佐藤 拓哉

Last Update: 2021/10/20 13:02:46

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
佐藤 拓哉/サトウ タクヤ/Sato, Takuya
Primary Affiliation(Org1/Org2/Org3/Job title)
生態学研究センター/生態学研究部門/准教授
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office
Phone
Type Number
Office
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
博士(学術) 三重大学
修士(生物資源学) 三重大学
Research Topics
(Japanese)
生態系間相互作用の理解と保全
(English)
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
2005年度 四手井綱英記念賞受賞 関西自然保護機構 Kansai Organization for Nature Conservation 2005
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
研究活動スタート支援 Representative 寄生者介在型エネルギー流における種多様性の意義と森林管理の影響の解明 2011/09/-2011
特別研究員奨励費 Representative 生態系間相互作用と生態系機能:寄生者を介した森林資源輸送が河川生態系に与える影響 2010/04-2011/03
若手研究(B) Representative 寄生者が生み出す生物間相互作用ネットワークが群集動態に及ぼす影響の解明 2009/04-2010/03
若手研究(A) Representative 生態系間相互作用の季節動態:寄生者が引き起こすパルス的資源補償の生態学的意義   2012-2014
挑戦的萌芽研究 Representative 寄生者群集が改変する生態系のエネルギー流と群集の安定性 2013-2014
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
財団法人日本科学協会 笹川科学研究助成 佐藤拓哉 渓畔域におけるエネルギー移動の生態過程に関する研究 2007/07-2008/06
河川環境管理財団 河川整備基金 佐藤拓哉 平坦化した河川流路における淵造成に伴う河川形態の変化,および魚類個体群の反応 2005/06-2006/05
河川環境管理財団 河川整備基金 佐藤拓哉 山地渓流域における間伐材を利用した河川環境の復元と在来魚類個体群の反応に関する研究 2004/06-2005/05
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
森のつくりだすもの What the Woods Give us 前期集中 全学共通科目 2013/04-2014/03