長谷田 真帆

最終更新日時: 2021/06/01 15:45:22

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
長谷田 真帆/ハセダ マホ/Haseda, Maho
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学研究科/社会健康医学系専攻国際保健学講座社会疫学/特定助教
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) 東京大学
プロフィール
(日本語)
北海道札幌市出身。2007年北海道大学医学部卒。医療法人渓仁会手稲渓仁会病院にて初期臨床研修修了後、2010年よりJA長野厚生連佐久総合病院地域医療部にて後期研修。認定内科医、家庭医療専門医・指導医、在宅医療専門医の資格を取得。2014年東京大学大学院医学系研究科社会医学専攻博士課程入学、2018年博士号(医学)取得。同大学の特任研究員・特任助教を経て2020年10月から現職。専門は社会疫学、プライマリ・ケア。日本プライマリ・ケア連合学会「健康の社会的決定要因検討委員会」委員、日本疫学会若手の会世話人を務める。
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
日本語 Japanese jpn
英語 English eng
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0001-5212-2403
researchmap URL
https://researchmap.jp/maho_haseda
研究テーマ
(日本語)
高齢者の健康格差およびその対策
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
公衆衛生、社会疫学、プライマリ・ケア、老年学
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Takako Ishikawa, Maho Haseda, Naoki Kondo, Katsunori Kondo, Sakiko Fukui Takako Ishikawa, Maho Haseda, Naoki Kondo, Katsunori Kondo, Sakiko Fukui Takako Ishikawa, Maho Haseda, Naoki Kondo, Katsunori Kondo, Sakiko Fukui Predictors of home being the preferred place of death among Japanese older people: JAGES cross-sectional study. Predictors of home being the preferred place of death among Japanese older people: JAGES cross-sectional study. Predictors of home being the preferred place of death among Japanese older people: JAGES cross-sectional study. Geriatrics & gerontology international Geriatrics & gerontology international Geriatrics & gerontology international 2021/02/16 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yuki Moriki, Maho Haseda, Naoki Kondo, Toshiyuki Ojima, Katsunori Kondo, Sakiko Fukui Yuki Moriki, Maho Haseda, Naoki Kondo, Toshiyuki Ojima, Katsunori Kondo, Sakiko Fukui Yuki Moriki, Maho Haseda, Naoki Kondo, Toshiyuki Ojima, Katsunori Kondo, Sakiko Fukui Factors Associated With Discussions Regarding Place of Death Preferences Among Older Japanese: A JAGES Cross-Sectional Study. Factors Associated With Discussions Regarding Place of Death Preferences Among Older Japanese: A JAGES Cross-Sectional Study. Factors Associated With Discussions Regarding Place of Death Preferences Among Older Japanese: A JAGES Cross-Sectional Study. The American journal of hospice & palliative care, 38, 1, 54-61 The American journal of hospice & palliative care, 38, 1, 54-61 The American journal of hospice & palliative care, 38, 1, 54-61 2021/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Koryu Sato, Airi Amemiya, Maho Haseda, Daisuke Takagi, Mariko Kanamori, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Koryu Sato, Airi Amemiya, Maho Haseda, Daisuke Takagi, Mariko Kanamori, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Koryu Sato, Airi Amemiya, Maho Haseda, Daisuke Takagi, Mariko Kanamori, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Postdisaster Changes in Social Capital and Mental Health: A Natural Experiment From the 2016 Kumamoto Earthquake. Postdisaster Changes in Social Capital and Mental Health: A Natural Experiment From the 2016 Kumamoto Earthquake. Postdisaster Changes in Social Capital and Mental Health: A Natural Experiment From the 2016 Kumamoto Earthquake. American journal of epidemiology, 189, 9, 910-921 American journal of epidemiology, 189, 9, 910-921 American journal of epidemiology, 189, 9, 910-921 2020/09/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Shigekazu Ukawa, Akiko Tamakoshi, Yutaka Okada, Yoichi M Ito, Rika Taniguchi, Yukako Tani, Yuri Sasaki, Junko Saito, Maho Haseda, Naoki Kondo, Katsunori Kondo Shigekazu Ukawa, Akiko Tamakoshi, Yutaka Okada, Yoichi M Ito, Rika Taniguchi, Yukako Tani, Yuri Sasaki, Junko Saito, Maho Haseda, Naoki Kondo, Katsunori Kondo Shigekazu Ukawa, Akiko Tamakoshi, Yutaka Okada, Yoichi M Ito, Rika Taniguchi, Yukako Tani, Yuri Sasaki, Junko Saito, Maho Haseda, Naoki Kondo, Katsunori Kondo Social participation patterns and the incidence of functional disability: The Japan Gerontological Evaluation Study. Social participation patterns and the incidence of functional disability: The Japan Gerontological Evaluation Study. Social participation patterns and the incidence of functional disability: The Japan Gerontological Evaluation Study. Geriatrics & gerontology international, 20, 8, 765-772 Geriatrics & gerontology international, 20, 8, 765-772 Geriatrics & gerontology international, 20, 8, 765-772 2020/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Maho Haseda, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Maho Haseda, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Maho Haseda, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Effectiveness of community organizing interventions on social activitiesamong older residents in Japan: A JAGES quasi-experimental study Effectiveness of community organizing interventions on social activitiesamong older residents in Japan: A JAGES quasi-experimental study Effectiveness of community organizing interventions on social activitiesamong older residents in Japan: A JAGES quasi-experimental study Social Science & Medicine, 240, 112527 Social Science & Medicine, 240, 112527 Social Science & Medicine, 240, 112527 2019/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Junko Saito, Maho Haseda, Airi Amemiya, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Junko Saito, Maho Haseda, Airi Amemiya, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Junko Saito, Maho Haseda, Airi Amemiya, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Community-based care for healthy ageing: lessons from Japan. Community-based care for healthy ageing: lessons from Japan. Community-based care for healthy ageing: lessons from Japan. Bulletin of the World Health Organization, 97, 570-574 Bulletin of the World Health Organization, 97, 570-574 Bulletin of the World Health Organization, 97, 570-574 2019/06 英語 公開
