津田 謙治

Last Update: 2021/09/29 13:56:09

Print

Name(Kanji/Kana/Abecedarium Latinum)
津田 謙治/ツダ ケンジ/Tsuda, Kenji
Primary Affiliation(Org1/Job title)
Graduate School of Letters/Associate Professor
Faculty
Org1 Job title
文学部
Academic Organizations You are Affiliated to in Japan
Organization name(Japanese) Organization name(English)
京都大学基督教学会 The Society of Christian Studies Kyoto University
日本基督教学会 The Japan Society of Christian Studies
日本宗教学会 Japanese Association for Religious Studies
宗教倫理学会 Japan Association of Religion and Ethics
宗教哲学会 Society for Philosophy of Religion in Japan
教父研究会 The Japanese Society for Patristic Studies
中世哲学会 The Japanese Society of Medieval Philosophy
京都ユダヤ思想学会 Kyoto Association of Jewish Thought
西日本哲学会 The Philosophical Association of Western Japan
京都哲學会 Kyoto Philosophical Society
Academic Degree
Field(Japanese) Field(English) University(Japanese) University(English) Method
修士(文学) Master Litterarum 京都大学 Kyoto University
博士(文学) Doctor Litterarum 京都大学 Kyoto University
Academic Resume (Graduate Schools)
University(Japanese) University(English) Faculty(Japanese) Faculty(English) Major(Japanese) Major(English) Completion Status
京都大学 Kyoto University 大学院文学研究科修士課程思想文化学専攻 Doctor of Philosophy in Literature Christian Studies 修了
京都大学 Kyoto University 大学院文学研究科博士後期課程思想文化学専攻 Master of Philosophy in Literature Christian Studies 修了
Work Experience
Period Organization(Japanese) Organization(English) Job title(Japanese) Job title(English)
2018/04/01-2020/03/31 西南学院大学 Seinan Gakuin University 教授 Professor
2019/04/01-2019/09/30 京都大学 Kyoto University 非常勤講師 Part-time lecturer
2018/04/01-2018/09/30 京都大学 Kyoto University 非常勤講師 Part-time lecturer
2017/03/16-2018/03/17 テュービンゲン大学 University Tuebingen 客員研究員 Visiting Researcher
2012/04/01-2018/03/31 西南学院大学 Seinan Gakuin University 准教授 Associate professor
2013/04/01-2014/03/31 佐賀大学 Saga University 非常勤講師 Part-time lecturer
2012/04/01-2013/09/30 京都大学 Kyoto University 非常勤講師 Part-time lecturer
2011/04/01-2012/03/31 西南学院大学 Seinan Gakuin University 専任講師 Full-time lecturer
2010/01/09-2011/03/19 聖学院大学 Seigakuin University 教育補佐 Part-time instructor
2008/04/01-2011/03/31 静岡県立大学 University of Shizuoka 非常勤講師 Part-time lecturer
2005/04/01-2008/03/31 明治学院大学 Meiji Gakuin University 非常勤講師 Part-time lecturer
2002/04/01-2004/03/31 大阪府立工業高等専門学校 Osaka Prefecture University College of Technology 非常勤講師 Part-time lecturer

  • <<
  • >>
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0094885
Fields of research (key words)
Key words(Japanese) Key words(English)
教父学 Patrology
古代キリスト教思想 Early Christian Thought
Published Papers
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Angelic Theophany of the Son of God: The arguments of the divine place in Novatian of Rome 「天使としての神の顕現 ― ノウァティアヌスにおける神的場所の議論」 The Angelic Theophany of the Son of God: The arguments of the divine place in Novatian of Rome The Annual Report on Christian Studies, 9-1, 1-19 『キリスト教学研究室紀要』, 9-1, 1-19 The Annual Report on Christian Studies, 9-1, 1-19 2020/10 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
Kenji Tsuda Kenji Tsuda Kenji Tsuda Liberal Protestantism and Christian Studies at Kyoto University: A Case Study of Tetsutaro Ariga "Liberal Protestantism and Christian Studies at Kyoto University: A Case Study of Tetsutaro Ariga" Liberal Protestantism and Christian Studies at Kyoto University: A Case Study of Tetsutaro Ariga Journal for the History of Modern Theology, 27, 1, 12-19 Zeitschrift für Neuere Theologiegeschichte, 27, 1, 12-19 Journal for the History of Modern Theology, 27, 1, 12-19 2020/05 English Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The