広瀬 悠三

最終更新日時: 2019/05/17 20:42:41

印刷する

氏名(漢字/フリガナ/アルファベット表記)
広瀬 悠三/ヒロセ ユウゾウ/Hirose, Yuzo
所属部署・職名(部局/所属/講座等/職名)
教育学研究科/教育学環専攻教育・人間科学講座/准教授
学部兼担
部局 所属 講座等 職名
教育学部
全学電子メールアドレス
hirose.yuzo.3n @ kyoto-u.ac.jp
所属学会(国内)
学会名(日本語) 学会名(英語)
教育哲学会
日本教育学会
教育思想史学会
日本キリスト教教育学会
日本道徳教育学会
日本地理教育学会
日本地理学会
所属学会(海外)
学会名(英語) 国名
Philosophy of Education Society of Great Britain
UK Kant Society
Association for Moral Education
International Network of Philosophers of Education
取得学位
学位名(日本語) 学位名(英語) 大学(日本語) 大学(英語) 取得区分
修士(文学) 東北大学
修士(教育学) 京都大学
博士(教育学) 京都大学
出身大学院・研究科等
大学名(日本語) 大学名(英語) 研究科名(日本語) 研究科名(英語) 専攻名(日本語) 専攻名(英語) 修了区分
東北大学 大学院文学研究科修士課程哲学専攻 修了
京都大学 大学院教育学研究科修士課程臨床教育学専攻 修了
京都大学 大学院教育学研究科博士課程臨床教育学専攻 研究指導認定退学
出身学校・専攻等
大学名(日本語) 大学名(英語) 学部名(日本語) 学部名(英語) 学科名(日本語) 学科名(英語) 卒業区分
東北大学 文学部人文社会学科 卒業
職歴
期間 組織名(日本語) 組織名(英語) 職名(日本語) 職名(英語)
2011/04/01〜2013/03/31 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
2014/04/01〜2017/09/30 奈良教育大学 教育学部 特任准教授
2017/10/01〜 京都大学 大学院教育学研究科 准教授
researchmap URL
https://researchmap.jp/7000021270
研究分野(キーワード)
キーワード(日本語) キーワード(英語)
教育哲学
教育人間学
臨床教育学
地理教育
論文
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 道徳教育における宗教 : カントの道徳教育論の基底を問う試み 道徳教育における宗教 : カントの道徳教育論の基底を問う試み 道徳と教育(日本道徳教育学会), 59, 333, 31-42 道徳と教育(日本道徳教育学会), 59, 333, 31-42 , 59, 333, 31-42 2015/03 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 子どもに道徳を教えるということ : カントにおける道徳的問答法の意義を問う 子どもに道徳を教えるということ : カントにおける道徳的問答法の意義を問う 京都大学大学院教育学研究科紀要, 59, 291-303 京都大学大学院教育学研究科紀要, 59, 291-303 , 59, 291-303 2013/04 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 “Kant and Cosmopolitanism: Is Cosmopolitanism Naive?” “Kant and Cosmopolitanism: Is Cosmopolitanism Naive?” 臨床教育人間学, 11, 141-147 臨床教育人間学, 11, 141-147 , 11, 141-147 2012/03 英語 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 カントにおける啓蒙思想再考--世界市民性と地理的思考に着目して カントにおける啓蒙思想再考--世界市民性と地理的思考に着目して 京都大学大学院教育学研究科紀要, 57, 67-79 京都大学大学院教育学研究科紀要, 57, 67-79 , 57, 67-79 2011/04 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 “Kant and Cosmopolitan Design in Education” “Kant and Cosmopolitan Design in Education” Proceedings of the 4th International Symposium between the Institute of Education, University of London (UK), and the Graduate School of Education, Kyoto University, The Global COE Programme: Revitalizing Education for Dynamic Hearts and Minds, Kyoto Univ, 143-147 Proceedings of the 4th International Symposium between the Institute of Education, University of London (UK), and the Graduate School of Education, Kyoto University, The Global COE Programme: Revitalizing Education for Dynamic Hearts and Minds, Kyoto Univ, 143-147 , 143-147 2011/03 英語 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 カントの教育思想における幸福の意義--「感性的な幸福」と「最高善における幸福」の間で カントの教育思想における幸福の意義--「感性的な幸福」と「最高善における幸福」の間で 教育哲学研究, 101, 100-117 教育哲学研究, 101, 100-117 , 101, 100-117 2010/05 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 “Kant’s Concept of Happiness: Within and Beyond Usefulness” “Kant’s Concept of