津江 広人

最終更新日時: 2019/06/26 15:14:42

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
津江 広人/ツエ ヒロヒト/Tsue, Hirohito
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
人間・環境学研究科/相関環境学専攻分子・生命環境論講座/教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
総合人間学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田二本松町 Yoshida-nihonmatsu, Sakyo-ku, Kyoto
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本化学会 The Chemical Society of Japan
日本環境化学会 Japan Society for Environmental Chemistry
フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 The Fullerenes, Nanotubes and Graphene Research Society
日本化学会 有機結晶部会 Division of the Organic Crystals, The Chemical Society of Japan
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
Royal Society of Chemistry 英国
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
理学修士 大阪大学
博士(理学) 大阪大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
大阪大学 大学院理学研究科前期課程有機化学専攻 修了
大阪大学 大学院理学研究科博士後期課程有機化学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
広島大学 総合科学部総合科学科(環境科学コース) 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1994/12/〜1995/09/ 北海道大学理学部 Hokkaido University, Faculty of Science 助手 Research Associate
1995/10/〜2002/03/ 北海道大学大学院地球環境科学研究科 Hokkaido University, Graduate School of Environmental Earth Science 助手 Research Associate
2001/10/〜2002/03/ スイス連邦工科大学 Swiss Federal Institute of Technology 客員研究員(文部科学省在外研究員) Visiting Scholar
2002/04/〜2006/03/ 京都大学大学院地球環境学堂 Kyoto University, Graduate School of Global Environmental Studies 助教授 Associate Professor
2006/04/〜2007/03/ 京都大学大学院人間・環境学研究科 Kyoto University, Graduate School of Human and Environmental Studies 助教授 Associate Professor
2007/04/〜2013/03/ 京都大学大学院人間・環境学研究科 Kyoto University, Graduate School of Human and Environmental Studies 准教授 Associate Professor
2013/04/〜 京都大学大学院人間・環境学研究科 Kyoto University, Graduate School of Human and Environmental Studies 教授 Professor
プロフィール
(日本語)
持続可能な社会を実現することは21世紀最大のテーマであり,有機化学の観点から環境分野に貢献すべく,有機分子性結晶が発現する気体吸着現象に関する研究を行っている.ここでは,研究成果が新材料の開発につながるよう,気体吸着特性の発現原理の解明を主な研究軸としている.教育に関しては,この研究に関する実験と結果の考察を通して,実践的な研究能力を身につけさせることを目指している.
(英語)
Because the establishment of a sustainable society is a key subject in the 21st century, I am conducting research on gas sorption phenomena of organic molecular crystals to contribute toward the “environment” from the viewpoint of organic chemistry. The emphasis lies on the elucidation of the principle of the phenomena for the sake of the development of new gas-sorbing materials. As for education, one of my goals through this research is to help graduate students acquire the practical skills needed to conduct research.
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
英語
個人ホームページ
URL
http://www.orgmater.h.kyoto-u.ac.jp/tsue
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0095699
研究テーマ
(日本語)
軽元素で構成された有機分子性結晶を基体とする気体吸着材料の開発
(英語)
Design and development of gas-sorbing materials based on organic molecular crystals composed of light elements
研究概要
(日本語)
温室効果気体やクリーンエネルギー気体を効率よく貯蔵することを目的として,軽元素で構成された有機分子性結晶に着目し,その合成と気体吸着特性について研究を行っている.
(英語)
Synthesis and gas sorption behavior of organic molecular crystals composed of light elements are being investigated to establish the efficient storage of green house gases and/or clean energy gases.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
構造有機化学 Structural Organic Chemistry
合成有機化学 Synthetic Organic Chemisty
有機結晶化学 Organic Crystal Chemistry
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
H. Takahashi; S. Iwama; S. Clevers; S. Veesler; G. Coquerel; H. Tsue; R. Tamura H. Takahashi; S. Iwama; S. Clevers; S. Veesler; G. Coquerel; H. Tsue; R. Tamura H. Takahashi; S. Iwama; S. Clevers; S. Veesler; G. Coquerel; H. Tsue; R. Tamura In Situ Observation of Polymorphic Transition during Crystallization of Organic Compounds Showing Preferential Enrichment By Means Of Temperature-Controlled Video-Microscopy and Time-Resolved X-ray Powder Diffraction In Situ Observation of Polymorphic Transition during Crystallization of Organic Compounds Showing Preferential Enrichment By Means Of Temperature-Controlled Video-Microscopy and Time-Resolved X-ray Powder Diffraction In Situ Observation of Polymorphic Transition during Crystallization of Organic Compounds Showing Preferential Enrichment By Means Of Temperature-Controlled Video-Microscopy and Time-Resolved X-ray Powder Diffraction Crystal Growth & Design, 17, 2, 671-676 Crystal Growth & Design, 17, 2, 671-676 Crystal Growth & Design, 17, 2, 671-676 2017 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Takimoto; H. Tsue; R. Tamura; H. Sasaki T. Takimoto; H. Tsue; R. Tamura; H. Sasaki T. Takimoto; H. Tsue; R. Tamura; H. Sasaki Selective Adsorption of Mercury(II) Ion by p-tert-Butylcalix[4]thiacrown-5 at a Solid-Liquid Interface Selective Adsorption of Mercury(II) Ion by p-tert-Butylcalix[4]thiacrown-5 at a Solid-Liquid Interface Selective Adsorption of Mercury(II) Ion by p-tert-Butylcalix[4]thiacrown-5 at a Solid-Liquid Interface Heterocycles, 90, 842-846 Heterocycles, 90, 842-846 Heterocycles, 90, 842-846 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Y. Takemoto; T. Yamamoto; N. Ikuma; Y. Uchida; K. Suzuki; S. Shimono; H. Takahashi; N. Sato; Y. Oba; R. Inoue; M. Sugiyama; H. Tsue; T. Kato; J. Yamauchi; R. Tamura Y. Takemoto; T. Yamamoto; N. Ikuma; Y. Uchida; K. Suzuki; S. Shimono; H. Takahashi; N. Sato; Y. Oba; R. Inoue; M. Sugiyama; H. Tsue; T. Kato; J. Yamauchi; R. Tamura Y. Takemoto; T. Yamamoto; N. Ikuma; Y. Uchida; K. Suzuki; S. Shimono; H. Takahashi; N. Sato; Y. Oba; R. Inoue; M. Sugiyama; H. Tsue; T. Kato; J. Yamauchi; R. Tamura Preparation, characterization and magnetic behavior of a spin-labelled physical hydrogel containing a chiral cyclic nitroxide radical unit fixed inside the gelator molecule Preparation, characterization and magnetic behavior of a spin-labelled physical hydrogel containing a chiral cyclic nitroxide radical unit fixed inside the gelator molecule Preparation, characterization and magnetic behavior of a spin-labelled physical hydrogel containing a chiral cyclic nitroxide radical unit fixed inside the gelator molecule Soft Matter Soft Matter Soft Matter 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Iwama; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura S. Iwama; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura S. Iwama; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura Case Study on the Interpretation of Crystal Structures Inducing Preferential Enrichment Based on the Graph Set Analysis of Hydrogen Bond Motifs Case Study on the Interpretation of Crystal Structures Inducing Preferential Enrichment Based on the Graph Set Analysis of Hydrogen Bond Motifs Case Study on the Interpretation of Crystal Structures Inducing Preferential Enrichment Based on the Graph Set Analysis of Hydrogen Bond Motifs Crystal Growth and Design, 15, 6, 3052-3062 Crystal Growth and Design, 15, 6, 3052-3062 Crystal Growth and Design, 15, 6, 3052-3062 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Manoj; H. Takahashi; Y. Morita; R. G. Gonnade; S. Iwama; H. Tsue; R. Tamura K. Manoj; H. Takahashi; Y. Morita; R. G. Gonnade; S. Iwama; H. Tsue; R. Tamura K. Manoj; H. Takahashi; Y. Morita; R. G. Gonnade; S. Iwama; H. Tsue; R. Tamura Preferential Enrichment of DL-Leucine Using Cocrystal Formation With Oxalic Acid Under Nonequilibrium Crystallization Conditions Preferential Enrichment of DL-Leucine Using Cocrystal Formation With Oxalic Acid Under Nonequilibrium Crystallization Conditions Preferential Enrichment of DL-Leucine Using Cocrystal Formation With Oxalic Acid Under Nonequilibrium Crystallization Conditions Chirality, 27, 7, 405-410 Chirality, 27, 7, 405-410 Chirality, 27, 7, 405-410 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
T. Takimoto; H. Tsue; H. Takahashi; R. Tamura; H. Sasaki T. Takimoto; H. Tsue; H. Takahashi; R. Tamura; H. Sasaki T. Takimoto; H. Tsue; H. Takahashi; R. Tamura; H. Sasaki Synthesis of p-tert-butylcalix[4]thiacrowns exhibiting sulfur number-dependent complexation with mercury(II) ion Synthesis of p-tert-butylcalix[4]thiacrowns exhibiting sulfur number-dependent complexation with mercury(II) ion Synthesis of p-tert-butylcalix[4]thiacrowns exhibiting sulfur number-dependent complexation with mercury(II) ion Heterocycles, 88, 2, 911-917 Heterocycles, 88, 2, 911-917 Heterocycles, 88, 2, 911-917 2014 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Iwama; K. Kuyama; Y. Mori; K. Manoj; R. G. Gonnade; K. Suzuki; C. E. Hughes; P. A. Williams; K. D. M. Harris; S. Veesler; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura S. Iwama; K. Kuyama; Y. Mori; K. Manoj; R. G. Gonnade; K. Suzuki; C. E. Hughes; P. A. Williams; K. D. M. Harris; S. Veesler; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura S. Iwama; K. Kuyama; Y. Mori; K. Manoj; R. G. Gonnade; K. Suzuki; C. E. Hughes; P. A. Williams; K. D. M. Harris; S. Veesler; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura Highly Efficient Chiral Resolution of DL-Arginine by Cocrystal Formation Followed by Recrystallization under Preferential Enrichment Conditions Highly Efficient Chiral Resolution of DL-Arginine by Cocrystal Formation Followed by Recrystallization under Preferential Enrichment Conditions Highly Efficient Chiral Resolution of DL-Arginine by Cocrystal Formation Followed by Recrystallization under Preferential Enrichment Conditions Chemistry: A European Journal, 20, 10343-10350 Chemistry: A European Journal, 20, 10343-10350 Chemistry: A European Journal, 20, 10343-10350 2014 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Manoj; R. Tamura; H. Takahashi; H. Tsue K. Manoj; R. Tamura; H. Takahashi; H. Tsue K. Manoj; R. Tamura; H. Takahashi; H. Tsue Crystal Engineering of Homochiral Molecular Organization of Naproxen in Cocrystals and Their Thermal Phase Transformation Studies Crystal Engineering of Homochiral Molecular Organization of Naproxen in Cocrystals and Their Thermal Phase Transformation Studies Crystal Engineering of Homochiral Molecular Organization of Naproxen in Cocrystals and Their Thermal Phase Transformation Studies CrystalEngComm, 16, 5811-5819 CrystalEngComm, 16, 5811-5819 CrystalEngComm, 16, 5811-5819 2014 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; K. Ono; S. Tokita; H. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; K. Ono; S. Tokita; H. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; K. Ono; S. Tokita; H. Takahashi; R. Tamura Solid-gas sorption behavior of a new polymorph of azacalix[5]arene pentamethyl ether as controlled by crystal architecture Solid-gas sorption behavior of a new polymorph of azacalix[5]arene pentamethyl ether as controlled by crystal architecture Solid-gas sorption behavior of a new polymorph of azacalix[5]arene pentamethyl ether as controlled by crystal architecture CrystEngComm, 15, 8, 1536-1544 CrystEngComm, 15, 8, 1536-1544 CrystEngComm, 15, 8, 1536-1544 2013 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; K. Miyata; D. Takahashi; H. Takahashi; K. Sasaki; R. Tamura H. Tsue; K. Miyata; D. Takahashi; H. Takahashi; K. Sasaki; R. Tamura H. Tsue; K. Miyata; D. Takahashi; H. Takahashi; K. Sasaki; R. Tamura Synthesis of p-chloroazacalix[5]arene pentamethyl ether: Ring size-dependent deprotection of n-benzyl groups Synthesis of p-chloroazacalix[5]arene pentamethyl ether: Ring size-dependent deprotection of n-benzyl groups Synthesis of p-chloroazacalix[5]arene pentamethyl ether: Ring size-dependent deprotection of n-benzyl groups Heterocycles, 86, 1, 159-164 Heterocycles, 86, 1, 159-164 Heterocycles, 86, 1, 159-164 2012/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; H. Takahashi; K. Ishibashi; R. Inoue; S. Shimizu; D. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; H. Takahashi; K. Ishibashi; R. Inoue; S. Shimizu; D. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; H. Takahashi; K. Ishibashi; R. Inoue; S. Shimizu; D. Takahashi; R. Tamura Crystallographic analysis of CO <sub>2</sub> sorption state in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[4]arene tetramethyl ether exhibiting highly selective CO <sub>2</sub> uptake Crystallographic analysis of CO <sub>2</sub> sorption state in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[4]arene tetramethyl ether exhibiting highly selective CO <sub>2</sub> uptake Crystallographic analysis of CO <sub>2</sub> sorption state in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[4]arene tetramethyl ether exhibiting highly selective CO <sub>2</sub> uptake CrystEngComm, 14, 3, 1021-1026 CrystEngComm, 14, 3, 1021-1026 CrystEngComm, 14, 3, 1021-1026 2012 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
