西 正之

最終更新日時:2017/07/06 22:24:12

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
西 正之/ニシ マサユキ/Masayuki Nishi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
工学研究科/材料化学専攻機能材料設計学講座/講師
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
工学部
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
学際融合教育研究推進センター スーパーグローバルコース 化学系ユニット
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒615-8510 京都市西京区京都大学桂 Katsura Campus, Nishikyo-ku, Kyoto 615-8510, Japan
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本セラミックス協会 The Ceramic Society of Japan
日本化学会 The Chemical Society of Japan
日本材料学会 The Society of Materials Science, Japan
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(工学) 京都大学
博士(工学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院工学研究科修士課程材料化学専攻 修了
京都大学 大学院工学研究科博士後期課程材料化学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 工学部工業化学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2005/04/01〜2005/04/30 京都大学大学院工学研究科材料化学専攻 Kyoto University 研究員(科学技術振興) Postdoctoral fellow
2005/05/01〜2007/03/31 京都大学大学院工学研究科材料化学専攻 Kyoto University 助手 Research associate
2007/04/01〜2013/03/31 京都大学大学院工学研究科材料化学専攻 Kyoto University 助教 Assistant Professor
2009/07/07〜2009/09/29 米国リーハイ大学 Lehigh University 客員研究員 Visiting Research Scientist
2013/04/01〜2016/03/31 京都大学大学院工学研究科附属グローバル・リーダーシップ大学院工学教育推進センター (兼任)材料化学専攻 Kyoto University 講師 Senior Lecturer
2016/04/01〜 京都大学大学院工学研究科材料化学専攻 Kyoto University 講師 Junior Associate Professor
プロフィール
(日本語)
最近は、ラマン分光分析をナノスケールの空間分解能で実現するチップ増強ラマン散乱用の探針を作る研究をしています。もともとは、希土類イオンを添加したガラスやセラミックスの発光特性に関する研究をしていたのですが、自分のオリジナリティをもっと出そうと試行錯誤しているうちに、シリコン基板表面で局所選択的に金属のナノ構造を成長させる、独自の方法を見いだしました。その方法をチップ増強ラマン散乱用探針の作製に利用しています。教育に関しては、講義や演習では、おおよそ正解が用意されていますが、研究では正解が(ステージによってはそもそも課題も)用意されていない、いわゆる“現実”ですから、社会人一歩手前の学生にとって研究はとても貴重な経験です。私は、学生との共同研究の中で、学生が自分で考え、行動し、表現する機会を提供・工夫することにより、学生の成長に貢献したいと思っています。
研究テーマ
(日本語)
シリコン-溶液界面形成が誘起する金属ナノ構造成長とその応用
研究概要
(日本語)
集束イオンビーム照射により自然酸化膜を局所的に除去することで形成したシリコン‐溶液界面での電子移動を用いて、シリコン基板上に局所選択的かつ無電解で金属ナノ構造を成長させています。最近はこの独自の手法を、シリコン製が標準的な原子間力顕微鏡用の探針先端に適用して、チップ増強ラマン散乱用の探針を作製しています。チップ増強ラマン散乱は、走査型プローブ顕微鏡のオプションの一つで、材料評価で広く用いられるラマン分光分析をナノスケールの空間分解能で行うことを可能にする魅力的な技術です。
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
シリコン silicon
金ナノ粒子 gold nanoparticles
銀ナノ粒子 silver nanoparticles
集束イオンビーム focused-ion-beam processing
液相合成法 solution route
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
無機工業材料
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Masahiro Shimizu, Hiroshi Kato, Masayuki Nishi, Daisuke Hanakawa, Kohji Nagashima, Visbal Heidy, Hiroki Itasaka, Masaaki Sakakura, Yasuhiko Shimotsuma, Kiyotaka Miura, and Kazuyuki Hirao Molecular dynamics simulation of the Soret effect in a CaSiO3 glass melt Journal of the Ceramic Society of Japan,125,180-184 2017 英語
Shifeng Zhou, Binbin Zheng, Yasuhiko Shimotsuma, Yunhao Lu, Qiangbing Guo, Masayuki Nishi, Masahiro Shimizu, Kiyotaka Miura, Kazuyuki Hirao and Jianrong Qiu Heterogeneous-surface-mediated crystallization control NPG Asia Materials,8,e245 (7 pages) 2016 英語
