脇田 真清

最終更新日時: 2019/02/05 10:33:58

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
脇田 真清/ワキタ マスミ/Wakita, Masumi
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
霊長類研究所/神経科学研究部門/助教
協力講座
部局 所属 講座等 職名
理学研究科 生物科学専攻 霊長類学講座 助教
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(心理学) 慶応義塾大学
博士(心理学) 慶応義塾大学
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000008552
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
脇田 真清 脇田 真清 Masumi Wakita Auditory sequence perception in common marmosets (Callithrix jacchus) Auditory sequence perception in common marmosets (Callithrix jacchus) Auditory sequence perception in common marmosets (Callithrix jacchus) Behavioural Processes, 162, 55-63 Behavioural Processes, 162, 55-63 Behavioural Processes, 162, 55-63 2019/05 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Wakita M Wakita M Masumi Wakita Interaction between Perceived Action and Music Sequences in the Left Prefrontal Area. Interaction between Perceived Action and Music Sequences in the Left Prefrontal Area. Interaction between Perceived Action and Music Sequences in the Left Prefrontal Area Frontiers in human neuroscience, 10, 656 Frontiers in human neuroscience, 10, 656 Frontiers in Human Neuroscience, 10, 656 2016/12 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Koda H, Tokuda IT, Wakita M, Ito T, Nishimura T Koda H, Tokuda IT, Wakita M, Ito T, Nishimura T Koda, H., Tokuda, I., Wakita, M., Ito, T. and Nishimura, T. The source-filter theory of whistle-like calls in marmosets: Acoustic analysis and simulation of helium-modulated voices. The source-filter theory of whistle-like calls in marmosets: Acoustic analysis and simulation of helium-modulated voices. The source-filter theory of whistle-like calls in marmosets: acoustic analysis and simulation of helium-modulated voices The Journal of the Acoustical Society of America, 137, 6, 3068-3076 The Journal of the Acoustical Society of America, 137, 6, 3068-3076 Journal of Acoustic Society of America, 137, 6, 3068-3076 2015/06 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
脇田真清 脇田真清 カラーユニバーサルな学会発表 カラーユニバーサルな学会発表 心理学ワールド, 68, 27-28 心理学ワールド, 68, 27-28 , 68, 27-28 2015/01 日本語 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
Wakita M Wakita M Masumi Wakita Broca's area processes the hierarchical organization of observed action. Broca's area processes the hierarchical organization of observed action. Broca’s area processes the hierarchical organization of observed action. Frontiers in human neuroscience, 7, 937, 937 Frontiers in human neuroscience, 7, 937, 937 Frontiers in Human Neuroscience, 7, 937, 937 2014/01 英語 公開
脇田真清 脇田真清 サルは話をするか サルは話をするか 哲學, 130, 105-126 哲學, 130, 105-126 , 130, 105-126 2013/03 日本語 研究論文(大学、研究機関紀要) 公開
Wakita M Wakita M M. Wakita Monkeys perceive the orientation of objects relative to the vertical axis. Monkeys perceive the orientation of objects relative to the vertical axis. Monkeys perceive the orientation of objects relative to the vertical axis Animal cognition, 15, 6, 1205-1209 Animal cognition, 15, 6, 1205-1209 Animal Cognition, 15, 6, 1205-1209 2012/11 英語 公開
脇田真清 脇田真清 サルも絵を観るか サルも絵を観るか 心理学ワールド, 54, 5-8 心理学ワールド, 54, 5-8 , 54, 5-8 2011/07 日本語 研究論文(その他学術会議資料等) 公開
