河島 思朗

最終更新日時: 2020/07/26 02:45:03

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
河島 思朗/カワシマ シロウ/Kawashima, Shiro
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
文学研究科/文献文化学専攻西洋文献文化学講座/准教授
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
日本西洋古典学会 The Classical Society of Japan
地中海学会 Collegium Mediterranistarum
古代世界研究会
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(文学) M.A. 東京都立大学 Tokyo Metropolitan University
博士(文学) Ph.D. 首都大学東京 Tokyo Metropolitan University
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
東京都立大学 Tokyo Metropolitan University 大学院人文科学研究科修士課程哲学専攻 Humanities 修了
首都大学東京 Tokyo Metropolitan University 大学院人文科学研究科博士課程哲学専攻 Humanities 単位修得退学
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
国際基督教大学 International Christian University 教養学部人文科学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2020/04/01〜 京都大学大学院 Graduate School of Kyoto University 准教授 Associate professor
2018/04/01〜2020/03/31 東海大学 文化社会学部 ヨーロッパ・アメリカ学科 Tokai University 准教授 Associate professor
2014/04/01〜2018/03/31 東海大学 文学部 ヨーロッパ文明学科 Tokai University 講師 Senior Lecturer
2014/04/01〜2022/03/31 首都大学東京 都市教養学部 Tokyo Metropolitan University 非常勤講師 Part-time Lecturer
2013/04/01〜2014/03/31 日本女子大学 文学部 Japan Women's University 非常勤講師 Part-time Lecturer
2012/04/01〜2015/03/31 青山学院女子短期大学 Aoyama Gakuin Women’s Junior College 兼任講師 Part-time Lecturer
2011/04/01〜2014/03/31 東京外国語大学 外国語学部 Tokyo University of Foreign Studies 非常勤講師 Part-time Lecturer
2011/04/01〜2014/03/31 いわき明星大学 人文学部 Iwaki Meisei University 非常勤講師 Part-time Lecturer
2005/04/01〜2008/03/31 日本学術振興会 Japan Society for the Promotion of Science 特別研究員(DC1) Research Fellow
2002/04/01〜2005/03/31 国際基督教大学 International Christian University 非常勤副手
プロフィール
(日本語)
西洋古典学、とくにラテン文学を研究している。また、文学と関連の深い古代ローマの社会・文化・神話などにも興味を持っている。教育については、広い視野と専門知識をバランスよく獲得できるような指導をこころがけている。研究の成果を広く一般に公開できるよう活動に積極的に参加するほか、日本西洋古典学会の事務局運営を通じて西洋古典学の振興に努めている。
(英語)
I am conducting research on Classics, especially Latin literature. I am also interested in Roman culture, society and mythology related to the literature. As for education, I advise students to acquire both a broad perspective and a specialized knowledge. I participate in activities to be publicly disclosed the results of my research and commit to promotion of classical studies as a secretary of the Classical Society of Japan.
個人ホームページ
URL
http://www.vdgatta.com/
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0001-7262-462X
researchmap URL
https://researchmap.jp/skawashima
研究テーマ
(日本語)
ラテン文学、黄金時代における詩的技法の解明。オウィディウス、ウェルギリウス、ホラーティウスなど。
(英語)
The art of Latin poetry, especially in Ovid, Virgil, Horace, etc.
