野村 理朗

最終更新日時: 2019/11/15 09:53:47

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
野村 理朗/ノムラ ミチオ/Nomura, Michio
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
教育学研究科/教育学環専攻教育認知心理学講座/准教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
教育学部
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
学際融合教育研究推進センター 心の先端研究ユニット 准教授
学際融合教育研究推進センター デザイン学ユニット 准教授
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本心理学会
日本社会心理学会
日本認知心理学会
日本認知科学会
日本神経精神薬理学会
日本神経科学会
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(学術) 名古屋大学
博士(学術) 名古屋大学
個人ホームページ
URL
http://www.educ.kyoto-u.ac.jp/cogpsy/en/member/nomura_e.html
https://www.researchgate.net/profile/Michio_Nomura
researchmap URL
https://researchmap.jp/m_nomura
研究テーマ
(日本語)
 こころの階層が織りなす複合的システム、人間の本性を可塑性とともに明らかにし、対人葛藤の予防解決、あるいは新しい価値の創造を通じて社会に貢献することを"大きな目標"としています。そのために心理学実験や調査法を主軸として、脳画像・刺激法や遺伝子解析をリンクし、(1) 自己や他者認識(情動、思考、体性感覚等)、(2) 自他を架橋をする共感性、創造性や生きがいと身体技法(芸道・競技等)、ICT技術との関わりについて (3) 自然・社会環境(文化・伝統・宗教等)を視野にいれつつ研究しています。     こうした活動を通じた、広い視野や専門性をもつ次世代の育成も大切な実践的課題です(演習/研究会/道場 等)。
(英語)
Whether and how a wide range of factors such as developmental, genetic, socio-environmental, and all of these interactive mechanisms are involved in psychological process? Nomura Laboratory addresses these questions employing a variety of methods such as brain imaging (fMRI, NIRS), genotyping and behavioral paradigms. In addition to bridge the gaps between psychology, neuroscience and molecular biology, overall goal of the lab is to create a new research field in human sciences. 
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
自己・他者性、共感、葛藤解決、創造性、身体技法、遺伝と環境の相互作用 Human communication, Emotion recognition, Empathy, Dynamics of gene-environmental interaction
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
藤野正寛・上田祥行・井上ウィマラ・イエットサンダーズ・スティーブン重松・野村理朗 藤野正寛・上田祥行・井上ウィマラ・イエットサンダーズ・スティーブン重松・野村理朗 心理学実験のための集中・洞察・慈悲瞑想の短期介入インストラクションの開発. 心理学実験のための集中・洞察・慈悲瞑想の短期介入インストラクションの開発. マインドフルネス研究 マインドフルネス研究 2020 公開
Miyasaka M, Nomura M Miyasaka M, Nomura M Miyasaka M, Nomura M Asymmetric developmental change regarding the effect of reward and punishment on response inhibition. Asymmetric developmental change regarding the effect of reward and punishment on response inhibition. Asymmetric developmental change regarding the effect of reward and punishment on response inhibition. Scientific reports, 9, 1, 12882 Scientific reports, 9, 1, 12882 Scientific reports, 9, 1, 12882 2019/09 公開
Hiraoka, D., Ooishi, Y., Mugitani, R., & Nomura, M. Hiraoka, D., Ooishi, Y., Mugitani, R., & Nomura, M. Hiraoka, D., Ooishi, Y., Mugitani, R., & Nomura, M. Differential Effects of Infant Vocalizations on Approach-Avoidance Postural Movements in Mothers Differential Effects of Infant Vocalizations on Approach-Avoidance Postural Movements in Mothers Differential Effects of Infant Vocalizations on Approach-Avoidance Postural Movements in Mothers Frontiers Psychology, 10, 1378 Frontiers Psychology, 10, 1378 Frontiers Psychology, 10, 1378 2019/06 公開
Hiraoka D,& Nomura, M. Hiraoka D,& Nomura, M. Hiraoka D,& Nomura, M. Maternal childhood adversity, OXTR genotype and cognitive load impact on perceptual and behavioral responses to infant crying. Maternal childhood adversity, OXTR genotype and cognitive load impact on perceptual and behavioral responses to infant crying. Maternal childhood adversity, OXTR genotype and cognitive load impact on perceptual and behavioral responses to infant crying. Psychoneuroendocrinology, 104, 195-202 Psychoneuroendocrinology, 104, 195-202 Psychoneuroendocrinology, 104, 195-202 2019/03 公開
Hiraoka, D., Miyasaka, M., & Nomura, M. Hiraoka, D., Miyasaka, M., & Nomura, M. Hiraoka, D., Miyasaka, M., & Nomura, M. A possible mechanism of stress-relieving effects of spousal presence and implications for future infant crying research A possible mechanism of stress-relieving effects of spousal presence and implications for future infant crying research A possible mechanism of stress-relieving effects of spousal presence and implications for future infant crying research Parenting, 19, 34-38 Parenting, 19, 34-38 Parenting, 19, 34-38 2019/02 公開
野村 理朗 野村 理朗 「無心」の心理学 ―科学の遡上からいかにして問うのか- 「無心」の心理学 ―科学の遡上からいかにして問うのか- 身心変容技法研究 身心変容技法研究 2019 公開
Shiota, S.& Nomura, M. Shiota, S.& Nomura, M. Shiota, S.& Nomura, M. Short-term stress enhances individuals’ adaptive behaviors A near-infrared spectroscopy study Short-term stress enhances individuals’ adaptive behaviors A near-infrared spectroscopy study Short-term stress enhances individuals’ adaptive behaviors A near-infrared spectroscopy study NeuroReport NeuroReport NeuroReport 2019 公開
Hiraoka, D., Miyasaka, M., & Nomura, M. Hiraoka, D., Miyasaka, M., & Nomura, M. Hiraoka, D., Miyasaka, M., & Nomura, M. Spousal support modulates saliva ɑ-amylase responses to infant crying in mothers with high attachment insecurity Spousal support modulates saliva ɑ-amylase responses to infant crying in mothers with high attachment insecurity Spousal support modulates saliva ɑ-amylase responses to infant crying in mothers with high attachment insecurity Parenting, 19, 5-21 Parenting, 19, 5-21 Parenting, 19, 5-21 2019 公開
Fujino, M., Ueda, Y., Mizuhara, H., Saiki, J., & Nomura, M. Fujino, M., Ueda, Y., Mizuhara, H., Saiki, J., & Nomura, M. 2. Fujino, M., Ueda, Y., Mizuhara, H., Saiki, J., & Nomura, M. Open monitoring meditation reduces the involvement of brain regions related to memory function Open monitoring meditation reduces the involvement of brain regions related to memory function Open monitoring meditation reduces the involvement of brain regions related to memory function Scientific Reports, 8, 1, 9968 Scientific Reports, 8, 1, 9968 Scientific Reports, 8, 1, 9968 2018/07 公開
Takano, R. & Nomura, M. Takano, R. & Nomura, M. Takano, R. & Nomura, M. Anodal transcranial direct current stimulation of the right temporoparietal junction enhances the self-effacing bias in Japanese individuals Anodal transcranial direct current stimulation of the right temporoparietal junction enhances the self-effacing bias in Japanese individuals Anodal transcranial direct current stimulation of the right temporoparietal junction enhances the self-effacing bias in Japanese individuals Culture and Brain Culture and Brain Culture and Brain 2018/05 公開
Kajimura S, Kochiyama T, Abe N, Nomura M Kajimura S, Kochiyama T, Abe N, Nomura M Kajimura S, Kochiyama T, Abe N, Nomura M Challenge to Unity: Relationship Between Hemispheric Asymmetry of the Default Mode Network and Mind Wandering. Challenge to Unity: Relationship Between Hemispheric Asymmetry of the Default Mode Network and Mind Wandering. Challenge to Unity: Relationship Between Hemispheric Asymmetry of the Default Mode Network and Mind Wandering. Cerebral cortex (New York, N.Y. : 1991) Cerebral cortex (New York, N.Y. : 1991) Cerebral cortex (New York, N.Y. : 1991) 2018/04 公開
Masuda, M., Gosselin, P., Nomura, M. Masuda, M., Gosselin, P., Nomura, M. Masuda, M., Gosselin, P., Nomura, M. Japanese children’s knowledge of the facial components of basic emotions Japanese children’s knowledge of the facial components of basic emotions Japanese children’s knowledge of the facial components of basic emotions Journal of Nonverbal Behavior. Journal of Nonverbal Behavior. Journal of Nonverbal Behavior. 2018 公開
Miyasaka M, Kajimura S, Nomura M Miyasaka M, Kajimura S, Nomura M Miyasaka M, Kajimura S, Nomura M Biases in Understanding Attention Deficit Hyperactivity Disorder and Autism Spectrum Disorder in Japan. Biases in Understanding Attention Deficit Hyperactivity Disorder and Autism Spectrum Disorder in Japan. Biases in Understanding Attention Deficit Hyperactivity Disorder and Autism Spectrum Disorder in Japan. Frontiers in psychology, 9, 244 Frontiers in psychology, 9, 244 Frontiers in psychology, 9, 244 2018 公開
野村理朗 野村理朗 バイアスを理解する歴史の視点 ―個人・集団間葛藤の予防に向けた予備的考察 バイアスを理解する歴史の視点 ―個人・集団間葛藤の予防に向けた予備的考察 身心変容技法研究, 7, 210-214 身心変容技法研究, 7, 210-214 , 7, 210-214 2018 公開
Hiraoka, D., & Nomura, M. Hiraoka, D., & Nomura, M. Hiraoka, D.,& Nomura, M. Would situational stress be harmful for anyone? The influence of situational factors and trait empathy on women’s response to infant crying.  Would situational stress be harmful for anyone? The influence of situational factors and trait empathy on women’s response to infant crying.  Would situational stress be harmful for anyone? The influence of situational factors and trait empathy on women’s response to infant crying.  Infant Behavior and Development, 48, 147-156 Infant Behavior and Development, 48, 147-156 Infant Behavior and Development, 48, 147-156 2017/08 公開
Himichi T, Osanai H, Goto T, Fujita H, Kawamura Y, Davis MH, Nomura M Himichi T, Osanai H, Goto T, Fujita H, Kawamura Y, Davis MH, Nomura M Himichi T, Osanai H, Goto T, Fujita H, Kawamura Y, Davis MH, Nomura M [Development of a Japanese version of the Interpersonal Reactivity Index]. [Development of a Japanese version of the Interpersonal Reactivity Index]. [Development of a Japanese version of the Interpersonal Reactivity Index]. Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology, 88, 1, 61-71 Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology, 88, 1, 61-71 Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology, 88, 1, 61-71 2017/04 公開
Yanagisawa K, Kashima ES, Moriya H, Masui K, Furutani K, Yoshida H, Ura M, Nomura M Yanagisawa K, Kashima ES, Moriya H, Masui K, Furutani K, Yoshida H, Ura M, Nomura M Yanagisawa K, Kashima ES, Moriya H, Masui K, Furutani K, Yoshida H, Ura M, Nomura M Tolerating dissimilar other when primed with death: neural evidence of self-control engaged by interdependent people in Japan. Tolerating dissimilar other when primed with death: neural evidence of self-control engaged by interdependent people in Japan. Tolerating dissimilar other when primed with death: neural evidence of self-control engaged by interdependent people in Japan. Social cognitive and affective neuroscience Social cognitive and affective neuroscience Social cognitive and affective neuroscience 2017/02 公開
野村理朗 野村理朗 「畏敬の念」は攻撃行動を生ずるのか? -個人・集団間葛藤の予防に向けた予備的考察Ⅱ- 「畏敬の念」は攻撃行動を生ずるのか? -個人・集団間葛藤の予防に向けた予備的考察Ⅱ- 心身変容技法研究, 6, 55-59 心身変容技法研究, 6, 55-59 , 6, 55-59 2017/02 公開
Ueda Y, Nagoya K, Yoshikawa S, Nomura M Ueda Y, Nagoya K, Yoshikawa S, Nomura M Ueda Y, Nagoya K, Yoshikawa S, Nomura M Forming Facial Expressions Influences Assessment of Others' Dominance but Not Trustworthiness. Forming Facial Expressions Influences Assessment of Others' Dominance but Not Trustworthiness. Forming Facial Expressions Influences Assessment of Others' Dominance but Not Trustworthiness. Frontiers in psychology, 8, 2097 Frontiers in psychology, 8, 2097 Frontiers in psychology, 8, 2097 2017 公開
野村理朗 野村理朗 「新しい人間観」の確立にむけて ―発達研究にエピジェネティクスの視点をどう活かすか-. 「新しい人間観」の確立にむけて ―発達研究にエピジェネティクスの視点をどう活かすか-. 児童心理学の進歩. 児童心理学の進歩. 2017 公開
Kajimura S, & Nomura, M. Kajimura S, & Nomura, M. Kajimura S, & Nomura, M. When we cannot speak: Eye contact disrupts resources available to cognitive control processes during verb generation. When we cannot speak: Eye contact disrupts resources available to cognitive control processes during verb generation. When we cannot speak: Eye contact disrupts resources available to cognitive control processes during verb generation. Cognition, 157, 352-357 Cognition, 157, 352-357 Cognition, 157, 352-357 2016/10 公開
Hiraoka, D.,& Nomura, M. Hiraoka, D.,& Nomura, M. Hiraoka, D., & Nomura, M. The Influence of cognitive load on empathy and intention in response to infant crying. The Influence of cognitive load on empathy and intention in response to infant crying. The Influence of cognitive load on empathy and intention in response to infant crying. Scientific Reports, 6, 28247 Scientific Reports, 6, 28247 Scientific Reports, 6, 28247 2016/06 公開
Kajimura S, Nomura M Kajimura S, Nomura M Kajimura S, Nomura M [Development of Japanese versions of the Daydream Frequency Scale and the Mind Wandering Questionnaire]. [Development of Japanese versions of the Daydream Frequency Scale and the Mind Wandering Questionnaire]. [Development of Japanese versions of the Daydream Frequency Scale and the Mind Wandering Questionnaire]. Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology, 87, 1, 79-88 Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology, 87, 1, 79-88 Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology, 87, 1, 79-88 2016/04 公開
野村理朗 野村理朗 人間の本性と可塑性 -個人・集団間葛藤の予防に向けた予備的考察- 人間の本性と可塑性 -個人・集団間葛藤の予防に向けた予備的考察- 心身変容技法研究, 5, 55-58 心身変容技法研究, 5, 55-58 , 5, 55-58 2016/03 公開
