里村 一成

最終更新日時: 2015/06/05 09:29:22

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
里村 一成/サトムラ カズナリ/Kazunari Satomura
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
医学研究科/社会健康医学系専攻国際保健学講座健康政策・国際保健学/准教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
医学部
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本公衆衛生学会
日本産業衛生学会
日本外科学会
日本消化器外科学会
アメリカ公衆衛生学会
民族衛生学会
日本衛生学会
日本健康教育学会
日本医学教育学会
日本健康福祉政策学会
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
医学博士 京都大学
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
研究テーマ
(日本語)
高齢者保健、ヘルスプロモーション、食品の国際規格、健康保険
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
論文 > 論文
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
里村一成;中原俊隆 Climate change and health:気候変動と健康 医学のあゆみ,237,9,920-923 2011/05/28 日本語
K. Satomura; S. Iwanaga; M. Noami; T. Nakahara [Public health for scientific analysis of society and health (5). Changes in tobacco-related policies in Japan and their effects]. [Nihon kōshū eisei zasshi] Japanese journal of public health,58,4,311-315 2011 英語
日下 慶子;里村 一成;中原 俊隆 失敗事例に学ぶ 行動変容に必要なアプローチ(7)食習慣を変えられない人 保健師ジャーナル,66,12,1096-1101 2010/12 日本語
日下 慶子;里村 一成;中原 俊隆 失敗事例に学ぶ 行動変容に必要なアプローチ(6)タバコがやめられない人 保健師ジャーナル,66,11,1002-1008 2010/11 日本語
日下 慶子;里村 一成;中原 俊隆 失敗事例に学ぶ 行動変容に必要なアプローチ(2)やる気はあるのに続かない人 保健師ジャーナル,66,7,654-659 2010/07 日本語
日下 慶子;里村 一成;中原 俊隆 失敗事例に学ぶ 行動変容に必要なアプローチ(新連載・1)行動変容理論を道具として上手に活用する 保健師ジャーナル,66,6,564-569 2010/06 日本語
・日下 慶子・里村 一成・中原 俊隆、 多忙で教室をやすみがちな人、 保健師ジャーナル V66(8)、754-759、2010 2010 日本語
・日下 慶子・里村 一成・中原 俊隆、 受診したがらない人、 保健師ジャーナル V66(9)、848-853、2010 2010 日本語
・日下 慶子・里村 一成・中原 俊隆、 膝を痛めてしまった人、 保健師ジャーナル V66(10)、932-937、2010 2010 日本語
R. Sakamoto; A. Ohno; T. Nakahara; K. Satomura; S. Iwanaga; Y. Kouyama; F. Kura; N. Kato; K. Matsubayashi; K. Okumiya; K. Yamaguchi Legionella pneumophila in rainwater on roads Emerging Infectious Diseases,15,8,1295-1297 2009 英語
R. Sakamoto; A. Ohno; T. Nakahara; K. Satomura; S. Iwanaga; M. Saito; K. Okumiya; K. Yamaguchi A patient with Legionnaires\\' disease transferred after a traffic accident BMJ Case Reports 2009 英語
R. Sakamoto; A. Ohno; T. Nakahara; K. Satomura; S. Iwanaga; Y. Kouyama; F. Kura; M. Noami; K. Kusaka; T. Funato; M. Takeda; K. Matsubayashi; K. Okumiya; N. Kato; K. Yamaguchi Is driving a car a risk for Legionnaires\\' disease? Epidemiology and Infection,137,11,1615-1622 2009 英語
M. Sakai; T. Shimbo; K. Omata; Y. Takahashi; K. Satomura; T. Kitamura; T. Kawamura; H. Baba; M. Yoshihara; H. Itoh Cost-effectiveness of gargling for the prevention of upper respiratory tract infections BMC Health Services Research,8 2008 英語
T. Kitamura; K. Satomura; T. Kawamura; S. Yamada; K. Takashima; N. Suganuma; H. Namai; Y. Komura Can we prevent influenza-like illnesses by gargling? Internal Medicine,46,18,1623-1624 2007 英語
R. Sakamoto; T. Nakahara; K. Satomura; S. Iwanaga; M. Noami; A. Komatsu; Y. Irie; A. Kinugasa Second-hand smoke in restaurants after enforcement of a health promotion law in Japan Journal of Public Health Policy,28,1,156-161 2007 英語
川村孝, 里村一成, 北村哲久 うがいによるかぜ予防 JIM 2007; 17: 124-127. 2007 日本語
K. Satomura; T. Kitamura; T. Kawamura; T. Shimbo; M. Watanabe; M. Kamei; Y. Takano; A. Tamakoshi Prevention of upper respiratory tract infections by gargling: A randomized trial American Journal of Preventive Medicine,29,4,302-307 2005 英語
Ryota Sakamoto, Toshitaka Nakahara. Kazunari Satomura, Suketaka Iwanaga, Megumi Noami, AMhiko Kinugasa Hospital's Measures against Passive Smoking. Counters Health, Volume 4, ISBN 81-7211-208-4, P.23-27 2005 英語
Suketaka Iwanaga, Toshitaka Nakahara, Kazunari Satomura, Ryota Sakamoto, Megumi Noami, Toru Takahashi Changes of Health Warning Labellings on Japanese Tobacco Packages Tobacco Counters Health, Volume 4, ISBN 81-7211-208-4, P.36-38 2005 英語
