河内 孝之

最終更新日時: 2019/06/27 14:38:22

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
河内 孝之/コウチ タカユキ/Kohchi, Takayuki
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
生命科学研究科/統合生命科学専攻細胞全能性発現学講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
農学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒606-8502京都府京都市左京区北白川追分町 Kitashirakawa-oiwake, Sakyo, Kyoto 606-8502
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本植物生理学会 The Japanese Society of Plant Physiologists
日本農芸化学会 Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry
日本植物学会 The Botanical Society of Japan
日本植物細胞分子生物学会 Japanese Society for Plant Cell and Molecular Biology
日本分子生物学会 The Molecular Biology Society of Japan
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
農学修士 京都大学
農学博士 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院農学研究科修士課程農芸化学専攻 修了
京都大学 大学院農学研究科博士後期課程農芸化学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 農学部農芸化学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1989/06/01〜1992/10/31 ハーバード医大 遺伝学部門およびマサチューセッツ総合病院分子生物学部門 Harvard Medical School (Genetics) and Massachusetts General Hospital (Molecular Biology) リサーチフェロー Research fellow
1992/11/01〜1994/03/31 京都大学 農学部 Kyoto University, Faculty of Agriculture 助手 Assistant Professor
1994/04/01〜1995/03/31 奈良先端科学技術大学院大学 Nara Institute of Science and Technology 助手 Assistant Professor
1995/04/01〜2004/02/28 奈良先端科学技術大学院大学 Nara Institute of Science and Technology 助教授 Associate Professor
2004/03/01〜 京都大学生命科学研究科 Graduate School of Biostudies, Kyoto University 教授 Professor
プロフィール
(日本語)
陸上植物の環境依存的な発生と成長に関する研究をしている。学部教育は、基礎学力と知的好奇心が備えた人材の養成を目指している。大学院教育では、主体的な研究の実践に基づき、生物や化学を背景に科学的な見地から考えて行動できる高度人材の養成を目指している。
使用言語
言語名
英語
個人ホームページ
URL
http://www.lif.kyoto-u.ac.jp/labs/plantmb/
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0002-9712-4872
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0042689
研究テーマ
(日本語)
植物の環境応答、植物光形態形成、植物発生の個体統御、植物の有性生殖
(英語)
Environmental Response of Plants, Plant Photomorphogenesis, Plant Development, and Sexual Reproduction in Plants
研究概要
(日本語)
分子遺伝学、細胞生物学、生化学、分子生物学の手法により、植物の環境応答機構を解明する。陸上環境に対する植物の進化的適応の変遷について、比較ゲノム的にタイ類ゼニゴケをモデル植物として解析する。
(英語)
Environmental response and adaptation of plants are studied by approaches of molecular genetics, cell biology, biochemistry and molecular biology. The liverwort Marchantia polymorpha is used as an emerging model plant for comparative genomics and evo-devo studies.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
植物分子遺伝学 Plant Molecular Genetics
植物科学 Plant Biology
植物の光受容と信号伝達 Light Sensing and Signalling in Plants
植物発生生物学 Plant Developmental Biology
陸上植物進化 Land Plant Evolution
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Inoue, K., Nishihama, R., Araki, T. and Kohchi, T. Inoue, K., Nishihama, R., Araki, T. and Kohchi, T. Reproductive induction is a far-red high irradiance response that is mediated by phytochrome and PHYTOCHROME INTERACTING FACTOR in Marchantia polymorpha. Reproductive induction is a far-red high irradiance response that is mediated by phytochrome and PHYTOCHROME INTERACTING FACTOR in Marchantia polymorpha. Reproductive induction is a far-red high irradiance response that is mediated by phytochrome and PHYTOCHROME INTERACTING FACTOR in Marchantia polymorpha. Plant Cell Physiol., 60, 5, 1136-1145 Plant Cell Physiol., 60, 5, 1136-1145 Plant Cell Physiol., 60, 5, 1136-1145 2019 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shigeo