Yanagisawa K, Abe N, Kashima ES, Nomura M Yanagisawa K, Abe N, Kashima ES, Nomura M Yanagisawa K, Abe N, Kashima ES, Nomura M Self-esteem modulates amygdala-ventrolateral prefrontal cortex connectivity in response to mortality threats. Self-esteem modulates amygdala-ventrolateral prefrontal cortex connectivity in response to mortality threats. Self-esteem modulates amygdala-ventrolateral prefrontal cortex connectivity in response to mortality threats. Journal of experimental psychology. General, 145, 3, 273-283 Journal of experimental psychology. General, 145, 3, 273-283 Journal of experimental psychology. General, 145, 3, 273-283 2016/03 公開
Kajimura S, Kochiyama T, Nakai R, Abe N, Nomura M Kajimura S, Kochiyama T, Nakai R, Abe N, Nomura M Kajimura S, Kochiyama T, Nakai R, Abe N, Nomura M Causal relationship between effective connectivity within the default mode network and mind-wandering regulation and facilitation. Causal relationship between effective connectivity within the default mode network and mind-wandering regulation and facilitation. Causal relationship between effective connectivity within the default mode network and mind-wandering regulation and facilitation. NeuroImage, 133, 21-30 NeuroImage, 133, 21-30 NeuroImage, 133, 21-30 2016/03 公開
梶村昇吾・野村理朗 梶村昇吾・野村理朗 日本語版DDFSおよびMWQの作成 日本語版DDFSおよびMWQの作成 心理学研究 心理学研究 2016 公開
上田祥行・野村理朗 上田祥行・野村理朗 顔の認識――個別から関係性の中へ  顔の認識――個別から関係性の中へ  児童心理学の進歩. 児童心理学の進歩. 2016 公開
Kajimura S, Kochiyama T, Nakai R, Abe N, Nomura M Kajimura S, Kochiyama T, Nakai R, Abe N, Nomura M Kajimura S, Kochiyama T, Nakai R, Abe N, Nomura M Fear of negative evaluation is associated with altered brain function in nonclinical subjects. Fear of negative evaluation is associated with altered brain function in nonclinical subjects. Fear of negative evaluation is associated with altered brain function in nonclinical subjects. Psychiatry research Psychiatry research Psychiatry research 2015/10 公開
Kajimura S, Nomura M Kajimura S, Nomura M Kajimura S, Nomura M Decreasing propensity to mind-wander with transcranial direct current stimulation. Decreasing propensity to mind-wander with transcranial direct current stimulation. Decreasing propensity to mind-wander with transcranial direct current stimulation. Neuropsychologia, 75, 533-537 Neuropsychologia, 75, 533-537 Neuropsychologia, 75, 533-537 2015/08 公開
Himichi T, Nomura M Himichi T, Nomura M Himichi T, Nomura M Modulation of empathy in the left ventrolateral prefrontal cortex facilitates altruistic behavior: An fNIRS study. Modulation of empathy in the left ventrolateral prefrontal cortex facilitates altruistic behavior: An fNIRS study. Modulation of empathy in the left ventrolateral prefrontal cortex facilitates altruistic behavior: An fNIRS study. Journal of integrative neuroscience, 1-16 Journal of integrative neuroscience, 1-16 Journal of integrative neuroscience, 1-16 2015/04 公開
Ueda Y, Tominaga A, Kajimura S, Nomura M Ueda Y, Tominaga A, Kajimura S, Nomura M Ueda Y, Tominaga A, Kajimura S, Nomura M Spontaneous eye blinks during creative task correlate with divergent processing. Spontaneous eye blinks during creative task correlate with divergent processing. Spontaneous eye blinks during creative task correlate with divergent processing. Psychological research Psychological research Psychological research 2015/04 公開
Himichi T, Fujita H, Nomura M Himichi T, Fujita H, Nomura M Himichi T, Fujita H, Nomura M Negative emotions impact lateral prefrontal cortex activation during theory of mind: An fNIRS study. Negative emotions impact lateral prefrontal cortex activation during theory of mind: An fNIRS study. Negative emotions impact lateral prefrontal cortex activation during theory of mind: An fNIRS study. Social neuroscience, 1-11 Social neuroscience, 1-11 Social neuroscience, 1-11 2015/03 公開
Nakano T, Kuriyama C, Himichi T, Nomura M Nakano T, Kuriyama C, Himichi T, Nomura M Nakano T, Kuriyama C, Himichi T, Nomura M Association of a nicotinic receptor gene polymorphism with spontaneous eyeblink rates. Association of a nicotinic receptor gene polymorphism with spontaneous eyeblink rates. Association of a nicotinic receptor gene polymorphism with spontaneous eyeblink rates. Scientific reports, 5, 8658 Scientific reports, 5, 8658 Scientific reports, 5, 8658 2015/03 公開
Kondo HM, Nomura M, Kashino M Kondo HM, Nomura M, Kashino M Kondo HM, Nomura M, Kashino M Different Roles of COMT and HTR2A Genotypes in Working Memory Subprocesses. Different Roles of COMT and HTR2A Genotypes in Working Memory Subprocesses. Different Roles of COMT and HTR2A Genotypes in Working Memory Subprocesses. PloS one, 10, 5, e0126511 PloS one, 10, 5, e0126511 PloS one, 10, 5, e0126511 2015 公開
藤野正寛, 梶村昇吾, 野村理朗 藤野正寛, 梶村昇吾, 野村理朗 Fujino Masahiro, Kajimura Shogo, Nomura Michio 日本語版Mindful Attention Awareness Scaleの開発および項目反応理論による検討 日本語版Mindful Attention Awareness Scaleの開発および項目反応理論による検討 Development and Validation of the Japanese Version of the Mindful Attention Awareness Scale Using Item Response Theory Analysis パーソナリティ研究, 24, 1, 61-76 パーソナリティ研究, 24, 1, 61-76 The Japanese Journal of Personality, 24, 1, 61-76 2015 日本語 公開
高橋雄介, 野村理朗 高橋雄介, 野村理朗 実行機能の遺伝的基盤 ―人間行動遺伝学研究と遺伝子多型研究の知見から―  実行機能の遺伝的基盤 ―人間行動遺伝学研究と遺伝子多型研究の知見から―  心理学評論, 58, 160-174 心理学評論, 58, 160-174 , 58, 160-174 2015 公開
Nomura M, Kaneko M, Okuma Y, Nomura J, Kusumi I, Koyama T, Nomura Y Nomura M, Kaneko M, Okuma Y, Nomura J, Kusumi I, Koyama T, Nomura Y Nomura M, Kaneko M, Okuma Y, Nomura J, Kusumi I, Koyama T, Nomura Y Involvement of Serotonin Transporter Gene Polymorphisms (5-HTT) in Impulsive Behavior in the Japanese Population. Involvement of Serotonin Transporter Gene Polymorphisms (5-HTT) in Impulsive Behavior in the Japanese Population. Involvement of Serotonin Transporter Gene Polymorphisms (5-HTT) in Impulsive Behavior in the Japanese Population. PloS one, 10, e0119743 PloS one, 10, e0119743 PloS one, 10, e0119743 2015 公開
Kajimura S., Himichi T., Nomura, M Kajimura S., Himichi T., Nomura, M Kajimura S., Himichi T., Nomura, M Beautiful Faces Enhance Verbal Working Memory Performance: An NIRS Study Beautiful Faces Enhance Verbal Working Memory Performance: An NIRS Study Beautiful Faces Enhance Verbal Working Memory Performance: An NIRS Study Psychologia: An International Journal of Psychological Sciences, 57, 1, 49-57 Psychologia: An International Journal of Psychological Sciences, 57, 1, 49-57 Psychologia: An International Journal of Psychological Sciences, 57, 1, 49-57 2014 英語 公開
K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura Family socioeconomic status modulates the coping-related neural response of offspring Family socioeconomic status modulates the coping-related neural response of offspring Family socioeconomic status modulates the coping-related neural response of offspring Social Cognitive and Affective Neuroscience, 8, 6, 617-622 Social Cognitive and Affective Neuroscience, 8, 6, 617-622 Social Cognitive and Affective Neuroscience, 8, 6, 617-622 2013/08 英語 公開
K. Yanagisawa; E.S. Kashima; H. Moriya; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura K. Yanagisawa; E.S. Kashima; H. Moriya; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura K. Yanagisawa; E.S. Kashima; H. Moriya; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura Non-conscious neural regulation against mortality concerns Non-conscious neural regulation against mortality concerns Non-conscious neural regulation against mortality concerns Neuroscience Letters, 552, 35-39 Neuroscience Letters, 552, 35-39 Neuroscience Letters, 552, 35-39 2013/07 英語 公開
Nomura M. Nomura M. Nomura M. Examination cultural influences on genetic and behavioral responses, Examination cultural influences on genetic and behavioral responses, Examination cultural influences on genetic and behavioral responses, Research Activities, 3, 3, 27 Research Activities, 3, 3, 27 Research Activities, 3, 3, 27 2013 公開
H.M. Kondo; N. Kitagawa; M.S. Kitamura; A. Koizumi; M. Nomura; M. Kashino H.M. Kondo; N. Kitagawa; M.S. Kitamura; A. Koizumi; M. Nomura; M. Kashino H.M. Kondo; N. Kitagawa; M.S. Kitamura; A. Koizumi; M. Nomura; M. Kashino Separability and commonality of auditory and visual bistable perception Separability and commonality of auditory and visual bistable perception Separability and commonality of auditory and visual bistable perception Cerebral Cortex, 22, 8, 1915-1922 Cerebral Cortex, 22, 8, 1915-1922 Cerebral Cortex, 22, 8, 1915-1922 2012/08 英語 公開
Himichi, T., Kaneko, M., Nomura, J., Okuma, Y., Nomura, Y., Nomura, M. Himichi, T., Kaneko, M., Nomura, J., Okuma, Y., Nomura, Y., Nomura, M. Himichi, T., Kaneko, M., Nomura, J., Okuma, Y., Nomura, Y., Nomura, M. COMT Val 158 Met influences the perception of other's pain. COMT Val 158 Met influences the perception of other's pain. COMT Val 158 Met influences the perception of other's pain. Psychology Research, 2, 185-195 Psychology Research, 2, 185-195 Psychology Research, 2, 185-195 2012 英語 公開
Masui, K., Iriguchi, S., Terada, M., Nomura, M., Ura, M. Masui, K., Iriguchi, S., Terada, M., Nomura, M., Ura, M. Masui, K., Iriguchi, S., Terada, M., Nomura, M., Ura, M. Lack of family support and psychopathy facilitates antisocial punishment behavior in college students. Lack of family support and psychopathy facilitates antisocial punishment behavior in college students. Lack of family support and psychopathy facilitates antisocial punishment behavior in college students Psychology, 284-288 Psychology, 284-288 Psychology, 284-288 2012 英語 公開
Y. Demoto; G. Okada; Y. Okamoto; Y. Kunisato; S. Aoyama; K. Onoda; A. Munakata; M. Nomura; S.C. Tanaka; N. Schweighofer; K. Doya; S. Yamawaki Y. Demoto; G. Okada; Y. Okamoto; Y. Kunisato; S. Aoyama; K. Onoda; A. Munakata; M. Nomura; S.C. Tanaka; N. Schweighofer; K. Doya; S. Yamawaki Y. Demoto; G. Okada; Y. Okamoto; Y. Kunisato; S. Aoyama; K. Onoda; A. Munakata; M. Nomura; S.C. Tanaka; N. Schweighofer; K. Doya; S. Yamawaki Neural and personality correlates of individual differences related to the effects of acute tryptophan depletion on future reward evaluation Neural and personality correlates of individual differences related to the effects of acute tryptophan depletion on future reward evaluation Neural and personality correlates of individual differences related to the effects of acute tryptophan depletion on future reward evaluation Neuropsychobiology, 65, 2, 55-64 Neuropsychobiology, 65, 2, 55-64 Neuropsychobiology, 65, 2, 55-64 2012 英語 公開
島義弘, 福井義一, 金政祐司, 野村理朗, 武儀山珠実, 鈴木直人 島義弘, 福井義一, 金政祐司, 野村理朗, 武儀山珠実, 鈴木直人 内的作業モデルが表情刺激の情動認知に与える影響 内的作業モデルが表情刺激の情動認知に与える影響 心理学研究, 83, 75-81.  心理学研究, 83, 75-81.  2012 日本語 公開
M. Nomura M. Nomura M. Nomura The interplay of genetic and environmental influences on prefrontal function and self-regulation of impulsivity The interplay of genetic and environmental influences on prefrontal function and self-regulation of impulsivity The interplay of genetic and environmental influences on prefrontal function and self-regulation of impulsivity Psychologia, 54, 4, 241-251 Psychologia, 54, 4, 241-251 Psychologia, 54, 4, 241-251 2011/12 英語 公開
K. Masui; S. Iriguchi; M. Nomura; M. Ura K. Masui; S. Iriguchi; M. Nomura; M. Ura K. Masui; S. Iriguchi; M. Nomura; M. Ura Amount of altruistic punishment accounts for subsequent emotional gratification in participants with primary psychopathy Amount of altruistic punishment accounts for subsequent emotional gratification in participants with primary psychopathy Amount of altruistic punishment accounts for subsequent emotional gratification in participants with primary psychopathy Personality and Individual Differences, 51, 7, 823-828 Personality and Individual Differences, 51, 7, 823-828 Personality and Individual Differences, 51, 7, 823-828 2011/11 英語 公開
K. Yanagisawa; K. Masui; K. Onoda; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura K. Yanagisawa; K. Masui; K. Onoda; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura K. Yanagisawa; K. Masui; K. Onoda; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura The effects of the behavioral inhibition and activation systems on social inclusion and exclusion The effects of the behavioral inhibition and activation systems on social inclusion and exclusion The effects of the behavioral inhibition and activation systems on social inclusion and exclusion Journal of Experimental Social Psychology, 47, 2, 502-505 Journal of Experimental Social Psychology, 47, 2, 502-505 Journal of Experimental Social Psychology, 47, 2, 502-505 2011/03 英語 公開