Wakita M, Hiraishi H Wakita M, Hiraishi H M. Wakita; H. Hiraishi Effects of handedness and viewing perspective on Broca's area activity. Effects of handedness and viewing perspective on Broca's area activity. Effects of handedness and viewing perspective on Broca\\'s area activity Neuroreport, 22, 7, 331-336 Neuroreport, 22, 7, 331-336 NeuroReport, 22, 7, 331-336 2011/05 英語 公開
Wakita M, Shibasaki M, Ishizuka T, Schnackenberg J, Fujiawara M, Masataka N Wakita M, Shibasaki M, Ishizuka T, Schnackenberg J, Fujiawara M, Masataka N M. Wakita; M. Shibasaki; T. Ishizuka; J. Schnackenberg; M. Fujiawara; N. Masataka Measurement of neuronal activity in a macaque monkey in response to animate images using near-infrared spectroscopy. Measurement of neuronal activity in a macaque monkey in response to animate images using near-infrared spectroscopy. Measurement of neuronal activity in a macaque monkey in response to animate images using near-infrared spectroscopy Frontiers in behavioral neuroscience, 4, JUN, 31 Frontiers in behavioral neuroscience, 4, JUN, 31 Frontiers in Behavioral Neuroscience, 4, JUN, 31 2010/06 英語 公開
脇田真清 脇田真清 音楽研究から学ぶ行為の脳機能 音楽研究から学ぶ行為の脳機能 生存科学, 20, B, 15-25 生存科学, 20, B, 15-25 , 20, B, 15-25 2010/03/31 日本語 公開
Wakita M Wakita M M. Wakita Orientation perception in rhesus monkeys (Macaca mulatta). Orientation perception in rhesus monkeys (Macaca mulatta). Orientation perception in rhesus monkeys (Macaca mulatta) Animal cognition, 11, 3, 535-545 Animal cognition, 11, 3, 535-545 Animal Cognition, 11, 3, 535-545 2008/07 英語 公開
澤田玲子;土居裕和;脇田真清;正高信男 澤田玲子;土居裕和;脇田真清;正高信男 H. Nakamura; T. Kuroda; M. Wakita; M. Kusunoki; A. Kato; A. Mikami; H. Sakata; K. Itoh 知覚的特徴と認知的特徴の統合 知覚的特徴と認知的特徴の統合 From three-dimensional space vision to prehensile hand movements: The lateral intraparietal area links the area V3A and the anterior intraparietal area in macaques 認知科学, 15, 2, 269-279 認知科学, 15, 2, 269-279 Journal of Neuroscience, 15, 2, 269-279 2008/06/01 日本語 公開
Wakita M Wakita M M. Wakita Behavioral economic analysis of water intake in a laboratory rhesus macaque. Behavioral economic analysis of water intake in a laboratory rhesus macaque. Behavioral economic analysis of water intake in a laboratory rhesus macaque Primates; journal of primatology, 45, 4, 267-270 Primates; journal of primatology, 45, 4, 267-270 Primates, 45, 4, 267-270 2004/10 英語 公開
Wakita M Wakita M M. Wakita Categorical perception of orientation in monkeys. Categorical perception of orientation in monkeys. Categorical perception of orientation in monkeys. Behavioural processes, 67, 2, 263-272 Behavioural processes, 67, 2, 263-272 Behavioural processes, 67, 2, 263-272 2004/09 英語 公開
Wakita M Wakita M M. Wakita Intrinsic signal recording from a monkey whose behavior was maintained by a schedule of reinforcement. Intrinsic signal recording from a monkey whose behavior was maintained by a schedule of reinforcement. Intrinsic signal recording from a monkey whose behavior was maintained by a schedule of reinforcement Neuroscience research, 50, 1, 45-53 Neuroscience research, 50, 1, 45-53 Neuroscience Research, 50, 1, 45-53 2004/09 英語 公開
Nakamura H, Le WR, Wakita M, Mikami A, Itoh K Nakamura H, Le WR, Wakita M, Mikami A, Itoh K H. Nakamura; W.R. Le; M. Wakita; A. Mikami; K. Itoh Projections from the cytochrome oxidase modules of visual area V2 to the ventral posterior area in the macaque. Projections from the cytochrome oxidase modules of visual area V2 to the ventral posterior area in the macaque. Projections from the cytochrome oxidase modules of visual area V2 to the ventral posterior area in the macaque Experimental brain research, 155, 1, 102-110 Experimental brain research, 155, 1, 102-110 Experimental Brain Research, 155, 1, 102-110 2004/03 英語 公開
