大野 睦人

最終更新日時: 2019/06/14 10:49:07

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
大野 睦人/オオノ ムツヒト/Ohno, Mutsuhito
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
ウイルス・再生医科学研究所/生命システム研究部門/教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
理学研究科 生物科学専攻 生物物理学系 教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒606-8507 京都府京都市左京区聖護院川原町53 53 Kawahara-cho, Shogoin, Sakyo-ku, Kyoto, Kyoto, 606-8507, Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-751-4018
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本RNA学会 The Japan Society of Molecular Biology
日本分子生物学会 The Japan Society of RNA
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
理学修士 Master of Science 京都大学 Kyoto University
理学博士 Doctor of Science 京都大学 Kyoto University
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 Kyoto University 大学院理学研究科修士課程 Graduate School of Science Master course 修了
京都大学 Kyoto University 大学院理学研究科博士後期課程 Graduate School of Science Doctor Course 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 Kyoto University 理学部 Faculty of Science 卒業
プロフィール
(日本語)
細胞の中のRNAの大部分は裸ではなくタンパク質との複合体(RNP)として存在し機能する。当研究室は、RNPの形成・構造変換・輸送・解体・品質管理など、RNPをめぐる様々な現象に興味を持っている。中でも、「RNPの核細胞質間の輸送」と「RNPの品質管理機構」を大きな2つの柱として研究している。
(英語)
In eukaryotic cells, many genes are separated by introns into multiple exons that should be joined together. In addition, the cell itself is separated by the nuclear envelope into two major compartments, the nucleus and the cytoplasm. These two types of separations necessitate specific gene expression mechanisms such as RNA splicing and nuclear transport. Prof. Mutsuhito OHNO’s laboratory is studying various aspects of eukaryotic gene expression with great emphasis on “RNA” as a key molecule.
使用言語
言語名
英語
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0081147
研究テーマ
(日本語)
転写後遺伝子発現調節
(英語)
Post-transcriptional Gene Expression Regulations
研究概要
(日本語)
RNAプロセシング、RNA輸送、RNA品質管理
(英語)
RNA processing, RNA transport, RNA quality control
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
輸送 Transport
プロセシング processing
RNA RNA
Nucleus
スプライシング splicing
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Takashi Iezaki, Tetsuhiro Horie, Kazuya Fukasawa, Makoto Kitabatake, Yuka Nakamura, Gyujin Park, Yuki Onishi, Kakeru Ozaki, Takashi Kanayama, Manami Hiraiwa, Yuka Kitaguchi, Katsuyuki, Kaneda, Takayuki Manabe, Yasuhito Ishigaki, Mutsuhito Ohno and Eiichi Hinoi Takashi Iezaki, Tetsuhiro Horie, Kazuya Fukasawa, Makoto Kitabatake, Yuka Nakamura, Gyujin Park, Yuki Onishi, Kakeru Ozaki, Takashi Kanayama, Manami Hiraiwa, Yuka Kitaguchi, Katsuyuki, Kaneda, Takayuki Manabe, Yasuhito Ishigaki, Mutsuhito Ohno and Eiichi Hinoi Takashi Iezaki, Tetsuhiro Horie, Kazuya Fukasawa, Makoto Kitabatake, Yuka Nakamura, Gyujin Park, Yuki Onishi, Kakeru Ozaki, Takashi Kanayama, Manami Hiraiwa, Yuka Kitaguchi, Katsuyuki, Kaneda, Takayuki Manabe, Yasuhito Ishigaki, Mutsuhito Ohno and Eiichi Hinoi Translational control of Sox9 RNA by mTORC1 contributes to skeletogenesis. Translational control of Sox9 RNA by mTORC1 contributes to skeletogenesis. Translational control of Sox9 RNA by mTORC1 contributes to skeletogenesis. Stem Cell Reports, 11, 1, 228-241 Stem Cell Reports, 11, 1, 228-241 Stem Cell Reports, 11, 1, 228-241 2018/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Tomioka M, Shimobayashi M, Kitabatake M, Ohno M, Kozutsumi Y, Oka S, Takematsu H. Tomioka M, Shimobayashi M, Kitabatake M, Ohno M, Kozutsumi Y, Oka S, Takematsu H. Tomioka M, Shimobayashi M, Kitabatake M, Ohno M, Kozutsumi Y, Oka S, Takematsu H. Ribosomal protein uS7/Rps5 serine-223 in protein kinase-mediated phosphorylation and ribosomal small subunit maturation. Ribosomal protein uS7/Rps5 serine-223 in protein kinase-mediated phosphorylation and ribosomal small subunit maturation. Ribosomal protein uS7/Rps5 serine-223 in protein kinase-mediated phosphorylation and ribosomal small subunit maturation. Sci Rep., 8, 1, 1244 Sci Rep., 8, 1, 1244 Sci Rep., 8, 1, 1244 2018/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Wang DO, Ninomiya K, Mori C, Koyama A, Haan M, Kitabatake M, Hagiwara M, Chida K, Takahashi SI, Ohno M, Kataoka N. Wang DO, Ninomiya K, Mori C, Koyama A, Haan M, Kitabatake M, Hagiwara M, Chida K, Takahashi SI, Ohno M, Kataoka N. Wang DO, Ninomiya K, Mori C, Koyama A, Haan M, Kitabatake M, Hagiwara M, Chida K, Takahashi SI, Ohno M, Kataoka N. Transport Granules Bound with Nuclear Cap Binding Protein and Exon Junction Complex Are Associated with Microtubules and Spatially Separated from eIF4E Granules and P Bodies in Human Neuronal Processes. Transport Granules Bound with Nuclear Cap Binding Protein and Exon Junction Complex Are Associated with Microtubules and Spatially Separated from eIF4E Granules and P Bodies in Human Neuronal Processes. Transport Granules Bound with Nuclear Cap Binding Protein and Exon Junction Complex Are Associated with Microtubules and Spatially Separated from eIF4E Granules and P Bodies in Human Neuronal Processes. Front Mol Biosci., 2017, Dec 22, 4-93 Front Mol Biosci., 2017, Dec 22, 4-93 Front Mol Biosci., 2017, Dec 22, 4-93 2017/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ninomiya K, Ohno M, Kataoka N. Ninomiya K, Ohno M, Kataoka N. Ninomiya K, Ohno M, Kataoka N. Dendritic transport element of human arc mRNA confers RNA degradation activity in a translation-dependent manner. Dendritic transport element of human arc mRNA confers RNA degradation activity in a translation-dependent manner. Dendritic transport element of human arc mRNA confers RNA degradation activity in a translation-dependent manner. Genes Cells., 21, 11, 1263-1269 Genes Cells., 21, 11, 1263-1269 Genes Cells., 21, 11, 1263-1269 2016/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Takeiwa T, Taniguchi I, Ohno M. Takeiwa T, Taniguchi I, Ohno M. Exportin-5 mediates nuclear export of SRP RNA in vertebrates. Exportin-5 mediates nuclear export of SRP RNA in vertebrates. Exportin-5 mediates nuclear export of SRP RNA in vertebrates. Genes Cells, 20, 4, 281-291 Genes Cells, 20, 4, 281-291 Genes Cells, 20, 4, 281-291 2015/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Masaki S, Yoshimoto R, Kaida D, Hata A, Satoh T, Ohno M, Kataoka N. Masaki S, Yoshimoto R, Kaida D, Hata A, Satoh T, Ohno M, Kataoka N. Identification of the specific interactors of the human lariat RNA debranching enzyme 1 protein. Identification of the specific interactors of the human lariat RNA debranching enzyme 1 protein. Identification of the specific interactors of the human lariat RNA debranching enzyme 1 protein. Int. J. Mol. Sci., 16, 2, 3705-3721 Int. J. Mol. Sci., 16, 2, 3705-3721 Int. J. Mol. Sci., 16, 2, 3705-3721 2015/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Sakata T, Fujii K, Ohno M, Kitabatake M. Sakata T, Fujii K, Ohno M, Kitabatake M. Crt10 directs the cullin-E3 ligase Rtt101 to nonfunctional 25S rRNA decay. Crt10 directs the cullin-E3 ligase Rtt101 to nonfunctional 25S rRNA decay. Crt10 directs the cullin-E3 ligase Rtt101 to nonfunctional 25S rRNA decay. Biochem. Biophys. Res. Commun., 457, 1, 90-94 Biochem. Biophys. Res. Commun., 457, 1, 90-94 Biochem. Biophys. Res. Commun., 457, 1, 90-94 2015/01 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
谷口一郎、大野睦人 谷口一郎、大野睦人 谷口一郎、大野睦人 適正なRNA核外輸送複合体形成の保証機構 適正なRNA核外輸送複合体形成の保証機構 適正なRNA核外輸送複合体形成の保証機構 生化学, 87, 1, 68-74 生化学, 87, 1, 68-74 生化学, 87, 1, 68-74 2015 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Taniguchi I, Mabuchi N, Ohno M. Taniguchi I, Mabuchi N, Ohno M. HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. Nucleic Acids Res., 42, 10, 6645-6658 Nucleic Acids Res., 42, 10, 6645-6658 Nucleic Acids Res., 42, 10, 6645-6658 2014/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Taniguchi, I., McCloskey, A. and Ohno, M. Taniguchi, I., McCloskey, A. and Ohno, M. Analysis of RNA localization and export in Xenopus oocytes and mammalian cells. Analysis of RNA localization and export in Xenopus oocytes and mammalian cells. Analysis of RNA localization and export in Xenopus oocytes and mammalian cells. Methods Cell Biol, 122, 395-413 Methods Cell Biol, 122, 395-413 Methods Cell Biol, 122, 395-413 2014/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Izumi, H., McCloskey, A., Shinmyozu, K., Ohno, M. Izumi, H., McCloskey, A., Shinmyozu, K., Ohno, M. p54nrb/ NonO and PSF promote U snRNA nuclear export by accelerating its export complex assembly. p54nrb/ NonO and PSF promote U snRNA nuclear export by accelerating its export complex assembly. p54nrb/ NonO and PSF promote U snRNA nuclear export by accelerating its export complex assembly. Nucleic Acids Res., 42, 6, 3998-4007 Nucleic Acids Res., 42, 6, 3998-4007 Nucleic Acids Res., 42, 6, 3998-4007 2014/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Nemoto N, Udagawa T, Chowdhury W, Kitabatake M, Shin B-s, Hiraishi H, Wang S, Singh CR, Brown SJ, Ohno M, Asano K. Nemoto N, Udagawa T, Chowdhury W, Kitabatake M, Shin B-s, Hiraishi H, Wang S, Singh CR, Brown SJ, Ohno M, Asano K. Random mutagenesis of yeast 25S rRNA identify bases critical for 60S subunit structural integrity and function. Random mutagenesis of yeast 25S rRNA identify bases critical for 60S subunit structural integrity and function. Random mutagenesis of yeast 25S rRNA identify bases critical for 60S subunit structural integrity and function. Translation, 1, 2, e26402 Translation, 1, 2, e26402 Translation, 1, 2, e26402 2013 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
マクロースキー亜紗子、大野睦人 マクロースキー亜紗子、大野睦人 マクロースキー亜紗子、大野睦人 RNAの長さに隠された秘密 RNAの長さに隠された秘密 RNAの長さに隠された秘密 実験医学, 31, 7, 1099-1107 実験医学, 31, 7, 1099-1107 実験医学, 31, 7, 1099-1107 2013 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
大野睦人 大野睦人 大野睦人 RNPサーベイランス-RNA-タンパク質複合体の品質管理 RNPサーベイランス-RNA-タンパク質複合体の品質管理 RNPサーベイランス-RNA-タンパク質複合体の品質管理 実験医学 Vol.28.No.16(2010)2611~2617 実験医学 Vol.28.No.16(2010)2611~2617 実験医学 Vol.28.No.16(2010)2611~2617 2010/10 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
北畠真、藤井耕太郎、大野睦人 北畠真、藤井耕太郎、大野睦人 北畠真、藤井耕太郎、大野睦人 真核生物リボソームの生合成と品質管理 真核生物リボソームの生合成と品質管理 真核生物リボソームの生合成と品質管理 実験医学、Vol.28.No.10(2010)150~155 実験医学、Vol.28.No.10(2010)150~155 実験医学、Vol.28.No.10(2010)150~155 2010/06/10 日本語 公開
北畠真;藤井耕太郎;大野睦人 北畠真;藤井耕太郎;大野睦人 北畠真;藤井耕太郎;大野睦人 リボソームRNAの品質管理 リボソームRNAの品質管理 リボソームRNAの品質管理 蛋白質 核酸 酵素, 54, 16, 2195-2200 蛋白質 核酸 酵素, 54, 16, 2195-2200 蛋白質 核酸 酵素, 54, 16, 2195-2200 2009/12/10 日本語 公開
片岡直行;芳本玲;藤田恵;大野睦人 片岡直行;芳本玲;藤田恵;大野睦人 片岡直行;芳本玲;藤田恵;大野睦人 イントロンの代謝機構 イントロンの代謝機構 イントロンの代謝機構 蛋白質 核酸 酵素, 54, 16, 2060-2065 蛋白質 核酸 酵素, 54, 16, 2060-2065 蛋白質 核酸 酵素, 54, 16, 2060-2065 2009/12/10 日本語 公開
大野 睦人 大野 睦人 大野 睦人 核-細胞質間のRNA分配制御 (mRNAプログラム--多様性と非対称性の獲得戦略) -- (核と細胞質の連携) 核-細胞質間のRNA分配制御 (mRNAプログラム--多様性と非対称性の獲得戦略) -- (核と細胞質の連携) 核-細胞質間のRNA分配制御 (mRNAプログラム--多様性と非対称性の獲得戦略) -- (核と細胞質の連携) 蛋白質核酸酵素, 54, 16, 2114-2120 蛋白質核酸酵素, 54, 16, 2114-2120 蛋白質核酸酵素, 54, 16, 2114-2120 2009/12 日本語 公開
R. Yoshimoto; N. Kataoka; K. Okawa; M. Ohno R. Yoshimoto; N. Kataoka; K. Okawa; M. Ohno R. Yoshimoto; N. Kataoka; K. Okawa; M. Ohno Isolation and characterization of post-splicing lariat-intron complexes Isolation and characterization of post-splicing lariat-intron complexes Isolation and characterization of post-splicing lariat-intron complexes Nucleic Acids Research, 37, 3, 891-902 Nucleic Acids Research, 37, 3, 891-902 Nucleic Acids Research, 37, 3, 891-902 2009/02 日本語 公開
福家浩之、大野睦人 福家浩之、大野睦人 福家浩之、大野睦人 アフリカツメガエル卵母細胞を用いたRNA核外輸送の解析 アフリカツメガエル卵母細胞を用いたRNA核外輸送の解析 アフリカツメガエル卵母細胞を用いたRNA核外輸送の解析 RNA実験ノート 上巻「RNAの基本的な取り扱いから解析手法まで」:154-9 RNA実験ノート 上巻「RNAの基本的な取り扱いから解析手法まで」:154-9 RNA実験ノート 上巻「RNAの基本的な取り扱いから解析手法まで」:154-9 2008/03/15 日本語 公開
