山岡 尚平

最終更新日時: 2019/10/03 16:12:49

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
山岡 尚平/ヤマオカ ショウヘイ/Yamaoka, Shohei
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
生命科学研究科/統合生命科学専攻環境応答制御学講座/准教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
農学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区北白川追分町 Kitashirakawa Oiwake-cho, Sakyo-ku, Kyoto, Japan
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本植物生理学会 The Japanese Society of Plant Physiologists
日本農芸化学会 Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry
日本植物学会 The Botanical Society of Japan
日本発生生物学会 Japanese Society of Developmental Biologists
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(農学) 京都大学
博士(農学) 京都大学
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2000/1〜2002/3 京都大学大学院農学研究科 Graduate School of Agriculture, Kyoto University 日本学術振興会特別研究員(DC2) JSPS Research Fellow (DC2)
2003/4〜2005/3 京都大学医学部付属病院 Kyoto University Hospital 教務補佐員 Assistant Teaching Staff
2005/4〜2005/11/ 鳥取大学医学部 Department of Medicine, Tottori University 非常勤研究員 Research Assistant
2006/1〜2007/10/ オックスフォード大学植物科学部 Department of Plant Sciences, University of Oxford 博士研究員 Postdoctoral Research Assistant
2007/10/〜2008/3 石川県立大学 Ishikawa Prefectural University 研究員 Research Assistant
2008/4〜2010/11/ 東京大学大学院農学生命科学研究科 Graduate School of Agricultural and Life Sciences, The University of Tokyo 日本学術振興会特別研究員(PD) JSPS Research Fellow (PD)
2010/11/〜2013/9 京都大学大学院理学研究科 Graduate School of Science, Kyoto University 特定助教(特別推進研究) Program-specific Assistant Professor (Specially Promoted Research)
2013/10/〜2018/9 京都大学大学院生命科学研究科 Graduate School of Biostudies, Kyoto University 助教 Assistant Professor
2018/10/〜 京都大学大学院生命科学研究科 Graduate School of Biostudies, Kyoto University 准教授 Associate Professor
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000009028
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Tsuzuki M, Futagami K, Shimamura M, Inoue C, Kunimoto K, Oogami T, Tomita Y, Inoue K, Kohchi T, Yamaoka S, Araki T, Hamada T, Watanabe Y Tsuzuki M, Futagami K, Shimamura M, Inoue C, Kunimoto K, Oogami T, Tomita Y, Inoue K, Kohchi T, Yamaoka S, Araki T, Hamada T, Watanabe Y Tsuzuki M, Futagami K, Shimamura M, Inoue C, Kunimoto K, Oogami T, Tomita Y, Inoue K, Kohchi T, Yamaoka S, Araki T, Hamada T, Watanabe Y An Early Arising Role of the MicroRNA156/529-SPL Module in Reproductive Development Revealed by the Liverwort Marchantia polymorpha. An Early Arising Role of the MicroRNA156/529-SPL Module in Reproductive Development Revealed by the Liverwort Marchantia polymorpha. An Early Arising Role of the MicroRNA156/529-SPL Module in Reproductive Development Revealed by the Liverwort Marchantia polymorpha. Current biology : CB Current biology : CB Current biology : CB 2019/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
山岡 尚平、河内 孝之、荒木 崇 山岡 尚平、河内 孝之、荒木 崇 Shohei Yamaoka, Takayuki Kohchi, Takashi Araki 陸上植物の配偶子形成の分子メカニズムとその進化 陸上植物の配偶子形成の分子メカニズムとその進化 Molecular mechanism and evolution of gametogenesis in land plants 生化学, 91, 4, 534-539 生化学, 91, 4, 534-539 SEIKAGAKU, 91, 4, 534-539 2019/08 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hisanaga T, Yamaoka S, Kawashima T, Higo A, Nakajima K, Araki T, Kohchi T, Berger F Hisanaga T, Yamaoka S, Kawashima T, Higo A, Nakajima K, Araki T, Kohchi T, Berger F Hisanaga T, Yamaoka S, Kawashima T, Higo A, Nakajima K, Araki T, Kohchi T, Berger F Building new insights in plant gametogenesis from an evolutionary perspective. Building new insights in plant gametogenesis from an evolutionary perspective. Building new insights in plant gametogenesis from an evolutionary perspective. Nature plants, 5, 7, 663-669 Nature plants, 5, 7, 663-669 Nature plants, 5, 7, 663-669 2019/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hisanaga T, Okahashi K, Yamaoka S, Kajiwara T, Nishihama R, Shimamura M, Yamato KT, Bowman JL, Kohchi T, Nakajima K Hisanaga T, Okahashi K, Yamaoka S, Kajiwara T, Nishihama R, Shimamura M, Yamato KT, Bowman JL, Kohchi T, Nakajima K Hisanaga T, Okahashi K, Yamaoka S, Kajiwara T, Nishihama R, Shimamura M, Yamato KT, Bowman JL, Kohchi T, Nakajima K A <i>cis</i>-acting bidirectional transcription switch controls sexual dimorphism in the liverwort. A <i>cis</i>-acting bidirectional transcription switch controls sexual dimorphism in the liverwort. A <i>cis</i>-acting bidirectional transcription switch controls sexual dimorphism in the liverwort. The EMBO journal The EMBO journal The EMBO journal 2019/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ikeda Y, Nishihama R, Yamaoka S, Arteaga-Vazquez MA, Aguilar-Cruz A, Grimanelli D, Pogorelcnik R, Martienssen RA, Yamato KT, Kohchi T, Hirayama T, Mathieu O Ikeda Y, Nishihama R, Yamaoka S, Arteaga-Vazquez MA, Aguilar-Cruz A, Grimanelli D, Pogorelcnik R, Martienssen RA, Yamato KT, Kohchi T, Hirayama T, Mathieu O Ikeda Y, Nishihama R, Yamaoka S, Arteaga-Vazquez MA, Aguilar-Cruz A, Grimanelli D, Pogorelcnik R, Martienssen RA, Yamato KT, Kohchi T, Hirayama T, Mathieu O Loss of CG Methylation in Marchantia polymorpha Causes Disorganization of Cell Division and Reveals Unique DNA Methylation Regulatory Mechanisms of Non-CG Methylation. Loss of CG Methylation in Marchantia polymorpha Causes Disorganization of Cell Division and Reveals Unique DNA Methylation Regulatory Mechanisms of Non-CG Methylation. Loss of CG Methylation in Marchantia polymorpha Causes Disorganization of Cell Division and Reveals Unique DNA Methylation Regulatory Mechanisms of Non-CG Methylation. Plant & cell physiology, 59, 12, 2421-2431 Plant & cell physiology, 59, 12, 2421-2431 Plant & cell physiology, 59, 12, 2421-2431 2018/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yamaoka S, Nishihama R, Yoshitake Y, Ishida S, Inoue K, Saito M, Okahashi K, Bao H, Nishida H, Yamaguchi K, Shigenobu S, Ishizaki K, Yamato KT, Kohchi T Yamaoka S, Nishihama R, Yoshitake Y, Ishida S, Inoue K, Saito M, Okahashi K, Bao H, Nishida H, Yamaguchi K, Shigenobu S, Ishizaki K, Yamato KT, Kohchi T Yamaoka S, Nishihama R, Yoshitake Y, Ishida S, Inoue K, Saito M, Okahashi K, Bao H, Nishida H, Yamaguchi K, Shigenobu S, Ishizaki K, Yamato KT, Kohchi T Generative Cell Specification Requires Transcription Factors Evolutionarily Conserved in Land Plants. Generative Cell Specification Requires Transcription Factors Evolutionarily Conserved in Land Plants. Generative Cell Specification Requires Transcription Factors Evolutionarily Conserved in Land Plants. Current Biology, 28, 3, 479-486.e5 Current Biology, 28, 3, 479-486.e5 Current Biology, 28, 3, 479-486.e5 2018/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Bowman JL, Kohchi T, Yamato KT, Jenkins J, Shu S, Ishizaki K, Yamaoka S, Nishihama R, Nakamura Y, Berger F, Adam C, Aki SS, Althoff F, Araki T, Arteaga-Vazquez MA, Balasubrmanian S, Barry K, Bauer D, Boehm CR, Briginshaw L, Caballero-Perez J, Catarino B, Chen F, Chiyoda S, Chovatia M, Davies KM, Delmans M, Demura T, Dierschke T, Dolan L, Dorantes-Acosta AE, Eklund DM, Florent SN, Flores-Sandoval E, Fujiyama A, Fukuzawa H, Galik B, Grimanelli D, Grimwood J, Grossniklaus U, Hamada T, Haseloff J, Hetherington AJ, Higo A, Hirakawa Y, Hundley HN, Ikeda Y, Inoue K, Inoue SI, Ishida S, Jia Q, Kakita M, Kanazawa T, Kawai Y, Kawashima T, Kennedy M, Kinose K, Kinoshita T, Kohara Y, Koide E, Komatsu K, Kopischke S, Kubo M, Kyozuka J, Lagercrantz U, Lin SS, Lindquist E, Lipzen AM, Lu CW, De Luna E, Martienssen RA, Minamino N, Mizutani M, Mizutani M, Mochizuki N, Monte I, Mosher R, Nagasaki H, Nakagami H, Naramoto S, Nishitani K, Ohtani M, Okamoto T, Okumura M, Phillips J, Pollak B, Reinders A, Rövekamp M, Sano R, Sawa S, Schmid MW, Shirakawa M, Solano R, Spunde A, Suetsugu N, Sugano S, Sugiyama A, Sun R, Suzuki Y, Takenaka M, Takezawa D, Tomogane H, Tsuzuki M, Ueda T, Umeda M, Ward JM, Watanabe Y, Yazaki K, Yokoyama R, Yoshitake Y, Yotsui I, Zachgo S, Schmutz J Bowman JL, Kohchi T, Yamato KT, Jenkins J, Shu S, Ishizaki K, Yamaoka S, Nishihama R, Nakamura Y, Berger F, Adam C, Aki SS, Althoff F, Araki T, Arteaga-Vazquez MA, Balasubrmanian S, Barry K, Bauer D, Boehm CR, Briginshaw L, Caballero-Perez J, Catarino B, Chen F, Chiyoda S, Chovatia M, Davies KM, Delmans M, Demura T, Dierschke T, Dolan L, Dorantes-Acosta AE, Eklund DM, Florent