Y. Kunisato; Y. Okamoto; G. Okada; S. Aoyama; Y. Demoto; A. Munakata; M. Nomura; K. Onoda; S. Yamawaki Y. Kunisato; Y. Okamoto; G. Okada; S. Aoyama; Y. Demoto; A. Munakata; M. Nomura; K. Onoda; S. Yamawaki Modulation of default-mode network activity by acute tryptophan depletion is associated with mood change: A resting state functional magnetic resonance imaging study Modulation of default-mode network activity by acute tryptophan depletion is associated with mood change: A resting state functional magnetic resonance imaging study Neuroscience Research, 69, 2, 129-134 Neuroscience Research, 69, 2, 129-134 , 69, 2, 129-134 2011/02 日本語 公開
K. Masui; M. Nomura K. Masui; M. Nomura K. Masui; M. Nomura The effects of reward and punishment on response inhibition in non-clinical psychopathy The effects of reward and punishment on response inhibition in non-clinical psychopathy The effects of reward and punishment on response inhibition in non-clinical psychopathy Personality and Individual Differences, 50, 1, 69-73 Personality and Individual Differences, 50, 1, 69-73 Personality and Individual Differences, 50, 1, 69-73 2011/01 英語 公開
K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; M. Ura; H. Yoshida K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; M. Ura; H. Yoshida K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; M. Ura; H. Yoshida Does higher general trust serve as a psychosocial buffer against social pain? An NIRS study of social exclusion Does higher general trust serve as a psychosocial buffer against social pain? An NIRS study of social exclusion Does higher general trust serve as a psychosocial buffer against social pain? An NIRS study of social exclusion Social Neuroscience, 6, 2, 190-197 Social Neuroscience, 6, 2, 190-197 Social Neuroscience, 6, 2, 190-197 2011 英語 公開
K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura K. Yanagisawa; K. Masui; K. Furutani; M. Nomura; H. Yoshida; M. Ura Temporal distance insulates against immediate social pain: An NIRS study of social exclusion Temporal distance insulates against immediate social pain: An NIRS study of social exclusion Temporal distance insulates against immediate social pain: An NIRS study of social exclusion Social Neuroscience, 6, 4, 377-387 Social Neuroscience, 6, 4, 377-387 Social Neuroscience, 6, 4, 377-387 2011 英語 公開
Y. Nomura; T. Ogawa; M. Nomura Y. Nomura; T. Ogawa; M. Nomura Y. Nomura; T. Ogawa; M. Nomura Perspective taking associated with social relationships: A NIRS study Perspective taking associated with social relationships: A NIRS study Perspective taking associated with social relationships: A NIRS study NeuroReport, 21, 17, 1100-1105 NeuroReport, 21, 17, 1100-1105 NeuroReport, 21, 17, 1100-1105 2010/12/08 英語 公開
増井啓太・野村理朗 増井啓太・野村理朗 衝動性の基盤となる構成概念,脳,遺伝子多型について─Stop Signal Paradaigmの観点より─ 衝動性の基盤となる構成概念,脳,遺伝子多型について─Stop Signal Paradaigmの観点より─ 感情心理学研究, 18, 15-24 感情心理学研究, 18, 15-24 , 18, 15-24 2010 日本語 公開
H. Ohira; N. Ichikawa; M. Nomura; T. Isowa; K. Kimura; N. Kanayama; S. Fukuyama; J. Shinoda; J. Yamada H. Ohira; N. Ichikawa; M. Nomura; T. Isowa; K. Kimura; N. Kanayama; S. Fukuyama; J. Shinoda; J. Yamada H. Ohira; N. Ichikawa; M. Nomura; T. Isowa; K. Kimura; N. Kanayama; S. Fukuyama; J. Shinoda; J. Yamada Brain and autonomic association accompanying stochastic decision-making Brain and autonomic association accompanying stochastic decision-making Brain and autonomic association accompanying stochastic decision-making NeuroImage, 49, 1, 1024-1037 NeuroImage, 49, 1, 1024-1037 NeuroImage, 49, 1, 1024-1037 2010 英語 公開
K. Masui; M. Kashino; M. Nomura K. Masui; M. Kashino; M. Nomura K. Masui; M. Kashino; M. Nomura Ventrolateral prefrontal cortex activity during reward-punishment Go/Nogo task: A near-infrared spectroscopy study Ventrolateral prefrontal cortex activity during reward-punishment Go/Nogo task: A near-infrared spectroscopy study Ventrolateral prefrontal cortex activity during reward-punishment Go/Nogo task: A near-infrared spectroscopy study Psychologia, 52, 2, 137-146 Psychologia, 52, 2, 137-146 Psychologia, 52, 2, 137-146 2009/06 英語 公開
Nomura, M., Kondo, M. H., Kashino, M. Nomura, M., Kondo, M. H., Kashino, M. Nomura, M., Kondo, M. H., Kashino, M. Ventro-Lateral prefrontal brain activity during behavioral inhibition is modulated by COMT Val 158 Met polymorphism Ventro-Lateral prefrontal brain activity during behavioral inhibition is modulated by COMT Val 158 Met polymorphism Ventro-Lateral prefrontal brain activity during behavioral inhibition is modulated by COMT Val 158 Met polymorphism Journal of Brain Science, 35, 57 Journal of Brain Science, 35, 57 Journal of Brain Science, 35, 57 2009 研究論文(学術雑誌) 公開
齋藤蓉里・柏野牧夫・野村理朗 齋藤蓉里・柏野牧夫・野村理朗 裏切りへの対処にかかわる神経メカニズム - NIRSを用いた検討 – 裏切りへの対処にかかわる神経メカニズム - NIRSを用いた検討 – 東海学院大学心理臨床センター紀要 東海学院大学心理臨床センター紀要 2009 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
H. Ohira; S. Fukuyama; K. Kimura; M. Nomura; T. Isowa; N. Ichikawa; M. Matsunaga; J. Shinoda; J. Yamada H. Ohira; S. Fukuyama; K. Kimura; M. Nomura; T. Isowa; N. Ichikawa; M. Matsunaga; J. Shinoda; J. Yamada H. Ohira; S. Fukuyama; K. Kimura; M. Nomura; T. Isowa; N. Ichikawa; M. Matsunaga; J. Shinoda; J. Yamada Regulation of natural killer cell redistribution by prefrontal cortex during stochastic learning Regulation of natural killer cell redistribution by prefrontal cortex during stochastic learning Regulation of natural killer cell redistribution by prefrontal cortex during stochastic learning NeuroImage, 47, 3, 897-907 NeuroImage, 47, 3, 897-907 NeuroImage, 47, 3, 897-907 2009 英語 公開
H. Ohira; M. Matsunaga; T. Isowa; M. Nomura; N. Ichikawa; K. Kimura; N. Kanayama; H. Murakami; T. Osumi; T. Konagaya; T. Nogimori; S. Fukuyama; J. Shinoda; J. Yamada H. Ohira; M. Matsunaga; T. Isowa; M. Nomura; N. Ichikawa; K. Kimura; N. Kanayama; H. Murakami; T. Osumi; T. Konagaya; T. Nogimori; S. Fukuyama; J. Shinoda; J. Yamada H. Ohira; M. Matsunaga; T. Isowa; M. Nomura; N. Ichikawa; K. Kimura; N. Kanayama; H. Murakami; T. Osumi; T. Konagaya; T. Nogimori; S. Fukuyama; J. Shinoda; J. Yamada Polymorphism of the serotonin transporter gene modulates brain and physiological responses to acute stress in Japanese men Polymorphism of the serotonin transporter gene modulates brain and physiological responses to acute stress in Japanese men Polymorphism of the serotonin transporter gene modulates brain and physiological responses to acute stress in Japanese men Stress, 12, 6, 533-543 Stress, 12, 6, 533-543 Stress, 12, 6, 533-543 2009 英語 公開
Nomura, M Nomura, M Nomura, M Psychological and biological basis of impulsive behavior. Psychological and biological basis of impulsive behavior. Psychological and biological basis of impulsive behavior. Nova Science Publishers,/,207-215 Nova Science Publishers,/,207-215 Nova Science Publishers,/,207-215 2009 英語 公開
M. Miyakoshi; N. Kanayama; M. Nomura; T. Iidaka; H. Ohira M. Miyakoshi; N. Kanayama; M. Nomura; T. Iidaka; H. Ohira M. Miyakoshi; N. Kanayama; M. Nomura; T. Iidaka; H. Ohira ERP study of viewpoint-independence in familiar-face recognition ERP study of viewpoint-independence in familiar-face recognition ERP study of viewpoint-independence in familiar-face recognition International Journal of Psychophysiology, 69, 2, 119-126 International Journal of Psychophysiology, 69, 2, 119-126 International Journal of Psychophysiology, 69, 2, 119-126 2008/08 英語 公開
野村 理朗 野村 理朗 顔の認知および運動制御の脳内機構 顔の認知および運動制御の脳内機構 電子情報通信学会技術研究報告,HIP 99-40,1-7. 電子情報通信学会技術研究報告,HIP 99-40,1-7. 2008 公開
H. Ohira; T. Isowa; M. Nomura; N. Ichikawa; K. Kimura; M. Miyakoshi; T. Iidaka; S. Fukuyama; T. Nakajima; J. Yamada H. Ohira; T. Isowa; M. Nomura; N. Ichikawa; K. Kimura; M. Miyakoshi; T. Iidaka; S. Fukuyama; T. Nakajima; J. Yamada H. Ohira; T. Isowa; M. Nomura; N. Ichikawa; K. Kimura; M. Miyakoshi; T. Iidaka; S. Fukuyama; T. Nakajima; J. Yamada Imaging brain and immune association accompanying cognitive appraisal of an acute stressor Imaging brain and immune association accompanying cognitive appraisal of an acute stressor Imaging brain and immune association accompanying cognitive appraisal of an acute stressor NeuroImage, 39, 1, 500-514 NeuroImage, 39, 1, 500-514 NeuroImage, 39, 1, 500-514 2008 英語 公開
野村 理朗 野村 理朗 神経科学の観点から -感情と行動,脳,遺伝子の連関について- 神経科学の観点から -感情と行動,脳,遺伝子の連関について- 感情心理学研究,16/,143-155 感情心理学研究,16/,143-155 2008 日本語 公開
金澤 太茂, 小長谷 敏浩, 今村 祐志, 金山 範明, 松永 昌宏, 大平 英樹, 福山 誠介, 篠田 淳, 野村 理朗, 野木森 剛, 金子 宏, 各務 伸一 金澤 太茂, 小長谷 敏浩, 今村 祐志, 金山 範明, 松永 昌宏, 大平 英樹, 福山 誠介, 篠田 淳, 野村 理朗, 野木森 剛, 金子 宏, 各務 伸一 KANAZAWA TAMOTSU, KONAGAYA TOSHIHIRO, IMAMURA HIROSHI, KANAYAMA NORIAKI, MATSUNAGA MASAHIRO, OHIRA HIDEKI, FUKUYAMA SEISUKE, SHINODA JUN, NOMURA MICHIO, NOGIMORI TSUYOSHI, KANEKO HIROSHI, KAKUMU SHINICHI 過敏性腸症候群における脳腸相関に関する研究 過敏性腸症候群における脳腸相関に関する研究 Study of brain-gut interaction in patients with irritable bowel syndrome 愛知医科大学医学会雑誌, 35, 2, 59-70 愛知医科大学医学会雑誌, 35, 2, 59-70 The journal of the Aichi Medical University Association, 35, 2, 59-70 2007/06 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
M. Miyakoshi; M. Nomura; H. Ohira M. Miyakoshi; M. Nomura; H. Ohira M. Miyakoshi; M. Nomura; H. Ohira An ERP study on self-relevant object recognition. An ERP study on self-relevant object recognition. An ERP study on self-relevant object recognition. Brain and cognition, 63, 2, 182-189 Brain and cognition, 63, 2, 182-189 Brain and cognition, 63, 2, 182-189 2007/03 英語 公開
野村 理朗 野村 理朗 NOMURA Michio 社会的ジレンマゲームにおいて他者感情が協力行動に及ぼす影響 社会的ジレンマゲームにおいて他者感情が協力行動に及ぼす影響 The effect of the other's emotion on cooperative behavior in the prisoner's dilemma game 東海女子大学紀要, 26, 199-204 東海女子大学紀要, 26, 199-204 Bulletin of Tokai Women's College, 26, 199-204 2007/03 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
市川奈穂・野村理朗・飯高哲也・大平英樹 市川奈穂・野村理朗・飯高哲也・大平英樹 表情フィードバックの情動価が課題パフォーマンスに与える影響 表情フィードバックの情動価が課題パフォーマンスに与える影響 感情心理学研究, 14, 1, 27-38 感情心理学研究, 14, 1, 27-38 , 14, 1, 27-38 2007 日本語 公開
野村理朗 野村理朗 他者との社会的関係性が視覚的定位に及ぼす影響 他者との社会的関係性が視覚的定位に及ぼす影響 人間環境学研究, 5, 45-50 人間環境学研究, 5, 45-50 , 5, 45-50 2007 日本語 公開
M. Nomura; I. Kusumi; M. Kaneko; T. Masui; M. Daiguji; T. Ueno; T. Koyama; Y. Nomura M. Nomura; I. Kusumi; M. Kaneko; T. Masui; M. Daiguji; T. Ueno; T. Koyama; Y. Nomura M. Nomura; I. Kusumi; M. Kaneko; T. Masui; M. Daiguji; T. Ueno; T. Koyama; Y. Nomura Involvement of a polymorphism in the 5-HT2A receptor gene in impulsive behavior Involvement of a polymorphism in the 5-HT2A receptor gene in impulsive behavior Involvement of a polymorphism in the 5-HT2A receptor gene in impulsive behavior Psychopharmacology, 187, 1, 30-35 Psychopharmacology, 187, 1, 30-35 Psychopharmacology, 187, 1, 30-35 2006/07 英語 公開
野村 理朗 野村 理朗 NOMURA Michio 他者との関係性が協力行動に及ぼす影響 : 社会的ジレンマゲームを用いた実験的検討 他者との関係性が協力行動に及ぼす影響 : 社会的ジレンマゲームを用いた実験的検討 The effect of relationship with other people on cooperative behavior : An experimental study using the prisoners dilemma 東海女子大学紀要, 25, 25, 95-100 東海女子大学紀要, 25, 25, 95-100 Bulletin of Tokai Women's College, 25, 25, 95-100 2006/03 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
H. Ohira; M. Nomura; N. Ichikawa; T. Isowa; T. Iidaka; A. Sato; S. Fukuyama; T. Nakajima; J. Yamada H. Ohira; M. Nomura; N. Ichikawa; T. Isowa; T. Iidaka; A. Sato; S. Fukuyama; T. Nakajima; J. Yamada H. Ohira; M. Nomura; N. Ichikawa; T. Isowa; T. Iidaka; A. Sato; S. Fukuyama; T. Nakajima; J. Yamada Association of neural and physiological responses during voluntary emotion suppression Association of neural and physiological responses during voluntary emotion suppression Association of neural and physiological responses during voluntary emotion suppression NeuroImage, 29, 3, 721-733 NeuroImage, 29, 3, 721-733 NeuroImage, 29, 3, 721-733 2006/02 英語 公開
野村理朗 野村理朗 誕生から死までの人間発達科学: 社会的認知の神経基盤 ―行動・脳・遺伝子― 誕生から死までの人間発達科学: 社会的認知の神経基盤 ―行動・脳・遺伝子― 脳科学と心の発達 COE公募研究成果論文集, 8-12 脳科学と心の発達 COE公募研究成果論文集, 8-12 , 8-12 2006 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
M. Tohda; M. Nomura; Y. Nomura M. Tohda; M. Nomura; Y. Nomura M. Tohda; M. Nomura; Y. Nomura Molecular pathopharmacology of 5-HT<sub>2C</sub> receptors and the RNA editing in the brain Molecular pathopharmacology of 5-HT<sub>2C</sub> receptors and the RNA editing in the brain Molecular pathopharmacology of 5-HT<sub>2C</sub> receptors and the RNA editing in the brain Journal of Pharmacological Sciences, 100, 5, 427-432 Journal of Pharmacological Sciences, 100, 5, 427-432 Journal of Pharmacological Sciences, 100, 5, 427-432 2006 英語 公開
M. Nomura; Y. Nomura M. Nomura; Y. Nomura M. Nomura; Y. Nomura Psychological, neuroimaging, and biochemical studies on functional association between impulsive behavior and the 5-HT<sub>2A</sub> receptor gene polymorphism in humans Psychological, neuroimaging, and biochemical studies on functional association between impulsive behavior and the 5-HT<sub>2A</sub> receptor gene polymorphism in humans Psychological, neuroimaging, and biochemical studies on functional association between impulsive behavior and the 5-HT<sub>2A</sub> receptor gene polymorphism in humans Annals of the New York Academy of Sciences, 1086, 134-143 Annals of the New York Academy of Sciences, 1086, 134-143 Annals of the New York Academy of Sciences, 1086, 134-143 2006 英語 公開
