津田 敏隆

最終更新日時: 2018/11/19 11:26:21

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
津田 敏隆/ツダ トシタカ/Toshitaka Tsuda
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
生存圏研究所/生存圏診断統御研究系/研究員
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
学際融合教育研究推進センター 宇宙総合学研究ユニット
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄 京都大学生存圏研究所 S140-H  S140-H, RISH, Kyoto University, Gokasho, Uji, Kyoto 611-0011 Japan
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本学術会議 Science Council of Japan
日本地球惑星科学連合 Japan Geoscience Union
地球電磁気・地球惑星圏学会 Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences
日本気象学会 Meteorological Society of Japan
電子情報通信学会 The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
工学修士 京都大学
工学博士 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院工学研究科修士課程電子工学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 工学部電子工学科 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
大阪府立大手前高等学校 Otemae Senior High School
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1977/04/01〜1987/03/31 京都大学工学部  Faculty of Engineering,Kyoto University 助手 Assistant Professor
1987/04/01〜1995/03/31 京都大学超高層電波研究センター Ionospheric Research Laboratory,Kyoto University 助教授 Associate Professor
1995/04/01〜2004/03/31 京都大学宙空電波科学研究センター Radio Atmospheric Science Center,Kyoto University 教授 Professor
2004/04/01〜2017/03/31 京都大学生存圏研究所 Research Institute for Sustainable Humanosphere,Kyoto University 教授 Professor
2005/10/01〜2010/03/31 京都大学生存圏研究所 Research Institute for Sustainable Humanosphere,Kyoto University 副所長 Vice Director
2010/04/01〜2016/03/31 京都大学生存圏研究所 Research Institute for Sustainable Humanosphere,Kyoto University 所長 Director
プロフィール
(日本語)
電磁波(電波・光)を活用した大気計測法を開発し、それらの装置を用いて国内(信楽MU観測所)および海外(インドネシア、インド等)で地上拠点観測を実施し、衛星データも併用して、地球大気現象を解明する理工学融合研究を進めている。新しい学際的分野である生存圏科学を推進し、今後の社会が持続的に発展するために進むべき方針を模索し、問題解決に向けた基礎科学・技術開発を進めておる。これらの研究活動を通じて、広い視野を持った若手の育成にも努めている。
(英語)
We are developing techniques for observing the atmosphere using electro-magnetic waves, i.e., radio and optical remote sensing. We study the characteristics of the Earth’s environment by conducting ground-based observations at the Shigaraki MU Observatory as well as overseas experiment sites, such as in Indonesia and India. We are promoting new inter-disciplinary research on humanosphere sciences, which promotes the sustainable development of human society. We are also contributing to the education of students and young graduate researchers who will eventually become leaders of future developments.
個人ホームページ
URL
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/~tsuda/
研究テーマ
(日本語)
電磁波(電波・光)を活用した大気計測法開発、および地球大気力学過程の解明
(英語)
Development of atmosphere observation techniques using electro-magnetic waves, i.e., and their aplication for the studies of atmosphere dynamics.