S. Sugano, Ryuichi Nishihama, Makoto Shirakawa, Junpei Takagi, Yoriko Matsuda, Sakiko Ishida, Tomoo Shimada, Ikuko Hara-Nishimura Keishi Osakabe, Takayuki Kohchi Shigeo S. Sugano, Ryuichi Nishihama, Makoto Shirakawa, Junpei Takagi, Yoriko Matsuda, Sakiko Ishida, Tomoo Shimada, Ikuko Hara-Nishimura Keishi Osakabe, Takayuki Kohchi Shigeo S. Sugano, Ryuichi Nishihama, Makoto Shirakawa, Junpei Takagi, Yoriko Matsuda, Sakiko Ishida, Tomoo Shimada, Ikuko Hara-Nishimura Keishi Osakabe, Takayuki Kohchi Efficient CRISPR/Cas9-based genome editing and its application to conditional genetic analysis in Marchantia polymorpha Efficient CRISPR/Cas9-based genome editing and its application to conditional genetic analysis in Marchantia polymorpha Efficient CRISPR/Cas9-based genome editing and its application to conditional genetic analysis in Marchantia polymorpha PLOS one, 13, 10, e0205117 PLOS one, 13, 10, e0205117 PLOS one, 13, 10, e0205117 2018/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Inoue K, Nishihama R, Kataoka H, Hosaka M, Manabe R, Nomoto M, Tada Y, Ishizaki K, Kohchi T, The Plant cell, vol. 28, no. 6, pp. 1406-1421 Inoue K, Nishihama R, Kataoka H, Hosaka M, Manabe R, Nomoto M, Tada Y, Ishizaki K, Kohchi T, The Plant cell, vol. 28, no. 6, pp. 1406-1421 Phytochrome Signaling Is Mediated by PHYTOCHROME INTERACTING FACTOR in the Liverwort Marchantia polymorpha. Phytochrome Signaling Is Mediated by PHYTOCHROME INTERACTING FACTOR in the Liverwort Marchantia polymorpha. Phytochrome Signaling Is Mediated by PHYTOCHROME INTERACTING FACTOR in the Liverwort Marchantia polymorpha. Plant Cell, 28, 6, 1406-1421 Plant Cell, 28, 6, 1406-1421 Plant Cell, 28, 6, 1406-1421 2016/06 公開
16. Ozeki, H., Umesono, K., Inokuchi, H., Kohchi, T., Ohyama, K. 16. Ozeki, H., Umesono, K., Inokuchi, H., Kohchi, T., Ohyama, K. The chloroplast genome of plants: a unique origin. The chloroplast genome of plants: a unique origin. The chloroplast genome of plants: a unique origin. Genome,, 31, 169-174 Genome,, 31, 169-174 Genome,, 31, 169-174 1989 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
井上佳祐、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 井上佳祐、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 井上佳祐、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 苔類ゼニゴケを用いた転写因子PIFによる赤色光シグナル伝達機構の解析 苔類ゼニゴケを用いた転写因子PIFによる赤色光シグナル伝達機構の解析 苔類ゼニゴケを用いた転写因子PIFによる赤色光シグナル伝達機構の解析 第56回日本植物生理学会年会, 1aD05 第56回日本植物生理学会年会, 1aD05 第56回日本植物生理学会年会, 1aD05 2015/03 公開
加藤大貴、鈴木秀政、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 加藤大貴、鈴木秀政、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 加藤大貴、鈴木秀政、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容メカニズムの解析 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容メカニズムの解析 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容メカニズムの解析 第56回日本植物生理学会年会, 3aD01 第56回日本植物生理学会年会, 3aD01 第56回日本植物生理学会年会, 3aD01 2015/03 公開
神埜 勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 神埜 勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 神埜 勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 ゼニゴケのオーキシン応答転写因子ARF1は無性芽の細胞分裂パターンを制御する ゼニゴケのオーキシン応答転写因子ARF1は無性芽の細胞分裂パターンを制御する ゼニゴケのオーキシン応答転写因子ARF1は無性芽の細胞分裂パターンを制御する 第56回日本植物生理学会年会, 3aD02 第56回日本植物生理学会年会, 3aD02 第56回日本植物生理学会年会, 3aD02 2015/03 公開
山岡尚平、友金寛和、西浜竜一、山口勝司、重信秀治、石崎公庸、大和勝幸、河内孝之 山岡尚平、友金寛和、西浜竜一、山口勝司、重信秀治、石崎公庸、大和勝幸、河内孝之 山岡尚平、友金寛和、西浜竜一、山口勝司、重信秀治、石崎公庸、大和勝幸、河内孝之 転写因子BONOBOは苔類ゼニゴケの有性生殖器官形成を制御する 転写因子BONOBOは苔類ゼニゴケの有性生殖器官形成を制御する 転写因子BONOBOは苔類ゼニゴケの有性生殖器官形成を制御する 第56回日本植物生理学会年会, 3aA11 第56回日本植物生理学会年会, 3aA11 第56回日本植物生理学会年会, 3aA11 2015/03 公開
