渡邊 崇人

最終更新日時:2017/09/05 18:10:24

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
渡邊 崇人/ワタナベ タカヒト/Takahito Watanabe
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
生存圏研究所/生存圏診断統御研究系/助教
協力講座
部局 所属 講座等 職名
農学研究科 応用生命科学専攻 木質生命科学講座 助教
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本農芸化学会 Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry
日本生物工学会 The Society for Biotechnology, Japan
日本微生物資源学会 Japan Society for Microbial Resources and Systematics
日本アイソトープ協会 Japan Radioisotope Association
糸状菌分子生物学研究会 Fungal Molecular Biology Society of Japan
環境バイオテクノロジー学会 Japan Society for Environmental Biotechnology
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(農学) 九州大学
博士(農学) 九州大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
九州大学 大学院農学研究科修士課程農芸化学専攻 修了
九州大学 大学院生物資源環境科学研究科博士課程農芸化学専攻 修了
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
九州大学 農学部農芸化学科 卒業
研究テーマ
(日本語)
白色腐朽菌のプロテオミクス  環境汚染物質分解細菌のゲノミクス  環境浄化のためのバイオテクノロジー
(英語)
Proteomics of white rot fungi  Genomics of xenobiotic-degrading bacteria  Biotechnology for bioremediation
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
白色腐朽菌 white rot fungi
選択的リグニン分解 selective lignin degradation
ビフェニル/PCB分解細菌 biphenyl/PCB-degrading bacteria
環境浄化 bioremediation
研究分野(科研費分類コード)
科研費分類コード
林産科学・木質工学
応用微生物学
論文 > 論文
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
馬場保徳・田邊俊朗・渡邊崇人・本田与一・渡辺隆司 白色腐朽菌・乳酸オルガノソルブ複合処理によるスギ材の酵素糖化 廃棄物資源循環学会論文誌 21(6), 219-225 2010 日本語
末永光・渡邊崇人・藤原秀彦・西哲人・古川謙介 微生物によるポリ塩化ビフェニル (PCB) の分解:最近の遺伝生化学的研究 環境バイオテクノロジー学会誌 2(1), 1-12 2002 日本語
Suenaga, H., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Kimura, N., Hirose, J., Watanabe, T., Fujihara, H., Futagami, T., Goto, M., and Furukawa, K. Complete genome sequence of the polychlorinated biphenyl-degrading bacterium Pseudomonas putida KF715 (NBRC 110667) isolated from biphenyl-contaminated soil Genome Announc.,5(7),e01624-16 2017/02 英語
Hirose, J., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Kimura, N., Suenaga, H., Watanabe, T., Fujihara, H., Futagami, T., Goto, M., and Furukawa, K. Draft genome sequence of the polychlorinated biphenyl-degrading bacterium Comamonas testosteroni KF712 (NBRC 110673) Genome Announc.,3(5),e01214-15 2015/10 英語
Hirose, J., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Kimura, N., Suenaga, H., Watanabe, T., Fujihara, H., Futagami, T., Goto, M., and Furukawa, K. Draft genome sequence of the polychlorinated biphenyl-degrading bacterium Pseudomonas stutzeri KF716 (NBRC110668) Genome Announc.,3(5),e01215-15 2015/10 英語
Fujihara, H., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Suenaga, H., Kimura, N., Hirose, J., Watanabe, T., Futagami, T., Goto, M., and Furukawa, K. Draft genome sequence of Pseudomonas abietaniphila KF701 (NBRC110664), a polychlorinated biphenyl-degrading bacterium isolated from biphenyl-contaminated soil Genome Announc.,3(3),e00473-15 2015/05 英語
Fujihara, H., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Suenaga, H., Kimura, N., Hirose, J., Watanabe, T., Futagami, T., Goto, M., and Furukawa, K. Draft genome sequence of Pseudomonas aeruginosa KF702 (NBRC110665), a polychlorinated biphenyl-degrading bacterium isolated from biphenyl-contaminated soil Genome Announc.,3(3),e00517-15 2015/05 英語
Watanabe, T., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Fujihara, H., Suenaga, H., Hirose, J., Futagami, T., Goto, M., Kimura, N., and Furukawa, K. Draft genome sequence of Pseudomonas toyotomiensis KF710, a polychlorinated biphenyls-degrading bacterium isolated from biphenyl-contaminated soil Genome Announc.,3(2),e00223-15 2015/04 英語
Kimura, N., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Hirose, J., Watanabe, T., Suenaga, H., Fujihara, H., Futagami, T., Goto, M, and Furukawa, K. Draft genome sequence of Pseudomonas abietaniphila KF717 (NBRC 110669), isolated from biphenyl-contaminated soil in Japan Genome Announc.,3(2),e00059-15 2015/03 英語
Suenaga, H., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Kimura, N., Hirose, J., Watanabe, T., Fujihara, H., Futagami, T., Goto, M., and Furukawa, K. Draft genome sequence of the polychlorinated biphenyl-degrading bacterium Pseudomonas putida KF703 (NBRC 110666) isolated from biphenyl-contaminated soil Genome Announc.,3(2),e00142-15 2015/03 英語
Suenaga, H., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Kimura, N., Hirose, J., Watanabe, T., Fujihara, H., Futagami, T., Goto, M., and Furukawa, K. Draft genome sequence of the polychlorinated biphenyl-degrading bacterium Cupriavidus bacilensis KF708 (NBRC 110671) isolated from biphenyl-contaminated soil Genome Announc.,3(2),e00143-15 2015/03 英語
Watanabe, T., Yamazoe, A., Hosoyama, A., Fujihara, H., Suenaga, H., Hirose, J., Futagami, T., Goto, M., Kimura, N., and Furukawa, K. Draft genome sequence of Cupriavidus pauculus KF709, a biphenyl-utilizing bacterium isolated from biphenyl-contaminated soil Genome Announc.,3(2),e00222-15 2015/03 英語
Fernandez-Fueyo, E., Ruiz-Duenas, F. J., Ferreira, P., Floudas, D., Hibbett, D. S., Canessa, P., Larrondo, L. F., James, T. Y., Seelenfreund, D., Lobos, S., Polanco, R., Tello, M., Honda, Y., Watanabe, Takahito, Watanabe, T., San, R. J., Kubicek, C. P., Schmoll, M., Gaskell, J., Hammel, K. E., St John, F. J., Vanden Wymelenberg, A., Sabat, G., Splinter Bondurant, S., Syed, K., Yadav, J. S., Doddapaneni, H., Subramanian, V., Lavin, J. L., Oguiza, J. A., Perez, G., Pisabarro, A. G., Ramirez, L., Santoyo, F., Master, E., Coutinho, P. M., Henrissat, B., Lombard, V., Magnuson, J. K., Kues, U., Hori, C., Igarashi, K., Samejima, M., Held, B. W., Barry, K. W., Labutti, K. M., Lapidus, A., Lindquist, E. A., Lucas, S. M., Riley, R., Salamov, A. A., Hoffmeister, D., Schwenk, D., Hadar, Y., Yarden, O., de Vries, R. P., Wiebenga, A., Stenlid, J., Eastwood, D., Grigoriev, I. V., Berka, R. M., Blanchette, R. A., Kersten, P., Martinez, A. T., Vicuna, R. & Cullen, D. Comparative genomics of Ceriporiopsis subvermispora and Phanerochaete chrysosporium provide insight into selective ligninolysis Proc. Natl. Acad. Sci. U. S. A. 109, 5458-5463 2012 英語
Nishimura, H., Murayama, K., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Diverse rare lipid-related metabolites including omega-7 and omega-9 alkenylitaconic acids (ceriporic acids) secreted by a selective white rot fungus, Ceriporiopsis subvermispora Chem. Phys. Lipids 165, 97-104 2012 英語
Nishimura, H., Setogawa, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Epoxy ceriporic acid produced by selective lignin-degrading fungus Ceriporiopsis subvermispora Chem. Phys. Lipids 164(8), 707-712 2011 英語
Sasaki, C., Takada, R., Watanabe, Takahito, Honda, Y., Karita, S., Nakamura, Y. & Watanabe, T. Surface carbohydrate analysis and bioethanol production of sugarcane bagasse pretreated with the white rot fungus, Ceriporiopsis subvermispora and microwave hydrothermolysis Bioresour. Technol. 102(21), 9942-9946 2011 英語
Ohashi, Y., Uno, Y., Amirta, R., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Alkoxyl- and carbon-centered radicals as primary agents for degrading non-phenolic lignin-substructure model compounds Org. Biomol. Chem. 9(7), 2481-2491 2011 英語
Verma, P., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Microwave-assisted pretreatment of woody biomass with ammonium molybdate activated by H2O2 Biores. Technol. 102(4), 3491-3945 2011 英語
Baba, Y., Tanabe, T., Shirai, N., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Pretreatment of Japanese cedar wood by white rot fungi and ethanolysis for bioehtanol production Biomass Bioenergy 35(1), 320-324 2011 英語
Liu, J., Takada, R., Karita, S., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Microwave-assisted pretreatment of recalcitrant softwood in aqueous glycerol Biores. Technol. 101(23), 9355-9360 2010 英語
Watanabe, Takahito, Tsuda, S., Nishimura, H., Honda, Y. & Watanabe, T. Characterization of a delta12-fatty acid desaturase gene from Ceriporiopsis subvermispora, a selective lignin-degrading fungus Appl. Microbiol. Biotechnol. 87(1), 215-224 2010 英語
Kawakubo, T., Karita, S., Araki, Y., Watanabe, S., Oyadomari, M., Takada, R., Tanaka, F., Abe, K., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Analysis of exposed cellulose surfaces in pretreated wood biomass using carbonhydrate-binding module (CBM)-cyan fluorescent protein (CFP) Biotechnol. Bioeng. 105(3), 499-508 2010 英語
Sato, S., Ohashi, Y., Kojima, M., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Degradation of sulfide linkage between isoprenes by lipid peroxidation catalyzed by manganese peroxidase Chemosphere 77(6), 798-804 2009 英語
