時長 宏樹

最終更新日時:2017/07/20 10:43:11

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
時長 宏樹/トキナガ ヒロキ/Hiroki Tokinaga
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
白眉センター/ /特定准教授
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本海洋学会 The Oceanographic Society of Japan
日本気象学会 Meteorological Society of Japan
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
American Meteorological Society USA
American Geophysical Union USA
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(地球環境科学) 北海道大学
博士(地球環境科学) 北海道大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
北海道大学 大学院地球環境科学研究科大気海洋圏環境科学専攻修士課程 修了
北海道大学 大学院地球環境科学研究科大気海洋圏環境科学専攻博士課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
筑波大学 第一学群自然学類 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2005/04/01〜2007/09/30 海洋研究開発機構地球環境観測研究センター Institute of Observational Research for Global Change, Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology 博士研究員 Postdoctoral Researcher
2007/10/01〜2009/08/31 ハワイ大学国際太平洋研究センター International Pacific Research Center, University of Hawaii 博士研究員 Postdoctoral Fellow
2009/09/01〜2012/08/31 ハワイ大学国際太平洋研究センター International Pacific Research Center, University of Hawaii 客員研究員 Visiting Assistant Researcher
2012/10/01〜2014/03/31 ハワイ大学国際太平洋研究センター International Pacific Research Center, University of Hawaii 研究員 Assistant Researcher
2014/04/01〜 京都大学白眉センター The Hakubi Center for Advanced Research, Kyoto University 特定准教授 Associate Professor
個人ホームページ
URL
http://www.dpac.dpri.kyoto-u.ac.jp/tokinaga/index.html
ORCID ID
orcid.org/0000-0002-2734-1820
研究テーマ
(日本語)
気候変動および気候変化に影響を及ぼす大気海洋相互作用の解明
(英語)
Understanding of ocean-atmosphere interaction affecting climate variability and change
研究概要
(日本語)
大気と海洋は海面において熱・水・運動量を交換することによって気候の形成に重要な役割を果たしています。このような大気海洋相互作用は、数十年以上の長期的な時間スケールを持つ気候変動や気候変化と関わっていること考えられていますが、そのメカニズムや地域性など不明な点が多く残されています。私の研究では、歴史的な船舶観測データの解析と気候モデルシミュレーションによって、気候変動・変化に影響を及ぼす大気海洋相互作用のメカニズムを解明していきたいと思っています。
(英語)
Exchanges of heat, water, and momentum between the ocean and atmosphere play an important role in the climate formation. Such an ocean-atmosphere interaction is believed to cause climate variability and change on multi-decadal time scales. However, its mechanisms and regional characteristics remain unclear. My research objective is to figure out the mechanism of ocean-atmosphere interaction affecting climate variability and change by analysing historical ship records and climate model simulations.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
大気海洋相互作用, 気候変動, 気候変化 Ocean-atmosphere interaction, climate variability, climate change
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
気象・海洋物理・陸水学
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Tokinaga Hiroki, Xie Shang-Ping, Mukougawa Hitoshi Early 20th-century Arctic warming intensified by Pacific and Atlantic multidecadal variability Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America,114,24,6227-6232 2017/05 英語
Hai Wang, Shang-Ping Xie, Hiroki Tokinaga, Qinyu Liu, Yu Kosaka Detecting cross-equatorial wind change as a fingerprint of climate response to anthropogenic aerosol forcing Geophysical Research Letters ,43,3444-3450 2016/04 英語
Megumi O. Chikamoto, Axel Timmermann, Yoshimitsu Chikamoto, Hiroki Tokinaga, Naomi Harada Mechanisms and predictability of multiyear ecosystem variability in the North Pacific Global Biogeochem. Cycles,29,2001-2019 2015/11 英語
