藤本 和也

最終更新日時: 2021/03/05 12:43:05

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
藤本 和也/フジモト カズヤ/Fujimoto, Kazuya
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
工学研究科/マイクロエンジニアリング専攻ナノシステム創成工学講座/助教
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
工学部
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(工学) 京都大学
博士(工学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 Kyoto Univresity 大学院工学研究科修士課程マイクロエンジニアリング専攻 Department of micro engineering 修了
京都大学 Kyoto University 大学院工学研究科博士後期課程マイクロエンジニアリング専攻 Department of micro engineering 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 工学部物理工学科 Engineering Engineering Science 卒業
researchmap URL
https://researchmap.jp/k_fujim
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Kazuya Fujimoto, Yuki Morita, Ryota Iino, Michio Tomishige, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Kazuya Fujimoto, Yuki Morita, Ryota Iino, Michio Tomishige, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Kazuya Fujimoto, Yuki Morita, Ryota Iino, Michio Tomishige, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Simultaneous Observation of Kinesin-Driven Microtubule Motility and Binding of Adenosine Triphosphate Using Linear Zero-Mode Waveguides. Simultaneous Observation of Kinesin-Driven Microtubule Motility and Binding of Adenosine Triphosphate Using Linear Zero-Mode Waveguides. Simultaneous Observation of Kinesin-Driven Microtubule Motility and Binding of Adenosine Triphosphate Using Linear Zero-Mode Waveguides. ACS nano, 12, 12, 11975-11985 ACS nano, 12, 12, 11975-11985 ACS nano, 12, 12, 11975-11985 2018/12/26 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kazuya Fujimoto, Moeto Nagai, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Kazuya Fujimoto, Moeto Nagai, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Kazuya Fujimoto, Moeto Nagai, Hirofumi Shintaku, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Dynamic formation of a microchannel array enabling kinesin-driven microtubule transport between separate compartments on a chip. Dynamic formation of a microchannel array enabling kinesin-driven microtubule transport between separate compartments on a chip. Dynamic formation of a microchannel array enabling kinesin-driven microtubule transport between separate compartments on a chip. Lab on a chip, 15, 9, 2055-63 Lab on a chip, 15, 9, 2055-63 Lab on a chip, 15, 9, 2055-63 2015/05/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kazuya Fujimoto, Masuto Kitamura, Masatoshi Yokokawa, Isaku Kanno, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Kazuya Fujimoto, Masuto Kitamura, Masatoshi Yokokawa, Isaku Kanno, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Kazuya Fujimoto, Masuto Kitamura, Masatoshi Yokokawa, Isaku Kanno, Hidetoshi Kotera, Ryuji Yokokawa Colocalization of quantum dots by reactive molecules carried by motor proteins on polarized microtubule arrays. Colocalization of quantum dots by reactive molecules carried by motor proteins on polarized microtubule arrays. Colocalization of quantum dots by reactive molecules carried by motor proteins on polarized microtubule arrays. ACS nano, 7, 1, 447-55 ACS nano, 7, 1, 447-55 ACS nano, 7, 1, 447-55 2013/01/22 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
タイトル言語: