阿久澤 弘陽

最終更新日時: 2021/09/13 15:47:31

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
阿久澤 弘陽/アクザワ コウヨウ/Akuzawa, Koyo
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
国際高等教育院/国際高等教育院附属日本語・日本文化教育センター/ /講師
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本語学会 The Society for Japanese Linguistics
日本言語学会 The Linguistic Society of Japan
日本語文法学会 The Society of Japanese Grammar
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(言語学) 筑波大学
博士(言語学) 筑波大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
筑波大学 大学院人文社会科学研究科博士課程文芸・言語専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
筑波大学 人文・文化学群日本語・日本文化学類 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2018/04/01〜2020/03/31 聖学院大学 特任講師
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
英語 English eng
日本語 Japanese jpn
イタリア語 Italian ita
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0001-9001-4497
researchmap URL
https://researchmap.jp/akzwky
研究テーマ
(日本語)
統語論、語彙意味論、日本語文法、日本語教育文法
(英語)
Syntax, Lexical Semantics, Japanese Grammar, Grammar Teaching Method in Japanese Language Education
研究概要
(日本語)
語彙意味論、統語と意味のインターフェイス、日本語教育文法に興味をもって研究を進めている。とりわけ、補文をとる述語の語彙的意味に関心がある。現在は、複文の統語構造と、補文内の目に見えない要素(空要素)の統語的・意味的特徴についての研究を進めている。くわえて、日本語教育における日本語文法の効果的な教授法の検討も行っている。
(英語)
My research interest involves lexical semantics, syntax-semantics interface and grammar teaching method in Japanese language education. Especially, I am interested in investigating the lexical meaning of clause-taking predicates. Currently, I am dealing with the following issues: syntactic structure of bi-clausal sentences, syntactic and semantic properties of missing elements in embedded clauses. Moreover, I am involved in building an effective Japanese grammar teaching method.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
言語学 Linguistics
日本語学 Japanese Linguistics
日本語教育 Japanese Language Education
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
パリハワダナ ルチラ, 河合淳子, 阿久澤弘陽 パリハワダナ ルチラ, 河合淳子, 阿久澤弘陽 Ruchira Palihawadana, Junko Kawai, Koyo Akuzawa オンライン授業での日本語能力上達を左右する要因:2020年度前期の京都大学日本語科目履修者及び担当教員に対するアンケート調査を基に オンライン授業での日本語能力上達を左右する要因:2020年度前期の京都大学日本語科目履修者及び担当教員に対するアンケート調査を基に Factors Affecting the Outcomes of Online Japanese Classes: Insights from Kyoto University 2020 Spring Semester Online Japanese Class Survey 京都大学国際高等教育院 紀要, 4, 19-39 京都大学国際高等教育院 紀要, 4, 19-39 Kiyō: The Institute for Liberal Arts and Sciences Bulletin Kyoto University, 4, 19-39 2021/03 日本語 研究論文(大学、研究機関等紀要) 公開
阿久澤弘陽, 岡村佳代, 黒﨑佐仁子, 棚橋明美 阿久澤弘陽, 岡村佳代, 黒﨑佐仁子, 棚橋明美 Koyo Akuzawa, Kayo Okamura, Satoko Kurosaki, Akemi Tanahashi 専門教育への適切な接続を目指した日本語教育の効果と課題の検証 専門教育への適切な接続を目指した日本語教育の効果と課題の検証 Verifying the Effects and Problems of Japanese Language Education as a Bridge to Specialized Courses 小出記念日本語教育研究会論文集, 29, 87-102 小出記念日本語教育研究会論文集, 29, 87-102 Papers of the Japanese Language Teaching Association in honor of Professor Fumiko Koide, 29, 87-102 2021/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yusuke Kubota, Koyo Akuzawa Yusuke Kubota, Koyo Akuzawa Yusuke Kubota, Koyo Akuzawa A Semantic Analysis of Embedded Tense in Finite Control in Japanese A Semantic Analysis of Embedded Tense in Finite Control in Japanese A Semantic Analysis of Embedded Tense in Finite Control in Japanese Japanese/Korean Linguistics, 27, 193-207 Japanese/Korean Linguistics, 27, 193-207 Japanese/Korean Linguistics, 27, 193-207 2020/07 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
