陳 和夫

Last Update: 2019/06/24 19:14:15

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
陳 和夫/チン カズオ/Chin, Kazuo
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate Schools Medicine/Program-Specific Professor
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本呼吸器学会 The Japanese Respiratory Society
日本内科学会 The Japanese Society of Internal Medicine
日本結核病学会 The Japanese Society for Tuberculosis
日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 The Japan Society for Respiratory Care and Rehabilitation
日本睡眠学会
日本移植学会
Academic Organizations Overaseas You are Affiliated to
Organization name Country
American Thoracic Society USA
European Respiratory Society 欧州
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
医学博士 MD, PhD 京都大学 Kyoto University
Graduate School
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Degree
京都大学 大学院医学研究科博士課程 修了
Undergraduate School / Major(s)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Degree
京都大学 医学部医学進学課程 修了
京都大学 医学部医学科 卒業
Language of Instruction
Language(japanese) Language(english) Code
英語
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0013431
Research Topics
(Japanese)
呼吸不全、睡眠呼吸障害、睡眠時無呼吸、呼吸器内科一般
(English)
respiratory failure, sleep related breathing disorders, sleep apnea, respiratory medicine
Overview of the research
(Japanese)
呼吸管理睡眠制御学講座は生体の生存に重要な血液ガスを覚醒・睡眠を問わず24時間、至適に制御することを目指しています。低酸素をひとつのキーワードとして研究範囲は急性呼吸不全から、生活習慣病全般に大きな影響を与える睡眠時無呼吸を中心とする睡眠障害の様々な病態まで多方面に及びます。睡眠障害、呼吸不全病態を多方面から解析し、病態の制御と臨床症状の改善をめざす新治療法の開発も目指しています。
(English)
Based on pulmonary physiology such as the regulation of breathing while awake and asleep, gas exchange, and lung mechanics, the purpose of our department is to develop new therapies for respiratory failure and sleep disturbances. Researches in this department include 1) refractory acute respiratory failure, including acute respiratory distress syndrome, 2) sleep disordered breathing, which has a significant effect on non-communicable diseases (NCDs), and 3) sleep associated symptoms. We are convinced that the study of sleep is a multidisciplinary area, but that respiratory, basic, and clinical investigations are very important to make progress in uncovering the mystery of sleep. After all, I hope that we will find means to good sleep that will extend a healthy and good life.
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
器官システム内科学 Internal Medicine for Organ Systems
呼吸器内科学 Respiratory Medicine
呼吸不全 Respiratory Failure
睡眠学 Sleep Medicine
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 睡眠時呼吸障害をもつ患者にみられる日常生活上の支障 睡眠時呼吸障害をもつ患者にみられる日常生活上の支障 睡眠時呼吸障害をもつ患者にみられる日常生活上の支障 日本胸部臨床, 57, 266-272 日本胸部臨床, 57, 266-272 日本胸部臨床, 57, 266-272 1998 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 酸素療法としての人工呼吸療法。特集:酸素療法のポイント 酸素療法としての人工呼吸療法。特集:酸素療法のポイント 酸素療法としての人工呼吸療法。特集:酸素療法のポイント 臨床医,24/6,858-861 臨床医,24/6,858-861 臨床医,24/6,858-861 1998 Refereed Japanese Disclose to all