Yali Yang, Shang-Ping Xie, Yan Du, Hiroki Tokinaga Interdecadal difference of interannual variability characteristics of SCS SST associated with ENSO Journal of Climate,28,7145-7160 2015/07 英語
時長 宏樹 大気海洋相互作用を伴う熱帯海洋の長期変化に関する研究 海の研究,23,111-125 2014/07 日本語
Hiroyuki Tomita, Shang‐Ping Xie, Hiroki Tokinaga, Yoshimi Kawai Cloud Response to the Meandering Kuroshio Extension Front J. Climate,26,23,9393-9398 2013/12 英語
Hiroki Tokinaga, Shang‐Ping Xie, Clara Deser, Yu Kosaka, Yuko M. Okumura Slowdown of the Walker circulation driven by tropical Indo-Pacific warming Nature,491,7424,439-443 2012/11 英語
J. S., Chowdary, Shang‐Ping Xie, Hiroki Tokinaga, Yuko M. Okumura, Hisayuki Kubota, Nat Johnson, Xiao‐Tong Zheng Interdecadal variations in ENSO teleconnection to the Indo-western Pacific for 1870-2007 J. Climate,25,5,1722-1744 2012/03 英語
Hiroki Tokinaga, Shang‐Ping Xie, Axel Timmermann, Shayne McGregor, Tomomichi Ogata, Hisayuki Kubota, Yuko M. Okumura Regional patterns of tropical Indo-Pacific climate change: Evidence of the Walker circulation weakening J. Climate,25,5,1689-1710 2012/03 英語
Xuhua Cheng, Shang‐Ping Xie, Hiroki Tokinaga, Yan Du Interannual variability of high-wind occurrence over the North Atlantic J. Climate,24,24,6515-6527 2011/12 英語
Youichi Tanimoto, Tomohisa Kanenari, Hiroki Tokinaga, Shang‐Ping Xie Sea level pressure minimum along the Kuroshio and its extension J. Climate,24,16,4419-4434 2011/08 英語
Hiroki Tokinaga, Shang‐Ping Xie, Axel Timmermann, Shayne McGregor, Tomomichi Ogata, Hisayuki Kubota, Yuko M. Okumura Weakening of the equatorial Atlantic cold tongue over the past six decades Nature Geoscience,4,4,222-226 2011/04 英語
時長 宏樹, 小坂 優, 謝 尚平 インド洋ダイポールモードと海盆モード 天気,58,3,231-233 2011/03 日本語
Hiroki Tokinaga, Shang‐Ping Xie, Axel Timmermann, Shayne McGregor, Tomomichi Ogata, Hisayuki Kubota, Yuko M. Okumura Wave- and Anemometer-based Sea-surface Wind (WASWind) for climate change analysis J. Climate,24,1,267-285 2011/01 英語
Akira Nagano, Kaoru Ichikawa, Hiroshi Ichikawa, Hiroyuki Tomita, Hiroki Tokinaga, Masanori Konda Stable volume and heat transports of the North Pacific subtropical gyre revealed by identifying the Kuroshio in synoptic hydrography south of Japan J. Geophys. Res.,115,C9,C09002 2010/09 英語
Haiming Xu, Hiroki Tokinaga, Shang‐Ping Xie Atmospheric effects of the Kuroshio large meander during 2004-05 J. Climate,23,17,4704-4715 2010/09 英語
Shoshiro Minobe, Masato Miyashita, Akira Kuwano-Yoshida, Hiroki Tokinaga, Shang‐Ping Xie Atmospheric response to the Gulf Stream: Seasonal variations J. Climate,23,13,3699-3719 2010/07 英語
Shang‐Ping Xie, Yan Du, Gang Huang, Xiao‐Tong Zheng, Hiroki Tokinaga, Kaiming Hu, Qinyu Liu Decadal shift in El Nino influences on Indo-western Pacific and East Asian climate in the 1970s J. Climate,23,12,3352-3368 2010/06 英語
Hiroki Tokinaga, Youichi Tanimoto, Shang‐Ping Xie, Takeaki Sampe, Hiroyuki Tomita, Hiroshi Ichikawa Ocean frontal effects on the vertical development of clouds over the western North Pacific: In situ and satellite observations J. Climate,22,16,4241-4260 2009/08 英語
Hiroki Tokinaga, Shang-Ping Xie Ocean tidal cooling effect on summer sea fog over the Okhotsk Sea J. Geophys. Res.,114,D14,D14102 2009/07 英語
