渡邉 大

最終更新日時: 2018/06/27 16:58:37

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
渡邉 大/ワタナベ ダイ/Watanabe, Dai
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学研究科/医学専攻生体情報科学講座生体情報科学/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
医学部
学内兼務
部局 所属 講座等 職名
学際融合教育研究推進センター 健康長寿社会の総合医療開発ユニット ユニット長
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
博士(医学) 京都大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/dwata
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Aoki N, Yamaguchi S, Kitajima T, Takehara A, Katagiri-Nakagawa S, Matsui R, Watanabe D, Matsushima T, Homma K.J. Aoki N, Yamaguchi S, Kitajima T, Takehara A, Katagiri-Nakagawa S, Matsui R, Watanabe D, Matsushima T, Homma K.J. Aoki N, Yamaguchi S, Kitajima T, Takehara A, Katagiri-Nakagawa S, Matsui R, Watanabe D, Matsushima T, Homma K.J. Critical role of the neural pathway from the intermediate medial mesopallium to the intermediate hyperpallium apicale in filial imprinting of domestic chicks (Gallus gallus domestics) Critical role of the neural pathway from the intermediate medial mesopallium to the intermediate hyperpallium apicale in filial imprinting of domestic chicks (Gallus gallus domestics) Critical role of the neural pathway from the intermediate medial mesopallium to the intermediate hyperpallium apicale in filial imprinting of domestic chicks (Gallus gallus domestics) Neuroscience, 308, 115-124 Neuroscience, 308, 115-124 Neuroscience, 308, 115-124 2015/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
渡邉 大 渡邉 大 Hasegawa, T., Fujimoto, H., Tashiro, K., Nonomura, M., Tsuchiya, A., and Watanabe, D. A wireless neural recording system with a precision motorized microdrive for freely behaving animals. A wireless neural recording system with a precision motorized microdrive for freely behaving animals. A wireless neural recording system with a precision motorized microdrive for freely behaving animals. Sci. Rep., 5 Sci. Rep., 5 Sci. Rep., 5 2015 公開
ABE Kentaro, ABE Kentaro, MATSUI Sumiko, WATANABE Dai ABE Kentaro, ABE Kentaro, MATSUI Sumiko, WATANABE Dai Abe, K., Matsui, S., and Watanabe, D. Transgenic songbirds with suppressed or enhanced activity of CREB transcription factor. Transgenic songbirds with suppressed or enhanced activity of CREB transcription factor. Transgenic songbirds with suppressed or enhanced activity of CREB transcription factor. Proc Natl Acad Sci U S A online., 112, 24, 7599-7604 Proc Natl Acad Sci U S A online., 112, 24, 7599-7604 Proc Natl Acad Sci U S A online., 112, 24, 7599-7604 2015 公開
D. Watanabe D. Watanabe Conditional cell targeting and reversible synapse silencing to study neural circuits Conditional cell targeting and reversible synapse silencing to study neural circuits Brain and Nerve, 62, 3, 255-262 Brain and Nerve, 62, 3, 255-262 , 62, 3, 255-262 2010 日本語 公開
KITABATAKE Y, HIKIDA T, WATANABE D, PASTAN I, NAKANISHI S KITABATAKE Y, HIKIDA T, WATANABE D, PASTAN I, NAKANISHI S Kitabatake, Y., Hikida, T., Watanabe, D., Pastan, I., and Nakanishi, S. Impairment of reward-related learning by cholinergic cell ablation in the striatum. Impairment of reward-related learning by cholinergic cell ablation in the striatum. Impairment of reward-related learning by cholinergic cell ablation in the striatum. Proc Natl Acad Sci U S A, 100, 13, 7965-7970 Proc Natl Acad Sci U S A, 100, 13, 7965-7970 Proc Natl Acad Sci U S A, 100, 13, 7965-7970 2003 英語 公開
