Yosuke Taruno, Hodaka Yamakado, Shu-Ichi Matsuzawa, Shunichi Takeda, Yoshio Hirabayashi, Ryosuke Takahashi Impact of Gba2 on neuronopathic Gaucher's disease and α-synuclein accumulation in medaka (Oryzias latipes). Impact of Gba2 on neuronopathic Gaucher's disease and α-synuclein accumulation in medaka (Oryzias latipes). Impact of Gba2 on neuronopathic Gaucher's disease and α-synuclein accumulation in medaka (Oryzias latipes). Molecular brain, 14, 1, 80-80 Molecular brain, 14, 1, 80-80 Molecular brain, 14, 1, 80-80 2021/05/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Jun Ueda, Norihito Uemura, Masanori Sawamura, Tomoyuki Taguchi, Masashi Ikuno, Seiji Kaji, Yosuke Taruno, Shuichi Matsuzawa, Hodaka Yamakado, Ryosuke Takahashi Jun Ueda, Norihito Uemura, Masanori Sawamura, Tomoyuki Taguchi, Masashi Ikuno, Seiji Kaji, Yosuke Taruno, Shuichi Matsuzawa, Hodaka Yamakado, Ryosuke Takahashi Jun Ueda, Norihito Uemura, Masanori Sawamura, Tomoyuki Taguchi, Masashi Ikuno, Seiji Kaji, Yosuke Taruno, Shuichi Matsuzawa, Hodaka Yamakado, Ryosuke Takahashi Perampanel Inhibits α-Synuclein Transmission in Parkinson's Disease Models. Perampanel Inhibits α-Synuclein Transmission in Parkinson's Disease Models. Perampanel Inhibits α-Synuclein Transmission in Parkinson's Disease Models. Movement disorders : official journal of the Movement Disorder Society Movement disorders : official journal of the Movement Disorder Society Movement disorders : official journal of the Movement Disorder Society 2021/04/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Joe Yamamoto, Tomohiro Omura, Sachiko Kasamo, Shota Yamamoto, Masayoshi Kawata, Atsushi Yonezawa, Yosuke Taruno, Hisako Endo, Hitoshi Aizawa, Nobukatsu Sawamoto, Kazuo Matsubara, Ryosuke Takahashi, Yoshikazu Tasaki Joe Yamamoto, Tomohiro Omura, Sachiko Kasamo, Shota Yamamoto, Masayoshi Kawata, Atsushi Yonezawa, Yosuke Taruno, Hisako Endo, Hitoshi Aizawa, Nobukatsu Sawamoto, Kazuo Matsubara, Ryosuke Takahashi, Yoshikazu Tasaki Joe Yamamoto, Tomohiro Omura, Sachiko Kasamo, Shota Yamamoto, Masayoshi Kawata, Atsushi Yonezawa, Yosuke Taruno, Hisako Endo, Hitoshi Aizawa, Nobukatsu Sawamoto, Kazuo Matsubara, Ryosuke Takahashi, Yoshikazu Tasaki Impact of the catechol-O-methyltransferase Val158Met polymorphism on the pharmacokinetics of L-dopa and its metabolite 3-O-methyldopa in combination with entacapone. Impact of the catechol-O-methyltransferase Val158Met polymorphism on the pharmacokinetics of L-dopa and its metabolite 3-O-methyldopa in combination with entacapone. Impact of the catechol-O-methyltransferase Val158Met polymorphism on the pharmacokinetics of L-dopa and its metabolite 3-O-methyldopa in combination with entacapone. Journal of neural transmission (Vienna, Austria : 1996), 128, 1, 27-36 Journal of neural transmission (Vienna, Austria : 1996), 128, 1, 27-36 Journal of neural transmission (Vienna, Austria : 1996), 128, 1, 27-36 2021/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hideaki Matsui, Fumiaki Sato, Shigeto Sato, Masato Koike, Yosuke Taruno, Shinji Saiki, Manabu Funayama, Hidefumi Ito, Yoshihito Taniguchi, Norihito Uemura, Atsushi Toyoda, Yoshiyuki Sakaki, Shunichi Takeda, Yasuo Uchiyama, Nobutaka Hattori, Ryosuke Takahashi Hideaki Matsui, Fumiaki Sato, Shigeto Sato, Masato Koike, Yosuke Taruno, Shinji Saiki, Manabu Funayama, Hidefumi Ito, Yoshihito Taniguchi, Norihito Uemura, Atsushi Toyoda, Yoshiyuki Sakaki, Shunichi Takeda, Yasuo Uchiyama, Nobutaka Hattori, Ryosuke Takahashi Hideaki Matsui, Fumiaki Sato, Shigeto Sato, Masato Koike, Yosuke Taruno, Shinji Saiki, Manabu Funayama, Hidefumi Ito, Yoshihito Taniguchi, Norihito Uemura, Atsushi Toyoda, Yoshiyuki Sakaki, Shunichi Takeda, Yasuo Uchiyama, Nobutaka Hattori, Ryosuke Takahashi ATP13A2 deficiency induces a decrease in cathepsin D activity, fingerprint-like inclusion body formation, and selective degeneration of dopaminergic neurons ATP13A2 deficiency induces a decrease in cathepsin D activity, fingerprint-like inclusion body formation, and selective degeneration of dopaminergic neurons ATP13A2 deficiency induces a decrease in cathepsin D activity, fingerprint-like inclusion body formation, and selective degeneration of dopaminergic neurons FEBS LETTERS, 587, 9, 1316-1325 FEBS LETTERS, 587, 9, 1316-1325 FEBS LETTERS, 587, 9, 1316-1325 2013/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
池西政幸, 林口剛泰, 佐野雅俊, 上田睦明, 樽野陽亮, 大鳥徹, 松山賢治, 澤田康文, 中塚英太郎 池西政幸, 林口剛泰, 佐野雅俊, 上田睦明, 樽野陽亮, 大鳥徹, 松山賢治, 澤田康文, 中塚英太郎 癌化学療法施行中のてんかん患者においてカペシタビン投与により血清中フェニトイン濃度が持続的に上昇した一症例 癌化学療法施行中のてんかん患者においてカペシタビン投与により血清中フェニトイン濃度が持続的に上昇した一症例 TDM研究, 28, 4, 109-113 TDM研究, 28, 4, 109-113 , 28, 4, 109-113 2013 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
