福田 秀美

最終更新日時:2017/09/01 20:04:48

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
福田 秀美/フクダ ヒデミ/Hidemi Fukuda
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
情報学研究科/数理工学専攻システム数理講座/助教
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
工学部
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田本町 606-8501 Yoshida Honmachi, Sakyo-ku, Kyoto, 606-8501, Japan
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本オペレーションズ・リサーチ学会 Operations Research Society of Japan
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
Society for Industrial and Applied Mathematics International
Mathematical Optimization Society International
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
M.S. University of Sao Paulo
Ph.D. University of Sao Paulo
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2011/03/12〜2013/09/30 カンピーナス大学 State University of Campinas ポスドク研究員 Postdoctoral Researcher
2011/08/09〜2013/09/30 京都大学 Kyoto University 外国人共同研究者 Visiting Researcher
プロフィール
(日本語)
サンパウロ大学(ブラジル)コンピューターサイエンス卒業(2004年),コンピューターサイエンス修士課程修了(2007年),応用数学博士課程修了(2011年).その後,カンピーナス大学(ブラジル)でポスドク研究員,京都大学で外国人共同研究者.2013年10月から, 京都大学情報学研究科 助教.
(英語)
She obtained bachelor's degree in Computer Science (2004), masters in Computer Science (2007), and Ph.D. in Applied Mathematics (2011) from University of Sao Paulo (Brazil). After that, she worked as a post-doctoral researcher in State University of Campinas (Brazil) and visiting researcher in Kyoto University (Japan). Since October 2013, she is an assistant professor in Kyoto University, Graduate School of Informatics.
個人ホームページ
URL
http://www-optima.amp.i.kyoto-u.ac.jp/~ellen
研究テーマ
(日本語)
数理最適化の理論と応用
(英語)
Theory and applications in Mathematical Optimization
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
非線形計画問題 Nonlinear programming
錐計画問題 Conic programming
多目的最適化 Multiobjective optimization
均衡問題 Equilibrium problems
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
情報学基礎
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Bruno F. Lourenço, Ellen H. Fukuda, Masao Fukushima Optimality conditions for problems over symmetric cones and a simple augmented Lagrangian method Mathematics of Operations Research 2017 英語
Ellen H. Fukuda, Masao Fukushima A note on the squared slack variables technique for nonlinear optimization Journal of the Operations Research Society of Japan,60,3,262-270 2017 英語
Bruno F. Lourenço, Ellen H. Fukuda, Masao Fukushima Optimality conditions for nonlinear semidefinite programming via squared slack variables Mathematical Programming 2016 英語
Ellen H. Fukuda, Luis M. Graña Drummond, Fernanda M. P. Raupp An external penalty-type method for multicriteria TOP,24,2,493-513 2016 英語
Ellen H. Fukuda, Masao Fukushima The use of squared slack variables in nonlinear second-order cone programming Journal of Optimization Theory and Applications,170,2,394-418 2016 英語
Ellen H. Fukuda, Luis M. Graña Drummond A survey on multiobjective descent methods Pesquisa Operacional,34,3,585-620 2014 英語
Roberto Andreani, Ellen H. Fukuda, Paulo J. S. Silva A Gauss-Newton Approach for Solving Constrained Optimization Problems Using Differentiable Exact Penalties Journal of Optimization Theory and Applications,156,2,417-449 2013 英語
Ellen H. Fukuda, Luis M. Graña Drummond Inexact projected gradient method for vector optimization Computational Optimization and Applications,54,3,473-493 2013 英語
Ellen H. Fukuda, Paulo J. S. Silva, Masao Fukushima Differentiable exact penalty functions for nonlinear second-order cone programs SIAM Journal on Optimization,22,4,1607-1633 2012 英語
Ellen H. Fukuda, Luis M. Graña Drummond On the convergence of the projected gradient method for vector optimization Optimization,60,8-9,1009-1021 2011 英語
論文 > 国内学会
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
福田エレン秀美 多目的最適化問題に対する降下法(サーベイ) Proceedings of the 29th RAMP Symposium 2017 日本語
Ellen H. Fukuda, Bruno F. Lourenço Constructing a continuously differentiable exact augmented Lagrangian function for nonlinear semidefinite programming RIMS Kôkyûroku,2027,150-157 2016 英語
