小関 隆

Last Update: 2021/06/18 10:07:27

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
小関 隆/コセキ タカシ/Koseki, Takashi
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Institute for Research in Humanities/Professor
Affiliated programs (koza)
Org1 Job title
Graduate School of Letters Professor
Contact Address
Type Address(Japanese) Address(English)
Office 京都市左京区吉田本町 京都大学人文科学研究所 Institute for Research in Humanities, Kyoto University, Sakyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto, Japan 606-8501
Phone
Type Number
Office 075-753-6944
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
史学会
歴史学研究会
日本西洋史学会
アイルランド史研究会
社会経済史学会
ヴィクトリア朝文化研究学会 Society for the Study of Victorian Culture
Academic Organizations Overaseas You are Affiliated to
Organization name Country
International Society for First World War Studies
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
社会学修士 Master of Social Studies 一橋大学 Hitotsubashi University
Master of Philosophy(History) Master of Philosophy (History) バーミンガム大学 University of Birmingham
博士(社会学) Doctor of Social Studies 一橋大学 hitotsubashi University
社会学修士 Master of Social Studies 一橋大学 Hitotsubashi University
Master of Philosophy(History) Master of Philosophy (History) バーミンガム大学 University of Birmingham
博士(社会学) Doctor of Social Studies 一橋大学 hitotsubashi University
Academic Resume (Graduate Schools)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Completion Status
一橋大学 Hitotsubashi University 大学院社会学研究科修士課程社会学専攻 Faculty of Social Studies 修了
一橋大学 Hitotsubashi University 大学院社会学研究科博士課程社会学専攻 Faculty of Social Studies 研究指導認定退学
Academic Resume (Undergraduate School/Majors)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(s)(Japanese) Major(s)(English) Completion Status
一橋大学 Hitotsubashi University 社会学部 Faculty of Social Studies 卒業
High School
Highschool Kana
東京都立国立高等学校 とうきょうとりつくにたちこうとうがっこう
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
-
1991/10/01-2000/03/31 東京農工大学 Tokyo University of Agriculture and Technology 講師、助教授 Lecturer, Associate Professor
2000/04/01-2003/03/31 津田塾大学 Tsuda College 助教授 Associate Professor
2003/04/01-2015/03/31 京都大学 Kyoto University 准教授 Associate Professor
2015/04/01- 京都大学 Kyoto University 教授 Professor
Personal Profile
(Japanese)
イギリス・アイルランド近現代史の研究に従事している。
(English)
I have been working on the modern history of Britain and Ireland.
Language of Instruction
Language(japanese) Language(english) Code
英語 English eng
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008310
Research Topics
(Japanese)
イギリス・アイルランド近現代史
(English)
Modern History of Britain and Ireland
Overview of the research
(Japanese)
現在の主要な研究テーマは第一次世界大戦、とりわけイギリス・アイルランド史のコンテクストにおけるその歴史的インパクトである。
(English)
I have recently been working on the First World war, particularly its impact in the context of British and Irish history.
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
イギリス・アイルランド史 British and Irish History
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
アイルランド革命から「大戦後」を考える アイルランド革命から「大戦後」を考える 九州歴史科学, 47, 119-126 九州歴史科学, 47, 119-126 , 47, 119-126 2019/12 Disclose to all
小関 隆 小関 隆 「永遠の絶望」の先へ 「永遠の絶望」の先へ 谷川稔・川島昭夫・南直人・金澤周作(編)『越境する歴史家たちへ』ミネルヴァ書房, 159-163 谷川稔・川島昭夫・南直人・金澤周作(編)『越境する歴史家たちへ』ミネルヴァ書房, 159-163 , 159-163 2019/06 Japanese Research paper(other academic) Disclose to all
小関 隆 小関 隆 作品としての人文学 作品としての人文学 山室信一(編)『人文学宣言』ナカニシヤ出版, 144-147 山室信一(編)『人文学宣言』ナカニシヤ出版, 144-147 , 144-147 2019/03 Japanese Research paper(other academic) Disclose to all
小関 隆 小関 隆 「至上(ファイネス)の(ト・)時(アワー)」の神話:イギリスの第二次世界大戦経験 「至上(ファイネス)の(ト・)時(アワー)」の神話:イギリスの第二次世界大戦経験 川成洋(編)『イギリスの歴史を知るための50章』, 281-286 川成洋(編)『イギリスの歴史を知るための50章』, 281-286 , 281-286 2016/12 Disclose to all
小関 隆 小関 隆 2015年の歴史学界:回顧と展望(ヨーロッパ現代一般) 2015年の歴史学界:回顧と展望(ヨーロッパ現代一般) 史学雑誌, 125, 5, 366-369 史学雑誌, 125, 5, 366-369 , 125, 5, 366-369 2016/05 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
小関 隆 小関 隆 絶対平和主義と宥和政策:クリフォード・アレンの「建設的平和主義」 絶対平和主義と宥和政策:クリフォード・アレンの「建設的平和主義」 志村真幸(編)『異端者たちのイギリス』, 89-111 志村真幸(編)『異端者たちのイギリス』, 89-111 , 89-111 2016/04 Japanese Disclose to all
小関 隆 小関 隆 「自決」と報復 「自決」と報復 現代の起点 第一次世界大戦 第4巻, 33-52 現代の起点 第一次世界大戦 第4巻, 33-52 , 33-52 2014/07 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
小関 隆 小関 隆 未完の戦争 未完の戦争 現代の起点 第一次世界大戦 第4巻, 3-30 現代の起点 第一次世界大戦 第4巻, 3-30 , 3-30 2014/07 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
小関 隆 小関 隆 西部戦線のアイルランド・ナショナリスト 西部戦線のアイルランド・ナショナリスト 現代の起点 第一次世界大戦 第2巻, 31-54 現代の起点 第一次世界大戦 第2巻, 31-54 , 31-54 2014/05 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
小関 隆, 平野千果子 小関 隆, 平野千果子 ヨーロッパ戦線と世界への波及 ヨーロッパ戦線と世界への波及 現代の起点 第一次世界大戦 第1巻, 31-56 現代の起点 第一次世界大戦 第1巻, 31-56 , 31-56 2014/04 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
小関隆 小関隆 歴史叙述と「想像力」:戯曲を素材に 歴史叙述と「想像力」:戯曲を素材に 大浦康介(編)『フィクション論への誘い:文学・歴史・遊び・人間』世界思想社 大浦康介(編)『フィクション論への誘い:文学・歴史・遊び・人間』世界思想社 2013/01/20 Refereed Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 第一次世界大戦研究の現段階:京都大学人文科学研究所の共同研究を中心に 第一次世界大戦研究の現段階:京都大学人文科学研究所の共同研究を中心に 『西洋史学』 『西洋史学』 2012/06/30 Refereed Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 産業革命の進展と社会問題 産業革命の進展と社会問題 小山哲・上垣豊・山田史郎・杉本淑彦(編)『大学で学ぶ西洋史 [近現代]』ミネルヴァ書房 小山哲・上垣豊・山田史郎・杉本淑彦(編)『大学で学ぶ西洋史 [近現代]』ミネルヴァ書房 2011/04/20 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 総力戦という経験:第一次世界大戦と徴兵制 総力戦という経験:第一次世界大戦と徴兵制 井野瀬久美恵(編)『イギリス文化史』昭和堂 井野瀬久美恵(編)『イギリス文化史』昭和堂 2010/10/30 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「「哀れなカッフィ」とは何者か?:黒い肌のチャーティスト」 「「哀れなカッフィ」とは何者か?:黒い肌のチャーティスト」 竹沢泰子編『人種の表象と社会的リアリティ』 岩波書店 pp.57-81. 竹沢泰子編『人種の表象と社会的リアリティ』 岩波書店 pp.57-81. 2009 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 ランドルフ・チャーチルの死 ランドルフ・チャーチルの死 ヴィクトリア朝文化研究, 4, 3-22 ヴィクトリア朝文化研究, 4, 3-22 , 4, 3-22 2006/11 Refereed Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「明るく、賢く、若々しく:「人気の指導者」にみる労働者クラブという集団」 「明るく、賢く、若々しく:「人気の指導者」にみる労働者クラブという集団」 佐藤清隆・中島俊克・安川隆司編『西洋史の新地平:エスニシティ・自然・社会運動』 刀水書房 pp.223-37. 佐藤清隆・中島俊克・安川隆司編『西洋史の新地平:エスニシティ・自然・社会運動』 刀水書房 pp.223-37. 2005 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 19世紀末のアイルランド問題とプリムローズ・リーグ--ホーム・ルール反対はいかにアピールされたか? 19世紀末のアイルランド問題とプリムローズ・リーグ--ホーム・ルール反対はいかにアピールされたか? 人文学報, 92, 41-118 人文学報, 92, 41-118 , 92, 41-118 2005 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 プリムローズの記憶--コメモレイトされるディズレイリ プリムローズの記憶--コメモレイトされるディズレイリ 人文学報, 45-96 人文学報, 45-96 , 45-96 2003 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 アイルランド近現代史におけるナショナリズムと共和主義の「伝統」 アイルランド近現代史におけるナショナリズムと共和主義の「伝統」 歴史学研究, 22-33 歴史学研究, 22-33 , 22-33 1999/08 Refereed Japanese Disclose to all
KOSEKI Takashi KOSEKI Takashi KOSEKI Takashi John Donnellan Balfe and 1848: A Note on a Confederate Informer, Saothar: John Donnellan Balfe and 1848: A Note on a Confederate Informer, Saothar: John Donnellan Balfe and 1848: A Note on a Confederate Informer, Saothar: Journal of the Irish Labour History Society, 23, pp.25-30. Journal of the Irish Labour History Society, 23, pp.25-30. Journal of the Irish Labour History Society, 23, pp.25-30. 1999 Refereed English Disclose to all
Takashi Koseki 小関 隆 Takashi Koseki John Donnellan Balfe and 1848: A Note on a Confederate Informer John Donnellan Balfe and 1848: A Note on a Confederate Informer John Donnellan Balfe and 1848: A Note on a Confederate Informer Saothar: Journal of Irish Labour History Society, 23, 25-30 Saothar: Journal of Irish Labour History Society, 23, 25-30 Saothar: Journal of Irish Labour History Society, 23, 25-30 1999 Refereed English Research paper(scientific journal) Disclose to all
小関隆 小関 隆 小関隆 The Portrait of a Clubman, Richard Gaston, 1840-1901 The Portrait of a Clubman, Richard Gaston, 1840-1901 The Portrait of a Clubman, Richard Gaston, 1840-1901 『人間と社会』9 pp.1-79., 9, 1-79 人間と社会, 9, 1-79 『人間と社会』9 pp.1-79., 9, 1-79 1998/07 Refereed English Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