R.G. Gonnade; S. Iwama; R. Sugiwake; K. Manoj; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura R.G. Gonnade; S. Iwama; R. Sugiwake; K. Manoj; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura R.G. Gonnade; S. Iwama; R. Sugiwake; K. Manoj; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura Occurrence of spontaneous resolution of ketoprofen with a racemic crystal structure by simple crystallization under nonequilibrium preferential enrichment conditions Occurrence of spontaneous resolution of ketoprofen with a racemic crystal structure by simple crystallization under nonequilibrium preferential enrichment conditions Occurrence of spontaneous resolution of ketoprofen with a racemic crystal structure by simple crystallization under nonequilibrium preferential enrichment conditions Chemical Communications, 48, 22, 2791-2793 Chemical Communications, 48, 22, 2791-2793 Chemical Communications, 48, 22, 2791-2793 2012 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
R.G. Gonnade; S. Iwama; Y. Mori; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura R.G. Gonnade; S. Iwama; Y. Mori; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura R.G. Gonnade; S. Iwama; Y. Mori; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura Observation of efficient preferential enrichment phenomenon for a cocrystal of (DL)-phenylalanine and fumaric acid under nonequilibrium crystallization conditions Observation of efficient preferential enrichment phenomenon for a cocrystal of (DL)-phenylalanine and fumaric acid under nonequilibrium crystallization conditions Observation of efficient preferential enrichment phenomenon for a cocrystal of (DL)-phenylalanine and fumaric acid under nonequilibrium crystallization conditions Crystal Growth and Design, 11, 2, 607-615 Crystal Growth and Design, 11, 2, 607-615 Crystal Growth and Design, 11, 2, 607-615 2011/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; K. Ono; S. Tokita; K. Ishibashi; K. Matsui; H. Takahashi; K. Miyata; D. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; K. Ono; S. Tokita; K. Ishibashi; K. Matsui; H. Takahashi; K. Miyata; D. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; K. Ono; S. Tokita; K. Ishibashi; K. Matsui; H. Takahashi; K. Miyata; D. Takahashi; R. Tamura Spontaneous and selective CO<sub>2</sub> sorption under ambient conditions in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[5]arene pentamethyl ether Spontaneous and selective CO<sub>2</sub> sorption under ambient conditions in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[5]arene pentamethyl ether Spontaneous and selective CO<sub>2</sub> sorption under ambient conditions in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[5]arene pentamethyl ether Organic Letters, 13, 3, 490-493 Organic Letters, 13, 3, 490-493 Organic Letters, 13, 3, 490-493 2011/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
S. Iwama; M. Horiguchi; H. Sato; Y. Uchida; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura S. Iwama; M. Horiguchi; H. Sato; Y. Uchida; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura S. Iwama; M. Horiguchi; H. Sato; Y. Uchida; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura Observation of the Preferential enrichment phenomenon for essential α-amino acids with a racemic crystal structure Observation of the Preferential enrichment phenomenon for essential α-amino acids with a racemic crystal structure Observation of the Preferential enrichment phenomenon for essential α-amino acids with a racemic crystal structure Crystal Growth and Design, 10, 6, 2668-2675 Crystal Growth and Design, 10, 6, 2668-2675 Crystal Growth and Design, 10, 6, 2668-2675 2010 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Ishibashi; H. Tsue; H. Takahashi; R. Tamura K. Ishibashi; H. Tsue; H. Takahashi; R. Tamura K. Ishibashi; H. Tsue; H. Takahashi; R. Tamura Azacalix[4]arene tetramethyl ether with inherent chirality generated by substitution on the nitrogen bridges Azacalix[4]arene tetramethyl ether with inherent chirality generated by substitution on the nitrogen bridges Azacalix[4]arene tetramethyl ether with inherent chirality generated by substitution on the nitrogen bridges Tetrahedron Asymmetry, 20, 3, 375-380 Tetrahedron Asymmetry, 20, 3, 375-380 Tetrahedron Asymmetry, 20, 3, 375-380 2009/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Hirano; K. Igarashi; K. Machiya; R. Tamura; H. Tsue; H. Ooshima M. Hirano; K. Igarashi; K. Machiya; R. Tamura; H. Tsue; H. Ooshima M. Hirano; K. Igarashi; K. Machiya; R. Tamura; H. Tsue; H. Ooshima Relationship between Crystal Polymorphism and Solution Structure of an Imidazopyridine Derivative Developed as a Drug Substance for Osteoporosis Relationship between Crystal Polymorphism and Solution Structure of an Imidazopyridine Derivative Developed as a Drug Substance for Osteoporosis Relationship between Crystal Polymorphism and Solution Structure of an Imidazopyridine Derivative Developed as a Drug Substance for Osteoporosis Journal of Chemical Engineering of Japan, 42, 204-211 Journal of Chemical Engineering of Japan, 42, 204-211 Journal of Chemical Engineering of Japan, 42, 204-211 2009 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; K. Matsui; K. Ishibashi; H. Takahashi; S. Tokita; K. Ono; R. Tamura H. Tsue; K. Matsui; K. Ishibashi; H. Takahashi; S. Tokita; K. Ono; R. Tamura H. Tsue; K. Matsui; K. Ishibashi; H. Takahashi; S. Tokita; K. Ono; R. Tamura Azacalix[7]arene heptamethyl ether: Preparation, nanochannel crystal structure, and selective adsorption of carbon dioxide Azacalix[7]arene heptamethyl ether: Preparation, nanochannel crystal structure, and selective adsorption of carbon dioxide Azacalix[7]arene heptamethyl ether: Preparation, nanochannel crystal structure, and selective adsorption of carbon dioxide Journal of Organic Chemistry, 73, 19, 7748-7755 Journal of Organic Chemistry, 73, 19, 7748-7755 Journal of Organic Chemistry, 73, 19, 7748-7755 2008/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Ishibashi; H. Tsue; H. Takahashi; S. Tokita; K. Matsui; R. Tamura K. Ishibashi; H. Tsue; H. Takahashi; S. Tokita; K. Matsui; R. Tamura K. Ishibashi; H. Tsue; H. Takahashi; S. Tokita; K. Matsui; R. Tamura Synthesis, molecular structure, and oxidation behavior of exhaustively methylated azacalix[6]arene Synthesis, molecular structure, and oxidation behavior of exhaustively methylated azacalix[6]arene Synthesis, molecular structure, and oxidation behavior of exhaustively methylated azacalix[6]arene Heterocycles, 76, 1, 541-550 Heterocycles, 76, 1, 541-550 Heterocycles, 76, 1, 541-550 2008/09 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Horiguchi; S. Yabunaka; S. Iwama; E. Shimano; Z. Lepp; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura M. Horiguchi; S. Yabunaka; S. Iwama; E. Shimano; Z. Lepp; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura M. Horiguchi; S. Yabunaka; S. Iwama; E. Shimano; Z. Lepp; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura Case study on the effects of molecular structure on the mode of polymorphic transition inducing preferential enrichment Case study on the effects of molecular structure on the mode of polymorphic transition inducing preferential enrichment Case study on the effects of molecular structure on the mode of polymorphic transition inducing preferential enrichment European Journal of Organic Chemistry, 20, 3496-3505 European Journal of Organic Chemistry, 20, 3496-3505 European Journal of Organic Chemistry, 20, 3496-3505 2008/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue, K. Ishibashi, S. Tokita, H. Takahashi, K. Matsui, and R. Tamura H. Tsue, K. Ishibashi, S. Tokita, H. Takahashi, K. Matsui, and R. Tamura H. Tsue, K. Ishibashi, S. Tokita, H. Takahashi, K. Matsui, and R. Tamura Azacalix[6]arene hexamethyl ether: synthesis, structure, and selective uptake of carbon dioxide in the solid state Azacalix[6]arene hexamethyl ether: synthesis, structure, and selective uptake of carbon dioxide in the solid state Azacalix[6]arene hexamethyl ether: synthesis, structure, and selective uptake of carbon dioxide in the solid state Chemistry: A European Journal, 14, 20, 6125-6134 Chemistry: A European Journal, 14, 20, 6125-6134 Chemistry: A European Journal, 14, 20, 6125-6134 2008/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Y. Uchida; T. Uematsu; Y. Nakayama; H. Takahashi; H. Tsue; K. Tanaka; R. Tamura Y. Uchida; T. Uematsu; Y. Nakayama; H. Takahashi; H. Tsue; K. Tanaka; R. Tamura Y. Uchida; T. Uematsu; Y. Nakayama; H. Takahashi; H. Tsue; K. Tanaka; R. Tamura Partial resolution of racemic trans-4-[5-(4-alkoxyphenyl)-2,5- dimethylpyrrolidine-1-oxyl-2-yl]benzoic acids by the diastereomer method with (R)- or (S)-1-phenylethylamine Partial resolution of racemic trans-4-[5-(4-alkoxyphenyl)-2,5- dimethylpyrrolidine-1-oxyl-2-yl]benzoic acids by the diastereomer method with (R)- or (S)-1-phenylethylamine Partial resolution of racemic trans-4-[5-(4-alkoxyphenyl)-2,5- dimethylpyrrolidine-1-oxyl-2-yl]benzoic acids by the diastereomer method with (R)- or (S)-1-phenylethylamine Chirality, 20, 3-4, 282-287 Chirality, 20, 3-4, 282-287 Chirality, 20, 3-4, 282-287 2008/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Y. Uchida; Y. Nakayama; K. Suzuki; S. Oki; M. Horiguchi; H. Tsue; R. Tamura Y. Uchida; Y. Nakayama; K. Suzuki; S. Oki; M. Horiguchi; H. Tsue; R. Tamura Y. Uchida; Y. Nakayama; K. Suzuki; S. Oki; M. Horiguchi; H. Tsue; R. Tamura Enantiomeric resolution of racemic C2-symmetric trans-2,5-dimethyl-2,5-diphenylpyrrolidine and trans-2,5-dimethyl-2,5-bis(3-hydroxyphenyl)pyrrolidine by a diastereomer method Enantiomeric resolution of racemic C2-symmetric trans-2,5-dimethyl-2,5-diphenylpyrrolidine and trans-2,5-dimethyl-2,5-bis(3-hydroxyphenyl)pyrrolidine by a diastereomer