HIKIDA T, KANEKO S, ISOBE T, KITABATAKE Y, WATANABE D, PASTAN I, NAKANISHI S HIKIDA T, KANEKO S, ISOBE T, KITABATAKE Y, WATANABE D, PASTAN I, NAKANISHI S Hikida, T., Kaneko, S., Isobe, T., Kitabatake, Y., Watanabe, D., Pastan, I., and Nakanishi, S. Increased sensitivity to cocaine by cholinergic cell ablation in nucleus accumbens. Increased sensitivity to cocaine by cholinergic cell ablation in nucleus accumbens. Increased sensitivity to cocaine by cholinergic cell ablation in nucleus accumbens. Proc Natl Acad Sci U S A, 98, 23, 13351-13354 Proc Natl Acad Sci U S A, 98, 23, 13351-13354 Proc Natl Acad Sci U S A, 98, 23, 13351-13354 2001 英語 公開
Watakabe, A., Takaji, M., Kato, S., Kobayashi, K., Mizukami, H., Ozawa, K., Ohsawa, S., Matsui, R., Watanabe, D., and Yamamori, T. Watakabe, A., Takaji, M., Kato, S., Kobayashi, K., Mizukami, H., Ozawa, K., Ohsawa, S., Matsui, R., Watanabe, D., and Yamamori, T. Simultaneous visualization of extrinsic and intrinsic axon collaterals in Golgi-like detail for mouse corticothalamic and corticocortical cells: a double viral infection method. Simultaneous visualization of extrinsic and intrinsic axon collaterals in Golgi-like detail for mouse corticothalamic and corticocortical cells: a double viral infection method. Frontiers in Neural Circuits (Web), 2014, Sept , 2014, Sept Frontiers in Neural Circuits (Web), 2014, Sept 2014 公開
T. Kondo; M. Asai; K. Tsukita; Y. Kutoku; Y. Ohsawa; Y. Sunada; K. Imamura; N. Egawa; N. Yahata; K. Okita; K. Takahashi; I. Asaka; T. Aoi; A. Watanabe; K. Watanabe; C. Kadoya; R. Nakano; D. Watanabe; K. Maruyama; O. Hori; S. Hibino; T. Choshi; T. Nakahata; H. Hioki; T. Kaneko; M. Naitoh; K. Yoshikawa; S. Yamawaki; S. Suzuki; R. Hata; S.-I. Ueno; T. Seki; K. Kobayashi; T. Toda; K. Murakami; K. Irie; W.L. Klein; H. Mori; T. Asada; R. Takahashi; N. Iwata; S. Yamanaka; H. Inoue T. Kondo; M. Asai; K. Tsukita; Y. Kutoku; Y. Ohsawa; Y. Sunada; K. Imamura; N. Egawa; N. Yahata; K. Okita; K. Takahashi; I. Asaka; T. Aoi; A. Watanabe; K. Watanabe; C. Kadoya; R. Nakano; D. Watanabe; K. Maruyama; O. Hori; S. Hibino; T. Choshi; T. Nakahata; H. Hioki; T. Kaneko; M. Naitoh; K. Yoshikawa; S. Yamawaki; S. Suzuki; R. Hata; S.-I. Ueno; T. Seki; K. Kobayashi; T. Toda; K. Murakami; K. Irie; W.L. Klein; H. Mori; T. Asada; R. Takahashi; N. Iwata; S. Yamanaka; H. Inoue Modeling Alzheimer\\'s disease with iPSCs reveals stress phenotypes associated with intracellular Aβ and differential drug responsiveness Modeling Alzheimer\\'s disease with iPSCs reveals stress phenotypes associated with intracellular Aβ and differential drug responsiveness Cell Stem Cell, 12, 4, 487-496 , 12, 4, 487-496 Cell Stem Cell, 12, 4, 487-496 2013/04/04 英語 公開
N. Egawa; S. Kitaoka; K. Tsukita; M. Naitoh; K. Takahashi; T. Yamamoto; F. Adachi; T. Kondo; K. Okita; I. Asaka; T. Aoi; A. Watanabe; Y. Yamada; A. Morizane; J. Takahashi; T. Ayaki; H. Ito; K. Yoshikawa; S. Yamawaki; S. Suzuki; D. Watanabe; H. Hioki; T. Kaneko; K. Makioka; K. Okamoto; H. Takuma; A. Tamaoka; K. Hasegawa; T. Nonaka; M. Hasegawa; A. Kawata; M. Yoshida; T. Nakahata; R. Takahashi; M.C.N. Marchetto; F.H. Gage; S. Yamanaka; H. Inoue N. Egawa; S. Kitaoka; K. Tsukita; M. Naitoh; K. Takahashi; T. Yamamoto; F. Adachi; T. Kondo; K. Okita; I. Asaka; T. Aoi; A. Watanabe; Y. Yamada; A. Morizane; J. Takahashi; T. Ayaki; H. Ito; K. Yoshikawa; S. Yamawaki; S. Suzuki; D. Watanabe; H. Hioki; T. Kaneko; K. Makioka; K. Okamoto; H. Takuma; A. Tamaoka; K. Hasegawa; T. Nonaka; M. Hasegawa; A. Kawata; M. Yoshida; T. Nakahata; R. Takahashi; M.C.N. Marchetto; F.H. Gage; S. Yamanaka; H. Inoue Response to comment on "drug screening for ALS using patient-specific induced pluripotent stem cells" Response to comment on "drug screening for ALS using patient-specific induced pluripotent stem cells" Science Translational Medicine, 5, 188 , 5, 188 Science Translational Medicine, 5, 188 2013 英語 公開
