片岡 樹

最終更新日時: 2019/03/29 15:49:35

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
片岡 樹/カタオカ タツキ/Kataoka, Tatsuki
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
アジア・アフリカ地域研究研究科/東南アジア地域研究専攻地域変動論講座/教授
電子メールアドレス
メールアドレス
kataoka @ asafas.kyoto-u.ac.jp
tatsukik @ hotmail.com
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本文化人類学会 Japanese Society for Cultural Anthropology
東南アジア学会 Japan Society for Southeast Asian Studies
日本タイ学会 Japanese Society for Thai Studies
日本華僑華人学会 Japan Society for the Studies of Chinese Overseas
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(地域研究) 筑波大学
修士(比較社会文化) 九州大学
博士(比較社会文化) 九州大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
九州大学 大学院比較社会文化博士課程 単位修得退学
筑波大学 大学院修士課程地域研究研究科 修了
九州大学 大学院比較社会文化修士課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
筑波大学 第三学群国際関係学類 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
東京都立東大和高等学校 とうきょうとりつひがしやまとこうとうがっこう
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2008/04/01〜 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 Graduate School of Asian and African Area Studies, Kyoto University 准教授 Associate Professor
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
英語
中国語
タイ語
ラフ語
個人ホームページ
URL
http://www.asafas.kyoto-u.ac.jp/kataoka/
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0147825
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
地域研究、文化人類学 Area Studies, Cultural Anthropology
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 「功徳と祝福再考―タイ山地民ラフのオボ概念を中心に―」兼重努・ 林行夫編『功徳の観念と積徳行の地域間比較研究』 「功徳と祝福再考―タイ山地民ラフのオボ概念を中心に―」兼重努・ 林行夫編『功徳の観念と積徳行の地域間比較研究』 「功徳と祝福再考―タイ山地民ラフのオボ概念を中心に―」兼重努・ 林行夫編『功徳の観念と積徳行の地域間比較研究』 CIAS(京都大学地域研究統合 情報センター)ディスカッションペーパー33、55-63頁。 CIAS(京都大学地域研究統合 情報センター)ディスカッションペーパー33、55-63頁。 CIAS(京都大学地域研究統合 情報センター)ディスカッションペーパー33、55-63頁。 2013 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 )「ブンチュム運動とラフ―その予備的考察―」『東南アジア大陸部 における宗教の越境現象に関する研究』 )「ブンチュム運動とラフ―その予備的考察―」『東南アジア大陸部 における宗教の越境現象に関する研究』 )「ブンチュム運動とラフ―その予備的考察―」『東南アジア大陸部 における宗教の越境現象に関する研究』 平成22-平成24年度科学研究費補助金 基盤研究(A)研究成果報告書(研究代表者:片岡樹)、187-212頁。 平成22-平成24年度科学研究費補助金 基盤研究(A)研究成果報告書(研究代表者:片岡樹)、187-212頁。 平成22-平成24年度科学研究費補助金 基盤研究(A)研究成果報告書(研究代表者:片岡樹)、187-212頁。 2013 日本語 公開