Nisimura, H., Murayama, K., Watanabe, Takahito, Honda, Y. and Watanabe, T. Absolute configuration of ceriporic acids, the iron redox-silencing metabolites produced by a selective lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora Chem. Phys. Lipids 159(2), 77-80 2009 英語
Nisimura, H., Tsuda, S., Shimizu, H., Ohashi, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. De novo synthesis of (Z)- and (E)-7-hexadecenylitaconic acids by a selective lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora Phytochemistry 69(14), 2593-2602 2008 英語
Tsukihara, T., Honda, Y., Sakai, R., Watanabe, Takahito & Watanabe, T. Mechanism for oxidation of high-molecular-weight substrates by a fungal versatile peroxidase, MnP2 Appl. Environ. Microbiol. 74(9), 2873-2881 2008 英語
Ohashi, Y., Kan, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Redox silencing of the Fenton reaction system by an alkylitaconic acid, ceriporic acid B produced by a selective lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora Org. Biomol. Chem. 5(5), 840-847 2007 英語
Tsukihara, T., Honda, Y., Sakai, R., Watanabe, Takahito & Watanabe, T. Exclusive overproduction of recombinant versatile peroxidase MnP2 by genetically modified white rot fungus, Pleurotus ostreatus J. Biotechnol. 126(4), 431-439 2006 英語
Tsukihara, T. Honda, Y., Watanabe, Takahito & Watanabe, T. Molecular breeding of white rot fugus, Pleurotus ostreatus, by homologous expression of its versatile peroxidase MnP2 Appl. Microbiol. Biotechnol. 71(1), 114-120 2006 英語
Amirta, R., Tanabe, T., Watanabe, Takahito, Honda, Y. Kuwahara, M. & Watanabe, T. Methane fermentation of Japanese cedar wood pretreated with a white rot fungus, Ceriporiopsis subvermispra J. Biotechnol. 123(1), 71-77 2006 英語
Rahmawati, N., Ohashi, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Ceriporic acid B, an extracellular metabolite of Ceriporiopsis subvermispora suppresses the depolymerization of cellulose by the Fenton reaction Biomacromolecules 6(5), 2851-2856 2005 英語
Watanabe, T., Murata, Y., Oka, S. & Iwahashi, H. A new approach to species determination for yeast strains: DNA microarray-based comparative genomic hybridization using a yeast DNA micrarray with 6000 genes Yeast 21(4), 351-365 2004 英語
Murata, Y., Watanabe, T., Sato, M., Momose, Y., Nakahara, T., Oka, S. & Iwahashi, H. DMSO exposure facilitates phospholipid biosynthesis and cellular membrane proliferation in yeast cells J. Biol. Chem. 278(35), 33185-33193 2003 英語
Watanabe, T., Fujihara, H. & Furukawa K. Characterization of the second LysR-type regulator in the biphenyl-catabolic gene cluster of Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 J. Bacteriol. 185(12), 3575-3582 2003 英語
Suenaga, H., Watanabe, T., Sato, M., Ngadiman & Furukawa, K. Alteration of regiospecificity in biphenyl dioxygenase by active site engineering J. Bacteriol. 184(13), 3682-3688 2002 英語
Suenaga, H., Mitsuoka, M., Ura, Y., Watanabe, T. & Furukawa, K. Directed evolution of biphenyl dioxygenase: emergence of enhanced degradation capacity for benzene, toluene, and alkylbenzens J. Bacteriol. 183(18), 5441-5444 2001 英語
Watanabe, T., Inoue, R., Kimura, N. & Furukawa, K. Versatile transcription of biphenyl catabolic bph operon in Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 J. Biol. Chem. 275(40), 31016-31023 2000 英語
Suenaga, H., Nishi, A., Watanabe, T., Sakai, M. & Furukawa, K. Engineering a hybrid pseudomonad to acquire 3, 4-dioxygenase activity for polychlorinated biphenyls J. Biosci. Bioeng. 87(4), 430-435 1999 英語
Kumamaru, T., Suenaga, H., Mitsuoka, M., Watanabe, T. & Furukawa, K. Enhanced degradation of polychlorinated biphenyls by directed evolution of biphenyl dioxygenase Nat. Biotechnol. 16(7), 663-666 1998 英語
Furukawa, K., Nishi, A., Watanabe, T., Suyama, A. & Kimura, N. Engineering microorganisms capable of efficient degradation of chlorinated environmental pollutants Rev. Toxicol. 2, 179-187 1998 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
論文 > その他
(文系研究者の一般的な論文集への寄稿や単行本の分担執筆などは「著書等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
Watanabe, T., Fujihara, H., Hirose, J., Suenaga, H., and Kimura, N. Use of biphenyl/polychlorinated biphenyl-degrading bacteria for the production of useful aromatic compounds Sustainable Humanosphere 12, p.5 2016/11 英語
渡邊崇人 総説:末端リグニン分解菌と位置づけられる微生物 生存圏研究,10,9-16 2014/11 日本語
渡邊崇人・渡辺隆司 熱帯バイオマス資源のバイオリファイナリー 生存圏研究,3,65-71 2007/11 日本語
Watanabe, Takahito, Nishimura, H., and Watanabe, Takashi Vanillin-induced cellular response in the white rot fungus, Ceriporiopsis subvermispora Sustainable Humanosphere 9, p.2 2013/10 英語
Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, Takashi Research on molecular relationship between fatty acid metabolism and selective lignin degradation in Ceriporiopsis subvermispora Sustainable Humanosphere 6, p.2 2010/09 英語
Honda, Y., Watanabe, Takahito, and Watanabe, Takashi Molecular mechanism of direct oxidation of polymeric substrate by a versatile peroxidase from white-rot fungus, Pleurotus ostreatus Sustainbale Humanosphere 5, p.2 2009/09 英語
Watanabe, Takashi, Watanabe, Takahito, and Honda, Y. Lignin degradation by selective white rot fungi as a biotechnological tool for lignocellulosic biorefinery Sustainable Humanosphere 4, p.2 2008/09 英語
Watanabe, Takahito, Tsuda, S., Honda, Y., and Watanabe, Takashi Unsaturated fatty acids in selective lignin degradation by the white-rot fungus, Ceriporiopsis subvermispora Sustainable Humanosphere 3, p.2 2007/08 英語
Honda, Y., Watanabe, Takahito, and Watanabe, Takashi Exclusive overexpressioin and structure-function analysis of a versatile peroxidase from white-rot fungus, Pleurotus ostreatus Sustainable Humanosphere 2, p.2 2006/08 英語
Watanabe, Takashi, Watanabe, Takahito, and Honda, Y. Degradation of polymeric substances by free radicals and multifunctional peroxidase produced by white rot basidiomycetes Sustainable Humanosphere 1, p.3 2005/08 英語
学会発表等 > 学会発表等
(文系研究者の一般的な学会報告の業績は「講演等」を参照してください)
著者名 タイトル 書誌情報等 年月 査読の有無 言語
廣瀬遵,寺野貴洋,横井春比古,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 同一サイトで分離された PCB 分解性細菌 (KF 株) 10 菌株のビフェニル分解系 bph 遺伝子の多様性 環境微生物系学会合同大会 2017(仙台)2017. 8. 29-31.(発表日 2017. 8. 29) 2017/08 日本語
藤原秀彦,中尾桜,東沙紀,末永光,木村信忠,渡邊崇人,廣瀬遵,二神泰基,後藤正利,古川謙介 ビフェニル分解特性を高頻度に転移・欠失する P. putida KF715 株のゲノム再編成能に寄与する遺伝因子 環境微生物系学会合同大会 2017(仙台)2017. 8. 29-31.(発表日 2017. 8. 30)【ポスター発表】 2017/08 日本語
廣瀬遵,米村凌,横井春比古,末永光,木村信忠,廣瀬遵,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 ビフェニル/PCB 分解性 Pseudomonas 細菌の bph-sal element 上にコードされるサリチル酸および安息香酸分解系遺伝子のクローニングおよび機能解析 日本農芸化学会2017年度(平成29年度)大会(京都)2017.3.17-20.(発表日 2017.3.20) 2017/03 日本語
末永光,藤原秀彦,木村信忠,廣瀬遵,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,古川謙介 ビフェニル/PCB 分解能力を高頻度に転移・欠失する Pseudomonas putida KF715 株のゲノム構造の柔軟性 日本農芸化学会2017年度(平成29年度)大会(京都)2017.3.17-20.(発表日 2017.3.20) 2017/03 日本語
渡邊崇人,藤原秀彦,末永光,木村信忠,廣瀬遵,二神泰基,後藤正利,古川謙介 木質バイオマスからの有用芳香族化合物生産のためのビフェニル/PCB 分解細菌の利用 第330回生存圏シンポジウム「第13回持続的生存圏創成のためのエネルギー循環シンポジウム―マイクロ波高度利用と先端分析化学―」「第6回先進素材開発解析システム(ADAM)シンポジウム―マイクロ波高度利用生存圏フラッグシップ共同研究―」(宇治)2017.1.10【ポスター発表】 2017/01 日本語
渡邊崇人,藤原秀彦 Rhodococcus wratislaviensis T301 株のリグニン由来芳香族化合物代謝に関与する遺伝子の探索と単離 第6回KFゲノム研究セミナー(福岡)2016.12.16 2016/12 日本語
米村淩,廣瀬遵,横井春比古,木村信忠,末永光,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 ビフェニル/PCB 分解性 Pseudomonas 細菌の bph オペロンの近傍にコードされる sal および bza 遺伝子クラスターの機能解析 第23回日本生物工学会九州支部飯塚大会(飯塚)2016.12.3 2016/12 日本語
渡邊崇人,藤原秀彦, 末永光, 木村信忠,廣瀬遵, 二神泰基, 後藤正利, 古川謙介 ビフェニル/PCB 分解細菌のリグニン由来芳香族化合物代謝酵素の探索と同定 第68回日本生物工学会大会(富山)2016.9.28-30【ポスター発表】 2016/09 日本語
廣瀬遵,寺野貴洋,横井春比古,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 Pseduomonas putida KF702 のビフェニル・サリチル酸・安息香酸分解経路をコードするゲノミックアイランドの再編成 日本農芸化学会2016年度(平成28年度)大会(札幌)2016.3.27-30【ポスター発表】 2016/03 日本語
渡邊崇人,吉岡康一,西村裕志,渡辺隆司 バニリン添加時の選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の菌体内タンパク質の発現解析 日本農芸化学会2016年度(平成28年度)大会(札幌)2016.3.27-30【ポスター発表】 2016/03 日本語
渡邊崇人,藤原秀彦,廣瀬遵,末永光,木村信忠 リグニン由来化合物の生産のための環境汚染物質分解菌の利用 第307回生存圏シンポジウム 生存圏ミッションシンポジウム(宇治)2016.3.3【ポスター発表】 2016/03 日本語
末永光,藤原秀彦,木村信忠,廣瀬遵,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,古川謙介 ビフェニル及び PCB 分解能力を高頻度に転移・欠失する Pseduomonas putida KF715 (NBRC 110667) 株のゲノム再編成現象 第10回日本ゲノム微生物学会年会(東京)2016.3.4-5【ポスター発表】 2016/03 日本語
寺野貴洋,廣瀬遵,横井春比古,山副敦司,細山哲,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 Pseudomonas putida KF703 のビフェニル・サリチル酸・安息香酸分解系をコードするDNA領域(bph・sal・bza)の解析 第22回日本生物工学会九州支部宮崎大会(宮崎)2015.12.5 2015/12 日本語
米村淩,廣瀬遵,横井春比古,山副敦司,細山哲,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 Pseudomonas aeruginosa KF702 のビフェニル・サリチル酸・安息香酸分解系をコードするDNA領域(bph・sal・bza)の解析 第22回日本生物工学会九州支部宮崎大会(宮崎)2015.12.5 2015/12 日本語
河辺崇宏,平井晋哉,廣瀬遵,横井春比古,山副敦司,細山哲,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 Pseudomonas stutzeri KF716 のビフェニル・サリチル酸分解系をコードする DNA 領域(bph・sal)の解析 第22回日本生物工学会九州支部宮崎大会(宮崎)2015.12.5 2015/12 日本語
宮島亘,廣瀬遵,横井春比古,山副敦司,細山哲,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 のサリチル酸および安息香酸代謝酵素群の誘導 第22回日本生物工学会九州支部宮崎大会(宮崎)2015.12.5 2015/12 日本語
出口明喜,平田雄也,廣瀬遵,横井春比古,山副敦司,細山哲,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 ビフェニル資化性細菌 Comamonas testosteroni KF712 の種々の芳香環分解遺伝子の機能解析 第22回日本生物工学会九州支部宮崎大会(宮崎)2015.12.5 2015/12 日本語
寺野貴洋,廣瀬遵,横井春比古,山副敦司,細山哲,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 ビフェニル資化性細菌 Pseudomonas aeruginosa KF702 のゲノム上の bph-sal エレメント領域の解析 微生物学の新たな発展,ゲノムから機能・実用に関する九州シンポジウム(宮崎)2015.12.6-7【ポスター発表】 2015/12 日本語
宮島亘,廣瀬遵,横井春比古,山副敦司,細山哲,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 のサリチル酸および安息香酸代謝系をコードする遺伝子群の転写誘導 微生物学の新たな発展,ゲノムから機能・実用に関する九州シンポジウム(宮崎)2015.12.6-7【ポスター発表】 2015/12 日本語
渡邊崇人 有用芳香族化合物生産に向けたビフェニル/PCB 分解細菌の利用 第4回KFゲノム研究セミナー 2015/11 日本語
藤原秀彦,小石早希,安部周斗,山副敦司,細山哲,下平潤,木村信忠,末永光,廣瀬遵,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,古川謙介 ビフェニル分解菌の分解遺伝子群の欠失と再編成 第67回日本生物工学会大会(鹿児島)2015.10.26-28【ポスター発表】 2015/10 日本語
木村信忠,山副敦司,細山哲,廣瀬遵,渡邊崇人,末永光,藤原秀彦,二神泰基,後藤正利,古川謙介 ビフェニル/PCB 分解菌 Pseudomonas balearica KF707 株の完全長ゲノムシーケンス解析 環境バイオテクノロジー学会2015年度大会(東京)2015.6.29-30 2015/06 日本語
廣瀬遵,米村凌,横井春比古,山副敦司,細山哲,末永光,木村信忠,渡邊崇人,二神泰基,後藤正利,藤原秀彦,古川謙介 Pseudomonas putida KF703 のビフェニル、サリチル酸および安息香酸分解経路をコードするゲノミックアイランドの解析 環境バイオテクノロジー学会2015年度大会(東京)2015.6.29-30 2015/06 日本語
廣瀬遵,平井晋哉,横井春比古,木村信忠,末永光,渡邊崇人,山副敦司,藤原秀彦,古川謙介 Pseudomonas stutzeri KF716 のビフェニル・サリチル酸分解系をコードする可動性遺伝因子の解析 日本農芸化学会2015年度(平成27年度)大会(岡山)2015.3.26-29. 2015/03 日本語
渡邊崇人,吉岡康一,李俊錫,西村裕志,渡辺隆司 バニリン添加時の選択的白色腐朽菌のプロテオーム解析 日本農芸化学会2015年度(平成27年度)大会(岡山)2015.3.26-29. 2015/03 日本語
太田ゆかり,西村裕志,渡邊崇人,曲琛,齋藤香織,岡田ひとみ,片平正人,黒澤佳奈子,秦田勇二,渡辺隆司 海洋微生物由来酵素群による森林バイオマス成分リグニンの分解反応解析 第 275 回生存圏シンポジウム 生存圏ミッションシンポジウム(宇治)2015.2.16【ポスター発表】 2015/02 日本語
渡邊崇人,藤原秀彦,廣瀬遵,末永光,木村信忠 木質バイオマスからの有用物質生産に向けた環境汚染物質分解菌が持つ芳香族化合物分解代謝系の利用 第 275 回生存圏シンポジウム 生存圏ミッションシンポジウム(宇治)2015.2.16【ポスター発表】 2015/02 日本語
小石早希,秋吉優介,江藤美彩,山副敦司,木村信忠,末永光,渡邊崇人,廣瀬遵,古川謙介,藤原秀彦 Pseudomonas putida KF715 株のビフェニル・サリチル酸分解遺伝子の再編成に関わる遺伝子群 第21回日本生物工学会九州支部大会(熊本)2014.12.6 2014/12 日本語
渡邊崇人 Pseudomonas 属細菌のプロテオーム解析手法の確立 第3回KFゲノム研究セミナー 2014/11 日本語
西村裕志,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解菌 Ceriporiopsis subvermispora が産生するラジカル反応を統御する二次代謝物 日本きのこ学会25周年記念大会(第18回大会)(京都)2014.9.10-12. 2014/09 日本語
渡邊崇人,森賢一郎,木戸彩子,長谷川隆大,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora のバニリンに対する細胞応答 第13回糸状菌分子生物学コンファレンス(つくば)2013. 11. 20-21 2013/11 日本語
渡邊崇人,森賢一郎,木戸彩子,長谷川隆大.和泉千尋,津田冴子,西村裕志,渡辺隆司 選択的リグニン分解菌のバニリンに対する細胞応答 日本農芸化学会2013年度(平成25年度)大会(仙台)2013. 3. 24-28. 2013/03 日本語
三亀啓吾,大橋康典,西村裕志,片平律子,小澤佑,片平正人,渡邊崇人,本田与一,菅原智,小池謙造,渡辺隆司 リグニン誘導体を用いた天然型紫外線吸収剤の開発 第62回日本木材学会大会(札幌)2012. 3. 15-17. 2012 日本語
渡邊崇人,賀儀山めぐみ,西圭介,西村裕志,Woottichai Nachaiwieng,Chartchai Khanongnuch,渡辺隆司 白色腐朽菌 Trametes versicolor RC3 株由来のラッカーゼアイソザイムの解析と酵母 Pichia pastoris における発現 第64回日本生物工学会大会(神戸)2012. 10. 23-26 2012 日本語
森賢一郎,高田理江,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora のリグニン分解フラグメントに対する転写応答及び代謝物解析 第62回日本木材学会大会(札幌)2012. 3. 15-17 2012 日本語
山口大輔,西村裕志,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora が分泌する糖脂質 cerebroside の構造解析と機能 第62回日本木材学会大会(札幌)2012. 3. 15-17.【ポスター発表】 2012 日本語
渡邊崇人,Chartchai Khanongnuch,Woottichai Nachaiwieng 担子菌由来発酵阻害物質分解性ラッカーゼアイソザイムの同定と酵母での発現条件の最適化 第197回生存圏シンポジウム「生存圏ミッションシンポジウム」(宇治)2012. 3. 1. 【ポスター発表】 2012 日本語
吉岡康一,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 バイオリファイナリーのためのリグニンの超高分解能質量分析 日本農芸化学会2011年度(平成23年度)大会(京都)2011. 3. 25-28. 2011 日本語
渡邊崇人,Chartchai Khanongnuch,Woottichai Nachaiwieng 担子菌 Trametes versicolor RC3 株の発酵阻害物質分解性ラッカーゼ遺伝子の単離・同定と異種発現解析 第175回生存圏シンポジウム「生存圏ミッションシンポジウム」(宇治)2011. 6. 15. 【ポスター発表】 2011 日本語
北秋亘平,西村裕志,吉岡康一,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora のジカルボン酸メチル化酵素遺伝子のクローニングおよび機能解析 日本農芸化学会2011年度(平成23年度)大会(京都)2011. 3. 25-28. 2011 日本語
渡邊崇人,津田冴子,長谷川隆大,和泉千尋,木戸彩子,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 リグニン分解フラグメントによる脂質代謝系の変化 第61回日本木材学会大会(京都)2011. 3. 18-20. 2011 日本語
吉岡康一,高田理江,大代正和,久保雅継,片平正人,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 バイオリファイナリーのための広葉樹リグニン精密分子構造解析 第61回日本木材学会大会(京都)2011. 3. 18-20.【ポスター発表】 2011 日本語
木戸彩子,吉岡康一,西村裕志,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 リグニン分解フラグメント Vanillin に対する選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の細胞応答 日本農芸化学会2011年度(平成23年度)大会(京都)2011. 3. 25-28. 2011 日本語
北秋亘平,西村裕志,吉岡康一,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora のジカルボン酸メチル化酵素遺伝子のクローニングおよび機能解析 第61回日本木材学会大会(京都)2011. 3. 18-20. 2011 日本語
吉岡康一,岸本崇生,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 マトリックス支援レーザー脱離イオン化法によるリグニンの質量分析 日本化学会第 90 春季年会 (大阪)2010. 3. 26-29. 2010 日本語
谷川瑛二,川邊陽文,渡利純子,渡邊崇人,本田与一, 渡辺隆司 選択的リグニン分解菌 Ceriporiopsis subvermispora の安定形質転換系とプロモーターアッセイ系の開発 第60回日本木材学会大会(宮崎)2010. 3. 17-19. 2010 日本語
吉岡康一,岸本崇生,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 MALDI-TOF MS によるリグニンの質量分析 第60回日本木材学会大会(宮崎)2010. 3. 17-19. 2010 日本語
西村裕志,佐々木碧,瀬戸川雄一,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌が産生するエポキシ化セリポリック酸関連代謝物の同定 第60回日本木材学会大会(宮崎)2010. 3. 17-19. 【ポスター発表】 2010 日本語
内藤喜之,大橋康典,吉岡康一,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司,菅原智,小池謙造 リグニンからの紫外線吸収剤の開発 第 54 回リグニン討論会(静岡)2009. 10. 29-30. 【ポスター発表】 2009 日本語
大橋康典,内藤喜之,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 マイクロ波増感触媒反応を利用したバイオリファイナリーシステムの開発 第 54 回リグニン討論会(静岡)2009. 10. 29-30. 2009 日本語
大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 フリーラジカルによるリグニンモデル化合物の反応部位に関する研究 (2) 第 54 回リグニン討論会(静岡)2009. 10. 29-30. 【ポスター発表】 2009 日本語
吉岡康一,安東大介,西村裕志,岸本崇生,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 レーザー脱離イオン化法によるリグニンの質量分析 第 54 回リグニン討論会(静岡)2009. 10. 29-30. 2009 日本語
津田冴子,和泉千尋,渡邊崇人,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の脂質代謝関連酵素遺伝子の単離と転写解析 日本農芸化学会2009年度(平成21年度)大会(福岡)2009. 3. 27-29. 【ポスター発表】 2009 日本語
高田理江,川久保武,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,苅田修一,渡辺隆司 蛍光標識 CBM を用いたバイオマス前処理物の表層解析 セルラーゼ研究会第23回大会(茨城)2009. 6. 18-19. 【ポスター発表】 2009 日本語
安東大介,大橋康典,石塚賢太郎,高谷光,中村正治,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 フリーラジカルによるリグニンモデル化合物の立体選択的分解 日本農芸化学会2009年度(平成21年度)大会(福岡)2009. 3. 27-29. 【ポスター発表】 2009 日本語
大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 マイクロ波増感反応を利用した木材糖化前処理法の開発 日本農芸化学会2009年度(平成21年度)大会(福岡)2009. 3. 27-29. 【ポスター発表】 2009 日本語
親泊政二三,鈴木宏明,三谷友彦,篠原真毅,渡邊崇人,本田与一,瀬郷久幸,都宮孝彦,渡辺隆司 マイクロ波照射を用いた木質バイオマス酵素糖化前処理装置の研究開発 日本農芸化学会2009年度(平成21年度)大会(福岡)2009. 3. 27-29. 【ポスター発表】 2009 日本語
川久保武,親泊政二三,高田理江,渡邊崇人,本田与一,苅田修一,渡辺隆司 糖質結合モジュール (CBM-CFP) 融合タンパクを用いた前処理の評価 日本農芸化学会2009年度(平成21年度)大会(福岡)2009. 3. 27-29. 【ポスター発表】 2009 日本語
谷川瑛二,川邊陽文,酒徳尚文,渡利純子,菅祥彦,佐藤秀昭,月原多佳久,矢野成和,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解菌 Ceriporiopsis subvermispora における形質転換系の開発 日本農芸化学会2009年度(平成21年度)大会(福岡)2009. 3. 27-29. 【ポスター発表】 2009 日本語
村山京子,西村裕志,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解条件下における菌体外代謝物プロファイルと新規代謝物の同定 日本農芸化学会2009年度(平成21年度)大会(福岡)2009. 3. 27-29. 【ポスター発表】 2009 日本語
西村裕志,村山京子,鈴木大介,瀬戸川雄一,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解菌が産生する新規過酸化代謝物 日本農芸化学会2009年度(平成21年度)大会(福岡)2009. 3. 27-29. 【ポスター発表】 2009 日本語
大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 種々の木材に対するマイクロ波加熱糖化前処理効果の比較 第59回日本木材学会大会(松本)2009. 3. 15-17. 2009 日本語
高田理江,川久保武,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,苅田修一,渡辺隆司 酵素糖化前処理によるリグノセルロースの構造変化解析 第59回日本木材学会大会(松本)2009. 3. 15-17. 2009 日本語
谷川瑛二,川邊陽文,松山拓郎,福薗由崇,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌 Pleurotus ostreatus(ヒラタケ)のアグロバクテリウムによる形質転換系の開発 第59回日本木材学会大会(松本)2009. 3. 15-17. 【ポスター発表】 2009 日本語
和泉千尋,津田冴子,渡邊崇人,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 リグニン分解性担子菌 Ceriporiopsis subvermispora の長鎖アシル CoA シンテターゼ遺伝子の単離・解析 第59回日本木材学会大会(松本)2009. 3. 15-17. 【ポスター発表】 2009 日本語
西村裕志,鈴木大介,安東大介,瀬戸川雄一,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解菌が産生する新規過酸化物とその前駆体 第59回日本木材学会大会(松本)2009. 3. 15-17. 2009 日本語
鈴木大介,西村裕志,吉岡康一,渡邊崇人,本田与一,海田るみ,林隆久,高部圭司,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora が産生する sheath に関する研究 第59回日本木材学会大会(松本)2009. 3. 15-17. 2009 日本語
津田冴子,渡邊崇人,和泉千尋,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解性担子菌の脂質代謝酵素遺伝子の単離と解析 2008年度日本農芸化学会関西支部大会(第 456 回講演会)(亀岡)2008. 9. 12-13. 2008 日本語
西村裕志,村山京子,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora が産生するセリポリック酸の絶対配置決定とその類縁代謝物の構造解析 2008年度日本農芸化学会関西支部大会(第456回講演会)(亀岡)2008. 9. 12-13. 2008 日本語
渡辺隆司,大橋康典,西村裕志,津田冴子,月原多佳久,渡邊崇人,本田与一 木質バイオリファイナリーに向けて担子菌リグニン分解系の解析と応用 2008年度日本農芸化学会関西支部大会(第 456 回講演会)(亀岡)2008. 9. 12-13. 【シンポジウム講演】 2008 日本語
川久保武,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,苅田修一,渡辺隆司 糖質結合モジュール (CBM)-CFP 融合タンパクを用いた木材前処理物の解析 第60回日本生物工学会大会(仙台)2008. 8. 27-29. 2008 日本語
山岸賢治,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 栄養源無添加イナワラの酵素糖化前処理に有効な白色腐朽菌株の選抜 第17回日本エネルギー学会大会(東京)2008. 8. 4-5. 【ポスター発表】 2008 日本語