Ohshima M, Hata Y, Ichisaka S, Wakita M, Fukuda M, Kameyama K, Tsumoto T Ohshima M, Hata Y, Ichisaka S, Wakita M, Fukuda M, Kameyama K, Tsumoto T M. Ohshima; Y. Hata; S. Ichisaka; M. Wakita; M. Fukuda; K. Kameyama; T. Tsumoto Chronic electrical stimulation of afferents from one eye changes ocular dominance of visual cortical neurons in kittens. Chronic electrical stimulation of afferents from one eye changes ocular dominance of visual cortical neurons in kittens. Chronic electrical stimulation of afferents from one eye changes ocular dominance of visual cortical neurons in kittens Journal of neurophysiology, 88, 4, 2147-2151 Journal of neurophysiology, 88, 4, 2147-2151 Journal of Neurophysiology, 88, 4, 2147-2151 2002/10 英語 公開
Y. Hata; M. Ohshima; S. Ichisaka; M. Wakita; M. Fukuda; T. Tsumoto Y. Hata; M. Ohshima; S. Ichisaka; M. Wakita; M. Fukuda; T. Tsumoto Brain-derived neurotrophic factor expands ocular dominance columns in visual cortex in monocularly deprived and non deprived kittens but does not in adult cats. Brain-derived neurotrophic factor expands ocular dominance columns in visual cortex in monocularly deprived and non deprived kittens but does not in adult cats. Brain-derived neurotrophic factor expands ocular dominance columns in visual cortex in monocularly deprived and nondeprived kittens but does not in adult cats. Journal of Neuroscience, 20, 3, RC57 Journal of Neuroscience, 20, 3, RC57 The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience, 20, 3, RC57 2000/02 英語 公開
脇田 真清 脇田 真清 脳損傷と学習のパラドックス:脳無しラットは能無しか? (特集2 学習と脳) 脳損傷と学習のパラドックス:脳無しラットは能無しか? (特集2 学習と脳) 行動科学, 37, 1, 47-54 行動科学, 37, 1, 47-54 , 37, 1, 47-54 1998/12 日本語 公開
M. Wakita; S. Watanabe M. Wakita; S. Watanabe M. Wakita; S. Watanabe Compensatory plasticity following neonatal lesion of the auditory cortex Compensatory plasticity following neonatal lesion of the auditory cortex Compensatory plasticity following neonatal lesion of the auditory cortex Biomedical Research, 18, 79-89 Biomedical Research, 18, 79-89 Biomedical Research, 18, 79-89 1997 英語 公開
Wakita M Wakita M M. Wakita Recovery of function after neonatal ablation of the auditory cortex in rats (Rattus norvegicus) Recovery of function after neonatal ablation of the auditory cortex in rats (Rattus norvegicus) Recovery of function after neonatal ablation of the auditory cortex in rats (Rattus norvegicus) Behavioural Brain Research, 78, 2, 201-209 Behavioural Brain Research, 78, 2, 201-209 Behavioural Brain Research, 78, 2, 201-209 1996/08 英語 公開
WATANABE, S; SAKAMOTO, J; WAKITA, M WATANABE, S; SAKAMOTO, J; WAKITA, M WATANABE, S; SAKAMOTO, J; WAKITA, M PIGEONS DISCRIMINATION OF PAINTINGS BY MONET AND PICASSO PIGEONS DISCRIMINATION OF PAINTINGS BY MONET AND PICASSO PIGEONS DISCRIMINATION OF PAINTINGS BY MONET AND PICASSO JOURNAL OF THE EXPERIMENTAL ANALYSIS OF BEHAVIOR, 63, 2, 165-174 JOURNAL OF THE EXPERIMENTAL ANALYSIS OF BEHAVIOR, 63, 2, 165-174 JOURNAL OF THE EXPERIMENTAL ANALYSIS OF BEHAVIOR, 63, 2, 165-174 1995/03 英語 公開