method Enantiomeric resolution of racemic C2-symmetric trans-2,5-dimethyl-2,5-diphenylpyrrolidine and trans-2,5-dimethyl-2,5-bis(3-hydroxyphenyl)pyrrolidine by a diastereomer method Heterocycles, 76, 875-881 Heterocycles, 76, 875-881 Heterocycles, 76, 875-881 2008 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Horiguchi; S. Okuhara; E. Shimano; D. Fujimoto; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura M. Horiguchi; S. Okuhara; E. Shimano; D. Fujimoto; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura M. Horiguchi; S. Okuhara; E. Shimano; D. Fujimoto; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura Control of the mode of polymorphic transition inducing preferential enrichment by modifying the molecular structure or adding seed crystals: Significant influence of CH/F hydrogen bonds Control of the mode of polymorphic transition inducing preferential enrichment by modifying the molecular structure or adding seed crystals: Significant influence of CH/F hydrogen bonds Control of the mode of polymorphic transition inducing preferential enrichment by modifying the molecular structure or adding seed crystals: Significant influence of CH/F hydrogen bonds Crystal Growth and Design, 8, 2, 540-548 Crystal Growth and Design, 8, 2, 540-548 Crystal Growth and Design, 8, 2, 540-548 2008 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Ishibashi; H. Tsue; N. Sakai; S. Tokita; K. Matsui; J. Yamauchi; R. Tamura K. Ishibashi; H. Tsue; N. Sakai; S. Tokita; K. Matsui; J. Yamauchi; R. Tamura K. Ishibashi; H. Tsue; N. Sakai; S. Tokita; K. Matsui; J. Yamauchi; R. Tamura Azacalix[4]arene cation radicals: Spin-delocalised doublet- and triplet-ground states observed in the macrocyclic m-phenylene system connected with nitrogen atoms Azacalix[4]arene cation radicals: Spin-delocalised doublet- and triplet-ground states observed in the macrocyclic m-phenylene system connected with nitrogen atoms Azacalix[4]arene cation radicals: Spin-delocalised doublet- and triplet-ground states observed in the macrocyclic m-phenylene system connected with nitrogen atoms Chemical Communications, 24, 2812-2814 Chemical Communications, 24, 2812-2814 Chemical Communications, 24, 2812-2814 2008 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; K. Ishibashi; S. Tokita; K. Matsui; H. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; K. Ishibashi; S. Tokita; K. Matsui; H. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; K. Ishibashi; S. Tokita; K. Matsui; H. Takahashi; R. Tamura Frozen 1,3-alternate conformation of exhaustively methylated azacalix[4]arene in solution: Successful immobilization by small but yet sufficiently bulky O-methyl group Frozen 1,3-alternate conformation of exhaustively methylated azacalix[4]arene in solution: Successful immobilization by small but yet sufficiently bulky O-methyl group Frozen 1,3-alternate conformation of exhaustively methylated azacalix[4]arene in solution: Successful immobilization by small but yet sufficiently bulky O-methyl group Chemistry Letters, 36, 11, 1374-1375 Chemistry Letters, 36, 11, 1374-1375 Chemistry Letters, 36, 11, 1374-1375 2007/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Horiguchi; S. Okuhara; E. Shimano; D. Fujimoto; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura M. Horiguchi; S. Okuhara; E. Shimano; D. Fujimoto; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura M. Horiguchi; S. Okuhara; E. Shimano; D. Fujimoto; H. Takahashi; H. Tsue; R. Tamura Mechanistic flexibility of solvent-assisted solid-to-solid polymorphic transition causing preferential enrichment: Significant contribution of π/π and CH/π interactions as well as hydrogen bonds Mechanistic flexibility of solvent-assisted solid-to-solid polymorphic transition causing preferential enrichment: Significant contribution of π/π and CH/π interactions as well as hydrogen bonds Mechanistic flexibility of solvent-assisted solid-to-solid polymorphic transition causing preferential enrichment: Significant contribution of π/π and CH/π interactions as well as hydrogen bonds Crystal Growth and Design, 7, 9, 1643-1652 Crystal Growth and Design, 7, 9, 1643-1652 Crystal Growth and Design, 7, 9, 1643-1652 2007 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Mori; A. Hirayama; H. Tsue; S. Tanaka M. Mori; A. Hirayama; H. Tsue; S. Tanaka M. Mori; A. Hirayama; H. Tsue; S. Tanaka Use of an amphiphilic calix[4]arene with sulfonate functionality at the lower rim as a buffer additive in capillary electrophoresis Use of an amphiphilic calix[4]arene with sulfonate functionality at the lower rim as a buffer additive in capillary electrophoresis Use of an amphiphilic calix[4]arene with sulfonate functionality at the lower rim as a buffer additive in capillary electrophoresis Acta Chromatographica, 19, 73-80 Acta Chromatographica, 19, 73-80 Acta Chromatographica, 19, 73-80 2007 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
K. Ishibashi; H. Tsue; S. Tokita; K. Matsui; H. Takahashi; R. Tamura K. Ishibashi; H. Tsue; S. Tokita; K. Matsui; H. Takahashi; R. Tamura K. Ishibashi; H. Tsue; S. Tokita; K. Matsui; H. Takahashi; R. Tamura Regioselectively N-methylated azacalix[8]arene octamethyl ether prepared by catalytic aryl amination reaction using a temporal N-silylation protocol Regioselectively N-methylated azacalix[8]arene octamethyl ether prepared by catalytic aryl amination reaction using a temporal N-silylation protocol Regioselectively N-methylated azacalix[8]arene octamethyl ether prepared by catalytic aryl amination reaction using a temporal N-silylation protocol Organic Letters, 8, 26, 5991-5994 Organic Letters, 8, 26, 5991-5994 Organic Letters, 8, 26, 5991-5994 2006/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; T. Takimoto; C. Kikuchi; H. Yanase; K. Ishibashi; K. Amezawa; H. Miyashita; H. Miyafuji; S. Tanaka; R. Tamura H. Tsue; T. Takimoto; C. Kikuchi; H. Yanase; K. Ishibashi; K. Amezawa; H. Miyashita; H. Miyafuji; S. Tanaka; R. Tamura H. Tsue; T. Takimoto; C. Kikuchi; H. Yanase; K. Ishibashi; K. Amezawa; H. Miyashita; H. Miyafuji; S. Tanaka; R. Tamura Adsorptive removal of endocrine disrupting chemicals by calix[4]crown oligomer: Significant improvement of removal efficiency by oligomerization Adsorptive removal of endocrine disrupting chemicals by calix[4]crown oligomer: Significant improvement of removal efficiency by oligomerization Adsorptive removal of endocrine disrupting chemicals by calix[4]crown oligomer: Significant improvement of removal efficiency by oligomerization Chemistry Letters, 35, 3, 254-255 Chemistry Letters, 35, 3, 254-255 Chemistry Letters, 35, 3, 254-255 2006/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
R. Tamura; M. Mizuta; S. Yabunaka; D. Fujimoto; T. Ariga; S. Okuhara; N. Ikuma; H. Takahashi; H. Tsue R. Tamura; M. Mizuta; S. Yabunaka; D. Fujimoto; T. Ariga; S. Okuhara; N. Ikuma; H. Takahashi; H. Tsue R. Tamura; M. Mizuta; S. Yabunaka; D. Fujimoto; T. Ariga; S. Okuhara; N. Ikuma; H. Takahashi; H. Tsue Induction and inhibition of preferential enrichment by controlling the mode of the polymorphic transition with seed crystals Induction and inhibition of preferential enrichment by controlling the mode of the polymorphic transition with seed crystals Induction and inhibition of preferential enrichment by controlling the mode of the polymorphic transition with seed crystals Chemistry - A European Journal, 12, 13, 3515-3527 Chemistry - A European Journal, 12, 13, 3515-3527 Chemistry - A European Journal, 12, 13, 3515-3527 2006 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; T. Takimoto; C. Kikuchi; H. Yanase; H. Takahashi; K. Amezawa; K. Ishibashi; S. Tanaka; R. Tamura H. Tsue; T. Takimoto; C. Kikuchi; H. Yanase; H. Takahashi; K. Amezawa; K. Ishibashi; S. Tanaka; R. Tamura H. Tsue; T. Takimoto; C. Kikuchi; H. Yanase; H. Takahashi; K. Amezawa; K. Ishibashi; S. Tanaka; R. Tamura Adsorptive removal of bisphenol A by calix[4]crown derivatives: Significant contribution of hydrogen bonding interaction to the control of adsorption behavior Adsorptive removal of bisphenol A by calix[4]crown derivatives: Significant contribution of hydrogen bonding interaction to the control of adsorption behavior Adsorptive removal of bisphenol A by calix[4]crown derivatives: Significant contribution of hydrogen bonding interaction to the control of adsorption behavior Chemistry Letters, 34, 7, 1030-1031 Chemistry Letters, 34, 7, 1030-1031 Chemistry Letters, 34, 7, 1030-1031 2005/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; K. Ishibashi; H. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; K. Ishibashi; H. Takahashi; R. Tamura H. Tsue; K. Ishibashi; H. Takahashi; R. Tamura Exhaustively methylated azacalix[4]arene: Preparation, conformation, and crystal structure with exclusively CH/π-controlled crystal architecture Exhaustively methylated azacalix[4]arene: Preparation, conformation, and crystal structure with exclusively CH/π-controlled crystal architecture Exhaustively methylated azacalix[4]arene: Preparation, conformation, and crystal structure with exclusively CH/π-controlled crystal architecture Organic Letters, 7, 11, 2165-2168 Organic Letters, 7, 11, 2165-2168 Organic Letters, 7, 11, 2165-2168 2005/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
N. Ikuma; H. Tsue; N. Tsue; S. Shimono; Y. Uchida; K. Masaki; N. Matsuoka; R. Tamura N. Ikuma; H. Tsue; N. Tsue; S. Shimono; Y. Uchida; K. Masaki; N. Matsuoka; R. Tamura N. Ikuma; H. Tsue; N. Tsue; S. Shimono; Y. Uchida; K. Masaki; N. Matsuoka; R. Tamura Spontaneous racemization and epimerization behavior in solution of chiral nitroxides Spontaneous racemization and epimerization behavior in solution of chiral nitroxides Spontaneous racemization and epimerization behavior in solution of chiral nitroxides Organic Letters, 7, 9, 1797-1800 Organic Letters, 7, 9, 1797-1800 Organic Letters, 7, 9, 1797-1800 2005 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
