西内 康人

Last Update: 2020/05/11 13:18:42

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
西内 康人/ニシウチ ヤスヒト/Nishiuchi, Yasuhito
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate School of Law/Associate Professor
Faculty
Org1 Job title
法学部
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
法務博士(専門職) 京都大学
博士(法学) 京都大学
Academic Resume (Graduate Schools)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Completion Status
京都大学 大学院法学研究科法曹養成専攻 修了
Academic Resume (Undergraduate School/Majors)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Completion Status
京都大学 法学部 卒業
High School
Highschool Kana
兵庫県立豊岡高等学校 ひょうごけんりつとよおかこうとうがっこう
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
2006/04/01-2009/03/31 京都大学大学院法学研究科 Graduate School of Law, Kyoto University 助教 Assistant
2009/04/01- 京都大学大学院法学研究科 Graduate School of Law, Kyoto University 准教授 Associate Professor
2020/04/01-2021/03/31 情報通信政策研究所 特別研究員
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008368
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
西内康人 西内康人 消費貸借法制と行動経済学 消費貸借法制と行動経済学 法律時報, 92, 5, 137-143 法律時報, 92, 5, 137-143 , 92, 5, 137-143 2020/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
宍戸常寿, 大島義則, 川口大司, 西内康人, 橋本陽子 宍戸常寿, 大島義則, 川口大司, 西内康人, 橋本陽子 座談会 ロボット・AI時代の司法の対処すべき課題 座談会 ロボット・AI時代の司法の対処すべき課題 法の支配, 197, 6-40 法の支配, 197, 6-40 , 197, 6-40 2020/04 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内康人 西内康人 民法学のあゆみ 谷川和幸「共同著作物と共有著作権(1)~(5・完)」 民法学のあゆみ 谷川和幸「共同著作物と共有著作権(1)~(5・完)」 法律時報, 92, 3, 113-117 法律時報, 92, 3, 113-117 , 92, 3, 113-117 2020/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 錯誤と論理パズル+α 錯誤と論理パズル+α 法律時報, 91, 13, 243-249 法律時報, 91, 13, 243-249 , 91, 13, 243-249 2019/12 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
丸山絵美子, 西内 康人 丸山絵美子, 西内 康人 消費者法の作り方―連載の趣旨と導入的説明 消費者法の作り方―連載の趣旨と導入的説明 法律時報, 91, 11, 88-94 法律時報, 91, 11, 88-94 , 91, 11, 88-94 2019/10 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
宍戸常寿, 大屋雄裕, 小塚荘一郎, 佐藤一郎, 岡田仁志, 西内 康人 宍戸常寿, 大屋雄裕, 小塚荘一郎, 佐藤一郎, 岡田仁志, 西内 康人 契約と取引の未来―スマートコントラクトとブロックチェーン 契約と取引の未来―スマートコントラクトとブロックチェーン 論究ジュリスト, 27, 152-169 論究ジュリスト, 27, 152-169 , 27, 152-169 2018/11 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 契約の成立と「書面」 契約の成立と「書面」 法学教室, 456, 18-21 法学教室, 456, 18-21 , 456, 18-21 2018/08 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 判批 大阪高判平成28・12・9(権利能力なき社団たるマンション管理組合と各区分所有者との関係についての民法645条の類推適用) 判批 大阪高判平成28・12・9(権利能力なき社団たるマンション管理組合と各区分所有者との関係についての民法645条の類推適用) 私法判例リマークス, 57, 30-33 私法判例リマークス, 57, 30-33 , 57, 30-33 2018/07 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 担保責任の賠償範囲に関する一試論―数量指示売買に関する判例の経済分析の観点から 担保責任の賠償範囲に関する一試論―数量指示売買に関する判例の経済分析の観点から 民商法雑誌, 154, 1, 112-132 民商法雑誌, 154, 1, 112-132 , 154, 1, 112-132 2018/04 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 約款規制を支える現象と価値 約款規制を支える現象と価値 法学論叢, 182, 1=2=3, 227-273 法学論叢, 182, 1=2=3, 227-273 , 182, 1=2=3, 227-273 2018/03 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 判批 最判昭和48・10・9民集27・9・1129(権利能力なき社団の取引上の債務) 判批 最判昭和48・10・9民集27・9・1129(権利能力なき社団の取引上の債務) 別冊ジュリスト, 237, 20-21 別冊ジュリスト, 237, 20-21 , 237, 20-21 2018/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 反社事例との対比からみた中小企業者性喪失事例における錯誤の判断枠組み―最一判平28.12.19の検討― 反社事例との対比からみた中小企業者性喪失事例における錯誤の判断枠組み―最一判平28.12.19の検討― 金融法務事情, 2081, 46-55 金融法務事情, 2081, 46-55 , 2081, 46-55 2018/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 組合契約で非営利活動を営む場合の法的諸論点 組合契約で非営利活動を営む場合の法的諸論点 NBL, 1104, 53-60 NBL, 1104, 53-60 , 1104, 53-60 2017/08 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 約款規制を支える現象と価値 約款規制を支える現象と価値 私法, 79, 98-99 私法, 79, 98-99 , 79, 98-99 2017/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 行動経済学が契約法に受容されるまで 行動経済学が契約法に受容されるまで ビジネス法務, 17, 6, 137-141 ビジネス法務, 17, 6, 137-141 , 17, 6, 137-141 2017/04 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 組合における脱退制限とその根拠の検討 組合における脱退制限とその根拠の検討 法学論叢, 180, 5・6, 501-542 法学論叢, 180, 5・6, 501-542 , 180, 5・6, 501-542 2017/03 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 判批 最判平成26・2・27民集68・2・192(権利能力なき社団の構成員全員に帰属する不動産についての所有権移転登記請求権) 判批 最判平成26・2・27民集68・2・192(権利能力なき社団の構成員全員に帰属する不動産についての所有権移転登記請求権) ジュリスト, 1479, 67-68 ジュリスト, 1479, 67-68 , 1479, 67-68 2015/04 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 判批 最判昭和48・10・9民集27・9・1129(権利能力なき社団の取引上の債務) 判批 最判昭和48・10・9民集27・9・1129(権利能力なき社団の取引上の債務) 別冊ジュリスト, 223, 20-21 別冊ジュリスト, 223, 20-21 , 223, 20-21 2015/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 信託法の無効・取消基準―ドイツ組合法に照らした信託の特質の検討― 信託法の無効・取消基準―ドイツ組合法に照らした信託の特質の検討― 信託研究奨励金論集, 35, 75-94 信託研究奨励金論集, 35, 75-94 , 35, 75-94 2014/11 Japanese Disclose to all
西内康人 西内康人 団体論における契約性の意義と限界 団体論における契約性の意義と限界 私法, 73, 168-174 私法, 73, 168-174 , 73, 168-174 2011/05 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 判例紹介 財団法人理事会決議と錯誤法の適用[平成22.3.18最高裁第一小法廷判決] 判例紹介 財団法人理事会決議と錯誤法の適用[平成22.3.18最高裁第一小法廷判決] 民商法雑誌, 143, 2, 243-254 民商法雑誌, 143, 2, 243-254 , 143, 2, 243-254 2010/11 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(八・完) 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(八・完) 法学論叢, 166, 4, 1-27 法学論叢, 166, 4, 1-27 , 166, 4, 1-27 2010/01 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内康人 西内康人 民法1 医療法人における出資金返還条項の解釈( 最判平成22 ・4・8) 民法1 医療法人における出資金返還条項の解釈( 最判平成22 ・4・8) 判例セレクト, 2010, 1, 15-15 判例セレクト, 2010, 1, 15-15 , 2010, 1, 15-15 2010/01 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(七) 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(七) 法学論叢, 166, 3, 1-35 法学論叢, 166, 3, 1-35 , 166, 3, 1-35 2009/12 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(六) 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(六) 法学論叢, 166, 2, 1-20 法学論叢, 166, 2, 1-20 , 166, 2, 1-20 2009/11 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(五) 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(五) 法学論叢, 166, 1, 1-26 法学論叢, 166, 1, 1-26 , 166, 1, 1-26 2009/10 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(四) 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(四) , 165, 6, 1-23 , 165, 6, 1-23 , 165, 6, 1-23 2009/09 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(三) 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(三) 法学論叢, 165, 5, 1-41 法学論叢, 165, 5, 1-41 , 165, 5, 1-41 2009/08 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内 康人 西内 康人 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(二) 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(二) 法学論叢, 165, 4, 1-28 法学論叢, 165, 4, 1-28 , 165, 4, 1-28 2009/07 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
西内康人 西内康人 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(一) 団体論における契約性の意義と限界―ドイツにおける民法上の組合の構成員責任論を契機として―(一) 法学論叢, 165, 3, 1-34 法学論叢, 165, 3, 1-34 , 165, 3, 1-34 2009/06 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
AI・ロボット・電子化と民法[Invited] AI・ロボット・電子化と民法 [Invited] 日本経済団体連合会 Society 5.0時代の消費生活に関する研究会 日本経済団体連合会 Society 5.0時代の消費生活に関する研究会 2020/01/30 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
行動経済学とその法的応用の概要[Invited] 行動経済学とその法的応用の概要 [Invited] 法と経済学会シンポジウム 法と経済学会シンポジウム 2018/07/15 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
約款の経済分析(アメリカ法との比較を中心に)[Invited] 約款の経済分析(アメリカ法との比較を中心に) [Invited] 日本銀行金融研究所セミナー 日本銀行金融研究所セミナー 2018/05/18 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
数量指示売買に関する判例の分析[Invited] 数量指示売買に関する判例の分析 [Invited] 法と経済学会個別報告 法と経済学会個別報告 2017/07/08 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
約款規制を支える現象と価値 約款規制を支える現象と価値 日本私法学会ワークショップ 日本私法学会ワークショップ 2016/10/08 Japanese Symposium workshop panel(public) Disclose to all
団体法における契約性の意義と限界 団体法における契約性の意義と限界 日本私法学会個別報告 日本私法学会個別報告 2010/10/10 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
山本豊, 山本 豊 編集 山本豊, 山本 豊 編集 新注釈民法(14) -- 債権(7) (有斐閣コンメンタール) 新注釈民法(14) -- 債権(7) (有斐閣コンメンタール) 有斐閣 有斐閣 2018/10 Japanese Joint Work Disclose to all
千葉 恵美子, 潮見 佳男, 片山 直也, 千葉 恵美子, 潮見 佳男, 片山 直也 千葉 恵美子, 潮見 佳男, 片山 直也, 千葉 恵美子, 潮見 佳男, 片山 直也 Law Practice 民法I 総則・物権編〔第4版〕 (Law Practiceシリーズ) Law Practice 民法I 総則・物権編〔第4版〕 (Law Practiceシリーズ) 商事法務 商事法務 2018/06 Japanese Joint Work Disclose to all
潮見 佳男, 千葉 恵美子, 片山 直也, 山野目 章夫 潮見 佳男, 千葉 恵美子, 片山 直也, 山野目 章夫 詳解 改正民法 詳解 改正民法 商事法務 商事法務 2018/05 Japanese Joint Work Disclose to all
潮見 佳男, 北居 功, 高須 順一, 赫 高規, 中込 一洋, 松岡 久和 潮見 佳男, 北居 功, 高須 順一, 赫 高規, 中込 一洋, 松岡 久和 Before/After 民法改正 Before/After 民法改正 弘文堂 弘文堂 2017/09 Japanese Joint Work Disclose to all
西内 康人 西内 康人 消費者契約の経済分析 消費者契約の経済分析 有斐閣 有斐閣 2016/02/29 Single Work Disclose to all
Title language:
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
若手研究(B) Representative 合同行為・定款と契約・約款―法律関係の解消に着目した対比― 2010/04/01-2013/03/31
若手研究(B) Representative 約款の経済分析 2016/04/01-2018/03/31
若手研究(B) Representative 約款の経済分析 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
基盤研究(C) Representative 組合代理における第三者保護と代理法との体系的分析 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
日本財団国際フェローシップ 西内康人 グローバル化と団体的契約 2012/08/17-2014/08/15
信託研究奨励金 西内康人 信託の本質の再検討-契約法と団体法の交錯と いう観点から- 2011/04/01-2014/03/31
(公財)全国銀行学術研究振興財団研究助成 西内康人 担保責任の賠償範囲 に関する経済分析― 最判昭和57・1・21民 集36・1・71を手掛かり に― 2018/01/01-2019/12/31
(公財)全国銀行学術研究振興財団研究助成 西内康人 リスク資産売買の賠償範囲の法学的・経済学的説明可能性 2020/01/01-2021/12/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
法学政治学英語B English(Law/Politics)B 後期 全学共通科目 2011/04-2012/03
法学政治学英語A English(Law/Politics)A 前期 全学共通科目 2011/04-2012/03
民法演習4 Civil Law IV -Seminar 通年 法学研究科 2012/04-2013/03
民法研究演習4 Civil Law IV -Seminar 通年 法学研究科 2012/04-2013/03
法学政治学英語A English(Law/Politics)A 前期 全学共通科目 2012/04-2013/03
民法演習4 Civil Law IV -Seminar 通年 法学研究科 2013/04-2014/03
民法研究演習4 Civil Law IV -Seminar 通年 法学研究科 2013/04-2014/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2014/04-2015/03
民法演習1 Civil Law I -Seminar 通年 法学研究科 2014/04-2015/03
民法研究演習1 Civil Law I -Seminar 通年 法学研究科 2014/04-2015/03
法学政治学英語II English(Law/Politics)II 後期 全学共通科目 2014/04-2015/03
民法演習1 Civil Law I -Seminar 通年 法学研究科 2015/04-2016/03
民法研究演習1 Civil Law I -Seminar 通年 法学研究科 2015/04-2016/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2015/04-2016/03
財産法の基礎2 Civil Law (Basic) II 後期 法学研究科(法科大学院) 2015/04-2016/03
民法演習1 Civil Law I -Seminar 通年 法学研究科 2016/04-2017/03
民法研究演習1 Civil Law I -Seminar 通年 法学研究科 2016/04-2017/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2016/04-2017/03
法律基礎科目演習A Legal Writing (Basic) A 通年 法学研究科(法科大学院) 2016/04-2017/03
財産法の基礎2 Civil Law (Basic) II 後期 法学研究科(法科大学院) 2016/04-2017/03
外国文献講読(法・英)II-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Law, English)II-E1 後期 全学共通科目 2017/04-2018/03
民法演習4A Civil Law IV A -Seminar 前期 法学研究科 2017/04-2018/03
民法演習4B Civil Law IV B -Seminar 後期 法学研究科 2017/04-2018/03
民法研究演習4A Civil Law IVA -Seminar 前期 法学研究科 2017/04-2018/03
民法研究演習4B Civil Law IVB -Seminar 後期 法学研究科 2017/04-2018/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2017/04-2018/03
法律基礎科目演習B Legal Writing (Basic) B 通年 法学研究科(法科大学院) 2017/04-2018/03
財産法の基礎2 Civil Law (Basic) II 後期 法学研究科(法科大学院) 2017/04-2018/03
外国文献講読(法・英)I-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Law, English)I-E1 前期 全学共通科目 2018/04-2019/03
外国文献講読(法・英)II-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Law, English)II-E1 後期 全学共通科目 2018/04-2019/03
民法総合2 Civil Law (Advanced) II 後期 法学研究科(法科大学院) 2018/04-2019/03
法学部基礎演習 Basic Seminar on Law and Politics 後期 法学部 2018/04-2019/03
法律基礎科目演習A Legal Writing (Basic) A 通年 法学研究科(法科大学院) 2018/04-2019/03
財産法の基礎2 Civil Law (Basic) II 後期 法学研究科(法科大学院) 2018/04-2019/03
外国文献講読(法・英)I-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Law, English)I-E1 前期 全学共通科目 2019/04-2020/03
民法1A Civil Law IA 前期 法学研究科 2019/04-2020/03
民法1B Civil Law IB 後期 法学研究科 2019/04-2020/03
民法研究1A Civil Law IA 前期 法学研究科 2019/04-2020/03
民法研究1B Civil Law IB 後期 法学研究科 2019/04-2020/03
民法第一部 Civil Law, Part 1 前期 経済学部 2019/04-2020/03
民法第一部(総則・親族) Civil Law I 前期 法学部 2019/04-2020/03
民法総合2 Civil Law (Advanced) II 後期 法学研究科(法科大学院) 2019/04-2020/03

  • <<
  • >>
Other activities (awards)
Award name Organization name Date
第3回津谷裕貴・消費者法学術実践賞 学術賞 民事法研究会 2018/03/23
Other activities (public organizations)
Committee(Japanese) Committee(English) Title Organization name Period
若者の消費者被害の心理的要因からの分析に係る検討会 委員 消費者庁 2017/09/15-2018/06/22
消費者契約法改正に向けた専門技術的側面の研究会 委員 消費者庁 2019/02/13-2019/09/02
情報通信法学研究会 構成員 情報通信政策研究所 2020/04/01-2021/03/31