中畑 正志

最終更新日時:2017/03/31 17:42:08

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
中畑 正志/ナカハタ マサシ/Masashi Nakahata
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
文学研究科/思想文化学専攻思想文化学講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
文学部
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
文学修士 京都大学
博士(文学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院文学研究科哲学専攻(西洋哲学史)修士課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 文学部哲学科西洋哲学史専攻 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1987/10/01〜1991/03/01 東京都立大学人文学部 助手
1991/04/01〜1995/09/30 九州大学文学部 助教授
1995/10/01〜1996/03/31 京都大学文学部 助教授
1996/04/01〜2007/03/31 京都大学大学院文学研究科 助教授
2007/04/01〜 京都大学大学院文学研究科 教授
研究テーマ
(日本語)
西洋古代哲学、心の哲学、形而上学、思考の歴史
(英語)
ancient philosophy, philosophy of mind, metaphysics, history of thought
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
プラトン Plato
アリストテレス Aristotle
心の哲学 philosophy of mind
形而上学 metaphysics
思考の歴史 history of thought
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
哲学・倫理学
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
中畑 正志 個体と指示──アリストテレスは何を語り、何を語らないか 哲学雑誌,131,803,53-75 2016/10 日本語
中畑 正志 志向性と意識──ブレンターノをめぐる覚書── フッサール研究会,12,132-158 2015
中畑 正志 自己知の原型とその行方──二つの格言をめぐって 古代哲学研究,47,1-18 2015
中畑 正志 Aristotle and Descartes on perceiving that we see The Journal of Greco―Roman Studies,53,3,99-112 2014/12
中畑 正志 見ていることを感覚する──共通の感覚、内的感覚、そして意識 哲学,68,78-102 2013
中畑 正志 Μηδέν άγανから離れて : 自己知の原型と行方 西洋古典学研究,61,100-108 2013
中畑 正志 像と類似性 : 小池澄夫の仕事をめぐる覚書 古代哲学研究,44,68-82 2012
中畑 正志 応答 荻原の批判に答えて. 古代哲学研究 古代哲学研究,44,60-65 2012
中畑 正志 アリストテレスは「場所の論理」に何か関係があるのか? (西田哲学--その論理基盤を問う) アルケー,19,31-46 2011 日本語
中畑正志 「哲学」をめぐる争い──ピロソピアーとは何であったのか 日本の哲学,11,36-58 2010 日本語
中畑正志 アリストテレスの言い分——倫理的な知のあり方をめぐって 古代哲学研究,42,1-30 2010 日本語
中畑 正志 アリストテレスの言い分--倫理的な知のあり方をめぐって (日本倫理学会第六〇回大会 主題別討議報告) -- (「アリストテレスの徳倫理学」に望みはあるか?) 倫理学年報,59,60-64 2010
中畑 正志 オッカムへの「脚注」の試み (特集2 オッカム論理学の位相) 創文,483,24-26 2006/01 日本語
中畑正志 アリストテレスの心の哲学の変容──新プラトン主義者による註解から 新プラトン主義研究,4,5-27 2005 日本語
中畑正志 <自然>を読む−−アリストテレスにおける素材概念の導入 アルケー(関西哲学会年報),13,175-194 2005 日本語
中畑正志 ファンタシアーの変貌──現われ・表象・想像── 思想,962,4-26 2004 日本語
中畑正志 志向性──現在状況と歴史的背景──(3) 哲学研究,577,32-55 2004 日本語
中畑正志 もう一つの原点──アリストテレスのファンタシアー論 西日本哲学会年報,12,59-87 2004 日本語
中畑正志 〈感情〉の理論,理論としての〈感情〉 思想,948,5-36 2003/04 日本語
中畑正志 志向性──現在状況と歴史的背景──(2) 哲学研究,575,1-27 2003 日本語
中畑 正志 オブジェクトとの遭遇──「主客転倒」以前の対象概念 思想,936,4-40 2002 日本語
中畑 正志 哲学の教育──過去そして現在 アルケー(関西哲学会年報),9,152-165 2001 日本語
中畑 正志 アルフレッド・ノース・ホワイトヘッド『過程と実在』 あうろーら別冊21世紀の必読書100選,83-86 2000 日本語
中畑 正志 病の文法とレトリカ 古代哲学研究,32,1-20 2000 日本語
中畑 正志 古代ギリシア哲学を真剣に考えるための一つの案内──あるいはロゴスとピュシス── 現代思想,27,9,108-115 1999/09 日本語
中畑 正志 古代ギリシア哲学を真剣に考えるための一つの案内--あるいはロゴスとピュシス (特集 甦るギリシャ) 現代思想,27,9,108-115 1999/08 日本語
中畑 正志 アリストテレス解釈と心理主義的言語観 平成9-10年度科学研究費補助金(基盤(C)(2))研究成果報告書, pp.35-69 1999 日本語
中畑 正志 言語と内的なもの 人間存在論,4,23-46 1998 日本語
中畑 正志 対話と真理--「ソクラテスのエレンコス」への覚え書き(2) 古代哲学研究,1-22 1997/05 日本語
中畑 正志 「哲学の道」から少し逸れて-説明の方法論へのノート- 創文,391,6-9 1997 日本語
中畑 正志 因果的世界における心の位置 哲学, 47号, pp.55-73 1996 日本語
中畑 正志 「ソクラテスのエレンコス」への覚え書き 哲学論文集,1-21 1994/09 日本語
中畑 正志 知覚と思惟--「能動理性」の生成 哲学年報,53,103-146 1994/03 日本語
中畑 正志 心を理解するとはいかなることか アルケー(関西哲学会年報),1,152-165 1993 日本語
