川島 雅央

最終更新日時: 2021/06/01 23:09:09

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
川島 雅央/カワシマ マサヒロ/Kawashima, Masahiro
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学研究科/医学専攻外科学講座乳腺外科学/助教
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
医学部
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本外科学会 Japan Surgical Society
日本消化器外科学会 Japanese Society of Gastroenterological Surgery
日本乳癌学会 Japanese Breast Cancer Society
日本がん治療学会 Japanese Society of Clinical Oncology
日本臨床外科学会 Japan Surgical Association
日本癌学会 Japanese Cancer Association
日本がん分子標的治療学会 The Japanese Association of Molecular Target Therapy of Cancer
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 Japan Oncoplastic Breast Surgery Society
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
American Association of Cancer Research アメリカ
European Society for Molecular Oncology
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) PhD 京都大学 Kyoto University
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
英語 English eng
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0002-4738-8351
researchmap URL
https://researchmap.jp/masa0123
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
外科学一般 Surgery
腫瘍学 Oncology
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Ayane Yamaguchi, Maya Honda, Hiroshi Ishiguro, Masako Kataoka, Tatsuki R Kataoka, Hanako Shimizu, Masae Torii, Yukiko Mori, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Kentaro Ueno, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Eiji Suzuki, Yuji Nakamoto, Kosuke Kawaguchi, Masakazu Toi Ayane Yamaguchi, Maya Honda, Hiroshi Ishiguro, Masako Kataoka, Tatsuki R Kataoka, Hanako Shimizu, Masae Torii, Yukiko Mori, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Kentaro Ueno, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Eiji Suzuki, Yuji Nakamoto, Kosuke Kawaguchi, Masakazu Toi Ayane Yamaguchi, Maya Honda, Hiroshi Ishiguro, Masako Kataoka, Tatsuki R Kataoka, Hanako Shimizu, Masae Torii, Yukiko Mori, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Kentaro Ueno, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Eiji Suzuki, Yuji Nakamoto, Kosuke Kawaguchi, Masakazu Toi Kinetic information from dynamic contrast-enhanced MRI enables prediction of residual cancer burden and prognosis in triple-negative breast cancer: a retrospective study. Kinetic information from dynamic contrast-enhanced MRI enables prediction of residual cancer burden and prognosis in triple-negative breast cancer: a retrospective study. Kinetic information from dynamic contrast-enhanced MRI enables prediction of residual cancer burden and prognosis in triple-negative breast cancer: a retrospective study. Scientific reports, 11, 1, 10112-10112 Scientific reports, 11, 1, 10112-10112 Scientific reports, 11, 1, 10112-10112 2021/05/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Lin Liu, Masahiro Kawashima, Masakazu Toi Lin Liu, Masahiro Kawashima, Masakazu Toi Lin Liu, Masahiro Kawashima, Masakazu Toi Breast cancer in global health: beyond diversity and inequality Breast cancer in global health: beyond diversity and inequality Breast cancer in global health: beyond diversity and inequality International Journal of Surgery: Global Health, 3, 6, e32-e32 International Journal of Surgery: Global Health, 3, 6, e32-e32 International Journal of Surgery: Global Health, 3, 6, e32-e32 2020/11 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Kawashima, Mariko Tokiwa, Tomomi Nishimura, Yukiko Kawata, Masahiro Sugimoto, Tatsuki R. Kataoka, Takaki Sakurai, Keiko Iwaisako, Eiji Suzuki, Masatoshi Hagiwara, Adrian L. Harris, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Mariko Tokiwa, Tomomi Nishimura, Yukiko Kawata, Masahiro Sugimoto, Tatsuki R. Kataoka, Takaki Sakurai, Keiko Iwaisako, Eiji Suzuki, Masatoshi Hagiwara, Adrian L. Harris, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Mariko Tokiwa, Tomomi Nishimura, Yukiko Kawata, Masahiro Sugimoto, Tatsuki R. Kataoka, Takaki Sakurai, Keiko Iwaisako, Eiji Suzuki, Masatoshi Hagiwara, Adrian L. Harris, Masakazu Toi High-resolution imaging mass spectrometry combined with transcriptomic analysis identified a link between fatty acid composition of phosphatidylinositols and the immune checkpoint pathway at the primary tumour site of breast cancer High-resolution imaging mass spectrometry combined with transcriptomic analysis identified a link between fatty acid composition of phosphatidylinositols and the immune checkpoint pathway at the primary tumour site of breast cancer High-resolution imaging mass spectrometry combined with transcriptomic analysis identified a link between fatty acid composition of phosphatidylinositols and the immune checkpoint pathway at the primary tumour site of breast cancer British Journal of Cancer, 122, 2, 245-257 British Journal of Cancer, 122, 2, 245-257 British Journal of Cancer, 122, 2, 245-257 2020/01/21 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Kawashima, Karim Bensaad, Christos E Zois, Alessandro Barberis, Esther Bridges, Simon Wigfield, Christoffer Lagerholm, Ruslan I Dmitriev, Mariko Tokiwa, Masakazu Toi, Dmitri B Papkovsky, Francesca M Buffa, Adrian L Harris Masahiro Kawashima, Karim Bensaad, Christos E Zois, Alessandro Barberis, Esther Bridges, Simon Wigfield, Christoffer Lagerholm, Ruslan I Dmitriev, Mariko Tokiwa, Masakazu Toi, Dmitri B Papkovsky, Francesca M Buffa, Adrian L Harris Masahiro Kawashima, Karim Bensaad, Christos E Zois, Alessandro Barberis, Esther Bridges, Simon Wigfield, Christoffer Lagerholm, Ruslan I Dmitriev, Mariko Tokiwa, Masakazu Toi, Dmitri B Papkovsky, Francesca M Buffa, Adrian L Harris Disruption of hypoxia-inducible fatty acid binding protein 7 induces beige fat-like differentiation and thermogenesis in breast cancer cells. Disruption of hypoxia-inducible fatty acid binding protein 7 induces beige fat-like differentiation and thermogenesis in breast cancer cells. Disruption of hypoxia-inducible fatty acid binding protein 7 induces beige fat-like differentiation and thermogenesis in breast cancer cells. Cancer & metabolism, 8, 13-13 Cancer & metabolism, 8, 13-13 Cancer & metabolism, 8, 13-13 2020 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Kawashima, Karim Bensaad, Christos E Zois, Alessandro Barberis, Esther Bridges, Simon Wigfield, Christoffer Lagerholm, Ruslan I Dmitriev, Mariko Tokiwa, Masakazu Toi, Dmitri B Papkovsky, Francesca M Buffa, Adrian L Harris Masahiro Kawashima, Karim Bensaad, Christos E Zois, Alessandro Barberis, Esther Bridges, Simon Wigfield, Christoffer Lagerholm, Ruslan I Dmitriev, Mariko Tokiwa, Masakazu Toi, Dmitri B Papkovsky, Francesca M Buffa, Adrian L Harris Masahiro Kawashima, Karim Bensaad, Christos E Zois, Alessandro Barberis, Esther Bridges, Simon Wigfield, Christoffer Lagerholm, Ruslan I Dmitriev, Mariko Tokiwa, Masakazu Toi, Dmitri B Papkovsky, Francesca M Buffa, Adrian L Harris Correction to: Disruption of hypoxia-inducible fatty acid binding protein 7 induces beige fat-like differentiation and thermogenesis in breast cancer cells. Correction to: Disruption of hypoxia-inducible fatty acid binding protein 7 induces beige fat-like differentiation and thermogenesis in breast cancer cells. Correction to: Disruption of hypoxia-inducible fatty acid binding protein 7 induces beige fat-like differentiation and thermogenesis in breast cancer cells. Cancer & metabolism, 8, 18-18 Cancer & metabolism, 8, 18-18 Cancer & metabolism, 8, 18-18 2020 英語 公開
