半谷 吾郎

最終更新日時: 2019/04/24 14:16:58

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
半谷 吾郎/ハンヤ ゴロウ/Hanya, Goro
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
霊長類研究所/社会生態研究部門/准教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
理学研究科 生物科学専攻 霊長類学講座 准教授
電子メールアドレス
メールアドレス
hanya.goro.5z @ kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本生態学会 Ecological Society of Japan
日本霊長類学会 Primate Society of Japan
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
International Primatological Society
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(理学) 京都大学
博士(理学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院理学研究科生物科学専攻修士課程 修了
京都大学 大学院理学研究科生物科学専攻博士課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 理学部 卒業
出身高等学校
高等学校名 ふりがな
愛知県立西春高等学校 あいちけんりつにしはるこうとうがっこう
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2002/04/01〜2002/09/30 京都大学大学院理学研究科 Graduate School of Science, Kyoto University 研修員 Researcher
2002/10/01〜2003/03/31 京都大学霊長類研究所 Primate Research Institute, Kyoto University 非常勤研究員 Research fellow
2003/04/01〜2006/03/31 京都大学霊長類研究所 Primate Research Institute, Kyoto University 日本学術振興会特別研究員(PD) JSPD research fellow (PD)
2006/04/01〜2006/08/30 京都大学大学院理学研究科 Graduate School of Science, Kyoto University 研修員 Researcher
2006/08/31〜2006/09/28 マレーシアサバ大学熱帯生物学保全研究所 Institute for Tropical Biology and Conservation, University Malaysia Sabah 日本学術振興会海外特別研究員 JSPS overseas research fellow
2006/10/01〜 京都大学霊長類研究所 Primate Research Institute, Kyoto University 准教授 Associate professor
プロフィール
(日本語)
屋久島とボルネオ島の霊長類の生態学的研究を行っています。屋久島では、毎年夏にボランティアの学生40人あまりを募って「ヤクザル調査隊」を組織して一斉調査を行い、ニホンザルの個体数の長期にわたる変動を研究しています。
(英語)
I study primate ecology in Yakushima, Japan and Borneo. In Yakushima, I organize 'Yakushima Macaque Research Group' with many colleagues and more than 40 volunteer students to conduct the census of Japanese macaques every summer.
個人ホームページ
URL
http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/shakai-seitai/ecolcons/hanya/
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008555
研究テーマ
(日本語)
霊長類の密度の決定要因についての研究、屋久島上部域のニホンザルの採食生態と行動、温帯の霊長類の生態学的適応、東南アジア熱帯雨林の霊長類の群集生態学
(英語)
Determinants of primate density; Feeding and behavioral ecology of Japanese macaques in the coniferous forest of Yakushima; Ecological adaptations of temperate primates; Community ecology of primates in Southeast Asian tropics: effect of mast fruiting
研究概要
(日本語)
わたしの調査対象は、屋久島のニホンザルと、ボルネオ島の霊長類です。いずれも、生息環境である森林が霊長類に与える影響を明らかにすることを目的としています。将来的には、これらの二つの調査地の研究をつなげて、温帯から熱帯まで、共通の土俵で森林と霊長類の関係について、考えていきたいと思っています。  野生ニホンザルの研究では、生息環境がかれらに与える影響を個体群生態学、採食生態学、保全生態学などの観点から研究してきました。熱帯を中心に霊長類の基本的生態学的特性を比較した研究が近年盛んですが、温帯の霊長類では生息環境や個体群密度、食性などの基礎的な生態学的情報について定量的な資料が不足しています。そのような基礎的な情報をもとにして、ニホンザルが彼らの生きる基盤である森林とどのようなかかわりをもっているのか?さらに、温帯の霊長類であるニホンザルのどのような特質が彼らの温帯への進出を可能にしたのか?これらのことを明らかにすることがわたしの大きな研究テーマです。  ボルネオ島での研究は、一斉開花結実という東南アジア熱帯林に特徴的な季節パターンのもとで、昼行性霊長類群集がどのように共存を果たしているかを明らかにすることを目指しています。
(英語)
My study subjects are Japanese macaques in Yakushima, a southern island in Japan and diurnal primates in Sabah, a Malaysian state of Borneo. In both studies, my primary interest is the way animals interact with their environment. Ultimately, I would like to link the studies of these two sites, bridge between temperate and tropical primate ecologies, and depict a large picture of primate-forest interactions over the world. In the studies of Japanese macaques, I have studied the effect of their habitat from the viewpoint of population ecology, feeding ecology and conservation ecology. Although primate-forest relationship is a hot topic in the current tropical ecology, relevant data is still deficient in temperate regions. One of the goals of my study is to clarify what kind of adaptation is required for primates to survive in temperate regions, which is a marginal habitat for primates. In the studies of Bornean primates, my primary interest is the mechanism of coexistence of primate communities, under the effect of mast fruiting, a phenomenon unique to Southeast Asian tropical rain forests.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
霊長類学、個体群生態学、採食生態学、動物・植物相互作用 primatology, population ecology, feeding ecology, plant/animal interaction
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Hanya G, Otani Y, Hongo S, Honda T, Okamura H, Higo Y Hanya G, Otani Y, Hongo S, Honda T, Okamura H, Higo Y Hanya G, Otani Y, Hongo S, Honda T, Okamura H, Higo Y Activity of wild Japanese macaques in Yakushima revealed by camera trapping: Patterns with respect to season, daily period and rainfall Activity of wild Japanese macaques in Yakushima revealed by camera trapping: Patterns with respect to season, daily period and rainfall Activity of wild Japanese macaques in Yakushima revealed by camera trapping: Patterns with respect to season, daily period and rainfall PLoS ONE, 13, e0190631. DOI: 10.1371/jou PLoS ONE, 13, e0190631. DOI: 10.1371/jou PLoS ONE, 13, e0190631. DOI: 10.1371/jou 2018/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hayakawa T, Sawada A, Tanabe AS, Fukuda S, Kishida T, Kurihara Y, Matsushima K, Liu J, Akomo-Okoue E, Gravena W, Kashima M, Suzuki M, Kadowaki K, Suzumura T, Inoue E, Sugiura H, Hanya G, Agata K. Hayakawa T, Sawada A, Tanabe AS, Fukuda S, Kishida T, Kurihara Y, Matsushima K, Liu J, Akomo-Okoue E, Gravena W, Kashima M, Suzuki M, Kadowaki K, Suzumura T, Inoue E, Sugiura H, Hanya G, Agata K. Hayakawa T, Sawada A, Tanabe AS, Fukuda S, Kishida T, Kurihara Y, Matsushima K, Liu J, Akomo-Okoue E, Gravena W, Kashima M, Suzuki M, Kadowaki K, Suzumura T, Inoue E, Sugiura H, Hanya G, Agata K. Improving the standards for gut microbiome analysis of fecal samples: Insights from the field biology of Japanese macaques on Yakushima Island Improving the standards for gut microbiome analysis of fecal samples: Insights from the field biology of Japanese macaques on Yakushima Island Improving the standards for gut microbiome analysis of fecal samples: Insights from the field biology of Japanese macaques on Yakushima Island Primates, 59, 423-436 Primates, 59, 423-436 Primates, 59, 423-436 2018 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Sha JCM, Kurihara Y, Tsuji Y, Take M, He T, Kaneko A, Suda-Hashimoto N, Morimoto M, Natsume T, Zahariev A, Blanc S, Hanya G. Sha JCM, Kurihara Y, Tsuji Y, Take M, He T, Kaneko A, Suda-Hashimoto N, Morimoto M, Natsume T, Zahariev A, Blanc S, Hanya G. Sha JCM, Kurihara Y, Tsuji Y, Take M, He T, Kaneko A, Suda-Hashimoto N, Morimoto M, Natsume T, Zahariev A, Blanc S, Hanya G. Seasonal variation of energy expenditure in Japanese macaques (<i>Macaca fuscata</i>) Seasonal variation of energy expenditure in Japanese macaques (<i>Macaca fuscata</i>) Seasonal variation of energy expenditure in Japanese macaques (<i>Macaca fuscata</i>) Journal of Thermal Biology, 76, 139-146 Journal of Thermal Biology, 76, 139-146 Journal of Thermal Biology, 76, 139-146 2018 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Within-population variations in home range use and food patch use of Japanese macaques: A perspective of intergroup hostility Within-population variations in home range use and food patch use of Japanese macaques: A perspective of intergroup hostility Within-population variations in home range use and food patch use of Japanese macaques: A perspective of intergroup hostility Folia Primatologica, 89, 6, 397-414 Folia Primatologica, 89, 6, 397-414 Folia Primatologica, 89, 6, 397-414 2018 英語 公開
Hanya G, Naito S, Namioka E, Ueda Y, Sato Y, Pastrana JA, He T, Yan X, Saito M, Costa RFP, Allanic M, Honda T, Kurihara Y, Yumoto T, Hayakawa T Hanya G, Naito S, Namioka E, Ueda Y, Sato Y, Pastrana JA, He T, Yan X, Saito M, Costa RFP, Allanic M, Honda T, Kurihara Y, Yumoto T, Hayakawa T Hanya G, Naito S, Namioka E, Ueda Y, Sato Y, Pastrana JA, He T, Yan X, Saito M, Costa RFP, Allanic M, Honda T, Kurihara Y, Yumoto T, Hayakawa T Morphometric and genetic determination of age class and sex for fecal pellets of sika deer (<i>Cervus nippon</i>) Morphometric and genetic determination of age class and sex for fecal pellets of sika deer (<i>Cervus nippon</i>) Morphometric and genetic determination of age class and sex for fecal pellets of sika deer (<i>Cervus nippon</i>) Mammal Study, 42, 239-246 Mammal Study, 42, 239-246 Mammal Study, 42, 239-246 2017/12 英語 公開
Matsuda I, Clauss M, Tuuga A, Hanya G, Yumoto T, Bernard H, Hummel J Matsuda I, Clauss M, Tuuga A, Hanya G, Yumoto T, Bernard H, Hummel J Matsuda I, Clauss M, Tuuga A, Hanya G, Yumoto T, Bernard H, Hummel J Factors affecting leaf selection by foregut-fermenting proboscis monkeys: New insight from <i>in vitro</i> digestibility and toughness of leaves Factors affecting leaf selection by foregut-fermenting proboscis monkeys: New insight from <i>in vitro</i> digestibility and toughness of leaves Factors affecting leaf selection by foregut-fermenting proboscis monkeys: New insight from <i>in vitro</i> digestibility and toughness of leaves Scientific Reports, 7, 42774-42774 Scientific Reports, 7, 42774-42774 , 7, 42774-42774 2017 公開
