武山 博文

最終更新日時: 2020/07/29 11:59:43

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
武山 博文/タケヤマ ヒロフミ/Takeyama, Hirofumi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学研究科/呼吸管理睡眠制御学講座/特定助教
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場
連絡先電話番号
種別 番号
職場
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) 京都大学
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000019861
研究テーマ
(日本語)
脳電気刺激の新たな挑戦:微小電流による記憶ニューロモデュレーション法の開発
(英語)
New challenge of brain electrical stimulation: Development of memory neuromodulation method by small current electrical stimulation
研究概要
(日本語)
近年、頭皮上からの微小交流電流刺激が、逆説的に脳律動を制御し、脳機能を操作・促進する可能性が報告され、このような刺激はニューロモデュレーションとよばれる。頭蓋内深部電極を用いたマウス嗅内野皮質への微小電流・高頻度の刺激では、記憶機能の促進(Stone et al., J Neurosci. 2011)が、側頭葉てんかん患者においては記銘力の改善(Suthana et al., NEJM 2012)が報告された。しかし、これらの先行研究において、脳律動制御の作動原理は未だ明らかでなく、記憶機能がどのような機序で促進されるのか、またそのための至適刺激条件を模索中の段階である。このような背景から、本研究は、マウス・ヒトを対象として、動物実験と臨床研究を交えながら両者を比較して進めることで、記憶機能促進を目的とした海馬・海馬傍回を中心とする記憶系への直接の微小電気刺激の安全性や作動原理とそれに基づく至適条件を包括的に明らかにする。これらの解明によって、将来、難治性てんかん、アルツハイマー病、脳炎後遺症、頭部外傷などの脳機能障害に基づく疾患治療への応用が期待される。
(英語)
Recently, some researchers reported that the electrical stimulation paradoxically enhanced the brain memory function (Stone et al., J Neurosci. 2011; Suthana et al., NEJM 2012). Such stimulation is called "neuromodulation". However, these previous researches could not reveal the mechanism of neuromodulation or optimal stimulus parameters for memory enhancement. The objective of our study is to clarify the mechanism, optimal stimulus parameters, and safety for memory neuromodulation by the method of direct electrical stimulation to the entorhinal cortex in human and animal brain via the intracranial electrodes.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
神経生理、記憶、認知脳科学、臨床神経科学、神経内科学 Neurophysiology, Memory, Cognitive neuroscience, Neurology, Clinical neuroscience
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Akio Ikeda, Hirofumi Takeyama, Christophe Bernard, Mitsuyoshi Nakatani, Akihiro Shimotake, Masako Daifu, Masao Matsuhashi, Takayuki Kikuchi, Takeharu Kunieda, Riki Matsumoto, Tamaki Kobayashi, Kazuaki Sato Akio Ikeda, Hirofumi Takeyama, Christophe Bernard, Mitsuyoshi Nakatani, Akihiro Shimotake, Masako Daifu, Masao Matsuhashi, Takayuki Kikuchi, Takeharu Kunieda, Riki Matsumoto, Tamaki Kobayashi, Kazuaki Sato Akio Ikeda, Hirofumi Takeyama, Christophe Bernard, Mitsuyoshi Nakatani, Akihiro Shimotake, Masako Daifu, Masao Matsuhashi, Takayuki Kikuchi, Takeharu Kunieda, Riki Matsumoto, Tamaki Kobayashi, Kazuaki Sato Active direct current (DC) shifts and "Red slow": two new concepts for seizure mechanisms and identification of the epileptogenic zone Active direct current (DC) shifts and "Red slow": two new concepts for seizure mechanisms and identification of the epileptogenic zone Active direct current (DC) shifts and "Red slow": two new concepts for seizure mechanisms and identification of the epileptogenic zone Neuroscience Research Neuroscience Research Neuroscience Research 2020/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
上田 紗希帆, 武山 博文, 葛谷 聡, 松本 理器, 木下 彩栄, 陳 和夫, 高橋 良輔 上田 紗希帆, 武山 博文, 葛谷 聡, 松本 理器, 木下 彩栄, 陳 和夫, 高橋 良輔 睡眠時無呼吸症候群を合併するアルツハイマー病患者の睡眠時脳波における神経過剰興奮 睡眠時無呼吸症候群を合併するアルツハイマー病患者の睡眠時脳波における神経過剰興奮 臨床神経学, 59, Suppl., S268-S268 臨床神経学, 59, Suppl., S268-S268 , 59, Suppl., S268-S268 2019/11 日本語 公開
十河 正弥, 松本 理器, 迎 伸孝, 武山 博文, 中江 卓郎, 小林 勝哉, 宇佐美 清英, 下竹 昭寛, 松橋 眞生, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 宮本 享, 高橋 良輔, 池田 昭夫 十河 正弥, 松本 理器, 迎 伸孝, 武山 博文, 中江 卓郎, 小林 勝哉, 宇佐美 清英, 下竹 昭寛, 松橋 眞生, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 宮本 享, 高橋 良輔, 池田 昭夫 運動、言語関連皮質における皮質間ネットワーク特性 皮質皮質間誘発電位を用いた検討 運動、言語関連皮質における皮質間ネットワーク特性 皮質皮質間誘発電位を用いた検討 臨床神経生理学, 47, 5, 421-421 臨床神経生理学, 47, 5, 421-421 , 47, 5, 421-421 2019/10 日本語 公開
本多 正幸, 松本 理器, 下竹 昭寛, 武山 博文, 戸島 麻耶, 坂本 光弘, 葛谷 聡, 高橋 良輔, 池田 昭夫 本多 正幸, 松本 理器, 下竹 昭寛, 武山 博文, 戸島 麻耶, 坂本 光弘, 葛谷 聡, 高橋 良輔, 池田 昭夫 高齢発症てんかんにおける扁桃体容積の長期経時的変化 高齢発症てんかんにおける扁桃体容積の長期経時的変化 てんかん研究, 37, 2, 617-617 てんかん研究, 37, 2, 617-617 , 37, 2, 617-617 2019/09 日本語 公開
Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Kiyohide Usami, Takuro Nakae, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takayuki Kikuchi, Kazumichi Yoshida, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Kiyohide Usami, Takuro Nakae, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takayuki Kikuchi, Kazumichi Yoshida, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Kiyohide Usami, Takuro Nakae, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takayuki Kikuchi, Kazumichi Yoshida, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Human entorhinal cortex electrical stimulation evoked short-latency potentials in the broad neocortical regions: Evidence from cortico-cortical evoked potential recordings Human entorhinal cortex electrical stimulation evoked short-latency potentials in the broad neocortical regions: Evidence from cortico-cortical evoked potential recordings Human entorhinal cortex electrical stimulation evoked short-latency potentials in the broad neocortical regions: Evidence from cortico-cortical evoked potential recordings Brain and Behavior, 9, 9 Brain and Behavior, 9, 9 Brain and Behavior, 9, 9 2019/09/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Takefumi Hitomi, Morito Inouchi, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Shamima Sultana, Takeshi Inoue, Yuko Nakayama, Akihiro Shimotake, Masao Matsuhashi, Riki Matsumoto, Kazuo Chin, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Takefumi Hitomi, Morito Inouchi, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Shamima Sultana, Takeshi Inoue, Yuko Nakayama, Akihiro Shimotake, Masao Matsuhashi, Riki Matsumoto, Kazuo Chin, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Takefumi Hitomi, Morito Inouchi, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Shamima Sultana, Takeshi Inoue, Yuko Nakayama, Akihiro Shimotake, Masao Matsuhashi, Riki Matsumoto, Kazuo Chin, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Sleep is associated with reduction of epileptiform discharges in benign adult familial myoclonus epilepsy Sleep is associated with reduction of epileptiform discharges in benign adult familial myoclonus epilepsy Sleep is associated with reduction of epileptiform discharges in benign adult familial myoclonus epilepsy Epilepsy and Behavior Case Reports, 11, 18-21 Epilepsy and Behavior Case Reports, 11, 18-21 Epilepsy and Behavior Case Reports, 11, 18-21 2019/01/01 研究論文(学術雑誌) 公開
坂本 光弘, 松本 理器, 十川 純平, 端 祐一郎, 武山 博文, 小林 勝哉, 下竹 昭寛, 近藤 誉之, 高橋 良輔, 池田 昭夫 坂本 光弘, 松本 理器, 十川 純平, 端 祐一郎, 武山 博文, 小林 勝哉, 下竹 昭寛, 近藤 誉之, 高橋 良輔, 池田 昭夫 自己免疫性てんかんにおける診断アルゴリズムの提唱とその有用性の予備的検討 自己免疫性てんかんにおける診断アルゴリズムの提唱とその有用性の予備的検討 臨床神経学, 58, 10, 609-616 臨床神経学, 58, 10, 609-616 , 58, 10, 609-616 2018/10 日本語 公開
迎 伸孝, 松本 理器, 小林 勝哉, 十河 正弥, 松橋 眞生, 中江 卓郎, 武山 博文, 下竹 昭寛, 山尾 幸弘, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 飯原 弘二, 高橋 良輔, 池田 昭夫 迎 伸孝, 松本 理器, 小林 勝哉, 十河 正弥, 松橋 眞生, 中江 卓郎, 武山 博文, 下竹 昭寛, 山尾 幸弘, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 飯原 弘二, 高橋 良輔, 池田 昭夫 迎 伸孝, 松本 理器, 小林 勝哉, 十河 正弥, 松橋 眞生, 中江 卓郎, 武山 博文, 下竹 昭寛, 山尾 幸弘, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 飯原 弘二, 高橋 良輔, 池田 昭夫 皮質皮質間誘発電位(CCEP)の分類と分布の検討 皮質皮質間誘発電位(CCEP)の分類と分布の検討 皮質皮質間誘発電位(CCEP)の分類と分布の検討 臨床神経生理学, 46, 5, 438-438 臨床神経生理学, 46, 5, 438-438 臨床神経生理学, 46, 5, 438-438 2018/10 日本語 公開
中江 卓郎, 松本 理器, 十河 正弥, 武山 博文, 小林 勝哉, 下竹 昭寛, 松橋 眞生, 山尾 幸広, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 池田 昭夫, 宮本 享 中江 卓郎, 松本 理器, 十河 正弥, 武山 博文, 小林 勝哉, 下竹 昭寛, 松橋 眞生, 山尾 幸広, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 池田 昭夫, 宮本 享 中江 卓郎, 松本 理器, 十河 正弥, 武山 博文, 小林 勝哉, 下竹 昭寛, 松橋 眞生, 山尾 幸広, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 池田 昭夫, 宮本 享 皮質刺激皮質誘発電位(CCEP)における律動反応 機能ネットワークから見た反応特性の多様性 皮質刺激皮質誘発電位(CCEP)における律動反応 機能ネットワークから見た反応特性の多様性 皮質刺激皮質誘発電位(CCEP)における律動反応 機能ネットワークから見た反応特性の多様性 臨床神経生理学, 46, 5, 438-438 臨床神経生理学, 46, 5, 438-438 臨床神経生理学, 46, 5, 438-438 2018/10 日本語 公開
武山 博文, 松本 理器 武山 博文, 松本 理器 【日常診療で増えてきた高齢者のてんかん】認知症との併存と鑑別のポイント 【日常診療で増えてきた高齢者のてんかん】認知症との併存と鑑別のポイント Geriatric Medicine, 56, 3, 225-228 Geriatric Medicine, 56, 3, 225-228 , 56, 3, 225-228 2018/03 日本語 公開
Mitsuhiro Sakamoto, Riki Matsumoto, Jumpei Togawa, Yuichiro Hashi, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takayuki Kondo, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Mitsuhiro Sakamoto, Riki Matsumoto, Jumpei Togawa, Yuichiro Hashi, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takayuki Kondo, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Mitsuhiro Sakamoto, Riki Matsumoto, Jumpei Togawa, Yuichiro Hashi, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takayuki Kondo, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Proposal of a diagnostic algorithm for autoimmune epilepsy: Preliminary investigation of its utility Proposal of a diagnostic algorithm for autoimmune epilepsy: Preliminary investigation of its utility Proposal of a diagnostic algorithm for autoimmune epilepsy: Preliminary investigation of its utility Clinical Neurology, 58, 10, 609-616 Clinical Neurology, 58, 10, 609-616 Clinical Neurology, 58, 10, 609-616 2018 研究論文(学術雑誌) 公開