川久保武,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,苅田修一,渡辺隆司 糖質結合モジュール (CBM)-CFP 融合タンパクを用いた木材前処理物の解析 セルラーゼ研究会第22回大会(茨城)2008. 7. 28-29. 【ポスター発表】 2008 日本語
西村裕志,村山京子,長谷川隆大,清水仁恵,津田冴子,大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora が産生する新規セリポリック酸類縁体 日本農芸化学会2008年度(平成20年度)大会(名古屋)2008. 3. 26-29. 2008 日本語
渡辺隆司,芦田和信,矢野健太,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,中村嘉利,坪田潤 白色腐朽菌複合前処理を用いた木質バイオマスのメタン発酵 日本エネルギー学会第3回バイオマス科学会議(京都)2008. 1. 15-16. 【ポスター発表】 2008 日本語
西村裕志,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解性担子菌の産生するバイオサーファクタント 第58回日本木材学会大会(つくば)2008. 3. 17-19. 2008 日本語
親泊政二三,Amirta Rudianto,川久保 武,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 木質バイオマスの酵素糖化前処理法の検討 第58回日本木材学会大会(つくば)2008. 3. 17-19. 2008 日本語
渡辺隆司,大橋康典,月原多佳久,渡邊崇人,本田与一 木質バイオマス変換のための酵素的および非酵素的リグニン分解ラジカル反応 第60回日本生物工学会大会(仙台) 2008. 8. 27-29. 【シンポジウム講演】 2008 日本語
渡辺隆司,芦田和信,矢野健太,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,中村嘉利,坪田潤 腐朽菌複合前処理を用いた木質バイオマスのメタン発酵 日本エネルギー学会第3回バイオマス科学会議(京都) 2008. 1. 15-16. 【ポスター発表】 2008 日本語
渡邊崇人,津田冴子,扇剛士,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 リグニン分解性担子菌 Ceriporiopsis subvermispora の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子の解析 第59回日本生物工学会大会(広島)2007. 9. 25-27. 2007 日本語
西村裕志,清水仁恵,津田冴子,大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora が産生する新規代謝物 ceriporic acid D 日本きのこ学会第11回大会(北海道) 2007. 9. 19-20. 2007 日本語
本田与一,矢野陽一郎,高橋理,渡邊崇人,渡辺隆司 ヒラタケの非相同末端結合関連遺伝子 ku70 の解析 日本きのこ学会第 11 回大会(北海道) 2007. 9. 19-20. 2007 日本語
西村裕志,清水仁恵,津田冴子,大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解菌が産生する新規代謝物 ceriporic acid D 第57回日本木材学会大会(広島) 2007. 8. 8-10. 2007 日本語
月原多佳久,坂井亮太,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 担子菌 Pleurotus ostreatus 多機能型ペルオキシダーゼ MnP2 における高分子基質酸化機構の解明 日本農芸化学会 2007 年度(平成19年度)大会(東京) 2007. 3. 24-27. 2007 日本語
清水仁恵,大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の菌体外代謝物 ceriporic acid B によるヒドロキシラジカル生成抑制効果 日本農芸化学会 2007 年度(平成 19 年度)大会(東京) 2007. 3. 24-27. 2007 日本語
津田冴子,渡邊崇人,扇剛士,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の delta12 脂肪酸不飽和化酵素遺伝子のクローニングおよび発現 第57回日本木材学会大会(広島) 2007. 8. 8-10. 2007 日本語
大橋康典,宇野由紀子,Amirta Rudianto, 清水仁恵,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽の機構解明を目的とした単一ラジカル発生系による非フェノール性リグニンモデル化合物 (2): フロー ESR 法による研究 日本農芸化学会 2007 年度(平成19年度)大会(東京) 2007. 3. 24-27. 2007 日本語
渡辺隆司,渡邊崇人,本田与一 選択的白色腐朽菌による木質バイオマスのエネルギー・化学資源化 第6回糸状菌分子生物学コンファレンス(大阪) 2006. 11. 13-14. 【シンポジウム講演】 2006 日本語
吉田太郎,矢野健太,津田冴子,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 新規白色腐朽菌 Phellinus sp. SKM2102 株の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子の単離・解析 第51回リグニン討論会(札幌) 2006. 10. 26-27. 【ポスター発表】 2006 日本語
川辺陽文,本田与一,渡利純子,渡邊崇人,渡辺隆司 担子菌 Ceriporiopsis subvermispora の β-tubulin 遺伝子のクローニング 日本きのこ学会第10回大会(秋田) 2006. 9. 20-21. 2006 日本語
矢野健太,佐々木千鶴,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌処理を組み込んだ木質バイオマスの酵素糖化発酵 第58回日本生物工学会大会(大阪) 2006. 9. 11-13 2006 日本語
渡辺隆司,渡邊崇人,本田与一 白色腐朽菌によるリグニンの特異的生分解 平成18年度日本生物工学会シンポジウム「循環型社会を支えるバイオテクノロジー」(三重) 2006. 11. 21. 【シンポジウム招待講演】 2006 日本語
渡辺隆司,渡邊崇人,本田与一 白色腐朽菌によるリグニンの特異的分解 第36回木材の化学加工研究会(京都) 2006. 6. 22-23. 【シンポジウム招待講演】 2006 日本語
大橋康典,宇野由紀子,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 高速フロー ESR 法を用いたリグニンモデル化合物に対するラジカル種の反応性に関する研究 第51回リグニン討論会(札幌) 2006. 10. 26-27. 2006 日本語
親泊政二三,矢野健太,田邊俊朗,三谷友彦,篠原真毅,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌・マイクロ波複合前処理を用いたスギ材の酵素糖化 第15回日本エネルギー学会大会(東京) 2006. 8. 3-4. 2006 日本語
大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の産生する脂質関連代謝物のラジカル制御機構 日本きのこ学会第10回大会(秋田) 2006. 9. 20-21. 2006 日本語
佐々木千鶴,親泊政二三,矢野健太,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司,国本浩喜 バイオマスからの機能性高分子の生産-放線菌由来ポリ (ε-L-リジン) の構造と分子特性 第56回日本木材学会大会(秋田) 2006. 8. 8-10. 2006 日本語
親泊政二三,矢野健太,田邊俊朗,佐々木千鶴,三谷友彦,篠原真毅,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌・マイクロ波複合前処理を用いたスギ材の酵素糖化前処理法の検討 第56回日本木材学会大会(秋田) 2006. 8. 8-10. 2006 日本語
西圭介,中本光架,Khanongnuch Chartchai,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 Trametes versicolor RC3 株ラッカーゼを用いた木材由来の発酵阻害物質の除去能力 日本農芸化学会2006年度(平成18年度)大会(京都) 2006. 3. 25-29. 2006 日本語
大橋康典,宇野由紀子,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽の機構解明を目的とした単一ラジカル発生系による非フェノール性リグニンモデル化合物分解 日本農芸化学会2006年度(平成18年度)大会(京都) 2006. 3. 25-29. 2006 日本語
西村裕志,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌が産生する新規両媒性代謝物の構造と機能解析 日本農芸化学会 2006 年度(平成 18 年度)大会(京都) 2006. 3. 25-29. 2006 日本語
矢野健太,親泊政二三,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司,小峰法子,椎葉究 木質酵素糖化発酵のために分離した白色腐朽菌の腐朽特性 第15回日本エネルギー学会大会(東京) 2006. 8. 3-4. 2006 日本語
月原多佳久,坂井亮太,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 担子菌 Pleurotus ostreatus の多機能型ペルオキシダーゼ MnP2 の部位特異的変異体における基質反応性 日本農芸化学会2006年度(平成18年度)大会(京都) 2006. 3. 25-29 2006 日本語
月原多佳久,本田与一,坂井亮太,渡邊崇人,渡辺隆司 ヒラタケにおける組換え多機能型ペルオキシダーゼ (MnP2) の高発現 日本菌学会50周年記念大会(千葉)2006. 6. 2-4. 【ポスター発表】 2006 日本語
本田与一,酒徳尚文,渡邊崇人,渡辺隆司 Pleurotus ostreatus(ヒラタケ)における一過性形質転換系 日本菌学会 50 周年記念大会(千葉) 2006. 6. 2-4. 【ポスター発表】 2006 日本語
川崎優子,扇剛士,西村裕志,津田冴子,吉田太郎,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の産生する脂質関連代謝物 日本農芸化学会 2006年度(平成18年度)大会(京都) 2006. 3. 25-29. 2006 日本語
矢野健太,馬場保徳,田邊俊朗,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 木材酵素糖化発酵のために分離した新規白色腐朽菌の腐朽特性 日本農芸化学会2006年度(平成18年度)大会(京都) 2006. 3. 25-29. 2006 日本語
津田冴子,渡邊崇人,吉田太郎,川崎優子,扇剛士,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 選択的白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子のクローニング 日本農芸化学会2006年度(平成18年度)大会(京都) 2006. 3. 25-29. 2006 日本語
酒徳尚文,本田与一,青山卓史,渡邊崇人,渡辺隆司 担子菌 Pleurotus ostreatus のパーティクルガンを用いた一過性形質転換 日本農芸化学会2006年度(平成18年度)大会(京都) 2006. 3. 25-29. 2006 日本語
渡利純子,本田与一,渡邊崇人,渡辺隆司 選択的リグニン分解菌 Ceriporiopsis subvermispora の gpd 遺伝子の単離 第55回日本木材学会大会(京都)2005. 3. 16-18. 【ポスター発表】 2005 日本語
馬場保徳,田邊俊朗,矢野健太,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 新規白色腐朽菌・マイクロ波複合前処理を用いたスギ材の酵素糖化発酵 日本生物工学会大会(つくば)2005. 11. 15-17. 2005 日本語
渡辺隆司,田邊俊朗,馬場保徳,矢野健太,渡邊崇人,本田与一,岡田俊樹,白井伸明 木質バイオマス変換のための新規有用白色腐朽菌のスクリーニング 日本生物工学会大会(つくば) 2005. 11. 15-17. 2005 日本語
渡邊崇人,津田冴子,吉田太郎,川崎優子,扇剛士,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解性担子菌の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子のクローニング 日本生物工学会大会(つくば) 2005. 11. 15-17. 2005 日本語
月原多佳久,本田与一,渡邊崇人,渡辺隆司 白色腐朽菌 Pleurotus ostreatus における組換え MnP2 の発現 第55回日本木材学会大会(京都) 2005. 3. 16-18. 2005 日本語
田邊俊朗,馬場保徳,矢野健太,福谷景,三谷友彦,篠原真毅,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌複合前処理を用いたスギ材の酵素糖化 第14回日本エネルギー学会大会(大阪) 2005. 8. 4-5. 2005 日本語
渡辺隆司,本田与一,渡邊崇人 バイオエタノール生産のための選択的白色腐朽菌リグニン分解系の解析と強化 財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) プログラム研究開発・技術開発促進事業合同成果報告会(京都) 2005. 11. 14. 2005 日本語
渡辺隆司,田邊俊朗,馬場保徳,大橋康典,渡邊崇人,本田与一,岡田俊樹,白井伸明 木質バイオマス変換のための選択的白色腐朽菌の機能解析と新規有用菌株の探索 第14回日本エネルギー学会大会(大阪) 2005. 8. 4-5. 2005 日本語
渡辺隆司,渡邊崇人,本田与一 選択的白色腐朽菌の生物機能を利用した木質バイオマス変換 日本農芸化学会2005年度(平成17年度)大会(札幌)2005. 3. 28-30.【シンポジウム講演】 2005 日本語
白井伸明,岡田俊樹,佐藤伸,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 木材腐朽に伴うリグニン分解性担子菌の化学発光 日本農芸化学会大会2005年度(平成17年度)大会(札幌)2005. 3. 28-30.【ポスター発表】 2005 日本語
渡邊崇人,津田冴子,川崎優子,扇剛士,西村裕志,本田与一,渡辺隆司. リグニン分解性担子菌の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子のクローニング 日本農芸化学会大会2005年度(平成17年度)大会(札幌) 2005. 3. 28-30.【ポスター発表】 2005 日本語
西村裕志,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解性担子菌の産生する両親媒性代謝物 第55回日本木材学会大会(京都) 2005. 3. 16-18. 2005 日本語
渡邊崇人,津田冴子,川崎優子,扇剛士,西村裕志,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子のクローニング 第55回日本木材学会大会(京都) 2005. 3. 16-18. 2005 日本語
菅祥彦,大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の生産するジカルボン酸 ceriporic acid B アナログの合成と機能解析 第49回リグニン討論会(つくば)2004. 11. 18-19. 【ポスター発表】 2004 日本語
菅祥彦,大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の産生するジカルボン酸 ceriporic acid B アナログの合成と機能解析 日本生物工学会大会(名古屋) 2004. 9. 21-23. 2004 日本語
中本光架,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司,川口秀夫,乾将行,湯川英明 組換えコリネ型細菌を利用した木材からの高効率エタノール生産:発酵阻害物質の影響について セルラーゼ研究会(茨城) 2004. 6. 17-18. 【ポスター発表】 2004 日本語
上辻久敏,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司,桑原正章 担子菌 Pleurotus ostreatus(ヒラタケ)のマンガンペルオキシターゼアイソザイム発現調節機構の解析 日本きのこ学会第8回大会(奈良) 2004. 8. 31-9. 2. 2004 日本語
月原多佳久,本田与一,渡邊崇人,渡辺隆司 ヒラタケにおける多機能型ペルオキシダーゼ MnP2 組換え遺伝子の発現 第49回リグニン討論会(つくば) 2004. 11. 18-19. 【ポスター発表】 2004 日本語
大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 リピッドペルオキシデーションにおけるリグニン分解のラジカル反応化学的考察 カーボンセンターラジカルについて 第49回リグニン討論会(つくば) 2004. 11. 18-19. 2004 日本語
白井伸明,岡田俊樹,松本正,佐藤伸,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 ケミルミネッセンスを利用した白色腐朽菌の選抜 セルラーゼ研究会(茨城) 2004. 6. 17-18. 【ポスター発表】 2004 日本語
村田善則,渡邊崇人,福田裕二,岩橋均 Genome wide screening for genetic loss in Arabidopsis thaliana callus by comparative hybridization onto oligo microarray 第77回日本生化学会大会(横浜) 2004. 10. 13-16. 【ポスター発表】 2004 日本語
西圭介,和田真典,中本光架,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 耐熱性白色腐朽菌ラッカーゼを利用したブナエタノール発酵における発酵阻害の低減 第54回日本木材学会大会(札幌) 2004. 8. 3-5. 【ポスター発表】 2004 日本語
