髙井 正成

Last Update: 2019/09/20 10:34:34

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
髙井 正成/タカイ マサナル/Takai, Masanaru
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Primate Research Institute (PRI)/Professor
Affiliated programs (koza)
Org1 Job title
Graduate School of Science Professor
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 〒484-8506 愛知県犬山市官林 京都大学霊長類研究所 Primate Research Institute, Kyoto University, Kanrin, Inuyama, Aichi, 484-8506, Japan
Phone
Type Number
Office 0568-63-0533
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
日本霊長類学会 Primatological Society of Japan
日本人類学会 Anthropological Society of Nippon
日本古生物学会 Palentological Society of Japan
日本哺乳類学会 Mammalogical Society of Japan
Academic Organizations Overaseas You are Affiliated to
Organization name Country
American Association of Physical Anthropology USA
International Society of Primatology USA
Society of Vertebrate Paleontology USA
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
理学修士 京都大学
博士(理学) 京都大学
Academic Resume (Graduate Schools)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Completion Status
京都大学 大学院理学研究科博士後期課程霊長類学専攻 修了
京都大学 大学院理学研究科修士課程霊長類学専攻 修了
Academic Resume (Undergraduate School/Majors)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Completion Status
京都大学 理学部 卒業
High School
Highschool Kana
松本深志高校 まつもとふかしこうこう
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
1993/04/01-2006/03/31 京都大学霊長類研究所 Primate Research Institute, Kyoto University 助手 Instructor
2006/04/01- 京都大学霊長類研究所 Primate Research Institute, Kyoto University 教授 Professor
Personal Profile
(Japanese)
霊長類を中心とした第三紀の哺乳類化石を、地球規模の環境変動の観点から研究している。南米(コロンビア、ボリビア)やアジア(ミャンマー、中国、台湾など)で化石の発掘調査を行ってきた。
(English)
I study the Tertiary mammal fossils, especially of primates, based on the background of global environmental change. I have carried out the paleontological researches in South American (Colombia, Bolivia) and East Asian (Myanmar, China, Taiwan) countries.
Language of Instruction
Language(japanese) Language(english) Code
英語
スペイン語
Personal Website(s) (URL(s))
URL
http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/shinka/keitou/index.html
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0002-8688-3347
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0001469
Research Topics
(Japanese)
古霊長類学または化石霊長類学。霊長類の進化を古生物学的観点から研究している。
(English)
Paleoprimatology or Fossil Primatology. Paleontological study on evolutionary history of primates.
Overview of the research
(Japanese)
霊長類を中心とした第三紀の哺乳類の進化を、化石記録を基にした古生物学的観点から研究している。南米(コロンビア、ボリビア)やアジア(ミャンマー、中国、台湾など)で化石の発掘調査を行ってきた。
(English)
I am studying the evolution of the Tertiary mammals, especially of primates, from the paleontological aspect based on fossil records. I have carried out the paleontological researches in South American (Colombia, Bolivia) and East Asian (Myanmar, China, Taiwan) countries.
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
古脊椎動物学 Vertebrate Paleontology
霊長類学 Primatology
化石 fossils
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
江木直子、荻野慎諧、高井正成 江木直子、荻野慎諧、高井正成 江木直子、荻野慎諧、高井正成 ミャンマー中部の新第三系イラワジ動物相:食肉目 ミャンマー中部の新第三系イラワジ動物相:食肉目 ミャンマー中部の新第三系イラワジ動物相:食肉目 化石, 104, 21-33 化石, 104, 21-33 化石, 104, 21-33 2018/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Nishioka Y, Tsubamoto T, Thaung-Htike, Zin-Maung-Maung-Thein, Takai M 西岡佑一郎・鍔本武久・タウンタイ・ジンマウンマウンテイン・高井正成 Nishioka Y, Tsubamoto T, Thaung-Htike, Zin-Maung-Maung-Thein, Takai M Neogene fauna of central Myanmar: Perissodactyla and Artiodactyla ミャンマー中部の新第三系イラワジ動物相:奇蹄目・偶蹄目 Neogene fauna of central Myanmar: Perissodactyla and Artiodactyla Fossil, 104, 5-20 化石, 104, 5-20 Fossil, 104, 5-20 2018/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Kahiwagi K, Tsuji Y, Yamamura T, Takai M, Shimizu M 柏木健司、辻大和、高井正成、清水正明 Kahiwagi K, Tsuji Y, Yamamura T, Takai M, Shimizu M Presence of feces in the abandoned Nokado Mine, Tochigi Prefecture of central Japan, provides further evidence of cave use by Japanese macaques 栃木県野門鉱山の廃鉱で見つかった大量の糞はニホンザルによる洞窟利用の新たな証拠である Presence of feces in the abandoned Nokado Mine, Tochigi Prefecture of central Japan, provides further evidence of cave use by Japanese macaques Primate Research, 34, 79-85 霊長類研究, 34, 79-85 Primate Research, 34, 79-85 2018/06 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
Takai M, Kusuhashi N, Nishioka Y, Thaung Htike, Zin Maung Maung Thein 髙井正成・楠橋直・西岡佑一郎・タウンタイ・ジンマウンマウンテイン Takai M, Kusuhashi N, Nishioka Y, Thaung Htike, Zin Maung Maung Thein Geological setting and transition of the Neogene mammal fauna in central Myanmar ミャンマー中部の新第三系の地質と動物相の変遷 Geological setting and transition of the Neogene mammal fauna in central Myanmar Fossil, 103, 5-20 化石, 103, 5-20 Fossil, 103, 5-20 2018/03 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
Nishioka Y, Takai M 西岡佑一郎・高井正成 Nishioka Y, Takai M Neogene Fauna of Central Myanmar: Primates, Soricomorpha, Rodentia and Lagomorpha ミャンマー中部の新第三系イラワジ動物相:霊長目・トガリネズミ形目・齧歯目・兎形目 Neogene Fauna of Central Myanmar: Primates, Soricomorpha, Rodentia and Lagomorpha Fossil, 103, 21-36 化石, 103, 21-36 Fossil, 103, 21-36 2018/03 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
柏木健司・阿部勇治・高井正成 柏木健司・阿部勇治・高井正成 柏木健司・阿部勇治・高井正成 豪雪地域のニホンザルによる洞窟利用 豪雪地域のニホンザルによる洞窟利用 豪雪地域のニホンザルによる洞窟利用 霊長類研究, 28, 2, 141-153 霊長類研究, 28, 2, 141-153 霊長類研究, 28, 2, 141-153 2012/12 Refereed Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 ジュラ紀の哺乳類化石が意味するもの ジュラ紀の哺乳類化石が意味するもの ジュラ紀の哺乳類化石が意味するもの 生物の科学 遺伝 66(3):8-10 生物の科学 遺伝 66(3):8-10 生物の科学 遺伝 66(3):8-10 2012 Japanese Disclose to all