SN, Flores-Sandoval E, Fujiyama A, Fukuzawa H, Galik B, Grimanelli D, Grimwood J, Grossniklaus U, Hamada T, Haseloff J, Hetherington AJ, Higo A, Hirakawa Y, Hundley HN, Ikeda Y, Inoue K, Inoue SI, Ishida S, Jia Q, Kakita M, Kanazawa T, Kawai Y, Kawashima T, Kennedy M, Kinose K, Kinoshita T, Kohara Y, Koide E, Komatsu K, Kopischke S, Kubo M, Kyozuka J, Lagercrantz U, Lin SS, Lindquist E, Lipzen AM, Lu CW, De Luna E, Martienssen RA, Minamino N, Mizutani M, Mizutani M, Mochizuki N, Monte I, Mosher R, Nagasaki H, Nakagami H, Naramoto S, Nishitani K, Ohtani M, Okamoto T, Okumura M, Phillips J, Pollak B, Reinders A, Rövekamp M, Sano R, Sawa S, Schmid MW, Shirakawa M, Solano R, Spunde A, Suetsugu N, Sugano S, Sugiyama A, Sun R, Suzuki Y, Takenaka M, Takezawa D, Tomogane H, Tsuzuki M, Ueda T, Umeda M, Ward JM, Watanabe Y, Yazaki K, Yokoyama R, Yoshitake Y, Yotsui I, Zachgo S, Schmutz J Bowman JL, Kohchi T, Yamato KT, Jenkins J, Shu S, Ishizaki K, Yamaoka S, Nishihama R, Nakamura Y, Berger F, Adam C, Aki SS, Althoff F, Araki T, Arteaga-Vazquez MA, Balasubrmanian S, Barry K, Bauer D, Boehm CR, Briginshaw L, Caballero-Perez J, Catarino B, Chen F, Chiyoda S, Chovatia M, Davies KM, Delmans M, Demura T, Dierschke T, Dolan L, Dorantes-Acosta AE, Eklund DM, Florent SN, Flores-Sandoval E, Fujiyama A, Fukuzawa H, Galik B, Grimanelli D, Grimwood J, Grossniklaus U, Hamada T, Haseloff J, Hetherington AJ, Higo A, Hirakawa Y, Hundley HN, Ikeda Y, Inoue K, Inoue SI, Ishida S, Jia Q, Kakita M, Kanazawa T, Kawai Y, Kawashima T, Kennedy M, Kinose K, Kinoshita T, Kohara Y, Koide E, Komatsu K, Kopischke S, Kubo M, Kyozuka J, Lagercrantz U, Lin SS, Lindquist E, Lipzen AM, Lu CW, De Luna E, Martienssen RA, Minamino N, Mizutani M, Mizutani M, Mochizuki N, Monte I, Mosher R, Nagasaki H, Nakagami H, Naramoto S, Nishitani K, Ohtani M, Okamoto T, Okumura M, Phillips J, Pollak B, Reinders A, Rövekamp M, Sano R, Sawa S, Schmid MW, Shirakawa M, Solano R, Spunde A, Suetsugu N, Sugano S, Sugiyama A, Sun R, Suzuki Y, Takenaka M, Takezawa D, Tomogane H, Tsuzuki M, Ueda T, Umeda M, Ward JM, Watanabe Y, Yazaki K, Yokoyama R, Yoshitake Y, Yotsui I, Zachgo S, Schmutz J Insights into Land Plant Evolution Garnered from the Marchantia polymorpha Genome. Insights into Land Plant Evolution Garnered from the Marchantia polymorpha Genome. Insights into Land Plant Evolution Garnered from the Marchantia polymorpha Genome. Cell, 171, 2, 287-304.e15 Cell, 171, 2, 287-304.e15 Cell, 171, 2, 287-304.e15 2017/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hatsugai N, Hillmer R, Yamaoka S, Hara-Nishimura I, Katagiri F Hatsugai N, Hillmer R, Yamaoka S, Hara-Nishimura I, Katagiri F Hatsugai N, Hillmer R, Yamaoka S, Hara-Nishimura I, Katagiri F The μ Subunit of Arabidopsis Adaptor Protein-2 Is Involved in Effector-Triggered Immunity Mediated by Membrane-Localized Resistance Proteins. The μ Subunit of Arabidopsis Adaptor Protein-2 Is Involved in Effector-Triggered Immunity Mediated by Membrane-Localized Resistance Proteins. The μ Subunit of Arabidopsis Adaptor Protein-2 Is Involved in Effector-Triggered Immunity Mediated by Membrane-Localized Resistance Proteins. Molecular plant-microbe interactions : MPMI, 29, 5, 345-351 Molecular plant-microbe interactions : MPMI, 29, 5, 345-351 Molecular plant-microbe interactions : MPMI, 29, 5, 345-351 2016/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
山岡 尚平 河内孝之 山岡 尚平 河内孝之 植物における日長による成長相転換制御のメカニズムとその進化 植物における日長による成長相転換制御のメカニズムとその進化 BSJ-Review 植物科学最前線, 7, 78-86 BSJ-Review 植物科学最前線, 7, 78-86 , 7, 78-86 2016 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
河内孝之、山岡尚平 河内孝之、山岡尚平 植物の陸上進出と成長相転換 植物の陸上進出と成長相転換 化学と生物, 54, 8, 591-597 化学と生物, 54, 8, 591-597 , 54, 8, 591-597 2016 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yamashita A, Fujimoto M, Katayama K, Yamaoka S, Tsutsumi N, Arimura S Yamashita A, Fujimoto M, Katayama K, Yamaoka S, Tsutsumi N, Arimura S Yamashita A, Fujimoto M, Katayama K, Yamaoka S, Tsutsumi N, Arimura S Formation of Mitochondrial Outer Membrane Derived Protrusions and Vesicles in Arabidopsis thaliana. Formation of Mitochondrial Outer Membrane Derived Protrusions and Vesicles in Arabidopsis thaliana. Formation of Mitochondrial Outer Membrane Derived Protrusions and Vesicles in Arabidopsis thaliana. PloS one, 11, 1 PloS one, 11, 1 PloS one, 11, 1 2016 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kobayashi Y, Takusagawa M, Harada N, Fukao Y, Yamaoka S, Kohchi T, Hori K, Ohta H, Shikanai T, Nishimura Y Kobayashi Y, Takusagawa M, Harada N, Fukao Y, Yamaoka S, Kohchi T, Hori K, Ohta H, Shikanai T, Nishimura Y Kobayashi Y, Takusagawa M, Harada N, Fukao Y, Yamaoka S, Kohchi T, Hori K, Ohta H, Shikanai T, Nishimura Y Eukaryotic Components Remodeled Chloroplast Nucleoid Organization during the Green Plant Evolution. Eukaryotic Components Remodeled Chloroplast Nucleoid Organization during the Green Plant Evolution. Eukaryotic Components Remodeled Chloroplast Nucleoid Organization during the Green Plant Evolution. Genome biology and evolution, 8, 1, 1-16 Genome biology and evolution, 8, 1, 1-16 Genome biology and evolution, 8, 1, 1-16 2015/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yamaoka S, Hara-Nishimura I Yamaoka S, Hara-Nishimura I Yamaoka S, Hara-Nishimura I The mitochondrial Ras-related GTPase Miro: views from inside and outside the metazoan kingdom. The mitochondrial Ras-related GTPase Miro: views from inside and outside the metazoan kingdom. The mitochondrial Ras-related GTPase Miro: views from inside and outside the metazoan kingdom. Frontiers in plant science, 5, JUL Frontiers in plant science, 5, JUL Frontiers in plant science, 5, JUL 2014/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Yamaoka; Y. Shimono; M. Shirakawa; Y. Fukao; T. Kawase; N. Hatsugai; K. Tamura; T. Shimada; I. Hara-Nishimura S. Yamaoka; Y. Shimono; M. Shirakawa; Y. Fukao; T. Kawase; N. Hatsugai; K. Tamura; T. Shimada; I. Hara-Nishimura S. Yamaoka; Y. Shimono; M. Shirakawa; Y. Fukao; T. Kawase; N. Hatsugai; K. Tamura; T. Shimada; I. Hara-Nishimura Identification and dynamics of arabidopsis adaptor protein-2 complex and its involvement in floral organ development Identification and dynamics of arabidopsis adaptor protein-2 complex and its involvement in floral organ development Identification and dynamics of arabidopsis adaptor protein-2 complex and its involvement in floral organ development Plant Cell, 25, 8, 2958-2969 Plant Cell, 25, 8, 2958-2969 Plant Cell, 25, 8, 2958-2969 2013/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
J.-I. Maruyama; S. Yamaoka; I. Matsuo; N. Tsutsumi; K. Kitamoto J.-I. Maruyama; S. Yamaoka; I. Matsuo; N. Tsutsumi; K. Kitamoto J.-I. Maruyama; S. Yamaoka; I. Matsuo; N. Tsutsumi; K. Kitamoto A newly discovered function of peroxisomes: Involvement in biotin biosynthesis A newly discovered function of peroxisomes: Involvement in biotin biosynthesis A newly discovered function of peroxisomes: Involvement in biotin biosynthesis Plant Signaling and Behavior, 7, 12, 1589-1593 Plant Signaling and Behavior, 7, 12, 1589-1593 Plant Signaling and Behavior, 7, 12, 1589-1593 2012/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tanabe Y, Maruyama J, Yamaoka S, Yahagi D, Matsuo I, Tsutsumi N, Kitamoto K Tanabe Y, Maruyama J, Yamaoka S, Yahagi D, Matsuo I, Tsutsumi N, Kitamoto K Tanabe Y, Maruyama J, Yamaoka S, Yahagi D, Matsuo I, Tsutsumi N, Kitamoto K Peroxisomes are involved in biotin biosynthesis in Aspergillus and Arabidopsis. Peroxisomes are involved in biotin biosynthesis in Aspergillus and Arabidopsis. Peroxisomes are involved in biotin biosynthesis in Aspergillus and Arabidopsis. The Journal of biological chemistry, 286, 35, 30455-30461 The Journal of biological chemistry, 286, 35, 30455-30461 The Journal of biological chemistry, 286, 35, 30455-30461 2011/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yamaoka S, Nakajima M, Fujimoto M, Tsutsumi N Yamaoka S, Nakajima M, Fujimoto M, Tsutsumi N Yamaoka S, Nakajima M, Fujimoto M, Tsutsumi N MIRO1 influences the morphology and intracellular distribution of mitochondria during embryonic cell division in Arabidopsis. MIRO1 influences the morphology and intracellular distribution of mitochondria during embryonic cell division