末次憲之、小松愛乃、寺井三佳、和田正三、河内孝之 末次憲之、小松愛乃、寺井三佳、和田正三、河内孝之 末次憲之、小松愛乃、寺井三佳、和田正三、河内孝之 苔類ゼニゴケにおけるキネシン様タンパク質KACの機能解析 苔類ゼニゴケにおけるキネシン様タンパク質KACの機能解析 苔類ゼニゴケにおけるキネシン様タンパク質KACの機能解析 第56回日本植物生理学会年会, 2pE02 第56回日本植物生理学会年会, 2pE02 第56回日本植物生理学会年会, 2pE02 2015/03 公開
鈴木秀政、加藤大貴、山岡尚平、西浜竜一、河内孝之 鈴木秀政、加藤大貴、山岡尚平、西浜竜一、河内孝之 鈴木秀政、加藤大貴、山岡尚平、西浜竜一、河内孝之 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容体MpTIR1の生理機能の解析 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容体MpTIR1の生理機能の解析 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容体MpTIR1の生理機能の解析 第56回日本植物生理学会年会, 1P20 第56回日本植物生理学会年会, 1P20 第56回日本植物生理学会年会, 1P20 2015/03 公開
門田幸恵、西浜竜一、河内孝之 門田幸恵、西浜竜一、河内孝之 門田幸恵、西浜竜一、河内孝之 苔類ゼニゴケにおける受容体様キナーゼERECTAと分泌ペプチドEPIDERMAL PATTERNING FACTORの機能解析 苔類ゼニゴケにおける受容体様キナーゼERECTAと分泌ペプチドEPIDERMAL PATTERNING FACTORの機能解析 苔類ゼニゴケにおける受容体様キナーゼERECTAと分泌ペプチドEPIDERMAL PATTERNING FACTORの機能解析 第56回日本植物生理学会年会, 1P19 第56回日本植物生理学会年会, 1P19 第56回日本植物生理学会年会, 1P19 2015/03 公開
加藤大貴、神埜勝、白川一、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 加藤大貴、神埜勝、白川一、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 加藤大貴、神埜勝、白川一、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン信号伝達因子ARFの機能分化 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン信号伝達因子ARFの機能分化 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン信号伝達因子ARFの機能分化 植物化学調節学会 植物化学調節学会 植物化学調節学会 2014/10 公開
神埜勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 神埜勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 神埜勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 オーキシン応答転写因子ARF1による無性芽発生の制御 オーキシン応答転写因子ARF1による無性芽発生の制御 オーキシン応答転写因子ARF1による無性芽発生の制御 植物化学調節学会 植物化学調節学会 植物化学調節学会 2014/10 公開
基部陸上植物ゼニゴケにおけるGI-FKF複合体を介した光周性生長相制御機構 基部陸上植物ゼニゴケにおけるGI-FKF複合体を介した光周性生長相制御機構 基部陸上植物ゼニゴケにおけるGI-FKF複合体を介した光周性生長相制御機構 久保田茜、喜多祥吾、永山啓太郎、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 久保田茜、喜多祥吾、永山啓太郎、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 久保田茜、喜多祥吾、永山啓太郎、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 日本植物学会 日本植物学会 日本植物学会 2014/09 公開
神埜勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸 神埜勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸 神埜勝、加藤大貴、武田真由子、石崎公庸 ゼニゴケのオーキシン応答転写因子ARF1は無性芽の発生を制御する ゼニゴケのオーキシン応答転写因子ARF1は無性芽の発生を制御する ゼニゴケのオーキシン応答転写因子ARF1は無性芽の発生を制御する 日本植物学会 日本植物学会 日本植物学会 2014/09 公開
永山啓太郎、久保田茜、喜多祥吾、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 永山啓太郎、久保田茜、喜多祥吾、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 永山啓太郎、久保田茜、喜多祥吾、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 苔類ゼニゴケにおいてCYCLING DOF FACTORは光周性成長相転換を抑制する 苔類ゼニゴケにおいてCYCLING DOF FACTORは光周性成長相転換を抑制する 苔類ゼニゴケにおいてCYCLING DOF FACTORは光周性成長相転換を抑制する 日本植物学会 日本植物学会 日本植物学会 2014/09 公開
西浜竜一、石田咲子、河内孝之 西浜竜一、石田咲子、河内孝之 西浜竜一、石田咲子、河内孝之 細胞板形成に必須なゼニゴケ NACK オーソログの機能解析 細胞板形成に必須なゼニゴケ NACK オーソログの機能解析 細胞板形成に必須なゼニゴケ NACK オーソログの機能解析 日本植物学会 日本植物学会 日本植物学会 2014/09 公開
井上佳祐、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 井上佳祐、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 井上佳祐、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 基部陸上植物ゼニゴケにおける祖先的な赤色光シグナル伝達機構 基部陸上植物ゼニゴケにおける祖先的な赤色光シグナル伝達機構 基部陸上植物ゼニゴケにおける祖先的な赤色光シグナル伝達機構 日本光生物学協会 日本光生物学協会 日本光生物学協会 2014/08 公開
寺井三佳、小松愛乃、末次憲之、四井いずみ、中神弘史、石田咲子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 寺井三佳、小松愛乃、末次憲之、四井いずみ、中神弘史、石田咲子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 寺井三佳、小松愛乃、末次憲之、四井いずみ、中神弘史、石田咲子、石崎公庸、西浜竜一、河内孝之 ゼニゴケフォトトロピンMpphotの生化学的解析と下流因子の探索 ゼニゴケフォトトロピンMpphotの生化学的解析と下流因子の探索 ゼニゴケフォトトロピンMpphotの生化学的解析と下流因子の探索 日本光生物学協会 日本光生物学協会 日本光生物学協会 2014/08 公開