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
西洋古典学 Classics
ラテン文学 Latin Literature
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
河島 思朗 河島 思朗 オウィディウス『変身物語』における叙事詩の技法 ――物語相互の内的連関と統一性の原理―― オウィディウス『変身物語』における叙事詩の技法 ――物語相互の内的連関と統一性の原理―― 首都大学東京 首都大学東京 2019/10 公開
河島 思朗 河島 思朗 ギリシア語の方言とラテン語の標準語──共通語・公用語に関する文学の役割── ギリシア語の方言とラテン語の標準語──共通語・公用語に関する文学の役割── 日本語学, 479, 66-80 日本語学, 479, 66-80 , 479, 66-80 2018/05 公開
河島 思朗 河島 思朗 Shiro Kawashima オウィディウス『変身物語』における叙事詩と非叙事詩の混交 ──序歌、オルペウスの物語、アラクネーの織物── オウィディウス『変身物語』における叙事詩と非叙事詩の混交 ──序歌、オルペウスの物語、アラクネーの織物── Interweaving Epic with Non-epic in Ovidʼs Metamorphoses: Proem, Orpheusʼ Story, and Tapestry of Arachne 地中海学研究, 40, 5-25 地中海学研究, 40, 5-25 MEDITERRANEUS, 40, 5-25 2017/05 公開
河島 思朗 河島 思朗 悲しみを癒すもの ― 福島県いわき市と古代ローマ ― 悲しみを癒すもの ― 福島県いわき市と古代ローマ ― ペディラヴィウム会通信, 36, 47-51 ペディラヴィウム会通信, 36, 47-51 , 36, 47-51 2014/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
河島 思朗 河島 思朗 Shiro Kawashima オウィディウス『変身物語』序歌における歴史的観点の喚起 オウィディウス『変身物語』序歌における歴史的観点の喚起 Evocation of Historical Aspects in the Proem of Ovid’s Metamorphoses 2013年度大阪大学大学院文学研究科共同研究成果報告書『ヨーロッパ芸術におけるギリシア・ローマ神話の水脈に関する分野横断的研究』, 31-46 2013年度大阪大学大学院文学研究科共同研究成果報告書『ヨーロッパ芸術におけるギリシア・ローマ神話の水脈に関する分野横断的研究』, 31-46 , 31-46 2014/03 日本語 研究論文(学術雑誌) 公開
河島思朗 河島思朗 Shiro Kawashima ミニュアースの娘たちが語る物語群――オウィディウス『変身物語』4.55-388に描かれる変身の意味―― ミニュアースの娘たちが語る物語群――オウィディウス『変身物語』4.55-388に描かれる変身の意味―― The Stories of the Minyeides : The Metamorphoses in Ovid's Metamorphoses 4.55-388 哲学誌, 52, 25-51 哲学誌, 52, 25-51 Historia Philosophiae, 52, 25-51 2010 公開
河島思朗 河島思朗 Shiro Kawashima オルペウスの歌(Ov. Met. 10. 148-739)における物語相互の内的連関――「重さと軽さ」と「大地と空」―― オルペウスの歌(Ov. Met. 10. 148-739)における物語相互の内的連関――「重さと軽さ」と「大地と空」―― Interrelation among Stories in Orpeus’ Song (Ov. Met. 10.148-739): Gravity, Lightness, Earth andSky 西洋古典学研究, 55, 51-62 西洋古典学研究, 55, 51-62 Journal of Classical Studies, 55, 51-62 2007 公開
河島思朗 河島思朗 Shiro Kawashima siquid medium est mortisque fugaeque (Ov. Met. 10.223)――「オルペウスの歌」における「生と死をめぐる変身」―― siquid medium est mortisque fugaeque (Ov. Met. 10.223)――「オルペウスの歌」における「生と死をめぐる変身」―― siquid medium est mortisque fugaeque (Ov. Met. 10.223): Life and Death in Orpheus’ Song 哲学誌, 48, 61-75 哲学誌, 48, 61-75 Historia Philosophiae, 48, 61-75 2006 公開
ペディラヴィウム ペディラヴィウム Pedilavium 「ピュグマリオーンの話」と「ミュッラの話」――オウィディウス『変身物語』における物語の連関―― 「ピュグマリオーンの話」と「ミュッラの話」――オウィディウス『変身物語』における物語の連関―― The Stories of Pygmalion and Myrrha: The Linkage between stories in Ovidius Metamorphoses ペディラヴィウム, 58, 6-25 ペディラヴィウム, 58, 6-25 , 58, 6-25 2005 公開
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
河島思朗 河島思朗 オウィディウスが伝える物語の力 オウィディウスが伝える物語の力 西洋古典叢書 月報, 145, 2-5 西洋古典叢書 月報, 145, 2-5 , 145, 2-5 2020/05 公開
河島思朗 河島思朗 アンナ・ペレンナの聖なる泉 アンナ・ペレンナの聖なる泉 地中海学会月報, 428 地中海学会月報, 428 , 428 2020/03 総説・解説(学術雑誌) 公開
河島思朗 河島思朗 書評:Elena Giusti, Carthage in Virgil's Aeneid: Staging the Enemy under Augustus (Cambridge Classical Studies). Pp. xiv + 334, Cmbridge/New York. Cambridge University Press 2018, £75.00. ISBN 9781108266086.2 書評:Elena Giusti, Carthage in Virgil's Aeneid: Staging the Enemy under Augustus (Cambridge Classical Studies). Pp. xiv + 334, Cmbridge/New York. Cambridge University Press 2018, £75.00. ISBN 9781108266086.2 西洋古典学研究, 68, 124-126 西洋古典学研究, 68, 124-126 , 68, 124-126 2020/03 書評、文献紹介等 公開
河島 思朗 河島 思朗 監修 おもしろギリシャ神話カルタ 監修 おもしろギリシャ神話カルタ 2018/10 公開
河島 思朗 河島 思朗 古代ギリシャ・ローマ「古典」~幻想と力の共鳴~ 古代ギリシャ・ローマ「古典」~幻想と力の共鳴~ フィロカルチャー, 秋冬, 11-17 フィロカルチャー, 秋冬, 11-17 , 秋冬, 11-17 2017/11 公開
河島 思朗 河島 思朗 書評:Aaron M Seider, Memory in Vergil’s Aeneid. Creating the Past. Cambridge UP 2013 書評:Aaron M Seider, Memory in Vergil’s Aeneid. Creating the Past. Cambridge UP 2013 西洋古典学研究, 64, 140-142 西洋古典学研究, 64, 140-142 , 64, 140-142 2016/03 公開
河島 思朗 河島 思朗 神話の語りと叙事詩の性質:オウィディウス『変身物語』における統一性をめぐる考察 神話の語りと叙事詩の性質:オウィディウス『変身物語』における統一性をめぐる考察 地中海学会月報, 388, 3 地中海学会月報, 388, 3 , 388, 3 2016/03 公開
河島 思朗 河島 思朗 学際的研究の模索 ~学ぶことを楽しむために~ 学際的研究の模索 ~学ぶことを楽しむために~ 古代世界研究会 かいほう, 127, 1-3 古代世界研究会 かいほう, 127, 1-3 , 127, 1-3 2016/02 日本語 公開
河島 思朗 河島 思朗 「石たちの声に耳を傾ける」:金沢百枝『ロマネスク美術革命』 「石たちの声に耳を傾ける」:金沢百枝『ロマネスク美術革命』 日本西洋古典学会ホームページ 日本西洋古典学会ホームページ 2015/09 日本語 書評、文献紹介等 公開
河島 思朗 河島 思朗 書評 M. Fantuzzi, Achilles in Love: Intertextual Studies. Oxford UP 2012. 書評 M. Fantuzzi, Achilles in Love: Intertextual Studies. Oxford UP 2012. 西洋古典学研究, 63, 99-101 西洋古典学研究, 63, 99-101 , 63, 99-101 2015/03 日本語 書評、文献紹介等 公開
河島 思朗 河島 思朗 物を語ること 物を語ること 地中海学会月報, 376, 6 地中海学会月報, 376, 6 , 376, 6 2015/01 日本語 その他記事 公開
河島 思朗 河島 思朗 書評 K. Sara Myers, ed., Ovid: Metamorphoses Book XIV. Cambridge U.P. 2009 書評 K. Sara Myers, ed., Ovid: Metamorphoses Book XIV. Cambridge U.P. 2009 西洋古典学研究, 60, 133-36 西洋古典学研究, 60, 133-36 , 60, 133-36 2012 書評、文献紹介等 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
ホメロス『イリアス』の世界 第1回[招待あり] ホメロス『イリアス』の世界 第1回 [招待あり] 青花の会講座 ギリシア神話入門 青花の会講座 ギリシア神話入門 2020/07/21 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
ヘラクレスの旅:地中海文化の融合 ヘラクレスの旅:地中海文化の融合 シンポジウム「旅」 シンポジウム「旅」 東海大学文化社会学部 東海大学文化社会学部 2020/01/22 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
古代と中世の西洋骨董[招待あり] 古代と中世の西洋骨董 [招待あり] 「青花の会」新潮社 「青花の会」新潮社 2019/07/25 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
古代ギリシア・ローマの神話と都市 古代ギリシア・ローマの神話と都市 シンポジウム「ヨーロッパ・アメリカの都市の歩き方」 シンポジウム「ヨーロッパ・アメリカの都市の歩き方」 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科 2019/07/24 公開
河島思朗と豊永盛人の、ギリシャ神話夜話[招待あり] 河島思朗と豊永盛人の、ギリシャ神話夜話 [招待あり] 工藝風向 工藝風向 2019/03/15 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
島嶼をつなぐネットワーク型文明の研究 ―古代から中世までの地中海における神話・美術・建築― 2018年度研究成果 報告 島嶼をつなぐネットワーク型文明の研究 ―古代から中世までの地中海における神話・美術・建築― 2018年度研究成果 報告 東海大学2018年度総合研究機構「プロジェクト研究」成果発表会 東海大学2018年度総合研究機構「プロジェクト研究」成果発表会 2019/03/05 ポスター発表 公開
古代ギリシア・ローマの水と神話:文明の誕生と流動 古代ギリシア・ローマの水と神話:文明の誕生と流動 シンポジウム「水の流れと文化」 シンポジウム「水の流れと文化」 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科 2019/01/15 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
沖縄とギリシアと神話[招待あり] 沖縄とギリシアと神話 [招待あり] 青花の会 青花の会 2018/10/25 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
オウィディウス『変身物語』第4巻243行enectumについて オウィディウス『変身物語』第4巻243行enectumについて 第17回フィロロギカ研究集会 第17回フィロロギカ研究集会 2018/10/13 日本語 口頭発表(一般) 公開
専門教育における「アクティブ」な学修と哲学対話 ――語ることと聞くことの在り方――[招待あり] 専門教育における「アクティブ」な学修と哲学対話 ――語ることと聞くことの在り方―― [招待あり] 東海大学授業研究会 第3回教育開発フォーラム 東海大学授業研究会 第3回教育開発フォーラム 2018/09/13 口頭発表(一般) 公開
古代ローマにおける異文化への態度-神話の共有と社会の多様性- 古代ローマにおける異文化への態度-神話の共有と社会の多様性- シンポジウム「異文化の交流と融合」 シンポジウム「異文化の交流と融合」 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科 東海大学文化社会学部ヨーロッパ・アメリカ学科 2018/07/22 公開
古代ローマ社会における文学と神話があらわにするもの 古代ローマ社会における文学と神話があらわにするもの ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「「危機」のあらわれ」 ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「「危機」のあらわれ」 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科 2017/07/25 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
西洋古典文学の場合:オウィディウス『恋の歌』の解釈 西洋古典文学の場合:オウィディウス『恋の歌』の解釈 ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム ヨーロッパの「語り方」:研究の視点と手法 ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム ヨーロッパの「語り方」:研究の視点と手法 ヨーロッパ文明学科 ヨーロッパ文明学科 2017/01/21 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
ラテン文学研究と物語の読解 ―アラクネーの神話(『変身物語』第6巻)をめぐって―[招待あり] ラテン文学研究と物語の読解 ―アラクネーの神話(『変身物語』第6巻)をめぐって― [招待あり] 名古屋大学西洋古典研究会 名古屋大学西洋古典研究会 2016/12/10 口頭発表(招待・特別) 公開
古代ローマの食文化~人間と神々と恋の歌~ 古代ローマの食文化~人間と神々と恋の歌~ ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「ヨーロッパの食」 ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「ヨーロッパの食」 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科 2016/07/23 口頭発表(一般) 公開
ローマ人が創り出す「ローマ」:ウェルギリウス『アエネーイス』が描くローマの起源 ローマ人が創り出す「ローマ」:ウェルギリウス『アエネーイス』が描くローマの起源 ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「捏造されたローマ:その解釈の変遷」 ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「捏造されたローマ:その解釈の変遷」 ヨーロッパ文明学科 ヨーロッパ文明学科 2016/01/22 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
神話の語りと叙事詩の性質──オウィディウス『変身物語』における統一性をめぐる考察 神話の語りと叙事詩の性質──オウィディウス『変身物語』における統一性をめぐる考察 地中海学会研究会 地中海学会研究会 2015/12/19 口頭発表(招待・特別) 公開
古代ギリシア・ローマの家畜・犠牲獣・猟犬 ~動物とともに生きる人々~ 古代ギリシア・ローマの家畜・犠牲獣・猟犬 ~動物とともに生きる人々~ ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「ヨーロッパと動物」 ヨーロッパ文明学科主催シンポジウム「ヨーロッパと動物」 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科 東海大学文学部ヨーロッパ文明学科 2015/07/18 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
オウィディウス『変身物語』における恋の哀しみ――ナルキッソスとエーコーの物語再考―― オウィディウス『変身物語』における恋の哀しみ――ナルキッソスとエーコーの物語再考―― 第298回東海大学文学部「知のコスモス」、ヨーロッパ文明学科シンポジウム「ヨーロッパの喜怒哀楽」 第298回東海大学文学部「知のコスモス」、ヨーロッパ文明学科シンポジウム「ヨーロッパの喜怒哀楽」 2015/01/21 日本語 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 公開
オウィディウス『変身物語』序歌における歴史性 オウィディウス『変身物語』序歌における歴史性 ギリシア・ローマ神話学研究会 ギリシア・ローマ神話学研究会 2014/03/01 公開
オウィディウス『変身物語』における嘆き ~震災後のいわき市と紀元前後のローマを考えながら~ オウィディウス『変身物語』における嘆き ~震災後のいわき市と紀元前後のローマを考えながら~ ペディラヴィウム会 ペディラヴィウム会 2013/02/23 公開
ウェルギリウス『牧歌』における牧歌的世界の危機[招待あり] ウェルギリウス『牧歌』における牧歌的世界の危機 [招待あり] ペディラヴィウム会 牧歌連続講演会 ペディラヴィウム会 牧歌連続講演会 2011/01/22 公開
ミニュアースの娘たちが語る物語(Ov. Met. 4.55-388)――合一への憧れ―― ミニュアースの娘たちが語る物語(Ov. Met. 4.55-388)――合一への憧れ―― ペディラヴィウム会 西洋古典学研究会 ペディラヴィウム会 西洋古典学研究会 2007/03/17 公開
「重さと軽さ」と「大地と空」――Ovidius Metamorphoses 10.148-739―― 「重さと軽さ」と「大地と空」――Ovidius Metamorphoses 10.148-739―― 日本西洋古典学会 第57回大会 日本西洋古典学会 第57回大会 2006/06/03 公開
生と死をめぐる変身――オウィディウス『変身物語』10.148-739における罰としての変身―― 生と死をめぐる変身――オウィディウス『変身物語』10.148-739における罰としての変身―― 東京都立大学哲学会 第29回研究発表大会 東京都立大学哲学会 第29回研究発表大会 2005 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
豊永盛人, 河島思朗 豊永盛人, 河島思朗 ペルセウスの冒険 ペルセウスの冒険 書肆サイコロ 書肆サイコロ 2019/12 監修 公開
川島 重成, 古澤 ゆう子, 小林 薫 川島 重成, 古澤 ゆう子, 小林 薫 ホメロス『イリアス』への招待 ホメロス『イリアス』への招待 ピナケス出版 ピナケス出版 2019 日本語 共著 公開
