大西 琢朗

最終更新日時: 2020/02/09 20:54:17

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
大西 琢朗/オオニシ タクロウ/Onishi, Takuro
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
学際融合教育研究推進センター/人社未来形発信ユニット/特定准教授
全学電子メールアドレス
oonishi.takurou.4e @ kyoto-u.ac.jp
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(文学) 京都大学
博士(文学) 京都大学
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0002-3631-1092
researchmap URL
https://researchmap.jp/takuro_onishi
研究テーマ
(日本語)
非古典論理の哲学、関連性論理の枠組の推論主義的再構築、様相演算子としての否定、シークエント計算に基づく証明論的意味論
(英語)
Philosophy of non-classical logics in general; Inferentialist reconstruction of the framework of relevant logic; Negation as modal operator; Proof-theoretic semantics based on sequent calculi
研究概要
(日本語)
哲学的な関心を持って非古典論理を研究しています。主に、関連性論理の概念的枠組みを、ブランダムの推論主義的観点から再構築するプロジェクトに取り組んでいます。このプロジェクトのもう一つの源はダメットの証明論的意味論であり、私は特にシークエント計算に基づく証明論的意味論を展開しています。また、「様相演算子としての否定」という考え方についての研究も行っており、その成果は上記の再構築プロジェクトでも重要な役割を果たしています。
(英語)
I am studying non-classical logic with a philosophical interest. The main topic of my study is relevant logic, one of the major non-classical logics. I am trying to reconstruct the conceptual framework of relevant logic, appealing to Robert Brandom’s inferentialism, according to which the essential feature of our discursive practice is inference, the game of giving and asking for reasons. Another intellectual source of the reconstruction project is Michael Dummett’s proof-theoretic semantics. Giving a twist to it, I am developing a version of proof-theoretic semantics based on sequent calculi. I am also working on the conception of negation as modal operator, which plays an important role in the reconstruction project.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
非古典論理 non-classical logic
推論主義 inferentialism
関連性論理 relevant logic
証明論的意味論 proof-theoretic semantics
様相演算子としての否定 negation as modal operator
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
大西琢朗 大西琢朗 Takuro Onishi Understanding negation implicationally in the relevant logic R Understanding negation implicationally in the relevant logic R Understanding negation implicationally in the relevant logic R Studia Logica, 104, 3, 1-19 Studia Logica, 104, 3, 1-19 Studia Logica, 104, 3, 1-19 2016/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
大西琢朗 大西琢朗 Takuro Onishi Substructural negations Substructural negations Substructural negations The Australasian Journal of Logic, 12, 4, 177-203 The Australasian Journal of Logic, 12, 4, 177-203 The Australasian Journal of Logic, 12, 4, 177-203 2015/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
大西琢朗 大西琢朗 Takuro Onishi The Catuskoti in a Bilattice The Catuskoti in a Bilattice The Catuskoti in a Bilattice 京都大学文学部哲学研究室紀要 Prospectus, 18, 19-30 京都大学文学部哲学研究室紀要 Prospectus, 18, 19-30 Prospectus, 18, 19-30 2015/02 英語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
大西琢朗 大西琢朗 間接検証としての演繹的推論 間接検証としての演繹的推論 科学基礎論研究, 42, 1, 1-15 科学基礎論研究, 42, 1, 1-15 , 42, 1, 1-15 2014 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
大西琢朗 大西琢朗 証明論的意味論のディレンマ 証明論的意味論のディレンマ 『アルケー』, 19, 75-86 『アルケー』, 19, 75-86 , 19, 75-86 2011 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
大西琢朗 大西琢朗 概念の外延・文脈原理・フレーゲ構造 概念の外延・文脈原理・フレーゲ構造 哲学研究, 586, 104-127 哲学研究, 586, 104-127 , 586, 104-127 2008 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
大西琢朗 大西琢朗 概念記法と概念形成 概念記法と概念形成 人文知の新たな総合に向けて―21世紀COEプログラム「グローバル化時代の多元的人文学の拠点形成」第5回報告書上巻, 141-166 人文知の新たな総合に向けて―21世紀COEプログラム「グローバル化時代の多元的人文学の拠点形成」第5回報告書上巻, 141-166 , 141-166 2007 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
大西琢朗 大西琢朗 フレーゲの論理主義と数の存在論 フレーゲの論理主義と数の存在論 哲学論叢, 33, 43-54 哲学論叢, 33, 43-54 , 33, 43-54 2006 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
大西琢朗 大西琢朗 博士論文 証明論的意味論と双側面説 博士論文 証明論的意味論と双側面説 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
A four-valued frame semantics for relevant logic A four-valued frame semantics for relevant logic A four-valued frame semantics for relevant logic Kyoto Workshop on Dialetheism and Paraconsistency Kyoto Workshop on Dialetheism and Paraconsistency Kyoto Workshop on Dialetheism and Paraconsistency 2016/10/10 英語 口頭発表(一般) 公開
What modal operators make explicit What modal operators make explicit What modal operators make explicit NTU Philosophy Programme Seminar NTU Philosophy Programme Seminar NTU Philosophy Programme Seminar 2016/04/29 英語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
Understanding negation implicationally in relevant logic Understanding negation implicationally in relevant logic Understanding negation implicationally in relevant logic NUS Philosophy Seminar NUS Philosophy Seminar NUS Philosophy Seminar 2015/11/05 英語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
"Substructural" logics of negation "Substructural" logics of negation "Substructural" logics of negation 証明論・計算論とその周辺 証明論・計算論とその周辺 2014/12/26 英語 口頭発表(一般) 公開
様相演算子としての否定 様相演算子としての否定 日本科学哲学会第47回大会 日本科学哲学会第47回大会 2014/11/16 日本語 口頭発表(一般) 公開
様相論理の証明論的意味論 様相論理の証明論的意味論 科学基礎論学会 科学基礎論学会 2014/06/15 日本語 口頭発表(一般) 公開
推論のパラドクスと証明論的意味論 推論のパラドクスと証明論的意味論 日本科学哲学会第46回大会WS「証明論的意味論の最前線」 日本科学哲学会第46回大会WS「証明論的意味論の最前線」 2013/11/24 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
Proofs and Disproofs in Bi-Intuitionistic Logic Proofs and Disproofs in Bi-Intuitionistic Logic Proofs and Disproofs in Bi-Intuitionistic Logic Australasian Association for Logic Annual Meeting 2013 Australasian Association for Logic Annual Meeting 2013 Australasian Association for Logic Annual Meeting 2013 2013/06/15 英語 口頭発表(一般) 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
大西琢朗 大西琢朗 イアン・ハッキング『数学はなぜ哲学の問題になるのか』 イアン・ハッキング『数学はなぜ哲学の問題になるのか』 森北出版 森北出版 2017 共訳 公開
大西琢朗 大西琢朗 イアン・ハッキング『知の歴史学』 イアン・ハッキング『知の歴史学』 岩波書店 岩波書店 2012/12 共訳 公開
タイトル言語: