藤本 真慈

最終更新日時: 2019/06/14 14:56:53

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
藤本 真慈/フジモト シンジ/Fujimoto, Shinji
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
ウイルス・再生医科学研究所/再生組織構築研究部門/助教
協力講座
部局 所属 講座等 職名
医学研究科 医学研究科 医科学専攻 助教
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 〒606-8507 京都府京都市左京区聖護院川原町53 53 Shogoinkawaharacho, Sakyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 606-8507 Japan
連絡先電話番号
種別 番号
職場 075-751-3845
電子メールアドレス
メールアドレス
fujimoto @ infront.kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本免疫学会 The Japanese Society for Immunology
日本分子生物学会 The Molecular Biology Society of Japan
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
理学修士 京都大学
理学博士 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院理学研究科修士課程 修了
京都大学 大学院理学研究科博士後期課程 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 理学部 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1987/04/〜 京都大学再生医科学研究所 Institute for Frontier Medical Sciences, Kyoto University 助教 Research Associate
プロフィール
(日本語)
T細胞レセプター遺伝子再構成とT細胞初期分化の機構解明が研究のメインテーマである。国内外の研究グループと協力して研究をおこなっている。
(英語)
Elucidating mechanisms of T cell receptor rearrangement and early T cell development is the goal of my research projects. I cooperate with many groups irrespective of domestic or foreign ones.
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0012600
研究テーマ
(日本語)
T細胞レセプター遺伝子再構成とT細胞初期分化機構の解明
(英語)
Elucidating mechanisms of T cell receptor gene rearrangement and early T cell development
研究概要
(日本語)
1.マウス胸腺においてT/NK共通前駆細胞からT前駆細胞にコミットメントするには転写阻害因子Id2の発現抑制が必要である。2.T細胞レセプターβ鎖遺伝子再構成において、2種類あるDJ alleleからのV to DJ再構成の効率が同じではない。
(英語)
1. Down-regulation of transcription inhibitor Id2 is necessary for the commitment of bi-potent T/NK progenitors to uni-potent T progenitors in murine thymus. 2. The efficiencis of V to DJ rearrangements of murine T cell receptor β chain gene on two types of DJ alleles are not the same.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
免疫学 Immunology
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 1 頭のマウスに発生した胸腺リンパ腫から検出された2 種類以上の TCRβ 鎖遺伝子座のgenotypes 1 頭のマウスに発生した胸腺リンパ腫から検出された2 種類以上の TCRβ 鎖遺伝子座のgenotypes 日本分子生物学会2006 フォーラム(2006.12.6-8. 名古屋) 日本分子生物学会2006 フォーラム(2006.12.6-8. 名古屋) 2006 日本語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 胸腺T細胞の分化に白血球特異的アダプター蛋白SLP-76が必要である(共著) 胸腺T細胞の分化に白血球特異的アダプター蛋白SLP-76が必要である(共著) 臨床免疫,31/6,710-716 臨床免疫,31/6,710-716 1999 日本語 公開
S. Hirano; S. Kakinuma; Y. Amasaki; M. Nishimura; T. Imaoka; S. Fujimoto; O. Hino; Y. Shimada S. Hirano; S. Kakinuma; Y. Amasaki; M. Nishimura; T. Imaoka; S. Fujimoto; O. Hino; Y. Shimada Ikaros is a critical target during simultaneous exposure to X-rays and N-ethyl-N-nitrosourea in mouse T-cell lymphomagenesis Ikaros is a critical target during simultaneous exposure to X-rays and N-ethyl-N-nitrosourea in mouse T-cell lymphomagenesis International Journal of Cancer, 132, 2, 259-268 , 132, 2, 259-268 International Journal of Cancer, 132, 2, 259-268 2013/01/15 英語 公開
FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, KINA Tatsuo, SHIMADA Yoshiya FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, KINA Tatsuo, SHIMADA Yoshiya TCRβ chain loci in thymic lymphomas \ninduced by X-ray irradiation have more rearranged VD2J2 constructs than those in ENU-induced thymic \nlymphomas. TCRβ chain loci in thymic lymphomas \ninduced by X-ray irradiation have more rearranged VD2J2 constructs than those in ENU-induced thymic \nlymphomas. 14th International Congress of Immunology(2010.8.22-27.神戸) 14th International Congress of Immunology(2010.8.22-27.神戸) 2010 英語 公開
