竹内 潤一郎

最終更新日時:2015/06/16 12:33:55

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
竹内 潤一郎/タケウチ ジュンイチロウ/Junichiro Takeuchi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
農学研究科/地域環境科学専攻地域環境開発工学講座/助教
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
農学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒606-8502 京都府京都市左京区北白川追分町 Oiwakecho, Kitashirakawa, Sakyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 606-8502 Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-753-6347
電子メールアドレス
メールアドレス
takejun @ kais.kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
農業土木学会 The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering
雨水資源化システム学会 Japan Rainwater Catchment Systems Association
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(農学) 京都大学
博士(農学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院農学研究科修士課程地域環境科学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 農学部農業工学科 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
豊田西 とよたにし
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2002/11/1〜2007/03/31 2002-2007 京都大学大学院農学研究科 助手 2002-2007 Research Assistant, Kyoto University 助手 Research Assistant
2007/04/01〜 2007- 京都大学大学院農学研究科 助教 2007- Assistant Professor, Kyoto University 助教 Assistant Professor
プロフィール
(日本語)
1975年愛知県生まれ.2001年京都大学大学院農学研究科修士課程修了.2002年京都大学大学院農学研究科助手.2007年同助教へ名称変更.現在に至る.
研究テーマ
(日本語)
農地における施肥管理の最適化 農業流域の水環境のモデル化 疎水性粒子を含む多孔質媒体における浸透現象のモデル化
(英語)
Optimal scheduling of fertilizer application Hydro-environmental modeling of surface and subsurface water flows in agricultural watersheds Modeling of seepage flow through porous media mixed with hydrophobic grains
研究概要
(日本語)
過去の気象データから肥料の利用効率を最大化する施肥計画を作成し,さらに,栽培時には気象予報を活用することにより,追肥を実施する日を動的に決定するシステムを開発している.また,農業流域において,地表水・地下水を連成し,さらに熱・物質を考慮したモデルを開発することにより,営農活動が地域の水環境に与える影響を解析している.撥水性土壌に対する水理特性や浸透現象のモデル化を行っている.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
流域モデル Watershed model
水環境 Water environment
密度流 Density driven flow
土壌水理特性 Hydraulic properties of soil
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
農業土木学・農村計画学
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
J. Takeuchi, T. Takahashi, M. Fujihara Sub-Darcy-scale modeling of non-uniform flow through porous media with mixed wettabilities Int. J. of GEOMATE,6,2,840-847 2014/06 英語
T. Izumi; J. Takeuchi Influences of geological conditions on the soil environment in paddy fields under saturated irrigation J. Rainwater Catchment Syst. ,17,2,11-17 2014 英語
板垣博;平松研;竹内潤一郎;河地利彦 遺伝的アルゴリズムを用いた貯水池群管理 農業土木学会論文集,203,587-592 1999/10/25 日本語
IZUMI Tomoki;FUJIHARA Masayuk;TAKEUCHI Junichiro;KAWACHI Toshihiko Inverse Modeling for Variably Saturated Water Flow Coupled with Heat Transport in Field Soil 農業農村工学会論文集,282,471-478 2012/12/25 英語