西岡佑一郎・姉崎智子・高井正成・岩本光雄 西岡佑一郎・姉崎智子・高井正成・岩本光雄 西岡佑一郎・姉崎智子・高井正成・岩本光雄 後期更新世以降のニホンザル (Macaca fuscata) の大臼歯計測値に基づく時間的・地理的形態変異 後期更新世以降のニホンザル (Macaca fuscata) の大臼歯計測値に基づく時間的・地理的形態変異 後期更新世以降のニホンザル (Macaca fuscata) の大臼歯計測値に基づく時間的・地理的形態変異 哺乳類科学, 51, 1, 1-17 哺乳類科学, 51, 1, 1-17 哺乳類科学, 51, 1, 1-17 2011/06/30 Refereed Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 化石霊長類 化石霊長類 化石霊長類 「世界大百科事典 改訂新版第5刷 第5巻」 p.332 平凡社 「世界大百科事典 改訂新版第5刷 第5巻」 p.332 平凡社 「世界大百科事典 改訂新版第5刷 第5巻」 p.332 平凡社 2011 Refereed Japanese Disclose to all
伊藤毅;荻野慎太郎;荻野慎太郎;西岡佑一郎;高井正成 伊藤毅;荻野慎太郎;荻野慎太郎;西岡佑一郎;高井正成 伊藤毅;荻野慎太郎;荻野慎太郎;西岡佑一郎;高井正成 幾何学的形態測定を用いたニホンザル(Macaca fuscata)の歯種同定の試み 幾何学的形態測定を用いたニホンザル(Macaca fuscata)の歯種同定の試み 幾何学的形態測定を用いたニホンザル(Macaca fuscata)の歯種同定の試み 霊長類研究, 26, 1, 3-12 霊長類研究, 26, 1, 3-12 霊長類研究, 26, 1, 3-12 2010/06/20 Refereed Japanese Disclose to all
河野重範;平山廉;薗田哲平;高橋亮雄;久保泰;酒井哲弥;高井正成;荻野慎太郎;高くわ祐司;青木良輔;入月俊明 河野重範;平山廉;薗田哲平;高橋亮雄;久保泰;酒井哲弥;高井正成;荻野慎太郎;高くわ祐司;青木良輔;入月俊明 河野重範;平山廉;薗田哲平;高橋亮雄;久保泰;酒井哲弥;高井正成;荻野慎太郎;高くわ祐司;青木良輔;入月俊明 島根県松江市美保関町の下部中新統古浦層より発見された陸生脊椎動物(予報) 島根県松江市美保関町の下部中新統古浦層より発見された陸生脊椎動物(予報) 島根県松江市美保関町の下部中新統古浦層より発見された陸生脊椎動物(予報) 化石研究会会誌, 42, 2, 95-102 化石研究会会誌, 42, 2, 95-102 化石研究会会誌, 42, 2, 95-102 2010/04/20 Refereed Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 霊長類の起源, 曲鼻猿類, シヴァピテクス, 真猿類,人類紀, 人類の進化, 直鼻猿類 霊長類の起源, 曲鼻猿類, シヴァピテクス, 真猿類,人類紀, 人類の進化, 直鼻猿類 霊長類の起源, 曲鼻猿類, シヴァピテクス, 真猿類,人類紀, 人類の進化, 直鼻猿類 「生物学辞典」 (東京化学同人編) 東京化学同人. 「生物学辞典」 (東京化学同人編) 東京化学同人. 「生物学辞典」 (東京化学同人編) 東京化学同人. 2010 Refereed Japanese Disclose to all
松沢哲郎, 高井正成, 平井啓久 松沢哲郎, 高井正成, 平井啓久 松沢哲郎, 高井正成, 平井啓久 霊長類学への招待 霊長類学への招待 霊長類学への招待 「霊長類進化の科学」 (京都大学霊長類研究所編) p.1-10 京都大学学術出版会 「霊長類進化の科学」 (京都大学霊長類研究所編) p.1-10 京都大学学術出版会 「霊長類進化の科学」 (京都大学霊長類研究所編) p.1-10 京都大学学術出版会 2007 Refereed Japanese Disclose to all
高井 正成 高井 正成 高井 正成 マカクとヒヒ : ユーラシア大陸におけるオナガザル亜科の進化プロセスに関する考察 マカクとヒヒ : ユーラシア大陸におけるオナガザル亜科の進化プロセスに関する考察 マカクとヒヒ : ユーラシア大陸におけるオナガザル亜科の進化プロセスに関する考察 霊長類研究 = Primate research, 21, 2, 121-138 霊長類研究 = Primate research, 21, 2, 121-138 霊長類研究 = Primate research, 21, 2, 121-138 2005/12/31 Refereed Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 ゴリラ ゴリラ ゴリラ (山極寿一著、東京大学出版会). 化石 78: 90. (山極寿一著、東京大学出版会). 化石 78: 90. (山極寿一著、東京大学出版会). 化石 78: 90. 2005 Refereed Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 霊長類進化の拠点はアジアか? 霊長類進化の拠点はアジアか? 霊長類進化の拠点はアジアか? 地球大進化:46億年・人類の旅5:122-127. 地球大進化:46億年・人類の旅5:122-127. 地球大進化:46億年・人類の旅5:122-127. 2004 Refereed Japanese Disclose to all
鍔本 武久;高井 正成;江木 直子;茂原 信生 鍔本 武久;高井 正成;江木 直子;茂原 信生 鍔本 武久;高井 正成;江木 直子;茂原 信生 始新世後半における哺乳類相の変遷とポンダウン化石哺乳類相(ミャンマー) 始新世後半における哺乳類相の変遷とポンダウン化石哺乳類相(ミャンマー) 始新世後半における哺乳類相の変遷とポンダウン化石哺乳類相(ミャンマー) 霊長類研究 = Primate research, 19, 1, 43-64 霊長類研究 = Primate research, 19, 1, 43-64 霊長類研究 = Primate research, 19, 1, 43-64 2003/05/30 Refereed Japanese Disclose to all
鍔本武久, 高井正成, 江木直子, 茂原信生 鍔本武久, 高井正成, 江木直子, 茂原信生 鍔本武久, 高井正成, 江木直子, 茂原信生 古第三紀の世界とポンダウン化石哺乳類相 古第三紀の世界とポンダウン化石哺乳類相 古第三紀の世界とポンダウン化石哺乳類相 霊長類研究 19: 43-64 霊長類研究 19: 43-64 霊長類研究 19: 43-64 2003 Refereed Japanese Disclose to all
茂原信生, 本郷一美, 高井正成 茂原信生, 本郷一美, 高井正成 茂原信生, 本郷一美, 高井正成 風穴洞穴の更新世ニホンザルとオオカミ 風穴洞穴の更新世ニホンザルとオオカミ 風穴洞穴の更新世ニホンザルとオオカミ 北上山地に日本更新世人類化石を探る(百々幸雄・瀧川渉・澤田純明編) : 387-396 北上山地に日本更新世人類化石を探る(百々幸雄・瀧川渉・澤田純明編) : 387-396 北上山地に日本更新世人類化石を探る(百々幸雄・瀧川渉・澤田純明編) : 387-396 2003 Refereed Japanese Disclose to all
江木直子・高井正成・鍔本武久・茂原信生 江木直子・高井正成・鍔本武久・茂原信生 江木直子・高井正成・鍔本武久・茂原信生 ポンダウン霊長類の体重推定 ポンダウン霊長類の体重推定 ポンダウン霊長類の体重推定 霊長類研究 = Primate research, 18, 1, 1-18 霊長類研究 = Primate research, 18, 1, 1-18 霊長類研究 = Primate research, 18, 1, 1-18 2002/05/01 Refereed Japanese Disclose to all
髙井 正成 髙井 正成 髙井 正成 東アジア地域における第三紀霊長類の進化プロセス 東アジア地域における第三紀霊長類の進化プロセス 東アジア地域における第三紀霊長類の進化プロセス 霊長類研究 = Primate research, 18, 1, 69-90 霊長類研究 = Primate research, 18, 1, 69-90 霊長類研究 = Primate research, 18, 1, 69-90 2002/05/01 Refereed Japanese Disclose to all
髙井 正成 髙井 正成 髙井 正成 初期人類の進化 : 最新の化石と系統仮説について 初期人類の進化 : 最新の化石と系統仮説について 初期人類の進化 : 最新の化石と系統仮説について 化石, 71, 29-43 化石, 71, 29-43 化石, 71, 29-43 2002/03/29 Refereed Japanese Disclose to all
鍔本武久・鈴木寿志・江木直子・高井正成・茂原信生 鍔本武久・鈴木寿志・江木直子・高井正成・茂原信生 鍔本武久・鈴木寿志・江木直子・高井正成・茂原信生 ミャンマーでの哺乳類化石発掘調査 ミャンマーでの哺乳類化石発掘調査 ミャンマーでの哺乳類化石発掘調査 地質学雑誌,107 (9): 17-18 地質学雑誌,107 (9): 17-18 地質学雑誌,107 (9): 17-18 2002 Refereed Japanese Disclose to all
高井 正成 高井 正成 高井 正成 真猿類はアジアで誕生したのか--原始的霊長類から真猿類への進化を探る (特集 人間成立以前のすがた--霊長類学のいま) 真猿類はアジアで誕生したのか--原始的霊長類から真猿類への進化を探る (特集 人間成立以前のすがた--霊長類学のいま) 真猿類はアジアで誕生したのか--原始的霊長類から真猿類への進化を探る (特集 人間成立以前のすがた--霊長類学のいま) 科学, 69, 4, 341-349 科学, 69, 4, 341-349 科学, 69, 4, 341-349 1999/04 Refereed Japanese Disclose to all
高井 正成;陸 慶五;國松 豊;茂原 信生 高井 正成;陸 慶五;國松 豊;茂原 信生 高井 正成;陸 慶五;國松 豊;茂原 信生 東アジアにおけるホミノイドの進化 : 中国雲南省から産出するLufengpithecusをめぐる問題点 東アジアにおけるホミノイドの進化 : 中国雲南省から産出するLufengpithecusをめぐる問題点 東アジアにおけるホミノイドの進化 : 中国雲南省から産出するLufengpithecusをめぐる問題点 霊長類研究 = Primate research, 14, 1, 7-24 霊長類研究 = Primate research, 14, 1, 7-24 霊長類研究 = Primate research, 14, 1, 7-24 1998/05/01 Refereed Japanese Disclose to all
茂原信生,高井正成,本郷一美 茂原信生,高井正成,本郷一美 茂原信生,高井正成,本郷一美 風穴洞穴遺跡出土の更新世ニホンザル 風穴洞穴遺跡出土の更新世ニホンザル 風穴洞穴遺跡出土の更新世ニホンザル 「アバクチ洞穴・風穴洞穴遺跡 発掘調査略報-1997年の発掘-」: 17-19 「アバクチ洞穴・風穴洞穴遺跡 発掘調査略報-1997年の発掘-」: 17-19 「アバクチ洞穴・風穴洞穴遺跡 発掘調査略報-1997年の発掘-」: 17-19 1998 Refereed Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 人類誕生前夜 人類誕生前夜 人類誕生前夜 Newton、98年3月号 Newton、98年3月号 Newton、98年3月号 1998 Refereed Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 中国の不思議な鳥 中国の不思議な鳥 中国の不思議な鳥 東京新聞、1997年7月29日夕刊. 東京新聞、1997年7月29日夕刊. 東京新聞、1997年7月29日夕刊. 1997 Refereed Japanese Disclose to all