A. Tokuriki; T. Iyoda; K. Inaba; K. Ikuta; S. Fujimoto; M. Kumakiri; Y. Yokota A. Tokuriki; T. Iyoda; K. Inaba; K. Ikuta; S. Fujimoto; M. Kumakiri; Y. Yokota Dual role for Id2 in chemical carcinogen-induced skin tumorigenesis Dual role for Id2 in chemical carcinogen-induced skin tumorigenesis Carcinogenesis, 30, 9, 1645-1650 , 30, 9, 1645-1650 Carcinogenesis, 30, 9, 1645-1650 2009/09 英語 公開
Shinji Fujimoto, Shizuko Kakinuma, Tatsuo Kina and Yoshiya Shimada Shinji Fujimoto, Shizuko Kakinuma, Tatsuo Kina and Yoshiya Shimada TCRb V to DJ rearrangement in the DP \nthymocytes in the presence of an in-frame VDJ construct. International Symposium on Regenerative Medicine TCRb V to DJ rearrangement in the DP \nthymocytes in the presence of an in-frame VDJ construct. International Symposium on Regenerative Medicine (2008.12.4. Kyoto) (2008.12.4. Kyoto) 2008 英語 公開
S. Fujimoto; T. Ikawa; T. Kina; Y. Yokota S. Fujimoto; T. Ikawa; T. Kina; Y. Yokota Forced expression of Id2 in fetal thymic T cell progenitors allows some of their progeny to adopt NK cell fate Forced expression of Id2 in fetal thymic T cell progenitors allows some of their progeny to adopt NK cell fate International Immunology, 19, 10, 1175-1182 , 19, 10, 1175-1182 International Immunology, 19, 10, 1175-1182 2007/10 英語 公開
H. Kawamoto; K. Ohmura; S. Fujimoto; M. Lu; T. Ikawa; Y. Katsura H. Kawamoto; K. Ohmura; S. Fujimoto; M. Lu; T. Ikawa; Y. Katsura Extensive proliferation of T cell lineage-restricted progenitors in the thymus: An essential process for clonal expression of diverse T cell receptor β chains Extensive proliferation of T cell lineage-restricted progenitors in the thymus: An essential process for clonal expression of diverse T cell receptor β chains European Journal of Immunology, 33, 3, 606-615 , 33, 3, 606-615 European Journal of Immunology, 33, 3, 606-615 2003/03 英語 公開
H. Kawamoto; T. Ikawa; K. Ohmura; S. Fujimoto; Y. Katsura H. Kawamoto; T. Ikawa; K. Ohmura; S. Fujimoto; Y. Katsura T cell progenitors emerge earlier than B cell progenitors in the murine fetal liver T cell progenitors emerge earlier than B cell progenitors in the murine fetal liver Immunity, 12, 4, 441-450 , 12, 4, 441-450 Immunity, 12, 4, 441-450 2000/04 英語 公開
T. Ikawa; H. Kawamoto; S. Fujimoto; Y. Katsura T. Ikawa; H. Kawamoto; S. Fujimoto; Y. Katsura Commitment of common T/natural killer (NK) progenitors to unipotent T and NK progenitors in the murine fetal thymus revealed by a single progenitor assay Commitment of common T/natural killer (NK) progenitors to unipotent T and NK progenitors in the murine fetal thymus revealed by a single progenitor assay Journal of Experimental Medicine, 190, 11, 1617-1625 , 190, 11, 1617-1625 Journal of Experimental Medicine, 190, 11, 1617-1625 1999/12/06 英語 公開
K. Ohmura; H. Kawamoto; S. Fujimoto; S. Ozaki; K. Nakao; Y. Katsura K. Ohmura; H. Kawamoto; S. Fujimoto; S. Ozaki; K. Nakao; Y. Katsura Emergence of T, B, and myeloid lineage-committed as well as multipotent hemopoietic progenitors in the aorta-gonad-mesonephros region of day 10 fetuses of the mouse Emergence of T, B, and myeloid lineage-committed as well as multipotent hemopoietic progenitors in the aorta-gonad-mesonephros region of day 10 fetuses of the mouse Journal of Immunology, 163, 9, 4788-4795 , 163, 9, 4788-4795 Journal of Immunology, 163, 9, 4788-4795 1999/11/01 英語 公開
