梶丸 岳

最終更新日時: 2019/06/17 12:45:23

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
梶丸 岳/カジマル ガク/Kajimaru, Gaku
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
人間・環境学研究科/共生文明学専攻文化・地域環境論講座/助教
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本文化人類学会 The Japanese Society of Cultural Anthropology
社会言語科学会 The Japanese Association of Sociolinguistic Sciences
東洋音楽学会 The Society for Research in Asiatic Music
日本民俗音楽学会 Society for Japanese Folk Music
アジア民族文化学会 Association of Asian Folk Culture Studies
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
International Pragmatics Association
The International Council for Traditional Music
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(人間・環境学) 京都大学
博士(人間・環境学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
京都大学 Kyoto University 大学院人間・環境学研究科修士課程共生文明学専攻 修了
京都大学 Kyoto University 大学院人間・環境学研究科博士後期課程共生文明学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
京都大学 総合人間学部自然環境学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2005/04/13〜2005/07/27 兵庫大学 Hyoto University 非常勤講師 part-time lecturer
2009/04/01〜2011/03/31 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science 特別研究員(DC2, PD) Research Fellow (DC2, PD)
2010/04/01〜2011/03/31 京都学園大学 Kyoto Gakuen University 非常勤講師 part-time lecturer
2011/04/01〜2014/03/31 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science 特別研究員(PD) Research Fellow (PD)
2014/04/01〜2017/02/28 京都市立芸術大学 Kyoto City University of Arts 非常勤講師 part-time lecturer
2014/09/16〜2017/03/31 名城大学 Meijo University 非常勤講師 part-time lecturer
2014/09/12〜2015/03/31 龍谷大学 Ryukoku University 非常勤講師 part-time lecturer
2015/04/01〜2016/08/31 京都文教短期大学 Kyoto Bunkyo Junior College 非常勤講師 part-time lecturer
2016/04/01〜2016/08/31 京都精華大学 Kyoto Seika University 非常勤講師 part-time lecturer
使用言語
言語名(japanese) 言語名(english) コード
英語
中国語
個人ホームページ
URL
https://sites.google.com/site/gakukajimaru/home
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0145036
研究テーマ
(日本語)
中国、日本、ラオスの掛け合い歌
(英語)
Reciprocal singing performance in China, Japan and Laos
研究概要
(日本語)
芸能は文化人類学においてマイナーな研究対象ではありますが、人々のさまざまなコンテクストがそこで密接に絡み合う、非常に興味深い実践です。私はこれまで掛け合い歌を対象に、中国貴州省、ラオスのフアパン県、そして日本の秋田県でフィールドワークを行ってきました。掛け合い歌はある程度決まった歌詞にその場で歌詞をつけて歌を掛け合う芸能であり、言語表現のやりとりに重きが置かれる点が特徴的です。そこで、掛け合い歌で使われる言語と音楽、そしてこの芸能を支える社会それぞれに目を配り、必要に応じてさまざまな分野を跨ぎながら研究を進めてきました。歌は言語と音楽の交わるところに成立しているため、現在は言語人類学と民族音楽学の両方を行き来しながら、掛け合い歌を捉えようと考えています。 こうした研究の中で私が重視してきたのが人と人のやりとり、すなわち相互行為です。文化人類学者が調査地で出くわすのは、さまざまに展開される相互行為という出来事です。この事実をいかにして把握し記述するか。エスノメソドロジーや会話分析の考え方や手法を取り入れながら、相互行為に力点を置いた「出来事の人類学」を進めることはできないか、ということについても構想中です。