片岡樹,シンジルト,山田仁史 片岡樹,シンジルト,山田仁史 片岡樹,シンジルト,山田仁史 フィールドワークと民族誌 フィールドワークと民族誌 フィールドワークと民族誌 『ア ジアの人類学』春風社、43-69頁。 『ア ジアの人類学』春風社、43-69頁。 『ア ジアの人類学』春風社、43-69頁。 2013 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 「序論―聖なるもののマッピングに向けて―」片岡樹編『聖なるも ののマッピング―宗教からみた地域像の再構築に向けて―』 「序論―聖なるもののマッピングに向けて―」片岡樹編『聖なるも ののマッピング―宗教からみた地域像の再構築に向けて―』 「序論―聖なるもののマッピングに向けて―」片岡樹編『聖なるも ののマッピング―宗教からみた地域像の再構築に向けて―』 CIAS(京都大学地域 研究統合情報センター)ディスカッションペーパー26、5-6頁。 CIAS(京都大学地域 研究統合情報センター)ディスカッションペーパー26、5-6頁。 CIAS(京都大学地域 研究統合情報センター)ディスカッションペーパー26、5-6頁。 2012 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 「土地神が語るエスニシティと歴史―南タイ・プーケットの本頭公 崇拝とその周辺―」 「土地神が語るエスニシティと歴史―南タイ・プーケットの本頭公 崇拝とその周辺―」 「土地神が語るエスニシティと歴史―南タイ・プーケットの本頭公 崇拝とその周辺―」 『南方文化』39輯: 97-116. 『南方文化』39輯: 97-116. 『南方文化』39輯: 97-116. 2012 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 跨境民・ラフ族 跨境民・ラフ族 跨境民・ラフ族 『中国21』34号 『中国21』34号 『中国21』34号 2011/03/10 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 仏教、民俗宗教、少数民族」奈良康明、下田正弘編『静と動の仏教』 仏教、民俗宗教、少数民族」奈良康明、下田正弘編『静と動の仏教』 仏教、民俗宗教、少数民族」奈良康明、下田正弘編『静と動の仏教』 (新アジア仏教史04スリランカ・東南アジア)佼成出版社、383-413頁。 (新アジア仏教史04スリランカ・東南アジア)佼成出版社、383-413頁。 (新アジア仏教史04スリランカ・東南アジア)佼成出版社、383-413頁。 2011 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 食人鬼のいる生活―タイ山地民ラフの妖術譚とその周辺― 食人鬼のいる生活―タイ山地民ラフの妖術譚とその周辺― 食人鬼のいる生活―タイ山地民ラフの妖術譚とその周辺― 『社 会人類学年報』37:1-25. 『社 会人類学年報』37:1-25. 『社 会人類学年報』37:1-25. 2011 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 ラフ族のキリスト教への改宗 ラフ族のキリスト教への改宗 ラフ族のキリスト教への改宗 『アジアの境界を越えて―人間文化研究機構連携展示―』国立歴史民俗博物館、171頁 『アジアの境界を越えて―人間文化研究機構連携展示―』国立歴史民俗博物館、171頁 『アジアの境界を越えて―人間文化研究機構連携展示―』国立歴史民俗博物館、171頁 2010 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 ラフが代々南に下ってきた話」『アジアの境界を越えて―人間文化研究機構連携展示― ラフが代々南に下ってきた話」『アジアの境界を越えて―人間文化研究機構連携展示― ラフが代々南に下ってきた話」『アジアの境界を越えて―人間文化研究機構連携展示― 国立歴史民俗博物館、174-175頁。 国立歴史民俗博物館、174-175頁。 国立歴史民俗博物館、174-175頁。 2010 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジア山 地民ラフの事例から―」塚田誠之編『中国国境地域の移動と交流―近現代中国の 南と北― アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジア山 地民ラフの事例から―」塚田誠之編『中国国境地域の移動と交流―近現代中国の 南と北― アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジア山 地民ラフの事例から―」塚田誠之編『中国国境地域の移動と交流―近現代中国の 南と北― 有志舎、261-284頁 有志舎、261-284頁 有志舎、261-284頁 2010 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 妖術からみたタイ山地民の世界観―ラフの例から― 妖術からみたタイ山地民の世界観―ラフの例から― 妖術からみたタイ山地民の世界観―ラフの例から― 鈴木正崇 編『東アジアにおける宗教文化の再構築』風響社、243-272頁。 鈴木正崇 編『東アジアにおける宗教文化の再構築』風響社、243-272頁。 鈴木正崇 編『東アジアにおける宗教文化の再構築』風響社、243-272頁。 2010 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 ラフ ラフ ラフ 日本タイ学会編『タイ事典』めこん、pp. 396-397. 日本タイ学会編『タイ事典』めこん、pp. 396-397. 日本タイ学会編『タイ事典』めこん、pp. 396-397. 2009 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 現代ベトナムの少数民族政策の変遷を追う―書評・伊藤正子著『民 族という政治』― 現代ベトナムの少数民族政策の変遷を追う―書評・伊藤正子著『民 族という政治』― 現代ベトナムの少数民族政策の変遷を追う―書評・伊藤正子著『民 族という政治』― 『図書新聞』2904号(2009年2月7日): 3. 『図書新聞』2904号(2009年2月7日): 3. 