小関隆 小関隆 労働者クラブにおけるイヴェントと人間関係 : 1890年代のロンドンを中心に 労働者クラブにおけるイヴェントと人間関係 : 1890年代のロンドンを中心に Study series, 37, 1-42 Study series, 37, 1-42 , 37, 1-42 1996/10/31 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「ヘンリ・ソリと労働者クラブ構想:「合理的レクリエイション」の試み」 「ヘンリ・ソリと労働者クラブ構想:「合理的レクリエイション」の試み」 『東京農工大学一般教育部紀要』31 pp.19-36. 『東京農工大学一般教育部紀要』31 pp.19-36. 1995 Refereed Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「「自由に生まれついた」人びと:政治と民衆」 「「自由に生まれついた」人びと:政治と民衆」 井野瀬久美恵編『イギリス文化史入門』 昭和堂 pp.98-116. 井野瀬久美恵編『イギリス文化史入門』 昭和堂 pp.98-116. 1994 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 チャーティストの「陰謀」とスパイ : ロンドン、一八四八年 チャーティストの「陰謀」とスパイ : ロンドン、一八四八年 一橋論叢, 107, 2, 233-253 一橋論叢, 107, 2, 233-253 , 107, 2, 233-253 1992/02/01 Refereed Japanese Disclose to all
KOSEKI Takashi KOSEKI Takashi KOSEKI Takashi Dublin Confederate Clubs and the Repeal Movement Dublin Confederate Clubs and the Repeal Movement Dublin Confederate Clubs and the Repeal Movement Hosei University Ireland-Japan Papers, 10, pp.1-49. Hosei University Ireland-Japan Papers, 10, pp.1-49. Hosei University Ireland-Japan Papers, 10, pp.1-49. 1992 English Disclose to all
小関隆 小関隆 「1848年のアイルランドはいかに統治されたか?:クラレンドン総督とリピール運動」 「1848年のアイルランドはいかに統治されたか?:クラレンドン総督とリピール運動」 『東京農工大学一般教育部紀要』28 pp.37-66. 『東京農工大学一般教育部紀要』28 pp.37-66. 1992 Refereed Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 ナショナリズムと土地問題 : フィンタン・ローラーと青年アイルランド派 ナショナリズムと土地問題 : フィンタン・ローラーと青年アイルランド派 一橋論叢, 104, 2, 238-256 一橋論叢, 104, 2, 238-256 , 104, 2, 238-256 1990/08/01 Refereed Japanese Disclose to all
KOSEKI Takashi KOSEKI Takashi KOSEKI Takashi Patrick O’Higgins and Irish Chartism Patrick O’Higgins and Irish Chartism Patrick O’Higgins and Irish Chartism Hosei University Ireland-Japan Papers, 2, pp.1-33. Hosei University Ireland-Japan Papers, 2, pp.1-33. Hosei University Ireland-Japan Papers, 2, pp.1-33. 1990 English Disclose to all
小関隆 小関隆 「一八四八年、リヴァプールのアイルランド人と実力行使の脅威」 「一八四八年、リヴァプールのアイルランド人と実力行使の脅威」 『西洋史学』157 pp.19-34. 『西洋史学』157 pp.19-34. 1990 Refereed Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「1848年の『ザ・タイムズ』とイギリス国制擁護論」 「1848年の『ザ・タイムズ』とイギリス国制擁護論」 『国際研究論集』3-1 pp.70-102. 『国際研究論集』3-1 pp.70-102. 1990 Refereed Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「アイルランドのナショナリズム:ダニエル・オコネルの選択」 「アイルランドのナショナリズム:ダニエル・オコネルの選択」 浜林正夫・神武庸四郎編『社会的異端者の系譜:イギリス史上の人びと』 三省堂 pp.219-238. 浜林正夫・神武庸四郎編『社会的異端者の系譜:イギリス史上の人びと』 三省堂 pp.219-238. 1989 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「1848年のチャーティズムとアイルランド人移民:ロンドンを中心に」 「1848年のチャーティズムとアイルランド人移民:ロンドンを中心に」 『歴史学研究』590 pp.1-15. 『歴史学研究』590 pp.1-15. 1989 Refereed Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「アイルランドにおけるチャーティスト運動」 「アイルランドにおけるチャーティスト運動」 『西洋史学』148 pp.31-44. 『西洋史学』148 pp.31-44. 1988 Refereed Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
Rethinking the Post-Great War Period[Invited] 「大戦後」を考える [Invited] Rethinking the Post-Great War Period [Invited] 九州歴史科学研究会 九州歴史科学研究会 2019/06/15 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Commemorating the Coventry Blitz コヴェントリ爆撃を記念・追悼する Commemorating the Coventry Blitz The Dreadful Wreckage of History 恐るべき歴史の破壊 The Dreadful Wreckage of History 2019/02/23 English Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others Disclose to all
An Alternative Timeframe of the 19th Century UK[Invited] 19世紀イギリスの時間枠(代案) [Invited] An Alternative Timeframe of the 19th Century UK [Invited] david Cannadine & Linda Colley Workshop デイヴィッド・キャナダイン&リンダ・コリー ワークショップ david Cannadine & Linda Colley Workshop 2018/04/03 English Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
Overcoming the 'Business Universities'[Invited] 「ビジネス・ユニヴァーシティ」を超えて [Invited] Overcoming the 'Business Universities' [Invited] East Asian Forum of Historians 東アジア歴史フォーラム East Asian Forum of Historians 2016/11/05 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
