延原 章平

最終更新日時:2017/09/05 21:28:41

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
延原 章平/ノブハラ シヨウヘイ/Shohei Nobuhara
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
情報学研究科/知能情報学専攻知能メディア講座/講師
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
工学部 工学部 電気電子工学科
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学情報学研究科知能情報学専攻画像メディア分野 Department of Intelligence Science and Technology, Graduate School of Kyoto University, Yoshida-Honmachi, Sakyo, Kyoto 606-8501, JAPAN
電子メールアドレス
メールアドレス
nob @ i.kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
電子情報通信学会 The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers
情報処理学会 The Information Processing Society of Japan
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
The Institute of Electrical and Electronics Engineers United States of America
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(情報学) 京都大学
博士(情報学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院情報学研究科修士課程知能情報学専攻 修了
京都大学 大学院情報学研究科博士後期課程知能情報学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 工学部電気電子工学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2005/04/01〜2007/11/30 京都大学大学院情報学研究科 Graduate School of Informatics, Kyoto University 特任助手 Visiting Researcher
2007/12/01〜2010/05/31 京都大学大学院情報学研究科 Graduate School of Informatics, Kyoto University GCOE助教 Program Specific Assistant Professor (GCOE)
2010/06/01〜 京都大学大学院情報学研究科 Graduate School of Informatics, Kyoto University 講師 Senior Lecturer
プロフィール
(日本語)
2000年京大工学部卒.2002年京大大学院情報学研究科修士課程修了.2005年同博士後期課程修了.京大大学院情報学研究科特任助手(2005年),GCOE助教(2007年)を経て2010年より講師.博士(情報学).3次元ビデオ,コンピュータビジョンに関する研究に従事.
(英語)
Shohei Nobuhara received his B.Sc. in Engineering (2000), M.Sc.(2002) and Ph.D. (2005) in Informatics from Kyoto University where he is currently a senior lecturer. His research interest includes computer vision, 3D video, and human sensing.
個人ホームページ
URL
http://vision.kuee.kyoto-u.ac.jp/~nob/
ORCID ID
orcid.org/0000-0002-3204-8696
研究テーマ
(日本語)
コンピュータビジョン,多視点画像処理,3次元形状・運動復元,3次元ビデオ
(英語)
Computer Vision, Multi-viewpoint Image, 3D shape and motion reconstruction, 3D video
研究概要
(日本語)
3次元ビデオとは,撮影対象の全周囲3次元形状および表面色を記録した次世代映像メディアであり,自由視点・全周囲立体映像が実現されるだけでなく,非接触・非拘束な手段で3次元形状が得られるという特徴を利用することで対象の運動を阻害せずに運動解析が可能となるなど,様々な分野へと応用することが可能である.この3次元ビデオを生成する過程は,コンピュータビジョン分野における多視点映像を入力とした3次元形状・運動復元問題として知られており,2次元情報から3次元情報を推定する不良設定問題である.そのため良設定問題へと変換するために形状推定にどのような手がかりを用いるか,対象および撮影プロセスをどのようにモデル化するか,など様々な計算モデル・制約条件を考案・設計し,また制約を充足する解を得るためのアルゴリズムを構築することが研究の主な対象となる. またこのような平面映像からの3次元情報復元に関する研究を通じて,多視点視覚情報処理に新たな知見をもたらすとともに,ヒトの視覚,ひいては知能の理解へと貢献することを目指している.