『図書新聞』2904号(2009年2月7日): 3. 2009 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 民族表象のポリティクス―中国南 部における人類学・歴史学的研究― 民族表象のポリティクス―中国南 部における人類学・歴史学的研究― 民族表象のポリティクス―中国南 部における人類学・歴史学的研究― 新刊レビュー・塚田誠之編、『月刊みんぱく』125号: 25 新刊レビュー・塚田誠之編、『月刊みんぱく』125号: 25 新刊レビュー・塚田誠之編、『月刊みんぱく』125号: 25 2009 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 南タイ・プーケットのババにみる土地神崇拝 南タイ・プーケットのババにみる土地神崇拝 南タイ・プーケットのババにみる土地神崇拝 『フィールドプラ ス』2: 8. 『フィールドプラ ス』2: 8. 『フィールドプラ ス』2: 8. 2009 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 麻薬 麻薬 麻薬 日本タイ学会編『タイ事典』めこん、p.369. 日本タイ学会編『タイ事典』めこん、p.369. 日本タイ学会編『タイ事典』めこん、p.369. 2009 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 南タイ福建人社会のババ文化と土地公祭祀―プーケットの事例よ り― 南タイ福建人社会のババ文化と土地公祭祀―プーケットの事例よ り― 南タイ福建人社会のババ文化と土地公祭祀―プーケットの事例よ り― 『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』122号: 60. 『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』122号: 60. 『アジア・アフリカ言語文化研究所通信』122号: 60. 2008 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 「ラフ・被征服民族の宗教史」綾部恒雄監修『失われる文化、失われるアイデンティティ』 「ラフ・被征服民族の宗教史」綾部恒雄監修『失われる文化、失われるアイデンティティ』 「ラフ・被征服民族の宗教史」綾部恒雄監修『失われる文化、失われるアイデンティティ』 (講座世界の先住民族第十巻)明石書店、89-100頁 (講座世界の先住民族第十巻)明石書店、89-100頁 (講座世界の先住民族第十巻)明石書店、89-100頁 2007 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 カリスマの文法―タイ山地民ラフにおける宗教運動の振幅と隣接民族― カリスマの文法―タイ山地民ラフにおける宗教運動の振幅と隣接民族― カリスマの文法―タイ山地民ラフにおける宗教運動の振幅と隣接民族― 『族』39号: 25-43.(印刷中) 『族』39号: 25-43.(印刷中) 『族』39号: 25-43.(印刷中) 2007 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 『伝道すべき何か』を当事者はどうみていたか―中緬泰国境山地 のラフ布教の例から考える―」『「布教」と「改宗」の比較宗教学的研究―モダニ ティ・宗教・コロニアリズム―』 『伝道すべき何か』を当事者はどうみていたか―中緬泰国境山地 のラフ布教の例から考える―」『「布教」と「改宗」の比較宗教学的研究―モダニ ティ・宗教・コロニアリズム―』 『伝道すべき何か』を当事者はどうみていたか―中緬泰国境山地 のラフ布教の例から考える―」『「布教」と「改宗」の比較宗教学的研究―モダニ ティ・宗教・コロニアリズム―』 平成15-平成17年度科学研究費補助金基盤研 究(B)研究成果報告書(研究代表者:関一敏)、95-121頁 平成15-平成17年度科学研究費補助金基盤研 究(B)研究成果報告書(研究代表者:関一敏)、95-121頁 平成15-平成17年度科学研究費補助金基盤研 究(B)研究成果報告書(研究代表者:関一敏)、95-121頁 2006 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 19世紀中緬辺疆地域の『ラフの国』について―清朝期雲南のチベ ット・ビルマ語系山地民の政治統合の一例として― 19世紀中緬辺疆地域の『ラフの国』について―清朝期雲南のチベ ット・ビルマ語系山地民の政治統合の一例として― 19世紀中緬辺疆地域の『ラフの国』について―清朝期雲南のチベ ット・ビルマ語系山地民の政治統合の一例として― 『アジア・アフリカ言語文化 研究所通信』118号: 66. 『アジア・アフリカ言語文化 研究所通信』118号: 66. 『アジア・アフリカ言語文化 研究所通信』118号: 66. 2006 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 東南アジア大陸山地社会における宗教変動と伝統文化の再編- タイ国のラフ社会におけるキリスト教への改宗例を中心に- 東南アジア大陸山地社会における宗教変動と伝統文化の再編- タイ国のラフ社会におけるキリスト教への改宗例を中心に- 東南アジア大陸山地社会における宗教変動と伝統文化の再編- タイ国のラフ社会におけるキリスト教への改宗例を中心に- 九州大学博士論文 九州大学博士論文 九州大学博士論文 2005 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 コメント コメント コメント 『九州人類学会報』(九州人類学研究会)32号: 93-94. 