H. Kawamoto; K. Ohmura; S. Fujimoto; Y. Katsura H. Kawamoto; K. Ohmura; S. Fujimoto; Y. Katsura Emergence of T cell progenitors without B cell or myeloid differentiation potential at the earliest stage of hematopoiesis in the murine fetal liver Emergence of T cell progenitors without B cell or myeloid differentiation potential at the earliest stage of hematopoiesis in the murine fetal liver Journal of Immunology, 162, 5, 2725-2731 , 162, 5, 2725-2731 Journal of Immunology, 162, 5, 2725-2731 1999/03/01 英語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 Requirement for the leukocyte-specific adapter protein SLP-76 for normal T cell differentiation. Requirement for the leukocyte-specific adapter protein SLP-76 for normal T cell differentiation. ,31/6,710-716 ,31/6,710-716 1999 英語 公開
N. Asami; W.T.V. Germeraad; S. Fujimoto; S. Nagai; T. Izumi; Y. Katsura N. Asami; W.T.V. Germeraad; S. Fujimoto; S. Nagai; T. Izumi; Y. Katsura Gene transduction into murine primitive hematopoietic cells with 2-gene retroviral vectors using a Transwell coculture system Gene transduction into murine primitive hematopoietic cells with 2-gene retroviral vectors using a Transwell coculture system European Journal of Haematology, 57, 4, 278-285 , 57, 4, 278-285 European Journal of Haematology, 57, 4, 278-285 1996/10 英語 公開
N. Hattori; H. Kawamoto; S. Fujimoto; K. Kuno; YoshiniotoKatsura N. Hattori; H. Kawamoto; S. Fujimoto; K. Kuno; YoshiniotoKatsura Involvement of transcription factors TCF-1 and GATA-3 in the initiation of the earliest step of T cell development in the thymus Involvement of transcription factors TCF-1 and GATA-3 in the initiation of the earliest step of T cell development in the thymus Journal of Experimental Medicine, 184, 3, 1137-1147 , 184, 3, 1137-1147 Journal of Experimental Medicine, 184, 3, 1137-1147 1996/09/01 英語 公開
O. Mazda; Y. Aiba; N. Hattori; M. Li; S. Fujimoto; M.M. Davis; Y. Katsura O. Mazda; Y. Aiba; N. Hattori; M. Li; S. Fujimoto; M.M. Davis; Y. Katsura Abrogation of the allelic exclusion in a T cell receptor β chain gene transgenic mouse strain Abrogation of the allelic exclusion in a T cell receptor β chain gene transgenic mouse strain Immunological Investigations, 24, 6, 927-946 , 24, 6, 927-946 Immunological Investigations, 24, 6, 927-946 1995 英語 公開
W.T.V. Germeraad; N. Asami; S. Fujimoto; O. Mazda; Y. Katsura W.T.V. Germeraad; N. Asami; S. Fujimoto; O. Mazda; Y. Katsura Efficient retrovirus-mediated gene transduction into murine hematopoietic stem cells and long-lasting expression using a transwell coculture system Efficient retrovirus-mediated gene transduction into murine hematopoietic stem cells and long-lasting expression using a transwell coculture system Blood, 84, 3, 780-788 , 84, 3, 780-788 Blood, 84, 3, 780-788 1994/08/01 英語 公開
Osam Mazda; Keisuke Teshigawara; Shinji Fujimoto; Noboru Hattori; Yong-Mei Dou; Yoshimoto Katsura Osam Mazda; Keisuke Teshigawara; Shinji Fujimoto; Noboru Hattori; Yong-Mei Dou; Yoshimoto Katsura A reporter system using a flow cytometer to detect promoter / enhancer activity in lymphoid cell lines A reporter system using a flow cytometer to detect promoter / enhancer activity in lymphoid cell lines Journal of Immunological Methods, 169, 1, 53-61 , 169, 1, 53-61 Journal of Immunological Methods, 169, 1, 53-61 1994/02/28 英語 公開