T. Sooksawate; K. Isa; R. Matsui; S. Kato; M. Kinoshita; K. Kobayashi; D. Watanabe; K. Kobayashi; T. Isa T. Sooksawate; K. Isa; R. Matsui; S. Kato; M. Kinoshita; K. Kobayashi; D. Watanabe; K. Kobayashi; T. Isa Viral vector-mediated selective and reversible blockade of the pathway for visual orienting in mice Viral vector-mediated selective and reversible blockade of the pathway for visual orienting in mice Frontiers in Neural Circuits, 7, OCT , 7, OCT Frontiers in Neural Circuits, 7, OCT 2013 英語 公開
N. Egawa; S. Kitaoka; K. Tsukita; M. Naitoh; K. Takahashi; T. Yamamoto; F. Adachi; T. Kondo; K. Okita; I. Asaka; T. Aoi; A. Watanabe; Y. Yamada; A. Morizane; J. Takahashi; T. Ayaki; H. Ito; K. Yoshikawa; S. Yamawaki; S. Suzuki; D. Watanabe; H. Hioki; T. Kaneko; K. Makioka; K. Okamoto; H. Takuma; A. Tamaoka; K. Hasegawa; T. Nonaka; M. Hasegawa; A. Kawata; M. Yoshida; T. Nakahata; R. Takahashi; M.C.N. Marchetto; F.H. Gage; S. Yamanaka; H. Inoue N. Egawa; S. Kitaoka; K. Tsukita; M. Naitoh; K. Takahashi; T. Yamamoto; F. Adachi; T. Kondo; K. Okita; I. Asaka; T. Aoi; A. Watanabe; Y. Yamada; A. Morizane; J. Takahashi; T. Ayaki; H. Ito; K. Yoshikawa; S. Yamawaki; S. Suzuki; D. Watanabe; H. Hioki; T. Kaneko; K. Makioka; K. Okamoto; H. Takuma; A. Tamaoka; K. Hasegawa; T. Nonaka; M. Hasegawa; A. Kawata; M. Yoshida; T. Nakahata; R. Takahashi; M.C.N. Marchetto; F.H. Gage; S. Yamanaka; H. Inoue Drug screening for ALS using patient-specific induced pluripotent stem cells Drug screening for ALS using patient-specific induced pluripotent stem cells Science Translational Medicine, 4, 145 , 4, 145 Science Translational Medicine, 4, 145 2012/08/01 英語 公開
M. Kinoshita; R. Matsui; S. Kato; T. Hasegawa; H. Kasahara; K. Isa; A. Watakabe; T. Yamamori; Y. Nishimura; B. Alstermark; D. Watanabe; K. Kobayashi; T. Isa M. Kinoshita; R. Matsui; S. Kato; T. Hasegawa; H. Kasahara; K. Isa; A. Watakabe; T. Yamamori; Y. Nishimura; B. Alstermark; D. Watanabe; K. Kobayashi; T. Isa Genetic dissection of the circuit for hand dexterity in primates Genetic dissection of the circuit for hand dexterity in primates Nature, 487, 7406, 235-238 , 487, 7406, 235-238 Nature, 487, 7406, 235-238 2012 英語 公開
R. Matsui; Y. Tanabe; D. Watanabe R. Matsui; Y. Tanabe; D. Watanabe Avian Adeno-Associated Virus Vector Efficiently Transduces Neurons in the Embryonic and Post-Embryonic Chicken Brain Avian Adeno-Associated Virus Vector Efficiently Transduces Neurons in the Embryonic and Post-Embryonic Chicken Brain PLoS ONE, 7, 11 , 7, 11 PLoS ONE, 7, 11 2012 英語 公開
K. Murata; M. Imai; S. Nakanishi; D. Watanabe; I. Pastan; K. Kobayashi; T. Nihira; H. Mochizuki; S. Yamada; K. Mori; M. Yamaguchi K. Murata; M. Imai; S. Nakanishi; D. Watanabe; I. Pastan; K. Kobayashi; T. Nihira; H. Mochizuki; S. Yamada; K. Mori; M. Yamaguchi Compensation of depleted neuronal subsets by new neurons in a local area of the adult olfactory bulb Compensation of depleted neuronal subsets by new neurons in a local area of the adult olfactory bulb Journal of Neuroscience, 31, 29, 10540-10557 , 31, 29, 10540-10557 Journal of Neuroscience, 31, 29, 10540-10557 2011/07/20 英語 公開