末次憲之、小松愛乃、和田正三、河内孝之 末次憲之、小松愛乃、和田正三、河内孝之 末次憲之、小松愛乃、和田正三、河内孝之 陸上植物におけるキネシン様タンパク質KACによる葉緑体の細胞内分布異常 陸上植物におけるキネシン様タンパク質KACによる葉緑体の細胞内分布異常 陸上植物におけるキネシン様タンパク質KACによる葉緑体の細胞内分布異常 日本光生物学協会 日本光生物学協会 日本光生物学協会 2014/08 公開
上田 実,高見 常明,Peng Lianwei,石崎 公庸,河内 孝之,鹿内 利治,西村 芳樹 上田 実,高見 常明,Peng Lianwei,石崎 公庸,河内 孝之,鹿内 利治,西村 芳樹 上田 実,高見 常明,Peng Lianwei,石崎 公庸,河内 孝之,鹿内 利治,西村 芳樹 ゼニゴケ葉緑体RNAポリメラーゼシグマ因子(Mpsig1)変異体の解析から明らかとなった陸上植物シグマ因子の機能分化 ゼニゴケ葉緑体RNAポリメラーゼシグマ因子(Mpsig1)変異体の解析から明らかとなった陸上植物シグマ因子の機能分化 ゼニゴケ葉緑体RNAポリメラーゼシグマ因子(Mpsig1)変異体の解析から明らかとなった陸上植物シグマ因子の機能分化 日本分子生物学会、第35回年会、於 パシフィコ横浜、2011年12月 日本分子生物学会、第35回年会、於 パシフィコ横浜、2011年12月 日本分子生物学会、第35回年会、於 パシフィコ横浜、2011年12月 2011 日本語 公開
上田 実,石崎 公庸,大和 勝幸,河内 孝之,鹿内 利治,西村 芳樹 上田 実,石崎 公庸,大和 勝幸,河内 孝之,鹿内 利治,西村 芳樹 上田 実,石崎 公庸,大和 勝幸,河内 孝之,鹿内 利治,西村 芳樹 新規ゼニゴケ核ゲノム形質転換選抜用マーカーの開発 新規ゼニゴケ核ゲノム形質転換選抜用マーカーの開発 新規ゼニゴケ核ゲノム形質転換選抜用マーカーの開発 日本植物生理学会、 第51回年会、於 熊本大学、2010年3月 日本植物生理学会、 第51回年会、於 熊本大学、2010年3月 日本植物生理学会、 第51回年会、於 熊本大学、2010年3月 2010 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
Light regulated induction of sexual reproduction in Marchantia polymorpha Light regulated induction of sexual reproduction in Marchantia polymorpha Light regulated induction of sexual reproduction in Marchantia polymorpha The 65th NIBB Conference Renaissance of Marchantia polymorpha/Marchantia Workshop 2017 The 65th NIBB Conference Renaissance of Marchantia polymorpha/Marchantia Workshop 2017 The 65th NIBB Conference Renaissance of Marchantia polymorpha/Marchantia Workshop 2017 2017/11/16 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
陸上植物の起源とコケ植物 陸上植物の起源とコケ植物 陸上植物の起源とコケ植物 市民参加シンポジウム 遺伝子組換え植物の現状と展望@テラプロジェクト・まちラボ 市民参加シンポジウム 遺伝子組換え植物の現状と展望@テラプロジェクト・まちラボ 市民参加シンポジウム 遺伝子組換え植物の現状と展望@テラプロジェクト・まちラボ 2015/03/28 公開
苔類ゼニゴケの光質および日長による成長相転換機構 苔類ゼニゴケの光質および日長による成長相転換機構 苔類ゼニゴケの光質および日長による成長相転換機構 日本植物学会 日本植物学会 日本植物学会 2014/09/12 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
西浜竜一、河内孝之 西浜竜一、河内孝之 西浜竜一、河内孝之 陸上植物の細胞分裂の光制御とその進化 陸上植物の細胞分裂の光制御とその進化 陸上植物の細胞分裂の光制御とその進化 BSJ-Review 6A:51-62 (2015) BSJ-Review 6A:51-62 (2015) BSJ-Review 6A:51-62 (2015) 2015 共著 公開
Shota Chiyoda, Katsuyuki T. Yamato and Takayuki Kohchi Shota Chiyoda, Katsuyuki T. Yamato and Takayuki Kohchi Plastid Transformation of Sporelings and Suspension-Cultured Cells from the Liverwort Marchantia polymorpha L. Plastid Transformation of Sporelings and Suspension-Cultured Cells from the Liverwort Marchantia polymorpha L. Plastid Transformation of Sporelings and Suspension-Cultured Cells from the Liverwort Marchantia polymorpha L. Methods Mol. Biol., 1132, 439-447 (2014) Methods Mol. Biol., 1132, 439-447 (2014) Methods Mol. Biol., 1132, 439-447 (2014) 2014 共著 公開
遠藤求、久保田茜、河内孝之、荒木崇 遠藤求、久保田茜、河内孝之、荒木崇 遠藤求、久保田茜、河内孝之、荒木崇 シロイヌナズナとゼニゴケの概日時計と光周性 シロイヌナズナとゼニゴケの概日時計と光周性 シロイヌナズナとゼニゴケの概日時計と光周性 植物の生長調節、49, 49-58 (2014). 植物の生長調節、49, 49-58 (2014). 植物の生長調節、49, 49-58 (2014). 2014 共著 公開
石崎公庸、河内孝之 石崎公庸、河内孝之 石崎公庸、河内孝之 E3ユビキチンリガーゼが関与する植物の細胞間隙形成 E3ユビキチンリガーゼが関与する植物の細胞間隙形成 E3ユビキチンリガーゼが関与する植物の細胞間隙形成 生化学 86: 508-512(2014) 生化学 86: 508-512(2014) 生化学 86: 508-512(2014) 2014 公開
石崎公庸・井上佳祐・河内孝之 石崎公庸・井上佳祐・河内孝之 石崎公庸・井上佳祐・河内孝之 基部陸上植物の光応答戦略 -フィトクロムを介した光形態形成の分子機構- 基部陸上植物の光応答戦略 -フィトクロムを介した光形態形成の分子機構- 基部陸上植物の光応答戦略 -フィトクロムを介した光形態形成の分子機構- BSJ-Review 4:37-44 (2013) BSJ-Review 4:37-44 (2013) BSJ-Review 4:37-44 (2013) 2013 共著 公開