武山 博文, 松本 理器, 宇佐美 清英, 下竹 昭寛, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 宮本 享, 高橋 良輔, 池田 昭夫 武山 博文, 松本 理器, 宇佐美 清英, 下竹 昭寛, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 宮本 享, 高橋 良輔, 池田 昭夫 武山 博文, 松本 理器, 宇佐美 清英, 下竹 昭寛, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 宮本 享, 高橋 良輔, 池田 昭夫 運動抑制に関与する高次運動皮質に関する機能的脳マッピング イベント関連電位と刺激の複合による研究(Functional brain mapping of higher-order motor cortices engaging in motor inhibition: A combined event-related potential and stimulation study) 運動抑制に関与する高次運動皮質に関する機能的脳マッピング イベント関連電位と刺激の複合による研究(Functional brain mapping of higher-order motor cortices engaging in motor inhibition: A combined event-related potential and stimulation study) 運動抑制に関与する高次運動皮質に関する機能的脳マッピング イベント関連電位と刺激の複合による研究(Functional brain mapping of higher-order motor cortices engaging in motor inhibition: A combined event-related potential and stimulation study) てんかん研究, 35, 2, 467-467 てんかん研究, 35, 2, 467-467 てんかん研究, 35, 2, 467-467 2017/09 英語 公開
十河 正弥, 松本 理器, 武山 博文, 小林 勝哉, 下竹 昭寛, 宇佐美 清英, 中江 卓郎, 國枝 武治, 宮本 享, 高橋 良輔, 池田 昭夫 十河 正弥, 松本 理器, 武山 博文, 小林 勝哉, 下竹 昭寛, 宇佐美 清英, 中江 卓郎, 國枝 武治, 宮本 享, 高橋 良輔, 池田 昭夫 ヒト内側頭頂葉の機能的結合性 皮質-皮質間誘発電位を用いた検討 ヒト内側頭頂葉の機能的結合性 皮質-皮質間誘発電位を用いた検討 臨床神経生理学, 43, 5, 459-459 臨床神経生理学, 43, 5, 459-459 , 43, 5, 459-459 2015/10 日本語 公開
武山 博文, 松本 理器, 井上 岳司, 金澤 恭子, 下竹 昭寛, 井内 盛遠, 人見 健文, 澤本 伸克, 岡田 知久, 福山 秀直, 高橋 良輔, 池田 昭夫 武山 博文, 松本 理器, 井上 岳司, 金澤 恭子, 下竹 昭寛, 井内 盛遠, 人見 健文, 澤本 伸克, 岡田 知久, 福山 秀直, 高橋 良輔, 池田 昭夫 高齢発症の側頭葉てんかんの臨床・神経画像・脳波の特徴 高齢発症の側頭葉てんかんの臨床・神経画像・脳波の特徴 臨床神経学, 54, Suppl., S61-S61 臨床神経学, 54, Suppl., S61-S61 , 54, Suppl., S61-S61 2014/12 日本語 公開
武山 博文, 松本 理器, 三枝 隆博, 池田 昭夫 武山 博文, 松本 理器, 三枝 隆博, 池田 昭夫 【扁桃体-up to date】扁桃体とその病態 側頭葉てんかんの認知機能と扁桃体 【扁桃体-up to date】扁桃体とその病態 側頭葉てんかんの認知機能と扁桃体 Clinical Neuroscience, 32, 6, 680-682 Clinical Neuroscience, 32, 6, 680-682 , 32, 6, 680-682 2014/06 日本語 公開
武山博文, 田口周馬, 麓直浩, 岡本洋子, 猪原匡史, 川又純, 東城加奈, 岡伸幸, 高橋良輔 武山博文, 田口周馬, 麓直浩, 岡本洋子, 猪原匡史, 川又純, 東城加奈, 岡伸幸, 高橋良輔 水頭症を呈したトランスサイレチン Val30Met 変異型 familial amyloid polyneuropathy の兄弟例. 水頭症を呈したトランスサイレチン Val30Met 変異型 familial amyloid polyneuropathy の兄弟例. 臨床神経学, 52, 4, 257-260 臨床神経学, 52, 4, 257-260 , 52, 4, 257-260 2012 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
尾谷 真弓[山田], 松本 理器, 下竹 昭寛, 坂本 光弘, 十河 正弥, 中江 卓郎, 武山 博文, 小林 勝哉, 宇佐美 清英, 松橋 眞生, 山尾 幸広, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 高橋 良輔, 池田 昭夫 尾谷 真弓[山田], 松本 理器, 下竹 昭寛, 坂本 光弘, 十河 正弥, 中江 卓郎, 武山 博文, 小林 勝哉, 宇佐美 清英, 松橋 眞生, 山尾 幸広, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 高橋 良輔, 池田 昭夫 言語ネットワーク内における中核言語野の結合様式の検討 言語ネットワーク内における中核言語野の結合様式の検討 臨床神経生理学, 46, 5, 449-449 臨床神経生理学, 46, 5, 449-449 , 46, 5, 449-449 2018/10 日本語 公開