Happiness: Within and Beyond Usefulness” Proceedings of the 3rd International Symposium between the Institute of Education, University of London (UK), and the Graduate School of Education, Kyoto University, The Global COE Programme: Revitalizing 3 Education for Dynamic Hearts and Minds, Kyot, 43-49 Proceedings of the 3rd International Symposium between the Institute of Education, University of London (UK), and the Graduate School of Education, Kyoto University, The Global COE Programme: Revitalizing 3 Education for Dynamic Hearts and Minds, Kyot, 43-49 , 43-49 2010/03 英語 公開
池内耕作 広瀬 悠三 池内耕作 広瀬 悠三 楽器作り教育の実践と意義--道徳性から宗教性への視点に立って 楽器作り教育の実践と意義--道徳性から宗教性への視点に立って キリスト教教育論集(日本キリスト教教育学会), 18, 17-31 キリスト教教育論集(日本キリスト教教育学会), 18, 17-31 , 18, 17-31 2010/03 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 限界に立ち向かう世界市民--カントの世界市民的教育論構築への助走 限界に立ち向かう世界市民--カントの世界市民的教育論構築への助走 臨床教育人間学, 10, 63-71 臨床教育人間学, 10, 63-71 , 10, 63-71 2010/03 公開
タイトル言語:
Misc
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 書誌情報等 書誌情報等(日本語) 書誌情報等(英語) 出版年月 査読の有無 記述言語 掲載種別 公開
志村 喬 , 山本 隆太 , 広瀬 悠三 , 金 玹辰 志村 喬 , 山本 隆太 , 広瀬 悠三 , 金 玹辰 世界の地理教師たちとつくる新しい地理教材(第7回・最終回)「事象を地図的に見出す力」に気づかせる地図のない図表 世界の地理教師たちとつくる新しい地理教材(第7回・最終回)「事象を地図的に見出す力」に気づかせる地図のない図表 地理, 62, 12, 96-101 地理, 62, 12, 96-101 , 62, 12, 96-101 2017/12 日本語 公開
ランバート デヴィッド, 広瀬 悠三, 志村 喬 ランバート デヴィッド, 広瀬 悠三, 志村 喬 ランバート デヴィッド, 広瀬 悠三, 志村 喬 地理の教室では,誰が何を考えるのか? : 力強い学問的知識とカリキュラムの未来 地理の教室では,誰が何を考えるのか? : 力強い学問的知識とカリキュラムの未来 Who thinks what in geography classrooms? : Powerful disciplinary knowledge and curriculum futures 新地理 = The new geography, 65, 3, 1-15 新地理 = The new geography, 65, 3, 1-15 新地理 = The new geography, 65, 3, 1-15 2017/12 日本語 公開
柴田 祥彦 , 麻生 慶彦 , 広瀬 悠三 , 志村 喬 柴田 祥彦 , 麻生 慶彦 , 広瀬 悠三 , 志村 喬 世界の地理教師たちとつくる新しい地理教材(第6回)NIMBY施設の立地を地理的見方・考え方で検証する 世界の地理教師たちとつくる新しい地理教材(第6回)NIMBY施設の立地を地理的見方・考え方で検証する 地理, 62, 11, 92-97 地理, 62, 11, 92-97 , 62, 11, 92-97 2017/11 日本語 公開
志村 喬 , 山本 隆太 , 広瀬 悠三 , 金 玹辰 志村 喬 , 山本 隆太 , 広瀬 悠三 , 金 玹辰 世界の地理教師たちとつくる新しい地理教材(第1回)イギリス発「地理的見方・考え方」に気づく1枚の図 世界の地理教師たちとつくる新しい地理教材(第1回)イギリス発「地理的見方・考え方」に気づく1枚の図 地理, 62, 6, 96-101 地理, 62, 6, 96-101 , 62, 6, 96-101 2017/06 日本語 公開
金 ヒョン辰, 山本 隆太, 広瀬 悠三, 志村 喬 金 ヒョン辰, 山本 隆太, 広瀬 悠三, 志村 喬 KIM Hyunjin, YAMAMOTO Ryuta, HIROSE Yuzo, SHIMURA Takashi ケイパビリティ論による力強い学問的知識に基づく地理カリキュラムの構築:地理教員養成・研修プログラムの国際共同研究と日本での展望 ケイパビリティ論による力強い学問的知識に基づく地理カリキュラムの構築:地理教員養成・研修プログラムの国際共同研究と日本での展望 A Capabilities Approach to Powerful Disciplinary Knowledge based Geography Curriculum Making:nternational Collaborative Research for Pre/In-service Teacher Training Program and Expanding the Research in Japan 日本地理学会発表要旨集, 2017, 0 日本地理学会発表要旨集, 2017, 0 Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers, 2017, 0 2017 日本語 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 Hirose Yuzo 世界市民性と地理的独自性への眼差し(海外学会事情) 世界市民性と地理的独自性への眼差し(海外学会事情) Look on Cosmopolitanism and Geographical Uniqueness 近代教育フォーラム, 23, 0, 357-366 近代教育フォーラム, 23, 0, 357-366 Forum on Modern Education, 23, 0, 