divine 'Place" in Hermetica: The Arguments in CH.II and the Church Fathers 「『ヘルメス文書』に見られる神的「場所」概念の考察 ― 『ヘルメス選集』第二冊子と教父文献の比較を通じて」 The divine 'Place" in Hermetica: The Arguments in CH.II and the Church Fathers Seinan Journal of Cultures, 34, 1, 71-96 『西南学院大学国際文化論集』, 34, 1, 71-96 Seinan Journal of Cultures, 34, 1, 71-96 2019/08 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Concept of Place of God in t in "Prayer" of Origen 「オリゲネスにおける神的場所概念の考察 ― 『祈祷』の議論を主軸として」 The Concept of Place of God in t in "Prayer" of Origen Journal of Christian Studies, 38, 1-29 『基督教学研究』, 38, 1-29 Journal of Christian Studies, 38, 1-29 2019/03 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Omnipresence and Appearance in Spatial Reality of God in Clement of Alexandria 「神の遍在と非場所性 ― アレクサンドリアのクレメンスの議論を中心として」 The Omnipresence and Appearance in Spatial Reality of God in Clement of Alexandria Theological Studies in Japan, 57, 49-71 『日本の神学』, 57, 49-71 Theological Studies in Japan, 57, 49-71 2018/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The God who encloses all things: The arguments in the Apostolic Fathers 「万物の包括者 ― 使徒教父の文書から」 The God who encloses all things: The arguments in the Apostolic Fathers Seinan Journal of Cultures, 32, 2, 99-109 『西南学院大学国際文化論集』, 32, 2, 99-109 Seinan Journal of Cultures, 32, 2, 99-109 2018/02 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Implications of "Oikonomia" for the Patristic Fathers in the Early Christianity: Theologia Negativa and Unde Malum 「初期キリスト教教父思想におけるオイコノミア概念 ― 否定神学、悪の問題を手掛かりとして」 The Implications of "Oikonomia" for the Patristic Fathers in the Early Christianity: Theologia Negativa and Unde Malum Journal of Religious Studies, 389, 153-175 『宗教研究』, 389, 153-175 Journal of Religious Studies, 389, 153-175 2017/09 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Deity and Matter in the Chaldaean Oracles and the Numenian Thought 「『カルデア神託』における神的存在と質料 ― ヌメニオスとの比較を中心に」 The Deity and Matter in the Chaldaean Oracles and the Numenian Thought Seinan Journal of Cultures, 31, 1, 85-106 『西南学院大学国際文化論集』, 31, 1, 85-106 Seinan Journal of Cultures, 31, 1, 85-106 2016/07 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Interpretation of Genesis and the Logos in Theophilus of Antioch 「アンティオキアのテオフィロスの創世記解釈とロゴス論 ― 「場所」概念を手掛かりにして」 The Interpretation of Genesis and the Logos in Theophilus of Antioch Seinan Journal of Cultures, 30, 1, 165-182 『西南学院大学国際文化論集』, 30, 1, 165-182 Seinan Journal of Cultures, 30, 1, 165-182 2015/07 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji On the Location of God According to the Second Century Apologists: Response to Philosopher's Concept of Location 「護教家教父思想における神の場所の問題 ― 哲学的場所概念への応答」 On the Location of God According to the Second Century Apologists: Response to Philosopher's Concept of Location Studies in THE PHILOSOPHY OF RELIGION, 31, 107-120 『宗教哲学研究』, 31, 107-120 Studies in THE PHILOSOPHY OF RELIGION, 31, 107-120 2014/03 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Logos as the Second God in Justin the Martyr and Ptolemy 「第二の神としてのロゴス ― 殉教者ユスティノスとプトレマイオスの議論を中心に」 The Logos as the Second God in Justin the Martyr and Ptolemy Journal of Christian Studies, 33, 85-104 『基督教学研究』, 33, 85-104 Journal of Christian Studies, 33, 85-104 2013/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Ptolemaean Myth Conveyed by Epistula ad Floram and Irenaeus: The Relevance of the Two Materials in Translation 「エイレナイオスの伝えるプトレマイオス派の神話と『フローラへの手紙』 ― 翻訳を介した二つの資料の関連性」 The Ptolemaean Myth Conveyed by Epistula ad Floram and Irenaeus: The Relevance of the Two Materials in Translation Theological Studies in Japan, 52, 74-97 『日本の神学』, 52, 74-97 Theological Studies in Japan, 52, 74-97 2013/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji Leo Baeck's Critique of Harnack's Das Wesen des Christentums 「ハルナック『キリスト教の本質』に対するレオ・ベックの批判 ― 二十世紀ドイツの教義史研究におけるキリスト教本質論の問題」 Leo Baeck's Critique of Harnack's Das Wesen des Christentums The Annual Report on Christian Studies, 1, 19-31 『キリスト教学研究室紀要』, 1, 19-31 The Annual Report on Christian Studies, 1, 19-31 2013/03 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Location of God and Dualism in Tertullian's Adversus Marcionem 「テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』における場所と二神論の問題」 The Location of God and Dualism in Tertullian's Adversus Marcionem Patristica, 16, 104-121 『パトリスティカ 教父研究』, 16, 104-121 Patristica, 16, 104-121 2012/12 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Problem of Two Powers in Philo of Alexandria in the Context of Hellenistic Philosophy 「アレクサンドリアのフィロンにおける『二つの力』の問題 ― ヘレニズム思想との関連性を中心として ―」 The Problem of Two Powers in Philo of Alexandria in the Context of Hellenistic Philosophy Journal of Kyoto Association of Jewish Thought, 2, 6-25 『京都ユダヤ思想』, 2, 6-25 Journal of Kyoto Association of Jewish Thought, 2, 6-25 2012/03 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Problem of the Divine Location in Philo of Alexandria 「アレクサンドリアのフィロンにおける「神的な場所」の問題」 The Problem of the Divine Location in Philo of Alexandria Thought, 1054, 48-63 『思想』〔岩波書店〕, 1054, 48-63 Thought, 1054, 48-63 2012/02 Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Christian Canon for Tertullian: The Position and Criterion of the Bible in his Polemic against Marcion "The Christian Canon for Tertullian: The Position and Criterion of the Bible in his Polemic against Marcion" The Christian Canon for Tertullian: The Position and Criterion of the Bible in his Polemic against Marcion Seinan Journal of Cultures, 26, 1, 97-106 "Seinan Journal of Cultures", 26, 1, 97-106 Seinan Journal of Cultures, 26, 1, 97-106 2011/09 English Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji Tertullian and Stoicism: The Argument about Soul 「テルトゥリアヌスとストア主義 ― 魂に関する議論を中心として ―」 Tertullian and Stoicism: The Argument about Soul The MGU Journal of Liberal Arts Studies KARUCHURU, 5, 1, 43-52 『カルチュール』〔明治学院大学教養教育センター紀要〕, 5, 1, 43-52 The MGU Journal of Liberal Arts Studies KARUCHURU, 5, 1, 43-52 2011/03 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Situation of the Old Testament in 19th- and 20th-century Germany: the Argument of the Church Historian Adolf von Harnack 「十九世紀後半から二十世紀初頭のドイツにおける旧約聖書の位置づけ ― 教会史家アドルフ・フォン・ハルナックを中心に ―」 The Situation of the Old Testament in 19th- and 20th-century Germany: the Argument of the Church Historian Adolf von Harnack Bulletin, Seigakuin University General Research Institute, 48, 377-396 『聖学院大学総合研究所紀要』, 48, 377-396 Bulletin, Seigakuin University General Research Institute, 48, 377-396 2010/09 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Rejection of the Old Testament and Anti-Judaism Within Christianiy in the Second Century 「正典化における旧約聖書の排除とアンチ・セミティズム ― 古代教会周縁の反ユダヤ人問題を巡って ―」 The Rejection of the Old Testament and Anti-Judaism Within Christianiy in the Second Century Journal of International Relations and Comparative Culture, 8, 2, 1-12 『国際関係・比較文化研究』〔静岡県立大学国際関係学部紀要〕, 8, 2, 1-12 Journal of International Relations and Comparative Culture, 8, 2, 1-12 2010/03 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Good God and the Evil of Creatures: The Problem of Theodicy in Hermogenes 「善なる神と被造物における悪 ― ヘルモゲネスの神義論的問題 ―」 The Good God and the Evil of Creatures: The Problem of Theodicy in Hermogenes Religion and Ethics, 9, 19-32 『宗教と倫理』, 9, 19-32 Religion and Ethics, 9, 19-32 2009/10 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Concept of Time in Church Fathers: The Argument of Irenaeus in Adversus Haereses 「古代教父思想における「時間」概念 ― エイレナイオス『異端反駁』の議論を中心として ―」 The Concept of Time in Church Fathers: The Argument of Irenaeus in Adversus Haereses Journal of Christian Studies, 28, 47-64 『基督教学研究』, 28, 47-64 Journal of Christian Studies, 28, 47-64 2008/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Modalistic and Docetic View of Christ in Marcion 「マルキオンのキリスト像 ― 様態論及び仮現論的解釈 ―」 The Modalistic and Docetic View of Christ in Marcion Mnemosyne, 12, 53-65 『ムネーモシュネー』〔大阪音楽大学美学研究会紀要〕, 12, 53-65 Mnemosyne, 12, 53-65 2008/12 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Problem of 'Locus' and the Oneness of God: The Rhetorical and Philosophical Argument of Church Fathers 「場(locus)と神の唯一性 ― 反異端教父の修辞学及び哲学的反駁 ―」 The Problem of 'Locus' and the Oneness of God: The Rhetorical and Philosophical Argument of Church Fathers Theological Studies in Japan, 47, 113-131 『日本の神学』, 47, 113-131 Theological Studies in Japan, 47, 113-131 2008/09 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji Polytheism and Pluralism in the Thought of Marcion in Comparison to the Thought of Ptolemaios and Numenios 「マルキオン思想の多元論的構造 ― プトレマイオス及びヌメニオスの思想との比較において」 Polytheism and Pluralism in the Thought of Marcion in Comparison to the Thought of Ptolemaios and Numenios Dissertation of Kyoto University 京都大学大学院博士論文 Dissertation of Kyoto University 2008/03 Refereed Japanese Doctoral Thesis Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji Creatio ex nihilo: The Transcendence of God in the Patristic Tradition 「無からの創造 ― 教父思想における神の超越性 ―」 Creatio ex nihilo: The Transcendence of God in the Patristic Tradition Journal of Christian Studies, 26, 117-129 『基督教学研究』, 26, 117-129 Journal of Christian Studies, 26, 117-129 2006/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Creation and the Multiplicity of the Divinity in Marcion and Numenius 「創造論と神性の多重構造 -マルキオンとヌメニオスの解釈-」 The Creation and the Multiplicity of the Divinity in Marcion and Numenius Mnemosyne, 9, 53-66 『ムネーモシュネー』〔大阪音楽大学美学研究会紀要〕, 9, 53-66 Mnemosyne, 9, 53-66 2005/05 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji Tertullian and the Canon of Marcion: The Different Perspectives in De Praescriptione Haereticorum and Adversus Marcionem 「テルトゥリアヌスとマルキオン・カノーン -『異端者への抗弁』と『マルキオン反駁』における異なる論点を巡って-」 Tertullian and the Canon of Marcion: The Different Perspectives in De Praescriptione Haereticorum and Adversus Marcionem Journal of Christian Studies, 24, 93-106 『基督教学研究』, 24, 93-106 Journal of Christian Studies, 24, 93-106 2004/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Material and Evil in Marcion 「マルキオンにおける質料と悪 -ストア主義、グノーシス、中期プラトン主義の質料観を手がかりに-」 The Material and Evil in Marcion Mnemosyne, 7, 45-62 『ムネーモシュネー』〔大阪音楽大学美学研究会紀要〕, 7, 45-62 Mnemosyne, 7, 45-62 2004/01 Japanese Research paper(bulletin of university, research institution) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Two Gods of Justice in Ptolemy and Marcion 「二つの「義の神」像 -プトレマイオスとマルキオンにおける解釈を巡って-」 The Two Gods of Justice in Ptolemy and Marcion Journal of Christian Studies, 23, 113-125 『基督教学研究』, 23, 113-125 Journal of Christian Studies, 23, 113-125 2003/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Creation and Evil in Marcion in Tertullian's Adversus Marcionem 「マルキオンにおける創造と悪 -テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』をテキストとして-」 The Creation and Evil in Marcion in Tertullian's Adversus Marcionem Journal of Christian Studies, 22, 127-138 『基督教学研究』, 22, 127-138 Journal of Christian Studies, 22, 127-138 2002/12 Refereed Japanese Research paper(scientific journal) Disclose to all