Iku Yamaga, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Yasufumi Asao, Yoshiaki Matsumoto, Aya Yoshikawa, Toshifumi Fukui, Masahiro Takada, Masako Kataoka, Masahiro Kawashima, Elham Fakhrejahani, Shotaro Kanao, Yoshie Nakayama, Mariko Tokiwa, Masae Torii, Takayuki Yagi, Takaki Sakurai, Hironori Haga, Kaori Togashi, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Iku Yamaga, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Yasufumi Asao, Yoshiaki Matsumoto, Aya Yoshikawa, Toshifumi Fukui, Masahiro Takada, Masako Kataoka, Masahiro Kawashima, Elham Fakhrejahani, Shotaro Kanao, Yoshie Nakayama, Mariko Tokiwa, Masae Torii, Takayuki Yagi, Takaki Sakurai, Hironori Haga, Kaori Togashi, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Iku Yamaga, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Yasufumi Asao, Yoshiaki Matsumoto, Aya Yoshikawa, Toshifumi Fukui, Masahiro Takada, Masako Kataoka, Masahiro Kawashima, Elham Fakhrejahani, Shotaro Kanao, Yoshie Nakayama, Mariko Tokiwa, Masae Torii, Takayuki Yagi, Takaki Sakurai, Hironori Haga, Kaori Togashi, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Vascular branching point counts using photoacoustic imaging in the superficial layer of the breast: A potential biomarker for breast cancer. Vascular branching point counts using photoacoustic imaging in the superficial layer of the breast: A potential biomarker for breast cancer. Vascular branching point counts using photoacoustic imaging in the superficial layer of the breast: A potential biomarker for breast cancer. Photoacoustics, 11, 6-13 Photoacoustics, 11, 6-13 Photoacoustics, 11, 6-13 2018/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yukiko Fukui, Masahiro Kawashima, Kosuke Kawaguchi, Megumi Takeuchi, Masahiro Hirata, Tatsuki R Kataoka, Takaki Sakurai, Masako Kataoka, Shotaro Kanao, Yuji Nakamoto, Kimiko Hirata, Michio Yoshimura, Katsuhiro Yoshikawa, Hiroshi Ishiguro, Masakazu Toi Yukiko Fukui, Masahiro Kawashima, Kosuke Kawaguchi, Megumi Takeuchi, Masahiro Hirata, Tatsuki R Kataoka, Takaki Sakurai, Masako Kataoka, Shotaro Kanao, Yuji Nakamoto, Kimiko Hirata, Michio Yoshimura, Katsuhiro Yoshikawa, Hiroshi Ishiguro, Masakazu Toi Yukiko Fukui, Masahiro Kawashima, Kosuke Kawaguchi, Megumi Takeuchi, Masahiro Hirata, Tatsuki R Kataoka, Takaki Sakurai, Masako Kataoka, Shotaro Kanao, Yuji Nakamoto, Kimiko Hirata, Michio Yoshimura, Katsuhiro Yoshikawa, Hiroshi Ishiguro, Masakazu Toi Granulocyte-colony-stimulating factor-producing metaplastic carcinoma of the breast with significant elevation of serum interleukin-17 and vascular endothelial growth factor levels. Granulocyte-colony-stimulating factor-producing metaplastic carcinoma of the breast with significant elevation of serum interleukin-17 and vascular endothelial growth factor levels. Granulocyte-colony-stimulating factor-producing metaplastic carcinoma of the breast with significant elevation of serum interleukin-17 and vascular endothelial growth factor levels. International cancer conference journal, 7, 3, 107-113 International cancer conference journal, 7, 3, 107-113 International cancer conference journal, 7, 3, 107-113 2018/07 英語 公開
Toshiyuki Kitai, Kenya Yamanaka, Yuya Miyauchi, Masahiro Kawashima Toshiyuki Kitai, Kenya Yamanaka, Yuya Miyauchi, Masahiro Kawashima Toshiyuki Kitai, Kenya Yamanaka, Yuya Miyauchi, Masahiro Kawashima Indications for cytoreductive surgery and hyperthermic intraperitoneal chemotherapy in elderly patients with peritoneal malignancy Indications for cytoreductive surgery and hyperthermic intraperitoneal chemotherapy in elderly patients with peritoneal malignancy Indications for cytoreductive surgery and hyperthermic intraperitoneal chemotherapy in elderly patients with peritoneal malignancy INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, 22, 3, 519-525 INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, 22, 3, 519-525 INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, 22, 3, 519-525 2017/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Toi, Y. Asao, Y. Matsumoto, H. Sekiguchi, A. Yoshikawa, M. Takada, M. Kataoka, T. Endo, N. Kawaguchi-Sakita, M. Kawashima, E. Fakhrejahani, S. Kanao, I. Yamaga, Y. Nakayama, M. Tokiwa, M. Torii, T. Yagi, T. Sakurai, K. Togashi, T. Shiina M. Toi, Y. Asao, Y. Matsumoto, H. Sekiguchi, A. Yoshikawa, M. Takada, M. Kataoka, T. Endo, N. Kawaguchi-Sakita, M. Kawashima, E. Fakhrejahani, S. Kanao, I. Yamaga, Y. Nakayama, M. Tokiwa, M. Torii, T. Yagi, T. Sakurai, K. Togashi, T. Shiina M. Toi, Y. Asao, Y. Matsumoto, H. Sekiguchi, A. Yoshikawa, M. Takada, M. Kataoka, T. Endo, N. Kawaguchi-Sakita, M. Kawashima, E. Fakhrejahani, S. Kanao, I. Yamaga, Y. Nakayama, M. Tokiwa, M. Torii, T. Yagi, T. Sakurai, K. Togashi, T. Shiina Visualization of tumor-related blood vessels in human breast by photoacoustic imaging system with a hemispherical detector array Visualization of tumor-related blood vessels in human breast by photoacoustic imaging system with a hemispherical detector array Visualization of tumor-related blood vessels in human breast by photoacoustic imaging system with a hemispherical detector array SCIENTIFIC REPORTS, 7, 7, 41970 SCIENTIFIC REPORTS, 7, 7, 41970 SCIENTIFIC REPORTS, 7, 7, 41970 2017/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Natsue Uehiro, Fumiaki Sato, Fengling Pu, Sunao Tanaka, Masahiro Kawashima, Kosuke Kawaguchi, Masahiro Sugimoto, Shigehira Saji, Masakazu Toi Natsue Uehiro, Fumiaki Sato, Fengling Pu, Sunao Tanaka, Masahiro Kawashima, Kosuke Kawaguchi, Masahiro Sugimoto, Shigehira Saji, Masakazu Toi Natsue Uehiro, Fumiaki Sato, Fengling Pu, Sunao Tanaka, Masahiro Kawashima, Kosuke Kawaguchi, Masahiro Sugimoto, Shigehira Saji, Masakazu Toi Circulating cell-free DNA-based epigenetic assay can detect early breast cancer Circulating cell-free DNA-based epigenetic assay can detect early breast cancer Circulating cell-free DNA-based epigenetic assay can detect early breast cancer BREAST CANCER RESEARCH, 18 BREAST CANCER RESEARCH, 18 BREAST CANCER RESEARCH, 18 2016/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Gongping Shi, Yoko Yoshida, Kanako Yuki, Tomomi Nishimura, Yukiko Kawata, Masahiro Kawashima, Keiko Iwaisako, Kiyotsugu Yoshikawa, Junichi Kurebayashi, Masakazu Toi, Makoto Noda Gongping Shi, Yoko Yoshida, Kanako Yuki, Tomomi Nishimura, Yukiko Kawata, Masahiro Kawashima, Keiko Iwaisako, Kiyotsugu Yoshikawa, Junichi Kurebayashi, Masakazu Toi, Makoto Noda Gongping Shi, Yoko Yoshida, Kanako Yuki, Tomomi Nishimura, Yukiko Kawata, Masahiro Kawashima, Keiko Iwaisako, Kiyotsugu Yoshikawa, Junichi Kurebayashi, Masakazu Toi, Makoto Noda Pattern of RECK CpG methylation as a potential marker for predicting breast cancer prognosis and drug-sensitivity Pattern of RECK CpG methylation as a potential marker for predicting breast cancer prognosis and drug-sensitivity Pattern of RECK CpG methylation as a potential marker for predicting breast cancer prognosis and drug-sensitivity ONCOTARGET, 7, 50, 82158-82169 ONCOTARGET, 7, 50, 82158-82169 ONCOTARGET, 7, 50, 82158-82169 2016/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Yasufumi Asao, Yohei Hashizume, Takahiro Suita, Ken-ichi Nagae, Kazuhiko Fukutani, Yoshiaki Sudo, Toshikazu Matsushita, Shuichi Kobayashi, Mariko Tokiwa, Iku Yamaga, Elham Fakhrejahani, Masae Torii, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Shotaro Kanao, Masako Kataoka, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Yasufumi Asao, Yohei Hashizume, Takahiro Suita, Ken-ichi Nagae, Kazuhiko Fukutani, Yoshiaki Sudo, Toshikazu Matsushita, Shuichi Kobayashi, Mariko Tokiwa, Iku Yamaga, Elham Fakhrejahani, Masae Torii, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Shotaro Kanao, Masako Kataoka, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Yasufumi Asao, Yohei Hashizume, Takahiro Suita, Ken-ichi Nagae, Kazuhiko Fukutani, Yoshiaki Sudo, Toshikazu Matsushita, Shuichi Kobayashi, Mariko Tokiwa, Iku Yamaga, Elham Fakhrejahani, Masae Torii, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Shotaro Kanao, Masako Kataoka, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Photoacoustic