Airi Amemiya, Junko Saito, Masashige Saito, Daisuke Takagi, Maho Haseda, Yukako Tani, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Airi Amemiya, Junko Saito, Masashige Saito, Daisuke Takagi, Maho Haseda, Yukako Tani, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Airi Amemiya, Junko Saito, Masashige Saito, Daisuke Takagi, Maho Haseda, Yukako Tani, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Social Capital and the Improvement in Functional Ability among Older People in Japan: A Multilevel Survival Analysis Using JAGES Data. Social Capital and the Improvement in Functional Ability among Older People in Japan: A Multilevel Survival Analysis Using JAGES Data. Social Capital and the Improvement in Functional Ability among Older People in Japan: A Multilevel Survival Analysis Using JAGES Data. International journal of environmental research and public health, 16, 8, 1310 International journal of environmental research and public health, 16, 8, 1310 International journal of environmental research and public health, 16, 8, 1310 2019/04/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Airi Amemiya, Naoki Kondo, Junko Saito, Masashige Saito, Daisuke Takagi, Maho Haseda, Yukako Tani, Katsunori Kondo Airi Amemiya, Naoki Kondo, Junko Saito, Masashige Saito, Daisuke Takagi, Maho Haseda, Yukako Tani, Katsunori Kondo Airi Amemiya, Naoki Kondo, Junko Saito, Masashige Saito, Daisuke Takagi, Maho Haseda, Yukako Tani, Katsunori Kondo Socioeconomic status and improvement in functional ability among older adults in Japan: a longitudinal study. Socioeconomic status and improvement in functional ability among older adults in Japan: a longitudinal study. Socioeconomic status and improvement in functional ability among older adults in Japan: a longitudinal study. BMC public health, 19, 1, 209-209 BMC public health, 19, 1, 209-209 BMC public health, 19, 1, 209-209 2019/02/19 英語 公開
Junko Saito, Naoki Kondo, Masashige Saito, Takahiro Tabuchi, Daisuke Takagi, Maho Haseda, Yukako Tani, Katsunori Kondo Junko Saito, Naoki Kondo, Masashige Saito, Takahiro Tabuchi, Daisuke Takagi, Maho Haseda, Yukako Tani, Katsunori Kondo Junko Saito, Naoki Kondo, Masashige Saito, Daisuke Takagi, Yukako Tani, Maho Haseda, Takahiro Tabuchi, Katsunori Kondo Exploring 2.5-year trajectories of functional decline in older adults by applying a growth mixture model and the frequency of outings as a predictor: 2010–2013 JAGES longitudinal study. Exploring 2.5-year trajectories of functional decline in older adults by applying a growth mixture model and the frequency of outings as a predictor: 2010–2013 JAGES longitudinal study. Exploring 2.5-Year Trajectories of Functional Decline in Older Adults by Applying a Growth Mixture Model and Frequency of Outings as a Predictor: A 2010-2013 JAGES Longitudinal Study. Journal of Epidemiology, 29, 2, 65-72 Journal of Epidemiology, 29, 2, 65-72 Journal of epidemiology, 29, 2, 65-72 2019/02/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hiroyuki Kikuchi, Keisuke Kuwahara, Kosuke Kiyohara, Ester Villalonga-Olives, Naomi Brewer, Abimbola Aman-Oloniyo, Pradeep Aggarwal, María Clara Restrepo-Méndez, Azusa Hara, Masako Kakizaki, Yuka Akiyama, Kazunari Onishi, Kayo Kurotani, Maho Haseda, Shiho Amagasa, Isao Oze Hiroyuki Kikuchi, Keisuke Kuwahara, Kosuke Kiyohara, Ester