Syafwina,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司,桑原正章 白色腐朽菌前処理を利用したオイルパーム EFB からのエタノール生産 第54回日本木材学会大会(札幌) 2004. 8. 3-5. 【ポスター発表】 2004 日本語
月原多佳久,本田与一,上辻久敏,渡邊崇人,渡辺隆司 多様な芳香族化合物を分解可能な多機能型ペルオキシダーゼを高発現する組換えヒラタケの構築 平成15年度科学研究費補助金特定領域研究 (1)「内分泌攪乱物質の環境リスク」研究成果報告会(京都)2004. 1. 23-24. 【ポスター発表】 2004 日本語
村田善則,渡邊崇人,福田裕二,岩橋均 Arabidopsis thaliana 由来のカルスにおける継代培養による変異の評価 情報計算化学生物学会年会(東京) 2004. 7. 28-30. 2004 日本語
和田真典,中本光架,西圭介,馬場保徳,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌および酵母を用いた木材からのエタノール生産 セルラーゼ研究会(茨城) 2004. 6. 17-18.【ポスター発表】 2004 日本語
中本光架,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司,川口秀夫,乾将行,湯川英明 組換えコリネ型細菌を利用した木材からの高効率エタノール生産:発酵阻害物質の影響について 日本農芸化学会2004年度(平成16年度)大会(広島) 2004. 3. 28-31. 2004 日本語
白井伸明,岡田俊樹,松本正,佐藤伸,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 化学発光を利用したリグニン分解性担子菌の選抜 日本農芸化学会2004年度(平成16年度)大会(広島) 2004. 3. 28-31. 2004 日本語
月原多佳久,本田与一,渡邊崇人,渡邊隆司 担子菌ヒラタケにおける組換え mnp2 遺伝子の発現 日本農芸化学会2004年度(平成16年度)大会(広島) 2004. 3. 28-31. 2004 日本語
上辻久敏,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司,桑原正章 白色腐朽菌ヒラタケの生産するマンガンペルオキシターゼによる高分子基質の直接酸化 日本農芸化学会2004年度(平成16年度)大会(広島) 2004. 3. 28-31. 2004 日本語
大橋康典,Noor Rahmawati,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の菌体外代謝物 ceriporic acid B のセルロース分解抑制効果 日本農芸化学会2004年度(平成16年度)大会(広島) 2004. 3. 28-31. 2004 日本語
村田善則,渡邊崇人,佐藤真則,百瀬祐子,岩橋均,岡修一 Dimethyl sulfoxide 処理により誘導された遺伝子についての解析 平成14年度ライフサイエンス分野融合会議・生命工学部会バイオテクノロジー研究会合同研究発表会・講演会(つくば) 2003. 2. 24-25. 【ポスター発表】 2003 日本語
渡邊崇人,村田善則,岩橋均,岡修一 DNA マイクロアレイを用いた酵母の種特定法の開発 平成14年度ライフサイエンス分野融合会議・生命工学部会バイオテクノロジー研究会合同研究発表会・講演会(つくば) 2003. 2. 24-25. 【ポスター発表】( 2003 日本語
佐藤秀昭,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 選択的リグニン分解菌 Ceriporiopsis subvermispora の菌体外脂質過酸化関連酵素のスクリーニングと解析 第55回生物工学会大会(熊本) 2003. 9. 16-18. 2003 日本語
渡辺隆司,渡邊崇人,本田与一 選択的白色腐朽菌による木質バイオマス化学資源化前処理の現状と展望 第55回生物工学会大会(熊本)2003. 9. 16-18. 【シンポジウム講演】 2003 日本語
和田真典,伊藤弘道,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌処理を組み込んだブナ木材のエタノール醗酵 日本農芸化学会関西・中部支部合同大会(京都) 2003. 10. 4-5. 2003 日本語
渡邊崇人,村田善則,岩橋均,岡修一 出芽酵母の DNA マイクロアレイを用いた酵母の種特定法の開発 日本微生物資源学会第10回大会(つくば) 2003. 6. 5-6. 2003 日本語
大橋康典,寺西紘子,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 白色腐朽菌 Ceriporiopsis subvermispora の菌体外代謝物 ceriporic acid B の物理化学的性質 第48回リグニン討論会(福井) 2003. 10. 30-31. 2003 日本語
藤原秀彦,渡邊崇人,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 株の第二の転写制御因子 bphR2 の機能解析 第40回化学関連支部合同九州大会(北九州) 2003. 7. 5. 2003 日本語
渡邊崇人,村田善則,岩橋均,岡修一 出芽酵母を用いた DNA マイクロアレイによる種特定法の開発 平成14年度(2002年)日本生物工学会大会(大阪) 2002. 10. 28-30. 2002 日本語
藤原秀彦,福吉陽子,渡邊崇人,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 株のビフェニル代謝 (bph) オペロンの第二の転写制御遺伝子 日本農芸化学会2002年度(平成14年度)大会(仙台) 2002. 3. 24-27. 2002 日本語
藤原秀彦,福吉陽子,渡邊崇人,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707株の第二の転写制御遺伝子 bphR2 の機能解析 平成14年度(2002年)日本生物工学会大会(大阪) 2002. 10. 28-30. 2002 日本語
村田善則,渡邊崇人,佐藤真則,百瀬祐子,岡修一,岩橋均 DMSO により誘導された脂質生合成系及び膜の増殖 第3回情報計算化学生物学会大会(東京) 2002. 9. 18-20. 2002 日本語
渡邊崇人,岩橋均,小松泰彦 DNA マイクロアレイを用いた酵母の種特定の可能性 日本微生物資源学会第9回大会(大阪) 2002. 6. 19-21. 2002 日本語
渡邊崇人,井上竜一,藤原秀彦,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 株ビフェニル代謝 (bph) オペロンの転写制御因子 ORF0 の機能解析 日本農芸化学会 2001 年度大会(京都) 2001. 3. 25-28. 2001 日本語
藤原秀彦,福吉陽子,渡邊崇人,古川謙介 bphオペロン中に存在する機能不明 bphX0 の機能解析 日本農芸化学会関西中四国西日本支部合同大会(岡山) 2001. 10. 12-13. 2001 日本語
渡邊崇人,井上竜一,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 株のビフェニル代謝遺伝子クラスターの転写因子 日本農芸化学会2000年度大会(東京) 2000. 3. 31-4. 2. 【ポスター発表】 2000 日本語
渡邊崇人,井上竜一,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707株のビフェニル代謝 bph オペロンの転写因子 ORF0 の機能解析 平成12年度(2000年)日本生物工学会大会(札幌)2000. 8. 3-5. 2000 日本語
井上竜一,渡邊崇人,古川謙介 ビフェニル代謝オペロンの転写調節因子の機能解析 日本農芸化学会西日本支部大会(沖縄) 2000. 10. 28-29. 2000 日本語
井上竜一,渡邊崇人,古川謙介 PCB 分解菌 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 株 bph オペロンの orf0 の機能解析 日本生物工学会九州支部大会(長崎) 1999. 12. 4. 1999 日本語
渡邊崇人,井上竜一,古川謙介 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 株の Biphenyl 代謝 (bph) 遺伝子クラスターの転写解析 日本農芸化学会1999年度大会(福岡) 1999. 3. 30-4. 1. 【ポスター発表】 1999 日本語
渡邊崇人,古川謙介 ビフェニル/PCB 分解菌 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 株の bph operon の転写解析 日本農芸化学会1998年度大会(名古屋) 1998.3.31-4.3 1998 日本語
渡邊崇人,木村信忠,古川謙介 ビフェニル/PCB 分解菌 Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 株のビフェニル代謝オペロンの転写 日本農芸化学会1997年度大会(東京) 1997. 3. 31–4. 4. 1997 日本語
木村信忠,渡邊崇人,古川謙介 諸種芳香環ジオキシゲナーゼ (Dox) のキメラ末端ジオキシゲナーゼの構築と機能解析 平成8年(1996年)日本生物工学会大会(名古屋) 1996. 10. 2-4 1996 日本語
Watanabe, Takahito, Mori, K., Kido, A., Izumi, C., Hasegawa, T., Tsuda, S., Nishimura, H, Honda, Y., and Watanabe, T. Cellular response of a selective lignin-degrading fungus to vanillin Lignobiotech II Symposium, 2nd Symposium on Biotechnology Applied to Lignocelluloses, Fukuoka, Japan, Oct. 14-17, 2012. (Poster presentation) 2012 英語
Honda, Y., Tanigawa, E., Watanabe, Takahito, and Watanabe, T. Mutational analysis of a GDP promoter sequence using transient gene expression –A new promoter assay system for basidiomycetous fungi The 7th International Conference on Mushroom Biology and Mushroom Products (ICMBMP7) , Arcachon, France, Oct. 4-7, 2011. 2011 英語
Yoshioka, K., Kishimoto, T., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Laser desorption/ionization mass spectrometry of lignin for lignocellulosic biorefinery BIT's 3rd Annual World Congress of Industrial Biotechnology (ibio), Dalian, China, Jul. 25-27, 2010. (Poster presentation) 2010 英語
Honda, Y., Tanigawa, E., Watanabe, Takahito, and Watanabe, T. Transient gene expression and promoter analysis in basidiomycete The 6th Meeting of East Asia for Mushroom Science, Gyeongju, Korea, Nov. 12-15, 2010. 2010 英語
Nishimura, H., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Structural and functional analyses of secondary metabolites involved in extracellular glucan sheath produced by Ceriporiopsis subvmersipora 1st Symposium on Biotechnology Applied to Lignocelluloses, Reims, France, Mar. 28-Apr. 1, 2010. (Poster presentation) 2010 英語
Honda, Y., Tanigawa, E., Kawabe, H., Watari, J., Watanabe, Takahito & Watanabe, T. Genetic transformation and promoter assay systems in selective lignin degrader, Ceriporiopsis subvermispora 1st Symposium on Biotechnology Applied to Lignocelluloses, Reims, France, Mar. 28-Apr. 1, 2010. 2010 英語
Watanabe, Takahsi, Takada, R., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Yanase, H. Characterization of surface carbohydrates in pretreated woody biomass by fluorescent-labeled CBMs and cellulosic bioethanol production via ethanologenic bacteria 1st Symposium on Biotechnology Applied to Lignocelluloses, Reims, France, Mar. 28-Apr. 1, 2010. 2010 英語
Nishimura, H., Murayama, K., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Extracellular lipid-related metabolites, ceriporic acids produced by a selective lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora Biotechnology of Lignocellulose Degradation, Biomass, Utilization and Biorefinery, Shima-Isobe, Japan, Sep. 1-5, 2008. (Poster presentation) 2008 英語
Watanabe, Takashi, Nishimura, H., Tsuda, S., Amirta, R., Ohashi, Y., Oyadomari, M., Watanabe, Takahito & Honda, Y Lignin biodegradation by selective white rot fungi as a biotechnological tool for lignocellulosic biorefinery Biotechnology of Lignocellulose Degradation, Biomass, Utilization and Biorefinery, Shima-Isobe, Japan, Sep. 1-5, 2008. 2008 英語
Watanabe, Takashi, Oyadomari, M., Watanabe, Takahito, Honda, Y., Suzuki, H., Mitani, T. & Shinohara, N. Current status of bioethanol production in Japan and technological challenge for lignocellulose conversion in RISH The 99th RISH Symposium VTT-RISH Joint Symposium-Sustainable Utility of Wood Biomass, Jun. 5, 2008, Kyoto, Japan. 2008 英語
Rudianto Amirta, 渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 Prospects for biofuels production in Indonesia – Potential benefit and risk 日本エネルギー学会第3回バイオマス科学会議(京都)2008. 1. 15-16. 2008 英語
Watanabe, Takashi, Watanabe, Takahito & Amirta, R. Lignocellulosic biorefinery for sustainable society in southeast Asia In search of new paradigm on sustainable humanosphere, Jakarta, Indonesia, Nov. 26-27, 2007. 2007 英語
Tsuda, S., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Cloning and expression of a delta12-fatty acid desaturase gene from a selective lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora The 10th International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry (ICBPPI), Madison, Wisconsin, Jul. 10-15, 2007. (Poster presentation) 2007 英語
Nishimura, H., Shimizu, H., Tsuda, S., Ohashi, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Synthesis and structural analysis of ceriporic acids produced by a selective lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora The 10th International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry (ICBPPI), Madison, Wisconsin, Jul. 10-15, 2007. (Poster presentation) 2007 英語