髙井 正成 髙井 正成 髙井 正成 広鼻猿類の進化と系統分類の現状 広鼻猿類の進化と系統分類の現状 広鼻猿類の進化と系統分類の現状 Anthropological science : journal of the Anthropological Society of Nippon, 103, 5, 429-446 Anthropological science : journal of the Anthropological Society of Nippon, 103, 5, 429-446 Anthropological science : journal of the Anthropological Society of Nippon, 103, 5, 429-446 1995/12/01 Refereed Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
ミャンマーのテトラロフォドン類について ミャンマーのテトラロフォドン類について ミャンマーのテトラロフォドン類について 日本古生物学会例会 日本古生物学会例会 日本古生物学会例会 2019/01 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド化石について ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド化石について ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド化石について 日本古生物学会例会 日本古生物学会例会 日本古生物学会例会 2019/01 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド下顎骨化石の3次元デジタル解析 ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド下顎骨化石の3次元デジタル解析 ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド下顎骨化石の3次元デジタル解析 第72回日本人類学会大会 第72回日本人類学会大会 第72回日本人類学会大会 2018/10 Japanese Poster presentation Disclose to all
ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド化石について ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド化石について ミャンマー中部で見つかった後期中新世初頭のホミノイド化石について 2018/10 Japanese Poster presentation Disclose to all
Changes in the composition of the Pleistocene primate fauna in southern China[Invited] Changes in the composition of the Pleistocene primate fauna in southern China [Invited] Changes in the composition of the Pleistocene primate fauna in southern China [Invited] Early Hominid Evolution and Environmental Background -International symposium in commemoration of the 20th anniversary of the discovery of the Renzidong site, China Early Hominid Evolution and Environmental Background -International symposium in commemoration of the 20th anniversary of the discovery of the Renzidong site, China 2018/10 English Oral presentation(invited, special) Disclose to all
現生マカク属下顎第三大臼歯における形態解析に基づく化石遊離歯の種同定 現生マカク属下顎第三大臼歯における形態解析に基づく化石遊離歯の種同定 現生マカク属下顎第三大臼歯における形態解析に基づく化石遊離歯の種同定 第34回霊長類学会大会 第34回霊長類学会大会 第34回霊長類学会大会 2018/07 Japanese Poster presentation Disclose to all
新第三紀ミャンマーにおけるウシ科群集の隔離過程 新第三紀ミャンマーにおけるウシ科群集の隔離過程 新第三紀ミャンマーにおけるウシ科群集の隔離過程 日本古生物学会年会 日本古生物学会年会 日本古生物学会年会 2018/06 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ダーウィニウス復元模型製作 ダーウィニウス復元模型製作 ダーウィニウス復元模型製作 第167回日本古生物学会例会 第167回日本古生物学会例会 第167回日本古生物学会例会 2018/02 Japanese Poster presentation Disclose to all
幾何学的形態解析によるマカク属遊離歯化石の種同定の試み 幾何学的形態解析によるマカク属遊離歯化石の種同定の試み 幾何学的形態解析によるマカク属遊離歯化石の種同定の試み 第167回日本古生物学会例会 第167回日本古生物学会例会 第167回日本古生物学会例会 2018/02 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ミャンマー中部における後期中新世の動物相の変化について ミャンマー中部における後期中新世の動物相の変化について ミャンマー中部における後期中新世の動物相の変化について 第167回日本古生物学会例会 第167回日本古生物学会例会 第167回日本古生物学会例会 2018/02 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ミャンマーから出土した新第三紀の霊⻑類化石[Invited] ミャンマーから出土した新第三紀の霊⻑類化石 [Invited] ミャンマーから出土した新第三紀の霊⻑類化石 [Invited] 第71回日本人類学会大会 第71回日本人類学会大会 第71回日本人類学会大会 2017/10 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
富山県東部黒部峡谷のニホンザルによる洞窟利用 富山県東部黒部峡谷のニホンザルによる洞窟利用 富山県東部黒部峡谷のニホンザルによる洞窟利用 日本哺乳類学会大会 日本哺乳類学会大会 日本哺乳類学会大会 2017/08 Japanese Poster presentation Disclose to all
ミャンマー中央部における後期中新世前半の霊長類を含む動物相に関する予備的報告 ミャンマー中央部における後期中新世前半の霊長類を含む動物相に関する予備的報告 ミャンマー中央部における後期中新世前半の霊長類を含む動物相に関する予備的報告 第33回霊長類学会大会 第33回霊長類学会大会 第33回霊長類学会大会 2017/07 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
マカク属の下顎第三大臼歯における種同定の試み マカク属の下顎第三大臼歯における種同定の試み マカク属の下顎第三大臼歯における種同定の試み 第33回霊長類学会大会 第33回霊長類学会大会 第33回霊長類学会大会 2017/07 Japanese Poster presentation Disclose to all
ミャンマーの後期新生界産長鼻類化石 ミャンマーの後期新生界産長鼻類化石 ミャンマーの後期新生界産長鼻類化石 化石研究会第35回総会・学術大会 化石研究会第35回総会・学術大会 化石研究会第35回総会・学術大会 2017/06 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ミャンマー中期始新世ポンダウン相の食肉型類(Carnivoramorpha, Mammalia)の系統分類についての再検討 ミャンマー中期始新世ポンダウン相の食肉型類(Carnivoramorpha, Mammalia)の系統分類についての再検討 ミャンマー中期始新世ポンダウン相の食肉型類(Carnivoramorpha, Mammalia)の系統分類についての再検討 日本古生物学会2017年年会 日本古生物学会2017年年会 日本古生物学会2017年年会 2017/06 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
類人猿に見られた下顎隆起 類人猿に見られた下顎隆起 類人猿に見られた下顎隆起 2017年日本解剖学会大会 2017年日本解剖学会大会 2017年日本解剖学会大会 2017/03 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Paleobiogeographic origins of hyaenodonts (Mammalia) from the Middle Eocene Pondaung Formation of Myanmar ミャンマー中部始新世ポンダウン動物相のヒエノドン類(Hyaenodontia, Mammalia)集団の古生物地理学的起源 Paleobiogeographic origins of hyaenodonts (Mammalia) from the Middle Eocene Pondaung Formation of Myanmar Abstracts with Programs, the 166th Regular Meeting, the Paleontological Society of Japan 日本古生物学会第166回例会予稿集 Abstracts with Programs, the 166th Regular Meeting, the Paleontological Society of Japan 2017/01 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Penghu fauna and its geological age and paleoenvironment 台湾・澎湖動物群とその年代・古環境 Penghu fauna and its geological age and paleoenvironment Anthropological Science Anthropological Science Anthropological Science 2016/12 English Oral presentation(general) Disclose to all
Large cercopithecine fossil from the late Pleistocene of Myanmar ミャンマーの後期更新世の大型オナガザル亜科化石 Large cercopithecine fossil from the late Pleistocene of Myanmar Primate Research 霊長類研究 Primate Research 2016/07 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Changes of the late Neogene land mammal fauna in central Myanmar 新第三紀後半のミャンマーの陸棲動物相の変化 Changes of the late Neogene land mammal fauna in central Myanmar Abstract with Programs, The Paleontological Society of Japan 日本古生物学会2016年年会講演予稿集 Abstract with Programs, The Paleontological Society of Japan 2016/06 Oral presentation(general) Disclose to all