中畑 正志 プラトンの『国家』における<認識>の位置 : 魂の三区分説への序章 西洋古典學研究,40,44-56 1992/03/26 日本語
中畑 正志 プラトンにおける知識とドクサ--「メノン」での認識論分析 理想,633,213-222 1986/03 日本語
中畑 正志 プラトン『テアイテトス』における偽なるドクサ 関西哲学会紀要,,20,57-63 1986 日本語
中畑 正志 語・意味・対象-『クラテュロス』におけるプラトンの言語哲学 哲学研究,551,73-116 1985 日本語
中畑 正志 『パイドン』におけるアイティア-としてのイデア 古代哲学研究,12,12-22 1980 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Masashi Nakahata Intentionale Inexistenz: an ambiguous heritage from Aristotle Kyoto - Cambridge International Symposium "Integrating the Humanities: the Roles of Classics and Philosophy,127-136 2006 英語
Masashi Nakahata Image and imagination: a historical introduction Image and Interpretation 2006 英語
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
アリストテレスは「実体」も「存在論」も語らない [招待あり] 龍谷学会・龍谷哲学会共催 学術講演会 2015/12/11 日本語
志向性再考 [招待あり] フッサール研究会 2013/03/23
哲学をつくる、哲学を編み直す [招待あり] 京都哲学基金シンポジウム 土井道子記念京都哲学基金 2010/12/05 日本語
アリストテレスの心の哲学の変容  ──新プラトン主義者によるアリストテレス注解から [招待あり] 新プラトン主義協会第10回大会 2003/09/20
講演等 > 基調講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
『魂の変容』に対する質問に答えて [招待あり] 西日本古代哲学会 2012/11/03
『魂の変容』に関する応答 [招待あり] 中畑正志『魂について』書評会 2012/02/09
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
アリストテレス的オントロジーの基本的視点 ──新しい記述的形而上学の試み [招待あり] アリストテレス生誕2400年記念シンポジウム 2016/07/23 日本語
指示と個体化──アリストテレスは何を語り、何を語らないか [招待あり] 哲学会シンポジウム「根拠・言語・存在:井上忠の哲学」 2015/11/01 日本語
異色、接ぎ木、異種交配──「実体」概念の迷路 [招待あり] 東洋大学国際哲学センター方法論シンポジウム 2015/02/28
アリストテレスを見直す:見ていることを感覚する──共通の感覚、内的感覚、そして意識 日本哲学会 学協会シンポジウム 2013/05/12
Μηδέν άγανからの逸脱 : 自己知の原型と行方 [招待あり] 日本西洋古典学会第63回大会 2012/06/22
岡部勉「行為と出来事──行為論再考」をめぐって [招待あり] 西日本哲学会第62回大会 2011/11/27
アリストテレスは「場所の論理」に何か関係があるのか? [招待あり] 関西哲学会63回大会 2010/10/17
アリストテレスの言い分(アリストテレスの徳倫理学」に望みはあるか?) [招待あり] 日本倫理学会第六〇回大会 2009
『国家』読解:旧式と新式 プラトン『国家』に関するシンポジウム 2007/09/29
Intentionale Inexistenz Kyoto-cambridge International Symposium "Integrating the Humanities:the Roles of Classics and Philosophy 2006 英語
現われとイメージ−−想像力の系譜 [招待あり] COEシンポジウム「イメージと解釈 2005/09/10
現われ・表象・想像──パンタシアーの変容 [招待あり] 2002/11/30
哲学の教育 2000/10

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
オントロジーの成立──西欧における〈ある〉と〈存在〉をめぐる思考の系譜 [招待あり] 「インド哲学における〈存在〉をめぐる議論の解明」シンポジウム 2014/11/23
もう一つの心理学史──魂の学と生態心理学 [招待あり] 日本生態心理学会第5回大会 2014/07/14
Aristotle and Philosophy of Mind [Invited] 2013/01/14 英語
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
中畑 正志 越境する哲学 : 体系と方法を求めて 春秋社 2015/11
中畑 正志 プラトンを学ぶ人のために 世界思想社 2014/07
中畑 正志 新プラトン主義を学ぶ人のために 2014/05
中畑 正志 哲学の挑戦 春風社 2012/11
中畑 正志 イスラーム哲学とキリスト教中世1 理論哲学 2011/11
中畑正志 魂の変容──心的基礎概念の歴史的構成 岩波書店 2011/06 日本語
中畑 正志 プラトン 一冊でわかる 岩波書店 2008/12
中畑 正志 哲学の歴史 1 哲学誕生 中央公論新社 2008
中畑 正志 哲学の歴史 2 帝国と賢者 中央公論新社 2007
中畑 正志 命題コレクション哲学 1990
中畑 正志 転換期における人間・8 倫理とは 岩波書店 1989

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 訳書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
中畑 正志 アリストテレス全集第4巻 岩波書店 2014/04
中畑 正志 アリストテレス全集 第1巻 岩波書店 2013/10
中畑正志 アリストテレス 魂について 京都大学学術出版会, 2001 日本語
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
中畑 正志 プラトンの認識論とコスモロジー : 人間の世界解釈史を省みて 岩波書店 2014/12
中畑正志編 プラトン哲学入門 京都大学学術出版会 2008/12 日本語
中畑 正志 岩波講座哲学01 いま<哲学する>ことへ 岩波書店 2008
中畑 正志 岩波講座哲学 02 形而上学の現在 岩波書店 2008
中畑正志 イリソスのほとり 世界思想社 2005 日本語
中畑正志 プラトン的探究 九州大学出版会 1993 日本語