(英語)
My research is to study a computational process of 3D shape and motion estimation from multi-view videos. This realizes a new visual media called 3D video for free-viewpoint and full-3D visualization of the world as is, and contributes to advance multi-view visual information processing and human visual system understanding.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
コンピュータビジョン,3次元形状復元,3次元ビデオ,自由視点映像 Computer Vision, 3D Shpe Reconstruction, 3D Video, Free-viewpoint Video
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
知覚情報処理・知能ロボティクス
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
延原章平,宮本新,松山隆司 三次元形状計測における不完全性のモデル化に基づいた複雑な人物動作の推定 電子情報通信学会論文誌D,92,12,2225-2237 2009/12 日本語
延原章平,松山隆司 弾性メッシュモデルを用いた複雑な三次元形状・運動の同時復元 電子情報通信学会論文誌D,91,6,1613-1624 2008/06 日本語
延原章平,和田俊和,松山隆司 弾性メッシュモデルを用いた多視点画像からの高精度3次元形状復元 情報処理学会論文誌コンピュータビジョンとイメージメディア (CVIM),43,SIG11 (CVIM5),53-63 2002/12 日本語
松山隆司,高井勇志,ウ小軍,延原章平 3次元ビデオ映像の撮影・編集・表示 日本バーチャルリアリティ学会論文誌,7,4,521-532 2002/12 日本語
Ryo Kawahara,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Dynamic 3D capture of swimming fish by underwater active stereo Methods in Oceanography,17,118-137 2016/12 英語
Tomoyuki Mukasa,Shohei Nobuhara,Tony Tung,Takashi Matsuyama Part-wise Geodesic Histogram Shape Descriptor for Unstructured Mesh Series Segmentation IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,8,29-39 2016/03 英語
Kosuke Takahashi,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Mirror-based Camera Pose Estimation Using an Orthogonality Constraint IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,8,11-19 2016/02 英語
Zhaozheng Hu,Takashi Matsuyama,Shohei Nobuhara Cell-based visual surveillance with active cameras for 3D human gaze computation Multimedia Tools and Applications,74,11,4161-4185 2015/12 英語
Qun Shi,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Augmented Motion History Volume for Spatiotemporal Editing of 3-D Video in Multiparty Interaction Scenes IEEE Transactions on Circuits and Systems for Video Technology,25,1,63-76 2015/01 英語
Ryo Kawahara,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Underwater 3D surface capture using multi-view projectors and cameras with flat housings IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,6,43-47 2014/07 英語
Tomoyuki Mukasa,Shohei Nobuhara,Tony Tung,Takashi Matsuyama Tree-structured mesoscopic surface characterization for kinematic structure estimation from 3d video IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,6,12-24 2014/06 英語
Tomohiko Yano,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama 3d shape from silhouettes in water for online novel-view synthesis IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,5,0,65-69 2013/07 英語
Qun Shi,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama 3D Face Reconstruction and Gaze Estimation from Multi-view Video using Symmetry Prior IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,4,149-160 2012/10 英語
Tatsuhisa Yamaguchi,Hiromasa Yoshimoto,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Cell-based 3D video capture of a freely-moving object using multi-viewpoint active cameras IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,2,169-184 2010/11 英語
Shohei Nobuhara,Yuta Kimura,Takashi Matsuyama Object-oriented color calibration of multi-viewpoint cameras in sparse and convergent arrangement IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,2,132-144 2010/03 英語
Shohei Nobuhara,Yoshiyuki Tsuda,Iku Ohama,Takashi Matsuyama Multi-viewpoint silhouette extraction with 3D context-aware error detection, correction, and shadow suppression IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications,1,242-259 2009/09 英語
Tomoyuki Mukasa,Shohei Nobuhara,Atsuto Maki,Takashi Matsuyama Finding kinematic structure in time series volume data ELCVIA: Electronic Letters on Computer Vision and Image Analysis,7,4,062-72 2009/04 英語
Jonathan Starck,Atsuto Maki,Shohei Nobuhara,Adrian Hilton,Takashi Matsuyama The multiple-camera 3-D production studio IEEE Transactions on circuits and systems for video technology,19,6,856-869 2009/03 英語
