甲斐 慎一

最終更新日時: 2021/06/12 10:24:51

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
甲斐 慎一/カイ シンイチ/Kai, Shinichi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学部附属病院/集中治療部/講師
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) 京都大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000015955
研究テーマ
(日本語)
ICU-AWの発生機序の解明と予防方法の確立
研究概要
(日本語)
重症患者にみられる筋萎縮が現在顕在化おり、これを予防することはICU退室後のADLに大きく影響する。敗血症モデルを用いて筋萎縮の予防方法の確立を目指して検討を行っている。
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 硫化水素代謝が低酸素環境下で細胞の代謝リプログラミングに与える影響の研究 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
若手研究(B) 代表 硫化水素代謝が低酸素環境下で細胞の代謝リプログラミングに与える影響の研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
若手研究 代表 チオ硫酸のICU-AWに対する予防効果の検討 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
若手研究 代表 チオ硫酸のICU-AWに対する予防効果の検討 (2019年度分) 2019/04/01〜2020/03/31
若手研究 代表 チオ硫酸のICU-AWに対する予防効果の検討 (2020年度分) 2020/04/01〜2021/03/31
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金以外)
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
中冨健康科学振興財団研究助成金 甲斐慎一 敗血症におけるICU-AW予防方法の開発―カテコラミンコントロールに着目してー 2019/04/01〜2020/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
クリティカルケア看護学高度実践特論II Advanced Critical Care Nursing lecture II 前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2020/04〜2021/03
クリティカルケア看護学高度実践特論II Advanced Critical Care Nursing lecture II 前期 医学研究科(人間健康科学系専攻) 2021/04〜2022/03