L. P. Singh; J. M. Bhatnagar; S. Tanaka; H. Tsue; M. Mori L. P. Singh; J. M. Bhatnagar; S. Tanaka; H. Tsue; M. Mori L. P. Singh; J. M. Bhatnagar; S. Tanaka; H. Tsue; M. Mori Selective anion recognition: charged diaza crown ethers based electrochemical sensors for chromate ions Selective anion recognition: charged diaza crown ethers based electrochemical sensors for chromate ions Selective anion recognition: charged diaza crown ethers based electrochemical sensors for chromate ions Analytica Chimica Acta, 546, 199-205 Analytica Chimica Acta, 546, 199-205 Analytica Chimica Acta, 546, 199-205 2005 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tsue, H; Takimoto, T; Tamura, R; Kikuchi, C; Tanaka, S Tsue, H; Takimoto, T; Tamura, R; Kikuchi, C; Tanaka, S Tsue, H; Takimoto, T; Tamura, R; Kikuchi, C; Tanaka, S A facile synthesis of dibenzylated p-tert-butylcalix[4] crowns under non-diluted reaction conditions A facile synthesis of dibenzylated p-tert-butylcalix[4] crowns under non-diluted reaction conditions A facile synthesis of dibenzylated p-tert-butylcalix[4] crowns under non-diluted reaction conditions Letters in Organic Chemistry, 1, 3, 276-279 Letters in Organic Chemistry, 1, 3, 276-279 Letters in Organic Chemistry, 1, 3, 276-279 2004/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Takahashi; R. Tamura; S. Yabunaka; M. Mizuta; N. Ikuma; H. Tsue; T. Ushio H. Takahashi; R. Tamura; S. Yabunaka; M. Mizuta; N. Ikuma; H. Tsue; T. Ushio H. Takahashi; R. Tamura; S. Yabunaka; M. Mizuta; N. Ikuma; H. Tsue; T. Ushio Significant contribution of phenyl centroid⋯I-C(sp<sup>2</sup>) Coulombic donor-acceptor attractions to the buildup of a crystal structure Significant contribution of phenyl centroid⋯I-C(sp<sup>2</sup>) Coulombic donor-acceptor attractions to the buildup of a crystal structure Significant contribution of phenyl centroid⋯I-C(sp<sup>2</sup>) Coulombic donor-acceptor attractions to the buildup of a crystal structure Mendeleev Communications, 14, 6, 239-241 Mendeleev Communications, 14, 6, 239-241 Mendeleev Communications, 14, 6, 239-241 2004 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Mori; H. Tsue; K. Tanaka; S. Tanaka M. Mori; H. Tsue; K. Tanaka; S. Tanaka M. Mori; H. Tsue; K. Tanaka; S. Tanaka Synthesis of cationic diazacrown ethers and their successful application as selectivity modifiers in the capillary electrophoresis separation of aromatic anions involving positional isomers Synthesis of cationic diazacrown ethers and their successful application as selectivity modifiers in the capillary electrophoresis separation of aromatic anions involving positional isomers Synthesis of cationic diazacrown ethers and their successful application as selectivity modifiers in the capillary electrophoresis separation of aromatic anions involving positional isomers Bulletin of the Chemical Society of Japan, 76, 1, 121-126 Bulletin of the Chemical Society of Japan, 76, 1, 121-126 Bulletin of the Chemical Society of Japan, 76, 1, 121-126 2003 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka; K. Tanaka; P. Haddad M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka; K. Tanaka; P. Haddad M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka; K. Tanaka; P. Haddad A new and selective capillary column coated with cationic diazacrown ether for separation of organic and inorganic anions by capillary electrophoresis A new and selective capillary column coated with cationic diazacrown ether for separation of organic and inorganic anions by capillary electrophoresis A new and selective capillary column coated with cationic diazacrown ether for separation of organic and inorganic anions by capillary electrophoresis Electrophoresis, 24, 12-13, 1944-1950 Electrophoresis, 24, 12-13, 1944-1950 Electrophoresis, 24, 12-13, 1944-1950 2003 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Mori; W. Hu; P. R. Haddad; J. S. Fritz; S. Tanaka; H. Tsue; S. Tanaka M. Mori; W. Hu; P. R. Haddad; J. S. Fritz; S. Tanaka; H. Tsue; S. Tanaka M. Mori; W. Hu; P. R. Haddad; J. S. Fritz; S. Tanaka; H. Tsue; S. Tanaka Capillary Electrophoresis Using High Ionic Zwitterionic and Non-ionic Surfactants and Its Application to Direct Determination of Bromide and Nitrate in Seawater. Capillary Electrophoresis Using High Ionic Zwitterionic and Non-ionic Surfactants and Its Application to Direct Determination of Bromide and Nitrate in Seawater. Capillary Electrophoresis Using High Ionic Zwitterionic and Non-ionic Surfactants and Its Application to Direct Determination of Bromide and Nitrate in Seawater. Anal. Bioanal Chem., 372, 1, 181-186 Anal. Bioanal Chem., 372, 1, 181-186 Anal. Bioanal Chem., 372, 1, 181-186 2002 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; H. Takahashi; M. Mori; S. Tanaka H. Tsue; H. Takahashi; M. Mori; S. Tanaka H. Tsue; H. Takahashi; M. Mori; S. Tanaka Crystal structure of N,N,N’,N’-tetramethyl-1,4,10,13-tetraoxa-7,16-diazacyclooctadecane dichloride tetrahydrate Crystal structure of N,N,N’,N’-tetramethyl-1,4,10,13-tetraoxa-7,16-diazacyclooctadecane dichloride tetrahydrate Crystal structure of N,N,N’,N’-tetramethyl-1,4,10,13-tetraoxa-7,16-diazacyclooctadecane dichloride tetrahydrate Analytical Sciences, 18, 497-498 Analytical Sciences, 18, 497-498 Analytical Sciences, 18, 497-498 2002 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Mori, H. Naraoka, H. Tsue; T. Morozumi; T. Kaneta; S. Tanaka M. Mori, H. Naraoka, H. Tsue; T. Morozumi; T. Kaneta; S. Tanaka M. Mori, H. Naraoka, H. Tsue; T. Morozumi; T. Kaneta; S. Tanaka Migration behavior of alkylphenols, bisphenol A and bisphenol S studied by capillary electrophoresis using sulfated β-cyclodextrin Migration behavior of alkylphenols, bisphenol A and bisphenol S studied by capillary electrophoresis using sulfated β-cyclodextrin Migration behavior of alkylphenols, bisphenol A and bisphenol S studied by capillary electrophoresis using sulfated β-cyclodextrin Analytical Sciences, 17, 763-768 Analytical Sciences, 17, 763-768 Analytical Sciences, 17, 763-768 2001 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; K. Enyo; K. Hirao H. Tsue; K. Enyo; K. Hirao H. Tsue; K. Enyo; K. Hirao ipso-Substitution reaction in the convergent stepwise synthesis of calix[8]arene with regioselectively functionalized upper rim ipso-Substitution reaction in the convergent stepwise synthesis of calix[8]arene with regioselectively functionalized upper rim ipso-Substitution reaction in the convergent stepwise synthesis of calix[8]arene with regioselectively functionalized upper rim Helvetica Chimica Acta, 84, 849-859 Helvetica Chimica Acta, 84, 849-859 Helvetica Chimica Acta, 84, 849-859 2001 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; H. Takahashi; M. Mori; S. Tanaka H. Tsue; H. Takahashi; M. Mori; S. Tanaka H. Tsue; H. Takahashi; M. Mori; S. Tanaka Crystal structure of N,N,N’,N’-tetramethyl-1,4,10,13-tetraoxa-7,16-diazoniacyclooctadecane 1,5-naphthalenedisulfonate dihydrate Crystal structure of N,N,N’,N’-tetramethyl-1,4,10,13-tetraoxa-7,16-diazoniacyclooctadecane 1,5-naphthalenedisulfonate dihydrate Crystal structure of N,N,N’,N’-tetramethyl-1,4,10,13-tetraoxa-7,16-diazoniacyclooctadecane 1,5-naphthalenedisulfonate dihydrate Analytical Sciences, 17, 1357-1358 Analytical Sciences, 17, 1357-1358 Analytical Sciences, 17, 1357-1358 2001 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka Cationic diazacrown ethers as selectors for the separation of inorganic anions by capillary electrophoresis Cationic diazacrown ethers as selectors for the separation of inorganic anions by capillary electrophoresis Cationic diazacrown ethers as selectors for the separation of inorganic anions by capillary electrophoresis Analyst, 126, 2110-2112 Analyst, 126, 2110-2112 Analyst, 126, 2110-2112 2001 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka M. Mori; H. Tsue; S. Tanaka Cationic Diazacrown Ether for the Separation of Positional Isomers by Capillary Electrophoresis Cationic Diazacrown Ether for the Separation of Positional Isomers by Capillary Electrophoresis Cationic Diazacrown Ether for the Separation of Positional Isomers by Capillary Electrophoresis J. Chromatogr., A, 922, 1-2, 399-403 J. Chromatogr., A, 922, 1-2, 399-403 J. Chromatogr., A, 922, 1-2, 399-403 2001 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Mori, M., W. Hu; J. S. Fritz; H. Tsue; T. Kaneta; S. Tanaka Mori, M., W. Hu; J. S. Fritz; H. Tsue; T. Kaneta; S. Tanaka Mori, M., W. Hu; J. S. Fritz; H. Tsue; T. Kaneta; S. Tanaka Determination of Inorganic Anions in Human Saliva by Zwitterionic Micellar Capillary Electrophoresis. Determination of Inorganic Anions in Human Saliva by Zwitterionic Micellar Capillary Electrophoresis. Determination of Inorganic Anions in Human Saliva by Zwitterionic Micellar Capillary Electrophoresis. Fresenius' J. Anal. Chem., 370, 4, 429-433 Fresenius' J. Anal. Chem., 370, 4, 429-433 Fresenius' J. Anal. Chem., 370, 4, 429-433 2001 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
津江 広人, 津江 直子 津江 広人, 津江 直子 H. Tuse; N. Tsue 有機元素分析における残留溶媒解析プログラムの開発 有機元素分析における残留溶媒解析プログラムの開発 Development of a Program for Analyzing Solvate in Organic Elemental Analysis The Journal of chemical software, 6, 4, 137-144 The Journal of chemical software, 6, 4, 137-144 Journal of Computer Chemistry, Japan, 6, 4, 137-144 2000/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; H. Imahori; T. Kaneda; Y. Tanaka; T. Okada; K. Tamaki; Y. Sakata H. Tsue; H. Imahori; T. Kaneda; Y. Tanaka; T. Okada; K. Tamaki; Y. Sakata H. Tsue; H. Imahori; T. Kaneda; Y. Tanaka; T. Okada; K. Tamaki; Y. Sakata Large acceleration effect of photoinduced electron transfer in porphyrin-quinone dyads with a rigid spacer involving a dihalosubstituted three-membered ring Large acceleration effect of photoinduced electron transfer in porphyrin-quinone dyads with a rigid spacer involving a dihalosubstituted three-membered ring Large acceleration effect of photoinduced electron transfer in porphyrin-quinone dyads with a rigid spacer involving a dihalosubstituted three-membered ring Journal of the American Chemical Society, 122, 2279-2288 Journal of the American Chemical Society, 122, 2279-2288 Journal of the American Chemical Society, 122, 2279-2288 2000 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
H. Tsue; K. Enyo; K. Hirao H. Tsue; K. Enyo; K. Hirao H. Tsue; K. Enyo; K. Hirao Fragmentation Reaction via an Ipso-Attack in the multistep synthesis of regioselectively functionalized calix[8]arene Fragmentation Reaction via an Ipso-Attack in the multistep synthesis of regioselectively functionalized calix[8]arene Fragmentation Reaction via an Ipso-Attack in the multistep synthesis of regioselectively functionalized calix[8]arene Organic Letters, 2, 3071-3074 Organic Letters, 2, 3071-3074 Organic Letters, 2, 3071-3074 2000 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
津江広人 津江広人 TSUE HIROHITO 窒素原子を配した大環状化合物が構築する非多孔質有機分子性結晶への気体吸蔵 窒素原子を配した大環状化合物が構築する非多孔質有機分子性結晶への気体吸蔵 Nonporous but yet Gas-Sorbing Molecular Crystals Formed by Macrocyclic Compounds with Nitrogen-Bridges 日本結晶学会誌, 55, 1, 37-41 日本結晶学会誌, 55, 1, 37-41 日本結晶学会誌, 55, 1, 37-41 2013/01 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
津江広人 津江広人 津江広人 分子ふるい効果 分子ふるい効果 分子ふるい効果 日本結晶学会誌, 55, 1, 87 日本結晶学会誌, 55, 1, 87 日本結晶学会誌, 55, 1, 87 2013/01 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
津江広人 津江広人 津江広人 結晶内空隙 結晶内空隙 結晶内空隙 日本結晶学会誌, 55, 1, 87 日本結晶学会誌, 55, 1, 87 日本結晶学会誌, 55, 1, 87 2013/01 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
津江広人 津江広人 津江広人 二酸化炭素を常温・常圧下で選択的に吸蔵する有機分子性結晶 二酸化炭素を常温・常圧下で選択的に吸蔵する有機分子性結晶 二酸化炭素を常温・常圧下で選択的に吸蔵する有機分子性結晶 ENEOS technical review, 53, 2, 52-56 ENEOS technical review, 53, 2, 52-56 ENEOS technical review, 53, 2, 52-56 2011/06 日本語 総説・解説(その他) 公開
津江広人, 石橋孝一, 田村 類 津江広人, 石橋孝一, 田村 類 TSUE Hirohito, ISHIBASHI Koichi, TAMURA Rui アザカリックスアレーンの化学 アザカリックスアレーンの化学 Chemistry of Azacalixarenes 有機合成化学協会誌, 67, 9, 898-908 有機合成化学協会誌, 67, 9, 898-908 J. Synth. Org. Chem. Jpn., 67, 9, 898-908 2009/09 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
津江広人 津江広人 Inherent Chirality Inherent Chirality Inherent Chirality 有機合成化学協会誌, 67, 9, 958 有機合成化学協会誌, 67, 9, 958 J. Synth. Org. Chem. Jpn., 67, 9, 958 2009 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
津江広人 津江広人 津江広人 二酸化炭素の特性から眺める環境―気体吸蔵材料の開発を通して― 二酸化炭素の特性から眺める環境―気体吸蔵材料の開発を通して― 二酸化炭素の特性から眺める環境―気体吸蔵材料の開発を通して― 人環フォーラム, 24, 44-47 人環フォーラム, 24, 44-47 人環フォーラム, 24, 44-47 2009 日本語 総説・解説(大学・研究機関紀要) 公開