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
和辻哲郎文化賞 姫路市 2012/03/08
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
科学研究費補助金 代表 自然主義の再検討──西洋古代哲学の視座から── 1997〜1999
科学研究費補助金 代表 古典期ギリシア哲学の変容──新プラトン主義による文献的・思想的改竄の問題 1999〜2000
科学研究費補助金 代表 思考と概念の制度化と反制度化──西洋古代におけるその動態── 2003〜2004
科学研究費補助金 代表 アリストテレスの基礎的語彙の受容過程およびその邦訳の再検討  2007〜2008
科学研究費補助金 代表 意識概念の歴史性とその哲学的意義 2011〜2013
科学研究費補助金 代表 ウーシアーと実体──存在論の基礎概念の形成 2014/04/01〜
科学研究費補助金 分担 ギリシャ政治哲学の総括的研究 2007〜2011
基盤研究(C) 代表 ウーシアーと実体──存在論の基礎概念の形成 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
科学研究費補助金 分担 体液理論を軸とする「ヒポクラテス全集」成立の研究 1998/04/01〜2000/03/31
基盤研究(C) 代表 ウーシアーと実体──存在論の基礎概念の形成 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
稲盛財団奨学金 中畑正志 心の哲学の可能性の探究 1993〜1995
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
西欧古代・中世表象文化論IA 前期 総合人間学部 2011/04〜2012/03
西欧古代・中世表象文化論IB 後期 総合人間学部 2011/04〜2012/03
修士論文(西洋古代哲学史) 通年集中 文学研究科 2011/04〜2012/03
西洋古典学(演習) 通年 文学研究科 2011/04〜2012/03
西洋哲学史(特殊講義) 通年 文学研究科 2011/04〜2012/03
西洋哲学史(演習) 通年 文学研究科 2011/04〜2012/03
西洋古代哲学史(講義) 前期 文学部 2011/04〜2012/03
西洋古代哲学史(講義) 後期 文学部 2011/04〜2012/03
西洋哲学史(特殊講義) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
西洋哲学史(演習) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
卒業論文(西洋古代哲学史) 通年集中 文学部 2011/04〜2012/03
文学部英語B English (Humanities)B 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
西洋古典学(演習) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
哲学・西洋哲学史(講読) 通年 文学部 2011/04〜2012/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2012/04〜2013/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2012/04〜2013/03
哲学・西洋哲学史(講読) Philosophy/History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2012/04〜2013/03
西欧古代・中世表象文化論IA Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IA 前期 総合人間学部 2012/04〜2013/03
西欧古代・中世表象文化論IB Seminar on Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IB 後期 総合人間学部 2012/04〜2013/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学研究科 2012/04〜2013/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2012/04〜2013/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学研究科 2012/04〜2013/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学部 2012/04〜2013/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 前期 文学部 2012/04〜2013/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 後期 文学部 2012/04〜2013/03
哲学・西洋哲学史(講読) Philosophy/History of Western Philosophy (Seminars) 前期 文学部 2013/04〜2014/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 前期 文学部 2013/04〜2014/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 後期 文学部 2013/04〜2014/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学部 2013/04〜2014/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2013/04〜2014/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2013/04〜2014/03
西欧古代・中世表象文化論IA Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IA 前期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
西欧古代・中世表象文化論IB Seminar on Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IB 後期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学研究科 2013/04〜2014/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学研究科 2013/04〜2014/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2013/04〜2014/03