Ellen H. Fukuda, Bruno F. Lourenço, Masao Fukushima A note on nonlinear semidefinite programming and the squared slack variables technique RIMS Kôkyûroku,1981,143-148 2015 英語
露口大介, 福田エレン秀美, 胡明, 福島雅夫 平滑化法を用いたマルチリーダーフォロワーゲームの解法 RIMS 講究録,1981,149-157 2015 日本語
論文 > その他
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
福田エレン秀美,福島雅夫 2次錐計画と2乗スラック変数法 日本オペレーションズ・リサーチ,59,12,707-715 2014/12 日本語
学会発表等 > 国際学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Ellen H. Fukuda, Bruno F. Lourenço On the construction of exact augmented Lagrangian functions for nonlinear semidefinite optimization SIAM Conference on Optimization, Vancouver, Canada 2017 英語
Ellen H. Fukuda, Bruno F. Lourenço, Masao Fukushima Second-order conditions for nonlinear semidefinite optimization problems via slack variables approach The Fifth International Conference on Continuous Optimization, Tokyo, Japan 2016 英語
Ellen H. Fukuda, Bruno F. Lourenço, Masao Fukushima Studies on squared slack variables for nonlinear second-order cone and semidefinite programming 22nd International Symposium on Mathematical Programming, Pittsburgh, USA 2015 英語
Ellen H. Fukuda, Masao Fukushima On the use of squared slack variables in nonlinear programming and nonlinear second-order cone programming 9th International Conference on Optimization: Techniques and Applications, Taipei, Taiwan 2013 英語
Ellen H. Fukuda, Masao Fukushima Slack variable in nonlinear second-order cone programming The Fourth International Conference on Continuous Optimization, Lisbon, Portugal 2013 英語
Ellen H. Fukuda, Paulo J. S. Silva, Masao Fukushima Solving nonlinear second-order cone programs via exact penalty functions 5th International Conference on Optimization and Control with Applications, Beijing, China 2012 英語
Ellen H. Fukuda, Paulo J. S. Silva, Masao Fukushima Differentiable exact penalty functions for nonlinear second-order cone programs (ISMP) 21st International Symposium on Mathematical Programming, Berlin, Germany 2012 英語
Ellen H. Fukuda, Roberto Andreani, Paulo J. S. Silva A Gauss-Newton-type method for constrained optimization using exact penalties SIAM Conference on Optimization, Darmstadt, Germany 2011 英語
Ellen H. Fukuda, Roberto Andreani, Paulo J. S. Silva A Gauss-Newton-type method for differentiable exact penalties VIII Brazilian Workshop on Continuous Optimization, Mambucaba, Brazil 2009 英語
Ellen H. Fukuda, Roberto Andreani, Paulo J. S. Silva A Gauss-Newton approach for solving constrained optimization via exact penalty functions 20th International Symposium on Mathematical Programming, Chicago, USA 2009 英語
学会発表等 > 国内学会
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
福田エレン秀美 多目的最適化問題に対する降下法 第29回 RAMPシンポジウム, 筑波 2017 日本語
福田エレン秀美 非線形計画問題,2次錐計画問題と多目的最適化問題における研究 日本OR学会関西支部2016年度第1回支部総会-記念講演会, 大阪 2016 日本語
福田エレン秀美 最適化問題に対する正確なペナルティ関数 「最適化の基盤とフロンティア」研究部会, 横浜 2016 日本語
福田エレン秀美, Bruno F. Lourenço 非線形半正定値計画問題に対する正確な拡張ラグランジュ関数の構築 RIMS 研究集会「最適化技法の最先端と今後の展開」,京都 2016 日本語
福田エレン秀美, Bruno F. Lourenço, 福嶋雅夫 非線形半正定値計画問題と2乗スラック変数法 RIMS 研究集会「新時代を担う最適化:モデル化手法と数値計算」,京都 2015 日本語
福田エレン秀美, Bruno F. Lourenço, 福嶋雅夫 2乗のスラック変数を用いた非線形半正定値計画問題の再定式化 日本オペレーションズ・リサーチ学会 2015年秋季研究発表会, 福岡 2015 日本語
福田エレン秀美, 福嶋雅夫 スラック変数を用いた非線形2次錐計画問題 最適化:モデリングとアルゴリズム, 東京 2013 日本語
福田エレン秀美, 福嶋雅夫 2乗のスラック変数を用いた非線形2次錐計画問題 OR横断若手の会, 京都 2013 日本語
Ellen H. Fukuda, Masao Fukushima Slack variables in nonlinear second-order cone programming problems (RIMS) RIMS Workshop: Optimization - Theory and Applications, Kyoto, Japan 2013 英語
福田エレン秀美, 福嶋雅夫 Differentiable exact penalty functions for nonlinear second-order cone programs (RIMS) RIMS 研究集会「最適化手法の理論と応用の繋がり」, 京都 2012 日本語
福田エレン秀美 Semismooth reformulation for nonlinear second-order cone programming 28th Brazilian Colloquium of Mathematics, Rio de Janeiro, Brazil 2011 その他外国語
福田エレン秀美, Luis M. Graña Drummond Inexact projected gradient method for vector optimization 27th Brazilian Colloquium of Mathematics, Rio de Janeiro, Brazil 2009 その他外国語