Wakita M; Kawamura H; Watanabe S Wakita M; Kawamura H; Watanabe S M. Wakita; H. Kawamura; S. Watanabe Hoarding behavior in the pigeon (Columbia livia): performance under the restriction of food availability Hoarding behavior in the pigeon (Columbia livia): performance under the restriction of food availability Hoarding behavior in the pigeon (Columbia livia): performance under the restriction of food availability Behavioural Processes, 31, 2-3, 167-176 Behavioural Processes, 31, 2-3, 167-176 Behavioural Processes, 31, 2-3, 167-176 1994/04 英語 公開
Watanabe S; Yamashita M; Wakita M Watanabe S; Yamashita M; Wakita M S. Watanabe; M. Yamashita; M. Wakita Discrimination of video images of conspecific individuals in bengalese finches Discrimination of video images of conspecific individuals in bengalese finches Discrimination of video images of conspecific individuals in bengalese finches Journal of Ethology, 11, 1, 67-72 Journal of Ethology, 11, 1, 67-72 Journal of Ethology, 11, 1, 67-72 1993/06 英語 公開
Wakita M; Watanabe S; Shimizu T; Britto LRG Wakita M; Watanabe S; Shimizu T; Britto LRG M. Wakita; S. Watanabe; T. Shimizu; L.R.G. Britto Visual discrimination performance after lesions of the ventral lateral geniculate nucleus in pigeons (Columba livia). Visual discrimination performance after lesions of the ventral lateral geniculate nucleus in pigeons (Columba livia). Visual discrimination performance after lesions of the ventral lateral geniculate nucleus in pigeons (Columba livia) Behavioral Brain Research, 51, 2, 211-215 Behavioral Brain Research, 51, 2, 211-215 Behavioural Brain Research, 51, 2, 211-215 1992/11 英語 研究論文(学術雑誌) 公開
Wakita, M., Sakamoto, J., Watanabe, S. Wakita, M., Sakamoto, J., Watanabe, S. Behavioral scaling of visual preference by Bengalese finches (Lonchura striata var. domestica) Behavioral scaling of visual preference by Bengalese finches (Lonchura striata var. domestica) Studies in sociology, psychology and education, 44, 1-4 , 44, 1-4 Studies in sociology, psychology and education, 44, 1-4 1997/03 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
脇田 真清 脇田 真清 WAKITA Masumi Anticipation of auditory regularity in common marmosets Anticipation of auditory regularity in common marmosets Anticipation of auditory regularity in common marmosets 日本動物心理学会第77回大会 日本動物心理学会第77回大会 Animal 2017 2017/08/30 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田 真清 脇田 真清 Masumi Wakita Vocal communication in non-human primates revisited: Small New World monkey, big new horizon? In contributed symposium ‘Marmoset cognition: clue for understanding cognitive evolution in social animals’ Vocal communication in non-human primates revisited: Small New World monkey, big new horizon? In contributed symposium ‘Marmoset cognition: clue for understanding cognitive evolution in social animals’ Vocal communication in non-human primates revisited: Small New World monkey, big new horizon? The 31st International Congress of Psychology (Yokohama) The 31st International Congress of Psychology (Yokohama) The 31st International Congress of Psychology (Yokohama) 2016/07 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田真清 脇田真清 色覚の多様性と学会発表における色の使用.  色覚の多様性と学会発表における色の使用.  