高階 絵里加

最終更新日時: 2021/06/28 16:42:53

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
高階 絵里加/タカシナ エリカ/Takashina, Erika
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
人文科学研究所/文化研究創成研究部門/教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
文学研究科 共通 多元統合人文学
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田本町 京都大学人文科学研究所 Institute for Research in Humanities, Kyoto University, Yoshida-HOnmachi, Sakyo-ku, Kyoto
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
美術史学会 The Japan Art History Society
日仏美術学会 Societe franco-japonaise d'art et d'archeologie,
明治美術学会 Association for the Study of Modern Japanese Art History
竹久夢二学会
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(文学) 東京大学
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
日本語 Japanese jpn
研究テーマ
(日本語)
日本近代美術と西洋
(英語)
Japanese modern art and the West
研究概要
(日本語)
19世紀から20世紀にかけての日本美術が特に西洋とのかかわりにおいてどのように変化・発展したのか、美術作品に即して検討・考察したい。
(英語)
I would like to examine the impact of Western art and culture on modern Japanese art in the 19th and 20th century, by considering the ways in which the Japanese artists tried to understand and practice techniques and notions of occidental art.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
美術史 Art History
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 Erika Takashina 画家たちの西洋体験―聖徳記念絵画館の壁画をめぐって 画家たちの西洋体験―聖徳記念絵画館の壁画をめぐって Japanese Painters Abroad: With a Special Focus on the Painting of the Meiji Memorial Picture Gallery 神園, 19, 1-18 神園, 19, 1-18 KAMIZONO, 19, 1-18 2018/05 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 手仕事と現代性――1937年パリ万国博覧会における日本の展示をめぐって 手仕事と現代性――1937年パリ万国博覧会における日本の展示をめぐって 日仏美術学会会報, 37, 3-20 日仏美術学会会報, 37, 3-20 , 37, 3-20 2018/05 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 歴史画の成立 歴史画の成立 講座明治維新 11 明治維新と宗教・文化, 95-128 講座明治維新 11 明治維新と宗教・文化, 95-128 , 95-128 2016/03 日本語 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
高階絵里加 高階絵里加 「幸野楳嶺《秋日田家図》について――歴史画としての風景――」 「幸野楳嶺《秋日田家図》について――歴史画としての風景――」 高木博志編『近代日本の歴史都市―古都と城下町―』思文閣出版, 169-201 高木博志編『近代日本の歴史都市―古都と城下町―』思文閣出版, 169-201 , 169-201 2013/07 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「恤兵美術展覧会」についてー第一次世界大戦と美術家たちー 「恤兵美術展覧会」についてー第一次世界大戦と美術家たちー 『近代画説』, 21, 190-207 『近代画説』, 21, 190-207 , 21, 190-207 2012/12 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 〈東方三博士の礼拝〉図像における異邦人表現 〈東方三博士の礼拝〉図像における異邦人表現 『人文学報』100号, 13-32 『人文学報』100号, 13-32 , 13-32 2011/03 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 高橋由一《山形市街図》と江戸名所絵 高橋由一《山形市街図》と江戸名所絵 人文学報, 101, 19-35 人文学報, 101, 19-35 , 101, 19-35 2011 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 『日本近代美術における「和」と「洋」の諸問題』科学研究費成果報告書「基盤研究C」16520078 163p. 『日本近代美術における「和」と「洋」の諸問題』科学研究費成果報告書「基盤研究C」16520078 163p. 2007 公開