H. Fujimoto; T. Hasegawa; D. Watanabe H. Fujimoto; T. Hasegawa; D. Watanabe Neural coding of syntactic structure in learned vocalizations in the songbird Neural coding of syntactic structure in learned vocalizations in the songbird Journal of Neuroscience, 31, 27, 10023-10033 , 31, 27, 10023-10033 Journal of Neuroscience, 31, 27, 10023-10033 2011/07/06 英語 公開
K. Kaneda; H. Kasahara; R. Matsui; T. Katoh; H. Mizukami; K. Ozawa; D. Watanabe; T. Isa K. Kaneda; H. Kasahara; R. Matsui; T. Katoh; H. Mizukami; K. Ozawa; D. Watanabe; T. Isa Selective optical control of synaptic transmission in the subcortical visual pathway by activation of viral vector-expressed halorhodopsin Selective optical control of synaptic transmission in the subcortical visual pathway by activation of viral vector-expressed halorhodopsin PLoS ONE, 6, 4 , 6, 4 PLoS ONE, 6, 4 2011/04/05 英語 公開
K. Abe; D. Watanabe K. Abe; D. Watanabe Songbirds possess the spontaneous ability to discriminate syntactic rules Songbirds possess the spontaneous ability to discriminate syntactic rules Nature Neuroscience, 14, 8, 1067-1074 , 14, 8, 1067-1074 Nature Neuroscience, 14, 8, 1067-1074 2011 英語 公開
R. Sanuki; A. Onishi; C. Koike; R. Muramatsu; S. Watanabe; Y. Muranishi; S. Irie; S. Uneo; T. Koyasu; R. Matsui; Y. Chérasse; Y. Urade; D. Watanabe; M. Kondo; T. Yamashita; T. Furukawa R. Sanuki; A. Onishi; C. Koike; R. Muramatsu; S. Watanabe; Y. Muranishi; S. Irie; S. Uneo; T. Koyasu; R. Matsui; Y. Chérasse; Y. Urade; D. Watanabe; M. Kondo; T. Yamashita; T. Furukawa MiR-124a is required for hippocampal axogenesis and retinal cone survival through Lhx2 suppression MiR-124a is required for hippocampal axogenesis and retinal cone survival through Lhx2 suppression Nature Neuroscience, 14, 9, 1125-1134 , 14, 9, 1125-1134 Nature Neuroscience, 14, 9, 1125-1134 2011 英語 公開
N. Wada; Y. Kishimoto; D. Watanabe; M. Kano; T. Hirano; K. Funabiki; S. Nakanishi N. Wada; Y. Kishimoto; D. Watanabe; M. Kano; T. Hirano; K. Funabiki; S. Nakanishi Conditioned eyeblink learning is formed and stored without cerebellar granule cell transmission Conditioned eyeblink learning is formed and stored without cerebellar granule cell transmission Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 104, 42, 16690-16695 , 104, 42, 16690-16695 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 104, 42, 16690-16695 2007/10/16 英語 公開
D. Watanabe; S. Nakanishi D. Watanabe; S. Nakanishi mGluR2 postsynaptically senses granule cell inputs at golgi cell synapses mGluR2 postsynaptically senses granule cell inputs at golgi cell synapses Neuron, 39, 5, 821-829 , 39, 5, 821-829 Neuron, 39, 5, 821-829 2003 英語 公開
T. Soda; R. Nakashima; D. Watanabe; K. Nakajima; I. Pastan; S. Nakanishi T. Soda; R. Nakashima; D. Watanabe; K. Nakajima; I. Pastan; S. Nakanishi Segregation and coactivation of developing neocortical layer 1 neurons Segregation and coactivation of developing neocortical layer 1 neurons Journal of Neuroscience, 23, 15, 6272-6279 , 23, 15, 6272-6279 Journal of Neuroscience, 23, 15, 6272-6279 2003 英語 公開
M. Yamamoto; N. Wada; Y. Kitabatake; D. Watanabe; M. Anzai; M. Yokoyama; Y. Teranishi; S. Nakanishi M. Yamamoto; N. Wada; Y. Kitabatake; D. Watanabe; M. Anzai; M. Yokoyama; Y. Teranishi; S. Nakanishi Reversible suppression of glutamatergic neurotransmission of cerebellar granule cells in vivo by genetically manipulated expression of tetanus neurotoxin light chain Reversible suppression of glutamatergic neurotransmission of cerebellar granule cells in vivo by genetically manipulated expression of tetanus neurotoxin light chain Journal of Neuroscience, 23, 17, 6759-6767 , 23, 17, 6759-6767 Journal of Neuroscience, 23, 17, 6759-6767 2003 英語 公開