研究概要
(日本語)
電磁波(電波・光)を活用した大気計測法を開発し、それらの装置を用いて国内(信楽MU観測所)および海外(インドネシア、インド等)で地上拠点観測を実施し、衛星データも併用して、地球大気現象を解明する理工学融合研究を進めている。新しい学際的分野である生存圏科学を推進し、今後の社会が持続的に発展するために進むべき方針を模索し、問題解決に向けた基礎科学・技術開発を進めている。
(英語)
We are developing techniques for observing the atmosphere using electro-magnetic waves, i.e., radio and optical remote sensing. We study the characteristics of the Earth’s environment by conducting ground-based observations at the Shigaraki MU Observatory as well as overseas experiment sites, such as in Indonesia and India. We are promoting new inter-disciplinary research on humanosphere sciences, which promotes the sustainable development of human society.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
中層・超高層大気物理学,赤道大気力学,地球大気環境プロファイリング技術 Middle and wpper atmosphere physics,Equatorial atmosphere dynamics,Observation techniques for profiling atmospheric environment
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
超高層物理学
気象・海洋物理・陸水学
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
地球電磁気・地球惑星圏学会 田中館賞 The award of Tanakadate, Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences 地球電磁気・地球惑星圏学会 Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences 1985/10/
日本気象学会・堀内賞 The award of Horiuchi, the Meteorological Society of Japan 日本気象学会 The Meteorological Society of Japan 1994/10/__
日本気象学会賞 The award of the Meteorological Society of Japan 日本気象学会 The Meteorological Society of Japan 2003/10/__
藤原賞 The award of Fujiwara, the Meteorological Society of Japan 日本気象学会 The meteorological Society of Japan 2016/05/19
紫綬褒章 Medal with Purple Ribbon 内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 2017/11/03
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
GPS技術を使い成層圏の気温測定 朝日新聞 1997/01/29
赤道域の大気の波動観測 読売新聞 サイエンス 2002/05/29
GPSで気候変動監視 読売新聞 2002/08/20
GPS最前線 神戸新聞 2002/08/24
ここまで測れるGPS 静岡新聞 遊歩道 2002/08/31
太陽で起きたフレアって何のこと? 朝日新聞 ニュースがわからん 2010/05/30
NARL signs pact with Kyoto institute HINDU 2014/10/19
ゲリラ豪雨予測へ新技術 日経新聞 2016/07/18
京都大学附置研・センター第11回シンポ東京講演会 読売新聞 2016/04/07
計測装置開発し大気研究 京都新聞 秋の褒章さらなる高みへ 紫綬褒章 2017/11/02
「MUレーダー」気象予報に貢献 産経新聞 秋の褒章 2017/11/02
天敵「水蒸気」を逆手にGPSで天気予報実現 産経新聞夕刊 談 大気の謎に電波で挑む① 2018/01/15
70年代末にレーダー 構想当時は「絵に描いた餅」・・・ 産経新聞夕刊 談 大気の謎に電波で挑む② 2018/01/16
幼いころから宇宙に興味 気付けば研究の道に 産経新聞夕刊 談 大気の謎に電波で挑む③ 2018/01/17
異常気象の予報改善へ 赤道付近に巨大観測所 産経新聞夕刊 談 大気の謎に電波で挑む④ 2018/01/18
分野の枠を超えて連携 次世代へ科学のバトンを 産経新聞夕刊 談 大気の謎に電波で挑む⑤ 2018/01/19
インタビュー ラジオ大阪 ぶっちゃけインタビュー/里見まさとのおおきに!サタデー 2018/01/13

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
国際学術 代表 下部熱圏の大気潮汐波の結合過程の日・豪・加共同研究 Japan 1992/04/01〜1992/03/31
一般研究(C) 代表 大気重力波による風速優乱の周波数・鉛直波数スペクトルに関する研究 spectrum 1992/04/01〜1993/03/31
試験研究(B) 代表 対流圏温度構造の高時間分解能RASS観測に用いる音波発射装置の開発 RASS 1994/04/01〜1996/03/31
一般研究(C) 代表 大気中の運動・熱ネルギー・プロファイルの精密なレーダー観測に関する研究 profile 1994/04/01〜1995/03/31
国際学術 代表 インドネシア域の赤道大気における積雲対流・大気波動の観測に関する共同研究 Indonesia 1995/04/01〜1996/03/31
基盤研究(B) 代表 流星物質が中間圏大気に及ぼす影響のレーダー/ライダー同時観測による研究 radar 1996/04/01〜1998/03/31
萌芽的研究 代表 レーダー・エコー強度を用いた水蒸気プロファイルの高時間分解能測定法の開発 radar 1996/04/01〜1997/03/31
国際学術 代表 赤道域中層大気力学の日・豪・インドネシア共同研究  Indonesia 1997/04/01〜1998/03/31
基盤研究(B) 代表 大気重力波エネルギーの緯度・経度・高度分布に関する気候学的研究 energy 1999/04/01〜2001/03/31
基盤研究(B) 代表 赤道域における積雲対流と大気重力波の国際共同観測 equatorial 1999/04/01〜2000/03/31
基盤研究(B) 代表 北オーストラリア熱帯域の巨大孤立積乱雲(ヘクター)の国際共同観測 Austlaria 2001/04/01〜2002/03/31
特定領域研究(B)(2) 代表 赤道域の大気波動の四次元構造とエネルギー輸送の研究(A04) energy 2001/04/01〜2006/03/31
基盤研究(B) 代表 水蒸気プロファイルの複合リモートセンシング技術の開発 profile 2002/04/01〜2003/03/31