Koyo Akuzawa, Yusuke Kubota Koyo Akuzawa, Yusuke Kubota Koyo Akuzawa, Yusuke Kubota A Semantic Analysis of Finite Control in Japanese A Semantic Analysis of Finite Control in Japanese A Semantic Analysis of Finite Control in Japanese Japanese/Korean Linguistics Online, 26 Japanese/Korean Linguistics Online, 26 Japanese/Korean Linguistics Online, 26 2020/07 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
岡村佳代, 阿久澤弘陽, 棚橋明美, 松村憲 岡村佳代, 阿久澤弘陽, 棚橋明美, 松村憲 Kayo Okamura, Koyo Akuzawa, Akemi Tanahashi, Ken Matsumura 中学校社会科教科書『公民』を用いた日本語教育の効果と課題:専門科目とのつながりを見据えた授業実践 中学校社会科教科書『公民』を用いた日本語教育の効果と課題:専門科目とのつながりを見据えた授業実践 Effects and problems of Japanese language education using social studies textbook "Komin ('citizen')" for junior high schools: Designing a Japanese language subject to be connected to specialized subjects 聖学院大学論叢, 32, 1, 57-71 聖学院大学論叢, 32, 1, 57-71 The Journal of Seigakuin University, 32, 1, 57-71 2019/10 研究論文(大学、研究機関等紀要) 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa 複雑述語の述語形式の違いから見る構造と意味の対応関係 : 「Vすぎる」と「Vすぎだ」の分析 複雑述語の述語形式の違いから見る構造と意味の対応関係 : 「Vすぎる」と「Vすぎだ」の分析 Correspondence between Structure and Meaning in different predicative forms of complex predicates: An analysis of V-sugiru and V-sugida 聖学院大学総合研究所 Newsletter, 28, 2, 39-44 聖学院大学総合研究所 Newsletter, 28, 2, 39-44 The Newsletter of Seigakuin University General Research Institute, 28, 2, 39-44 2019/03 研究論文(大学、研究機関等紀要) 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa コト節を選択するコントロール構文と述語の意味 コト節を選択するコントロール構文と述語の意味 Control predicates with koto complements and these predicates' meanings KLS proceedings, 38, 1-12 KLS proceedings, 38, 1-12 KLS proceedings, 38, 1-12 2018/06 研究論文(学術雑誌) 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa コントロール現象の統語的・意味的分析―主文動詞と補文形式の対応関係― コントロール現象の統語的・意味的分析―主文動詞と補文形式の対応関係― Syntactic and Semantic Investigations into Control Phenomena: main verbs and complements 筑波大学 博士(言語学)学位論文 筑波大学 博士(言語学)学位論文 Ph.D. dissertation, University of Tsukuba 2018/03 学位論文(博士) 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa イベント名詞句からの抜き出しと前提性 イベント名詞句からの抜き出しと前提性 Extraction from Eventive NP and Presuppositionality 日本語文法, 17, 2, 115-129 日本語文法, 17, 2, 115-129 Journal of Japanese Grammar, 17, 2, 115-129 2017/09 研究論文(学術雑誌) 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa 二種類の「忘れる」と補文形式:付加詞修飾の可能性を中心に 二種類の「忘れる」と補文形式:付加詞修飾の可能性を中心に On two Types of "wasureru (to Forget)" and Their Complement Forms: Focusing on the Possibility of Modifier Adjunction 筑波応用言語学研究, 23, 1-14 筑波応用言語学研究, 23, 1-14 Tsukuba Journal of Applied Linguistics, 23, 1-14 2016/12 研究論文(大学、研究機関等紀要) 公開
Koyo Akuzawa Koyo Akuzawa On long passives in Japanese syntactic V-V compounds : a cartographic approach On long passives in Japanese syntactic V-V compounds : a cartographic approach Tsukuba Working Papers in Linguistics Online, 8, 51-70 Tsukuba Working Papers in Linguistics Online, 8, 51-70 , 8, 51-70 2015/12 研究論文(大学、研究機関等紀要) 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa 日本語達成動詞の結果性のキャンセル可能性について 日本語達成動詞の結果性のキャンセル可能性について On the Cancellability of Resultative Entailments in Japanese Accomplishment Verbs 筑波応用言語学研究, 20, 30-43 筑波応用言語学研究, 20, 30-43 Tsukuba Journal of Applied Linguistics, 20, 30-43 2013/12 研究論文(大学、研究機関等紀要) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