Villalonga-Olives, Naomi Brewer, Abimbola Aman-Oloniyo, Pradeep Aggarwal, María Clara Restrepo-Méndez, Azusa Hara, Masako Kakizaki, Yuka Akiyama, Kazunari Onishi, Kayo Kurotani, Maho Haseda, Shiho Amagasa, Isao Oze Hiroyuki Kikuchi, Keisuke Kuwahara, Kosuke Kiyohara, Ester Villalonga-Olives, Naomi Brewer, Abimbola Aman-Oloniyo, Pradeep Aggarwal, María Clara Restrepo-Méndez, Azusa Hara, Masako Kakizaki, Yuka Akiyama, Kazunari Onishi, Kayo Kurotani, Maho Haseda, Shiho Amagasa, Isao Oze Perceived barriers to career progression among early-career epidemiologists -report of a workshop at the 22nd World Congress of Epidemiology Perceived barriers to career progression among early-career epidemiologists -report of a workshop at the 22nd World Congress of Epidemiology Perceived barriers to career progression among early-career epidemiologists -report of a workshop at the 22nd World Congress of Epidemiology Journal of Epidemiology Journal of Epidemiology Journal of Epidemiology 2018/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Maho Haseda, Naoki Kondo, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo Maho Haseda, Naoki Kondo, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo Maho Haseda, Naoki Kondo, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo Community social capital and inequality in depressive symptoms among older Japanese adults: A multilevel study Community social capital and inequality in depressive symptoms among older Japanese adults: A multilevel study Community social capital and inequality in depressive symptoms among older Japanese adults: A multilevel study Health and Place, 52, 8-17 Health and Place, 52, 8-17 Health and Place, 52, 8-17 2018/07/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Maho Haseda, Naoki Kondo, Toyo Ashida, Yukako Tani, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo Maho Haseda, Naoki Kondo, Toyo Ashida, Yukako Tani, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo Maho Haseda, Naoki Kondo, Toyo Ashida, Yukako Tani, Daisuke Takagi, Katsunori Kondo Community Social Capital, Built Environment, and Income-Based Inequality in Depressive Symptoms Among Older People in Japan: An Ecological Study From the JAGES Project. Community Social Capital, Built Environment, and Income-Based Inequality in Depressive Symptoms Among Older People in Japan: An Ecological Study From the JAGES Project. Community Social Capital, Built Environment, and Income-Based Inequality in Depressive Symptoms Among Older People in Japan: An Ecological Study From the JAGES Project. Journal of epidemiology, 28, 3, 108-116 Journal of epidemiology, 28, 3, 108-116 Journal of epidemiology, 28, 3, 108-116 2018/03/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
長谷田 真帆 長谷田 真帆 地域づくりによる介護予防推進のためのデータ活用と組織連携支援の効果:準実験研究 地域づくりによる介護予防推進のためのデータ活用と組織連携支援の効果:準実験研究 東京大学 東京大学 2018/03 日本語 学位論文(博士) 公開