岡田 信久, 和田 隆史, 樽野 陽亮, 眞木 崇州, 吉藤 元, 丹治 正大, 三橋 賢大, 山門 穂高, 上田 紗希帆, 前川 嵩太, 引網 亮太, 木下 久徳, 綾木 孝, 山下 博史, 澤本 伸克, 漆谷 真, 池田 昭夫, 高橋 良輔 岡田 信久, 和田 隆史, 樽野 陽亮, 眞木 崇州, 吉藤 元, 丹治 正大, 三橋 賢大, 山門 穂高, 上田 紗希帆, 前川 嵩太, 引網 亮太, 木下 久徳, 綾木 孝, 山下 博史, 澤本 伸克, 漆谷 真, 池田 昭夫, 高橋 良輔 岡田 信久, 和田 隆史, 樽野 陽亮, 眞木 崇州, 吉藤 元, 丹治 正大, 三橋 賢大, 山門 穂高, 上田 紗希帆, 前川 嵩太, 引網 亮太, 木下 久徳, 綾木 孝, 山下 博史, 澤本 伸克, 漆谷 真, 池田 昭夫, 高橋 良輔 再発性多発軟骨炎に伴う脳炎2症例の検討 再発性多発軟骨炎に伴う脳炎2症例の検討 再発性多発軟骨炎に伴う脳炎2症例の検討 臨床神経学, 56, Suppl., S533-S533 臨床神経学, 56, Suppl., S533-S533 臨床神経学, 56, Suppl., S533-S533 2016/12 日本語 公開
伊藤 寛朗, 南口 早智子, 樽野 陽亮, 羽賀 博典 伊藤 寛朗, 南口 早智子, 樽野 陽亮, 羽賀 博典 伊藤 寛朗, 南口 早智子, 樽野 陽亮, 羽賀 博典 再発性多発軟骨炎に伴う血管周囲炎を主体とした髄膜脳炎の一例 再発性多発軟骨炎に伴う血管周囲炎を主体とした髄膜脳炎の一例 再発性多発軟骨炎に伴う血管周囲炎を主体とした髄膜脳炎の一例 日本病理学会会誌, 105, 1, 563-564 日本病理学会会誌, 105, 1, 563-564 日本病理学会会誌, 105, 1, 563-564 2016/04 日本語 公開
TARUNO Yosuke, UEMURA Norihito, MATSUI Hideaki, YAMAKADO Hodaka, TAKAHASHI Ryosuke TARUNO Yosuke, UEMURA Norihito, MATSUI Hideaki, YAMAKADO Hodaka, TAKAHASHI Ryosuke TARUNO Yosuke, UEMURA Norihito, MATSUI Hideaki, YAMAKADO Hodaka, TAKAHASHI Ryosuke Analysis of the ATP13A2mutant (PARK9) medaka (Oryzias latipes) Analysis of the ATP13A2mutant (PARK9) medaka (Oryzias latipes) Analysis of the ATP13A2mutant (PARK9) medaka (Oryzias latipes) 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 56th, 537 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 56th, 537 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 56th, 537 2015 英語 公開
樽野 陽亮, 谷口 善仁, 松井 秀彰, 上村 紀仁, 山門 穂高, 武田 俊一, 高橋 良輔 樽野 陽亮, 谷口 善仁, 松井 秀彰, 上村 紀仁, 山門 穂高, 武田 俊一, 高橋 良輔 ATP13A2変異メダカの解析 ATP13A2変異メダカの解析 臨床神経学, 54, 241 臨床神経学, 54, 241 , 54, 241 2014/12 日本語 公開
樽野 陽亮, 谷口 善仁, 松井 秀彰, 上村 紀仁, 山門 穂高, 武田 俊一, 高橋 良輔 樽野 陽亮, 谷口 善仁, 松井 秀彰, 上村 紀仁, 山門 穂高, 武田 俊一, 高橋 良輔 ATP13A2変異メダカの解析 ATP13A2変異メダカの解析 パーキンソン病・運動障害疾患コングレスプログラム・抄録集 8回, 80 パーキンソン病・運動障害疾患コングレスプログラム・抄録集 8回, 80 , 80 2014/10 日本語 公開
樽野陽亮, 谷口善仁, 松井秀彰, 上村紀仁, 山門穂高, 武田俊一, 高橋良輔 樽野陽亮, 谷口善仁, 松井秀彰, 上村紀仁, 山門穂高, 武田俊一, 高橋良輔 TARUNO YORYO, TANIGUCHI YOSHIHITO, MATSUI HIDEAKI, UEMURA NORIHITO, YAMAKADO HOTAKA, TAKEDA SHUN'ICHI, TAKAHASHI RYOSUKE ATP13A2変異メダカの解析 ATP13A2変異メダカの解析 ATP13A2変異メダカの解析 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 55th, 728 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 55th, 728 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 55th, 728 2014 日本語 公開
樽野 陽亮, 谷口 善仁, 松井 秀彰, 上村 紀仁, 山門 穂高, 高橋 良輔 樽野 陽亮, 谷口 善仁, 松井 秀彰, 上村 紀仁, 山門 穂高, 高橋 良輔 ATP13A2変異メダカの解析 ATP13A2変異メダカの解析 臨床神経学, 53, 12, 1557 臨床神経学, 53, 12, 1557 , 53, 12, 1557 2013/12 日本語 公開
樽野陽亮, 谷口善仁, 松井秀彰, 上村紀仁, 山門穂高, 高橋良輔 樽野陽亮, 谷口善仁, 松井秀彰, 上村紀仁, 山門穂高, 高橋良輔 TARUNO HARUAKI, TANIGUCHI YOSHIHITO, MATSUI HIDEAKI, UEMURA NORIHITO, YAMAKADO HOTAKA, TAKAHASHI RYOSUKE ATP13A2変異メダカの解析 ATP13A2変異メダカの解析 ATP13A2変異メダカの解析 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 54th, 448 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 54th, 448 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 54th, 448 2013 日本語 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 発表年月日 記述言語 会議種別 公開
認知機能低下を伴うパーキンソン病に対するオンライン音楽療法の試み 認知機能低下を伴うパーキンソン病に対するオンライン音楽療法の試み A trial of online music therapy for Parkinson's disease with cognitive decline 第62回日本神経学会学術大会 第62回日本神経学会学術大会 2021/05/20 日本語 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
樽野 陽亮 樽野 陽亮 レボドパ レボドパ 日本臨床 76巻増刊号4 日本臨床 76巻増刊号4 2018 分担執筆 公開
樽野 陽亮 樽野 陽亮 進行性核上性麻痺 進行性核上性麻痺 医学書院 今日の治療指針2018 医学書院 今日の治療指針2018 2018 分担執筆 公開
樽野 陽亮 樽野 陽亮 パーキンソン病 -進化する診断と治療- デュオドーパ® パーキンソン病 -進化する診断と治療- デュオドーパ® 最新医学社 最新医学社 2017/06 分担執筆 公開
樽野 陽亮 樽野 陽亮 レストレスレッグス症候群 レストレスレッグス症候群 日本医事新報社 1336専門家による私の治療 日本医事新報社 1336専門家による私の治療 2017 分担執筆 公開
樽野 陽亮 樽野 陽亮 エキスパートに学ぶ パーキンソン病・パーキンソニズムQ&A エキスパートに学ぶ パーキンソン病・パーキンソニズムQ&A 南山堂 南山堂 2017/01 共著 公開
樽野 陽亮 樽野 陽亮 最新のガイドラインを生かした日常内科診療2016年-その充実とレベ ルアップを目指して- パーキンソン病の治療 最新のガイドラインを生かした日常内科診療2016年-その充実とレベ ルアップを目指して- パーキンソン病の治療 文光堂 Medical Practice 文光堂 Medical Practice 2016 分担執筆 公開
樽野 陽亮 樽野 陽亮 パーキンソン病の疫学と診断 パーキンソン病の疫学と診断 老年精神医学雑誌 老年精神医学雑誌 2014/11 共著 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究 代表 アルファシヌクレイン伝播メカニズムの解析 2019/04/01〜
若手研究 代表 アルファシヌクレイン伝播メカニズムの解析 (2019年度分) 2019/04/01〜2020/03/31
若手研究 代表 アルファシヌクレイン伝播メカニズムの解析 (2020年度分) 2020/04/01〜2021/03/31
その他活動:新聞・雑誌等
タイトル 内容 メディア名 掲載欄 年月日
iPS細胞治療 Clinical Neuroscience Vol.38 (20年) 07月号 パーキンソン病―New concept? 2020/07/01
パーキンソン病のiPSCs治療最前線 医学と薬学 77巻7号2020年7月 2020/06/27
iPS細胞を用いたパーキンソン病(Parkinson’s Desiase: PD)の治療 神経治療学会ニュースレター2019年2号1面 2019/08/20
§8-36 レストレスレッグス症候群(RLS) 1361専門家による私の治療2019-20年度版 2019/07/10