TSUDA Kenji 津田 謙治 TSUDA Kenji The Problem of Creation in Tertullian's Adversus Marcionem 「テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』における『創造』の問題」 The Problem of Creation in Tertullian's Adversus Marcionem Master's Thesis of Kyoto University 京都大学大学院修士論文 Master's Thesis of Kyoto University 2002/03 Refereed Japanese Master's Thesis Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Misc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Bibliography Bibliography(Japanese) Bibliography(English) Publication date Refereed paper Language Publishing type Disclose
津田 謙治 津田 謙治 久松英二著『古代ギリシア教父の霊性』〔書評〕 久松英二著『古代ギリシア教父の霊性』〔書評〕 『日本の神学』, 58, 126-131 『日本の神学』, 58, 126-131 , 58, 126-131 2019/09 Japanese Book review, literature introduction, etc. Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 「大学財政計画と大学院の新設」「情報化への対応」 「大学財政計画と大学院の新設」「情報化への対応」 『西南学院百年史』, (通史編), 223-231 『西南学院百年史』, (通史編), 223-231 , (通史編), 223-231 2019/03 Japanese Article, review, commentary, editorial, etc.(other) Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 中西恭子著『ユリアヌスの信仰世界』〔書評〕 中西恭子著『ユリアヌスの信仰世界』〔書評〕 『宗教研究』, 391, 212-218 『宗教研究』, 391, 212-218 , 391, 212-218 2018/06 Japanese Book review, literature introduction, etc. Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 アレクサンドリアのクレメンス著『ストロマテイス(綴織)Ⅰ』秋山学訳〔書評〕 アレクサンドリアのクレメンス著『ストロマテイス(綴織)Ⅰ』秋山学訳〔書評〕 『本のひろば』, 725, 10-11 『本のひろば』, 725, 10-11 , 725, 10-11 2018/05 Japanese Book review, literature introduction, etc. Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 R.L.ウィルケン著『古代キリスト教思想の精神』土井健司訳〔書評〕 R.L.ウィルケン著『古代キリスト教思想の精神』土井健司訳〔書評〕 『宗教哲学研究』, 33, 116-119 『宗教哲学研究』, 33, 116-119 , 33, 116-119 2016/03 Japanese Book review, literature introduction, etc. Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 アドルフ・フォン・ハルナック著『キリスト教の本質』深井智朗訳〔書評〕「時代を超えて生き続ける宗教の核心となるものを探求する ― 近代以降のドイツ神学史において「歴史主義」を再吟味させてくれる書」 アドルフ・フォン・ハルナック著『キリスト教の本質』深井智朗訳〔書評〕「時代を超えて生き続ける宗教の核心となるものを探求する ― 近代以降のドイツ神学史において「歴史主義」を再吟味させてくれる書」 『図書新聞』, 3183 『図書新聞』, 3183 , 3183 2014/11 Japanese Book review, literature introduction, etc. Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 関根清三著『ギリシア・ヘブライの倫理思想』〔書評〕 関根清三著『ギリシア・ヘブライの倫理思想』〔書評〕 『日本の神学』, 51, 209-214 『日本の神学』, 51, 209-214 , 51, 209-214 2012/09 Japanese Book review, literature introduction, etc. Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 フリードリヒ・W・グラーフ著「ミュンヒェンで発見された『オットー・バウムガルテンによるヴェーバー夫妻の結婚式説教をめぐって(2009)」〔共訳〕 フリードリヒ・W・グラーフ著「ミュンヒェンで発見された『オットー・バウムガルテンによるヴェーバー夫妻の結婚式説教をめぐって(2009)」〔共訳〕 『聖学院大学総合研究所紀要』, 51, 235-259 『聖学院大学総合研究所紀要』, 51, 235-259 , 51, 235-259 2012/01 Japanese Other Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 オットー・バウムガルテン著「マックス・ヴェーバー夫妻の結婚式での説教(1893)」〔共訳〕 オットー・バウムガルテン著「マックス・ヴェーバー夫妻の結婚式での説教(1893)」〔共訳〕 『思想』〔岩波書店〕, 1047, 139-148 『思想』〔岩波書店〕, 1047, 139-148 , 1047, 139-148 2011/07 Japanese Other Disclose to all
津田 謙治 津田 謙治 レオ・ベック著「ハルナックの講義『キリスト教の本質』批判(1901)」〔翻訳〕 レオ・ベック著「ハルナックの講義『キリスト教の本質』批判(1901)」〔翻訳〕 『聖学院大学総合研究所紀要』, 50, 231-257 『聖学院大学総合研究所紀要』, 50, 231-257 , 50, 231-257 2011/03 Japanese Other Disclose to all
Title language:
Conference Activities & Talks
Title Title(Japanese) Title(English) Conference Conference(Japanese) Conference(English) Promotor Promotor(Japanese) Promotor(English) Date Language Assortment Disclose
二、三世紀の教父文献に見られる「ユダヤ人」像[Invited] 二、三世紀の教父文献に見られる「ユダヤ人」像 [Invited] 京都ユダヤ思想学会シンポジウム 京都ユダヤ思想学会シンポジウム 2021/06/19 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
神の怒りへの弁証 ― マルキオンに対するテルトゥリアヌスの議論の位置付け[Invited] 神の怒りへの弁証 ― マルキオンに対するテルトゥリアヌスの議論の位置付け [Invited] 「古代人の感情に関する共同研究」第4回研究会 「古代人の感情に関する共同研究」第4回研究会 2020/12/21 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