K. Chin; M. Oi K. Chin; M. Oi K. Chin; M. Oi Obesity and diseases. 2. Obesity and obstructive sleep apnea syndrome Obesity and diseases. 2. Obesity and obstructive sleep apnea syndrome Obesity and diseases. 2. Obesity and obstructive sleep apnea syndrome Nihon Naika Gakkai zasshi. The Journal of the Japanese Society of Internal Medicine, 87, 9, 1793-1796 Nihon Naika Gakkai zasshi. The Journal of the Japanese Society of Internal Medicine, 87, 9, 1793-1796 Nihon Naika Gakkai zasshi. The Journal of the Japanese Society of Internal Medicine, 87, 9, 1793-1796 1998 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 臨床的自発的過換気后の低酸素血症の程度と頻度 臨床的自発的過換気后の低酸素血症の程度と頻度 臨床的自発的過換気后の低酸素血症の程度と頻度 ,63/4,223-229 ,63/4,223-229 ,63/4,223-229 1996 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 酸塩基平衡と血液ガス.肺機能検査法と評価,血液ガスシリーズ(3) 酸塩基平衡と血液ガス.肺機能検査法と評価,血液ガスシリーズ(3) 酸塩基平衡と血液ガス.肺機能検査法と評価,血液ガスシリーズ(3) 呼吸,15/9,992-997 呼吸,15/9,992-997 呼吸,15/9,992-997 1996 Refereed Japanese Disclose to all
H. Matsumoto; R. Amitani; S. Watanabe; Woon Joo Lee; A. Niimi; T. Tsuboi; K. Chin; M. Ohi; S. Nakamura; H. Kuze H. Matsumoto; R. Amitani; S. Watanabe; Woon Joo Lee; A. Niimi; T. Tsuboi; K. Chin; M. Ohi; S. Nakamura; H. Kuze H. Matsumoto; R. Amitani; S. Watanabe; Woon Joo Lee; A. Niimi; T. Tsuboi; K. Chin; M. Ohi; S. Nakamura; H. Kuze A patient with myotonic dystrophy who presented with chest roentgenographic abnormalities and alveolar hypoventilation A patient with myotonic dystrophy who presented with chest roentgenographic abnormalities and alveolar hypoventilation A patient with myotonic dystrophy who presented with chest roentgenographic abnormalities and alveolar hypoventilation Japanese Journal of Thoracic Diseases, 34, 9, 997-1002 Japanese Journal of Thoracic Diseases, 34, 9, 997-1002 Japanese Journal of Thoracic Diseases, 34, 9, 997-1002 1996 Refereed Japanese Disclose to all
Y. Oku; T. Tsuboi; K. Chin; M. Mishima; M. Ohi; K. Kuno; K. Kurome Y. Oku; T. Tsuboi; K. Chin; M. Mishima; M. Ohi; K. Kuno; K. Kurome Y. Oku; T. Tsuboi; K. Chin; M. Mishima; M. Ohi; K. Kuno; K. Kurome Development of an open-circuit proportional assist ventilator Development of an open-circuit proportional assist ventilator Development of an open-circuit proportional assist ventilator Japanese Journal of Medical Electronics and Biological Engineering, 34, 2, 143-150 Japanese Journal of Medical Electronics and Biological Engineering, 34, 2, 143-150 Japanese Journal of Medical Electronics and Biological Engineering, 34, 2, 143-150 1996 Refereed Japanese Disclose to all
K. Chin; M. Ohi; M. Fukui; T. Kuriyama; M. Hirai; K. Kuno K. Chin; M. Ohi; M. Fukui; T. Kuriyama; M. Hirai; K. Kuno K. Chin; M. Ohi; M. Fukui; T. Kuriyama; M. Hirai; K. Kuno Therapy and clinical symptoms in patients with obstructive sleep apnea in Japan Therapy and clinical symptoms in patients with obstructive sleep apnea in Japan Therapy and clinical symptoms in patients with obstructive sleep apnea in Japan Japanese Journal of Thoracic Diseases, 30, 2, 270-277 Japanese Journal of Thoracic Diseases, 30, 2, 270-277 Japanese Journal of Thoracic Diseases, 30, 2, 270-277 1992 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 過換気症候群 過換気症候群 過換気症候群 日胸疾会誌, 30, 147-153 日胸疾会誌, 30, 147-153 日胸疾会誌, 30, 147-153 1992 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 肺胞過換気:過換気への対策 肺胞過換気:過換気への対策 肺胞過換気:過換気への対策 呼吸と循環,40 呼吸と循環,40 呼吸と循環,40 1992 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 過換気 過換気 過換気 肺と心,38/3,195-202 肺と心,38/3,195-202 肺と心,38/3,195-202 1991 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 肥満と呼吸調節(上気道含む) 肥満と呼吸調節(上気道含む) 肥満と呼吸調節(上気道含む) 呼吸と循環,38 呼吸と循環,38 呼吸と循環,38 1990 Refereed Japanese Disclose to all
M. Ohi; K. Chin; M. Hirai; T. Kuryama; K. Kuno M. Ohi; K. Chin; M. Hirai; T. Kuryama; K. Kuno M. Ohi; K. Chin; M. Hirai; T. Kuryama; K. Kuno Upper airway function and non-intubated, assisted ventilation Upper airway function and non-intubated, assisted ventilation Upper airway function and non-intubated, assisted ventilation Japanese Journal of Thoracic Diseases, 28, 1, 35-40 Japanese Journal of Thoracic Diseases, 28, 1, 35-40 Japanese Journal of Thoracic Diseases, 28, 1, 35-40 1990 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 高炭酸ガスを伴った慢性呼吸不全症例に対する非挿管下補助呼吸に関する検討。 高炭酸ガスを伴った慢性呼吸不全症例に対する非挿管下補助呼吸に関する検討。 高炭酸ガスを伴った慢性呼吸不全症例に対する非挿管下補助呼吸に関する検討。 京都大学胸部疾患研究所経要,22 京都大学胸部疾患研究所経要,22 京都大学胸部疾患研究所経要,22 1989 Refereed Japanese Disclose to all
K. Kuno; M. Ohi; M. Mishima; K. Chin; Y. Oku K. Kuno; M. Ohi; M. Mishima; K. Chin; Y. Oku K. Kuno; M. Ohi; M. Mishima; K. Chin; Y. Oku Evaluation of respiratory disability in patients of respiratory diseases using relationships between ventilatory drive, ventilation and thoracic pump function during exercise Evaluation of respiratory disability in patients of respiratory diseases using relationships between ventilatory drive, ventilation and thoracic pump function during exercise Evaluation of respiratory disability in patients of respiratory diseases using relationships between ventilatory drive, ventilation and thoracic pump function during exercise Japanese Journal of Thoracic Diseases, 27, 2, 131-136 Japanese Journal of Thoracic Diseases, 27, 2, 131-136 Japanese Journal of Thoracic Diseases, 27, 2, 131-136 1989 Refereed Japanese Disclose to all
K. Chin; M. Ohi; K. Kuno; K. Inui; K. Shinguu; N. Seo K. Chin; M. Ohi; K. Kuno; K. Inui; K. Shinguu; N. Seo K. Chin; M. Ohi; K. Kuno; K. Inui; K. Shinguu; N. Seo The diagnosis and therapy of lactic acidosis The diagnosis and therapy of lactic acidosis The diagnosis and therapy of lactic acidosis Respiration and Circulation, 36, 6, 625-630 Respiration and Circulation, 36, 6, 625-630 Respiration and Circulation, 36, 6, 625-630 1988 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 肺癌患者におけるCA19-9値の臨床的検討 肺癌患者におけるCA19-9値の臨床的検討 肺癌患者におけるCA19-9値の臨床的検討 呼吸,4 呼吸,4 呼吸,4 1985 Refereed Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 胸腔内髄膜瘤の1例 胸腔内髄膜瘤の1例 胸腔内髄膜瘤の1例 呼吸,1 呼吸,1 呼吸,1 1982 Refereed Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 慢性呼吸不全患者の肺生理学的特性(共著) 在宅酸素療法包括的呼吸ケアをめざして 慢性呼吸不全患者の肺生理学的特性(共著) 在宅酸素療法包括的呼吸ケアをめざして 慢性呼吸不全患者の肺生理学的特性(共著) 在宅酸素療法包括的呼吸ケアをめざして 医学書院,/,11-24 医学書院,/,11-24 医学書院,/,11-24 1997 Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 SASのポリソムノグラフィー(共著) SASのポリソムノグラフィー(共著) SASのポリソムノグラフィー(共著) 睡眠時無い呼吸症候群(本間編、克識党出版), 睡眠時無い呼吸症候群(本間編、克識党出版), 睡眠時無い呼吸症候群(本間編、克識党出版), 1996 Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 テレビゲームを使用した知的作業は安静時呼吸を刺激するが、過換気后の過呼吸を抑制する。 テレビゲームを使用した知的作業は安静時呼吸を刺激するが、過換気后の過呼吸を抑制する。 テレビゲームを使用した知的作業は安静時呼吸を刺激するが、過換気后の過呼吸を抑制する。 , , , 1995 Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 閉塞性睡眠時無呼吸症候群患者の睡眠中の経皮PCO<sub>2</sub>および早朝覚醒時の動脈血液ガス値 閉塞性睡眠時無呼吸症候群患者の睡眠中の経皮PCO<sub>2</sub>および早朝覚醒時の動脈血液ガス値 閉塞性睡眠時無呼吸症候群患者の睡眠中の経皮PCO<sub>2</sub>および早朝覚醒時の動脈血液ガス値 ,66-71 ,66-71 ,66-71 1993 Japanese Disclose to all
陳 和夫 陳 和夫 陳 和夫 突然死(共著) 突然死(共著) 突然死(共著) 日本人の睡眠呼吸障害(太田保世編 東海大学出版会),/,82-85 日本人の睡眠呼吸障害(太田保世編 東海大学出版会),/,82-85 日本人の睡眠呼吸障害(太田保世編 東海大学出版会),/,82-85 1993 Japanese Disclose to all
Title language:
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
日本胸部疾患学会・奨励賞 1996
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
科学研究費補助金 基盤研究(C) Representative チオレドキシンを酸化ストレスマーカとしての睡眠時無呼吸の臨床的及び基礎的検討 Clinical and Basic Study of Thioredoxin as a Oxidative Stress Marker in Patients with Obstructive Sleep Apnea. 2006/04/01-2008/03/31
科学研究費補助金 基盤研究(C) Representative 睡眠時無呼吸の間歇的及び持続的低酸素が血小板凝集能及び脂肪細胞に与える影響の検討 Effects of obstructive sleep apnea with intermittent and sustained hypoxia on platelet aggregability and adipocyte. 2008/04/01-2010/03/31
厚生労働科学研究費補助金 Assignment 呼吸不全に関する調査研究 2009/04/01-2014/03/31
厚生労働科学研究費補助金 Representative 肥満残存高血圧合併睡眠時無呼吸患者に対する防風通聖散及び大柴胡湯の治療効果の比較と病態生理の解明 2010/04/01-2013/03/31
厚生労働科学研究費補助金 Assignment 睡眠呼吸障害による生活習慣病に関する医療情報提供とその効果の評価 2010/04/01-2013/03/31
挑戦的萌芽研究 Representative 間欠的および持続的酸素濃度操作による多能性幹細胞の特質改変法の開発 2011-2013
科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究 Representative 間欠的および持続的酸素濃度操作による多能性幹細胞の特質改変法の開発 2011/04/01-
基盤研究(B) Representative 気道疾患の肺機能経年変化と全身病態に対する睡眠障害の影響と新治療体系の構築 (平成26年度分) 2014/04/01-2015/03/31
基盤研究(B) Representative 気道疾患の肺機能経年変化と全身病態に対する睡眠障害の影響と新治療体系の構築 (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業) Assignment (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
基盤研究(B) Representative 気道疾患の肺機能経年変化と全身病態に対する睡眠障害の影響と新治療体系の構築 (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
地域医療基盤開発推進研究事業 Representative (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業) Assignment (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
基盤研究(B) Representative 気道疾患進行と睡眠障害合併時に対する統合的オミックス解析とバイオマーカーの探索 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
地域医療基盤開発推進研究事業 Representative (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業) Assignment (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
地域医療基盤開発推進 Representative (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業) Assignment (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31
基盤研究(B) Representative 気道疾患進行と睡眠障害合併時に対する統合的オミックス解析とバイオマーカーの探索 (平成30年度分) 2018/04/01-2019/03/31

  • <<
  • >>
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
睡眠時呼吸障害,睡眠時無呼吸症候群 Breathing Disorders during sleep, Sleep Apnea Syndrome -
呼吸調節に関する研究 Study on Respiratory Regulation -
財団法人成人血管病研究振興財団支援助成 陳 和夫 睡眠時無呼吸症候群とメタボリックシンドローム 2007-2010
公益財団法人成人血管病研究振興財団支援助成 陳 和夫 COPD(慢性閉塞性肺疾患)の治療と心血管障害死を含めた予後の解明 2011/04/01-
