仲野 安紗

Last Update: 2021/06/11 15:46:10

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
仲野 安紗/ナカノ アサ/Nakano, Asa
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Center for the Promotion of Interdisciplinary Education and Research (C-PiER)/Program-Specific Associate Professor
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 京都市左京区吉田本町
Phone
Type Number
Office 075-753-5389
E-mail Address
nakano.asa.5x @ kyoto-u.ac.jp
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本建築学会 Architectural Institute of Japan
研究イノベーション学会 Japan Society for Research Policy and Innovation Management
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
修士(文化財) 東京芸術大学
Academic Resume (Graduate Schools)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Completion Status
東京芸術大学 Tokyo University of the Arts 大学院美術研究科文化財保存学専攻修士課程 Graduate School of Fine Arts 修了
東京芸術大学 Tokyo University of the Arts 大学院美術研究科文化財保存学専攻博士課程 Graduate School of Fine Arts 研究指導認定退学
Academic Resume (Undergraduate School/Majors)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Completion Status
横浜国立大学 Yokohama National University 工学部建設学科 卒業
High School
Highschool Kana
ノートルダム女学院高等学校
Personal Profile
(Japanese)
東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存学専攻(保存修復建造物) 修士課程修了、博士課程研究指導認定退学。在学時より、文化庁新進芸術家海外研修員としてMansilla+Tuñón Arquitectos(マドリッド)に勤務、国立王室コレクション美術館などを担当。以降、7年間にわたりスペインを中心に近代建築保存修復・設計に携わりました。帰国後、京都造形芸術大学美術館大学構想ディレクターに着任(〜2012年)、京都大学学術研究支援室にて若手研究者を中心とした研究環境に関する支援を担当する(〜2020年)など、創造環境としての場の形成と改善のための支援活動に取り組んでいます。現在は京都大学学際融合教育研究センター次世代研究創成ユニットに所属し、「世界視力を備えた次世代トップ研究者育成プログラム」(通称L-INSIGHT)のプログラムマネージャー代理としてプログラムの開発と運営に従事しています。一級建築士。VUE(Visual Understanding for Education)認定 VTS(Visual Thinking Strategy)ファシリテーター。
Language of Instruction
Language(japanese) Language(english) Code
スペイン語 Spanish; Castilian spa
日本語 Japanese jpn
英語 English eng
デンマーク語 Danish dan
researchmap URL
https://researchmap.jp/nakanoasa
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
仲野安紗, 鮎川 慧, 伊藤 健雄 仲野安紗, 鮎川 慧, 伊藤 健雄 新任研究者のヒアリング調査にみる若手研究者の研究環境の現在と支援課題―1 新任研究者のヒアリング調査にみる若手研究者の研究環境の現在と支援課題―1 第5回RA協議会年次大会 予稿集, 93 第5回RA協議会年次大会 予稿集, 93 , 93 2019/09 Disclose to all
仲野安紗 仲野安紗 新任研究者のヒアリング調査にみる若手研究者の研究環境の現在と支援課題―2 新任研究者のヒアリング調査にみる若手研究者の研究環境の現在と支援課題―2 第5回RA協議会年次大会 予稿集, 125 第5回RA協議会年次大会 予稿集, 125 , 125 2019/09 Disclose to all
松下佳代, 山崎泰寛, 満田衛資, 仲野安紗, 藤村龍至 松下佳代, 山崎泰寛, 満田衛資, 仲野安紗, 藤村龍至 建築の学びを深く、アクティブなものへ 建築の学びを深く、アクティブなものへ 建築雑誌 (特集 建築と学び) 2018年1月号 建築雑誌 (特集 建築と学び) 2018年1月号 2018/01 Disclose to all
仲野安紗, 今井敬吾, 藤枝絢子, 大澤由実, 稲石奈津子, 佐々木結, 森下明子 仲野安紗, 今井敬吾, 藤枝絢子, 大澤由実, 稲石奈津子, 佐々木結, 森下明子 研究『環境』と『成果』の関係性の分析フレーム―学問分野別特性に着目して― 研究『環境』と『成果』の関係性の分析フレーム―学問分野別特性に着目して― 研究イノベーション学会 第32回年次学術大会 講演要旨集, 32, 194-198 研究イノベーション学会 第32回年次学術大会 講演要旨集, 32, 194-198 , 32, 194-198 2017/10 Disclose to all