in Arabidopsis. MIRO1 influences the morphology and intracellular distribution of mitochondria during embryonic cell division in Arabidopsis. Plant cell reports, 30, 2, 239-244 Plant cell reports, 30, 2, 239-244 Plant cell reports, 30, 2, 239-244 2011/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yano M, Watanabe K, Yamamoto T, Ikeda K, Senokuchi T, Lu M, Kadomatsu T, Tsukano H, Ikawa M, Okabe M, Yamaoka S, Okazaki T, Umehara H, Gotoh T, Song WJ, Node K, Taguchi R, Yamagata K, Oike Y Yano M, Watanabe K, Yamamoto T, Ikeda K, Senokuchi T, Lu M, Kadomatsu T, Tsukano H, Ikawa M, Okabe M, Yamaoka S, Okazaki T, Umehara H, Gotoh T, Song WJ, Node K, Taguchi R, Yamagata K, Oike Y Yano M, Watanabe K, Yamamoto T, Ikeda K, Senokuchi T, Lu M, Kadomatsu T, Tsukano H, Ikawa M, Okabe M, Yamaoka S, Okazaki T, Umehara H, Gotoh T, Song WJ, Node K, Taguchi R, Yamagata K, Oike Y Mitochondrial dysfunction and increased reactive oxygen species impair insulin secretion in sphingomyelin synthase 1-null mice. Mitochondrial dysfunction and increased reactive oxygen species impair insulin secretion in sphingomyelin synthase 1-null mice. Mitochondrial dysfunction and increased reactive oxygen species impair insulin secretion in sphingomyelin synthase 1-null mice. The Journal of biological chemistry, 286, 5, 3992-4002 The Journal of biological chemistry, 286, 5, 3992-4002 The Journal of biological chemistry, 286, 5, 3992-4002 2011/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
有村 慎一, 山岡 尚平, 高梨 秀樹, 堤 伸浩 有村 慎一, 山岡 尚平, 高梨 秀樹, 堤 伸浩 Shin-ichi Arimura, Shohei Yamaoka, Hideki Takanashi, Nobuhiro Tsutsumi 高等植物ミトコンドリアのダイナミクスとその特質 (特集 その時ミトコンドリアは動いた--独自の品質管理システムから疾患に迫る) 高等植物ミトコンドリアのダイナミクスとその特質 (特集 その時ミトコンドリアは動いた--独自の品質管理システムから疾患に迫る) Plant mitochondrial dynamics 細胞工学, 29, 5, 448-452 細胞工学, 29, 5, 448-452 Cell technology, 29, 5, 448-452 2010/05 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Yamaoka; C.J. Leaver S. Yamaoka; C.J. Leaver S. Yamaoka; C.J. Leaver EMB2473/MIRO1, an Arabidopsis miro GTPase, is required for embryogenesis and influences mitochondrial morphology in pollen EMB2473/MIRO1, an Arabidopsis miro GTPase, is required for embryogenesis and influences mitochondrial morphology in pollen EMB2473/MIRO1, an Arabidopsis miro GTPase, is required for embryogenesis and influences mitochondrial morphology in pollen Plant Cell, 20, 3, 589-601 Plant Cell, 20, 3, 589-601 Plant Cell, 20, 3, 589-601 2008/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yamato KT, Ishizaki K, Fujisawa M, Okada S, Nakayama S, Fujishita M, Bando H, Yodoya K, Hayashi K, Bando T, Hasumi A, Nishio T, Sakata R, Yamamoto M, Yamaki A, Kajikawa M, Yamano T, Nishide T, Choi SH, Shimizu-Ueda Y, Hanajiri T, Sakaida M, Kono K, Takenaka M, Yamaoka S, Kuriyama C, Kohzu Y, Nishida H, Brennicke A, Shin-i T, Kohara Y, Kohchi T, Fukuzawa H, Ohyama K Yamato KT, Ishizaki K, Fujisawa M, Okada S, Nakayama S, Fujishita M, Bando H, Yodoya K, Hayashi K, Bando T, Hasumi A, Nishio T, Sakata R, Yamamoto M, Yamaki A, Kajikawa M, Yamano T, Nishide T, Choi SH, Shimizu-Ueda Y, Hanajiri T, Sakaida M, Kono K, Takenaka M, Yamaoka S, Kuriyama C, Kohzu Y, Nishida H, Brennicke A, Shin-i T, Kohara Y, Kohchi T, Fukuzawa H, Ohyama K Yamato KT, Ishizaki K, Fujisawa M, Okada S, Nakayama S, Fujishita M, Bando H, Yodoya K, Hayashi K, Bando T, Hasumi A, Nishio T, Sakata R, Yamamoto M, Yamaki A, Kajikawa M, Yamano T, Nishide T, Choi SH, Shimizu-Ueda Y, Hanajiri T, Sakaida M, Kono K, Takenaka M, Yamaoka S, Kuriyama C, Kohzu Y, Nishida H, Brennicke A, Shin-i T, Kohara Y, Kohchi T, Fukuzawa H, Ohyama K Gene organization of the liverwort Y chromosome reveals distinct sex chromosome evolution in a haploid system. Gene organization of the liverwort Y chromosome reveals distinct sex chromosome evolution in a haploid system. Gene organization of the liverwort Y chromosome reveals distinct sex chromosome evolution in a haploid system. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 104, 15, 6472-6477 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 104, 15, 6472-6477 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 104, 15, 6472-6477 2007/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yabu T, Tomimoto H, Taguchi Y, Yamaoka S, Igarashi Y, Okazaki T Yabu T, Tomimoto H, Taguchi Y, Yamaoka S, Igarashi Y, Okazaki T Yabu T, Tomimoto H, Taguchi Y, Yamaoka S, Igarashi Y, Okazaki T Thalidomide-induced antiangiogenic action is mediated by ceramide through depletion of VEGF receptors, and is antagonized by sphingosine-1-phosphate. Thalidomide-induced antiangiogenic action is mediated by ceramide through depletion of VEGF receptors, and is antagonized by sphingosine-1-phosphate. Thalidomide-induced antiangiogenic action is mediated by ceramide through depletion of VEGF receptors, and is antagonized by sphingosine-1-phosphate. Blood, 106, 1, 125-134 Blood, 106, 1, 125-134 Blood, 106, 1, 125-134 2005/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Miyaji M, Jin ZX, Yamaoka S, Amakawa R, Fukuhara S, Sato SB, Kobayashi T, Domae N, Mimori T, Bloom ET, Okazaki T, Umehara H Miyaji M, Jin ZX, Yamaoka S, Amakawa R, Fukuhara S, Sato SB, Kobayashi T, Domae N, Mimori T, Bloom ET, Okazaki T, Umehara H Miyaji M, Jin ZX, Yamaoka S, Amakawa R, Fukuhara S, Sato SB, Kobayashi T, Domae N, Mimori T, Bloom ET, Okazaki T, Umehara H Role of membrane sphingomyelin and ceramide in platform formation for Fas-mediated apoptosis. Role of membrane sphingomyelin and ceramide in platform formation for Fas-mediated apoptosis. Role of membrane sphingomyelin and ceramide in platform formation for Fas-mediated apoptosis. The Journal of experimental medicine, 202, 2, 249-259 The Journal of experimental medicine, 202, 2, 249-259 The Journal of experimental medicine, 202, 2, 249-259 2005/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
UCHIDA Y, ITOH M, TAGUCHI Y, YAMAOKA S, UMEHARA H, ICHIKAWA S, HIRABAYASHI Y, HOLLERAN Wm, OKAZAKI T UCHIDA Y, ITOH M, TAGUCHI Y, YAMAOKA S, UMEHARA H, ICHIKAWA S, HIRABAYASHI Y, HOLLERAN Wm, OKAZAKI T Uchida Y, Itoh M, Taguchi Y, Yamaoka S, Umehara H, Ichikawa S, Hirabayashi Y, Holleran WM, Okazaki T. Ceramide Reduction and Transcriptional Up-Regulation of Glucosylceramide Synthase through Doxorubicin-Activated Sp1 in Drug-Resistant HL-60/ADR Cells Ceramide Reduction and Transcriptional Up-Regulation of Glucosylceramide Synthase through Doxorubicin-Activated Sp1 in Drug-Resistant HL-60/ADR Cells Ceramide Reduction and Transcriptional Up-Regulation of Glucosylceramide Synthase through Doxorubicin-Activated Sp1 in Drug-Resistant HL-60/ADR Cells Cancer Research, 64, 17, 6271-6279 Cancer Research, 64, 17, 6271-6279 Cancer Research, 64, 17, 6271-6279 2004/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yamaoka S, Miyaji M, Kitano T, Umehara H, Okazaki T Yamaoka S, Miyaji M, Kitano T, Umehara H, Okazaki T Yamaoka S, Miyaji M, Kitano T, Umehara H, Okazaki T Expression cloning of a human cDNA restoring sphingomyelin synthesis and cell growth in sphingomyelin synthase-defective lymphoid cells. Expression cloning of a human cDNA restoring sphingomyelin synthesis and cell growth in sphingomyelin synthase-defective lymphoid cells. Expression cloning of a human cDNA restoring sphingomyelin synthesis and cell growth in sphingomyelin synthase-defective lymphoid cells. The Journal of biological chemistry, 279, 18, 18688-18693 The Journal of biological chemistry, 279, 18, 18688-18693 The Journal of biological chemistry, 279, 18, 18688-18693 2004/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Yamaoka; M. Takenaka; T. Hanajiri; Y. Shimizu-Ueda; H. Nishida; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; K. Ohyama S. Yamaoka; M. Takenaka; T. Hanajiri; Y. Shimizu-Ueda; H. Nishida; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; K. Ohyama S. Yamaoka; M. Takenaka; T. Hanajiri; Y. Shimizu-Ueda; H. Nishida; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; K. Ohyama A mutant with constitutive sexual organ development in Marchantia polymorpha L. A mutant with constitutive sexual organ development in Marchantia polymorpha L. A mutant with constitutive sexual organ development in Marchantia polymorpha L. Sexual Plant Reproduction, 16, 5, 253-257 Sexual Plant Reproduction, 16, 5, 253-257 Sexual Plant Reproduction, 16, 5, 253-257 2004/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Kajikawa; S. Yamaoka; K.T. Yamato; H. Kanamaru; E. Sakuradani; S. Shimizu; H. Fukuzawa; K. Ohyama M. Kajikawa; S. Yamaoka; K.T. Yamato; H. Kanamaru; E. Sakuradani; S. Shimizu; H. Fukuzawa; K. Ohyama M. Kajikawa; S. Yamaoka; K.T. Yamato; H. Kanamaru; E. Sakuradani; S. Shimizu; H. Fukuzawa; K. Ohyama Functional analysis of a β-ketoacyl-CoA synthase gene, MpFAE2, by gene silencing in the liverwort Marchantia polymorpha L. Functional analysis of a β-ketoacyl-CoA synthase gene, MpFAE2, by gene silencing in the liverwort Marchantia polymorpha L. Functional analysis of a β-ketoacyl-CoA synthase gene, MpFAE2, by gene silencing in the liverwort Marchantia polymorpha L. Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 67, 3, 605-612 Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 67, 3, 605-612 Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 67, 3, 605-612 2003/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Okada; M. Fujisawa; T. Sone; S. Nakayama; R. Nishiyama; M. Takenaka; S. Yamaoka; M. Sakaida; K. Kono; M. Takahama; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; A. Brennicke; K. Ohyama S. Okada; M. Fujisawa; T. Sone; S. Nakayama; R. Nishiyama; M. Takenaka; S. Yamaoka; M. Sakaida; K. Kono; M. Takahama; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; A. Brennicke; K. Ohyama S. Okada; M. Fujisawa; T. Sone; S. Nakayama; R. Nishiyama; M. Takenaka; S. Yamaoka; M. Sakaida; K. Kono; M. Takahama; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; A. Brennicke; K. Ohyama Construction of male and female PAC genomic libraries suitable for identification of Y-chromosome-specific clones from the liverwort, Marchantia polymorpha Construction of male and female PAC genomic libraries suitable for identification of Y-chromosome-specific clones from the liverwort, Marchantia polymorpha Construction of male and female PAC genomic libraries suitable for identification of Y-chromosome-specific clones from the liverwort, Marchantia polymorpha Plant Journal, 24, 3, 421-428 Plant Journal, 24, 3, 421-428 Plant Journal, 24, 3, 421-428 2000/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Takenaka; S. Yamaoka; T. Hanajiri; Y. Shimizu-Ueda; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; K. Ohyama M. Takenaka; S. Yamaoka; T. Hanajiri; Y. Shimizu-Ueda; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; K. Ohyama M. Takenaka; S. Yamaoka; T. Hanajiri; Y. Shimizu-Ueda; K.T. Yamato; H. Fukuzawa; K. Ohyama Direct transformation and plant regeneration of the haploid liverwort Marchantia polymorpha L. Direct transformation and plant regeneration of the haploid liverwort Marchantia polymorpha L. Direct transformation and plant regeneration of the haploid liverwort Marchantia polymorpha L. Transgenic Research, 9, 3, 179-185 Transgenic Research, 9, 3, 179-185 Transgenic Research, 9, 3, 179-185 2000/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Sone; M. Fujisawa; M. Takenaka; S. Nakagawa; S. Yamaoka; M. Sakaida; R. Nishiyama; K.T. Yamato; N. Ohmido; K. Fukui; H. Fukuzawa; K. Ohyama T. Sone; M. Fujisawa; M. Takenaka; S. Nakagawa; S. Yamaoka; M. Sakaida; R. Nishiyama; K.T. Yamato; N. Ohmido; K. Fukui; H. Fukuzawa; K. Ohyama T. Sone; M. Fujisawa; M. Takenaka; S. Nakagawa; S. Yamaoka; M. Sakaida; R. Nishiyama; K.T. Yamato; N. Ohmido; K. Fukui; H. Fukuzawa; K. Ohyama Bryophyte 5S rDNA was inserted into 45S rDNA repeat units after the divergence from higher land plants Bryophyte 5S rDNA was inserted into 45S rDNA repeat units after the divergence from higher land plants Bryophyte 5S rDNA was inserted into 45S rDNA repeat units after the divergence from higher land plants Plant Molecular Biology, 41, 5, 679-685 Plant Molecular Biology, 41, 5, 679-685 Plant Molecular Biology, 41, 5, 679-685 1999/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Akashi; M. Takenaka; S. Yamaoka; Y. Suyama; H. Fukuzawa; K. Ohyama K. Akashi; M. Takenaka; S. Yamaoka; Y. Suyama; H. Fukuzawa; K. Ohyama K. Akashi; M. Takenaka; S. Yamaoka; Y. Suyama; H. Fukuzawa; K. Ohyama Coexistence of nuclear DNA-encoded tRNA(Val)(AAC) and mitochondrial DNA-encoded tRNA(Val)(UAC) in mitochondria of a liverwort Marchantia polymorpha Coexistence of nuclear DNA-encoded tRNA(Val)(AAC) and mitochondrial DNA-encoded tRNA(Val)(UAC) in mitochondria of a liverwort Marchantia polymorpha Coexistence of nuclear DNA-encoded tRNA(Val)(AAC) and mitochondrial DNA-encoded tRNA(Val)(UAC) in mitochondria of a liverwort Marchantia polymorpha Nucleic Acids Research, 26, 9, 2168-2172 Nucleic Acids Research, 26, 9, 2168-2172 Nucleic Acids Research, 26, 9, 2168-2172 1998/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Akashi; J. Hirayama; M. Takenaka; S. Yamaoka; Y. Suyama; H. Fukuzawa; K. Ohyama K. Akashi; J. Hirayama; M. Takenaka; S. Yamaoka; Y. Suyama; H. Fukuzawa; K. Ohyama K. Akashi; J. Hirayama; M. Takenaka; S. Yamaoka; Y. Suyama; H. Fukuzawa; K. Ohyama Accumulation of nuclear-encoded tRNA(Thr) (AGU) in mitochondria of the liverwort Marchantia polymorpha Accumulation of nuclear-encoded tRNA(Thr) (AGU) in mitochondria of the liverwort Marchantia polymorpha Accumulation of nuclear-encoded tRNA(Thr) (AGU) in mitochondria of the liverwort Marchantia polymorpha Biochimica et Biophysica Acta - Gene Structure and Expression, 1350, 3, 262-266 Biochimica et Biophysica Acta - Gene Structure and Expression, 1350, 3, 262-266 Biochimica et Biophysica Acta - Gene Structure and Expression, 1350, 3, 262-266 1997/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
岩崎美雪, 山岡尚平, 梶原智明, 宮崎基, 末次憲之, 吉竹良洋, 西浜竜一, 大和勝幸, 河内孝之 岩崎美雪, 山岡尚平, 梶原智明, 宮崎基, 末次憲之, 吉竹良洋, 西浜竜一, 大和勝幸, 河内孝之 岩崎美雪, 山岡尚平, 梶原智明, 宮崎基, 末次憲之, 吉竹良洋, 西浜竜一, 大和勝幸, 河内孝之 苔類ゼニゴケにおけるX染色体上の性決定遺伝子の探索 苔類ゼニゴケにおけるX染色体上の性決定遺伝子の探索 苔類ゼニゴケにおけるX染色体上の性決定遺伝子の探索 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 465 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 465 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 465 (WEB ONLY) 2019 日本語 公開
毛利遊野, 大谷健人, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之, 高橋卓, 本瀬宏康 毛利遊野, 大谷健人, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之, 高橋卓, 本瀬宏康 毛利遊野, 大谷健人, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之, 高橋卓, 本瀬宏康 異所的な分裂組織を形成するゼニゴケeda1変異体の解析 異所的な分裂組織を形成するゼニゴケeda1変異体の解析 異所的な分裂組織を形成するゼニゴケeda1変異体の解析 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 766 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 766 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 766 (WEB ONLY) 2019 日本語 公開
齊藤美咲, 山岡尚平, 吉竹良洋, 光田展隆, 西浜竜一, 河内孝之 齊藤美咲, 山岡尚平, 吉竹良洋, 光田展隆, 西浜竜一, 河内孝之 齊藤美咲, 山岡尚平, 吉竹良洋, 光田展隆, 西浜竜一, 河内孝之 MpBONOBO転写複合体による苔類ゼニゴケの生殖器官形成の制御 MpBONOBO転写複合体による苔類ゼニゴケの生殖器官形成の制御 MpBONOBO転写複合体による苔類ゼニゴケの生殖器官形成の制御 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 466 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 466 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 466 (WEB ONLY) 2019 日本語 公開
MOCHIZUKI Takako, TANIZAWA Yasuhiro, YAMAOKA Shohei, NISHIHAMA Ryuichi, KANAZAWA Takehiko, MONTGOMERY Sean A., LIU Chang, GALIK Bence, BERGER Frederic, UEDA Takashi, YAMATO Katsuyuki T., KOHCHI Takayuki, TANIFUJI Goro, KAMIKAWA Ryoma, NAKAMURA Yasukazu MOCHIZUKI Takako, TANIZAWA Yasuhiro, YAMAOKA Shohei, NISHIHAMA Ryuichi, KANAZAWA Takehiko, MONTGOMERY Sean A., LIU Chang, GALIK Bence, BERGER Frederic, UEDA Takashi, YAMATO Katsuyuki T., KOHCHI Takayuki, TANIFUJI Goro, KAMIKAWA Ryoma, NAKAMURA Yasukazu MOCHIZUKI Takako, TANIZAWA Yasuhiro, YAMAOKA Shohei, NISHIHAMA Ryuichi, KANAZAWA Takehiko, MONTGOMERY Sean A., LIU Chang, GALIK Bence, BERGER Frederic, UEDA Takashi, YAMATO Katsuyuki T., KOHCHI Takayuki, TANIFUJI Goro, KAMIKAWA Ryoma, NAKAMURA Yasukazu Genome analysis for the liverwort Marchantia polymorpha and the diatom Nitzschia sp. NIES4239 Genome analysis for the liverwort Marchantia polymorpha and the diatom Nitzschia sp. NIES4239 Genome analysis for the liverwort Marchantia polymorpha and the diatom Nitzschia sp. NIES4239 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 896 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 896 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 896 (WEB ONLY) 2019 英語 公開