Takashi Matsuyama,Xiaojun Wu,Takeshi Takai,Shohei Nobuhara Real-time 3D shape reconstruction, dynamic 3D mesh deformation, and high fidelity visualization for 3D video Computer Vision and Image Understanding,96,3,393-434 2004/12 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
村井聖,延原章平 屈折を考慮した水中非剛体Structure from Motion 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2017-CVIM-207(5) 2017/05 日本語
奥野琢也,延原章平 平行平面屈折層を備えたプロジェクタ・カメラシステムの自己較正 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2017-CVIM-207(4) 2017/05 日本語
Meng-Yu Jennifer Kuo,Shohei Nobuhara One-Shot Underwater Active Stereo Through Refractive Parallel Flat Surfaces 第2回PoTS映像学シンポジウム 2017/03 日本語
高橋康輔,宮田明裕,延原章平,松山隆司 複合鏡を用いた仮想多視点カメラシステムにおける単一参照点の観測に基づく線形外部キャリブレーション法 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2017-CVIM-205(41) 2017/01 日本語
植野夏樹,延原章平,松山隆司 平行柱面屈折層を備えたRay-Pixelカメラのキャリブレーション 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2016-CVIM-202(11) 2016/05 日本語
石原裕之,延原章平,松山隆司 屈折面における光線空間の幾何光学的・波動光学的変化を用いた透明物体の3次元形状復元 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2016-CVIM-201(2) 2016/03 日本語
田原都夢,川原僚,延原章平,松山隆司 鏡によるパターン光の多重照射を考慮した仮想多視点アクティブステレオ 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2015-CVIM-197(07) 2015/05 日本語
矢野智彦,延原章平,松山隆司 多視点画像を用いた半透明水中物体の3次元形状・透過率分布推定 第18回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015),2015-CVIM-196(9) 2015/03 日本語
田原都夢,川原僚,延原章平,松山隆司 複合鏡を用いた全周囲3次元形状計測のためのプロジェクタカメラシステム 第77回情報処理学会全国大会 2015/03 日本語
西村 真衣,延原 章平,松山 隆司,志水 信哉,藤井 憲作 交差3平面を用いたRay-Pixelカメラの線形キャリブレーション 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2015-CVIM-196(8) 2015/03 日本語
西村真衣,延原章平,松山隆司,志水信哉,藤井憲作 同一光線拘束を用いたRaxelカメラキャリブレーション 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2014-CVIM-194(21) 2014/11 日本語
柏野孝士,延原章平,松山隆司 複合鏡を用いた単一深度カメラによる全周囲3次元形状計測 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2014-CVIM-192(5) 2014/05 日本語
川原僚,延原章平,松山隆司 画素依存型バリフォーカルカメラモデルによる水中多視点カメラ群の線形外部キャリブレーション 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2014-CVIM-191(34) 2014/02 日本語
Ryo Kawahara,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Underwater 3D Surface Capture using Multi-view Projectors and Cameras with Flat Housings 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2014 日本語
川原僚,延原章平,松山隆司 水中撮影のための画素依存型バリフォーカルカメラモデル 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2013-CVIM-187(11) 2013/05 日本語
西村真衣,延原章平,松山隆司 既知背景の屈折像を用いた透明多面体の3次元形状復元 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2013-CVIM-187(12) 2013/05 日本語
矢野智彦,延原章平,松山隆司 水中物体向け視体積交差法 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2013-CVIM-187(13) 2013/05 日本語
Tomohiko Yano,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama 3D Shape from Silhouettes in Water for Online Novel-View Synthesis 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2013 日本語
高井勇志,延原章平,田辺太一,松山隆司,ウ小軍 視点依存形状最適化による高精細自由視点画像生成 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2012/08 日本語
高橋康輔,延原章平,松山隆司 参照物体の鏡像を用いた線形外部キャリブレーション法 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2012-CVIM-180(25) 2012/01 日本語
延原章平,松山隆司,ウ小軍,松浦宣彦 多視点画像を用いた複雑環境下における3次元形状・対象領域の同時推定 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2011/07 日本語
小林亮介,延原章平,松山隆司 Motion History Volumeを使った3次元人物動作の編集 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2011/07 日本語
黒田真央,延原章平,松山隆司 対称性制約を用いた多視点映像からの3次元顔形状復元と視線推定 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2011/07 日本語
木村優太,延原章平,松山隆司 多視点画像の相互色較正 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2009/07 日本語
津田佳行,延原章平,松山隆司 連結性を考慮したグラフカットによる多視点画像からの3次元形状復元 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2009/07 日本語
延原章平,宮本新,松山隆司 観測の不完全性のモデル化による複雑な人物動作の推定 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2008/07 日本語
藤本圭,延原章平,松山隆司 3次元ビデオからの人物頭部及び視線の検出 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2008-CVIM-163 2008/05 日本語
津田佳行,延原章平,松山隆司 多視点画像を用いた対象および影領域抽出法 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2007-CVIM-159 2007/05 日本語
大濱郁,延原章平,松山隆司 多視点画像を用いた誤り検出・訂正機能を持つ高精度対象領域抽出法 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2006/07 日本語