阿久澤弘陽, 田中佑, 前田直子 阿久澤弘陽, 田中佑, 前田直子 Koyo Akuzawa, Yu Tanaka, Naoko Maeda 新刊紹介 新刊紹介 New Book Introduction 日本語の研究, 17, 2, 43-66 日本語の研究, 17, 2, 43-66 Studies in the Japanese Language, 17, 2, 43-66 2021/08 日本語 書評論文、書評、文献紹介等 公開
阿久澤弘陽, 岡村佳代, 黒﨑佐仁子, 棚橋明美 阿久澤弘陽, 岡村佳代, 黒﨑佐仁子, 棚橋明美 Koyo Akuzawa, Kayo Okamura, Satoko Kurosaki, Akemi Tanahashi 日本語科目と専門科目をつなぐ橋渡し科目の役割について 日本語科目と専門科目をつなぐ橋渡し科目の役割について On the Role of Bridge Subject connecting Japanese Subject to Specialized Subject 第30回小出記念日本語教育研究会予稿集, 52-55 第30回小出記念日本語教育研究会予稿集, 52-55 The proceedings of the 30th meeting of the Japanese Language Teaching Association in honor of Professor Fumiko Koide, 52-55 2021/06 日本語 研究発表ペーパー・要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
阿久澤弘陽, 田中佑 阿久澤弘陽, 田中佑 Koyo Akuzawa, Yu Tanaka 新刊紹介 新刊紹介 New Book Introduction 日本語の研究, 17, 1, 56-64 日本語の研究, 17, 1, 56-64 Studies in the Japanese Language, 17, 1, 56-64 2021/04 日本語 書評論文、書評、文献紹介等 公開
阿久澤弘陽, 田中佑 阿久澤弘陽, 田中佑 Koyo Akuzawa, Yu Tanaka 新刊紹介 新刊紹介 New Book Introduction 日本語の研究, 16, 3, 43-50 日本語の研究, 16, 3, 43-50 Studies in the Japanese Language, 16, 3, 43-50 2020/12 書評論文、書評、文献紹介等 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa 現代日本語における「つもりだ」の意味再考 現代日本語における「つもりだ」の意味再考 Reinvestigating of the Meaning of "tsumori-da (intend)" in Modern Japanese 日本語学会2020年度秋季大会予稿集, 41-48 日本語学会2020年度秋季大会予稿集, 41-48 Proceedings of Autumn Meeting of the Society for Japanese Linguistics in 2020, 41-48 2020/10/08 日本語 研究発表ペーパー・要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
阿久澤弘陽, 田中佑 阿久澤弘陽, 田中佑 Akuzawa Koyo, Tanaka Yu 新刊紹介 新刊紹介 New Book Introduction 日本語の研究, 16, 2, 176-183 日本語の研究, 16, 2, 176-183 Studies in the Japanese Language, 16, 2, 176-183 2020/08 書評論文、書評、文献紹介等 公開
阿久澤弘陽, 田中佑 阿久澤弘陽, 田中佑 新刊紹介 新刊紹介 日本語の研究, 16, 1, 107-117 日本語の研究, 16, 1, 107-117 , 16, 1, 107-117 2020/04 書評論文、書評、文献紹介等 公開
阿久澤弘陽, 田中佑 阿久澤弘陽, 田中佑 新刊紹介 新刊紹介 日本語の研究, 15, 3, 48-59 日本語の研究, 15, 3, 48-59 , 15, 3, 48-59 2019/12 書評論文、書評、文献紹介等 公開
阿久澤弘陽, 竹沢幸一 阿久澤弘陽, 竹沢幸一 Koyo Akuzawa, Koichi Takezawa 二種類の抽象名詞所有文とコントロール現象 二種類の抽象名詞所有文とコントロール現象 Control in two types of possessive sentence involving abstract nouns 日本語文法学会第20回大会発表予稿集, 40-47 日本語文法学会第20回大会発表予稿集, 40-47 Proceedings of the 20th meaning of the Society of Japanese Grammar, 40-47 2019/12 研究発表ペーパー・要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
阿久澤弘陽, 田中佑, 前田直子 阿久澤弘陽, 田中佑, 前田直子 新刊紹介 新刊紹介 日本語の研究, 15, 2, 142-148 日本語の研究, 15, 2, 142-148 , 15, 2, 142-148 2019/08 書評論文、書評、文献紹介等 公開
阿久澤弘陽, 田中佑, 前田直子 阿久澤弘陽, 田中佑, 前田直子 新刊紹介 新刊紹介 日本語の研究, 15, 1, 83-89 日本語の研究, 15, 1, 83-89 , 15, 1, 83-89 2019/04 書評論文、書評、文献紹介等 公開
岡村佳代, 阿久澤弘陽, 棚橋明美, 松村憲 岡村佳代, 阿久澤弘陽, 棚橋明美, 松村憲 Okamura, Kayo, Koyo Akuzawa, Akemi Tanahashi, Ken Matsumura 専門科目への接続を目指す日本語教育の試み:中学校教科書『公民』を用いた授業の実践 専門科目への接続を目指す日本語教育の試み:中学校教科書『公民』を用いた授業の実践 Teaching Practices in Japanese Classrooms Aimed at Helping Language Students in Their Specialized Subjects 日本語教育方法研究会誌, 25, 2, 82-83 日本語教育方法研究会誌, 25, 2, 82-83 Proceedings from the 53th meeting of JLEM, 25, 2, 82-83 2019/03 研究発表ペーパー・要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
阿久澤弘陽, 田中佑, 前田直子 阿久澤弘陽, 田中佑, 前田直子 Akuzawa Koyo, Tanaka Yu, Maeda Naoko 新刊紹介 新刊紹介 New Book Introduction 日本語の研究, 14, 4, 114-130 日本語の研究, 14, 4, 114-130 Studies in the Japanese Language, 14, 4, 114-130 2018/12 書評論文、書評、文献紹介等 公開