357-366 2014 日本語 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 カントにおける啓蒙思想再考 : 教育の世界市民性に着目して(【一般A-1】教育理論・思想・哲学(1),一般研究発表【A】,発表要旨) カントにおける啓蒙思想再考 : 教育の世界市民性に着目して(【一般A-1】教育理論・思想・哲学(1),一般研究発表【A】,発表要旨) 日本教育学会大會研究発表要項, 69, 0, 88-89 日本教育学会大會研究発表要項, 69, 0, 88-89 , 69, 0, 88-89 2010 日本語 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 カントにおける地理教育のポテンシャル : 道徳的性格の樹立に注目して(【一般A-1】教育理論・思想・哲学(5),一般研究発表II,発表要旨) カントにおける地理教育のポテンシャル : 道徳的性格の樹立に注目して(【一般A-1】教育理論・思想・哲学(5),一般研究発表II,発表要旨) 日本教育学会大會研究発表要項, 68, 0, 158-159 日本教育学会大會研究発表要項, 68, 0, 158-159 , 68, 0, 158-159 2009 日本語 公開
タイトル言語:
講演・口頭発表等
タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 会議名 会議名(日本語) 会議名(英語) 主催者 主催者(日本語) 主催者(英語) 開催年月日 記述言語 会議種別 公開
Trust as a Matrix of Japanese Cultural Relationships[招待あり] Trust as a Matrix of Japanese Cultural Relationships [招待あり] Trust as a Matrix of Japanese Cultural Relationships [招待あり] Second Workshop on Educational Research between TU Dortmund and Kyoto University Second Workshop on Educational Research between TU Dortmund and Kyoto University 2019/03 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Moral Education with Religiosity? Rethinking Moral Education for a Caring Society Moral Education with Religiosity? Rethinking Moral Education for a Caring Society Association for Moral Education 44th Annual Conferenice 2018 Association for Moral Education 44th Annual Conferenice 2018 2018/11 英語 口頭発表(一般) 公開
Trusting rather than Understanding Others: Another Intercultural Cosmopolitan Education[招待あり] Trusting rather than Understanding Others: Another Intercultural Cosmopolitan Education [招待あり] Trusting rather than Understanding Others: Another Intercultural Cosmopolitan Education [招待あり] International Conference on Multiculture and Education 2018 International Conference on Multiculture and Education 2018 2018/10 英語 口頭発表(招待・特別) 公開
Not Cosmopolitan Education, but Educational Cosmopolitanism: From and for Geographical Children Not Cosmopolitan Education, but Educational Cosmopolitanism: From and for Geographical Children Not Cosmopolitan Education, but Educational Cosmopolitanism: From and for Geographical Children International Network of Philosophers of Education 16th Conference International Network of Philosophers of Education 16th Conference International Network of Philosophers of Education 16th Conference 2018/08 英語 口頭発表(一般) 公開
A sophisticated rather than naïve trust: An attempt at constructing moral education for a democratic society A sophisticated rather than naïve trust: An attempt at constructing moral education for a democratic society Association for Moral Education 43rd Annual Conference 2017 Association for Moral Education 43rd Annual Conference 2017 2017/11 英語 口頭発表(一般) 公開
Vertrauen als neues Wissen: eine Untersuchung des Vertrauensbegriffs in Erziehung[招待あり] Vertrauen als neues Wissen: eine Untersuchung des Vertrauensbegriffs in Erziehung [招待あり] Internationale Konferenz der Hirtorischen Anthropologie Internationale Konferenz der Hirtorischen Anthropologie 2017/02 ドイツ語 口頭発表(招待・特別) 公開