高階絵里加 高階絵里加 「フランスから来た「日本」―『蜻蛉集』挿絵について―」 「フランスから来た「日本」―『蜻蛉集』挿絵について―」 『日仏交感の近代』 京都大学学術出版会 pp.184-204. 『日仏交感の近代』 京都大学学術出版会 pp.184-204. 2006 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「須田剋太の「縄文記号」をめぐって」 「須田剋太の「縄文記号」をめぐって」 『美術史家、大いに笑う―河野元昭先生のための日本美術史論集』 ブリュッケ pp.31-46. 『美術史家、大いに笑う―河野元昭先生のための日本美術史論集』 ブリュッケ pp.31-46. 2006 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 フランスへ渡った日本―川村清雄の《建国》についてー フランスへ渡った日本―川村清雄の《建国》についてー 『人文学報』, 89, 1-43 『人文学報』, 89, 1-43 , 89, 1-43 2003/12 公開
高階絵里加 高階絵里加 「明治30年代の日本絵画における大気・空間表現―栖鳳・大観と西洋絵画―」 「明治30年代の日本絵画における大気・空間表現―栖鳳・大観と西洋絵画―」 『美術フォーラム21』第7号 pp.124-129. 『美術フォーラム21』第7号 pp.124-129. 2002 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「山本芳翠の沖縄訪問に関する一試論」 「山本芳翠の沖縄訪問に関する一試論」 『美術史』第144冊 pp.141-151. 『美術史』第144冊 pp.141-151. 1998 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 パリ時代の山本芳翠(資料編) パリ時代の山本芳翠(資料編) 近代画説, 53-75 近代画説, 53-75 , 53-75 1997/12 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「異種交配の海―山本芳翠《浦島》をめぐって―」 「異種交配の海―山本芳翠《浦島》をめぐって―」 『近代画説5』 pp.49-72. 『近代画説5』 pp.49-72. 1997 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「黒田清輝の岡倉天心像―《智感情》の主題と成立をめぐって―」 「黒田清輝の岡倉天心像―《智感情》の主題と成立をめぐって―」 『美術史』第139冊 pp.31-43. 『美術史』第139冊 pp.31-43. 1996 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 高階絵里加 Un decor japonais en bretagne Un decor japonais en bretagne Un decor japonais en bretagne Revue de L’Art n.109 pp.60-62. Revue de L’Art n.109 pp.60-62. Revue de L’Art n.109 pp.60-62. 1995 公開
高階絵里加 高階絵里加 「パリ時代の山本芳翠」 「パリ時代の山本芳翠」 『近代画説4』 pp.42-71. 『近代画説4』 pp.42-71. 1995 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「山本芳翠《十二支》についての一試論」 「山本芳翠《十二支》についての一試論」 『近代画説2』 pp.52-74. 『近代画説2』 pp.52-74. 1993 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
高階絵里加 高階絵里加 サルヴァトーレ・セッティス「カラヴァッジォの《聖マタイのお召し》」 サルヴァトーレ・セッティス「カラヴァッジォの《聖マタイのお召し》」 『第31回美術講演会講演禄』鹿島美術財団 『第31回美術講演会講演禄』鹿島美術財団 2003 日本語 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
高階絵里加 高階絵里加 洋画家・夢二―《西海岸の裸婦》をめぐって― 洋画家・夢二―《西海岸の裸婦》をめぐって― 『生誕135年記念 竹久夢二展』 朝日新聞社 『生誕135年記念 竹久夢二展』 朝日新聞社 2019/08 公開
高階絵里加 高階絵里加 パリ万国博覧会(一九三七)日本館の国名と色彩 パリ万国博覧会(一九三七)日本館の国名と色彩 『須田記念視覚の現場 祝賀復刊記念号』醍醐書房 『須田記念視覚の現場 祝賀復刊記念号』醍醐書房 2019/07 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 Erika Takashina 日本館の展示について 日本館の展示について Autour du pavillon du Japon 『坂倉準三〈パリ万国博覧会日本館〉』建築資料研究社 『坂倉準三〈パリ万国博覧会日本館〉』建築資料研究社 J.SAKAKURA ARCHITECTE PARIS-TOKYO実行委員会編『Junzo Sakakura Pavillon du Japon de l‘Exposition internationale de Paris de 1937』 2019/02 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 山本芳翠《西洋婦人像》 山本芳翠《西洋婦人像》 『國華』1467号 國華社 『國華』1467号 國華社 2018/01 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 恤兵美術展覧会 恤兵美術展覧会 藤原辰史編『第一次世界大戦を考える』共和国 藤原辰史編『第一次世界大戦を考える』共和国 2017/04 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 「日本近代洋画と浮世絵―鏡としてのジャポニスム」に関する二,三、の考察 「日本近代洋画と浮世絵―鏡としてのジャポニスム」に関する二,三、の考察 『Cross Sections Vol.7』京都国立近代美術館 『Cross Sections Vol.7』京都国立近代美術館 2015/09 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 Erika Takashina ダンヌンツィオと世紀末パリのジャポニスム ダンヌンツィオと世紀末パリのジャポニスム D'Annnunzio e il giapponismo a fin-de-siecle Parigi 『イタリア地中海研究叢書1ダンヌンツィオに夢中だった頃』 『イタリア地中海研究叢書1ダンヌンツィオに夢中だった頃』 2015/09 公開