100年後の第一次世界大戦研究[Invited] 100年後の第一次世界大戦研究 [Invited] 近代社会史研究会 越境する歴史学 近代社会史研究会 越境する歴史学 2014/12 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
第一次世界大戦研究の現在[Invited] 第一次世界大戦研究の現在 [Invited] イギリス史研究会 イギリス史研究会 2014/10 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Rethinking the First World War: A Comment Rethinking the First World War: A Comment Rethinking the First World War: A Comment Rethinking the First World War in Japan Rethinking the First World War in Japan Rethinking the First World War in Japan 2014/01/13 English Oral presentation(general) Disclose to all
第一次世界大戦再考:趣旨説明 第一次世界大戦再考:趣旨説明 日本西洋史学会第63回大会シンポジウム 日本西洋史学会第63回大会シンポジウム 2013/05/12 Japanese Disclose to all
ディズレイリの記憶とプリムローズ[Invited] ディズレイリの記憶とプリムローズ [Invited] ヴィクトリア朝文化研究学会第5回大会 ヴィクトリア朝文化研究学会第5回大会 2005/11/19 Japanese Oral presentation(invited, special) Disclose to all
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
Takashi KOSEKI 小関隆 Takashi KOSEKI 1960s Britain: From the Beatles to Margaret Thatcher イギリス1960年代:ビートルズからサッチャーへ 1960s Britain: From the Beatles to Margaret Thatcher 中央公論社 中央公論社 2021/05 Disclose to all
Takashi Koseki 小関 隆 Takashi Koseki Gunsmoke floating in the Himalayas ヒマラヤの硝煙:デイヴィス『沈黙の山嶺ー第一次世界大戦とマロリーのエヴェレスト』 Gunsmoke floating in the Himalayas ナカニシヤ出版 藤原辰史(編)『歴史書の愉悦』 ナカニシヤ出版 藤原辰史(編)『歴史書の愉悦』 2019/07 Contributor Disclose to all
Takashi Koseki, Shinichi Yamamuro, Akeo Okada, Tatsushi Fujihara 小関 隆, 山室信一, 岡田暁生, 藤原辰史 Takashi Koseki, Shinichi Yamamuro, Akeo Okada, Tatsushi Fujihara Our World われわれはどんな「世界」を生きているのか:来るべき人文学のために Our World Nakanishiya Pub. ナカニシヤ出版 Nakanishiya Pub. 2019/03 Joint Editor Disclose to all
小関 隆 小関 隆 アイルランド革命:第一次世界大戦と二つの国家の誕生 アイルランド革命:第一次世界大戦と二つの国家の誕生 岩波書店 岩波書店 2018/04 Single Work Disclose to all
小関 隆 小関 隆 書評:勝田俊輔・高神信一(編)『アイルランド大飢饉:ジャガイモ、「ジェノサイド」、ジョンブル』 書評:勝田俊輔・高神信一(編)『アイルランド大飢饉:ジャガイモ、「ジェノサイド」、ジョンブル』 『西洋史学』264号 『西洋史学』264号 2017/12 Single Work Disclose to all
小関 隆 小関 隆 書評:長谷川貴彦『現代歴史学への展望:言語論的転回を超えて』 書評:長谷川貴彦『現代歴史学への展望:言語論的転回を超えて』 『歴史と経済』236号 『歴史と経済』236号 2017/07 Disclose to all
小関 隆 小関 隆 書評:荒木映子『ナイチンゲールの末裔たち:<看護>から読みなおす第一次世界大戦』 書評:荒木映子『ナイチンゲールの末裔たち:<看護>から読みなおす第一次世界大戦』 『英文学研究』93巻 『英文学研究』93巻 2016/12 Single Work Disclose to all
小関 隆 小関 隆 書評:小野塚知二編『第一次世界大戦開戦原因の再検討:国際分業と民衆心理』 書評:小野塚知二編『第一次世界大戦開戦原因の再検討:国際分業と民衆心理』 『西洋史学』261号 『西洋史学』261号 2016/06 Single Work Disclose to all
小関 隆 小関 隆 書評:マイケル・ハワード『第一次世界大戦』 書評:マイケル・ハワード『第一次世界大戦』 『歴史評論』792号 『歴史評論』792号 2016/04 Single Work Disclose to all
小関 隆 小関 隆 書評:David Reynolds, The Long Shadow: The Great War and the Twentieth Century; Jerry White, Zeppelin Nights: London in the First World War 書評:David Reynolds, The Long Shadow: The Great War and the Twentieth Century; Jerry White, Zeppelin Nights: London in the First World War 『ヴィクトリア朝文化研究』13号 『ヴィクトリア朝文化研究』13号 2015/11 Single Work Disclose to all
小関 隆 小関 隆 書評:池田嘉郎編『第一次世界大戦と帝国の遺産』 書評:池田嘉郎編『第一次世界大戦と帝国の遺産』 『史学雑誌』124編6号 『史学雑誌』124編6号 2015/06 Single Work Disclose to all
小関 隆 小関 隆 現代の起点 第一次世界大戦(全4巻) 現代の起点 第一次世界大戦(全4巻) 岩波書店 岩波書店 2014/04 Joint Editor Disclose to all
小関 隆 小関 隆 書評:津田博司『戦争の記憶とイギリス帝国』 書評:津田博司『戦争の記憶とイギリス帝国』 歴史学研究910号 歴史学研究910号 2013/11 Single Work Disclose to all
小関隆 小関隆 書評:G. ステッドマン・ジョーンズ『階級という言語:イングランド労働者階級の政治社会史、18321982年』 書評:G. ステッドマン・ジョーンズ『階級という言語:イングランド労働者階級の政治社会史、18321982年』 『社会経済史学』77巻2号 『社会経済史学』77巻2号 2011/08 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 書評:『1848:国家装置と民衆』 書評:『1848:国家装置と民衆』 『人文学報』101号 『人文学報』101号 2011/03 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 徴兵制と良心的兵役拒否:イギリスの第一次世界大戦経験 徴兵制と良心的兵役拒否:イギリスの第一次世界大戦経験 人文書院 人文書院 2010/09/20 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 書評:法政大学比較経済研究所・後藤浩子(編)『アイルランドの経験:植民、ナショナリズム、国際統合』 書評:法政大学比較経済研究所・後藤浩子(編)『アイルランドの経験:植民、ナショナリズム、国際統合』 『歴史と経済』208号 『歴史と経済』208号 2010/07 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 『近代都市とアソシエイション』 『近代都市とアソシエイション』 山川出版社 山川出版社 2008 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:河村貞枝・今井けい編『イギリス近現代女性史研究入門』」 「書評:河村貞枝・今井けい編『イギリス近現代女性史研究入門』」 『社会経済史学』73-1 pp.112-114. 