宮﨑 牧人

最終更新日時: 2019/09/26 10:50:23

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
宮﨑 牧人/ミヤザキ マキト/Miyazaki, Makito
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
白眉センター/ /特定准教授
全学電子メールアドレス
miyazaki.makito.3s @ kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本物理学会 The Physical Society of Japan
日本生物物理学会 The Biophysical Society of Japan
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
Biophysical Society USA
The American Society for Cell Biology USA
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(理学) 早稲田大学
博士(理学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
早稲田大学 大学院理工学研究科物理学及応用物理学専攻修士課程 修了
京都大学 大学院理学研究科博士後期課程物理学・宇宙物理学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
早稲田大学 理工学部物理学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2008/04/01〜2011/03/31 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science (JSPS) 特別研究員(DC1) Research Fellowship for Young Scientists (DC1)
2008/04/01〜2015/03/31 早稲田大学理工学術院 Faculity of Science and Engineering, Waseda University 次席研究員 Junior Researcher
2015/04/01〜2017/09/30 早稲田大学先進理工学部物理学科 Department of Physics, Waseda University 助教 Assistant Professor
2016/07/01〜2017/03/31 早稲田バイオサイエンスシンガポール研究所(WABIOS) Waseda BioScience Research Institute in Singapore 研究所員 Researcher
2017/10/01〜2018/03/31 早稲田大学先進理工学部物理学科 Department of Physics, Waseda University 非常勤講師 Part-time Lecturer
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0002-4603-851X
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000021260
研究テーマ
(日本語)
細胞骨格の自己組織化機構、細胞骨格が司る細胞機能の制御機構
(英語)
Self-assembly mechanism of the cytoskeleton, Regulatory mechanism of cytoskeleton-driven cellular functions
研究概要
(日本語)
細胞の中には細胞骨格と呼ばれる骨組みがあり、その形を自由自在に変化させることで細胞は動き、分裂増殖することが出来る。しかし細胞骨格が自己組織的に組み立てられ、細胞運動や分裂などの生命活動に本質的な機能を制御している仕組みはほとんど未解明である。そこで私は、細胞を一旦ばらばらに分解し、細胞を構成しているパーツを組み合わせて細胞機能が復活する生化学的及び物理的条件を探ることで、細胞骨格の形成機構、細胞骨格が司る細胞機能の制御機構の解明を目指している。
(英語)
Within the cell, there exists a fibrous network structure called the cytoskeleton. It has long been known that cells can move and replicate themselves by deforming and remodeling the cytoskeleton. However, it is still poorly understood how the cytoskeleton is self-assembled and how the cytoskeleton regulates essential cellular processes, including cell motility and division. To understand these regulatory mechanisms, I have employed a bottom-up approach: decomposing living cells into parts (proteins, lipids, etc.), then rebuilding artificial cells from these parts and exploring the conditions within which cellular functions are reconstituted.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
生物物理学 Biophysics
細胞骨格 Cytoskeleton
自己組織化 Self-organization
細胞分裂 Cell division
細胞運動 Cell motility
細胞質流動 Cytoplasmic flow
人工細胞 Artificial cell
分子モーター Molecular motor
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