植 朗子, 石黒 大岳, 市川 彰, 植田 麦, 柏原 康人, 紙村 徹, 河島 思朗, 木村 武史, 齋藤 玲子, 杉村 佳彦, 髙木 朝子, 高島 尚生, 田澤 恵子, 潘 寧, 平井 芽阿里, 松井 真之介, 宮川 創, 護山 真也, 山口 涼子, 横道 誠, 植 朗子, 阿部 海太 植 朗子, 石黒 大岳, 市川 彰, 植田 麦, 柏原 康人, 紙村 徹, 河島 思朗, 木村 武史, 齋藤 玲子, 杉村 佳彦, 髙木 朝子, 高島 尚生, 田澤 恵子, 潘 寧, 平井 芽阿里, 松井 真之介, 宮川 創, 護山 真也, 山口 涼子, 横道 誠, 植 朗子, 阿部 海太 はじまりが見える世界の神話 はじまりが見える世界の神話 創元社 創元社 2018/04/20 共著 公開
河島思朗, 小学館辞書編集部 河島思朗, 小学館辞書編集部 ギリシャ語練習プリント ギリシャ語練習プリント 小学館 小学館 2017/06 監修 公開
河島思朗 河島思朗 ラテン語練習プリント ラテン語練習プリント 小学館 小学館 2016/09 監修 公開
河島思朗 河島思朗 基本から学ぶラテン語 基本から学ぶラテン語 ナツメ社 ナツメ社 2016/07 単著 公開
河島 思朗, 川島 重成, 古澤 ゆう子, 茅野 友子 河島 思朗, 川島 重成, 古澤 ゆう子, 茅野 友子 パストラル―牧歌の源流と展開 パストラル―牧歌の源流と展開 ピナケス出版 ピナケス出版 2013/10 共著 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金)
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
基盤研究(C) 代表 古代ローマ社会に位置づける文学・神話研究 2018/04/01〜2021/03/31
若手研究(B) 代表 古代ローマにおける文学・神話・社会をめぐる研究基盤の確立 2015/04/01〜2018/03/31
研究活動スタート支援 代表 叙事詩・神話・社会をめぐるオウィディウス『変身物語』の包括的研究 2014/04/01〜2015/03/31
特別研究員(DC1) 代表 オウィディウス『変身物語』における詩的技法 2005/04/01〜2008/03/31
外部資金:競争的資金 (科学研究費補助金以外)
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
東海大学: プロジェクト研究 河島思朗 島嶼をつなぐネットワーク型文明の研究:古代から中世までの地中海における神話・美術・建築 2018/04/01〜2020/03/31
東海大学: 研究スタートアップ支援 河島思朗 オウィディウス『変身物語』をめぐる叙事詩人と古代ローマ社会の研究 2014/04/01〜2015/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
ILASセミナー:西洋古典学入門 ILAS Seminar :Introduction to Classical Studies 前期 全学共通科目 2020/04〜2021/03
卒業論文(西洋古典学) Graduation Thesis 通年集中 文学部 2020/04〜2021/03
系共通科目(西洋古典学)(講義) Greek and Latin Classics (Lectures) 後期 文学部 2020/04〜2021/03
西洋古典学(演習) Greek and Latin Classics (Seminars) 前期 文学研究科 2020/04〜2021/03
西洋古典学(演習) Greek and Latin Classics (Seminars) 前期 文学部 2020/04〜2021/03
西洋古典学(演習) Greek and Latin Classics (Seminars) 後期 文学研究科 2020/04〜2021/03
西洋古典学(演習) Greek and Latin Classics (Seminars) 後期 文学部 2020/04〜2021/03
西洋古典学(特殊講義) Greek and Latin Classics (Special Lectures) 前期 文学研究科 2020/04〜2021/03
西洋古典学(特殊講義) Greek and Latin Classics (Special Lectures) 前期 文学部 2020/04〜2021/03
西洋古典学(特殊講義) Greek and Latin Classics (Special Lectures) 後期 文学研究科 2020/04〜2021/03
西洋古典学(特殊講義) Greek and Latin Classics (Special Lectures) 後期 文学部 2020/04〜2021/03
西洋文学入門(講義) Introduction to Western Literature (Lectures) 前期 文学部 2020/04〜2021/03

  • <<
  • >>
  • 表示
学会活動:その他
学会名(日本語) 学会名(英語) 貢献活動名(日本語) 貢献活動名(英語) 期間
日本西洋古典学会 The Classical Society of Japan 事務局長 Chief of Secretariat 2020/04/01〜
日本西洋古典学会 The Classical Society of Japan 書評委員 2019/06/01〜
日本西洋古典学会 The Classical Society of Japan HP運営委員 2012/06/01〜2020/03/31