東南アジア大陸部における更新世のマカクザル類の進化史 東南アジア大陸部における更新世のマカクザル類の進化史 東南アジア大陸部における更新世のマカクザル類の進化史 日本古生物学会第165回例会講演予稿集 日本古生物学会第165回例会講演予稿集 日本古生物学会第165回例会講演予稿集 2016/01 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
中国広西壮族自治区における前期〜後期更新世の旧世界ザル相の年代変化 中国広西壮族自治区における前期〜後期更新世の旧世界ザル相の年代変化 中国広西壮族自治区における前期〜後期更新世の旧世界ザル相の年代変化 霊長類研究 霊長類研究 霊長類研究 2015/07 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
「東南アジアの環境変動とサルの進化」–500万年の化石記録を読み解く–[Invited] 「東南アジアの環境変動とサルの進化」–500万年の化石記録を読み解く– [Invited] 「東南アジアの環境変動とサルの進化」–500万年の化石記録を読み解く– [Invited] 第33回雲南懇話会 第33回雲南懇話会 第33回雲南懇話会 2015/06/23 Japanese Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
霊長類における距骨からの体重推定とポンダウン化石霊長類への応用 霊長類における距骨からの体重推定とポンダウン化石霊長類への応用 霊長類における距骨からの体重推定とポンダウン化石霊長類への応用 日本古生物学会2015年例会予稿集 日本古生物学会2015年例会予稿集 日本古生物学会2015年例会予稿集 2015/01 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ミャンマー中部の後期鮮新世のコロブス類化石が示す東南アジア大陸部の動物相の交流状況 ミャンマー中部の後期鮮新世のコロブス類化石が示す東南アジア大陸部の動物相の交流状況 ミャンマー中部の後期鮮新世のコロブス類化石が示す東南アジア大陸部の動物相の交流状況 日本古生物学会2015年例会予稿集 日本古生物学会2015年例会予稿集 日本古生物学会2015年例会予稿集 2015 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Chronological change of the Gigantopithecus post-canine dental size. ギガントピテクス臼歯サイズの時代変化 Chronological change of the Gigantopithecus post-canine dental size. Anthropological Science Anthropological Science Anthropological Science 2014/12 English Oral presentation(general) Disclose to all
Changes in the Pleistocene cercopithecid fauna in southern China 中国南部における更新世〜現代の化石霊長類相の年代的変化 Changes in the Pleistocene cercopithecid fauna in southern China Anthropological Science Anthropological Science Anthropological Science 2014/12 English Oral presentation(general) Disclose to all
Morphological variation of the fossa on the lateral surface of the mandible in Papio ヒヒ下顎骨の外側面にみられる窩の形態 Morphological variation of the fossa on the lateral surface of the mandible in Papio Anthropological Journal Anthropological Journal Anthropological Journal 2014/12 English Oral presentation(general) Disclose to all
形態から食性や系統を推定する:タヌキにおける研究例 形態から食性や系統を推定する:タヌキにおける研究例 形態から食性や系統を推定する:タヌキにおける研究例 日本哺乳類学会2014年度大会プログラム・講演要旨集 日本哺乳類学会2014年度大会プログラム・講演要旨集 日本哺乳類学会2014年度大会プログラム・講演要旨集 2014/09 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ミャンマーの上部始新統Yaw層のBicornucythere属(貝形虫)の新種と進化史的意義 ミャンマーの上部始新統Yaw層のBicornucythere属(貝形虫)の新種と進化史的意義 ミャンマーの上部始新統Yaw層のBicornucythere属(貝形虫)の新種と進化史的意義 日本古生物学会2014年年会講演予稿集 日本古生物学会2014年年会講演予稿集 日本古生物学会2014年年会講演予稿集 2014/06 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
[要修正] 過去から学ぶヒトの未来:環境変動と霊長類の進化[Invited] [要修正] 過去から学ぶヒトの未来:環境変動と霊長類の進化 [Invited] [要修正] 過去から学ぶヒトの未来:環境変動と霊長類の進化 [Invited] 京都大学附置研究所シンポジウム「科学が見出す日本の進路」,札幌. 京都大学附置研究所シンポジウム「科学が見出す日本の進路」,札幌. 京都大学附置研究所シンポジウム「科学が見出す日本の進路」,札幌. 2013 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
韓国中原地域出土の更新世マカクザル化石について-忠北大学校博物館所蔵品を中心に- 韓国中原地域出土の更新世マカクザル化石について-忠北大学校博物館所蔵品を中心に- 韓国中原地域出土の更新世マカクザル化石について-忠北大学校博物館所蔵品を中心に- 第 28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 第 28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 第 28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 2012 Japanese Disclose to all
ミャンマー中部グウェビン地域から産出した後期鮮新世のコロブス亜科化石について ミャンマー中部グウェビン地域から産出した後期鮮新世のコロブス亜科化石について ミャンマー中部グウェビン地域から産出した後期鮮新世のコロブス亜科化石について 日本人類学会大会 (2012/11, 東京). 日本人類学会大会 (2012/11, 東京). 日本人類学会大会 (2012/11, 東京). 2012 Japanese Disclose to all
東アジアにおけるキンシコウの進化史について 東アジアにおけるキンシコウの進化史について 東アジアにおけるキンシコウの進化史について 地球惑星科学連合大会(2012/05/20‐25, 幕張) 地球惑星科学連合大会(2012/05/20‐25, 幕張) 地球惑星科学連合大会(2012/05/20‐25, 幕張) 2012 Japanese Disclose to all
ミャンマー中部の後期中新世~前期更新世齧歯類化石 ミャンマー中部の後期中新世~前期更新世齧歯類化石 ミャンマー中部の後期中新世~前期更新世齧歯類化石 地球惑星科学連合大会(2012/05/20?25, 幕張) 地球惑星科学連合大会(2012/05/20?25, 幕張) 地球惑星科学連合大会(2012/05/20?25, 幕張) 2012 Japanese Disclose to all
骨形態から見た四国のニホンザル―現生種と化石種の間に違いはあるのか?― 骨形態から見た四国のニホンザル―現生種と化石種の間に違いはあるのか?― 骨形態から見た四国のニホンザル―現生種と化石種の間に違いはあるのか?― 四国自然史科学研究センター設立 10 周年記念イベントシンポジウム「四国の自然は, いま 2012」(2012/12, 高知). 四国自然史科学研究センター設立 10 周年記念イベントシンポジウム「四国の自然は, いま 2012」(2012/12, 高知). 四国自然史科学研究センター設立 10 周年記念イベントシンポジウム「四国の自然は, いま 2012」(2012/12, 高知). 2012 Japanese Disclose to all
大型ヒヒ族 Procynocephalus wimani(中期更新世、中国)の鼻腔構造とその系統的位置について 大型ヒヒ族 Procynocephalus wimani(中期更新世、中国)の鼻腔構造とその系統的位置について 大型ヒヒ族 Procynocephalus wimani(中期更新世、中国)の鼻腔構造とその系統的位置について 第 28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 第 28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 第 28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 2012 Japanese Disclose to all
中国南部の前期更新世の洞窟堆積物から出土したギガントピテクス大臼歯のエナメル分布形状分析 中国南部の前期更新世の洞窟堆積物から出土したギガントピテクス大臼歯のエナメル分布形状分析 中国南部の前期更新世の洞窟堆積物から出土したギガントピテクス大臼歯のエナメル分布形状分析 第 28 回霊長類学会大会(2012/7/6-8, 名古屋). 第 28 回霊長類学会大会(2012/7/6-8, 名古屋). 第 28 回霊長類学会大会(2012/7/6-8, 名古屋). 2012 Japanese Disclose to all
黒部峡谷におけるニホンザルの洞窟利用. 黒部峡谷におけるニホンザルの洞窟利用. 黒部峡谷におけるニホンザルの洞窟利用. 第 28 回霊長類学会大会(2012/7/6-8, 名古屋). 第 28 回霊長類学会大会(2012/7/6-8, 名古屋). 第 28 回霊長類学会大会(2012/7/6-8, 名古屋). 2012 Japanese Disclose to all
マカク属霊長類における顔面頭蓋形状のアロメトリーと地理的多様性 マカク属霊長類における顔面頭蓋形状のアロメトリーと地理的多様性 マカク属霊長類における顔面頭蓋形状のアロメトリーと地理的多様性 第28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 第28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 第28 回霊長類学会大会 (2012/07/6-8, 名古屋). 2012 Japanese Disclose to all
東アジアにおける霊長類マカク属の進化史:頭骨内部構造の変異と系統的意義 東アジアにおける霊長類マカク属の進化史:頭骨内部構造の変異と系統的意義 東アジアにおける霊長類マカク属の進化史:頭骨内部構造の変異と系統的意義 地球惑星科学連合大会 (2012/05/20‐25, 幕張). 地球惑星科学連合大会 (2012/05/20‐25, 幕張). 地球惑星科学連合大会 (2012/05/20‐25, 幕張). 2012 Japanese Disclose to all
ジアの霊長類マカク類における頭骨顔面部のアロメトリーと種間差違 ジアの霊長類マカク類における頭骨顔面部のアロメトリーと種間差違 ジアの霊長類マカク類における頭骨顔面部のアロメトリーと種間差違 日本地球惑星科学連合2011年大会, 幕張メッセ国際会議場 (2011/05/24, 千葉) 日本地球惑星科学連合2011年大会, 幕張メッセ国際会議場 (2011/05/24, 千葉) 日本地球惑星科学連合2011年大会, 幕張メッセ国際会議場 (2011/05/24, 千葉) 2011/05/24 Japanese Disclose to all