Yukako Tani, Yuri Sasaki, Maho Haseda, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Yukako Tani, Yuri Sasaki, Maho Haseda, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Yukako Tani, Yuri Sasaki, Maho Haseda, Katsunori Kondo, Naoki Kondo Eating alone and depression in older men and women by cohabitation status: The JAGES longitudinal survey Eating alone and depression in older men and women by cohabitation status: The JAGES longitudinal survey Eating alone and depression in older men and women by cohabitation status: The JAGES longitudinal survey AGE AND AGEING, 44, 6, 1019-1026 AGE AND AGEING, 44, 6, 1019-1026 AGE AND AGEING, 44, 6, 1019-1026 2015/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
長谷田 真帆 長谷田 真帆 公衆衛生におけるシチズンサイエンスの可能性 公衆衛生におけるシチズンサイエンスの可能性 学術の動向, 23, 11, 2-7 学術の動向, 23, 11, 2-7 , 23, 11, 2-7 2018/11 日本語 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア) 公開
齋藤 順子, 近藤 尚己, 高木 大資, 長谷田 真帆, 浦山 ケビン, 三瓶 舞紀子, 篠原 亮次, 秋山 有佳, 山縣 然太朗 齋藤 順子, 近藤 尚己, 高木 大資, 長谷田 真帆, 浦山 ケビン, 三瓶 舞紀子, 篠原 亮次, 秋山 有佳, 山縣 然太朗 地域のソーシャル・キャピタルと子育て中の女性の喫煙および喫煙格差との関係 地域のソーシャル・キャピタルと子育て中の女性の喫煙および喫煙格差との関係 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 455-455 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 455-455 , 77回, 455-455 2018/10 日本語 公開
長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 参加型研究の最新動向:現場に即役立つエビデンスづくりにむけて データ活用と組織連携における市町村 研究者協働の効果 JAGES準実験研究 参加型研究の最新動向:現場に即役立つエビデンスづくりにむけて データ活用と組織連携における市町村 研究者協働の効果 JAGES準実験研究 参加型研究の最新動向:現場に即役立つエビデンスづくりにむけて データ活用と組織連携における市町村 研究者協働の効果 JAGES準実験研究 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 117-117 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 117-117 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 117-117 2018/10 日本語 公開
長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 地域活動参加の所得階層間格差への地域エンパワメント支援の効果 JAGES介入研究 地域活動参加の所得階層間格差への地域エンパワメント支援の効果 JAGES介入研究 地域活動参加の所得階層間格差への地域エンパワメント支援の効果 JAGES介入研究 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 238-238 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 238-238 日本公衆衛生学会総会抄録集, 77回, 238-238 2018/10 日本語 公開
雨宮愛理, 近藤尚己, 斉藤雅茂, 高木大資, 齋藤順子, 長谷田真帆, 谷友香子, 近藤克則 雨宮愛理, 近藤尚己, 斉藤雅茂, 高木大資, 齋藤順子, 長谷田真帆, 谷友香子, 近藤克則 雨宮愛理, 近藤尚己, 斉藤雅茂, 高木大資, 齋藤順子, 長谷田真帆, 谷友香子, 近藤克則 地域のsocial capitalと要介護度改善の関連はsocial capitalの種類及び個人の社会特性により異なる:JAGES 地域のsocial capitalと要介護度改善の関連はsocial capitalの種類及び個人の社会特性により異なる:JAGES 地域のsocial capitalと要介護度改善の関連はsocial capitalの種類及び個人の社会特性により異なる:JAGES 日本疫学会学術総会講演集(Web), 28th, 73 (WEB ONLY) 日本疫学会学術総会講演集(Web), 28th, 73 (WEB ONLY) 日本疫学会学術総会講演集(Web), 28th, 73 (WEB ONLY) 2018/02/01 日本語 公開
Y. Okada, Y. M. Ito, Y. Tani, Y. Sasaki, J. Saito, M. Haseda, N. Kondo, K. Kondo, A. Tamakoshi, S. Ukawa Y. Okada, Y. M. Ito, Y. Tani, Y. Sasaki, J. Saito, M. Haseda, N. Kondo, K. Kondo, A. Tamakoshi, S. Ukawa Y. Okada, Y. M. Ito, Y. Tani, Y. Sasaki, J. Saito, M. Haseda, N. Kondo, K. Kondo, A. Tamakoshi, S. Ukawa Social participation patterns and the incidence of functional disability: The JAGES Social participation patterns and the incidence of functional disability: The JAGES Social participation patterns and the incidence of functional disability: The JAGES EUROPEAN JOURNAL OF PUBLIC HEALTH, 27, 326-326 EUROPEAN JOURNAL OF PUBLIC HEALTH, 27, 326-326 EUROPEAN JOURNAL OF PUBLIC HEALTH, 27, 326-326 2017/11 英語 研究発表ペーパー要旨(国際会議) 公開