M. Nomura M. Nomura M. Nomura Involvement of a polymorphism in the 5-HT<sub>2A</sub> receptor gene in impulsive behavior Involvement of a polymorphism in the 5-HT<sub>2A</sub> receptor gene in impulsive behavior Involvement of a polymorphism in the 5-HT<sub>2A</sub> receptor gene in impulsive behavior Folia Pharmacologica Japonica, 127, 1, 9-13 Folia Pharmacologica Japonica, 127, 1, 9-13 Folia Pharmacologica Japonica, 127, 1, 9-13 2006 英語 公開
M. Inaba; M. Nomura; H. Ohira M. Inaba; M. Nomura; H. Ohira M. Inaba; M. Nomura; H. Ohira Neural evidence of effects of emotional valence on word recognition Neural evidence of effects of emotional valence on word recognition Neural evidence of effects of emotional valence on word recognition International Journal of Psychophysiology, 57, 3, 165-173 International Journal of Psychophysiology, 57, 3, 165-173 International Journal of Psychophysiology, 57, 3, 165-173 2005/09 英語 公開
野村 理朗 野村 理朗 外的手がかりが閾下提示された顔表情の判断に及ぼす影響 外的手がかりが閾下提示された顔表情の判断に及ぼす影響 人間環境学研究, 3, 1, 1-5 人間環境学研究, 3, 1, 1-5 , 3, 1, 1-5 2005/06 日本語 公開
A. Matsumoto; T. Iidaka; M. Nomura; H. Ohira A. Matsumoto; T. Iidaka; M. Nomura; H. Ohira A. Matsumoto; T. Iidaka; M. Nomura; H. Ohira Dissociation of conscious and unconscious repetition priming effect on event-related potentials Dissociation of conscious and unconscious repetition priming effect on event-related potentials Dissociation of conscious and unconscious repetition priming effect on event-related potentials Neuropsychologia, 43, 8, 1168-1176 Neuropsychologia, 43, 8, 1168-1176 Neuropsychologia, 43, 8, 1168-1176 2005 英語 公開
M. Nomura; H. Ohira; K. Haneda; T. Iidaka; N. Sadato; T. Okada; Y. Yonekura M. Nomura; H. Ohira; K. Haneda; T. Iidaka; N. Sadato; T. Okada; Y. Yonekura M. Nomura; H. Ohira; K. Haneda; T. Iidaka; N. Sadato; T. Okada; Y. Yonekura Functional association of the amygdala and ventral prefrontal cortex during cognitive evaluation of facial expressions primed by masked angry faces: An event-related fMRI study Functional association of the amygdala and ventral prefrontal cortex during cognitive evaluation of facial expressions primed by masked angry faces: An event-related fMRI study Functional association of the amygdala and ventral prefrontal cortex during cognitive evaluation of facial expressions primed by masked angry faces: An event-related fMRI study NeuroImage, 21, 1, 352-363 NeuroImage, 21, 1, 352-363 NeuroImage, 21, 1, 352-363 2004/01 英語 公開
野村理朗 野村理朗 人間-機械の対話コミュニケーション環境 人間-機械の対話コミュニケーション環境 科学研究費補助金報告書, 60-73 科学研究費補助金報告書, 60-73 , 60-73 2004 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
野村 理朗 野村 理朗 感情の推測プロセスを実現する脳内ネットワーク 感情の推測プロセスを実現する脳内ネットワーク 心理学評論, 47, 1, 71-88 心理学評論, 47, 1, 71-88 , 47, 1, 71-88 2004 日本語 公開
M. Nomura; T. Iidaka; K. Kakehi; T. Tsukiura; T. Hasegawa; Y. Maeda; Y. Matsue M. Nomura; T. Iidaka; K. Kakehi; T. Tsukiura; T. Hasegawa; Y. Maeda; Y. Matsue M. Nomura; T. Iidaka; K. Kakehi; T. Tsukiura; T. Hasegawa; Y. Maeda; Y. Matsue Frontal lobe networks for effective processing of ambiguously expressed emotions in humans Frontal lobe networks for effective processing of ambiguously expressed emotions in humans Frontal lobe networks for effective processing of ambiguously expressed emotions in humans Neuroscience Letters, 348, 2, 113-116 Neuroscience Letters, 348, 2, 113-116 Neuroscience Letters, 348, 2, 113-116 2003/09/11 英語 公開
K. Haneda; M. Nomura; T. Iidaka; H. Ohira K. Haneda; M. Nomura; T. Iidaka; H. Ohira K. Haneda; M. Nomura; T. Iidaka; H. Ohira Interaction of prime and target in the subliminal affective priming effect Interaction of prime and target in the subliminal affective priming effect Interaction of prime and target in the subliminal affective priming effect Perceptual and Motor Skills, 96, 2, 695-702 Perceptual and Motor Skills, 96, 2, 695-702 Perceptual and Motor Skills, 96, 2, 695-702 2003/04 英語 公開
野村理朗 野村理朗 神経イメージングによる感情心理学研究 神経イメージングによる感情心理学研究 感情心理学研究, 9, 1, 50-62 感情心理学研究, 9, 1, 50-62 , 9, 1, 50-62 2002 日本語 公開
野村理朗・大平英樹・松本敦・筧一彦 野村理朗・大平英樹・松本敦・筧一彦 曖昧表情の認知過程における事象関連電位(ERP)の応答 曖昧表情の認知過程における事象関連電位(ERP)の応答 感情心理学研究,9/2, 77-86 感情心理学研究,9/2, 77-86 2002 日本語 公開
野村理朗・大平英樹・羽田薫子 野村理朗・大平英樹・羽田薫子 閾下感情プライミングにおける脳の神経的応答-Event related fMRIを用いた検討- 閾下感情プライミングにおける脳の神経的応答-Event related fMRIを用いた検討- 感情心理学研究, 9, 87-97 感情心理学研究, 9, 87-97 , 9, 87-97 2002 日本語 公開
野村理朗・飯高哲也・筧一彦・岡田知久・定籐規弘・米倉義晴 野村理朗・飯高哲也・筧一彦・岡田知久・定籐規弘・米倉義晴 曖昧表情のマッチング課題遂行時における脳活動 -若年群における検討- 曖昧表情のマッチング課題遂行時における脳活動 -若年群における検討- 福井医科大学高エネルギー医学研究センター年報, 134-136 福井医科大学高エネルギー医学研究センター年報, 134-136 , 134-136 2000 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
大平英樹・野村理朗・羽田薫子・飯高哲也・定藤則弘・岡田知久・米倉義晴 大平英樹・野村理朗・羽田薫子・飯高哲也・定藤則弘・岡田知久・米倉義晴 Event-related fMRIによる閾下感情プライミングの検討 Event-related fMRIによる閾下感情プライミングの検討 福井医科大学高エネルギー医学研究センター年報, 165-168 福井医科大学高エネルギー医学研究センター年報, 165-168 , 165-168 2000 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
野村理朗・飯高哲也・月浦崇・長谷川武弘・前田泰弘・松江良彦・筧一彦 野村理朗・飯高哲也・月浦崇・長谷川武弘・前田泰弘・松江良彦・筧一彦 表情、及び性別における曖昧性認知に関わる脳内部位の同定 -Eventrelated fMRIを用いた検討- 表情、及び性別における曖昧性認知に関わる脳内部位の同定 -Eventrelated fMRIを用いた検討- 電子情報通信学会技術研究報告,HCS 2000-38, 39-46 電子情報通信学会技術研究報告,HCS 2000-38, 39-46 , 39-46 2000 公開
野村理朗・筧一彦 野村理朗・筧一彦 微笑の知覚における部位情報と空間周波数情報の役割 微笑の知覚における部位情報と空間周波数情報の役割 電子情報通信学会技術研究報告,HCS 99-40, 1-7 電子情報通信学会技術研究報告,HCS 99-40, 1-7 , 1-7 1999 公開
野村理朗・筧一彦 野村理朗・筧一彦 部分・全体情報が偽りの微笑の認知に及ぼす影響 部分・全体情報が偽りの微笑の認知に及ぼす影響 電子情報通信学会技術研究報告,HCS 98-45, 43-50 電子情報通信学会技術研究報告,HCS 98-45, 43-50 , 43-50 1998 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
Nomura, M., Tsuda, A., Rappleye, J. Nomura, M., Tsuda, A., Rappleye, J. Nomura, M., Tsuda, A., Rappleye, J. Defining awe in East Asia: Cultural differences in describing the emotion and experience of awe. Defining awe in East Asia: Cultural differences in describing the emotion and experience of awe. Defining awe in East Asia: Cultural differences in describing the emotion and experience of awe. Oxford University Press. in press Oxford University Press. in press Oxford University Press. in press 2019 分担執筆 公開
野村 理朗 野村 理朗 脳の報酬系 脳の報酬系 丸善出版. 丸善出版. 2019 分担執筆 公開
野村 理朗 野村 理朗 モノアミン神経系 モノアミン神経系 丸善出版 丸善出版 2019 公開
Shiota, S., Nomura, M Shiota, S., Nomura, M Shiota, S., Nomura, M Dynamic and static models of body-mind approaches from neuro-biological perspectives -Practical ethics for researchers and practitioners in the medical and educational fields-. Dynamic and static models of body-mind approaches from neuro-biological perspectives -Practical ethics for researchers and practitioners in the medical and educational fields-. Dynamic and static models of body-mind approaches from neuro-biological perspectives -Practical ethics for researchers and practitioners in the medical and educational fields-. InTech. InTech. InTech. 2018/11 分担執筆 公開
野村理朗(共著)堀忠雄, 尾崎久記(監修)片山順一, 鈴木直人(編) 野村理朗(共著)堀忠雄, 尾崎久記(監修)片山順一, 鈴木直人(編) 生理心理学と精神生理学 第II巻 応用 生理心理学と精神生理学 第II巻 応用 北大路書房 北大路書房 2017/09 共著 公開
野村理朗 野村理朗 教育認知心理学の展望 教育認知心理学の展望 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2016/03 共著 公開
Nomura, M. Nomura, M. Nomura, M. Genes, brain and culture through a 5-HTT lens. Handbook of Cultural Neuroscience: Cultural Neuroscience and Health.(In Chiao, J, Shu-Chen, Rebecca, Bob) Genes, brain and culture through a 5-HTT lens. Handbook of Cultural Neuroscience: Cultural Neuroscience and Health.(In Chiao, J, Shu-Chen, Rebecca, Bob) Genes, brain and culture through a 5-HTT lens. Handbook of Cultural Neuroscience: Cultural Neuroscience and Health.(In Chiao, J, Shu-Chen, Rebecca, Bob) New York: Oxford University Press. New York: Oxford University Press. New York: Oxford University Press. 2016 共著 公開
野村理朗 野村理朗 遺伝学的方法:発達科学との架橋に向けて 「発達科学ハンドブック 第8巻『脳の発達科学』」 Pp 86-93.(榊原洋一・米田英嗣) 遺伝学的方法:発達科学との架橋に向けて 「発達科学ハンドブック 第8巻『脳の発達科学』」 Pp 86-93.(榊原洋一・米田英嗣) 新曜社 新曜社 2015 共著 公開
米田英嗣・野村理朗 米田英嗣・野村理朗 臨床心理学第14巻第3号―発達障害研究の最前線 臨床心理学第14巻第3号―発達障害研究の最前線 金剛出版 金剛出版 2014/05 公開
野村理朗 野村理朗 脳とこころ 「新社会心理学 -心と社会をつなぐ知の統合-」 Pp 17-31.(唐沢かおり) 脳とこころ 「新社会心理学 -心と社会をつなぐ知の統合-」 Pp 17-31.(唐沢かおり) 北大路書房 北大路書房 2014/04 共著 公開
野村理朗 野村理朗 青年期発達百科事典(第三巻「嗜癖」「ギャンブル」「アルコール摂取」「精神薬理学」「リスクテイキング行動」「喫煙」).(子安増生・二宮克美) 青年期発達百科事典(第三巻「嗜癖」「ギャンブル」「アルコール摂取」「精神薬理学」「リスクテイキング行動」「喫煙」).(子安増生・二宮克美) 丸善出版 丸善出版 2014 公開
野村理朗 野村理朗 情動 「脳科学辞典」(田中啓治・御子柴克彦) 情動 「脳科学辞典」(田中啓治・御子柴克彦) 2014 公開
野村理朗 野村理朗 表情 発達心理学事典(氏家達夫) 表情 発達心理学事典(氏家達夫) 丸善出版 丸善出版 2013/06 共著 公開
野村理朗 野村理朗 顔を科学する: 適応と障害の脳科学 顔を科学する: 適応と障害の脳科学 東京大学出版会 東京大学出版会 2013/01 共著 公開
野村理朗 野村理朗 なぜアヒル口に惹かれるのか なぜアヒル口に惹かれるのか KADOKAWA / メディアファクトリー KADOKAWA / メディアファクトリー 2012/10 単著 公開
Ogawa, T., Nomura, M. Ogawa, T., Nomura, M. Ogawa, T., Nomura, M. Using NIRS to investigate social relationship in empathic process. “Infrared Spectroscopy” Pp 67-78 Using NIRS to investigate social relationship in empathic process. “Infrared Spectroscopy” Pp 67-78 Using NIRS to investigate social relationship in empathic process. “Infrared Spectroscopy” Pp 67-78 InTech. InTech. InTech. 2012 英語 公開
Masui, K., Nomura, M, Ura, M. Masui, K., Nomura, M, Ura, M. Masui, K., Nomura, M, Ura, M. Psychopathy, Reward, and Punishment. "The Psychology of Reward" Psychopathy, Reward, and Punishment. "The Psychology of Reward" Psychopathy, Reward, and Punishment. "The Psychology of Reward" Nova Science Publishers Nova Science Publishers Nova Science Publishers 2012 英語 公開
野村理朗 野村理朗 衝動性 心理学研究法3 学習・動機・情動 Pp 141-162 (廣中 直行) 衝動性 心理学研究法3 学習・動機・情動 Pp 141-162 (廣中 直行) 誠信書房 誠信書房 2011/11 共著 公開
野村理朗 野村理朗 ニューロイメージング 「キーワードコレクション・認知心理学」Pp 106-109,(子安増生・二宮克美) ニューロイメージング 「キーワードコレクション・認知心理学」Pp 106-109,(子安増生・二宮克美) 新曜社 新曜社 2011/07 共著 公開
野村理朗 野村理朗 衝動性 「キーワードコレクション・認知心理学」Pp 102-105,(子安増生・二宮克美) 衝動性 「キーワードコレクション・認知心理学」Pp 102-105,(子安増生・二宮克美) 新曜社 新曜社 2011 共著 公開
野村理朗 野村理朗 “向社会的”共感の心理・生物学的メカニズム 子安増生・大平英樹(編)ミラーニューロンと〈心の理論〉Pp 103-131, “向社会的”共感の心理・生物学的メカニズム 子安増生・大平英樹(編)ミラーニューロンと〈心の理論〉Pp 103-131, 新陽社. 新陽社. 2011 日本語 公開
野村理朗 野村理朗 「個人の中の社会(1)」 社会的認知の神経基盤 (浦光博・北村英哉) 「個人の中の社会(1)」 社会的認知の神経基盤 (浦光博・北村英哉) 誠心書房, 誠心書房, 2010 日本語 公開
野村理朗 野村理朗 社会心理学事典 社会心理学事典 丸善 丸善 2009/06 共著 公開
野村理朗 野村理朗 心理学実験で使われる刺激 心理学基礎実習マニュアル,Pp.186-187(宮谷真人・坂田省吾) 心理学実験で使われる刺激 心理学基礎実習マニュアル,Pp.186-187(宮谷真人・坂田省吾) 北大路書房, 北大路書房, 2009 日本語 共著 公開
野村理朗 野村理朗 細胞間シグナリングと薬物治療 辻本豪三・小池隆夫(編)標準医療薬学「薬理学」Pp.23-29 細胞間シグナリングと薬物治療 辻本豪三・小池隆夫(編)標準医療薬学「薬理学」Pp.23-29 医学書院, 医学書院, 2009 日本語 公開
野村理朗 野村理朗 人格の生物学的基礎 社会心理学事典 人格の生物学的基礎 社会心理学事典 丸善出版社, 丸善出版社, 2009 日本語 公開
野村理朗 野村理朗 機能形態学 (ベーシック薬学教科書シリーズ) 中枢神経系 Pp.35-62,(玄番宗一) 機能形態学 (ベーシック薬学教科書シリーズ) 中枢神経系 Pp.35-62,(玄番宗一) 化学同人 化学同人 2008/03 共著 公開
野村理朗 野村理朗 ジェノミック・イメージング(Genomic imaging) ジェノミック・イメージング(Genomic imaging) 内藤財団時報 内藤財団時報 2008 公開
野村理朗 野村理朗 生物学的アプローチ 新版 現代心理学 Pp.9-26(八田武志) 生物学的アプローチ 新版 現代心理学 Pp.9-26(八田武志) 培風館 培風館 2007/06 共著 公開
野村理朗 野村理朗 神経伝達:自律神経系および体性運動神経系(翻訳)T.C. Westfall and D.P. Westfall(著) グッドマンギルマン薬理書 第11版 Alfred Goodman Gilman, Joel G. Hardman and Lee E. Limbird, McGraw Hill Pub. Pp. 170-220 神経伝達:自律神経系および体性運動神経系(翻訳)T.C. Westfall and D.P. Westfall(著) グッドマンギルマン薬理書 第11版 Alfred Goodman Gilman, Joel G. Hardman and Lee E. Limbird, McGraw Hill Pub. Pp. 170-220 廣川書店 廣川書店 2007 日本語 公開
野村理朗 野村理朗 第60章 精神病の評価(翻訳)P.A. Marken, M.E. Schneiderhan and S. Munro(著)薬物治療・病態生理学的アプローチ 第6版 Joseph T. Diproら編 Pp.1475-1486. McGraw Hill Pub. 翻訳 第60章 精神病の評価(翻訳)P.A. Marken, M.E. Schneiderhan and S. Munro(著)薬物治療・病態生理学的アプローチ 第6版 Joseph T. Diproら編 Pp.1475-1486. McGraw Hill Pub. 翻訳 ブレーン出版, ブレーン出版, 2007 日本語 公開
野村理朗 野村理朗 肝心なのは発達初期? 不安とセロトニン・トランスポーター遺伝子多型との関連 肝心なのは発達初期? 不安とセロトニン・トランスポーター遺伝子多型との関連 共立出版 共立出版 2005 公開
野村理朗 野村理朗 「顔」研究の最前線(竹原卓真, 野村理朗) 「顔」研究の最前線(竹原卓真, 野村理朗) 北大路書房 北大路書房 2004/09 公開
野村理朗 野村理朗 認知神経科学によりヒトの情動行動を読む 認知神経科学によりヒトの情動行動を読む 和光純薬時報 和光純薬時報 2003 公開
野村理朗 野村理朗 意思決定への前頭前野内側部5-HTおよび身体反応の関与 意思決定への前頭前野内側部5-HTおよび身体反応の関与 和光純薬時報 和光純薬時報 2003 公開
野村理朗 野村理朗 衝動性とセロトニン・トランスポーター遺伝子多型 -心理尺度(BIS)との対応-  衝動性とセロトニン・トランスポーター遺伝子多型 -心理尺度(BIS)との対応-  共立出版 共立出版 2003 公開
野村理朗 野村理朗 不安感は5-HTTにより規定されているのか? -神経イメージングを用いたヒトの行動遺伝学的研究- 不安感は5-HTTにより規定されているのか? -神経イメージングを用いたヒトの行動遺伝学的研究- 共立出版 共立出版 2002 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
「無心」の心理学[招待あり] 「無心」の心理学 [招待あり] 日本心理学会第82回大会シンポジウム 日本心理学会第82回大会シンポジウム 2018/09 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
畏敬の念は利他的行動を促進するのか?-認知的スキーマ更新の観点から- 畏敬の念は利他的行動を促進するのか?-認知的スキーマ更新の観点から- 日本社会心理学会第59回大会 日本社会心理学会第59回大会 2018/08 日本語 ポスター発表 公開
ゴールコンフリクトが自己の態度認知に及ぼす影響 ゴールコンフリクトが自己の態度認知に及ぼす影響 日本社会心理学会第59回大会 日本社会心理学会第59回大会 2018/08 日本語 ポスター発表 公開
What is awe? Individual differences in describing the emotion and experience of awe in Japan. What is awe? Individual differences in describing the emotion and experience of awe in Japan. What is awe? Individual differences in describing the emotion and experience of awe in Japan. 24th Congress of the International Association for Cross-Cultural Psychology 24th Congress of the International Association for Cross-Cultural Psychology 24th Congress of the International Association for Cross-Cultural Psychology 2018/07/04 英語 ポスター発表 公開