石崎公庸、河内孝之 石崎公庸、河内孝之 石崎公庸、河内孝之 ゼニゴケ(研究室の片隅で生き物への愛を語る) ゼニゴケ(研究室の片隅で生き物への愛を語る) ゼニゴケ(研究室の片隅で生き物への愛を語る) 生物工学、90: 600-603 (2012) 生物工学、90: 600-603 (2012) 生物工学、90: 600-603 (2012) 2012/09 日本語 公開
河内孝之、石崎公庸 河内孝之、石崎公庸 河内孝之、石崎公庸 古くて新しいモデル植物としてのタイ類ゼニゴケの特徴 古くて新しいモデル植物としてのタイ類ゼニゴケの特徴 古くて新しいモデル植物としてのタイ類ゼニゴケの特徴 BSJ Review 3: 58-70 (2012). BSJ Review 3: 58-70 (2012). BSJ Review 3: 58-70 (2012). 2012 共著 公開
大和勝幸、河内孝之 大和勝幸、河内孝之 大和勝幸、河内孝之 見えてきたゼニゴケゲノム 見えてきたゼニゴケゲノム 見えてきたゼニゴケゲノム BSJ Review 3: 58-70 (2012) BSJ Review 3: 58-70 (2012) BSJ Review 3: 58-70 (2012) 2012 共著 公開
千代田将大、河内孝之 千代田将大、河内孝之 千代田将大、河内孝之 ゼニゴケの培養細胞と植物体のプラスチド形質転換法 ゼニゴケの培養細胞と植物体のプラスチド形質転換法 ゼニゴケの培養細胞と植物体のプラスチド形質転換法 低温科学 (Low Temperature Science), 67: 601-606 (2009) 低温科学 (Low Temperature Science), 67: 601-606 (2009) 低温科学 (Low Temperature Science), 67: 601-606 (2009) 2009 日本語 公開
大和勝幸、 石崎公庸、 河内孝之 大和勝幸、 石崎公庸、 河内孝之 大和勝幸、 石崎公庸、 河内孝之 ゼニゴケの培養法 ゼニゴケの培養法 ゼニゴケの培養法 低温科学(Low Temperature Science), 67: 23-29 (2009) 低温科学(Low Temperature Science), 67: 23-29 (2009) 低温科学(Low Temperature Science), 67: 23-29 (2009) 2009 日本語 公開
石崎公庸、河内孝之 石崎公庸、河内孝之 石崎公庸、河内孝之 アグロバクテリウムによるゼニゴケ核ゲノム形質転換法 アグロバクテリウムによるゼニゴケ核ゲノム形質転換法 アグロバクテリウムによるゼニゴケ核ゲノム形質転換法 低温科学(Low Temperature Science), 67: 597-600 (2009) 低温科学(Low Temperature Science), 67: 597-600 (2009) 低温科学(Low Temperature Science), 67: 597-600 (2009) 2009 日本語 公開
竹村 美保、河内 孝之 竹村 美保、河内 孝之 竹村 美保、河内 孝之 cDNAの標準化法 cDNAの標準化法 cDNAの標準化法 蛋白質核酸酵素,47, 1735-1739 蛋白質核酸酵素,47, 1735-1739 蛋白質核酸酵素,47, 1735-1739 2002 日本語 公開
山川 清栄、河内 孝之 山川 清栄、河内 孝之 山川 清栄、河内 孝之 シロイヌナズナの遺伝子プロモーターの系統的解析 シロイヌナズナの遺伝子プロモーターの系統的解析 シロイヌナズナの遺伝子プロモーターの系統的解析 バイオインダストリー,19, 16-27 バイオインダストリー,19, 16-27 バイオインダストリー,19, 16-27 2002 日本語 公開
安藤候平、河内孝之 安藤候平、河内孝之 安藤候平、河内孝之 トランスクリプトーム解析とDNAマイクロアレイ− トランスクリプトーム解析とDNAマイクロアレイ− トランスクリプトーム解析とDNAマイクロアレイ− エヌティーエス社、植物代謝工学ハンドブック、pp164-175 (2002) エヌティーエス社、植物代謝工学ハンドブック、pp164-175 (2002) エヌティーエス社、植物代謝工学ハンドブック、pp164-175 (2002) 2002 日本語 公開
河内 孝之 河内 孝之 河内 孝之 フォトクロム発色団生合成 フォトクロム発色団生合成 フォトクロム発色団生合成 植物細胞工学シリーズ,16, 58-64 植物細胞工学シリーズ,16, 58-64 植物細胞工学シリーズ,16, 58-64 2001 日本語 公開
河内 孝之、藤重古都美 河内 孝之、藤重古都美 河内 孝之、藤重古都美 植物分子生理学入門(共著) 植物分子生理学入門(共著) 植物分子生理学入門(共著) 学会出版センター, 学会出版センター, 学会出版センター, 1999 日本語 公開
8.\t河内孝之 8.\t河内孝之 8.\t河内孝之 シロイヌナズナのゲノムの機能解析 シロイヌナズナのゲノムの機能解析 シロイヌナズナのゲノムの機能解析 蛋白質核酸酵素42, 2962-2967 (1997) 蛋白質核酸酵素42, 2962-2967 (1997) 蛋白質核酸酵素42, 2962-2967 (1997) 1997 日本語 公開
河内 孝之 河内 孝之 河内 孝之 植物遺伝子機能解折:遺伝子ターゲッティングに向けて-1 概論と誘導型アンチセンスタギング 植物遺伝子機能解折:遺伝子ターゲッティングに向けて-1 概論と誘導型アンチセンスタギング 植物遺伝子機能解折:遺伝子ターゲッティングに向けて-1 概論と誘導型アンチセンスタギング 学会出版センタ- 学会出版センタ- 学会出版センタ- 1996 日本語 公開
河内 孝之 河内 孝之 河内 孝之 cDNAの標準化法 cDNAの標準化法 cDNAの標準化法 細胞工学別冊植物細胞工学シリーズ,4/,178 細胞工学別冊植物細胞工学シリーズ,4/,178 細胞工学別冊植物細胞工学シリーズ,4/,178 1996 日本語 公開
河内孝之、太田英史、大山莞爾 河内孝之、太田英史、大山莞爾 河内孝之、太田英史、大山莞爾 葉緑体ゲノムの機能解析 葉緑体ゲノムの機能解析 葉緑体ゲノムの機能解析 植物細胞工学別冊(1994) 植物細胞工学別冊(1994) 植物細胞工学別冊(1994) 1994 日本語 公開
河内孝之、大山莞爾 河内孝之、大山莞爾 河内孝之、大山莞爾 葉緑体遺伝子の発現 葉緑体遺伝子の発現 葉緑体遺伝子の発現 先端科学技術開発年鑑 2. 分子生物学、技術出版、pp71-73 (1989) 先端科学技術開発年鑑 2. 分子生物学、技術出版、pp71-73 (1989) 先端科学技術開発年鑑 2. 分子生物学、技術出版、pp71-73 (1989) 1989 日本語 公開
河内孝之、大山莞爾 河内孝之、大山莞爾 河内孝之、大山莞爾 葉緑体のrRNAとリボソームタンパク質遺伝子 葉緑体のrRNAとリボソームタンパク質遺伝子 葉緑体のrRNAとリボソームタンパク質遺伝子 細胞工学 5, 501-509 (1986) 細胞工学 5, 501-509 (1986) 細胞工学 5, 501-509 (1986) 1986 日本語 公開
大山莞爾、河内孝之 大山莞爾、河内孝之 大山莞爾、河内孝之 ゼニゴケ葉緑体DNAの限定ショットガンクローニング、植物バイオ工学細胞育種技術実験法 ゼニゴケ葉緑体DNAの限定ショットガンクローニング、植物バイオ工学細胞育種技術実験法 ゼニゴケ葉緑体DNAの限定ショットガンクローニング、植物バイオ工学細胞育種技術実験法 サイエンスフォーラム社pp164-169 (1985). サイエンスフォーラム社pp164-169 (1985). サイエンスフォーラム社pp164-169 (1985). 1985 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
産業財産権 (特許)