Kubota H, Miyazaki M, Ogawa T, Shimozawa T, Kinosita K Jr, Ishiwata S Kubota H, Miyazaki M, Ogawa T, Shimozawa T, Kinosita K Jr, Ishiwata S Kubota H, Miyazaki M, Ogawa T, Shimozawa T, Kinosita K Jr, Ishiwata S Processive nanostepping of formin mDia1 loosely coupled with actin polymerization Processive nanostepping of formin mDia1 loosely coupled with actin polymerization Processive nanostepping of formin mDia1 loosely coupled with actin polymerization Nano Letters, 18, 10, 6617-6624 Nano Letters, 18, 10, 6617-6624 Nano Letters, 18, 10, 6617-6624 2018/10 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Kubota H, Miyazaki M, Ogawa T, Shimozawa T, Kinosita K Jr, Ishiwata S Kubota H, Miyazaki M, Ogawa T, Shimozawa T, Kinosita K Jr, Ishiwata S Kubota H, Miyazaki M, Ogawa T, Shimozawa T, Kinosita K Jr, Ishiwata S Biphasic Effect of Profilin Impacts the Formin mDia1 Force-Sensing Mechanism in Actin Polymerization. Biphasic Effect of Profilin Impacts the Formin mDia1 Force-Sensing Mechanism in Actin Polymerization. Biphasic Effect of Profilin Impacts the Formin mDia1 Force-Sensing Mechanism in Actin Polymerization. Biophysical journal, 113, 2, 461-471 Biophysical journal, 113, 2, 461-471 Biophysical journal, 113, 2, 461-471 2017/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Ishiwata S, Miyazaki M, Sato K, Nakagome K, Shintani SA, Kobirumaki-Shimozawa F, Fukuda N, Suzuki K, Takagi J, Shimamoto S, Itabashi T Ishiwata S, Miyazaki M, Sato K, Nakagome K, Shintani SA, Kobirumaki-Shimozawa F, Fukuda N, Suzuki K, Takagi J, Shimamoto S, Itabashi T Ishiwata S, Miyazaki M, Sato K, Nakagome K, Shintani SA, Kobirumaki-Shimozawa F, Fukuda N, Suzuki K, Takagi J, Shimamoto S, Itabashi T Dynamic properties of bio-motile systems with a liquid-crystalline structure Dynamic properties of bio-motile systems with a liquid-crystalline structure Dynamic properties of bio-motile systems with a liquid-crystalline structure Molecular Crystals and Liquid Crystals, 647, 1, 127-150 Molecular Crystals and Liquid Crystals, 647, 1, 127-150 Molecular Crystals and Liquid Crystals, 647, 1, 127-150 2017/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Suzuki K, Miyazaki M, Takagi J, Itabashi T, Ishiwata S Suzuki K, Miyazaki M, Takagi J, Itabashi T, Ishiwata S Suzuki K, Miyazaki M, Takagi J, Itabashi T, Ishiwata S Spatial confinement of active microtubule networks induces large-scale rotational cytoplasmic flow. Spatial confinement of active microtubule networks induces large-scale rotational cytoplasmic flow. Spatial confinement of active microtubule networks induces large-scale rotational cytoplasmic flow. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 114, 11, 2922-2927 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 114, 11, 2922-2927 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 114, 11, 2922-2927 2017/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
宮﨑 牧人, 石渡 信一 宮﨑 牧人, 石渡 信一 宮﨑 牧人, 石渡 信一 In vitro再構成による収縮環の形成機構の解明 In vitro再構成による収縮環の形成機構の解明 In vitro再構成による収縮環の形成機構の解明 生物物理, 56, 3, 174-176 生物物理, 56, 3, 174-176 生物物理, 56, 3, 174-176 2016 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