Masahiro Shimizu, Daisuke Hanakawa, Masayuki Nishi, Kohji Nagashima, Visbal Heidy, Masaaki Sakakura, Yasuhiko Shimotsuma, Kiyotaka Miura, Kazuyuki Hirao Soret coefficients of alkali oxides in alkali borate glass melts Journal of the Ceramic Society of Japan,124,774-776 2016 英語
Masayuki Nishi*, Daisuke Teranishi, Hiroki Itasaka, Masahiro Shimizu, and Kazuyuki Hirao Silver Growth on AFM Tip Apexes from Silver Nitrate Solutions Triggered by Focused-Ion-Beam Irradiation MRS Advances,1,1865-1869 2016 英語
Hiroki Itasaka, Masayuki Nishi*, Masahiro Shimizu, and Kazuyuki Hirao Growth of nanogold at interfaces between locally induced naked silicon surfaces and pure HAuCl4 solutions Journal of The Electrochemical Society,163,D743-D746 2016 英語
Hiroki Itasaka, Masayuki Nishi*, Yasuhiko Shimotsuma, Kiyotaka Miura, Masashi Watanabe, Himanshu Jain, and Kazuyuki Hirao Selective growth of gold nanostructures on locally amorphized silicon Journal of the Ceramic Society of Japan,122,543-546 2014 英語
Hiroki Itasaka, Masayuki Nishi*, and Kazuyuki Hirao Role of solvent in direct growth of gold nanostructures at the interface between FIB-amorphized silicon and Au ion-containing solution Japanese Journal of Applied Physics,53,06JF06 (5 pages) 2014 英語
Naoto Morita, Yasuhiko Shimotsuma, Masayuki Nishi, Masaaki Sakakura, Kiyotaka Miura, and Kazuyuki Hirao Direct micro-carbonization inside polymer using focused femtosecond laser pulses Applied Physics Letters,105,201104 (5 pages) 2014 英語
H. Imahori; S. Kitaura; A. Kira; H. Hayashi; M. Nishi; K. Hirao; S. Isoda; M. Tsujimoto; M. Takano; Z. Zhe; Y. Miyato; K. Noda; K. Matsushige; K. Stranius; N.V. Tkachenko; H. Lemmetyinen; L. Qin; S.J. Hurst; C.A. Mirkin A photoconductive, thiophene-fullerene double-cable polymer, nanorod device Journal of Physical Chemistry Letters,3,478-481 2012 英語
S. Zhou; T. Matsuoka; Y. Shimotsuma; M. Sakakura; M. Nishi; Z. Hong; J. Qiu; K. Hirao; K. Miura Localized control of lightmatter interactions by using nanoscale asymmetric TiO <sub>2</sub> Nanotechnology,23,465704 2012 英語
T. Tochio; M. Sakakura; Y. Shimotsuma; M. Nishi; K. Hirao; K. Miura Transient stress imaging after irradiation with a focused femtosecond laser pulse inside a single crystal Japanese Journal of Applied Physics,51,126602 2012 英語
T. Umeyama; N. Tezuka; F. Kawashima; S. Seki; Y. Matano; Y. Nakao; T. Shishido; M. Nishi; K. Hirao; H. Lehtivuori; N.V. Tkachenko; H. Lemmetyinen; H. Imahori Carbon nanotube wiring of donor-acceptor nanograins by self-assembly and efficient charge transport Angewandte Chemie - International Edition,50,4615-4619 2011 英語
M. Shimizu; M. Sakakura; S. Kanehira; M. Nishi; Y. Shimotsuma; K. Hirao; K. Miura Formation mechanism of element distribution in glass under femtosecond laser irradiation Optics Letters,36,2161-2163 2011 英語