大野睦人 大野睦人 大野睦人 スプライシング前は核内にとどめおく「mRNA品質管理」のしくみ スプライシング前は核内にとどめおく「mRNA品質管理」のしくみ スプライシング前は核内にとどめおく「mRNA品質管理」のしくみ Medical Bio 1月号:12-3 Medical Bio 1月号:12-3 Medical Bio 1月号:12-3 2008/01/01 日本語 公開
M. Ohno M. Ohno M. Ohno RNA identity in nuclear export RNA identity in nuclear export RNA identity in nuclear export Tanpakushitsu kakusan koso. Protein, nucleic acid, enzyme, 48, 4 Suppl, 414-420 Tanpakushitsu kakusan koso. Protein, nucleic acid, enzyme, 48, 4 Suppl, 414-420 Tanpakushitsu kakusan koso. Protein, nucleic acid, enzyme, 48, 4 Suppl, 414-420 2003 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
川本崇仁、谷口一郎、大野睦人 川本崇仁、谷口一郎、大野睦人 川本崇仁、谷口一郎、大野睦人 ヒトU snRNA前駆体の3’-プロセシングのin vitro系の構築 ヒトU snRNA前駆体の3’-プロセシングのin vitro系の構築 ヒトU snRNA前駆体の3’-プロセシングのin vitro系の構築 第41回日本分子生物学会年会 第41回日本分子生物学会年会 第41回日本分子生物学会年会 2018/11 日本語 公開
町谷充洋、大野睦人 町谷充洋、大野睦人 町谷充洋、大野睦人 RNA輸送因子PHAXはヒストンH2AXの発現制御を介してDNA損傷応答に関与する RNA輸送因子PHAXはヒストンH2AXの発現制御を介してDNA損傷応答に関与する RNA輸送因子PHAXはヒストンH2AXの発現制御を介してDNA損傷応答に関与する 第41回日本分子生物学会年会 第41回日本分子生物学会年会 第41回日本分子生物学会年会 2018/11 日本語 公開
北畠 真、鎌田 宏美、佐野 広大、大野 睦人 北畠 真、鎌田 宏美、佐野 広大、大野 睦人 北畠 真、鎌田 宏美、佐野 広大、大野 睦人 リボソームの品質管理25S NRDはリン酸化酵素CK2により制御されている リボソームの品質管理25S NRDはリン酸化酵素CK2により制御されている リボソームの品質管理25S NRDはリン酸化酵素CK2により制御されている 第5回リボソームミーティング 第5回リボソームミーティング 第5回リボソームミーティング 2018/09 日本語 公開
浜島 りな、酒井 朗恵、他2名,大野 睦人 浜島 りな、酒井 朗恵、他2名,大野 睦人 浜島 りな、酒井 朗恵、他2名,大野 睦人 機能不全リボソーム品質管理機構25S NRDにおけるプロテアソーム標的タンパク質の探索 機能不全リボソーム品質管理機構25S NRDにおけるプロテアソーム標的タンパク質の探索 機能不全リボソーム品質管理機構25S NRDにおけるプロテアソーム標的タンパク質の探索 第5回リボソームミーティング 第5回リボソームミーティング 第5回リボソームミーティング 2018/09 日本語 公開
浜島 りな、酒井 朗恵、藤井 耕太郎、北畠 真、大野 睦人 浜島 りな、酒井 朗恵、藤井 耕太郎、北畠 真、大野 睦人 浜島 りな、酒井 朗恵、藤井 耕太郎、北畠 真、大野 睦人 機能不全25S rRNA分解機構におけるプロテアソーム標的因子の探索 機能不全25S rRNA分解機構におけるプロテアソーム標的因子の探索 機能不全25S rRNA分解機構におけるプロテアソーム標的因子の探索 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 2018/07 日本語 公開
谷口 一郎、大野 睦人 谷口 一郎、大野 睦人 谷口 一郎、大野 睦人 U snRNA核外輸送に関与するRNAヘリカーゼの同定 U snRNA核外輸送に関与するRNAヘリカーゼの同定 U snRNA核外輸送に関与するRNAヘリカーゼの同定 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 2018/07 日本語 公開
町谷充洋、大野睦人 町谷充洋、大野睦人 町谷充洋、大野睦人 DNA損傷応答におけるRNA輸送因子PHAXの役割 DNA損傷応答におけるRNA輸送因子PHAXの役割 DNA損傷応答におけるRNA輸送因子PHAXの役割 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 2018/07 日本語 公開
鎌田宏美、佐野広大、北畠真、大野睦人 鎌田宏美、佐野広大、北畠真、大野睦人 鎌田宏美、佐野広大、北畠真、大野睦人 リボソームの品質管理におけるリン酸化酵素CK2の役割 リボソームの品質管理におけるリン酸化酵素CK2の役割 リボソームの品質管理におけるリン酸化酵素CK2の役割 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 2018/07 日本語 公開
竹岩俊彦、大野睦人 竹岩俊彦、大野睦人 竹岩俊彦、大野睦人 mRNA様long noncoding RNAの核局在化機構の解析 mRNA様long noncoding RNAの核局在化機構の解析 mRNA様long noncoding RNAの核局在化機構の解析 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 2018/07 日本語 公開
芳本 玲、谷口 一郎、大野 睦人、前田 明 芳本 玲、谷口 一郎、大野 睦人、前田 明 芳本 玲、谷口 一郎、大野 睦人、前田 明 環状RNA(circRNA)の核外輸送機構の解明 環状RNA(circRNA)の核外輸送機構の解明 環状RNA(circRNA)の核外輸送機構の解明 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 第20回日本RNA学会年会 2018/07 日本語 公開
芳本 玲、谷口 一郎、大野 睦人、前田 明 芳本 玲、谷口 一郎、大野 睦人、前田 明 芳本 玲、谷口 一郎、大野 睦人、前田 明 環状RNA(circRNA)の核外輸送機構の解明 環状RNA(circRNA)の核外輸送機構の解明 環状RNA(circRNA)の核外輸送機構の解明 第40回日本分子生物学会年会 第40回日本分子生物学会年会 第40回日本分子生物学会年会 2017/12 日本語 公開
竹岩俊彦、大野睦人 竹岩俊彦、大野睦人 竹岩俊彦、大野睦人 mRNA様long noncoding RNAの核局在化機構の解析 mRNA様long noncoding RNAの核局在化機構の解析 mRNA様long noncoding RNAの核局在化機構の解析 RNAフロンティアミーティング RNAフロンティアミーティング RNAフロンティアミーティング 2017/11 公開
大野 睦人 大野 睦人 Sayaka Dantsuji, Ichiro Taniguchi, Mutsuhito Ohno Systematic analysis of hnRNP C domains in sorting RNA polymerase II transcripts Systematic analysis of hnRNP C domains in sorting RNA polymerase II transcripts Systematic analysis of hnRNP C domains in sorting RNA polymerase II transcripts 第19回日本RNA学会年会 第19回日本RNA学会年会 2017/07 日本語 公開
大野 睦人 大野 睦人 Ichiro Taniguchi, Mutsuhito Ohno Identification of RNA helicase used in U snRNA export Identification of RNA helicase used in U snRNA export Identification of RNA helicase used in U snRNA export 第19回日本RNA学会年会 第19回日本RNA学会年会 2017/07 日本語 公開
大野 睦人 大野 睦人 Sayaka Dantsuji, Ichiro Taniguchi, Mutsuhito Ohno Systematic analysis of hnRNP C domains in sorting RNA polymerase II transcripts Systematic analysis of hnRNP C domains in sorting RNA polymerase II transcripts Systematic analysis of hnRNP C domains in sorting RNA polymerase II transcripts 15th International Student Seminar 15th International Student Seminar 15th International Student Seminar 2017/02 英語 公開
北畠真・坂田知子・大野睦人 北畠真・坂田知子・大野睦人 北畠真・坂田知子・大野睦人 真核生物リボソームの品質管理に関わる新たな因子 真核生物リボソームの品質管理に関わる新たな因子 真核生物リボソームの品質管理に関わる新たな因子 第4回 RIBOSOME MEETING、高槻 第4回 RIBOSOME MEETING、高槻 第4回 RIBOSOME MEETING、高槻 2016/09 日本語 公開
Kitabatake, M., Sakata, T. and Ohno, M. Kitabatake, M., Sakata, T. and Ohno, M. Kitabatake, M., Sakata, T. and Ohno, M. Selective ubiquitination and degradation of defective 60S particles Selective ubiquitination and degradation of defective 60S particles Selective ubiquitination and degradation of defective 60S particles RNA2016 satellite-symposium, Kyoto RNA2016 satellite-symposium, Kyoto RNA2016 satellite-symposium, Kyoto 2016/06 英語 公開
Takeiwa,T,and Ohno, M. Takeiwa,T,and Ohno, M. Takeiwa,T,and Ohno, M. Exportin-5 mediates nuclear export of SRP RNA in vertebrates. Exportin-5 mediates nuclear export of SRP RNA in vertebrates. Exportin-5 mediates nuclear export of SRP RNA in vertebrates. 18th RNA meeting. Kyoto 18th RNA meeting. Kyoto 18th RNA meeting. Kyoto 2016/06 英語 公開
Kitabatake, M., Sakata, T. and Ohno, M. Kitabatake, M., Sakata, T. and Ohno, M. Kitabatake, M., Sakata, T. and Ohno, M. A bridge that links an E3 ubiquitin ligase complex and nonfunctional 60S ribosomal particles. A bridge that links an E3 ubiquitin ligase complex and nonfunctional 60S ribosomal particles. A bridge that links an E3 ubiquitin ligase complex and nonfunctional 60S ribosomal particles. 18th RNA meeting. Kyoto. 18th RNA meeting. Kyoto. 18th RNA meeting. Kyoto. 2016/06 英語 公開