S. Chono; S. Maeda; T. Kawachi; C. Imagawa; N. Buma; J. Takeuchi Optimization model for cropping-plan placement in paddy fields considering agricultural profit and nitrogen load management in Japan Paddy and Water Environment,10,2,113-120 2012/06 英語
BUMA Natsuki;TAKEUCHI Junichiro;KAWACHI Toshihiko;CHONO Shunsuke;IMAGAWA Chie;ISHIDA Kei A 2-D and 3-D Composite Dimensional Fully Coupled Surface and Subsurface Flow Model J Rainwater Catchment Syst,17,2,1-13 2012/01 英語
Imagawa, C., Takeuchi, J., Kawachi, T., Chono, S., and Ishida, K. Statistical analyses and modeling approaches to hydrodynamic characteristics in alluvial aquifer Hydrological Processes, hyp.9538 2012 英語
Izumi, T., Fujihara, M., Takeuchi, J., and Kawachi, T. Inverse Modeling of Mass-conservative Numerical Model for Variably Saturated Seepage Flow 雨水資源化システム学会誌,17,1,11-16 2011/07 英語
Imagawa, I., Takeuchi, J., Kawachi, T., Chono, S., Buma, N., and Maeda, S. A Hydro-environmental Model Considering Nitrogen Dynamics in Surface Zone for Analysis of Groundwater Nitrate-nitrogen Contamination 雨水資源化システム学会誌,16,2,13-24 2011/01 英語
C. Imagawa; J. Takeuchi; T. Kawachi; K. Ishida; S. Chono; N. Buma A hydro-environmental watershed model improved in canal-aquifer water exchange process Paddy and Water Environment,9,4,425-439 2011 英語
S. Maeda; T. Nagamochi; T. Kawachi; J. Takeuchi Regional allocation of irrigation water in a rice paddy area with water-saving practices Irrigation and Drainage Systems,25,2,81-96 2011 英語
S. Maeda; T. Kawachi; K. Unami; J. Takeuchi Optimization approaches to nonpoint pollutant source control in watersheds Watersheds: Management, Restoration and Environmental Impact,359-392 2011 英語
K. Unami; K. Ishida; T. Kawachi; S. Maeda; J. Takeuchi A stochastic model for behaviour of fish ascending an agricultural drainage system Paddy and Water Environment,8,2,105-111 2010/06 英語
J. Takeuchi; T. Kawachi; C. Imagawa; N. Buma; K. Unami; S. Maeda A physically based FVM watershed model fully coupling surface and subsurface water flows Paddy and Water Environment,8,2,145-156 2010/06 英語
J. Takeuchi; C. Imagawa; T. Kawachi; K. Unami; S. Maeda; T. Izumi A refined hydro-environmental watershed model with field-plot-scale resolution Paddy and Water Environment,8,2,175-187 2010/06 英語
S. Maeda; T. Kawachi; K. Unami; J. Takeuchi; E. Ichion Controlling wasteloads from point and nonpoint sources to river system by GIS-aided Epsilon Robust Optimization model Journal of Hydro-Environment Research,4,1,27-36 2010/04 英語
MAEDA Shigeya;YOSHIKAWA Kazuki;TAKEUCHI Junichiro;KAWACHI Toshihiko;CHONO Shunsuke;UNAMI Koichi Optimal Allocation of Maximum Allowable Discharged Total Nitrogen Load among Field Plots in Agricultural Watershed 農業農村工学会論文集,265,23-31 2010/02/25 英語