T. Yamamoto; Y. Shimotsuma; M. Sakakura; M. Nishi; K. Miura; K. Hirao Intermetallic magnetic nanoparticle precipitation by femtosecond laser fragmentation in liquid Langmuir,27,8359-8364 2011 英語
M. Sakakura; T. Tochio; M. Eida; Y. Shimotsuma; S. Kanehira; M. Nishi; K. Miura; K. Hirao Observation of laser-induced stress waves and mechanism of structural changes inside rock-salt crystals Optics Express,19,17780-17789 2011 英語
N. Wu; X. Wang; Z. Wang; M. Ohnishi; M. Nishi; K. Miura; K. Hirao Selective metallization of Ag<sub>2</sub>O-dope silicate glass by femtosecond laser direct writing Journal of the Ceramic Society of Japan,119,697-700 2011 英語
N. Wu; Z. Wang; X. Wang; Y. Shimotsuma; M. Nishi; K. Miura; K. Hirao Nano-periodic structure formation on titanium thin film with a Femtosecond laser Journal of the Ceramic Society of Japan,119,898-901 2011 英語
N. Wu; Y. Shimotsuma; M. Nishi; M. Sakakura; K. Miura; K. Hirao Photo-initiation of ZnO nanorod formation by femtosecondlaser irradiation Journal of the Ceramic Society of Japan,118,147-151 2010 英語
N. Tezuka; T. Umeyama; S. Seki; Y. Matano; M. Nishi; K. Hirao; H. Imahori Comparison of cluster formation, film structure, microwave conductivity, and photoelectrochemical properties of composites consisting of single-walled carbon nanotubes with C<sub>60</sub>, C<sub>70</sub>, and C<sub>84</sub> Journal of Physical Chemistry C,114,3235-3247 2010 英語
T. Umeyama; N. Tezuka; S. Seki; Y. Matano; M. Nishi; K. Hirao; H. Lehtivuori; N.V. Tkachenko; H. Lemmetyinen; Y. Nakao; S. Sakaki; H. Imahori Selective formation and efficient photocurrent generation of [70]fullerene-single-walled carbon nanotube composites Advanced Materials,22,1767-1770 2010 英語
T. Matsuoka; M. Nishi*; Y. Shimotsuma; K. Miura; K. Hirao Selective growth of gold nanoparticles on FIB-induced amorphous phase of Si substrate Journal of the Ceramic Society of Japan,118,575-578 2010 英語
M. Shimizu; K. Miura; M. Sakakura; M. Nishi; Y. Shimotsuma; S. Kanehira; T. Nakaya; K. Hirao Space-selective phase separation inside a glass by controlling compositional distribution with femtosecond-laser irradiation Applied Physics A: Materials Science and Processing,100,1001-1005 2010 英語
N. Tezuka; T. Umeyama; Y. Matano; T. Shishido; M. Kawasaki; M. Nishi; K. Hirao; H. Lehtivuori; N. Tkachenko; H. Lemmetyinen; Y. Honsho; S. Seki; H. Imahori Good solvent effects of C<sub>70</sub> cluster formations and their electron-transporting and photoelectrochemical properties Journal of Physical Chemistry B,114,14287-14297 2010 英語
S. Zhou; N. Jiang; K. Miura; S. Tanabe; M. Shimizu; M. Sakakura; Y. Shimotsuma; M. Nishi; J. Qiu; K. Hirao Simultaneous tailoring of phase evolution and dopant distribution in the glassy phase for controllable luminescence Journal of the American Chemical Society,132,17945-17952 2010 英語
E.T.Y. Lee; Y. Shimotsuma; M. Sakakura; M. Nishi; M. Kiyotaka; K. Hirao Ultrashort Pulse Manipulation of ZnO Nanowire Growth Journal of Nanoscience and Nanotechnology,9,618-626 2009 英語