Tsukihara, T., Honda, Y., Watanabe, Takahito & Watanabe, T. Mutational analysis of oxidation site in Pleurotus ostreatus versatile peroxidase, MnP2 The 10th International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry (ICBPPI), Madison, Wisconsin, Jul. 10-15, 2007. (Poster presentation) 2007 英語
Watanabe, Takashi, Ohashi, Y., Honda, Y. & Watanabe, Takahito Redox silencing of the Fenton reaction system by an alkylitaconic acid, ceriporic acid B produced by a selective white rot fungus, Ceriporiopsis subvermispora The 10th International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry (ICBPPI), Madison, Wisconsin, Jul. 10-15, 2007. 2007 英語
大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺 隆司 フリーラジカルによるリグニンモデル化合物の反応部位に関する研究 第52回リグニン討論会(宇都宮)2007. 11. 14-15. 2007 英語
Ougi, T., Kawasaki, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Lipid metabolites produced by selective white rot fungi The 3rd International Symposium on Emerging Technologies of Pulping and Papermaking (ISETPP), Nov. 8-10, 2006, Guangzhou, China. (Poster presentation) 2006 英語
Nishimura, H., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Watanabe, T. Characterization of extracellular amphipathic metabolites produced by selective white rot fungi The 3rd International Symposium on Emerging Technologies of Pulping and Papermaking (ISETPP), Nov. 8-10, 2006, Guangzhou, China. (Poster presentation) 2006 英語
Watanabe, Takashi, Ougi, T., Nishimura, H., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Okano, K. Free radical-mediated lignin biodegradation by selective white rot fungi and its potential use in wood biomass conversion The 3rd International Symposium on Emerging Technologies of Pulping and Papermaking (ISETPP), Nov. 8-10, 2006, Guangzhou, China. 2006 英語
Yano, K., Oyadomari, M., Tanabe, T., Baba, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. Biotechnological application of a novel white rot fungus for biorefinery of Japanese cedar wood Renewable energy 2006: International Conference and Exhibition Joint Conference with The International Solar Energy Sociey ISES, Chiba, Japan, Oct. 9-13, 2006. (Poster presentation) 2006 英語
Watanabe, T., Tanabe, T., Amirta, R. Yano, K., Oyadomari, M., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Kuwahara, M. Lignin-degrading fungi as biotechnological tool for biomass conversion Renewable energy 2006: International Conference and Exhibition Joint Conference with The International Solar Energy Sociey ISES, Chiba, Japan, Oct. 9-13, 2006. (Poster presentation) 2006 英語
Tsukihara, T., Honda, Y., Watanabe, Takahito & Watanabe, T. Overproduction of versatile peroxidase MnP2 by genetically modified Pleurotus ostreatus The International Symposium on Mushroom Science, Akita, Japan, Sep. 21-22, 2006. (Poster presentation) 2006 英語
月原多佳久,本田与一,渡邊崇人,渡辺隆司 多機能型ペルオキシダーゼ MnP2 の部位特異的変異体による Poly R-478 の脱色 第56回日本木材学会大会(秋田) 2006. 8. 8-10. 2006 英語
Rudianto Amirta, 田邊俊朗,渡邊崇人,本田与一,桑原正章,渡辺隆司 Methane fermentation of Japanese cedar wood pretreated with a white rot fungus, Ceriporiopsis subvermispora 第56回日本木材学会大会(秋田) 2006. 8. 8-10. 2006 英語
Watanabe, T., Ohashi, Y., Tanabe, T., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Messner, K. Free radical-mediated lignin biodegradation by selective white rot fungi and its potential use in wood biomass conversion International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2005), Honolulu, Dec. 15-20, 2005. 2005 英語
Ohashi, Y., Kan, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. Selective lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora produces alkylitaconate (ceriporic acids) that inhibit production of a cellulolytic active oxygen species, hydroxyl radicals by the Fenton reaction International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2005), Honolulu, Dec. 15-20, 2005. 2005 英語
Watanabe, T., Sato, S., Ohashi, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., Kishimoto, H., Yagi, N., and Muraoka, K. Degradation of vulcanized and non-vulcanized polyisoprene rubbers by lignin-degrading fungi and lipid peroxidation catalyzed by oxidative enzymes International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2005), Honolulu, Dec. 15-20, 2005. 2005 英語
Ohashi, Y., Kan, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. Structure-function relationship between ceriporic acid B and its analogues on inhibitory effects of Fe3+ reduction and hydroxyl radical production on the Fenton reaction International Symposium on Wood Science and Technologies, Yokohama, Japan, Nov. 27-30, 2005. (Poster presentation) 2005 英語
Nishimura, H., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. A novel class of extracellular amphipathic metabolites produced by a white rot fungus, Ceriporiopsis subvmersipora International Symposium on Wood Science and Technologies, Yokohama, Japan, Nov. 27-30, 2005. (Poster presentation) 2005 英語
Watanabe, Takahito, Tsuda, S., Yoshida, T., Ougi, T., Nishimura, H., Kawasaki, Y., Honda, Y., and Watanabe, T. Cloning of the fatty acid desaturase genes from white rot fungi International Symposium on Wood Science and Technologies, Yokohama, Japan, Nov. 27-30, 2005. (Poster presentation) 2005 英語
Watanabe, Takashi, Nishimura, H., Ougi, T., Tsuda, S., Kawasaki, Y., Amirta, R., Ohashi, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Messener, K. International Symposium on Wood Science and Technologies, Yokohama, Japan, Nov. 27-30, 2005. International Symposium on Wood Science and Technologies, Yokohama, Japan, Nov. 27-30, 2005. 2005 英語
Tanabe, T., Baba, Y., Yano, K., Fukutani, K., Mitani, T., Shinohara, N., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe. T. Enzymatic saccharification and fermentation of wood biomass using pretreatments with white rot fungi International Symposium on Wood Science and Technologies, Yokohama, Japan, Nov. 27-30, 2005. 2005 英語
Watanabe, Takahito, Tsuda, Y., Yoshida, T., Ougi, T., Nishimura, H., Kawasaki, Y., Honda, Y., and Watanabe, T. Fatty acid desaturases from lignin-degrading basidiomycetes The 6th International Wood Scinece Symposium (IWSS), Bali, Indonesia, Aug. 29-31, 2005. 2005 英語
Ohashi, Y., Rahmawati, N., Kan, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. Control of the Fenton reaction by ceriporic acid B, an extracellular metabolites of Ceriporiopsis subvermispora The 6th International Wood Scinece Symposium (IWSS), Bali, Indonesia, Aug. 29-31, 2005. 2005 英語
Watanabe, Takashi, Okano, K., Baba,Y., Yano, K., Amirta, R., Syafwina, Tanabe, T., Watanabe, Takahito, and Honda, Y. Pretreatments of Japanese cedar wood by white rot fungi for the production of bioethanol and a feed for ruminants The 6th International Wood Scinece Symposium (IWSS), Bali, Indonesia, Aug. 29-31, 2005. 2005 英語
Tsukihara, T., Sakai, R., Honda, Y., Watanabe, Takahito and Watanabe, T. Homologous expression of versatile peroxidase, MnP2 in Pleurotus ostreatus MSA/MSJ joint meeting 2005 (アメリカ菌学会 2005 年度年次大会/日本菌学会第 49 回大会)Hilo, USA, Jul. 30-Aug. 5, 2005 (Poster presentation) 2005 英語
Honda, Y., Watari, J., Sakatoku, N., Watanabe, Takahito and Watanabe, T. Cloning of gpd and construction of transforming vectors in Ceriporiopsis subvermispora MSA/MSJ joint meeting 2005 (アメリカ菌学会 2005 年度年次大会/日本菌学会第 49 回大会)Hilo, USA, Jul. 30-Aug. 5, 2005 (Poster presentation) 2005 英語
Watanabe, T., Watanabe, Takahito and Honda, Y. Free radical-mediated lignin biodegradation by selective white rot fungi and its potential use in wood biomass conversion RITE International Symposium on Biorefinery, Kyoto, Japan, Feb. 9-10, 2005. 2005 英語
Sato, S., Watanabe, Takahito, Honda, Y., Kuwahara, M., Kishimoto, H., Yagi, N., Muraoka, K., and Watanabe, T. Microbial scission of sulfide linkages in vulcanized natural rubber by a white rot fungus, Ceriporiopsis subvermispora The 9th International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry (ICBPPI), Durban, South Africa, Oct. 10-14, 2004. (Poster presentation) 2004 英語
Sato, S., Watanabe, Takahito, Honda, Y., Kuwahara, M., and Watanabe, T. Degradation of vulcanized and non-vulcanized polyisoprene rubbers by lipid peroxidation catalyzed by oxidative enzymes and transition metals The 9th International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry (ICBPPI), Durban, South Africa, Oct. 10-14, 2004. (Poster presentation) 2004 英語
