浅野 泰仁

最終更新日時:2015/10/01 11:14:10

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
浅野 泰仁/アサノ ヤスヒト/Yasuhito Asano
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
情報学研究科/社会情報学専攻社会情報モデル講座/特定准教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田本町 Yoshidahonmachi, Sakyo-ku, Kyoto
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
IEEE IEEE
電子情報通信学会 IEICE
日本オペレーションズ・リサーチ学会 JORSJ
DBSJ DBSJ
情報処理学会 IPSJ
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(理学) 東京大学
博士(理学) 東京大学
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1998.3 東京大学理学部情報科学科卒業 1998.3 B.S. from Department of Information Science, Faculty of Science, the University of Tokyo
2000.3 東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了 2000.3 M.S. from Department of Information Science, Graduate School of Science, the University of Tokyo
2003.3 東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻博士課程修了 2003.3 Ph.D. from Department of Information Science, Graduate School of Science, the University of Tokyo
2003.4.1 東北大学大学院情報科学研究科助手に採用 2003.4.1 Research associate at Graduate School of Information Sciences, Tohoku University
2006/04/01〜2007/12/31 2006.4.1 東京電機大学理工学部情報科学科嘱託講師に採用 2006.4.1 Assistant professor at Department of Information Sciences, Faculty of Engineering Science, Tokyo Denki University
2008/01/01〜2009/10/31 2008.1.1 京都大学大学院情報学研究科GCOE助教に採用 2008.1.1 GCOE assistant professor at Graduate School of Informatics, Kyoto University
2009/11/01〜 京都大学情報学研究科 Graduate School of Informatics 特定准教授 Associate Professor
プロフィール
(日本語)
1998年東京大学理学部情報科学科卒業.2000年東京大学大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了.2003年同博士課程修了.博士(理学).2003-2005年,東北大学大学院情報科学研究科助教.2006-2007年,東京電機大学理工学部情報科学科講師.2008年より京都大学情報学研究科社会情報学専攻吉川研究室に所属.2009年より,同研究科付属情報教育推進センター兼務.特定准教授.2011年より同センター副センター長.専門はウェブマイニング,ネットワークアルゴリズムなど.IEEE,電子情報通信学会,情報処理学会,日本データベース学会,日本OR学会各会員.
(英語)
He received B.S., M.S. and D.S. in Information Science, the University of Tokyo in 1998, 2000, and 2003, respectively. In 2003-2005, he was a research associate of Graduate School of Information Sciences, Tohoku University. In 2006-2007, he was an assistant professor of Department of Information Sciences, Tokyo Denki University. He joined Kyoto University in 2008, and he is currently an associate professor of Graduate School of Informatics. He belongs to Department of Social Informatics, and Center for Promotion of Informatics Education, of the school. His research interests include web mining, network algorithms. He is a member of IEEE, IEICE, IPSJ, DBSJ, OR Soc. Japan.
研究テーマ
(日本語)
Information retrieval, Web mining, knowledge discovery, and network algorithms
(英語)
Information retrieval, Web mining, knowledge discovery, and network algorithms
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
情報検索、ウェブ、グラフアルゴリズム、ネットワークアルゴリズム Information Retrieval, Web, Graph Algorithm, Network Algorithm
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
情報学基礎
メディア情報学・データベース
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
X. Zhang; Y. Asano; M. Yoshikawa Mining knowledge on relationships between objects from the web IEICE Transactions on Information and Systems,E97-D,1,77-88 2014 英語
X. Zhang; Y. Asano; M. Yoshikawa A generalized flow-based method for analysis of implicit relationships on wikipedia IEEE Transactions on Knowledge and Data Engineering,25,2,246-259 2013/02 英語
J. Li; Q. Ma; Y. Asano; M. Yoshikawa Tag quality improvement for social image hosting website IPSJ Online Transactions,6,1,75-84 2013 英語
X. Zhang; Y. Asano; M. Yoshikawa Mining and explaining relationships in Wikipedia IEICE Transactions on Information and Systems,E95-D,7,1918-1931 2012 英語
J. Li; Q. Ma; Y. Asano; M. Yoshikawa Improving folksonomy tag quality of social image hosting website Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),7419 LNCS,264-275 2012 英語
Damien Eklou; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa How can the Web help Wikipedia? A Study of Information Complementation of Wikipedia by the Web IPSJ Transactions on Databases,5,3,64-72 2012 英語
Jiyi Li; Qiang Ma; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa Improving Content-based Social Image Retrieval Based on an Image-tag Relationship Model IPSJ Transactions on Databases,5,3,117-125 2012 英語
Yasuhito Asano Re-ranking Content Based Social Image Search Results by Multi Modal Relevance Feedback DBSJ Journal,11,1,67-72 2012 英語
T. Oshino; Y. Asano; M. Yoshikawa Mining useful time graph patterns on extensively discussed topics on the web (position paper) Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics),6193 LNCS,20-32 2010 英語
Y. Asano; Y. Miyawaki; T. Nishizeki Efficient compression of web graphs IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences,E92A,10,2454-2462 2009/10 英語
Y. Asano; Y. Tezuka; T. Nishizeki Improvements of HITS algorithms for spam links IEICE Transactions on Information and Systems,E91-D,2,200-208 2008 英語
Y. Asano; T. Nishizeki; M. Toyoda; M. Kitsuregawa Mining communities on the web using a max-flow and a site-oriented framework IEICE Transactions on Information and Systems,E89-D,10,2606-2615 2006 英語
Y. Asano; T. Ito; H. Imai; M. Toyoda; M. Kitsuregawa Compact encoding of the web graph exploiting various power distributions IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences,E87-A,5,1183-1184 2004 英語
Yasuhito Asano; Hiroshi Imai; Masashi Toyoda; Masaru Kitsuregawa Finding Neighbor Communities in the Web using an Inter-Site Graph IEICE Trans. Inf. Syst.,E87-D,9,2163-2170 2004 英語
T. Asano; Y. Asano Recent developments in maximum flow algorithms Journal of the Operations Research Society of Japan,43,1,2-31 2000 英語
Y. Asano; H. Imai Practical efficiency of the linear-time algorithm for the single source shortest path problem Journal of the Operations Research Society of Japan,43,4,431-447 2000 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国際学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Jiyi Li; Toshiyuki Shimizu; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa A Dynamic-Static Approach of Model Fusion for Document Similarity Computation Proceedings of the 16th International Conference on Web Information Systems Engineering (WISE 2015) 2015/11 英語
Taku Kuribayashi; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa Towards Support for Understanding Classical Music: Alignment of Content Descriptions on the Web Proceedings of the 16th International Society for Music Information Retrieval 2015/10 英語
Wen Yichen; Asano Yasuhito; Yoshikawa Masatoshi Ranking Recipes According to Classicality Towards Understanding Evolution of Food Preference Proceedings of the International Conference on Culture and Computing 2015 2015/10 英語
Nguyen Phong Hoang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa Anti-RAPTOR: Anti Routing Attack on Privacy for a Securer and Scalable Tor Proceedings of the 17th International Conference on Advanced Communications Technology (ICACT 2015) 2015 英語
Hiroki Kitabayashi; Xinpeng Zhang; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa An Analysis of the Walking Environmental Factors Affecting the Stress of Pedestrians for Route Recommendation Proceedings of the 3rd International Workshop On Human Mobility Computing And Privacy (HuMoComP, collocated with MDM 2015) 2015 英語
Xinpeng Zhang; Hiroki Kitabayashi; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa A Health-aware Pedestrian Navigation System by Analysis of Spatiotemporal Vital Signs Data Proceedings of the PDA@IOT workshop Collocated with VLDB 2014 2014 英語
Y. Nojima; Y. Asano; M. Yoshikawa Greedy approximation algorithms for generalized maximum flow problem towards relation extraction in information networks Proceedings of the Thailand-Japan Joint Conference on Computational Geometry and Graphs 2012,8296 LNCS,132-142 2013 英語
T. Kuribayashi; Y. Asano; M. Yoshikawa Ranking method specialized for content descriptions of classical music WWW 2013 Companion - Proceedings of the 22nd International Conference on World Wide Web,141-142 2013 英語
J. Li; Q. Ma; Y. Asano; M. Yoshikawa Potential semantics in multi-modal relevance feedback information for image retrieval Proceedings - International Computer Software and Applications Conference,830-831 2013 英語
Minoru Naito; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa A Graph Model of Events Focusing on Granularity and Relations Towards Organization of Collective Intelligence on History Proceedings of the First International Conference on Building and Exploring Web Based Environments (WEB 2013),111-115 2013 英語
J. Li; Q. Ma; Y. Asano; M. Yoshikawa Re-ranking by multi-modal relevance feedback for content-based social image retrieval Proceedings of the 14th Asia-Pacific Web Conference (APWeb 2012),7235 LNCS,399-410 2012 英語
D. Eklou; Y. Asano; M. Yoshikawa How the web can help wikipedia: A study on information complementation of wikipedia by the web Proceedings of the 6th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication, ICUIMC2012 2012 英語
J. Li; Q. Ma; Y. Asano; M. Yoshikawa Ranking content-based social images search results with social tags Proceedings of the Seventh Asia Information Retrieval Societies Conference (AIRS 2011),7097 LNCS,147-156 2011 英語