mammography capable of simultaneously acquiring photoacoustic and ultrasound images Photoacoustic mammography capable of simultaneously acquiring photoacoustic and ultrasound images Photoacoustic mammography capable of simultaneously acquiring photoacoustic and ultrasound images JOURNAL OF BIOMEDICAL OPTICS, 21, 11, 116009 JOURNAL OF BIOMEDICAL OPTICS, 21, 11, 116009 JOURNAL OF BIOMEDICAL OPTICS, 21, 11, 116009 2016/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nobuko Kawaguchi-Sakita, Kaoru Kaneshiro-Nakagawa, Masahiro Kawashima, Masahiro Sugimoto, Mariko Tokiwa, Eiji Suzuki, Shigeki Kajihara, Yuichiro Fujita, Shinichi Iwamoto, Koichi Tanaka, Masakazu Toi Nobuko Kawaguchi-Sakita, Kaoru Kaneshiro-Nakagawa, Masahiro Kawashima, Masahiro Sugimoto, Mariko Tokiwa, Eiji Suzuki, Shigeki Kajihara, Yuichiro Fujita, Shinichi Iwamoto, Koichi Tanaka, Masakazu Toi Nobuko Kawaguchi-Sakita, Kaoru Kaneshiro-Nakagawa, Masahiro Kawashima, Masahiro Sugimoto, Mariko Tokiwa, Eiji Suzuki, Shigeki Kajihara, Yuichiro Fujita, Shinichi Iwamoto, Koichi Tanaka, Masakazu Toi Serum immunoglobulin G Fc region N-glycosylation profiling by matrix-assisted laser desorption/ionization mass spectrometry can distinguish breast cancer patients from cancer-free controls Serum immunoglobulin G Fc region N-glycosylation profiling by matrix-assisted laser desorption/ionization mass spectrometry can distinguish breast cancer patients from cancer-free controls Serum immunoglobulin G Fc region N-glycosylation profiling by matrix-assisted laser desorption/ionization mass spectrometry can distinguish breast cancer patients from cancer-free controls BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 469, 4, 1140-1145 BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 469, 4, 1140-1145 BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 469, 4, 1140-1145 2016/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima A case of pseudomyxoma peritonei with pleural recurrence in which long-term survival was achieved by pleurectomy and intrathoracic chemotherapy A case of pseudomyxoma peritonei with pleural recurrence in which long-term survival was achieved by pleurectomy and intrathoracic chemotherapy A case of pseudomyxoma peritonei with pleural recurrence in which long-term survival was achieved by pleurectomy and intrathoracic chemotherapy INTERNATIONAL CANCER CONFERENCE JOURNAL, 4, 3, 155-157 INTERNATIONAL CANCER CONFERENCE JOURNAL, 4, 3, 155-157 INTERNATIONAL CANCER CONFERENCE JOURNAL, 4, 3, 155-157 2015/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Kawashima, Kazuhiro Fujii, Marina Kiso, Osamu Takeyama, Shugen Kan, Mitsuru Tanaka Masahiro Kawashima, Kazuhiro Fujii, Marina Kiso, Osamu Takeyama, Shugen Kan, Mitsuru Tanaka Masahiro Kawashima, Kazuhiro Fujii, Marina Kiso, Osamu Takeyama, Shugen Kan, Mitsuru Tanaka Prolonged remission achieved by using bevacizumab plus paclitaxel therapy combined with sequential radiotherapy for a rapidly growing chest wall recurrence of triple negative breast cancer - A case report Prolonged remission achieved by using bevacizumab plus paclitaxel therapy combined with sequential radiotherapy for a rapidly growing chest wall recurrence of triple negative breast cancer - A case report Prolonged remission achieved by using bevacizumab plus paclitaxel therapy combined with sequential radiotherapy for a rapidly growing chest wall recurrence of triple negative breast cancer - A case report Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 42, 1, 81-84 Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 42, 1, 81-84 Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 42, 1, 81-84 2015/01/01 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Kawashima, Noriko Iwamoto, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Takayuki Ueno, Yoshiki Mikami, Kazuya Terasawa, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Kazuharu Shimizu, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Noriko Iwamoto, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Takayuki Ueno, Yoshiki Mikami, Kazuya Terasawa, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Kazuharu Shimizu, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Noriko Iwamoto, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Takayuki Ueno, Yoshiki Mikami, Kazuya Terasawa, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Kazuharu Shimizu, Masakazu Toi High-resolution imaging mass spectrometry reveals detailed spatial distribution of phosphatidylinositols in human breast cancer High-resolution imaging mass spectrometry reveals detailed spatial distribution of phosphatidylinositols in human breast cancer High-resolution imaging mass spectrometry reveals detailed spatial distribution of phosphatidylinositols in human breast cancer CANCER SCIENCE, 104, 10, 1372-1379 CANCER SCIENCE, 104, 10, 1372-1379 CANCER SCIENCE, 104, 10, 1372-1379 2013/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nobuko Kawaguchi-Sakita, Rafaat Abd El-Aal Bakheet Mohamed, Fumiaki Sato, Takayuki Ueno, Masahiro Kawashima, Noriyuki Yoshida, Wen Zhao Li, Tomoharu Suaie, Yoshiki Mikami, Shigehira Saji, Takashi Inamoto, Masakazu Toi Nobuko Kawaguchi-Sakita, Rafaat Abd El-Aal Bakheet Mohamed, Fumiaki Sato, Takayuki Ueno, Masahiro Kawashima, Noriyuki Yoshida, Wen Zhao Li, Tomoharu Suaie, Yoshiki Mikami, Shigehira Saji, Takashi Inamoto, Masakazu Toi Nobuko Kawaguchi-Sakita, Rafaat Abd El-Aal Bakheet Mohamed, Fumiaki Sato, Takayuki Ueno, Masahiro Kawashima, Noriyuki Yoshida, Wen Zhao Li, Tomoharu Suaie, Yoshiki Mikami, Shigehira Saji, Takashi Inamoto, Masakazu Toi Nuclear localization of S6K is associated with unfavorable disease-free survival in hormone-receptor positive breast cancer cases Nuclear localization of S6K is associated with unfavorable disease-free survival in hormone-receptor positive breast cancer cases Nuclear localization of S6K is associated with unfavorable disease-free survival in hormone-receptor positive breast cancer cases CANCER RESEARCH, 73, 8 CANCER RESEARCH, 73, 8 CANCER RESEARCH, 73, 8 2013/04 英語 公開
Sunao Tanaka, Takayuki Ueno, Fumiaki Sato, Yoshitsugu Chigusa, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Noriyoshi Fujisawa, Kenichi Yoshimura, Satoshi Teramukai, Hiroshi Fujiwara, Masatoshi Fujita, Masakazu Toi Sunao Tanaka, Takayuki Ueno, Fumiaki Sato, Yoshitsugu Chigusa, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Noriyoshi Fujisawa, Kenichi Yoshimura, Satoshi Teramukai, Hiroshi Fujiwara, Masatoshi Fujita, Masakazu Toi Sunao Tanaka, Takayuki Ueno, Fumiaki Sato, Yoshitsugu Chigusa, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Noriyoshi Fujisawa, Kenichi Yoshimura, Satoshi Teramukai, Hiroshi Fujiwara, Masatoshi Fujita, Masakazu Toi Alterations of Circulating Endothelial Cell and Endothelial Progenitor Cell Counts around the Ovulation Alterations of Circulating Endothelial Cell and Endothelial Progenitor Cell Counts around the Ovulation Alterations of Circulating Endothelial Cell and Endothelial Progenitor Cell Counts around the Ovulation JOURNAL OF CLINICAL ENDOCRINOLOGY & METABOLISM, 97, 11, 4182-4192 JOURNAL OF CLINICAL ENDOCRINOLOGY & METABOLISM, 97, 11, 4182-4192 JOURNAL OF CLINICAL ENDOCRINOLOGY & METABOLISM, 97, 11, 4182-4192 2012/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima Transcutaneous detection and direct approach to the sentinel node using axillary compression technique in ICG fluorescence-navigated sentinel node biopsy for breast cancer Transcutaneous detection and direct approach to the sentinel node using axillary compression technique in ICG fluorescence-navigated sentinel node biopsy for breast cancer Transcutaneous detection and direct approach to the sentinel node using axillary compression technique in ICG