S. Fujimoto; K. Morita; T. Kanaitsuka; W.T.V. Germeraad; O. Mazda; Y. Katsura S. Fujimoto; K. Morita; T. Kanaitsuka; W.T.V. Germeraad; O. Mazda; Y. Katsura Nucleotide sequence of a cDNA encoding an alternative form of LEF-1 Nucleotide sequence of a cDNA encoding an alternative form of LEF-1 Nucleic Acids Research, 21, 18, 4403-4403 , 21, 18, 4403-4403 Nucleic Acids Research, 21, 18, 4403-4403 1993/09/11 英語 公開
J.-I. Gyotoku; M.A. El-Farrash; S. Fujimoto; W.T.V. Germeraad; Y. Watanabe; K. Teshigawara; S. Harada; Y. Katsura J.-I. Gyotoku; M.A. El-Farrash; S. Fujimoto; W.T.V. Germeraad; Y. Watanabe; K. Teshigawara; S. Harada; Y. Katsura Inhibition of human immunodeficiency virus replication in a human T cell line by antisense RNA expressed in the cell Inhibition of human immunodeficiency virus replication in a human T cell line by antisense RNA expressed in the cell Virus Genes, 5, 3, 189-202 , 5, 3, 189-202 Virus Genes, 5, 3, 189-202 1991/07 英語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 Structure of extrachromosomal circular DNAs excisted from T-cell antigen receptor alpha and delta-chain loci Structure of extrachromosomal circular DNAs excisted from T-cell antigen receptor alpha and delta-chain loci J. Mol. Biol,202 J. Mol. Biol,202 1988 英語 公開
S. Fujimoto; H. Yamagishi S. Fujimoto; H. Yamagishi Isolation of an excision product of T-cell receptor α-chain gene rearrangements Isolation of an excision product of T-cell receptor α-chain gene rearrangements Nature, 326, 6119, 242-243 , 326, 6119, 242-243 Nature, 326, 6119, 242-243 1987 英語 公開
Y. Hideo; T. Tadashi; F. Shinji; T. Masaaki; K. Kazuto; M. Yoshihiko; U. Morio; A. Motoaki Y. Hideo; T. Tadashi; F. Shinji; T. Masaaki; K. Kazuto; M. Yoshihiko; U. Morio; A. Motoaki Purification of small polydisperse circular DNA of eukaryotic cells by use of ATP-dependent deoxyribonuclease Purification of small polydisperse circular DNA of eukaryotic cells by use of ATP-dependent deoxyribonuclease Gene, 26, 2-3, 317-321 , 26, 2-3, 317-321 Gene, 26, 2-3, 317-321 1983 英語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 Physical mappings of chloroplast DNA from liveuort ┣DBMarchanitia polymorpha(/)-┫DB L. cell suspension cultures Physical mappings of chloroplast DNA from liveuort ┣DBMarchanitia polymorpha(/)-┫DB L. cell suspension cultures Mol. Gen. Genet.,189 Mol. Gen. Genet.,189 1983 英語 公開
H. Aiba; S. Fujimoto; N. Ozaki H. Aiba; S. Fujimoto; N. Ozaki Molecular cloning and nucleotide sequencing of the gene for E. coli cAMP receptor protein Molecular cloning and nucleotide sequencing of the gene for E. coli cAMP receptor protein Nucleic Acids Research, 10, 4, 1345-1361 , 10, 4, 1345-1361 Nucleic Acids Research, 10, 4, 1345-1361 1982 英語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 Molecular cloning and nucleotide sequencing of the gene for ┣DBE. coli(/)-┫DB cAMP receptor protein Molecular cloning and nucleotide sequencing of the gene for ┣DBE. coli(/)-┫DB cAMP receptor protein Nucleic Acid Res,10 Nucleic Acid Res,10 1982 英語 公開