K. Tawaramoto; J. Kawamoto; Y. Asano; M. Yoshikawa A bipartite graph model and mutually reinforcing analysis for review sites Proceedings of the 22nd International Conference on Database and Expert Systems Applications(DEXA 2011),6860 LNCS,PART 1,341-348 2011 英語
X. Zhang; Y. Asano; M. Yoshikawa Towards improving wikipedia as an image-rich encyclopaedia through analyzing appropriateness of images for an article Proceedings of the 13th Asia-Pacific Web Conference (APWeb 2011),6612 LNCS,200-212 2011 英語
X. Zhang; Y. Asano; M. Yoshikawa Enishi: Searching knowledge about relations by complementarily utilizing wikipedia and the web Proceedings of the 11th International Conference on Web Information Systems Engineering (WISE 2010),6488 LNCS,480-495 2010 英語
X. Zhang; Y. Asano; M. Yoshikawa Mining and explaining relationships in Wikipedia Proceedings of the 21st International Conference on Database and Expert Systems Applications(DEXA 2010),6262 LNCS,PART 2,1-16 2010 英語
T. Oshino; Y. Asano; M. Yoshikawa Time graph pattern mining for web analysis and information retrieval Proceedings of the 11th International Conference on Web-Age Information Management (WAIM 2010),6184 LNCS,40-46 2010 英語
X. Zhang; Y. Asano; M. Yoshikawa Analysis of implicit relations on wikipedia: Measuring strength through mining elucidatory objects Proceedings of the 14th International Conference on Database Systems for Advanced Applications (DASFAA 2010), LNCS 5981,5981 LNCS,PART 1,460-475 2010 英語
Katsumi Tanaka, Hiroaki Ohshima, Adam Jatowt, Satoshi Nakamura, Yusuke Yamamoto, Masatoshi Yoshikawa, Qiang Ma, Yasuhito Asano, Kazutoshi Sumiya, Ryong Lee, Daisuke Kitayama, Takayuki Yumoto, Yukiko Kawai, Jianwei Zhang, Shinsuke Nakajima, Yoichi Inagaki Evaluating Credibility of Web Information Proceedings of the 4th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication (ICUIMC 2010),147-156 2010 英語
Taihei Oshino; Yasuhito Asano; Masatoshi Yoshikawa Mining Useful Time Graph Patterns on Extensively Discussed Topics on the Web Proceedings of the 1st International Workshop on Graph Data Management: Techniques and Applications (GDM 2010) 2010 英語
X. Zhang; Y. Asano; M. Yoshikawa Visualized elucidations of ranking by exploiting object relations Proceedings - International Conference on Data Engineering,1576-1579 2009 英語
Yasuhito Asano; Takao Nishizeki Web-linkage Viewer: Drawing Links in the Web based on a Site-oriented Framework ,498-499 2004 英語
Yasuhito Asano Yasuhito Asano; Hiroshi Imai; Masashi Toyoda; Masaru Kitsuregawa Proceedings of the 2003 Japan-Korea Joint Workshop on Algorithms and Computation (WAAC 2003,1-14 2003 英語
Yasuhito Asano; Tsuyoshi Ito; Hiroshi Imai; Masashi Toyoda; Masaru Kitsuregawa Compact Encoding of the Web Graph Exploiting Various Power Laws: Statistical Reason Behind Link Database Proceedings of the Forth International Conference of Advances in Web-Age Information Management (WAIM 2003), LNCS 2762,37-46 2003 英語
Yasuhito Asano; Hiroshi Imai; Masashi Toyoda; Masaru Kitsuregawa Web-Linkage Viewer: Finding Graph Structures in the Web Proceedings of Third International Conference of Advances in Web-Age Information Management (WAIM 2002), LNCS 2419,441-442 2002 英語
Yasuhito Asano; Hiroshi Imai; Masashi Toyoda; Masaru Kitsuregawa Focusing on Sites in the Web Proceedings of IASTED International Conference of Information Systems and Databases (ISDB 2002),154-159 2002 英語
Yasuhito Asano; Hiroshi Imai; Masashi Toyoda; Masaru Kitsuregawa Applying the Site Information to the Information Retrieval from the Web Proceedings of the 3rd International Conference on Web Information Systems Engineering (WISE 2002),83-92 2002 英語
Yasuhito Asano Experimental Evaluation of Approximation Algorithms for the Minimum Cost Multiple-source Unsplittable Flow Problem Proceedings of Workshop on Approximation and Randomized Algorithms in Communication Networks (ARACNE, ICALP Satellite Workshops 2000),111-122 2000 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > 国内学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > その他
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
学会発表等 > その他
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 基調講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > パネル
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > 訳書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
浅野 孝夫; 浅野 泰仁 ネットワーク・大衆・マーケット –現代社会の複雑な連結性についての推論– 共立出版 2013/06
浅野 孝夫; 浅野 泰仁; 平田 富夫; 小野 孝男 アルゴリズムデザイン 共立出版 2008/07
浅野孝夫; 平田 富夫; 小野 孝男; 浅野 泰仁 組合せ最適化 シュプリンガー・フェアラーク東京 2005/11

  • <<
  • >>
  • 表示
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語

  • <<