Youichi Tanimoto, Shang‐Ping Xie, Kohei Kai, Hideki Okajima, Hiroki Tokinaga, Toshiyuki Murayama, Masami Nonaka, Hisashi Nakamura Observations of marine atmospheric boundary layer transitions across the summer Kuroshio Extension J. Climate,22,6,1360-1374 2009/03 英語
Shang‐Ping Xie, Kaiming Hu, Jan Hafner, Hiroki Tokinaga, Yan Du, Gang Huang, Takeaki Sampe Indian Ocean capacitor effect on Indo-western Pacific climate during the summer following El Nino J. Climate,22,3,730-747 2009/02 英語
Hiroki Tokinaga, Shang-Ping Xie, Fumiaki Kobashi, Youichi Tanimoto Local and remote influences of the Kuroshio Extension on the atmosphere U.S. CLIVAR Variations,7,1,1-4 2009 英語
小橋 史明, 谷本 陽一, 岩坂 直人, 村山 利幸, 野中 正見, 時長 宏樹, 根田 昌典 冬季黒潮続流域で観測された大気境界層の変動 月刊海洋,49,49-56 2008 日本語
根田 昌典, 市川 洋, 永野 憲, 富田 裕之, 時長 宏樹, 安田 一郎 黒潮続流温度前線周辺における海面熱フラックス変動の観測について 月刊海洋,49,83-92 2008 日本語
谷本 陽一, 謝 尚平, 甲斐 浩平, 時長 宏樹, 岡島 秀樹, 村山 利幸, 野中 正見,中村 尚 夏季黒潮続流上における海洋性大気境界層の変質過程 月刊海洋,49,42-48 2008 日本語
富田 裕之, 時長 宏樹, 谷本 陽一 黒潮続流域における衛星データを用いた海上大気比湿の推定 月刊海洋,49,93-99 2008 日本語
Qoosaku Moteki, Ryuichi Shirooka, Kunio Yoneyama, Biao Geng, Masaki Katsumata, Tomoki Ushiyama, Hiroyuki Yamada, Kazuaki Yasunaga, Naoki Sato, Hisayuki Kubota, Krishnaredikari Krishna Reddy, Hiroki Tokinaga, Ayako Seiki, Mikiko Fujita, Yukari N. Takayabu, Masanori Yoshizaki, Hiroshi Uyeda, Takashi Chuda The Impact of the assimilation of dropsonde observations during PALAU2005 in ALERA SOLA,3,97-100 (J-STAGE) 2007 英語
Naoki Sato, Hiroki Tokinaga, Ryuichi Shirooka, Nobuo Suginohara Influence of mechanical mixing on a low summertime SST in the western North Pacific ITCZ region Geophys. Res. Lett.,33,14,L14608-L14608 2006/07 英語
Hiroki Tokinaga, Youichi Tanimoto, Masami Nonaka, Bunmei Taguchi, Tomohiro Fukamachi, Shang-Ping Xie, Hisashi Nakamura, Tomowo Watanabe, Ichiro Yasuda Atmospheric sounding over the winter Kuroshio Extension: Effect of surface stability on atmospheric boundary layer structure Geophys. Res. Lett.,33,4,L04703,1-4 2006/02 英語
谷本 陽一, 時長 宏樹, 甲斐 浩平 黒潮続流域における大気直接観測 月刊海洋,44,75-80 2006 日本語
Hiroki Tokinaga, Youichi Tanimoto, Shang‐Ping Xie, Takeaki Sampe, Hiroyuki Tomita, Hiroshi Ichikawa SST-Induced surface wind variations over the Brazil-Malvinas confluence: Satellite and in situ observations J. Climate,18,17,3470-3482 2005/09 英語
Hiroki Tokinaga, Youichi Tanimoto Seasonal transition of SST anomalies in the tropical Indian Ocean during El Nino and Indian Ocean dipole years J. Meteorol. Soc. Japan,82,4,1007-1018 2004/08 英語
Shang-Ping Xie, Masami Nonaka, Youichi Tanimoto, Hiroki Tokinaga, Haiming Xu, William S. Kessler, R. Justin Small, W. Timothy Liu, Jan Hafner A fine view from space Bull. Amer. Meteor. Soc.,85,1060-1062 2004 英語
Shang-Ping Xie, Jan Hafner, Youichi Tanimoto, Timothy W. Liu, Hiroki Tokinaga, Haiming Xu Bathymetric effect on the winter sea surface temperature and climate of the Yellow and East China Seas. Geophys. Res. Lett.,29,24,81.1-81.4 2002/12 英語
Hiroshi L. Tanaka, Hiroki Tokinaga Baroclinic instability in High latitudes induced by polar vortex: A connection to the Arctic Oscillation J. Atmos. Sci.,59,1,69-82 2002/01 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 招待講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
Patterns and influence of tropical ocean warming: Observations and simulations [Invited] 2nd JSPS Core-to-core SEASTAS and IWS 2016 2016/08/25 英語
大気海洋相互作用を伴う熱帯海洋の長期変化に関する研究 (岡田賞受賞記念講演) 日本海洋学会 2013/03 日本語