阿久澤弘陽, 王丹丹 阿久澤弘陽, 王丹丹 Koyo Akuzawa, Dandan Wang 日中コントロール現象における意味の役割 日中コントロール現象における意味の役割 The Role of Semantic Factors in Control Phenomena in Japanese and Chinese 日本言語学会第156回大会予稿集, 29-34 日本言語学会第156回大会予稿集, 29-34 Proceedings from the 156th Meeting of Linguistic Society of Japan, 29-34 2018/06 研究発表ペーパー・要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa コントロール述語における項転移現象と前提性 コントロール述語における項転移現象と前提性 Argument transfer with control predicates and presuppositionality 日本語文法学会第17回大会発表予稿集, 81-88 日本語文法学会第17回大会発表予稿集, 81-88 Proceedings from the 17th Meeting of Society of Japanese Grammar, 81-88 2016/12 研究発表ペーパー・要旨(全国大会、その他学術会議) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 発表年月日 記述言語 会議種別 公開
日本語科目と専門科目をつなぐ橋渡し科目の役割について 日本語科目と専門科目をつなぐ橋渡し科目の役割について On the Role of Bridge Subject connecting Japanese Subject to Specialized Subject 第30回小出記念日本語教育研究会 第30回小出記念日本語教育研究会 The 30th meeting of the Japanese Language Teaching Association in honor of Professor Fumiko Koide 2021/06/26 日本語 ポスター発表 公開
現場に役立つ文法的直観を磨く[招待あり] 現場に役立つ文法的直観を磨く [招待あり] Brushing up the grammatical intuition useful in teaching Japanese language [招待あり] 第5回明生日本語講演会 第5回明生日本語講演会 5th meeting of Meisei Japanese Lecture 2021/03/06 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
定形コントロールと相対テンス ―日本語からの視点―[招待あり] 定形コントロールと相対テンス ―日本語からの視点― [招待あり] Finite control and relative tense: A view from Japanese [招待あり] Prosody & Grammar Festa 5 Prosody & Grammar Festa 5 Prosody & Grammar Festa 5 2021/02/20 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
現代日本語における「つもりだ」の意味再考 現代日本語における「つもりだ」の意味再考 Reinvestigating the Meaning of "tsumori-da (intend)" in Modern Japanese 日本語学会2020年度秋季大会 日本語学会2020年度秋季大会 Autumn Conference of the Society for Japanese Linguistics in 2020 2020/10/24 日本語 口頭発表(一般) 公開
二種類の抽象名詞所有文とコントロール現象 二種類の抽象名詞所有文とコントロール現象 Control in two types of possessive sentence involving abstract nouns 日本語文法学会第20回大会 日本語文法学会第20回大会 The 20th meeting of the Society of Japanese Grammar 2019/12/07 口頭発表(一般) 公開
A semantic analysis of embedded tense in finite control in Japanese A semantic analysis of embedded tense in finite control in Japanese A semantic analysis of embedded tense in finite control in Japanese The 27th Japanese/Korean Linguistics Conference The 27th Japanese/Korean Linguistics Conference The 27th Japanese/Korean Linguistics Conference 2019/10/19 口頭発表(一般) 公開
On the clausal structure of finite control in Japanese On the clausal structure of finite control in Japanese On the clausal structure of finite control in Japanese NINJAL-UHM Linguistics Workshop on Syntax-Semantics Interface, Language Acquisition, and Naturalistic Data Analysis NINJAL-UHM Linguistics Workshop on Syntax-Semantics Interface, Language Acquisition, and Naturalistic Data Analysis NINJAL-UHM Linguistics Workshop on Syntax-Semantics Interface, Language Acquisition, and Naturalistic Data Analysis 2019/10/12 口頭発表(一般) 公開
The modal and temporal semantics of finite control in Japanese The modal and temporal semantics of finite control in Japanese The modal and temporal semantics of finite control in Japanese 東海意味論研究会 東海意味論研究会 Semantics Workshop in Tokai 2019/10/05 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
Syntax and Semantics of Finite Control in Japanese: Focusing on the predicates involving 'tumori'[招待あり] Syntax and Semantics of Finite Control in Japanese: Focusing on the predicates involving 'tumori' [招待あり] Syntax and Semantics of Finite Control in Japanese: Focusing on the predicates involving 'tumori' [招待あり] Workshop on Modality and Related Matters Workshop on Modality and Related Matters Workshop on Modality and Related Matters 2019/09/19 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
専門科目への接続を目指す日本語教育の試み―中学校教科書『公民』を用いた授業の実践― 専門科目への接続を目指す日本語教育の試み―中学校教科書『公民』を用いた授業の実践― Teaching Practices in Japanese Classrooms Aimed at Helping Language Students in Their Specialized Subjects 日本語教育方法研究会 第53回研究会 日本語教育方法研究会 第53回研究会 Japanese Language Education Methods the 53th meeting 2019/03/23 ポスター発表 公開
A semantic analysis of finite control in Japanese[招待あり] A semantic analysis of finite control in Japanese [招待あり] A semantic analysis of finite control in Japanese [招待あり] OSU-Tsukuba Joint Linguistics Workshop OSU-Tsukuba Joint Linguistics Workshop OSU-Tsukuba Joint Linguistics Workshop 2019/02/13 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
A semantic analysis of finite control in Japanese A semantic analysis of finite control in Japanese A semantic analysis of finite control in Japanese The 26th Japanese/Korean Linguistics Conference The 26th Japanese/Korean Linguistics Conference The 26th Japanese/Korean Linguistics Conference 2018/11/30 ポスター発表 公開
コントロール述語の語彙意味論 コントロール述語の語彙意味論 The lexical semantics of control predicates Morphology & Lexicon Forum 2018 Morphology & Lexicon Forum 2018 Morphology & Lexicon Forum 2018 2018/09/08 口頭発表(一般) 公開
教師ビリーフは変化するのか:ボランティア、教員養成講座、日本語教師の比較 教師ビリーフは変化するのか:ボランティア、教員養成講座、日本語教師の比較 2018年 日本語教育国際研究大会(ヴェネツィア) 2018年 日本語教育国際研究大会(ヴェネツィア) 2018/08/04 口頭発表(一般) 公開
補文標識選択に関わる条件の整理 補文標識選択に関わる条件の整理 竹園日本語教育研究会 竹園日本語教育研究会 2018/07/07 口頭発表(一般) 公開
日中コントロール現象における意味の役割 日中コントロール現象における意味の役割 日本言語学会 第156回大会 日本言語学会 第156回大会 2018/06/23 口頭発表(一般) 公開
Finite control in Japanese and Chinese: Its syntactic and semantic properties[招待あり] Finite control in Japanese and Chinese: Its syntactic and semantic properties [招待あり] Workshop on Conceptual and Methodological Alternatives in Theoretical Linguistics Workshop on Conceptual and Methodological Alternatives in Theoretical Linguistics 2018/03/21 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
コト節を選択するコントロール構文と述語の意味 コト節を選択するコントロール構文と述語の意味 関西言語学会 第42回大会 関西言語学会 第42回大会 2017/06/11 口頭発表(一般) 公開
コト節を選択するコントロール述語の分類 コト節を選択するコントロール述語の分類 Classification of koto-taking control predicates 第151回 関東日本語談話会 第151回 関東日本語談話会 Kanto Nihongo Danwakai 151th meeting 2017/06/03 口頭発表(一般) 公開
コントロール述語における項転移現象と前提性 コントロール述語における項転移現象と前提性 日本語文法学会 第17回大会 日本語文法学会 第17回大会 2016/12/10 口頭発表(一般) 公開
補文をとる動詞 “dimenticare”と再構造化現象 ―日本語の「忘れる」との比較から― 補文をとる動詞 “dimenticare”と再構造化現象 ―日本語の「忘れる」との比較から― 第143回 イタリア語・イタリア文化研究会 第143回 イタリア語・イタリア文化研究会 2016/05/07 口頭発表(一般) 公開
「てしまう」の意味と構造と再構造化現象 「てしまう」の意味と構造と再構造化現象 第10回 筑波大学応用言語学研究会 第10回 筑波大学応用言語学研究会 2013/09/28 口頭発表(一般) 公開
日本語における「名詞+デ」形式の描写二次述部について 日本語における「名詞+デ」形式の描写二次述部について 第9回 筑波大学応用言語学研究会 第9回 筑波大学応用言語学研究会 2012/09/22 口頭発表(一般) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