津江広人 津江広人 津江広人 〈自著を語る〉『基礎環境化学―環境を化学反応から捉えるための エッセンス―』 〈自著を語る〉『基礎環境化学―環境を化学反応から捉えるための エッセンス―』 〈自著を語る〉『基礎環境化学―環境を化学反応から捉えるための エッセンス―』 かりん, 2, 13 かりん, 2, 13 かりん, 2, 13 2009 日本語 総説・解説(大学・研究機関紀要) 公開
津江広人, 堀口雅弘, 田村 類, 藤井孝太郎, 植草秀裕 津江広人, 堀口雅弘, 田村 類, 藤井孝太郎, 植草秀裕 TSUE Hirohito, HORIGUCHI Masahiro, TAMURA Rui, FUJII Kotaro, UEKUSA Hidehiro 粉末X線回折データを用いる有機化合物の結晶構造解析 粉末X線回折データを用いる有機化合物の結晶構造解析 Crystal Structure Solution of Organic Compounds from X-ray Powder Diffraction Data 有機合成化学協会誌, 65, 12, 1203-1212 有機合成化学協会誌, 65, 12, 1203-1212 J. Synth. Org. Chem. Jpn., 65, 12, 1203-1212 2007/12 日本語 総説・解説(学術雑誌) 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
グリシルフェニルアラニン誘導体の結晶構造と気体吸着挙動 グリシルフェニルアラニン誘導体の結晶構造と気体吸着挙動 グリシルフェニルアラニン誘導体の結晶構造と気体吸着挙動 日本化学会第98春季年会 日本化学会第98春季年会 日本化学会第98春季年会 2018/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
アスパルテームを基体とするキセロゲルの気体吸着挙動 アスパルテームを基体とするキセロゲルの気体吸着挙動 アスパルテームを基体とするキセロゲルの気体吸着挙動 日本化学会第98春季年会 日本化学会第98春季年会 日本化学会第98春季年会 2018/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
フェニルアラニン保護体の結晶構造と気体吸着特性 フェニルアラニン保護体の結晶構造と気体吸着特性 フェニルアラニン保護体の結晶構造と気体吸着特性 第26回有機結晶シンポジウム 第26回有機結晶シンポジウム 第26回有機結晶シンポジウム 2017/11 日本語 ポスター発表 公開
含硫黄ジペプチド結晶の柔軟性に基づく選択的CO2吸着特性 含硫黄ジペプチド結晶の柔軟性に基づく選択的CO2吸着特性 含硫黄ジペプチド結晶の柔軟性に基づく選択的CO2吸着特性 第26回有機結晶シンポジウム 第26回有機結晶シンポジウム 第26回有機結晶シンポジウム 2017/11 日本語 ポスター発表 公開
プロピオン酸誘導体の共結晶化と優先富化現象の発現 プロピオン酸誘導体の共結晶化と優先富化現象の発現 プロピオン酸誘導体の共結晶化と優先富化現象の発現 第26回有機結晶シンポジウム 第26回有機結晶シンポジウム 第26回有機結晶シンポジウム 2017/11 日本語 ポスター発表 公開
DL-フェニルアラニンとβ-アラニンから構成されるジペプチド誘導体の気体吸着挙動 DL-フェニルアラニンとβ-アラニンから構成されるジペプチド誘導体の気体吸着挙動 DL-フェニルアラニンとβ-アラニンから構成されるジペプチド誘導体の気体吸着挙動 日本化学会第97春季年会 日本化学会第97春季年会 日本化学会第97春季年会 2017/03 日本語 ポスター発表 公開
優先富化現象を示すプロピオン酸誘導体共結晶の多形転移様式 優先富化現象を示すプロピオン酸誘導体共結晶の多形転移様式 優先富化現象を示すプロピオン酸誘導体共結晶の多形転移様式 第25回有機結晶シンポジウム 第25回有機結晶シンポジウム 第25回有機結晶シンポジウム 2016/09 日本語 ポスター発表 公開
DNA 切断活性を有するビチアゾール誘導体の構造-活性相関 DNA 切断活性を有するビチアゾール誘導体の構造-活性相関 DNA 切断活性を有するビチアゾール誘導体の構造-活性相関 第25回有機結晶シンポジウム 第25回有機結晶シンポジウム 第25回有機結晶シンポジウム 2016/09 日本語 ポスター発表 公開
Nonporous yet CO2-Sorbing Chiral and Achiral Molecular Crystals[招待あり] Nonporous yet CO2-Sorbing Chiral and Achiral Molecular Crystals [招待あり] Nonporous yet CO2-Sorbing Chiral and Achiral Molecular Crystals [招待あり] Symmetry Festival 2016 Symmetry Festival 2016 Symmetry Festival 2016 2016/07 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
金属ポルフィリンの結晶構造と水素貯蔵特性 金属ポルフィリンの結晶構造と水素貯蔵特性 金属ポルフィリンの結晶構造と水素貯蔵特性 日本化学会第96春季年会 日本化学会第96春季年会 日本化学会第96春季年会 2016/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
優先富化現象のラセミ化合物への応用-プロピオン酸誘導体- 優先富化現象のラセミ化合物への応用-プロピオン酸誘導体- 優先富化現象のラセミ化合物への応用-プロピオン酸誘導体- 第24回有機結晶シンポジウム 第24回有機結晶シンポジウム 第24回有機結晶シンポジウム 2015/11 日本語 ポスター発表 公開
DL-および L-フェニルアラニルグリシン保護体の合成、結晶構造、および気体吸着挙動 DL-および L-フェニルアラニルグリシン保護体の合成、結晶構造、および気体吸着挙動 DL-および L-フェニルアラニルグリシン保護体の合成、結晶構造、および気体吸着挙動 第24回有機結晶シンポジウム 第24回有機結晶シンポジウム 第24回有機結晶シンポジウム 2015/11 日本語 ポスター発表 公開
カリックス[4]チアクラウンを吸着剤として用いた固‐液吸着による選択的な水銀(II)イオンの吸着能 カリックス[4]チアクラウンを吸着剤として用いた固‐液吸着による選択的な水銀(II)イオンの吸着能 カリックス[4]チアクラウンを吸着剤として用いた固‐液吸着による選択的な水銀(II)イオンの吸着能 日本薬学会第135年会 日本薬学会第135年会 日本薬学会第135年会 2015/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
水銀イオン(II)を選択的に捕捉するカリックス[4]チアクラウン類の合成 水銀イオン(II)を選択的に捕捉するカリックス[4]チアクラウン類の合成 水銀イオン(II)を選択的に捕捉するカリックス[4]チアクラウン類の合成 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 2015/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
温度制御顕微鏡システムを用いる優先富化現象を誘起する多形転移の直接観察 温度制御顕微鏡システムを用いる優先富化現象を誘起する多形転移の直接観察 温度制御顕微鏡システムを用いる優先富化現象を誘起する多形転移の直接観察 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 2015/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
DL-フェニルアラニルグリシン保護体の合成、結晶構造、および気体吸着挙動 DL-フェニルアラニルグリシン保護体の合成、結晶構造、および気体吸着挙動 DL-フェニルアラニルグリシン保護体の合成、結晶構造、および気体吸着挙動 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 2015/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
配位不飽和なマグネシウムポルフィリンの結晶構造と気体吸着特性 配位不飽和なマグネシウムポルフィリンの結晶構造と気体吸着特性 配位不飽和なマグネシウムポルフィリンの結晶構造と気体吸着特性 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 日本化学会第95春季年会 2015/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
Nonporous but yet CO2-sorbing Molecular Crystals[招待あり] Nonporous but yet CO2-sorbing Molecular Crystals [招待あり] Nonporous but yet CO2-sorbing Molecular Crystals [招待あり] Collaborative Conference on Crystal Growth (3CG) Collaborative Conference on Crystal Growth (3CG) Collaborative Conference on Crystal Growth (3CG) 2014/11/06 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
メチオニルアラニン保護体の合成、気体吸着挙動、および CO2 吸着状態の結晶構造解析 メチオニルアラニン保護体の合成、気体吸着挙動、および CO2 吸着状態の結晶構造解析 メチオニルアラニン保護体の合成、気体吸着挙動、および CO2 吸着状態の結晶構造解析 第23回有機結晶シンポジウム 第23回有機結晶シンポジウム 第23回有機結晶シンポジウム 2014/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
ロイシン・シュウ酸共結晶が示す優先富化現象 ロイシン・シュウ酸共結晶が示す優先富化現象 ロイシン・シュウ酸共結晶が示す優先富化現象 第23回有機結晶シンポジウム 第23回有機結晶シンポジウム 第23回有機結晶シンポジウム 2014/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
Selective CO2 sorption into seemingly nonporous molecular crystals of azacalixarenes[招待あり] Selective CO2 sorption into seemingly nonporous molecular crystals of azacalixarenes [招待あり] Selective CO2 sorption into seemingly nonporous molecular crystals of azacalixarenes [招待あり] 11th International Workshop on Crystal Growth of Organic Materials (CGOM11) 11th International Workshop on Crystal Growth of Organic Materials (CGOM11) 11th International Workshop on Crystal Growth of Organic Materials (CGOM11) 2014/06/20 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
メタルフリーなキラル磁性ヒドロゲルの調製とその性質 メタルフリーなキラル磁性ヒドロゲルの調製とその性質 メタルフリーなキラル磁性ヒドロゲルの調製とその性質 シンポジウム「モレキュラー・キラリティー」 シンポジウム「モレキュラー・キラリティー」 シンポジウム「モレキュラー・キラリティー」 2014/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
カリックス[4]チアクラウンの合成とクラウン部位の硫黄原子数に依存する水銀(II)イオンとの錯体挙動 カリックス[4]チアクラウンの合成とクラウン部位の硫黄原子数に依存する水銀(II)イオンとの錯体挙動 カリックス[4]チアクラウンの合成とクラウン部位の硫黄原子数に依存する水銀(II)イオンとの錯体挙動 日本薬学会第134年会 日本薬学会第134年会 日本薬学会第134年会 2014/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
人工甘味料ネオテームの合成とアポホスト結晶の調製 人工甘味料ネオテームの合成とアポホスト結晶の調製 人工甘味料ネオテームの合成とアポホスト結晶の調製 日本化学会第94春季年会 日本化学会第94春季年会 日本化学会第94春季年会 2014/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
親水性チャネルを有するジペプチドの合成と気体吸蔵特性 親水性チャネルを有するジペプチドの合成と気体吸蔵特性 親水性チャネルを有するジペプチドの合成と気体吸蔵特性 第22回有機結晶シンポジウム 第22回有機結晶シンポジウム 第22回有機結晶シンポジウム 2013/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
Solid–gas sorption behavior of nitrogen-bridged calixarene analogues as controlled by crystal architecture Solid–gas sorption behavior of nitrogen-bridged calixarene analogues as controlled by crystal architecture Solid–gas sorption behavior of nitrogen-bridged calixarene analogues as controlled by crystal architecture The XXI International Conference on the Chemistry of the Organic Solid State (ICCOSS XXI) The XXI International Conference on the Chemistry of the Organic Solid State (ICCOSS XXI) The XXI International Conference on the Chemistry of the Organic Solid State (ICCOSS XXI) 2013/08 英語 口頭発表(一般) 公開
Crystallographic analysis of CO2 sorption state in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[4]arene exhibiting highly selective CO2 uptake Crystallographic analysis of CO2 sorption state in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[4]arene exhibiting highly selective CO2 uptake Crystallographic analysis of CO2 sorption state in seemingly nonporous molecular crystal of azacalix[4]arene exhibiting highly selective CO2 uptake Challenges in Organic Materials and Supramolecular Chemistry (ISACS10) Challenges in Organic Materials and Supramolecular Chemistry (ISACS10) Challenges in Organic Materials and Supramolecular Chemistry (ISACS10) 2013/06 英語 口頭発表(一般) 公開
アルギニンとフマル酸の共結晶が示す優先富化現象 アルギニンとフマル酸の共結晶が示す優先富化現象 アルギニンとフマル酸の共結晶が示す優先富化現象 シンポジウム「モレキュラー・キラリティー」 シンポジウム「モレキュラー・キラリティー」 シンポジウム「モレキュラー・キラリティー」 2013/05 日本語 口頭発表(一般) 公開
ジペプチド結晶における気体吸蔵特性の理論的予測 ジペプチド結晶における気体吸蔵特性の理論的予測 ジペプチド結晶における気体吸蔵特性の理論的予測 日本化学会第93春季年会 日本化学会第93春季年会 日本化学会第93春季年会 2013/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
疎水性または親水性チャネル構造を持つジペプチドの合成と気体吸蔵特性 疎水性または親水性チャネル構造を持つジペプチドの合成と気体吸蔵特性 疎水性または親水性チャネル構造を持つジペプチドの合成と気体吸蔵特性 日本化学会第93春季年会 日本化学会第93春季年会 日本化学会第93春季年会 2013/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
塩基性アミノ酸とフマル酸の共結晶が示す優先富化現象 塩基性アミノ酸とフマル酸の共結晶が示す優先富化現象 塩基性アミノ酸とフマル酸の共結晶が示す優先富化現象 第23回基礎有機化学討論会 第23回基礎有機化学討論会 第23回基礎有機化学討論会 2012/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
チャンネル構造を有する有機結晶の気体吸蔵特性 チャンネル構造を有する有機結晶の気体吸蔵特性 チャンネル構造を有する有機結晶の気体吸蔵特性 第23回基礎有機化学討論会 第23回基礎有機化学討論会 第23回基礎有機化学討論会 2012/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[4]アレーンの単結晶による高選択的な二酸化炭素の吸蔵 アザカリックス[4]アレーンの単結晶による高選択的な二酸化炭素の吸蔵 アザカリックス[4]アレーンの単結晶による高選択的な二酸化炭素の吸蔵 第21回環境化学討論会 第21回環境化学討論会 第21回環境化学討論会 2012/07 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[4]アレーンの合成,結晶構造,および気体吸蔵特性 アザカリックス[4]アレーンの合成,結晶構造,および気体吸蔵特性 アザカリックス[4]アレーンの合成,結晶構造,および気体吸蔵特性 第5回有機π電子系シンポジウム 第5回有機π電子系シンポジウム 第5回有機π電子系シンポジウム 2011/11 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[4]アレーンの合成,気体吸蔵挙動,およびCO2吸蔵状態の結晶構造解析 アザカリックス[4]アレーンの合成,気体吸蔵挙動,およびCO2吸蔵状態の結晶構造解析 アザカリックス[4]アレーンの合成,気体吸蔵挙動,およびCO2吸蔵状態の結晶構造解析 第20回有機結晶シンポジウム 第20回有機結晶シンポジウム 第20回有機結晶シンポジウム 2011/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
ハロゲン基を有するアザカリックス[5]アレーンの結晶構造と気体吸蔵特性 ハロゲン基を有するアザカリックス[5]アレーンの結晶構造と気体吸蔵特性 ハロゲン基を有するアザカリックス[5]アレーンの結晶構造と気体吸蔵特性 第20回有機結晶シンポジウム 第20回有機結晶シンポジウム 第20回有機結晶シンポジウム 2011/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
CO2吸蔵状態にあるアザカリックス[4]アレーンの結晶構造解析 CO2吸蔵状態にあるアザカリックス[4]アレーンの結晶構造解析 CO2吸蔵状態にあるアザカリックス[4]アレーンの結晶構造解析 第22回基礎有機化学討論会 第22回基礎有機化学討論会 第22回基礎有機化学討論会 2011/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
Photodegradation of Endocrine Disrupting Chemicals by [60]Fullerene-Appended Glass Beads Photodegradation of Endocrine Disrupting Chemicals by [60]Fullerene-Appended Glass Beads Photodegradation of Endocrine Disrupting Chemicals by [60]Fullerene-Appended Glass Beads The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) 2010/12 英語 口頭発表(一般) 公開
Attempted Synthesis of Azacalix[4]arene with Hydroxy Groups Attempted Synthesis of Azacalix[4]arene with Hydroxy Groups Attempted Synthesis of Azacalix[4]arene with Hydroxy Groups The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) 2010/12 英語 口頭発表(一般) 公開
Azacalix[5]arene Pentamethyl Ether: Synthesis, Crystal Structure and Gas Adsorption Behavior under Ambient Conditions Azacalix[5]arene Pentamethyl Ether: Synthesis, Crystal Structure and Gas Adsorption Behavior under Ambient Conditions Azacalix[5]arene Pentamethyl Ether: Synthesis, Crystal Structure and Gas Adsorption Behavior under Ambient Conditions The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) The 2010 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2010) 2010/12 英語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[5]アレーンの合成,結晶構造,およびSTP条件下での気体吸蔵挙動 アザカリックス[5]アレーンの合成,結晶構造,およびSTP条件下での気体吸蔵挙動 アザカリックス[5]アレーンの合成,結晶構造,およびSTP条件下での気体吸蔵挙動 第21回基礎有機化学討論会 第21回基礎有機化学討論会 第21回基礎有機化学討論会 2010/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[5]アレーンの結晶構造とSTP条件下での二酸化炭素の吸蔵 アザカリックス[5]アレーンの結晶構造とSTP条件下での二酸化炭素の吸蔵 アザカリックス[5]アレーンの結晶構造とSTP条件下での二酸化炭素の吸蔵 第19回環境化学討論会 第19回環境化学討論会 第19回環境化学討論会 2010/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[5]アレーンの結晶構造とSTP条件下での気体吸蔵挙動 アザカリックス[5]アレーンの結晶構造とSTP条件下での気体吸蔵挙動 アザカリックス[5]アレーンの結晶構造とSTP条件下での気体吸蔵挙動 日本化学会第90春季年会 日本化学会第90春季年会 日本化学会第90春季年会 2010/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
ヒドロキシ基を配したアザカリックス[4]アレーンの合成 ヒドロキシ基を配したアザカリックス[4]アレーンの合成 ヒドロキシ基を配したアザカリックス[4]アレーンの合成 日本化学会第90春季年会 日本化学会第90春季年会 日本化学会第90春季年会 2010/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