畏敬の念、あるいは”心の迷い”から見る人間本性と可塑性[招待あり] 畏敬の念、あるいは”心の迷い”から見る人間本性と可塑性 [招待あり] 人工知能と倫理・社会研究会 人工知能と倫理・社会研究会 2018/06/09 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Modulation of Mind-wandering by Transcranial Direct Current Stimulation and Mindfulness Meditation[招待あり] Modulation of Mind-wandering by Transcranial Direct Current Stimulation and Mindfulness Meditation [招待あり] Modulation of Mind-wandering by Transcranial Direct Current Stimulation and Mindfulness Meditation [招待あり] 9th Annual World Congress of Neuro-talk2018 9th Annual World Congress of Neuro-talk2018 9th Annual World Congress of Neuro-talk2018 2018/05/16 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
不安症の認知行動療法における利他性・向社会性の役割[招待あり] 不安症の認知行動療法における利他性・向社会性の役割 [招待あり] 第10回日本不安症学会学術大会シンポジウム 第10回日本不安症学会学術大会シンポジウム 2018/03/06 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
The dark side of awe: From the perspective of intergroup conflict. The dark side of awe: From the perspective of intergroup conflict. The dark side of awe: From the perspective of intergroup conflict. The 19th Annual Meeting of Society for Personality and Social Psychology The 19th Annual Meeting of Society for Personality and Social Psychology The 19th Annual Meeting of Society for Personality and Social Psychology 2018/03 英語 ポスター発表 公開
配偶者の存在が乳児の泣き声に対するストレス反応に与える影響 配偶者の存在が乳児の泣き声に対するストレス反応に与える影響 日本社会心理学会第58回大会 日本社会心理学会第58回大会 2017/10/29 日本語 ポスター発表 公開
Advances in Scientific Meditation and Stress coping[招待あり] Advances in Scientific Meditation and Stress coping [招待あり] Advances in Scientific Meditation and Stress coping [招待あり] BICON-2017 BICON-2017 BICON-2017 2017/10/13 英語 口頭発表(基調) 公開
偏見は人の知覚を歪めるか?-人種のカテゴリーに関する認知神経科学的検討- 偏見は人の知覚を歪めるか?-人種のカテゴリーに関する認知神経科学的検討- 日本心理学会第81回大会 日本心理学会第81回大会 2017/09/22 日本語 ポスター発表 公開
マインドフルネス特性と共感の関係を媒介する要因 マインドフルネス特性と共感の関係を媒介する要因 日本心理学会第81回大会 日本心理学会第81回大会 2017/09/22 日本語 ポスター発表 公開
顔部位が表情認識に及ぼす影響に関する発達的検討 顔部位が表情認識に及ぼす影響に関する発達的検討 日本心理学会第81回大会 日本心理学会第81回大会 2017/09/22 日本語 ポスター発表 公開
社会性はいかに身体から創発されるのか[招待あり] 社会性はいかに身体から創発されるのか [招待あり] 日本心理学会第81回大会シンポジウム 日本心理学会第81回大会シンポジウム 2017/09/20 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
非侵襲脳刺激によるマインドワンダリング制御(演者 梶村昇吾)[招待あり] 非侵襲脳刺激によるマインドワンダリング制御(演者 梶村昇吾) [招待あり] 日本心理学会第81回大会小講演 日本心理学会第81回大会小講演 2017/09/20 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
乳児の泣き声への反応に対する遺伝・環境・状況要因の影響 乳児の泣き声への反応に対する遺伝・環境・状況要因の影響 日本心理学会第81回大会 日本心理学会第81回大会 2017/09/20 日本語 ポスター発表 公開
ADHDにおける反応抑制不全に対する報酬・罰の効果 ADHDにおける反応抑制不全に対する報酬・罰の効果 日本心理学会第81回大会 日本心理学会第81回大会 2017/09/20 日本語 ポスター発表 公開
Japanese children's knowledge of the facial components of basic emotions. Japanese children's knowledge of the facial components of basic emotions. Japanese children's knowledge of the facial components of basic emotions. 18th European Conference on Developmental Psychology 18th European Conference on Developmental Psychology 18th European Conference on Developmental Psychology 2017/09/01 英語 ポスター発表 公開
Mindfulness study: the difference between the effects of focused attention and open-monitoring meditation on autonomic and endocrinological activity. Mindfulness study: the difference between the effects of focused attention and open-monitoring meditation on autonomic and endocrinological activity. Mindfulness study: the difference between the effects of focused attention and open-monitoring meditation on autonomic and endocrinological activity. 第40回日本神経科学大会 第40回日本神経科学大会 2017/07/20 英語 ポスター発表 公開
社会行動の多様性と遺伝と環境の関わり[招待あり] 社会行動の多様性と遺伝と環境の関わり [招待あり] 第182回 社会行動研究会 第182回 社会行動研究会 2017/07/01 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Mindfulness meditation can weaken audiovisual integration in multisensory perception. Mindfulness meditation can weaken audiovisual integration in multisensory perception. Mindfulness meditation can weaken audiovisual integration in multisensory perception. Mind and Life Europe Summer Research Institute Mind and Life Europe Summer Research Institute Mind and Life Europe Summer Research Institute 2017/07 英語 ポスター発表 公開
自己制御の多様性にかかわる人間本性と可塑性[招待あり] 自己制御の多様性にかかわる人間本性と可塑性 [招待あり] 日本認知科学会 知覚と行動モデリング研究会 日本認知科学会 知覚と行動モデリング研究会 2017/06/17 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
ダークトライアドは非社会的な特性か?-流動性がダークトライアド特性と援助行動の関係に及ぼす効果- ダークトライアドは非社会的な特性か?-流動性がダークトライアド特性と援助行動の関係に及ぼす効果- 日本社会心理学会第58回大会 日本社会心理学会第58回大会 2017 日本語 ポスター発表 公開
個人・集団間葛藤にかかわる人間の本性と可塑性[招待あり] 個人・集団間葛藤にかかわる人間の本性と可塑性 [招待あり] 北陸心理学会第51回大会 北陸心理学会第51回大会 2016/12/03 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
集中瞑想と洞察瞑想におけるMW対処法の神経基盤 集中瞑想と洞察瞑想におけるMW対処法の神経基盤 日本マインドフルネス学会第3回大会 日本マインドフルネス学会第3回大会 2016/11 日本語 ポスター発表 公開
The functional connectivity of the striatum during and after open monitoring meditation. The functional connectivity of the striatum during and after open monitoring meditation. The functional connectivity of the striatum during and after open monitoring meditation. International Symposium for Contemplative Studies 2016 International Symposium for Contemplative Studies 2016 International Symposium for Contemplative Studies 2016 2016/11 英語 ポスター発表 公開
Asymmetric function of the right and left inferior parietal lobule in mind wandering - A tDCS and fMRI study. Asymmetric function of the right and left inferior parietal lobule in mind wandering - A tDCS and fMRI study. Asymmetric function of the right and left inferior parietal lobule in mind wandering - A tDCS and fMRI study. 6th International Conference on Transcranial Brain Stimulation 2016 6th International Conference on Transcranial Brain Stimulation 2016 6th International Conference on Transcranial Brain Stimulation 2016 2016/09 英語 ポスター発表 公開
日本語版対人反応性指標の性別による測定不変性の検討 日本語版対人反応性指標の性別による測定不変性の検討 日本社会心理学会第57回大会 日本社会心理学会第57回大会 2016/09 日本語 ポスター発表 公開
Multi-aspect thinkingのすすめ[招待あり] Multi-aspect thinkingのすすめ [招待あり] 京都大学デザインスクール ワークショップ「デザインのチカラVol.1」 京都大学デザインスクール ワークショップ「デザインのチカラVol.1」 2016/08/11 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
洞察瞑想が線条体をシードとした機能的結合性に与える効果: 集中瞑想との比較 洞察瞑想が線条体をシードとした機能的結合性に与える効果: 集中瞑想との比較 第2回作業療法神経科学研究会学術集会 第2回作業療法神経科学研究会学術集会 2016/07/09 日本語 ポスター発表 公開
The functional connectivity of the striatum during focused attention meditation. The functional connectivity of the striatum during focused attention meditation. The functional connectivity of the striatum during focused attention meditation. The 39th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society The 39th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society The 39th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society 2016/07 英語 ポスター発表 公開
How do Focused attention meditation and Open monitoring meditation regulate the default mode network activity? How do Focused attention meditation and Open monitoring meditation regulate the default mode network activity? How do Focused attention meditation and Open monitoring meditation regulate the default mode network activity? 31st International Congress of Psychology 31st International Congress of Psychology 31st International Congress of Psychology 2016/07 英語 ポスター発表 公開
Relationships between mindfulness and empathy. Relationships between mindfulness and empathy. Relationships between mindfulness and empathy. 31st International Congress of Psychology 31st International Congress of Psychology 31st International Congress of Psychology 2016/07 英語 ポスター発表 公開
Effects of spousal hand-holding and attachment on salivary alpha amylase and aversiveness in response to infant crying. Effects of spousal hand-holding and attachment on salivary alpha amylase and aversiveness in response to infant crying. Effects of spousal hand-holding and attachment on salivary alpha amylase and aversiveness in response to infant crying. 31st International Congress of Psychology 31st International Congress of Psychology 31st International Congress of Psychology 2016/07 英語 ポスター発表 公開
The effect of financial and non-financial reinforcement for inhibitory control: Comparisons between elementary and junior high school students. The effect of financial and non-financial reinforcement for inhibitory control: Comparisons between elementary and junior high school students. The effect of financial and non-financial reinforcement for inhibitory control: Comparisons between elementary and junior high school students. 31st International Congress of Psychology 31st International Congress of Psychology 31st International Congress of Psychology 2016/07 英語 ポスター発表 公開
COMT gene polymorphism and prefrontal cortex activity affect individual difference in racial categorization threshold. COMT gene polymorphism and prefrontal cortex activity affect individual difference in racial categorization threshold. COMT gene polymorphism and prefrontal cortex activity affect individual difference in racial categorization threshold. The 23rd Congress of the International Association for Cross-Cultural Psychology The 23rd Congress of the International Association for Cross-Cultural Psychology The 23rd Congress of the International Association for Cross-Cultural Psychology 2016/07 英語 ポスター発表 公開
感情心理学[招待あり] 感情心理学 [招待あり] 第9回フロンティア講座 第9回フロンティア講座 パナソニック本社 パナソニック本社 2016/06/03 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
Causal relationship between effective connectivity within the default mode network and mind-wandering. Causal relationship between effective connectivity within the default mode network and mind-wandering. Causal relationship between effective connectivity within the default mode network and mind-wandering. Brain Stimulation and Imaging Meeting 2016 Brain Stimulation and Imaging Meeting 2016 Brain Stimulation and Imaging Meeting 2016 2016/06 英語 ポスター発表 公開
負の感情の浄化にかかわる考察 -心理・神経・遺伝学、そして社会-[招待あり] 負の感情の浄化にかかわる考察 -心理・神経・遺伝学、そして社会- [招待あり] 第41回身心変容技法&ワザ学・こころ観合同研究会 第41回身心変容技法&ワザ学・こころ観合同研究会 2015/11 口頭発表(招待・特別) 公開
情動制御の方略が脳活動および行動に及ぼす影響[招待あり] 情動制御の方略が脳活動および行動に及ぼす影響 [招待あり] 平成27年度生理学研究所研究会 平成27年度生理学研究所研究会 2015/10/07 口頭発表(招待・特別) 公開
認知・社会的ストレスが乳児の泣き声に対する反応に与える影響 認知・社会的ストレスが乳児の泣き声に対する反応に与える影響 日本社会心理学会第56回大会 日本社会心理学会第56回大会 2015/10 日本語 ポスター発表 公開
自尊感情がもたらす死の不安緩衝効果の神経機構 自尊感情がもたらす死の不安緩衝効果の神経機構 日本グループ・ダイナミックス学会第62回大会 日本グループ・ダイナミックス学会第62回大会 2015/10 日本語 ポスター発表 公開
制御機構の認知神経科学:平均特性と個人間変異の統合に向けて[招待あり] 制御機構の認知神経科学:平均特性と個人間変異の統合に向けて [招待あり] 日本心理学会79回大会シンポジウム 日本心理学会79回大会シンポジウム 2015/09/23 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
認知的負荷は乳児の泣き声に対する共感・行動意図に影響するのか? 認知的負荷は乳児の泣き声に対する共感・行動意図に影響するのか? 日本心理学会第79回大会 日本心理学会第79回大会 2015/09 日本語 ポスター発表 公開
Effects of two types of Mindfulness Meditation on brain functional connectivity. Effects of two types of Mindfulness Meditation on brain functional connectivity. Effects of two types of Mindfulness Meditation on brain functional connectivity. Mind and Life Summer Research Institute Mind and Life Summer Research Institute Mind and Life Summer Research Institute 2015/06 英語 ポスター発表 公開
Transcranial Direct Current Stimulation Modulates Effective Connectivity within Default Mode Network. Transcranial Direct Current Stimulation Modulates Effective Connectivity within Default Mode Network. Transcranial Direct Current Stimulation Modulates Effective Connectivity within Default Mode Network. Organization for Human Brain Mapping’s 2015 Annual Meeting Organization for Human Brain Mapping’s 2015 Annual Meeting Organization for Human Brain Mapping’s 2015 Annual Meeting 2015/06 英語 ポスター発表 公開
Does the right inferior parietal lobule correlate with task-unrelated thoughts? : A transcranial direct current stimulation study. Does the right inferior parietal lobule correlate with task-unrelated thoughts? : A transcranial direct current stimulation study. Does the right inferior parietal lobule correlate with task-unrelated thoughts? : A transcranial direct current stimulation study. 12th International Conference on Alzheimer’s and Parkinson’s Diseases 12th International Conference on Alzheimer’s and Parkinson’s Diseases 12th International Conference on Alzheimer’s and Parkinson’s Diseases 2015/03 英語 ポスター発表 公開
Relationship Between Racial Essentialism Disposition, Empathy and Genetics. Relationship Between Racial Essentialism Disposition, Empathy and Genetics. Relationship Between Racial Essentialism Disposition, Empathy and Genetics. 16th Annual Meeting of Society for Personality and Social Psychology 16th Annual Meeting of Society for Personality and Social Psychology 16th Annual Meeting of Society for Personality and Social Psychology 2015/02 英語 ポスター発表 公開