SUN Rui, WANG Ran, KUSUNOKI Ryunosuke, INOUE Keisuke, NISHIHAMA Ryuichi, YAMAOKA Shohei, KOHCHI Takayuki SUN Rui, WANG Ran, KUSUNOKI Ryunosuke, INOUE Keisuke, NISHIHAMA Ryuichi, YAMAOKA Shohei, KOHCHI Takayuki SUN Rui, WANG Ran, KUSUNOKI Ryunosuke, INOUE Keisuke, NISHIHAMA Ryuichi, YAMAOKA Shohei, KOHCHI Takayuki Gibberellin Precursor Is Involved in Sexual Organ Formation in the Liverwort Marchantia polymorpha Gibberellin Precursor Is Involved in Sexual Organ Formation in the Liverwort Marchantia polymorpha Gibberellin Precursor Is Involved in Sexual Organ Formation in the Liverwort Marchantia polymorpha 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 347 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 347 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 347 (WEB ONLY) 2019 英語 公開
KAWAMURA Shogo, YAMAOKA Shohei, KUSUNOKI Ryunosuke, SUN Rui, NISHIHAMA Ryuichi, KOHCHI Takayuki KAWAMURA Shogo, YAMAOKA Shohei, KUSUNOKI Ryunosuke, SUN Rui, NISHIHAMA Ryuichi, KOHCHI Takayuki KAWAMURA Shogo, YAMAOKA Shohei, KUSUNOKI Ryunosuke, SUN Rui, NISHIHAMA Ryuichi, KOHCHI Takayuki A methyltransferase family gene involved in sexual organ formation in the liverwort Marchantia polymorpha A methyltransferase family gene involved in sexual organ formation in the liverwort Marchantia polymorpha A methyltransferase family gene involved in sexual organ formation in the liverwort Marchantia polymorpha 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 348 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 348 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 60th, 348 (WEB ONLY) 2019 英語 公開
山岡尚平, 西浜竜一, 吉竹良洋, 石田咲子, 井上佳祐, 齋藤美咲, 岡橋啓太郎, 包昊南, 西田浩之, 山口勝司, 重信秀治, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 山岡尚平, 西浜竜一, 吉竹良洋, 石田咲子, 井上佳祐, 齋藤美咲, 岡橋啓太郎, 包昊南, 西田浩之, 山口勝司, 重信秀治, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 山岡尚平, 西浜竜一, 吉竹良洋, 石田咲子, 井上佳祐, 齋藤美咲, 岡橋啓太郎, 包昊南, 西田浩之, 山口勝司, 重信秀治, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 陸上植物の生殖細胞分化に必要な転写因子BONOBOの同定と標的遺伝子の探索 陸上植物の生殖細胞分化に必要な転写因子BONOBOの同定と標的遺伝子の探索 陸上植物の生殖細胞分化に必要な転写因子BONOBOの同定と標的遺伝子の探索 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 152 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 152 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 152 2018/09/01 日本語 公開
池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, ARTEAGA‐VAZQUEZ Mario. A, GRIMANELLI Daniel, MARTIENSSEN Robert A., POGORELCNIK Romain, MATHIEU Olivier, 大和勝幸, 河内孝之, 平山隆志 池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, ARTEAGA‐VAZQUEZ Mario. A, GRIMANELLI Daniel, MARTIENSSEN Robert A., POGORELCNIK Romain, MATHIEU Olivier, 大和勝幸, 河内孝之, 平山隆志 池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, ARTEAGA‐VAZQUEZ Mario. A, GRIMANELLI Daniel, MARTIENSSEN Robert A., POGORELCNIK Romain, MATHIEU Olivier, 大和勝幸, 河内孝之, 平山隆志 ゼニゴケにおけるDNAメチル化制御 ゼニゴケにおけるDNAメチル化制御 ゼニゴケにおけるDNAメチル化制御 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 199 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 199 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 199 2018/09/01 日本語 公開
浜地貴志, 山岡尚平, 鹿内利治, 西村芳樹 浜地貴志, 山岡尚平, 鹿内利治, 西村芳樹 浜地貴志, 山岡尚平, 鹿内利治, 西村芳樹 母性遺伝メカニズムの解明に向けたクラミドモナス有性生殖のゲノム編集アプローチ 母性遺伝メカニズムの解明に向けたクラミドモナス有性生殖のゲノム編集アプローチ 母性遺伝メカニズムの解明に向けたクラミドモナス有性生殖のゲノム編集アプローチ 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 256 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 256 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 256 2018/09/01 日本語 公開
齊藤美咲, 山岡尚平, 吉竹良洋, 光田展隆, 西浜竜一, 河内孝之 齊藤美咲, 山岡尚平, 吉竹良洋, 光田展隆, 西浜竜一, 河内孝之 齊藤美咲, 山岡尚平, 吉竹良洋, 光田展隆, 西浜竜一, 河内孝之 転写因子BONOBOの機能に必要な相互作用因子の同定 転写因子BONOBOの機能に必要な相互作用因子の同定 転写因子BONOBOの機能に必要な相互作用因子の同定 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 152 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 152 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 152 2018/09/01 日本語 公開
鈴木秀政, HARRISON Jill, 嶋村正樹, 山岡尚平, 河内孝之, 西浜竜一 鈴木秀政, HARRISON Jill, 嶋村正樹, 山岡尚平, 河内孝之, 西浜竜一 鈴木秀政, HARRISON Jill, 嶋村正樹, 山岡尚平, 河内孝之, 西浜竜一 クローナル解析で究明する苔類ゼニゴケの無性芽発生パターンとオーキシン受容体MpTIR1の役割 クローナル解析で究明する苔類ゼニゴケの無性芽発生パターンとオーキシン受容体MpTIR1の役割 クローナル解析で究明する苔類ゼニゴケの無性芽発生パターンとオーキシン受容体MpTIR1の役割 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 159 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 159 日本植物学会大会研究発表記録, 82nd, 159 2018/09/01 日本語 公開
鈴木秀政, 加藤大貴, 加藤大貴, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 鈴木秀政, 加藤大貴, 加藤大貴, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 鈴木秀政, 加藤大貴, 加藤大貴, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 ゼニゴケで唯一のオーキシン受容体遺伝子MpTIR1は発生に必要であるが細胞の生存には必須ではない ゼニゴケで唯一のオーキシン受容体遺伝子MpTIR1は発生に必要であるが細胞の生存には必須ではない ゼニゴケで唯一のオーキシン受容体遺伝子MpTIR1は発生に必要であるが細胞の生存には必須ではない 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2018, ROMBUNNO.2A28p02 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2018, ROMBUNNO.2A28p02 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2018, ROMBUNNO.2A28p02 (WEB ONLY) 2018/03/05 日本語 公開
山岡尚平, 西浜竜一, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 山岡尚平, 西浜竜一, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 山岡尚平, 西浜竜一, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 ゼニゴケ・ゲノムにおける植物ホルモン生合成・シグナル伝達系遺伝子 ゼニゴケ・ゲノムにおける植物ホルモン生合成・シグナル伝達系遺伝子 ゼニゴケ・ゲノムにおける植物ホルモン生合成・シグナル伝達系遺伝子 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2018, ROMBUNNO.2A28p01 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2018, ROMBUNNO.2A28p01 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2018, ROMBUNNO.2A28p01 (WEB ONLY) 2018/03/05 日本語 公開
古本拓也, 大谷健人, 石崎公庸, 山岡尚平, 河内孝之, 本瀬宏康 古本拓也, 大谷健人, 石崎公庸, 山岡尚平, 河内孝之, 本瀬宏康 古本拓也, 大谷健人, 石崎公庸, 山岡尚平, 河内孝之, 本瀬宏康 ゼニゴケのサーモスペルミン合成酵素遺伝子MpACL5機能欠損変異株の解析 ゼニゴケのサーモスペルミン合成酵素遺伝子MpACL5機能欠損変異株の解析 ゼニゴケのサーモスペルミン合成酵素遺伝子MpACL5機能欠損変異株の解析 日本ポリアミン学会年会プログラム及び抄録集, 9th, 41 日本ポリアミン学会年会プログラム及び抄録集, 9th, 41 日本ポリアミン学会年会プログラム及び抄録集, 9th, 41 2018/01/19 日本語 公開
梶原智明, 岡橋啓太郎, 山岡尚平, 久永哲也, 中島敬二, 西浜竜一, 河内孝之 梶原智明, 岡橋啓太郎, 山岡尚平, 久永哲也, 中島敬二, 西浜竜一, 河内孝之 梶原智明, 岡橋啓太郎, 山岡尚平, 久永哲也, 中島敬二, 西浜竜一, 河内孝之 苔類ゼニゴケにおける雌性化因子MpFGMYBとアンチセンスlncRNA SUFからなる性分化モジュールの解析 苔類ゼニゴケにおける雌性化因子MpFGMYBとアンチセンスlncRNA SUFからなる性分化モジュールの解析 苔類ゼニゴケにおける雌性化因子MpFGMYBとアンチセンスlncRNA SUFからなる性分化モジュールの解析 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.3P‐0432 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.3P‐0432 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.3P‐0432 (WEB ONLY) 2018 日本語 公開
吉竹良洋, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 吉竹良洋, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 吉竹良洋, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 苔類ゼニゴケの生殖器官形成はMpCDFとMpTPLの相互作用を介して抑制される 苔類ゼニゴケの生殖器官形成はMpCDFとMpTPLの相互作用を介して抑制される 苔類ゼニゴケの生殖器官形成はMpCDFとMpTPLの相互作用を介して抑制される 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.3PW‐17‐3(1P‐0171) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.3PW‐17‐3(1P‐0171) (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.3PW‐17‐3(1P‐0171) (WEB ONLY) 2018 日本語 公開
山岡尚平, 西浜竜一, 吉竹良洋, 石田咲子, 井上佳祐, 齊藤美咲, 岡橋啓太郎, BAO Haonan, 西田浩之, 山口勝司, 重信秀治, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 山岡尚平, 西浜竜一, 吉竹良洋, 石田咲子, 井上佳祐, 齊藤美咲, 岡橋啓太郎, BAO Haonan, 西田浩之, 山口勝司, 重信秀治, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 山岡尚平, 西浜竜一, 吉竹良洋, 石田咲子, 井上佳祐, 齊藤美咲, 岡橋啓太郎, BAO Haonan, 西田浩之, 山口勝司, 重信秀治, 石崎公庸, 大和勝幸, 河内孝之 転写因子BONOBOは陸上植物の生殖系列細胞の分化に必要である 転写因子BONOBOは陸上植物の生殖系列細胞の分化に必要である 転写因子BONOBOは陸上植物の生殖系列細胞の分化に必要である 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.2aI01 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.2aI01 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.2aI01 (WEB ONLY) 2018 日本語 公開
毛利遊野, 大谷健人, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之, 高橋卓, 本瀬宏康 毛利遊野, 大谷健人, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之, 高橋卓, 本瀬宏康 毛利遊野, 大谷健人, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之, 高橋卓, 本瀬宏康 枝状突起を形成する新奇ゼニゴケ変異体eda1の解析 枝状突起を形成する新奇ゼニゴケ変異体eda1の解析 枝状突起を形成する新奇ゼニゴケ変異体eda1の解析 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.1aF06 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.1aF06 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.1aF06 (WEB ONLY) 2018 日本語 公開
石田咲子, 山岡尚平, 山口勝司, 重信秀治, 小嶋美紀子, 竹林裕美子, 榊原均, 河内孝之, 西浜竜一 石田咲子, 山岡尚平, 山口勝司, 重信秀治, 小嶋美紀子, 竹林裕美子, 榊原均, 河内孝之, 西浜竜一 石田咲子, 山岡尚平, 山口勝司, 重信秀治, 小嶋美紀子, 竹林裕美子, 榊原均, 河内孝之, 西浜竜一 苔類ゼニゴケ再生過程におけるMpESRの機能解析 苔類ゼニゴケ再生過程におけるMpESRの機能解析 苔類ゼニゴケ再生過程におけるMpESRの機能解析 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.1aF04 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.1aF04 (WEB ONLY) 日本植物生理学会年会(Web), 59th, ROMBUNNO.1aF04 (WEB ONLY) 2018 日本語 公開