Gas Adsorption Behavior of Azacalixarenes with Nanochannel Crystal Architecture Gas Adsorption Behavior of Azacalixarenes with Nanochannel Crystal Architecture Gas Adsorption Behavior of Azacalixarenes with Nanochannel Crystal Architecture 10th International Conference on Calixarene Chemistry (Calix 2009) 10th International Conference on Calixarene Chemistry (Calix 2009) 10th International Conference on Calixarene Chemistry (Calix 2009) 2009/07 英語 口頭発表(一般) 公開
Azacalixarene with Nanochannel Crystal Architecture as a Selective Carbon Dioxide Reservoir Azacalixarene with Nanochannel Crystal Architecture as a Selective Carbon Dioxide Reservoir Azacalixarene with Nanochannel Crystal Architecture as a Selective Carbon Dioxide Reservoir The 4th East Asia Symposium on Functional Dyes and Advanced Materials (EAS4) The 4th East Asia Symposium on Functional Dyes and Advanced Materials (EAS4) The 4th East Asia Symposium on Functional Dyes and Advanced Materials (EAS4) 2009/06 英語 口頭発表(一般) 公開
窒素原子を配した大環状かご形化合物の合成と気体吸蔵特性 窒素原子を配した大環状かご形化合物の合成と気体吸蔵特性 窒素原子を配した大環状かご形化合物の合成と気体吸蔵特性 第17回有機結晶シンポジウム 第17回有機結晶シンポジウム 第17回有機結晶シンポジウム 2008/11 日本語 口頭発表(一般) 公開
窒素原子を配した大環状かご形化合物による二酸化炭素の選択的吸蔵 窒素原子を配した大環状かご形化合物による二酸化炭素の選択的吸蔵 窒素原子を配した大環状かご形化合物による二酸化炭素の選択的吸蔵 第17回環境化学討論会 第17回環境化学討論会 第17回環境化学討論会 2008/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[7]アレーンメチルエーテルの合成と分子構造 アザカリックス[7]アレーンメチルエーテルの合成と分子構造 アザカリックス[7]アレーンメチルエーテルの合成と分子構造 日本化学会第88春季年会 日本化学会第88春季年会 日本化学会第88春季年会 2008/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[6]アレーン完全メチル化体の分子構造と酸化挙動 アザカリックス[6]アレーン完全メチル化体の分子構造と酸化挙動 アザカリックス[6]アレーン完全メチル化体の分子構造と酸化挙動 日本化学会第88春季年会 日本化学会第88春季年会 日本化学会第88春季年会 2008/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
アミノ酸の優先富化現象の可能性 アミノ酸の優先富化現象の可能性 アミノ酸の優先富化現象の可能性 日本化学会第88春季年会 日本化学会第88春季年会 日本化学会第88春季年会 2008/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
ラセミ体のトランス-2,5-ビス(3-ヒドロキシフェニル)-2,5-ジメチルピロリジンの光学分割 ラセミ体のトランス-2,5-ビス(3-ヒドロキシフェニル)-2,5-ジメチルピロリジンの光学分割 ラセミ体のトランス-2,5-ビス(3-ヒドロキシフェニル)-2,5-ジメチルピロリジンの光学分割 日本化学会第88春季年会 日本化学会第88春季年会 日本化学会第88春季年会 2008/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
Azacalix[6]arene with N-H Bridges: Preparation and Crystal Structure with Nanochannel Architecture Azacalix[6]arene with N-H Bridges: Preparation and Crystal Structure with Nanochannel Architecture Azacalix[6]arene with N-H Bridges: Preparation and Crystal Structure with Nanochannel Architecture 9th International Conference on Calixarene Chemistry (Calix 2007) 9th International Conference on Calixarene Chemistry (Calix 2007) 9th International Conference on Calixarene Chemistry (Calix 2007) 2007/08 英語 口頭発表(一般) 公開
親水性[60]フラーレンを固定化した不均一系光増感剤の合成とフェノール性内分泌攪乱物質の可視光光分解 親水性[60]フラーレンを固定化した不均一系光増感剤の合成とフェノール性内分泌攪乱物質の可視光光分解 親水性[60]フラーレンを固定化した不均一系光増感剤の合成とフェノール性内分泌攪乱物質の可視光光分解 第16回環境化学討論会 第16回環境化学討論会 第16回環境化学討論会 2007/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
[60]フラーレンの光増感作用を利用したフェノール性内分泌撹乱物質の可視光光分解 [60]フラーレンの光増感作用を利用したフェノール性内分泌撹乱物質の可視光光分解 [60]フラーレンの光増感作用を利用したフェノール性内分泌撹乱物質の可視光光分解 第16回環境化学討論会 第16回環境化学討論会 第16回環境化学討論会 2007/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
[60] フラーレンによるフェノール性内分泌攪乱物質の可視光分解[招待あり] [60] フラーレンによるフェノール性内分泌攪乱物質の可視光分解 [招待あり] [60] フラーレンによるフェノール性内分泌攪乱物質の可視光分解 [招待あり] 第16回環境化学討論会ナイトミーティング「環境修復学特論Q」 第16回環境化学討論会ナイトミーティング「環境修復学特論Q」 第16回環境化学討論会ナイトミーティング「環境修復学特論Q」 2007/06 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
優先富化現象の新しい多形転移メカニズムと擬似核添加による優先富化現象の誘起 優先富化現象の新しい多形転移メカニズムと擬似核添加による優先富化現象の誘起 優先富化現象の新しい多形転移メカニズムと擬似核添加による優先富化現象の誘起 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 2007/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
対象性の破れを伴う複雑系光学分割現象(優先富化)を支配する要因 対象性の破れを伴う複雑系光学分割現象(優先富化)を支配する要因 対象性の破れを伴う複雑系光学分割現象(優先富化)を支配する要因 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 2007/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[n]アレーンメチルエーテルの合成および二股分子内水素結合により安定化された分子構造 アザカリックス[n]アレーンメチルエーテルの合成および二股分子内水素結合により安定化された分子構造 アザカリックス[n]アレーンメチルエーテルの合成および二股分子内水素結合により安定化された分子構造 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 2007/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[n]アレーンメチルエーテルの酸化状態の解析 アザカリックス[n]アレーンメチルエーテルの酸化状態の解析 アザカリックス[n]アレーンメチルエーテルの酸化状態の解析 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 2007/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌撹乱物質の光分解 フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌撹乱物質の光分解 フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌撹乱物質の光分解 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 2007/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
一時的なN-シリル化を経由するアザカリックス[n]アレーンの合成 一時的なN-シリル化を経由するアザカリックス[n]アレーンの合成 一時的なN-シリル化を経由するアザカリックス[n]アレーンの合成 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 日本化学会第87春季年会 2007/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
Synthesis and Oxidation Behavior of Azacalixarene Synthesis and Oxidation Behavior of Azacalixarene Synthesis and Oxidation Behavior of Azacalixarene 10th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-10) 10th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-10) 10th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-10) 2006/11 英語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックスアレーンメチルエーテルの合成と酸化挙動に関する研究 アザカリックスアレーンメチルエーテルの合成と酸化挙動に関する研究 アザカリックスアレーンメチルエーテルの合成と酸化挙動に関する研究 第18回基礎有機化学連合討論会 第18回基礎有機化学連合討論会 第18回基礎有機化学連合討論会 2006/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
カリックス[4]クラウンオリゴマーによるフェノ−ル性内分泌攪乱物質の吸着除去メカニズム カリックス[4]クラウンオリゴマーによるフェノ−ル性内分泌攪乱物質の吸着除去メカニズム カリックス[4]クラウンオリゴマーによるフェノ−ル性内分泌攪乱物質の吸着除去メカニズム 第15回環境化学討論会 第15回環境化学討論会 第15回環境化学討論会 2006/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
親水性[C60]フラーレンの固定化とフェノール性内分泌撹乱物質の光分解への応用 親水性[C60]フラーレンの固定化とフェノール性内分泌撹乱物質の光分解への応用 親水性[C60]フラーレンの固定化とフェノール性内分泌撹乱物質の光分解への応用 第15回環境化学討論会 第15回環境化学討論会 第15回環境化学討論会 2006/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[4]アレーンテト ラメチルエーテルの合成とコンホメーション アザカリックス[4]アレーンテト ラメチルエーテルの合成とコンホメーション アザカリックス[4]アレーンテト ラメチルエーテルの合成とコンホメーション 日本化学会第86春季年会 日本化学会第86春季年会 日本化学会第86春季年会 2006/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
Crystal Polymorphism and Polymorphic Transition of DL-Serine Derivatives Crystal Polymorphism and Polymorphic Transition of DL-Serine Derivatives Crystal Polymorphism and Polymorphic Transition of DL-Serine Derivatives 2005 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies, Honolulu, USA, December pp.15 -20,2005 2005 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies, Honolulu, USA, December pp.15 -20,2005 2005 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies, Honolulu, USA, December pp.15 -20,2005 2005/12 英語 口頭発表(一般) 公開
Influence of Weak Intermolecular Interaction Upon the Polymorphic Transition Causing Preferential Enrichment Influence of Weak Intermolecular Interaction Upon the Polymorphic Transition Causing Preferential Enrichment Influence of Weak Intermolecular Interaction Upon the Polymorphic Transition Causing Preferential Enrichment 2005 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies, Honolulu,USA,December pp.15- 20, 2005 2005 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies, Honolulu,USA,December pp.15- 20, 2005 2005 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies, Honolulu,USA,December pp.15- 20, 2005 2005/12 英語 口頭発表(一般) 公開
Photodegradation of Phenolic Endocrine Disrupting Chemicals by [60]Fullerene Derivatives Photodegradation of Phenolic Endocrine Disrupting Chemicals by [60]Fullerene Derivatives Photodegradation of Phenolic Endocrine Disrupting Chemicals by [60]Fullerene Derivatives The 2005 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2005), Honolulu, HI, USA, December 2005 The 2005 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2005), Honolulu, HI, USA, December 2005 The 2005 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2005), Honolulu, HI, USA, December 2005 2005/12 英語 口頭発表(一般) 公開
Exclusive Contribution of CH/ π-Interactions to the Control of the Crystal Structure of Exhaustively Methylated Azacalix[4]arene Exclusive Contribution of CH/ π-Interactions to the Control of the Crystal Structure of Exhaustively Methylated Azacalix[4]arene Exclusive Contribution of CH/ π-Interactions to the Control of the Crystal Structure of Exhaustively Methylated Azacalix[4]arene The 2005 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2005),Honolulu, HI, USA,December2005 The 2005 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2005),Honolulu, HI, USA,December2005 The 2005 Internation Chemical Congress of Pacific Basin Society (Pacifichem 2005),Honolulu, HI, USA,December2005 2005/12 英語 口頭発表(一般) 公開
結晶多形制 御による優先富化現象の誘起と阻害 結晶多形制 御による優先富化現象の誘起と阻害 結晶多形制 御による優先富化現象の誘起と阻害 多形と機能性結晶シンポジウム,姫路, 2005年11月11,12日 多形と機能性結晶シンポジウム,姫路, 2005年11月11,12日 多形と機能性結晶シンポジウム,姫路, 2005年11月11,12日 2005/11 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[4]アレーン完全メチル化体の分子認識挙動 アザカリックス[4]アレーン完全メチル化体の分子認識挙動 アザカリックス[4]アレーン完全メチル化体の分子認識挙動 第35回構造有機化学討論会 第35回構造有機化学討論会 第35回構造有機化学討論会 2005/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
アザカリックス[4]アレーン完全メチル化体:CH/π相互作用のみで構成された結晶構造 アザカリックス[4]アレーン完全メチル化体:CH/π相互作用のみで構成された結晶構造 アザカリックス[4]アレーン完全メチル化体:CH/π相互作用のみで構成された結晶構造 第14回有機結晶シンポジウム 第14回有機結晶シンポジウム 第14回有機結晶シンポジウム 2005/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
優先富化現象:ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 優先富化現象:ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 優先富化現象:ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 第14回有機結晶シンポジウム 第14回有機結晶シンポジウム 第14回有機結晶シンポジウム 2005/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
実空間法(モンテカルロ法)を用いる有機化合物微粉末結晶の構造決定 実空間法(モンテカルロ法)を用いる有機化合物微粉末結晶の構造決定 実空間法(モンテカルロ法)を用いる有機化合物微粉末結晶の構造決定 第14回有機結晶シンポジウム 第14回有機結晶シンポジウム 第14回有機結晶シンポジウム 2005/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
Exclusively CH/π-Controlled Crystal Architecture Observed in Exhaustively Methylated Azacalix[4]arene Exclusively CH/π-Controlled Crystal Architecture Observed in Exhaustively Methylated Azacalix[4]arene Exclusively CH/π-Controlled Crystal Architecture Observed in Exhaustively Methylated Azacalix[4]arene 8th International Conference on Calixarenes (Calix 2005), Prague, Czech Republic, July 2005 8th International Conference on Calixarenes (Calix 2005), Prague, Czech Republic, July 2005 8th International Conference on Calixarenes (Calix 2005), Prague, Czech Republic, July 2005 2005/07 英語 口頭発表(一般) 公開
[60]フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 [60]フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 [60]フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 第14回環境化学討論会 第14回環境化学討論会 第14回環境化学討論会 2005/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
環境汚染物質の除去を目的としたカリックス[4]アレーン誘導体の吸着剤としての利用 環境汚染物質の除去を目的としたカリックス[4]アレーン誘導体の吸着剤としての利用 環境汚染物質の除去を目的としたカリックス[4]アレーン誘導体の吸着剤としての利用 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2005/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
[60]フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 [60]フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 [60]フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2005/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
実空間法(モンテカルロ法)を用いる有機化合物微粉末結晶の構造決定 実空間法(モンテカルロ法)を用いる有機化合物微粉末結晶の構造決定 実空間法(モンテカルロ法)を用いる有機化合物微粉末結晶の構造決定 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2005/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
優先富化現象(26):ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 優先富化現象(26):ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 優先富化現象(26):ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2005/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