fluorescence-navigated sentinel node biopsy for breast cancer BREAST CANCER, 19, 4, 343-348 BREAST CANCER, 19, 4, 343-348 BREAST CANCER, 19, 4, 343-348 2012/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masahiro Kawashima, Toshiyuki Kitai Masahiro Kawashima, Toshiyuki Kitai Masahiro Kawashima, Toshiyuki Kitai Case report - Cytoreductive surgery combined with perioperative intraperitoneal chemotherapy for pseudomyxoma peritonei complicated with long-term persisting intestinal pneumonitis Case report - Cytoreductive surgery combined with perioperative intraperitoneal chemotherapy for pseudomyxoma peritonei complicated with long-term persisting intestinal pneumonitis Case report - Cytoreductive surgery combined with perioperative intraperitoneal chemotherapy for pseudomyxoma peritonei complicated with long-term persisting intestinal pneumonitis Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 39, 5, 801-803 Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 39, 5, 801-803 Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 39, 5, 801-803 2012 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Kenya Yamanaka, Kunio Ichijima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Kenya Yamanaka, Kunio Ichijima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Kenya Yamanaka, Kunio Ichijima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara Cytoreductive surgery with intraperitoneal chemotherapy to treat pseudomyxoma peritonei at nonspecialized hospitals Cytoreductive surgery with intraperitoneal chemotherapy to treat pseudomyxoma peritonei at nonspecialized hospitals Cytoreductive surgery with intraperitoneal chemotherapy to treat pseudomyxoma peritonei at nonspecialized hospitals SURGERY TODAY, 41, 9, 1219-1223 SURGERY TODAY, 41, 9, 1219-1223 SURGERY TODAY, 41, 9, 1219-1223 2011/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Niansong Qian, Takayuki Ueno, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Noriyuki Yoshida, Yoshiki Mikami, Tomoko Wakasa, Masayuki Shintaku, Shigeru Tsuyuki, Takashi Inamoto, Masakazu Toi Niansong Qian, Takayuki Ueno, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Noriyuki Yoshida, Yoshiki Mikami, Tomoko Wakasa, Masayuki Shintaku, Shigeru Tsuyuki, Takashi Inamoto, Masakazu Toi Niansong Qian, Takayuki Ueno, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Noriyuki Yoshida, Yoshiki Mikami, Tomoko Wakasa, Masayuki Shintaku, Shigeru Tsuyuki, Takashi Inamoto, Masakazu Toi Prognostic significance of tumor/stromal caveolin-1 expression in breast cancer patients Prognostic significance of tumor/stromal caveolin-1 expression in breast cancer patients Prognostic significance of tumor/stromal caveolin-1 expression in breast cancer patients CANCER SCIENCE, 102, 8, 1590-1596 CANCER SCIENCE, 102, 8, 1590-1596 CANCER SCIENCE, 102, 8, 1590-1596 2011/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara Tshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara Tshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara Indocyanine Green Fluorescence Monitoring of Perineal Wound Contamination in Abdominoperineal Resection: A Preliminary Report Indocyanine Green Fluorescence Monitoring of Perineal Wound Contamination in Abdominoperineal Resection: A Preliminary Report Indocyanine Green Fluorescence Monitoring of Perineal Wound Contamination in Abdominoperineal Resection: A Preliminary Report SURGERY TODAY, 41, 8, 1037-1040 SURGERY TODAY, 41, 8, 1037-1040 SURGERY TODAY, 41, 8, 1037-1040 2011/08 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara, Kazuyo Fujimura, Daisuke Mune, Chie Ohnishi, Eiko Fujisaki, Masayo Ueda, Yasuyo Shinohara, Kazuko Hatahara Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara, Kazuyo Fujimura, Daisuke Mune, Chie Ohnishi, Eiko Fujisaki, Masayo Ueda, Yasuyo Shinohara, Kazuko Hatahara Toshiyuki Kitai, Masahiro Kawashima, Hideaki Fujii, Susumu Mashima, Yasuyuki Shimahara, Kazuyo Fujimura, Daisuke Mune, Chie Ohnishi, Eiko Fujisaki, Masayo Ueda, Yasuyo Shinohara, Kazuko Hatahara Chemotherapy for elderly colorectal cancer patients in a regional hospital-problems in regional cancer care Chemotherapy for elderly colorectal cancer patients in a regional hospital-problems in regional cancer care Chemotherapy for elderly colorectal cancer patients in a regional hospital-problems in regional cancer care Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 37, 1, 89-92 Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 37, 1, 89-92 Japanese Journal of Cancer and Chemotherapy, 37, 1, 89-92 2010 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行, 山中 健也 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行, 山中 健也 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行, 山中 健也 手術手技 腋窩の膜解剖に注目したICG蛍光法によるセンチネルリンパ節生検(第2報) 腋窩圧迫による皮膚の上からのセンチネルリンパ節同定の試み 手術手技 腋窩の膜解剖に注目したICG蛍光法によるセンチネルリンパ節生検(第2報) 腋窩圧迫による皮膚の上からのセンチネルリンパ節同定の試み 手術手技 腋窩の膜解剖に注目したICG蛍光法によるセンチネルリンパ節生検(第2報) 腋窩圧迫による皮膚の上からのセンチネルリンパ節同定の試み 手術, 63, 5, 633-636 手術, 63, 5, 633-636 手術, 63, 5, 633-636 2009/05 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
何 佳曦, 川島 雅央, 高田 正秦, 林 雪, 西村 友美, 西江 万梨子, 松本 純明, 河口 浩介, 森 由希子, 鈴木 栄治, 戸井 雅和 何 佳曦, 川島 雅央, 高田 正秦, 林 雪, 西村 友美, 西江 万梨子, 松本 純明, 河口 浩介, 森 由希子, 鈴木 栄治, 戸井 雅和 当院における治療実績から考えるHer2陽性乳がんに対する周術期薬物治療の現状と将来展望 当院における治療実績から考えるHer2陽性乳がんに対する周術期薬物治療の現状と将来展望 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 28回, 491-491 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 28回, 491-491 , 28回, 491-491 2020/10 日本語 公開
Ayane Yamaguchi, Kosuke Kawaguchi, Hiroshi Ishiguro, Tatsuki R. Kataoka, Masae Torii, Chenfeng He, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Eiji Suzuki, Masakazu Toi Ayane Yamaguchi, Kosuke Kawaguchi, Hiroshi Ishiguro, Tatsuki R. Kataoka, Masae Torii, Chenfeng He, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Eiji Suzuki, Masakazu Toi Ayane Yamaguchi, Kosuke Kawaguchi, Hiroshi Ishiguro, Tatsuki R. Kataoka, Masae Torii, Chenfeng He, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Kawashima, Masahiro Takada, Eiji Suzuki, Masakazu Toi The long-lasting anti-tumor activity of cisplatin affecting the sustainable systemic immune alteration may improve distant-disease free survival of triple-negative breast cancer in patients with a substantial residual tumor following preoperative chemotherapy: A retrospective analysis with translational research. The long-lasting anti-tumor activity of cisplatin affecting the sustainable systemic immune alteration may improve distant-disease free survival of triple-negative breast cancer in patients with a substantial residual tumor following preoperative chemotherapy: A retrospective analysis with translational research. The long-lasting anti-tumor activity of cisplatin affecting the sustainable systemic immune alteration may improve distant-disease free survival of triple-negative breast cancer in patients with a substantial residual tumor following preoperative chemotherapy: A retrospective analysis with translational research. JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, 38, 15 JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, 38, 15 JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY, 38, 15 2020/05 英語 研究発表ペーパー要旨(国際会議) 公開
仙田 典子, 川田 有希子, 川口 展子, 川島 雅央, 高田 正泰, 本田 明夏, 鈴木 栄治, 村上 弘美, 山田 崇弘, 露木 茂, 山内 清明, 高原 祥子, 芳林 浩史, 山神 和彦, 岡村 隆仁, 加藤 大典, 眞島 奨, 小杉 眞司, 小川 誠司, 戸井 雅和 仙田 典子, 川田 有希子, 川口 展子, 川島 雅央, 高田 正泰, 本田 明夏, 鈴木 栄治, 村上 弘美, 山田 崇弘, 露木 茂, 山内 清明, 高原 祥子, 芳林 浩史, 山神 和彦, 岡村 隆仁, 加藤 大典, 眞島 奨, 小杉 眞司, 小川 誠司, 戸井 雅和 実臨床における遺伝性乳癌の拾い上げ 実臨床における遺伝性乳癌の拾い上げ 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 27回, 711-711 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 27回, 711-711 , 27回, 711-711 2019/07 日本語 公開