Kitabatake M., Sakata T., Ohno M. Kitabatake M., Sakata T., Ohno M. Quality Control of Eukaryotic Ribosomes Quality Control of Eukaryotic Ribosomes Quality Control of Eukaryotic Ribosomes The 18th Tokyo RNA Club - Ribosome and Translational Apparatus The 18th Tokyo RNA Club - Ribosome and Translational Apparatus The 18th Tokyo RNA Club - Ribosome and Translational Apparatus 2016/01 英語 公開
Taniguchi, I. and Ohno, M. Taniguchi, I. and Ohno, M. HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment East Asia Joint Symposium East Asia Joint Symposium East Asia Joint Symposium 2015/11 英語 公開
大野 睦人 大野 睦人 OHNO Mutsuhito A cellular mechanism that sorts RNA transcripts according to their lengths A cellular mechanism that sorts RNA transcripts according to their lengths A cellular mechanism that sorts RNA transcripts according to their lengths The 10th International Symposium for the Inter-institutional Network (ISIIN) The 10th International Symposium for the Inter-institutional Network (ISIIN) The 10th International Symposium for the Inter-institutional Network (ISIIN) 2015/07 英語 公開
北畠真、坂田知子、大野睦人 北畠真、坂田知子、大野睦人 北畠真、坂田知子、大野睦人 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 「RNAと生体機能」第3回懇談会、伊東市、2014年10月25-26日 「RNAと生体機能」第3回懇談会、伊東市、2014年10月25-26日 「RNAと生体機能」第3回懇談会、伊東市、2014年10月25-26日 2014/10 公開
大野 睦人 大野 睦人 大野 睦人 Analysis of RNA sorting system for nuclear export in Drosophila. Analysis of RNA sorting system for nuclear export in Drosophila. Analysis of RNA sorting system for nuclear export in Drosophila. 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014. 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014. 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014. 2014/07 公開
大野 睦人 大野 睦人 大野 睦人 Role of exportin-5 in nuclear export of SRP RNA. Role of exportin-5 in nuclear export of SRP RNA. Role of exportin-5 in nuclear export of SRP RNA. 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014. 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014. 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014. 2014/07 公開
大野 睦人 大野 睦人 大野 睦人 HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014 16th RNA meeting.Nagoya, 23-25 July, 2014 2014/07 公開
大野 睦人 大野 睦人 Ohno M, McCloskey A RNAi-mediated depletion of hnRNP C revealed a novel surveillance mechanism of proper mRNP formation. RNAi-mediated depletion of hnRNP C revealed a novel surveillance mechanism of proper mRNP formation. RNAi-mediated depletion of hnRNP C revealed a novel surveillance mechanism of proper mRNP formation. RNA Sciences in Cell and Developmental Biology. kobe.Dec.7.2013 RNA Sciences in Cell and Developmental Biology. kobe.Dec.7.2013 RNA Sciences in Cell and Developmental Biology. kobe.Dec.7.2013 2013/12 公開
大野 睦人 大野 睦人 大野 睦人 Role of exportin-5 in nuclear export of SRP RNA. Role of exportin-5 in nuclear export of SRP RNA. Role of exportin-5 in nuclear export of SRP RNA. THE36TH Annual MEETING OF THE MOLECULAR BIOLOGY SOCIETY OF JAPAN. kobe. Dec. 3-6. 2013. THE36TH Annual MEETING OF THE MOLECULAR BIOLOGY SOCIETY OF JAPAN. kobe. Dec. 3-6. 2013. THE36TH Annual MEETING OF THE MOLECULAR BIOLOGY SOCIETY OF JAPAN. kobe. Dec. 3-6. 2013. 2013/12 公開
大野 睦人 大野 睦人 大野 睦人 HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. HIV-1 Rev protein specifies the viral RNA export pathway by suppressing TAP/NXF1 recruitment. THE36TH Annual MEETING OF THE MOLECULAR BIOLOGY SOCIETY OF JAPAN.kobe.Dec.3-6.2013. THE36TH Annual MEETING OF THE MOLECULAR BIOLOGY SOCIETY OF JAPAN.kobe.Dec.3-6.2013. THE36TH Annual MEETING OF THE MOLECULAR BIOLOGY SOCIETY OF JAPAN.kobe.Dec.3-6.2013. 2013/12 公開
北畠真、佐野広大、坂田知子、大野睦人 北畠真、佐野広大、坂田知子、大野睦人 北畠真、佐野広大、坂田知子、大野睦人 真核生物リボソームRNAの機能を検査し、不良品を分解する共通のメカニズム 真核生物リボソームRNAの機能を検査し、不良品を分解する共通のメカニズム 真核生物リボソームRNAの機能を検査し、不良品を分解する共通のメカニズム 第36回日本分子生物学会.神戸市.2013年12月3-6日 第36回日本分子生物学会.神戸市.2013年12月3-6日 第36回日本分子生物学会.神戸市.2013年12月3-6日 2013/12 公開
大野 睦人 大野 睦人 大野 睦人 Inhibition of mRNA export through dispersion of nucleoporins. Inhibition of mRNA export through dispersion of nucleoporins. Inhibition of mRNA export through dispersion of nucleoporins. 第36回日本分子生物学会. 神戸市. 2013年12月3-6日 第36回日本分子生物学会. 神戸市. 2013年12月3-6日 第36回日本分子生物学会. 神戸市. 2013年12月3-6日 2013/12 公開
竹岩俊彦、大野睦人 竹岩俊彦、大野睦人 竹岩俊彦、大野睦人 Exportin-5がSRP RNAの核外輸送に果たす役割 Exportin-5がSRP RNAの核外輸送に果たす役割 Exportin-5がSRP RNAの核外輸送に果たす役割 平成25年度京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都市、2013年12月19日 平成25年度京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都市、2013年12月19日 平成25年度京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都市、2013年12月19日 2013/12 公開
大野 睦人 大野 睦人 Ohno M, McCloskey A, Taniguchi I HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export. HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export. HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export. 第86回 日本生化学学会. 横浜市. 2013年9月11-13日 第86回 日本生化学学会. 横浜市. 2013年9月11-13日 第86回 日本生化学学会. 横浜市. 2013年9月11-13日 2013/09 公開
北畠真、佐野広大、坂田知子、大野睦人 北畠真、佐野広大、坂田知子、大野睦人 北畠真、佐野広大、坂田知子、大野睦人 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 第2回 RIBOSOME MEETING、府中市、2013年3月28-29日 第2回 RIBOSOME MEETING、府中市、2013年3月28-29日 第2回 RIBOSOME MEETING、府中市、2013年3月28-29日 2013/03 公開
大野 睦人 大野 睦人 OHNO Mutsuhito Classical low-throughput analyses on RNA export from the nucleus. Classical low-throughput analyses on RNA export from the nucleus. Classical low-throughput analyses on RNA export from the nucleus. The2th RNA and Biofunctions-ASIA Study.hukuoka.Jan 10.2013. The2th RNA and Biofunctions-ASIA Study.hukuoka.Jan 10.2013. The2th RNA and Biofunctions-ASIA Study.hukuoka.Jan 10.2013. 2013/01 公開
マクロースキー亜紗子、谷口一郎、大野睦人 マクロースキー亜紗子、谷口一郎、大野睦人 マクロースキー亜紗子、谷口一郎、大野睦人 hnRNP C tetramer regulates RNP formation at the cap-proximal region in mRNA export. hnRNP C tetramer regulates RNP formation at the cap-proximal region in mRNA export. hnRNP C tetramer regulates RNP formation at the cap-proximal region in mRNA export. 第35回 日本分子生物学会、福岡市、2012年12月11-14日 第35回 日本分子生物学会、福岡市、2012年12月11-14日 第35回 日本分子生物学会、福岡市、2012年12月11-14日 2012/12 公開