ビスフェノールA誘導体による [60]フラーレンビス付加体の位置選択的合成 ビスフェノールA誘導体による [60]フラーレンビス付加体の位置選択的合成 ビスフェノールA誘導体による [60]フラーレンビス付加体の位置選択的合成 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2005/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
フェノール骨格を有するアザカリックス[4]アレーン類の合成およびそのコンフォメーション フェノール骨格を有するアザカリックス[4]アレーン類の合成およびそのコンフォメーション フェノール骨格を有するアザカリックス[4]アレーン類の合成およびそのコンフォメーション 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2005/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
擬似核接種によ る結晶多形転移(Epitaxial Transition)の制御: 優先富化現象の誘起と阻害 擬似核接種によ る結晶多形転移(Epitaxial Transition)の制御: 優先富化現象の誘起と阻害 擬似核接種によ る結晶多形転移(Epitaxial Transition)の制御: 優先富化現象の誘起と阻害 第13回有機結晶シンポジウム 第13回有機結晶シンポジウム 第13回有機結晶シンポジウム 2004/11 日本語 口頭発表(一般) 公開
Photodegradation of Endocrine Disruptors by [60]Fullerene Derivative Photodegradation of Endocrine Disruptors by [60]Fullerene Derivative Photodegradation of Endocrine Disruptors by [60]Fullerene Derivative China-Japan Joint Symposium on Environmental Chemistry, Beijing, China, October 2004 China-Japan Joint Symposium on Environmental Chemistry, Beijing, China, October 2004 China-Japan Joint Symposium on Environmental Chemistry, Beijing, China, October 2004 2004/10 英語 口頭発表(一般) 公開
Application of Calix[4]crown as Adsorbents for Removing Environmental Pollutants Application of Calix[4]crown as Adsorbents for Removing Environmental Pollutants Application of Calix[4]crown as Adsorbents for Removing Environmental Pollutants China-Japan Joint Symposium on Environmental Chemistry, Beijing, China, October 2004 China-Japan Joint Symposium on Environmental Chemistry, Beijing, China, October 2004 China-Japan Joint Symposium on Environmental Chemistry, Beijing, China, October 2004 2004/10 英語 口頭発表(一般) 公開
擬似核接種による結晶多形制御: 優先富化現象の誘起と阻害 擬似核接種による結晶多形制御: 優先富化現象の誘起と阻害 擬似核接種による結晶多形制御: 優先富化現象の誘起と阻害 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 2004/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
優先富化現象を誘起する新しい溶媒アシスト型固相多形転移のメカニズム 優先富化現象を誘起する新しい溶媒アシスト型固相多形転移のメカニズム 優先富化現象を誘起する新しい溶媒アシスト型固相多形転移のメカニズム 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 2004/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
カリックス[4]クラウン誘導体による内分泌攪乱物質の除去機構 カリックス[4]クラウン誘導体による内分泌攪乱物質の除去機構 カリックス[4]クラウン誘導体による内分泌攪乱物質の除去機構 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 2004/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
アントラセンとのDiels-Alder 反応を利用した [60] フラーレンビス付加体の位置選択的合成 アントラセンとのDiels-Alder 反応を利用した [60] フラーレンビス付加体の位置選択的合成 アントラセンとのDiels-Alder 反応を利用した [60] フラーレンビス付加体の位置選択的合成 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 2004/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
フェノール骨格を有するアザカリックスアレーンの合成に向けた試み フェノール骨格を有するアザカリックスアレーンの合成に向けた試み フェノール骨格を有するアザカリックスアレーンの合成に向けた試み 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 第17回基礎有機化学連合討論会 2004/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
A New Attempt to Prepare Phenol-Derived Calixarene Bridged with Nitrogen Atoms A New Attempt to Prepare Phenol-Derived Calixarene Bridged with Nitrogen Atoms A New Attempt to Prepare Phenol-Derived Calixarene Bridged with Nitrogen Atoms XIIIth International Symposium on Supramolecular Chemistry, Notre Dame, IL, USA, July 2004. XIIIth International Symposium on Supramolecular Chemistry, Notre Dame, IL, USA, July 2004. XIIIth International Symposium on Supramolecular Chemistry, Notre Dame, IL, USA, July 2004. 2004/07 英語 口頭発表(一般) 公開
Supramoleculra One-dimensional Chain Structure Observed in a Co-crystal Involving p-tert-Butylcalix[4]crown and Bisphenol A in a 1:1 ratio Supramoleculra One-dimensional Chain Structure Observed in a Co-crystal Involving p-tert-Butylcalix[4]crown and Bisphenol A in a 1:1 ratio Supramoleculra One-dimensional Chain Structure Observed in a Co-crystal Involving p-tert-Butylcalix[4]crown and Bisphenol A in a 1:1 ratio XIIIth International Symposium on Supramolecular Chemistry, Notre Dame, IL, USA, July 2004. XIIIth International Symposium on Supramolecular Chemistry, Notre Dame, IL, USA, July 2004. XIIIth International Symposium on Supramolecular Chemistry, Notre Dame, IL, USA, July 2004. 2004/07 英語 口頭発表(一般) 公開
カリックス[4]クラウン誘導体の合成と環境汚染物質の插集に関する研究 カリックス[4]クラウン誘導体の合成と環境汚染物質の插集に関する研究 カリックス[4]クラウン誘導体の合成と環境汚染物質の插集に関する研究 第13回環境化学討論会 第13回環境化学討論会 第13回環境化学討論会 2004/07 日本語 口頭発表(一般) 公開
ビスフェノールA誘導体による[60] フラーレンビス付加体の位置選択的合成 ビスフェノールA誘導体による[60] フラーレンビス付加体の位置選択的合成 ビスフェノールA誘導体による[60] フラーレンビス付加体の位置選択的合成 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2004/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
優先富化現象(26):ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 優先富化現象(26):ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 優先富化現象(26):ハロゲンが関与する分子間相互作用が多形転移に及ぼす影響 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2004/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
[60] フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 [60] フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 [60] フラーレン誘導体によるフェノール性内分泌攪乱物質の光分解 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2004/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
環境汚染物質の除去を目的としたカリックス[4]アレーン誘導体の吸着剤としての利用 環境汚染物質の除去を目的としたカリックス[4]アレーン誘導体の吸着剤としての利用 環境汚染物質の除去を目的としたカリックス[4]アレーン誘導体の吸着剤としての利用 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2004/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
フェノール骨格を有するアザカリックスアレーンの合成およびそのコンホメーション フェノール骨格を有するアザカリックスアレーンの合成およびそのコンホメーション フェノール骨格を有するアザカリックスアレーンの合成およびそのコンホメーション 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 日本化学会第85春季年会 2004/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
スイス連邦工科大学に見る研究環境 スイス連邦工科大学に見る研究環境 スイス連邦工科大学に見る研究環境 人環フォーラム 人環フォーラム 人環フォーラム 2004 日本語 口頭発表(一般) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
入江一浩,津江広人,高野俊幸,加納太一,板東俊和,藤田健一 入江一浩,津江広人,高野俊幸,加納太一,板東俊和,藤田健一 入江一浩,津江広人,高野俊幸,加納太一,板東俊和,藤田健一 有機化学要論(第2版) 有機化学要論(第2版) 有機化学要論(第2版) 学術図書出版社 学術図書出版社 学術図書出版社 2016/03 日本語 共著 公開
入江一浩,津江広人,高野俊幸,加納太一,板東俊和,藤田健一 入江一浩,津江広人,高野俊幸,加納太一,板東俊和,藤田健一 入江一浩,津江広人,高野俊幸,加納太一,板東俊和,藤田健一 有機化学要論(第1版) 有機化学要論(第1版) 有機化学要論(第1版) 学術図書出版社 学術図書出版社 学術図書出版社 2015/03 日本語 共著 公開
H. Tsue and R. Oketani H. Tsue and R. Oketani H. Tsue and R. Oketani Advances in Organic Crystal Chemistry Advances in Organic Crystal Chemistry Advances in Organic Crystal Chemistry Springer Springer Springer 2015 英語 共著 公開
津江広人,田村 類 津江広人,田村 類 津江広人,田村 類 基礎環境化学 基礎環境化学 基礎環境化学 サイエンス社 サイエンス社 サイエンス社 2009/03 日本語 公開
H. Tsue, K. Ishibashi, and R. Tamura H. Tsue, K. Ishibashi, and R. Tamura H. Tsue, K. Ishibashi, and R. Tamura Heterocyclic Supramolecules I Heterocyclic Supramolecules I Heterocyclic Supramolecules I Springer-Verlag Springer-Verlag Springer-Verlag 2008/11 英語 共著 公開
京都大学地球環境学研究会 京都大学地球環境学研究会 京都大学地球環境学研究会 地球環境学のすすめ 地球環境学のすすめ 地球環境学のすすめ 丸善 丸善 丸善 2003/02 日本語 共著 公開
タイトル言語:
産業財産権 (特許)
発明者 発明者(日本語) 発明者(英語) 発明の名称 発明の名称(日本語) 発明の名称(英語) 審査の段階 番号 年月 公開
津江広人,石橋孝一,時田 智,酒井健一 津江広人,石橋孝一,時田 智,酒井健一 津江広人,石橋孝一,時田 智,酒井健一 新規含窒素大環状化合物及びその用途 新規含窒素大環状化合物及びその用途 新規含窒素大環状化合物及びその用途 特許公開 特開2010-174002 2010/08 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
奨励研究(A) 代表 構造の規定された[60]フラーレン誘導体の創製 Studies on the synthesis of [60]fullerene derivatives with defined molecular structures 2000〜2001
若手研究(C) 代表 [60]フラーレンを基体とする光駆動型環境修復材料の創製 Studies on the development of photo-induced environmental remediation materials besed on [60]fullerene 2003〜2005
基盤研究(B) 分担 結晶多形制御による構造選択的な有機結晶作成法の開発と一般化に関する研究 Studies on the development and generalization of the preparative method of organic crystals with a specific crystal structure by controlling the mode of polymorphic transition 2003〜2006
基盤研究(C) 代表 窒素原子を配したカリックスアレーン型巨大パイ電子系の創製と分子認識材料への展開 Design and synthesis of nitrogen-bridged calixarene-type macrocycles with extended pi-system, and their application as molecular recognition materials 2007〜2009
基盤研究(B) 分担 高温で強磁性的挙動を示すキラル有機ラジカル液晶の低磁場・電場応答性に関する研究 Studies on the responses to low magnetic and electric fields of chiral organic radical liquid crystals showing a ferromagnetic behavior at high temperatures 2007〜2010
基盤研究(C) 代表 有機分子性結晶を用いたクリーンエネルギー気体の高密度貯蔵に関する研究 Design and Preparation of Organic Molecular Crystals as Storage Materials of Clean Energy Gas 2011〜2014
基盤研究(C) 代表 有機結晶が発現する気体分子認識現象の原子レベルその場観察と機構解明に関する研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
基盤研究(C) 代表 有機結晶が発現する気体分子認識現象の原子レベルその場観察と機構解明に関する研究 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金以外)
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
公益信託ENEOS水素基金 津江広人 含窒素かご形化合物を基体とする高効率CO2分離材料の開発 Studies on the development of highly efficient CO2-separating materials based on nitrogen-bridged macrocyclic molecules 2009/09/〜2010/08/
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
基礎有機化学A Basic Organic Chemistry A 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
物質平衡・速度論 後期 地球環境学舎 2011/04〜2012/03
基礎有機化学B Basic Organic Chemistry B 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
自然科学特別ゼミナールA 前期集中 総合人間学部 2011/04〜2012/03
自然科学特別ゼミナールB 後期集中 総合人間学部 2011/04〜2012/03
分子構造機能論演習A 前期 総合人間学部 2011/04〜2012/03
分子構造機能論演習B 後期 総合人間学部 2011/04〜2012/03
化学の原書に親しもう Reading Original Chemistry Books 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
課題演習:分子の構造と機能 後期 総合人間学部 2011/04〜2012/03
分子環境相関論演習2 後期 人間・環境学研究科 2011/04〜2012/03
分子環境相関論演習1 前期 人間・環境学研究科 2011/04〜2012/03
分子環境影響論2 後期 人間・環境学研究科 2011/04〜2012/03
分子構造機能論演習A Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties A 前期 総合人間学部 2012/04〜2013/03
分子構造機能論演習B Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties B 後期 総合人間学部 2012/04〜2013/03
化学の原書に親しもう Reading Original Chemistry Books 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
基礎有機化学A Basic Organic Chemistry A 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
基礎有機化学B Basic Organic Chemistry B 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
物質平衡・速度論 Chemical Equilibrium and Kinetics 後期 地球環境学舎 2012/04〜2013/03
自然科学特別ゼミナールA Seminars on Natural Sciences A 前期集中 総合人間学部 2012/04〜2013/03
自然科学特別ゼミナールB Seminars on Natural Sciences B 後期集中 総合人間学部 2012/04〜2013/03
課題演習:分子の構造と機能 Studies on Synthesis, Reactions, and Structures of Organic Molecules 後期 総合人間学部 2012/04〜2013/03
自然科学入門 Introduction to Science 前期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
課題演習:分子の構造と機能 Studies on Synthesis, Reactions, and Structures of Organic Molecules 後期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
自然科学特別ゼミナールA Seminars on Natural Sciences A 前期集中 総合人間学部 2013/04〜2014/03
自然科学特別ゼミナールB Seminars on Natural Sciences B 後期集中 総合人間学部 2013/04〜2014/03
分子構造機能論演習A Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties A 前期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
分子構造機能論演習B Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties B 後期 総合人間学部 2013/04〜2014/03
相関環境学研究I Studies on interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
相関環境学研究II Studies on interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
分子環境影響論2 Studies on Organic Molecules-Generated Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
分子環境相関論演習1 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
分子環境相関論演習2 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2013/04〜2014/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
基礎有機化学A Basic Organic Chemistry A 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
基礎有機化学B Basic Organic Chemistry B 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