基盤研究(B) 代表 MUレーダー・RASS観測による風速・気温・水蒸気の微細変動特性の研究  2006/04/01〜2008/03/31
基盤研究(B)海外 代表 熱帯域の中間圏における長周期変動に関する研究 2007/04/01〜2009/03/31
基盤研究(B) 代表 GPS電波掩蔽による大気構造擾乱現象の解明 GPS 2009/04/01〜2011/03/31
基盤研究(A)海外 代表 中間圏・下部熱圏における大気波動のレーダーネットワーク観測 2010/04/01〜2015/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 固定反射物からのレーダーエコー位相情報を用いた水蒸気情報の抽出手法の確立 2012/04/01〜2014/03/31
特別研究員奨励費 代表 高精度衛星データを用いた熱帯対流圏界面の変動特性に関する研究 2012/09/01〜2014/03/31
基盤研究(B) 代表 水蒸気の時空間分布計測のための光・電波複合観測システムの研究 2015/04/01〜2018/03/31
基盤研究(B) 代表 水蒸気の時空間分布計測のための光・電波複合観測システムの研究 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(B) 代表 水蒸気の時空間分布計測のための光・電波複合観測システムの研究 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(B) 代表 水蒸気の時空間分布計測のための光・電波複合観測システムの研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(B) 代表 水蒸気の時空間分布計測のための光・電波複合観測システムの研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
科学技術振興調整費 津田敏隆 精密衛星測位による地球環境監視技術の開発 Applications of Precise Satellite Positioning For Monitoring the Earth’s Environment 2002/04/01〜2004/03/31
21世紀COE 余田茂男 活地球圏の変動解明:アジア・オセアニアから世界への発振 Kyoto University Active Geosphere Investigations (KAGI21)A new interdisciplinary approach to the Earth sciences from Asia and Oceania 2003/07/01〜2007/03/31
文科省・地球観測システム構築推進プラン 津田敏隆 GPS掩蔽による気温・水蒸気変動解析 2005/08/01〜2007/03/31
JSPS国際研究集会開催経費 津田敏隆 CAWSES国際シンポジウム International CAWSES Symposium 2007/07/01〜2007/12/31
JSPSアジア・アフリカ学術基盤形成事業費 津田敏隆 赤道大気圏のアジア地域上観測ネットワーク構築 Elucidation of ground-based atmosphere observation network in equatorial Asia 2008/04/01〜2010/03/31
グローバルCOEプログラム 寶馨 極端気象と適応社会の生存科学 Sustainability / Survivability Science for a Resilient Society Adaptable to Extreme Weather Conditions 2009/10/01〜2013/03/31
文部科学省・地球観測技術等調査研究委託事業 津田敏隆 高精度衛星測位データを用いた気象予測システムの構築 Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT) 2010/12/01〜2012/03/31
博士課程教育リーディングプログラム 寶馨 グローバル生存大学大学院連携プログラム Inter-Graduate School Program for Sustainable Development and Survivable Societies 2012/10/01〜2017/03/31
JSPS二国間交流事業 オープンパートナーシップ共同研究 津田敏隆 超稠密GPS受信ネットワークを用いた集中豪雨早期警戒システムの基礎開発 Development of an early warning system for torrential rain with a hyper dense GPS receiver network 2015/07/01〜2017/03/31
二国間交流事業共同研究・セミナー 津田 敏隆 超稠密GPS受信ネットワークを用いた集中豪雨早期警戒システムの基礎開発 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
情報学研究科 大気圏環境光電波計測 Graduate School of Informatics
理学研究科 大気圏物理学 Graduate School of Science
総合人間学部 生存圏の科学 Faculty of Integrated Human Studies
KSI 生存圏診断統御科学論 Kyoto Sustainability Initiative
Advanced Study in CCE II 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
Advanced Study in CCE I 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
多階層地球変動科学実習Ⅱ 通年不定 理学研究科 2011/04〜2012/03
環境適応論 前期集中 地球環境学舎 2011/04〜2012/03
通信情報システム特別研究1 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
通信情報システム特別研究2 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
大気環境光電波計測 後期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
地球電波工学特別セミナー 通年 情報学研究科 2011/04〜2012/03
生存圏の科学 - 環境計測・地球再生 Assessment and Remediation of the Humanosphere 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
地球電波工学特別セミナー Seminar on Radio Atmospheric Science, Advanced 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
大気環境光電波計測 Radio and Optical Measurement of Earth's Atmosphere 後期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
環境適応論 Principle of Homeostasis 前期集中 地球環境学舎 2012/04〜2013/03
生存圏の科学 - 環境計測・地球再生 Assessment and Remediation of the Humanosphere 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