宮田晃江、好廣眞一、高畑由起夫、萬田正治、古市剛史、栗原洋介、早石周平、半谷吾郎 宮田晃江、好廣眞一、高畑由起夫、萬田正治、古市剛史、栗原洋介、早石周平、半谷吾郎 Miyata A, Yoshihiro S, Takahata Y, Manda M, Furuichi T, Kurihara Y, Hayaishi S, Hanya G 屋久島のニホンザル生息状況の過去20年間の変化 屋久島のニホンザル生息状況の過去20年間の変化 Changes of abundance of Japanese macaques in Yakushima over the past 20 years 霊長類研究 霊長類研究 Primate Research 2017 公開
Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Comparison of energy balance between two different-sized groups of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>) Comparison of energy balance between two different-sized groups of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>) Comparison of energy balance between two different-sized groups of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>) Primates Primates Primates 2017 公開
Thompson CL, Powell BL, Williams SH, Hanya G, Glander KE, Vinyard CJ Thompson CL, Powell BL, Williams SH, Hanya G, Glander KE, Vinyard CJ Thompson CL, Powell BL, Williams SH, Hanya G, Glander KE, Vinyard CJ Thyroid hormone fluctuations indicate a thermoregulatory function in both a tropical (</i>Alouatta palliata</i>) and seasonally cold-habitat (<i>Macaca fuscata</i>) primate Thyroid hormone fluctuations indicate a thermoregulatory function in both a tropical (</i>Alouatta palliata</i>) and seasonally cold-habitat (<i>Macaca fuscata</i>) primate Thyroid hormone fluctuations indicate a thermoregulatory function in both a tropical (</i>Alouatta palliata</i>) and seasonally cold-habitat (<i>Macaca fuscata</i>) primate American Journal of Primatology, 47, e22714 American Journal of Primatology, 47, e22714 American Journal of Primatology, 47, e22714 2017 公開
Sha JCM, Kaneko A, Suda-Hashimoto N, He T, Take M, Zhang P, Hanya G Sha JCM, Kaneko A, Suda-Hashimoto N, He T, Take M, Zhang P, Hanya G Sha JCM, Kaneko A, Suda-Hashimoto N, He T, Take M, Zhang P, Hanya G Estimating activity of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata</i>) using accelerometers Estimating activity of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata</i>) using accelerometers Estimating activity of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata</i>) using accelerometers American Journal of Primatology, 47, e22694 American Journal of Primatology, 47, e22694 American Journal of Primatology, 47, e22694 2017 公開
Ushida K, Tsuchida S, Ogura Y, Hayashi T, Sawada A, Hanya G Ushida K, Tsuchida S, Ogura Y, Hayashi T, Sawada A, Hanya G Ushida K, Tsuchida S, Ogura Y, Hayashi T, Sawada A, Hanya G Draft genome sequences of <i>Sarcina ventriculi</i> isolated from wild Japanese macaques in Yakushima island Draft genome sequences of <i>Sarcina ventriculi</i> isolated from wild Japanese macaques in Yakushima island Draft genome sequences of <i>Sarcina ventriculi</i> isolated from wild Japanese macaques in Yakushima island Genome Announcements, 4, e01694-15 Genome Announcements, 4, e01694-15 Genome Announcements, 4, e01694-15 2016 公開
Hanya G, Bernard H Hanya G, Bernard H Hanya G, Bernard H Seasonally consistent small home range and long ranging distance in <i>Presbytis rubicunda</i> in Danum Valley, Borneo Seasonally consistent small home range and long ranging distance in <i>Presbytis rubicunda</i> in Danum Valley, Borneo Seasonally consistent small home range and long ranging distance in <i>Presbytis rubicunda</i> in Danum Valley, Borneo International Journal of Primatology, 37, 390-404 International Journal of Primatology, 37, 390-404 International Journal of Primatology, 37, 390-404 2016 英語 公開
Hamada A, Hanya G Hamada A, Hanya G Hamada A, Hanya G Frugivore assemblage of <i>Ficus superba</i> in a warm-temperate forest in Yakushima, Japan Frugivore assemblage of <i>Ficus superba</i> in a warm-temperate forest in Yakushima, Japan Frugivore assemblage of <i>Ficus superba</i> in a warm-temperate forest in Yakushima, Japan Ecological Research, 31, 6, 903-911 Ecological Research, 31, 6, 903-911 Ecological Research, 31, 6, 903-911 2016 公開
Bernard H, Bili R, Matsuda I, Hanya G, Wearn OR, Wong A, and Ahmad AH Bernard H, Bili R, Matsuda I, Hanya G, Wearn OR, Wong A, and Ahmad AH Bernard H, Bili R, Matsuda I, Hanya G, Wearn OR, Wong A, and Ahmad AH Species richness and distribution of primates in disturbed and converted forest landscapes in northern Borneo Species richness and distribution of primates in disturbed and converted forest landscapes in northern Borneo Species richness and distribution of primates in disturbed and converted forest landscapes in northern Borneo Tropical Conservation Science Tropical Conservation Science Tropical Conservation Science 2016 公開
Ando H, Setsuko S, Horikoshi K, Suzuki H, Umehara S, Yamasaki M, Hanya G, Inoue-Murayama M, Isagi Y Ando H, Setsuko S, Horikoshi K, Suzuki H, Umehara S, Yamasaki M, Hanya G, Inoue-Murayama M, Isagi Y Ando H, Setsuko S, Horikoshi K, Suzuki H, Umehara S, Yamasaki M, Hanya G, Inoue-Murayama M, Isagi Y Seasonal and inter-island variation in the foraging strategy of the critically endangered Red-headed Wood Pigeon <i>Columba janthina nitens</i> in disturbed island habitats derived from high-throughput sequencing Seasonal and inter-island variation in the foraging strategy of the critically endangered Red-headed Wood Pigeon <i>Columba janthina nitens</i> in disturbed island habitats derived from high-throughput sequencing Seasonal and inter-island variation in the foraging strategy of the critically endangered Red-headed Wood Pigeon <i>Columba janthina nitens</i> in disturbed island habitats derived from high-throughput sequencing Ibis, 158, 291-304 Ibis, 158, 291-304 Ibis, 158, 291-304 2016 公開
Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Comparison of feeding behavior between two different-sized groups of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>). Comparison of feeding behavior between two different-sized groups of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>). Comparison of feeding behavior between two different-sized groups of Japanese macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>). American Journal of Primatology, 77, 986-1000 American Journal of Primatology, 77, 986-1000 American Journal of Primatology, 77, 986-1000 2015 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Hanya G & Bernard H Hanya G & Bernard H Hanya G & Bernard H Different roles of seeds and young leaves in the diet of red leaf monkeys (<i>Presbytis rubicunda</i>): Comparisons of availability, nutritional properties and associated feeding behavior. Different roles of seeds and young leaves in the diet of red leaf monkeys (<i>Presbytis rubicunda</i>): Comparisons of availability, nutritional properties and associated feeding behavior. Different roles of seeds and young leaves in the diet of red leaf monkeys (<i>Presbytis rubicunda</i>): Comparisons of availability, nutritional properties and associated feeding behavior. International Journal of Primatology, 36, 177-193 International Journal of Primatology, 36, 177-193 International Journal of Primatology, 36, 177-193 2015 公開
Hanya G, Fuse M Aiba S, Takafumi H, Tsujino R, Agetsuma N, Chapman CA Hanya G, Fuse M Aiba S, Takafumi H, Tsujino R, Agetsuma N, Chapman CA Hanya G, Fuse M Aiba S, Takafumi H, Tsujino R, Agetsuma N, Chapman CA Ecosystem impacts of folivory and frugivory by Japanese macaques in two temperate forests in Yakushima Ecosystem impacts of folivory and frugivory by Japanese macaques in two temperate forests in Yakushima Ecosystem impacts of folivory and frugivory by Japanese macaques in two temperate forests in Yakushima American Journal of Primatology, 76, 596-607 American Journal of Primatology, 76, 596-607 American Journal of Primatology, 76, 596-607 2014 英語 公開
Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Mycophagy among Japanese macaques in Yakushima: Fungal species diversity and behavioral patterns Mycophagy among Japanese macaques in Yakushima: Fungal species diversity and behavioral patterns Mycophagy among Japanese macaques in Yakushima: Fungal species diversity and behavioral patterns Primates, 55, 2, 249-257 Primates, 55, 2, 249-257 Primates, 55, 2, 249-257 2014 英語 公開
Sato H, Ichino S, Hanya G Sato H, Ichino S, Hanya G Sato H, Ichino S, Hanya G Dietary modification by common brown lemurs (<i>Eulemur fulvus</i>) during seasonal drought conditions in western Madagascar Dietary modification by common brown lemurs (<i>Eulemur fulvus</i>) during seasonal drought conditions in western Madagascar Dietary modification by common brown lemurs (<i>Eulemur fulvus</i>) during seasonal drought conditions in western Madagascar Primates, 55, 2, 219-230 Primates, 55, 2, 219-230 Primates, 55, 2, 219-230 2014 英語 公開
Otani Y, Sawada A & Hanya G Otani Y, Sawada A & Hanya G Otani Y, Sawada A & Hanya G Short-term separation from groups by male Japanese macaques: costs and benefits in feeding behavior and social interaction. Short-term separation from groups by male Japanese macaques: costs and benefits in feeding behavior and social interaction. Short-term separation from groups by male Japanese macaques: costs and benefits in feeding behavior and social interaction. American Journal of Primatology, 76, 374-384 American Journal of Primatology, 76, 374-384 American Journal of Primatology, 76, 374-384 2014 英語 公開