川村昇吾, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 川村昇吾, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 川村昇吾, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 メチル基転移酵素ファミリー遺伝子による苔類ゼニゴケの生殖器官形成の制御 メチル基転移酵素ファミリー遺伝子による苔類ゼニゴケの生殖器官形成の制御 メチル基転移酵素ファミリー遺伝子による苔類ゼニゴケの生殖器官形成の制御 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.2P‐0667 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.2P‐0667 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 41st, ROMBUNNO.2P‐0667 (WEB ONLY) 2018 日本語 公開
久永哲也, 岡橋啓太郎, 山岡尚平, 西浜竜一, 郷達明, 河内孝之, 中島敬二 久永哲也, 岡橋啓太郎, 山岡尚平, 西浜竜一, 郷達明, 河内孝之, 中島敬二 久永哲也, 岡橋啓太郎, 山岡尚平, 西浜竜一, 郷達明, 河内孝之, 中島敬二 MpFGMYBはゼニゴケの雌性分化を制御する MpFGMYBはゼニゴケの雌性分化を制御する MpFGMYBはゼニゴケの雌性分化を制御する 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 190 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 190 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 190 2017/09/01 日本語 公開
岡橋啓太郎, 久永哲也, 山岡尚平, 西浜竜一, 中島敬二, 河内孝之 岡橋啓太郎, 久永哲也, 山岡尚平, 西浜竜一, 中島敬二, 河内孝之 岡橋啓太郎, 久永哲也, 山岡尚平, 西浜竜一, 中島敬二, 河内孝之 ノンコーディングRNAを介したゼニゴケの性分化制御 ノンコーディングRNAを介したゼニゴケの性分化制御 ノンコーディングRNAを介したゼニゴケの性分化制御 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 190 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 190 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 190 2017/09/01 日本語 公開
鈴木秀政, 加藤大貴, 加藤大貴, 片山みなみ, 灰庭瑛実, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 鈴木秀政, 加藤大貴, 加藤大貴, 片山みなみ, 灰庭瑛実, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 鈴木秀政, 加藤大貴, 加藤大貴, 片山みなみ, 灰庭瑛実, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 核オーキシンシグナリングによるゼニゴケ幹細胞機能調節 核オーキシンシグナリングによるゼニゴケ幹細胞機能調節 核オーキシンシグナリングによるゼニゴケ幹細胞機能調節 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 154 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 154 日本植物学会大会研究発表記録, 81st, 154 2017/09/01 日本語 公開
金澤まい, 池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, 大和勝幸, 河内孝之, 平山隆志, 平山隆志 金澤まい, 池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, 大和勝幸, 河内孝之, 平山隆志, 平山隆志 金澤まい, 池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, 大和勝幸, 河内孝之, 平山隆志, 平山隆志 ゼニゴケのPARNはミトコンドリアmRNAポリA鎖長を制御する ゼニゴケのPARNはミトコンドリアmRNAポリA鎖長を制御する ゼニゴケのPARNはミトコンドリアmRNAポリA鎖長を制御する 日本RNA学会年会要旨集, 19th, 172 日本RNA学会年会要旨集, 19th, 172 日本RNA学会年会要旨集, 19th, 172 2017/07/19 日本語 公開
Shohei Yamaoka, Keisuke Inoue, Ryuichi Nishihama, Katsushi Yamaguchi, Shuji Shigenobu, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Takayuki Kohchi Shohei Yamaoka, Keisuke Inoue, Ryuichi Nishihama, Katsushi Yamaguchi, Shuji Shigenobu, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Takayuki Kohchi Shohei Yamaoka, Keisuke Inoue, Ryuichi Nishihama, Katsushi Yamaguchi, Shuji Shigenobu, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Takayuki Kohchi 基部陸上植物ゼニゴケにおいて転写因子 BONOBO は生殖器官形成を統御する 基部陸上植物ゼニゴケにおいて転写因子 BONOBO は生殖器官形成を統御する The transcription factor BONOBO controls sexual organ development in the basal land plant Marchantia polymorpha 50th Annual Meeting of the Japanese Society of Developmental Biologists 50th Annual Meeting of the Japanese Society of Developmental Biologists 50th Annual Meeting of the Japanese Society of Developmental Biologists 2017/05 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
池田敬登, 桐田啓如, 桧原健一郎, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 池田敬登, 桐田啓如, 桧原健一郎, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 池田敬登, 桐田啓如, 桧原健一郎, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 苔類ゼニゴケのAMP1およびCYP78ホモログは関連した発生調節機能を持つ 苔類ゼニゴケのAMP1およびCYP78ホモログは関連した発生調節機能を持つ 苔類ゼニゴケのAMP1およびCYP78ホモログは関連した発生調節機能を持つ 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.2J32p02 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.2J32p02 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.2J32p02 (WEB ONLY) 2017/03/05 日本語 公開
古畑美帆, 杉山結郁, 西浜竜一, 山岡尚平, 河内孝之, 岡澤敦司, 太田大策 古畑美帆, 杉山結郁, 西浜竜一, 山岡尚平, 河内孝之, 岡澤敦司, 太田大策 古畑美帆, 杉山結郁, 西浜竜一, 山岡尚平, 河内孝之, 岡澤敦司, 太田大策 陸上植物の進化過程と桂皮酸モノリグノール生合成能の獲得に関する研究 陸上植物の進化過程と桂皮酸モノリグノール生合成能の獲得に関する研究 陸上植物の進化過程と桂皮酸モノリグノール生合成能の獲得に関する研究 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.3J31p09 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.3J31p09 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.3J31p09 (WEB ONLY) 2017/03/05 日本語 公開
鈴木秀政, 加藤大貴, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 鈴木秀政, 加藤大貴, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 鈴木秀政, 加藤大貴, 山岡尚平, 西浜竜一, 河内孝之 苔類ゼニゴケにおけるMpTIR1を介したオーキシン受容機構と生理機能の解析 苔類ゼニゴケにおけるMpTIR1を介したオーキシン受容機構と生理機能の解析 苔類ゼニゴケにおけるMpTIR1を介したオーキシン受容機構と生理機能の解析 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.2J32p01 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.2J32p01 (WEB ONLY) 日本農芸化学会大会講演要旨集(Web), 2017, ROMBUNNO.2J32p01 (WEB ONLY) 2017/03/05 日本語 公開
Rui Sun, Keisuke Inoue, Ryunosuke Kusunoki, Ryuichi Nishihama, Shohei Yamaoka, Takayuki Kohchi Rui Sun, Keisuke Inoue, Ryunosuke Kusunoki, Ryuichi Nishihama, Shohei Yamaoka, Takayuki Kohchi Rui Sun, Keisuke Inoue, Ryunosuke Kusunoki, Ryuichi Nishihama, Shohei Yamaoka, Takayuki Kohchi Exploring the biological functions of gibberellin-related diterpenes in the basal land plant Marchantia polymorpha Exploring the biological functions of gibberellin-related diterpenes in the basal land plant Marchantia polymorpha Exploring the biological functions of gibberellin-related diterpenes in the basal land plant Marchantia polymorpha 第58回日本植物生理学会年会 第58回日本植物生理学会年会 第58回日本植物生理学会年会 2017/03 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
吉竹良洋,山岡尚平,永山啓太郎,久保田茜,西浜竜一,河内孝之 吉竹良洋,山岡尚平,永山啓太郎,久保田茜,西浜竜一,河内孝之 CYCLING DOF FACTOR ホモログはゼニゴケの生殖器の発達を抑制する CYCLING DOF FACTOR ホモログはゼニゴケの生殖器の発達を抑制する 第58回日本植物生理学会年会 第58回日本植物生理学会年会 2017/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Hidemasa Suzuki, Hirotaka Kato, Shohei Yamaoka, Ryuichi Nishihama, Takayuki Kohchi Hidemasa Suzuki, Hirotaka Kato, Shohei Yamaoka, Ryuichi Nishihama, Takayuki Kohchi The single-copy auxin receptor gene MpTIR1 regulates various development and differentiation in the liverwort Marchantia polymorpha The single-copy auxin receptor gene MpTIR1 regulates various development and differentiation in the liverwort Marchantia polymorpha The single-copy auxin receptor gene MpTIR1 regulates various development and differentiation in the liverwort Marchantia polymorpha Auxin 2016 Auxin 2016 Auxin 2016 2016/10 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
Sakiko Ishida, Shohei Yamaoka, Ryuichi Nishihama, Takayuki Kohchi Sakiko Ishida, Shohei Yamaoka, Ryuichi Nishihama, Takayuki Kohchi Phytohormonal regulation of tissue dedifferentiation and cell-cycle re-entry during regeneration in the liverwort Marchantia polymorpha Phytohormonal regulation of tissue dedifferentiation and cell-cycle re-entry during regeneration in the liverwort Marchantia polymorpha Phytohormonal regulation of tissue dedifferentiation and cell-cycle re-entry during regeneration in the liverwort Marchantia polymorpha Auxin 2016 Auxin 2016 Auxin 2016 2016/10 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
吉成晃, 吉成晃, 西村浩二, 天野太郎, 藤本優, 山岡尚平, 嶋田知生, 上田貴志, 上田貴志, 西村いくこ, 稲田のりこ, 高野順平 吉成晃, 吉成晃, 西村浩二, 天野太郎, 藤本優, 山岡尚平, 嶋田知生, 上田貴志, 上田貴志, 西村いくこ, 稲田のりこ, 高野順平 吉成晃, 吉成晃, 西村浩二, 天野太郎, 藤本優, 山岡尚平, 嶋田知生, 上田貴志, 上田貴志, 西村いくこ, 稲田のりこ, 高野順平 シロイヌナズナにおいてクラスリンアダプタータンパク質複合体AP2に依存したエンドサイトーシスはホウ酸輸送体の偏在とホウ素欠乏条件下での生育に必須である シロイヌナズナにおいてクラスリンアダプタータンパク質複合体AP2に依存したエンドサイトーシスはホウ酸輸送体の偏在とホウ素欠乏条件下での生育に必須である シロイヌナズナにおいてクラスリンアダプタータンパク質複合体AP2に依存したエンドサイトーシスはホウ酸輸送体の偏在とホウ素欠乏条件下での生育に必須である 日本土壌肥料学会講演要旨集, 62, 57 日本土壌肥料学会講演要旨集, 62, 57 日本土壌肥料学会講演要旨集, 62, 57 2016/09/20 日本語 公開
Shohei Yamaoka, Keisuke Inoue, Ryuichi Nishihama, Katsushi Yamaguchi, Shuji Shigenobu, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Takayuki Kohchi Shohei Yamaoka, Keisuke Inoue, Ryuichi Nishihama, Katsushi Yamaguchi, Shuji Shigenobu, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Takayuki Kohchi The transcription factor BONOBO plays a central role in transition from vegetative to reproductive growth in the liverwort Marchantia polymorpha The transcription factor BONOBO plays a central role in transition from vegetative to reproductive growth in the liverwort Marchantia polymorpha The transcription factor BONOBO plays a central role in transition from vegetative to reproductive growth in the liverwort Marchantia polymorpha EMBO Workshop New model systems for early land plant evolution EMBO Workshop New model systems for early land plant evolution EMBO Workshop New model systems for early land plant evolution 2016/06 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