M. Hazama; D. Watanabe; M. Suzuki; A. Mizoguchi; I. Pastan; S. Nakanishi M. Hazama; D. Watanabe; M. Suzuki; A. Mizoguchi; I. Pastan; S. Nakanishi Different regulatory sequences are required for parvalbumin gene expression in skeletal muscles and neuronal cells of transgenic mice Different regulatory sequences are required for parvalbumin gene expression in skeletal muscles and neuronal cells of transgenic mice Molecular Brain Research, 100, 1-2, 53-66 , 100, 1-2, 53-66 Molecular Brain Research, 100, 1-2, 53-66 2002 英語 公開
T. Hirano; D. Watanabe; S.-Y. Kawaguchi; I. Pastan; S. Nakanishi T. Hirano; D. Watanabe; S.-Y. Kawaguchi; I. Pastan; S. Nakanishi Roles of inhibitory interneurons in the cerebellar cortex Roles of inhibitory interneurons in the cerebellar cortex Annals of the New York Academy of Sciences, 405-412 , 405-412 Annals of the New York Academy of Sciences, 405-412 2002 英語 公開
K. Yoshida; D. Watanabe; H. Ishikane; M. Tachibana; I. Pastan; S. Nakanishi K. Yoshida; D. Watanabe; H. Ishikane; M. Tachibana; I. Pastan; S. Nakanishi A key role of starburst amacrine cells in originating retinal directional selectivity and optokinetic eye movement A key role of starburst amacrine cells in originating retinal directional selectivity and optokinetic eye movement Neuron, 30, 3, 771-780 , 30, 3, 771-780 Neuron, 30, 3, 771-780 2001/06 英語 公開
S. Kaneko; T. Hikida; D. Watanabe; H. Ichinose; T. Nagatsu; R.J. Kreitman; I. Pastan; S. Nakanishi S. Kaneko; T. Hikida; D. Watanabe; H. Ichinose; T. Nagatsu; R.J. Kreitman; I. Pastan; S. Nakanishi Synaptic integration mediated by striatal cholinergic interneurons in basal ganglia function Synaptic integration mediated by striatal cholinergic interneurons in basal ganglia function Science, 289, 5479, 633-637 , 289, 5479, 633-637 Science, 289, 5479, 633-637 2000 英語 公開
D. Watanabe; H. Inokawa; K. Hashimoto; N. Suzuki; M. Kano; R. Shigemoto; T. Hirano; K. Toyama; S. Kaneko; M. Yokoi; K. Moriyoshi; M. Suzuki; K. Kobayashi; T. Nagatsu; R.J. Kreitman; I. Pastan; S. Nakanishi D. Watanabe; H. Inokawa; K. Hashimoto; N. Suzuki; M. Kano; R. Shigemoto; T. Hirano; K. Toyama; S. Kaneko; M. Yokoi; K. Moriyoshi; M. Suzuki; K. Kobayashi; T. Nagatsu; R.J. Kreitman; I. Pastan; S. Nakanishi Ablation of cerebellar Golgi cells disrupts synaptic integration involving GABA inhibition and NMDA receptor activation in motor coordination Ablation of cerebellar Golgi cells disrupts synaptic integration involving GABA inhibition and NMDA receptor activation in motor coordination Cell, 95, 1, 17-27 , 95, 1, 17-27 Cell, 95, 1, 17-27 1998/10/02 英語 公開
S. Nakanishi; Y. Nakajima; M. Masu; Yoshiki Ueda; K. Nakahara; D. Watanabe; S. Yamaguchi; S. Kawabata; M. Okada S. Nakanishi; Y. Nakajima; M. Masu; Yoshiki Ueda; K. Nakahara; D. Watanabe; S. Yamaguchi; S. Kawabata; M. Okada Glutamate receptors: Brain function and signal transduction Glutamate receptors: Brain function and signal transduction Brain Research Reviews, 26, 2/3, 230-235 , 26, 2/3, 230-235 Brain Research Reviews, 26, 2/3, 230-235 1998 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
渡邉 大 渡邉 大 高次脳機能を担う神経回路機構の理解に向けて 高次脳機能を担う神経回路機構の理解に向けて 平成28年度 京都大学脳神経外科教室同門会Neuroscience Frontier 平成28年度 京都大学脳神経外科教室同門会Neuroscience Frontier 2016/02 公開