発明者 発明者(日本語) 発明者(英語) 発明の名称 発明の名称(日本語) 発明の名称(英語) 審査の段階 番号 年月 公開
シトルリンを含有する活性酸素消去剤 シトルリンを含有する活性酸素消去剤 シトルリンを含有する活性酸素消去剤 特許公開 特開特開2002-0226370 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
農芸化学奨励賞 日本農芸化学会 日本農芸化学会 2002
日本植物学会賞特別賞 日本植物学会 2012/09/16
BBB論文賞 日本農芸化学会 2008
JPR論文賞 日本植物学会 2013
BBB論文賞 日本農芸化学会 2014
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 代表 フィトクロム相互作用タンパク質の解析に基づく植物の光情報伝達機構の解明 2006〜2009
挑戦的萌芽研究 代表 基部陸上植物苔類ゼニゴケを用いた順遺伝学研究手法の確立 2010〜2011
特定領域研究 代表 フィトクロムによる植物光センシングと環境応答 2009〜2010
特定領域研究 代表 比較ゲノム手法によるメリステム発生と生長相制御機構の解析 2009〜2010
特定領域研究 代表 フィトクロムを介する植物の光センシングと生物応答の基本原理の解析 2007/04/01〜2009/03/31
特定領域研究 代表 プラスチドにおけるテトラピロール生合成とオルガネラ機能のポストゲノム解析 2007/04/01〜2009/03/31
特定領域研究 代表 比較ゲノム解析視点による植物成長相制御機構の解析 2008/04/01〜2009/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 基部陸上植物の低い遺伝的冗長性を活用したシス-トランス転写制御システムの解明 2012/04/01〜2014/03/31
基盤研究(B) 代表 植物の光環境認識と低温応答のクロストーク機構 2011/04/01〜2014/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物における環境応答機構の普遍性と多様性 2011/04/01〜2013/03/31
特定領域研究 代表 メリステム発生と生長相制御機構の比較ゲノム解析 2011/04/01〜2013/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 基部陸上植物の低い遺伝的冗長性を活用したシス-トランス転写制御システムの解明 2012/04/01〜2014/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物における環境応答機構の普遍性と多様性 2013/04/01〜2016/06/30
基盤研究(B) 代表 植物の光環境認識と低温応答のクロストーク機構 2011/04/01〜2011/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物進化を基軸とした発生ロジックの解明 2013/07/01〜2018/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 ゲノム編集技術による陸上植物転写制御システムの解明 2014/04/01〜2016/03/31
基盤研究(B) 代表 陸上植物における光環境依存的な成長相転換機構の普遍性と多様性 2014/04/01〜2017/03/31
新学術領域研究(総括班) 分担 植物発生ロジックの多元的開拓 2013/07/01〜2018/03/31
基盤研究(B) 代表 陸上植物における光環境依存的な成長相転換機構の普遍性と多様性 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物進化を基軸とした発生ロジックの解明 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 ゲノム編集技術による陸上植物転写制御システムの解明 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(B) 代表 陸上植物における光環境依存的な成長相転換機構の普遍性と多様性 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物進化を基軸とした発生ロジックの解明 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(A) 代表 陸上植物の環境依存的生殖誘導と遺伝的性分化の分子基盤 2017/04/01〜2020/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物進化を基軸とした発生ロジックの解明(平成29年度) 2017/04/01〜2108/03/31
基盤研究(A) 代表 陸上植物の環境依存的生殖誘導と遺伝的性分化の分子基盤 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(S) 代表 陸上植物の性分化:遺伝的頑健性と可塑性のメカニズム (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物進化を基軸とした発生ロジックの解明 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(S) 代表 陸上植物の性分化:遺伝的頑健性と可塑性のメカニズム (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
基盤研究(S) 代表 陸上植物の性分化:遺伝的頑健性と可塑性のメカニズム (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
植物細胞の分化・形態形成に関する分子遺伝学的研究 Molecular and Genetic Studies on Plant Development
植物光シグナル伝達の研究 Studies on phytochrome chromophore biosynthesis
二国間交流事業共同研究・セミナー 河内 孝之 日独連携による基部陸上植物モデル苔類ゼニゴケのルネッサンス (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
二国間交流事業共同研究・セミナー 河内 孝之 日独連携による基部陸上植物モデル苔類ゼニゴケのルネッサンス (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
分子生物学I 前期 農学部 2011/04〜2012/03
分子生物学実験 後期 農学部 2011/04〜2012/03
応用生命科学 Applied Life Sciences 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
生化学II 後期 農学部 2011/04〜2012/03
生命科学概論B Perspectives on Life Science B 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
生命科学キャリアパス 通年集中 生命科学研究科 2011/04〜2012/03
分子生物学Ⅰ Molecular Biology I 前期 農学部 2012/04〜2013/03
応用生命科学 Applied Life Sciences 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
生化学Ⅱ Biochemistry II 後期 農学部 2012/04〜2013/03