C. Moon; M. Nishi*; K. Miura; K. Hirao Blue long-lasting phosphorescence of Ti-doped BaZrO<sub>3</sub> perovskites Journal of Luminescence,129,817-819 2009 英語
C. Moon; S. Kanehira; M. Nishi; K. Miura; T. Nakaya; E. Tochigi; N. Shibata; Y. Ikuhara; K. Hirao Crack propagation in a ruby single crystal by femtosecond laser irradiation Journal of the American Ceramic Society,92,3118-3121 2009 英語
A. Nakao; Y. Shimotsuma; M. Nishi; K. Miura; K. Hirao Morphological control of nanoparticles by femtosecond laser irradiation Journal of Ceramic Processing Research,9,425-429 2008 英語
E.T.Y. Lee; Y. Shimotsuma; M. Sakakura; M. Nishi; K. Miura; K. Hirao Photo-initiated growth of zinc oxide (ZnO) nanorods Materials Letters,62,4044-4046 2008 英語
文致原、西 正之、三浦清貴、平尾一之 Tiを添加したペロブスカイト型酸化物BaZrO3の青色長残光特性 粉体および粉末冶金,55,201-204 2008 日本語
K. Hirao; B. Hua; M. Nishi; Y. Shimotuma; K. Miura Femtosecond laser-induced precipitation and manipulation of noble metal nanoparticles in silicate glass Key Engineering Materials,345-346 II,1195-1200 2007 英語
M. Nishi*; T. Nakanishi; Y. Shimotsuma; K. Miura; K. Hirao Synthesis of microsized gold plates with nanometer thickness via a simple solution route using 3-mercaptopropyltrimethoxysilane Journal of the Ceramic Society of Japan,115,944-946 2007 英語
Masashi Hamabe, Kiyotaka Miura, Yasuhiko Shimotsuma, Masaaki Sakakura, Shingo Kanehira, Masayuki Nishi, and Kazuyuki Hirao Three-dimensional Deposition of Silicon Structure from Silicate Glass with Dispersed Metallic Aluminum by Femtosecond Laser Irradiation Journal of Wuhan University of Technology-Mater. Sci. Ed.,5-8 2007
Bin Hua, Yasuhiko Shimotsuma, Masayuki Nishi, Kiyotaka Miura, and Kazuyuki Hirao Micro-modification of Metal-doped Glasses by a Femtosecond Laser JLMN-Journal of Laser Micro/Nanoengineering,2,36-39 2007
M. Nishi*; S. Tanabe*; K. Fujita; K. Hirao Variation of emission spectra of Er<sup>3+</sup>-doped YAG-based solid solution Journal of Alloys and Compounds,408,788-790 2006 英語
M. Nishi*; S. Tanabe*; M. Inoue; M. Takahashi; K. Fujita; K. Hirao Optical-telecommunication-band fluorescence properties of Er <sup>3+</sup>-doped YAG nanocrystals synthesized by glycothermal method Optical Materials,27,655-662 2005 英語
M. Nishi, S. Tahabe, M. Inoue, M. Takahashi, K. Fujita and K. Hirao “Florescence Properties of Er3⁺-Doped YAG Nanocrystals Synthesized by Glycothermal Method" J. Ceram Soc. Jpn, Suppl. vol.11.2, S898-S900. 2004 英語
M. Nishi*; S. Tanabe*; K. Fujita; K. Hirao; G. Pezzotti Phase-selective cathodoluminescence spectroscopy of Er:YAG glass-ceramics Solid State Communications,132,19-23 2004 英語
Masayuki Nishi, Koji Fujita, and Kazuyuki Hirao Persistent spectral hole burning studies of optical linewidths in Eu3+ -doped sodium borate glasses Physics and Chemistry of Glasses,43C,253-255 2002 英語
K. Fujita; M. Nishi; K. Tanaka; K. Hirao Room-temperature photochemical hole burning of Eu<sup>3+</sup> in sodium borate glasses Journal of Physics Condensed Matter,13,6411-6419 2001 英語
K. Fujita; M. Nishi; K. Hirao Ultrashort-laser-pulse-induced persistent spectral hole burning of Eu<sup>3+</sup> in sodium borate glasses Optics Letters,26,1681-1683 2001 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Hiroki Itasaka, Masayuki Nishi*, Masahiro Shimizu, and Kazuyuki Hirao Area-selective Electroless deposition of gold nanostructures on SiC using focused-ion-beam preprocessing MRS proceedings,1748,mrsf14-1748-ii11-02 (6 pages) 2015 英語
Kohji Nagashima, Shingo Kanehira, Masayuki Nishi, Masahiro Shimizu, and Kazuyuki Hirao Aluminum corrosion promotion by calcium hydroxide for hydrogen generation from water Proceedings of International Symposium on EcoTopia Science ’13 and The 4th International Symposium on Advanced Materials Development and Integration of Novel Structured Metallic and Inorganic Materials,1098 2013 英語
Yuichiro Ishikawa, Yasuhiko Shimotsuma, Akio Kaneta, Masaaki Sakakura, Masayuki Nishi, Kiyotaka Miura, Kazuyuki Hirao, and Yoichi Kawakmi Fabrication of photo-induced microstructure embedded inside ZnO crystal Proceedings SPIE, vol. 8243 (2012) 82430N 2012 英語
Masahiro Shimizu, Masaaki Sakakura, Masayuki Nishi, Yasuhiko Shimotsuma, Kazuyuki Hirao, and Kiyotaka Miura Control of element distribution in glass with femtosecond laser Proceedings of SPIE, vol.8244 (2012) 82440O 2012 英語
Yamamoto, T.; Shimotsuma, Yasuhiko; Sakakura, Masaaki; Nishi, M.; Miura, Kiyotaka; Hirao, K.; Sagawa, M. Preparation of Nd(2)Fe(14)B nanoparticles under femtosecond laser ablation in liquid IOP (Institute of Physics, UK) Conference Series: Materials Science and Engineering (MSE), 18 (2011) 082011 2011 英語
T. Matsuoka; M. Nishi*; M. Sakakura; Y. Shimotsuma; K. Miura; K. Hirao Selective growth and SERS property of gold nanoparticles on amorphized silicon surface IOP Conference Series: Materials Science and Engineering,18,052007 2011 英語
T. Matsuoka; M. Nishi; M. Sakakura; K. Miura; K. Hirao; D. Palima; S. Tauro; A. Bañas; J. Glückstad Functionalized 2PP structures for the BioPhotonics workstation Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering,7950 2011 英語
Yuya Hamada, Masayuki Nishi*, Yasuhiko Shimotsuma, Kiyotaka Miura, and Kazuyuki Hirao Sol-Gel Synthesis of Au-Nanoparticle Dispersed Bicontinuous Macroporous Siloxane Gel IOP (Institute of Physics, UK) Conference Series: Materials Science and Engineering (MSE), 18 (2011) 032002 1-4 2011 英語
Sotaro Ito, Masayuki Nishi*, Kazuyoshi Kanamori, Kazuki Nakanishi, Takuya Kurahashi, Seijiro Matsubara, Yasuhiko Shimotsuma, Kiyotaka Miura, and Kazuyuki Hirao (3-Mercaptopropyl)trimethoxysilane-derived Porous Gel Monolith via Thioacetal Reaction-Assisted Sol-Gel Route IOP (Institute of Physics, UK) Conference Series: Materials Science and Engineering (MSE), 18 (2011) 032003 1-4 2011 英語
Masahiro Shimizu, Kiyotaka Miura, Masaaki Sakakura, Masayuki Nishi, Yasuhiko Shimotsuma, Shingo Kanehira, and Kazuyuki Hirao Localized phase separation inside glass by femtosecond laser-induced elemental migration Proceedings of SPIE, vol. 7996, (2010) pp79960Q 2010 英語
Masahiro Shimizu, Kiyotaka Miura, Naomi Yasuda, Masaaki Sakakura, Singo Kanehira, Masayuki Nishi, Yasuhiko Shimotsuma, Kazuyuki Hirao Formation of elemental distribution in glass using thermal accumulation with femtosecond laser irradiation Material Research Society Symposium Proceedings,1230E,MM07-04 2009 英語
Masayuki Nishi*, Setsuhisa Tanabe, Koji Fujita, and Kazuyuki Hirao Er3+ in Garnet Structure: Its Unique Fluorescence Spectrum in Telecommunication Window Proceedings of the Japan-China Ceramics Science Seminar,3-8 2006 英語
Masayuki Nishi*, Chiwon Moon, Kiyotaka Miura, and Kazuyuki Hirao Optical Properties of Ce3+-doped Ordered Ba2LnTaO6 (Ln=Y,Gd,La) Perovskites Proceedings of the 22nd International Japan-Korea Seminar on Ceramics,481-484 2006 英語
Masayuki Nishi, Setsuhisa Tanabe, Koji Fujita, and Kazuyuki Hirao Novel Er3+ -doped YAG glass-ceramics with extra-broad emission for S+- and U-band amplifier OSA Trends in Optics and Photonics Series (TOPS) vol. 92, Optical Amplifiers and Their Applications,45-49 2003 英語
K. Fujita; M. Nishi; K. Hirao Room-temperature photochemical hole burning of Eu<sup>3+</sup> -doped glasses Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering,4282,40-49 2001 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > その他
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
西 正之 研究テーマとの出会い 材料,66,in press 2017 日本語
西 正之 半導体-溶液界面での電子移動を利用した局所的金属ナノ構造成長 化学と工業,67,11,988 2014 日本語
西 正之 リーハイ大学滞在記 ~初めての留学~ NEW GLASS,24,58-60 2009 日本語
西 正之 小さな世界の建築家 NEW GLASS,22,21-24 2007 日本語
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
シリコン‐溶液直接界面形成が誘起する金属ナノ構造成長とその応用 [招待あり] 次世代レーザープロセッシング技術研究組合公開セミナー 2016/05/31
シリコン‐溶液界面での電子移動を利用した局所選択的金属ナノ構造成長 [招待あり] 日本セラミックス協会第28回秋季シンポジウム 2015/09/16
局所誘起アモルファスSi表面での選択的金属ナノ構造成長 [招待あり] 第10回低温合成研究会 2013/11/13
Si基板表面での局所選択的金属ナノ構造成長とそのメカニズム [招待あり] 日本セラミックス協会関西支部第16回若手フォーラム 2013/10/25
Si基板の局所アモルファス化を利用した金属ナノ構造パターン形成 [招待あり] 第131回ニューガラス研究会 2013/10/24
酸化還元反応制御による機能性セラミックスの創製 [招待あり] 日本セラミックス協会関西支部平成25年度協会賞受賞記念講演会 2013/04/19
MPTMSという分子が生み出す金属ナノ構造 [招待あり] 第1回環境・ナノテクビジネスサロン in KATSURA 2009 2009/06/17
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
Young Ceramist Best Presentation Award Young Ceramist Best Presentation Award The 25th International Korea-Japan Seminar on Ceramics, November 19-21, 2008 Kangnumg, Korea The 25th International Korea-Japan Seminar on Ceramics, November 19-21, 2008 Kangnumg, Korea 2009/11/
奨励賞 京都大学大学院工学研究科高等研究院融合ナノ基盤工学研究部門第2回成果報告会 2010/03/
2010JCerS-Japan優秀論文賞 日本セラミックス協会 2011/06/
第67回日本セラミックス協会進歩賞 日本セラミックス協会 2012/11/
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 自己組織化膜の3次元集積化による機能性ナノ構造体の創製 2006/04/〜2007/03/
基盤研究(B) 分担 白色光源用希土類含有透光性セラミックスの創製と光物性評価システムの確立 2007/04/〜2009/03/
基盤研究(B) 分担 空間選択的アクティブ表面形成と印刷エレクトロニクスの融合による機能性ナノ構造形成 2013/04/〜2016/03/