仲野安紗, 鮎川慧, 今井敬吾 仲野安紗, 鮎川慧, 今井敬吾 タイポロジー・プログラム タイポロジー・プログラム 第2回RA協議会年次大会 予稿集, 82 第2回RA協議会年次大会 予稿集, 82 , 82 2016/09 Disclose to all
仲野安紗, 森下明子 仲野安紗, 森下明子 次世代研究者支援プログラム 次世代研究者支援プログラム 第2回RA協議会年次大会 予稿集, 83 第2回RA協議会年次大会 予稿集, 83 , 83 2016/09 Disclose to all
特集 デザインのブレークスルー「美術館大学構想」 特集 デザインのブレークスルー「美術館大学構想」 AXIS Magazine vol.151, 26-29 AXIS Magazine vol.151, 26-29 , 26-29 2011/04 Disclose to all
バルセロナ見本市グランビア会場拡張計画 バルセロナ見本市グランビア会場拡張計画 新建築 2010年4月号 新建築 2010年4月号 2010/03 Disclose to all
仲野安紗 仲野安紗 連載 ゴーイング・オーバーシーズ 第5回 Madrid 連載 ゴーイング・オーバーシーズ 第5回 Madrid 建築文化 2004年11月 No.674 Vol.59. 建築文化 2004年11月 No.674 Vol.59. 2004/10 Disclose to all
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
Developing institutional services using design thinking approach Developing institutional services using design thinking approach INORMS2020セッション INORMS2020セッション 2021/05 Symposium workshop panel(public) Disclose to all
URAのためのTransferable Skills ワークショップーどう研究支援に活かすかー[Invited] URAのためのTransferable Skills ワークショップーどう研究支援に活かすかー [Invited] 東京大学URA勉強会 東京大学URA勉強会 2021/03 Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
若手研究者育成に関する海外動向調査 若手研究者育成に関する海外動向調査 次世代の研究者でつくる未来シンポジウム 次世代の研究者でつくる未来シンポジウム 2020/12/18 Other Disclose to all
社会との共創による新たな若手研究者支援モデルの検討 社会との共創による新たな若手研究者支援モデルの検討 第6回RA協議会年次大会セッション 第6回RA協議会年次大会セッション 2020/09 Symposium workshop panel(public) Disclose to all
多世代共創とネットワークによる研究環境の実現 多世代共創とネットワークによる研究環境の実現 第6回RA協議会年次大会セッション 第6回RA協議会年次大会セッション 2020/09 Symposium workshop panel(public) Disclose to all
エストニア電子政府・欧州スマートシティ訪問報告 エストニア電子政府・欧州スマートシティ訪問報告 京都大学SPIRITS 2020「アジア的人間観から見たサイバー空間における民主主義」第1回研究会第1報告 京都大学SPIRITS 2020「アジア的人間観から見たサイバー空間における民主主義」第1回研究会第1報告 2020/05 Oral presentation(general) Disclose to all
Potential of Visualization in Relational Design[Invited] Potential of Visualization in Relational Design [Invited] Institute Cervantes I Meeting of Spanish Researchers in Asia-Pacific Region Institute Cervantes I Meeting of Spanish Researchers in Asia-Pacific Region 2019/09/06 Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
新任研究者のヒアリング調査にみる若手研究者の研究環境の現在と 支援課題―1 新任研究者のヒアリング調査にみる若手研究者の研究環境の現在と 支援課題―1 第5回RA協議会年次大会ポスター発表 第5回RA協議会年次大会ポスター発表 2019/09 Poster presentation Disclose to all
海外ファンド機関とのパートナーシップによる 若手研究者の国際化支援 海外ファンド機関とのパートナーシップによる 若手研究者の国際化支援 第5回RA協議会年次大会 セッション 第5回RA協議会年次大会 セッション 2019/09 Symposium workshop panel(public) Disclose to all
新任研究者のヒアリング調査にみる若手研究者の研究環境の現在と 支援課題―2 新任研究者のヒアリング調査にみる若手研究者の研究環境の現在と 支援課題―2 第5回RA協議会年次大会口頭発表 第5回RA協議会年次大会口頭発表 2019/09 Oral presentation(general) Disclose to all
研究『環境』と『成果』の関係性の分析フレーム―学問分野別特性に着目して 研究『環境』と『成果』の関係性の分析フレーム―学問分野別特性に着目して 研究イノベーション学会 第32回年次学術大会 研究イノベーション学会 第32回年次学術大会 2017/11 Oral presentation(general) Disclose to all