ミャンマーにおける新第三紀のアントラコテリウム類(哺乳綱,偶蹄目)の進化 ミャンマーにおける新第三紀のアントラコテリウム類(哺乳綱,偶蹄目)の進化 ミャンマーにおける新第三紀のアントラコテリウム類(哺乳綱,偶蹄目)の進化 日本地球惑星科学連合2011年大会 (2011/05, 千葉) 日本地球惑星科学連合2011年大会 (2011/05, 千葉) 日本地球惑星科学連合2011年大会 (2011/05, 千葉) 2011 Japanese Disclose to all
東部アジアにおける新第三紀後半の狭鼻猿類の進化史とその拡散経路 東部アジアにおける新第三紀後半の狭鼻猿類の進化史とその拡散経路 東部アジアにおける新第三紀後半の狭鼻猿類の進化史とその拡散経路 日本地球惑星科学連合大会 (2011/05/23-28, 幕張) 日本地球惑星科学連合大会 (2011/05/23-28, 幕張) 日本地球惑星科学連合大会 (2011/05/23-28, 幕張) 2011 Japanese Disclose to all
ユーラシアにおける大型オナガザル亜科化石の進化史:頭骨内部構造の形質と拡散経路 ユーラシアにおける大型オナガザル亜科化石の進化史:頭骨内部構造の形質と拡散経路 ユーラシアにおける大型オナガザル亜科化石の進化史:頭骨内部構造の形質と拡散経路 日本地球惑星科学連合2011年大会, 幕張メッセ国際会議場 (2011/05/24, 千葉) 日本地球惑星科学連合2011年大会, 幕張メッセ国際会議場 (2011/05/24, 千葉) 日本地球惑星科学連合2011年大会, 幕張メッセ国際会議場 (2011/05/24, 千葉) 2011 Japanese Disclose to all
第三紀ユーラシア東部における肉食哺乳動物相:時間的変遷と地理的変異 第三紀ユーラシア東部における肉食哺乳動物相:時間的変遷と地理的変異 第三紀ユーラシア東部における肉食哺乳動物相:時間的変遷と地理的変異 日本地球惑星科学連合2011年大会 (2011/05, 千葉) 日本地球惑星科学連合2011年大会 (2011/05, 千葉) 日本地球惑星科学連合2011年大会 (2011/05, 千葉) 2011 Japanese Disclose to all
パゴーダの国でサルの化石を探して パゴーダの国でサルの化石を探して パゴーダの国でサルの化石を探して 日本古生物学会学術賞受賞記念特別講演 筑波大学 日本古生物学会2010年年会講演予稿集、2頁. 日本古生物学会学術賞受賞記念特別講演 筑波大学 日本古生物学会2010年年会講演予稿集、2頁. 日本古生物学会学術賞受賞記念特別講演 筑波大学 日本古生物学会2010年年会講演予稿集、2頁. 2010/06/12 Japanese Disclose to all
ミャンマー中央部の新第三紀後半の環境変動に関する古生物学的解析 ミャンマー中央部の新第三紀後半の環境変動に関する古生物学的解析 ミャンマー中央部の新第三紀後半の環境変動に関する古生物学的解析 日本地球惑星科学連合大会講演予稿集(CD) (2010/05, 幕張) 日本地球惑星科学連合大会講演予稿集(CD) (2010/05, 幕張) 日本地球惑星科学連合大会講演予稿集(CD) (2010/05, 幕張) 2010 Japanese Disclose to all
ミャンマーでみつかった東南アジア最古のコロブス化石 ミャンマーでみつかった東南アジア最古のコロブス化石 ミャンマーでみつかった東南アジア最古のコロブス化石 第63回日本人類学会大会 (2009/10, 東京). 第63回日本人類学会大会 (2009/10, 東京). 第63回日本人類学会大会 (2009/10, 東京). 2009 Japanese Disclose to all
Paradolichopithecus gansuensis(前期更新世,中国甘粛省龍担)の鼻腔内部構造と同属の分類学的検討 Paradolichopithecus gansuensis(前期更新世,中国甘粛省龍担)の鼻腔内部構造と同属の分類学的検討 Paradolichopithecus gansuensis(前期更新世,中国甘粛省龍担)の鼻腔内部構造と同属の分類学的検討 第25回霊長類学会大会 (2009/07, 各務原). 第25回霊長類学会大会 (2009/07, 各務原). 第25回霊長類学会大会 (2009/07, 各務原). 2009 Japanese Disclose to all
愛媛県肱川町敷水の後期更新世の堆積物から見つかったニホンザル頭骨化石の再検討 愛媛県肱川町敷水の後期更新世の堆積物から見つかったニホンザル頭骨化石の再検討 愛媛県肱川町敷水の後期更新世の堆積物から見つかったニホンザル頭骨化石の再検討 第25回霊長類学会大会 (2009/07, 各務原). 第25回霊長類学会大会 (2009/07, 各務原). 第25回霊長類学会大会 (2009/07, 各務原). 2009 Japanese Disclose to all
ミャンマーにおける淡水生貝類化石の調査 ミャンマーにおける淡水生貝類化石の調査 ミャンマーにおける淡水生貝類化石の調査 日本古生物学会第156回例会 (2007/02, 徳島) 日本古生物学会第156回例会 (2007/02, 徳島) 日本古生物学会第156回例会 (2007/02, 徳島) 2007 Japanese Disclose to all
ベトナム北部の前期更新世の堆積物から見つかっていたマカク頭骨化石の再検討 ベトナム北部の前期更新世の堆積物から見つかっていたマカク頭骨化石の再検討 ベトナム北部の前期更新世の堆積物から見つかっていたマカク頭骨化石の再検討 第23回霊長類学会大会 (2007/07, 彦根) 第23回霊長類学会大会 (2007/07, 彦根) 第23回霊長類学会大会 (2007/07, 彦根) 2007 Japanese Disclose to all
ユーラシア大陸における絶滅したオナガザル類の進化史について ユーラシア大陸における絶滅したオナガザル類の進化史について ユーラシア大陸における絶滅したオナガザル類の進化史について 第61回日本人類学会大会 (2007/10, 新潟) 第61回日本人類学会大会 (2007/10, 新潟) 第61回日本人類学会大会 (2007/10, 新潟) 2007 Japanese Disclose to all
神奈川県産後期鮮新世コロブス類の頭蓋骨化石のCT分析 神奈川県産後期鮮新世コロブス類の頭蓋骨化石のCT分析 神奈川県産後期鮮新世コロブス類の頭蓋骨化石のCT分析 第23回霊長類学会大会 (2007/07,彦根) 第23回霊長類学会大会 (2007/07,彦根) 第23回霊長類学会大会 (2007/07,彦根) 2007 Japanese Disclose to all
ペルークントゥル.ワシ遺跡から出土したオマキザル骨格 ペルークントゥル.ワシ遺跡から出土したオマキザル骨格 ペルークントゥル.ワシ遺跡から出土したオマキザル骨格 第61回日本人類学会大会 (2007/10, 新潟) 第61回日本人類学会大会 (2007/10, 新潟) 第61回日本人類学会大会 (2007/10, 新潟) 2007 Japanese Disclose to all
ミャンマーのイラワジ層上部(更新統)から産出したカリコテリウム科とマメジカ科の哺乳類化石 ミャンマーのイラワジ層上部(更新統)から産出したカリコテリウム科とマメジカ科の哺乳類化石 ミャンマーのイラワジ層上部(更新統)から産出したカリコテリウム科とマメジカ科の哺乳類化石 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 講演予稿集 : 96. 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 講演予稿集 : 96. 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 講演予稿集 : 96. 2006 Japanese Disclose to all
マカクの進化:ユーラシアの西と東 マカクの進化:ユーラシアの西と東 マカクの進化:ユーラシアの西と東 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 日本古生物学会講演予稿集 : 18. 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 日本古生物学会講演予稿集 : 18. 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 日本古生物学会講演予稿集 : 18. 2006 Japanese Disclose to all
体肢骨は哺乳類の系統位置推定に有用か?--始新世アジアのアンフィピテクス科霊長類の例 体肢骨は哺乳類の系統位置推定に有用か?--始新世アジアのアンフィピテクス科霊長類の例 体肢骨は哺乳類の系統位置推定に有用か?--始新世アジアのアンフィピテクス科霊長類の例 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 講演予稿集 : 98. 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 講演予稿集 : 98. 日本古生物学会第155回例会 (2006年2月, 京都) 講演予稿集 : 98. 2006 Japanese Disclose to all
Parapresbytis(鮮新統シベリア産出;コロブス類)の肘関節部標本について Parapresbytis(鮮新統シベリア産出;コロブス類)の肘関節部標本について Parapresbytis(鮮新統シベリア産出;コロブス類)の肘関節部標本について 第22回霊長類学会大会 (2006年6月, 大阪) 霊長類研究 22(suppl): s-5. 第22回霊長類学会大会 (2006年6月, 大阪) 霊長類研究 22(suppl): s-5. 第22回霊長類学会大会 (2006年6月, 大阪) 霊長類研究 22(suppl): s-5. 2006 Japanese Disclose to all
南アジアを中心とした古第三紀の霊長類の進化プロセスについて 南アジアを中心とした古第三紀の霊長類の進化プロセスについて 南アジアを中心とした古第三紀の霊長類の進化プロセスについて 日本地質学会第112年学術大会 (2005年9月, 京都) 講演要旨 : 151 日本地質学会第112年学術大会 (2005年9月, 京都) 講演要旨 : 151 日本地質学会第112年学術大会 (2005年9月, 京都) 講演要旨 : 151 2005 Japanese Disclose to all
シベリアおよびモンゴルの後期鮮新世の地層から見つかっているコロブス類化石について シベリアおよびモンゴルの後期鮮新世の地層から見つかっているコロブス類化石について シベリアおよびモンゴルの後期鮮新世の地層から見つかっているコロブス類化石について 第21回日本霊長類学会大会 (2005年7月, 倉敷) 霊長類研究 21 (Suppl.): 5-13. 第21回日本霊長類学会大会 (2005年7月, 倉敷) 霊長類研究 21 (Suppl.): 5-13. 第21回日本霊長類学会大会 (2005年7月, 倉敷) 霊長類研究 21 (Suppl.): 5-13. 2005 Japanese Disclose to all
ミャンマー中期始新世ポンダウン哺乳類相のヒエノドン科肉歯類 ミャンマー中期始新世ポンダウン哺乳類相のヒエノドン科肉歯類 ミャンマー中期始新世ポンダウン哺乳類相のヒエノドン科肉歯類 日本古生物学会2005年年会 (2005年7月, 東京) 講演予稿集 : 125. 日本古生物学会2005年年会 (2005年7月, 東京) 講演予稿集 : 125. 日本古生物学会2005年年会 (2005年7月, 東京) 講演予稿集 : 125. 2005 Japanese Disclose to all
霊長類の起源と進化:サルの来た道をたどる 霊長類の起源と進化:サルの来た道をたどる 霊長類の起源と進化:サルの来た道をたどる 犬山 \n第20回日本霊長類学会大会公開シンポジウム 犬山 \n第20回日本霊長類学会大会公開シンポジウム 犬山 \n第20回日本霊長類学会大会公開シンポジウム 2004 Japanese Disclose to all