哲学・西洋哲学史(卒論演習) Philosophy/History of Western Philosophy (Seminars) 後期 文学部 2014/04〜2015/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 前期 文学部 2014/04〜2015/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 後期 文学部 2014/04〜2015/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学部 2014/04〜2015/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2014/04〜2015/03
西欧古代・中世表象文化論IA Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IA 前期 総合人間学部 2014/04〜2015/03
西欧古代・中世表象文化論IB Seminar on Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IB 後期 総合人間学部 2014/04〜2015/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学研究科 2014/04〜2015/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学研究科 2014/04〜2015/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2014/04〜2015/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2014/04〜2015/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2015/04〜2016/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2015/04〜2016/03
古代哲学を使って考える Ancient philosophy for modern problems 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
哲学・西洋哲学史(卒論演習) Philosophy/History of Western Philosophy (Seminars) 後期 文学部 2015/04〜2016/03
西欧古代・中世表象文化論IA Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IA 前期 総合人間学部 2015/04〜2016/03
西欧古代・中世表象文化論IB Seminar on Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IB 後期 総合人間学部 2015/04〜2016/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学研究科 2015/04〜2016/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2015/04〜2016/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学研究科 2015/04〜2016/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学部 2015/04〜2016/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 前期 文学部 2015/04〜2016/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 後期 文学部 2015/04〜2016/03
修士論文 Master's Thesis 通年集中 文学研究科 2016/04〜2017/03
卒業論文 Graduation Thesis 通年集中 文学部 2016/04〜2017/03
哲学・西洋哲学史(卒論演習) Philosophy/History of Western Philosophy (Seminars) 後期 文学部 2016/04〜2017/03
西欧古代・中世表象文化論IA Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IA 前期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
西欧古代・中世表象文化論IB Seminar on Culture and Representation in Ancient and Medieval Europe IB 後期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学研究科 2016/04〜2017/03
西洋哲学史〔古代〕(演習) History of Western Philosophy (Seminars) 通年 文学部 2016/04〜2017/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学研究科 2016/04〜2017/03
西洋哲学史〔古代〕(特殊講義) History of Western Philosophy (Special Lectures) 通年 文学部 2016/04〜2017/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 前期 文学部 2016/04〜2017/03
西洋哲学史〔古代〕(講義) History of Western Philosophy (Lectures) 後期 文学部 2016/04〜2017/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員 2012/04/01〜
点検・評価実行委員会 委員 2012/04/01〜2015/03/31
大学評価委員会 委員 2014/11/01〜
部局運営(役職等)
役職名 期間
専修主任 2014/04/01〜2017/03/31
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
大学設置分科会 専門委員 文部科学省 2007〜2009
特別研究員等審査会 専門委員 日本学術振興会 2011〜2012
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
稲盛財団 京都賞思想・芸術部門専門委員会委員 2011〜2012
稲盛財団 京都賞思想・芸術部門専門委員会委員 2003〜2004