鈴木秀政、加藤大貴、山岡尚平、西浜竜一、河内孝之 鈴木秀政、加藤大貴、山岡尚平、西浜竜一、河内孝之 鈴木秀政、加藤大貴、山岡尚平、西浜竜一、河内孝之 苔類ゼニゴケおける単一のオーキシン受容体遺伝子MpTIR1による 多面的な生長調節の解析 苔類ゼニゴケおける単一のオーキシン受容体遺伝子MpTIR1による 多面的な生長調節の解析 苔類ゼニゴケおける単一のオーキシン受容体遺伝子MpTIR1による 多面的な生長調節の解析 第57回日本植物生理学会年会 第57回日本植物生理学会年会 第57回日本植物生理学会年会 2016/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
永山啓太郎、吉竹良洋、久保田茜、西浜竜一、山岡尚平、河内孝之 永山啓太郎、吉竹良洋、久保田茜、西浜竜一、山岡尚平、河内孝之 永山啓太郎、吉竹良洋、久保田茜、西浜竜一、山岡尚平、河内孝之 苔類ゼニゴケにおいて遺伝的に保存されたGI-FKF-CDF経路は光周期性成長相転換を決定する 苔類ゼニゴケにおいて遺伝的に保存されたGI-FKF-CDF経路は光周期性成長相転換を決定する 苔類ゼニゴケにおいて遺伝的に保存されたGI-FKF-CDF経路は光周期性成長相転換を決定する 第57回日本植物生理学会年会 第57回日本植物生理学会年会 第57回日本植物生理学会年会 2016/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
山岡尚平、井上佳祐、友金寛和、西浜竜一、山口勝司、重信秀治、石崎公庸、大和勝幸、河内孝之 山岡尚平、井上佳祐、友金寛和、西浜竜一、山口勝司、重信秀治、石崎公庸、大和勝幸、河内孝之 山岡尚平、井上佳祐、友金寛和、西浜竜一、山口勝司、重信秀治、石崎公庸、大和勝幸、河内孝之 苔類ゼニゴケの成長相制御因子BONOBOの日長・光質による発現制御 苔類ゼニゴケの成長相制御因子BONOBOの日長・光質による発現制御 苔類ゼニゴケの成長相制御因子BONOBOの日長・光質による発現制御 第57回日本植物生理学会年会 第57回日本植物生理学会年会 第57回日本植物生理学会年会 2016/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
吉成晃, 吉成晃, 藤本優, 天野太郎, 山岡尚平, 嶋田知生, 上田貴志, 稲田のりこ, 西村いくこ, 内藤哲, 内藤哲, 高野順平 吉成晃, 吉成晃, 藤本優, 天野太郎, 山岡尚平, 嶋田知生, 上田貴志, 稲田のりこ, 西村いくこ, 内藤哲, 内藤哲, 高野順平 吉成晃, 吉成晃, 藤本優, 天野太郎, 山岡尚平, 嶋田知生, 上田貴志, 稲田のりこ, 西村いくこ, 内藤哲, 内藤哲, 高野順平 シロイヌナズナのホウ酸輸送体BOR1の偏在と分解を制御するエンドサイトーシス機構 シロイヌナズナのホウ酸輸送体BOR1の偏在と分解を制御するエンドサイトーシス機構 シロイヌナズナのホウ酸輸送体BOR1の偏在と分解を制御するエンドサイトーシス機構 トランスポーター研究会年会抄録集, 11th, 53 トランスポーター研究会年会抄録集, 11th, 53 トランスポーター研究会年会抄録集, 11th, 53 2016 日本語 公開
金澤まい, 池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, 河内孝之, 平山隆志, 平山隆志 金澤まい, 池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, 河内孝之, 平山隆志, 平山隆志 金澤まい, 池田陽子, 西浜竜一, 山岡尚平, 河内孝之, 平山隆志, 平山隆志 ゼニゴケのPARNはミトコンドリアmRNAのpoly(A)を制御する ゼニゴケのPARNはミトコンドリアmRNAのpoly(A)を制御する ゼニゴケのPARNはミトコンドリアmRNAのpoly(A)を制御する 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.2LBA‐106 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.2LBA‐106 (WEB ONLY) 日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web), 39th, ROMBUNNO.2LBA‐106 (WEB ONLY) 2016 日本語 公開
山下晃弘, 藤本優, 片山健太, 山岡尚平, 堤伸浩, 有村慎一 山下晃弘, 藤本優, 片山健太, 山岡尚平, 堤伸浩, 有村慎一 山下晃弘, 藤本優, 片山健太, 山岡尚平, 堤伸浩, 有村慎一 植物におけるミトコンドリアと外膜のダイナミクス 植物におけるミトコンドリアと外膜のダイナミクス 植物におけるミトコンドリアと外膜のダイナミクス 日本細胞生物学会大会(Web), 68th, ROMBUNNO.S4‐2 (WEB ONLY) 日本細胞生物学会大会(Web), 68th, ROMBUNNO.S4‐2 (WEB ONLY) 日本細胞生物学会大会(Web), 68th, ROMBUNNO.S4‐2 (WEB ONLY) 2016 日本語 公開
石井優太, 山田如都実, 佐藤友哉, 児玉豊, 山岡尚平, 石崎公庸, 河内孝之, 井上悠子, 森安裕二 石井優太, 山田如都実, 佐藤友哉, 児玉豊, 山岡尚平, 石崎公庸, 河内孝之, 井上悠子, 森安裕二 石井優太, 山田如都実, 佐藤友哉, 児玉豊, 山岡尚平, 石崎公庸, 河内孝之, 井上悠子, 森安裕二 ゼニゴケの暗誘導老化 II.変異体shr1の表現型の解析 ゼニゴケの暗誘導老化 II.変異体shr1の表現型の解析 ゼニゴケの暗誘導老化 II.変異体shr1の表現型の解析 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 204 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 204 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 204 2015/09/01 日本語 公開
小林優介, 田草川真理, 田草川真理, 原田尚実, 深尾陽一朗, 深尾陽一朗, 山岡尚平, 河内孝之, 堀孝一, 太田啓之, 太田啓之, 鹿内利治, 西村芳樹 小林優介, 田草川真理, 田草川真理, 原田尚実, 深尾陽一朗, 深尾陽一朗, 山岡尚平, 河内孝之, 堀孝一, 太田啓之, 太田啓之, 鹿内利治, 西村芳樹 小林優介, 田草川真理, 田草川真理, 原田尚実, 深尾陽一朗, 深尾陽一朗, 山岡尚平, 河内孝之, 堀孝一, 太田啓之, 太田啓之, 鹿内利治, 西村芳樹 葉緑体核様体コア因子の多様性と進化 葉緑体核様体コア因子の多様性と進化 葉緑体核様体コア因子の多様性と進化 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 165 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 165 日本植物学会大会研究発表記録, 79th, 165 2015/09/01 日本語 公開
加藤大貴、鈴木秀政、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 加藤大貴、鈴木秀政、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 加藤大貴、鈴木秀政、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 Transcriptional activities and protein interactions of AUXIN RESPONSE FACTORs from Marchantia polymorpha Transcriptional activities and protein interactions of AUXIN RESPONSE FACTORs from Marchantia polymorpha Transcriptional activities and protein interactions of AUXIN RESPONSE FACTORs from Marchantia polymorpha 48th Annual Meeting of the Japanese Society of Developmental Biologists 48th Annual Meeting of the Japanese Society of Developmental Biologists 48th Annual Meeting of the Japanese Society of Developmental Biologists 2015/06 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Shohei Yamaoka, Hirokazu Tomogane, Ryuichi Nishihama, Katsushi Yamaguchi, Shuji Shigenobu, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Takayuki Kohchi Shohei Yamaoka, Hirokazu Tomogane, Ryuichi Nishihama, Katsushi Yamaguchi, Shuji Shigenobu, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Takayuki Kohchi The transcription factor BONOBO regulates sexual organ development in the liverwort Marchantia polymorpha. The transcription factor BONOBO regulates sexual organ development in the liverwort Marchantia polymorpha. The transcription factor BONOBO regulates sexual organ development in the liverwort Marchantia polymorpha. The 2nd International Symposium on Plant Environmental Sensing The 2nd International Symposium on Plant Environmental Sensing The 2nd International Symposium on Plant Environmental Sensing 2015/03 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
門脇千穂, 髙木純平, 山岡尚平, 白川一, 上田晴子, 田村謙太郎, 小嶋美紀子, 榊原均, 嶋田知生, 西村いくこ 門脇千穂, 髙木純平, 山岡尚平, 白川一, 上田晴子, 田村謙太郎, 小嶋美紀子, 榊原均, 嶋田知生, 西村いくこ シロイヌナズナAP-2複合体の生理機能の解明 シロイヌナズナAP-2複合体の生理機能の解明 第56回日本植物生理学会年会 第56回日本植物生理学会年会 2015/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
鈴木秀政、加藤大貴、山岡尚平、西浜竜一、河内孝之 鈴木秀政、加藤大貴、山岡尚平、西浜竜一、河内孝之 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容体MpTIR1の生理機能の解析 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容体MpTIR1の生理機能の解析 第56回日本植物生理学会年会 第56回日本植物生理学会年会 2015/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Yuya Sato, Yutaka Kodama, Shohei Yamaoka, Kimitsune Ishizaki, Takayuki Kohchi, Yuko Inoue, Yuji Moriyasu Yuya Sato, Yutaka Kodama, Shohei Yamaoka, Kimitsune Ishizaki, Takayuki Kohchi, Yuko Inoue, Yuji Moriyasu Yuya Sato, Yutaka Kodama, Shohei Yamaoka, Kimitsune Ishizaki, Takayuki Kohchi, Yuko Inoue, Yuji Moriyasu Isolation of a mutant showing accelerated senescence in darkness in Marchantia polymorpha L. Isolation of a mutant showing accelerated senescence in darkness in Marchantia polymorpha L. Isolation of a mutant showing accelerated senescence in darkness in Marchantia polymorpha L. 第56回日本植物生理学会年会 第56回日本植物生理学会年会 第56回日本植物生理学会年会 2015/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
加藤大貴、鈴木秀政、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 加藤大貴、鈴木秀政、山岡尚平、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容メカニズムの解析 苔類ゼニゴケにおけるオーキシン受容メカニズムの解析 第56回日本植物生理学会年会 第56回日本植物生理学会年会 2015/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
山岡尚平、友金寛和、西浜竜一、山口勝司、重信秀治、石崎公庸、大和勝幸、 河内孝之 山岡尚平、友金寛和、西浜竜一、山口勝司、重信秀治、石崎公庸、大和勝幸、 河内孝之 転写因子BONOBOは苔類ゼニゴケの有性生殖器官形成を制御する 転写因子BONOBOは苔類ゼニゴケの有性生殖器官形成を制御する 第56回日本植物生理学会年会 第56回日本植物生理学会年会 2015/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Shohei Yamaoka, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Ryuichi Nishihama, Takayuki Kohchi Shohei Yamaoka, Kimitsune Ishizaki, Katsuyuki T. Yamato, Ryuichi Nishihama, Takayuki Kohchi The transcription factor BONOBO appears to regulate gametangiophore formation in Marchantia polymorpha. The transcription factor BONOBO appears to regulate gametangiophore formation in Marchantia polymorpha. The transcription factor BONOBO appears to regulate gametangiophore formation in Marchantia polymorpha. Marchantia Workshop 2014 Marchantia Workshop 2014 Marchantia Workshop 2014 2014/12 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
Shohei Yamaoka, Yuki Shimono, Makoto Shirakawa, Yoichiro Fukao, Takashi Kawase, Noriyuki Hatsugai, Kentaro Tamura, Tomoo Shimada, Ikuko Hara-Nishimura Shohei Yamaoka, Yuki Shimono, Makoto Shirakawa, Yoichiro Fukao, Takashi Kawase, Noriyuki Hatsugai, Kentaro Tamura, Tomoo Shimada, Ikuko Hara-Nishimura Molecular dynamics of Arabidopsis AP-2 complex and its involvement in floral organ development. Molecular dynamics of Arabidopsis AP-2 complex and its involvement in floral organ development. Molecular dynamics of Arabidopsis AP-2 complex and its involvement in floral organ development. East Asia Cell Biology Conference 2014 East Asia Cell Biology Conference 2014 East Asia Cell Biology Conference 2014 2014/04 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
山岡尚平、下野裕貴、白川一、深尾陽一朗、川瀬貴士、初谷紀幸、田村謙太郎、嶋田知生、西村いくこ 山岡尚平、下野裕貴、白川一、深尾陽一朗、川瀬貴士、初谷紀幸、田村謙太郎、嶋田知生、西村いくこ シロイヌナズナAP-2アダプター複合体のダイナミクス シロイヌナズナAP-2アダプター複合体のダイナミクス 第55回日本植物生理学会年会 第55回日本植物生理学会年会 2014/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