基盤研究(C) 代表 金属イオン水溶液/シリコン界面での無電解金属ナノ構造成長機構の解明 2016/04/〜2019/03/
基盤研究(C) 代表 金属イオン水溶液/シリコン界面での無電解金属ナノ構造成長機構の解明 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
公益財団法人泉科学技術振興財団研究助成 西正之 チオール基をもつケイ素アルコキシドを主原料とするモノリスゲル 2011/10/〜2012/9
公益財団法人村田学術振興財団研究助成 西正之 希土類イオンをドープした立方晶複合ペロブスカイト型多結晶体の作製とその発光特性制御 2006/04/〜2007/03/
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
ナノテクノロジー入門 Introduction to Nanotechnology 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
科学技術英語演習 Exercise in English of Science and Technology 通年集中 工学部 2013/04〜2014/03
実践的科学英語演習Ⅰ Exercise in Practical Scientific English I 前期 工学研究科 2013/04〜2014/03
エンジニアリングプロジェクトマネジメントⅡ Engineering Project Management II 後期 工学研究科 2013/04〜2014/03
科学技術英語演習 Exercise in English of Science and Technology 通年集中 工学部 2014/04〜2015/03
実践的科学英語演習Ⅰ Exercise in Practical Scientific English I 前期 工学研究科 2014/04〜2015/03
エンジニアリングプロジェクトマネジメントⅡ Engineering Project Management II 後期 工学研究科 2014/04〜2015/03
エンジニアリングプロジェクトマネジメントⅡ Engineering Project Management II 後期 工学研究科 2015/04〜2016/03
エンジニアリングプロジェクトマネジメントⅠ Engineering Project Management I 前期 工学研究科 2015/04〜2016/03
GLセミナーII Global Leadership Seminar II 後期集中 工学部 2015/04〜2016/03
実践的科学英語演習Ⅱ Exercise in Practical Scientific English II 後期 工学研究科 2015/04〜2016/03
実践的科学英語演習Ⅰ Exercise in Practical Scientific English I 前期 工学研究科 2015/04〜2016/03
工学序論 Introduction to Engineering 前期集中 工学部 2015/04〜2016/03
無機化学(創成化学) Inorganic Chemistry (Frontier Chemistry) 後期 工学部 2016/04〜2017/03
無機化学(創成化学) Inorganic Chemistry (Frontier Chemistry) 後期 工学部 2017/04〜2018/03
無機構造化学 Chemistry and Structure of Inorganic Compounds 後期 工学研究科 2017/04〜2018/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
工学研究科国際交流委員会 委員
工学研究科国際交流委員会 委員 2013/04/01〜
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
日本セラミックス協会 Journal of the Ceramic Society Japan Journal of the Ceramic Society Japan Associate Editor 2008/04/01〜2009/03/31
学会活動:研究集会委員歴
学会名 研究集会名 役職名 期間
2007年セラミックス総合研究会 現地実行委員 2007/10/26〜2007/10/27
All-Paid US-Japan Winter School on New Functionalities in Glass Local Organizing Committee 2008/01/06〜2008/01/17
第47回セラミックス基礎科学討論会 会場責任者 2009/01/08〜2009/01/09
第50回ガラスおよびフォトニクス材料討論会 現地実行委員 2009/10/29〜2009/10/30
日本セラミックス協会2012年年会 現地実行委員 2012/03/19〜2012/03/21
4th International Workshop on PHOTOLUMINESENCE IN RARE EARTHS: PHOTONIC MATERIALS AND DEVICES (PRE'12) Local Organizing Committee 2012/03/28〜2012/03/30
日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウム 特定セッション「次世代を切り拓くハイブリッドマテリアル」 オーガナイザー(連絡担当者) 2016/09/07〜2016/09/09
CerSJ-GOMD Joint Symposium on Glass Science and Technologies co-located with The 57th Meeting on Glass and Photonic Materials & The 12th Symposium of Glass Industry Conferences of Japan Local Organizer 2016/11/13〜2016/11/15
Alfred-Kyoto Satellite Event of CerSJ-GOMD Joint Symposium on Glass Science and Technologies Co-organizer 2016/11/16〜2016/11/16
日本セラミックス協会第30回秋季シンポジウム 特定セッション「表面・界面に着目したハイブリッド材料開発」 オーガナイザー(代表) 2017/09/19〜2017/09/20