テルトゥリアヌスにおける罪と魂 テルトゥリアヌスにおける罪と魂 コロキウム・パトリスティクム(於:京都大学) コロキウム・パトリスティクム(於:京都大学) 2020/10/24 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Liberal Protestantism and Tetsutaro Ariga[Invited] Liberal Protestantism and Tetsutaro Ariga [Invited] Liberal Protestantism and Tetsutaro Ariga [Invited] Symposium "Liberal Protestantism and Christian Studies at Kyoto University" Symposium "Liberal Protestantism and Christian Studies at Kyoto University" Symposium "Liberal Protestantism and Christian Studies at Kyoto University" 2019/10/09 English Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
オリゲネスにおける神的場所概念の考察 ― 『祈祷』における議論を主軸として[Invited] オリゲネスにおける神的場所概念の考察 ― 『祈祷』における議論を主軸として [Invited] 京都大学基督教学会(於:京都大学) 京都大学基督教学会(於:京都大学) 2018/07/14 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
神の遍在と非場所性 ― アレクサンドリアのクレメンスの議論を中心として 神の遍在と非場所性 ― アレクサンドリアのクレメンスの議論を中心として 日本基督教学会(於:ルーテル学院大学) 日本基督教学会(於:ルーテル学院大学) 2017/09/30 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
『ヘルメス文書』に見られる「場所」概念の考察 『ヘルメス文書』に見られる「場所」概念の考察 日本宗教学会(於:東京大学) 日本宗教学会(於:東京大学) 2017/09/16 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
包括者としての神 ― 初期キリスト教思想の神的場所概念 包括者としての神 ― 初期キリスト教思想の神的場所概念 日本宗教学会(於:早稲田大学) 日本宗教学会(於:早稲田大学) 2016/09/10 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
アンティオキアのテオフィロスにおけるロゴスの位置付け ―「場所」概念を手掛かりにして[Invited] アンティオキアのテオフィロスにおけるロゴスの位置付け ―「場所」概念を手掛かりにして [Invited] 国際文化学会(於:西南学院大学) 国際文化学会(於:西南学院大学) 2015/03/28 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
教父における否定神学の始まり 教父における否定神学の始まり 「宗教哲学・否定神学」研究会(於:京都大学) 「宗教哲学・否定神学」研究会(於:京都大学) 2015/02/24 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
プロティノスの否定神学 プロティノスの否定神学 「宗教哲学・否定神学」研究会 (於:京都大学) 「宗教哲学・否定神学」研究会 (於:京都大学) 2014/09/15 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
『カルデア神託』における悪の問題 ― ヌメニオスとの比較を中心に[Invited] 『カルデア神託』における悪の問題 ― ヌメニオスとの比較を中心に [Invited] 京都大学基督教学会 (於:京都大学) 京都大学基督教学会 (於:京都大学) 2014/07/12 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
もう独りの神としてのロゴス・キリスト もう独りの神としてのロゴス・キリスト 日本基督教学会九州支部会(於:西南学院大学) 日本基督教学会九州支部会(於:西南学院大学) 2014/03/28 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
護教家(弁証家)教父思想における神の場所の問題 護教家(弁証家)教父思想における神の場所の問題 宗教哲学会(於:京都大学) 宗教哲学会(於:京都大学) 2013/03/23 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
エイレナイオスの伝えるプトレマイオス派の神話と『フローラへの手紙』 エイレナイオスの伝えるプトレマイオス派の神話と『フローラへの手紙』 日本基督教学会(於:明治学院大学) 日本基督教学会(於:明治学院大学) 2012/09/11 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』における場所と二神論の問題[Invited] テルトゥリアヌス『マルキオン反駁』における場所と二神論の問題 [Invited] 教父研究会(於:聖心女子大学) 教父研究会(於:聖心女子大学) 2012/03/03 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
アレクサンドリアのフィロンにおける『神的な場所』の問題 アレクサンドリアのフィロンにおける『神的な場所』の問題 コロキウム・パトリスティクム(於:京都大学) コロキウム・パトリスティクム(於:京都大学) 2010/11/27 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
ハルナックの『キリスト教の本質』に対するレオ・ベックの批判(1901年)[Invited] ハルナックの『キリスト教の本質』に対するレオ・ベックの批判(1901年) [Invited] 日本組織神学会シンポジウム(於:立教大学) 日本組織神学会シンポジウム(於:立教大学) 2010/09/16 Japanese Symposium workshop panel(nominated) Disclose to all
アレクサンドリアのフィロンにおける『二つの力』の位置付けに関して アレクサンドリアのフィロンにおける『二つの力』の位置付けに関して 京都ユダヤ思想学会(於:京都大学) 京都ユダヤ思想学会(於:京都大学) 2010/06/27 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
旧約聖書排除と反ユダヤ主義問題 -古代キリスト教異端論争における宗教的基盤の確立 旧約聖書排除と反ユダヤ主義問題 -古代キリスト教異端論争における宗教的基盤の確立 宗教倫理学会(於:キャンパスプラザ京都) 宗教倫理学会(於:キャンパスプラザ京都) 2009/09/19 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
テルトゥリアヌスとストア主義 ― 肉体、心魂、霊の議論を中心として テルトゥリアヌスとストア主義 ― 肉体、心魂、霊の議論を中心として 日本基督教学会(於:北海学園大学) 日本基督教学会(於:北海学園大学) 2009/08/29 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
古代教父思想における『創造』と『時間』 -エイレナイオス『異端反駁』第二巻の議論を中心として 古代教父思想における『創造』と『時間』 -エイレナイオス『異端反駁』第二巻の議論を中心として 日本基督教学会(於:関東学院大学) 日本基督教学会(於:関東学院大学) 2008/09/16 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