『九州人類学会報』(九州人類学研究会)32号: 93-94. 『九州人類学会報』(九州人類学研究会)32号: 93-94. 2005 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 タイ山地民の健康管理-ラフの例- タイ山地民の健康管理-ラフの例- タイ山地民の健康管理-ラフの例- 『ミュージアム九州』(博物館等建設推進九州会議)77号: 3-7. 『ミュージアム九州』(博物館等建設推進九州会議)77号: 3-7. 『ミュージアム九州』(博物館等建設推進九州会議)77号: 3-7. 2004 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 フィールドで豊かに悩む-『第四世界の人類学』へのコメント- フィールドで豊かに悩む-『第四世界の人類学』へのコメント- フィールドで豊かに悩む-『第四世界の人類学』へのコメント- 『九州人類学会報』(九州人類学研究会)31号: 63-64. 『九州人類学会報』(九州人類学研究会)31号: 63-64. 『九州人類学会報』(九州人類学研究会)31号: 63-64. 2004 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 周縁者の宗教実践-自らの不遇を神に問う山地民- 周縁者の宗教実践-自らの不遇を神に問う山地民- 周縁者の宗教実践-自らの不遇を神に問う山地民- 綾部恒雄、林行夫編『タイを知るための60章』明石書店:180-185. 綾部恒雄、林行夫編『タイを知るための60章』明石書店:180-185. 綾部恒雄、林行夫編『タイを知るための60章』明石書店:180-185. 2003 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 東南アジア周辺部にみるキリスト教への改宗と宗教・文化概念の     再編成に関する研究-タイ国北部山地におけるラフ社会の事例から- 東南アジア周辺部にみるキリスト教への改宗と宗教・文化概念の     再編成に関する研究-タイ国北部山地におけるラフ社会の事例から- 東南アジア周辺部にみるキリスト教への改宗と宗教・文化概念の     再編成に関する研究-タイ国北部山地におけるラフ社会の事例から- 平成12年度研究・活動助成報告集』(財団法人庭野平和財団):63-67. 平成12年度研究・活動助成報告集』(財団法人庭野平和財団):63-67. 平成12年度研究・活動助成報告集』(財団法人庭野平和財団):63-67. 2002 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 ラフ(ミャンマー、ラオス、タイ) ラフ(ミャンマー、ラオス、タイ) ラフ(ミャンマー、ラオス、タイ) 綾部恒雄(監修)『世界民族事典』弘文堂: 738. 綾部恒雄(監修)『世界民族事典』弘文堂: 738. 綾部恒雄(監修)『世界民族事典』弘文堂: 738. 2000 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 タイ国の少数民族に見るキリスト教と民族文化-クリスチャン・ラフの事例を中心に- タイ国の少数民族に見るキリスト教と民族文化-クリスチャン・ラフの事例を中心に- タイ国の少数民族に見るキリスト教と民族文化-クリスチャン・ラフの事例を中心に- 『福岡発・アジア研究報告』(財団法人アジア太平洋センター)Vol.7, No.1: 106-112. 『福岡発・アジア研究報告』(財団法人アジア太平洋センター)Vol.7, No.1: 106-112. 『福岡発・アジア研究報告』(財団法人アジア太平洋センター)Vol.7, No.1: 106-112. 1998 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 『民話の神学』の文化論序説 『民話の神学』の文化論序説 『民話の神学』の文化論序説 『台湾原住民研究』(順益台湾原住民研究会)2号: 139-154 『台湾原住民研究』(順益台湾原住民研究会)2号: 139-154 『台湾原住民研究』(順益台湾原住民研究会)2号: 139-154 1997 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 東南アジア大陸辺疆山地からみた国家―『山地民研究』によって見えてくるもの、見えなくなるもの― 東南アジア大陸辺疆山地からみた国家―『山地民研究』によって見えてくるもの、見えなくなるもの― 東南アジア大陸辺疆山地からみた国家―『山地民研究』によって見えてくるもの、見えなくなるもの― 東南アジア学会第86回研究大会(於東海大学) 東南アジア学会第86回研究大会(於東海大学) 東南アジア学会第86回研究大会(於東海大学) 2011 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 神学論争と人類学 神学論争と人類学 神学論争と人類学 日本文化人類学会第44回研究大会 日本文化人類学会第44回研究大会 日本文化人類学会第44回研究大会 2010/06 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 非宗教という宗教-南タイ・プーケットにおける中国系廟にみる制度宗教外の宗教実践- 非宗教という宗教-南タイ・プーケットにおける中国系廟にみる制度宗教外の宗教実践- 非宗教という宗教-南タイ・プーケットにおける中国系廟にみる制度宗教外の宗教実践- 