山岡尚平,下野裕貴,白川一,深尾陽一朗,初谷紀幸,田村謙太郎,嶋田知生,西村いくこ 山岡尚平,下野裕貴,白川一,深尾陽一朗,初谷紀幸,田村謙太郎,嶋田知生,西村いくこ シロイヌナズナAP-2アダプチン複合体は花器官形成に関与する  シロイヌナズナAP-2アダプチン複合体は花器官形成に関与する  第54回日本植物生理学会年会  第54回日本植物生理学会年会  2013/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Yamaoka, S., Nakajima, M., Fujimoto, M., Tsutsumi, N., Leaver, C.J., Hara-Nishimura, I. Yamaoka, S., Nakajima, M., Fujimoto, M., Tsutsumi, N., Leaver, C.J., Hara-Nishimura, I. A Miro GTPase influences mitochondrial morphology in Arabidopsis. A Miro GTPase influences mitochondrial morphology in Arabidopsis. A Miro GTPase influences mitochondrial morphology in Arabidopsis. The 4th International Symposium on Dynamics of Mitochondria (DynaMito 2013) The 4th International Symposium on Dynamics of Mitochondria (DynaMito 2013) The 4th International Symposium on Dynamics of Mitochondria (DynaMito 2013) 2013/03 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開
山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 シロイヌナズナの胚発生と花粉管伸張におけるミトコンドリア・ダイナミクス シロイヌナズナの胚発生と花粉管伸張におけるミトコンドリア・ダイナミクス シロイヌナズナの胚発生と花粉管伸張におけるミトコンドリア・ダイナミクス 日本遺伝学会大会プログラム・予稿集, 84th, 63 日本遺伝学会大会プログラム・予稿集, 84th, 63 日本遺伝学会大会プログラム・予稿集, 84th, 63 2012/08/31 日本語 公開
山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 植物の発生におけるミトコンドリア・ダイナミクス 植物の発生におけるミトコンドリア・ダイナミクス 植物の発生におけるミトコンドリア・ダイナミクス 生化学, ROMBUNNO.1S7A-5 生化学, ROMBUNNO.1S7A-5 生化学, ROMBUNNO.1S7A-5 2011 日本語 公開
山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, LEAVER Christopher J., 堤伸浩 MIRO1は花粉管伸長と胚発生におけるミトコンドリアの形態と分配の制御に関わる MIRO1は花粉管伸長と胚発生におけるミトコンドリアの形態と分配の制御に関わる MIRO1は花粉管伸長と胚発生におけるミトコンドリアの形態と分配の制御に関わる 育種学研究, 12, 143 育種学研究, 12, 143 育種学研究, 12, 143 2010/09/24 日本語 公開
山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, 堤伸浩 山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, 堤伸浩 山岡尚平, 中島将貴, 藤本優, 堤伸浩 シロイヌナズナのMiro GTPaseであるMIRO1は胚発生におけるミトコンドリアの形態と分配の制御に必要である シロイヌナズナのMiro GTPaseであるMIRO1は胚発生におけるミトコンドリアの形態と分配の制御に必要である シロイヌナズナのMiro GTPaseであるMIRO1は胚発生におけるミトコンドリアの形態と分配の制御に必要である 日本植物生理学会年会要旨集, 51st, 246 日本植物生理学会年会要旨集, 51st, 246 日本植物生理学会年会要旨集, 51st, 246 2010/03/12 日本語 公開
小日向務, 山岡尚平, 吉田雅昭, 竹村美保, 大山莞爾 小日向務, 山岡尚平, 吉田雅昭, 竹村美保, 大山莞爾 小日向務, 山岡尚平, 吉田雅昭, 竹村美保, 大山莞爾 ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(1) ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(1) ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(1) 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 315 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 315 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 315 2009/03/05 日本語 公開
八反順一郎, 吉田雅昭, 山岡尚平, 竹村美保, 大山莞爾 八反順一郎, 吉田雅昭, 山岡尚平, 竹村美保, 大山莞爾 八反順一郎, 吉田雅昭, 山岡尚平, 竹村美保, 大山莞爾 ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(3) ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(3) ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(3) 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 316 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 316 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 316 2009/03/05 日本語 公開
金本浩介, 山岡尚平, 竹村美保, 大山莞爾 金本浩介, 山岡尚平, 竹村美保, 大山莞爾 金本浩介, 山岡尚平, 竹村美保, 大山莞爾 ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(2) ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(2) ゼニゴケを用いた有用物質生産システムの開発(2) 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 316 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 316 日本農芸化学会大会講演要旨集, 2009, 316 2009/03/05 日本語 公開
山岡尚平, LEAVER Christopher J. 山岡尚平, LEAVER Christopher J. 山岡尚平, LEAVER Christopher J. シロイヌナズナの胚発生と花粉管伸長におけるミトコンドリア局在型GTPase AtMIRO1の寄与 シロイヌナズナの胚発生と花粉管伸長におけるミトコンドリア局在型GTPase AtMIRO1の寄与 シロイヌナズナの胚発生と花粉管伸長におけるミトコンドリア局在型GTPase AtMIRO1の寄与 日本植物生理学会年会要旨集, 49th, 159 日本植物生理学会年会要旨集, 49th, 159 日本植物生理学会年会要旨集, 49th, 159 2008/03/15 日本語 公開
山岡尚平, 田口佳光, 岡崎俊朗 山岡尚平, 田口佳光, 岡崎俊朗 山岡尚平, 田口佳光, 岡崎俊朗 血球系細胞におけるスフィンゴミエリン生合成の主要酵素はSMS1である 血球系細胞におけるスフィンゴミエリン生合成の主要酵素はSMS1である 血球系細胞におけるスフィンゴミエリン生合成の主要酵素はSMS1である 脂質生化学研究, 47, 265-267 脂質生化学研究, 47, 265-267 脂質生化学研究, 47, 265-267 2005/05/20 日本語 公開
山岡尚平, 宮地理彦, 北野俊行, 梅原久範, 岡崎俊朗 山岡尚平, 宮地理彦, 北野俊行, 梅原久範, 岡崎俊朗 山岡尚平, 宮地理彦, 北野俊行, 梅原久範, 岡崎俊朗 スフィンゴミエリン合成活性欠損細胞を用いたスフィンゴミエリン合成酵素遺伝子の発現クローニング スフィンゴミエリン合成活性欠損細胞を用いたスフィンゴミエリン合成酵素遺伝子の発現クローニング スフィンゴミエリン合成活性欠損細胞を用いたスフィンゴミエリン合成酵素遺伝子の発現クローニング 脂質生化学研究, 46, 125-127 脂質生化学研究, 46, 125-127 脂質生化学研究, 46, 125-127 2004/05/20 日本語 公開
山岡尚平, 竹中瑞樹, 葉名尻勤, 清水(上田)木綿, 西田浩之, 大和勝幸, 福沢秀哉, 大山莞爾 山岡尚平, 竹中瑞樹, 葉名尻勤, 清水(上田)木綿, 西田浩之, 大和勝幸, 福沢秀哉, 大山莞爾 山岡尚平, 竹中瑞樹, 葉名尻勤, 清水(上田)木綿, 西田浩之, 大和勝幸, 福沢秀哉, 大山莞爾 生殖器官を恒常的に形成するゼニゴケ変異体の単離と解析 生殖器官を恒常的に形成するゼニゴケ変異体の単離と解析 生殖器官を恒常的に形成するゼニゴケ変異体の単離と解析 日本植物生理学会年会要旨集, 45th, 146 日本植物生理学会年会要旨集, 45th, 146 日本植物生理学会年会要旨集, 45th, 146 2004/03/20 日本語 公開
竹中瑞樹, 山岡尚平, 葉名尻勤, 清水木綿, 大和勝幸, 福沢秀哉, 大山莞爾 竹中瑞樹, 山岡尚平, 葉名尻勤, 清水木綿, 大和勝幸, 福沢秀哉, 大山莞爾 竹中瑞樹, 山岡尚平, 葉名尻勤, 清水木綿, 大和勝幸, 福沢秀哉, 大山莞爾 パーティクルガンを用いたゼニゴケ葉状体の形質転換系の確立 パーティクルガンを用いたゼニゴケ葉状体の形質転換系の確立 パーティクルガンを用いたゼニゴケ葉状体の形質転換系の確立 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集, 22nd, 761 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集, 22nd, 761 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集, 22nd, 761 1999/11/22 日本語 公開
藤沢雅樹, 岡田祥子, 曽根岳史, 西山りえ, 中川菜子, 竹中瑞樹, 山岡尚平, 河野薫, 大山莞爾 藤沢雅樹, 岡田祥子, 曽根岳史, 西山りえ, 中川菜子, 竹中瑞樹, 山岡尚平, 河野薫, 大山莞爾 藤沢雅樹, 岡田祥子, 曽根岳史, 西山りえ, 中川菜子, 竹中瑞樹, 山岡尚平, 河野薫, 大山莞爾 ゼニゴケY染色体の構造解析 Y特異的反復配列の存在 ゼニゴケY染色体の構造解析 Y特異的反復配列の存在 ゼニゴケY染色体の構造解析 Y特異的反復配列の存在 日本植物生理学会年会要旨集, 39th, 88 日本植物生理学会年会要旨集, 39th, 88 日本植物生理学会年会要旨集, 39th, 88 1999/03/20 日本語 公開
Yamaoka S. , Hara-Nishimura I. Yamaoka S. , Hara-Nishimura I. An Arabidopsis Miro GTPase maintains mitochondrial morphology during pollen tube growth and embryogenesis. An Arabidopsis Miro GTPase maintains mitochondrial morphology during pollen tube growth and embryogenesis. The 4th NIBB-MPIPZ-TLL Symposium The 4th NIBB-MPIPZ-TLL Symposium 2012/11 英語 研究発表要旨(国際会議) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
山岡 尚平 山岡 尚平 京都大学大学院生命科学研究科・編 「京大発!フロンティア生命科学」 13章 体を守るしくみ 動物と植物の生体防御機構 13.2節 植物の病害抵抗性の分子機構 京都大学大学院生命科学研究科・編 「京大発!フロンティア生命科学」 13章 体を守るしくみ 動物と植物の生体防御機構 13.2節 植物の病害抵抗性の分子機構 講談社サイエンティフィク 講談社サイエンティフィク 2018/03 日本語 共著 公開
山岡 尚平 山岡 尚平 京都大学大学院生命科学研究科・編 「京大発!フロンティア生命科学」 12章 形づくりの不思議 動物・植物の発生 12.2節 植物の発生 京都大学大学院生命科学研究科・編 「京大発!フロンティア生命科学」 12章 形づくりの不思議 動物・植物の発生 12.2節 植物の発生 講談社サイエンティフィク 講談社サイエンティフィク 2018/03 日本語 共著 公開
山岡 尚平、大山莞爾 山岡 尚平、大山莞爾 鈴木昭憲・荒井綜一編著 「農芸化学の辞典」 5.1.4 植物の形態形成の分子制御 鈴木昭憲・荒井綜一編著 「農芸化学の辞典」 5.1.4 植物の形態形成の分子制御 朝倉書店 朝倉書店 2003/09 日本語 共著 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 植物ミトコンドリアの形態を維持する新奇メカニズムの解明 2013〜2014
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 植物細胞の環境応答におけるミトコンドリアの動態と生理機能のイメージング解析 2013〜2014
基盤研究(C) 代表 植物の有性生殖器官形成の新奇マスター転写因子の同定と機能解析 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(C) 代表 植物の有性生殖器官形成の新奇マスター転写因子の同定と機能解析 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(C) 代表 植物の有性生殖器官形成の新奇マスター転写因子の同定と機能解析 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物における生殖細胞分化の鍵メカニズムの解明 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(C) 代表 転写・翻訳後修飾による植物生殖細胞の分化調節メカニズムの検証(平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物における生殖細胞分化の鍵メカニズムの解明 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
基盤研究(C) 代表 転写・翻訳後修飾による植物生殖細胞の分化調節メカニズムの検証 (平成31年度分) 2019/04/01〜2020/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 陸上植物の雌雄生殖細胞分化を担う鍵メカニズムの解析(平成31年度分) 2019/04/01〜2020/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
分子生物学実験 Laboratory Course in Molecular Biology 後期 農学部 2014/04〜2015/03
分子生物学実験 Laboratory Course in Molecular Biology 後期 農学部 2015/04〜2016/03
分子生物学実験 Laboratory Course in Molecular Biology 後期 農学部 2016/04〜2017/03
分子生物学実験 Laboratory Course in Molecular Biology 後期 農学部 2017/04〜2018/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
分子生物学実験 Laboratory Course in Molecular Biology 後期 農学部 2018/04〜2019/03
Advanced Moleculer and Cell Biology II Advanced Moleculer and Cell Biology II 後期 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
Global Frontier in Life Science B Global Frontier in Life Science B 後期集中 生命科学研究科 2019/04〜2020/03
植物生理学II Plant Physiology II 前期 農学部 2019/04〜2020/03
植物生理学I Plant Physiology I 後期 農学部 2019/04〜2020/03
生物・生命科学入門 Introduction to Biology and Life Science 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
国際交流会館(修学院本館)主事 2014/05/01〜
国際戦略本部運営協議会 国際環境整備専門部会 部会員 2018/10/01〜2020/09/30
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
近畿植物学会 会計幹事 2018/01/01〜