Ancrenaz M, Sollmann R, Meijaard E, Hearn AJ, Ross J, Samejima H, Loken B, Cheyne SM, Stark DJ, Gardner PC, Goossens B, Mohamed A, Bohm T, Matsuda I, Nakabayashi M, Lee SK, Bernard H, Brodie J, Wich S, Fredriksson G, Hanya G, Harrison ME, Kanamori T, Kretzschmar P, Macdonald DW, Riger P, Spehar S, Ambu LN & Wilting A Ancrenaz M, Sollmann R, Meijaard E, Hearn AJ, Ross J, Samejima H, Loken B, Cheyne SM, Stark DJ, Gardner PC, Goossens B, Mohamed A, Bohm T, Matsuda I, Nakabayashi M, Lee SK, Bernard H, Brodie J, Wich S, Fredriksson G, Hanya G, Harrison ME, Kanamori T, Kretzschmar P, Macdonald DW, Riger P, Spehar S, Ambu LN & Wilting A Ancrenaz M, Sollmann R, Meijaard E, Hearn AJ, Ross J, Samejima H, Loken B, Cheyne SM, Stark DJ, Gardner PC, Goossens B, Mohamed A, Bohm T, Matsuda I, Nakabayashi M, Lee SK, Bernard H, Brodie J, Wich S, Fredriksson G, Hanya G, Harrison ME, Kanamori T, Kretzschmar P, Macdonald DW, Riger P, Spehar S, Ambu LN & Wilting A Coming down from the trees: Is terrestrial activity in Bornean orangutans natural or disturbance driven? Coming down from the trees: Is terrestrial activity in Bornean orangutans natural or disturbance driven? Coming down from the trees: Is terrestrial activity in Bornean orangutans natural or disturbance driven? Scientific Reports, 4, 4024 Scientific Reports, 4, 4024 Scientific Reports, 4, 4024 2014 英語 公開
Hanya G, Bernard H Hanya G, Bernard H Hanya G, Bernard H Functional response to fruiting seasonality by a primate seed predator, red leaf monkey (<i>Presbytis rubicunda</i>) Functional response to fruiting seasonality by a primate seed predator, red leaf monkey (<i>Presbytis rubicunda</i>) Functional response to fruiting seasonality by a primate seed predator, red leaf monkey (<i>Presbytis rubicunda</i>) Tropical Ecology, 54, 3, 383-395 Tropical Ecology, 54, 3, 383-395 Tropical Ecology, 54, 3, 383-395 2013/09 英語 公開
Tsuji Y, Hanya G, Grueter CC Tsuji Y, Hanya G, Grueter CC Tsuji Y, Hanya G, Grueter CC Feeding strategies of primates in temperate and alpine forests: Comparison of Asian macaques and colobines Feeding strategies of primates in temperate and alpine forests: Comparison of Asian macaques and colobines Feeding strategies of primates in temperate and alpine forests: Comparison of Asian macaques and colobines Primates, 54, 3, 201-215 Primates, 54, 3, 201-215 Primates, 54, 3, 201-215 2013/07 英語 公開
Hanya G, Tsuji Y, Grueter CC Hanya G, Tsuji Y, Grueter CC Hanya G, Tsuji Y, Grueter CC Fruiting and flushing phenology in Asian tropical and temperate forests: Implications for primate ecology Fruiting and flushing phenology in Asian tropical and temperate forests: Implications for primate ecology Fruiting and flushing phenology in Asian tropical and temperate forests: Implications for primate ecology Primates, 54, 2, 101-110 Primates, 54, 2, 101-110 Primates, 54, 2, 101-110 2013/04 英語 公開
G. Hanya; C.C. Grueter; Y. Tsuji G. Hanya; C.C. Grueter; Y. Tsuji G. Hanya; C.C. Grueter; Y. Tsuji Preface to the special contribution "Out of the tropics: Ecology of temperate primates" Preface to the special contribution "Out of the tropics: Ecology of temperate primates" Preface to the special contribution "Out of the tropics: Ecology of temperate primates" Primates, 54, 2, 99-100 Primates, 54, 2, 99-100 Primates, 54, 2, 99-100 2013 英語 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
Otani Y, Yoshihiro S, Takahata Y, Zamma K, Nagai M. Kanie M, Hayaishi S, Fujino M, Sugaya K, Sudo M, Amanai S, Kaneda M, Tachikawa Y, Fukunaga Y, Okahisa Y, Higashi K, Hanya G Otani Y, Yoshihiro S, Takahata Y, Zamma K, Nagai M. Kanie M, Hayaishi S, Fujino M, Sugaya K, Sudo M, Amanai S, Kaneda M, Tachikawa Y, Fukunaga Y, Okahisa Y, Higashi K, Hanya G Otani Y, Yoshihiro S, Takahata Y, Zamma K, Nagai M. Kanie M, Hayaishi S, Fujino M, Sugaya K, Sudo M, Amanai S, Kaneda M, Tachikawa Y, Fukunaga Y, Okahisa Y, Higashi K, Hanya G Density of Japanese macaque(<i>Macaca fuscata yakui</i>) males ranging alone: seasonal and regional variation in male cohesiveness with the group Density of Japanese macaque(<i>Macaca fuscata yakui</i>) males ranging alone: seasonal and regional variation in male cohesiveness with the group Density of Japanese macaque(<i>Macaca fuscata yakui</i>) males ranging alone: seasonal and regional variation in male cohesiveness with the group Mammal Study, 38, 105-115 Mammal Study, 38, 105-115 Mammal Study, 38, 105-115 2013 公開
Hanya G, Chapman CA Hanya G, Chapman CA Hanya G, Chapman CA Linking feeding ecology and population abundance: A review of food resource limitation on primates Linking feeding ecology and population abundance: A review of food resource limitation on primates Linking feeding ecology and population abundance: A review of food resource limitation on primates Ecological Research, 28, 2, 183-190 Ecological Research, 28, 2, 183-190 Ecological Research, 28, 2, 183-190 2013 英語 公開
Sha JCM, Hanya G Sha JCM, Hanya G Sha JCM, Hanya G Diet, Activity, Habitat Use, and Ranging of Two Neighboring Groups of Food-Enhanced Long-Tailed Macaques (<i>Macaca fascicularis</i>) Diet, Activity, Habitat Use, and Ranging of Two Neighboring Groups of Food-Enhanced Long-Tailed Macaques (<i>Macaca fascicularis</i>) Diet, Activity, Habitat Use, and Ranging of Two Neighboring Groups of Food-Enhanced Long-Tailed Macaques (<i>Macaca fascicularis</i>) American Journal of Primatology, 75, 6, 581-592 American Journal of Primatology, 75, 6, 581-592 American Journal of Primatology, 75, 6, 581-592 2013 英語 公開
Matsuda I, Tuuga A, Bernard H, Sugau J, Hanya G Matsuda I, Tuuga A, Bernard H, Sugau J, Hanya G Matsuda I, Tuuga A, Bernard H, Sugau J, Hanya G Leaf selection by two Bornean colobine monkeys in relation to plant chemistry and abundance Leaf selection by two Bornean colobine monkeys in relation to plant chemistry and abundance Leaf selection by two Bornean colobine monkeys in relation to plant chemistry and abundance Scientific Reports, 3 Scientific Reports, 3 Scientific Reports, 3 2013 英語 公開
Sha JCM, Hanya G Sha JCM, Hanya G Sha JCM, Hanya G Temporal food resource correlates to the behavior and ecology of food-enhanced long-tailed macaques (<i>Macaca fascicularis</i>) Temporal food resource correlates to the behavior and ecology of food-enhanced long-tailed macaques (<i>Macaca fascicularis</i>) Temporal food resource correlates to the behavior and ecology of food-enhanced long-tailed macaques (<i>Macaca fascicularis</i>) Mammal Study, 38, 163-175 Mammal Study, 38, 163-175 Mammal Study, 38, 163-175 2013 公開
Hanya G, Bernard H Hanya G, Bernard H Hanya G, Bernard H Fallback Foods of Red Leaf Monkeys (<i>Presbytis rubicunda</i>) in Danum Valley, Borneo Fallback Foods of Red Leaf Monkeys (<i>Presbytis rubicunda</i>) in Danum Valley, Borneo Fallback Foods of Red Leaf Monkeys (<i>Presbytis rubicunda</i>) in Danum Valley, Borneo International Journal of Primatology, 33, 2, 322-337 International Journal of Primatology, 33, 2, 322-337 International Journal of Primatology, 33, 2, 322-337 2012/04 英語 公開
Sawada A, Sakaguchi E, Clauss M, Hanya G Sawada A, Sakaguchi E, Clauss M, Hanya G Sawada A, Sakaguchi E, Clauss M, Hanya G A pilot study on the ontogeny of digestive physiology in Japanese macaques (Macaca fuscata) A pilot study on the ontogeny of digestive physiology in Japanese macaques (Macaca fuscata) A pilot study on the ontogeny of digestive physiology in Japanese macaques (Macaca fuscata) Mammalian Biology, 77, 6, 455-458 Mammalian Biology, 77, 6, 455-458 Mammalian Biology, 77, 6, 455-458 2012 英語 公開
Hanya G, Stevenson P, van Noordwijk M, Wong ST, Kanamori T, Kuze N, Aiba S, Chapman CA, van Schaik C Hanya G, Stevenson P, van Noordwijk M, Wong ST, Kanamori T, Kuze N, Aiba S, Chapman CA, van Schaik C Hanya G, Stevenson P, van Noordwijk M, Wong ST, Kanamori T, Kuze N, Aiba S, Chapman CA, van Schaik C Seasonality in fruit availability affects frugivorous primate biomass and species richness Seasonality in fruit availability affects frugivorous primate biomass and species richness Seasonality in fruit availability affects frugivorous primate biomass and species richness Ecography, 34, 6, 1009-1017 Ecography, 34, 6, 1009-1017 Ecography, 34, 6, 1009-1017 2011/12 英語 公開
Hanya G, Ménard N, Qarro M, Ibn Tattou M, Fuse M, Vallet D, Yamada A, Go M, Takafumi H, Tsujino R, Agetsuma N & Wada K Hanya G, Ménard N, Qarro M, Ibn Tattou M, Fuse M, Vallet D, Yamada A, Go M, Takafumi H, Tsujino R, Agetsuma N & Wada K Hanya G, Ménard N, Qarro M, Ibn Tattou M, Fuse M, Vallet D, Yamada A, Go M, Takafumi H, Tsujino R, Agetsuma N & Wada K Dietary adaptations of temperate primates: Comparisons of Japanese and Barbary macaques Dietary adaptations of temperate primates: Comparisons of Japanese and Barbary macaques Dietary adaptations of temperate primates: Comparisons of Japanese and Barbary macaques Primates, 52, 2, 187-198 Primates, 52, 2, 187-198 Primates, 52, 2, 187-198 2011/04 英語 公開