Shinji Fujimoto Shinji Fujimoto TCRβV TO DJ REARRANGEMENT IN THE DP THYMOCYTES IN THE PRESENCE OF AN IN-FRAME VDJ \nCONSTRUCT TCRβV TO DJ REARRANGEMENT IN THE DP THYMOCYTES IN THE PRESENCE OF AN IN-FRAME VDJ \nCONSTRUCT Department of Immunology, Institute for Frontier Medical Sciences, Kyoto University Department of Immunology, Institute for Frontier Medical Sciences, Kyoto University 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
藤本真慈、柿沼志津子 藤本真慈、柿沼志津子 正常胸腺でおきている非正統的なT細胞レセプターβ鎖遺伝子(Tcrb) V14-D1再構成 正常胸腺でおきている非正統的なT細胞レセプターβ鎖遺伝子(Tcrb) V14-D1再構成 第41回日本分子生物学会年会(2018.11.28 横浜) 第41回日本分子生物学会年会(2018.11.28 横浜) 2018/12 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
藤本真慈、柿沼志津子 藤本真慈、柿沼志津子 FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko Atypical V(D)J recombination, conflicting with the 12/23 rule? Atypical V(D)J recombination, conflicting with the 12/23 rule? Atypical V(D)J recombination, conflicting with the 12/23 rule? 第47回日本免疫学会学術集会(2018.12.12 福岡) 第47回日本免疫学会学術集会(2018.12.12 福岡) 2018/12 英語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 Tcrb D2-J2再構成において正常なcoding jointとsignal jointの代わりに2箇所でhybrid jointがおこるか? Tcrb D2-J2再構成において正常なcoding jointとsignal jointの代わりに2箇所でhybrid jointがおこるか? 第28回Kyoto T Cell Conference (KTCC)(2018.6.15 京都) 第28回Kyoto T Cell Conference (KTCC)(2018.6.15 京都) 2018/06 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
藤本真慈,柿沼志津子,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,島田義也 TCRβ 鎖遺伝子のasynchronous rearrangement は常に成立しているか? TCRβ 鎖遺伝子のasynchronous rearrangement は常に成立しているか? Kyoto T Cell Conference 第22 回学術集会(2012.7.6-7.京都) Kyoto T Cell Conference 第22 回学術集会(2012.7.6-7.京都) 2012 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,島田義也 TCRβ 鎖遺伝子D to J 再構成によって生じる2 種類のDJ allele の比率 TCRβ 鎖遺伝子D to J 再構成によって生じる2 種類のDJ allele の比率 Kyoto T Cell Conference 第21 回学術集会(2011.6.10-11. 京都) Kyoto T Cell Conference 第21 回学術集会(2011.6.10-11. 京都) 2011 日本語 公開
藤本真慈 藤本真慈 TCRβ 鎖遺伝子再構成に関するパラダイムシフト TCRβ 鎖遺伝子再構成に関するパラダイムシフト 京都大学再生医科学研究所平成23 年度学術講演会 (2011.12.26. 京都) 京都大学再生医科学研究所平成23 年度学術講演会 (2011.12.26. 京都) 2011 日本語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 TCR β遺伝子再構成に関するパラダイムシフト TCR β遺伝子再構成に関するパラダイムシフト 京都大学再生医科学研究所 「再生医学・再生医療の先端融合的共同研究拠点」 平成23 年度 学術講演会 2011 年12 月26 日(月)ポスター9 京都大学再生医科学研究所 「再生医学・再生医療の先端融合的共同研究拠点」 平成23 年度 学術講演会 2011 年12 月26 日(月)ポスター9 2011 日本語 公開
柿沼 志津子,滝本 美咲,藤本 真慈,甘崎 佳子,鬼頭 靖司,太田 有紀,島田 義也 柿沼 志津子,滝本 美咲,藤本 真慈,甘崎 佳子,鬼頭 靖司,太田 有紀,島田 義也 Mlh1 欠損マウスのリンパ腫発生における被ばく時年齢依存性 Mlh1 欠損マウスのリンパ腫発生における被ばく時年齢依存性 第20 回KTCC 学術集会、京都市、2010.06 第20 回KTCC 学術集会、京都市、2010.06 2010 日本語 公開
平野 しのぶ,柿沼 志津子,甘崎 佳子,藤本 真慈*,樋野 興夫*,島田 義也 平野 しのぶ,柿沼 志津子,甘崎 佳子,藤本 真慈*,樋野 興夫*,島田 義也 放射線と化学物質の複合 曝露によって誘発されたマウス胸腺リンパ腫におけるNotch1 遺伝子の変異解析 放射線と化学物質の複合 曝露によって誘発されたマウス胸腺リンパ腫におけるNotch1 遺伝子の変異解析 第20回 KTCC 学術集会、京都市、2010.06 第20回 KTCC 学術集会、京都市、2010.06 2010 日本語 公開
藤本真慈,平野しのぶ,柿沼志津子,島田義也 藤本真慈,平野しのぶ,柿沼志津子,島田義也 Notch1 遺伝子5’ deletion から見たマウス胸腺リンパ腫のclonality Notch1 遺伝子5’ deletion から見たマウス胸腺リンパ腫のclonality Kyoto T Cell Conference 第20 回学術集会(2010.6.4-5.京都) Kyoto T Cell Conference 第20 回学術集会(2010.6.4-5.京都) 2010 日本語 公開
柿沼志津子,滝本美咲,藤本真慈,甘崎圭子,鬼頭靖司,大田有紀,島田義也 柿沼志津子,滝本美咲,藤本真慈,甘崎圭子,鬼頭靖司,大田有紀,島田義也 Mlh1 欠損マウスのリンパ腫発生 Annual Report 2010 再生統御学研究部門-78- における被ばく時年齢依存性 Mlh1 欠損マウスのリンパ腫発生 Annual Report 2010 再生統御学研究部門-78- における被ばく時年齢依存性 Kyoto T Cell Conference 第20 回学術集会(2010.6.4-5.京都) Kyoto T Cell Conference 第20 回学術集会(2010.6.4-5.京都) 2010 日本語 公開
藤本真慈,平野しのぶ,柿沼志津子,島田義也 藤本真慈,平野しのぶ,柿沼志津子,島田義也 Notch1 遺伝子5’ deletion 変異は必ずしもマウス胸腺リンパ腫の発がん原因ではない Notch1 遺伝子5’ deletion 変異は必ずしもマウス胸腺リンパ腫の発がん原因ではない 第33 回日本分子生物学会年会・第83 回日本生化学会大会合同大会(2010.12.7-10.神 戸) 第33 回日本分子生物学会年会・第83 回日本生化学会大会合同大会(2010.12.7-10.神 戸) 2010 日本語 公開