通信情報システム特別研究2 Advanced Study in Communications and Computer Engineering II 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
通信情報システム特別研究1 Advanced Study in Communications and Computer Engineering I 通年 情報学研究科 2012/04〜2013/03
通信情報システム特別研究1 Advanced Study in Communications and Computer Engineering I 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
通信情報システム特別研究2 Advanced Study in Communications and Computer Engineering II 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
Atmospheric Measurement Techniques Atmospheric Measurement Techniques 後期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
地球電波工学特別セミナー Seminar on Radio Atmospheric Science, Advanced 通年 情報学研究科 2013/04〜2014/03
生存圏の科学I Assessment and Remediation of the Humanosphere 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
大気圏物理学IIIA Atmospheric Physics IIIA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
大気圏物理学ゼミナールVA Seminar on Atmospheric Physics VA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
大気圏物理学ゼミナールVB Seminar on Atmospheric Physics VB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
大気圏物理学ゼミナールVC Seminar on Atmospheric Physics VC 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
大気圏物理学ゼミナールVD Seminar on Atmospheric Physics VD 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
多階層地球変動科学実習Ⅱ Field Laboratories in Multi-scale Earth Dynamics II 通年不定 理学研究科 2014/04〜2015/03
通信情報システム特別研究1 Advanced Study in Communications and Computer Engineering I 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
通信情報システム特別研究2 Advanced Study in Communications and Computer Engineering II 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Atmospheric Measurement Techniques Atmospheric Measurement Techniques 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
地球電波工学特別セミナー Seminar on Radio Atmospheric Science, Advanced 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
生存圏の科学I Assessment and Remediation of the Humanosphere 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
Advanced Study in CCE I Advanced Study in Communications and Computer Engineering I 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in CCE II Advanced Study in Communications and Computer Engineering II 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in CCE I Advanced Study in Communications and Computer Engineering I 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Advanced Study in CCE II Advanced Study in Communications and Computer Engineering II 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Atmospheric Measurement Techniques Atmospheric Measurement Techniques 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
地球電波工学特別セミナー Seminar on Radio Atmospheric Science, Advanced 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
多階層地球変動科学実習Ⅱ Field Laboratories in Multi-scale Earth Dynamics II 通年不定 理学研究科 2015/04〜2016/03
大気圏物理学IIIA Atmospheric Physics IIIA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
大気圏物理学ゼミナールVA Seminar on Atmospheric Physics VA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
大気圏物理学ゼミナールVB Seminar on Atmospheric Physics VB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
大気圏物理学ゼミナールVC Seminar on Atmospheric Physics VC 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
大気圏物理学ゼミナールVD Seminar on Atmospheric Physics VD 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
生存圏の科学I Assessment and Remediation of the Humanosphere 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