Thinking with Conscience: Another Aspect for Cosmopolitan Education Thinking with Conscience: Another Aspect for Cosmopolitan Education International Network of Philosophers of Education (INPE), 15th Conference International Network of Philosophers of Education (INPE), 15th Conference 2016/08 英語 口頭発表(一般) 公開
地理教育としての自然地理学―カントの自然地理学に着目して― 地理教育としての自然地理学―カントの自然地理学に着目して― 日本地理教育学会第 65 回大会 日本地理教育学会第 65 回大会 2015/07 公開
まず地理からはじめるということ―カントの地理的道徳教育論の意義を問う ― まず地理からはじめるということ―カントの地理的道徳教育論の意義を問う ― 日本道徳教育学会第 85 回大会 日本道徳教育学会第 85 回大会 2015/06 公開
Beyond the Prism :Reflections on Cosmopolitanism in Education Beyond the Prism :Reflections on Cosmopolitanism in Education Philosophy of Education Society of Great Britain, 49th Oxford conference Philosophy of Education Society of Great Britain, 49th Oxford conference 2014/03 英語 シンポジウム・ワークショップパネル(公募) 公開
Evil in Education from a Kantian Perspective: Towards a Cosmopolitan Community Evil in Education from a Kantian Perspective: Towards a Cosmopolitan Community European Conference on Educational Research, 2013 Annual Conference European Conference on Educational Research, 2013 Annual Conference 2013/09 英語 口頭発表(一般) 公開
Geographie als Basis der Erziehung: Zur Aktualität von Kants Erziehungsphilosophie[招待あり] Geographie als Basis der Erziehung: Zur Aktualität von Kants Erziehungsphilosophie [招待あり] Gastvortrag, Karlsruher Institute für Technology Gastvortrag, Karlsruher Institute für Technology 2012/07 ドイツ語 口頭発表(招待・特別) 公開
Cosmopolitanism, Education and Kant's Physical Geography Cosmopolitanism, Education and Kant's Physical Geography Philosophy of Education Society of Great Britain, 47th Oxford Conference Philosophy of Education Society of Great Britain, 47th Oxford Conference 2012/03 英語 口頭発表(一般) 公開

  • <<
  • >>
  • 表示
タイトル言語:
書籍等出版物
著者 著者(日本語) 著者(英語) タイトル タイトル(日本語) タイトル(英語) 出版社 出版社(日本語) 出版社(英語) 出版年月 記述言語 担当区分 公開
鈴木晶子・山名淳・駒込武(編) 鈴木晶子・山名淳・駒込武(編) 教職教養講座 第2巻 教育思想・教育史 教職教養講座 第2巻 教育思想・教育史 協同出版 協同出版 2018/11 分担執筆 公開
小山虎(編) 小山虎(編) 信頼を考えるーリヴァイアサンから人工知能まで 信頼を考えるーリヴァイアサンから人工知能まで 勁草書房 勁草書房 2018/07 日本語 共著 公開
井藤元 井藤元 ワークで学ぶ教職概論 ワークで学ぶ教職概論 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2017/04 分担執筆 公開
広瀬 悠三 広瀬 悠三 カントの世界市民的地理教育ー人間形成論的意義の解明 カントの世界市民的地理教育ー人間形成論的意義の解明 ミネルヴァ書房 ミネルヴァ書房 2017/03 日本語 単著 公開
金光靖樹,佐藤光友 金光靖樹,佐藤光友 やさしく学ぶ道徳教育 やさしく学ぶ道徳教育 ミネルヴァ書房 ミネルヴァ書房 2016/06 分担執筆 公開
井藤元 井藤元 ワークで学ぶ道徳教育 ワークで学ぶ道徳教育 ナカニシヤ出版 ナカニシヤ出版 2016/03 分担執筆 公開
広瀬俊雄・藤林富郎・池内耕作・広瀬綾子・広瀬悠三 広瀬俊雄・藤林富郎・池内耕作・広瀬綾子・広瀬悠三 「感激」の教育ー楽器作りと合奏の実践 「感激」の教育ー楽器作りと合奏の実践 昭和堂 昭和堂 2012/10 共著 公開
押谷由夫(編) 押谷由夫(編) 自ら学ぶ道徳教育 自ら学ぶ道徳教育 保育出版社 保育出版社 2011/12 分担執筆 公開
タイトル言語:
外部資金:競争的資金・科学研究費補助金
種別 代表/分担 テーマ(日本語) テーマ(英語) 期間
若手研究(B) 代表 宗教を取り入れた道徳教育による人間形成の理論と実践に関する研究 (平成29年度分) 2016/04/01〜2020/03/31
研究活動スタート支援 代表 批判的思考力育成の基盤をなす地理教育の理論と実践の解明 2014/09/01〜2016/03/31
担当科目
講義名(日本語) 講義名(英語) 開講期 学部/研究科 年度