『社会経済史学』73-1 pp.112-114. 2007 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 『記念日の創造』 『記念日の創造』 人文書院 人文書院 2007 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 『プリムローズ・リーグの時代:世紀転換期イギリスの保守主義』 『プリムローズ・リーグの時代:世紀転換期イギリスの保守主義』 岩波書店 岩波書店 2006/12 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「労働貴族」「労働者階級」 「労働貴族」「労働者階級」 川北稔編『歴史学事典13:所有と生産』 弘文堂 pp.645-6, pp.646-7. 川北稔編『歴史学事典13:所有と生産』 弘文堂 pp.645-6, pp.646-7. 2006 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:若尾祐司・羽賀祥二編『記録と記憶の比較文化史』」 「書評:若尾祐司・羽賀祥二編『記録と記憶の比較文化史』」 『歴史学研究』812 pp.57-64. 『歴史学研究』812 pp.57-64. 2006 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「アイルランド合同」 「アイルランド合同」 猪口孝・田中明彦ほか編『国際政治事典』 弘文堂 p.9. 猪口孝・田中明彦ほか編『国際政治事典』 弘文堂 p.9. 2005 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「コラム:歴史叙述・史料・記憶」 「コラム:歴史叙述・史料・記憶」 佐藤清隆・中島俊克・安川隆司編『西洋史の新地平:エスニシティ・自然・社会運動』 刀水書房 pp.84-6. 佐藤清隆・中島俊克・安川隆司編『西洋史の新地平:エスニシティ・自然・社会運動』 刀水書房 pp.84-6. 2005 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:谷川稔編『歴史としてのヨーロッパ・アイデンティティ』」 「書評:谷川稔編『歴史としてのヨーロッパ・アイデンティティ』」 『西洋史学』215 pp.68-72. 『西洋史学』215 pp.68-72. 2004 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:土方直史『ロバート・オウエン』」 「書評:土方直史『ロバート・オウエン』」 『社会経済史学』69-6 pp.108-110. 『社会経済史学』69-6 pp.108-110. 2004 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:村岡健次『近代イギリスの社会と文化』」 「書評:村岡健次『近代イギリスの社会と文化』」 日本ヴィクトリア朝文化研究学会 日本ヴィクトリア朝文化研究学会 2003 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 ドロシー・トムプスン『階級・ジェンダー・ネイション:チャーティズムとアウトサイダー』 ドロシー・トムプスン『階級・ジェンダー・ネイション:チャーティズムとアウトサイダー』 ミネルヴァ書房 ミネルヴァ書房 2001 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:高神信一『大英帝国のなかの「反乱」』」 『歴史学研究』746号 pp.52-55. 「書評:高神信一『大英帝国のなかの「反乱」』」 『歴史学研究』746号 pp.52-55. 2001 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:川北稔・指昭博編『周縁からのまなざし:もうひとつのイギリス近代』」 「書評:川北稔・指昭博編『周縁からのまなざし:もうひとつのイギリス近代』」 『週刊読書人』 2001年1月5日号 p.6. 『週刊読書人』 2001年1月5日号 p.6. 2001 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「チャーチズム」「プレース」「ラヴェット」 「チャーチズム」「プレース」「ラヴェット」 経済学史学会編『経済思想史辞典』丸善 pp.249-250, p.344, pp.423-424. 経済学史学会編『経済思想史辞典』丸善 pp.249-250, p.344, pp.423-424. 2000 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:森ありさ『アイルランド独立運動史:シン・フェイン、IRA、農地紛争』」 「書評:森ありさ『アイルランド独立運動史:シン・フェイン、IRA、農地紛争』」 『西洋史学』199号 pp.79-82 『西洋史学』199号 pp.79-82 2000 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 『世紀転換期イギリスの人びと:アソシエイションとシティズンシップ』 『世紀転換期イギリスの人びと:アソシエイションとシティズンシップ』 人文書院 人文書院 2000 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 『記憶のかたち:コメモレイションの文化史』 『記憶のかたち:コメモレイションの文化史』 柏書房 柏書房 1999 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:高橋純一『アイルランド土地政策史』」 「書評:高橋純一『アイルランド土地政策史』」 東京大学経済学会 東京大学経済学会 1998 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:古賀秀男『チャーティスト運動の構造』」 「書評:古賀秀男『チャーティスト運動の構造』」 『歴史学研究』667 pp.52-55. 『歴史学研究』667 pp.52-55. 1995 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「書評:安川悦子『アイルランド問題と社会主義:イギリスにおける「社会主義の復活」とその時代の思想史的研究』」 「書評:安川悦子『アイルランド問題と社会主義:イギリスにおける「社会主義の復活」とその時代の思想史的研究』」 公益財団法人史学会 公益財団法人史学会 1994 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 『一八四八年:チャーティズムとアイルランド・ナショナリズム』 『一八四八年:チャーティズムとアイルランド・ナショナリズム』 未来社 未来社 1993 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 「時代の概説:一九世紀以降のイギリス」 「時代の概説:一九世紀以降のイギリス」 浜林正夫・神武庸四郎編『社会的異端者の系譜:イギリス史上の人びと』 三省堂 pp.211-218. 浜林正夫・神武庸四郎編『社会的異端者の系譜:イギリス史上の人びと』 三省堂 pp.211-218. 1989 Japanese Disclose to all
小関隆 小関隆 アンドルー・ギャンブル「一九四五年以降の労働党」 アンドルー・ギャンブル「一九四五年以降の労働党」 都築忠七編『イギリス社会主義思想史』 三省堂 pp.247-271. 都築忠七編『イギリス社会主義思想史』 三省堂 pp.247-271. 1986 Japanese Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Study / Research groups you organized
Group name Organization name Date
ヴィクトリア朝文化研究学会大会 ヴィクトリア朝文化研究学会 2012/11/17
ヴィクトリア朝文化研究学会大会 ヴィクトリア朝文化研究学会 2013/11/
国際ワークショップ「第一次世界大戦再考:100年後の日本で考える」 2014/01/12
ヴィクトリア朝文化研究学会大会 ヴィクトリア朝文化研究学会 2014/11/
ヴィクトリア朝文化研究学会大会 ヴィクトリア朝文化研究学会 2015/11/