渡邉 大 渡邉 大 音声スキル獲得・制御の神経回路機構 音声スキル獲得・制御の神経回路機構 生理研研究会「大脳皮質の機能原理を探る」 生理研研究会「大脳皮質の機能原理を探る」 2015/12 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe Neural Basis of Social Learning and Vocal Communication Neural Basis of Social Learning and Vocal Communication Neural Basis of Social Learning and Vocal Communication 第1回Neuroscience Network in Kobe シンポジウム「分子から疾患へー基礎と臨床を繋ぐ神経科学研究」 第1回Neuroscience Network in Kobe シンポジウム「分子から疾患へー基礎と臨床を繋ぐ神経科学研究」 第1回Neuroscience Network in Kobe シンポジウム「分子から疾患へー基礎と臨床を繋ぐ神経科学研究」 2015/02 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe 音声スキルの獲得と制御の神経機構 音声スキルの獲得と制御の神経機構 音声スキルの獲得と制御の神経機構 ライフサイエンスイノベーション推進機構セミナー ライフサイエンスイノベーション推進機構セミナー ライフサイエンスイノベーション推進機構セミナー 2015/02 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe モデル生物による音声スキル獲得の神経機構へのアプローチ モデル生物による音声スキル獲得の神経機構へのアプローチ モデル生物による音声スキル獲得の神経機構へのアプローチ 第5回札幌神経科学研究会 第5回札幌神経科学研究会 第5回札幌神経科学研究会 2014/07 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe 社会学習による音声スキル獲得・制御の神経基盤 社会学習による音声スキル獲得・制御の神経基盤 社会学習による音声スキル獲得・制御の神経基盤 生理研研究会 記憶回路研究会 生理研研究会 記憶回路研究会 生理研研究会 記憶回路研究会 2013/12 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe Neural and Molecular Basis of Learned Vocal Communication Neural and Molecular Basis of Learned Vocal Communication Neural and Molecular Basis of Learned Vocal Communication Swiss-Kyoto Symposium Swiss-Kyoto Symposium Swiss-Kyoto Symposium 2013/11 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe 脳神経回路の可塑性の生化学研究:分子メカニズムから疾患まで 脳神経回路の可塑性の生化学研究:分子メカニズムから疾患まで 脳神経回路の可塑性の生化学研究:分子メカニズムから疾患まで 第86回日本生化学会大会 第86回日本生化学会大会 第86回日本生化学会大会 2013/09 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe Perception and control of syntax in avian vocal signals Perception and control of syntax in avian vocal signals Perception and control of syntax in avian vocal signals Sensory Systems & Neural Circuits Sensory Systems & Neural Circuits Sensory Systems & Neural Circuits 2013/02 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe Neural basis of syntactic computation in learned vocal communication Neural basis of syntactic computation in learned vocal communication Neural basis of syntactic computation in learned vocal communication Cold Spring Harbor Asia Conferences Cold Spring Harbor Asia Conferences Cold Spring Harbor Asia Conferences 2012/11 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe Neural coding of syntactic vocal signals Neural coding of syntactic vocal signals Neural coding of syntactic vocal signals 第7回国際Chickミーティング 第7回国際Chickミーティング 第7回国際Chickミーティング 2012/11 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe Perception and control of syntactic vocal signal Perception and control of syntactic vocal signal Perception and control of syntactic vocal signal BMAP2012「脳/心の進化と疾患」 BMAP2012「脳/心の進化と疾患」 BMAP2012「脳/心の進化と疾患」 2012/08 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe Study of auditory and vocal behaviors in Bengalese finch-An approach for understanding the neural basis of syntactic computation in learned vocal communication- Study of auditory and vocal behaviors in Bengalese finch-An approach for understanding the neural basis of syntactic computation in learned vocal communication- Study of auditory and vocal behaviors in Bengalese finch-An approach for understanding the neural basis of syntactic computation in learned vocal communication- 第7回動物音響談話会 第7回動物音響談話会 第7回動物音響談話会 2011/10 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe 音声シーケンス認識・制御の中枢神経機構 音声シーケンス認識・制御の中枢神経機構 音声シーケンス認識・制御の中枢神経機構 第5回感覚器シンポジウム 第5回感覚器シンポジウム 第5回感覚器シンポジウム 2010/03 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe 音声コミュニケーション獲得・制御の神経回路機構について 音声コミュニケーション獲得・制御の神経回路機構について 音声コミュニケーション獲得・制御の神経回路機構について 頭部形成研究会 頭部形成研究会 頭部形成研究会 2009/11 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe 音声学習制御の中枢神経機構へのアプローチ 音声学習制御の中枢神経機構へのアプローチ 音声学習制御の中枢神経機構へのアプローチ 第54回日本音声言語医学会 第54回日本音声言語医学会 第54回日本音声言語医学会 2009/10 公開