Ohashi, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. Physicochemical properties of ceriporic acid B, an extracellular metabolites of Ceriporiopsis subvermispora The 9th International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry (ICBPPI), Durban, South Africa, Oct. 10-14, 2004. (Poster presentation) 2004 英語
Watanabe, Takashi, Rahmawati, N., Amirta, R., Ohashi, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., Messener, K., and Kuwahara, M. A selective white rot fungus, Ceriporiopsis subvermispora produces extracellular metabolites that suppress cellulose degradation by the Fenton reaction The 9th International Conference on Biotechnology in the Pulp and Paper Industry (ICBPPI), Durban, South Africa, Oct. 10-14, 2004. 2004 英語
Tsukihara, T., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. Expression of recombinat versatile peroxidase MnP2 in Pleurotus ostreatus The 5th International Wood Scinece Symposium (IWSS), Kyoto, Japan, Sep. 17-19, 2004. (Poster presentation) 2004 英語
Nishimura, H., Ougi, T., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. A selective lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora, produces extracellular amphipathic metabolites The 5th International Wood Scinece Symposium (IWSS), Kyoto, Japan, Sep. 17-19, 2004. (Poster presentation) 2004 英語
Ougi, T., Amirta, R., Nishimura, H., Kawasaki, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Watanabe, T. Ceriporic acids produced by a lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora The 5th International Wood Scinece Symposium (IWSS), Kyoto, Japan, Sep. 17-19, 2004. (Poster presentation) 2004 英語
Syafwina, Watanabe, Takahito, Honda, Y., Kuwahara, M., and Watanabe, T. Simultaneous saccharification and fermentation of oil palm empty fruit bunch pretreated by white rot fungi for ehtanol production The 5th International Wood Scinece Symposium (IWSS), Kyoto, Japan, Sep. 17-19, 2004. 2004 英語
Amirta, R., Tanabe, T., Watanabe, Takahito, Honda, Y., Okano, K., Sasaki, Y., Kuwahara, M., and Watanabe, T. Lignin degradation of Japanese cedar (Cryptomeria japonica) by white-rot fungi for production of feedstuff and bio-methane The 5th International Wood Scinece Symposium (IWSS), Kyoto, Japan, Sep. 17-19, 2004. 2004 英語
Rudianto Amirta,扇剛士,大橋康典,渡邊崇人,本田与一,渡辺隆司 Ceriporic acid C, a hexadecenylitanonate produced by a lignin-degrading fungus, Ceriporiopsis subvermispora 日本農芸化学会2004年度(平成16年度)大会(広島) 2004. 3. 28-31. 2004 英語
Murata, Y., Iwahashi, H., Momose, Y., Watanabe, T., Nakahara, T., Oka, S., and Sato, M. DMSO exposure facilitates phospholipid biosynthesis and cellular membrane proliferation in yeast cells The 3rd Annual Conference on Metabolic Profiling: Pathways in Discovery, Princeton, New Jersey, Dec. 8-9, 2003. (Poster presentation) 2003 英語
Watanabe, T., Ohashi, Y., Rahmawati, N., Watanabe, Takahito, Honda, Y., and Kuwahara, M. Control of the generation of active oxygen species for selective lignin biodegradation by Ceriporiopsis subvermispora MIE BIOFORUM 2003 Biotechnology of Lignocellulose Degradation and Biomass Utilization, Ise-Shima, Japan, Nov. 10-14, 2003. 2003 英語
Furukawa, K., Sunenaga, H., Watanabe, T., Suyama, A., Nishi, A., Kimura, N., Hirose, J., and Goto, M. Oxygenases and dehalogenases: engineering for the degradation of chlorinated organic compounds International Workshop on Effects of Dioxins on Agriculture, Forestry and Fishes and their Metabolites of Action on Animals and Fishes [Dec. 4-6, 2002, Tsukuba, Japan], Proceedinigs, pp. 185-192 2002 英語
Murata, Y., Sato, M., Watanabe, T., Komatsu, Y., Oka, S., and Iwahashi, H. Global gene expression during dimethyl sulfoxide stress in Saccharomyces cerevisiae The First K-JIST Environmental Biotechnology Symposium on Biosensors and DNA Microarrays for Environmental Biomonitoring, Gwangju, Korea, May 19-20, 2002. (Poster presentation) 2002 英語
Furukawa, K., Sunenaga, H., Watanabe, T., Suyama, A., Nishi, A., Kimura, N., Hirose, J. & Goto, M. Molecular breeding of bacterial strains for the degradation of chlorinated pollutants International symposium on new aspects of environmental biotechnology to clean up contaminated soil and groundwater, Tokyo, Japan, Sep. 12, 2001. 2001 英語
Watanabe, T., Kimura, N. & Furukawa, K. Transcription of the biphenyl/polychlorinated biphenyl (PCB) catabolic bph operon in Pseudomonas pseudoalcaligenes KF707 First International Conference and Inauguration of the Federation of Asia-Pacific Microbiology societies (FAPMS), Singapore, May 24-27, 1998. (Poster presentation) 1998 英語

  • <<
  • >>
  • 表示
講演等 > 一般講演
(文系研究者の一般的な学会報告はこの項に収録されております)
タイトル 会合名 開催主体 年月 言語
選択的白色腐朽菌と Pseudomonas 属細菌によるリグニン分解機構の解明 −木質バイオマスの利活用に向けて− 2014年九州大学農学部発酵化学研究室セミナー 九州大学農学部発酵化学研究室 2014/11/22 日本語
熱帯バイオマス資源のバイオリファイナリー 第 70 回生存圏シンポジウム「熱帯木質バイオマス資源の持続的生産利用へのロードマップ」 京都大学生存圏研究所 2007/03/20 日本語
選択的リグニン分解菌のゲノム工学への挑戦 第 2 回生存圏研究所に向けたシンポジウム「太陽エネルギー・バイオマスシンポジウム」 京都大学木質科学研究所・京都大学宙空電波科学研究センター 2003/11/19 日本語
著書等 > 著書
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
末永光・渡邊崇人・藤原秀彦・西哲人・古川謙介 微生物によるポリ塩化ビフェニル (PCB) の分解:最近の遺伝生化学的研究 環境バイオテクノロジー学会編「環境バイオでなにができるのか」 pp. 19-30,中西印刷(株)出版部松香堂書店,京都 (ISBN4-87974-069-1) 2006 日本語
Watanabe, Takashi, Ohashi, Y., Tanabe, T., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Messener, K. Lignin biodegradation by selective white rot fungus and its potential use in wood biomass conversion In: ACS Symposium Series 954, "Materials, Chemicals and Energy from Forest Biomass", pp. 409-421, American Chemical Society 2007 英語
Watanabe, Takashi, Samusuri, M., Amirta, R., Rahmawati, N., Syafwina, Prasetya, B., Tanabe, T., Ohashi, Y., Watanabe, Takahito, Honda, Y., Kuwahara, M. & Okano, K. Lignin-degrading fungi as a biotechnological tool for biomass conversion In: Imamura, Y., Umezawa, T. & Hata, T. (eds.), "Sustainable development and utilization of tropical forest resouces", pp. 163-173, Universe Printing, Kyoto, Japan (ISBN 9900870-2-X) 2006 英語
Watanabe, Takashi., Ohashi, Y., Rahmawati, N., Amirta, R., Watanabe, Takahito, Honda, Y. & Kuwahara, M. Control of the generation of active oxygen species for selective lignin biodegradation by Ceriporiopsis subvermispora In: Ohmiya, K., Sakka, K, Karita, S., Kimura, T., Sakka, M. & Onishi, Y. (eds.), "Biotechnology of lignocellulose degradation and biomass utilization", pp. 697-704, Uni, Publishers, Tokyo, Japan (ISBN 4-946450-25-4 c3045) 2004 英語
Furukawa, K., Suenaga, H., Watanabe, T., Fujihara, H. & Hirose, J. Microbiol degradation of polychlorinated biphenyls (PCB): Biochemical and genetic bases In: Fingerman, M. & Nagabhusanam, R. (eds.), "Recent advances in marine biotechnology, Vol. 10: Molecular genetics of marine organisms", pp. 197-220, Science Publisher of Enfield, New Hampshire, USA (ISBN 978-1-57808-297-1) 2003 英語
Furukawa, K., Suenaga, H., Nishi, A., Watanabe, T. & Goto, M. Engineering biphenyls dioxygenases to acquire wide degradation capabilities of polychlorinated biphenyls (PCB) and aromatic hydrocarbons In: Nag, B. H., Tan, H. M. & Suzuki, K. (eds.), "Microbial Diversity in Asia: Technology and Prospects", pp. 159-176, World Scientific Publishing, Co. Inc., Singapore (ISBN 978-9810243081) 2001 英語
著書等 > その他
著者名 タイトル 出版社等 年月 言語
渡邊崇人 脂質関連酵素遺伝子の転写解析 財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 編平成21年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発(大規模植林による地上隔離に係る基盤技術の開発)」成果報告書 pp. 38-40 2010 日本語
渡邊崇人 選択的白色腐朽菌のプロテオーム解析の基盤構築 財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 編 平成21年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発(大規模植林による地上隔離に係る基盤技術の開発)」成果報告書 pp. 40-44 2010 日本語
渡邊崇人 Ceriporiopsis subvermispora の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子の発現と精製 財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 編 平成20年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発:バイオマスからのグリーンフューエル生産基盤技術の開発」成果報告書 pp. 21-25 2009 日本語
渡邊崇人 Ceriporiopsis subvermispora の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子の発現と精製 財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 編 平成19年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発:タンパク質複合体機能を利用した革新的なセルロース糖化法による CO2 固定化有効利用のための基盤技術開発」成果報告書 pp. 26-29 2008 日本語
渡邊崇人 Ceriporiopsis subvermispora の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子の単離・解析 財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 編 平成18年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発:タンパク質複合体機能を利用した革新的なセルロース糖化法による CO2 固定化有効利用のための基盤技術開発」成果報告書,pp. 35-37 2007 日本語
渡邊崇人 脂質関連代謝物生合成の研究 財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 編 平成18年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発:タンパク質複合体機能を利用した革新的なセルロース糖化法による CO2 固定化有効利用のための基盤技術開発」成果報告書 pp. 61-64 2006 日本語
渡辺隆司,本田与一,渡邊崇人 リグニン分解の促進 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 (NEDO) 委託先王子製紙株式会社「エネルギー使用合理化生物触媒等技術開発:実証研究開発 微生物処理を用いたパルプ製造工程の省エネルギー化技術の研究開発」平成15年度成果報告書 pp. 34-47 2004 日本語
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(B) 代表 ビフェニル/PCB分解細菌によるリグニン分解生成物からの有用芳香族化合物生産 Production of useful aromatic compounds from lignin-derived aromatic compounds using biphenyl/PCB-degrading bacteria 2016/04/01〜2019/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 実用的除染に向けた担子菌の菌体外多糖への放射性核種の吸着・蓄積及び回収法の開発 Developing a practical method for the adsorption, accumulation, and recovery of radionuclides using exopolysaccharides from basidiomycetes 2014/04/〜2017/03/31
若手研究(B) 代表 プロテオミクスによる白色腐朽菌の選択的リグニン分解機構と鍵代謝物生合成系の解明 Elucidation of the selective lignin degradation mechanism in a white rot fungus and the biosynthetic pathway of its key metabolites through a proteomic approach 2011/04/28〜2014/03/31
基盤研究(B) 分担 白色腐朽菌が産生する疎水性分子代謝制御因子の構造機能・生合成系解析 Analytical studies on functions and biosynthesis of metabolism-controlling hydrophobic factors produced by white rot fungus 2007/04/〜2010/03/31
若手研究B 代表 選択的リグニン分解菌が産生する脂質関連代謝物の生合成経路の解明 Elucidation of the biosyntheic pathway of lipid-related metabolites produced by selective lignin-degraders 2006/04/〜2008/03/31
若手研究(B) 代表 選択的リグニン分解に関する脂質関連酵素遺伝子の解析 Characterization of the fatty acid synthesis-related genes in selective lignin degradation 2004/04/〜2006/03/31
基盤研究(B) 分担 耐熱性白色腐朽菌ラッカーゼの高発現システムを組み入れた木材のエタノールへの変換 Treatment of the fermentation inhibitors from wood by Trametes versicolor RC3 Laccase 2004/04/〜2006/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
生存圏ミッション研究 渡邊崇人 リグニン由来化合物の生産のための環境汚染物質分解菌の利用 Use of xenobiotic-degrading bacteria for the production of lignin-derived chemicals 2015/07/10〜2016/03/31
生存圏ミッション研究 渡邊崇人 木質バイオマスからの有用物質生産に向けた環境汚染物質分解菌が持つ芳香族化合物分解代謝系の利用 Use of xenobiotic-degrading bacteria for the conversion of wood biomass into useful products 2014/07/01〜2015/03/31
生存圏ミッション研究 大田ゆかり 深海沈木から単離した Novosphingobium 属細菌の持つ β-O-4 開裂酵素群によるリグニンモデル化合物代謝 2014/07/01〜2015/03/31
生存圏ミッション研究 渡邊崇人 担子菌由来発酵阻害物質分解性ラッカーゼアイソザイムの同定と酵母での発現条件の最適化 Characterization of fermentation inhibitors-degrading laccase isozyme genes from the basidiomycete Trametes versicolor RC3 and optimization of their heterologous expression condition using yeast 2011/08/01〜2012/03/31
生存圏ミッション研究 渡邊崇人 担子菌 Trametes versicolor RC3 株の発酵阻害物質分解性ラッカーゼ遺伝子の単離・同定と異種発現解析 Characterization and heterologous expression of fermentation inhibitors-degrading laccase genes from the basidiomycete Trametes versicolor RC3 2010/08/01〜2011/03/31
財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 平成21年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発:バイオマスの革新的利用技術の開発・利用可能なバイオマス拡大のための基盤技術開発」 渡辺隆司 白色腐朽菌 (Ceriporiopsis subvermispora) によるリグニン分解プロセスの開発 2009〜2010
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 (NEDO) 新エネルギー開発/バイオマスエネルギー等高効率転換技術開発(先導技術開発) 渡辺隆司 木質バイオマスからの高効率バイオエタノール生産システムの研究開発 2008〜2009
財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 平成20年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発:バイオマスからのグリーンフューエル生産基盤技術の開発」 渡辺隆司 ハードバイオマス(木質系)利用技術の開発 2008〜2009
財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 平成17年度二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発:タンパク質複合体機能を利用した革新的なセルロース糖化法による CO2 固定化有効利用のための基盤技術開発」 渡辺隆司 白色腐朽菌の持つリグニン分解機構の解明と分解能強化 2005〜2008
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 (NEDO) バイオマスエネルギー先導技術研究開発 渡辺隆司 選択的白色腐朽菌-マイクロ波ソルボリシスによる木材酵素糖化前処理法の研究開発 2005〜2007
財団法人地球環境産業技術研究機構 (RITE) 二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業「プログラム方式二酸化炭素固定化・有効利用技術開発:先導的研究」 渡辺隆司 バイオエタノール生産のための選択的白色腐朽菌リグニン分解系の解析と強化 2004/07/01〜2005/03/18

  • <<
  • >>
  • 表示
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 期間
木質バイオマス変換化学講義 Chemistry of Wood Biomass Conversion 後期(集中) 農学研究科 2010/04/〜2014/03/
木質バイオマス変換化学専攻実験 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2003/05/〜2014/03/
木質バイオマス変換化学専攻演習 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2003/05/〜2014/03/
応用生命科学 Ⅲ Applied Life Sciences Ⅲ 前期(集中) 農学研究科 2012/04/〜2014/03/
きのこ学入門ゼミナール Mushroom Biology 前期 全学共通科目 2005/04/〜2007/03/
応用生命科学 III Applied Life Sciences III 前期集中 農学研究科 2014/04〜2015/03
木質バイオマス変換化学講義 Chemistry of Wood Biomass Conversion 前期集中 農学研究科 2014/04〜2015/03
木質バイオマス変換化学専攻演習 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
木質バイオマス変換化学専攻実験 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2014/04〜2015/03
応用生命科学 III Applied Life Sciences III 前期集中 農学研究科 2015/04〜2016/03
木質バイオマス変換化学専攻実験1 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
木質バイオマス変換化学専攻実験 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
木質バイオマス変換化学専攻演習1 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion1 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
木質バイオマス変換化学専攻演習 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2015/04〜2016/03
木質バイオマス変換化学講義 Chemistry of Wood Biomass Conversion 前期集中 農学研究科 2015/04〜2016/03
応用生命科学 III Applied Life Sciences III 前期集中 農学研究科 2016/04〜2017/03
木質バイオマス変換化学専攻実験1 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
木質バイオマス変換化学専攻実験2 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
木質バイオマス変換化学専攻実験 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
木質バイオマス変換化学専攻演習1 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion1 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
木質バイオマス変換化学専攻演習2 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion2 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
木質バイオマス変換化学専攻演習 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2016/04〜2017/03
木質バイオマス変換化学講義 Chemistry of Wood Biomass Conversion 前期集中 農学研究科 2016/04〜2017/03
応用生命科学 III Applied Life Sciences III 前期集中 農学研究科 2017/04〜2018/03
木質バイオマス変換化学専攻実験1 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion1 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
木質バイオマス変換化学専攻実験2 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion2 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
木質バイオマス変換化学専攻実験 Experimental Course of Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
木質バイオマス変換化学専攻演習1 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion1 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
木質バイオマス変換化学専攻演習2 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion2 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
木質バイオマス変換化学専攻演習 Seminar on Chemistry of Wood Biomass Conversion 通年 農学研究科 2017/04〜2018/03
木質バイオマス変換化学講義 Chemistry of Wood Biomass Conversion 前期集中 農学研究科 2017/04〜2018/03

  • <<
  • >>
  • 表示
部局運営(役職等)
役職名 期間
生存圏研究所安全衛生委員会委員 2014/04/01〜2016/03/31
生存圏研究所放射線障害防止委員会委員 2014/04/01〜2016/03/31
京都大学放射線障害予防小委員会委員 2008/04/01〜2017/03/31
京都大学生存圏研究所選任放射線取扱主任者 2007/06/15〜2008/04/30
生存圏研究所安全衛生委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所概算要求・競争的資金委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所客員審査委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所放射線障害防止委員会 2016/04/01〜2018/03/31
生存圏研究所客員教員審査委員会 2014/04/01〜2016/03/31
学会活動:座長歴等
学会名 研究集会名 年月
日本農芸化学会 2012 年度(平成 24 年度)大会(京都) 2012/03/24
日本農芸化学会 2011 年度(平成 23 年度)大会(京都) 2011/03/27
日本農芸化学会 2011 年度(平成 23 年度)大会(京都) 2011/03/26
日本農芸化学会 2008 年度関西支部大会(第 456 回講演会)(亀岡) 2008/09/13
日本農芸化学会 2007 年度(平成 19 年度)大会(東京) 2007/03/26
日本農芸化学会 2006 年度(平成 18 年度)大会(札幌) 2006/03/27
日本農芸化学会 2004 年度(平成 16 年度)大会(広島) 2004/03/29
学会活動:その他
学会名(日本語) 学会名(英語) 貢献活動名(日本語) 貢献活動名(英語) 期間
日本農芸化学会 Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry 代議員 2009/04/01〜2011/03/31
その他活動:講演歴
会合名 講演タイトル 年月
平成29年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 新しい放射線取扱者個人管理システムについて 2017/07/11
平成29年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 放射線管理区域における火災から学ぶべきこと 2017/07/11
平成28年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 自然災害及び大学の放射線施設に潜む危険に対する危機管理 ~安全文化の醸成と品質保証のために~ 2016/07/25
平成27年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 RI センターの支援体制のご紹介 2015/07/16
平成27年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 様式の改訂と記帳・記録に関する注意事項 2015/07/16
平成26年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 原子力規制委員会による立入検査の報告 2014/08/05
第10回京都大学生存圏研究所公開講演会 生存圏を守る小さな生き物たち 2013/10/20
平成25年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 放射線障害予防規程改正について 2013/08/05
平成24年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 原発事故から約1年5ヶ月 2012/08/06
鳥取環境大学2011年度後期開講科目「バイオマスと環境」 放射線の基礎と人体・環境への影響 2011/11/25
第187回生存圏シンポジウム「東日本大震災復興に向けた生存圏科学 放射線・放射能の基礎知識 2011/08/30
平成23年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 放射線の単位と生物学的影響 他 2011/08/03
鳥取環境大学2010年度後期開講科目「バイオマスと環境」 環境汚染物質分解微生物の環境適応・進化とその利用:PCB 分解菌の遺伝子解析から見えてくるもの 2010/11/26
平成22年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 一斉点検からの話題と記帳・記録の重要性 2010/08/04
平成21年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 放射性同位元素の安全取扱の再確認と事故・トラブルの検証 2009/07/31
平成20年度京都大学生存圏研究所再教育訓練 非密封放射性同位元素の安全取扱と関連事項 2008/07/30

  • <<
  • >>
  • 表示