延原章平,松山隆司 多視点映像からの3次元形状・運動復元のための弾性メッシュモデル 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2005-CVIM-149 2005/05 日本語
松村和機,延原章平,松山隆司 対象追跡映像からの3次元形状復元のための多視点カメラキャリブレーション 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2005-CVIM-149 2005/05 日本語
松山隆司,ウ小軍,高井勇志,延原章平 3次元ビデオの生成・編集:ベースライン・システムの構築 第1回デジタルシンポジウム,S1-2 2005/05 日本語
大浜郁,延原章平,松山隆司 2次元・3次元の空間的連続性に基づく多視点画像からの対象領域抽出 信学会2005総合大会 ISS特別企画「学生ポスターセッション」 2005/03 日本語
大浜郁,延原章平,松山隆司 多視点画像を用いた高精度対象領域抽出 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM) 2004/05 日本語
延原章平,和田俊和,松山隆司 弾性メッシュモデルを用いた多視点画像からの高精度3次元形状復元 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU) 2002/07 日本語
ウ小軍,延原章平,和田俊和,松山隆司 多視点映像からの実時間3次元形状復元とその高精度化 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM) 2002/01 日本語
Rodrigo Verschae,Li Li,Shohei Nobuhara,Takekazu Kato A Sky Image Analysis System for Sub-minute PV Prediction in The International 2017 IEEE Photovoltaic Specialists Conference (PVSC-44) 2017 英語
Kosuke Takahashi,Akihiro Miyata,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama A Linear Extrinsic Calibration of Kaleidoscopic Imaging System From Single 3D Point in Proc. of IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR) 2017 英語
Rodrigo Verschae,Shohei Nobuhara,Hiroaki Kawashima,Takashi Matsuyama A Real-Time 3D Fish Detection and Tracking System 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU),PS3-69 2016/08 英語
Shohei Nobuhara,Takashi Kashino,Takashi Matsuyama,Kouta Takeuchi,Kensaku Fujii A Single-Shot Multi-Path Interference Resolution for Mirror-Based Full 3D Shape Measurement with a Correlation-Based ToF Camera in Proc. of International Conference on 3D Vision (3DV),342-350 2016 英語
Mai Nishimura,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama,Shinya Shimizu,Kensaku Fujii A Linear Generalized Camera Calibration from Three Intersecting Reference Planes in Proc. of IEEE International Conference on Computer Vision (ICCV),2354-2362 2015 英語
Tomu Tahara,Ryo Kawahara,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Interference-free epipole-centered structured light pattern for mirror-based multi-view active stereo in Proc. of International Conference on 3D Vision (3DV),153-161 2015 英語
Hanbyul Joo,Hao Liu,Lei Tan,Lin Gui,Bart Nabbe,Iain Matthews,Takeo Kanade,Shohei Nobuhara,Yaser Sheikh Panoptic studio: A massively multiview system for social motion capture in Proc. of IEEE International Conference on Computer Vision (ICCV),3334-3342 2015 英語
Ryo Kawahara,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama A Pixel-wise Varifocal Camera Model for Efficient Forward Projection and Linear Extrinsic Calibration of Underwater Cameras with Flat Housings in ICCV Workshop on Underwater Vision 2014 英語
Shohei Nobuhara,Wei Ning,Takashi Matsuyama A Real-Time View-Dependent Shape Optimization for High Quality Free-Viewpoint Rendering of 3D Video in Proc. of International Conference on 3D Vision (3DV),1,665-672 2014 英語
Tomoyuki Mukasa,Shohei Nobuhara,Tony Tung,Takashi Matsuyama A 3D Shape Descriptor for Segmentation of Unstructured Meshes into Segment-Wise Coherent Mesh Series in Proc. of International Conference on 3D Vision (3DV),1,633-640 2014 英語
Qun Shi,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Augmented Motion History Volume for Spatiotemporal Editing of 3D Video in Multi-party Interaction Scenes in Proc. of International Conference on 3D Vision (3DV),414-421 2013/06 英語
Pablo Roman-Humanes,Shohei Nobuhara,Tony Tung,Takeshi Takai,Takashi Matsuyama Large Display Light Field Estimation in a Wide Area 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2013-CVIM-187(47) 2013/05 英語
Qun Shi,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Motion History Volume for Spatiotemporal Editing of 3D Video in Multi-party Interaction Scenes 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM),2013-CVIM-187(48) 2013/05 英語
Kosuke Takahashi,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama A new mirror-based extrinsic camera calibration using an orthogonality constraint in Proc. of IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR),1051-1058 2012 英語