UNAMI Koichi;IZUMI Tomoki;IMAGAWA Chie;KAWACHI Toshihiko;MAEDA Shigeya;TAKEUCHI Junichiro Infiltration Process in Rainfed Rice Field Soil of Ghanaian Inland Valley J Rainwater Catchment Syst,15,2,17-20 2010/01 英語
IZUMI Tomoki;TAKEUCHI Junichiro;KAWACHI Toshihiko;FUJIHARA Masayuki An Inverse Method to Estimate Unsaturated Hydraulic Conductivity in Seepage Flow in Non-isothermal Soil 農業農村工学会論文集,264,623-630 2009/12/25 英語
S. Maeda; T. Kawachi; K. Unami; J. Takeuchi; T. Izumi; S. Chono Fuzzy optimization model for integrated management of total nitrogen loads from distributed point and nonpoint sources in watershed Paddy and Water Environment,7,3,163-175 2009/09 英語
K. Unami; T. Kawachi; G. Kranjac-Berisavljevic; F.K. Abagale; S. Maeda; J. Takeuchi Case study: Hydraulic modeling of runoff processes in Ghanaian inland valleys Journal of Hydraulic Engineering,135,7,539-553 2009/07 英語
J. Takeuchi; T. Kawachi; K. Unami; S. Maeda; T. Izumi A distributed hydro-environmental watershed model with three-zoned cell profiling Paddy and Water Environment,7,1,33-43 2009/03 英語
Chono, S., Maeda, S., Kawachi, T., Unami, K. and Takeuchi, J. Dynamics of Nonpoint Source Pollutant Loadings from Agricultural Watershed : A Case Study in Paddy-farming Area with 122 Drainage Water Outfalls Exactly Identifiable 雨水資源化システム学会誌,14,2,21-28 2009/01 英語
Maeda, S., Kawachi, T., Unami, K. and Takeuchi, J. Optimal allocations of maximum allowable load among influent rivers: an application for strategic management of lake water quality Trans. JSIDRE 264: 1-7 2009 英語
Izumi, T., Takeuchi, J., Kawachi, T., Unami, K. and Maeda, S. An Inverse Method to Estimate Soil Hydraulic Properties in Saturated-unsaturated Groundwater Flow Model 雨水資源化システム学会誌,13,2,23-28 2008/02 英語
TAKEUCHI Junichiro;IZUMI Tomoki;KAWACHI Toshihiko;UNAMI Koichi;MAEDA Shigeya Model-based Optimal Design of Land Use Arrangement for Environmentally Sound Watershed Management J Rainwater Catchment Syst,13,2,29-33 2008/01 英語
ALAM Abul Hasan Md.Badiul;TAKEUCHI Junichiro;KAWACHI Toshihiko Identification and Uncertainty Assessment of Model Parameters of Distributed Runoff Model Using Bayesian Inference J Rainwater Catchment Syst,13,1,1-10 2007/07 英語
TAKEUCHI Junichiro;KAWACHI Toshihiko Optimum Fertilizer Application for Controlling Rainfall/Irrigation-Induced Nitrate Leaching to Groundwater 農業土木学会論文集,247,1-9 2007/02/25 英語
Alam, A.H.M.B., Takeuchi, J., Kawachi, T. GA-designed Fuzzy Rule-based System for Parameter Estimation of Distributed Rainfall-runoff Model Considering Various Cell Characteristics 雨水資源化システム学会誌,12,2,29-37 2007/01 英語
ALAM Abul Hasan;TAKEUCHI Junichiro;KAWACHI Toshihiko Development of Distributed Rainfall-Runoff Model Incorporating Soil Moisture Model 農業土木学会論文集,244,431-439 2006/08/25 英語