長谷田 真帆 長谷田 真帆 社会的背景が複雑な患者への対応~健康の社会的決定要因を診療に活かそう~ 社会的背景が複雑な患者への対応~健康の社会的決定要因を診療に活かそう~ レジデントノート増刊「さらにうまくいく!入院患者管理パーフェクト2」, 16, 5, 211-216 レジデントノート増刊「さらにうまくいく!入院患者管理パーフェクト2」, 16, 5, 211-216 , 16, 5, 211-216 2017/11 日本語 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア) 公開
長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 自治体職員のソーシャル・キャピタルと施策化能力の向上 JAGES担当者縦断調査 自治体職員のソーシャル・キャピタルと施策化能力の向上 JAGES担当者縦断調査 自治体職員のソーシャル・キャピタルと施策化能力の向上 JAGES担当者縦断調査 日本公衆衛生学会総会抄録集, 76回, 331-331 日本公衆衛生学会総会抄録集, 76回, 331-331 日本公衆衛生学会総会抄録集, 76回, 331-331 2017/10 日本語 公開
雨宮 愛理, 近藤 尚己, 斉藤 雅茂, 高木 大資, 齋藤 順子, 長谷田 真帆, 谷 友香子, 近藤 克則 雨宮 愛理, 近藤 尚己, 斉藤 雅茂, 高木 大資, 齋藤 順子, 長谷田 真帆, 谷 友香子, 近藤 克則 雨宮愛理, 近藤尚己, 斉藤雅茂, 高木大資, 齋藤順子, 長谷田真帆, 谷友香子, 近藤克則 要介護状態改善の社会経済格差 JAGESコホート研究2010-2014 要介護状態改善の社会経済格差 JAGESコホート研究2010-2014 要介護状態改善の社会経済格差:JAGESコホート研究2010‐2014 日本公衆衛生学会総会抄録集, 76回, 346-346 日本公衆衛生学会総会抄録集, 76回, 346-346 日本公衆衛生学会総会抄録集, 76回, 346-346 2017/10 日本語 公開
齋藤順子, 斉藤雅茂, 谷友香子, 長谷田真帆, 田淵貴大, 近藤克則, 近藤尚己 齋藤順子, 斉藤雅茂, 谷友香子, 長谷田真帆, 田淵貴大, 近藤克則, 近藤尚己 齋藤順子, 斉藤雅茂, 谷友香子, 長谷田真帆, 田淵貴大, 近藤克則, 近藤尚己 高齢者における閉じこもりと要介護状態の変化パターンとの関連:JAGESコホート研究 高齢者における閉じこもりと要介護状態の変化パターンとの関連:JAGESコホート研究 高齢者における閉じこもりと要介護状態の変化パターンとの関連:JAGESコホート研究 日本疫学会学術総会講演集(Web), 27th, 147 (WEB ONLY) 日本疫学会学術総会講演集(Web), 27th, 147 (WEB ONLY) 日本疫学会学術総会講演集(Web), 27th, 147 (WEB ONLY) 2017/01/25 日本語 公開
長谷田 真帆, 近藤 尚己 長谷田 真帆, 近藤 尚己 健康格差対策の進め方―医療機関でどう行動するべきか― 健康格差対策の進め方―医療機関でどう行動するべきか― 治療, 99, 1, 23-37 治療, 99, 1, 23-37 , 99, 1, 23-37 2017/01 日本語 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア) 公開
長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 長谷田 真帆, 近藤 尚己, 高木 大資, 近藤 克則 データ活用と部署間連携に関する自治体職員支援の効果検証 AGES自治体担当者調査より データ活用と部署間連携に関する自治体職員支援の効果検証 AGES自治体担当者調査より データ活用と部署間連携に関する自治体職員支援の効果検証 AGES自治体担当者調査より 日本公衆衛生学会総会抄録集, 75回, 313-313 日本公衆衛生学会総会抄録集, 75回, 313-313 日本公衆衛生学会総会抄録集, 75回, 313-313 2016/10 日本語 公開
長谷田真帆, 高木大資, 平川亜耶佳, 芦田登代, 近藤尚己 長谷田真帆, 高木大資, 平川亜耶佳, 芦田登代, 近藤尚己 長谷田真帆, 高木大資, 平川亜耶佳, 芦田登代, 近藤尚己 ソーシャル・キャピタルの概念に基づく多部門連携による地域保健基盤形成に関する研究 熊本県御船町におけるソーシャル・キャピタル醸成支援に関する研究 ソーシャル・キャピタルの概念に基づく多部門連携による地域保健基盤形成に関する研究 熊本県御船町におけるソーシャル・キャピタル醸成支援に関する研究 ソーシャル・キャピタルの概念に基づく多部門連携による地域保健基盤形成に関する研究 熊本県御船町におけるソーシャル・キャピタル醸成支援に関する研究 ソーシャル・キャピタルの概念に基づく多部門連携による地域保健基盤形成に関する研究 平成27年度 総括・分担研究報告書, 18‐47 ソーシャル・キャピタルの概念に基づく多部門連携による地域保健基盤形成に関する研究 平成27年度 総括・分担研究報告書, 18‐47 ソーシャル・キャピタルの概念に基づく多部門連携による地域保健基盤形成に関する研究 平成27年度 総括・分担研究報告書, 18‐47 2016 日本語 公開
芦田登代, 近藤尚己, 長谷田真帆, 谷友香子, 尾島俊之, 近藤克則 芦田登代, 近藤尚己, 長谷田真帆, 谷友香子, 尾島俊之, 近藤克則 芦田登代, 近藤尚己, 長谷田真帆, 谷友香子, 尾島俊之, 近藤克則 介護予防における地域間格差是正に向けた地域診断:JAGESプロジェクト 介護予防における地域間格差是正に向けた地域診断:JAGESプロジェクト 介護予防における地域間格差是正に向けた地域診断:JAGESプロジェクト 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 409-409 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 409-409 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 409-409 2015/10/15 日本語 公開
長谷田真帆, 近藤尚己, 芦田登代, 芦田登代, 高木大資, 谷友香子, 尾島俊之, 近藤克則 長谷田真帆, 近藤尚己, 芦田登代, 芦田登代, 高木大資, 谷友香子, 尾島俊之, 近藤克則 長谷田真帆, 近藤尚己, 芦田登代, 芦田登代, 高木大資, 谷友香子, 尾島俊之, 近藤克則 介護予防担当職員のソーシャル・キャピタルと施策化能力:JAGES市町村担当者調査 介護予防担当職員のソーシャル・キャピタルと施策化能力:JAGES市町村担当者調査 介護予防担当職員のソーシャル・キャピタルと施策化能力:JAGES市町村担当者調査 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 408 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 408 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 408 2015/10/15 日本語 公開
