杉山 淳司

最終更新日時:2017/10/19 10:36:13

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
杉山 淳司/スギヤマ ジユンジ/Junji Sugiyama
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
生存圏研究所/生存圏診断統御研究系/教授
協力講座
部局 所属 講座等 職名
農学研究科 森林科学専攻 木質バイオマス科学講座 教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 宇治市五ヶ庄 Uji, Kyoto 611-0011
電子メールアドレス
メールアドレス
sugiyama.junji.6m @ kyoto-u.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本木材学会 Japan Wood Research Society
セルロース学会 Cellulose Society of Japan
日本文化財科学会 Japan Society for Scientific Studies on Cultural Properties
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
国際木材科学アカデミー(International Academy of Wood Science) 設立国フランス (France)
国際木材解剖学者会議 (International Association of Wood Anatomists) オランダ(Holland)
国際森林研究機関連合 (International Union of Forest Research Organizations) オーストリア
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
農学修士 京都大学
農学博士 東京大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 大学院農学研究科修士課程林産工学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 農学部林産工学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
1986/04〜1987/03 京都大学大学院農学研究科 Graduate School of Agriculture, Kyoto University 日本学術振興会特別研究員(DC) Fellowship of the Japan Society for the promotion of Science (JSPS) for Japanese Junior Scientist
1987/04〜1993/09 東京大学農学部 林産学科 木材物理学教室 Laboratory of Wood Physics, Department of Forest Products, Faculty of Agriculture, The University of Tokyo 助手 Research Associate
1989/11〜1991/02 フランス科学研究庁植物高分子研究所 Chercheur Associe au CNRS, Centre des Etudes sur le Macromoleculeur vegetales ポスドク研究員 Post Doctoral Fellow
1991/10〜1991/11 フランス科学研究庁植物高分子研究所 Chercheur Associe au CNRS, Centre des Etudes sur le Macromoleculeur vegetales ポスドク研究員 Post Doctoral Fellow
1993/11〜2004/03 京都大学 木質科学研究所 Laboratory of Cell Structure and Function, Division of Wood Bioscience, Wood Research Institute, Kyoto University 助教授 Associate Professor
1999/08〜1999/09 ジョゼフ・フーリエ大学 Joseph Fourier University 客員教授 Invited Professor
2004/04〜2006/03 京都大学 生存圏研究所 生存圏診断統御研究系 バイオマス形態情報学分野 Laboratory of Biomass Morphogenesis and Information, Division of Diagnostics and Control of Humanosphere, Research Institute for Sustainable Humanosphere, Kyoto University 准教授 Associate Professor
2006/04〜 京都大学 生存圏研究所 生存圏診断統御研究系 バイオマス形態情報学分野 Laboratory of Biomass Morphogenesis and Information, Division of Diagnostics and Control of Humanosphere, Research Institute for Sustainable Humanosphere, Kyoto University 教授 Professor
2009/07〜2013/03/31 理化学研究所 RIKEN 客員研究員 Invited Research Fellow
2010/04〜 高輝度光科学研究センター Japan Synchrotron Radiation Research Institute (JASRI) 外来研究員 Visiting Research Fellow
2016/06/27〜 南京林業大学 Nanjing Forestry University 特聘教授 Distinguished Professor

  • <<
  • >>
  • 表示
プロフィール
(日本語)
樹木は長い間、大きな体を支え、また建築物や材料として、さらに長い時間われわれの活動を支えている。木の長持ちの秘密を、細胞壁の丈夫かつ緻密な微細構造や樹種特性などの観点から研究をしている。教育に関しては、理系の専門を深化させることと、文理融合的アプローチを取り入れ、わが国特有の木の文化を科学する上で必要な俯瞰的な視野を身につけることを目指している。京都、奈良という木文化の中心にあって、文化財の調査や保護といった観点から、学術研究の成果を地域に還元していきたい。
(英語)
Trees stand during their long lives, and furthermore as wooden buildings or materials they continue to support our activities for longer time. I am conducting research on mechanism of long-durable nature of wood, in terms of ultra-fine structure of woody cell walls and species-specific properties. As for education, one of my goals is to help students acquire advanced scientific skills as well as broad viewpoints in arts and sciences, which are necessary for studying “the culture of wood” specific in our country. Working in Kyoto and Nara, the center of wood spirit in Japan, I would like my results open to public so that they may be useful for better understanding and preservation of our wood culture.