藤本真慈 藤本真慈 TCRβ 鎖遺伝子で2 種類あるDJ allele からV to DJ 再構成がおこる効率は同じではない TCRβ 鎖遺伝子で2 種類あるDJ allele からV to DJ 再構成がおこる効率は同じではない 京都大学再生医科学研究所 \n「再生医学・再生医療の先端融合的共同研究拠点」 \n平成22 年度学術講演会 \n開催日:2010 年12 月13 日(月) \n場所:芝蘭会館稲盛ホール 京都大学再生医科学研究所 \n「再生医学・再生医療の先端融合的共同研究拠点」 \n平成22 年度学術講演会 \n開催日:2010 年12 月13 日(月) \n場所:芝蘭会館稲盛ホール 2010 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,島田義也 胸腺再生過程で高頻度に発生する胸腺リンパ腫におけるNotchl 遺伝子部分欠損の解析 胸腺再生過程で高頻度に発生する胸腺リンパ腫におけるNotchl 遺伝子部分欠損の解析 京都大学再生医科学研究所平成21 年度学術講演会(2009.12.14.京都) 京都大学再生医科学研究所平成21 年度学術講演会(2009.12.14.京都) 2009 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 一頭のマウスに発生した胸腺リンパ腫のTCRb genotype は必ずし も1種類ではない 一頭のマウスに発生した胸腺リンパ腫のTCRb genotype は必ずし も1種類ではない Kyoto T Cell Conference 第18回学術集会(2008.6.13-14.京都) Kyoto T Cell Conference 第18回学術集会(2008.6.13-14.京都) 2008 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 一頭のマウスに発生した胸腺リンパ腫のTCRb 鎖遺伝子再構成の 解析によって明らかになった1個の前リンパ腫細胞からの増殖と分化 一頭のマウスに発生した胸腺リンパ腫のTCRb 鎖遺伝子再構成の 解析によって明らかになった1個の前リンパ腫細胞からの増殖と分化 第31回日本分子生物学会年会・第81回 日本生化学会大会合同大会(2008.12.9-12.神戸) 第31回日本分子生物学会年会・第81回 日本生化学会大会合同大会(2008.12.9-12.神戸) 2008 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 TCRβ 鎖遺伝子D to J rearrangement におけるJ segment usage の偏り TCRβ 鎖遺伝子D to J rearrangement におけるJ segment usage の偏り 第17 回Kyoto T Cell Conference 学術集会(2007.6.15-16.京都) 第17 回Kyoto T Cell Conference 学術集会(2007.6.15-16.京都) 2007 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 X 線照射により誘導したマウス胸腺リンパ腫におけるTCRβ gene V to DJ rearrangement は亢進している X 線照射により誘導したマウス胸腺リンパ腫におけるTCRβ gene V to DJ rearrangement は亢進している 第30 回日本分子生物学会年会(2007.12.11-15.横浜) 第30 回日本分子生物学会年会(2007.12.11-15.横浜) 2007 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫,島田義也 X 線照射で誘発したマウス胸腺リンパ腫におけるTCRβ 鎖遺伝子座 の解析:V to DJ rearrangement の亢進とallelic exclusion の遵守 X 線照射で誘発したマウス胸腺リンパ腫におけるTCRβ 鎖遺伝子座 の解析:V to DJ rearrangement の亢進とallelic exclusion の遵守 第16 回Kyoto T Cell Conference 第16 回集会(2006.6.2-3. 京都) 第16 回Kyoto T Cell Conference 第16 回集会(2006.6.2-3. 京都) 2006 日本語 公開
喜納辰夫,折橋郁,藤本真慈 喜納辰夫,折橋郁,藤本真慈 BALB/c.CD45.1 マウスの免疫異常とCD45.1 の脱リン酸化活性 BALB/c.CD45.1 マウスの免疫異常とCD45.1 の脱リン酸化活性 第35 回日本免疫 学会学術集会(2005.12.13. 横浜) 第35 回日本免疫 学会学術集会(2005.12.13. 横浜) 2005 日本語 公開
藤本真慈,喜納辰夫,横田義史 藤本真慈,喜納辰夫,横田義史 マウス胎仔胸腺のT 前駆細胞にHLH 因子Id2 を異所的に発現させると,子孫細 胞の一部がNK 細胞に運命変換する マウス胎仔胸腺のT 前駆細胞にHLH 因子Id2 を異所的に発現させると,子孫細 胞の一部がNK 細胞に運命変換する 第28 回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 第28 回日本分子生物学会年会(2005.12.7-10. 福岡) 2005 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫 藤本真慈,柿沼志津子,喜納辰夫 X線照射によりTCRb chain gene rearrangement が亢進する X線照射によりTCRb chain gene rearrangement が亢進する 第35回日本免疫学会総会・学術集会(2005.12.13-15. 横浜) 第35回日本免疫学会総会・学術集会(2005.12.13-15. 横浜) 2005 日本語 公開
喜納辰夫,折橋郁,藤本真慈 喜納辰夫,折橋郁,藤本真慈 BALB/c.CD45.1 マウスにおけるB 細胞活性化調節機構の異常 BALB/c.CD45.1 マウスにおけるB 細胞活性化調節機構の異常 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.3. 札幌) 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.3. 札幌) 2004 日本語 公開
折橋郁,藤本真慈,喜納辰夫 折橋郁,藤本真慈,喜納辰夫 BALB/c.CD45.1 マウスにおける免疫異常の分子機構 BALB/c.CD45.1 マウスにおける免疫異常の分子機構 第27 回日本分子生物学会 年会(2004.12.8. 神戸) 第27 回日本分子生物学会 年会(2004.12.8. 神戸) 2004 日本語 公開
藤本真慈,喜納辰夫,柿沼志津子,島田義也 藤本真慈,喜納辰夫,柿沼志津子,島田義也 X 線照射で誘発したマウス胸腺リンパ腫におけるTCR rearrangement X 線照射で誘発したマウス胸腺リンパ腫におけるTCR rearrangement Kyoto T Cell Conference.第14 回集会(2004.6.4. 京都) Kyoto T Cell Conference.第14 回集会(2004.6.4. 京都) 2004 日本語 公開