Can we speak of 'political parties' in medieval Italy? 京都大学人文科学研究所 2015/71/4
The Dreadful Wreckage of History 2019/02/23
European Crisis in Historical Perspectives 2020/03/18
ヴィクトリア朝文化研究学会大会 ヴィクトリア朝文化研究学会 2013/11/00
ヴィクトリア朝文化研究学会大会 ヴィクトリア朝文化研究学会 2014/11/00
ヴィクトリア朝文化研究学会大会 ヴィクトリア朝文化研究学会 2015/11/00
Can we speak of 'political parties' in medieval Italy? 京都大学人文科学研究所 2015/71/04

  • <<
  • >>
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
挑戦的萌芽研究 Representative 第一次世界大戦と現代世界の成立に関する超領域的研究:グローバル連関の視点から 2008-2009
萌芽研究 Representative 第一次世界大戦と現代世界の成立に関する超領域的研究:グローバル連関の視点から 2009/20/10-
基盤研究B Assignment 一九~二0世紀転換期における「戦争ロマン」の表象についての比較文化史的研究 2009/04/01-2012/03/31
基盤研究A Assignment 一九~二0世紀転換期における「戦争ロマン」の表象についての比較文化史的研究 2012/04/01-2015/03/31
基盤研究B Assignment 「ヴィクトリア朝幻想」の形成と解体 2012/04/01-2015/03/31
基盤研究B Assignment ポスト第一次世界大戦の時代としての現代史の再検討 2015/04/01-2018/03/31
基盤研究A Assignment 1970年代以後の人文学ならびに芸術における語りの形式についての領域横断的研究 2018/04/01-2021/03/31
基盤研究(B) Assignment サッチャリズムの歴史的前提 The Historical Background of Thatcherism 2918/04/01-2020/03/31
基盤研究B Assignment 一九~二0世紀転換期における「戦争ロマン」の表象についての比較文化史的研究 2009/04/01-2012/03/31
基盤研究A Assignment 一九~二0世紀転換期における「戦争ロマン」の表象についての比較文化史的研究 2012/04/01-2015/03/31
基盤研究B Assignment 「ヴィクトリア朝幻想」の形成と解体 2012/04/01-2015/03/31
基盤研究B Assignment ポスト第一次世界大戦の時代としての現代史の再検討 2015/04/01-2018/03/31

  • <<
  • >>
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
人文研アカデミー第一次世界大戦と現代社会 The First World War and the Making of the Modern World 後期 全学共通科目 2011/04-2012/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 通年 文学研究科 2012/04-2013/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 通年 文学部 2012/04-2013/03
人文研アカデミー第一次世界大戦と現代社会 The First World War and the Making of the Modern World 後期 全学共通科目 2012/04-2013/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 通年 文学研究科 2012/04-2013/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 通年 文学部 2012/04-2013/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 通年 文学研究科 2012/04-2013/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 通年 文学部 2012/04-2013/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 通年 文学部 2013/04-2014/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 通年 文学部 2013/04-2014/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 通年 文学部 2013/04-2014/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 通年 文学研究科 2013/04-2014/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 通年 文学研究科 2013/04-2014/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 通年 文学研究科 2013/04-2014/03
第一次世界大戦と現代社会 The First World War and the Making of the Modern World 後期 全学共通科目 2013/04-2014/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学部 2014/04-2015/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学部 2014/04-2015/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2014/04-2015/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2014/04-2015/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2014/04-2015/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 後期 文学研究科 2014/04-2015/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2014/04-2015/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2014/04-2015/03
第一次世界大戦と現代社会 The First World War and the Making of the Modern World 後期 全学共通科目 2014/04-2015/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2014/04-2015/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 後期 文学部 2014/04-2015/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学部 2014/04-2015/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学部 2014/04-2015/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2015/04-2016/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2015/04-2016/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2015/04-2016/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学部 2015/04-2016/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2015/04-2016/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学部 