(英語)
Performing arts are minor topic in Cultural Anthropology, though they are very interesting practice where sociocultural and historical contexts are densely interconnected. I have done fieldwork in Guizhou (China), Huaphan (Laos) and Akita (Japan) for researching local reciprocal singing. Reciprocal singing is a kind of performing arts that singers sing reciprocally each other with fixed melody and improvised (to some extent) words. This art seems characterized by the fact that singers of this song seems being evaluated more on poetic (linguistic) skill than on musical technique. It is requiered mutidisciplinary approach to understand reciprocal singing, so I have done my research based on Linguistic Anthropology and Ethnomusicology. In my research, I am especially interested in human interaction. Cultural Anthropologists always meet events including interaction. I am planning to consider how to describe the "event" theoretically and practically.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
言語人類学 Linguistic Anthropology
民族音楽学 Ethnomusicology
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku Khap Samneua From the Perspective of the Mobility of Singers. Khap Samneua From the Perspective of the Mobility of Singers. Khap Samneua From the Perspective of the Mobility of Singers. Proceedings of the 5th Symposium The International Council for Traditional Music Study Group on Performing Arts of Southeast Asia, 36-38 Proceedings of the 5th Symposium The International Council for Traditional Music Study Group on Performing Arts of Southeast Asia, 36-38 Proceedings of the 5th Symposium The International Council for Traditional Music Study Group on Performing Arts of Southeast Asia, 36-38 2019/01 英語 研究論文(国際会議プロシーディングス) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku リテラシーとオラリティを複数化する:声の文化と文字の文化の大分水嶺を越えて リテラシーとオラリティを複数化する:声の文化と文字の文化の大分水嶺を越えて Literacies and “Oralities”: Beyond the Great Divide between Orality and Literacy 文化人類学, 83, 3 文化人類学, 83, 3 Japanese Journal of Cultural Anthropology, 83, 3 2018/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku 掛け合い歌が駆動するソサイエティ―秋田県の掛け合い歌「掛唄」の場をめぐって 掛け合い歌が駆動するソサイエティ―秋田県の掛け合い歌「掛唄」の場をめぐって A Society Driven by Reciprocal Singing: The case of Kakeuta in Akita prefecture, Japan 文化人類学, 82, 2, 464-481 文化人類学, 82, 2, 464-481 Japanese Journal of Cultural Anthropology, 82, 2, 464-481 2018/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku 掛唄で歌われることはなにか(2)―軽量テキスト分析による掛唄の話題分析の試み 掛唄で歌われることはなにか(2)―軽量テキスト分析による掛唄の話題分析の試み What is being sung in Kakeuta (2): A topic analysis of Kakeuta using quantitative text analysis 日本伝統音楽研究, 14, 19-30 日本伝統音楽研究, 14, 19-30 Nihon Dentoo Ongaku Kenkyuu (Research on the Traditional Music of Japan), 14, 19-30 2017/06 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku うたの意味はどこにあるか:シンポジウム発表へのコメントとして うたの意味はどこにあるか:シンポジウム発表へのコメントとして "Where to Find the Sense of Songs": Comment アジア民族文化研究, 16, 91-98 アジア民族文化研究, 16, 91-98 Asian Folk Culture Studies, 16, 91-98 2017/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku 掛唄で歌われることはなにか―計量テキスト分析による掛唄の話題抽出の試み 掛唄で歌われることはなにか―計量テキスト分析による掛唄の話題抽出の試み What has been sung in Kakeuta? : An attempt to extract topics of Kakeuta through quantitative text analysis 日本伝統音楽研究, 13, 71-86 日本伝統音楽研究, 13, 71-86 Bulletin of the Research Centre for Japanese Traditional Music, 13, 71-86 2016/06 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku 掛け合い歌による儀礼空間の歌い方-追善供養儀礼で歌われたラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」の事例 掛け合い歌による儀礼空間の歌い方-追善供養儀礼で歌われたラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」の事例 Ritual Space in Reciprocal Singing : The Singing of the Laotian "Khap Samneua" in a Meritmaking Rite アジア民族文化研究, 15, 19-49 アジア民族文化研究, 15, 19-49 Asian Folk Culture Studies, 15, 19-49 2016/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 梶丸 岳 「歌垣」から歌掛けへ:歌掛けの民族誌的研究に向けて 「歌垣」から歌掛けへ:歌掛けの民族誌的研究に向けて 「歌垣」から歌掛けへ:歌掛けの民族誌的研究に向けて 社会人類学年報, 40, 133-150 社会人類学年報, 40, 133-150 社会人類学年報, 40, 133-150 2014/12 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 梶丸 岳 秋田県の掛け合い歌「掛唄」の今 秋田県の掛け合い歌「掛唄」の今 秋田県の掛け合い歌「掛唄」の今 民俗音楽研究, 39, 49-60 民俗音楽研究, 39, 49-60 民俗音楽研究, 39, 49-60 2014/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 梶丸 岳 浅析罗甸布依歌的结构 浅析罗甸布依歌的结构 浅析罗甸布依歌的结构 贵州民族大学学报(哲学社会科学版), 143, 85-89 贵州民族大学学报(哲学社会科学版), 143, 85-89 贵州民族大学学报(哲学社会科学版), 143, 85-89 2014/02 中国語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 梶丸 岳 中国貴州省の掛け合い歌「山歌」におけるコードスイッチング-言語交替と文化復興のはざまで- 中国貴州省の掛け合い歌「山歌」におけるコードスイッチング-言語交替と文化復興のはざまで- 中国貴州省の掛け合い歌「山歌」におけるコードスイッチング-言語交替と文化復興のはざまで- 社会言語科学, 15, 2, 58-65 社会言語科学, 15, 2, 58-65 社会言語科学, 15, 2, 58-65 2013/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸岳 梶丸岳 梶丸岳 中国貴州省プイ族の「年歌」―プイ語による長詩型歌掛け 中国貴州省プイ族の「年歌」―プイ語による長詩型歌掛け 中国貴州省プイ族の「年歌」―プイ語による長詩型歌掛け 人文学報, 10, 1-40 人文学報, 10, 1-40 人文学報, 10, 1-40 2011 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
梶丸岳 梶丸岳 梶丸岳 引き延ばされた対話―長大なターンを持つ歌掛けの構造 引き延ばされた対話―長大なターンを持つ歌掛けの構造 引き延ばされた対話―長大なターンを持つ歌掛けの構造 社会言語科学会第27回大会発表論文集, 126-129 社会言語科学会第27回大会発表論文集, 126-129 社会言語科学会第27回大会発表論文集, 126-129 2011 日本語 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
梶丸岳 梶丸岳 梶丸岳 歌掛けを見る/聞く―前観光的芸能としての中国貴州省山歌 歌掛けを見る/聞く―前観光的芸能としての中国貴州省山歌 歌掛けを見る/聞く―前観光的芸能としての中国貴州省山歌 人文学報, 99, 61-77 人文学報, 99, 61-77 人文学報, 99, 61-77 2010 公開
高嶋由布子、梶丸岳 高嶋由布子、梶丸岳 高嶋由布子、梶丸岳 東アジアの味ことばとその意味拡張:中国語貴州方言、プイ語、日本語を例として 東アジアの味ことばとその意味拡張:中国語貴州方言、プイ語、日本語を例として 東アジアの味ことばとその意味拡張:中国語貴州方言、プイ語、日本語を例として 日本言語学会第140回大会予稿集, 364-369 日本言語学会第140回大会予稿集, 364-369 日本言語学会第140回大会予稿集, 364-369 2010 公開
梶丸岳 梶丸岳 梶丸岳 中国語の歌掛けにおける接続表現の不使用―ルール化された文脈と応答 中国語の歌掛けにおける接続表現の不使用―ルール化された文脈と応答 中国語の歌掛けにおける接続表現の不使用―ルール化された文脈と応答 社会言語科学会第24回大会発表論文集, 138-141 社会言語科学会第24回大会発表論文集, 138-141 社会言語科学会第24回大会発表論文集, 138-141 2009 公開
62(7): pp. 1-12 62(7): pp. 1-12 62(7): pp. 1-12 「民族アイデンティティ」からエイジェンシーへ : 中国貴州省プイ族を事例に 「民族アイデンティティ」からエイジェンシーへ : 中国貴州省プイ族を事例に 「民族アイデンティティ」からエイジェンシーへ : 中国貴州省プイ族を事例に 『中国研究月報』, 62, 7, 1-12 『中国研究月報』, 62, 7, 1-12 『中国研究月報』, 62, 7, 1-12 2008 公開
「うまいこと言う」のための語用論-中国西南部における掛け合い歌の認知詩学的考察- 「うまいこと言う」のための語用論-中国西南部における掛け合い歌の認知詩学的考察- 「うまいこと言う」のための語用論-中国西南部における掛け合い歌の認知詩学的考察- 『言語科学論集』, 14, 89-107 『言語科学論集』, 14, 89-107 『言語科学論集』, 14, 89-107 2008 公開
歌掛けにおける旋律の機能 歌掛けにおける旋律の機能 歌掛けにおける旋律の機能 『音楽学』, 51, 2, 81-93 『音楽学』, 51, 2, 81-93 『音楽学』, 51, 2, 81-93 2005 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku Leaf Morphology of the Rheophyte, Rhododendron indicum f. otakumi (Ericaceae) Leaf Morphology of the Rheophyte, Rhododendron indicum f. otakumi (Ericaceae) Leaf Morphology of the Rheophyte, Rhododendron indicum f. otakumi (Ericaceae) Acta Phytotaxonomica et Geobotanica, 55, 1, 45-54 Acta Phytotaxonomica et Geobotanica, 55, 1, 45-54 Acta Phytotaxonomica et Geobotanica, 55, 1, 45-54 2004/04 英語 研究論文(学術雑誌) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku 【書評】山本達也『舞台の上の難民--チベット難民芸能集団の民族誌』 【書評】山本達也『舞台の上の難民--チベット難民芸能集団の民族誌』 (Book Review) Yamamoto, Tatsuya. Refugees on the Stage コンタクト・ゾーン, 7, 351-356 コンタクト・ゾーン, 7, 351-356 Contact Zone, 7, 351-356 2015/03 日本語 書評、文献紹介等 公開
梶丸岳 梶丸岳 梶丸岳 【書評】徳丸吉彦、高橋悠治、北中正和、渡辺裕編『事典 世界音楽の本』 【書評】徳丸吉彦、高橋悠治、北中正和、渡辺裕編『事典 世界音楽の本』 【書評】徳丸吉彦、高橋悠治、北中正和、渡辺裕編『事典 世界音楽の本』 東洋音楽研究, 74, 158-161 東洋音楽研究, 74, 158-161 東洋音楽研究, 74, 158-161 2009 公開
梶丸岳 梶丸岳 梶丸岳 【書評】谷正人著『イラン音楽 声の文化と即興』 【書評】谷正人著『イラン音楽 声の文化と即興』 【書評】谷正人著『イラン音楽 声の文化と即興』 『文化人類学』, 73, 2, 263-266 『文化人類学』, 73, 2, 263-266 『文化人類学』, 73, 2, 263-266 2008 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
Moving Khap Samneua: the Modern Situation of a Reciprocal Singing in Laos Moving Khap Samneua: the Modern Situation of a Reciprocal Singing in Laos Moving Khap Samneua: the Modern Situation of a Reciprocal Singing in Laos 5th symposium of the ICTM Study Group on Performing Arts of Southeast Asia(PASEA) 5th symposium of the ICTM Study Group on Performing Arts of Southeast Asia(PASEA) 5th symposium of the ICTM Study Group on Performing Arts of Southeast Asia(PASEA) 2018/07/16 英語 口頭発表(一般) 公開
一曲民謡大会から見る現代の民謡社会―秋田県の民謡大会を事例に 一曲民謡大会から見る現代の民謡社会―秋田県の民謡大会を事例に 一曲民謡大会から見る現代の民謡社会―秋田県の民謡大会を事例に 第52回日本文化人類学会 第52回日本文化人類学会 第52回日本文化人類学会 2018/06/03 日本語 口頭発表(一般) 公開
The Melody as a Mold: A Comparative Study of the Melody-Word Relationships of Three Types of Asian Reciprocal Songs The Melody as a Mold: A Comparative Study of the Melody-Word Relationships of Three Types of Asian Reciprocal Songs The Melody as a Mold: A Comparative Study of the Melody-Word Relationships of Three Types of Asian Reciprocal Songs ICTM 44th World Conference ICTM 44th World Conference ICTM 44th World Conference 2017/07/17 英語 口頭発表(一般) 公開
オラリティの可能性―オングを超えて オラリティの可能性―オングを超えて オラリティの可能性―オングを超えて 第67回東洋音楽学会大会 第67回東洋音楽学会大会 第67回東洋音楽学会大会 2016/11/06 日本語 口頭発表(一般) 公開
ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」におけるコンテクスト―歌のコンテクスト化と記号論的記述 ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」におけるコンテクスト―歌のコンテクスト化と記号論的記述 ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」におけるコンテクスト―歌のコンテクスト化と記号論的記述 日本文化人類学会第50回大会 日本文化人類学会第50回大会 日本文化人類学会第50回大会 2016/05/28 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
掛け合い歌に陥入するコンテクスト:ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」を事例に 掛け合い歌に陥入するコンテクスト:ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」を事例に 掛け合い歌に陥入するコンテクスト:ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」を事例に 社会言語科学会第36回大会 社会言語科学会第36回大会 社会言語科学会第36回大会 2015/09/06 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」における場と掛け合い ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」における場と掛け合い ラオスの掛け合い歌「カップ・サムヌア」における場と掛け合い アジア民族文化学会春季大会 第29回大会 アジア民族文化学会春季大会 第29回大会 アジア民族文化学会春季大会 第29回大会 2015/05/09 日本語 口頭発表(一般) 公開
アジアの掛け合い歌―横手・中国ほかの事例から アジアの掛け合い歌―横手・中国ほかの事例から アジアの掛け合い歌―横手・中国ほかの事例から 日本民俗音楽学会第9回民俗音楽研究会 日本民俗音楽学会第9回民俗音楽研究会 日本民俗音楽学会第9回民俗音楽研究会 2014/09/14 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
Reciprocal singing as a musico-linguistic and anthropological practice Reciprocal singing as a musico-linguistic and anthropological practice Reciprocal singing as a musico-linguistic and anthropological practice IUAES2014 with JASCA IUAES2014 with JASCA IUAES2014 with JASCA 2014/05/15 英語 口頭発表(一般) 公開
カップ・サムヌア-状況に埋め込まれた掛け合い歌の諸相 カップ・サムヌア-状況に埋め込まれた掛け合い歌の諸相 カップ・サムヌア-状況に埋め込まれた掛け合い歌の諸相 ラオス研究会第3回研究大会 ラオス研究会第3回研究大会 ラオス研究会第3回研究大会 2014/03/29 日本語 口頭発表(一般) 公開
歌の長さを決めるものは何か:中国・日本・ラオスの掛け合い歌における談話構造比較 歌の長さを決めるものは何か:中国・日本・ラオスの掛け合い歌における談話構造比較 歌の長さを決めるものは何か:中国・日本・ラオスの掛け合い歌における談話構造比較 社会言語科学会第33回大会 社会言語科学会第33回大会 社会言語科学会第33回大会 2014/03/15 日本語 口頭発表(一般) 公開
On Interactivity of Reciprocal Singing: From the Perspective of Cohesion On Interactivity of Reciprocal Singing: From the Perspective of Cohesion On Interactivity of Reciprocal Singing: From the Perspective of Cohesion 13th International Pragmatics Conference 13th International Pragmatics Conference 13th International Pragmatics Conference 2013/09/12 英語 ポスター発表 公開
歌がつむぐ社会?-秋田県金沢八幡宮「掛唄」の歌い手間における社会関係 歌がつむぐ社会?-秋田県金沢八幡宮「掛唄」の歌い手間における社会関係 歌がつむぐ社会?-秋田県金沢八幡宮「掛唄」の歌い手間における社会関係 日本文化人類学会第47回研究大会 日本文化人類学会第47回研究大会 日本文化人類学会第47回研究大会 2013/06/08 日本語 口頭発表(一般) 公開
掛け合い歌の多様性:中国貴州省の漢歌と日本秋田県の掛唄 掛け合い歌の多様性:中国貴州省の漢歌と日本秋田県の掛唄 掛け合い歌の多様性:中国貴州省の漢歌と日本秋田県の掛唄 第10回日中音楽比較研究国際学術会議 第10回日中音楽比較研究国際学術会議 第10回日中音楽比較研究国際学術会議 2013/03/28 日本語 口頭発表(一般) 公開
秋田県の掛け合い歌「掛唄」の談話構造 秋田県の掛け合い歌「掛唄」の談話構造 秋田県の掛け合い歌「掛唄」の談話構造 社会言語科学会第30回大会 社会言語科学会第30回大会 社会言語科学会第30回大会 2012/09/02 日本語 口頭発表(一般) 公開
Recruiting Singers to Kakeuta : Recruitment as Renovation of the Social Network Recruiting Singers to Kakeuta : Recruitment as Renovation of the Social Network Recruiting Singers to Kakeuta : Recruitment as Renovation of the Social Network Anthropology of Japan in Japan 2012 Spring Workshop Anthropology of Japan in Japan 2012 Spring Workshop Anthropology of Japan in Japan 2012 Spring Workshop 2012/04/22 英語 口頭発表(一般) 公開
歌掛けにみる中国少数民族のバイリンガリズム─中国貴州省の歌掛け「山歌」を事例に 歌掛けにみる中国少数民族のバイリンガリズム─中国貴州省の歌掛け「山歌」を事例に 歌掛けにみる中国少数民族のバイリンガリズム─中国貴州省の歌掛け「山歌」を事例に 社会言語科学会第29回大会 社会言語科学会第29回大会 社会言語科学会第29回大会 2012/03/10 日本語 口頭発表(一般) 公開
Chinese and Buyi in Contact Zone: Bilingual Antiphonal Song in Guizhou Chinese and Buyi in Contact Zone: Bilingual Antiphonal Song in Guizhou Chinese and Buyi in Contact Zone: Bilingual Antiphonal Song in Guizhou Symposium "Scholarly Perspectives on China: The View from Japan." Symposium "Scholarly Perspectives on China: The View from Japan." Symposium "Scholarly Perspectives on China: The View from Japan." 2011/11/12 英語 口頭発表(一般) 公開
遊びとしてのオラリティ―中国貴州省の漢歌を事例に 遊びとしてのオラリティ―中国貴州省の漢歌を事例に 遊びとしてのオラリティ―中国貴州省の漢歌を事例に 日本文化人類学会第45回研究大会 日本文化人類学会第45回研究大会 日本文化人類学会第45回研究大会 2011/06/11 日本語 口頭発表(一般) 公開
引き延ばされた対話―長大なターンを持つ歌掛けの構造 引き延ばされた対話―長大なターンを持つ歌掛けの構造 引き延ばされた対話―長大なターンを持つ歌掛けの構造 第27回社会言語科学会 第27回社会言語科学会 第27回社会言語科学会 2011 公開
Conversation Structure of Buyi Antiphonal Singing Conversation Structure of Buyi Antiphonal Singing Conversation Structure of Buyi Antiphonal Singing 12th International Pragmatics Conference 12th International Pragmatics Conference 12th International Pragmatics Conference 2011 ポスター発表 公開
Kakeuta: Japanese Antiphonal Singing beside a Srine Kakeuta: Japanese Antiphonal Singing beside a Srine Kakeuta: Japanese Antiphonal Singing beside a Srine Anthropology of Japan in Japan 2010 Spring Workshop Anthropology of Japan in Japan 2010 Spring Workshop Anthropology of Japan in Japan 2010 Spring Workshop 2010 公開
没有田野调查没有人类学 没有田野调查没有人类学 没有田野调查没有人类学 没有田野调查没有人类学 没有田野调查没有人类学 没有田野调查没有人类学 2010 公開
東アジアの味ことばとその意味拡張―中国語貴州方言、プイ語、日本語を例として 東アジアの味ことばとその意味拡張―中国語貴州方言、プイ語、日本語を例として 東アジアの味ことばとその意味拡張―中国語貴州方言、プイ語、日本語を例として 日本言語学会第140回大会 日本言語学会第140回大会 日本言語学会第140回大会 2010 ポスター発表 公開
味の対照言語調査―中国語、プイ語、日本語と食文化 味の対照言語調査―中国語、プイ語、日本語と食文化 味の対照言語調査―中国語、プイ語、日本語と食文化 対照言語学」シンポジウム 対照言語学」シンポジウム 対照言語学」シンポジウム 2010 公開
歌掛けは観光化できるか―山歌の場をめぐって― 歌掛けは観光化できるか―山歌の場をめぐって― 歌掛けは観光化できるか―山歌の場をめぐって― 日本文化人類学会第43回研究大会 日本文化人類学会第43回研究大会 日本文化人類学会第43回研究大会 2009 公開
中国語の歌掛けにおける接続表現の不使用―ルール化された文脈と応答 中国語の歌掛けにおける接続表現の不使用―ルール化された文脈と応答 中国語の歌掛けにおける接続表現の不使用―ルール化された文脈と応答 社会言語科学会第24回大会 社会言語科学会第24回大会 社会言語科学会第24回大会 2009 公開
歌掛けの旋律における定型性と声調の影響―中国貴州省プイ歌を事例に 歌掛けの旋律における定型性と声調の影響―中国貴州省プイ歌を事例に 歌掛けの旋律における定型性と声調の影響―中国貴州省プイ歌を事例に 第60回東洋音楽学会大会 第60回東洋音楽学会大会 第60回東洋音楽学会大会 2009 公開
歌掛けにおける旋律と声調の関係―中国貴州省の漢歌を事例に 歌掛けにおける旋律と声調の関係―中国貴州省の漢歌を事例に 歌掛けにおける旋律と声調の関係―中国貴州省の漢歌を事例に 日本音楽学会第60回全国大会 日本音楽学会第60回全国大会 日本音楽学会第60回全国大会 2009 公開
歌掛けの技法 中国貴州省プイ族の歌掛けをめぐって 歌掛けの技法 中国貴州省プイ族の歌掛けをめぐって 歌掛けの技法 中国貴州省プイ族の歌掛けをめぐって 日本文化人類学会第42回研究大会 日本文化人類学会第42回研究大会 日本文化人類学会第42回研究大会 2008 公開
プイ山歌の音楽性―言語機能音階論再考― プイ山歌の音楽性―言語機能音階論再考― プイ山歌の音楽性―言語機能音階論再考― 日本音楽学会関西支部・東洋音楽学会西日本支部合同例会 日本音楽学会関西支部・東洋音楽学会西日本支部合同例会 日本音楽学会関西支部・東洋音楽学会西日本支部合同例会 2005 公開