小林 勝哉, 松本 理器, 宇佐美 清英, 松橋 眞生, 下竹 昭寛, 中江 卓郎, 武山 博文, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 高橋 良輔, 池田 昭夫 小林 勝哉, 松本 理器, 宇佐美 清英, 松橋 眞生, 下竹 昭寛, 中江 卓郎, 武山 博文, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 國枝 武治, 高橋 良輔, 池田 昭夫 難治部分てんかん患者での単発皮質電気刺激の発作誘発率に関する安全性 皮質皮質間誘発電位計測時の検討 難治部分てんかん患者での単発皮質電気刺激の発作誘発率に関する安全性 皮質皮質間誘発電位計測時の検討 臨床神経生理学, 45, 5, 439-439 臨床神経生理学, 45, 5, 439-439 , 45, 5, 439-439 2017/10 日本語 公開
迎 伸孝, 松本 理器, 小林 勝哉, 十河 正弥, 松橋 眞生, 中江 卓郎, 武山 博文, 下竹 昭寛, 山尾 幸広, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 飯原 弘二, 高橋 良輔, 池田 昭夫 迎 伸孝, 松本 理器, 小林 勝哉, 十河 正弥, 松橋 眞生, 中江 卓郎, 武山 博文, 下竹 昭寛, 山尾 幸広, 菊池 隆幸, 吉田 和道, 飯原 弘二, 高橋 良輔, 池田 昭夫 皮質皮質間誘発電位で非典型N1反応を呈する電極の検討 皮質皮質間誘発電位で非典型N1反応を呈する電極の検討 臨床神経生理学, 45, 5, 475-475 臨床神経生理学, 45, 5, 475-475 , 45, 5, 475-475 2017/10 日本語 公開
Mitsuhiro Sakamoto, Riki Matsumoto, Jumpei Togawa, Hirofumi Takeyama, Yuichiro Hashi, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, F Leypoldt, KP Wandinger, Takayuki Kondo, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Mitsuhiro Sakamoto, Riki Matsumoto, Jumpei Togawa, Hirofumi Takeyama, Yuichiro Hashi, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, F Leypoldt, KP Wandinger, Takayuki Kondo, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Proposal of a diagnostic algorithm for autoimmune epilepsy: a preliminary retrospective cohort study Proposal of a diagnostic algorithm for autoimmune epilepsy: a preliminary retrospective cohort study Proposal of a diagnostic algorithm for autoimmune epilepsy: a preliminary retrospective cohort study The XXXⅢ World Congress of Neurology The XXXⅢ World Congress of Neurology 2017/09 公開
Katsuya Kobayashi, Riki Matsumoto, Kiyohide Usami, Masao Matsuhashi, Akihiro Shimotake, Takuro Nakae, Hirofumi Takeyama, Takayuki Kikuchi, Kazumichi Yoshida, Takeharu Kunieda, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Katsuya Kobayashi, Riki Matsumoto, Kiyohide Usami, Masao Matsuhashi, Akihiro Shimotake, Takuro Nakae, Hirofumi Takeyama, Takayuki Kikuchi, Kazumichi Yoshida, Takeharu Kunieda, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Safety of single-pulse electrical stimulation for cortico-cortical evoked potentials in epileptic human cerebral cortex Safety of single-pulse electrical stimulation for cortico-cortical evoked potentials in epileptic human cerebral cortex Safety of single-pulse electrical stimulation for cortico-cortical evoked potentials in epileptic human cerebral cortex The XXXⅢ World Congress of Neurology The XXXⅢ World Congress of Neurology 2017/09 公開
Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Takuro Nakae, Katsuya Kobayashi, Kiyohide Usami, Akihiro Shimotake, Takayuki Kikuchi, Kazumichi Yoshida, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Takuro Nakae, Katsuya Kobayashi, Kiyohide Usami, Akihiro Shimotake, Takayuki Kikuchi, Kazumichi Yoshida, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Takuro Nakae, Katsuya Kobayashi, Kiyohide Usami, Akihiro Shimotake, Takayuki Kikuchi, Kazumichi Yoshida, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda The human entorhinal cortex is