通信情報システム特別研究2 Advanced Study in Communications and Computer Engineering II 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
通信情報システム特別研究1 Advanced Study in Communications and Computer Engineering I 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Advanced Study in CCE I Advanced Study in Communications and Computer Engineering I 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
Advanced Study in CCE II Advanced Study in Communications and Computer Engineering II 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
Atmospheric Measurement Techniques Atmospheric Measurement Techniques 後期 情報学研究科 2016/04〜2017/03
地球電波工学特別セミナー Seminar on Radio Atmospheric Science, Advanced 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
多階層地球変動科学実習Ⅱ Field Laboratories in Multi-scale Earth Dynamics II 通年不定 理学研究科 2016/04〜2017/03
大気圏物理学IIIB Atmospheric Physics IIIB 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
大気圏物理学ゼミナールVA Seminar on Atmospheric Physics VA 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
大気圏物理学ゼミナールVB Seminar on Atmospheric Physics VB 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
大気圏物理学ゼミナールVC Seminar on Atmospheric Physics VC 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
大気圏物理学ゼミナールVD Seminar on Atmospheric Physics VD 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
通信情報システム特別研究2 Advanced Study in Communications and Computer Engineering II 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03
通信情報システム特別研究1 Advanced Study in Communications and Computer Engineering I 通年 情報学研究科 2016/04〜2017/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
ジュニアキャンパス実施検討会 委員 2008/04/01〜2010/03/31
環境安全保健委員会 5号委員 2015/04/01〜2017/03/31
吉田寮整備委員会委員 2014/02/05〜2016/03/31
京都大学情報環境整備委員会 委員 2011/04/01〜2013/03/31
京都大学情報環境整備委員会 委員 2013/04/01〜2014/09/30
京都大学情報環境整備委員会 委員 2015/04/01〜2017/03/31
教育研究組織改革専門委員会 委員 2012/07/02〜2014/03/31
教育研究組織改革専門委員会(第4部会) 副委員長 2012/10/01〜2013/09/30
教育研究評議会 評議員 2010/04/01〜2016/03/31
研究科長部会 委員 2010/04/01〜2016/03/31
国際高等教育院企画評価専門委員会 委員 2013/05/01〜2014/09/30
国際高等教育院教養・共通教育協議会 委員 2013/04/01〜2014/09/30
国際高等教育院企画評価専門委員会統合科学系特別部会委員 2014/04/01〜2016/04/30
国際戦略委員会 委員 2014/10/01〜2016/03/31
情報環境整備委員会 委員 2013/04/01〜2015/03/31
図書館協議会 委員 2010/04/01〜2011/03/31
生存圏研究所 所長 2010/04/01〜2016/03/31
全学情報セキュリティ委員会 委員 2010/04/01〜2016/03/31
大学評価委員会 委員 2010/04/01〜2016/03/31
評議員 2011/04/01〜2013/03/31
評議員 2013/04/01〜2015/03/31
部局長会議 2010/04/01〜2016/03/31
副理事 2012/10/01〜2014/09/30
部局長会議 2010/04/01〜2016/09/30
教養・共通教育協議会 2013/05/01〜2016/09/30
企画評価専門委員会 2014/10/01〜2016/09/30
京都大学研究公正委員会 委員 2015/03/01〜2016/03/31
教養・共通教育協議会 協議員 2016/10/01〜2017/03/31
企画評価専門委員会 委員 2016/10/01〜2017/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
宇治キャンパス危機管理委員会委員 2012/11/06〜1970/01/01
宇治総合研究実験棟運営連絡協議会委員 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所安全衛生委員会委員 2014/04/01〜2015/03/31
生存圏研究所兼業審査委員会委員長 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所人権委員会委員長 2014/04/01〜2015/03/31
ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー協議会協議員 2011/12/07〜2012/03/31
附属図書館宇治分館運営委員会委員 2012/04/01〜2014/03/31
宇治おうばくプラザ運営委員会委員 2012/04/01〜2016/03/31
宇宙総合学研究ユニット運営協議会委員 2015/01/01〜2017/03/31
吉田地区産官学連携推進拠点施設設置準備委員会委員 2012/02/06〜2012/03/31
総括安全衛生管理者 2012/04/01〜2013/03/31
国際高等教育院副教育院長 2014/10/01〜2016/09/30
生態学研究センター協議員 2014/04/01〜2016/03/31
生態学研究センター協議員 2012/04/01〜2014/03/31
附属図書館宇治分館運営委員会委員 2014/04/01〜2016/03/31
国際高等教育院副教育院長 2013/05/01〜2014/09/30
核燃料物質管理委員会 委員 2010/04/01〜2011/03/31