When we cannot speak: Eye contact disrupts resources available to cognitive control processes during verb generation. When we cannot speak: Eye contact disrupts resources available to cognitive control processes during verb generation. When we cannot speak: Eye contact disrupts resources available to cognitive control processes during verb generation. Experimental Psychology Society London Meeting Experimental Psychology Society London Meeting Experimental Psychology Society London Meeting 2015/01 英語 ポスター発表 公開
マインドワンダリングの制御におけるデフォルトモードネットワーク内有向結合機能の非対称性 マインドワンダリングの制御におけるデフォルトモードネットワーク内有向結合機能の非対称性 第18回日本ヒト脳機能マッピング学会 第18回日本ヒト脳機能マッピング学会 2015 日本語 ポスター発表 公開
言語産出における認知制御と不安傾向との関連 言語産出における認知制御と不安傾向との関連 日本社会心理学会第56回大会 日本社会心理学会第56回大会 2015 日本語 ポスター発表 公開
アイコンタクトは発話を妨げるのか? アイコンタクトは発話を妨げるのか? 日本心理学会第79回大会 日本心理学会第79回大会 2015 日本語 ポスター発表 公開
アイコンタクトが言語産出を阻害するメカニズム −中枢制御資源の競合仮説− アイコンタクトが言語産出を阻害するメカニズム −中枢制御資源の競合仮説− 第13回ワーキングメモリー学会 第13回ワーキングメモリー学会 2015 日本語 ポスター発表 公開
経頭蓋直流刺激による自発的思考の抑制 経頭蓋直流刺激による自発的思考の抑制 第1回作業療法神経科学学術集会 第1回作業療法神経科学学術集会 2015 日本語 ポスター発表 公開
Transcranial Direct Current Stimulation of the Right Inferior Parietal Cortex Modulates the Frequency of Task-Unrelated Thoughts. Transcranial Direct Current Stimulation of the Right Inferior Parietal Cortex Modulates the Frequency of Task-Unrelated Thoughts. Transcranial Direct Current Stimulation of the Right Inferior Parietal Cortex Modulates the Frequency of Task-Unrelated Thoughts. Front. Hum. Neurosci. Conference Abstract: XII International Conference on Cognitive Neuroscience (ICON-XII) Front. Hum. Neurosci. Conference Abstract: XII International Conference on Cognitive Neuroscience (ICON-XII) Front. Hum. Neurosci. Conference Abstract: XII International Conference on Cognitive Neuroscience (ICON-XII) 2015 英語 ポスター発表 公開
Subtype- and phenotype-specific altered functional connectivity of social anxiety. Subtype- and phenotype-specific altered functional connectivity of social anxiety. Subtype- and phenotype-specific altered functional connectivity of social anxiety. Society for Neuroscience 44th annual meeting Society for Neuroscience 44th annual meeting Society for Neuroscience 44th annual meeting 2014/11 英語 ポスター発表 公開
右下頭頂小葉に対する経頭蓋直流電流刺激が課題無関連思考の生起に与える影響 右下頭頂小葉に対する経頭蓋直流電流刺激が課題無関連思考の生起に与える影響 第4回社会神経科学研究会 第4回社会神経科学研究会 2014/10/30 日本語 ポスター発表 公開
日本語版対人反応性指標(IRI-J)の作成 日本語版対人反応性指標(IRI-J)の作成 日本心理学会第79回大会 日本心理学会第79回大会 2014/09/22 日本語 ポスター発表 公開
「日常生活の自己コントロールを探る~経験サンプリングを通じて~」[招待あり] 「日常生活の自己コントロールを探る~経験サンプリングを通じて~」 [招待あり] 日本心理学会78回大会シンポジウム(指定討論) 日本心理学会78回大会シンポジウム(指定討論) 2014/09/12 公開
瞑想技法の違いが脳の機能的結合性に与える効果 瞑想技法の違いが脳の機能的結合性に与える効果 日本心理学会第78回大会 日本心理学会第78回大会 2014/09/10 日本語 ポスター発表 公開
マインドワンダリングはいかにして生じるのか—経頭蓋直流電流刺激法による検討—. マインドワンダリングはいかにして生じるのか—経頭蓋直流電流刺激法による検討—. 日本心理学会第78回大会 日本心理学会第78回大会 2014/09/10 日本語 ポスター発表 公開
ADHDとASDの併存,類似点,相違点について:発達障害者支援の専門家および保護者への意識調査. ADHDとASDの併存,類似点,相違点について:発達障害者支援の専門家および保護者への意識調査. 日本心理学会第78回大会 日本心理学会第78回大会 2014/09/10 日本語 ポスター発表 公開
5HT2A受容体遺伝子多型が共感及び援助行動へ及ぼす影響 ―近赤外線分光法を用いた前頭前野腹外側部活動の検討― 5HT2A受容体遺伝子多型が共感及び援助行動へ及ぼす影響 ―近赤外線分光法を用いた前頭前野腹外側部活動の検討― 日本心理学会第78回大会 日本心理学会第78回大会 2014/09/10 日本語 ポスター発表 公開
死関連脅威に対する扁桃体活動が快情動刺激の感受性を高める 死関連脅威に対する扁桃体活動が快情動刺激の感受性を高める 日本心理学会第78回大会 日本心理学会第78回大会 2014/09/10 日本語 ポスター発表 公開
情動刺激に対する感受性と文化的世界観防衛の関連 情動刺激に対する感受性と文化的世界観防衛の関連 日本グループ・ダイナミックス学会第61回大会 日本グループ・ダイナミックス学会第61回大会 2014/09/06 日本語 ポスター発表 公開
Effect of 5HT2A receptor gene polymorphism on lateral prefrontal cortex activation during empathy. Effect of 5HT2A receptor gene polymorphism on lateral prefrontal cortex activation during empathy. Effect of 5HT2A receptor gene polymorphism on lateral prefrontal cortex activation during empathy. The 17th World Congress of Psychophysiology (IOP2014) The 17th World Congress of Psychophysiology (IOP2014) The 17th World Congress of Psychophysiology (IOP2014) 2014/09 英語 ポスター発表 公開
ADHDとASDの併存,類似点,相違点について 発達障害者支援の専門家および保護者への意識調査 ADHDとASDの併存,類似点,相違点について 発達障害者支援の専門家および保護者への意識調査 ADHDとASDの併存,類似点,相違点について 発達障害者支援の専門家および保護者への意識調査 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 2014/08 日本語 公開
マインドワンダリングはいかにして生じるのか―経頭蓋直流電流刺激法による検討― マインドワンダリングはいかにして生じるのか―経頭蓋直流電流刺激法による検討― マインドワンダリングはいかにして生じるのか―経頭蓋直流電流刺激法による検討― 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 2014/08 日本語 公開
5HT2A受容体遺伝子多型が共感及び援助行動へ及ぼす影響―近赤外分光法を用いた前頭前野腹外側部活動の検討― 5HT2A受容体遺伝子多型が共感及び援助行動へ及ぼす影響―近赤外分光法を用いた前頭前野腹外側部活動の検討― 5HT2A受容体遺伝子多型が共感及び援助行動へ及ぼす影響―近赤外分光法を用いた前頭前野腹外側部活動の検討― 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 2014/08 日本語 公開
瞑想技法の違いが脳の機能的結合性に与える効果 瞑想技法の違いが脳の機能的結合性に与える効果 瞑想技法の違いが脳の機能的結合性に与える効果 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 2014/08 日本語 公開
死関連脅威に対する扁桃体活動が快情動刺激の感受性を高める 死関連脅威に対する扁桃体活動が快情動刺激の感受性を高める 死関連脅威に対する扁桃体活動が快情動刺激の感受性を高める 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 2014/08 日本語 公開
心の理論に対する視点取得傾向及び心的ストレスの影響. 心の理論に対する視点取得傾向及び心的ストレスの影響. 日本社会心理学会第55回大会 日本社会心理学会第55回大会 2014/07/26 日本語 ポスター発表 公開
COMT遺伝子多型がRacial essentialismに及ぼす影響. COMT遺伝子多型がRacial essentialismに及ぼす影響. 日本社会心理学会第55回大会 日本社会心理学会第55回大会 2014/07/26 日本語 ポスター発表 公開
扁桃体-前頭前野腹外側部の相互作用が文化的世界観防衛を予測する 扁桃体-前頭前野腹外側部の相互作用が文化的世界観防衛を予測する 日本社会心理学会第55回大会 日本社会心理学会第55回大会 2014/07/26 日本語 ポスター発表 公開
Transcranial direct current stimulation of the right inferior parietal cortex modulates the frequency of task-unrelated thoughts. Transcranial direct current stimulation of the right inferior parietal cortex modulates the frequency of task-unrelated thoughts. Transcranial direct current stimulation of the right inferior parietal cortex modulates the frequency of task-unrelated thoughts. 12th International Conference on Cognitive Neuroscience 12th International Conference on Cognitive Neuroscience 12th International Conference on Cognitive Neuroscience 2014/07 英語 ポスター発表 公開
発達障害の理解 3)発達障害研究の最前線 発達障害研究の展望と意義 1 生物的側面を中心に 発達障害の理解 3)発達障害研究の最前線 発達障害研究の展望と意義 1 生物的側面を中心に 発達障害の理解 3)発達障害研究の最前線 発達障害研究の展望と意義 1 生物的側面を中心に 臨床心理学 臨床心理学 臨床心理学 2014/05/10 日本語 公開
死の想起と接近動機の関連―認知神経科学からのアプローチ― 死の想起と接近動機の関連―認知神経科学からのアプローチ― 死の想起と接近動機の関連―認知神経科学からのアプローチ― 日本ヒト脳機能マッピング学会プログラム・抄録集 日本ヒト脳機能マッピング学会プログラム・抄録集 日本ヒト脳機能マッピング学会プログラム・抄録集 2014/03/06 日本語 ポスター発表 公開
死の想起後の文化的世界観の深化 −側坐核の処理を介した説明モデル− 死の想起後の文化的世界観の深化 −側坐核の処理を介した説明モデル− 第3回社会神経科学研究会 第3回社会神経科学研究会 2013/11/28 日本語 ポスター発表 公開
死の想起に伴う快情動処理の亢進に関する脳機能研究 死の想起に伴う快情動処理の亢進に関する脳機能研究 日本社会心理学会第54回大会 日本社会心理学会第54回大会 2013/11/02 日本語 ポスター発表 公開
他者の心的状態の推測に対するオキシトシン受容体遺伝子多型及び心的ストレスの影響. 他者の心的状態の推測に対するオキシトシン受容体遺伝子多型及び心的ストレスの影響. 日本社会心理学会第54回大会 日本社会心理学会第54回大会 2013/11/02 日本語 ポスター発表 公開
日常的な失敗傾向の背景要因に関する検討. 日常的な失敗傾向の背景要因に関する検討. 日本心理学会第77回大会 日本心理学会第77回大会 2013/09/19 日本語 ポスター発表 公開
妬み情動が注意バイアスに及ぼす影響―空間手がかり課題及びfNIRSを用いた認知神経科学的検討―. 妬み情動が注意バイアスに及ぼす影響―空間手がかり課題及びfNIRSを用いた認知神経科学的検討―. 日本心理学会第77回大会 日本心理学会第77回大会 2013/09/19 日本語 ポスター発表 公開
眼球運動計測を用いた創造性課題中の認知プロセスの解明 眼球運動計測を用いた創造性課題中の認知プロセスの解明 日本心理学会第77回大会 日本心理学会第77回大会 2013/09/19 日本語 ポスター発表 公開
心的ストレスが他者の心的状態の推測へ及ぼす影響―fNIRSを用いた認知神経科学的検討― 心的ストレスが他者の心的状態の推測へ及ぼす影響―fNIRSを用いた認知神経科学的検討― 心的ストレスが他者の心的状態の推測へ及ぼす影響―fNIRSを用いた認知神経科学的検討― 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 日本心理学会大会発表論文集 2013/08 日本語 公開
Genes, brain and culture through a 5-HTT lens.[招待あり] Genes, brain and culture through a 5-HTT lens. [招待あり] Genes, brain and culture through a 5-HTT lens. [招待あり] International Cultural Neuroscience Consortium Conference International Cultural Neuroscience Consortium Conference International Cultural Neuroscience Consortium Conference 2013/05 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Envy decreases attention to sadness. Envy decreases attention to sadness. Envy decreases attention to sadness. SPSP (Society for Personality and Social Psychology) SPSP (Society for Personality and Social Psychology) SPSP (Society for Personality and Social Psychology) 2013 英語 ポスター発表 公開
Prevention focus orientation facilitates the neural process of suppressing against mortality salience. Prevention focus orientation facilitates the neural process of suppressing against mortality salience. Prevention focus orientation facilitates the neural process of suppressing against mortality salience. SPSP (Society for Personality and Social Psychology) SPSP (Society for Personality and Social Psychology) SPSP (Society for Personality and Social Psychology) 2013 英語 ポスター発表 公開
Alexithymia Mediates the Relationship between Social Anxiety and Attentional Bias. Alexithymia Mediates the Relationship between Social Anxiety and Attentional Bias. Alexithymia Mediates the Relationship between Social Anxiety and Attentional Bias. ACBTC (Asian Cognitive Behavior Therapy Conference) ACBTC (Asian Cognitive Behavior Therapy Conference) ACBTC (Asian Cognitive Behavior Therapy Conference) 2013 英語 ポスター発表 公開
Psychopathy, reward, and punishment Psychopathy, reward, and punishment Psychopathy, reward, and punishment Psychology of Rewards Psychology of Rewards Psychology of Rewards 2012/12/01 公開
COMT遺伝子多型による他者援助とその基盤となる情動制御の個人差 COMT遺伝子多型による他者援助とその基盤となる情動制御の個人差 日本社会心理学会53回大会 日本社会心理学会53回大会 2012/11/17 日本語 ポスター発表 公開
文化的自己観と死の顕現化に伴う脳内処理過程の関連 文化的自己観と死の顕現化に伴う脳内処理過程の関連 日本社会心理学会53回大会 日本社会心理学会53回大会 2012/11/17 日本語 ポスター発表 公開
セロトニンからみる新しい心理学のかたち[招待あり] セロトニンからみる新しい心理学のかたち [招待あり] 関西若手実験心理学研究会(教育講演) 関西若手実験心理学研究会(教育講演) 2012/11/10 口頭発表(招待・特別) 公開
認知機能に及ぼすセロトニン神経系遺伝子・環境の作用機序 認知機能に及ぼすセロトニン神経系遺伝子・環境の作用機序 大阪大学 統合失調症勉強会  大阪大学 統合失調症勉強会  2012/02/10 口頭発表(招待・特別) 公開
能動的な情動共有が援助行動を促進する ―fNIRSによる認知神経科学的検討― 能動的な情動共有が援助行動を促進する ―fNIRSによる認知神経科学的検討― 2012/02 日本語 ポスター発表 公開
社会的報酬が認知機能に与える影響について ―NIRSを用いた前頭前野活動の検討― 社会的報酬が認知機能に与える影響について ―NIRSを用いた前頭前野活動の検討― 日本心理学会第76回大会 日本心理学会第76回大会 2012 日本語 ポスター発表 公開
Attractive faces enhance cognitive performance. Attractive faces enhance cognitive performance. Attractive faces enhance cognitive performance. 43rd NIPS International Symposium 43rd NIPS International Symposium 43rd NIPS International Symposium 2012 英語 ポスター発表 公開
Involvement of a polymorphism in the 5-HTT gene in impulsive response style in Japanese population. Involvement of a polymorphism in the 5-HTT gene in impulsive response style in Japanese population. Involvement of a polymorphism in the 5-HTT gene in impulsive response style in Japanese population. 28th World Congress of Collegium Internationale Neuro-Psychopharmacologium (CINP) 28th World Congress of Collegium Internationale Neuro-Psychopharmacologium (CINP) 28th World Congress of Collegium Internationale Neuro-Psychopharmacologium (CINP) 2012 英語 ポスター発表 公開
Involvement of the 5-HT2A receptor gene polymorphism in trait anxiety, in activity of VLPFC and in impulsivity: a NIRS study.(JSNP Excellent Presentation Award for CINP 2012 受賞演題) Involvement of the 5-HT2A receptor gene polymorphism in trait anxiety, in activity of VLPFC and in impulsivity: a NIRS study.(JSNP Excellent Presentation Award for CINP 2012 受賞演題) Involvement of the 5-HT2A receptor gene polymorphism in trait anxiety, in activity of VLPFC and in impulsivity: a NIRS study.(JSNP Excellent Presentation Award for CINP 2012 受賞演題) 28th World Congress of Collegium Internationale Neuro-Psychopharmacologium (CINP) 28th World Congress of Collegium Internationale Neuro-Psychopharmacologium (CINP) 28th World Congress of Collegium Internationale Neuro-Psychopharmacologium (CINP) 2012 英語 ポスター発表 公開
報酬による言語的ワーキングメモリ亢進機構およびその持続性について ―COMT遺伝子多型および前頭前野活動の観点から― 報酬による言語的ワーキングメモリ亢進機構およびその持続性について ―COMT遺伝子多型および前頭前野活動の観点から― 仙台国際センター 包括脳「夏のワークショップ」 仙台国際センター 包括脳「夏のワークショップ」 2012 日本語 ポスター発表 公開
死の顕現化に伴う脳内処理過程と文化的世界観防衛の関連(優秀学会発表賞 受賞) 死の顕現化に伴う脳内処理過程と文化的世界観防衛の関連(優秀学会発表賞 受賞) 第59回グループダイナミクス学会 第59回グループダイナミクス学会 2012 日本語 ポスター発表 公開
The interplay of genetic and environmental influences on prefrontal function and self-regulation of impulsivity.[招待あり] The interplay of genetic and environmental influences on prefrontal function and self-regulation of impulsivity. [招待あり] The interplay of genetic and environmental influences on prefrontal function and self-regulation of impulsivity. [招待あり] International symposium “Towards an empirical understanding of cultural, social and evolutionary perspectives in psychological science” International symposium “Towards an empirical understanding of cultural, social and evolutionary perspectives in psychological science” International symposium “Towards an empirical understanding of cultural, social and evolutionary perspectives in psychological science” 2011/11 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
「感情の最新生理学と精神疾患」 「感情の最新生理学と精神疾患」 神経精神薬理学会 スタディグループ 神経精神薬理学会 スタディグループ 2011/10/25 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
COMT遺伝子多型がうむ感情認識の個人差 -NIRSを用いた前頭前野活動の検討- COMT遺伝子多型がうむ感情認識の個人差 -NIRSを用いた前頭前野活動の検討- 日本心理学会第75回大会 日本心理学会第75回大会 2011/09/16 日本語 ポスター発表 公開
正当世界信念が利他的行動に与える影響 ―独裁者課題による検討― 正当世界信念が利他的行動に与える影響 ―独裁者課題による検討― 日本心理学会第75回大会 日本心理学会第75回大会 2011/09/16 日本語 ポスター発表 公開
家族からのサポートの不足はサイコパシーの反社会的罰行動を促進させる 家族からのサポートの不足はサイコパシーの反社会的罰行動を促進させる 日本心理学会第75回大会 日本心理学会第75回大会 2011/09/16 日本語 ポスター発表 公開