福田エレン秀美, Paulo J. S. Silva Volume algorithm and nondifferentiable optimization XXX National Congress of Computational and Applied Mathematics, Florianópolis, Brazil 2007 その他外国語
福田エレン秀美, Paulo J. S. Silva Solving linear integer programs by Lagrangian dual approach: subgradient methods and volume algorithm XXIX National Congress of Computational and Applied Mathematics, Campinas, Brazil 2006 その他外国語
福田エレン秀美, Paulo J. S. Silva Information retrieval using computational linear algebra 13th International Symposium of Undergraduate Research, São Carlos, Brazil 2005 その他外国語

  • <<
  • >>
  • 表示
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
XI ACM プログラミングコンテストで2位(南米サンパウロ州) 2nd place in XI ACM South American Programming Contest (São Paulo Regional) ACM国際大学対抗プログラミングコンテスト ACM International Collegiate Programming Contest 2006
「Odelar Leite Linhares」賞 (修士論文賞, ブラジル) Odelar Leite Linhares Prize (best master thesis, Brazil) ブラジル応用数理学会 Brazilian Society of Computational and Applied Mathematics 2007
サンパウロ大学・応用数学 ベスト博士論文 Best Ph.D. Thesis 2011 in Applied Mathematics at University of São Paulo サンパウロ大学 University of São Paulo 2012
研究賞奨励賞 Research Encourage Award 日本オペレーションズ・リサーチ学会 Operations Research Society of Japan 2015
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 非線形2次錐計画問題と非線形半正定値計画問題の方法と応用 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
若手研究(B) 代表 非線形2次錐計画問題と非線形半正定値計画問題の方法と応用 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
若手研究(B) 代表 非線形2次錐計画問題と非線形半正定値計画問題の方法と応用 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
基盤研究(C) 分担 持続システム構築のための日本各地における果樹園土壌微生物群集及び化学特性の評価 2016/04/01〜2018/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
数理工学セミナー Seminar on Applied Mathematics and Physics 後期 工学部 2014/04〜2015/03
数理工学実験 Applied Mathematics and Physics Laboratory 後期 工学部 2014/04〜2015/03
数値計算演習 Exercise on Numerical Analysis 前期 工学部 2014/04〜2015/03
数理工学セミナー Seminar on Applied Mathematics and Physics 後期 工学部 2015/04〜2016/03
数理工学実験 Applied Mathematics and Physics Laboratory 後期 工学部 2015/04〜2016/03
数理工学セミナー Seminar on Applied Mathematics and Physics 後期 工学部 2016/04〜2017/03
数理工学実験 Applied Mathematics and Physics Laboratory 後期 工学部 2016/04〜2017/03
数理工学セミナー Seminar on Applied Mathematics and Physics 後期 工学部 2017/04〜2018/03
数理工学実験 Applied Mathematics and Physics Laboratory 後期 工学部 2017/04〜2018/03
部局運営(役職等)
役職名 期間
広報WG委員 2014/04/01〜2015/03/31
ハラスメント窓口相談員 2015/04/01〜2016/03/31
情報セキュリティWG委員 2016/04/01〜2017/03/31
システム運用WG委員 2016/04/01〜2017/03/31
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
日本オペレーションズリサーチ学会 The Operations Research Society of Japan 日本オペレーションズリサーチ学会論文誌 Journal of the Operations Research Society of Japan 論文誌編集幹事 2015/09/01〜2017/03/31
学会活動:査読委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 期間
Society for Industrial and Applied Mathematics Society for Industrial and Applied Mathematics SIAM Journal on Optimization SIAM Journal on Optimization 2014〜
日本オペレーションズ・リサーチ学会 The Operations Research Society of Japan Journal of the Operations Research Society of Japan Journal of the Operations Research Society of Japan 2014〜
Journal of Mathematical Modelling and Algorithms in Operations Research Journal of Mathematical Modelling and Algorithms in Operations Research 2014〜
Journal of Computational and Applied Mathematics Journal of Computational and Applied Mathematics 2013〜
Journal of Global Optimization Journal of Global Optimization 2012〜
Computational Optimization and Applications Computational Optimization and Applications 2012〜
Pacific Journal of Optimization Pacific Journal of Optimization 2012〜
Journal of Optimization Theory and Applications Journal of Optimization Theory and Applications 2016〜
Optimization Letters Optimization Letters 2016〜
Journal of Industrial Management and Optimization Journal of Industrial Management and Optimization 2016〜
Mathematical Programming Mathematical Programming 2017〜

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:研究集会委員歴
学会名 研究集会名 役職名 期間
日本オペレーションズ・リサーチ学会 日本オペレーションズ・リサーチ学会 2017年秋季研究発表会 実行委員 2017〜2017