FAZAL M A;IMAIZUMI M;ISHIDA S;KAWACHI T;TSUCHIHARA T;TAKEUCHI J;ALAM A H M B Review on Groundwater Nitrate Contamination: Causes, Effects and Remedies-A Guideline for Efficient Management Strategies- J Rainwater Catchment Syst,8,2,15-33 2003/01 英語
Hiramatsu, K., Ichion, E, Kawachi, T., and Takeuchi, J. Methods to Identify Non-point Contamination Flux to Ground water, - Comparison of Properties of ANN, LGA and IGA methods, "jointly worked" Journal of Rain water Catchment Systems,6 2001 英語
K. Hiramatsu; E. Ichion; T. Kawachi; J. Takeuchi ANN and GA methods to identify the non-point contamination flux to groundwater Progress in Water Resources,291-299 2001 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国内学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > その他
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
渡邊貴史,竹内潤一郎,藤原正幸 撥水性土壌における動的毛管力を考慮した水動態のモデル化 平成24年度応用水理研究部会講演集 2012/12/09 日本語
井尻悠士,竹内潤一郎,藤原正幸 間隙ネットワーク流れを考慮した透水係数の推定 平成24年度応用水理研究部会講演集 2012/12/09 日本語
上田史織,竹内潤一郎,藤原正幸 粒子法を用いた間隙内の毛管現象のモデル化 平成24年度応用水理研究部会講演集 2012/12/09 日本語
高橋拓弥,竹内潤一郎,藤原正幸 撥水性粒子を含む混合多孔質媒体のぬれ性と水理特性の評価 平成24年度応用水理研究部会講演集 2012/12/09 日本語
竹内潤一郎,高橋拓弥 疎水性粒子を含む多孔質媒体の不飽和透水係数に関するCAを用いたモデル化 農業農村工学会京都支部第69回研究発表会講演要旨集 2012/11/21 日本語
伊藤陽,竹内潤一郎,河地利彦,脇田由美,美濃規央 撥水性混合多孔質媒体の透水性に関するCAを用いたモデル化 平成23年度応用水理研究部会講演集 2011/12/17 日本語
武馬夏希,竹内潤一郎,河地利彦 暗渠排水を含んだ農業流域のための水・熱循環解析モデル 農業農村工学会京都支部第68回研究発表会講演要旨集 2011/11/17 日本語
竹内潤一郎,伊藤陽,河地利彦,脇田由美,美濃規央 撥水砂と通常砂の混合多孔質媒体の浸透現象に関する3Dセル・オートマトンモデル 日本雨水資源化システム学会第19回研究発表会講演要旨集 2011/11/05 日本語
今川智絵,竹内潤一郎,河地利彦 相関分析による浅層地下水の降水応答解析 日本雨水資源化システム学会第19回研究発表会講演要旨集 2011/11/05 日本語
泉智揮,藤原正幸,竹内潤一郎,河地利彦 非等温土壌における地下水浸透流の逆解析 平成23年度農業農村工学会大会講演会講演要旨集 2011/09/08 日本語
竹内潤一郎,二宮聖也,河地利彦,長光左千男,美濃規央 フッ化炭素系撥水砂のぬれ性指標と水理特性 平成23年度農業農村工学会大会講演会講演要旨集 2011/09/08 日本語
武馬夏希,竹内潤一郎,河地利彦 水・熱循環解析モデルへの暗渠排水サブモデルの導入 平成23年度農業農村工学会大会講演会講演要旨集 2011/09/08 日本語
泉智揮、竹内潤一郎、河地利彦 非等温土壌におけるMixed Form Richards式の逆解析手法 雨水資源化システム学会第18回研究発表会 2010 日本語
武馬夏希、竹内潤一郎、河地利彦 農村地位における水・熱循環解析のための鉛直二次元モデルの開発 農業農村工学会京都支部第67回研究発表会 2010 日本語
竹内潤一郎、河地利彦 円管モデルを用いた疎水性多孔質媒体の水分保持特性に関する考察 農業農村工学会京都支部第67回研究発表会 2010 日本語
今川智絵、竹内潤一郎、河地利彦 農業用排水路の非定常海水炉流を組み込んだ地域水循環モデルの開発 平成22年度農業農村工学会大会講演会 2010 日本語
泉智揮、藤原正幸、竹内潤一郎、河地利彦 Mixed Form Richards式を用いた浸透流解析における不飽和透水係数の同定手法 平成22年度農業農村工学会大会講演会 2010 日本語
竹内潤一郎、伊藤陽、河地利彦 LSFEMを用いたRichards式のモデル化 平成22年度農業農村工学会大会講演会 2010 日本語
武馬夏希、竹内潤一郎、河地利彦 地表面における熱収支を考慮した地表・地下水流動と熱輸送連成モデル 平成22年度農業農村工学会大会講演会 2010 日本語
大石智史;竹内潤一郎;河地利彦 土壌水分量の予測に基づいた環境保全型動的施肥計画 農業農村工学会京都支部研究発表会講演要旨集,67th,6.19-6.20 2010 日本語
竹内潤一郎、河地利彦 疎水性多孔質媒体の水分保持特性に対する関数モデル 雨水資源化システム学会第18回研究発表会 2010 日本語
今川智絵、竹内潤一郎、河地利彦 地域水環境モデルを用いた農業用排水路における地表水・地下水交流量の推定 雨水資源化システム学会第18回研究発表会 2010 日本語
武馬夏希、竹内潤一郎、河地利彦 鉛直二次元モデルを用いた農業流域の水・熱環境解析 雨水資源化システム学会第18回研究発表会 2010 日本語
今川智絵;竹内潤一郎;河地利彦 スペクトル解析を用いた扇状地の浅層地下水流動の推定 農業農村工学会大会講演会講演要旨集,2009,242-243 2009/07/15 日本語