川田 有希子, 吉田 健一, 川口 展子, 川島 雅央, 塩澤 裕介, 西村 友美, 仙田 典子, 鈴木 栄治, 白石 友一, 千葉 健一, 宮野 悟, 戸井 雅和, 小川 誠司 川田 有希子, 吉田 健一, 川口 展子, 川島 雅央, 塩澤 裕介, 西村 友美, 仙田 典子, 鈴木 栄治, 白石 友一, 千葉 健一, 宮野 悟, 戸井 雅和, 小川 誠司 川田 有希子, 吉田 健一, 川口 展子, 川島 雅央, 塩澤 裕介, 西村 友美, 仙田 典子, 鈴木 栄治, 白石 友一, 千葉 健一, 宮野 悟, 戸井 雅和, 小川 誠司 日本人女性乳癌2004例における生殖細胞系列変異(Germline mutations in breast cancers of 2004 Japanese women) 日本人女性乳癌2004例における生殖細胞系列変異(Germline mutations in breast cancers of 2004 Japanese women) 日本人女性乳癌2004例における生殖細胞系列変異(Germline mutations in breast cancers of 2004 Japanese women) 日本癌学会総会記事, 77回, 1563-1563 日本癌学会総会記事, 77回, 1563-1563 日本癌学会総会記事, 77回, 1563-1563 2018/09 英語 公開
M. Kawashima, T. Nishimura, Y. Kawata, E. Suzuki, M. Toi M. Kawashima, T. Nishimura, Y. Kawata, E. Suzuki, M. Toi M. Kawashima, T. Nishimura, Y. Kawata, E. Suzuki, M. Toi High-resolution imaging mass spectrometry identified the missing link between fatty acid remodeling of phosphatidylinositols and the activity of PD1-related immune checkpoint pathway High-resolution imaging mass spectrometry identified the missing link between fatty acid remodeling of phosphatidylinositols and the activity of PD1-related immune checkpoint pathway High-resolution imaging mass spectrometry identified the missing link between fatty acid remodeling of phosphatidylinositols and the activity of PD1-related immune checkpoint pathway Translational Immunometabolism Translational Immunometabolism Translational Immunometabolism 2018/06 英語 研究発表ペーパー要旨(国際会議) 公開
川島 雅央, 常盤 麻里子, 西村 友美, 川田 有希子, 片岡 竜樹, 桜井 孝規, 祝迫 惠子, 鈴木 栄治, 戸井 雅和 川島 雅央, 常盤 麻里子, 西村 友美, 川田 有希子, 片岡 竜樹, 桜井 孝規, 祝迫 惠子, 鈴木 栄治, 戸井 雅和 川島 雅央, 常盤 麻里子, 西村 友美, 川田 有希子, 片岡 竜樹, 桜井 孝規, 祝迫 惠子, 鈴木 栄治, 戸井 雅和 新規バイオマーカーの臨床応用、予後予測因子・治療効果予測因子 脂質代謝物は乳癌の新しいバイオマーカーとなるか? 高解像度質量顕微鏡の解析から見えてきた事 新規バイオマーカーの臨床応用、予後予測因子・治療効果予測因子 脂質代謝物は乳癌の新しいバイオマーカーとなるか? 高解像度質量顕微鏡の解析から見えてきた事 新規バイオマーカーの臨床応用、予後予測因子・治療効果予測因子 脂質代謝物は乳癌の新しいバイオマーカーとなるか? 高解像度質量顕微鏡の解析から見えてきた事 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 303-303 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 303-303 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 303-303 2018/05 日本語 公開
川田 有希子, 吉田 健一, 川口 展子, 川島 雅央, 西村 友美, 塩澤 裕介, 鈴木 栄治, 高田 正泰, 鳥井 雅恵, 清水 華子, 仙田 典子, 白石 友一, 千葉 健一, 宮野 悟, 戸井 雅和, 小川 誠司 川田 有希子, 吉田 健一, 川口 展子, 川島 雅央, 西村 友美, 塩澤 裕介, 鈴木 栄治, 高田 正泰, 鳥井 雅恵, 清水 華子, 仙田 典子, 白石 友一, 千葉 健一, 宮野 悟, 戸井 雅和, 小川 誠司 ゲノム医療推進に向けた取り組みの課題と展望 散発性及び家族性乳癌における遺伝性素因 ゲノム医療推進に向けた取り組みの課題と展望 散発性及び家族性乳癌における遺伝性素因 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 281-281 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 281-281 , 26回, 281-281 2018/05 日本語 公開
川口 展子, 川田 有希子, 仙田 典子, 川島 雅央, 鈴木 栄治, 鳥井 雅恵, 高田 正泰, 山城 大泰, 山神 和彦, 芳林 浩史, 岡村 隆仁, 加藤 大典, 森口 喜生, 山内 清明, 稲本 俊, 戸井 雅和 川口 展子, 川田 有希子, 仙田 典子, 川島 雅央, 鈴木 栄治, 鳥井 雅恵, 高田 正泰, 山城 大泰, 山神 和彦, 芳林 浩史, 岡村 隆仁, 加藤 大典, 森口 喜生, 山内 清明, 稲本 俊, 戸井 雅和 遺伝性腫瘍の診療体制の構築に向けて ネットワークにおけるバイオバンクを基盤とした遺伝性腫瘍の診療体制の構築に向けた取り組み 遺伝性腫瘍の診療体制の構築に向けて ネットワークにおけるバイオバンクを基盤とした遺伝性腫瘍の診療体制の構築に向けた取り組み 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 300-300 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 300-300 , 26回, 300-300 2018/05 日本語 公開
仙田 典子, 川口 展子, 川田 有希子, 川島 雅央, 村上 弘美, 山田 崇弘, 戸井 雅和 仙田 典子, 川口 展子, 川田 有希子, 川島 雅央, 村上 弘美, 山田 崇弘, 戸井 雅和 BRCA1/2変異予測モデルの日本人への適応について BRCA1/2変異予測モデルの日本人への適応について 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 351-351 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 351-351 , 26回, 351-351 2018/05 日本語 公開
岡田 有紀, 鈴木 栄治, 小味 由里絵, 石井 慧, 波々伯部 絵里, 松本 純明, 川島 雅央, 鳥井 雅恵, 川口 展子, 高田 正泰, 竹内 恵, 佐藤 史顕, 戸井 雅和, 片岡 竜貴 岡田 有紀, 鈴木 栄治, 小味 由里絵, 石井 慧, 波々伯部 絵里, 松本 純明, 川島 雅央, 鳥井 雅恵, 川口 展子, 高田 正泰, 竹内 恵, 佐藤 史顕, 戸井 雅和, 片岡 竜貴 悪性リンパ腫に重複した乳癌腋窩リンパ節転移の一例 悪性リンパ腫に重複した乳癌腋窩リンパ節転移の一例 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 485-485 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 485-485 , 26回, 485-485 2018/05 日本語 公開
波々伯部 絵理, 戸井 雅和, 竹内 恵, 鈴木 栄治, 高田 正泰, 佐藤 史顕, 鳥井 雅恵, 吉川 伊津美, 川口 展子, 松本 純明, 川島 雅央, 石井 慧, 小味 由里絵, 岡田 有紀 波々伯部 絵理, 戸井 雅和, 竹内 恵, 鈴木 栄治, 高田 正泰, 佐藤 史顕, 鳥井 雅恵, 吉川 伊津美, 川口 展子, 松本 純明, 川島 雅央, 石井 慧, 小味 由里絵, 岡田 有紀 ホルモン補充療法中のTurner症候群に発症した乳癌の一例 ホルモン補充療法中のTurner症候群に発症した乳癌の一例 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 719-719 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 719-719 , 26回, 719-719 2018/05 日本語 公開
小味 由里絵, 川口 展子, 松本 純明, 川島 雅央, 鳥井 雅恵, 高田 正泰, 鈴木 栄治, 竹内 恵, 佐藤 史顕, 石黒 洋, 戸井 雅和 小味 由里絵, 川口 展子, 松本 純明, 川島 雅央, 鳥井 雅恵, 高田 正泰, 鈴木 栄治, 竹内 恵, 佐藤 史顕, 石黒 洋, 戸井 雅和 アンスラサイクリン系薬剤に伴う口腔粘膜炎の口腔内冷却による予防の取り組み アンスラサイクリン系薬剤に伴う口腔粘膜炎の口腔内冷却による予防の取り組み 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 463-463 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 26回, 463-463 , 26回, 463-463 2018/05 日本語 研究発表パーパー要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
山賀 郁, 浅尾 恭史, 川口 展子, 松本 純明, 川島 雅央, 高田 正泰, 片岡 正子, 羽賀 博典, 富樫 かおり, 椎名 毅, 戸井 雅和 山賀 郁, 浅尾 恭史, 川口 展子, 松本 純明, 川島 雅央, 高田 正泰, 片岡 正子, 羽賀 博典, 富樫 かおり, 椎名 毅, 戸井 雅和 山賀 郁, 浅尾 恭史, 川口 展子, 松本 純明, 川島 雅央, 高田 正泰, 片岡 正子, 羽賀 博典, 富樫 かおり, 椎名 毅, 戸井 雅和 新しい超音波装置 光超音波イメージングを用いた乳癌診断法の開発 新しい超音波装置 光超音波イメージングを用いた乳癌診断法の開発 新しい超音波装置 光超音波イメージングを用いた乳癌診断法の開発 乳腺甲状腺超音波医学, 7, 2, 36-36 乳腺甲状腺超音波医学, 7, 2, 36-36 乳腺甲状腺超音波医学, 7, 2, 36-36 2018/03 日本語 公開
川島 雅央 川島 雅央 川島 雅央 One-point Lesson(第4回) 「論文の書き方」 One-point Lesson(第4回) 「論文の書き方」 One-point Lesson(第4回) 「論文の書き方」 Cancer Board of the Breast, 4, 1, 62-63 Cancer Board of the Breast, 4, 1, 62-63 Cancer Board of the Breast, 4, 1, 62-63 2018/02 日本語 公開
川口 展子, 川島 雅央, 常盤 麻里子, 鈴木 栄治, 戸井 雅和 川口 展子, 川島 雅央, 常盤 麻里子, 鈴木 栄治, 戸井 雅和 乳癌診断予測に有望である血清中IgG Fc N型糖鎖の安定性について 乳癌診断予測に有望である血清中IgG Fc N型糖鎖の安定性について 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 25回, 481-481 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 25回, 481-481 , 25回, 481-481 2017/07 日本語 公開
M. Toi, Y. Asao, M. Takada, M. Kataoka, T. Endo, M. Kawashima, I. Yamaga, Y. Nakayama, M. Tokiwa, E. Fakhrejahani, M. Torii, N. Kawaguchi-Sakita, S. Kanao, Y. Matsumoto, T. Yagi, T. Sakurai, K. Togashi, T. Shiina M. Toi, Y. Asao, M. Takada, M. Kataoka, T. Endo, M. Kawashima, I. Yamaga, Y. Nakayama, M. Tokiwa, E. Fakhrejahani, M. Torii, N. Kawaguchi-Sakita, S. Kanao, Y. Matsumoto, T. Yagi, T. Sakurai, K. Togashi, T. Shiina M. Toi, Y. Asao, M. Takada, M. Kataoka, T. Endo, M. Kawashima, I. Yamaga, Y. Nakayama, M. Tokiwa, E. Fakhrejahani, M. Torii, N. Kawaguchi-Sakita, S. Kanao, Y. Matsumoto, T. Yagi, T. Sakurai, K. Togashi, T. Shiina Development of photoacoustic vascular imaging system for breast cancer Development of photoacoustic vascular imaging system for breast cancer Development of photoacoustic vascular imaging system for breast cancer CANCER RESEARCH, 77 CANCER RESEARCH, 77 CANCER RESEARCH, 77 2017/02 英語 研究発表ペーパー要旨(国際会議) 公開
川口 展子, 中川 薫, 川島 雅央, 杉本 昌弘, 常盤 麻里子, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和, 田中 耕一 川口 展子, 中川 薫, 川島 雅央, 杉本 昌弘, 常盤 麻里子, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和, 田中 耕一 川口 展子, 中川 薫, 川島 雅央, 杉本 昌弘, 常盤 麻里子, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和, 田中 耕一 MALDI-MSによる血清IgG Fc領域のN型糖鎖修飾プロファイリングを用いた乳がんの予測モデルの開発 MALDI-MSによる血清IgG Fc領域のN型糖鎖修飾プロファイリングを用いた乳がんの予測モデルの開発 MALDI-MSによる血清IgG Fc領域のN型糖鎖修飾プロファイリングを用いた乳がんの予測モデルの開発 日本癌学会総会記事, 75回, P-2337 日本癌学会総会記事, 75回, P-2337 日本癌学会総会記事, 75回, P-2337 2016/10 英語 公開
川島 雅央 川島 雅央 川島 雅央 State of the ART 脂肪酸代謝を標的とした乳癌の治療戦略 State of the ART 脂肪酸代謝を標的とした乳癌の治療戦略 State of the ART 脂肪酸代謝を標的とした乳癌の治療戦略 Cancer Board of the Breast, 2, 2, 89-94 Cancer Board of the Breast, 2, 2, 89-94 Cancer Board of the Breast, 2, 2, 89-94 2016/08 日本語 公開
川島 雅央, 戸井 雅和 川島 雅央, 戸井 雅和 【がん転移のプラットフォーム】リン脂質による乳癌の分子診断 【がん転移のプラットフォーム】リン脂質による乳癌の分子診断 医学のあゆみ, 257, 12, 1203-1209 医学のあゆみ, 257, 12, 1203-1209 , 257, 12, 1203-1209 2016/06 日本語 公開
山賀 郁, 高田 正泰, 浅尾 恭史, Fakhrejahani Elham, 常盤 麻里子, 鳥井 雅恵, 川島 雅央, 桜井 孝規, 金尾 昌太郎, 片岡 正子, 羽賀 博典, 椎名 毅, 富樫 かおり, 戸井 雅和 山賀 郁, 高田 正泰, 浅尾 恭史, Fakhrejahani Elham, 常盤 麻里子, 鳥井 雅恵, 川島 雅央, 桜井 孝規, 金尾 昌太郎, 片岡 正子, 羽賀 博典, 椎名 毅, 富樫 かおり, 戸井 雅和 山賀 郁, 高田 正泰, 浅尾 恭史, Fakhrejahani Elham, 常盤 麻里子, 鳥井 雅恵, 川島 雅央, 桜井 孝規, 金尾 昌太郎, 片岡 正子, 羽賀 博典, 椎名 毅, 富樫 かおり, 戸井 雅和 第2世代光超音波マンモグラフィによる腫瘍血管の描出および組織学的対比 第2世代光超音波マンモグラフィによる腫瘍血管の描出および組織学的対比 第2世代光超音波マンモグラフィによる腫瘍血管の描出および組織学的対比 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 24回, 337-337 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 24回, 337-337 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 24回, 337-337 2016/06 日本語 公開