渡邉 大 渡邉 大 Dai Watanabe 鳥類における音声コミュニケーション獲得制御の神経機構 鳥類における音声コミュニケーション獲得制御の神経機構 鳥類における音声コミュニケーション獲得制御の神経機構 電子情報通信学会 非線形問題研究会 電子情報通信学会 非線形問題研究会 電子情報通信学会 非線形問題研究会 2009/03 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門) 文部科学省 2013/04/16
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 代表 模倣学習における神経可塑性の分子機構の研究  2007〜2008
挑戦的萌芽研究 代表 ゼブラフィンチにおける分子遺伝学的手法の確立をめざす基盤技術の開発 2008〜2009
挑戦的萌芽研究 代表 脳機能解明に向けたソングバードの分子遺伝学的技術の改良 2010〜2011
基盤研究(A) 代表 時系列情報の認識・獲得・制御の神経回路基盤 2012/04/01〜2016/03/31
基盤研究(S) 代表 時系列情報の神経回路基盤 2012/04/01〜2017/03/31
新学術領域研究 代表 社会学習による音声スキルの獲得と固定化を媒介する神経回路制御 2014/06/27〜2019/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 自由行動下での標的細胞特異的な細胞内記録技術の開発 2015/04/01〜
新学術領域研究 代表 社会学習による音声スキルの獲得と固定化を媒介する神経回路制御 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(S) 代表 時系列情報の神経回路基盤 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(S) 代表 時系列情報の神経回路基盤 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 社会学習による音声スキルの獲得と固定化を媒介する神経回路制御 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 自由行動下での標的細胞特異的な細胞内記録技術の開発 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 自由行動下での標的細胞特異的な細胞内記録技術の開発 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 社会学習による音声スキルの獲得と固定化を媒介する神経回路制御 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(S) 代表 時系列情報の神経回路基盤 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 社会学習による音声スキルの獲得と固定化を媒介する神経回路制御 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト 高橋良輔 脳血管障害とパーキンソン病における脳神経回路障害とその機能回復に関わるトランスレータブル脳・行動指標の開発 2015/10/01〜
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
生体情報科学セミナー 通年不定 医学研究科 2011/04〜2012/03
医学概論 Introduction to medical science 通年 全学共通科目 2011/04〜2012/03
生命科学概論B Perspectives on Life Science B 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
体験的医学研究入門 Hands-on medical research experience 前期集中 全学共通科目 2012/04〜2013/03
医学概論 Introduction to medical science 通年 全学共通科目 2012/04〜2013/03
生体情報科学セミナー Seminar on Biological Sciences 通年不定 医学研究科 2012/04〜2013/03
生命科学概論B Perspectives on Life Science B 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
ラボローテーション Laboratory Rotation 通年 医学部 2013/04〜2014/03
生体情報科学セミナー Seminar on Biological Sciences 通年 医学研究科 2013/04〜2014/03
生化学(LIMS) Medical Biochemistry 後期不定 医学研究科 2013/04〜2014/03
生化学 Medical Biochemistry 後期 工学研究科 2013/04〜2014/03
多細胞体ネットワーク特論 Advanced Course in Multicellular Network 前期集中 生命科学研究科 2013/04〜2014/03
生命科学概論II Study of Life Science II 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
体験的医学研究入門 Hands-on medical research experience 前期集中 全学共通科目 2013/04〜2014/03
ラボローテーション Laboratory Rotation 通年 医学部 2014/04〜2015/03
生体情報科学セミナー Seminar on Biological Sciences 通年不定 医学研究科 2014/04〜2015/03
医化学(LIMS) Medical Chemistry 後期集中 医学研究科 2014/04〜2015/03
医化学 Medical Chemistry 前期 工学研究科 2014/04〜2015/03
多細胞体ネットワーク特論 Advanced Course in Multicellular Network 前期集中 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
Cellular & Molecular Neuroscience Cellular & Molecular Mechanisms in Neural Development and Regeneration 後期集中 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
特別実験及び演習第1 Experimental Course and Seminar l 通年 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
特別実験及び演習第2 Experimental Course and Seminar 2 通年 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
高次生命科学特別演習 Advanced Experiments in Systemic Life Sciences 通年 生命科学研究科 2014/04〜2015/03
生命科学概論II Study of Life Science II 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