東南アジア学会第83回研究大会 東南アジア学会第83回研究大会 東南アジア学会第83回研究大会 2010/06 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 北タイ山地民の視点から 北タイ山地民の視点から 北タイ山地民の視点から 2010年度アジア政経学会西日本大会 2010年度アジア政経学会西日本大会 2010年度アジア政経学会西日本大会 2010/06 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 謎を愉しむ-タイ山地民のフィールドで出会った変な話- 謎を愉しむ-タイ山地民のフィールドで出会った変な話- 謎を愉しむ-タイ山地民のフィールドで出会った変な話- 日本文化人類学会第43回研究大会 日本文化人類学会第43回研究大会 日本文化人類学会第43回研究大会 2009/05 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 タイ山地民ラフとキリスト教 タイ山地民ラフとキリスト教 タイ山地民ラフとキリスト教 桜美林大学公開シンポジウム「キ リスト教と人類学―文化をまたぐ―」(於桜美林大学) 桜美林大学公開シンポジウム「キ リスト教と人類学―文化をまたぐ―」(於桜美林大学) 桜美林大学公開シンポジウム「キ リスト教と人類学―文化をまたぐ―」(於桜美林大学) 2009 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 妖術師はいない方がよいのか?―タイ山地民ラフの憑きもの現象― 妖術師はいない方がよいのか?―タイ山地民ラフの憑きもの現象― 妖術師はいない方がよいのか?―タイ山地民ラフの憑きもの現象― 日本文化人類学会第42回研究大会(於京都大学) 日本文化人類学会第42回研究大会(於京都大学) 日本文化人類学会第42回研究大会(於京都大学) 2008 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 国家のはざまを生きる―タイ山地少数民族からみた現代アジア― 国家のはざまを生きる―タイ山地少数民族からみた現代アジア― 国家のはざまを生きる―タイ山地少数民族からみた現代アジア― 日本財団APIフェローシップ公開シンポジウム「分断のアジア、融和のアジア ―ゆるやかな『共同性』を求めて―」(於浜離宮朝日ホール) 日本財団APIフェローシップ公開シンポジウム「分断のアジア、融和のアジア ―ゆるやかな『共同性』を求めて―」(於浜離宮朝日ホール) 日本財団APIフェローシップ公開シンポジウム「分断のアジア、融和のアジア ―ゆるやかな『共同性』を求めて―」(於浜離宮朝日ホール) 2008 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジアに おけるラフの事例から―」『ユーラシアと日本-境界の形成と認識―』 アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジアに おけるラフの事例から―」『ユーラシアと日本-境界の形成と認識―』 アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジアに おけるラフの事例から―」『ユーラシアと日本-境界の形成と認識―』 シンポジウム「ユーラシアと日本:境界の形成と認識―移動という視点―」報告書、pp.41-50. シンポジウム「ユーラシアと日本:境界の形成と認識―移動という視点―」報告書、pp.41-50. シンポジウム「ユーラシアと日本:境界の形成と認識―移動という視点―」報告書、pp.41-50. 2007 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジアの山 地民ラフの事例から― アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジアの山 地民ラフの事例から― アジア周縁社会における移住と国家権力―華南・東南アジアの山 地民ラフの事例から― 人間文化研究機構連携研究シンポジウム「ユーラシアと 日本―境界の形成と認識―, 国立歴史民俗博物館 人間文化研究機構連携研究シンポジウム「ユーラシアと 日本―境界の形成と認識―, 国立歴史民俗博物館 人間文化研究機構連携研究シンポジウム「ユーラシアと 日本―境界の形成と認識―, 国立歴史民俗博物館 2007 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 東南アジア山地民キリスト教徒に見る救済モチーフと民族主義-タイ国のラフの事例から- 東南アジア山地民キリスト教徒に見る救済モチーフと民族主義-タイ国のラフの事例から- 東南アジア山地民キリスト教徒に見る救済モチーフと民族主義-タイ国のラフの事例から- 日本民族学会第37回研究大会(於京都文教大学) 日本民族学会第37回研究大会(於京都文教大学) 日本民族学会第37回研究大会(於京都文教大学) 2003 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 『ラフであること』の条件と『慣習』 『ラフであること』の条件と『慣習』 『ラフであること』の条件と『慣習』 日本民族学会第36回研究大会(於金沢大学) 日本民族学会第36回研究大会(於金沢大学) 日本民族学会第36回研究大会(於金沢大学) 2002 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 