T Nakahara, K Satomura, S Iwanaga et al History of Government Policy against Tobacco in Japan Tobacco counters Health Volume 3 (A. K. Varma ed.)63-65 Macmillan Ltd. 2004 英語
川村孝, 里村一成, 北村哲久 アスリートにおける感冒対策: 予防からドーピング問題まで スポーツ医学・科学 2003; 16: 1-5 2003 日本語
K. Shirasaya; N. Shimada; T. Nakahara; S. Shiomi; K. Satomura; S. Takemura; T. Kondo Changes in community health and welfare services with introduction of the long-term care insurance system in Japan [Nippon koshu eisei zasshi] Japanese journal of public health,50,10,959-969 2003 日本語
K Satomura, T Nakahara Consciousness and Psychological Behaviors of Smokers -Factors that cause people to start, continue, or stop smoking, and measures to be taken- JMAJ 46 (5) 185-190 2003 英語
里村 一成 喫煙者の意識と心理行動―開始・継続・中止の要因とその対策― 日本医師会雑誌,127(7), 1015-1018 2002 日本語
里村一成;野網祥代;野網恵;樫原照美;桜見武彦;中原俊隆 高校生の喫煙実態 厚生の指標,47,1,37-43 2000/01/15 日本語
里村 一成 日本における喫煙の現状 治療,82/2,207-213 1999 日本語
T. Kiuchi; Y. Inomata; S. Uemoto; K. Satomura; H. Egawa; H. Okajima; Y. Yamaoka; K. Tanaka A hepatic graft tuberculosis transmitted from a living-related donor Transplantation,63,6,905-907 1997 英語
S. Uemoto; Y. Inomata; H. Egawa; K. Satomura; T. Kiuchi; H. Okajima; K. Asonuma; K. Sano; S. Uyama; K. Tanaka Effects of hypoxemia on early postoperative course of liver transplantation in pediatric patients with intrapulmonary shunting Transplantation,63,3,407-414 1997 英語
Y. Inomata; K. Tanaka; H. Egawa; S. Uemoto; T. Kiuchi; K. Satomura; S. Uyama; H. Okajima Application of a tissue expander for stabilizing graft position in living-related liver transplantation Clinical Transplantation,11,1,56-59 1997 英語
N. Katsura; K. Satomura; S. Himukashi; I. Ikai; M. Yamamoto; Y. Yamaoka A case report of a spontaneous biloma growing rapidly with infection Japanese Journal of Gastroenterological Surgery,30,10,2024-2028 1997 英語
Y. Inomata; K. Tanaka; H. Egawa; S. Uemoto; N. Ozaki; H. Okajima; K. Satomura; T. Kiuchi; Y. Yamaoka; T. Hashida The evolution of immunosuppression with FK506 in pediatric living-related liver transplantation Transplantation,61,2,247-252 1996 英語
H. Takemoto; K. Tanaka; Y. Inomata; Y. Matsukawa; K. Satomura; K. Ozawa Granulation at the porta hepatis following hepatic portoenterostomy for biliary atresia: The healing of experimental hepatoenterostomy Journal of Pediatric Surgery,24,3,271-275 1989 英語
M. Imamura; K. Takahashi; Y. Isobe; Y. Hattori; K. Satomura; T. Tobe Curative resection of multiple gastrinomas aided by selective arterial secretin injection test and intraoperative secretin test Annals of Surgery,210,6,710-718 1989 英語
H. Takemoto; Y. Inomata; Y. Matsukawa; K. Tanaka; K. Satomura; K. Ozawa Icteric flare-up in patients with biliary atresia after hepatic portoenterostomy Zeitschrift fur Kinderchirurgie,43,2,92-94 1988 英語
Y. Inomata; K. Tanaka; K. Satomura; H. Nakamura; S. Ikehara; Y. Hamajima A case of sudden death in the course of intravenous hyperalimentation. Archiv fur Japanische Chirurgie,53,5,672-676 1984 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国内学会
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > その他
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
里村 一成 Can Knowledge about Tobacco Malce Smoke free Society in Japan World Federation of Piblic Health Association Challenges for Piblic Health at the Dawn of the 21 century,/,P93 2001 英語
里村 一成 Media influence on National AIDS Suroeillance in Japan (]G0008[) International AIDS Conference(Mouduzzi Editore),/,123-126 2000 英語
里村 一成 たばこの経済分析-国内外の状況と分析の問題点 医学のあゆみ,193/3,206-208 2000 日本語
里村一成;中原俊隆 職場における喫煙対策の現状 医学のあゆみ,191,9,892-893 1999/11/27 日本語
里村 一成;中原 俊隆 たばこの経済分析 (特集 地域におけるたばこ対策の取り組み) 公衆衛生,63,11,803-807 1999/11 日本語