藤本真慈,喜納辰夫,横田義史 藤本真慈,喜納辰夫,横田義史 マウス胎仔胸腺におけるT/NK 共通前駆細胞とT 前駆細胞,NK 前駆細胞の関係 ならびにHLH 因子Id2 の役割 マウス胎仔胸腺におけるT/NK 共通前駆細胞とT 前駆細胞,NK 前駆細胞の関係 ならびにHLH 因子Id2 の役割 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.1. 札幌) 第34 回日本免疫学会学術集会(2004.12.1. 札幌) 2004 日本語 公開
藤本真慈,柿沼志津子,島田義也,喜納辰夫 藤本真慈,柿沼志津子,島田義也,喜納辰夫 X 線照射で誘発したマウス胸腺リンパ腫におけるTCR locus genotype X 線照射で誘発したマウス胸腺リンパ腫におけるTCR locus genotype 第27 回日本分子生物学会年会(2004.12.8. 神戸) 第27 回日本分子生物学会年会(2004.12.8. 神戸) 2004 日本語 公開
FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, SHIMADA Yoshiya FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, SHIMADA Yoshiya Effects of X-ray irradiation on murine TCRβ chain gene rearrangement Effects of X-ray irradiation on murine TCRβ chain gene rearrangement 第35 回日本分子生物学会年会(2012.12.11-14.福岡) 第35 回日本分子生物学会年会(2012.12.11-14.福岡) 2012/12/11 英語 公開
FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko Detecting an aberrant V(D)J recombination, a hybrid joint, in murine \nthymic lymphomas. Detecting an aberrant V(D)J recombination, a hybrid joint, in murine \nthymic lymphomas. 第41 回日本免疫学会学術集会(2012.12.5-7.神戸) 第41 回日本免疫学会学術集会(2012.12.5-7.神戸) 2012 英語 公開
FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, SHIMADA Yoshiya FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, SHIMADA Yoshiya TCRβ gene D to J rearrangement in thymic \nlymphomas induced by X-ray irradiation is indistinguishable from that by ENU, but V to DJ rearrangement \nis not. TCRβ gene D to J rearrangement in thymic \nlymphomas induced by X-ray irradiation is indistinguishable from that by ENU, but V to DJ rearrangement \nis not. 第34 回日本分子生物学会年会(2011.12.13-16. 横浜) 第34 回日本分子生物学会年会(2011.12.13-16. 横浜) 2011/12/13 英語 公開
FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, SHIMADA Yoshiya FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, SHIMADA Yoshiya An example of negative selection during thymic lymphomagenesis. An example of negative selection during thymic lymphomagenesis. The 5th International Workshop of Kyoto T Cell Conference(2009.6.1-4.京都) The 5th International Workshop of Kyoto T Cell Conference(2009.6.1-4.京都) 2009 英語 公開
FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, KINA Tatsuo, SHIMADA Yoshiya FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, KINA Tatsuo, SHIMADA Yoshiya Murine thymic lymphomas composed of two subpopulations \n: undifferentiated cells and differentiated cells Murine thymic lymphomas composed of two subpopulations \n: undifferentiated cells and differentiated cells 第39 回日本免疫学会総会・学術集会(2009.12.2-4.大阪) 第39 回日本免疫学会総会・学術集会(2009.12.2-4.大阪) 2009 英語 公開
FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, KINA Tatsuo, SHIMADA Yoshiya FUJIMOTO Shinji, KAKINUMA Shizuko, KINA Tatsuo, SHIMADA Yoshiya Analysis of TCRβ loci in murine thymic lymphomas \ninduced by X-ray irradiation indicates that efficient TCRβ gene V to DJ rearrangement has occurred. Analysis of TCRβ loci in murine thymic lymphomas \ninduced by X-ray irradiation indicates that efficient TCRβ gene V to DJ rearrangement has occurred. 第32 回日本 分子生物学会年会(2009.12.9-12.横浜) 第32 回日本 分子生物学会年会(2009.12.9-12.横浜) 2009 英語 公開
Fujimoto S., Kakinuma S., Kina T, Shimada Y. Fujimoto S., Kakinuma S., Kina T, Shimada Y. Further V to DJ rearrangement of TCRβ gene in the presence of an in-frame VDJ construct Further V to DJ rearrangement of TCRβ gene in the presence of an in-frame VDJ construct 第38 回日本免疫学会総会・学術集会(2008.12.1-3.京都) 第38 回日本免疫学会総会・学術集会(2008.12.1-3.京都) 2008 英語 公開