Yali Zheng,Shohei Nobuhara,Yaser Sheikh Structure from motion blur in low light in Proc. of IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR),2569-2576 2011 英語
Peng Huang,Tony Tung,Shohei Nobuhara,Adrian Hilton,Takashi Matsuyama Comparison of skeleton and non-skeleton shape descriptors for 3d video in Proc. of International Symposium on 3D Data Processing, Visualization, and Transmission 2010 英語
Hideyuki Tamura,Takashi Matsuyama,Naokazu Yokoya,Ryosuke Ichikari,Shohei Nobuhara,Tomokazu Sato Computer vision technology applied to MR-based pre-visualization in filmmaking in Proc. of Asian Conference on Computer Vision (ACCV),1-10 2010 英語
Tony Tung,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Complete multi-view reconstruction of dynamic scenes from probabilistic fusion of narrow and wide baseline stereo in Proc. of IEEE International Conference on Computer Vision (ICCV),1709-1716 2009 英語
Tatsuhisa Yamaguchi,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Cell-based object tracking method for 3D shape reconstruction using multi-viewpoint active cameras in The 9th IEEE International Workshop on Visual Surveillance (VS2009),1306-1313 2009 英語
Tony Tung,Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Simultaneous super-resolution and 3D video using graph-cuts in Proc. of IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR),1-8 2008 英語
Tomoyuki Mukasa,Arata Miyamoto,Shohei Nobuhara,Atsuto Maki,Takashi Matsuyama Complex human motion estimation using visibility in Proc. of IEEE International Conference on Automatic Face & Gesture Recognition (FG),1-6 2008 英語
T Matsuyama,S Nobuhara,T Mukasa,A Miyamoto,K Fujimoto 3D Human Sensing in International Conference on Informatics Education and Research for Knowledge-Circulating Society,41-46 2008 英語
Shohei Nobuhara,Yoshiyuki Tsuda,Takashi Matsuyama,Iku Ohama Multi-viewpoint Silhouette Extraction with 3D Context-aware Error Detection, Correction, and Shadow Suppression in 4th European Conference on Visual Media Production (CVMP) 2007/11 英語
Takeshi Takai,Shohei Nobuhara,Hiromasa Yoshimoto,Takashi Matsuyama 3D video technologies: capturing high fidelity full 3D shape, motion, and texture in Proc. of ISMAR Workshop 2006 英語
Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Deformable mesh model for complex multi-object 3D motion estimation from multi-viewpoint video in Proc. of International Symposium on 3D Data Processing, Visualization, and Transmission,264-271 2006 英語
Tomoyuki Mukasa,Shohei Nobuhara,Atsuto Maki,Takashi Matsuyama Finding articulated body in time-series volume data in Proc. of International Conference on Articulated Motion and Deformable Objects,395-404 2006 英語
Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Heterogeneous deformation model for 3D shape and motion recovery from multi-viewpoint images in Proc. of International Symposium on 3D Data Processing, Visualization, and Transmission,566-573 2004 英語
Takashi Matsuyama,Xiaojun Wu,Takeshi Takai,Shohei Nobuhara Real-Time Generation and High Fidelity Visualization of 3D Video in MIRAGE,1-10 2003 英語
Shohei Nobuhara,Takashi Matsuyama Dynamic 3D shape from multi-viewpoint images using deformable mesh model in Proceedings of the 3rd International Symposium on Image and Signal Processing and Analysis,1,192-197 2003 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
3次元ビデオとその応用 第8回豊田工業大学 ジョイントCSセミナー 豊田工業大学 2012/09/07 日本語
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
延原章平 バイオメトリックセキュリティ・ハンドブック 第2部第1章1.2節 特徴抽出 バイオメトリクスセキュリティコンソーシアム(編), オーム社, pp.50-65, 2006. 2006 日本語
畠中晃弘,延原章平 ゼロからはじめるJSP/サーブレット ASCII, ISBN 4756143830, 2003/12/04 2003 日本語
Takashi Matsuyama, Shohei Nobuhara, Takeshi Takai, Tony Tung 3D Video and Its Applications Springer 2012/05/31 英語
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月
ウ 小軍,延原 章平,松山 隆司 3次元形状推定装置、3次元形状推定方法及び3次元形状推定プログラム 特許登録 特許5686412 2015/03/18
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