生命科学概論B Perspectives on Life Science B 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
生化学Ⅱ Biochemistry II 後期 農学部 2013/04〜2014/03
分子生物学Ⅰ Molecular Biology I 前期 農学部 2013/04〜2014/03
Advanced Moleculer and Cell Biology II Advanced Moleculer and Cell Biology II 後期 生命科学研究科 2013/04〜2014/03
植物生命科学特論 Advanced Course in Plant Biology 前期集中 生命科学研究科 2013/04〜2014/03
生命科学キャリアパス Career Paths in Life Sciences 前期集中 生命科学研究科 2013/04〜2014/03
生命科学概論II Study of Life Science II 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
応用生命科学 Applied Life Sciences 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
生化学Ⅱ Biochemistry II 後期 農学部 2014/04〜2015/03
分子生物学Ⅰ Molecular Biology I 前期 農学部 2014/04〜2015/03
Advanced Moleculer and Cell Biology II Advanced Moleculer and Cell Biology II 後期 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
植物生命科学特論 Advanced Course in Plant Biology 後期集中 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
特別実験及び演習第1 Experimental Course and Seminar l 通年 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
特別実験及び演習第2 Experimental Course and Seminar 2 通年 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 通年 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
生命科学キャリアパス Career Paths in Life Sciences 前期集中 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
生命科学概論II Study of Life Science II 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
応用生命科学 Applied Life Sciences 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
分子生物学Ⅰ Molecular Biology I 前期 農学部 2015/04〜2016/03
植物生命科学特論 Advanced Course in Plant Biology 前期集中 生命科学研究科 2015/04〜2016/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 前期不定 生命科学研究科 2015/04〜2016/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 後期不定 生命科学研究科 2015/04〜2016/03
生化学Ⅱ Biochemistry II 後期 農学部 2015/04〜2016/03
生命科学キャリアパス Career Paths in Life Sciences 前期集中 生命科学研究科 2015/04〜2016/03
生命科学概論II Study of Life Science II 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 前期不定 生命科学研究科 2015/04〜2016/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 後期不定 生命科学研究科 2015/04〜2016/03
分子生物学Ⅰ Molecular Biology I 前期 農学部 2016/04〜2017/03
植物生命科学特論 Advanced Course in Plant Biology 前期集中 生命科学研究科 2016/04〜2017/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 前期不定 生命科学研究科 2016/04〜2017/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 後期不定 生命科学研究科 2016/04〜2017/03
生化学Ⅱ Biochemistry II 後期 農学部 2016/04〜2017/03
生命科学キャリアパス Career Paths in Life Sciences 前期集中 生命科学研究科 2016/04〜2017/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 前期不定 生命科学研究科 2016/04〜2017/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 後期不定 生命科学研究科 2016/04〜2017/03
分子生物学I Molecular Biology I 前期 農学部 2017/04〜2018/03
植物生命科学特論 Advanced Course in Plant Biology 前期集中 生命科学研究科 2017/04〜2018/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 前期不定 生命科学研究科 2017/04〜2018/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 後期不定 生命科学研究科 2017/04〜2018/03
生化学II Biochemistry II 後期 農学部 2017/04〜2018/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 前期不定 生命科学研究科 2017/04〜2018/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 後期不定 生命科学研究科 2017/04〜2018/03
分子生物学I Molecular Biology I 前期 農学部 2018/04〜2019/03
分子細胞生物学II Molecular Cellular Biology II 後期 農学部 2018/04〜2019/03