Sawada A, Sakaguchi E, Hanya G Sawada A, Sakaguchi E, Hanya G Sawada A, Sakaguchi E, Hanya G Digesta Passage Time, Digestibility, and Total Gut Fill in Captive Japanese Macaques (<i>Macaca fuscata</i>): Effects Food Type and Food Intake Level Digesta Passage Time, Digestibility, and Total Gut Fill in Captive Japanese Macaques (<i>Macaca fuscata</i>): Effects Food Type and Food Intake Level Digesta Passage Time, Digestibility, and Total Gut Fill in Captive Japanese Macaques (<i>Macaca fuscata</i>): Effects Food Type and Food Intake Level International Journal of Primatology, 32, 2, 390-405 International Journal of Primatology, 32, 2, 390-405 International Journal of Primatology, 32, 2, 390-405 2011/04 英語 公開
Hanya G, Aiba S Hanya G, Aiba S Hanya G, Aiba S Annual periodicity of fruiting in temperate forests in Yakushima, Japan Annual periodicity of fruiting in temperate forests in Yakushima, Japan Annual periodicity of fruiting in temperate forests in Yakushima, Japan Forestry Studies in China, 13, 2, 112-122 Forestry Studies in China, 13, 2, 112-122 Forestry Studies in China, 13, 2, 112-122 2011 英語 公開
Hanya G, Aiba S Hanya G, Aiba S Hanya G, Aiba S Fruit fall in tropical and temperate forests: Implications for frugivore diversity Fruit fall in tropical and temperate forests: Implications for frugivore diversity Fruit fall in tropical and temperate forests: Implications for frugivore diversity Ecological Research, 25, 6, 1081-1090 Ecological Research, 25, 6, 1081-1090 Ecological Research, 25, 6, 1081-1090 2010/11 英語 公開
Hanya G, Aiba S Hanya G, Aiba S Hanya G, Aiba S Fruit fall in five warm- and cool-temperate forests in Yakushima, Japan Fruit fall in five warm- and cool-temperate forests in Yakushima, Japan Fruit fall in five warm- and cool-temperate forests in Yakushima, Japan Forestry Studies in China 12: 184-192 Forestry Studies in China 12: 184-192 Forestry Studies in China 12: 184-192 2010 英語 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Effects of food type and number of feeding sites in a tree on aggression during feeding in wild <i>Macaca fuscata</i> Effects of food type and number of feeding sites in a tree on aggression during feeding in wild <i>Macaca fuscata</i> Effects of food type and number of feeding sites in a tree on aggression during feeding in wild <i>Macaca fuscata</i> International Journal of Primatology, 30, 4, 569-581 International Journal of Primatology, 30, 4, 569-581 International Journal of Primatology, 30, 4, 569-581 2009/08 英語 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 霊長類の個体群動態:長期調査に基づく個体数変動 霊長類の個体群動態:長期調査に基づく個体数変動 霊長類研究, 24, 221-228 霊長類研究, 24, 221-228 , 24, 221-228 2009 日本語 公開
Hanya G, Matsubara M, Hayaishi S, Zamma K, Yoshihiro S, Kanaoka MM, Sugaya S, Kiyono M, Nagai M, Tsuriya Y, Hayakawa S, Suzuki M, Yokota T, Kondo D, Takahata Y Hanya G, Matsubara M, Hayaishi S, Zamma K, Yoshihiro S, Kanaoka MM, Sugaya S, Kiyono M, Nagai M, Tsuriya Y, Hayakawa S, Suzuki M, Yokota T, Kondo D, Takahata Y Hanya G, Matsubara M, Hayaishi S, Zamma K, Yoshihiro S, Kanaoka MM, Sugaya S, Kiyono M, Nagai M, Tsuriya Y, Hayakawa S, Suzuki M, Yokota T, Kondo D, Takahata Y Food conditions, competitive regime, and female social relationships in Japanese macaques: Within-population variation on Yakushima Food conditions, competitive regime, and female social relationships in Japanese macaques: Within-population variation on Yakushima Food conditions, competitive regime, and female social relationships in Japanese macaques: Within-population variation on Yakushima Primates, 49, 2, 116-125 Primates, 49, 2, 116-125 Primates, 49, 2, 116-125 2008/04 英語 公開
Hanya G, Kiyono M, Takafumi H, Tsujino R & Agetsuma N Hanya G, Kiyono M, Takafumi H, Tsujino R & Agetsuma N Hanya G, Kiyono M, Takafumi H, Tsujino R & Agetsuma N Mature leaf selection of Japanese macaques: Effects of availability and chemical content Mature leaf selection of Japanese macaques: Effects of availability and chemical content Mature leaf selection of Japanese macaques: Effects of availability and chemical content Journal of Zoology, 273, 2, 140-147 Journal of Zoology, 273, 2, 140-147 Journal of Zoology, 273, 2, 140-147 2007/10 英語 公開
Hanya G, Kiyono M, Hayaishi S Hanya G, Kiyono M, Hayaishi S Hanya G, Kiyono M, Hayaishi S Behavioral thermoregulation of wild Japanese macaques: Comparisons between two subpopulations Behavioral thermoregulation of wild Japanese macaques: Comparisons between two subpopulations Behavioral thermoregulation of wild Japanese macaques: Comparisons between two subpopulations American Journal of Primatology, 69, 7, 802-815 American Journal of Primatology, 69, 7, 802-815 American Journal of Primatology, 69, 7, 802-815 2007/07 英語 公開
Aiba S, Hanya G, Tsujino R, Takyu M, Seino T, Kimura K, Kitayama K Aiba S, Hanya G, Tsujino R, Takyu M, Seino T, Kimura K, Kitayama K Aiba S, Hanya G, Tsujino R, Takyu M, Seino T, Kimura K, Kitayama K Comparative study of additive basal area of conifers in forest ecosystems along elevational gradients Comparative study of additive basal area of conifers in forest ecosystems along elevational gradients Comparative study of additive basal area of conifers in forest ecosystems along elevational gradients Ecological Research, 22, 3, 439-450 Ecological Research, 22, 3, 439-450 Ecological Research, 22, 3, 439-450 2007/05 英語 公開
Hanya G, Kiyono M, Yamada A, Suzuki K, Furukawa M, Yoshida Y, Chijiiwa A Hanya G, Kiyono M, Yamada A, Suzuki K, Furukawa M, Yoshida Y, Chijiiwa A Hanya G, Kiyono M, Yamada A, Suzuki K, Furukawa M, Yoshida Y, Chijiiwa A Not only annual food abundance but also fallback food quality determines the japanese macaque density: Evidence from seasonal variations in home range size Not only annual food abundance but also fallback food quality determines the japanese macaque density: Evidence from seasonal variations in home range size Not only annual food abundance but also fallback food quality determines the japanese macaque density: Evidence from seasonal variations in home range size Primates, 47, 3, 275-278 Primates, 47, 3, 275-278 Primates, 47, 3, 275-278 2006/07 英語 公開
半谷 吾郎 半谷 吾郎 モロッコ・中アトラス地域でのバーバリマカクの保全をめぐる問題と調査許可の取得 モロッコ・中アトラス地域でのバーバリマカクの保全をめぐる問題と調査許可の取得 霊長類研究, 22, 1, 43-49 霊長類研究, 22, 1, 43-49 , 22, 1, 43-49 2006/06 日本語 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Comparisons of dispersal success between the species fruiting prior to and those at the peak of migrant frugivore abundance Comparisons of dispersal success between the species fruiting prior to and those at the peak of migrant frugivore abundance Comparisons of dispersal success between the species fruiting prior to and those at the peak of migrant frugivore abundance Plant Ecology, 181, 2, 167-177 Plant Ecology, 181, 2, 167-177 Plant Ecology, 181, 2, 167-177 2005/12 英語 公開
Hanya G, Zamma K, Hayaishi S, Yoshihiro S, Tsuriya Y, Sugaya S, Kanaoka MM, Hayakawa S, Takahata Y Hanya G, Zamma K, Hayaishi S, Yoshihiro S, Tsuriya Y, Sugaya S, Kanaoka MM, Hayakawa S, Takahata Y Hanya G, Zamma K, Hayaishi S, Yoshihiro S, Tsuriya Y, Sugaya S, Kanaoka MM, Hayakawa S, Takahata Y Comparisons of food availability and group density of Japanese macaques in primary, naturally regenerated, and plantation forests Comparisons of food availability and group density of Japanese macaques in primary, naturally regenerated, and plantation forests Comparisons of food availability and group density of Japanese macaques in primary, naturally regenerated, and plantation forests American Journal of Primatology, 66, 3, 245-262 American Journal of Primatology, 66, 3, 245-262 American Journal of Primatology, 66, 3, 245-262 2005/07 英語 公開
早石周平、半谷吾郎 早石周平、半谷吾郎 バーバリマカクの自然生息地と移植コロニー見聞録 バーバリマカクの自然生息地と移植コロニー見聞録 霊長類研究, 21, 65-73 霊長類研究, 21, 65-73 , 21, 65-73 2005 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
Hanya G, Yoshihiro S, Zamma K, Matsubara H, Ohtake M, Kubo R, Noma N, Agetsuma N, Takahata Y Hanya G, Yoshihiro S, Zamma K, Matsubara H, Ohtake M, Kubo R, Noma N, Agetsuma N, Takahata Y Hanya G, Yoshihiro S, Zamma K, Matsubara H, Ohtake M, Kubo R, Noma N, Agetsuma N, Takahata Y Environmental determinants of the altitudinal variations in relative group densities of Japanese macaques on Yakushima Environmental determinants of the altitudinal variations in relative group densities of Japanese macaques on Yakushima Environmental determinants of the altitudinal variations in relative group densities of Japanese macaques on Yakushima Ecological Research, 19, 5, 485-493 Ecological Research, 19, 5, 485-493 Ecological Research, 19, 5, 485-493 2004/09 英語 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Seasonal variations in the activity budget of Japanese macaques in the coniferous forest of Yakushima: Effects of food and temperature Seasonal variations in the activity budget of Japanese macaques in the coniferous forest of Yakushima: Effects of food and temperature Seasonal variations in the activity budget of Japanese macaques in the coniferous forest of Yakushima: Effects of food and temperature American Journal of Primatology, 63, 3, 165-177 American Journal of Primatology, 63, 3, 165-177 American Journal of Primatology, 63, 3, 165-177 2004/07 英語 公開