化学の原書に親しもう Reading Original Chemistry Books 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
課題演習:分子の構造と機能 Studies on Synthesis, Reactions, and Structures of Organic Molecules 後期 総合人間学部 2014/04〜2015/03
自然科学特別ゼミナールA Seminars on Natural Sciences A 前期集中 総合人間学部 2014/04〜2015/03
自然科学特別ゼミナールB Seminars on Natural Sciences B 後期集中 総合人間学部 2014/04〜2015/03
分子構造機能論演習A Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties A 前期 総合人間学部 2014/04〜2015/03
分子構造機能論演習B Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties B 後期 総合人間学部 2014/04〜2015/03
相関環境学研究I Studies on interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
相関環境学研究II Studies on interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
分子環境影響論2 Studies on Organic Molecules-Generated Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
分子環境相関論演習1 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
分子環境相関論演習2 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
相関環境学特別研究I Special Studies on Interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
相関環境学特別研究II Special Studies on Interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
分子環境相関論特別演習1 Advanced Seminar I in Organic Molecular Environments 前期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
分子環境相関論特別演習2 Advanced Seminar II in Organic Molecular Environments 後期 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
分子・生命環境論特別セミナー Special Seminar in Molecular Studies on Chemical and Biological Environments 通年 人間・環境学研究科 2014/04〜2015/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
基礎有機化学A Basic Organic Chemistry A 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
基礎有機化学B Basic Organic Chemistry B 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
化学の原書に親しもう Reading Original Chemistry Books 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
分子構造機能論演習A Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties A 前期 総合人間学部 2015/04〜2016/03
分子環境影響論2 Studies on Organic Molecules-Generated Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
分子環境相関論演習1 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
分子環境相関論演習2 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
分子環境相関論特別演習2 Advanced Seminar II in Organic Molecular Environments 後期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
分子環境相関論特別演習1 Advanced Seminar I in Organic Molecular Environments 前期 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
分子・生命環境論特別セミナー Special Seminar in Molecular Studies on Chemical and Biological Environments 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
基礎有機化学I Basic Organic Chemistry I 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
基礎有機化学II Basic Organic Chemistry II 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
相関環境学特別研究II Special Studies on Interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
相関環境学特別研究I Special Studies on Interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
相関環境学研究II Studies on interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
相関環境学研究I Studies on interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2015/04〜2016/03
自然科学特別ゼミナールA Seminars on Natural Sciences A 前期集中 総合人間学部 2015/04〜2016/03
自然科学特別ゼミナールB Seminars on Natural Sciences B 後期集中 総合人間学部 2015/04〜2016/03
課題演習:分子の構造と機能 Studies on Synthesis, Reactions, and Structures of Organic Molecules 後期 総合人間学部 2015/04〜2016/03
分子構造機能論演習A Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties A 前期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
分子環境影響論2 Studies on Organic Molecules-Generated Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
分子環境相関論演習1 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
分子環境相関論演習2 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
分子環境相関論特別演習2 Advanced Seminar II in Organic Molecular Environments 後期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
分子環境相関論特別演習1 Advanced Seminar I in Organic Molecular Environments 前期 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
分子・生命環境論特別セミナー Special Seminar in Molecular Studies on Chemical and Biological Environments 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
基礎有機化学I Basic Organic Chemistry I 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
基礎有機化学II Basic Organic Chemistry II 後期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
相関環境学特別研究II Special Studies on Interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
相関環境学特別研究I Special Studies on Interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
相関環境学研究II Studies on interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
相関環境学研究I Studies on interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2016/04〜2017/03
自然科学特別ゼミナールA Seminars on Natural Sciences A 前期集中 総合人間学部 2016/04〜2017/03
自然科学特別ゼミナールB Seminars on Natural Sciences B 後期集中 総合人間学部 2016/04〜2017/03
課題演習:分子の構造と機能 Studies on Synthesis, Reactions, and Structures of Organic Molecules 後期 総合人間学部 2016/04〜2017/03
分子構造機能論演習A Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties A 前期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
分子環境影響論2 Studies on Organic Molecules-Generated Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
分子環境相関論演習1 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
分子環境相関論演習2 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
分子環境相関論特別演習2 Advanced Seminar II in Organic Molecular Environments 後期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
分子環境相関論特別演習1 Advanced Seminar I in Organic Molecular Environments 前期 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
分子・生命環境論特別セミナー Special Seminar in Molecular Studies on Chemical and Biological Environments 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
基礎有機化学I Basic Organic Chemistry I 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
基礎有機化学II Basic Organic Chemistry II 後期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
相関環境学特別研究II Special Studies on Interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
相関環境学特別研究I Special Studies on Interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
相関環境学研究II Studies on interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
相関環境学研究I Studies on interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2017/04〜2018/03
自然科学特別ゼミナールA Seminars on Natural Sciences A 前期集中 総合人間学部 2017/04〜2018/03
自然科学特別ゼミナールB Seminars on Natural Sciences B 後期集中 総合人間学部 2017/04〜2018/03
課題演習:分子の構造と機能 Studies on Synthesis, Reactions, and Structures of Organic Molecules 後期 総合人間学部 2017/04〜2018/03
分子構造機能論演習A Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties A 前期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
分子環境影響論1 Studies on Organic Molecules-Generated Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
分子環境相関論演習1 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
分子環境相関論演習2 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
分子環境相関論特別演習2 Advanced Seminar II in Organic Molecular Environments 後期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
分子環境相関論特別演習1 Advanced Seminar I in Organic Molecular Environments 前期 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
分子・生命環境論特別セミナー Special Seminar in Molecular Studies on Chemical and Biological Environments 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
基礎有機化学I Basic Organic Chemistry I 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
相関環境学特別研究II Special Studies on Interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
相関環境学特別研究I Special Studies on Interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
相関環境学研究II Studies on interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
相関環境学研究I Studies on interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2018/04〜2019/03
自然科学入門 Introduction to Science 前期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
自然科学特別ゼミナールIIA Seminars on Natural Sciences IIA 前期集中 総合人間学部 2018/04〜2019/03
自然科学特別ゼミナールIIB Seminars on Natural Sciences IIB 後期集中 総合人間学部 2018/04〜2019/03
自然科学特別ゼミナールI Seminars on Natural Sciences I 後期集中 総合人間学部 2018/04〜2019/03
課題演習:分子の構造と機能 Studies on Synthesis, Reactions, and Structures of Organic Molecules 後期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
分子構造機能論演習A Lecture and Exercise on Organic Molecular Structures and Properties A 前期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
分子環境影響論1 Studies on Organic Molecules-Generated Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
分子環境相関論演習1 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 1 前期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
分子環境相関論演習2 Seminar in Division of Organic Molecular Environments 2 後期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
分子環境相関論特別演習2 Advanced Seminar II in Organic Molecular Environments 後期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
分子環境相関論特別演習1 Advanced Seminar I in Organic Molecular Environments 前期 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
分子・生命環境論特別セミナー Special Seminar in Molecular Studies on Chemical and Biological Environments 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
基礎化学実験 Fundamental Chemical Experiments 後期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
基礎有機化学I Basic Organic Chemistry I 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
相関環境学特別研究II Special Studies on Interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
相関環境学特別研究I Special Studies on Interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
相関環境学研究II Studies on interdisciplinary environment II 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
相関環境学研究I Studies on interdisciplinary environment I 通年 人間・環境学研究科 2019/04〜2020/03
自然科学特別ゼミナールIIA Seminars on Natural Sciences IIA 前期集中 総合人間学部 2019/04〜2020/03
自然科学特別ゼミナールIIB Seminars on Natural Sciences IIB 後期集中 総合人間学部 2019/04〜2020/03
自然科学特別ゼミナールI Seminars on Natural Sciences I 後期集中 総合人間学部 2019/04〜2020/03
課題演習:分子の構造と機能 Studies on Synthesis, Reactions, and Structures of Organic Molecules 後期 総合人間学部 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
桶谷龍成 最優秀ポスター賞 第23回有機結晶シンポジウム実行委員会 2014/09/17
桶谷龍成 Outstanding Poster Presentation Award ICCOSS XXII Organising Committee 2015/07/17
全学運営(役職等)
役職名 期間
国際高等教育院 企画評価専門委員会 化学部会 委員 2013/07/05〜2015/04/30
国際高等教育院 企画評価専門委員会 化学部会 委員 2019/04/01〜2020/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
分子・生命環境論講座主任 2014/04/01〜2015/03/31
オープンキャンパス対応委員会委員 2014/04/01〜2015/03/31
講座主任 2013/04/01〜2014/03/31
講座分野責任者 2013/04/01〜2014/03/31
講座主任 2014/04/01〜2015/03/31
講座分野責任者 2014/04/01〜2015/03/31
環境関係委員会委員長 2014/04/01〜2015/03/31
オープンキャンパス対応委員会委員 2013/04/01〜2014/03/31
環境関係委員会委員 2011/04/01〜2012/03/31
環境関係委員会委員 2012/04/01〜2013/03/31
環境関係委員会委員 2013/04/01〜2014/03/31
図書委員会委員 2011/04/01〜2012/03/31
図書委員会委員 2012/04/01〜2013/03/31
図書委員会委員 2013/04/01〜2014/03/31
図書委員会委員 2014/04/01〜2015/03/31
講座教務委員 2016/04/01〜2017/03/31
環境関係委員会委員 2016/04/01〜2017/03/31
広報誌パンフレット小委員会副委員長 2017/04/01〜2018/03/31
環境関係委員会委員 2017/04/01〜2018/03/31
大学院入試電算機担当委員 2017/04/01〜2018/03/31
広報委員会委員 2018/04/01〜2019/03/31
院試広報小委員会副委員長 2018/04/01〜2019/03/31
国際交流委員会委員 2018/04/01〜2019/03/31
広報誌パンフレット小委員会委員長 2018/04/01〜2019/03/31
環境関係委員会委員 2018/04/01〜2019/03/31
大学院入試電算機担当委員 2018/04/01〜2019/03/31
院試広報小委員会委員長 2019/04/01〜2020/03/31
国際交流委員会委員 2019/04/01〜2020/03/31
広報委員会委員 2019/04/01〜2020/03/31
大学院入試電算機担当委員 2019/04/01〜2020/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:研究集会委員歴
学会名 研究集会名 役職名 期間
日本化学会 有機結晶部会 第25回有機結晶シンポジウム 実行委員長 2016/09/18〜2016/09/19