Oyama K, Arai T, Isaka A, Sekiguchi T, Itoh H, Seto Y, Miyazaki M, Itabashi T, Ohki T, Suzuki M, Ishiwata S Oyama K, Arai T, Isaka A, Sekiguchi T, Itoh H, Seto Y, Miyazaki M, Itabashi T, Ohki T, Suzuki M, Ishiwata S Oyama K, Arai T, Isaka A, Sekiguchi T, Itoh H, Seto Y, Miyazaki M, Itabashi T, Ohki T, Suzuki M, Ishiwata S Directional bleb formation in spherical cells under temperature gradient. Directional bleb formation in spherical cells under temperature gradient. Directional bleb formation in spherical cells under temperature gradient. Biophysical journal, 109, 2, 355-364 Biophysical journal, 109, 2, 355-364 Biophysical journal, 109, 2, 355-364 2015/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Miyazaki M, Chiba M, Eguchi H, Ohki T, Ishiwata S Miyazaki M, Chiba M, Eguchi H, Ohki T, Ishiwata S Miyazaki M, Chiba M, Eguchi H, Ohki T, Ishiwata S Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro. Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro. Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro. Nature cell biology, 17, 4, 480-489 Nature cell biology, 17, 4, 480-489 Nature cell biology, 17, 4, 480-489 2015/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Miyazaki M, Chiba M, Ishiwata S Miyazaki M, Chiba M, Ishiwata S Miyazaki M, Chiba M, Ishiwata S Preparation of cell-sized water-in-oil droplets for in vitro reconstitution of biological processes in cellular compartments Preparation of cell-sized water-in-oil droplets for in vitro reconstitution of biological processes in cellular compartments Preparation of cell-sized water-in-oil droplets for in vitro reconstitution of biological processes in cellular compartments Protocol Exchange Protocol Exchange Protocol Exchange 2015/03 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Chiba M, Miyazaki M, Ishiwata S Chiba M, Miyazaki M, Ishiwata S Chiba M, Miyazaki M, Ishiwata S Quantitative analysis of the lamellarity of giant liposomes prepared by the inverted emulsion method. Quantitative analysis of the lamellarity of giant liposomes prepared by the inverted emulsion method. Quantitative analysis of the lamellarity of giant liposomes prepared by the inverted emulsion method. Biophysical journal, 107, 2, 346-354 Biophysical journal, 107, 2, 346-354 Biophysical journal, 107, 2, 346-354 2014/07 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Miyazaki M, Kinosita K Jr, Shiroguchi S Miyazaki M, Kinosita K Jr, Shiroguchi S Miyazaki M, Kinosita K Jr, Shiroguchi S Accurate polarity control and parallel alignment of actin filaments for myosin-powered transport systems Accurate polarity control and parallel alignment of actin filaments for myosin-powered transport systems Accurate polarity control and parallel alignment of actin filaments for myosin-powered transport systems RSC Advances, 3, 8728-8733 RSC Advances, 3, 8728-8733 RSC Advances, 3, 8728-8733 2013/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
宮﨑 牧人 宮﨑 牧人 宮﨑 牧人 ランジュバン系に対するベイズ推定:1分子時系列からタンパク質の粗視化モデルを構築する ランジュバン系に対するベイズ推定:1分子時系列からタンパク質の粗視化モデルを構築する ランジュバン系に対するベイズ推定:1分子時系列からタンパク質の粗視化モデルを構築する 日本数理生物学会ニュースレター, 64(別冊) 日本数理生物学会ニュースレター, 64(別冊) 日本数理生物学会ニュースレター, 64(別冊) 2011/05 日本語 公開