Hanya G, Matsubara M, Sugiura H, Hayakawa S, Goto S, Tanaka T, Soltis J & Noma N Hanya G, Matsubara M, Sugiura H, Hayakawa S, Goto S, Tanaka T, Soltis J & Noma N Hanya G, Matsubara M, Sugiura H, Hayakawa S, Goto S, Tanaka T, Soltis J & Noma N Mass mortality of Japanese macaques in a western coastal forest of Yakushima Mass mortality of Japanese macaques in a western coastal forest of Yakushima Mass mortality of Japanese macaques in a western coastal forest of Yakushima Ecological Research, 19, 2, 179-188 Ecological Research, 19, 2, 179-188 Ecological Research, 19, 2, 179-188 2004/03 英語 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Diet of a Japanese Macaque Troop in the Coniferous Forest of Yakushima Diet of a Japanese Macaque Troop in the Coniferous Forest of Yakushima Diet of a Japanese Macaque Troop in the Coniferous Forest of Yakushima International Journal of Primatology, 25, 1, 55-71 International Journal of Primatology, 25, 1, 55-71 International Journal of Primatology, 25, 1, 55-71 2004/02 英語 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Age differences in food intake and dietary selection of wild male Japanese macaques Age differences in food intake and dietary selection of wild male Japanese macaques Age differences in food intake and dietary selection of wild male Japanese macaques Primates, 44, 4, 333-339 Primates, 44, 4, 333-339 Primates, 44, 4, 333-339 2003/10 英語 公開
Hanya G, Yoshihiro S, Zamma K, Kubo R, Takahata Y Hanya G, Yoshihiro S, Zamma K, Kubo R, Takahata Y Hanya G, Yoshihiro S, Zamma K, Kubo R, Takahata Y New method to census primate groups: Estimating group density of Japanese macaques by point census New method to census primate groups: Estimating group density of Japanese macaques by point census New method to census primate groups: Estimating group density of Japanese macaques by point census American Journal of Primatology, 60, 2, 43-56 American Journal of Primatology, 60, 2, 43-56 American Journal of Primatology, 60, 2, 43-56 2003/06 英語 公開
Hanya G, Noma N, Agetsuma N Hanya G, Noma N, Agetsuma N Hanya G, Noma N, Agetsuma N Altitudinal and seasonal variations in the diet of Japanese macaques in Yakushima Altitudinal and seasonal variations in the diet of Japanese macaques in Yakushima Altitudinal and seasonal variations in the diet of Japanese macaques in Yakushima Primates, 44, 1, 51-59 Primates, 44, 1, 51-59 Primates, 44, 1, 51-59 2003/01 英語 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 レッドリストの生き物たち4 「ヤクシマザル」 レッドリストの生き物たち4 「ヤクシマザル」 林業技術, 733, 38-39 林業技術, 733, 38-39 , 733, 38-39 2003 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
Hanya G, Yamada H, Arakane T Hanya G, Yamada H, Arakane T Hanya G, Yamada H, Arakane T Expeditionary ranging by a Japanese macaque troop in Hieizan Expeditionary ranging by a Japanese macaque troop in Hieizan Expeditionary ranging by a Japanese macaque troop in Hieizan Anthropological Science, 110, 4, 415-420 Anthropological Science, 110, 4, 415-420 Anthropological Science, 110, 4, 415-420 2002/10 英語 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 屋久島自然系その5 屋久島のニホンザルの分布 屋久島自然系その5 屋久島のニホンザルの分布 季刊生命の島, 55, 68-71 季刊生命の島, 55, 68-71 , 55, 68-71 2001 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 そして誰もいなくなった-屋久島・半山地区でのニホンザルの大量死 そして誰もいなくなった-屋久島・半山地区でのニホンザルの大量死 モンキー, 287・288, 18-22 モンキー, 287・288, 18-22 , 287・288, 18-22 2000 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
Yoshihiro S, Ohtake M, Matsubara H, Zamma K, Hanya G, Tanimura Y, Kubota H, Kubo R, Arakane T, Hirata T, Furukawa M, Sato A, Takahata Y Yoshihiro S, Ohtake M, Matsubara H, Zamma K, Hanya G, Tanimura Y, Kubota H, Kubo R, Arakane T, Hirata T, Furukawa M, Sato A, Takahata Y Yoshihiro S, Ohtake M, Matsubara H, Zamma K, Hanya G, Tanimura Y, Kubota H, Kubo R, Arakane T, Hirata T, Furukawa M, Sato A, Takahata Y Vertical distribution of wild Yakushima macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>) in the western area of Yakushirna Island, Japan: Preliminary report Vertical distribution of wild Yakushima macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>) in the western area of Yakushirna Island, Japan: Preliminary report Vertical distribution of wild Yakushima macaques (<i>Macaca fuscata yakui</i>) in the western area of Yakushirna Island, Japan: Preliminary report Primates, 40, 2, 409-415 Primates, 40, 2, 409-415 Primates, 40, 2, 409-415 1999/04 英語 公開
好廣眞一、大竹勝、座馬耕一郎、半谷吾郎、松原始、谷村寧昭、久保律子、松嶋可奈、早川祥子、小島孝敏、平野晃史、高畑由起夫 好廣眞一、大竹勝、座馬耕一郎、半谷吾郎、松原始、谷村寧昭、久保律子、松嶋可奈、早川祥子、小島孝敏、平野晃史、高畑由起夫 屋久島東部ヤクスギ林帯におけるヤクシマザルの分布と糞分析による食性の調査 屋久島東部ヤクスギ林帯におけるヤクシマザルの分布と糞分析による食性の調査 霊長類研究 = Primate research, 14, 3, 189-199 霊長類研究 = Primate research, 14, 3, 189-199 , 14, 3, 189-199 1998/11/01 日本語 公開
半谷吾郎、山田浩之、荒金辰浩 半谷吾郎、山田浩之、荒金辰浩 観光客による餌付けと農作物への依存が比叡山の野生ニホンザルの個体群動態に与える影響 観光客による餌付けと農作物への依存が比叡山の野生ニホンザルの個体群動態に与える影響 霊長類研究 = Primate research, 13, 3, 187-202 霊長類研究 = Primate research, 13, 3, 187-202 , 13, 3, 187-202 1997/11/01 日本語 公開
半谷 吾郎 半谷 吾郎 屋久島に追う野生ニホンザルの社会 屋久島に追う野生ニホンザルの社会 エコソフィア, 12, 20-26 エコソフィア, 12, 20-26 , 12, 20-26 日本語 研究論文(その他学術会議資料等) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
半谷吾郎、大谷洋介、本郷峻、本田剛章、岡村弘樹、肥後悠馬 半谷吾郎、大谷洋介、本郷峻、本田剛章、岡村弘樹、肥後悠馬 Hanya G, Otani Y, Hongo S, Hondata T, Okamura H, Higo Y. カメラトラップで明らかになった野生ニホンザルの活動時間 カメラトラップで明らかになった野生ニホンザルの活動時間 Activity pattern of wild Japanese macaques revealed by camera trapping 第33回日本霊長類学会大会 第33回日本霊長類学会大会 The 33rd annual meeting of the Primate Society of Japan 2017/07 日本語 公開
栗原洋介、半谷 吾郎 栗原洋介、半谷 吾郎 屋久島に生息するニホンザルの高順位個体は採食競合による利益を得ているか 屋久島に生息するニホンザルの高順位個体は採食競合による利益を得ているか 第64回日本生態学会大会 第64回日本生態学会大会 2017/03 公開
本田剛章、半谷 吾郎 本田剛章、半谷 吾郎 屋久島山頂部におけるヤクシマザルの季節移動 屋久島山頂部におけるヤクシマザルの季節移動 第64回日本生態学会大会 第64回日本生態学会大会 2017/03 公開
栗原洋介、半谷 吾郎 栗原洋介、半谷 吾郎 屋久島海岸域に生息するニホンザルにおけるエネルギー収支の季節変化 屋久島海岸域に生息するニホンザルにおけるエネルギー収支の季節変化 第32回日本霊長類学会大会 第32回日本霊長類学会大会 2016/07 公開
半谷 吾郎、Henry Bernard 半谷 吾郎、Henry Bernard ボルネオ島・ダナムバレーのレッドリーフモンキーの遊動パターン ボルネオ島・ダナムバレーのレッドリーフモンキーの遊動パターン 第32回日本霊長類学会大会 第32回日本霊長類学会大会 2016/07 公開
栗原洋介・半谷吾郎 栗原洋介・半谷吾郎 屋久島に生息するニホンザルにおけるエネルギーバランスの季節変化 屋久島に生息するニホンザルにおけるエネルギーバランスの季節変化 第 63 回日本生態学会大会 第 63 回日本生態学会大会 2016/03 公開
肥後悠馬,本田剛章,半谷吾郎,梶村恒 肥後悠馬,本田剛章,半谷吾郎,梶村恒 屋久島における植生の垂直分布に着目した森林性野ネズミの種構成と生態特性の比較 屋久島における植生の垂直分布に着目した森林性野ネズミの種構成と生態特性の比較 第 63 回日本生態学会大会 第 63 回日本生態学会大会 2016/03 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 低密度下でのシカと植生の関係: 屋久島のヤクスギ林の場合 低密度下でのシカと植生の関係: 屋久島のヤクスギ林の場合 第 63 回日本生態学会大会 第 63 回日本生態学会大会 2016/03 公開
栗原洋介・半谷吾郎 栗原洋介・半谷吾郎 ニホンザルは行動圏の周縁で食物パッチ利用を変化させる ニホンザルは行動圏の周縁で食物パッチ利用を変化させる 第 31 回日本霊長類学会大会 第 31 回日本霊長類学会大会 2015/07 公開
Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Japanese Macaques Change Food Patch Use on the Periphery of the Home Range Japanese Macaques Change Food Patch Use on the Periphery of the Home Range Japanese Macaques Change Food Patch Use on the Periphery of the Home Range Vth International Wildlife Management Congress Vth International Wildlife Management Congress Vth International Wildlife Management Congress 2015/07 公開
半谷吾郎、宮田晃江、好廣眞一、高畑由起夫、古市剛史、栗原洋介、早石周平 半谷吾郎、宮田晃江、好廣眞一、高畑由起夫、古市剛史、栗原洋介、早石周平 屋久島のニホンザル分布の過去20 年間の変化 屋久島のニホンザル分布の過去20 年間の変化 第31回日本霊長類学会大会 第31回日本霊長類学会大会 2015/07 公開
栗原洋介、半谷吾郎 栗原洋介、半谷吾郎 ニホンザルは行動圏の周縁で採食樹利用を変化させるか ニホンザルは行動圏の周縁で採食樹利用を変化させるか 第62回日本生態学会大会 第62回日本生態学会大会 2015/03 公開
澤田晶子、早川卓志、栗原洋介、半谷吾郎、岸田拓士、阿形清和 澤田晶子、早川卓志、栗原洋介、半谷吾郎、岸田拓士、阿形清和 野生ニホンザルの腸内細菌叢は採食パターンに応じて変化するのか 野生ニホンザルの腸内細菌叢は採食パターンに応じて変化するのか 第62回日本生態学会大会 第62回日本生態学会大会 2015/03 公開
半谷吾郎,中野隆文 半谷吾郎,中野隆文 屋久島の吸血性ヤマビルの宿主選択 屋久島の吸血性ヤマビルの宿主選択 第62回日本生態学会大会 第62回日本生態学会大会 2015/03 公開
有賀菜津美,佐藤まどか,横塚彩,戸田和弥,西栄美子,Cecile Sarabian,Liesbeth Frias,Augustin K. Basabose,澤田晶子,半谷吾郎,湯本貴和 有賀菜津美,佐藤まどか,横塚彩,戸田和弥,西栄美子,Cecile Sarabian,Liesbeth Frias,Augustin K. Basabose,澤田晶子,半谷吾郎,湯本貴和 屋久島でニホンザルはオオイタビにとって最も重要な消費者か? 屋久島でニホンザルはオオイタビにとって最も重要な消費者か? 第62回日本生態学会大会 第62回日本生態学会大会 2015/03 公開
Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Kurihara Y, Hanya G Comparison of Feeding behavior between two different-sized groups of Japanese macaques (Macaca fuscata yakui) Comparison of Feeding behavior between two different-sized groups of Japanese macaques (Macaca fuscata yakui) Comparison of Feeding behavior between two different-sized groups of Japanese macaques (Macaca fuscata yakui) XXV Congress of International Primatological Society XXV Congress of International Primatological Society XXV Congress of International Primatological Society 2014/08 公開
Hanya G, Bernard H Hanya G, Bernard H Hanya G, Bernard H Eating seed or young leaf?: Comparison of chemical and distributional properties for red leaf monkeys in Danum Valley, Borneo Eating seed or young leaf?: Comparison of chemical and distributional properties for red leaf monkeys in Danum Valley, Borneo Eating seed or young leaf?: Comparison of chemical and distributional properties for red leaf monkeys in Danum Valley, Borneo XXV Congress of International Primatological Society XXV Congress of International Primatological Society XXV Congress of International Primatological Society 2014/08 公開
栗原洋介、半谷吾郎 栗原洋介、半谷吾郎 小さい群れは長距離移動する?-屋久島海岸域に生息するニホンザルにおける採食行動の群間比較- 小さい群れは長距離移動する?-屋久島海岸域に生息するニホンザルにおける採食行動の群間比較- 第61回日本生態学会大会(2014年3月16日), 広島国際会議場(広島) 第61回日本生態学会大会(2014年3月16日), 広島国際会議場(広島) 2014/03 公開
澤田晶子、福田真嗣、半谷吾郎 澤田晶子、福田真嗣、半谷吾郎 野生ニホンザルの腸内細菌叢解析:サンプル保存方法による影響の比較 野生ニホンザルの腸内細菌叢解析:サンプル保存方法による影響の比較 第61回日本生態学会大会 (2014年3月16日),広島国際会議場(広島) 第61回日本生態学会大会 (2014年3月16日),広島国際会議場(広島) 2014/03 公開
大谷洋介、澤田晶子、半谷吾郎 大谷洋介、澤田晶子、半谷吾郎 ニホンザルのオスは集団からの一時離脱を繰り返し、集団形成コストを補償する ニホンザルのオスは集団からの一時離脱を繰り返し、集団形成コストを補償する 日本霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同会大会 (2013年9月7日),岡山理科大学(岡山) 日本霊長類学会・日本哺乳類学会2013年度合同会大会 (2013年9月7日),岡山理科大学(岡山) 2013/09 公開
Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Fungi as food resources for Japanese macaques (Macaca fuscata yakui) on Yakushima Island, Japan Fungi as food resources for Japanese macaques (Macaca fuscata yakui) on Yakushima Island, Japan Fungi as food resources for Japanese macaques (Macaca fuscata yakui) on Yakushima Island, Japan The 36th meeting of the American Society of Primatologists (2013/6/21日), Caribe Hilton Hotel, Puerto Rico The 36th meeting of the American Society of Primatologists (2013/6/21日), Caribe Hilton Hotel, Puerto Rico The 36th meeting of the American Society of Primatologists (2013/6/21日), Caribe Hilton Hotel, Puerto Rico 2013/06 公開
澤田晶子, 半谷吾郎 澤田晶子, 半谷吾郎 ニホンザルはどのような食物をめぐって争うのか ニホンザルはどのような食物をめぐって争うのか 日本生態学会第 60 回大会(2013/03/07, 静岡). 日本生態学会第 60 回大会(2013/03/07, 静岡). 2013 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Sawada A, Sato H, Inoue E, Otani Y, Hanya G Mycophagy among Japanese macaques: How do they avoid poisonous mushrooms? Mycophagy among Japanese macaques: How do they avoid poisonous mushrooms? Mycophagy among Japanese macaques: How do they avoid poisonous mushrooms? XXIV International Behavioral Ecology Congress (2012/08/13, Lund, Sweden). XXIV International Behavioral Ecology Congress (2012/08/13, Lund, Sweden). XXIV International Behavioral Ecology Congress (2012/08/13, Lund, Sweden). 2012/08 公開
Otani Y, Sawada A, Hanya G Otani Y, Sawada A, Hanya G Otani Y, Sawada A, Hanya G Ranging behavior of male Japanese macaques. Ranging behavior of male Japanese macaques. Ranging behavior of male Japanese macaques. 第59回日本生態学会・第5回EAFES(東アジア生態学会連合)大会 (2012/03, 滋賀県). 第59回日本生態学会・第5回EAFES(東アジア生態学会連合)大会 (2012/03, 滋賀県). 第59回日本生態学会・第5回EAFES(東アジア生態学会連合)大会 (2012/03, 滋賀県). 2012 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Mammal abundance affects the distribution of terrestrial blood-feeding leeches in Yakushima. Mammal abundance affects the distribution of terrestrial blood-feeding leeches in Yakushima. Mammal abundance affects the distribution of terrestrial blood-feeding leeches in Yakushima. 日本生態学会第50回大会 (2012/03/21, 大津). 日本生態学会第50回大会 (2012/03/21, 大津). 日本生態学会第50回大会 (2012/03/21, 大津). 2012 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
澤田晶子, 佐藤博俊, 井上英治, 大谷洋介, 半谷吾郎 澤田晶子, 佐藤博俊, 井上英治, 大谷洋介, 半谷吾郎 ニホンザルは毒キノコを忌避しているのか: キノコの属性と採食行動パターン ニホンザルは毒キノコを忌避しているのか: キノコの属性と採食行動パターン 第28 回日本霊長類学会大会 (2012/07/07, 名古屋市). 第28 回日本霊長類学会大会 (2012/07/07, 名古屋市). 2012 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
半谷吾郎,Stevenson P,Noordwijk M,Wong TS,金森朝子,久世濃子,相場慎一郎, Chapman CA,Schaik C 半谷吾郎,Stevenson P,Noordwijk M,Wong TS,金森朝子,久世濃子,相場慎一郎, Chapman CA,Schaik C 果実生産の季節性が果実食霊長類のバイオマスと種数に影響する 果実生産の季節性が果実食霊長類のバイオマスと種数に影響する 第27回日本霊長類学会大会 (2011/07/17, 犬山) 第27回日本霊長類学会大会 (2011/07/17, 犬山) 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
澤田晶子,半谷吾郎 澤田晶子,半谷吾郎 屋久島におけるニホンザルのキノコ食行動 屋久島におけるニホンザルのキノコ食行動 第27回日本霊長類学会大会 (2011/07/17, 犬山) 第27回日本霊長類学会大会 (2011/07/17, 犬山) 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
大谷洋介, 澤田晶子, 半谷吾郎 大谷洋介, 澤田晶子, 半谷吾郎 ニホンザルの雄はなぜ群れを離れるのか; 採食、繁殖戦略の観点から ニホンザルの雄はなぜ群れを離れるのか; 採食、繁殖戦略の観点から 日本生態学会第58回大会、2011/03, 北海道 日本生態学会第58回大会、2011/03, 北海道 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
澤田晶子, 坂口英, 半谷吾郎 澤田晶子, 坂口英, 半谷吾郎 大きいことは良いことか-ニホンザルにおける体サイズと消化率の関係 大きいことは良いことか-ニホンザルにおける体サイズと消化率の関係 日本生態学会第58回大会、2011年3月, 札幌 日本生態学会第58回大会、2011年3月, 札幌 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
半谷 吾郎 半谷 吾郎 一斉結実に対する動物の反応: ボルネオ島サバ州のレッドリーフモンキーの場合 一斉結実に対する動物の反応: ボルネオ島サバ州のレッドリーフモンキーの場合 第58回日本生態学会大会 2011年3月11日, 札幌 第58回日本生態学会大会 2011年3月11日, 札幌 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
大谷洋介, 澤田晶子, 半谷吾郎 大谷洋介, 澤田晶子, 半谷吾郎 ニホンザル雄の集団からの一時孤立行動 ニホンザル雄の集団からの一時孤立行動 日本哺乳類学会2011年度学術大会(2011 年9 月) 日本哺乳類学会2011年度学術大会(2011 年9 月) 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
大谷洋介, 澤田晶子, 福永恭啓, 半谷吾郎 大谷洋介, 澤田晶子, 福永恭啓, 半谷吾郎 ニホンザル雄の集団からの一時孤立行動: 採食戦略の観点から ニホンザル雄の集団からの一時孤立行動: 採食戦略の観点から 日本霊長類学会第26 回学術大会(2011年7月) 日本霊長類学会第26 回学術大会(2011年7月) 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Out of the tropics: Ecological adaptations of temperate primates Out of the tropics: Ecological adaptations of temperate primates Out of the tropics: Ecological adaptations of temperate primates XXIIIth Congress of International Primatological Society (2010/9/16, Kyoto University). XXIIIth Congress of International Primatological Society (2010/9/16, Kyoto University). XXIIIth Congress of International Primatological Society (2010/9/16, Kyoto University). 2010/09 公開
Otani Y, Hanya G Otani Y, Hanya G Otani Y, Hanya G Estimating the density of solitary Japanese macaques in Yakushima Estimating the density of solitary Japanese macaques in Yakushima Estimating the density of solitary Japanese macaques in Yakushima The 23rd Congress of the International Primatological Society (2010/09, Kyoto) The 23rd Congress of the International Primatological Society (2010/09, Kyoto) The 23rd Congress of the International Primatological Society (2010/09, Kyoto) 2010/09 公開
Sawada A, Sakaguchi E, Hanya G Sawada A, Sakaguchi E, Hanya G Sawada A, Sakaguchi E, Hanya G The effects of food type and intake level on digesta passage time and digestibility in Japanese macaques The effects of food type and intake level on digesta passage time and digestibility in Japanese macaques The effects of food type and intake level on digesta passage time and digestibility in Japanese macaques International Primatology Society Congress XXIII (2010/09, Kyoto) International Primatology Society Congress XXIII (2010/09, Kyoto) International Primatology Society Congress XXIII (2010/09, Kyoto) 2010/09 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 半谷吾郎 Primate responses to mast fruiting in Danum Valley, Borneo. Primate responses to mast fruiting in Danum Valley, Borneo. Primate responses to mast fruiting in Danum Valley, Borneo. 第57回日本生態学会大会 (2010//03, 東京). 第57回日本生態学会大会 (2010//03, 東京). 第57回日本生態学会大会 (2010//03, 東京). 2010 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
澤田晶子, 坂口英, 半谷吾郎 澤田晶子, 坂口英, 半谷吾郎 ニホンザル(Macaca fuscata)の消化率と消化管通過時間:食物の質・量および体重の影響 ニホンザル(Macaca fuscata)の消化率と消化管通過時間:食物の質・量および体重の影響 日本霊長類学会大会第25回学術大会 (2009/07, 各務原). 日本霊長類学会大会第25回学術大会 (2009/07, 各務原). 2009 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
半谷吾郎, 相場慎一郎 半谷吾郎, 相場慎一郎 森林の果実生産量と結実フェノロジーの緯度による変異 森林の果実生産量と結実フェノロジーの緯度による変異 第56回日本生態学会大会 (2009/03, 岩手). 第56回日本生態学会大会 (2009/03, 岩手). 2009 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
半谷吾郎, Menard N, Qarro M, Ibn Tattou M, 清野未恵子, Vallet D 半谷吾郎, Menard N, Qarro M, Ibn Tattou M, 清野未恵子, Vallet D 温帯の霊長類の生態学的適応: バーバリマカクとニホンザルの比較 温帯の霊長類の生態学的適応: バーバリマカクとニホンザルの比較 日本霊長類学会大会 (2008/07, 東京) 日本霊長類学会大会 (2008/07, 東京) 2008/07 公開
澤田晶子, 坂口英, 半谷吾郎 澤田晶子, 坂口英, 半谷吾郎 ニホンザルの消化管内容物滞留時間の測定 ニホンザルの消化管内容物滞留時間の測定 日本霊長類学会大会 (2008/07, 明治学院大学). 日本霊長類学会大会 (2008/07, 明治学院大学). 2008 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
杉浦秀樹, 田中俊明, 揚妻直樹, 早川祥子, 香田啓貴, 早石周平, 柳原芳美, 半谷吾郎, 藤田志歩, 松原幹, 宇野壮春, 清野未恵子, 鈴木真理子, 西川真理, 室山泰之 杉浦秀樹, 田中俊明, 揚妻直樹, 早川祥子, 香田啓貴, 早石周平, 柳原芳美, 半谷吾郎, 藤田志歩, 松原幹, 宇野壮春, 清野未恵子, 鈴木真理子, 西川真理, 室山泰之 野生ニホンザルの個体数変動 野生ニホンザルの個体数変動 第54回日本生態学会大会 (2007年3月, 松山) 第54回日本生態学会大会 (2007年3月, 松山) 2007/03 公開
Hanya, G., Matsubara, M. Hanya, G., Matsubara, M. Hanya, G., Matsubara, M. Food condition, competitive regime, and female social relationships in Japanese macaques: within-population variation in Yakushima Food condition, competitive regime, and female social relationships in Japanese macaques: within-population variation in Yakushima Food condition, competitive regime, and female social relationships in Japanese macaques: within-population variation in Yakushima 21st Congress of the International Primatological Society (Jun. 2006, Entebbe, Uganda) 21st Congress of the International Primatological Society (Jun. 2006, Entebbe, Uganda) 21st Congress of the International Primatological Society (Jun. 2006, Entebbe, Uganda) 2006/06 公開
杉浦秀樹, 田中俊明, 揚妻直樹, 早川祥子, 香田啓貴, 柳原芳美, 半谷吾郎, 藤田志歩, 松原幹, 宇野壮春, 清野美恵子, 鈴木真理子, 西川真理, 室山泰之 杉浦秀樹, 田中俊明, 揚妻直樹, 早川祥子, 香田啓貴, 柳原芳美, 半谷吾郎, 藤田志歩, 松原幹, 宇野壮春, 清野美恵子, 鈴木真理子, 西川真理, 室山泰之 屋久島におけるニホンザルの個体数変動 屋久島におけるニホンザルの個体数変動 第22回日本霊長類学会大会 (2006年7月, 大阪) 霊長類研究 22 Suppl: S-17 第22回日本霊長類学会大会 (2006年7月, 大阪) 霊長類研究 22 Suppl: S-17 2006 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Hanya, G., Zamma K.,Hayashi S., Yoshihiro S., Tsuriya Y., Sugaya S., Kanaoka M.M., Hayakawa, S., Takahata Y Hanya, G., Zamma K.,Hayashi S., Yoshihiro S., Tsuriya Y., Sugaya S., Kanaoka M.M., Hayakawa, S., Takahata Y Hanya, G., Zamma K.,Hayashi S., Yoshihiro S., Tsuriya Y., Sugaya S., Kanaoka M.M., Hayakawa, S., Takahata Y Comparisons of food availability and density of Japanese macaques in primary, naturally regenerated and plantation forests. Comparisons of food availability and density of Japanese macaques in primary, naturally regenerated and plantation forests. Comparisons of food availability and density of Japanese macaques in primary, naturally regenerated and plantation forests. 9th international mammalogical conference (Aug. 2005, 札幌). 9th international mammalogical conference (Aug. 2005, 札幌). 9th international mammalogical conference (Aug. 2005, 札幌). 2005 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