始新統ポンダウン層(ミャンマー)から産出したカリコテリウム上科の奇蹄類化石 始新統ポンダウン層(ミャンマー)から産出したカリコテリウム上科の奇蹄類化石 始新統ポンダウン層(ミャンマー)から産出したカリコテリウム上科の奇蹄類化石 日本古生物学会2004年年会 (2004年6月,北九州) 講演予稿集:43 日本古生物学会2004年年会 (2004年6月,北九州) 講演予稿集:43 日本古生物学会2004年年会 (2004年6月,北九州) 講演予稿集:43 2004 Japanese Disclose to all
始新統ポンダウン層(ミャンマー)からのデペレテラ科奇蹄類化石の新標本. 始新統ポンダウン層(ミャンマー)からのデペレテラ科奇蹄類化石の新標本. 始新統ポンダウン層(ミャンマー)からのデペレテラ科奇蹄類化石の新標本. 日本生物学会2004年年会 (2004年6月,北九州市) 講演予稿集:132. 日本生物学会2004年年会 (2004年6月,北九州市) 講演予稿集:132. 日本生物学会2004年年会 (2004年6月,北九州市) 講演予稿集:132. 2004 Japanese Disclose to all
ポンダウン霊長類(中期始新世末期;ミャンマー)の古環境. ポンダウン霊長類(中期始新世末期;ミャンマー)の古環境. ポンダウン霊長類(中期始新世末期;ミャンマー)の古環境. 第20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl):20. 第20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl):20. 第20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl):20. 2004 Japanese Disclose to all
ミャンマーの中期始新世末の地層から見つかった新しい霊長類化石について. ミャンマーの中期始新世末の地層から見つかった新しい霊長類化石について. ミャンマーの中期始新世末の地層から見つかった新しい霊長類化石について. 第20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl):20-21. 第20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl):20-21. 第20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl):20-21. 2004 Japanese Disclose to all
アンフィピテクス科(始新世東南アジア)の系統位置:体肢骨格形態からの示. アンフィピテクス科(始新世東南アジア)の系統位置:体肢骨格形態からの示. アンフィピテクス科(始新世東南アジア)の系統位置:体肢骨格形態からの示. 20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl): 158-16. 20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl): 158-16. 20回日本霊長類学会大会 (2004年7月,犬山) 霊長類研究 20(suppl): 158-16. 2004 Japanese Disclose to all
東アジアの始新世後半における哺乳類相の変遷 東アジアの始新世後半における哺乳類相の変遷 東アジアの始新世後半における哺乳類相の変遷 日本古生物学会2003年年会 (2003年6月, 静岡) 講演予稿集 : 40 日本古生物学会2003年年会 (2003年6月, 静岡) 講演予稿集 : 40 日本古生物学会2003年年会 (2003年6月, 静岡) 講演予稿集 : 40 2003 Japanese Disclose to all
世界ザルにおける上顎洞形状の変異 世界ザルにおける上顎洞形状の変異 世界ザルにおける上顎洞形状の変異 57回日本人類学会大会 (2003年10月, 伊達市). Anthropological Scienece 111(4): 401. 57回日本人類学会大会 (2003年10月, 伊達市). Anthropological Scienece 111(4): 401. 57回日本人類学会大会 (2003年10月, 伊達市). Anthropological Scienece 111(4): 401. 2003 Japanese Disclose to all
始新世末の陸上性哺乳類化石相の変遷について 始新世末の陸上性哺乳類化石相の変遷について 始新世末の陸上性哺乳類化石相の変遷について 日本進化学会第5回大会 (2003年8月, 福岡市)プログラム・要旨集 : 39. 日本進化学会第5回大会 (2003年8月, 福岡市)プログラム・要旨集 : 39. 日本進化学会第5回大会 (2003年8月, 福岡市)プログラム・要旨集 : 39. 2003 Japanese Disclose to all
第三紀アジアにおけるヒエノドン科肉歯類の古生物地理 第三紀アジアにおけるヒエノドン科肉歯類の古生物地理 第三紀アジアにおけるヒエノドン科肉歯類の古生物地理 日本古生物学会2003年年会 (Jun. 2003, 静岡) 講演予稿集 : 123. 日本古生物学会2003年年会 (Jun. 2003, 静岡) 講演予稿集 : 123. 日本古生物学会2003年年会 (Jun. 2003, 静岡) 講演予稿集 : 123. 2003 Japanese Disclose to all
東アジアにおける古第三紀の霊長類の進化プロセスについて 東アジアにおける古第三紀の霊長類の進化プロセスについて 東アジアにおける古第三紀の霊長類の進化プロセスについて 第18回日本霊長類学会大会 (2002年7月, 東京) 霊長類研究 18(3): 371-371 第18回日本霊長類学会大会 (2002年7月, 東京) 霊長類研究 18(3): 371-371 第18回日本霊長類学会大会 (2002年7月, 東京) 霊長類研究 18(3): 371-371 2002 Japanese Disclose to all
原始的真猿類を産出する始新統ポンダウン層(ミャンマー)の哺乳類化石動物群とその古環境 原始的真猿類を産出する始新統ポンダウン層(ミャンマー)の哺乳類化石動物群とその古環境 原始的真猿類を産出する始新統ポンダウン層(ミャンマー)の哺乳類化石動物群とその古環境 日本地質学会第107年年会 (2000年9月,松江). 講演要旨 p. 25. 日本地質学会第107年年会 (2000年9月,松江). 講演要旨 p. 25. 日本地質学会第107年年会 (2000年9月,松江). 講演要旨 p. 25. 2000 Japanese Disclose to all
ポンダウン(中期始新世,ミャンマー)の化石霊長類の分類とその系統的位置について ポンダウン(中期始新世,ミャンマー)の化石霊長類の分類とその系統的位置について ポンダウン(中期始新世,ミャンマー)の化石霊長類の分類とその系統的位置について 第16回日本霊長類学会大会 (2000年7月,名古屋). 霊長類研究 16 (3) : 241. 第16回日本霊長類学会大会 (2000年7月,名古屋). 霊長類研究 16 (3) : 241. 第16回日本霊長類学会大会 (2000年7月,名古屋). 霊長類研究 16 (3) : 241. 2000 Japanese Disclose to all
はじめて発見されたAmphipithecusの上顎歯と前頭骨 はじめて発見されたAmphipithecusの上顎歯と前頭骨 はじめて発見されたAmphipithecusの上顎歯と前頭骨 第16回日本霊長類学会大会 (2000年7月,名古屋). 霊長類研究 16 (3) : 24 第16回日本霊長類学会大会 (2000年7月,名古屋). 霊長類研究 16 (3) : 24 第16回日本霊長類学会大会 (2000年7月,名古屋). 霊長類研究 16 (3) : 24 2000 Japanese Disclose to all
ミャンマーの始新世の真猿類化石 ミャンマーの始新世の真猿類化石 ミャンマーの始新世の真猿類化石 中部人類学談話会 (1999年3月, 名古屋). 中部人類学談話会 (1999年3月, 名古屋). 中部人類学談話会 (1999年3月, 名古屋). 1999 Japanese Disclose to all
南米コロンビアの中期中新世のティティ類の化石 南米コロンビアの中期中新世のティティ類の化石 南米コロンビアの中期中新世のティティ類の化石 日本古生物学会1998年年会(1998年1月、小田原)、講演予稿集p.60 日本古生物学会1998年年会(1998年1月、小田原)、講演予稿集p.60 日本古生物学会1998年年会(1998年1月、小田原)、講演予稿集p.60 1998 Japanese Disclose to all
最古の化石広鼻猿類Branisellaの新標本とその復元 最古の化石広鼻猿類Branisellaの新標本とその復元 最古の化石広鼻猿類Branisellaの新標本とその復元 日本古生物学会1998年年会(1998年1月、小田原). 講演予稿集p.59 日本古生物学会1998年年会(1998年1月、小田原). 講演予稿集p.59 日本古生物学会1998年年会(1998年1月、小田原). 講演予稿集p.59 1998 Japanese Disclose to all
中期中新世のティティ類(広鼻猿類)の化石 中期中新世のティティ類(広鼻猿類)の化石 中期中新世のティティ類(広鼻猿類)の化石 第14回日本霊長類学会大会(1998年6月, 岡山).霊長類研究14 (3): 250. 第14回日本霊長類学会大会(1998年6月, 岡山).霊長類研究14 (3): 250. 第14回日本霊長類学会大会(1998年6月, 岡山).霊長類研究14 (3): 250. 1998 Japanese Disclose to all
中国中新世の化石類人猿Lugengpithecusに見られるエナメル質減形成 中国中新世の化石類人猿Lugengpithecusに見られるエナメル質減形成 中国中新世の化石類人猿Lugengpithecusに見られるエナメル質減形成 第14回日本霊長類学会大会 (1998年6月, 岡山理科大学, 岡山)。 霊長類研究 14: 250. 第14回日本霊長類学会大会 (1998年6月, 岡山理科大学, 岡山)。 霊長類研究 14: 250. 第14回日本霊長類学会大会 (1998年6月, 岡山理科大学, 岡山)。 霊長類研究 14: 250. 1998 Japanese Disclose to all
岩手県風穴洞穴から出土したニホンザル 岩手県風穴洞穴から出土したニホンザル 岩手県風穴洞穴から出土したニホンザル 第13回日本霊長類学会大会(1997年7月、札幌).霊長類研究、13(3): 247 第13回日本霊長類学会大会(1997年7月、札幌).霊長類研究、13(3): 247 第13回日本霊長類学会大会(1997年7月、札幌).霊長類研究、13(3): 247 1997 Japanese Disclose to all
後期漸新世の広鼻猿化石にみられる下顎骨縫合線の意味 後期漸新世の広鼻猿化石にみられる下顎骨縫合線の意味 後期漸新世の広鼻猿化石にみられる下顎骨縫合線の意味 第13回日本霊長類学会大会(1997年7月、札幌). 霊長類研究 13(3): 248 第13回日本霊長類学会大会(1997年7月、札幌). 霊長類研究 13(3): 248 第13回日本霊長類学会大会(1997年7月、札幌). 霊長類研究 13(3): 248 1997 Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
髙井 正成 髙井 正成 髙井 正成 習慣地球6億年の旅 37号 習慣地球6億年の旅 37号 習慣地球6億年の旅 37号 朝日新聞出版 朝日新聞出版 朝日新聞出版 2014/10 Supervisor Disclose to all
髙井 正成 髙井 正成 髙井 正成 週刊地球46億年の旅 33号 週刊地球46億年の旅 33号 週刊地球46億年の旅 33号 朝日新聞出版 朝日新聞出版 朝日新聞出版 2014/09 Supervisor Disclose to all
井上敬・高井正成・高林純示・船山典子・村山美穂 井上敬・高井正成・高林純示・船山典子・村山美穂 井上敬・高井正成・高林純示・船山典子・村山美穂 生き物たちのつづれ織り 下 生き物たちのつづれ織り 下 生き物たちのつづれ織り 下 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 2012/08/22 Japanese Contributor Disclose to all