connected with the broad neocortical regions through the hippocampalthalamo-cortical pathway possible as the memory network: Results from electrical tract tracing and neuropsychologicalassessment The human entorhinal cortex is connected with the broad neocortical regions through the hippocampalthalamo-cortical pathway possible as the memory network: Results from electrical tract tracing and neuropsychologicalassessment The human entorhinal cortex is connected with the broad neocortical regions through the hippocampalthalamo-cortical pathway possible as the memory network: Results from electrical tract tracing and neuropsychologicalassessment 日本神経科学大会抄録集 日本神経科学大会抄録集 日本神経科学大会抄録集 2017/07 公開
Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Mitsuhiro Sakamoto, Jumpei Togawa, Kyoko Kanazawa, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takefumi Hitomi, Yukitoshi Takahashi, Osamu Watanabe, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Mitsuhiro Sakamoto, Jumpei Togawa, Kyoko Kanazawa, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takefumi Hitomi, Yukitoshi Takahashi, Osamu Watanabe, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Hirofumi Takeyama, Riki Matsumoto, Mitsuhiro Sakamoto, Jumpei Togawa, Kyoko Kanazawa, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Takefumi Hitomi, Yukitoshi Takahashi, Osamu Watanabe, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda The clinical features of elderly onset, temporal lobe epilepsy The clinical features of elderly onset, temporal lobe epilepsy The clinical features of elderly onset, temporal lobe epilepsy てんかん研究 てんかん研究 2016 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Masaya Togo, Riki Matsumoto, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Kiyohide Usami, Morito Inouchi, Takuro Nakae, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Masaya Togo, Riki Matsumoto, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Kiyohide Usami, Morito Inouchi, Takuro Nakae, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Masaya Togo, Riki Matsumoto, Hirofumi Takeyama, Katsuya Kobayashi, Akihiro Shimotake, Kiyohide Usami, Morito Inouchi, Takuro Nakae, Takeharu Kunieda, Susumu Miyamoto, Ryosuke Takahashi, Akio Ikeda Functional connectivity from medial parietal cortex and superior parietal lobule: a cortico-cortical evoked potential study Functional connectivity from medial parietal cortex and superior parietal lobule: a cortico-cortical evoked potential study Functional connectivity from medial parietal cortex and superior parietal lobule: a cortico-cortical evoked potential study 日本神経科学大会抄録集 日本神経科学大会抄録集 2016 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
谷岡 洸介, 武山 博文, 人見 健文, 山門 穂高, 松本 理器, 池田 昭夫, 高橋 良輔 谷岡 洸介, 武山 博文, 人見 健文, 山門 穂高, 松本 理器, 池田 昭夫, 高橋 良輔 無菌性髄膜脳炎経過中に生じた局所性皮質反射性ミオクローヌスの病態機構の検討 無菌性髄膜脳炎経過中に生じた局所性皮質反射性ミオクローヌスの病態機構の検討 臨床神経学, 51, 12, 1357 臨床神経学, 51, 12, 1357 , 51, 12, 1357 2011/12 公開