泉智揮、竹内潤一郎、河地利彦 農地における地温と土壌水分の観測と数値シミュレーション 平成21年度農業農村工学会大会講演会 2009 日本語
竹内潤一郎、河地利彦、武馬夏 疑似アダプティブFVMを用いた地表水-地下水連成型流域モデルの開発 平成21年度農業農村工学会大会講演会 2009 日本語
武馬夏希、竹内潤一郎、河地利彦 耕区スケールメッシュを用いた地表・地下水流の完全連成型モデル 平成21年度農業農村工学会大会講演会 2009 日本語
今川智絵、竹内潤一郎、河地利彦 窒素の土壌内貯留を考慮した地域水文水質モデルの開発 農業農村工学会京都支部第66回研究発表会 2009 日本語
竹内潤一郎、今川智絵、河地利彦 山地-扇状地流出系のスペクトル解析 農業農村工学会京都支部第66回研究発表会 2009 日本語
武馬夏希、竹内潤一郎、河地利彦 農村地域における地表水・地下水の流動と熱輸送連成解析 農業農村工学会京都支部第66回研究発表会 2009 日本語
泉智揮、竹内潤一郎、河地利彦 農村地域の温熱環境シミュレーション 農業農村工学会京都支部第66回研究発表会 2009 日本語
今川智絵、竹内潤一郎、河地利彦 農業用排水路の不等流計算を組み込んだ分布型水循環モデルの開発 雨水資源化システム学会第17回研究発表会 2009 日本語
竹内潤一郎、今川智絵、武馬夏希、河地利彦 扇状地地下水の降水に対する期別変動特性 雨水資源化システム学会第17回研究発表会 2009 日本語
泉智揮、竹内潤一郎、河地利彦 農村地域における微気象環境のモデル化 雨水資源化システム学会第17回研究発表会 2009 日本語
武馬夏希、竹内潤一郎、河地利彦 耕区スケールメッシュを用いた地域水環境の地表・地下水流連成解析 雨水資源化システム学会第17回研究発表会 2009 日本語
今川智絵、竹内潤一郎、河地利彦 滋賀県日置前扇状地における地下水の水質特性 平成20年度農業農村工学会大会講演会 2008 日本語
竹内潤一郎、河地利彦、泉智揮 Mixed-Form Richards式のための陽的スキームの開発 平成20年度農業農村工学会大会講演会 2008 日本語
泉智揮、竹内潤一郎、河地利彦 非等温地下水浸透流における不飽和透水係数の同定手法 平成20年度農業農村工学会大会講演会 2008 日本語
竹内潤一郎、Violeta S. Fujiwara、河地利彦 短・中期天気予報を用いた最適な施肥管理のための意思決定支援モデル 農業農村工学会京都支部第65回研究発表会 2008 日本語
今川智絵、竹内潤一郎、河地利彦 水田における湛水初期の降下浸透に伴う浅層地下水の水質変化 農業農村工学会京都支部第65回研究発表会 2008 日本語
今川智絵、竹内潤一郎、河地利彦 表層土壌における水と窒素の貯留を考慮した分布型水文水質モデルの開発 雨水資源化システム学会第16回研究発表会 2008 日本語
泉智揮、竹内潤一郎、河地利彦 浅層地下水が湛水水田の地温に与える影響の水理学的解析 雨水資源化システム学会第16回研究発表会 2008 日本語
泉智揮;泉智揮;竹内潤一郎;河地利彦 浅層地下水が表層地温に与える影響の水理学的解析 農業農村工学会京都支部研究発表会講演要旨集,65th,32-33 2008 日本語
武馬夏希;竹内潤一郎;河地利彦 数値解析を用いた扇状地における水理地質構造の推定 日本雨水資源化システム学会研究発表会講演要旨集,16th,1-4 2008 日本語
IMAGAWA Chie, HANDOH Itsuki C., TAKEUCHI Junichiro A Bayesian Uncertainty Analysis of the Modelled Surface- and Ground-Water Flows in an Agricultural Watershed Proceedings of PAWEES 2012 International Conference 2012/11/17 英語
Izumi, T., Fujihara, M., Takeuchi, J., and Kawachi, T. An Inverse Modeling to Estimate Unsaturated Hydraulic Conductivity in Mixed Form Richards Equation 2010 Jeju INWEPF-PAWEES Joint Symposium & Steering Meeting 2010 英語
FUJIWARA Violeta Sakura;TAKEUCHI Junichiro;KAWACHI Toshihiko Optimization of Fertilizer Application and Irrigation to Control Nitrate Leaching 農業農村工学会大会講演会講演要旨集,2008,316-317 2008/08/01 英語
Takeuchi, J. and Kawachi, T. Optimal landuse arrangement for environmentally sound watershed management XII World Water Congress on Water for Sustainable Development -Towards Innovative Solutions 2005 英語
Kawachi, T., Unami, K., Maeda, S., and Takeuchi, J. Management of water quality environment under uncertainty : mathematical modeling and computational optimization, "jointly worked" Proceeding of the international conference on water and environment/WE-2003,381-392 2003 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
竹内潤一郎,住居航,藤原正幸 一般化インベージョンパーコレーションによる混合多孔質媒体の水分保持特性のモデル化 平成27年度農業農村工学会大会講演会 2015/09 日本語
竹内潤一郎,住居航,藤原正幸 間隙ネットワークを用いた多孔質媒体の透水性のモデル化 雨水資源化システム学会第22回研究発表会 2014/11 日本語