宇治おうばくプラザ運営委員会 2号委員 2012/04/01〜2016/03/31
研究所・センター長会議世話部局代表 2011/04/01〜2012/03/31
研究所・センター長会議構成員 2012/04/01〜2015/03/31
研究所・センター長会議世話部局 2015/04/01〜2016/03/31
研究基盤運営委員会 2015/04/01〜2016/03/31
宇治地区部局長会議 2011/04/01〜2016/03/31
宇治地区研究所長会議 2011/04/01〜2014/03/31
宇治地区運営会議 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所客員教員審査委員会委員長 2016/04/01〜2017/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
国際気象学・大気科学協会・中層大気コミッション IAMAS (International Association of Meteorology andAtmosphericSciences) / ICMA (International Commision of the MiddleAtmosphere) 事務局長 Science secretary 1995〜1999/__/__
地球電磁気・地球惑星圏学会 SGEPSS: Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences 運営委員 Member of the committee 1998〜2000/__/__
太陽地球系科学国際委員会 SCOSTEP: Scientific Committee on Solar-Terrestorial Physics 理事 (国際大気気象協会) Bureau (representative from IAMAS) 1999〜2007
惑星規模中間圏観測プログラム PSMOS (Planetary Scale Mesopause Observing System) 国際運営委員 Steering Committee Member 2002〜2007/__/__
日本気象学会 Meteorological Society of Japan 理事 Director 2002/04/01〜2010/03/31
地球電磁気・地球惑星圏学会 Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences 会長 President 2009/04/01〜2011/03/31
地球電磁気・地球惑星圏学会 Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences 評議員 Councilor 2011/04/01〜2017/03/31
日本地球惑星科学連合 Japan Geoscience Union 副会長 Vice President 2010/06/14〜2012/05/25
太陽地球系科学国際委員会 SCOSTEP: Scientific Committee on Solar-Terrestorial Physics 議長 co-chair 2011/10/10〜2013/12/31
日本地球惑星科学連合 Japan Geoscience Union 会長 President 2012/06/25〜2016/05/31
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
地球電磁気・地球惑星圏学会 SGEPSS: Society of Geomagnetism and Earth, Planetary and Space Sciences Earth, Planets, and Space Earth, Planets, and Space 編集委員 1999〜2003/__/__
日本気象学会 Meteorological Society of Japan SOLA SOLA 編集委員 2005〜
日本気象学会 Meteorological Society of Japan Journal of the Meteorological Society of Japan Journal of the Meteorological Society of Japan 副編集長 2006〜2010/__/__
学会活動:研究集会委員歴
学会名 研究集会名 役職名 期間
LTP Workshop Organizing Comittee Workshop on Lower Tropospheric Profiling Program Comittee Memeber 1998〜
GPR RO Workshop at GFZ GPS occultation Program Comittee Memeber 1999〜
International Union of Geodesy and Geophysics The 22nd General Assembly of the International Union of Geodesy and Geophysics Convener 1999〜2004/__/__
SCOSTEP PSMOS (Planetary Scale Mesopause Observing System) Workshop Program Comittee Memeber 2000〜2007/__/__
CEDAR CEDAR Workshop Science Steering Committee International representative 2000〜2002/__/__
Hawaii Univ. and Kyoto Univ. Workshop on collaborative investigations of variability in the MLTregion using ground based and satellite remote sensing measurements Local Organizing Committee Member 2002〜
地球電磁気・地球惑星圏学会 第104回地球電磁気・地球惑星圏学会秋講演会 運営委員 1998〜2002/__/__
日本気象学会 日本気象学会春季大会 講演企画理事 2002〜
日本気象学会 日本気象学会秋季大会 講演企画理事 2002〜
日本気象学会 日本気象学会春季大会 講演企画理事 2003〜
日本気象学会 日本気象学会秋季大会 講演企画理事 2003〜
日本学術会議 SCOSTEP専門委員会 CAWSESシンポジウム 開催責任者 2004〜
日本気象学会 日本気象学会 講演企画理事 2004〜2010/__/__
日本学術会議 SCOSTEP専門委員会 CAWSESシンポジウム 開催責任者 2006〜2007/__/__
日本地球惑星科学連合 日本地球惑星科学連合大会2006年大会 大会委員長 2006〜2008/__/__
日本地球惑星科学連合 日本地球惑星科学連合大会2007年大会 大会委員長 2007〜2008/__/__

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:その他
学会名(日本語) 学会名(英語) 貢献活動名(日本語) 貢献活動名(英語) 期間
日本学術会議 Science Council of Japan 連携会員 Member 2006/10/01〜2018/03/31
次世代安心・安全ICTフォーラム ICT Forum for Security and safety センシング技術部会長 Director for department of Sensing Technology 2007/05/〜2015/03/31