2015/04-2016/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2015/04-2016/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学部 2015/04-2016/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2016/04-2017/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2016/04-2017/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 後期 文学研究科 2016/04-2017/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 後期 文学部 2016/04-2017/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2016/04-2017/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学部 2016/04-2017/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2016/04-2017/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学部 2016/04-2017/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2016/04-2017/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学部 2016/04-2017/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2016/04-2017/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学部 2016/04-2017/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2017/04-2018/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2017/04-2018/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 後期 文学研究科 2017/04-2018/03
二十世紀学(特殊講義) Twentieth Century Studies (Special Lectures) 後期 文学部 2017/04-2018/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2017/04-2018/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学部 2017/04-2018/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2017/04-2018/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学部 2017/04-2018/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2017/04-2018/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学部 2017/04-2018/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2017/04-2018/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学部 2017/04-2018/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2018/04-2019/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2018/04-2019/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 後期 文学研究科 2018/04-2019/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 後期 文学部 2018/04-2019/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2018/04-2019/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学部 2018/04-2019/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2018/04-2019/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学部 2018/04-2019/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2018/04-2019/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学部 2018/04-2019/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2018/04-2019/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学部 2018/04-2019/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2019/04-2020/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2019/04-2020/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 後期 文学研究科 2019/04-2020/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 後期 文学部 2019/04-2020/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2019/04-2020/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学部 2019/04-2020/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2019/04-2020/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学部 2019/04-2020/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2019/04-2020/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学部 2019/04-2020/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2019/04-2020/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学部 2019/04-2020/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2020/04-2021/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2020/04-2021/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 後期 文学研究科 2020/04-2021/03