Regional patterns of tropical Indo-Pacific climate change: Evidence of the Walker Circulation weakening [Invited] AGU Fall Meeting 2012/12 英語
熱帯太平洋およびインド洋における気候変化パターンの検出:Walker 循環の長期変化 (山本正野論文賞受賞記念講演) 日本気象学会 2012/10 日本語
Observed and simulated patterns of tropical Indo-Pacific climate change over the past six decades: Evidence of the Walker circulation slowdown [Invited] The 3rd International Conference on Earth System Modeling 2012/09 英語
Atmospheric effects of the Gulf Stream and Kuroshio Extension [Invited] AGU Fall meeting 2008/12 英語
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
Influence of Atlantic and Pacific multidecadal variability on Arctic warming JpGU Meeting 2017 2017/05/24 英語
20 世紀前半の北極圏温暖化に対する熱帯からの遠隔強制 JpGU Meeting 2016 2016/05/26 日本語
20世紀前半の北極圏温暖化に対する太平洋数十年規模振動の影響 日本海洋学会2016年度春季大会 2016/03/17 日本語
20 世紀前半の北極域温暖化に対する熱帯からの遠隔強制 平成27年度京都大学防災研究所研究発表講演会 2016/02/24 日本語
AGCM simulation of the North Pacific climate shift in the 1920s 2016 AMS Annual Meeting 2016/01/14 英語
Tropical forcing of the North Pacific climate shift in the 1920s AGU Fall Meeting 2015 2015/12/18 英語
熱帯太平洋における1920年代の気候シフト再考 JpGU Meeting 2015/05/27 日本語
熱帯太平洋における1920年代の気候シフト再考 日本気象学会 2015/05/21 日本語
Evidence of the Walker Circulation slowdown over the past six decades: In situ observations, SST-forced AGCMs, and reanalyses CLIMAR-IV workshop 2014/06 英語
Surface wind convergence near oceanic and atmospheric fronts: Comparison of QuikSCAT and WindSAT IOVWST Meeting 2013/05 英語
Slow changes in ocean vecter wind: Evidence of the Walker circulation slowdown over the past six decades IOVWST Meeting 2012/06 英語
Tropical Indo-Pacific warming patterns and slowdown of the Walker circulation 17th Annual CESM Workshop 2012/06 英語
Regional patterns of tropical Indo-Pacific climate change linked to the Walker circulation slowdown JpGU Meeting 2012/05 英語
Weakening of the equatorial Atlantic cold tongue over the past six decades Ocean Sciences Meeting 2012/02 英語
A long, consistent surface wind dataset for climate change analysis: Application over the tropical Indo-Pacific WCRP Open Science Conference 2011/10/25 英語
A long consistent surface wind dataset for climate change analysis: Application over the Tropical Indo-Pacific APEC Climate Symposium 2011/10/18 英語
Surface water pCO2 observations in the western North Pacific Research Progress and Observation Campaigns Air-sea Interaction and Climate Variability over the Northwest Pacific 2011/09 英語
Weakening of the equatorial Atlantic cold tongue over the past six decades Symposium on Regional Climate Change 2011/07 英語
Weakening of the equatorial Atlantic cold tongue over the past six decades IOVWST Meeting 2011/05 英語
A long, consistent surface wind dataset for climate change analysis The 3rd Kuroshio Implementation Panel Workshop 2010/12 英語
A long, consistent surface wind dataset for climate change analysis: Application over the equatorial Atlantic AGU Fall Meeting 2010/12 日本語
Wave and Anemometer-based Sea-surface Wind (WASWind) for climate change analysis AMS 17th Conference on Air-Sea Interaction 2010/09 英語
Wave and Anemometer-based Sea-surface Wind (WASWind) for climate change analysis Symposium on Ocean Salinity and Global Water Cycle 2010/08 英語
Wave and Anemometer-based Sea-surface Wind (WASWind) for climate change analysis IOVWST meeting 2010/05 英語
湾流に対する大気応答の浅い加熱モードと深い加熱モード(II) 大会講演予講集 2010/04 日本語