高階絵里加 高階絵里加 美術の中の裸体美 西洋から日本へ 美術の中の裸体美 西洋から日本へ 乳房文化研究会編『乳房の文化論』淡交社 乳房文化研究会編『乳房の文化論』淡交社 2014/11 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 第一次世界大戦と日本の西洋美術コレクション 第一次世界大戦と日本の西洋美術コレクション 『現代の起点 第一次世界大戦 3 精神の変容』岩波書店 『現代の起点 第一次世界大戦 3 精神の変容』岩波書店 2014/06 公開
高階絵里加 高階絵里加 「明治洋画界と岡倉」 「明治洋画界と岡倉」 『岡倉天心 近代美術の師』平凡社 『岡倉天心 近代美術の師』平凡社 2013/07 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 第一次世界大戦と二つの日本漫画 第一次世界大戦と二つの日本漫画 『人文』59号 京都大学人文科学研究所 『人文』59号 京都大学人文科学研究所 2012/08 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 木村武山《祇王妓女》 木村武山《祇王妓女》 『国華』1400号 『国華』1400号 2012/06 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 佐久間文吾《和気清麻呂奏神教図》 佐久間文吾《和気清麻呂奏神教図》 『国華』1382号 『国華』1382号 2010/10 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 岩崎弥之助と山本芳翠の《十二支》 岩崎弥之助と山本芳翠の《十二支》 『三菱が夢見た美術館』展図録 『三菱が夢見た美術館』展図録 2010/08 公開
高階絵里加 高階絵里加 日仏美術の交流ー浮世絵から印象派までー 日仏美術の交流ー浮世絵から印象派までー 『大阪日仏協会会報28』大阪日仏協会 『大阪日仏協会会報28』大阪日仏協会 2010/06 日本語 公開
アルフレート・ネメチェク アルフレート・ネメチェク ファン・ゴッホ アルルの悲劇 ファン・ゴッホ アルルの悲劇 岩波書店 岩波書店 2010/05 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「草間彌生《南瓜》」 「草間彌生《南瓜》」 『漢字と情報』No.17 p.7. 『漢字と情報』No.17 p.7. 2008 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 栖鳳と絵画の革新 栖鳳と絵画の革新 丸山宏。伊從勉・高木博志編『みやこの近代』思文閣出版 pp.122-128 丸山宏。伊從勉・高木博志編『みやこの近代』思文閣出版 pp.122-128 2008 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 花を詠う、花を描く―文学・美術の中の花― 花を詠う、花を描く―文学・美術の中の花― 『人はなぜ花を愛でるのか』八坂書房 pp157-93 『人はなぜ花を愛でるのか』八坂書房 pp157-93 2007 公開
高階絵里加 高階絵里加 「山本芳翠の「小鳥の野」装飾壁画―ブルターニュの「日本」」 「山本芳翠の「小鳥の野」装飾壁画―ブルターニュの「日本」」 『日仏交感の近代』 京都大学学術出版会 pp.266-269. 『日仏交感の近代』 京都大学学術出版会 pp.266-269. 2006 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「明治期の《オルフォイス》舞台背景と山本芳翠」 「明治期の《オルフォイス》舞台背景と山本芳翠」 『森鴎外訳オペラ「オルフェウス」全三幕:グルック作曲(プログラム)』 東京藝術大学 pp.25-26. 『森鴎外訳オペラ「オルフェウス」全三幕:グルック作曲(プログラム)』 東京藝術大学 pp.25-26. 2005 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 日本で裸体を描く―美術と身体― 日本で裸体を描く―美術と身体― 菊地暁編『身体論のすすめ』 丸善 pp.30-43 菊地暁編『身体論のすすめ』 丸善 pp.30-43 2005 公開
高階絵里加 高階絵里加 「明治前期の渡欧画家たち」 「明治前期の渡欧画家たち」 『画家が描いたヨーロッパ』 美術年鑑社 pp.22-26. 『画家が描いたヨーロッパ』 美術年鑑社 pp.22-26. 2004 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 カーラ・ラックマン 『モネ』 カーラ・ラックマン 『モネ』 岩波書店 岩波書店 2003 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「記憶と歴史―『世の途中から隠されていること』木下直之著―」 「記憶と歴史―『世の途中から隠されていること』木下直之著―」 『日本の美学』第36号 pp.204-208. 『日本の美学』第36号 pp.204-208. 2003 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「竹内栖鳳《ヴェニスの月》」 「竹内栖鳳《ヴェニスの月》」 『國華』1279号 pp.30-33. 『國華』1279号 pp.30-33. 2002 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 ドガとイタリア ドガとイタリア 『美術フォーラム21』7号、pp.124-129 『美術フォーラム21』7号、pp.124-129 2002 公開