里村一成;中原俊隆 病院における喫煙対策の現状 医学のあゆみ,191,2,170-171 1999/10/09 日本語
H. Egawa; K. Tanaka; Y. Inomata; S. Uemoto; H. Okajima; K. Satomura; T. Kiuchi; S. Yabe; H. Nishizawa; Y. Yamaoka Auxiliary partial orthotopic liver transplantation from a living related donor: A report of two cases Transplantation Proceedings,28,2,1071-1072 1996 英語
H. Egawa; K. Tanaka; Y. Inomata; N. Ozaki; S. Uemoto; H. Okajima; K. Satomura; Y. Yamaoka Surgical techniques and results of hepatic vein reconstruction in 125 living-related donor liver transplants Transplantation Proceedings,28,3,1661-1662 1996 英語
T. Kiuchi; K. Tanaka; Y. Inomata; S. Uemoto; K. Satomura; H. Egawa; S. Uyama; K. Sano; H. Okajima; Y. Yamaoka Experience of tacrolimus-based immunosuppression in living-related liver transplantation complicated with graft tuberculosis: Interaction with rifampicin and side effects Transplantation Proceedings,28,6,3171-3172 1996 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国内学会
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > その他
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 基調講演
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > パネル
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
里村 一成 Anti-Smoking Measures in Schools in Japan Macmillan India Ltd.,2, 191-192 2002 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 訳書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
1.厚生労働科学研究費補助金、H20-H22 代表 食の安心・安全確保推進研究事業、国際食品規格の策定プロセスに関する研究
食品の安全確保推進研究事業 代表 2011〜2013
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
健康教育・生活習慣・医療制度・母子保健 Health education, Daily life habit, Therapeutic System, Mother & Child Health maintenance
保健医療分野における基礎研究推進事業 食品安全
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
公衆衛生学 前期 医学部 2011/04〜2012/03
保健福祉行政論 後期前半 医学部 2011/04〜2012/03
公衆衛生学実習 前期 医学部 2011/04〜2012/03
臨床検査総論実習 前期 医学部 2011/04〜2012/03
保健福祉行政論 Health Care Administration 後期前半 医学部 2012/04〜2013/03
公衆衛生学 Public Health 前期 医学部 2012/04〜2013/03
公衆衛生学実習 Practice Laboratory Work on Public Health 前期 医学部 2012/04〜2013/03
臨床検査総論実習 Practice of General Clinical Laboratory 前期 医学部 2012/04〜2013/03
公衆衛生学 Public Health 前期 医学部(人間健康科学科) 2013/04〜2014/03
保健福祉行政論 Health Care Administration 後期前半 医学部(人間健康科学科) 2013/04〜2014/03
公衆衛生学実習 Practice Laboratory Work on Public Health 前期 医学部(人間健康科学科) 2013/04〜2014/03
臨床検査総論実習 Practice of General Clinical Laboratory 前期 医学部(人間健康科学科) 2013/04〜2014/03
健康政策・行政管理学 Health Policy and Administration 前期後半 公共政策教育部 2013/04〜2014/03
健康政策学 Health Policy 後期前半 公共政策教育部 2013/04〜2014/03
公衆衛生学 Public Health 前期 医学部(人間健康科学科) 2014/04〜2015/03
保健福祉行政論 Health Care Administration 前期後半 医学部(人間健康科学科) 2014/04〜2015/03
保健医療福祉行政論 Health Care Administration 前期後半 医学部(人間健康科学科) 2014/04〜2015/03
公衆衛生学実習 Practice Laboratory Work on Public Health 前期 医学部(人間健康科学科) 2014/04〜2015/03
臨床検査総論実習 Practice of General Clinical Laboratory 前期 医学部(人間健康科学科) 2014/04〜2015/03
健康政策学 Health Policy 後期前半 医学研究科 2014/04〜2015/03
国際保健学 International Health 後期集中 医学研究科 2014/04〜2015/03
健康政策・行政管理学 Health Policy and Administration 前期後半 医学研究科 2014/04〜2015/03
保健福祉行政論 Health Care Administration 前期後半 医学部(人間健康科学科) 2015/04〜2016/03
健康政策学 Health Policy 後期前半 医学研究科 2015/04〜2016/03
健康政策・行政管理学 Health Policy and Administration 前期後半 医学研究科 2015/04〜2016/03
公衆衛生学 Public Health 前期 医学部(人間健康科学科) 2015/04〜2016/03
国際保健学 International Health 後期集中 医学研究科 2015/04〜2016/03
臨床検査総論実習 Practice of General Clinical Laboratory 前期 医学部(人間健康科学科) 2015/04〜2016/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
学生生活委員会 委員 2013/12/01〜2015/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
社会健康系教務委員(委員), 医の倫理委員会(疫学 副委員長)
動物実験施設運営委員会 2013/04/01〜2016/03/31
医学研究科等防犯カメラ設置運用委員会 2013/12/01〜2015/03/31
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
滋賀県後期高齢者広域医療連合とともに滋賀県の後期高齢者事業の推進