教育原理II Basics on Education II 後期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育哲学研究A Studies on Philosophy of Education A 前期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育哲学研究B Studies on Philosophy of Education B 後期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育学I Pedagogy I 後期 全学共通科目 2018/04〜2019/03
教育学基礎演習I Basic Seminar on Education I 前期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育学専門ゼミナールII Seminar on Education II 後期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育学専門ゼミナールI Seminar on Education I 前期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育学専門講読演習A Advanced Reading in Philosophy of Education A 前期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育学専門講読演習A Advanced Reading in Philosophy of Education A 前期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育学専門講読演習B Advanced Reading in Philosophy of Education B 後期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育学専門講読演習B Advanced Reading in Philosophy of Education B 後期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育学演習II Seminar on Pedagogy II 後期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育学演習I Seminar on Pedagogy I 前期 教育学研究科 2018/04〜2019/03
教育研究入門I Introduction to Educational Studies I 前期 教育学部 2018/04〜2019/03
教育原理I Basics on Education I 前期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育哲学研究A Studies on Philosophy of Education A 前期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育哲学研究B Studies on Philosophy of Education B 後期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育学基礎演習I Basic Seminar on Philosophy of Education I 前期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育学専門ゼミナールII Seminar on Philosophy of Education II 後期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育学専門ゼミナールI Seminar on Philosophy of Education I 前期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育学専門講読演習A Advanced Reading in Philosophy of Education A 前期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育学専門講読演習A Advanced Reading in Philosophy of Education A 前期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育学専門講読演習B Advanced Reading in Philosophy of Education B 後期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育学専門講読演習B Advanced Reading in Philosophy of Education B 後期 教育学部 2019/04〜2020/03
教育学演習I Advanced Seminar on Philosophy of Education I 前期 教育学研究科 2019/04〜2020/03
教育学演習II Advanced Seminar on Philosophy of Education II 後期 教育学研究科 2019/04〜2020/03

  • <<
  • >>
  • 表示
全学運営(役職等)
役職名 期間
教職教育委員会 教職科目連絡小委員会 委員 2017/10/01〜2018/03/31
教職教育委員会 教職科目連絡小委員会 委員 2018/04/01〜2019/03/31
国際高等教育院 企画評価専門委員会 人文・社会学部会1 2017/10/01〜2018/03/31
国際高等教育院 企画評価専門委員会 人文・社会学部会1 2018/04/01〜2019/03/31
国際高等教育院 企画評価専門委員会 人文・社会科学部会1 委員 2019/04/01〜2020/03/31
教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員 2019/04/01〜2020/03/31
京都大学教職教育委員会教職科目連絡小委員会 委員 2019/04/01〜2020/03/31
部局運営(役職等)
役職名 期間
部局自己点検・評価委員会・委員 2018/04/01〜2019/03/31
海外での滞在歴
滞在機関名 部署 研究テーマ 国名 期間
ロンドン大学教育研究所 イギリス連合王国 2011/06/10〜2012/02/07
ヴュルツブルク大学 第二哲学部 ドイツ連邦共和国 2012/03/02〜2014/03/31