佐野広大、北畠真、大野睦人 佐野広大、北畠真、大野睦人 佐野広大、北畠真、大野睦人 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 平成24年度京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都市、2012年12月17日 平成24年度京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都市、2012年12月17日 平成24年度京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都市、2012年12月17日 2012/12 公開
佐野広大、北畠真、大野睦人 佐野広大、北畠真、大野睦人 佐野広大、北畠真、大野睦人 真核生物リボソームの品質管理に関わる新たな因子の探索 真核生物リボソームの品質管理に関わる新たな因子の探索 真核生物リボソームの品質管理に関わる新たな因子の探索 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 2012/07 公開
マクロースキー亜紗子、谷口一郎、大野睦人 マクロースキー亜紗子、谷口一郎、大野睦人 マクロースキー亜紗子、谷口一郎、大野睦人 hnRNP C四量体はキャップ近傍における輸送複合体形成を制御する hnRNP C四量体はキャップ近傍における輸送複合体形成を制御する hnRNP C四量体はキャップ近傍における輸送複合体形成を制御する 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 2012/07 公開
北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、大野睦人 北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、大野睦人 北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、大野睦人 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 第14回日本RNA学会年会、仙台市、2012年7月18-20日 2012/07 公開
大野 睦人 大野 睦人 大野 睦人 RNAの仕分け・長いか短いか、正常か異常か RNAの仕分け・長いか短いか、正常か異常か RNAの仕分け・長いか短いか、正常か異常か 京都大学ウイルス研究所学術講演会、京都市、2012年7月26日 京都大学ウイルス研究所学術講演会、京都市、2012年7月26日 京都大学ウイルス研究所学術講演会、京都市、2012年7月26日 2012/07 公開
北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、大野睦人 北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、大野睦人 北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、大野睦人 機能不全リボソームRNAの分解においてたんぱく質分解経路の果たす役割 機能不全リボソームRNAの分解においてたんぱく質分解経路の果たす役割 機能不全リボソームRNAの分解においてたんぱく質分解経路の果たす役割 第12回 日本蛋白質科学会年会、名古屋市、2012年6月20-22日 第12回 日本蛋白質科学会年会、名古屋市、2012年6月20-22日 第12回 日本蛋白質科学会年会、名古屋市、2012年6月20-22日 2012/06 公開
大野 睦人 大野 睦人 McCloskey, A. Taniguchi,I,. Shinmyozu,K, and Ohno,M HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export. HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export. HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export. The 10th International Student Seminar, Kyoto Japan.Mar 5-8.2012 The 10th International Student Seminar, Kyoto Japan.Mar 5-8.2012 The 10th International Student Seminar, Kyoto Japan.Mar 5-8.2012 2012/05 公開
坂田 知子、北畠 真、藤井 耕太郎、大野 睦人 坂田 知子、北畠 真、藤井 耕太郎、大野 睦人 坂田 知子、北畠 真、藤井 耕太郎、大野 睦人 機能不全リボソームの分解に関わるE3ユビキチンリガーゼ複合体の解析 機能不全リボソームの分解に関わるE3ユビキチンリガーゼ複合体の解析 機能不全リボソームの分解に関わるE3ユビキチンリガーゼ複合体の解析 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 2012/03 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
藤井耕太郎、北畠真、坂田知子、酒井朗恵、大野睦人 藤井耕太郎、北畠真、坂田知子、酒井朗恵、大野睦人 藤井耕太郎、北畠真、坂田知子、酒井朗恵、大野睦人 機能不全rRNAの分解においてタンパク質分解経路の果たす役割 機能不全rRNAの分解においてタンパク質分解経路の果たす役割 機能不全rRNAの分解においてタンパク質分解経路の果たす役割 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 2012/03 公開
北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、酒井朗恵、大野睦人 北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、酒井朗恵、大野睦人 北畠真、藤井耕太郎、坂田知子、酒井朗恵、大野睦人 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 真核生物リボソームの品質管理 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 第一回リボソームミーティング、広島市、2012年3月16日 2012/03 公開
大野睦人, マグロースキー亜紗子 大野睦人, マグロースキー亜紗子 大野睦人, マグロースキー亜紗子 hnRNP C の四量体は核外輸送に際してRNA の長さを 測る hnRNP C の四量体は核外輸送に際してRNA の長さを 測る hnRNP C の四量体は核外輸送に際してRNA の長さを 測る 第10 回核ダイナミクス研究会, 北広島市,2011 年10 月26-28 日 第10 回核ダイナミクス研究会, 北広島市,2011 年10 月26-28 日 第10 回核ダイナミクス研究会, 北広島市,2011 年10 月26-28 日 2011 日本語 公開
北畠真, 藤井耕太郎, 坂田知子, 酒井朗恵, 大野睦人 北畠真, 藤井耕太郎, 坂田知子, 酒井朗恵, 大野睦人 北畠真, 藤井耕太郎, 坂田知子, 酒井朗恵, 大野睦人 真核生物におけるリボソームRNA の品質管理のメカニズム 真核生物におけるリボソームRNA の品質管理のメカニズム 真核生物におけるリボソームRNA の品質管理のメカニズム 第34 回日本分子生物学会年会, 横浜市,2011 年12 月 13-16 日 第34 回日本分子生物学会年会, 横浜市,2011 年12 月 13-16 日 第34 回日本分子生物学会年会, 横浜市,2011 年12 月 13-16 日 2011 日本語 公開
マグロースキー亜紗子,谷口一郎,新名主カオリ,大野睦人 マグロースキー亜紗子,谷口一郎,新名主カオリ,大野睦人 マグロースキー亜紗子,谷口一郎,新名主カオリ,大野睦人 HnRNP C の4 量体はRNA の長さを測り、核外輸送へ向けてRNA polymerase II 由来の転写産物を仕分けする HnRNP C の4 量体はRNA の長さを測り、核外輸送へ向けてRNA polymerase II 由来の転写産物を仕分けする HnRNP C の4 量体はRNA の長さを測り、核外輸送へ向けてRNA polymerase II 由来の転写産物を仕分けする 第34 回日本分子生物学会年会、横浜市、2011 年12 月13-16 日 第34 回日本分子生物学会年会、横浜市、2011 年12 月13-16 日 第34 回日本分子生物学会年会、横浜市、2011 年12 月13-16 日 2011 日本語 公開
坂田知子,北畠真,藤井耕太郎,大野睦人 坂田知子,北畠真,藤井耕太郎,大野睦人 坂田知子,北畠真,藤井耕太郎,大野睦人 機能不全リボソームを分解に関わるE3 ユビキチンリガーゼ複合体の解析 機能不全リボソームを分解に関わるE3 ユビキチンリガーゼ複合体の解析 機能不全リボソームを分解に関わるE3 ユビキチンリガーゼ複合体の解析 第34 回日本分子生物学会年会、横浜市、2011 年12 月13-16 日 第34 回日本分子生物学会年会、横浜市、2011 年12 月13-16 日 第34 回日本分子生物学会年会、横浜市、2011 年12 月13-16 日 2011 日本語 公開
谷口一郎, 馬渕直人, 大野睦人 谷口一郎, 馬渕直人, 大野睦人 谷口一郎, 馬渕直人, 大野睦人 RNA 核外輸送におけるHIV-1タンパク質Rev の新規機能 RNA 核外輸送におけるHIV-1タンパク質Rev の新規機能 RNA 核外輸送におけるHIV-1タンパク質Rev の新規機能 第 12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 第 12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 第 12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 2010 日本語 公開
坂田知子, 北畠真, 大野睦人 坂田知子, 北畠真, 大野睦人 坂田知子, 北畠真, 大野睦人 翻訳阻害剤等によるリボソーム複合体のユビキチン化の解析 翻訳阻害剤等によるリボソーム複合体のユビキチン化の解析 翻訳阻害剤等によるリボソーム複合体のユビキチン化の解析 第12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 第12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 第12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 2010 日本語 公開
和泉光人, マグロースキー亜紗子, 谷口一郎, 大野睦人 和泉光人, マグロースキー亜紗子, 谷口一郎, 大野睦人 和泉光人, マグロースキー亜紗子, 谷口一郎, 大野睦人 U snRNA の核外輸送を促進する因子 の同定 U snRNA の核外輸送を促進する因子 の同定 U snRNA の核外輸送を促進する因子 の同定 第12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 第12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 第12 回日本RNA 学会年会, 東京,2010 年7 月27-29 日 2010 日本語 公開
北畠真, 藤井耕太郎, 坂田知子, 宮田敦美, 大野睦人 北畠真, 藤井耕太郎, 坂田知子, 宮田敦美, 大野睦人 北畠真, 藤井耕太郎, 坂田知子, 宮田敦美, 大野睦人 リボソームRNA の品質管理におけるユビキチンの新たな役割 リボソームRNA の品質管理におけるユビキチンの新たな役割 リボソームRNA の品質管理におけるユビキチンの新たな役割 第82 回 日本生化学会大会, 神戸,2009 年10 月21-24 日 第82 回 日本生化学会大会, 神戸,2009 年10 月21-24 日 第82 回 日本生化学会大会, 神戸,2009 年10 月21-24 日 2009 日本語 公開
マグロースキー亜紗子, 谷口一郎, 新名主カオリ, 大野睦人 マグロースキー亜紗子, 谷口一郎, 新名主カオリ, 大野睦人 マグロースキー亜紗子, 谷口一郎, 新名主カオリ, 大野睦人 核外輸送においてmRNA と UsnRNA を識別する機構 核外輸送においてmRNA と UsnRNA を識別する機構 核外輸送においてmRNA と UsnRNA を識別する機構 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月9-12 日 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月9-12 日 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月9-12 日 2009 日本語 公開