Miyazaki M, Harada T Miyazaki M, Harada T Miyazaki M, Harada T Go-and-Back method: effective estimation of the hidden motion of proteins from single-molecule time series. Go-and-Back method: effective estimation of the hidden motion of proteins from single-molecule time series. Go-and-Back method: effective estimation of the hidden motion of proteins from single-molecule time series. The Journal of chemical physics, 134, 13, 135104 The Journal of chemical physics, 134, 13, 135104 The Journal of chemical physics, 134, 13, 135104 2011/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Miyazaki M, Harada T Miyazaki M, Harada T Miyazaki M, Harada T Bayesian estimation of the internal structure of proteins from single-molecule measurements. Bayesian estimation of the internal structure of proteins from single-molecule measurements. Bayesian estimation of the internal structure of proteins from single-molecule measurements. The Journal of chemical physics, 134, 8, 085108 The Journal of chemical physics, 134, 8, 085108 The Journal of chemical physics, 134, 8, 085108 2011/02 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
アクトミオシンの収縮力によって動く液滴:細胞運動の構成的理解を目指して[招待あり] アクトミオシンの収縮力によって動く液滴:細胞運動の構成的理解を目指して [招待あり] 第41回日本分子生物学会年会 第41回日本分子生物学会年会 2018/11/30 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
アクチン系細胞骨格のin vitro再構成:細胞運動と細胞分裂の仕組みの包括的理解を目指して[招待あり] アクチン系細胞骨格のin vitro再構成:細胞運動と細胞分裂の仕組みの包括的理解を目指して [招待あり] 第91回日本生化学会大会 第91回日本生化学会大会 2018/09/24 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
タンパク質から観た細胞の世界〜タンパク質分子は如何にして”巨大”な細胞を制御しているのか?〜[招待あり] タンパク質から観た細胞の世界〜タンパク質分子は如何にして”巨大”な細胞を制御しているのか?〜 [招待あり] 第56回日本生物物理学会年会, 第5回会員総会シンポジウム 生物物理学の根本問題#1:生物の物理的境界 第56回日本生物物理学会年会, 第5回会員総会シンポジウム 生物物理学の根本問題#1:生物の物理的境界 2018/09/16 日本語 公開
In vitro reconstitution of actin cytoskeleton: Toward a unified understanding of the mechanics of cell motility and division[招待あり] In vitro reconstitution of actin cytoskeleton: Toward a unified understanding of the mechanics of cell motility and division [招待あり] In vitro reconstitution of actin cytoskeleton: Toward a unified understanding of the mechanics of cell motility and division [招待あり] The 56th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan The 56th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan The 56th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan 2018/09/15 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
細胞骨格のin vitro再構成:システムサイズ依存性から見えてきた自己組織化機構[招待あり] 細胞骨格のin vitro再構成:システムサイズ依存性から見えてきた自己組織化機構 [招待あり] 細胞骨格のin vitro再構成:システムサイズ依存性から見えてきた自己組織化機構 [招待あり] 2017年度生命科学系学会合同年次大会 (ConBio2017) 2017年度生命科学系学会合同年次大会 (ConBio2017) 2017年度生命科学系学会合同年次大会 (ConBio2017) 2017/12/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Toward a physical understanding of the cell division machinery from the combination of single-molecule and in vitro reconstitution experiments[招待あり] Toward a physical understanding of the cell division machinery from the combination of single-molecule and in vitro reconstitution experiments [招待あり] Toward a physical understanding of the cell division machinery from the combination of single-molecule and in vitro reconstitution experiments [招待あり] The 3rd Africa International Biotechnology and Biomedical Conference (AIBBC2017) The 3rd Africa International Biotechnology and Biomedical Conference (AIBBC2017) The 3rd Africa International Biotechnology and Biomedical Conference (AIBBC2017) 2017/09/14 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