日本心理学会第78回大会(京都) 日本心理学会第78回大会(京都) 2014/09 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田 真清 脇田 真清 Wakit M Auditory sequence perception in common marmosets (Callithrix jacchus ) Auditory sequence perception in common marmosets (Callithrix jacchus ) Auditory sequence perception in common marmosets (Callithrix jacchus) 25th IPS congress (Hanoi) 25th IPS congress (Hanoi) 25th IPS congress (Hanoi) 2014/08 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田 真清 脇田 真清 Auditory sequence perception in common marmosets (Callithrix jacchus) Auditory sequence perception in common marmosets (Callithrix jacchus) 日本動物心理学会第74回大会(犬山)) 日本動物心理学会第74回大会(犬山)) 2014/07 英語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田真清 脇田真清 コモンマーモセット(Callithrix jacchus)の音列知覚 コモンマーモセット(Callithrix jacchus)の音列知覚 日本動物心理学会第73回大会(つくば) 日本動物心理学会第73回大会(つくば) 2013 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田 真清 脇田 真清 コモンマーモセット(Callithrix jacchus)における聴覚系列の知覚 コモンマーモセット(Callithrix jacchus)における聴覚系列の知覚 日本動物心理学会第 72 回大会 (2012/05/12-13, 西宮市) 日本動物心理学会第 72 回大会 (2012/05/12-13, 西宮市) 2012 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田真清 脇田真清 ヒトとサルは何が違う?ワークショップ「進化と異種比較から見るヒトの聴覚」 ヒトとサルは何が違う?ワークショップ「進化と異種比較から見るヒトの聴覚」 日本心理学会第 76 回大会(2012/09/11―13, 川崎市) 日本心理学会第 76 回大会(2012/09/11―13, 川崎市) 2012 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田真清 脇田真清 コモンマーモセット(Callithrix jacchus)における分節の聴覚弁別 コモンマーモセット(Callithrix jacchus)における分節の聴覚弁別 日本動物心理学会(第71回)(2011/09/08-11, 東京都) 日本動物心理学会(第71回)(2011/09/08-11, 東京都) 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田真清 脇田真清 コモンマーモセットにおける聴覚系列弁別 コモンマーモセットにおける聴覚系列弁別 第34回日本神経科学大会 (2011/09/14-17, 横浜) 第34回日本神経科学大会 (2011/09/14-17, 横浜) 2011 日本語 研究発表要旨(全国大会、その他学術会議) 公開
脇田真清 脇田真清 左下前頭領域は運動の時間的制御にも関わる 左下前頭領域は運動の時間的制御にも関わる 日本心理学会第75回大会 (2011/09/15-17, 東京都) 日本心理学会第75回大会 (2011/09/15-17, 東京都) 2011 日本語 公開
脇田真清 脇田真清 コモンマーモセットの聴覚弁別 コモンマーモセットの聴覚弁別 日本動物心理学会第70回大会 2010年08月28日, 八王子市 日本動物心理学会第70回大会 2010年08月28日, 八王子市 2010/08/28 日本語 公開
脇田真清 脇田真清 コモンマーモセットによる聴覚弁別 コモンマーモセットによる聴覚弁別 第74回日本心理学会 2010年09月22日, 大阪市 第74回日本心理学会 2010年09月22日, 大阪市 2010 日本語 公開
脇田真清 脇田真清 ブローカ野は観察する行為の何に反応するのか ブローカ野は観察する行為の何に反応するのか 日本心理学会第72回大会 (2008/09, 札幌). 日本心理学会第72回大会 (2008/09, 札幌). 2008 日本語 公開
平石博敏, 脇田真清 平石博敏, 脇田真清 NIRS実験における安静時の画像呈示の効果 NIRS実験における安静時の画像呈示の効果 第24回日本生理心理学会 (2006年5月, 広島) 第24回日本生理心理学会 (2006年5月, 広島) 2006 日本語 公開
久保(川合)南海子, 平石博敏, 脇田真清, 正高信男 久保(川合)南海子, 平石博敏, 脇田真清, 正高信男 NIRSを用いた空間的注意課題における認知方略の検討-おこなっていたのは「注意の転換」か「予期」か?- NIRSを用いた空間的注意課題における認知方略の検討-おこなっていたのは「注意の転換」か「予期」か?- 日本心理学会第70回大会 (2006年11月, 福岡). 日本心理学会第70回大会 (2006年11月, 福岡). 2006 日本語 公開
平石博敏, 久保(川合)南海子, 福島美和, 脇田真清, 正高信男 平石博敏, 久保(川合)南海子, 福島美和, 脇田真清, 正高信男 NIRSを用いた聴取課題遂行時の前頭前野の酸素化ヘモグロビン変化量測定 NIRSを用いた聴取課題遂行時の前頭前野の酸素化ヘモグロビン変化量測定 第8回日本ヒト脳機能マッピング学会 (2006年3月, 岡崎). 第8回日本ヒト脳機能マッピング学会 (2006年3月, 岡崎). 2006 日本語 公開
澤田玲子, 土居裕和, 脇田真清, 久保(川合)南海子, 正高信男 澤田玲子, 土居裕和, 脇田真清, 久保(川合)南海子, 正高信男 バイオロジカルモーション知覚に対するオプティックフロー情報の寄与~事象関連電位(ERP)による検討の機能発達と学習メカニズムの解明 バイオロジカルモーション知覚に対するオプティックフロー情報の寄与~事象関連電位(ERP)による検討の機能発達と学習メカニズムの解明 第3回領域内研究報告会(ポスター発表) (2006年3月, 豊中). 第3回領域内研究報告会(ポスター発表) (2006年3月, 豊中). 2006 日本語 公開
脇田真清 脇田真清 サルの斜方弁別方略 サルの斜方弁別方略 日本動物心理学会 \n(2004年8月, 大阪) 日本動物心理学会 \n(2004年8月, 大阪) 2004 日本語 公開
浅岡一雄, 飯田景子, 釜中慶朗, 鈴木樹理, 西村剛, 脇田真清, 渡辺邦夫 浅岡一雄, 飯田景子, 釜中慶朗, 鈴木樹理, 西村剛, 脇田真清, 渡辺邦夫 ニホンザルの胎生初期に高頻度で発現している遺伝子群の網羅的解析 ニホンザルの胎生初期に高頻度で発現している遺伝子群の網羅的解析 第20回日本霊長類学会年会 (2004年7月, 犬山) 第20回日本霊長類学会年会 (2004年7月, 犬山) 2004 日本語 公開
浅岡一雄, 飯田景子, 渡辺邦夫, 鈴木樹理, 脇田真清, 西村剛, 郷田浩志, 安田峯生, 久保田俊一郎 浅岡一雄, 飯田景子, 渡辺邦夫, 鈴木樹理, 脇田真清, 西村剛, 郷田浩志, 安田峯生, 久保田俊一郎 焼却場などの周辺大気汚染とサルモデルによるモニタリング方法の構築 焼却場などの周辺大気汚染とサルモデルによるモニタリング方法の構築 第6回日本内分泌攪乱化学物質学会年会 (2003年12月, 仙台市). 講演要旨集 : 429 第6回日本内分泌攪乱化学物質学会年会 (2003年12月, 仙台市). 講演要旨集 : 429 2003 日本語 公開
飯田景子, 釜中慶朗, 鈴木樹理, 脇田真清, 西村剛, 渡辺邦夫, 森千里, 浅岡一雄 飯田景子, 釜中慶朗, 鈴木樹理, 脇田真清, 西村剛, 渡辺邦夫, 森千里, 浅岡一雄 ヒトとマカクサルに発現する遺伝子の類似性を用いたエコトキシコゲノミックス ヒトとマカクサルに発現する遺伝子の類似性を用いたエコトキシコゲノミックス 第6回日本内分泌攪乱化学物質学会年会 (2003年12月, 仙台市). 講演要旨集 : 428 第6回日本内分泌攪乱化学物質学会年会 (2003年12月, 仙台市). 講演要旨集 : 428 2003 日本語 公開
脇田真清 脇田真清 サルには三つの方位概念がある サルには三つの方位概念がある 日本心理学会 (2003年9月, 東京). 日本心理学会第67回大会発表論文集 : 506 日本心理学会 (2003年9月, 東京). 日本心理学会第67回大会発表論文集 : 506 2003 日本語 公開
脇田真清 脇田真清 サルの斜方概念 サルの斜方概念 日本動物心理学会第63回大会 (2003年10月, つくば) 日本動物心理学会第63回大会 (2003年10月, つくば) 2003 日本語 公開
脇田真清 脇田真清 覚醒ザルにおける内因性信号を用いた光学測定 覚醒ザルにおける内因性信号を用いた光学測定 第21回日本生理心理学会大会 (2003年5月, つくば) 第21回日本生理心理学会大会 (2003年5月, つくば) 2003 日本語 公開
一坂吏志,畠義朗,大島稔,脇田真清,福田光洋,津本忠治 一坂吏志,畠義朗,大島稔,脇田真清,福田光洋,津本忠治 皮質視覚野眼球優位性コラムの可塑性に対するBDNFの効果 皮質視覚野眼球優位性コラムの可塑性に対するBDNFの効果 第76回日本生理学会大会 (1999年3月, 長崎). 第76回日本生理学会大会 (1999年3月, 長崎). 1999 日本語 公開
脇田 真清 脇田 真清 ラット聴覚皮質の新生仔期破壊からの回復 ラット聴覚皮質の新生仔期破壊からの回復 日本音響学会聴覚研究会資料,/,H96,29 日本音響学会聴覚研究会資料,/,H96,29 1996 日本語 公開
浅岡 一雄, 五島 縁, Kim Cheulkyu., 釜中 慶朗, 鈴木 樹理, 脇田 真清, 平山 幸一, 岡村 浩 浅岡 一雄, 五島 縁, Kim Cheulkyu., 釜中 慶朗, 鈴木 樹理, 脇田 真清, 平山 幸一, 岡村 浩 グロビンの胚期・胎児期スイッチング転写因子のクローニングとDNAチップ解析による研究 グロビンの胚期・胎児期スイッチング転写因子のクローニングとDNAチップ解析による研究 第28回日本分子生物学会年会 (2005年12月, 福岡) 第28回日本分子生物学会年会 (2005年12月, 福岡) 日本語 公開
Wakit M Wakit M Involvement of Broca’s area in temporal control of action. Involvement of Broca’s area in temporal control of action. 9th FENS Forum of European Neuroscience (Milan). 9th FENS Forum of European Neuroscience (Milan). 2014/07 公開
Wakita M Wakita M Involvement of the left inferior frontal region in temporal processing of music performance. Involvement of the left inferior frontal region in temporal processing of music performance. 第33回日本神経科学学会 (2010年09月03日, 神戸市). 第33回日本神経科学学会 (2010年09月03日, 神戸市). 2010/09/03 英語 公開
浅岡一雄, 脇田真清, 室山泰之, 渡辺邦夫, 矢崎一史, 梅澤俊明, 吉村剛 浅岡一雄, 脇田真清, 室山泰之, 渡辺邦夫, 矢崎一史, 梅澤俊明, 吉村剛 森林が生産する化学物質を介した動物との応答機構の分子生物化学的研究. 森林が生産する化学物質を介した動物との応答機構の分子生物化学的研究. 平成16年度萌芽ミッションシンポジウム (2005年3月, 宇治). 平成16年度萌芽ミッションシンポジウム (2005年3月, 宇治). 2005 英語 公開
Asaoka K., Iida H., Kamanaka Y., Suzuki J., Wakita M., Watanabe K., Mori C., Inouye M., Kubota S. Asaoka K., Iida H., Kamanaka Y., Suzuki J., Wakita M., Watanabe K., Mori C., Inouye M., Kubota S. Phylogenic characteristics of genes expressed in macaque monkeys and the Application for ecotoxicogenomics of dioxin disorder. Phylogenic characteristics of genes expressed in macaque monkeys and the Application for ecotoxicogenomics of dioxin disorder. (2004)第77回日本生化学会大会 ( 2004年10月, 横浜). (2004)第77回日本生化学会大会 ( 2004年10月, 横浜). 2004 英語 公開
Asaoka K., Iida H., Kamanaka Y., Nishimura T., Wakita M., Suzuki J., Watanabe K., Ishikawa Y., Kawashima S., Mori C., Yasuda M., Kubota S. Asaoka K., Iida H., Kamanaka Y., Nishimura T., Wakita M., Suzuki J., Watanabe K., Ishikawa Y., Kawashima S., Mori C., Yasuda M., Kubota S. Gene expression resemblance between Macaca monkey and human, and its application for environmental toxicogenomics. Gene expression resemblance between Macaca monkey and human, and its application for environmental toxicogenomics. Fifth AFMC International Medicinal Chemistry Symposium (Oct. 2003, Kyoto, Japan) AIMECS 03 Abstracts : p.179. Fifth AFMC International Medicinal Chemistry Symposium (Oct. 2003, Kyoto, Japan) AIMECS 03 Abstracts : p.179. 2003 英語 公開
Asaoka K., Iida H., Suzuki J., Nishimura T., Wakita M., Ohba M., Okamura H., Kubota S. Asaoka K., Iida H., Suzuki J., Nishimura T., Wakita M., Ohba M., Okamura H., Kubota S. Comprehensive analysis of gene expression in monkey tissues and development of DNA microarray for the detection of environmental chemical affection. Comprehensive analysis of gene expression in monkey tissues and development of DNA microarray for the detection of environmental chemical affection. The 5th International Workshop on Advanced Genetics (Jun. 2003, Yokohama, Japan) Abstracts : p.119. The 5th International Workshop on Advanced Genetics (Jun. 2003, Yokohama, Japan) Abstracts : p.119. 2003 英語 公開
脇田 真清 脇田 真清 Sparing of function following neonatal lesion of the auditory cortex in rats Sparing of function following neonatal lesion of the auditory cortex in rats Transactions of the Technical Committee on Psychological and Physiological Acoustics,/,H96,29 Transactions of the Technical Committee on Psychological and Physiological Acoustics,/,H96,29 1996 英語 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
ヒトと動物の比較美学[招待あり] ヒトと動物の比較美学 [招待あり] 郡山市立美術館 美術館文化講座第3回アート・テーク 郡山市立美術館 美術館文化講座第3回アート・テーク 郡山市立美術館 郡山市立美術館 2018/11/18 日本語 公開講演、セミナー、チュートリアル、講習、講義 公開
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
脇田真清,日本動物心理学会(編) 脇田真清,日本動物心理学会(編) 動物たちは何を考えている? 動物たちは何を考えている? 技術評論社 技術評論社 2015/05 日本語 分担執筆 公開
脇田真清,京都大学霊長類研究所(編) 脇田真清,京都大学霊長類研究所(編) 新しい霊長類学 新しい霊長類学 講談社ブルーバックス 講談社ブルーバックス 2009 日本語 分担執筆 公開
脇田真清, 京都大学霊長類研究所(編) 脇田真清, 京都大学霊長類研究所(編) 霊長類進化の科学 霊長類進化の科学 京都大学学術出版会 京都大学学術出版会 2007 日本語 分担執筆 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
奨励研究(A) 代表 弁別学習の大脳皮質受容野特性に及ぼす影響 Visual Cortex Receptive Field Plasticity following Discrimination 1998/04/01〜2000/03/31
科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究) 代表 チンパンジー乳児の音列知覚機構からみたヒトらしさの解明 Humanity revealed by the auditory sequential perception in a neonatal chimpanzee 2014/06/23〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 チンパンジー乳児の音列知覚機構からみたヒトらしさの解明 (平成26年度分) 2014/04/01〜2015/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 チンパンジー乳児の音列知覚機構からみたヒトらしさの解明 (平成27年度分) 2015/04/01〜2016/03/31
挑戦的萌芽研究 代表 チンパンジー乳児の音列知覚機構からみたヒトらしさの解明 (平成28年度分) 2016/04/01〜2017/03/31
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金以外
制度名 代表者名 研究課題(日本語) 研究課題(英語) 期間
中山科学振興財団 脇田真清 間隔運動制御システムの脳内機構 2005/04/01〜2006/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
霊長類学の現在 Primatology Today 前期集中 全学共通科目 2011/04〜2012/03
霊長類学の現在 Primatology Today 前期集中 全学共通科目 2012/04〜2013/03
神経生理学実習 Practice on Neurophysiology 後期集中 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類脳科学基礎論Ⅰ Fundamental Primate Brain Science I 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類脳科学基礎論Ⅱ Fundamental Primate Brain Science II 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類認知神経科学ゼミナールⅠA Seminar on Primate Cognitive Neuroscience IA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類認知神経科学ゼミナールⅠB Seminar on Primate Cognitive Neuroscience IB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類認知神経科学ゼミナールⅡA Seminar on Primate Cognitive Neuroscience IIA 前期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類認知神経科学ゼミナールⅡB Seminar on Primate Cognitive Neuroscience IIB 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
