TRINH ThangThuy

最終更新日時: 2018/10/30 09:55:50

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
TRINH ThangThuy/チュイン タントゥイ/Trinh, Thangthuy
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
化学研究所/物質創製化学研究系/特定助教
電子メールアドレス
メールアドレス
trinh @ scl.kyoto-u.ac.jp
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(マテリアルサイエンス) 北陸先端科学技術大学院大学
博士(マテリアルサイエンス) 北陸先端科学技術大学院大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科マテリアルサイエンス専攻博士前期課程 修了
北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科マテリアルサイエンス専攻博士後期課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
Hanoi University of Science - Vietnam National University Chemistry Faculty,Physical Chemistry 卒業
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000011866
研究テーマ
(英語)
Chemical design and synthesis, characterization, and practical applications of functional nanoparticles. In particular, development of magnetic nanoparticles toward high-performance permanent magnets.
研究概要
(英語)
My researches have been focusing on two main areas of interest in the field of materials and Nanotechnology. The first area involves theoretical studies of surface magnetic and electronic properties of nanoparticles using ab-intio (DFT) and electromagnetic (FDTD, DDA) simulations. The second area focuses on the development of wet-chemical methods for the synthesis of magnetic nanoparticles, semiconductor quantum dots, and plasmonic nanoparticles, as well as their hybrid materials in novel hetero-nanostructures. The synthesized nanoparticles with enhanced optical, magnetic, catalytic, and surface properties begin to emerge that have applications in sensors, catalysts, biomedicine, electronic devices, among many others. Recently, my research has been addressing the fabrication of magnetic nanoparticles based on heterointerface design and novel metallic phases toward high-performance permanent magnets.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
Colloidal and Interface Chemistry
Nanomaterials Science and Technology
Computational Materials Science