近藤尚己, 長谷田真帆, 芦田登代, 谷友香子, 高木大資, 尾島俊之, 近藤克則 近藤尚己, 長谷田真帆, 芦田登代, 谷友香子, 高木大資, 尾島俊之, 近藤克則 近藤尚己, 長谷田真帆, 芦田登代, 谷友香子, 高木大資, 尾島俊之, 近藤克則 介護予防における地域診断と部門・職種間連携の効果:JAGES介入研究プロトコル 介護予防における地域診断と部門・職種間連携の効果:JAGES介入研究プロトコル 介護予防における地域診断と部門・職種間連携の効果:JAGES介入研究プロトコル 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 408 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 408 日本公衆衛生学会総会抄録集, 74th, 408 2015/10/15 日本語 公開
芦田登代, 長谷田真帆, 近藤尚己 芦田登代, 長谷田真帆, 近藤尚己 芦田登代, 長谷田真帆, 近藤尚己 プロジェクトの総合推進の基盤づくり a.プロジェクトの総合推進 データを活用した効果的な地域づくり型の介護予防施策のあり方を検討するための研究:研究プロトコルと初年度進捗状況の報告 プロジェクトの総合推進の基盤づくり a.プロジェクトの総合推進 データを活用した効果的な地域づくり型の介護予防施策のあり方を検討するための研究:研究プロトコルと初年度進捗状況の報告 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 プロジェクトの総合推進の基盤づくり a.プロジェクトの総合推進 データを活用した効果的な地域づくり型の介護予防施策のあり方を検討するための研究:研究プロトコルと初年度進捗状況の報告 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 32-40 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 32-40 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 32-40 2015 日本語 公開
長谷田真帆, 芦田登代, 近藤尚己, 斎藤雅茂 長谷田真帆, 芦田登代, 近藤尚己, 斎藤雅茂 長谷田真帆, 芦田登代, 近藤尚己, 斎藤雅茂 地域診断と見える化ツールを活用した介護予防施策マネジメント・パッケージの開発 e.介入効果の評価 自治体の健康格差対策として優先的に取り組むべき課題についての検討 地域診断と見える化ツールを活用した介護予防施策マネジメント・パッケージの開発 e.介入効果の評価 自治体の健康格差対策として優先的に取り組むべき課題についての検討 地域診断と見える化ツールを活用した介護予防施策マネジメント・パッケージの開発 e.介入効果の評価 自治体の健康格差対策として優先的に取り組むべき課題についての検討 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 336-343 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 336-343 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 336-343 2015 日本語 公開
長谷田真帆, 芦田登代, 近藤尚己 長谷田真帆, 芦田登代, 近藤尚己 地域診断と見える化ツールを活用した介護予防施策マネジメント・パッケージの開発 e.介入効果の評価 市町村施策に対するJAGESプロジェクトの効果評価のための調査―2014年度調査概要― 地域診断と見える化ツールを活用した介護予防施策マネジメント・パッケージの開発 e.介入効果の評価 市町村施策に対するJAGESプロジェクトの効果評価のための調査―2014年度調査概要― データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 230-335 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 230-335 , 230-335 2015 公開
芦田登代, 長谷田真帆, 近藤克則, 近藤尚己 芦田登代, 長谷田真帆, 近藤克則, 近藤尚己 地域診断と見える化ツールを活用した介護予防施策マネジメント・パッケージの開発 b.介入手法の全国展開に向けた関係者の連携枠組み作り 介入手法の全国展開に向けた関係者の連携枠組み作り:初年度進捗状況の報告 地域診断と見える化ツールを活用した介護予防施策マネジメント・パッケージの開発 b.介入手法の全国展開に向けた関係者の連携枠組み作り 介入手法の全国展開に向けた関係者の連携枠組み作り:初年度進捗状況の報告 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 86-98 データに基づき地域づくりによる介護予防対策を推進するための研究 平成26年度 委託業務成果報告書, 86-98 , 86-98 2015 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
若手優秀研究賞 日本プライマリ・ケア連合学会 2021/06/13
若手優秀研究賞 日本プライマリ・ケア連合学会 2021/06/13
プレゼンテーションアワード 第 9 回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会実行委員会 2018/06/17
優秀口演賞 第77回日本公衆衛生学会総会 学術部会 2018/10/26
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
日本学術振興会 科学研究費補助金 若手研究 代表 療養場所の変遷および希望の実現に関する社会的要因の検討 2021/04/01〜2024/03/31
日本学術振興会 科学研究費助成事業 研究活動スタート支援 代表 希望する終末期の療養場所の社会経済状況による格差とその関連要因に関する研究 Inequality in preferred place of care among community-dwelling older people 2018/04/01〜2021/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
臨床研究計画法 II Seminar in Study Design II 後期 医学研究科 2021/04〜2022/03
臨床研究計画法 I Seminar in Study Design I 前期 医学研究科 2021/04〜2022/03