プイ山歌のコミュニケーション論―歌・詩・対話のはざまで― プイ山歌のコミュニケーション論―歌・詩・対話のはざまで― プイ山歌のコミュニケーション論―歌・詩・対話のはざまで― 日本文化人類学会近畿地区修士論文発表会 日本文化人類学会近畿地区修士論文発表会 日本文化人類学会近畿地区修士論文発表会 2005 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku フィールドワーク―中国という現場、人類学という実践 フィールドワーク―中国という現場、人類学という実践 Field Work: China as a field, anthropology as practice 風響社 風響社 Fukyo-sha 2017/06 分担執筆 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku フィールドノート古今東西 フィールドノート古今東西 Fieldnotes: from multidisciplinary perspective 古今書院 古今書院 Kokon-Shoin Publisher 2016/05 共編者 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 Kajimaru, Gaku 民族音楽学12の視点 民族音楽学12の視点 12 Points of view for Ethnomusicology 音楽之友社 音楽之友社 2016/03 分担執筆 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 梶丸 岳 フィールドの見方 フィールドの見方 フィールドの見方 古今書院 古今書院 古今書院 2015/06 共編者 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 梶丸 岳 世界の手触り-フィールド哲学入門 世界の手触り-フィールド哲学入門 世界の手触り-フィールド哲学入門 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2015/03 共編者 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 梶丸 岳 中国の伝統文芸・演劇・音楽 中国の伝統文芸・演劇・音楽 中国の伝統文芸・演劇・音楽 京都造形大学東北芸術工科大学出版局藝術学舎 京都造形大学東北芸術工科大学出版局藝術学舎 京都造形大学東北芸術工科大学出版局藝術学舎 2014/01 分担執筆 公開
梶丸 岳 梶丸 岳 梶丸 岳 山歌の民族誌-歌で詞藻(ことば)を交わす 山歌の民族誌-歌で詞藻(ことば)を交わす 山歌の民族誌-歌で詞藻(ことば)を交わす 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 2013/03 単著 公開
タイトル言語:
学術賞等
賞の名称(日本語) 賞の名称(英語) 授与組織名(日本語) 授与組織名(英語) 年月
徳川宗賢賞(萌芽賞) 社会言語科学会 The Japanese Association of Sociolinguistic Sciences 2014/03/15
田邉尚雄賞 Tanabe Prize 東洋音楽学会 The Society for Research in Asiatic Music (Tôyô Ongaku Gakkai) 2014/11/22
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
笹川科学研究助成 代表 音楽行為による感情コミュニケーションの様態―中国貴州省プイ族を事例に、人間における感情と音楽の社会性を求めて― 2004/04/01〜2005/03/31
日本学術振興会特別研究員(DC2, 2009年10月PDに資格変更) 代表 身体に基づく歌掛けの人類学の構築 2009/04/01〜2011/03/31
特別研究員奨励費(PD) 代表 民族誌記述による一般歌掛け論の人類学的構築 2011/04/01〜2014/03/31
科研若手B 代表 現代における「民謡」の解明―趣味の共同体としての民謡社会 2017/04/01〜
若手研究(B) 代表 現代における「民謡」の解明―趣味の共同体としての民謡社会 (平成29年度分) 2017/04/01〜2018/03/31
若手研究(B) 代表 現代における「民謡」の解明―趣味の共同体としての民謡社会 (平成30年度分) 2018/04/01〜2019/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
学部特殊講義IVA Special topics for undergraduate course IVA 後期 総合人間学部 2018/04〜2019/03
文化人類学調査演習 Seminar of Cultural Anthropological Research 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
ILASセミナー ILAS Seminar 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
学部特殊講義IVA Special topics for undergraduate course IVA 後期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
文化人類学調査演習 Seminar of Cultural Anthropological Research 後期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
文化環境学入門A Introduction to Cultural and Environmental Studies A 前期 総合人間学部 2019/04〜2020/03
部局運営(役職等)
役職名 期間
2018/04/01〜2019/03/31
2019/04/01〜2020/03/31
人間・環境学フォーラム実施委員会委員 2018/04/01〜2019/03/31
人間・環境学フォーラム実施委員会委員 2019/04/01〜2020/03/31