FUJIMOTO Shinji, KINA Tatsuo, YOKOTA Yoshifumi FUJIMOTO Shinji, KINA Tatsuo, YOKOTA Yoshifumi A single cell assay reveals cell fate change of fetal thymic p-T to p-NK by forced expression of Id2. A single cell assay reveals cell fate change of fetal thymic p-T to p-NK by forced expression of Id2. International Symposium on Regenerative Medical Therapy(2007.9.19-20. Kyoto) International Symposium on Regenerative Medical Therapy(2007.9.19-20. Kyoto) 2007 英語 公開
FUJIMOTO Shinji, IKAWA Tomokatsu, KINA Tatsuo, YOKOTA Yoshifumi FUJIMOTO Shinji, IKAWA Tomokatsu, KINA Tatsuo, YOKOTA Yoshifumi Forced expression of Id2 in fetal thymic progenitors allows some of their progeny to adopt NK cell fate Forced expression of Id2 in fetal thymic progenitors allows some of their progeny to adopt NK cell fate 第37回日本免疫学会総会・学術集会 (2007.11.20-22.東京) 第37回日本免疫学会総会・学術集会 (2007.11.20-22.東京) 2007 英語 公開
KINA, Tatsuo, FUJIMOTO Shinji KINA, Tatsuo, FUJIMOTO Shinji Immune disorders of BALB/c.CD45.1 congenic mice and the decline of PTP activity of CD45.1 molecules with age. Immune disorders of BALB/c.CD45.1 congenic mice and the decline of PTP activity of CD45.1 molecules with age. 第36 回日本免疫学会総会・学術集会(2006.12.11-13. 大阪) 第36 回日本免疫学会総会・学術集会(2006.12.11-13. 大阪) 2006/12/11 英語 公開
Fujimoto S., Ikawa T., Kina T., Yokota Y. Fujimoto S., Ikawa T., Kina T., Yokota Y. Forced Id2 expression generates NK cells from fully specified T cell precursors in murine fetal thymus. Forced Id2 expression generates NK cells from fully specified T cell precursors in murine fetal thymus. 4th International Workshop of Kyoto T Cell Conference(2005.4.6-10. Kyoto) 4th International Workshop of Kyoto T Cell Conference(2005.4.6-10. Kyoto) 2005 英語 公開
T. Ikawa; S. Fujimoto; H. Kawamoto; Y. Katsura; Y. Yokota T. Ikawa; S. Fujimoto; H. Kawamoto; Y. Katsura; Y. Yokota Commitment to natural killer cells requires the helix-loop-helix inhibitor ld2 Commitment to natural killer cells requires the helix-loop-helix inhibitor ld2 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 98, 9, 5164-5169 , 98, 9, 5164-5169 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 98, 9, 5164-5169 2001/04/24 英語 公開
S. Fujimoto; T. Tsuda; M. Toda; H. Yamagishi S. Fujimoto; T. Tsuda; M. Toda; H. Yamagishi Transposon-like sequences in extrachromosomal circular DNA from mouse thymocytes Transposon-like sequences in extrachromosomal circular DNA from mouse thymocytes Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 82, 7, 2072-2076 , 82, 7, 2072-2076 Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 82, 7, 2072-2076 1985 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 TCF-1/LEF-1 (共著) TCF-1/LEF-1 (共著) 羊土社 新用語ライブラリー転写因子 第2版, 羊土社 新用語ライブラリー転写因子 第2版, 1999 日本語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 T細胞への分化と転写因子(共著) T細胞への分化と転写因子(共著) 中外医学社,Annual Review免疫1998, 中外医学社,Annual Review免疫1998, 1997 日本語 公開
藤本 真慈 藤本 真慈 Transcription factors which control T cell differentiation Transcription factors which control T cell differentiation , , 1997 英語 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
遺伝子科学研究 T細胞の初期分化 Early Differentiation of T Cell 1984〜2015
全学運営(役職等)
役職名 期間
放射線障害予防小委員会 委員 2010/04/01〜2011/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
国際交流委員会 委員