高階絵里加 高階絵里加 モニカ・ボーム=デュシェン『シャガール』 モニカ・ボーム=デュシェン『シャガール』 岩波書店 岩波書店 2001 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 ルーシー・ミクルスウェイト 『たんけんしよう なぞとき美術館』 ルーシー・ミクルスウェイト 『たんけんしよう なぞとき美術館』 フレーベル館 フレーベル館 2000 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 『異界の海―芳翠・清輝・天心における西洋―』 『異界の海―芳翠・清輝・天心における西洋―』 美術の図書三好企画 美術の図書三好企画 2000 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「木村武山《熊野》」 「木村武山《熊野》」 『國華』1234号 pp.38-39. 『國華』1234号 pp.38-39. 1998/08 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 ピーター・モース 『北斎 百人一首うばがゑとき』 ピーター・モース 『北斎 百人一首うばがゑとき』 岩波書店 岩波書店 1997 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 コリン・アイスラー 『エルミタージュ美術館の絵画』 コリン・アイスラー 『エルミタージュ美術館の絵画』 中央公論社 中央公論社 1996 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 フランソワーズ・カシャン 「スーラ《ポーズする女たち》:時間のアトリエ」 フランソワーズ・カシャン 「スーラ《ポーズする女たち》:時間のアトリエ」 『美術史における日本と西洋』国際美術史学会東京コロキウム報告 中央公論美術出版 pp.368-373. 『美術史における日本と西洋』国際美術史学会東京コロキウム報告 中央公論美術出版 pp.368-373. 1995 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 サラ=カー・ガム 『マネ』(世界の巨匠シリーズ) サラ=カー・ガム 『マネ』(世界の巨匠シリーズ) 岩波書店 岩波書店 1994 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「山本芳翠《十二支》」 「山本芳翠《十二支》」 『國華』1187号 pp.30-33. 『國華』1187号 pp.30-33. 1994 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 『世界の中の日本美術』作品解説 『世界の中の日本美術』作品解説 美術年鑑社 美術年鑑社 1994 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 ロバート・ローゼンブラム 『オルセー美術館の絵画』 ロバート・ローゼンブラム 『オルセー美術館の絵画』 中央公論社 中央公論社 1993 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 アーサー・C・ダント 「レッド・グルームスと喜劇の精神」 アーサー・C・ダント 「レッド・グルームスと喜劇の精神」 『レッド・グルームス展』カタログ pp.12-17. 『レッド・グルームス展』カタログ pp.12-17. 1993 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 「芸術家のイメージ」「アングル・作品解説」 「芸術家のイメージ」「アングル・作品解説」 『世界美術大全集19巻 新古典主義と革命期美術』 小学館 pp.340-34.; pp.375-386. 『世界美術大全集19巻 新古典主義と革命期美術』 小学館 pp.340-34.; pp.375-386. 1993 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 マリー=ロール・ベルナダック/ポール・デュ・ブーシェ 『ピカソ』 マリー=ロール・ベルナダック/ポール・デュ・ブーシェ 『ピカソ』 創元社 創元社 1993 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 19世紀の絵画における芸術家のイメージ(要旨)『日仏美術学会会報』 12号 pp。60-61 19世紀の絵画における芸術家のイメージ(要旨)『日仏美術学会会報』 12号 pp。60-61 1993 公開
高階絵里加 高階絵里加 ジャン=ポール・クレペル 『モネ』(世界の巨匠シリーズ) ジャン=ポール・クレペル 『モネ』(世界の巨匠シリーズ) 岩波書店 岩波書店 1992 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 『フランス写真の新たな展開』展カタログ 『フランス写真の新たな展開』展カタログ 東京都写真美術館 東京都写真美術館 1992 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 ドナルド・レノルズ 『ケンブリッジ・十九世紀の美術』 ドナルド・レノルズ 『ケンブリッジ・十九世紀の美術』 岩波書店 岩波書店 1989 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 『クロア・ギャラリーのターナー・コレクション』 『クロア・ギャラリーのターナー・コレクション』 テート・ギャラリー テート・ギャラリー 1989 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 『ジャポニスム展』カタログ邦文文献 『ジャポニスム展』カタログ邦文文献 国立西洋美術館 pp.398-401. 国立西洋美術館 pp.398-401. 1988 日本語 公開
高階絵里加 高階絵里加 チャールズ・スタッキー 『モネ 睡蓮』 チャールズ・スタッキー 『モネ 睡蓮』 中央公論社 中央公論社 1988 日本語 公開
高階 絵里加 高階 絵里加 幸野楳嶺《秋日田家図》 幸野楳嶺《秋日田家図》 『国華』1394号 『国華』1394号 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
國華奨励賞 1996
第8回倫画美術奨励賞 1996
第18回渋沢・クローデル賞LV特別賞 2001
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
科学研究費補助金 代表 日本近代美術における「和」と「洋」の諸問題 2004/4〜2007/3
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