構成的アプローチによる細胞骨格の自己組織化メカニズムの解明[招待あり] 構成的アプローチによる細胞骨格の自己組織化メカニズムの解明 [招待あり] 構成的アプローチによる細胞骨格の自己組織化メカニズムの解明 [招待あり] 2017年 日本液晶学会討論会・液晶交流会 2017年 日本液晶学会討論会・液晶交流会 2017年 日本液晶学会討論会・液晶交流会 2017/09/12 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
In vitro reconstitution of contractile actomyosin rings[招待あり] In vitro reconstitution of contractile actomyosin rings [招待あり] In vitro reconstitution of contractile actomyosin rings [招待あり] 第69回 日本細胞生物学会大会 第69回 日本細胞生物学会大会 The 69th Annual Meeting of the Japan Society for Cell Biology 2017/06/14 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
細胞分裂装置のin vitro再構成[招待あり] 細胞分裂装置のin vitro再構成 [招待あり] 細胞分裂装置のin vitro再構成 [招待あり] アクティブマター研究会2017 アクティブマター研究会2017 アクティブマター研究会2017 2017/01/20 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
細胞サイズ閉鎖空間でのアクチン細胞骨格のin vitro再構成[招待あり] 細胞サイズ閉鎖空間でのアクチン細胞骨格のin vitro再構成 [招待あり] 細胞サイズ閉鎖空間でのアクチン細胞骨格のin vitro再構成 [招待あり] 定量生物学の会 第8回年会 定量生物学の会 第8回年会 定量生物学の会 第8回年会 2017/01/08 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
In vitro reconstitution of contractile actomyosin cytoskeleton[招待あり] In vitro reconstitution of contractile actomyosin cytoskeleton [招待あり] In vitro reconstitution of contractile actomyosin cytoskeleton [招待あり] 第54回 日本生物物理学会年会 第54回 日本生物物理学会年会 The 54th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan 2016/11/26 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
細胞骨格のin vitro再構成:細胞骨格が司る細胞機能発現機構の解明を目指して[招待あり] 細胞骨格のin vitro再構成:細胞骨格が司る細胞機能発現機構の解明を目指して [招待あり] 細胞骨格のin vitro再構成:細胞骨格が司る細胞機能発現機構の解明を目指して [招待あり] 『細胞を創る』研究会9.0 『細胞を創る』研究会9.0 『細胞を創る』研究会9.0 2016/11/21 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
細胞骨格構造のin vitro再構成[招待あり] 細胞骨格構造のin vitro再構成 [招待あり] 細胞骨格構造のin vitro再構成 [招待あり] 第6回 ソフトマター研究会 第6回 ソフトマター研究会 第6回 ソフトマター研究会 2016/10/24 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Dynamic properties of bio-motile systems as a liquid-crystalline structure[招待あり] Dynamic properties of bio-motile systems as a liquid-crystalline structure [招待あり] Dynamic properties of bio-motile systems as a liquid-crystalline structure [招待あり] 26th International Liquid Crystal Conference (ILCC 2016) 26th International Liquid Crystal Conference (ILCC 2016) 26th International Liquid Crystal Conference (ILCC 2016) 2016/08/03 英語 口頭発表(基調) 公開
Self-organization of active cytoskeletal networks in a cell-sized confined space Self-organization of active cytoskeletal networks in a cell-sized confined space Self-organization of active cytoskeletal networks in a cell-sized confined space Biophysical Society 2016 Thematic Meetings “Engineering Approaches to Biomolecular Motors: From in vitro to in vivo” Biophysical Society 2016 Thematic Meetings “Engineering Approaches to Biomolecular Motors: From in vitro to in vivo” Biophysical Society 2016 Thematic Meetings “Engineering Approaches to Biomolecular Motors: From in vitro to in vivo” 2016/06/17 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
