村上 由美子

最終更新日時: 2019/07/08 15:25:08

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
村上 由美子/ムラカミ ユミコ/Murakami, Yumiko
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
総合博物館/研究部資料基礎調査系/准教授
連絡先住所
種別 住所(日本語) 住所(英語)
職場 京都市左京区吉田本町 Yoshida-honmachi, Sakyo-ku, Kyoto
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本文化財科学会 Japan Society for Scientific Studies on Cultural Properties
日本植生史学会 Japanese Association of Historical Botany
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(文学) Master of Letters 京都大学 Kyoto University
博士(文学) Doctor of Letters 京都大学 Kyoto University
プロフィール
(日本語)
遺跡出土木製品検討から、遺跡に暮らした人々の生活や木に対峙するときの技術、人と森林とのかかわりについて研究している。総合博物館では、文学部陳列館から続く100年の歴史のなかで蓄積されてきた考古資料を担当し、その維持管理と活用に努めている。そして、それぞれの資料がもつ豊かな背景や魅力、学術的な意義について、講義や講演、展示などで発信している。
researchmap URL
https://researchmap.jp/read0193041
研究テーマ
(日本語)
東アジアにおける木材利用史、木工技術史、博物館科学、植生史学
(英語)
History of wood use in East Asia, History of woodworking technology, Museum science, Historical Botany
研究概要
(日本語)
遺跡出土木製品検討から、遺跡に暮らした人々の生活や木に対峙するときの技術、人と森林とのかかわりについて研究している。縄文時代から近世までを射程に入れつつ、とくに弥生時代の農工具や生活用具について検討を深め、アカガシ亜属などの広葉樹やスギ,ヒノキといった針葉樹をどのように利用したかを、植生を基盤とした地域ごとの資源の状況も踏まえ、伐採・製材といった加工の最初の工程から、道具としての使用法、使用後の廃棄にいたる一連の流れを復元できるよう研究を進めている。
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
日本考古学 Japanese Archaeology
物質文化 Stydy of material culture
製作技法 Production techniques
文化財 Cultural property
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
木器の「ライフヒストリー」考 木器の「ライフヒストリー」考 往還する考古学 近江貝塚研究会論集, 2; 42-56 往還する考古学 近江貝塚研究会論集, 2; 42-56 , 2; 42-56 2004 公開
木材利用と水田 木材利用と水田 中部弥生時代研究会会誌, 第5号;43-48 中部弥生時代研究会会誌, 第5号;43-48 , 第5号;43-48 2004 公開
村上由美子・魚津知克・後藤浩之・土屋みづほ・中原計・藤井裕之「楔の使用実験―スギ材の割り裂きにおける楔の効果―」 村上由美子・魚津知克・後藤浩之・土屋みづほ・中原計・藤井裕之「楔の使用実験―スギ材の割り裂きにおける楔の効果―」 日本文化材科学会第20回大会研究発表要旨集』日本文化材科学会第20回大会実行委員会 日本文化材科学会第20回大会研究発表要旨集』日本文化材科学会第20回大会実行委員会 2003 公開
大角信介・村上由美子・川畑和弘・佐藤洋一郎「DNA分析に基づく守山市下之郷遺跡から出土した編組製品に使われた材料の種の同定」 大角信介・村上由美子・川畑和弘・佐藤洋一郎「DNA分析に基づく守山市下之郷遺跡から出土した編組製品に使われた材料の種の同定」 『日本文化材科学会第20回大会研究発表要旨集』日本文化材科学会第20回大会実行委員会 『日本文化材科学会第20回大会研究発表要旨集』日本文化材科学会第20回大会実行委員会 2003 公開
木製楔の基礎的論考 木製楔の基礎的論考 史林, 85(4), 36-75 史林, 85(4), 36-75 , 85(4), 36-75 2002 公開
木を割るということ―木製楔の検討から― 木を割るということ―木製楔の検討から― 往還する考古学 近江貝塚研究会論集, 1;107-114 往還する考古学 近江貝塚研究会論集, 1;107-114 , 1;107-114 2002 公開
木製道具類 木製道具類 人類誌集報 1999  東京都立大学考古学報告, 4, 210-217 人類誌集報 1999  東京都立大学考古学報告, 4, 210-217 , 4, 210-217 1999 公開
杵と臼の変遷について 杵と臼の変遷について 滋賀考古, 15, 1-30 滋賀考古, 15, 1-30 , 15, 1-30 1996 公開
A Comprehensive Survey of Wooden Wedges A Comprehensive Survey of Wooden Wedges The Shirin, 85(4), 36-75 , 85(4), 36-75 The Shirin, 85(4), 36-75 2002 公開
Deviding woods- On the survey on wooden wedges- Deviding woods- On the survey on wooden wedges- From Archaeology, To Archaeology, 1, 107-114 , 1, 107-114 From Archaeology, To Archaeology, 1, 107-114 2002 公開
The hammers The hammers Reports of Human Action and Society, 3, 81-89 , 3, 81-89 Reports of Human Action and Society, 3, 81-89 1998 公開
Pestles Pestles The Akanoiwan Site, 284-290 , 284-290 The Akanoiwan Site, 284-290 1998 公開
The Change of pestles and mortars The Change of pestles and mortars Archacology in Shiga prefecture, 15, 1-30 , 15, 1-30 Archacology in Shiga prefecture, 15, 1-30 1996 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
下之郷遺跡の木器づくり 下之郷遺跡の木器づくり 『弥生のなりわいと琵琶湖―近江の稲作漁労民』守山市教育委員会 『弥生のなりわいと琵琶湖―近江の稲作漁労民』守山市教育委員会 2003 公開
タイトル言語:
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
博物館資料保存論 Museum Collection Preservation 前期 全学共通科目 2016/04〜2017/03
博物館資料保存論 Museum Collection Preservation 前期 全学共通科目 2017/04〜2018/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 後期 文学研究科 2017/04〜2018/03
考古学(特殊講義) Archaeology (Special Lectures) 後期 文学部 2017/04〜2018/03
京都学派の伝統と可能性 The Tradition and potentialities of the Kyoto School 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
博物館資料保存論 Museum Collection Preservation 前期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
京都学派の伝統と可能性 The Tradition and potentialities of the Kyoto School 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03
博物館資料保存論 Museum Collection Preservation 前期 全学共通科目 2019/04〜2020/03