URAのためのTransferable Skills ワークショップ URAのためのTransferable Skills ワークショップ 京都大学URA成果公開シンポジウム2017 京都大学URA成果公開シンポジウム2017 2017/05 Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
大型研究費が研究の未来を変える(ドイツの事例調査発表)[Invited] 大型研究費が研究の未来を変える(ドイツの事例調査発表) [Invited] 文部科学省科学研究費補助金審査部会招待講演 文部科学省科学研究費補助金審査部会招待講演 2017/04 Other Disclose to all
トランスファラブルスキル向上を目的としたワークショップの試行:サービスデザインを取り入れた周辺の環境設定について[Invited] トランスファラブルスキル向上を目的としたワークショップの試行:サービスデザインを取り入れた周辺の環境設定について [Invited] Edulab Meeting第8回「大学という職場での学び:教授者として、あるいは研究者として」口頭発表 Edulab Meeting第8回「大学という職場での学び:教授者として、あるいは研究者として」口頭発表 2017/03 Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
Transferable Skills ワークショップ ②課題解決へのアプローチ Transferable Skills ワークショップ ②課題解決へのアプローチ 京都大学 次世代研究者支援プログラム 京都大学 次世代研究者支援プログラム 2017/02 Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
Transferable Skills ワークショップ ①自身の課題を発見する Transferable Skills ワークショップ ①自身の課題を発見する 京都大学 次世代研究者支援プログラム 京都大学 次世代研究者支援プログラム 2017/01 Disclose to all
Transferable Skills ワークショップ 試行編 ②課題解決へのアプローチ Transferable Skills ワークショップ 試行編 ②課題解決へのアプローチ 京都大学 次世代研究者支援プログラム 京都大学 次世代研究者支援プログラム 2016/12 Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
Transferable Skills ワークショップ 試行編 ①「問題発見」 Transferable Skills ワークショップ 試行編 ①「問題発見」 京都大学 次世代研究者支援プログラム 京都大学 次世代研究者支援プログラム 2016/11 Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
Visual Thinking Strategy ワークショップ Visual Thinking Strategy ワークショップ 京都大学 研究環境改善制度【きづき】プログラム 京都大学 研究環境改善制度【きづき】プログラム Disclose to all
京都大学学術研究支援室「次世代研究者人材育成プログラム」 京都大学学術研究支援室「次世代研究者人材育成プログラム」 第2回RA協議会年次大会ポスター発表 第2回RA協議会年次大会ポスター発表 2016/09 Disclose to all
京都大学学術研究支援室「タイポロジー・プログラム」 京都大学学術研究支援室「タイポロジー・プログラム」 第2回RA協議会年次大会ポスター発表 第2回RA協議会年次大会ポスター発表 2016/09 Disclose to all
Anatomy of "Ecosystems" for Enhancing Research University Management via Research-related Metrics and Cross-Organisational Design Anatomy of "Ecosystems" for Enhancing Research University Management via Research-related Metrics and Cross-Organisational Design NCURA annual meeting NCURA annual meeting 2016/08 Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
BEPPU*Local Paragraphs 2020-2021 BEPPU*Local Paragraphs 2020-2021 別府市・BEAMS 別府市・BEAMS 2021/03 Other Disclose to all
CYBER DEMOCRACY vol.0 CYBER DEMOCRACY vol.0 京都大学公共政策大学院 京都大学公共政策大学院 2021/03 Joint Editor Disclose to all
Research Fellowships for Young Scientists: Overview and Application Handbook 学振申請の教科書 第1版 Research Fellowships for Young Scientists: Overview and Application Handbook 京都大学 学術研究支援室 京都大学 学術研究支援室 2021/02 Supervisor Disclose to all
小林広英、藤枝絢子、仲野安紗、吉積巳貴、大澤由実、宮地茉莉 小林広英、藤枝絢子、仲野安紗、吉積巳貴、大澤由実、宮地茉莉 2019年度分野横断プラットフォーム構築事業「ラストワンから学ぶ文化継承社会の再生」 2019年度分野横断プラットフォーム構築事業「ラストワンから学ぶ文化継承社会の再生」 風土文化継承社会研究会 風土文化継承社会研究会 2020/03 Contributor Disclose to all
When New Knowledge is Created 知を創造するとき When New Knowledge is Created 京都大学 学術研究支援室・Villa Kujoyama 京都大学 学術研究支援室・Villa Kujoyama 2018/03 Editor Disclose to all
X Bienal Española de Arquitectura y Urbanismo X Bienal Española de Arquitectura y Urbanismo スペイン住居省 スペイン住居省 2009/01 Other Disclose to all
Title language:
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
文化庁新進芸術家海外派遣制度 仲野安紗 建築(保存修復) 2003/10/-2004/09/
Part-time lecturer (at KU)
Cource name(Japanese) Cource name(English) Term Department Period
競争的資金と学術コミュニケーション(教育科学基盤演習 第3回・第4回) 前期 教育学研究科 2021/04/15-2021/04/15
競争的資金と学術コミュニケーション(教育科学基盤演習 第3回・第4回) 前期 教育学研究科 2020/05/28-2020/05/28
競争的資金と学術コミュニケーション(教育科学基盤演習 第3回・第4回) 前期 教育学研究科 2019/04/18-2019/04/18
競争的資金と学術コミュニケーション(教育科学基盤演習 第3回・第4回) 前期 教育学研究科 2018/04/09-2018/04/09
Part-time lecturer (outside KU)
Cource name(Japanese) Cource name(English) Term University Department Period
リレーショナル・アート・アンド・デザイン(オープン演習W 全15回) 後期 嵯峨美術大学 全学共通 2020/10/01-2021/03/31
リレーショナル・アート・アンド・デザイン(オープン演習W 全15回) 後期 嵯峨美術大学 全学共通 2019/10/01-2020/03/31
リレーショナル・アート・アンド・デザイン(オープン演習W 全15回) 前期 嵯峨美術大学 全学共通 2018/04/01-2018/09/30
リレーショナル・アート・アンド・デザイン(オープン演習W 全15回) 前期 嵯峨美術大学 全学共通 2017/04/01-2017/09/30
制作実習2 (ゲスト講師) 前期 京都精華大学 ポピュラーカルチャー学部 2014/07/18-2014/07/18
Other activities (public organizations)
Committee(Japanese) Committee(English) Title Organization name Period
国東半島アートプロジェクト2012 秋 「いえをつくる」 リノベーションマネージャー 国東市 2012/11/03-2012/11/25
X Bienal Española de Arquitectura y Urbanismo 会場構成 スペイン住居省 2008/07/-2008/08/
Other activities (private companies, NPOs, etc.)
Company name Activity Period
一般社団法人 Drifters International アソシエイト 2012/04/01-
特定非営利活動法人 Fundament Design Organization(FuDO) 理事 2020/01/01-
Other activities (other)
Activity Misc Period
New Urban Theory workshop モデレーター 2021/02/25-
アディスアベバ大学ラス・マッコネーンホール改修計画(アディスアベバ大学) 保存修復監修 2017/12/-2019/08/
スワット・センカッティアラット特別展 現代タイのアート展(ラジャマンガラエ科大学タンヤブリ・京都造形芸術大学) 展覧会監修 2018/12/09-2018/12/14
日仏共同セミナー「知を創造するとき」(ヴィラ九条山(アンスティチュ・フランセ日本)) 企画・監修 2017/04/14-2017/04/15
ソーシャル・マテリアル・デザイン展 (GalleryParc) 企画・監修 2012/02/25-2012/03/04
シンポジウム「万博へ、万博 から」(京都造形芸術大学) 企画・監修 2012/03/04-
ナカダイ京都工場 展覧会企画・運営 2011/11/28-2011/12/05
「OLIVE」京都巡回展 展覧会企画 2011/10/26-2011/11/01
空間の境界をめぐる対話シリーズ⑥「空間と方法の境界をめぐる対話」(art project room ART ZONE) 企画・監修 2011/05/29-
空間の境界をめぐる対話シリーズ⑤ 「身体と空間の境界をめぐる対話2」(art project room ART ZONE) 企画・監修 2011/05/28-
空間の境界をめぐる対話シリーズ④「言葉と空間の境界をめぐる対話」(art project room ART ZONE) 企画・監修 2011/05/28-
空間の境界をめぐる対話シリーズ③「空間と経験の境界をめぐる対話」(art project room ART ZONE) 企画・監修 2011/05/27-
空間の境界をめぐる対話シリーズ②「身体と空間の境界をめぐる対話」(art project room ART ZONE) 企画・監修 2011/05/22-
空間の境界をめぐる対話シリーズ① 「空間と制度の境界をめぐる対話」(art project room ART ZONE) 企画・監修 2011/05/21-
アートxユニーバーシティxミュージアム -美術館大学は可能か- (京都造形芸術大学) 企画・監修 2011/03/06-
セミナー「社会実践とデザインの想像力」(京都造形芸術大学) 企画・監修 2011/02/25-
Campo Baeza Architecture The Creation Tree 展 展覧会コーディネーター 2009/06/25-2009/08/29

  • <<
  • >>