Hanya, G. Hanya, G. Hanya, G. Variations in the population density of Japanese macaques. Variations in the population density of Japanese macaques. Variations in the population density of Japanese macaques. (2005) 9th international mammalogical conference (Aug. 2005, 札幌). (2005) 9th international mammalogical conference (Aug. 2005, 札幌). (2005) 9th international mammalogical conference (Aug. 2005, 札幌). 2005 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
半谷吾郎, 清野未恵子, 早石周平 半谷吾郎, 清野未恵子, 早石周平 屋久島のニホンザルの行動的体温調節 屋久島のニホンザルの行動的体温調節 第21回日本霊長類学会大会 (2005年7月, 倉敷). 第21回日本霊長類学会大会 (2005年7月, 倉敷). 2005 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
半谷吾郎, 座馬耕一郎, 早石周平, 好廣眞一, 高畑由起夫, 釣谷洋輔 半谷吾郎, 座馬耕一郎, 早石周平, 好廣眞一, 高畑由起夫, 釣谷洋輔 森林伐採が屋久島のニホンザルの土地利用と食物資源量に与える影響 森林伐採が屋久島のニホンザルの土地利用と食物資源量に与える影響 第50回日本生態学会大会 (2003年3月, つくば) 第50回日本生態学会大会 (2003年3月, つくば) 2003 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
半谷吾郎, 好廣眞一, 座馬耕一郎, 松原始, 大竹勝, 久保律子, 野間直彦, 揚妻直樹, 高畑由起夫 半谷吾郎, 好廣眞一, 座馬耕一郎, 松原始, 大竹勝, 久保律子, 野間直彦, 揚妻直樹, 高畑由起夫 屋久島のニホンザル集団密度の決定要因 屋久島のニホンザル集団密度の決定要因 第18回日本霊長類学会大会 (2002年7月, 東京) 第18回日本霊長類学会大会 (2002年7月, 東京) 2002 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
杉浦秀樹, 田中俊明, 松原幹, 半谷吾郎, 早石周平, 早川祥子, 香田啓貴, 室山泰之, 揚妻直樹, 相場可奈, 小山陽子, 柳原芳美 杉浦秀樹, 田中俊明, 松原幹, 半谷吾郎, 早石周平, 早川祥子, 香田啓貴, 室山泰之, 揚妻直樹, 相場可奈, 小山陽子, 柳原芳美 屋久島における野生ニホンザルの個体数・出産率の変動 屋久島における野生ニホンザルの個体数・出産率の変動 日本哺乳類学会2002年度大会 (2002年10月, 富山) プログラム・講演要旨集 : 136. 日本哺乳類学会2002年度大会 (2002年10月, 富山) プログラム・講演要旨集 : 136. 2002 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
霊長類ってなに?[招待あり] 霊長類ってなに? [招待あり] 犬山市城東児童センター 犬山市城東児童センター 2016/02/19 公開
研究者という仕事[招待あり] 研究者という仕事 [招待あり] 愛知県立一宮北高校 愛知県立一宮北高校 2014/11/19 公開
日本と熱帯雨林の霊長類の暮らしを比較する 日本と熱帯雨林の霊長類の暮らしを比較する 京都大学霊長類研究所犬山公開講座 京都大学霊長類研究所犬山公開講座 2014/07/26 公開
「霊長類」ってなに?[招待あり] 「霊長類」ってなに? [招待あり] 犬山市城東児童センター 犬山市城東児童センター 2014/02/15 公開
霊長類の謎に迫る 霊長類の謎に迫る 平成25年度 尾北地区高等学校教員女性部・青年部合同研修会 平成25年度 尾北地区高等学校教員女性部・青年部合同研修会 2013/12/07 公開
市民講座「屋久島の生き物」[招待あり] 市民講座「屋久島の生き物」 [招待あり] 鹿児島大学総合研究博物館 鹿児島大学総合教育研究棟 鹿児島大学総合研究博物館 鹿児島大学総合教育研究棟 2013/11/02 公開
屋久島の価値はどこにあるか[招待あり] 屋久島の価値はどこにあるか [招待あり] 屋久島町立中央中学校 屋久島町立中央中学校 屋久島町立中央中学校 屋久島町立中央中学校 2013/09/18 公開
施設探検 京都大学霊長類研究所 施設探検 京都大学霊長類研究所 犬山市立城東小学校 犬山市立城東小学校 2013/09/11 公開
サルの数を決めるもの-屋久島のニホンザルの垂直分布と社会変動[招待あり] サルの数を決めるもの-屋久島のニホンザルの垂直分布と社会変動 [招待あり] 日本生態学会第59回大会 第5回日本生態学会大島賞受賞講演 日本生態学会第59回大会 第5回日本生態学会大島賞受賞講演 日本生態学会 日本生態学会 2012/03 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
動物は垂直分布をどう利用しているか[招待あり] 動物は垂直分布をどう利用しているか [招待あり] 九州地方環境事務所 鹿児島県 屋久島の世界遺産地域での研究成果の活動報告会 九州地方環境事務所 鹿児島県 屋久島の世界遺産地域での研究成果の活動報告会 2009/12/17 公開
屋久島のニホンザルの人口変動と社会変動 屋久島のニホンザルの人口変動と社会変動 京都大学霊長類研究所東京公開講座 京都大学霊長類研究所東京公開講座 2009/09/19 公開
マレーシア・サバ州,クリアス半島のテングザルの保全 マレーシア・サバ州,クリアス半島のテングザルの保全 第15回P.N.ファンド助成成果発表会 Henry Bernard(マレーシアサバ大学)に対する研究助成についての成果報告 東京. 第15回P.N.ファンド助成成果発表会 Henry Bernard(マレーシアサバ大学)に対する研究助成についての成果報告 東京. 2009 日本語 口頭発表(一般) 公開
霊長類と森林の関係:サルが絶滅すると森林も崩壊する?[招待あり] 霊長類と森林の関係:サルが絶滅すると森林も崩壊する? [招待あり] 日本環境動物昆虫学会創立20周年記念特別公開講演会 京都大学百周年記念館百周年ホール 日本環境動物昆虫学会創立20周年記念特別公開講演会 京都大学百周年記念館百周年ホール 2008/11/16 口頭発表(招待・特別) 公開
生物多様性の危機から地球を守るために:霊長類の役割、霊長類学者の役割、日本人の役割 生物多様性の危機から地球を守るために:霊長類の役割、霊長類学者の役割、日本人の役割 京都大学霊長類研究所市民公開日 京都大学霊長類研究所市民公開日 2008/10/26 公開
高校・大学で何をするか[招待あり] 高校・大学で何をするか [招待あり] 平成20年度「在り方・生き方」進路講演会 愛知県立西春高等学校 平成20年度「在り方・生き方」進路講演会 愛知県立西春高等学校 2008/10/23 公開
サルの群れの栄枯盛衰:屋久島のニホンザルの人口変動と社会変動 サルの群れの栄枯盛衰:屋久島のニホンザルの人口変動と社会変動 京都大学霊長類研究所犬山公開講座 京都大学霊長類研究所犬山公開講座 2008/08/22 公開
働く人の話を聴く会[招待あり] 働く人の話を聴く会 [招待あり] 犬山市立城東中学校 犬山市立城東中学校 2008/03/14 日本語 公開
屋久島のニホンザル 屋久島のニホンザル 京都大学霊長類研究所京都公開講座「霊長類学の新展開」 京都大学霊長類研究所京都公開講座「霊長類学の新展開」 2007/06/02 公開
サルと暮らした自然の森-わたしの霊長類野外研究-[招待あり] サルと暮らした自然の森-わたしの霊長類野外研究- [招待あり] 第3回 ニホンザル 公開連続講座: 第23回日本霊長類学会大会プレ企画(2007/06) 第3回 ニホンザル 公開連続講座: 第23回日本霊長類学会大会プレ企画(2007/06) 2007 日本語 公開
ヤクザル調査隊の挑戦: 屋久島のニホンザルの広域調査と新たな長期調査地の開拓[招待あり] ヤクザル調査隊の挑戦: 屋久島のニホンザルの広域調査と新たな長期調査地の開拓 [招待あり] 2005年度日本霊長類学会高島賞受賞講演 2005年度日本霊長類学会高島賞受賞講演 日本霊長類学会 日本霊長類学会 2005/07 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Japanese macaques: habitat-driven divergence in social dynamics. Japanese macaques: habitat-driven divergence in social dynamics. Japanese macaques: habitat-driven divergence in social dynamics. In: Primates and Cetaceans: Field Research and Conservation of Complex Mammalian Societies. Yamagiwa J, Karczmarski L (eds.), pp. 99-114 Primates and Cetaceans: Field Research and Conservation of Complex Mammalian Societies. Yamagiwa J, Karczmarski L (eds.), pp. 99-114, Springer, Tokyo Primates and Cetaceans: Field Research and Conservation of Complex Mammalian Societies. Yamagiwa J, Karczmarski L (eds.), pp. 99-114, Springer, Tokyo Primates and Cetaceans: Field Research and Conservation of Complex Mammalian Societies. Yamagiwa J, Karczmarski L (eds.), pp. 99-114, Springer, Tokyo 2013 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 霊長類とほかの生物の関係-種子散布に着目して. 京都大学霊長類研究所編「新・霊長類学のすすめ」第五章 霊長類とほかの生物の関係-種子散布に着目して. 京都大学霊長類研究所編「新・霊長類学のすすめ」第五章 丸善出版 丸善出版 2012 日本語 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 『ヒトはどのように進化してきたか』 『ヒトはどのように進化してきたか』 ロバート・ボイド,ジョーン・B・シルク著,松本晶子,小田亮監訳著 \n第5章 霊長類の多様性と生態. 第6章 霊長類の配偶システム.p.189-232,233-274 ミネルヴァ書房,京都(分担訳) ロバート・ボイド,ジョーン・B・シルク著,松本晶子,小田亮監訳著 \n第5章 霊長類の多様性と生態. 第6章 霊長類の配偶システム.p.189-232,233-274 ミネルヴァ書房,京都(分担訳) 2011 日本語 共訳 公開
Hanya G Hanya G Hanya G Ecological adaptations of temperate primates: population density of Japanese macaques Ecological adaptations of temperate primates: population density of Japanese macaques Ecological adaptations of temperate primates: population density of Japanese macaques The Japanese Macaques. (Nakagawa N, Nakamichi M and Sugiura H eds), Springer The Japanese Macaques. (Nakagawa N, Nakamichi M and Sugiura H eds), Springer The Japanese Macaques. (Nakagawa N, Nakamichi M and Sugiura H eds), Springer 2010 英語 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 サルは森の中で迷いませんか? サルは森の中で迷いませんか? 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.104-106 講談社 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.104-106 講談社 2009 日本語 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 ヒト以外の霊長類が絶滅すると、人間にとって困ることはあるでしょうか? ヒト以外の霊長類が絶滅すると、人間にとって困ることはあるでしょうか? 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.132-135 講談社. 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.132-135 講談社. 2009 日本語 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 食べられるものと毒のあるものを、どうやって見分けるのでしょうか? 食べられるものと毒のあるものを、どうやって見分けるのでしょうか? 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.85-88 講談社 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.85-88 講談社 2009 日本語 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 霊長類は熱帯に多い動物なのに、雪が降る寒い地方でどうして冬を越せるの? 霊長類は熱帯に多い動物なのに、雪が降る寒い地方でどうして冬を越せるの? 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.66-68 講談社 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.66-68 講談社 2009 日本語 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 霊長類を守るために、一般の人に何ができるでしょう? 霊長類を守るために、一般の人に何ができるでしょう? 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.135-138 講談社 「新しい霊長類学 人を深く知るための100問100答」 (京都大学霊長類研究所編) p.135-138 講談社 2009 日本語 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 温帯の霊長類の生態学的適応. 京都大学霊長類研究所編「霊長類進化の科学」 温帯の霊長類の生態学的適応. 京都大学霊長類研究所編「霊長類進化の科学」 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 2007 日本語 分担執筆 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 人類のあけぼの(下) 第7章オーストラリアへの移住 人類のあけぼの(下) 第7章オーストラリアへの移住 (ブレンフルトヨラン 著, The First Humans. Human origins and history to 10000 BC) 134-157, 人類の歴史, 朝倉書店, 東京. (ブレンフルトヨラン 著, The First Humans. Human origins and history to 10000 BC) 134-157, 人類の歴史, 朝倉書店, 東京. 2005 日本語 共訳 公開
半谷吾郎 半谷吾郎 分布南限の島. 大井徹、増井憲一編著「ニホンザルの自然誌」第十三章 分布南限の島. 大井徹、増井憲一編著「ニホンザルの自然誌」第十三章 東海大学出版会 東海大学出版会 2002 日本語 分担執筆 公開
半谷吾郎、座馬耕一郎、好廣眞一 半谷吾郎、座馬耕一郎、好廣眞一 サルの分布を決めるもの. 高畑由起夫、山極寿一編著「ニホンザルの自然社会 エコミュージアムとしての屋久島」第一章 サルの分布を決めるもの. 高畑由起夫、山極寿一編著「ニホンザルの自然社会 エコミュージアムとしての屋久島」第一章 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 2000 日本語 共著 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本生態学会Ecological Research論文賞 Ecological Research Award Ecological Research編集部 Editorial Board of Ecological Research 2005/03/
日本霊長類学会高島賞 Takashima Award 日本霊長類学会 Primate Society of Japan 2005/07/
日本生態学会大島賞 Yasuyuki Oshima Award 日本生態学会 Ecological Society of Japan 2012/03/
Primates Most-Cited Paper Award Primates Most-Cited Paper Award 日本モンキーセンター、日本霊長類学会、Springer Japan Monkey Centre, Primate Society of Japan, Springer 2014/07/
Primates Most-Cited Paper Award Primates Most-Cited Paper Award 日本モンキーセンター、日本霊長類学会、Springer Japan Monkey Centre, Primate Society of Japan, Springer 2015/07/19
Primates Most-Cited Paper Award Primates Most-Cited Paper Award 日本モンキーセンター、日本霊長類学会、Springer Japan Monkey Centre, Primate Society Japan, Springer 2016/07/
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
特別研究員奨励費 代表 屋久島のニホンザルにおけるマージナルな環境への適応 Adaptation to marginal environment by Japanese macaques in Yakushima 1999/04/01〜2002/03/31
特別研究員奨励費 代表 環境と系統が霊長類の社会構造の進化に与える影響 Effect of environment and phylogeny on the evolution of primate social structure 2003/04/01〜2006/03/31
若手研究(B) 代表 東南アジア熱帯林の霊長類の群集生態学 Community ecology of primates in a Southeast Asian tropical forest 2008〜2009
若手研究(A) 代表 東南アジア熱帯林での一斉結実に対する大型動物の反応 Response to mast fruiting by large animals in Southeast Asian tropical forests 2010〜2013