陣上 直人, 武山 博文, 松本 理器, 木原 武士, 高橋 良輔 陣上 直人, 武山 博文, 松本 理器, 木原 武士, 高橋 良輔 Pyridostigmineが起立性低血圧に奏功したレヴィ小体型認知症の一例 Pyridostigmineが起立性低血圧に奏功したレヴィ小体型認知症の一例 日本自律神経学会総会プログラム・抄録集 63回, 180 日本自律神経学会総会プログラム・抄録集 63回, 180 , 180 2010/10 公開
武山博文, 田口周馬, 麓直浩, 猪原匡史, 川又純, 岡信幸, 高橋良輔 武山博文, 田口周馬, 麓直浩, 猪原匡史, 川又純, 岡信幸, 高橋良輔 武山博文, 田口周馬, 麓直浩, 猪原匡史, 川又純, 岡信幸, 高橋良輔 水頭症を呈した家族性アミロイドポリニューロパチーの兄弟例 水頭症を呈した家族性アミロイドポリニューロパチーの兄弟例 水頭症を呈した家族性アミロイドポリニューロパチーの兄弟例 臨床神経学, 50, 4, 275 臨床神経学, 50, 4, 275 臨床神経学, 50, 4, 275 2010/04/01 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
Active engagement of higher-order motor cortices in motor inhibition: Evidence from direct neural recording and stimulation during Go/No-Go paradigm. Active engagement of higher-order motor cortices in motor inhibition: Evidence from direct neural recording and stimulation during Go/No-Go paradigm. Active engagement of higher-order motor cortices in motor inhibition: Evidence from direct neural recording and stimulation during Go/No-Go paradigm. 北米神経科学学会 2017年学術集会 北米神経科学学会 2017年学術集会 Society for Neuroscience, Annual meeting 2017 2017/11 英語 ポスター発表 公開
Higher-order motor cortices actively engage in motor inhibition: cortical stimulation and event-related potentials as an evidence from subdural grid electrodes Higher-order motor cortices actively engage in motor inhibition: cortical stimulation and event-related potentials as an evidence from subdural grid electrodes Higher-order motor cortices actively engage in motor inhibition: cortical stimulation and event-related potentials as an evidence from subdural grid electrodes 世界神経学会 第23回学術集会 世界神経学会 第23回学術集会 XXⅢ World Congress of Neurology 2017/09 英語 口頭発表(一般) 公開
Functional connectivity of the human entorhinal cortex: a cortico-cortical evoked potential study. Functional connectivity of the human entorhinal cortex: a cortico-cortical evoked potential study. Functional connectivity of the human entorhinal cortex: a cortico-cortical evoked potential study. 北米神経科学学会 2014年学術集会 北米神経科学学会 2014年学術集会 Society for Neuroscience, Annual meeting 2014 2014/11 英語 ポスター発表 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
武山 博文 武山 博文 神経内科 神経内科 科学評論社 科学評論社 2016 共著 公開
武山 博文 武山 博文 Hirofumi Takeyama Clinical Neuroscience Clinical Neuroscience Clinical Neuroscience 中外医学社 中外医学社 2014 共著 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
第49回日本てんかん学会学術集会 English Session賞(口演) English Session Award (Oral presentation) in 49the annual meeting of Japan Epilepsy Society 日本てんかん学会 Japan Epilepsy Society 2015/10/31
第50回日本てんかん学会学術集会 English Session賞(口演) English Session Award (Oral presentation) in 50th annual meeting of Japan Epilepsy Society 日本てんかん学会 Japan Epilepsy Society 2016/10/08
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究 代表 脳電気刺激の新たな挑戦:微小電流による記憶ニューロモデュレーション法の開発 New challenge of brain electrical stimulation: Development of memory neuromodulation by small current electrical brain stimulation 2019/04/01〜2022/03/31
若手研究 代表 脳電気刺激の新たな挑戦:微小電流による記憶ニューロモデュレーション法の開発 (2019年度分) 2019/04/01〜2020/03/31