COMT Val158Met gene polymorphism influences the perception of others pain.Clinical psychopharmacology and neuroscience, 2011, 9, P137.(JSNP Excellent Presentation Award for AsCNP 2011 受賞演題) COMT Val158Met gene polymorphism influences the perception of others pain.Clinical psychopharmacology and neuroscience, 2011, 9, P137.(JSNP Excellent Presentation Award for AsCNP 2011 受賞演題) COMT Val158Met gene polymorphism influences the perception of others pain.Clinical psychopharmacology and neuroscience, 2011, 9, P137.(JSNP Excellent Presentation Award for AsCNP 2011 受賞演題) 2th Asian College of Neuropsychopharmacology 2th Asian College of Neuropsychopharmacology 2th Asian College of Neuropsychopharmacology 2011/09 英語 ポスター発表 公開
過去の被排斥経験が社会的痛み,社会的再結合に及ぼす影響 過去の被排斥経験が社会的痛み,社会的再結合に及ぼす影響 日本社会心理学会第52回大会 日本社会心理学会第52回大会 2011/09 日本語 ポスター発表 公開
顔表情の認知プロセスに及ぼす遺伝子・環境の相互作用機序の解明 顔表情の認知プロセスに及ぼす遺伝子・環境の相互作用機序の解明 包括型脳科学研究推進支援ネットワーク夏のワークショップ 包括型脳科学研究推進支援ネットワーク夏のワークショップ 2011/08/22 日本語 ポスター発表 公開
Separability and Commonality of Auditory and Visual Bistable Perception. Separability and Commonality of Auditory and Visual Bistable Perception. Separability and Commonality of Auditory and Visual Bistable Perception. ASSC15 ASSC15 ASSC15 2011 英語 ポスター発表 公開
COMT Val 158 Met polymorphism modulates impulsivity-related human behavior. COMT Val 158 Met polymorphism modulates impulsivity-related human behavior. COMT Val 158 Met polymorphism modulates impulsivity-related human behavior. The International College of Neuropsychopharmacology, 1st IBRO MIDDLE EAST NEUROSCIENCE CONFERENCE The International College of Neuropsychopharmacology, 1st IBRO MIDDLE EAST NEUROSCIENCE CONFERENCE The International College of Neuropsychopharmacology, 1st IBRO MIDDLE EAST NEUROSCIENCE CONFERENCE 2011 英語 ポスター発表 公開
Biological and psychological basis of impulsive behavior[招待あり] Biological and psychological basis of impulsive behavior [招待あり] Biological and psychological basis of impulsive behavior [招待あり] The 32nd Naito Conference. Yamanashi. The 32nd Naito Conference. Yamanashi. The 32nd Naito Conference. Yamanashi. 2011 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
生体内外の環境がヒト情動・認知の制御機能に及ぼす影響(教育講演)[招待あり] 生体内外の環境がヒト情動・認知の制御機能に及ぼす影響(教育講演) [招待あり] 「環境と脳のはたらき」 「環境と脳のはたらき」 ブレインサイエンス研究会 ブレインサイエンス研究会 2010/12/11 口頭発表(招待・特別) 公開
COMT遺伝子多型は共感性の個人差を生むのか? -NIRSを用いた認知神経科学的検討― COMT遺伝子多型は共感性の個人差を生むのか? -NIRSを用いた認知神経科学的検討― 日本心理学会第74回大会 日本心理学会第74回大会 2010/10 日本語 ポスター発表 公開
衝動性に及ぼすサイコパシー特性及び報酬・罰感受性の影響 - NIRS を用いた検討 - 衝動性に及ぼすサイコパシー特性及び報酬・罰感受性の影響 - NIRS を用いた検討 - 日本心理学会第74回大会 日本心理学会第74回大会 2010/10 日本語 ポスター発表 公開
他者との関係性と回避への感受性が共感過程に及ぼす影響 ―NIRSを用いた検討 他者との関係性と回避への感受性が共感過程に及ぼす影響 ―NIRSを用いた検討 日本心理学会第74回大会 日本心理学会第74回大会 2010/10 日本語 ポスター発表 公開
社会的痛みの評価と制御プロセスにBIS/BAS, ECが及ぼす影響 - NIRSを用いた検討- 社会的痛みの評価と制御プロセスにBIS/BAS, ECが及ぼす影響 - NIRSを用いた検討- 日本心理学会第74回大会 日本心理学会第74回大会 2010/10 日本語 ポスター発表 公開
社会的排斥経験後の適応過程における心理社会的資源の機能の検討 -NIRSを用いた検討- 社会的排斥経験後の適応過程における心理社会的資源の機能の検討 -NIRSを用いた検討- 日本社会心理学会51回大会 日本社会心理学会51回大会 2010/09 日本語 ポスター発表 公開
The relationship between response disinhibition and rVLPFC deactivation in psychopathic participants: A near-infrared spectroscopy study. The relationship between response disinhibition and rVLPFC deactivation in psychopathic participants: A near-infrared spectroscopy study. The relationship between response disinhibition and rVLPFC deactivation in psychopathic participants: A near-infrared spectroscopy study. 50th Annual Meeting of Society for Psychophysiological Research. 50th Annual Meeting of Society for Psychophysiological Research. 50th Annual Meeting of Society for Psychophysiological Research. 2010 英語 ポスター発表 公開
Impulsivity-related human prefrontal brain activation during Go/No-go task is moderated by COMT Val 158 Met polymorphism: a fMRI study.(JSNP Excellent Presentation Award for CINP 2019 受賞演題) Impulsivity-related human prefrontal brain activation during Go/No-go task is moderated by COMT Val 158 Met polymorphism: a fMRI study.(JSNP Excellent Presentation Award for CINP 2019 受賞演題) Impulsivity-related human prefrontal brain activation during Go/No-go task is moderated by COMT Val 158 Met polymorphism: a fMRI study.(JSNP Excellent Presentation Award for CINP 2019 受賞演題) The International College of Neuropsychopharmacology The International College of Neuropsychopharmacology The International College of Neuropsychopharmacology 2010 英語 ポスター発表 公開
The effects of the catechol-O-methyltransferase (COMT) Val158Met polymorphism on auditory and visual bistable perception. The effects of the catechol-O-methyltransferase (COMT) Val158Met polymorphism on auditory and visual bistable perception. The effects of the catechol-O-methyltransferase (COMT) Val158Met polymorphism on auditory and visual bistable perception. Paper Presented at 33rd Association for Research in Otolaryngology Paper Presented at 33rd Association for Research in Otolaryngology Paper Presented at 33rd Association for Research in Otolaryngology 2010 英語 ポスター発表 公開
The changes of mood are correlated to fALFF after acute tryptophan depletion-A resting fMRI study-. The changes of mood are correlated to fALFF after acute tryptophan depletion-A resting fMRI study-. The changes of mood are correlated to fALFF after acute tryptophan depletion-A resting fMRI study-. The International College of Neuropsychopharmacology The International College of Neuropsychopharmacology The International College of Neuropsychopharmacology 2010 英語 ポスター発表 公開
The effects of acute tryptophan depletion and personality trait on future reward prediction. The effects of acute tryptophan depletion and personality trait on future reward prediction. The effects of acute tryptophan depletion and personality trait on future reward prediction. The International College of Neuropsychopharmacology The International College of Neuropsychopharmacology The International College of Neuropsychopharmacology 2010 英語 ポスター発表 公開
「表情認知研究の最前線: 認知・生理・障害・臨床」[招待あり] 「表情認知研究の最前線: 認知・生理・障害・臨床」 [招待あり] 日本心理学会73回 大会企画シンポジウム(話題提供) 日本心理学会73回 大会企画シンポジウム(話題提供) 2009 口頭発表(招待・特別) 公開
「衝動性の心理と神経科学 2」[招待あり] 「衝動性の心理と神経科学 2」 [招待あり] 日本心理学会73回大会ワークショップ(企画) 日本心理学会73回大会ワークショップ(企画) 2009 公開
「Go/Nogoポテンシャル」[招待あり] 「Go/Nogoポテンシャル」 [招待あり] 日本臨床神経生理学会大会シンポジウム(話題提供) 北九州議場 日本臨床神経生理学会大会シンポジウム(話題提供) 北九州議場 2009 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
「社会脳の個人差を視覚化する認知神経科学」[招待あり] 「社会脳の個人差を視覚化する認知神経科学」 [招待あり] グローバルCOE認知心理学サマーレクチャーシリーズ(講演)京都大学 グローバルCOE認知心理学サマーレクチャーシリーズ(講演)京都大学 2009 日本語 公開
「注意研究 -遺伝子研究の立場から-」[招待あり] 「注意研究 -遺伝子研究の立場から-」 [招待あり] 日本認知心理学会 大会企画シンポジウム(話題提供) 立教大学 日本認知心理学会 大会企画シンポジウム(話題提供) 立教大学 2009 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Ventro-lateral prefrontal activity during behavioral inhibition is modulated by COMT Val 158 Met genotype Ventro-lateral prefrontal activity during behavioral inhibition is modulated by COMT Val 158 Met genotype Ventro-lateral prefrontal activity during behavioral inhibition is modulated by COMT Val 158 Met genotype Neurosci Res Neurosci Res Neurosci Res 2009 英語 公開
顔の認識, および運動制御に関わる脳内機構 顔の認識, および運動制御に関わる脳内機構 Neural substrate for recognition of face and behavioral inhibition 情報処理学会研究報告. CVIM, [コンピュータビジョンとイメージメディア] 情報処理学会研究報告. CVIM, [コンピュータビジョンとイメージメディア] IPSJ SIG Notes. CVIM 2008/08/29 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
「衝動性の心理と神経科学」[招待あり] 「衝動性の心理と神経科学」 [招待あり] 日本心理学会72回大会ワークショップ(企画・話題提供) 北海道大学 日本心理学会72回大会ワークショップ(企画・話題提供) 北海道大学 2008 日本語 公開
「顔の認知および運動制御の脳内機構」[招待あり] 「顔の認知および運動制御の脳内機構」 [招待あり] 電子情報通信学会PRMU/HIP合同研究会 (講演)慶応大学 電子情報通信学会PRMU/HIP合同研究会 (講演)慶応大学 2008 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
「他者の感情理解のメカニズム−治療ならびに応用に向けて−」[招待あり] 「他者の感情理解のメカニズム−治療ならびに応用に向けて−」 [招待あり] 日本感情心理学会 17回大会シンポジウム(企画・司会) 日本感情心理学会 17回大会シンポジウム(企画・司会) 2008 口頭発表(招待・特別) 公開
Serotonin and impulsive behavior.[招待あり] Serotonin and impulsive behavior. [招待あり] Serotonin and impulsive behavior. [招待あり] Symposium on Serotonin and behavior. CINP Asia Pacific Regional Meeting Symposium on Serotonin and behavior. CINP Asia Pacific Regional Meeting Symposium on Serotonin and behavior. CINP Asia Pacific Regional Meeting 2007 口頭発表(招待・特別) 公開
「神経科学の観点より」[招待あり] 「神経科学の観点より」 [招待あり] 日本感情心理学会セミナー講演 日本感情心理学会セミナー講演 2007 口頭発表(招待・特別) 公開
人名想起で生じる舌端現像の脳内メカニズム(日本基礎心理学会第23回大会,大会発表要旨) 人名想起で生じる舌端現像の脳内メカニズム(日本基礎心理学会第23回大会,大会発表要旨) 基礎心理学研究 基礎心理学研究 2005/03/31 日本語 公開
Neural substrates of subliminal affective priming[招待あり] Neural substrates of subliminal affective priming [招待あり] Neural substrates of subliminal affective priming [招待あり] Workshop on Culture, Emotion and the Brain at Harvard Workshop on Culture, Emotion and the Brain at Harvard Workshop on Culture, Emotion and the Brain at Harvard 2003/05 口頭発表(招待・特別) 公開
OMT Val 158 Met polymorphism modulates impulsivity-related human behavior. OMT Val 158 Met polymorphism modulates impulsivity-related human behavior. OMT Val 158 Met polymorphism modulates impulsivity-related human behavior. The International College of Neuropsychopharmacology, 1st IBRO MIDDLE EAST NEUROSCIENCE CONFERENCE The International College of Neuropsychopharmacology, 1st IBRO MIDDLE EAST NEUROSCIENCE CONFERENCE The International College of Neuropsychopharmacology, 1st IBRO MIDDLE EAST NEUROSCIENCE CONFERENCE 英語 ポスター発表 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
優秀発表賞  第28回日本生物学的精神医学会・第36回日本神経精神薬理学会・第49回日本神経化学会三学会合同年会  2006
日本脳科学会奨励賞 日本脳科学会 2007
内藤記念科学奨励金受賞 内藤記念科学財団 2007
2010年 優秀演題賞 JSNP Excellent Presentation Award for CINP Japanese Society of Neuropsychopharmacology 2010
2011年 優秀演題賞 国際神経精神薬理学会 2011
2012年 優秀演題賞 JSNP Excellent Presentation Award for CINP Japanese Society of Neuropsychopharmacology 2012
奨励賞(基礎研究部門) 第1回作業療法神経科学学術集会 2015
ベストポスター賞 第18回日本ヒト脳機能マッピング学会 2015
奨励賞(基礎研究部門) 第2回作業療法神経科学研究会学術集会 2016
最優秀研究賞 日本マインドフルネス学会第3回大会 2016
優秀論文賞 心理学研究 2017/09/20
学術大会優秀発表賞 日本心理学会第81回大会 2017/09/20
最優秀研究賞 日本マインドフルネス学会第4回大会 2017/12/16
奨励賞(基礎研究部門) 第4回作業療法神経科学研究会学術集会 2018
優秀発表賞 日本心理学会第83回大会 2019/09/

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
科学研究費補助金 特別研究員奨励費 代表 曖昧表情の認知過程の研究-実験心理学的・脳科学的研究- 2002〜2004
科学研究費補助金 基盤研究(B) 分担 情動の抑制と表出が心身に及ぼす影響に関する健康心理学的研究 2004〜2006
科学研究費補助金 基盤研究(B) 分担 非言語的視覚課題を中心とした漸進的文処理過程の言語間比較検討 2005〜2008
科学研究費補助金 若手研究B 代表 衝動的反応の抑制メカニズムの解明に関する認知神経科学的研究 2006〜2007
科学研究費補助金 基盤研究(B) 分担 意思決定を支える脳と身体の機能的関連 2008〜2008
科学研究費補助金 若手研究B 代表 衝動的行動とその制御メカニズムの解明に関する認知神経科学的研究 2009〜2010
科学研究費補助金 新学術領域研究 代表 顔表情が行動出力に及ぼす影響に関する認知神経科学的検討 2009〜2010
科学研究費補助金 基盤研究(B) 分担 中高年の高次脳機能に関する長期縦断的資料を基盤とする神経心理学的研究 2011〜2014
科学研究費補助金 新学術領域研究 代表 顔表情の認知プロセスに及ぼす遺伝子・環境の相互作用機序に関する認知科学的研究 2011〜2012
科学研究費補助金 基盤研究(C) 代表 衝動的反応の制御メカニズムの個人差の解明に関する認知科学的研究 2011〜2013
科学研究費補助金 基盤研究(A)  代表 平均特性と個人間変異の統合による重層的認知制御機構の神経基盤の解明 2012〜2015
科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究 分担 認知機能の個人差に関わるセロトニントランスポーター遺伝子の多型とDNAメチル化 2013〜2015
科学研究費補助金 基盤研究(C) 代表 共感の個人差を形成する文化・心理・生物学的要因に関する認知科学的研究 2015〜2018
科学研究費補助金 基盤研究(A) 分担 身心変容技法と霊的暴力ー宗教経験における負の感情の浄化のワザに関する総合的研究 2015〜2019
科学研究費補助金 基盤研究(C) 代表 共感の個人差を形成する文化・心理・生物学的要因に関する認知科学的研究 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
科学研究費補助金 基盤研究(C) 代表 共感の個人差を形成する文化・心理・生物学的要因に関する認知科学的研究 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
科学研究費補助金 基盤研究(C) 代表 共感の個人差を形成する文化・心理・生物学的要因に関する認知科学的研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
科学研究費補助金 基盤研究(C) 代表 紛争の発生とその緩和に関わる人間本性の理解 -心理・神経・遺伝学的研究- (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
科学研究費補助金 基盤研究(C) 代表 紛争の発生とその緩和に関わる人間本性の理解 -心理・神経・遺伝学的研究- (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
科学研究費補助金 基盤研究(B) 代表 「畏敬」の心理・生物学的基盤とその効用に関する構成論的研究 2019〜2021

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
内藤記念科学奨励金 野村理朗 ヒト衝動性への5-HT系遺伝子多型と環境の関与:行動・脳科学・ゲノム科学的研究 2007〜2010
武田科学振興財団 野村理朗 ヒト衝動性の脳セロトニン神経系機構と遺伝子・環境の関与 2012〜
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
感情・システム生命論演習I 前期 教育学研究科 2011/04〜2012/03
感情・システム生命論演習II 後期 教育学研究科 2011/04〜2012/03
教育認知心理学研究I 前期 教育学研究科 2011/04〜2012/03
教育認知心理学研究II 後期 教育学研究科 2011/04〜2012/03
教育心理学実習B 後期 教育学部 2011/04〜2012/03
英語(教育科学) English (Education Science) 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
心理学(講義Ka) 前期 文学部 2011/04〜2012/03
メディア教育概論 前期 教育学部 2011/04〜2012/03
心理学概論B Introduction to Psychology B 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 前期 文学部 2012/04〜2013/03
感情・システム生命論演習II Seminar on emotion and system life science II 後期 教育学研究科 2012/04〜2013/03
感情・システム生命論演習I Seminar on emotion and system life science I 前期 教育学研究科 2012/04〜2013/03
教育心理学実習A Practice in Educational Psychology A 前期 教育学部 2012/04〜2013/03
教育心理学実習B Practice in Educational Psychology B 後期 教育学部 2012/04〜2013/03
メディア教育概論 Introduction to Media Education 前期 教育学部 2012/04〜2013/03
教育認知心理学研究I Colloquium on Cognitive Psychology in Education I 前期 教育学研究科 2012/04〜2013/03
教育認知心理学研究II Colloquium on Cognitive Psychology in Education II 後期 教育学研究科 2012/04〜2013/03
認知心理学概論II Introduction to Cognitive Psychology II 後期 教育学部 2012/04〜2013/03
認知心理学概論I Introduction to Cognitive Psychology I 前期 教育学部 2012/04〜2013/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 前期 文学部 2013/04〜2014/03
教育心理学コロキアムII Colloquium on Educational Psychology II 前期 教育学部 2013/04〜2014/03