竹村玲子, 大野睦人 竹村玲子, 大野睦人 竹村玲子, 大野睦人 HeLa 細胞におけるmRNA 前駆体核内保持因子の探索 HeLa 細胞におけるmRNA 前駆体核内保持因子の探索 HeLa 細胞におけるmRNA 前駆体核内保持因子の探索 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月9-12 日 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月9-12 日 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月9-12 日 2009 日本語 公開
藤井耕太郎, 坂田知子, 宮田敦美, 北畠真, 大野睦人 藤井耕太郎, 坂田知子, 宮田敦美, 北畠真, 大野睦人 藤井耕太郎, 坂田知子, 宮田敦美, 北畠真, 大野睦人 機能不全rRNA の品質管理機構~ユビキチン-プロテアソーム系の関わり 機能不全rRNA の品質管理機構~ユビキチン-プロテアソーム系の関わり 機能不全rRNA の品質管理機構~ユビキチン-プロテアソーム系の関わり 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月 9-12 日 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月 9-12 日 第32 回日本分子生物学会, 横浜,2009 年12 月 9-12 日 2009 日本語 公開
鈴木達也, 大野睦人 鈴木達也, 大野睦人 鈴木達也, 大野睦人 U snRNA 核外輸送におけるPHAX の新しい機能 U snRNA 核外輸送におけるPHAX の新しい機能 U snRNA 核外輸送におけるPHAX の新しい機能 第6 回 京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都、2009 年12月15日 第6 回 京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都、2009 年12月15日 第6 回 京都大学ウイルス研究所学術交流会、京都、2009 年12月15日 2009 日本語 公開
片岡直行,Michael D. Diem,畑井千裕,Gideon Dreyfuss,大野睦人 片岡直行,Michael D. Diem,畑井千裕,Gideon Dreyfuss,大野睦人 片岡直行,Michael D. Diem,畑井千裕,Gideon Dreyfuss,大野睦人 Drosophila で同定された変異を導入したY14 とMagoh の生化学的解析 Drosophila で同定された変異を導入したY14 とMagoh の生化学的解析 Drosophila で同定された変異を導入したY14 とMagoh の生化学的解析 日本分子生物学会 第7回 春季シンポジウム、淡路島、2007年4 月23・24 日 日本分子生物学会 第7回 春季シンポジウム、淡路島、2007年4 月23・24 日 日本分子生物学会 第7回 春季シンポジウム、淡路島、2007年4 月23・24 日 2007 日本語 公開
谷口一郎,増山郁,大野睦人 谷口一郎,増山郁,大野睦人 谷口一郎,増山郁,大野睦人 mRNA 前駆体の核内保持機構におけるexonic splicing enhancer の役割 mRNA 前駆体の核内保持機構におけるexonic splicing enhancer の役割 mRNA 前駆体の核内保持機構におけるexonic splicing enhancer の役割 第9 回RNAミーティング、名古屋、2007 年7 月28-31 日 第9 回RNAミーティング、名古屋、2007 年7 月28-31 日 第9 回RNAミーティング、名古屋、2007 年7 月28-31 日 2007 日本語 公開
北尾紗織,Alexandra Segref, Juergen Kast, Iain W. Mattaj, 大野睦人 北尾紗織,Alexandra Segref, Juergen Kast, Iain W. Mattaj, 大野睦人 北尾紗織,Alexandra Segref, Juergen Kast, Iain W. Mattaj, 大野睦人 UsnRNA 核外輸送因子 PHAX のリン酸化・脱リン酸化による活性制御 UsnRNA 核外輸送因子 PHAX のリン酸化・脱リン酸化による活性制御 UsnRNA 核外輸送因子 PHAX のリン酸化・脱リン酸化による活性制御 第9回RNAミーティング、名古屋、 2007 年7 月28-31 日 第9回RNAミーティング、名古屋、 2007 年7 月28-31 日 第9回RNAミーティング、名古屋、 2007 年7 月28-31 日 2007 日本語 公開
藤田恵,片岡直行,大野睦人 藤田恵,片岡直行,大野睦人 藤田恵,片岡直行,大野睦人 蛋白質遺伝子のイントロンにコードされる miRNA の発現 機構の解明 蛋白質遺伝子のイントロンにコードされる miRNA の発現 機構の解明 蛋白質遺伝子のイントロンにコードされる miRNA の発現 機構の解明 第9 回RNAミーティング:名古屋、2007 年7 月28-31 日 第9 回RNAミーティング:名古屋、2007 年7 月28-31 日 第9 回RNAミーティング:名古屋、2007 年7 月28-31 日 2007 日本語 公開
二宮賢介,片岡直行,大野睦人 二宮賢介,片岡直行,大野睦人 二宮賢介,片岡直行,大野睦人 神経細胞の神経突起中におけるキャップ結合蛋白質の解 析 神経細胞の神経突起中におけるキャップ結合蛋白質の解 析 神経細胞の神経突起中におけるキャップ結合蛋白質の解 析 第30 回 日本分子生物学会年会、横浜、2007 年12 月11-15 日 第30 回 日本分子生物学会年会、横浜、2007 年12 月11-15 日 第30 回 日本分子生物学会年会、横浜、2007 年12 月11-15 日 2007 日本語 公開
藤井耕太郎,北畠真,大野睦人 藤井耕太郎,北畠真,大野睦人 藤井耕太郎,北畠真,大野睦人 出芽酵母におけるrRNA の品質管理機構 出芽酵母におけるrRNA の品質管理機構 出芽酵母におけるrRNA の品質管理機構 第30 回 日本分子生物学会年会、横浜、2007 年12 月11-15 日 第30 回 日本分子生物学会年会、横浜、2007 年12 月11-15 日 第30 回 日本分子生物学会年会、横浜、2007 年12 月11-15 日 2007 日本語 公開
片岡直行, 芳本玲, 大野睦人 片岡直行, 芳本玲, 大野睦人 片岡直行, 芳本玲, 大野睦人 スプライシング反応後の核内イントロン代謝 スプライシング反応後の核内イントロン代謝 スプライシング反応後の核内イントロン代謝 第6回細胞核ダイ ナミクス研究会, 熊本,5 月17-19日,2006 第6回細胞核ダイ ナミクス研究会, 熊本,5 月17-19日,2006 第6回細胞核ダイ ナミクス研究会, 熊本,5 月17-19日,2006 2006 日本語 公開
片岡直行, 大野睦人 片岡直行, 大野睦人 片岡直行, 大野睦人 イントロンの脱ブランチ酵素hDBR1と相互作用する因子の同定 イントロンの脱ブランチ酵素hDBR1と相互作用する因子の同定 イントロンの脱ブランチ酵素hDBR1と相互作用する因子の同定 第8回RNA ミーティング, 淡路島,7 月18-20 日, 2006 第8回RNA ミーティング, 淡路島,7 月18-20 日, 2006 第8回RNA ミーティング, 淡路島,7 月18-20 日, 2006 2006 日本語 公開
谷口一郎, 大野睦人 谷口一郎, 大野睦人 谷口一郎, 大野睦人 RNA helicase 様タンパク質UAP56 はmRNA 輸送因子REF/ALY をATP 依存的にmRNA 上にリクルートする RNA helicase 様タンパク質UAP56 はmRNA 輸送因子REF/ALY をATP 依存的にmRNA 上にリクルートする RNA helicase 様タンパク質UAP56 はmRNA 輸送因子REF/ALY をATP 依存的にmRNA 上にリクルートする 第8回RNA ミーティング, 淡路島,7 月18-20 日, 2006. 第8回RNA ミーティング, 淡路島,7 月18-20 日, 2006. 第8回RNA ミーティング, 淡路島,7 月18-20 日, 2006. 2006 日本語 公開
二宮賢介, 片岡直行, 大野睦人 二宮賢介, 片岡直行, 大野睦人 二宮賢介, 片岡直行, 大野睦人 神経突起中に存在するCBC を含むmRNA 複合体の解析 神経突起中に存在するCBC を含むmRNA 複合体の解析 神経突起中に存在するCBC を含むmRNA 複合体の解析 特定領 域研究「RNA 情幸嚇剛第4 回サテライトミーティング, 裾野市,9 月11-13 日, 2006 特定領 域研究「RNA 情幸嚇剛第4 回サテライトミーティング, 裾野市,9 月11-13 日, 2006 特定領 域研究「RNA 情幸嚇剛第4 回サテライトミーティング, 裾野市,9 月11-13 日, 2006 2006 日本語 公開
芳本玲, 片岡直行, 大野睦人 芳本玲, 片岡直行, 大野睦人 芳本玲, 片岡直行, 大野睦人 スプライシング反応後のイントロンータンパク質複合体の精製 スプライシング反応後のイントロンータンパク質複合体の精製 スプライシング反応後のイントロンータンパク質複合体の精製 特定領域研究「RNA 情幸嚇剛第4 回サテライトミーティング, 裾野市,9 月11-13 日, 2006. 特定領域研究「RNA 情幸嚇剛第4 回サテライトミーティング, 裾野市,9 月11-13 日, 2006. 特定領域研究「RNA 情幸嚇剛第4 回サテライトミーティング, 裾野市,9 月11-13 日, 2006. 2006 日本語 公開
大野睦人 大野睦人 大野睦人 RNA核外輸送の多様性とその制御機構 RNA核外輸送の多様性とその制御機構 RNA核外輸送の多様性とその制御機構 千里ライフサイエンスシンポジウム 「RNA 機能研究の最先端」大阪、2005 年2 月15 日 千里ライフサイエンスシンポジウム 「RNA 機能研究の最先端」大阪、2005 年2 月15 日 千里ライフサイエンスシンポジウム 「RNA 機能研究の最先端」大阪、2005 年2 月15 日 2005 日本語 公開
大野睦人 大野睦人 大野睦人 RNA核外輸送におけるRNA・たんぱく質複合体のリモデリング RNA核外輸送におけるRNA・たんぱく質複合体のリモデリング RNA核外輸送におけるRNA・たんぱく質複合体のリモデリング 2005 年た んぱく質関連領域合同シンポジウム、大阪、2005 年11 月15 日 2005 年た んぱく質関連領域合同シンポジウム、大阪、2005 年11 月15 日 2005 年た んぱく質関連領域合同シンポジウム、大阪、2005 年11 月15 日 2005 日本語 公開
福家浩之, 大野睦人 福家浩之, 大野睦人 福家浩之, 大野睦人 3’末端形成はmRNA としての目印をRNA 上に付加する 3’末端形成はmRNA としての目印をRNA 上に付加する 3’末端形成はmRNA としての目印をRNA 上に付加する 第2 回京都大 学ウイルス研究所学術交流会、京都、2005 年12 月16 日 第2 回京都大 学ウイルス研究所学術交流会、京都、2005 年12 月16 日 第2 回京都大 学ウイルス研究所学術交流会、京都、2005 年12 月16 日 2005 日本語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
RNAの長さに隠された謎ー私のRNA研究遍歴とセントラルドグマ[招待あり] RNAの長さに隠された謎ー私のRNA研究遍歴とセントラルドグマ [招待あり] RNAの長さに隠された謎ー私のRNA研究遍歴とセントラルドグマ [招待あり] 第72回京都大学丸の内セミナー 第72回京都大学丸の内セミナー 第72回京都大学丸の内セミナー 2016/07/01 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
A cellular mechanism that sorts RNA transcripts according to their lengths.[招待あり] A cellular mechanism that sorts RNA transcripts according to their lengths. [招待あり] A cellular mechanism that sorts RNA transcripts according to their lengths. [招待あり] The 10th International Symposium for the Inter-institutional Network (ISIIN) The 10th International Symposium for the Inter-institutional Network (ISIIN) The 10th International Symposium for the Inter-institutional Network (ISIIN) 2015/07/23 英語 口頭発表(一般) 公開