In vitro reconstitution of active cytoskeletal networks in cell-sized droplets[招待あり] In vitro reconstitution of active cytoskeletal networks in cell-sized droplets [招待あり] In vitro reconstitution of active cytoskeletal networks in cell-sized droplets [招待あり] EMN (Energy Materials Nanotechnology) Meeting on Droplets 2016 EMN (Energy Materials Nanotechnology) Meeting on Droplets 2016 EMN (Energy Materials Nanotechnology) Meeting on Droplets 2016 2016/05/11 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Self-organization of contractile actomyosin rings inside a cell-sized confined space in vitro[招待あり] Self-organization of contractile actomyosin rings inside a cell-sized confined space in vitro [招待あり] Self-organization of contractile actomyosin rings inside a cell-sized confined space in vitro [招待あり] 第93回 日本生理学会大会 第93回 日本生理学会大会 The 93rd Annual Meeting of the Physiological Society of Japan 2016/03/24 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Reconstitution of actin cytoskeleton in a cell-sized confined space[招待あり] Reconstitution of actin cytoskeleton in a cell-sized confined space [招待あり] Reconstitution of actin cytoskeleton in a cell-sized confined space [招待あり] 第53回 日本生物物理学会年会 第53回 日本生物物理学会年会 The 53rd Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan 2015/09/14 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro[招待あり] Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro [招待あり] Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro [招待あり] 第53回 日本生物物理学会年会 第53回 日本生物物理学会年会 The 53rd Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan 2015/09/13 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro Cell-sized spherical confinement induces the spontaneous formation of contractile actomyosin rings in vitro Gordon Research Conference "Motile & Contractile Systems" Gordon Research Conference "Motile & Contractile Systems" Gordon Research Conference "Motile & Contractile Systems" 2015/07/23 英語 口頭発表(一般) 公開
細胞サイズ閉鎖空間内でのアクトミオシンリングの自発形成と収縮[招待あり] 細胞サイズ閉鎖空間内でのアクトミオシンリングの自発形成と収縮 [招待あり] 細胞サイズ閉鎖空間内でのアクトミオシンリングの自発形成と収縮 [招待あり] 第5回 分子モーター討論会 第5回 分子モーター討論会 第5回 分子モーター討論会 2015/06/13 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
構成論的アプローチによるアクチン細胞骨格の形成機構の解明[招待あり] 構成論的アプローチによるアクチン細胞骨格の形成機構の解明 [招待あり] 構成論的アプローチによるアクチン細胞骨格の形成機構の解明 [招待あり] 理研セミナー 理研セミナー 理研セミナー 2015/03/24 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開
Self-organized pattern formation by actomyosin mixtures in a cell-size confined space[招待あり] Self-organized pattern formation by actomyosin mixtures in a cell-size confined space [招待あり] Self-organized pattern formation by actomyosin mixtures in a cell-size confined space [招待あり] 第51回 日本生物物理学会年会 第51回 日本生物物理学会年会 The 51st Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan 2013/10/29 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
理論生物学と学習・統計との新たな接点〜1分子計測データに対するパラメータ推定[招待あり] 理論生物学と学習・統計との新たな接点〜1分子計測データに対するパラメータ推定 [招待あり] 理論生物学と学習・統計との新たな接点〜1分子計測データに対するパラメータ推定 [招待あり] 第13回 情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2010) 第13回 情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2010) 第13回 情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2010) 2010/11/05 日本語 口頭発表(招待・特別) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