  • >>
  • 表示
特許
発明者名 タイトル 審査の段階 番号 年月

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 事象知識の体系化−事象の因果関係・信憑性解明のための基盤技術− 2009〜2010
若手研究(B) 代表 集合知とウェブ知識の有機的循環化技術の開発 2011/04/01〜2014/03/31
基盤研究(C) 代表 セマンティクスとウェブ・統計データを活用した潜在的関係の知識発見 2015/04/01〜2018/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
浅野泰仁 「サイト」を効果的に活用したWeb上の情報発見手法に関する研究 Information retrieval on the Web utilizing sites 2004〜2005
浅野泰仁 悪質スパムページを自動除去可能な高品位ウェブ情報検索手法の構築 Information retrieval on the Web automatically removing malicious spam pages 2006〜2007
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
情報分析・管理論 前期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
情報分析・管理論 後期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
情報分析・管理入門 Introduction to Information Analysis and Management 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
情報分析・管理入門 Introduction to Information Analysis and Management 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
Web情報システム Web Information Systems 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
Web情報システム Web Information Systems 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
情報分析・管理演習 前期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
情報分析・管理演習 後期 情報学研究科 2011/04〜2012/03
Web情報システム Web Information Systems 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
Web情報システム Web Information Systems 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
情報分析・管理入門 Introduction to Information Analysis and Management 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
情報分析・管理入門 Introduction to Information Analysis and Management 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
情報分析・管理演習 Information Analysis and Management, Exercise 前期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
情報分析・管理演習 Information Analysis and Management, Exercise 後期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 前期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 後期 情報学研究科 2012/04〜2013/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 前期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 後期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
情報分析・管理演習 Information Analysis and Management, Exercise 前期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
情報分析・管理演習 Information Analysis and Management, Exercise 後期 情報学研究科 2013/04〜2014/03
情報基礎I Fundamentals of Informatics I 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
情報基礎I Fundamentals of Informatics I 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
情報基礎実践A Informatics Fundamentals & Practice A 前期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
情報分析・管理演習 Information Analysis and Management, Exercise 前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
情報分析・管理演習 Information Analysis and Management, Exercise 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 前期 総合生存学館 2014/04〜2015/03
情報基礎I Fundamentals of Informatics I 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
情報基礎I Fundamentals of Informatics I 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
情報基礎実践A Informatics Fundamentals & Practice A 前期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 後期前期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Seminar on Social Information Model Seminar on Social Information Model 後期 情報学研究科 2014/04〜2015/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2014/04〜2015/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 後期集中 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Advanced Study in Social Informatics I Advanced Study in Social Informatics I 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Advanced Study in Social Informatics II Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03
Seminar on Social Information Model Seminar on Social Information Model 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
情報分析・管理演習 Information Analysis and Management, Exercise 前期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
情報分析・管理演習 Information Analysis and Management, Exercise 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 前期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 前期 総合生存学館 2015/04〜2016/03
情報分析・管理論 Information Analysis and Management 後期 情報学研究科 2015/04〜2016/03
情報基礎I Fundamentals of Informatics I 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
情報基礎I Fundamentals of Informatics I 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
情報基礎実践A Informatics Fundamentals & Practice A 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
社会情報学特殊研究2 Advanced Study in Social Informatics II 通年 情報学研究科 2015/04〜2016/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
計算機小委員会委員 2011/04/01〜2012/03/31