竹沢幸一, 阿久澤弘陽 竹沢幸一, 阿久澤弘陽 Koichi Takezawa, Koyo Akuzawa 言語研究の楽しさと楽しみ:伊藤たかね先生退職記念論文集 言語研究の楽しさと楽しみ:伊藤たかね先生退職記念論文集 The Joy and Enjoyment of Linguistic Research: A Festschrift for Takane Ito 開拓社 開拓社 Kaitakusha 2021/03 日本語 分担執筆 公開
阿久澤弘陽 阿久澤弘陽 Koyo Akuzawa 日本語統語論研究の広がり―記述と理論の往還― 日本語統語論研究の広がり―記述と理論の往還― Toward an Integrated approach to Japanese Syntax: From description to theory and from theory to description くろしお出版 くろしお出版 Kurosio 2019/11 分担執筆 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
筑波大学大学院 人文社会科学研究科 文芸・言語専攻 2017年度優秀博士論文賞 筑波大学大学院 人文社会科学研究科 文芸・言語専攻 2018/03/23
聖学院大学 2019年度教育表彰(外国人留学生への学習・生活支援および教育・教育改革の実践) 聖学院大学 2019/10/09
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究 代表 日本語から見るコントロール現象の意味的普遍性 2019/04/01〜2022/03/31
若手研究 代表 日本語から見るコントロール現象の意味的普遍性 (2020年度分) 2020/04/01〜2021/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
日本語アカデミック・ライティングⅠ Japanese Academic Writing I 後期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語上級(論文・レポート作成) Advanced Japanese (Academic Writing) 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語中級IIA(総合) Intermediate Japanese IIA (Integrated Course) 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語中級IIB(総合) Intermediate Japanese IIB (Integrated Course) 後期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語中級I(読解) Intermediate Japanese I (Reading) 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語中級I(読解) Intermediate Japanese I (Reading) 後期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語初級II(読解・作文) Elementary Japanese II (Reading, Composition) 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語初級II(読解・作文) Elementary Japanese II (Reading, Composition) 後期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語初級I(漢字) Elementary Japanese I (Kanji) 後期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語初級I(読解・作文) Elementary Japanese I (Reading, Composition) 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語初級I(読解・作文) Elementary Japanese I (Reading, Composition) 後期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本語アカデミック・ライティングII Japanese Academic Writing II 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語アカデミック・ライティングⅠ Japanese Academic Writing I 後期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語上級(論文・レポート作成) Advanced Japanese (Academic Writing) 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語中級IIA(総合) Intermediate Japanese IIA (Integrated Course) 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語中級IIB(総合) Intermediate Japanese IIB (Integrated Course) 後期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語中級I(読解) Intermediate Japanese I (Reading) 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語中級I(読解) Intermediate Japanese I (Reading) 後期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語初級II(読解・作文) Elementary Japanese II (Reading, Composition) 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語初級II(読解・作文) Elementary Japanese II (Reading, Composition) 後期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語初級I(読解・作文) Elementary Japanese I (Reading, Composition) 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語初級I(読解・作文) Elementary Japanese I (Reading, Composition) 後期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本語・日本文化演習 Japanese Language & Culture 後期 全学共通科目 2021/04〜2022/03

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
日本語学会 編集委員長補佐 2018/06/01〜2021/05/31
小出記念日本語教育研究会 事務局員 2019/07/01〜