挑戦的萌芽研究 代表 ニホンザルのキノコ食を通じた菌類の胞子散布機構の解明 Fungi spore dispersal by Japanese macaques through mycophagy 2011/04/〜2013/03/
挑戦的萌芽研究 代表 霊長類が真菌の多様性維持に果たす役割の解明 The role of primates on the maintenance of fungi species diversity 2013〜2014
基盤研究(B) 代表 霊長類の食性と腸内細菌との共進化 Coevolution of primate diet and and gut microbiota 2013〜2016
挑戦的萌芽研究 代表 無脊椎動物を用いた哺乳類の個体群調査法の確立 Census of mammal population using iDNA 2015/04/01〜2017/03/31
特別研究員奨励費 代表 ニホンザルの社会構造の変異: 飼育群・餌付け群・野生群の比較 (平成26年度分) Variations of social organization of Japanese macaques: comparisons of captive, provisioned, and wild groups 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(B) 代表 霊長類の食性と腸内細菌との共進化 (平成27年度分) Coevolution of primate diet and and gut microbiota 2015/04/01〜2016/03/31
国際共同研究強化 代表 霊長類の食性と腸内細菌との共進化(国際共同研究強化) (平成27年度分) Coevolution of primate diet and and gut microbiota 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 無脊椎動物を用いた哺乳類の個体群調査法の確立 (平成27年度分) Census of mammal population using iDNA 2015/04/01〜2016/03/31
特別研究員奨励費 代表 ニホンザルの社会構造の変異: 飼育群・餌付け群・野生群の比較 (平成27年度分) Variations of social organization of Japanese macaques: comparisons of captive, provisioned, and wild groups 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 無脊椎動物を用いた哺乳類の個体群調査法の確立 (平成28年度分) Census of mammal population using iDNA 2016/04/01〜2017/03/31
国際共同研究加速基金(国際共同研究強化) 代表 霊長類の食性と腸内細菌との共進化(国際共同研究強化) (平成28年度分) Coevolution of primate diet and and gut microbiota 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(B) 代表 霊長類の食性と腸内細菌との共進化 (平成28年度分) Coevolution of primate diet and and gut microbiota 2016/04/01〜2017/03/31
特別研究員奨励費 代表 ニホンザルの社会構造の変異: 飼育群・餌付け群・野生群の比較 (平成28年度分) Variations of social organization of Japanese macaques: comparisons of captive, provisioned, and wild groups 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(B) 代表 「普通」の生態系での植物食動物のナトリウム獲得戦略 Sodium acquisition by hervibores in 'ordinary' ecosystems 2018/04/01〜2021/03/31
国際共同研究加速基金(国際共同研究強化) 代表 霊長類の食性と腸内細菌との共進化(国際共同研究強化) (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
京都大学教育研究振興財団 半谷吾郎 果実生産と霊長類群集の構造: 温帯と熱帯の比較 Fruit production and primate community structure: comparisons of temperate and tropical regions 2009/04/01〜2010/03/31
二国間交流事業共同研究・セミナー 半谷 吾郎 マカク属霊長類の社会構造と安定性についての比較研究 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
フィールド科学実習 前期集中 理学研究科 2011/04〜2012/03
霊長類学の現在 Primatology Today 前期集中 全学共通科目 2011/04〜2012/03
霊長類の社会・生態と保全 Social systems, ecology, and conservation of primates 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
霊長類学の現在 Primatology Today 前期集中 全学共通科目 2012/04〜2013/03
霊長類の社会・生態と保全 Social systems, ecology, and conservation of primates 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
霊長類の社会・生態と保全 Social systems, ecology, and conservation of primates 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
霊長類生態学・社会学基礎論 Fundamentals of Primate Ecology and Social Systems 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類生態学・保全生態学特論 Advanced Lectures in Primate Ecology and Conservation Ecology 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
生態学野外実習 Ecological Field Training 前期集中 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類生態学・社会学ゼミナールIA Seminar on Primate Ecology and Social Systems IA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類生態学・社会学ゼミナールIB Seminar on Primate Ecology and Social Systems IB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類生態学・社会学ゼミナールIIA Seminar on Primate Ecology and Social Systems IIA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類生態学・社会学ゼミナールIIB Seminar on Primate Ecology and Social Systems IIB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
フィールド科学実習B Field Studies in Biological Science B 後期集中 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類の社会・生態と保全 Social systems, ecology, and conservation of primates 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
生態学野外実習 Ecological Field Training 前期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
フィールド科学実習B Field Studies in Biological Science B 後期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類学のすすめ Topics in Primatology 前期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
霊長類生態学・保全生態学特論 Advanced Lectures in Primate Ecology and Conservation Ecology 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類生態学・社会学ゼミナールIA Seminar on Primate Ecology and Social Systems IA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類生態学・社会学ゼミナールIB Seminar on Primate Ecology and Social Systems IB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類生態学・社会学ゼミナールIIA Seminar on Primate Ecology and Social Systems IIA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類生態学・社会学ゼミナールIIB Seminar on Primate Ecology and Social Systems IIB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類生態学・社会学基礎論 Fundamentals of Primate Ecology and Social Systems 前期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
生態学野外実習 Ecological Field Training 前期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
フィールド科学実習A Field Studies in Biological Science A 前期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類生態保全学特論 Advanced Lectures in Primate Ecology and Conservation 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類社会生態学ゼミナールA Seminar on Primate Ecology and Social Behavior A 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類社会生態学ゼミナールB Seminar on Primate Ecology and Social Behavior B 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類社会生態学ゼミナールC Seminar on Primate Ecology and Social Behavior C 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類社会生態学ゼミナールD Seminar on Primate Ecology and Social Behavior D 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類社会生態学基礎論 Fundamental Primate Ecology and Social Behavior 前期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
保全生物学 Conservation Biology 前期 理学部 2017/04〜2018/03
フィールド科学実習A Field Studies in Biological Science A 前期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類生態保全学特論 Advanced Lectures in Primate Ecology and Conservation 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類社会生態学ゼミナールA Seminar on Primate Ecology and Social Behavior A 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類社会生態学ゼミナールB Seminar on Primate Ecology and Social Behavior B 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類社会生態学ゼミナールC Seminar on Primate Ecology and Social Behavior C 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類社会生態学ゼミナールD Seminar on Primate Ecology and Social Behavior D 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類社会生態学基礎論 Fundamental Primate Ecology and Social Behavior 前期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
保全生物学 Conservation Biology 前期 理学部 2018/04〜2019/03
野外生物学実習A Advanced training in field biology A 前期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類生態保全学特論 Advanced Lectures in Primate Ecology and Conservation 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類社会生態学ゼミナールA Seminar on Primate Ecology and Social Behavior A 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類社会生態学ゼミナールB Seminar on Primate Ecology and Social Behavior B 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類社会生態学ゼミナールC Seminar on Primate Ecology and Social Behavior C 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類社会生態学ゼミナールD Seminar on Primate Ecology and Social Behavior D 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類社会生態学基礎論 Fundamental Primate Ecology and Social Behavior 前期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03

  • <<
  • >>
  • 表示
博士学位審査
学位取得者名 学位論文タイトル 役割 年月
John Sha Chih Mun Ecology of Long-Tailed Macaques (Macaca fascicularis) and its Implications for the Management of Human-Macaque Interface in Singapore(シンガポールのカニクイザルの生態とヒト・サル関係の管理についての研究) 主査 2014/03/24
大谷 洋介 Feeding and reproductive strategies of ranging behavior in male Japanese macaques(ニホンザルオス個体の遊動行動:採食・繁殖戦略上の意義) 主査 2014/07/23
澤田 晶子 Digestion and feeding ecology of Japanese macaques 主査 2012/05/23
栗原 洋介 Feeding competition in Japanese macaques in Yakushima: effects of intergroup hostility and group size(屋久島のニホンザルにおける採食競合:群間関係および群れサイズの影響) 2017/03/23
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
大谷洋介 第27回日本霊長類学会大会優秀口頭発表賞 日本霊長類学会 2011/07/
大谷洋介 Excellent Poster Award Joint Meeting of the 59th Annual Meeting of the Ecological Society of Japan and 5th East Asian Federation of Ecological Societies International Conference 2012/03/
澤田晶子 第28回日本霊長類学会大会最優秀ポスター賞 日本霊長類学会 2012/07/
栗原洋介 第29回日本霊長類学会大会最優秀ポスター発表賞 日本霊長類学会 2013/09/
大谷洋介 第29回日本霊長類学会最優秀口頭発表賞 日本霊長類学会 2013/09/
栗原洋介 第32回日本霊長類学会大会最優秀口頭発表賞 日本霊長類学会 2016/07/
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
日本霊長類学会 Primate Society of Japan 評議員 2007/05/〜
日本霊長類学会 Primate Society of Japan 保護委員会幹事 2009/05/〜2013/05/
日本生態学会 Ecological Society of Japan 大会企画委員会シンポジウム部会長 2011/03/〜2012/03/
日本生態学会 Ecological Society of Japan 大会企画委員会副委員長 2014/03/〜2015/03/
日本生態学会 Ecological Society of Japan 大会企画委員会委員長 2015/03/〜2016/03/
日本霊長類学会 Primate Society of Japan 理事 2015/05/01〜2019/04/30
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
日本霊長類学会 Primate Society of Japan Primates Primates Advisory board 2010〜2014/12/
日本霊長類学会 Primate Society of Japan Primates Primates Associate editor 2015/01/〜2017/12/
日本生態学会 Ecological Society of Japan Ecological Research Ecological Research Associate Editor-in-Chief 2016/04/01〜