個人ホームページ
URL
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/W/LBMI/index.html
研究テーマ
(日本語)
1. コンピュータービジョンによる木材理学:形態の多様性と樹木の生理・物性との関連を探る 2. バイオマスの有効かつ新しい利活用にむけた基礎研究:未利用樹木のミクロ構造の解析と物性評価・推定 3. 東アジア地域における出土木材の保存に関する研究 4. セルロースミクロフィブリルの構造解析と生合成・生分解機構 5. 木製文化財の非破壊診断法を利用した樹種特性解析 6. 材鑑調査室をベースとした全国共同利用研究:木材多様性データベースの構築と運用
(英語)
1. Wood science by computer vision : morphological diversity and its biological and physical implications 2. Basic research toward efficient utilization of woody biomass: ultrastructural analyses and estimation and prediction of physical properties. 3. Development of novel preservation technique of waterlogged wood in East Asia. 4. Biosynthesis, crystallization and biodegradation of polysaccharide crystals 5. Identification of wooden artifacts by means of non-destructive analyses. 6. Development and promotion of Humanosphere database on wood diversity and related cooperative researches. Interdisciplinary research between humanity and science in the field of Wood and culture.
研究概要
(日本語)
木材の緻密かつ丈夫な作りを精密に解析し、その形成の仕組みや、木質バイオマスのよりより利用の方法を考える。 とりわけ、顔認識などに代表される革新的な技術を応用し、木材をコンピュータービジョンにより機械学習するという新しい研究分野を発展させたい。この学域は、樹種の自動識別、形態学的な進化系統の研究、木材の諸性質の推定や予測など、多くの分野に展開できる可能性がある。
(英語)
Scrutinizing structure and formation of wood, nature designed high-performance material, toward better understanding that enables us its sustainable utilization.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
機械学習 / 画像認識 machine learning / image recognition
セルロース科学 cellulose science
ケモメトリクス chemometrics
木材構造学 / 顕微鏡学 wood structure / microscopy
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
林産科学・木質工学
知能情報学
形態・構造
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
日本木材学会賞 Japan Wood Research Society Award 社団法人 日本木材学会 The Japan Wood Research Society 1992
セルロース学会賞 Cellulose Society of Japan Award セルロース学会 The Cellulose Society of Japan 1997
日本接着学会論文賞 Annual paper from 日本接着学会 the Japan Adhesion Society 1998
セルロース学会林治助賞 Hayashi Jisuke Award from the Cellulose Society of Japan セルロース学会 The Cellulose Society of Japan 2002
国際木材科学アカデミー・フェロー International Association of Wood Science, Fellow 国際木材科学アカデミー International Association of Wood Science 2008
アンセルム・ペイエン賞 Anselme Payen Award アメリカ化学会 セルロースおよび再生可能材料部門 American Chemical Society, Cellulose and Renewable Matrials Division 2017
記事報道
発表タイトル メディア名 掲載欄/番組名 年月日
文化支える木材を大切に 奈良で「春日奥山古事の森」シンポ 産経ニュースデジタル 文化欄 2016/12/11
木の遺物保存技術東南アジア研究網 産経新聞 一面 2015/12/30
文化財傷めず樹種判定 読売新聞 夕刊文化欄 2015/08/24
木製品の保存を考える 朝日新聞 地方版 文化欄 2015/10/02
自ら企画した研究集会
集会名 学会名 年月
木の文化と科学 IX 生存圏シンポジウム 2009/02/
木の文化と科学 X 生存圏シンポジウム 2010/02/
木の文化と科学 XII 生存圏シンポジウム 2013/02/22
生存圏データベース(材鑑調査室)全国共同利用研究報告会 生存圏シンポジウム 2012/02/20
木の文化と科学 XI 生存圏シンポジウム 2012/02/
木の文化と科学 XIII 生存圏シンポジウム 2014/02/18
生存圏データベース(材鑑調査室)全国共同利用研究報告会 生存圏シンポジウム 2014/02/17
木の文化と科学 XIV 生存圏シンポジウム 2015/02/23
木の文化と科学 XV 生存圏シンポジウム 2016/01/22
生存圏データベース(材鑑調査室)全国共同利用研究報告会 生存圏シンポジウム 2016/02/23
進歩する木のかがく 生存圏シンポジウム SPring-8ワークショップ 日本木材学会 2016/03/18
木の文化と科学XVI 生存圏シンポジウム 2017/02/21

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
萌芽研究 代表 セルロース合成酵素の構造決定 -ポストゲノム時代のセルロース研究- Structural etermination of cellulose synthase 2002〜2003
基盤研究(C) 代表 樹体の力学的最適化と微細構造 Mechanical optimization and ultrastructure of standing trees 2005〜2006
基盤研究(A) 代表 細胞壁多糖のインビトロ合成とそのキャラクタリゼーション in vitro synthesis of cell wall polysaccharide and its characterization 2007〜2009
研究成果公開促進費(データベース) 代表 木質系データベースのネットワーク構築 Inter-university network of wood collections 2010/04/01〜2011/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 セルロース合成酵素の機能解析基盤の構築 Fundamental research on cellulose synthesizing machinery 2010〜2011
基盤研究(B) 代表 新規手法を活用した木製文化財の樹種識別 Wood identification by means of novel analytical technique 2010/04/01〜2013/03/31
研究成果公開促進費(データベース) 代表 木材多様性生存圏データベース Humanosphere database in wood science 2013/04/01〜2014/03/31
研究成果公開促進費(データベース) 代表 木材多様性生存圏データベース Humanosphere database in wood science 2014/04/01〜2015/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 ハイスループット分子量測定によるセルロース加水分解酵素群の新しい評価法の開発 Technical development for evaluation of cellulolytic hydrolyses by means of high-throughput molecular weight analysis 2013/04/01〜2015/03/31
基盤研究(A) 代表 木製文化財の非破壊材質評価とデジタルアーカイブ作製 Non-invasive assessment of wooden artifacts and their digital archives. 2013/04/01〜2018/03/31
研究成果公開促進費(データベース) 代表 木材多様性生存圏データベース Humanosphere database in wood science 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 ハイスループット分子量測定によるセルロース加水分解酵素群の新しい評価法の開発 (平成26年度分) Technical development for evaluation of cellulolytic hydrolyses by means of high-throughput molecular weight analysis 2014/04/01〜2015/03/31
研究成果公開促進費 代表 木材多様性生存圏データベース (平成26年度分) Humanosphere database in wood science 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(A) 代表 木製文化財の非破壊材質評価とデジタルアーカイブ作成 (平成26年度分) Non-invasive assessment of wooden artifacts and their digital archives. 2014/04/01〜2015/03/31
基盤研究(A) 代表 木製文化財の非破壊材質評価とデジタルアーカイブ作成 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
研究成果データベース 代表 木材多様性生存圏データベース (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
基盤研究(A) 代表 木製文化財の非破壊材質評価とデジタルアーカイブ作成 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
特別研究員奨励費 代表 ランダム変異導入によるセルロース合成酵素の構造・機能相関解析 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
データベース 代表 木材多様性生存圏データベース (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
独立行政法人科学技術振興機構 セミロースミクロフィブリルの生合成機構解析と無欠陥化の検討 (平成26年度分) 2013/10/01〜2019/03/31
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー技術研究開発/バイオマスエネルギー等高効率転換技術開発(先導技術開発)/酸素糖化・効率的発酵に資する基礎研究 2008/07/17〜2013/03/20
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 バイオ燃料事業化に向けた革新的糖化酵素工業生産菌の創製と糖化酵素の生産技術開発 2015/04/01〜
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
バイオマス形態情報学I Biomass Morphogenesis and Information I
KSI生存圏診断統御科学論 Kyoto Sustainable Inisiative: Diagnosis and Control of Humanosphere
研究科横断型講義B木の文化 Multidisciplinary lecture: wood and culture
考古学(特殊講義) 前期 文学部 2011/04〜2012/03
バイオマス形態情報学専攻実験 農学研究科 2011/04〜2012/03
バイオマス形態情報学演習 農学研究科 2011/04〜2012/03
生存圏診断統御科学論 Science for Diagnostics and Control of Humanosphere 後期 地球環境学舎 2012/04〜2013/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学部 2012/04〜2013/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学部 2013/04〜2014/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2013/04〜2014/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2013/04〜2014/03
生存圏科学論 Science for Diagnostics and Control of Humanosphere 後期 アジア・アフリカ地域研究研究科 2013/04〜2014/03
生存圏診断統御科学論 Science for Diagnostics and Control of Humanosphere 後期 地球環境学舎 2013/04〜2014/03
生存圏の科学IV Cyclic Utilization of Bio-based Resources of the Humanosphere 後期 全学共通科目 2013/04〜2014/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学部 2014/04〜2015/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2014/04〜2015/03
バイオマス形態情報学 I Biomass Morphogenesis and Information I 後期 農学研究科 2014/04〜2015/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
生存圏の科学IV Cyclic Utilization of Bio-based Resources of the Humanosphere 後期 全学共通科目 2014/04〜2015/03
バイオマス形態情報学専攻実験1 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
バイオマス形態情報学演習1 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
生存圏の科学IV Cyclic Utilization of Bio-based Resources of the Humanosphere 後期 全学共通科目 2015/04〜2016/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2015/04〜2016/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学部 2015/04〜2016/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期集中 全学共通科目 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学 I Biomass Morphogenesis and Information I 後期 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学専攻実験1 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学専攻実験2 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学演習1 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学演習2 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
木材情報学 Wood Information 前期 農学部 2016/04〜2017/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2016/04〜2017/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学部 2016/04〜2017/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期集中 全学共通科目 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学1 Biomass Morphogenesis and Information I 後期 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学専攻実験1 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学専攻実験2 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学専攻実験 Laboratory Course of Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学演習1 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information1 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学演習2 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information2 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
バイオマス形態情報学演習 Seminar in Biomass Morphogenesis and Information 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
木材情報学 Wood Information 前期 農学部 2017/04〜2018/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学研究科 2017/04〜2018/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 前期 文学部 2017/04〜2018/03

  • <<
  • >>
  • 表示
博士学位審査
学位取得者名 学位論文タイトル 役割 年月
石丸 謙吾 Formation Mechanism of Microstructure in Carbonized Wood(木炭の微細構造の形成機構) 副査 2007/03/23
岡久 陽子 BIODEGRADATION OF MOSO BAMBOO WITH SPECIAL REFERENCES TO SOME CHEMICAL AND PHYSICAL PROPERTIES(モウソウチクの生物劣化特性と関連するいくつかの化学的・物理的性質について) 副査 2007/03/23
大野 貴広 Improvement in Physical Properties of Cellulose Alkyl Esters by the Miscible Blending with Vinyl Polymers(ビニルポリマーとの相溶ブレンドによるセルロース有機酸エステルの物性改変) 副査 2007/03/23
堀川 祥生 Characterization of native cellulose by FTIR spectroscopy combined with deuteration / rehydrogenation technique(重水素化-再水素化法を併用したフーリエ変換赤外分光評価による天然セルロースのキャラクタリゼーション) 主査 2008/03/24
岩本 伸一朗 NANO-FIBRILLATION OF WOOD PULP FOR THE UTILIZATION IN OPTICALLY TRANSPARENT NANOCOMPOSITES(木材パルプからのナノファイバー製造及び透明ナノ複合材料への利用) 副査 2008/03/24
エルウィン ANATOMICAL STUDY OF THE DEGRADATION OF CANKER WOOD IN TROPICAL TREES AND IDENTIFICATION OF THE CAUSAL FUNGI(熱帯樹木の腫瘍組織における材質劣化と腐朽菌の同定) 副査 2008/09/24
本庄 貴代子 Development of a novel method for analyzing morphological features of wood fibers and its application to selected tree species(樹木組織を構成する木部繊維細胞の新たな形態解析法の確立とその有用樹種への適用) 副査 2009/03/23
水野 寿弥子 Wood identification of cultural artifacts -a combined use of synchrotron X-ray microtomography and optical microscopy techniques-(木製文化財の樹種識別 -放射光X線マイクロトモグラフィーと光学顕微鏡による-) 主査 2011/01/24
金 鍾植 Immunolocalization of Hemicelluloses in Differentiating Xylem of Cryptomeria japonica (分化中スギ(Cryptomeria japonica)木部におけるヘミセルロースの免疫局在) 副査 2011/03/23
森本 万里子 親水性/疎水性相互作用に基づく天然セルロースの構造制御と機能性複合材料設計に関する研究 副査 2009/07/23
髙妻 洋成 人工劣化木材の調製とそれを用いた出土木製品の保存処理の適正化 副査 2010/03/23
Ridwan Yahya VARIATION OF FIBER PROPERTIES IN RELATION TO THE DISTANCE FROM VESSELS IN ACACIA MANGIUM(アカシア・マンギウム木繊維の道管との距離による性質変化) 主査 2012/03/26
松尾 美幸 Color Change of Lignocellulosic Materials during Natural Aging and Heat Treatment(経年および熱処理によるリグノセルロース材料の色変化) 副査 2012/03/26
上谷 幸治郎 Studies on Structural Analysis, Self-Organizing Capacity and Disassembly of Nanocelluloses(ナノセルロースの構造解析、自己組織化能および構造分解に関する研究) 副査 2013/03/25
ZHAI SHENGCHENG Anatomical and mechanical features of palm fibrovascular bundles(ヤシ植物繊維維管束の解剖学的ならびに力学的特徴に関する研究) 主査 2013/09/24
ROSNAH ABDULLAH DECOMPOSITION BEHAVIORS OF VARIOUS CRYSTALLINE CELLULOSES BY HYDROTHERMAL TREATMENT(水熱処理による種々結晶セルロースの分解挙動) 副査 2014/09/24
清都 晋吾 Immunolocalization of 8-5′ and 8-8′ linked structure of lignin in plant cell walls(植物細胞壁におけるリグニンの8-5′型及び8-8′型構造の免疫局在) 副査 2015/11/24
孫 世静 Study of bacterial cellulose synthase by recombinant protein(組換え体タンパク質によるバクテリアセルロース合成酵素に関する研究) 主査 2017/03/23

  • <<
  • >>
  • 表示
学外学位論文審査
学位取得者名 学位論文タイトル 大学名 国名 役割 年月
和田 昌久 2相モデルに基づくセルロースの結晶構造 東京大学 日本 副査 1997/03/30
澤田 大輔 高分解能X線回折及び中性子線回折によるβキチン結晶の構造解析 東京大学 日本 副査 2012/03/30
小林加代子 水和多糖の構造と湿度および温度変化に伴う結晶転移 東京大学 日本 副査 2014/03/25
指導学生の受賞
受賞した学生名 賞の名称 授与組織名 年月
金 南勲 木材学会奨励賞 日本木材学会 1992/03/
和田昌久 セルロース学会奨励賞 セルロース学会 1998/07/
今井友也 セルロース学会奨励賞 セルロース学会 2000/07/
金 南勲 セルロース学会林治助賞 セルロース学会 2006/07/
堀川祥生 第57回日本木材学会大会優秀ポスター賞 日本木材学会 2007/08/10
堀川祥生 第15回セルロース大会優秀ポスター賞 セルロース学会 2008/07/11
堀川祥生 第60回日本木材学会大会優秀ポスター賞 日本木材学会 2010/03/19
田鶴(水野)寿弥子 日本文化財科学会第27回大会ポスター賞 日本文化財科学会 2010/06/24
堀川祥生 第24回セルラーゼ研究会ポスター賞第一等 セルラーゼ研究会 2010/07/24
田鶴(水野)寿弥子 日本文化財科学会 奨励論文賞 日本文化財科学会 2011/06/25
堀川祥生 第25回セルラーゼ研究会ポスター賞第三等 セルラーゼ研究会 2011/10/16
堀川祥生 第26回セルラーゼ研究会ポスター賞第二等 セルラーゼ研究会 2012/05/25
堀川祥生 セルロース学会奨励賞 セルロース学会 2013/07/18
孫世静 優秀ポスター賞 International Symposium on Wood Science and Technology(IAWPS 2015 ) 2015/03/17
Hairi Cipta 第67回日本木材学会優秀ポスター賞 日本木材学会 2017/03/19
Hairi Cipta Best Student Oral Presentation Pacific Regional Wood Anatomy Conference Organizer 2017/09/28

  • <<
  • >>
  • 表示
学外非常勤講師
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学校名 学部/研究科名 期間
東京大学大学院農学生命科学専攻 Graduate school of Agricultural Science, The University of Tokyo
全学運営(役職等)
役職名 期間
FD研究検討委員会
広報委員会 委員 2008/04/01〜2009/03/31
FD研究検討委員会 委員 2009/04/01〜2011/03/31
ジュニアキャンパス実施検討会 委員 2010/04/01〜2011/03/31
ジュニアキャンパス実施検討会 2010/04/01〜2012/03/31
広報委員会 委員 2015/04/01〜2017/03/31
広報委員会 紅萠編集専門部会 部会長 2015/04/01〜2017/03/31
大学評価委員会点検・評価実行委員会 委員 2016/04/01〜
広報委員会 委員 2017/04/01〜2019/03/31
広報委員会 紅萠編集専門部会 2017/04/01〜2019/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
宇治地区5研究所共通的経費検討委員会委員 2013/04/01〜2014/03/31
生存圏研究所客員教員審査委員会委員 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所広報委員会、委員長 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所国際学術交流委員会委員 2015/04/01〜2015/06/30
生存圏研究所放射線障害防止委員会委員 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所予算経理委員会委員 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所運営委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所点検・評価委員会委員長 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所放射線障害防止委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所ミッション推進委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所国際学術交流委員会委員長 2015/09/01〜2016/03/31

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:学会役員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) 役職名(日本語) 役職名(英語) 期間
日本学術会議 Science Council of Japan 第24期連携会員 Member 2017/10/01〜2023/09/30
(一社)日本木材学会 The Japan Wood Research Society 理事 Director 2017/06/23〜
セルロース学会 Cellulose Society of Japan 理事 Director 2005〜
国際木材科学アカデミー The International Academy of Wood Science フェロー Fellow 2007〜
日本農学会 Association of Japanese Agricultural Scientific Societies 評議員 Councilor 2014/04/〜2016/03/31
(一社)日本木材学会 The Japan Wood Research Society 会長 President 2013/06/22〜2015/06/20
(一社)日本木材学会 The Japan Wood Research Society 財政委員会委員 Financial committee member 2015/06/21〜
(一社)日本木材学会 The Japan Wood Research Society 国際交流委員会委員 International cooperation member 2015/06/21〜
(一社)日本木材学会 The Japan Wood Research Society 副会長 Vice President 2009/06/23〜2013/06/21
(一社)日本木材学会 The Japan Wood Research Society 理事 Director 2009/08/01〜2015/07/31
(一社)日本木材学会 The Japan Wood Research Society 代議員 delegate 2013/04/01〜
(一社)日本木材学会 The Japan Wood Research Society 事務局長 Administrative chief 2013/04/01〜2013/06/22
日本木材学会 The Japan Wood Research Society プログラム委員会 Program committee 2007/08/01〜2013/07/30
日本木材学会 The Japan Wood Research Society 情報委員会(委員長、委員) Committee for information (chairperson, member) 1999/08/01〜2011/07/31
日本木材学会 The Japan Wood Research Society 第61回年次大会実行委員長 61st Annual meeting (chairperson of executive committee) 2009/08/01〜2011/06/22
日本木材学会 The Japan Wood Research Society 研究強化・企画委員会(副委員長) Committee for research promotion and planning (vice-chairperson, member) 2007/08/01〜2011/07/31
日本木材学会 The Japan Wood Research Society 第50回大会総務会計担当 50th Annual meeting, General affair, treasurer 1999/08/01〜2000/07/31
(一社)日本森林学会 The Japanese Forestry Soceity 理事 Director 2011/04/01〜2013/03/31
セルロース学会 Cellulose Society of Japan 庶務委員長 Secretary general 2009/07/03〜2013/07/18
セルロース学会 Cellulose Society of Japan 関西支部長 Head of Kansai Branch 2005〜2008
セルロース学会 Cellulose Society of Japan 支部委員 local councilor 1994/04/01〜2011/06/30
セルラーゼ研究会 The Japan Cellulase Workshop 運営委員 Councilor 2007/04/01〜
日本顕微鏡学会 Japanese Society of Microscopy 評議員 Councillor 1996〜2011
日本顕微鏡学会 Japanese Society of Microscopy 関西支部評議員 Local councillor, Councillor 1996〜2012
日本顕微鏡学会 Japanese Society of Microscopy 技術認定試験委員 Committee member for Certificate 2006〜2013

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:編集委員歴
学会名(日本語) 学会名(英語) ジャーナル名(日本語) ジャーナル名(英語) 役職名 期間
Cellulose Cellulose セルロース Cellulose Editorial Board 1984〜
セルロース学会 Cellulose Society Japan Cellulose Communications Cellulose Communications 編集委員 1994〜2011
韓国木材工学会 The Korean Society of Wood Science and Technology 韓国木材工学会誌 Journal of the Korean Society of Wood Science and Technology Editorial Board 2014/04/〜
インドネシア木材学会 Indonesian Wood Research Society インドネシア木材研究 Wood Research Journal Peer Reviewers 2015/04/01〜
日本木材学会 Japan Wood Research Society 木材学会誌 Journal of Wood Science 編集委員 1995/04/〜1999/03/
日本木材学会 Japan Wood Research Society 木材学会誌 Journal of Wood Science 編集委員 2001/04/〜2003/03/
その他活動:新聞・雑誌等
タイトル 内容 メディア名 掲載欄 年月日
文化支える木材を大切に 奈良で「春日奥山古事の森」シンポ 社寺の木造建築物を支えるスギやヒノキといった木材の大切さを訴えようと、「第7回春日奥山古事の森」のシンポジウムが10日、奈良市の春日大社 感謝・共生の館で開かれ、市民ら約200人が参加した。 産経ニュースデジタル 2016/12/11
文化財傷めず樹種判定 仏像や能面などの文化財に使われている木材の種類についてエックス線CTで特定するシステムを京都大などの研究チームが開発した。 読売新聞 夕刊文化欄 2015/08/24
木製品の保存を考える 東南アジアの遺跡で見つかった木製品の保存処理の技術開発をすすめる奈良文化財研究所と京大などが、カンポジアの古都シエムレアプで国際セミナーを開催した。 朝日新聞 地方版 文化欄 2015/10/02
木の遺物保存技術東南アジア研究網 東南アジアの遺跡で見つかった木製品の保存処理の技術開発をすすめる奈良文化財研究所と京大生存圏研究所がインドネシアやタイなど5カ国の国立大や政府機関とネットワークを設立し、人材育成にむけたキックオフミーティングを行う。 産経新聞 一面 2015/12/30
その他活動:国・地方公共団体での活動
委員会名(日本語) 委員会名(英語) 役職名 公共団体の名称 期間
次世代放射光施設検討ワーキンググループ Working for next generation synchrotron radiation facility ワーキンググループ委員 文部科学省 2014/04/01〜2015/03/31
平成28年度林野庁委託事業「多様な木材需要に対応する需給動向調査検討委員会」 委員長 林野庁/アジア航測 2016/10/10〜2017/03/31
その他活動:民間企業・NPO等の兼業
相手先名 兼業の内容 期間
東京木材市場協会 木材アドバイザー(もくアド)養成講習会 講師 2011/02/〜
木材・合板博物館 ウッドマスター(基礎)講習会講師 2012〜
公益社団法人 江間忠・木材振興財団 評議員 2016/03/29〜
一般社団法人 江間忠・木材振興財団 評議員 2014/12/17〜2016/03/28
文化財建造物保存技術協会 文化財建造物保存事業中堅技術者研修会講師 2010/12/〜2010/12/
その他活動:その他
活動名 内容 期間
京都府教育委員会 小学校教員理科研修 講師 2012/07/〜2012/07/
海外での滞在歴
滞在機関名 部署 研究テーマ 国名 期間
フランス科学研究センター 植物高分子研究所 セルロースの新しい結晶モデル構築に関する研究 フランス 1989/10/01〜1991/02/28
外国人滞在者受入れ
滞在者名 所属機関名 部署 研究テーマ 国名 期間
Joseph GRILL ジョセフ グリル CNRS  フランス科学研究センター 土木ならびに機械工学ラボラトリー 古材の構造と物性に関する研究 フランス 2008/11/〜2009/05/
Li Dagang 南京林業大学 木材工学 中国産木材の解剖学的記載に関する研究 中華人民共和国 2009/01/13〜2009/03/13
Mechtild Mertz 東アジア文化研究センター 樹種識別による東アジアの木の文化に関する研究 フランス 2012/10/01〜2013/04/30
Hwang Sung Wook Kyungpook National University Wood anatomy by computer vision Korea 2016/11/01〜2017/06/30
Bei Luo South East Forestry University Formation of included phloem China 2017/09/15〜2018/09/14
外国人訪問者受入れ
訪問者名 所属機関名 国名 期間
Wahyu Dwianto LIPI Biomaterial Indonesia 2017/12/15〜2018/01/14
Bei Luo 西南林業大学 中華人民共和国 2016/08/01〜2016/08/31
翟胜丞 Zhai Shengcheng 南京林業大学 中華人民共和国 2016/07/01〜2016/09/30
WangFeng 南京林業大学 中華人民共和国 2015/08/11〜2015/11/10
Zhang Jun 南京林業大学 中華人民共和国 2015/08/11〜2015/11/10
翟胜丞 Zhai Shengcheng 南京林業大学 中華人民共和国 2015/07/31〜2015/09/03
Hwang Sung Wook 慶北大学校 大韓民国 2015/06/01〜2015/08/29
Nguyen Duc THANH Vietnamese Academy of Forest Sciences ベトナム 2014/11/05〜2015/02/28
Mechtild Mertz 東アジア文化研究センター フランス 2014/10/10〜2014/12/04
翟胜丞 Zhai Shengcheng 南京林業大学 中華人民共和国 2014/07/16〜2014/08/26
Hwang Sung Wook 慶北大学校 大韓民国 2014/05/24〜2014/08/24
李 愛喜 Lee AeHee 江原大学大学校 山林環境科学大学 大韓民国 2014/11/15〜2015/03/15
金 南勲 Nam-Hun Kim 江原大学大学校 山林環境科学大学 大韓民国 2014/11/26〜2014/11/28
李 元熙 Won-Hee Lee 慶北大学校 大韓民国 2014/11/26〜2014/11/29
金 南勲 Nam-Hun Kim 江原大学大学校 山林環境科学大学 大韓民国 2014/06/20〜2014/08/20
Ridwan Yahya Bengluk University インドネシア 2014/04/23〜2014/05/22
翟胜丞 Zhai Shengcheng 南京林業大学 中華人民共和国 2013/07/20〜2013/09/27
金 南勲 Nam-Hun Kim 江原大学大学校 山林環境科学大学 大韓民国 2013/08/05〜2013/09/27
金 南勲 Nam-Hun Kim 江原大学大学校 山林環境科学大学 大韓民国 2013/12/04〜2014/01/11
李 元熙 Won-Hee Lee 慶北大学校 大韓民国 2012/08/01〜2012/08/04
金 南勲 Nam-Hun Kim 江原大学大学校 山林環境科学大学 大韓民国 2012/08/01〜2012/08/04
Cui Yongzhi 東北林業大学 中華人民共和国 2012/07/24〜2012/08/24
Luo Jiayan 南京林業大学 中華人民共和国 2012/07/10〜2012/08/24
Pan Biao 南京林業大学 中華人民共和国 2012/07/10〜2012/08/24
Cui Yongzhi 東北林業大学 中華人民共和国 2011/08/01〜2011/08/31
Pan Biao 南京林業大学 中華人民共和国 2011/07/15〜2011/09/10
Li Dagang 南京林業大学 中華人民共和国 2010/08/06〜2010/09/17
Pan Biao 南京林業大学 中華人民共和国 2010/07/13〜2010/08/27
Pan Biao 南京林業大学 中華人民共和国 2009/07/10〜2009/08/28
Li Dagang 南京林業大学 中華人民共和国 2009/07/14〜2009/09/18
Luo Jiayan 南京林業大学 中華人民共和国 2009/07/07〜2009/08/28
Li Dagang 南京林業大学 中華人民共和国 2008/07/08〜2008/08/30
Cui Yongzhi 東北林業大学 中華人民共和国 2008/07/04〜2008/08/30
Pan Biao 南京林業大学 中華人民共和国 2008/07/01〜2008/09/02

  • <<
  • >>
  • 表示