体験的医学研究入門 Hands-on medical research experience 前期集中 全学共通科目 2014/04〜2015/03
神経科学(実習) Neuroscience (Practice) 通年不定 医学研究科 2014/04〜2015/03
神経科学(演習) Neuroscience (Seminar) 通年不定 医学研究科 2014/04〜2015/03
ラボローテーション Laboratory Rotation 通年 医学部 2015/04〜2016/03
医化学(LIMS) Medical Chemistry 後期 医学研究科 2015/04〜2016/03
医化学 Medical Chemistry 前期 工学研究科 2015/04〜2016/03
生体情報科学セミナー Seminar on Biological Sciences 通年不定 医学研究科 2015/04〜2016/03
生物学のフロンティア Frontiers of Biology 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
神経科学(実習) Neuroscience (Practice) 通年不定 医学研究科 2015/04〜2016/03
神経科学(演習) Neuroscience (Seminar) 通年不定 医学研究科 2015/04〜2016/03
ラボローテーション Laboratory Rotation 通年 医学部 2016/04〜2017/03
医化学(LIMS) Medical Chemistry 前期集中 医学研究科 2016/04〜2017/03
医化学 Medical Chemistry 前期 工学研究科 2016/04〜2017/03
生物学のフロンティア Frontiers of Biology 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
神経科学(実習) Neuroscience (Practice) 通年不定 医学研究科 2016/04〜2017/03
神経科学(演習) Neuroscience (Seminar) 通年不定 医学研究科 2016/04〜2017/03
A4a 生理学 Physiology 後期後半 医学部 2017/04〜2018/03
A4b 生理学実習 Laboratory Course in Physiology 後期後半 医学部 2017/04〜2018/03
B5a 生理学 Physiology 後期前半 医学部 2017/04〜2018/03
B5b 生理学実習 Laboratory Course in Physiology 後期前半 医学部 2017/04〜2018/03
医化学(LIMS) Medical Chemistry (LIMS) 前期集中 医学研究科 2017/04〜2018/03
医化学 Medical Chemistry 前期 工学研究科 2017/04〜2018/03
生物学のフロンティア Frontiers of Biology 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
生理学 II Physiology II 後期不定 医学研究科 2017/04〜2018/03
生理学 I Physiology I 後期不定 医学研究科 2017/04〜2018/03
生理学 Physiology 後期不定 医学研究科 2017/04〜2018/03
生理学 Physiology 後期 工学研究科 2017/04〜2018/03
神経科学(実習) Neuroscience (Practice) 通年不定 医学研究科 2017/04〜2018/03
神経科学(演習) Neuroscience (Seminar) 通年不定 医学研究科 2017/04〜2018/03
医化学(LIMS) Medical Chemistry (LIMS) 前期集中 医学研究科 2018/04〜2019/03
医化学 Medical Chemistry 前期 工学研究科 2018/04〜2019/03
生物学のフロンティア Frontiers of Biology 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
生理学 Physiology 後期 工学研究科 2018/04〜2019/03
神経生理学I Neurophysiology I 後期前半 医学部(人間健康科学科) 2018/04〜2019/03
神経科学(実習) Neuroscience (Practice) 通年不定 医学研究科 2018/04〜2019/03
神経科学(演習) Neuroscience (Seminar) 通年不定 医学研究科 2018/04〜2019/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
京都大学奨学金返還免除候補者選考委員会 委員 2008/04/01〜2009/03/31
学生部委員会 委員 2008/04/01〜2009/03/31
広報委員会 委員 2013/04/01〜2015/03/31
広報委員会 ホームページ企画専門部会 2013/04/01〜2015/03/31
広報委員会 ホームページ企画専門部会 2013/04/01〜2015/03/31
広報委員会 ホームページ企画専門部会 2013/04/01〜2015/03/31
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2014/10/01〜2018/03/31
博士課程教育リーディングプログラム運営委員会 学位審査・規定等検討WG 委員 2014/12/04〜
脳機能総合研究センター長 2015/04/01〜2017/03/31
博士課程教育リーディングプログラム学位審査・規定等検討WG 委員 2015/01/13〜2018/03/31
国際高等教育院 基盤企画評価専門委員会 研究科横断教育特別部会 委員 2017/06/01〜2019/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
制度・財政委員会 2011/04/01〜2013/03/31
教務委員会 2010/04/01〜2011/03/31
高次生命科学専攻長 2008/04/01〜2009/03/31
高次生命科学副専攻長 2011/04/01〜2012/03/31
動物実験委員会 2016/10/01〜2018/09/30
動物実験施設運営委員会
医学図書館図書連絡委員 2013/04/01〜2015/03/31
医学研究科・医学部将来計画検討委員会 2013/04/01〜2018/09/30
医学研究科等安全衛生委員会 2013/04/01〜2015/03/31
医学研究科等防犯カメラ設置運用委員会 2011/12/01〜2015/11/30
医学部学務委員会 2012/05/10〜2014/03/31
大学評価部局委員会 2014/04/01〜2018/03/31
副研究科長 2015/04/01〜2018/09/30
医科学専攻長 2015/04/01〜2018/09/30
管理体制委員会 2014/10/01〜2018/09/30
寄附講座検討委員会 2017/10/01〜2018/09/30
医学研究科運営委員会
MD/PhDコース運営委員会
バイオ・フロンティア・プラットフォーム運営委員会
脳機能総合研究センター運営委員会 2017/11/01〜2019/07/31
教員人事活性化委員会 2015/09/24〜
寄附講座運営委員会(創薬医学) 2016/04/01〜2020/03/31
寄附講座運営委員会(免疫ゲノム医学) 2016/04/01〜2020/03/31
医学領域産学連携推進機構会議
医学部資料館運営委員会
先端科学研究棟管理運営委員会 2017/04/01〜2019/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示