高田 正泰, 山賀 郁, 片岡 正子, 金尾 昌太郎, 川島 雅央, 浅尾 恭史, 羽賀 博典, 椎名 毅, 富樫 かおり, 戸井 雅和 高田 正泰, 山賀 郁, 片岡 正子, 金尾 昌太郎, 川島 雅央, 浅尾 恭史, 羽賀 博典, 椎名 毅, 富樫 かおり, 戸井 雅和 光と超音波の融合によるイメージングモダリティの新展開 光超音波マンモグラフィを用いた乳腺腫瘍における光音響像の形態的特徴に関する検討 光と超音波の融合によるイメージングモダリティの新展開 光超音波マンモグラフィを用いた乳腺腫瘍における光音響像の形態的特徴に関する検討 超音波医学, 43, Suppl., S232-S232 超音波医学, 43, Suppl., S232-S232 , 43, Suppl., S232-S232 2016/04 日本語 公開
川口 展子, 中川 薫, 川島 雅央, 杉本 昌弘, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和, 田中 耕一 川口 展子, 中川 薫, 川島 雅央, 杉本 昌弘, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和, 田中 耕一 川口 展子, 中川 薫, 川島 雅央, 杉本 昌弘, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和, 田中 耕一 MALDI-MSにて同定した乳がん患者で特徴的な血清中IgG Fc N型糖鎖修飾 MALDI-MSにて同定した乳がん患者で特徴的な血清中IgG Fc N型糖鎖修飾 MALDI-MSにて同定した乳がん患者で特徴的な血清中IgG Fc N型糖鎖修飾 日本外科学会定期学術集会抄録集, 116回, OP-6 日本外科学会定期学術集会抄録集, 116回, OP-6 日本外科学会定期学術集会抄録集, 116回, OP-6 2016/04 日本語 公開
高田 正泰, 山賀 郁, 片岡 正子, 金尾 昌太郎, 川島 雅央, 浅尾 恭史, 羽賀 博典, 椎名 毅, 富樫 かおり, 戸井 雅和 高田 正泰, 山賀 郁, 片岡 正子, 金尾 昌太郎, 川島 雅央, 浅尾 恭史, 羽賀 博典, 椎名 毅, 富樫 かおり, 戸井 雅和 高田 正泰, 山賀 郁, 片岡 正子, 金尾 昌太郎, 川島 雅央, 浅尾 恭史, 羽賀 博典, 椎名 毅, 富樫 かおり, 戸井 雅和 光と超音波の融合によるイメージングモダリティの新展開 光超音波マンモグラフィを用いた乳腺腫瘍における光音響像の形態的特徴に関する検討 光と超音波の融合によるイメージングモダリティの新展開 光超音波マンモグラフィを用いた乳腺腫瘍における光音響像の形態的特徴に関する検討 光と超音波の融合によるイメージングモダリティの新展開 光超音波マンモグラフィを用いた乳腺腫瘍における光音響像の形態的特徴に関する検討 超音波医学, 43, Suppl., S232-S232 超音波医学, 43, Suppl., S232-S232 超音波医学, 43, Suppl., S232-S232 2016/04 日本語 公開
M. Takada, M. Kawashima, M. Kataoka, S. Kanao, I. Yamaga, M. Torii, M. Tokiwa, E. Fakhrejahani, T. Sakurai, Y. Asao, H. Haga, T. Shiina, K. Togashi, M. Toi M. Takada, M. Kawashima, M. Kataoka, S. Kanao, I. Yamaga, M. Torii, M. Tokiwa, E. Fakhrejahani, T. Sakurai, Y. Asao, H. Haga, T. Shiina, K. Togashi, M. Toi M. Takada, M. Kawashima, M. Kataoka, S. Kanao, I. Yamaga, M. Torii, M. Tokiwa, E. Fakhrejahani, T. Sakurai, Y. Asao, H. Haga, T. Shiina, K. Togashi, M. Toi Detection of the tumor vasculature and the hypoxic status of breast lesions using second-generation photoacoustic mammography: An exploratory study Detection of the tumor vasculature and the hypoxic status of breast lesions using second-generation photoacoustic mammography: An exploratory study Detection of the tumor vasculature and the hypoxic status of breast lesions using second-generation photoacoustic mammography: An exploratory study CANCER RESEARCH, 76 CANCER RESEARCH, 76 CANCER RESEARCH, 76 2016/02 英語 研究発表ペーパー要旨(国際会議) 公開
Ayane Yamaguchi, Hiroshi Ishiguro, Masayasu Takada, Masahiro Kawashima, Masae Torii, Masakazu Toi Ayane Yamaguchi, Hiroshi Ishiguro, Masayasu Takada, Masahiro Kawashima, Masae Torii, Masakazu Toi Ayane Yamaguchi, Hiroshi Ishiguro, Masayasu Takada, Masahiro Kawashima, Masae Torii, Masakazu Toi Dose escalation of eribulin plus cisplatin as induction chemotherapy in chemo-refractory triple negative breast cancer Dose escalation of eribulin plus cisplatin as induction chemotherapy in chemo-refractory triple negative breast cancer Dose escalation of eribulin plus cisplatin as induction chemotherapy in chemo-refractory triple negative breast cancer ANNALS OF ONCOLOGY, 26, 127-127 ANNALS OF ONCOLOGY, 26, 127-127 ANNALS OF ONCOLOGY, 26, 127-127 2015/11 英語 研究発表ペーパー要旨(国際会議) 公開
常盤 麻里子, 川島 雅央, 片岡 竜貴, 加藤 淳彦, 鈴木 雅実, 山崎 達美, 戸井 雅和 常盤 麻里子, 川島 雅央, 片岡 竜貴, 加藤 淳彦, 鈴木 雅実, 山崎 達美, 戸井 雅和 常盤 麻里子, 川島 雅央, 片岡 竜貴, 加藤 淳彦, 鈴木 雅実, 山崎 達美, 戸井 雅和 新規抗LGR5抗体を用いた免疫組織染色によるヒト乳癌組織でのLGR5陽性細胞の探索とその分布様式の検討 新規抗LGR5抗体を用いた免疫組織染色によるヒト乳癌組織でのLGR5陽性細胞の探索とその分布様式の検討 新規抗LGR5抗体を用いた免疫組織染色によるヒト乳癌組織でのLGR5陽性細胞の探索とその分布様式の検討 日本癌学会総会記事, 74回, P-2250 日本癌学会総会記事, 74回, P-2250 日本癌学会総会記事, 74回, P-2250 2015/10 英語 公開
木曾 末厘乃, 川島 雅央, 藤井 一洋, 竹山 治, 韓 秀弦, 田中 満 木曾 末厘乃, 川島 雅央, 藤井 一洋, 竹山 治, 韓 秀弦, 田中 満 木曾 末厘乃, 川島 雅央, 藤井 一洋, 竹山 治, 韓 秀弦, 田中 満 80歳以上の乳癌症例に関する検討 80歳以上の乳癌症例に関する検討 80歳以上の乳癌症例に関する検討 日本癌治療学会誌, 50, 3, 581-581 日本癌治療学会誌, 50, 3, 581-581 日本癌治療学会誌, 50, 3, 581-581 2015/09 日本語 公開
木曾 末厘乃, 川島 雅央, 藤井 一洋, 韓 秀弦, 竹山 治, 田中 満 木曾 末厘乃, 川島 雅央, 藤井 一洋, 韓 秀弦, 竹山 治, 田中 満 当院における後期高齢者乳癌の特徴および治療法に関する検討 当院における後期高齢者乳癌の特徴および治療法に関する検討 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 23回, 447-447 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 23回, 447-447 , 23回, 447-447 2015/07 日本語 公開
仁尾 万里華, 河口 浩介, 鈴木 栄治, 竹内 恵, 中木村 朋美, 福井 由紀子, 前川 佳奈, 山口 絢音, 川島 雅央, 高田 正泰, 佐藤 史顕, 戸井 雅和 仁尾 万里華, 河口 浩介, 鈴木 栄治, 竹内 恵, 中木村 朋美, 福井 由紀子, 前川 佳奈, 山口 絢音, 川島 雅央, 高田 正泰, 佐藤 史顕, 戸井 雅和 肺移植後ラパマイシンによる免疫抑制療法中のHER2陽性乳癌患者における免疫応答の検討 症例報告 肺移植後ラパマイシンによる免疫抑制療法中のHER2陽性乳癌患者における免疫応答の検討 症例報告 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 23回, 763-763 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 23回, 763-763 , 23回, 763-763 2015/07 日本語 公開
山口 絢音, 石黒 洋, 高田 正泰, 川島 雅央, 鳥井 雅恵, 戸井 雅和 山口 絢音, 石黒 洋, 高田 正泰, 川島 雅央, 鳥井 雅恵, 戸井 雅和 化学療法抵抗性trinple negative 乳癌患者におけるシスプラチン併用時のエリブリン投与量斬新的漸増法の検討 化学療法抵抗性trinple negative 乳癌患者におけるシスプラチン併用時のエリブリン投与量斬新的漸増法の検討 日本臨床腫瘍学会プログラム抄録集13回, 196 日本臨床腫瘍学会プログラム抄録集13回, 196 , 196 2015/07 公開
山口 絢音, 鈴木 栄治, 川島 雅央, 高田 正泰, 竹内 恵, 石黒 洋, 佐藤 史顕, 戸井 雅和 山口 絢音, 鈴木 栄治, 川島 雅央, 高田 正泰, 竹内 恵, 石黒 洋, 佐藤 史顕, 戸井 雅和 腫瘍浸潤EGFR陽性免疫細胞とトリプルネガティブ乳癌の組織グレードとの関連性 腫瘍浸潤EGFR陽性免疫細胞とトリプルネガティブ乳癌の組織グレードとの関連性 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 23回, 532-532 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 23回, 532-532 , 23回, 532-532 2015/07 日本語 公開
川島雅央, 戸井雅和 川島雅央, 戸井雅和 質量顕微鏡を用いた乳がんの脂質バイオマーカー探索 質量顕微鏡を用いた乳がんの脂質バイオマーカー探索 第104回 日本病理学会総会 第104回 日本病理学会総会 2015/05 日本語 研究発表パーパー要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
川島雅央, 山賀郁, 鳥井雅恵, 常盤麻里子, 片岡正子, 金尾昌太郎, 高田正泰, 浅尾恭史, 椎名毅, 戸井雅和 川島雅央, 山賀郁, 鳥井雅恵, 常盤麻里子, 片岡正子, 金尾昌太郎, 高田正泰, 浅尾恭史, 椎名毅, 戸井雅和 第二世代光超音波マンモグラフィーにより向上した腫瘍血管・酸素飽和度の描出能 第二世代光超音波マンモグラフィーにより向上した腫瘍血管・酸素飽和度の描出能 日本超音波医学会 第88回学術集会 日本超音波医学会 第88回学術集会 2015/05 日本語 研究発表パーパー要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Masahiro Kawashima, Iku Yamaga, Masae Torii, Mariko Tokiwa, Fakhrejahani Elham, Masako Kataoka, Shotaro Kanao, Masahiro Takada, Yasufumi Asao, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Iku Yamaga, Masae Torii, Mariko Tokiwa, Fakhrejahani Elham, Masako Kataoka, Shotaro Kanao, Masahiro Takada, Yasufumi Asao, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Iku Yamaga, Masae Torii, Mariko Tokiwa, Fakhrejahani Elham, Masako Kataoka, Shotaro Kanao, Masahiro Takada, Yasufumi Asao, Tsuyoshi Shiina, Masakazu Toi Evaluation of second-generation photoacoustic mammography in detecting the breast cancer vasculature and hypoxic status; a preliminary study Evaluation of second-generation photoacoustic mammography in detecting the breast cancer vasculature and hypoxic status; a preliminary study Evaluation of second-generation photoacoustic mammography in detecting the breast cancer vasculature and hypoxic status; a preliminary study CANCER RESEARCH, 75, 9 Supplement, p01-02-01 CANCER RESEARCH, 75, 9 Supplement, p01-02-01 CANCER RESEARCH, 75, 9 Supplement, p01-02-01 2015/05 英語 研究発表ペーパー要旨(国際会議) 公開
川島 雅央, 山賀 郁, 鳥井 雅恵, 常盤 麻里子, 片岡 正子, 金尾 昌太郎, 高田 正泰, 浅尾 恭史, 椎名 毅, 戸井 雅和 川島 雅央, 山賀 郁, 鳥井 雅恵, 常盤 麻里子, 片岡 正子, 金尾 昌太郎, 高田 正泰, 浅尾 恭史, 椎名 毅, 戸井 雅和 川島 雅央, 山賀 郁, 鳥井 雅恵, 常盤 麻里子, 片岡 正子, 金尾 昌太郎, 高田 正泰, 浅尾 恭史, 椎名 毅, 戸井 雅和 超音波マルチモダリティーイメージング 第二世代光超音波マンモグラフィーにより向上した腫瘍血管・酸素飽和度の描出能 超音波マルチモダリティーイメージング 第二世代光超音波マンモグラフィーにより向上した腫瘍血管・酸素飽和度の描出能 超音波マルチモダリティーイメージング 第二世代光超音波マンモグラフィーにより向上した腫瘍血管・酸素飽和度の描出能 超音波医学, 42, Suppl., S226-S226 超音波医学, 42, Suppl., S226-S226 超音波医学, 42, Suppl., S226-S226 2015/04 日本語 公開
川島 雅央, 戸井 雅和 川島 雅央, 戸井 雅和 川島 雅央, 戸井 雅和 光科学の進歩と医学・病理学研究 質量顕微鏡を用いた乳がんの脂質バイオマーカー探索 光科学の進歩と医学・病理学研究 質量顕微鏡を用いた乳がんの脂質バイオマーカー探索 光科学の進歩と医学・病理学研究 質量顕微鏡を用いた乳がんの脂質バイオマーカー探索 日本病理学会会誌, 104, 1, 199-199 日本病理学会会誌, 104, 1, 199-199 日本病理学会会誌, 104, 1, 199-199 2015/03 日本語 公開