大陸東南アジアのプロテスタント山地民にみる『外来』と『土着』の相克-タイ国のキリスト教徒ラフ村落の事例から- 大陸東南アジアのプロテスタント山地民にみる『外来』と『土着』の相克-タイ国のキリスト教徒ラフ村落の事例から- 大陸東南アジアのプロテスタント山地民にみる『外来』と『土着』の相克-タイ国のキリスト教徒ラフ村落の事例から- 日本民族学会第35回研究大会(於神戸大学) 日本民族学会第35回研究大会(於神戸大学) 日本民族学会第35回研究大会(於神戸大学) 2001 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 山地少数民族から見た国家・宗教・民族-ラフ社会における仏教とキリスト教- 山地少数民族から見た国家・宗教・民族-ラフ社会における仏教とキリスト教- 山地少数民族から見た国家・宗教・民族-ラフ社会における仏教とキリスト教- 日本タイ学会第3回研究大会(於熱海) 日本タイ学会第3回研究大会(於熱海) 日本タイ学会第3回研究大会(於熱海) 2001 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 教会史文献にみる初期ラフ布教とキリスト教への集団改宗-『失われた本』伝承との関連から- 教会史文献にみる初期ラフ布教とキリスト教への集団改宗-『失われた本』伝承との関連から- 教会史文献にみる初期ラフ布教とキリスト教への集団改宗-『失われた本』伝承との関連から- 日本民族学会第32回研究大会(於西南学院大学) 日本民族学会第32回研究大会(於西南学院大学) 日本民族学会第32回研究大会(於西南学院大学) 1998 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 クリスチャン・ラフ(ビルマ、タイ)にみる民族意識の形成-初期集団改宗運動とその後日談をめぐって クリスチャン・ラフ(ビルマ、タイ)にみる民族意識の形成-初期集団改宗運動とその後日談をめぐって クリスチャン・ラフ(ビルマ、タイ)にみる民族意識の形成-初期集団改宗運動とその後日談をめぐって 東南アジア史学会第60回研究大会(於桃山学院大学) 東南アジア史学会第60回研究大会(於桃山学院大学) 東南アジア史学会第60回研究大会(於桃山学院大学) 1998 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
タイ山地民ラフとキリスト教 タイ山地民ラフとキリスト教 タイ山地民ラフとキリスト教 桜美林大学公開シンポジウム「キリスト教と人類学-文化をまたぐ-」 桜美林大学公開シンポジウム「キリスト教と人類学-文化をまたぐ-」 桜美林大学公開シンポジウム「キリスト教と人類学-文化をまたぐ-」 桜美林大学 桜美林大学 2009/01 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
国家のはざまを生きる-タイ山地少数民族から見た現代アジア- 国家のはざまを生きる-タイ山地少数民族から見た現代アジア- 国家のはざまを生きる-タイ山地少数民族から見た現代アジア- 公開シンポジウム「分断のアジア、融和のアジア-ゆるやかな『共同性』を求めて-」 公開シンポジウム「分断のアジア、融和のアジア-ゆるやかな『共同性』を求めて-」 公開シンポジウム「分断のアジア、融和のアジア-ゆるやかな『共同性』を求めて-」 日本財団アジア・フェローシップ・プログラム 日本財団アジア・フェローシップ・プログラム 2008/10/04 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
片岡樹,シンジルト,山田仁史 片岡樹,シンジルト,山田仁史 片岡樹,シンジルト,山田仁史 アジアの人類学 アジアの人類学 アジアの人類学 春風社 春風社 春風社 2013/04/01 日本語 共編者 公開
片岡樹,永田貴聖 片岡樹,永田貴聖 片岡樹,永田貴聖 東南アジアがわかる教科書Vol.1 東南アジアがわかる教科書Vol.1 東南アジアがわかる教科書Vol.1 イー・アイ・シー イー・アイ・シー イー・アイ・シー 2013 日本語 共著 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 聖なるもののマッピング―宗教からみた地域像の再構築に向けて ― 聖なるもののマッピング―宗教からみた地域像の再構築に向けて ― 聖なるもののマッピング―宗教からみた地域像の再構築に向けて ― CIAS(京都大学地域研究統合情報センター)ディスカッションペーパー26 CIAS(京都大学地域研究統合情報センター)ディスカッションペーパー26 CIAS(京都大学地域研究統合情報センター)ディスカッションペーパー26 2012 日本語 編者 公開
奈良康明、下田正弘編 奈良康明、下田正弘編 奈良康明、下田正弘編 静と動の仏教(新アジア仏教史04 スリランカ・東南アジア)(第8章を担当) 静と動の仏教(新アジア仏教史04 スリランカ・東南アジア)(第8章を担当) 静と動の仏教(新アジア仏教史04 スリランカ・東南アジア)(第8章を担当) 佼成出版社 佼成出版社 佼成出版社 2011/01/30 日本語 公開
鈴木正祟編 鈴木正祟編 鈴木正祟編 東アジアにおける宗教文化の再構築(243-272頁「妖術からみたタイ山地民の世界観-ラフの例から-」を担当) 東アジアにおける宗教文化の再構築(243-272頁「妖術からみたタイ山地民の世界観-ラフの例から-」を担当) 東アジアにおける宗教文化の再構築(243-272頁「妖術からみたタイ山地民の世界観-ラフの例から-」を担当) 風響社 風響社 風響社 2010/12/15 日本語 公開