植物生命科学特論 Advanced Course in Plant Biology 後期集中 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習A Experimental Course and Seminar A 前期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習A Experimental Course and Seminar A 後期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習B Experimental Course and Seminar B 前期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習B Experimental Course and Seminar B 後期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習C Experimental Course and Seminar C 前期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習C Experimental Course and Seminar C 後期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習D Experimental Course and Seminar D 前期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習D Experimental Course and Seminar D 後期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 前期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 後期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
生化学II Biochemistry II 後期 農学部 2018/04〜2019/03
生物・生命科学入門 Introduction to Biology and Life Science 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 前期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 後期不定 生命科学研究科 2018/04〜2019/03
分子生物学I Molecular Biology I 前期 農学部 2019/04〜2020/03
分子細胞生物学II Molecular Cellular Biology II 後期 農学部 2019/04〜2020/03
植物生命科学特論 Advanced Course in Plant Biology 前期集中 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習A Experimental Course and Seminar A 前期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習A Experimental Course and Seminar A 後期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習B Experimental Course and Seminar B 前期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習B Experimental Course and Seminar B 後期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習C Experimental Course and Seminar C 前期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習C Experimental Course and Seminar C 後期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習D Experimental Course and Seminar D 前期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習D Experimental Course and Seminar D 後期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 前期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
特別実験及び演習 Experimental Course and Seminar 後期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
生化学II Biochemistry II 後期 農学部 2019/04〜2020/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 前期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
統合生命科学特別演習 Advanced Experiments in Integrated Life Sciences 後期不定 生命科学研究科 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
学外非常勤講師
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学校名 学部/研究科名 期間
大阪市立大学 2017/04/01〜2017/09/30
全学運営(役職等)
役職名 期間
広報委員会 委員 2008/04/01〜2011/03/31
組換えDNA実験安全委員会 委員 2008/04/01〜2009/03/31
FD研究検討委員会 委員 2012/04/01〜2015/03/31
国際交流委員会 委員 2014/04/01〜2015/06/30
国際教育委員会国際学生交流委員会 委員 2017/04/01〜2019/03/31
国際教育委員会国際学生交流委員会交換留学小委員会 委員 2017/04/01〜2018/03/31
国際戦略本部国際化推進懇談会 構成員 2017/04/01〜
国際教育委員会国際学生交流委員会受入れ小委員会 委員 2018/04/01〜2019/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
制度・財政委員会 2008/04/01〜2010/03/31
研究協力委員会 2010/04/01〜2017/03/31
教務委員会 2009/04/01〜
統合生命科学副専攻長 2008/04/01〜2009/03/31
統合生命科学専攻長 2009/04/01〜2010/03/31
中期目標・中期計画検討委員会 2009/07/01〜2017/03/31
制度・財政委員会 2014/04/01〜2015/03/31
国際教育委員会 2015/04/01〜
改善委員会 2014/04/01〜2016/03/31
研究協力委員会 2014/04/01〜2016/03/31
統合生命科学副専攻長 2014/04/01〜2015/03/31
雇用検討委員会 2004/09/01〜2017/03/31
統合生命科学専攻長 2015/04/01〜2016/03/31
同窓会理事 2015/04/01〜2016/03/31
自己評価委員会 2016/04/01〜

  • <<
  • >>
  • 表示
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
産学協力第160委員会 幹事 日本学術振興会  2011/04/01〜2016/03/31