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
神経系病態学 前期 医学部 2011/04-2012/03
老年医学 前期 医学部 2011/04-2012/03
臨床内科疾病論Ⅲ 前期 医学部 2011/04-2012/03
臨床生理学 前期 医学部 2011/04-2012/03
臨床生理・超音波診断学 前期 医学部 2011/04-2012/03
神経系病態学 Neurology & Neurosurgery 前期 医学部 2012/04-2013/03
老年医学 Geriatric Medicine 前期 医学部 2012/04-2013/03
臨床内科疾病論Ⅲ Clinical Overview of Internal Medicine III 前期 医学部 2012/04-2013/03
臨床生理学 Clinical Physiology 前期 医学部 2012/04-2013/03
臨床生理・超音波診断学 Clinical Physiology and Diagnosis by Ultrasonography 前期 医学部 2012/04-2013/03
S4 呼吸器病学 Respiratory Diseases 前期 医学部 2013/04-2014/03
臨床内科疾病論Ⅲ Clinical Overview of Internal Medicine III 前期 医学部(人間健康科学科) 2013/04-2014/03
臨床生理学 Clinical Physiology 後期 医学部(人間健康科学科) 2013/04-2014/03
臨床生理学 Clinical Physiology 前期 医学部(人間健康科学科) 2013/04-2014/03
臨床生理・超音波診断学 Clinical Physiology and Diagnosis by Ultrasonography 後期 医学部(人間健康科学科) 2013/04-2014/03
神経系病態学 Neurology & Neurosurgery 前期 医学部(人間健康科学科) 2013/04-2014/03
老年医学 Geriatric Medicine 前期 医学部(人間健康科学科) 2013/04-2014/03
S4 呼吸器病学 Respiratory Medicine and Thoracic Surgery 前期 医学部 2014/04-2015/03
臨床内科疾病論Ⅲ Clinical Overview of Internal Medicine III 前期 医学部(人間健康科学科) 2014/04-2015/03
臨床生理学 Clinical Physiology 後期 医学部(人間健康科学科) 2014/04-2015/03
臨床生理学 Clinical Physiology 前期 医学部(人間健康科学科) 2014/04-2015/03
臨床生理・超音波診断学 Clinical Physiology and Diagnosis by Ultrasonography 後期 医学部(人間健康科学科) 2014/04-2015/03
神経系病態学 Neurology & Neurosurgery 前期 医学部(人間健康科学科) 2014/04-2015/03
老年医学 Geriatric Medicine 前期 医学部(人間健康科学科) 2014/04-2015/03
S4 呼吸器病学 Respiratory Medicine and Thoracic Surgery 前期 医学部 2015/04-2016/03
臨床内科疾病論Ⅲ Clinical Overview of Internal Medicine III 前期 医学部(人間健康科学科) 2015/04-2016/03
臨床生理・超音波診断学 Clinical Physiology and Diagnosis by Ultrasonography 後期 医学部(人間健康科学科) 2015/04-2016/03
S4 呼吸器病学 Respiratory Medicine and Thoracic Surgery 前期 医学部 2016/04-2017/03
臨床内科疾病論Ⅲ Clinical Overview of Internal Medicine III 前期 医学部(人間健康科学科) 2016/04-2017/03
臨床生理・超音波診断学 Clinical Physiology and Diagnosis by Ultrasonography 後期 医学部(人間健康科学科) 2016/04-2017/03
S4 呼吸器病学 Respiratory Medicine and Thoracic Surgery 前期 医学部 2017/04-2018/03
臨床内科疾病論Ⅲ Clinical Overview of Internal Medicine III 前期 医学部(人間健康科学科) 2017/04-2018/03
臨床生理・超音波診断学 Clinical Physiology and Diagnosis by Ultrasonography 後期 医学部(人間健康科学科) 2017/04-2018/03
C4 呼吸器病学 Respiratory Medicine and Thoracic Surgery 後期前半 医学部 2018/04-2019/03
S4 呼吸器病学 Respiratory Medicine and Thoracic Surgery 前期 医学部 2018/04-2019/03
C4 呼吸器病学 Respiratory Medicine and Thoracic Surgery 後期前半 医学部 2019/04-2020/03
S4 呼吸器病学 Respiratory Medicine and Thoracic Surgery 前期 医学部 2019/04-2020/03

  • <<
  • >>
School management (title, position)
Title Period
京大病院協議会、 -
京大病院先進医療専門委員会 -
Other activities (public organizations)
Committee(Japanese) Committee(English) Title Organization name Period
2010-2012 a member of Program Committee for the American Thoracic Society Assembly on Sleep and Respiratory Neurobiology, Chair of Assembly on Respiratory Neurobiology and Sleep in Asian Pacific Society of respirology, -
日本呼吸器学会呼吸管理学術部会長 -
市民公開講座:災害時の呼吸器疾患の諸問題(第51回日本呼吸器学会2011年企画) -