塚田誠之編 塚田誠之編 塚田誠之編 中国国境地域の移動と交流-近現代中国の南と北-(第三部第一章「アジア周縁社会における移住と国家権力-華南・東南アジア山地民ラフの事例から-」を担当) 中国国境地域の移動と交流-近現代中国の南と北-(第三部第一章「アジア周縁社会における移住と国家権力-華南・東南アジア山地民ラフの事例から-」を担当) 中国国境地域の移動と交流-近現代中国の南と北-(第三部第一章「アジア周縁社会における移住と国家権力-華南・東南アジア山地民ラフの事例から-」を担当) 有志舎 有志舎 有志舎 2010/03/30 日本語 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 ラフ族の昔話―ビルマ山地少数民族の神話・伝説― ラフ族の昔話―ビルマ山地少数民族の神話・伝説― ラフ族の昔話―ビルマ山地少数民族の神話・伝説― チャレ著、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 チャレ著、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 チャレ著、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 2008 日本語 単訳 公開
片岡樹 片岡樹 片岡樹 タイ山地一神教徒の民族誌―キリスト教徒ラフの国家・民族・文 化― タイ山地一神教徒の民族誌―キリスト教徒ラフの国家・民族・文 化― タイ山地一神教徒の民族誌―キリスト教徒ラフの国家・民族・文 化― 風響社 風響社 風響社 2007 日本語 単著 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(A) 東南アジア大陸部における宗教の越境現象に関する研究 2010〜2012
科学研究費補助金(基盤A) 代表 東南アジア大陸部宗教研究の新パラダイムの構築 2016/04/01〜2020/03/31
基盤研究(A) 代表 東南アジア大陸部宗教研究の新パラダイムの構築 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(A) 代表 東南アジア大陸部宗教研究の新パラダイムの構築 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
宗教社会論 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2011/04〜2012/03
宗教社会論 Religion and Society 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2012/04〜2013/03
地域変動論研究演習Ⅰ Research Seminar on Society and Development I 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2013/04〜2014/03
地域変動論研究演習Ⅱ Research Seminar on Society and Development II 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2013/04〜2014/03
地域変動論研究演習Ⅲ Research Seminar on Society and Development III 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2013/04〜2014/03
地域変動論研究演習Ⅳ Research Seminar on Society and Development IV 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2013/04〜2014/03
宗教社会論 Religion and Society 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2014/04〜2015/03
地域変動論研究演習Ⅰ Research Seminar on Society and Development I 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2014/04〜2015/03
地域変動論研究演習Ⅱ Research Seminar on Society and Development II 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2014/04〜2015/03
地域変動論研究演習Ⅲ Research Seminar on Society and Development III 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2014/04〜2015/03
地域変動論研究演習Ⅳ Research Seminar on Society and Development IV 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2014/04〜2015/03
アジア地域研究ゼミナール Seminar on Asian Area Studies 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
地域変動論研究演習Ⅲ Research Seminar on Society and Development III 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2015/04〜2016/03