教育心理学課題演習 Seminar on Educational Psychology 後期 教育学部 2013/04〜2014/03
教育研究入門II Introduction to Educational Studies II 後期 教育学部 2013/04〜2014/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学部 2013/04〜2014/03
心理学(特殊講義) Psychology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2013/04〜2014/03
感情・システム生命論演習I Seminar on emotion and system life science I 前期 教育学研究科 2013/04〜2014/03
感情・システム生命論演習II Seminar on emotion and system life science II 後期 教育学研究科 2013/04〜2014/03
教育認知心理学研究I Colloquium on Cognitive Psychology in Education I 前期 教育学研究科 2013/04〜2014/03
教育認知心理学研究II Colloquium on Cognitive Psychology in Education II 後期 教育学研究科 2013/04〜2014/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学研究科 2013/04〜2014/03
心理システムデザイン演習I Seminar on Psychological System and Design Studies I 前期 教育学研究科 2013/04〜2014/03
心理システムデザイン演習II Seminar on Psychological System and Design Studies II 後期 教育学研究科 2013/04〜2014/03
脳機能デザイン演習 Seminar on Brain Function and Design Studies 後期 教育学研究科 2013/04〜2014/03
英語(教育科学) English (Education Science) 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 前期 文学部 2014/04〜2015/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 後期 文学部 2014/04〜2015/03
認知心理学概論II Introduction to Cognitive Psychology II 後期 教育学部 2014/04〜2015/03
教育心理学基礎演習A Undergraduate Seminar: Educational Psychology A 前期 教育学部 2014/04〜2015/03
教育心理学コロキアムIA Colloquium on Education Psychology IA 前期 教育学部 2014/04〜2015/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学部 2014/04〜2015/03
心理学(特殊講義) Psychology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2014/04〜2015/03
感情・システム生命論演習I Seminar on emotion and system life science I 前期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
感情・システム生命論演習II Seminar on emotion and system life science II 後期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
教育認知心理学研究I Colloquium on Cognitive Psychology in Education I 前期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
教育認知心理学研究II Colloquium on Cognitive Psychology in Education II 後期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
心理システムデザイン演習I Seminar on Psychological System and Design Studies I 前期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
心理システムデザイン演習II Seminar on Psychological System and Design Studies II 後期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
脳機能デザイン演習 Seminar on Brain Function and Design Studies 後期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
心理学IB Psychology IB 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
心理システムデザイン演習I Seminar on Psychological System and Design Studies I 前期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
感情・システム生命論演習II Seminar on emotion and system life science II 後期 教育学研究科 2014/04〜2015/03
心の多様性がうまれるメカニズム Diversity of mind in human brain and genes 前期集中 全学共通科目 2015/04〜2016/03
心理学(特殊講義) Psychology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2015/04〜2016/03
心理学統計実習A Statistics in Psychology A 前期 教育学部 2015/04〜2016/03
心理学統計実習B Statistics in Psychology B 後期 教育学部 2015/04〜2016/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 前期 文学部 2015/04〜2016/03
心理システムデザイン演習Ⅱ Seminar on Psychology and Design Studies II 後期 工学研究科 2015/04〜2016/03
心理システムデザイン演習Ⅰ Seminar on Psychology and Design Studies I 前期 工学研究科 2015/04〜2016/03
感情・システム生命論演習II Seminar on emotion and system life science II 後期 教育学研究科 2015/04〜2016/03
感情・システム生命論演習I Seminar on emotion and system life science I 前期 教育学研究科 2015/04〜2016/03
教育心理学コロキアムIA Colloquium on Education Psychology IA 前期 教育学部 2015/04〜2016/03
教育認知心理学研究I Colloquium on Cognitive Psychology in Education I 前期 教育学研究科 2015/04〜2016/03
教育認知心理学研究II Colloquium on Cognitive Psychology in Education II 後期 教育学研究科 2015/04〜2016/03
脳機能デザイン演習 Seminar on Brain Function and Design Studies 後期 工学研究科 2015/04〜2016/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学研究科 2015/04〜2016/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学部 2015/04〜2016/03
認知デザイン特論 Cognitive Theory of Design 前期 工学研究科 2015/04〜2016/03
心理学(特殊講義) Psychology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2016/04〜2017/03
心理学統計実習A Statistics in Psychology A 前期 教育学部 2016/04〜2017/03
心理学統計実習B Statistics in Psychology B 後期 教育学部 2016/04〜2017/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 前期 文学部 2016/04〜2017/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 後期 文学部 2016/04〜2017/03
心理システムデザイン演習Ⅱ Seminar on Psychology and Design Studies II 後期 工学研究科 2016/04〜2017/03
心理システムデザイン演習Ⅰ Seminar on Psychology and Design Studies I 前期 工学研究科 2016/04〜2017/03
感情・システム生命論演習II Seminar on emotion and system life science II 後期 教育学研究科 2016/04〜2017/03
感情・システム生命論演習I Seminar on emotion and system life science I 前期 教育学研究科 2016/04〜2017/03
教育心理学コロキアムIA Colloquium on Education Psychology IA 前期 教育学部 2016/04〜2017/03
教育認知心理学研究I Colloquium on Cognitive Psychology in Education I 前期 教育学研究科 2016/04〜2017/03
教育認知心理学研究II Colloquium on Cognitive Psychology in Education II 後期 教育学研究科 2016/04〜2017/03
脳機能デザイン演習 Seminar on Brain Function and Design Studies 後期 工学研究科 2016/04〜2017/03
認知心理学概論II Introduction to Cognitive Psychology II 後期 教育学部 2016/04〜2017/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学研究科 2016/04〜2017/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学部 2016/04〜2017/03
認知デザイン特論 Cognitive Theory of Design 前期 工学研究科 2016/04〜2017/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期集中 全学共通科目 2017/04〜2018/03
心理学I Psychology I 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
心理学(特殊講義) Psychology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2017/04〜2018/03
心理学統計実習A Statistics in Psychology A 前期 教育学部 2017/04〜2018/03
心理学統計実習B Statistics in Psychology B 後期 教育学部 2017/04〜2018/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 前期 文学部 2017/04〜2018/03
心理システムデザイン演習Ⅱ Seminar on Psychology and Design Studies II 後期 工学研究科 2017/04〜2018/03
心理システムデザイン演習Ⅰ Seminar on Psychology and Design Studies I 前期 工学研究科 2017/04〜2018/03
感情・システム生命論演習II Seminar on emotion and system life science II 後期 教育学研究科 2017/04〜2018/03
感情・システム生命論演習I Seminar on emotion and system life science I 前期 教育学研究科 2017/04〜2018/03
教育心理学コロキアムIA Colloquium on Education Psychology IA 前期 教育学部 2017/04〜2018/03
教育研究入門II Introduction to Educational Studies II 後期 教育学部 2017/04〜2018/03
教育認知心理学研究I Colloquium on Cognitive Psychology in Education I 前期 教育学研究科 2017/04〜2018/03
教育認知心理学研究II Colloquium on Cognitive Psychology in Education II 後期 教育学研究科 2017/04〜2018/03
脳機能デザイン演習 Seminar on Brain Function and Design Studies 後期 工学研究科 2017/04〜2018/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学研究科 2017/04〜2018/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学部 2017/04〜2018/03
認知デザイン特論 Cognitive Theory of Design 前期 工学研究科 2017/04〜2018/03
心理学I Psychology I 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
心理学(特殊講義) Psychology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2018/04〜2019/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 前期 文学部 2018/04〜2019/03
心理システムデザイン演習Ⅱ Seminar on Psychology and Design Studies II 後期 工学研究科 2018/04〜2019/03
心理システムデザイン演習Ⅰ Seminar on Psychology and Design Studies I 前期 工学研究科 2018/04〜2019/03
感情・システム生命論演習A Seminar on Emotion and System Life Science A 前期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
感情・システム生命論演習B Seminar on Emotion and System Life Science B 後期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育心理学実習A(心理学実験) Practice in Educational Psychology A (Psychological Experiments) 前期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育心理学実習B(心理学実験) Practice in Educational Psychology B (Psychological Experiments) 後期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育心理学コロキアムIA(心理学研究法) Colloquium on Education Psychology IA (Psychological Research Methods) 前期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育認知心理学研究A Colloquium on Cognitive Psychology in Education A 前期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育認知心理学研究B Colloquium on Cognitive Psychology in Education B 後期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
系共通科目(心理学)(講義Kc)(知覚・認知心理学) Psychology (Lectures) 後期 文学部 2018/04〜2019/03
脳機能デザイン演習 Seminar on Brain Function and Design Studies 後期 工学研究科 2018/04〜2019/03
認知心理学概論II(知覚・認知心理学) Introduction to Cognitive Psychology II (Psychology of Perception and Cognition) 後期 教育学部 2018/04〜2019/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学部 2018/04〜2019/03
認知デザイン特論 Cognitive Theory of Design 前期 工学研究科 2018/04〜2019/03
心理学I Psychology I 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
心理学(特殊講義) Psychology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2019/04〜2020/03
心理学(講義) Psychology (Lectures) 前期 文学部 2019/04〜2020/03
心理システムデザイン演習Ⅱ Seminar on Psychology and Design Studies II 後期 工学研究科 2019/04〜2020/03
心理システムデザイン演習Ⅰ Seminar on Psychology and Design Studies I 前期 工学研究科 2019/04〜2020/03
感情・システム生命論演習A Seminar on Emotion and System Life Science A 前期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
感情・システム生命論演習B Seminar on Emotion and System Life Science B 後期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育心理学実習A(心理学実験) Practice in Educational Psychology A (Psychological Experiments) 前期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育心理学実習B(心理学実験) Practice in Educational Psychology B (Psychological Experiments) 後期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育心理学コロキアムIA(心理学研究法) Colloquium on Education Psychology IA (Psychological Research Methods) 前期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育認知心理学研究A Colloquium on Cognitive Psychology in Education A 前期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育認知心理学研究B Colloquium on Cognitive Psychology in Education B 後期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
脳機能デザイン演習 Seminar on Brain Function and Design Studies 後期 工学研究科 2019/04〜2020/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
認知デザイン特論 Advanced Studies: Cognition and Design Studies 前期 教育学部 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
博士学位審査
学位取得者名 学位論文タイトル 役割 年月
森本 裕子 サンクション行動の適応基盤:リワードとパニッシュメントの機能 副査 2011/03/23
溝川 藍 感情表出の調整と他者の心の理解に関する発達的研究 副査 2011/03/23
小山内 秀和 物語世界への没入体験-測定ツールの開発と読解における役割- 副査 2014/03/24
田中 哲平 読みにおける情報の再構成過程にワーキングメモリが果たす役割 副査 2015/03/23
荻原 祐二 日本社会・文化の個人主義化に伴う不適応問題の解明 副査 2015/03/23
後藤 崇志 自律性に着目した自己統制概念の再考 副査 2015/03/23
古見 文一 ロールプレイがマインドリーディングに及ぼす効果の発達心理学的検討 副査 2015/03/23
日道 俊之 共感が援助行動を促進する心理・神経・遺伝的メカニズムの検討 主査 2016/03/23
野崎 優樹 情動コンピテンスの成長と機能に対する         社会的認知理論からのアプローチ 副査 2016/03/23
内海 健太 展望記憶における抑制制御過程に関する研究 副査 2016/09/23
梶村 昇吾 Mind wandering regulation by non-invasive brain stimulation(非侵襲脳刺激法によるマインドワンダリング制御) 主査 2017/03/23
石川 敦雄 室内空間の視覚要因がコミュニケーション関連の認知・行動に及ぼす影響 副査 2017/03/23
岡 隆之介 感情比喩の理解と産出の特性 副査 2018/03/26
枡田 恵 幼児期における表情の理解と意図的な表出 主査 2018/03/26
河村 悠太 利他行動の促進・抑制過程:評判への関心に基づく検討 副査 2019/03/25
藤野 正寛 洞察瞑想による情動調整の心理・神経メカニズムの研究 主査 2019/03/25

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
組換えDNA実験安全委員会 委員 2011/04/01〜2013/03/31
ヒトゲノム・遺伝子解析研究管理委員会 委員 2015/09/11〜2015/12/31
教務事務電算管理運営委員会 委員 2017/04/01〜2019/03/31
国際高等教育院 企画評価専門委員会 情報系部会 委員 2015/05/01〜2016/04/30
国際高等教育院 企画評価専門委員会 情報系部会 委員 2016/05/01〜2017/04/30
本部構内実験排水系管理委員会 委員 2016/11/10〜
国際高等教育院 基盤企画評価専門委員会 情報学部会 委員 2017/05/01〜2020/03/31
国際高等教育院 企画評価専門委員会 情報学部会 委員 2017/05/01〜2020/03/31
組換えDNA実験安全委員会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
予算委員会・委員 2011/04/01〜2015/03/31
学術情報整備委員会・委員長 2015/04/01〜2016/03/31
学術情報整備委員会・委員 2011/04/01〜2014/03/31
教育学部情報セキュリティ委員会・委員 2011/04/01〜2014/03/31
教務委員会・委員 2015/04/01〜2017/03/31
心理学実験研究倫理審査委員会・委員 2016/04/01〜2017/03/31
教育学部情報セキュリティ委員会・委員 2015/04/01〜2017/03/31
学術情報整備委員会・委員 2016/04/01〜2017/03/31
教務委員会・委員 2017/04/01〜2018/03/31
教育学部情報セキュリティ委員会・委員長 2017/04/01〜2018/03/31
学術情報整備委員会・委員長 2017/04/01〜2018/03/31
心理学実験研究論理審査委員会・委員長 2017/04/01〜2018/03/31
心理学実験研究倫理審査委員会・委員 2011/04/01〜2016/03/31
予算委員会・委員 2018/04/01〜2020/03/31
学生委員会・委員 2018/04/01〜2019/03/31
教育学部情報セキュリティ委員会・委員 2018/04/01〜2020/03/31
学術情報整備委員会・委員 2018/04/01〜2020/03/31
心理学実験研究倫理審査委員会・委員長 2017/04/01〜2020/03/31
図書委員会・委員 2019/04/01〜2020/03/31
紀要編集委員会・委員 2019/04/01〜2020/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
日本神経精神薬理学会 評議員 2009/01/〜
日本心理学会 機関紙編集委員 2011/11/〜2015/10/
日本神経精神薬理学会 総務委員 2014/11/〜
日本感情心理学会 第18回大会 事務局長 2010/05/〜2010/05/
日本心理学会 第31回国際心理学会議 プログラム委員 2013/05/〜2016/12/
日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員(基盤・社会脳科学) 2014/12/〜2017/11/
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
The Open Neuroimaging Journal Editorial board 2007/08/〜
Frontiers in Integrative Physiology Review editor 2011/08/〜
Japanese Psychological Research Editorial board 2011〜2015
心理学研究 編集委員 2011〜2015
臨床心理学(金剛出版) 編集査読委員 2013〜
Frontiers in Psychology Associate editor 2016/08/〜
Interdisciplinary Education and Psychology Editorial Board 2017/03/〜
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
広島県安全運転管理協議会 講師 2008〜2009
国立 日本科学未来博物館 常設展示「共感性」 監修 2013〜2014
国民との科学・技術対話(京都大学アカデミックディ) 企画・展示「紛争の解決にむけた心理学のアプローチ」 2015/10/04〜2015/10/04