19世紀における日本の歴史都市 Ancient City of the 19th Century in Japan 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
人文研アカデミー第一次世界大戦と現代社会 The First World War and the Making of the Modern World 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
19世紀における日本の歴史都市 Ancient City of the 19th Century in Japan 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
人文研アカデミー第一次世界大戦と現代社会 The First World War and the Making of the Modern World 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
第一次世界大戦と現代社会 The First World War and the Making of the Modern World 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
明治維新で何が変わったか The Meiji Restoration-How did Japanese society change by the Meiji Restoration?- 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
日本史III Japanese historyIII 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
日本史III Japanese history III 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
日本史I Japanese History I 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
日本史I Japanese History I 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
日本史I Japanese History I 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
日本の歴史と文化 History and Culture of Japan 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
日本史I Japanese History I 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
日本の歴史と文化 History and Culture of Japan 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
日本史I Japanese History I 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本の歴史と文化 History and Culture of Japan 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
日本史I Japanese History I 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03
日本の歴史と文化 History and Culture of Japan 前期 全学共通科目 2021/04〜2022/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
図書委員会 委員 2016/04/01〜2018/03/31
設備委員会 委員 2016/04/01〜2018/03/31
点検・評価委員会 委員 2016/04/01〜2020/03/31
広報委員会 委員 2018/04/01〜2019/03/31
講演委員会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
設備委員会 委員 2020/04/01〜2021/03/31
学術情報メディアセンター全国共同利用運営委員会委員 2020/04/01〜2022/03/31
設備委員会 委員 2021/04/01〜2022/03/31
その他活動:各種受賞歴
賞の名称 授与組織名 年月
第8回國華奨励賞 国華社 1996
第8回倫雅美術奨励賞賞 倫雅美術奨励基金 1996
第18回渋沢・クローデル賞LVJ特別賞 日仏会館 2001
その他活動:新聞・雑誌等
タイトル 内容 メディア名 掲載欄 年月日
「美術逍遥」→「展覧会」 美術展覧会評 日本経済新聞 2004-2019
この世でないもの・神秘・夢幻 村上華岳に通う近代詩の空気 展覧会紹介 京都新聞 美術欄 2005/05/07
和洋折衷に豊かさ実感 京都の「揺らぐ近代」展 展覧会紹介 日本経済新聞 美術欄 2007/02/15
栖鳳と日本絵画の革新① 「西洋」通して生まれた臨場感 「みやこの近代」69 京都新聞 2004/03/11
栖鳳と日本絵画の革新② 生きた空間として描写 「みやこの近代」70 京都新聞 2004/03/18
栖鳳と日本絵画の革新③ 新鮮な感動こそ創造の出発点 「みやこの近代」71  京都新聞 2004/03/25
栖鳳と日本絵画の革新④ 技法の探求から可能性を示す 「みやこの近代」72 京都新聞 2004/04/01
第一次世界大戦と日本の美術家たち リレーエッセイ 第一次世界大戦を考える(36) 図書新聞 2014/09/20
黒田清輝「アトリエ」 作品解説 『美術館を楽しむ No.36 鹿児島市立美術館』朝日新聞社 2005/5
竹内栖鳳「江南春寺静」 作品解説 『美術館を楽しむ No.44 足立美術館』朝日新聞社 2005/8
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
理事 公益財団法人京都文化財団
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
公益財団法人大原美術館 評議員