地域変動論研究演習Ⅱ Research Seminar on Society and Development II 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2015/04〜2016/03
地域変動論研究演習Ⅳ Research Seminar on Society and Development IV 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2015/04〜2016/03
地域変動論研究演習Ⅰ Research Seminar on Society and Development I 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2015/04〜2016/03
アジア地域研究ゼミナール Seminar on Asian Area Studies 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
宗教社会論 Religion and Society 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2015/04〜2016/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
地域変動論研究演習Ⅲ Research Seminar on Society and Development III 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2016/04〜2017/03
地域変動論研究演習Ⅱ Research Seminar on Society and Development II 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2016/04〜2017/03
地域変動論研究演習Ⅳ Research Seminar on Society and Development IV 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2016/04〜2017/03
地域変動論研究演習Ⅰ Research Seminar on Society and Development I 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2016/04〜2017/03
宗教社会論 Religion and Society 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2016/04〜2017/03
地域変動論研究演習Ⅲ Research Seminar on Society and Development III 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2017/04〜2018/03
地域変動論研究演習Ⅱ Research Seminar on Society and Development II 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2017/04〜2018/03
地域変動論研究演習Ⅳ Research Seminar on Society and Development IV 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2017/04〜2018/03
地域変動論研究演習Ⅰ Research Seminar on Society and Development I 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2017/04〜2018/03
地域変動論研究演習Ⅲ Research Seminar on Society and Development III 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2018/04〜2019/03
地域変動論研究演習Ⅱ Research Seminar on Society and Development II 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2018/04〜2019/03
地域変動論研究演習Ⅳ Research Seminar on Society and Development IV 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2018/04〜2019/03
地域変動論研究演習Ⅰ Research Seminar on Society and Development I 前期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2018/04〜2019/03
宗教社会論 Religion and Society 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2018/04〜2019/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員 2015/04/01〜2016/03/31