山本一男、原裕貴、立川正志、宮﨑牧人、加藤節、平島剛志、梅園良彦、八木光晴 山本一男、原裕貴、立川正志、宮﨑牧人、加藤節、平島剛志、梅園良彦、八木光晴 実験医学 2018年8月号 「サイズ生物学」 "生命"が固有のサイズをもつ意味とそれを決定する仕組み 実験医学 2018年8月号 「サイズ生物学」 "生命"が固有のサイズをもつ意味とそれを決定する仕組み 羊土社 羊土社 2018/08 日本語 分担執筆 公開
協力:馬渕 一誠、石渡 信一、宮﨑 牧人、村田 隆、執筆:松田 壮一郎 協力:馬渕 一誠、石渡 信一、宮﨑 牧人、村田 隆、執筆:松田 壮一郎 協力:馬渕 一誠、石渡 信一、宮﨑 牧人、村田 隆、執筆:松田 壮一郎 月刊科学雑誌『Newton』別冊「細胞と生命」 月刊科学雑誌『Newton』別冊「細胞と生命」 月刊科学雑誌『Newton』別冊「細胞と生命」 ニュートンプレス ニュートンプレス ニュートンプレス 2017/10 日本語 分担執筆 公開
協力:馬渕 一誠、石渡 信一、宮﨑 牧人、村田 隆、執筆:松田 壮一郎 協力:馬渕 一誠、石渡 信一、宮﨑 牧人、村田 隆、執筆:松田 壮一郎 協力:馬渕 一誠、石渡 信一、宮﨑 牧人、村田 隆、執筆:松田 壮一郎 月刊科学雑誌『Newton』2017年1月号 月刊科学雑誌『Newton』2017年1月号 月刊科学雑誌『Newton』2017年1月号 ニュートンプレス ニュートンプレス ニュートンプレス 2016/11 日本語 分担執筆 公開
宮﨑 牧人 宮﨑 牧人 宮﨑 牧人 新鐘 第82号 新鐘 第82号 新鐘 第82号 早稲田大学学生部 早稲田大学学生部 早稲田大学学生部 2016/04 日本語 分担執筆 公開
アレキサンダー・ダン、アンドリュー・プライス著、宮﨑 牧人、石渡 信一 訳 アレキサンダー・ダン、アンドリュー・プライス著、宮﨑 牧人、石渡 信一 訳 アレキサンダー・ダン、アンドリュー・プライス著、宮﨑 牧人、石渡 信一 訳 物理科学月刊誌『パリティ』2016年02月号 物理科学月刊誌『パリティ』2016年02月号 物理科学月刊誌『パリティ』2016年02月号 丸善出版 丸善出版 丸善出版 2016/02 日本語 分担執筆 公開
タイトル言語:
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
「細胞質流動」の再現に成功!−人工細胞を作って、細胞の仕組みを解明する Academist Academist Journal 2017/04/06
細胞内の流れ再現 早大、栄養の輸送解明期待 日経産業新聞 8面 2017/03/08
早大、大きさを自在に制御できる人工細胞システムで細胞質流動を再現 マイナビニュース livedoorニュース、biglobeニュースなどに転載 2017/03/07
細胞分裂装置の形成メカニズムの一端を解 早稲田大学校友広報誌「西北の風」 vol.15(早稲田人物名鑑2015) p.B-6 2015/09/
細胞分裂装置(収縮環)の形成メカニズムの一端を解明 がん細胞の分裂抑制や再生医療への貢献に期待 早稲田大学広報 CAMPUS NOW 通号215号(2015新緑号) p.23 2015/05/01
細胞分裂起こす収縮環の謎の一端を解明 科学技術振興機構(JST) サイエンスポータル 2015/03/31
細胞分裂の一部再現、カプセル内リング構造、早大 日経産業新聞 10面 2015/03/26
細胞分裂、途中まで再現=「リング」形成の基本解明−将来がん治療に応用も・早大 時事通信 Yahooニュース、Infoseekニュース、ニコニコニュース、アメーバニュースなどに転載 2015/03/24
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 特設分野「構成的システム生物学」 代表 タンパク質1分子の力学応答計測と収縮環の再構成による細胞分裂機構の階層的理解 タンパク質1分子の力学応答計測と収縮環の再構成による細胞分裂機構の階層的理解 2016/10/01〜2019/03/31
若手研究(A) 代表 細胞膜皮層のアクトミオシンネットワークが駆動する多様な細胞プロセスの統合的理解 細胞膜皮層のアクトミオシンネットワークが駆動する多様な細胞プロセスの統合的理解 2016/04/01〜2019/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 In vitro再構成による運動性細胞の極性獲得機構の解明 In vitro再構成による運動性細胞の極性獲得機構の解明 2015/04/01〜2017/03/31
新学術領域「少数性生物学」公募研究 代表 構成論的アプローチによる収縮環の収縮機構の解明 構成論的アプローチによる収縮環の収縮機構の解明 2014/04/01〜2016/03/31
若手研究(B) 代表 細胞骨格の制御機構の統一的理解:アクトミオシンがつくる動的秩序構造の双安定性 細胞骨格の制御機構の統一的理解:アクトミオシンがつくる動的秩序構造の双安定性 2012/04/01〜2015/03/31
新学術領域「発動分子科学:エネルギー変換が拓く自律的機能の設計」公募硏究 代表 生体発動分子を利用した自己駆動型人工細胞の開発と理論解析による機能の最適化 2019/04/01〜2021/03/31
国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A)) 代表 1分子・超分子集合体・生細胞の3階層を貫くモデル実験系を用いた細胞分裂機構の解明 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
千里ライフサイエンス振興財団 岸本基金研究助成 宮﨑 牧人 運動能を有した人工細胞の構築による細胞運動の分子メカニズムの解明 運動能を有した人工細胞の構築による細胞運動の分子メカニズムの解明 2018〜
武田科学振興財団 ライフサイエンス研究奨励 宮﨑 牧人 収縮環の再構成による細胞質分裂の仕組みの解明 収縮環の再構成による細胞質分裂の仕組みの解明 2017〜
早稲田大学特定課題研究助成費(基礎助成) 宮﨑 牧人 構成的アプローチによるブレブで駆動される細胞運動の仕組みの解明 構成的アプローチによるブレブで駆動される細胞運動の仕組みの解明 2016/04/01〜2017/03/31
早稲田大学特定課題研究助成費(新任の教員等) 宮﨑 牧人 アクチン重合を駆動力として運動する細胞の運動メカニズムの解明 アクチン重合を駆動力として運動する細胞の運動メカニズムの解明 2015/04/01〜2016/03/31
日本科学協会 笹川科学研究助成 宮﨑 牧人 アクトミオシンがつくる細胞骨格構造の形成原理と力学的安定性 アクトミオシンがつくる細胞骨格構造の形成原理と力学的安定性 2012/04/01〜2013/03/31
学術振興会特別研究員奨励費(DC1) 宮﨑 牧人 化学力学変換をする酵素のエネルギー変換機構 化学力学変換をする酵素のエネルギー変換機構 2008/04/01〜2011/03/31
その他活動:講演歴
会合名 講演タイトル 年月
サイエンスカフェ講演:WEcafe vol.61(cafe&bar さんさき坂(東京・谷中)) 細胞(のモデル)つくっちゃいました 2017/06/04