Best Reviewer Award Pacific-Rim Symposium on Image and Video Technology 2009
Best Open Source Code Award 2nd Prize IEEE Conference on Computer Vision and Pattern Recognition 2012/06/19
Best Paper Award IEEE Workshop on Underwater Vision 2013/12/09
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 多視点画像を用いた3次元形状と2次元対象領域の同時推定(課題番号:21700194) 2009/04/01〜2011/03/31
若手研究(B) 代表 時空間的制約による誤り検出・訂正を備えた時系列3次元形状・多視点領域の同時推定(課題番号:23700204) 2011/04/01〜2013/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 多重鏡映像による仮想多視点カメラ環境を用いた高精度全周囲3次元形状推定(課題番号:25540068) 2013/04/01〜2016/03/31
基盤研究(A) 代表 アクアビジョン:カメラ・プロジェクタ群が形成する水中光線空間のモデル化とその応用(課題番号:26240023) 2014/04/01〜2019/03/31
基盤研究(A) 代表 アクアビジョン:カメラ・プロジェクタ群が形成する水中光線空間のモデル化とその応用 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 多重鏡映像による仮想多視点カメラ環境を用いた高精度全周囲3次元形状推定 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(A) 代表 アクアビジョン:カメラ・プロジェクタ群が形成する水中光線空間のモデル化とその応用 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
日本学術振興会 二国間交流事業 松山隆司 没入型全周囲立体映像提示環境における多視点映像を用いた3次元視線・ジェスチャ認識 Visual Gesture Perception 2012/04/01〜2014/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
Computer Vision 後期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
プロジェクトマネージメント演習 後期集中 情報学研究科 2011/04〜2012/03
電気電子プログラミング及演習 前期 工学部 2011/04〜2012/03
Computer Vision Computer Vision 後期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
電気電子プログラミング及演習 Exercise of Computer Programming in Electrical and Electronic Engineering 前期 工学部 2012/04〜2013/03
電気電子プログラミング及演習 Exercise of Computer Programming in Electrical and Electronic Engineering 前期 工学部 2013/04〜2014/03
Computer Vision Computer Vision 後期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
情報基礎演習[工学部] Practice of Basic Informatics(Faculty of Engineering) 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
電気電子プログラミング及演習 Exercise of Computer Programming in Electrical and Electronic Engineering 前期 工学部 2014/04〜2015/03
Computer Vision Computer Vision 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
知能メディア特別セミナー Advanced Seminar on Intelligence Media 前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Computer Vision Computer Vision 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
ディジタル信号処理 Digital Signal Processing 後期 工学部 2015/04〜2016/03
知能メディア特別セミナー Advanced Seminar on Intelligence Media 前期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
電気電子プログラミング及演習 Exercise of Computer Programming in Electrical and Electronic Engineering 前期 工学部 2015/04〜2016/03
Computer Vision Computer Vision 後期 情報学研究科 2016/04〜2017/03
ディジタル信号処理 Digital Signal Processing 後期 工学部 2016/04〜2017/03
知能メディア特別セミナー Advanced Seminar on Intelligence Media 前期 情報学研究科 2016/04〜2017/03
電気電子プログラミング及演習 Exercise of Computer Programming in Electrical and Electronic Engineering 前期 工学部 2016/04〜2017/03
Advanced Study in IST I Advanced Study in Intelligence Science and Technology I 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
Advanced Study in IST II Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
Computer Vision Computer Vision 後期 情報学研究科 2017/04〜2018/03
ディジタル信号処理 Digital Signal Processing 後期 工学部 2017/04〜2018/03
知能情報学セミナー I Seminar on Intelligence Science and Technology I 前期 情報学研究科 2017/04〜2018/03
知能情報学特殊研究2 Advanced Study in Intelligence Science and Technology II 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
知能情報学特殊研究1 Advanced Study in Intelligence Science and Technology I 通年 情報学研究科 2017/04〜2018/03
知能メディア特別セミナー Advanced Seminar on Intelligence Media 前期 情報学研究科 2017/04〜2018/03
電気電子プログラミング及演習 Exercise of Computer Programming in Electrical and Electronic Engineering 前期 工学部 2017/04〜2018/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
図書WG委員 2011/04/01〜2012/03/31
評価WG委員 2015/04/01〜2016/03/31
計算機小委員会委員 2016/04/01〜2017/03/31
広報WG委員 2017/04/01〜2018/03/31
情報セキュリティ作業委員会委員 2017/04/01〜2018/03/31
計算機小委員会委員 2017/04/01〜2018/03/31
海外での滞在歴
滞在機関名 部署 研究テーマ 国名 期間
Carnegie Mellon University Robotics Institute 超大規模カメラ・プロジェクタ環境を用いた完全な光線情報記録による3次元立体映像獲得および提示の実現 United States of America 2010/08/31〜2011/03/16