川島 雅央, 藤井 一洋, 木曾 末厘乃, 竹山 治, 韓 秀げん, 田中 満 川島 雅央, 藤井 一洋, 木曾 末厘乃, 竹山 治, 韓 秀げん, 田中 満 Bevacizumab+Paclitaxel療法および逐次的放射線療法にて長期制御を得た急速進行性のトリプルネガティブ乳癌胸壁再発の1症例 Bevacizumab+Paclitaxel療法および逐次的放射線療法にて長期制御を得た急速進行性のトリプルネガティブ乳癌胸壁再発の1症例 癌と化学療法, 42, 1, 81-84 癌と化学療法, 42, 1, 81-84 , 42, 1, 81-84 2015/01 日本語 公開
Masahiro Kawashima, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Masakazu Toi Abstract 4959: High-resolution MALDI imaging mass spectrometry demonstrated the correlation between phosphatidylinositol profiles and invasion/metastasis in human breast cancer Abstract 4959: High-resolution MALDI imaging mass spectrometry demonstrated the correlation between phosphatidylinositol profiles and invasion/metastasis in human breast cancer Abstract 4959: High-resolution MALDI imaging mass spectrometry demonstrated the correlation between phosphatidylinositol profiles and invasion/metastasis in human breast cancer Cancer Research, 74, 19 Supplement, 4959-4959 Cancer Research, 74, 19 Supplement, 4959-4959 Cancer Research, 74, 19 Supplement, 4959-4959 2014/11 英語 研究発表パーパー要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
川島 雅央 川島 雅央 質量顕微鏡を用いた乳がんのバイオマーカー探索 質量顕微鏡を用いた乳がんのバイオマーカー探索 第87回 日本生化学会大会 第87回 日本生化学会大会 2014/10 日本語 研究発表パーパー要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
金城 薫, 川島 雅央, 川口 展子, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和 金城 薫, 川島 雅央, 川口 展子, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和 金城 薫, 川島 雅央, 川口 展子, 梶原 茂樹, 藤田 雄一郎, 岩本 慎一, 戸井 雅和 MALDI-MSを用いた乳癌血清IgG Fc N型糖鎖のプロファイリング(Serum immunoglobulin G Fc N-glycosylation profiling in breast cancer by MALDI-MS) MALDI-MSを用いた乳癌血清IgG Fc N型糖鎖のプロファイリング(Serum immunoglobulin G Fc N-glycosylation profiling in breast cancer by MALDI-MS) MALDI-MSを用いた乳癌血清IgG Fc N型糖鎖のプロファイリング(Serum immunoglobulin G Fc N-glycosylation profiling in breast cancer by MALDI-MS) 日本癌学会総会記事, 73回, P-1368 日本癌学会総会記事, 73回, P-1368 日本癌学会総会記事, 73回, P-1368 2014/09 英語 公開
上田 和光, 河村 正, 幸田 和章, 大久保 昌広, 北谷 均, 川島 雅央, 眞島 奨 上田 和光, 河村 正, 幸田 和章, 大久保 昌広, 北谷 均, 川島 雅央, 眞島 奨 上田 和光, 河村 正, 幸田 和章, 大久保 昌広, 北谷 均, 川島 雅央, 眞島 奨 患者自身による分割回数の選択 乳房温存術後の50Gy/25Fxと42.5Gy/16Fx 患者自身による分割回数の選択 乳房温存術後の50Gy/25Fxと42.5Gy/16Fx 患者自身による分割回数の選択 乳房温存術後の50Gy/25Fxと42.5Gy/16Fx Japanese Journal of Radiology, 32, Suppl., 31-31 Japanese Journal of Radiology, 32, Suppl., 31-31 Japanese Journal of Radiology, 32, Suppl., 31-31 2014/02 日本語 公開
川島 雅央, 川口 展子, 杉本 昌弘, 上野 貴之, 寺澤 和哉, 佐藤 孝明, 田中 耕一, 清水 一治, 戸井 雅和 川島 雅央, 川口 展子, 杉本 昌弘, 上野 貴之, 寺澤 和哉, 佐藤 孝明, 田中 耕一, 清水 一治, 戸井 雅和 川島 雅央, 川口 展子, 杉本 昌弘, 上野 貴之, 寺澤 和哉, 佐藤 孝明, 田中 耕一, 清水 一治, 戸井 雅和 高解像度イメージングマススペクトロメトリーにより同定した乳癌組織中におけるフォスファチジルイノシトールの不均一な分布様式(High-Resolution-Imaging Mass Spectrometry Identifies Heterogeneous Distribution of Phophatidylinositols in Breast Cancer) 高解像度イメージングマススペクトロメトリーにより同定した乳癌組織中におけるフォスファチジルイノシトールの不均一な分布様式(High-Resolution-Imaging Mass Spectrometry Identifies Heterogeneous Distribution of Phophatidylinositols in Breast Cancer) 高解像度イメージングマススペクトロメトリーにより同定した乳癌組織中におけるフォスファチジルイノシトールの不均一な分布様式(High-Resolution-Imaging Mass Spectrometry Identifies Heterogeneous Distribution of Phophatidylinositols in Breast Cancer) 日本癌学会総会記事, 72回, 184-184 日本癌学会総会記事, 72回, 184-184 日本癌学会総会記事, 72回, 184-184 2013/10 英語 公開
川口 展子, 川島 雅央, 高田 正泰, 上野 貴之, 鈴木 栄治, 露木 茂, 山神 和彦, 新蔵 信彦, 眞島 奨, 森口 喜生, 田中 満, 山内 清明, 岡村 隆仁, 稲本 俊, 戸井 雅和 川口 展子, 川島 雅央, 高田 正泰, 上野 貴之, 鈴木 栄治, 露木 茂, 山神 和彦, 新蔵 信彦, 眞島 奨, 森口 喜生, 田中 満, 山内 清明, 岡村 隆仁, 稲本 俊, 戸井 雅和 京都大学関連乳腺グループにおけるバイオバンクの構築と運用 京都大学関連乳腺グループにおけるバイオバンクの構築と運用 日本癌治療学会誌, 48, 3, 2199-2199 日本癌治療学会誌, 48, 3, 2199-2199 , 48, 3, 2199-2199 2013/09 日本語 公開
川島 雅央, 木曾 末厘乃, 藤井 一洋 川島 雅央, 木曾 末厘乃, 藤井 一洋 川島 雅央, 木曾 末厘乃, 藤井 一洋 局所制御としてPaclitaxel+Bevacizumab療法が有効であった乳癌傍胸骨リンパ節再発の一症例 局所制御としてPaclitaxel+Bevacizumab療法が有効であった乳癌傍胸骨リンパ節再発の一症例 局所制御としてPaclitaxel+Bevacizumab療法が有効であった乳癌傍胸骨リンパ節再発の一症例 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 21回, 598-598 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 21回, 598-598 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 21回, 598-598 2013/06 日本語 公開
眞島 将, 長田 博光, 藤井 英明, 西澤 弘泰, 川島 雅央, 鍛 利幸, 嶌原 康行 眞島 将, 長田 博光, 藤井 英明, 西澤 弘泰, 川島 雅央, 鍛 利幸, 嶌原 康行 乳癌術後多発性肺転移加療中、治癒切除可能な原発性肺癌を発症した1例 乳癌術後多発性肺転移加療中、治癒切除可能な原発性肺癌を発症した1例 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 21回, 578-578 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 21回, 578-578 , 21回, 578-578 2013/06 日本語 公開
村上 裕美, 川島 雅央, 鳥嶋 雅子, 竹内 恵, 川口 展子, 戸井 雅和, 小杉 眞司 村上 裕美, 川島 雅央, 鳥嶋 雅子, 竹内 恵, 川口 展子, 戸井 雅和, 小杉 眞司 村上 裕美, 川島 雅央, 鳥嶋 雅子, 竹内 恵, 川口 展子, 戸井 雅和, 小杉 眞司 乳がん患者の家系情報収集に関する京大病院乳腺外科と遺伝子診療部の協働 乳がん患者の家系情報収集に関する京大病院乳腺外科と遺伝子診療部の協働 乳がん患者の家系情報収集に関する京大病院乳腺外科と遺伝子診療部の協働 家族性腫瘍, 13, 2, A50-A50 家族性腫瘍, 13, 2, A50-A50 家族性腫瘍, 13, 2, A50-A50 2013/05 日本語 公開
Masahiro Kawashima, Noriko Iwamoto, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Takayuki Ueno, Kazuya Terasawa, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Kazuharu Shimizu, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Noriko Iwamoto, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Takayuki Ueno, Kazuya Terasawa, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Kazuharu Shimizu, Masakazu Toi Masahiro Kawashima, Noriko Iwamoto, Nobuko Kawaguchi-Sakita, Masahiro Sugimoto, Takayuki Ueno, Kazuya Terasawa, Taka-Aki Sato, Koichi Tanaka, Kazuharu Shimizu, Masakazu Toi High resolution imaging mass spectrometry reveals the breast cancer cell-related profiles of phosphatidylinositol unsaturation High resolution imaging mass spectrometry reveals the breast cancer cell-related profiles of phosphatidylinositol unsaturation High resolution imaging mass spectrometry reveals the breast cancer cell-related profiles of phosphatidylinositol unsaturation CANCER RESEARCH, 73, 8 CANCER RESEARCH, 73, 8 CANCER RESEARCH, 73, 8 2013/04 英語 研究発表ペーパー要旨(国際会議) 公開
鍛 利幸, 山田 理大, 河田 健二, 川島 雅央, 藤井 英明, 松下 貴和 鍛 利幸, 山田 理大, 河田 健二, 川島 雅央, 藤井 英明, 松下 貴和 腹膜切除後に腹腔内再発した腹膜偽粘液腫に対する再切除術(repeat cytoreductive surgery) 腹膜切除後に腹腔内再発した腹膜偽粘液腫に対する再切除術(repeat cytoreductive surgery) 手術, 66, 12, 1765-1768 手術, 66, 12, 1765-1768 , 66, 12, 1765-1768 2012/11 日本語 公開
鍛 利幸, 河田 健二, 坂井 義治, 川島 雅央 鍛 利幸, 河田 健二, 坂井 義治, 川島 雅央 腹膜偽粘液腫の胸腔内進展の2例 胸膜播種と肺転移 腹膜偽粘液腫の胸腔内進展の2例 胸膜播種と肺転移 日本消化器外科学会総会, 67回, 2-2 日本消化器外科学会総会, 67回, 2-2 , 67回, 2-2 2012/07 日本語 公開
川島 雅央, 鍛 利幸 川島 雅央, 鍛 利幸 間質性肺炎併存下に広範腹膜切除、腹腔内化学療法を施行し得た腹膜偽粘液腫の1症例 間質性肺炎併存下に広範腹膜切除、腹腔内化学療法を施行し得た腹膜偽粘液腫の1症例 癌と化学療法, 39, 5, 801-803 癌と化学療法, 39, 5, 801-803 , 39, 5, 801-803 2012/05 日本語 公開
鈴木 栄治, 佐藤 史顕, 鳥井 雅恵, 藤澤 憲良, 川島 雅央, 川口 展子, 高田 正泰, 辻 和香子, 竹内 恵, 上野 貴之, 杉江 知治, 戸井 雅和 鈴木 栄治, 佐藤 史顕, 鳥井 雅恵, 藤澤 憲良, 川島 雅央, 川口 展子, 高田 正泰, 辻 和香子, 竹内 恵, 上野 貴之, 杉江 知治, 戸井 雅和 Trastuzumabを介した抗体依存性細胞障害活性(ADCC)耐性乳癌細胞株の樹立 Trastuzumabを介した抗体依存性細胞障害活性(ADCC)耐性乳癌細胞株の樹立 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 20回, 255-255 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 20回, 255-255 , 20回, 255-255 2012/05 日本語 公開
西村 友美, 杉江 知治, 川島 雅央, 鍛 利幸, 戸井 雅和 西村 友美, 杉江 知治, 川島 雅央, 鍛 利幸, 戸井 雅和 【最新乳癌手術】ICG蛍光測定法を用いたセンチネルリンパ節生検 【最新乳癌手術】ICG蛍光測定法を用いたセンチネルリンパ節生検 手術, 65, 5, 541-544 手術, 65, 5, 541-544 , 65, 5, 541-544 2011/05 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行, 山中 健也 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行, 山中 健也 化学療法後の腹膜再発症例に対する外科切除の安全性と効果 化学療法後の腹膜再発症例に対する外科切除の安全性と効果 日本外科学会雑誌, 112, 臨増1-2, 388-388 日本外科学会雑誌, 112, 臨増1-2, 388-388 , 112, 臨増1-2, 388-388 2011/05 日本語 公開
川島 雅央, 上野 貴之, 戸井 雅和 川島 雅央, 上野 貴之, 戸井 雅和 エネルギー代謝と乳癌 エネルギー代謝と乳癌 Cancer Board 乳癌, 3, 2, 168-173 Cancer Board 乳癌, 3, 2, 168-173 , 3, 2, 168-173 2010/10 日本語 公開
川島 雅央 川島 雅央 川島 雅央 間質性肺炎を合併した腹膜偽粘液腫に対し広範腹膜切除を施行できた1症例 間質性肺炎を合併した腹膜偽粘液腫に対し広範腹膜切除を施行できた1症例 間質性肺炎を合併した腹膜偽粘液腫に対し広範腹膜切除を施行できた1症例 日本消化器外科学会総会, 65回, 688-688 日本消化器外科学会総会, 65回, 688-688 日本消化器外科学会総会, 65回, 688-688 2010/07 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 腹膜偽粘液腫に対する減量手術の既往が根治的腹膜切除に及ぼす影響 腹膜偽粘液腫に対する減量手術の既往が根治的腹膜切除に及ぼす影響 癌の臨床, 55, 11, 797-802 癌の臨床, 55, 11, 797-802 , 55, 11, 797-802 2010/06 日本語 公開