阿形清和・森哲 監修/ 井上敬,高井正成,高林純示,船山紀子,村山美穂 阿形清和・森哲 監修/ 井上敬,高井正成,高林純示,船山紀子,村山美穂 阿形清和・森哲 監修/ 井上敬,高井正成,高林純示,船山紀子,村山美穂 生き物たちのつづれ織り 上 生き物たちのつづれ織り 上 生き物たちのつづれ織り 上 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 2012/08/22 Japanese Contributor Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 下を向いて探そう 下を向いて探そう 下を向いて探そう 『日本のサル学のあした』中川尚史・友永雅己・山極寿一編、京都通信社、pp. 68-69 『日本のサル学のあした』中川尚史・友永雅己・山極寿一編、京都通信社、pp. 68-69 『日本のサル学のあした』中川尚史・友永雅己・山極寿一編、京都通信社、pp. 68-69 2012 Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 化石は語る:ヨザルの化石の大きな犬歯 化石は語る:ヨザルの化石の大きな犬歯 化石は語る:ヨザルの化石の大きな犬歯 『生き物たちのつづれ織り 第4巻』京都大学グローバルCOE広報冊子、147-151頁 『生き物たちのつづれ織り 第4巻』京都大学グローバルCOE広報冊子、147-151頁 『生き物たちのつづれ織り 第4巻』京都大学グローバルCOE広報冊子、147-151頁 2011 Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 新しい霊長類学(分担執筆) 新しい霊長類学(分担執筆) 新しい霊長類学(分担執筆) 講談社ブルーバックス(B1651).講談社. 講談社ブルーバックス(B1651).講談社. 講談社ブルーバックス(B1651).講談社. 2009 Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 サルはこれから進化したらヒトになりますか? サルはこれから進化したらヒトになりますか? サルはこれから進化したらヒトになりますか? 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.30-32 講談社. 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.30-32 講談社. 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.30-32 講談社. 2009 Japanese Contributor Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 ヒト以外の霊長類は,なぜヨーロッパや北アメリカにいない? ヒト以外の霊長類は,なぜヨーロッパや北アメリカにいない? ヒト以外の霊長類は,なぜヨーロッパや北アメリカにいない? 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.55-56 講談社. 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.55-56 講談社. 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.55-56 講談社. 2009 Japanese Contributor Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 南米のサルはどこから来たの? 南米のサルはどこから来たの? 南米のサルはどこから来たの? 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.56-59 講談社. 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.56-59 講談社. 「新しい霊長類学」 (京都大学霊長類研究所編) p.56-59 講談社. 2009 Japanese Contributor Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 サルの生まれた日 サルの生まれた日 サルの生まれた日 「サルの生まれた日」『霊長類進化の科学』京都大学学術出版会、15-28頁 「サルの生まれた日」『霊長類進化の科学』京都大学学術出版会、15-28頁 「サルの生まれた日」『霊長類進化の科学』京都大学学術出版会、15-28頁 2007 Japanese Disclose to all
高井正成 高井正成 高井正成 ジュニア版NHKスペシャル 地球大進化:46億年・人類の旅, 第5巻:大陸大分裂 ジュニア版NHKスペシャル 地球大進化:46億年・人類の旅, 第5巻:大陸大分裂 ジュニア版NHKスペシャル 地球大進化:46億年・人類の旅, 第5巻:大陸大分裂 (監修). 17-64 (監修). 17-64 (監修). 17-64 2005 Japanese Supervisor Disclose to all
髙井 正成 髙井 正成 髙井 正成 化石から探るサルの進化:古霊長類学入門 化石から探るサルの進化:古霊長類学入門 化石から探るサルの進化:古霊長類学入門 『霊長類学のすすめ』京都大学霊長類研究所編、丸善,1-18頁 『霊長類学のすすめ』京都大学霊長類研究所編、丸善,1-18頁 『霊長類学のすすめ』京都大学霊長類研究所編、丸善,1-18頁 2003 Japanese Disclose to all
髙井 正成 髙井 正成 髙井 正成 真猿類はアジアで誕生したのか −原始的霊長類から真猿類への進化を探る 真猿類はアジアで誕生したのか −原始的霊長類から真猿類への進化を探る 真猿類はアジアで誕生したのか −原始的霊長類から真猿類への進化を探る 『心の進化:人間性の起源を求めて』岩波書店,203-211 『心の進化:人間性の起源を求めて』岩波書店,203-211 『心の進化:人間性の起源を求めて』岩波書店,203-211 2000 Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
日本古生物学会学術賞 日本古生物学会 2009/06/26
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
基盤研究(B) Representative 東ユーラシアにおける新生代後半の霊長類進化に関する古生物学的研究 2008-2011
基盤研究(C) Representative 第四紀のニホンザルの進化に関する古生物学的研究 2009-2013
基盤研究(C) Representative 第四紀のニホンザルの進化に関する古生物学的研究 2009-2013
基盤研究(B) Representative アジア地域の霊長類相の成立に関する古生物学的研究 Paleontological study on the establishment of the primate fauna in Asia 2014/04/01-2018/03/31
基盤研究(B) Representative アジア地域の霊長類相の成立に関する古生物学的研究 (平成26年度分) 2014/04/01-2015/03/31
基盤研究(B) Representative アジア地域の霊長類相の成立に関する古生物学的研究 (平成27年度分) 2015/04/01-2016/03/31
基盤研究(B) Representative アジア地域の霊長類相の成立に関する古生物学的研究 (平成28年度分) 2016/04/01-2017/03/31
基盤研究(B) Representative アジア地域の霊長類相の成立に関する古生物学的研究 (平成29年度分) 2017/04/01-2018/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
霊長類系統発生学特論 後期 理学研究科 2011/04-2012/03
霊長類系統発生学ゼミナールⅠA 前期 理学研究科 2011/04-2012/03
霊長類系統発生学ゼミナールⅠB 後期 理学研究科 2011/04-2012/03
霊長類系統発生学ゼミナールⅡA 前期 理学研究科 2011/04-2012/03
霊長類系統発生学ゼミナールⅡB 後期 理学研究科 2011/04-2012/03
化石霊長類学入門 Introductory course of primate paleontology 前期集中 全学共通科目 2011/04-2012/03
化石霊長類学入門 Introductory course of primate paleontology 前期集中 全学共通科目 2012/04-2013/03
化石霊長類学入門 Introductory course of primate paleontology 前期集中 全学共通科目 2013/04-2014/03
霊長類学のすすめ Topics in Primatology 前期 全学共通科目 2013/04-2014/03
霊長類系統発生学特論 Advanced Primate Systematics 後期 理学研究科 2014/04-2015/03
霊長類系統発生学ゼミナールIA Seminar on Primate Systematics IA 前期 理学研究科 2014/04-2015/03
霊長類系統発生学ゼミナールIB Seminar on Primate Systematics IB 後期 理学研究科 2014/04-2015/03
霊長類系統発生学ゼミナールIIA Seminar on Primate Systematics IIA 前期 理学研究科 2014/04-2015/03
霊長類系統発生学ゼミナールIIB Seminar on Primate Systematics IIB 後期 理学研究科 2014/04-2015/03
霊長類進化形態学・系統発生学基礎論 Fundamental Primate Morphology and Systematics 前期 理学研究科 2014/04-2015/03
化石霊長類学入門 Introductory course of primate paleontology 前期集中 全学共通科目 2015/04-2016/03
霊長類系統発生学ゼミナールIA Seminar on Primate Systematics IA 前期 理学研究科 2015/04-2016/03
霊長類系統発生学ゼミナールIB Seminar on Primate Systematics IB 後期 理学研究科 2015/04-2016/03
霊長類系統発生学ゼミナールIIA Seminar on Primate Systematics IIA 前期 理学研究科 2015/04-2016/03
霊長類系統発生学ゼミナールIIB Seminar on Primate Systematics IIB 後期 理学研究科 2015/04-2016/03
霊長類系統発生学特論 Advanced Primate Systematics 後期 理学研究科 2015/04-2016/03
霊長類進化形態学・系統発生学基礎論 Fundamental Primate Morphology and Systematics 前期集中 理学研究科 2015/04-2016/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期集中 全学共通科目 2016/04-2017/03
霊長類学入門II Introduction to Primatology II 後期 全学共通科目 2016/04-2017/03
霊長類系統発生学ゼミナールA Seminar on Primate Systematics and Phylogeny A 前期 理学研究科 2016/04-2017/03
霊長類系統発生学ゼミナールB Seminar on Primate Systematics and Phylogeny B 後期 理学研究科 2016/04-2017/03