RNAi-mediated depletion of hnRNP C revealed a novel surveillance mechanism of proper mRNP formation. RNAi-mediated depletion of hnRNP C revealed a novel surveillance mechanism of proper mRNP formation. RNAi-mediated depletion of hnRNP C revealed a novel surveillance mechanism of proper mRNP formation. RNA Sciences in Cell and Developmental Biology. RNA Sciences in Cell and Developmental Biology. RNA Sciences in Cell and Developmental Biology. 2013/12/07 英語 口頭発表(一般) 公開
Inhibition of mRNA export through dispersion of nucleoporins.[招待あり] Inhibition of mRNA export through dispersion of nucleoporins. [招待あり] Inhibition of mRNA export through dispersion of nucleoporins. [招待あり] 36回日本分子生物学会 36回日本分子生物学会 2013/12/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export.[招待あり] HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export. [招待あり] HnRNP C tetramer measures RNA length to classify RNA polymerase II transcripts for export. [招待あり] 第86回 日本生化学学会 第86回 日本生化学学会 2013/09/11 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Classical low-throughput analyses on RNA export from the nucleus[招待あり] Classical low-throughput analyses on RNA export from the nucleus [招待あり] Classical low-throughput analyses on RNA export from the nucleus [招待あり] The2th RNA and Biofunctions-ASIA Study The2th RNA and Biofunctions-ASIA Study The2th RNA and Biofunctions-ASIA Study 2013/01/10 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
RNAの仕分け・長いか短いか、正常か異常か[招待あり] RNAの仕分け・長いか短いか、正常か異常か [招待あり] RNAの仕分け・長いか短いか、正常か異常か [招待あり] 京都大学ウイルス研究所学術講演会 京都大学ウイルス研究所学術講演会 京都大学ウイルス研究所学術講演会 2012/07/26 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
RNAの核外輸送や品質管理におけるRNA識別[招待あり] RNAの核外輸送や品質管理におけるRNA識別 [招待あり] RNAの核外輸送や品質管理におけるRNA識別 [招待あり] 2nd Forum in Dojin 2nd Forum in Dojin 2nd Forum in Dojin 2011/11/04 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
hnRNPCの四量体は核外輸送に際してRNAの長さを測る[招待あり] hnRNPCの四量体は核外輸送に際してRNAの長さを測る [招待あり] hnRNPCの四量体は核外輸送に際してRNAの長さを測る [招待あり] 第10回核ダイナミクス研究会 第10回核ダイナミクス研究会 第10回核ダイナミクス研究会 2011/10/26 日本語 口頭発表(一般) 公開
RNAの細胞内分配制御 RNAの細胞内分配制御 RNAの細胞内分配制御 蛋白質研究所セミナー 蛋白質研究所セミナー 蛋白質研究所セミナー 大阪大学蛋白質研究所 大阪大学蛋白質研究所 2008/07/24 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
竹岩俊彦、谷口一郎、大野睦人 竹岩俊彦、谷口一郎、大野睦人 竹岩俊彦、谷口一郎、大野睦人 ノンコーディングRNA ノンコーディングRNA ノンコーディングRNA 化学同人 化学同人 化学同人 2016/07 共著 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
分子生物学奨励賞(東亜燃料) The To-nen prize for promotion of molecular Biology Research 1998
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
新学術領域研究(研究領域提案型) 代表 核と細胞質間のRNA分配制御 2008〜2012
新学術領域研究(研究領域提案型) 核と細胞質間のRNA分配制御 2008〜2012
新学術領域 核と細胞質問のRNA 分配制御 2008〜2008
新学術領域 RNA プログラム研究の総合的推進 2008〜2008
新学術領域 RNA プログラム研究の総合的推進 2012〜2012
基盤研究(A) 代表 細胞によるRNAポリメラーゼⅡ転写産物のソーティング機構 2013〜2017
新学術領域研究(研究領域提案型) 分担 ncRNAの細胞内局在に基づいたネオタクソノミの確率 2013〜2017
基盤研究(A) 代表 細胞によるRNAポリメラーゼⅡ転写産物のソーティング機構 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(A) 代表 細胞によるRNAポリメラーゼⅡ転写産物のソーティング機構 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(A) 代表 細胞によるRNAポリメラーゼⅡ転写産物のソーティング機構 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(A) 代表 細胞によるRNAポリメラーゼⅡ転写産物のソーティング機構 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
生体高分子の核・細胞質間輸送 Nucleocytoplasmic Transport of macromolecules
RNAプロセシング RNA Processing
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
形質発現学概論 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
形質発現学ゼミナールⅠA 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
形質発現学ゼミナールⅠB 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
形質発現学ゼミナールⅠC 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
形質発現学ゼミナールⅠD 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
形質発現学ゼミナールⅡA 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
形質発現学ゼミナールⅡB 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
形質発現学ゼミナールⅡC 前期 理学研究科 2011/04〜2012/03
形質発現学ゼミナールⅡD 後期 理学研究科 2011/04〜2012/03
ウイルスと生命科学 Virus and Life Science 後期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
分子遺伝学I 後期 理学部 2011/04〜2012/03
生命科学研究の第一線に立つI The Front Line of Life Science Research I 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
生命科学研究の第一線に立つII The Front Line of Life Science Research II 前期 全学共通科目 2011/04〜2012/03
分子遺伝学II 前期 理学部 2011/04〜2012/03
分子遺伝学II Molecular Genetics II 前期 理学部 2012/04〜2013/03
分子遺伝学I Molecular Genetics I 後期 理学部 2012/04〜2013/03
ウイルスと生命科学 Virus and Life Science 後期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
生命科学研究の第一線に立つII The Front Line of Life Science Research II 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
生命科学研究の第一線に立つI The Front Line of Life Science Research I 前期 全学共通科目 2012/04〜2013/03
分子遺伝学I Molecular Genetics I 後期 理学部 2013/04〜2014/03
分子遺伝学II Molecular Genetics II 前期 理学部 2013/04〜2014/03
ウイルスと生命科学 Virus and Life Science 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
分子遺伝学I Molecular Genetics I 後期 理学部 2014/04〜2015/03
分子遺伝学II Molecular Genetics II 前期 理学部 2014/04〜2015/03
形質発現学概論 Introduction to Gene Expression 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
形質発現学ゼミナールIA Gene Expression Seminar IA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
形質発現学ゼミナールIB Gene Expression Seminar IB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
形質発現学ゼミナールIC Gene Expression Seminar IC 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
形質発現学ゼミナールID Gene Expression Seminar ID 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
形質発現学ゼミナールIIA Gene Expression Seminar IIA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
形質発現学ゼミナールIIB Gene Expression Seminar IIB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