神崎慧太,竹内潤一郎,藤原正幸 二成分粒子を充填した混合多孔質媒体の水理特性 平成25年度応用水理研究部会 2013/12 日本語
竹内潤一郎,北村直己,藤原正幸 気液界面の曲率を考慮した毛管束モデル 平成25年度応用水理研究部会 2013/12 日本語
吉村悠太郎,竹内潤一郎,藤原正幸 浸透水によって生じる密度流が地下の水環境に与える影響の数値解析 農業農村工学会京都支部第70回研究発表会 2013/11
北村直己,竹内潤一郎,藤原正幸 疎水性ガラスビーズからなる多孔質媒体の見かけの接触角の推定 農業農村工学会京都支部第70回研究発表会 2013/11 日本語
竹内潤一郎,藤原正幸,住居航 間隙ネットワークを用いた混合多孔質媒体の浸透現象のモデル化 雨水資源化システム学会第21回研究発表会 2013/11 日本語
竹内潤一郎,高橋拓弥,井尻悠士,藤原正幸 毛管束モデルによる疎水性粒子を含む多孔質媒体の水分保持特性のモデル化 平成25年度農業農村工学会大会講演会 2013/09 日本語
吉村悠太郎,竹内潤一郎,武馬夏希,藤原正幸 浸透水の温度が地下水流れに与える影響解析 平成25年度農業農村工学会大会講演会 2013/09 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > その他
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
M.Kawabata, J. Takeuchi, M. Fujihara Numerical analysis of density-driven fluctuation in groundwater caused by salt water intrusion PAWEES-INWEPF Joint International Conference Kuala Lumpur, Malaysia 2015/08 英語
竹内潤一郎,住居航,藤原正幸 間隙ネットワークを用いた混合多孔質媒体の透水性のモデル化 平成26年度農業農村工学会大会講演会 2014/08 日本語
J. Takeuchi, T. Takahashi, M. Fujihara Sub-Darcy-scale modeling of non-uniform flow through porous media with mixed wettabilities Third International Conference on Geotechnique, Construction Materials and Environment, Nagoya, Japan,3,1,452-457 2013/11 英語
M. Fujihara, T. Izumi, K. Unami, J. Takeuchi Identifying contribution of paddy irrigation to groundwater recharge: a numerical experiment for unconfined aquifer of Dogo Plain, Ehime Prefecture, Japan Proceedings of 2013 IAHR World Congress,551-562 2013 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
農業農村工学会賞優秀論文賞 Award of JSIDRE 農業農村工学会 2008
PAWEES Paper Award/Sato Prize 2010
農業農村工学会京都支部研究奨励賞 農業農村工学会京都支部 2011
Best Paper Award GEOMATE GEOMATE 2013/11/14
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(A) 分担 地域水系ネットワークの水理・環境工学的モデル化とその管理最適化手法の構築 Hydro-environmental modeling and optimal management of water-network system in rural area 2005〜2008
若手研究(B) 代表 傾斜地畑における環境保全型施肥管理を行うためのシミュレーション最適化モデルの開発 Development of simulation optimization model for environmentally sound fertilizer application to upland crop field on sloping land 2007〜2009
若手研究(B) 代表 撥水砂を含む多孔質媒体の物理特性と浸透流に関する確率的モデル化 Modeling and experiments on hydraulic properties of porous media with mixed wettabilities 2012〜2014
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
技術英語演習 前期 農学部 2011/04〜2012/03
水理学実験 前期 農学部 2011/04〜2012/03
計算水理学演習 後期 農学部 2011/04〜2012/03
利水環境解析演習Ⅱ 農学研究科 2011/04〜2012/03
水資源利用工学実験 農学研究科 2011/04〜2012/03
技術英語演習 Seminer in Engineering English 前期 農学部 2012/04〜2013/03
水理学実験 Laboratory Course in Hydraulics 前期 農学部 2012/04〜2013/03
計算水理学演習 Seminar in Computational Hydraulics 後期 農学部 2012/04〜2013/03
応用数学 Applied Mathematics 前期 農学部 2013/04〜2014/03
水理学実験 Laboratory Course in Hydraulics 前期 農学部 2013/04〜2014/03
計算水理学演習 Seminar in Computational Hydraulics 後期 農学部 2013/04〜2014/03