Construction and analysis of a long, consistent marine-wind dataset for climate change research Workshop on Climate Change: Modeling and Analysis 2010/03 英語
Atmospheric effects of the Kuroshio large meander during 2004-2005 The 2nd Kuroshio Implementation Panel Workshop 2009/11 英語
Impact of scatterometer wind on Japanese reanalysis: Convergence zones over oceans NASA OVWST meeting 2009/05 英語
オホーツク海における海洋潮汐混合が霧の発生に与える影響 日本海洋学会 2009/04 日本語
Ocean frontal effects on the vertical development of clouds over the western North Pacific: In situ and satellite observations U.S. CLIVAR Western Boundary Current Workshop 2009/01 英語
Variations of marine atmospheric boundary layer and surface heat fluxes over the Kuroshio Extension JAMSTEC-PMEL-IPRC workshop on joint study program on the buoy measurements in the Western North Pacific 2007/11 英語
「みらい」MR07-01 航海による黒潮続流域の大気海洋観測 大気海洋相互作用研究会 2007/06 日本語
冬季黒潮続流域で観測された大気境界層の構造と変動 大会講演予講集 2007/04 日本語
西部熱帯太平洋における海面水温と降水の季節変化 東京大学海洋研究所国際沿岸海洋研究センター研究集会 2006/08 日本語
日本の夏季降水量と黒潮変動の関係 大気海洋相互作用研究会 2006/06 日本語
西部熱帯太平洋における海面水温と降水活動の季節変化 第2回「降水現象の研究におけるTRMMデータ利用」ワークショップ 2006/02 日本語
SST cooling in the western North Pacific and its association with regional climate variations during summer Ocean Sciences Meeting 2006/02 英語
Brazil-Malvinas Confluenceにおける海面水温分布に対する下層大気循環の応答 日本気象学会 2005/11 日本語
SST-induced surface wind variations over the Brazil-Malvinas Confluence: Satellite and in situ observations Dynamic Planet 2005 2005/08 英語
冬季黒潮続流における海面水温フロント上でのGPSラジオゾンデ観測 日本気象学会 2004/10 日本語
中緯度の海面水温の長期変動が下層大気に与える影響 : 最近の観測的研究から 日本気象学会 2004/05 日本語
インド洋ダイポール現象と熱帯太平洋大気海洋変動との季節的な関係 日本気象学会 2002/05 日本語
Seasonal modulation in a linkage between the Indian Ocean Dipole Mode and the El Nino/Southern Oscillation Ocean Sciences Meeting 2002/02 英語
インド洋ダイポールモード現象とエルニーニョ/南方振動との独立性の検証 日本気象学会 2001/10 日本語
北極振動 (AO) に伴う極渦と傾圧不安定波との相互作用の研究 日本気象学会 2000/05 日本語
熱帯太平洋が引き起こす気候変動 日本気象学会関西支部夏季大学 日本語

  • <<
  • >>
  • 表示
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
文部科学大臣表彰若手科学者賞 the Young Scientists’ Prize of Commendations for Science and Technology 文部科学省 The Japanese Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology 2015/04/15
岡田賞 The Okada prize 日本海洋学会 The Oceanographic Society of Japan 2013/04/01
山本正野論文賞 The Yamamoto-Shono Medal 日本気象学会 Meteorological Society of Japan 2012/10/04
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究B 代表 20世紀前半に起こった北極温暖化の要因解明 Investigation of the cause for the early twentieth century warming over the Arctic 2016/04/01〜
研究活動スタート支援 代表 20世紀全球海上風データセットの作成と気候変化研究への応用 Reconstruction of the global surface wind data set in the twentieth century and its application for climate change research 2014/04/01〜2016/03/31
若手研究B 代表 黒潮および黒潮続流上の熱放出に対する大気循環変動特性の解明 Understanding of atmospheric circulation variability in response to the heat release over the Kuroshio and its extension 2006/04/01〜2007/09/30
研究活動スタート支援 代表 20世紀全球海上風データセットの作成と気候変化研究への応用 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
若手研究(B) 代表 20世紀前半に起こった北極温暖化の要因解明 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
その他活動:講演歴
会合名 講演タイトル 年月
日本気象学会関西支部・第37回夏季大学「熱帯気象と大気海洋相互作用」 熱帯太平洋が引き起こす気候変動 2015/08/22
京都大学白眉センター2014年度年次報告会 気候変動の診断と予測 2015/04/16
海のサイエンスカフェ (日本海洋学会) 激動する熱帯太平洋とアジアの気候 2013/09/21
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
異常気象分析作業部会 異常気象分析作業部会委員 気象庁 2015/10/01〜