霊長類認知神経科学特論 Advanced Primate Cognitive Neuroscience 後期 理学研究科 2014/04〜2015/03
神経生理学実習 Practical on Neurophysiology 後期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類脳科学基礎論Ⅱ Fundamental Primate Brain Science II 前期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類脳科学基礎論Ⅰ Fundamental Primate Brain Science I 前期集中 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類認知神経科学ゼミナールⅠA Seminar on Primate Cognitive Neuroscience IA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類認知神経科学ゼミナールⅠB Seminar on Primate Cognitive Neuroscience IB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類認知神経科学ゼミナールⅡA Seminar on Primate Cognitive Neuroscience IIA 前期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類認知神経科学ゼミナールⅡB Seminar on Primate Cognitive Neuroscience IIB 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
霊長類認知神経科学特論 Advanced Primate Cognitive Neuroscience 後期 理学研究科 2015/04〜2016/03
神経科学実習 Practical on Neuroscience 後期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類神経科学基礎論 I Fundamental Primate Neuroscience I 前期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類神経科学基礎論II Fundamental Primate Neuroscience II 前期集中 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類高次脳機能ゼミナールA Seminar on Primate Cognitive Neuroscience A 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類高次脳機能ゼミナールB Seminar on Primate Cognitive Neuroscience B 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類高次脳機能ゼミナールC Seminar on Primate Cognitive Neuroscience C 前期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類高次脳機能ゼミナールD Seminar on Primate Cognitive Neuroscience D 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
霊長類高次脳機能特論 Advanced Primate Cognitive Neuroscience 後期 理学研究科 2016/04〜2017/03
神経科学実習 Practical on Neuroscience 後期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類神経科学基礎論 I Fundamental Primate Neuroscience I 前期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類神経科学基礎論II Fundamental Primate Neuroscience II 前期集中 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類高次脳機能ゼミナールA Seminar on Primate Cognitive Neuroscience A 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類高次脳機能ゼミナールB Seminar on Primate Cognitive Neuroscience B 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類高次脳機能ゼミナールC Seminar on Primate Cognitive Neuroscience C 前期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類高次脳機能ゼミナールD Seminar on Primate Cognitive Neuroscience D 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
霊長類高次脳機能特論 Advanced Primate Cognitive Neuroscience 後期 理学研究科 2017/04〜2018/03
神経科学実習 Practical on Neuroscience 後期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類神経科学基礎論II Fundamental Primate Neuroscience II 前期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類神経科学基礎論I Fundamental Primate Neuroscience I 前期集中 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類高次脳機能ゼミナールA Seminar on Primate Cognitive Neuroscience A 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類高次脳機能ゼミナールB Seminar on Primate Cognitive Neuroscience B 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類高次脳機能ゼミナールC Seminar on Primate Cognitive Neuroscience C 前期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類高次脳機能ゼミナールD Seminar on Primate Cognitive Neuroscience D 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03
霊長類高次脳機能特論 Advanced Primate Cognitive Neuroscience 後期 理学研究科 2018/04〜2019/03

  • <<
  • >>
  • 表示