メディア文化学(特殊講義) Media and Culture Studies (Special Lectures) 後期 文学部 2020/04-2021/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2020/04-2021/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学部 2020/04-2021/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2020/04-2021/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学部 2020/04-2021/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2020/04-2021/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学部 2020/04-2021/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2020/04-2021/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学部 2020/04-2021/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2021/04-2022/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 前期 文学部 2021/04-2022/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2021/04-2022/03
現代史学(特殊講義) Contemporary History (Special Lectures) 後期 文学部 2021/04-2022/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学研究科 2021/04-2022/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 前期 文学部 2021/04-2022/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学研究科 2021/04-2022/03
西洋史学(特殊講義) European History (Special Lectures) 後期 文学部 2021/04-2022/03

  • <<
  • >>
Supervising student activities at clubs / circles
Club/circle name(Japanese) Club/circle name(English) Period
ダーク・ブルー・ニュー・サウンド・オーケストラ Dark Blue New Sound Orchestra 2018/04/01-
School management (title, position)
Title Period
広報委員会 委員 2013/04/01-2015/03/31
広報委員会 紅萠編集専門部会 2013/04/01-2015/03/31
広報委員会 紅萠編集専門部会 2013/04/01-2015/03/31
広報委員会 紅萠編集専門部会 2013/04/01-2015/03/31
Faculty management (title, position)
Title Period
点検・評価委員会 委員 2016/04/01-2021/03/31
人文科学研究所 副所長 2019/04/01-2021/03/31
人文学研究部 主任 2019/04/01-2021/03/31
企画委員会 委員 2016/04/01-2021/03/31
安全衛生委員会 委員 2019/04/01-2021/03/31
点検・評価委員会 委員 2019/04/01-2021/03/31
情報セキュリティ委員会 委員 2019/04/01-2021/03/31
共同利用・共同研究拠点運営委員会 委員 2019/04/01-2021/03/31
東アジア人文情報学研究センター運営委員会 委員 2019/04/01-2021/03/31
災害等危機管理対策室 副室長 2019/04/01-2021/03/31
企画委員会 委員 2021/04/01-2022/03/31
中期計画WG 委員 2021/04/01-2022/03/31
点検・評価委員会 委員 2021/04/01-2022/03/31

  • <<
  • >>
Other activities
Meeting Title Date
Rethinking the First World War 組織責任者 2014/01/13
The Dreadful Wreckage of History Commemorating the Coventry Blitz 2019/02/23
福井県高等学校社会科研究会 21世紀の人文学:行き詰まりをどう突破するか? 2019/02/01
Other activities (magazines and newspapers)
Title Contents Media Column Date
第一次世界大戦を考える(5)オペラ『銀の杯』の鮮烈な幕切れに漂う、戦争記念公園のそれと似た寒々しさ エッセイ 図書新聞 2014/02/01
京大人文研共同研究班が読み解く世界史:第1次大戦から100年(3)徴兵制 エッセイ 京都新聞 2014/12/20
腫れものとしての第一次世界大戦、そしてハリー 世田谷パブリックシアター(2018年11月9日~25日)で上演された芝居「銀杯」のプログラム・ノート 銀杯 pp.32-33 2018/11/9
京大人文研90年の学知:第一次大戦、現代の起点に 京都新聞 2019/12/19
京大人文研90年の学知:危機の時代 生きる指針に 座談会 京都新聞 2020/04/16
腫れものとしての第一次世界大戦、そしてハリー 世田谷パブリックシアター(2018年11月9日~25日)で上演された芝居「銀杯」のプログラム・ノート 銀杯 pp.32-33 2018/11/09
Other activities (public organizations)
Committee(Japanese) Committee(English) Title Organization name Period
日本学術会議 Science Council of Japan 連携会員 2017/10/01-2023/09/30
Experience of living abroad
Organization Department Research theme Country Period
バーミンガム大学 人文学部 イギリス・アイルランド近現代史 連合王国 1985/09/-1986/07/
オクスフォード大学 セント・アントニーズ・カレッジ イギリス・アイルランド近現代史 連合王国 1988/09/-1989/09/
オクスフォード大学 セント・アントニーズ・カレッジ イギリス・アイルランド近現代史 連合王国 1996/09/-1997/09/
ケンブリッジ大学 政治・国際研究学科 イギリス・アイルランド近現代史 連合王国 2011/03/-2011/09/
バーミンガム大学 人文学部 イギリス・アイルランド近現代史 連合王国 1985/09/00-1986/07/00
オクスフォード大学 セント・アントニーズ・カレッジ イギリス・アイルランド近現代史 連合王国 1988/09/00-1989/09/00
オクスフォード大学 セント・アントニーズ・カレッジ イギリス・アイルランド近現代史 連合王国 1996/09/00-1997/09/00
ケンブリッジ大学 政治・国際研究学科 イギリス・アイルランド近現代史 連合王国 2011/03/00-2011/09/00
Number of times you hosted foreign researchers (long-term)
Visitor name Organization Department Research theme Country Period
Serena Ferente King's College, London Faculty of History Medieval and Renaissance History United Kingdom 2020/01/01-2020/03/31
Number of times you have hosted foreign researchers (short-term)
Visitor name Organization Country Date
Anne Fuchs, Mary Gallagher University College Dublin Ireland 2019/02/23-2019/02/23