テルトゥリアヌス『ヘルモゲネス駁論』における神の創造と質料 テルトゥリアヌス『ヘルモゲネス駁論』における神の創造と質料 日本宗教学会(於:筑波大学) 日本宗教学会(於:筑波大学) 2008/09/14 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
場(locus)と神の唯一性 -反異端教父エイレナイオスの修辞学及び哲学的反駁 場(locus)と神の唯一性 -反異端教父エイレナイオスの修辞学及び哲学的反駁 日本基督教学会(於:京都大学) 日本基督教学会(於:京都大学) 2007/09/20 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
無からの創造 -古代教父思想における神の超越性 無からの創造 -古代教父思想における神の超越性 日本基督教学会(於:関西学院大学) 日本基督教学会(於:関西学院大学) 2005/09/24 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
Tertullian and the Christian Canon of Marcion - in the polemic of de Praescriptione Haereticorum Tertullian and the Christian Canon of Marcion - in the polemic of de Praescriptione Haereticorum 環太平洋西岸教父学会(WPRPS)国際研究集会(於:聖心女子大学) 環太平洋西岸教父学会(WPRPS)国際研究集会(於:聖心女子大学) 2004/09/25 English Oral presentation(general) Disclose to all
プトレマイオス『フローラへの手紙』における「義の神」概念 プトレマイオス『フローラへの手紙』における「義の神」概念 日本宗教学会(於:天理大学) 日本宗教学会(於:天理大学) 2003/09/04 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all
テルトゥリアヌスの描くマルキオン像と他の教父達が描くもの -マルキオン研究における資料批判 テルトゥリアヌスの描くマルキオン像と他の教父達が描くもの -マルキオン研究における資料批判 日本基督教学会近畿支部会(於:神戸松蔭女子大学) 日本基督教学会近畿支部会(於:神戸松蔭女子大学) 2003/03/27 Japanese Oral presentation(general) Disclose to all

  • <<
  • >>
Title language:
Books etc
Author Author(Japanese) Author(English) Title Title(Japanese) Title(English) Publisher Publisher(Japanese) Publisher(English) Publication date Language Type Disclose
KENJI TSUDA 津田謙治 KENJI TSUDA God and Place : The Concept of the Enclosing All Things in Early Christian Thought 『神と場所 ― 初期キリスト教における包括者概念』 God and Place : The Concept of the Enclosing All Things in Early Christian Thought Chisenshokan 知泉書館 Chisenshokan 2021/09 Single Work Disclose to all
Institute of, Medieval Thought 上智大学中世思想研究所編 Institute of, Medieval Thought The Formation and Development of Original Sin 『「原罪論」の形成と展開 ― キリスト教思想における人間観』 The Formation and Development of Original Sin Chisenshokan 知泉書館 Chisenshokan 2021/07 Contributor Disclose to all
Werner Schüßler W.シュスラー編 Werner Schüßler Wie läßt sich über Gott Sprechen? : Von der negativen Theologie Plotins bis zum religiösen Sprachspiel Wittgensteins 『神についていかに語りうるか ― プロティノスからウィトゲンシュタインまで』 Wie läßt sich über Gott Sprechen? : Von der negativen Theologie Plotins bis zum religiösen Sprachspiel Wittgensteins 日本キリスト教団出版局 日本キリスト教団出版局 2018/08 Joint Translation Disclose to all
Friedrich W. Graf F.W.グラーフ編 Friedrich W. Graf Klassiker der Theologie: Von Tertullian bis Calvin 『キリスト教の主要神学者〈上〉 ― テルトゥリアヌスからカルヴァンまで』 Klassiker der Theologie: Von Tertullian bis Calvin 教文館 教文館 2014/08 Joint Translation Disclose to all
TSUDA Kenji 津田謙治 TSUDA Kenji Polytheism and Pluralism in the Thought of Marcion 『マルキオン思想の多元論的構造 ― プトレマイオスおよびヌメニオスの思想との比較において』 Polytheism and Pluralism in the Thought of Marcion 一麦出版社 一麦出版社 2013/02 Single Work Disclose to all
Anthony Meredith A.メレディス Anthony Meredith The Cappadocians 『カッパドキア教父 ― キリスト教とヘレニズムの遺産』 The Cappadocians 新教出版社 新教出版社 2011/04 Single Translation Disclose to all
J.N.D. Kelly J.N.D.ケリー J.N.D. Kelly Early Christian Doctrines 『初期キリスト教教理史〈下〉 ― ニカイア以後と東方世界』 Early Christian Doctrines 一麦出版社 一麦出版社 2010/09 Single Translation Disclose to all
J.N.D. Kelly J.N.D.ケリー J.N.D. Kelly Early Christian Doctrines 『初期キリスト教教理史〈上〉 ― 使徒教父からニカイア公会議まで』 Early Christian Doctrines 一麦出版社 一麦出版社 2010/08 Single Translation Disclose to all
Title language:
Awards
Title(Japanese) Title(English) Organization name(Japanese) Organization name(English) Date
宗教哲学会奨励賞 Incentive Award of Society for Philosophy of Religion in Japan 宗教哲学会 Society for Philosophy of Religion in Japan 2019/03/23