形質発現学ゼミナールIIC Gene Expression Seminar IIC 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
形質発現学ゼミナールIID Gene Expression Seminar IID 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
ウイルスと生命科学 Virus and Life Science 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
分子遺伝学II Molecular Genetics II 前期 理学部 2015/04〜2016/03
分子遺伝学I Molecular Genetics I 後期 理学部 2015/04〜2016/03
形質発現学ゼミナールIA Gene Expression Seminar IA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
形質発現学ゼミナールIB Gene Expression Seminar IB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
形質発現学ゼミナールIC Gene Expression Seminar IC 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
形質発現学ゼミナールID Gene Expression Seminar ID 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
形質発現学ゼミナールIIA Gene Expression Seminar IIA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
形質発現学ゼミナールIIB Gene Expression Seminar IIB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
形質発現学ゼミナールIIC Gene Expression Seminar IIC 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
形質発現学ゼミナールIID Gene Expression Seminar IID 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
形質発現学概論 Introduction to Gene Expression 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
ウイルスと生命科学 Virus and Life Science 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
分子遺伝学II Molecular Genetics II 前期 理学部 2016/04〜2017/03
分子遺伝学I Molecular Genetics I 後期 理学部 2016/04〜2017/03
形質発現学ゼミナールIA Gene Expression Seminar IA 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
形質発現学ゼミナールIB Gene Expression Seminar IB 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
形質発現学ゼミナールIC Gene Expression Seminar IC 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
形質発現学ゼミナールID Gene Expression Seminar ID 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
形質発現学ゼミナールIIA Gene Expression Seminar IIA 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
形質発現学ゼミナールIIB Gene Expression Seminar IIB 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
形質発現学ゼミナールIIC Gene Expression Seminar IIC 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
形質発現学ゼミナールIID Gene Expression Seminar IID 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
形質発現学概論 Introduction to Gene Expression 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
分子遺伝学I Molecular Genetics I 後期 理学部 2017/04〜2018/03
形質発現学ゼミナールIA Gene Expression Seminar IA 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
形質発現学ゼミナールIB Gene Expression Seminar IB 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
形質発現学ゼミナールIC Gene Expression Seminar IC 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
形質発現学ゼミナールID Gene Expression Seminar ID 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
形質発現学ゼミナールIIA Gene Expression Seminar IIA 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
形質発現学ゼミナールIIB Gene Expression Seminar IIB 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
形質発現学ゼミナールIIC Gene Expression Seminar IIC 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
形質発現学ゼミナールIID Gene Expression Seminar IID 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
形質発現学概論 Introduction to Gene Expression 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
分子遺伝学I Molecular Genetics I 後期 理学部 2018/04〜2019/03
形質発現学ゼミナールIA Gene Expression Seminar IA 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
形質発現学ゼミナールIB Gene Expression Seminar IB 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
形質発現学ゼミナールIC Gene Expression Seminar IC 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
形質発現学ゼミナールID Gene Expression Seminar ID 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
形質発現学ゼミナールIIA Gene Expression Seminar IIA 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
形質発現学ゼミナールIIB Gene Expression Seminar IIB 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
形質発現学ゼミナールIIC Gene Expression Seminar IIC 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
形質発現学ゼミナールIID Gene Expression Seminar IID 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
形質発現学概論 Introduction to Gene Expression 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
分子遺伝学I Molecular Genetics I 後期 理学部 2019/04〜2020/03
形質発現学ゼミナールIA Gene Expression Seminar IA 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
形質発現学ゼミナールIB Gene Expression Seminar IB 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
形質発現学ゼミナールIC Gene Expression Seminar IC 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
形質発現学ゼミナールID Gene Expression Seminar ID 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
形質発現学ゼミナールIIA Gene Expression Seminar IIA 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
形質発現学ゼミナールIIB Gene Expression Seminar IIB 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
形質発現学ゼミナールIIC Gene Expression Seminar IIC 前期 理学研究科 2019/04〜2020/03
形質発現学ゼミナールIID Gene Expression Seminar IID 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03
形質発現学概論 Introduction to Gene Expression 後期 理学研究科 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
設備整備ワーキンググループ委員会 2012/04/01〜2014/03/31
大学評価委員会 点検・評価実行委員会 委員 2013/04/01〜
点検・評価実行委員会 委員 2013/04/01〜2015/03/31
設備整備ワーキンググループ 委員 2012/04/01〜2014/03/31
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2013/04/01〜
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2016/10/01〜
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2013/04/01〜2016/09/30
広報委員会 委員 2019/04/01〜2021/03/31
広報委員会 ホームページ企画専門部会 2019/04/01〜2021/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
教育委員会 委員 2011/04/01〜2015/03/31
兼業審査委員会 委員 2010/04/01〜2012/03/31
自己点検・評価委員会 委員 2010/04/01〜2012/03/31
情報セキュリティ委員会 委員 2010/04/01〜2012/03/31
部屋割検討委員会 委員 2011/04/01〜2017/03/31
職員等配置検討委員会 委員 2014/04/01〜
兼業審査委員会 委員 2014/04/01〜2018/03/31
予算委員会 委員 2015/04/01〜2017/03/31
人権委員会 委員 2015/04/01〜2017/03/31
情報セキュリティ委員会 2016/04/01〜2018/03/31
自己点検・評価委員会 2016/10/01〜

  • <<
  • >>
  • 表示