霊長類系統発生学ゼミナールC Seminar on Primate Systematics and Phylogeny C 前期 理学研究科 2016/04-2017/03
霊長類系統発生学ゼミナールD Seminar on Primate Systematics and Phylogeny D 後期 理学研究科 2016/04-2017/03
霊長類系統発生学特論 Advanced Lectures in Primate Systematics and Phylogeny 後期 理学研究科 2016/04-2017/03
霊長類進化系統学基礎論 Fundamental Primate Evolution and Phylogeny 前期集中 理学研究科 2016/04-2017/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期集中 全学共通科目 2017/04-2018/03
霊長類学入門II Introduction to Primatology II 後期 全学共通科目 2017/04-2018/03
霊長類系統発生学ゼミナールA Seminar on Primate Systematics and Phylogeny A 前期 理学研究科 2017/04-2018/03
霊長類系統発生学ゼミナールB Seminar on Primate Systematics and Phylogeny B 後期 理学研究科 2017/04-2018/03
霊長類系統発生学ゼミナールC Seminar on Primate Systematics and Phylogeny C 前期 理学研究科 2017/04-2018/03
霊長類系統発生学ゼミナールD Seminar on Primate Systematics and Phylogeny D 後期 理学研究科 2017/04-2018/03
霊長類系統発生学特論 Advanced Lectures in Primate Systematics and Phylogeny 後期 理学研究科 2017/04-2018/03
霊長類進化系統学基礎論 Fundamental Primate Evolution and Phylogeny 前期集中 理学研究科 2017/04-2018/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期集中 全学共通科目 2018/04-2019/03
霊長類学総合ゼミナール Interdisciplinary Seminar on Primatology 後期集中 理学研究科 2018/04-2019/03
霊長類系統発生学ゼミナールA Seminar on Primate Systematics and Phylogeny A 前期 理学研究科 2018/04-2019/03
霊長類系統発生学ゼミナールB Seminar on Primate Systematics and Phylogeny B 後期 理学研究科 2018/04-2019/03
霊長類系統発生学ゼミナールC Seminar on Primate Systematics and Phylogeny C 前期 理学研究科 2018/04-2019/03
霊長類系統発生学ゼミナールD Seminar on Primate Systematics and Phylogeny D 後期 理学研究科 2018/04-2019/03
霊長類系統発生学特論 Advanced Lectures in Primate Systematics and Phylogeny 後期 理学研究科 2018/04-2019/03
霊長類進化系統学基礎論 Fundamental Primate Evolution and Phylogeny 前期集中 理学研究科 2018/04-2019/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期集中 全学共通科目 2019/04-2020/03
霊長類系統発生学ゼミナールA Seminar on Primate Systematics and Phylogeny A 前期 理学研究科 2019/04-2020/03
霊長類系統発生学ゼミナールB Seminar on Primate Systematics and Phylogeny B 後期 理学研究科 2019/04-2020/03
霊長類系統発生学ゼミナールC Seminar on Primate Systematics and Phylogeny C 前期 理学研究科 2019/04-2020/03
霊長類系統発生学ゼミナールD Seminar on Primate Systematics and Phylogeny D 後期 理学研究科 2019/04-2020/03
霊長類系統発生学特論 Advanced Lectures in Primate Systematics and Phylogeny 後期 理学研究科 2019/04-2020/03
霊長類進化系統学基礎論 Fundamental Primate Evolution and Phylogeny 前期集中 理学研究科 2019/04-2020/03

  • <<
  • >>
Participation in PhD Defense
Acquirer Title Position Date
伊藤 毅 External and internal craniofacial morphology of Asian macaques and its evolutionary and paleobiogeographic implications(アジア産マカク属霊長類における頭骨顔面部の外部と内部の形態およびその進化的・古生物地理学的意義) Chief 2012/03/26
西岡 佑一郎 The mammalian fauna and paleoenvironmental change in the late Neogene Irrawaddy sediments of central Myanmar(ミャンマー中部の新生代後半イラワジ層における哺乳類相と古環境変化) Chief 2013/03/25
豊田 有 Studies on male mating strategy, reproductive success, and copulation related behaviors of stump-tailed macaques in Khao Krapuk Khao Taomor Non-Hunting Area, Thailand(タイ王国カオクラプックカオタオモー禁猟区に生息するベニガオザルのオスの繁殖戦略と繁殖成功、および交尾関連行動の研究) 2018/09/25
Cecile Anna SARABIAN Exploring the origins of disgust: Evolution of parasite avoidance behaviors in primates(嫌悪の起源を探る:霊長類における寄生虫回避行動の進化) 2019/03/25
小笠原 宇弥 黒質-線条体ドーパミン神経系が反応抑制に果たす役割の解明 2019/03/25
入口 真夕子 Modulation of colour and odour perception, and cross-modal correspondences for women in the menstrual cycle and menopause(月経サイクルと閉経における色とにおいの知覚と多感覚の調整) 2019/03/25
FRIAS VILLARROEL LIESBETH MARTINA Host -parasite community interactions in a human-modified habitat(人為的撹乱を受けた生息環境における宿主ー寄生虫間の交渉) 2019/03/25
若森 参 Evolution of the tail in the genus Macaca(マカク属における尾の進化) Sub 2020/03/23
Participation in PhD Defenses (other than KU)
Acquirer Title University Country Position Date
Thomas Ingicco Les primates Quaternaires de Song Terus (Java Est, Indonésie): Implications paléobiogéographiques et archéozoologiques pour l’Asie du Sud-Est Muséum National d’Histoire Naturelle (Préhistoire). École Doctorale “Sciences de la Nature et de l’Homme” (ED 227) France Sub 2010/12/04
西岡佑一郎 The mammalian fauna and paleoenvironmental change in the late Neogene Irrawaddy sediments of central Myanmar 京都大学 日本 Chief 2013/03/
城ヶ原ゆう ヒヒ族における踵骨および距骨の比較形態学的研究 岡山理科大学 日本 Sub 2013/01/
浅原正和 Variability and evolvability in mammalian dentition 京都大学 日本 Sub 2013/01/
伊藤 毅 External and internal craniofacial morphology of Asian macaques and its evolutionary and paleobiogeographic implications 京都大学 日本 Chief 2012/03/
Zin Maung Maung Thein Paleonenvironmental analysis of the Chaingzauk mammalian fauna (Late Neogene, Myanmar) using stable isotopes of tooth enamel 京都大学 日本 Chief 2010/03/
Thaung Htike Paleontological analysis of Suidae and Hippopotamidae (Mammalia, Artiodactyla) from the Neogene of central Myanmar 京都大学 日本 Chief 2008/03/
School management (title, position)
Title Period
英文一覧等小委員会 委員 2008/04/01-2009/06/30
国際交流委員会 委員 2008/04/01-2009/06/30
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2011/04/01-2012/03/31
大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員 2012/04/01-2013/03/31
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2018/04/01-
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2018/04/01-2019/03/31
Academic organizations (editor, editing team)
Organization name(Japanese) Organization name(English) Journal name(Japanese) Journal name(English) Title Period
日本人類学会 Anthropological Society of Nippon Anthropological Science 編集委員長 2012/01/15-2015/12/31
日本哺乳類学会 The Mammal Society of Japan Mammal Study Editorial Board 2014/01/01-2016/12/31
Other activities (awards)
Award name Organization name Date
日本古生物学会学術賞 日本古生物学会 2008