External funds: competitive funds and Grants-in-Aid for Scientific Research (Kakenhi)
Type Position Title(Japanese) Title(English) Period
研究成果公開促進費 Representative 「神と場所」 2021/04/01-2022/03/31
基盤研究(c) Representative 古代教父思想における「場所」概念の研究 2016/04/31-2020/03/31
External funds: other than those above
System Main person Title(Japanese) Title(English) Period
公益財団法人 京都大学教育研究振興財団 研究活動推進助成 津田謙治 初期キリスト教思想におけるストア主義的自然観の受容と批判 2020/04/01-2021/03/31
西南学院大学教育・研究推進機構 研究助成制度 津田謙治 古代キリスト教の多神教論争における「場所」概念 2014/04/01-2016/03/31
西南学院大学学術研究所 出版助成 津田謙治 マルキオン思想の多元論的構造 2012/10/01-2013/03/31
Teaching subject(s)
Name(Japanese) Name(English) Term Department Period
修士論文(キリスト教学) Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2020/04-2021/03
卒業論文(キリスト教学) Graduation Thesis 通年集中 文学部 2020/04-2021/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 前期 文学研究科 2020/04-2021/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 前期 文学部 2020/04-2021/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 後期 文学研究科 2020/04-2021/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 後期 文学部 2020/04-2021/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 通年 文学研究科 2020/04-2021/03
キリスト教学(特殊講義) Christian Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2020/04-2021/03
キリスト教学(特殊講義) Christian Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2020/04-2021/03
キリスト教学(特殊講義) Christian Studies (Special Lectures) 後期 文学研究科 2020/04-2021/03
キリスト教学(特殊講義) Christian Studies (Special Lectures) 後期 文学部 2020/04-2021/03
修士論文(キリスト教学) Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2021/04-2022/03
卒業論文(キリスト教学) Graduation Thesis 通年集中 文学部 2021/04-2022/03
外国文献研究(文・英)B-E1 Readings in Humanities and Social Sciences (Letters, English)B-E1 後期 全学共通科目 2021/04-2022/03
宗教学(演習) Philosophy of Religion (Seminars) 前期 文学研究科 2021/04-2022/03
宗教学(演習) Philosophy of Religion (Seminars) 前期 文学部 2021/04-2022/03
宗教学(演習) Philosophy of Religion (Seminars) 後期 文学研究科 2021/04-2022/03
宗教学(演習) Philosophy of Religion (Seminars) 後期 文学部 2021/04-2022/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 前期 文学研究科 2021/04-2022/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 前期 文学部 2021/04-2022/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 後期 文学研究科 2021/04-2022/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 後期 文学部 2021/04-2022/03
キリスト教学(演習) Christian Studies (Seminars) 通年 文学研究科 2021/04-2022/03
キリスト教学(特殊講義) Christian Studies (Special Lectures) 前期 文学研究科 2021/04-2022/03
キリスト教学(特殊講義) Christian Studies (Special Lectures) 前期 文学部 2021/04-2022/03
キリスト教学(特殊講義) Christian Studies (Special Lectures) 後期 文学研究科 2021/04-2022/03
キリスト教学(特殊講義) Christian Studies (Special Lectures) 後期 文学部 2021/04-2022/03
系共通科目(キリスト教学)(講義) Christian Studies (Lectures) 前期 文学部 2021/04-2022/03
系共通科目(キリスト教学)(講義) Christian Studies (Lectures) 後期 文学部 2021/04-2022/03

  • <<
  • >>
Faculty management (title, position)
Title Period
専修主任 2021/04/01-2022/03/31
Academic organizations (administrative history with title(s), position(s), etc.)
Organization name(Japanese) Organization name(English) Title(Japanese) Title(English) Period
日本基督教学会 The Japan Society of Christian Studies 幹事 Academic secretary 2012/04/-2022/03/
京都ユダヤ思想学会 Kyoto Association of Jewish Thought 監査 Auditor 2021/06/-2023/06/
Academic organizations (editor, editing team)
Organization name(Japanese) Organization name(English) Journal name(Japanese) Journal name(English) Title Period
日本基督教学会 The Japan Society of Christian Studies 日本の神学 Theological Studies in Japan 編集委員 2020/04/-2022/03/
Experience of living abroad
Organization Department Research theme Country Period
テュービンゲン大学 プロテスタント神学部 ドイツ 2017/03/16-2018/03/17
ハイデルベルク大学 神学部 ドイツ 2000/04/01-2001/03/31