川島 雅央, 鍛 利幸 川島 雅央, 鍛 利幸 川島 雅央, 鍛 利幸 FEC100療法中の発熱性好中球減少症の2次予防の効果と安全性の検討 FEC100療法中の発熱性好中球減少症の2次予防の効果と安全性の検討 FEC100療法中の発熱性好中球減少症の2次予防の効果と安全性の検討 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 18回, 423-423 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 18回, 423-423 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 18回, 423-423 2010/05 日本語 公開
川島 雅央, 鍛 利幸, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 川島 雅央, 鍛 利幸, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 川島 雅央, 鍛 利幸, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 ICG蛍光法を用いた直腸切断術における会陰部創汚染のモニタリング preliminary studyの報告 ICG蛍光法を用いた直腸切断術における会陰部創汚染のモニタリング preliminary studyの報告 ICG蛍光法を用いた直腸切断術における会陰部創汚染のモニタリング preliminary studyの報告 日本外科学会雑誌, 111, 臨増2, 706-706 日本外科学会雑誌, 111, 臨増2, 706-706 日本外科学会雑誌, 111, 臨増2, 706-706 2010/03 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 腹膜切除後の胸膜播種再発に対して胸膜切除術を施行した腹膜偽粘液腫の1例 腹膜切除後の胸膜播種再発に対して胸膜切除術を施行した腹膜偽粘液腫の1例 手術, 64, 3, 419-422 手術, 64, 3, 419-422 , 64, 3, 419-422 2010/03 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 腹膜偽粘液腫に対する根治的腹膜切除の意義と展望 腹膜偽粘液腫に対する根治的腹膜切除の意義と展望 日本外科学会雑誌, 111, 臨増2, 690-690 日本外科学会雑誌, 111, 臨増2, 690-690 , 111, 臨増2, 690-690 2010/03 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行, 藤村 和代, 棟 大輔, 大西 智恵, 藤崎 栄子, 上田 昌代, 篠原 康代, 畑原 和子 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行, 藤村 和代, 棟 大輔, 大西 智恵, 藤崎 栄子, 上田 昌代, 篠原 康代, 畑原 和子 地域病院における高齢者大腸癌に対する化学療法 地域癌診療の問題点 地域病院における高齢者大腸癌に対する化学療法 地域癌診療の問題点 癌と化学療法, 37, 1, 89-92 癌と化学療法, 37, 1, 89-92 , 37, 1, 89-92 2010/01 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明 地域小規模病院で腹腔鏡下大腸切除術は標準手術になりうるか 地域小規模病院で腹腔鏡下大腸切除術は標準手術になりうるか 日本内視鏡外科学会雑誌, 14, 7, 537-537 日本内視鏡外科学会雑誌, 14, 7, 537-537 , 14, 7, 537-537 2009/12 日本語 公開
川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 広範腹膜切除後再発した腹膜偽粘液腫に対し肉眼的腫瘍完全切除術を施行できた1症例 広範腹膜切除後再発した腹膜偽粘液腫に対し肉眼的腫瘍完全切除術を施行できた1症例 広範腹膜切除後再発した腹膜偽粘液腫に対し肉眼的腫瘍完全切除術を施行できた1症例 日本癌治療学会誌, 44, 2, 867-867 日本癌治療学会誌, 44, 2, 867-867 日本癌治療学会誌, 44, 2, 867-867 2009/09 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 【最新乳房腫瘍の手技・手術のすべて】生検 ICG蛍光法によるセンチネルリンパ節生検 【最新乳房腫瘍の手技・手術のすべて】生検 ICG蛍光法によるセンチネルリンパ節生検 手術, 63, 10, 1401-1404 手術, 63, 10, 1401-1404 , 63, 10, 1401-1404 2009/09 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 真島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 真島 奨, 嶌原 康行 一般小規模病院における大腸癌腹膜転移症例の治療 一般小規模病院における大腸癌腹膜転移症例の治療 日本癌治療学会誌, 44, 2, 926-926 日本癌治療学会誌, 44, 2, 926-926 , 44, 2, 926-926 2009/09 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 imatinib治療GIST肝転移のfocal progressionに対して外科的切除を行った1例 imatinib治療GIST肝転移のfocal progressionに対して外科的切除を行った1例 日本消化器外科学会雑誌, 42, 7, 1211-1211 日本消化器外科学会雑誌, 42, 7, 1211-1211 , 42, 7, 1211-1211 2009/07 日本語 公開
川島 雅央, 鍛 利幸 川島 雅央, 鍛 利幸 川島 雅央, 鍛 利幸 ICG蛍光法における腋窩圧迫を用いた皮膚の上からのセンチネルリンパ節同定の手技 ICG蛍光法における腋窩圧迫を用いた皮膚の上からのセンチネルリンパ節同定の手技 ICG蛍光法における腋窩圧迫を用いた皮膚の上からのセンチネルリンパ節同定の手技 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 17回, 232-232 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 17回, 232-232 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 17回, 232-232 2009/06 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央 鍛 利幸, 川島 雅央 Paclitaxel、trastuzumabを含む術後補助療法中の再発乳癌にPaclitexel+trastuzumab併用投与が著効した1例 Paclitaxel、trastuzumabを含む術後補助療法中の再発乳癌にPaclitexel+trastuzumab併用投与が著効した1例 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 17回, 378-378 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 17回, 378-378 , 17回, 378-378 2009/06 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 小規模病院における腹腔鏡補助下幽門側胃切除の適応について 小規模病院における腹腔鏡補助下幽門側胃切除の適応について 日本胃癌学会総会記事, 81回, 259-259 日本胃癌学会総会記事, 81回, 259-259 , 81回, 259-259 2009/03 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 腹膜偽粘液腫に対する初回手術の重要性について 腹膜偽粘液腫に対する初回手術の重要性について 日本外科学会雑誌, 110, 臨増2, 617-617 日本外科学会雑誌, 110, 臨増2, 617-617 , 110, 臨増2, 617-617 2009/02 日本語 公開
川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 FEC100 followed by PTX+TrastuzumabによりpCRが得られた乳房温存術後の炎症性再発の一例 FEC100 followed by PTX+TrastuzumabによりpCRが得られた乳房温存術後の炎症性再発の一例 FEC100 followed by PTX+TrastuzumabによりpCRが得られた乳房温存術後の炎症性再発の一例 日本癌治療学会誌, 43, 2, 684-684 日本癌治療学会誌, 43, 2, 684-684 日本癌治療学会誌, 43, 2, 684-684 2008/10 日本語 公開
山中 健也, 鍛 利幸, 嶌原 康行, 眞島 奨, 藤井 英明, 川島 雅央 山中 健也, 鍛 利幸, 嶌原 康行, 眞島 奨, 藤井 英明, 川島 雅央 TS1を用いた放射線化学療法後に施行したmFOLFOX6が奏効し,根治的切除し得た局所進行直腸癌の1例 TS1を用いた放射線化学療法後に施行したmFOLFOX6が奏効し,根治的切除し得た局所進行直腸癌の1例 臨床外科, 63, 10, 1441-1445 臨床外科, 63, 10, 1441-1445 , 63, 10, 1441-1445 2008/10 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 地方病院における高齢者に対する大腸癌化学療法の現況 地方病院における高齢者に対する大腸癌化学療法の現況 日本癌治療学会誌, 43, 2, 612-612 日本癌治療学会誌, 43, 2, 612-612 , 43, 2, 612-612 2008/10 日本語 公開
川島 雅央, 山中 健也, 鍛 利幸 川島 雅央, 山中 健也, 鍛 利幸 川島 雅央, 山中 健也, 鍛 利幸 当院におけるG-CSF併用によりDose intensityを保った外来化学療法(FEC100)の取り組み 当院におけるG-CSF併用によりDose intensityを保った外来化学療法(FEC100)の取り組み 当院におけるG-CSF併用によりDose intensityを保った外来化学療法(FEC100)の取り組み 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 16回, 420-420 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 16回, 420-420 日本乳癌学会総会プログラム抄録集, 16回, 420-420 2008/09 日本語 公開
山中 健也, 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 山中 健也, 鍛 利幸, 川島 雅央, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 手術手技 腋窩の膜解剖に注目したICG蛍光法によるセンチネルリンパ節生検 手術手技 腋窩の膜解剖に注目したICG蛍光法によるセンチネルリンパ節生検 手術, 62, 9, 1335-1338 手術, 62, 9, 1335-1338 , 62, 9, 1335-1338 2008/08 日本語 公開
川島 雅央, 山中 健也, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 川島 雅央, 山中 健也, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 川島 雅央, 山中 健也, 藤井 英明, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 若年女性に膵炎様症状で発症した主膵管と交通を有する膵粘液様嚢胞腫瘍の一例 若年女性に膵炎様症状で発症した主膵管と交通を有する膵粘液様嚢胞腫瘍の一例 若年女性に膵炎様症状で発症した主膵管と交通を有する膵粘液様嚢胞腫瘍の一例 日本消化器外科学会雑誌, 41, 7, 1339-1339 日本消化器外科学会雑誌, 41, 7, 1339-1339 日本消化器外科学会雑誌, 41, 7, 1339-1339 2008/07 日本語 公開
藤井 英明, 川島 雅央, 山中 健也, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 藤井 英明, 川島 雅央, 山中 健也, 眞島 奨, 鍛 利幸, 嶌原 康行 原発性硬化性胆管炎に併発し肝内胆管癌と鑑別困難であった肝炎症性偽腫瘍の1例 原発性硬化性胆管炎に併発し肝内胆管癌と鑑別困難であった肝炎症性偽腫瘍の1例 日本消化器外科学会雑誌, 41, 7, 1536-1536 日本消化器外科学会雑誌, 41, 7, 1536-1536 , 41, 7, 1536-1536 2008/07 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 山中 健也, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 山中 健也, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 小規模病院における大腸癌腹腔鏡下切除術のクリニカルパスの問題点 小規模病院における大腸癌腹腔鏡下切除術のクリニカルパスの問題点 日本内視鏡外科学会雑誌, 12, 7, 488-488 日本内視鏡外科学会雑誌, 12, 7, 488-488 , 12, 7, 488-488 2007/11 日本語 公開
鍛 利幸, 川島 雅央, 山中 健也, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 鍛 利幸, 川島 雅央, 山中 健也, 藤井 英明, 眞島 奨, 嶌原 康行 腹膜偽粘液腫に対する再手術症例の検討 腹膜偽粘液腫に対する再手術症例の検討 日本癌治療学会誌, 42, 2, 805-805 日本癌治療学会誌, 42, 2, 805-805 , 42, 2, 805-805 2007/09 日本語 公開
山中 健也, 鍛 利幸, 川島 雅央 山中 健也, 鍛 利幸, 川島 雅央 シュニッツラー転移を含む再発癌に対して再発腫瘍切除を施行した4例 シュニッツラー転移を含む再発癌に対して再発腫瘍切除を施行した4例 日本癌治療学会誌, 42, 2, 805-805 日本癌治療学会誌, 42, 2, 805-805 , 42, 2, 805-805 2007/09 日本語 公開
川島 雅央, 藤田 祐之, 冨本 秀和, 高橋 良輔, 三木 幸雄, 福山 秀直 川島 雅央, 藤田 祐之, 冨本 秀和, 高橋 良輔, 三木 幸雄, 福山 秀直 川島 雅央, 藤田 祐之, 冨本 秀和, 高橋 良輔, 三木 幸雄, 福山 秀直 MRIにて広範な対称性白質・基底核病変を呈したisolated angiitis of the CNSの1例 MRIにて広範な対称性白質・基底核病変を呈したisolated angiitis of the CNSの1例 MRIにて広範な対称性白質・基底核病変を呈したisolated angiitis of the CNSの1例 臨床神経学, 47, 8, 555-555 臨床神経学, 47, 8, 555-555 臨床神経学, 47, 8, 555-555 2007/08 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
川島 雅央 川島 雅央 CANCER BOARD乳癌6-2 CANCER BOARD乳癌6-2 メディカルレビュー社 メディカルレビュー社 2021/02 分担執筆 公開
宮地, 良樹 宮地, 良樹 内科医が知っておくべき疾患102 : 各科スペシャリストが伝授 内科医が知っておくべき疾患102 : 各科スペシャリストが伝授 中山書店 中山書店 2020 日本語 分担執筆 公開
川島雅央, 上野貴之, 戸井雅和 川島雅央, 上野貴之, 戸井雅和 CANCER BOARD乳癌 3ー2 CANCER BOARD乳癌 3ー2 メディカルレビュー社 メディカルレビュー社 2010/10 分担執筆 公開
戸井 雅和 戸井 雅和 みんなに役立つ乳癌の基礎と臨床 みんなに役立つ乳癌の基礎と臨床 医薬ジャーナル社 医薬ジャーナル社 2009/07 分担執筆 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究 代表 乳がんの免疫チェックポイント活性化に関わる脂肪酸の同定とその分子機構の解明 (平成30年度分) 2018/04/01〜2021/03/31
基盤C 分担 乳癌リスク評価 のための正常細 胞内癌抑制遺伝子の構成的エピ ジェネティック変異解析 2019/04/01〜2022/03/31
基盤C 分担 タキサン系薬剤 治療中の乳がん患者が体験する全身性浮腫のマ ネジメント指標の探索 2019/04/01〜2022/03/31
基盤B 分担 新規概念によるNMR測定を用いた乳がん血清診断法の開発 2018/04/01〜2021/03/31
若手研究 代表 乳がんの免疫チェックポイント活性化に関わる脂肪酸の同定とその分子機構の解明 (2019年度分) 2019/04/01〜2020/03/31
若手研究 代表 乳がんの免疫チェックポイント活性化に関わる脂肪酸の同定とその分子機構の解明 (2020年度分) 2020/04/01〜2021/03/31