技術英語演習 Seminer in Engineering English 前期 農学部 2013/04〜2014/03
利水環境解析演習 I Seminar I in Water Resources Engineering 後期 農学研究科 2013/04〜2014/03
利水環境解析演習 II Seminar II in Water Resources Engineering 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
水資源利用工学実験 Laboratory Course in Water Resources Engineering 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
応用数学 Applied Mathematics 前期 農学部 2014/04〜2015/03
水理学実験 Laboratory Course in Hydraulics 前期 農学部 2014/04〜2015/03
計算水理学演習 Seminar in Computational Hydraulics 後期 農学部 2014/04〜2015/03
技術英語演習 Seminer in Engineering English 前期 農学部 2014/04〜2015/03
利水環境解析演習 I Seminar I in Water Resources Engineering 後期 農学研究科 2014/04〜2015/03
利水環境解析演習 II Seminar II in Water Resources Engineering 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
水資源利用工学実験 Laboratory Course in Water Resources Engineering 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
情報基礎演習[農学部] Practice of Basic Informatics(Faculty of Agriculture) 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
利水環境解析演習 II1 Seminar II1 in Water Resources Engineering 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
利水環境解析演習 II Seminar II in Water Resources Engineering 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
利水環境解析演習 I Seminar I in Water Resources Engineering 後期 農学研究科 2015/04〜2016/03
応用数学 Applied Mathematics 前期 農学部 2015/04〜2016/03
技術英語 Engineering English 前期 農学部 2015/04〜2016/03
水理学実験 Laboratory Course in Hydraulics 前期 農学部 2015/04〜2016/03
水資源利用工学実験1 Laboratory Course in Water Resources Engineering1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
水資源利用工学実験 Laboratory Course in Water Resources Engineering 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
計算水理学演習 Seminar in Computational Hydraulics 後期 農学部 2015/04〜2016/03

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
日本雨水資源化システム学会 Rainwater Catchment Systems Journal of Rainwater Catchment Systems 編集委員会委員 2013/04/01〜2016/03/31
学会活動:研究集会委員歴
学会名 研究集会名 役職名 期間
GEOMATE First International Conference on Science, Engineering & Environment (SEE), Tsu City, Mie, Japan, Nov.19-21, 2015 advisory commiittee member
GEOMATE Fifth International Conference on Geotechnique, Construction Materials and Environment, Osaka, Japan, Nov. 16-18, 2015 advisory commiittee member
学会活動:座長歴等
学会名 研究集会名 年月
農業農村工学会 平成26年度農業農村工学会大会講演会 2014/08/28
GEOMATE The Third International Conference on Geotechnique, Construction Materials and Environment, Nagoya, Japan 2013/11/14
日本雨水資源化システム学会 第22回日本雨水資源化システム学会研究発表会 2014/11/01
日本雨水資源化システム学会 第21回日本雨水資源化システム学会研究発表会 2013/11/02
日本雨水資源化システム学会 第19回日本雨水資源化システム学会研究発表会 2011/11/06
日本雨水資源化システム学会 第17回日本雨水資源化システム学会研究発表会 2009/11/01
農業農村工学会京都支部 第68回研究発表会 2011/11/17
農業農村工学会京都支部 第67回研究発表会 2010/11/18
農業農村工学会京都支部 第66回研究発表会 2009/11/05